「歯ブラシスタンド」にメイクブラシ?実はこんなにも便利だった!目からウロコの活用術TOP5【ママリ】

写真拡大 (全13枚)

100円ショップや無印良品で販売されている、歯ブラシスタンド。中央に穴があいた形で、歯ブラシを立てて保管できます。こちらのアイテム、歯ブラシを立てる以外に、さまざまな使い方ができることをご存じですか。小さなスタンドが生活をちょっと便利にしてくれますよ。人気YouTubeチャンネル「Samia片付け収納チャンネル」の動画から、歯ブラシスタンドの活用法についてご紹介します。

実は用途がたくさん!歯ブラシスタンド

無印良品や100円ショップで販売されている歯ブラシスタンド。名称、デザインは少しずつ異なりますが、この記事では、中央に穴があき、歯ブラシを立てられるような仕様になっているものについてお伝えします。

実はこの歯ブラシスタンド、歯ブラシ以外にもさまざまなアイテムを立てて保管するのに適しているようです。

1.リビングに

©Samia片付け収納チャンネル

©Samia片付け収納チャンネル

印鑑や体温計、少数をまとめて置いておきたい綿棒などを立てるアイデアです。体温計や綿棒などは家族が普段から使うアイテムなので、このように常に定位置に置いてあると見つけやすそうですね。

ダイソーの歯ブラシスタンドは無印良品のものよりも穴が一回り大きく、印鑑(シャチハタ)を立てることができたそう。少々太めのアイテムを立てるなら、ダイソーの歯ブラシスタンドの方が適しているようです。穴のサイズは事前によく確認して購入したいところですね。

2.メイクスペースに

©Samia片付け収納チャンネル

©Samia片付け収納チャンネル

毛抜きやハサミは立てて収納しながらも先端を隠せるのがポイント。手に触れるところが鋭利でないので使いやすそうですね。

メイクブラシはぱっと取り出しやすい位置に置いておくと便利。ブラシを洗浄して乾かしておくときも、立てておけると通気性が保てそうです。

3.寝室やデスク上に

©Samia片付け収納チャンネル

©Samia片付け収納チャンネル

ベッドサイドにリップクリームを置いたり、デスクに油性ペンやボールペンなどを立てておいたりするためにも歯ブラシスタンドが役立ちます。

ふとした瞬間にぱっと使いたくなるものは、引き出しや棚の中に入れておくよりも、こうして立ててある方が手に取りやすいかもしれませんね。

4.浴室周りの細かいアイテムもお任せ

©Samia片付け収納チャンネル

©Samia片付け収納チャンネル

入浴前にサッと取って片付けたいヘアピンやヘアクリップをきれいに保管する場としても使えます。

他にもシェーバーなどのアイテムも立てておくことが可能。お風呂で使用したあと、サッと拭いて片付けておけば、しっかり乾燥させることができそうです。

5.キッチンにも使える

©Samia片付け収納チャンネル

©Samia片付け収納チャンネル

歯ブラシスタンドはキッチンでも大活躍。お弁当のピックを収納したり、菜箸を立てたりできますよ。

歯ブラシスタンド自体の重量があるため、長い菜箸でも倒れにくいといいます。料理中、菜箸の置き場に困っていた方は取り入れてみてはいかがでしょうか。

商品概要

©Samia片付け収納チャンネル

・商品名:白磁歯ブラシスタンド

・発売元:株式会社良品計画

・商品番号:61390772

・価格:250円(税込)

・サイズ:約直径4cm×高さ3cm

・材質:磁器

©Samia片付け収納チャンネル

・商品名:歯ブラシスタンド四角(ホワイト)

・発売元:大創産業

・JANコード:4947678037609

・価格:110円(税込)

・サイズ:幅3.8cm×奥行き3.8cm×高さ3cm

・材質:磁器

動画本編はこちら

歯ブラシを立てる以外の使い方をすれば、見せる収納を気軽に作ることができる「歯ブラシスタンド」。狭いスペースにも置けるうえ、リーズナブルな価格で同じ商品をそろえられるのもうれしいポイントですよね。

本編動画では、歯ブラシスタンドの使い方が映像で紹介されています。気になる方は視聴してみてくださいね。

※価格や商品概要は購入時点のものです
※本記事はYouTubeチャンネル管理者の方より画像などの使用許可を得た上で掲載しております

記事作成: くわっち

(配信元: ママリ