東京ゲームショウ2015:お姉さんがお風呂でゲーム!?防水性能をアピールしたXperiaブースを写真多めで紹介ーー気になる「Xperia Z5」は?【レポート】

グラビアアイドルや水着モデルも登場したXperiaブース

千葉県・幕張メッセで開催中の世界最大級のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ 2015(TGS 2015)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)は本日19日から明日20日まで一般公開となる。

今回は17日と18日に開催されていたビジネスデーにて取材した「Xperia」ブースを紹介する。Xperiaブースには昨年同様「PS4」のゲームを離れた場所でも楽しめる「PS4リモートプレイ」の試遊台と「Xperia Z4」の防水機能をアピールするステージイベントが行われた。


東京ゲームショウならではの「ゲームをするなら、Xperia」をテーマに、PlayStation 4のゲームを遠隔プレイできることをアピール。


PS4リモートプレイで遊べるタイトルの中には、コーエーテクモゲームスの新作「アルスラーン戦記 無双」があり実はPS4リモートプレイの体験と新作が遊べる穴場的な存在なのだ。


残念ながらドイツ・ベルリンで開催された世界最大級の家電見本市「IFA 2015」において発表された「Xperia Z5」の先行展示はなかったが、ショーケースの中にはソニーストア限定の「Xperia Z4 Tablet」、「Xperia Z3 Tablet Compact」そして「Xperia J1」の「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN Edition 」展示が行われていた。


Xperia Z3 Tablet Compactのケース


カモフラ柄のXperia Z4 Tabletのケースと、試作品のSmart Bluetoothスピーカー「BSP60 」のスケルトンバージョンが展示されていた。


さらに、ブース内にはCM撮影コーナーが設けられており、XperiaユーザーがオリジナルWeb CMを作れるイベントが行われていた。作成した動画はYouTubeのソニーモバイルコミュニケーションズ「Xperia」チャンネルで視聴可能だ。


試遊台には「だから私は、Xperia。」というキャッチコピーのパネルが掲示されていたが、中でも「お風呂でゲームが楽しめる」というXperia Z4の防水性能をうたったパネルが気になる所だ。


ステージイベントとしてブース内に設けられたバスタブで、モデルが入浴中にXperia Z4を使用するデモが行われている。






自撮りも公開


また、日替わりでグラビアアイドルが登場し撮影タイムが設けられており、この日は今野杏南さんだった。


Xperia Z4は水滴が付いても誤作動をしないことを特徴としているが、このようなゲームイベントで「水没」させても平気というアピールは効果がありそうだ。とはいえ、実際に使用する際はキャップ類をしっかりと閉じて水没させないよう心がけたい。

記事執筆:mi2_303


■関連リンク

エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ