以下の内容はhttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-10499.htmlより取得しました。


クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです(DQシリーズ)41

         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34-1 34-2 35 36 37 38 39 40

476 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:33:12 ID:pszVzpB2 [1/17]



  やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです41
                      (DQシリーズ)

            ___
          /   ― \       /                     \
         /    (● ) ヽ       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.        /       (⌒  l   / :/:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__).  / :/.::/.::.::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::'
.    ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ    ::.::./.::.::.::.::.:/.::./:.::.::.::.::.::/.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.i
    |          _"':; ,.;."  ,′.:|.::.|.::.:/.::. /.::./:./.::.::.::./ `'く;\|.::.::.::.::.::.::.|
    |      _,'"    Y  / .: -|.::.| :/⌒/ヽ/:|.:!.::.::.:./    \|.::.::.::.::.::.::.|
    \____,''" ̄...(⌒\    / .::.{ |.::.|/:|.::/| :/ レ|.::/:/   -―‐-、|.::.::.::.::.::.::.|
     |         ヽ  `r =ニ二 ̄|ヽ|:.::. 孑=≠ミ、 |/i/   x-=㍉  | .::.::.::.::.::.:′
     |         ∧   ヽ、   │、|:.::.::.|vx.   ∨   ん ィ} 》 イ:.::.::.::.::.:/
     |.    _/ _〉    \  |  |:.::.::|         ヒ少  //.::.::.::.:/:/
     |.    _廴//       } ∧ i:.::.::|       ,   vx.::.::/.::.::.::.:/l/
     l...  / / , ′   \/ 7T ∧ ::. |::、 (  >    /:://.::.::.:/{
.       _/ { /  イ  /  / !'^i:.:| ';.::j::::\    , -=≦::/厶::イ  八
.      厂   / / |  ̄   / │ |:.:| ∧|:::::::::: ̄::::/ /.::.::.イ // ノ /  \
.    {    (__/   `ー‐<_ノ__ノ:.:|   |::::::::::::::: / 厶:イ ∨         \
     |.. 〃  \____/  |:.:.:.:∧  |\_;;///  // /          \
   ,.-、/⌒ヽ        ノ    |:.:.ヽ:∧  |\__/   // //                \
   {  | o j...::ア^ーr'´ ̄      \:.:.\\|_/_  .:.:´:.:/ / ̄ ̄/ ̄  ー-=      }
   ヽ  / ::.:/   ヽ          ̄ ̄匸匸ト、.::_// ̄ ̄ ̄           ノ
.     }/.゙::.:: /     \_____ /:.:.::.:.〈   /|                 /
.       |::.::./       \        /:.:.::.:.:.:.::.:}/ ̄|  |             /
.

479 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:34:59 ID:pszVzpB2 [2/17]
────────────────────────────────────
_____________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
                      ||
.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||          ノ___..ィ
.                |   ||      厶ィ///////////廴_
.                |   ||    _{ィ//////////////////7
.                |   ||  / }//////////ハ///////イ
.                |   ||.  ///イ{ ̄l} ̄´リ {///////{
.                |   ||   /V/{ 、  、/ ヾ//=ミ//
.                |   ||    /}/i! tォ  ‐tァ  li!  y′   あ゛ー!!くそっ!!
.                |   ||.     ゙ヘ i       l /{
.                |   ||          . ヽ      .八リ     やはり時間を詰めるとこうなるリスクは高くなるな
.                |   ||          -‐   / i       これではなかなか次のステップへは進めん
.                |   ||.           ヽ.  /    Vヽ
.                |   ||          丁   / /  〉、__
.                |   ||        __ /∧   ./  /   `   .
.                |   ||.       . ´//    /   ′      ゚ 。
.._________|   ||     / ,/ 厶===彡′ /           i
                      ||    ′/ /:.:.:.:.:.:.:./   /     i       |
                      ||...  | /  ,/:.:.:.:.:,;,;,;,;/ /     .l       |
                      ||...  | \ .':.:.:.:.:.:,;,;,;,;′ \     .!       ¦   ガラッ
                      ||...  | イ i:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,|     i   │     │
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 隣の部屋で後始末をしていた調教師と殺が言っていた男がこちらへの部屋へと入ってくる

 やはり失敗してしまったことに対する苛立ちが残っているのか
 入ってくるなり大きな声で悔しさをにじませた言葉を発す

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

480 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:36:56 ID:pszVzpB2 [3/17]

              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   ども お疲れ様ですお
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \




         _   ト {::::::::/::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      人
          `ヾ 、|::V::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      て
           ≧:::::::::::::::::::::/:/zィ/--ヽヽv-─-zィ::;;;::::::::::::::::::::::::::::二=-   〈
            >:::::::::::::7/:/  !:l         |:|  `ヽ:Y::::::::::::::::::::ミ 、
          /イ:::::::::::::://:/   |:|         |:|    |:|ゝ::::::::::::::::::ヽ `ヽ
         /´ /::::::::::::::::ア |:|   |:|   ヾ V ノ    |:|    |:| ミ:::::::::::::::::::ト:ヽ
、       / /:::::::::::::::::チ |:|   |:|    Y {   ノ'     !:! i:::::::::::::::::::::ヽ ̄       / おう、あ゛ー身体バキバキだな…
 \       ̄/::::::::::::::::::/ ヽ _ tf斗=彡   `ー==ミ、  リ z:::::::::::::::::::::::i         /´
   |       /イ:::::::::::::::7  ´_ _≠  ヽ   `ミ 、  `ヽ ゝ::::::::::::::::::从     /    って誰だ貴様!!?
   |         /::::::::::::::/   ィ f圻テ ヽ  i   、 化Z辺ゝ  ヽ::::::::::::::::|      │
  i`ヽ      ∠::::/:::::::::i    "´   ^  |   `    "´   i::::::::::::ハ:!     __|
  |   \    |ハ:/⌒!i           |            i::/ ヽ:| ノ'   / |
  |    \    |  i! U         '           ノ'   lゝ  /    !
  |      ヽ   i ( i          r ヽ          r j  !  /      |
  |         \  ヽ                       /ノ  //      |
  |   l     |  レヽ  ヽ       ィニニ、       /  / /        |
  |   |     |   |ハーヘ       く    ゝ     /ー '  /           !
  |   |     |/ ̄ ̄ヽ:::ヽ      ` ̄´       イ:::/\ ̄             |
.

482 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:39:23 ID:pszVzpB2 [4/17]
      ゝ、、_  ,-‐ッヽ,‐--‐/ヽェ‐ 、  ///ヽ
     ./  \ ゙v:"~′ ';  /  ``ヽ、ヾ//   ハ
 .-ー,'ー-、 r""             ゛`ヽ_,,..- -ゝ,,__
    j    イ , .,' ,' ,' .ハ ハ       j、     ハ  `
   i  ./ ! i  ! j j j``´´! j. j j j j ヽ   i
   !/   ! i  !、 !i i ! j    ! j ! j ! j j j   \ j
   ハ    i :! iヒテェュi.j  _,,,j ュt!テi ji j ハ    ヽj    安心しろ ただの見学者だ 名前は…
  / !    i :i i代。::::リ    リ。::::iケj .ハ j !    jヽ                          入速出やる夫ですお>
    !   ハjム i `''"´     `゛゙´ i/ii/  .i j  .j  `
    ゙!  ハ ハム`    ′     j_ジ  i .ハ .ソ.    だそうだ 調教のことを知りたいということだったのでな
    ゙、 い/!/  ヽ、   _    .イ´  \ !/ ! /     見てもらう方が早かろうということでこうなった
     ヽ.i ヽi    > ,.. ___ .;:イ_      ツ ツ      
      ヽ       r'i|    | ヽ _            生憎と成功例を見せられなかったのは残念だが…
          _-''"´  !    /    ` ヽ、
         "     i゛___"/      ∧'
        ハ     i~ ~/      / ハ



                     、_ _、.....__)ヽ_
                    、_,ノ:::::::::::::::::::::::::::`( ,,
                   _,.イ.:::::::::::::::::_;::=--ミ:::く_
                  _,ネ::::::::::::::::;ィ:}     Viヾ、
                  {i'|::::::::::::::N i;'_  ,. -}'
                  `i'!::::r=、!  _,.` !'ヒ!゙!
                   j.:::{  i! ‘`' ’  :  ;     そういうことか…
                   '゙´!:`iヽ       ' ,'
                    ´'ツ'` `:::.、  '"~ /      どうせなら5万Gコースのモノが来てる時に
                    ハ    ::>--'      くればよかったものを…
                   ,.イ  ヘ   イ、\
                 / |   .',     カヾ. 、     練習台での調教しか観れないとは
               r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <   実についてないな貴様
              ,'  \  |     、 ̄   ヽ \ .;ヽ
             /   ヽ .└--ァ'  ',    :} 、/ , i
             ,'        /   .!    :! \/  |
            }      //      i    :|   `i  !
            /     /:.:.ヽ     :    :!    '  {
           /     /:.:.:.: : \    .i    .:|   {  |、
.

485 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:42:44 ID:pszVzpB2 [5/17]

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ    ・ ・ ・ そんなに違うもんなんですかお?
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ



                             _
                   __  _        /   ヾ=- 、
                !⌒ヾ´ `  `ヾー 、 i   ./  ヘ
          ヽ  /´\ |ト.,    、     ベヾ__/    '
           ∨   トヾ!ヘ  ヽ !  i ,  、'..ゞ::|`ヽ     i!
          /´ , i .ト、_!ィ゙i   j ト.  jゞ!  .! i i:::!、 \  !
        `ヽ/   ! !、ゞー゙| ./! ハ,.ィ |i  j .l !;;|::ヽ.   \ '、
.           ′ i | ト、 ゝ  ! / ィ"jノ  i'| /} リ´`ヽ::ト、    ∧
         i | | ド ヽ_\ j/  ´__ .,,, i' /イi } .ノ〉.ハ     ハ
         | |、乂 ヾ´ ̄ _    ゙r=ィ"  ' ハ.!  /./ '     ハ    やること自体は大差ないな
        八! ヽ. \ーヾ rィ゙        i/ i!r".イ  i ,   ハ
          ヽ /\_`_ー,  、      {   ハ/     ! i   、i    ただ道具や日数、ストレス管理の手法が
           ′/ / .ハ   -‐      / !__   | li   } |    違うだけだ
            ヾ′ ゙ /!>     /   {,イ `ヽ | l|  ./!リ
             i   ,イ !   ` -イ   ,.ィ´:::::::::::/.|/| //イ     もっともこの3つが成功率に現状大きく
             | / i/|  _,.ィ´/__/::::::::::::::/// i./ ′     影響を与えるものなのは確かだが
.             !/  ! ,.ィf´:::::/´/:::::::::::: //    /′!
             | _∠ !|:::::::i.イ::::::::::,ィニ゙イ-一     l
             /    _ゞ-z、_ // ィ´         i
           ,.ィ≧一  ̄     i 冫´          リ
         /´           f ´              /!
.

486 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:45:33 ID:pszVzpB2 [6/17]
     ,ィ'´::::::::;;;::::,ィ::::::i:::::,ヘ:::::,ヘ::::/:::'⌒ヽ、
  `‐=ラ彡ニミヌヘ:/,ヘ::,ヘ::::i|::i|::,ィリ彡テ'´⌒ヽ:ミニ、__,
   /孑'´,ィ::|iミ、|iミ、|iミvi|,ィi|彡i|,ィ彡三ミ、:::::ト、
   ´ j,ィ´7彡|i゙゙゙|i゙゙゙゙゙|i゙゙゙゙""7""'i|""""ミ、`ヾ、{ `
  -‐'´ |::ノ彡 ヽ .|i  |i  /  i|     ミヾ、ミヘ、
     ノ;ィ':彡  i i   ii /   /       ミヾ、ト、 `   何とも身も蓋もない話をされてしまった…
   -‐´/三ミ-‐'"゙゙゙゙ニ=、|i  ルニ""`゙ヽ ミミト、i ヽ
    ノ〈ヘiミ  イモ;テヽ    ィモ;テフ  ミr'´゙li      まぁ、現状の俺じゃその程度しかできんからな
      ヘ rヌ         .:        ,ミ' i }       今更隠すようなことでもないのだが…
       ヘ`}i        :i       ,リ_ノ/
        `圦      :|       ム/        見て分かっただろうが、調教というものには
        ノヘ     `      /:::ト-、        リスクは付き物だ 首輪とはそこで大きく違う
        '´{ィヘ、  -‐ ‐-、   ,イ|:,イ:)
         i(`゙|\  ;:.;   ./ {( '"
          ` .|  \;.;_;.;_,ィ'´   i`
          /i            |\
        /  {       i   }  \
     ―イ   ,イ   i    /    ト、  ト―



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     いや、実際に見させてもらってほんとよく分かりましたお
/    (●)  (●) \
|  u.    (__人__)    |    いきなり獣染みた叫び声上げるからびっくりしちゃったお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

487 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:47:05 ID:pszVzpB2 [7/17]
               i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
              ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
             /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
            /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
           / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
           ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
           i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
            ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
               | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `  あれくらいはまだ可愛い方だがな
               | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `
               |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i      いきなり失敗例を見せておいて何だが
               |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '       一番高いコースなら成功率は8割近い
               ',            ,リ ゞ ニノ:/ '
               i ヒ‐-、_      ゙,ヘィ'´ノ:::(          金と時間と処女性を惜しまないのであれば
               | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ         そこそこの仕事ができるものだと思っている
               廴_;'   __.-‐'´       L
         _______二彡'ヽ            | `、
      / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
     /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ
     /        }_ ,イ i   ヽ   /      /  ,' \




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   じゃあこの練習台は何のためだったんだお?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

488 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:50:17 ID:pszVzpB2 [8/17]
  :.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:/;;;;r'.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j
  :.:.:.:./:.:.:.:,_..,ゝ/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:l>.:´:.ヽ
  :./:.:.:.:/ /.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.;.イ:.:/ }.:.ムイ:.:.:.:.:.ト、
  :.:.:.:.:/   / イ/:.:.:.;イ:.:.:.`〆、/´゙/:./:.:.:.:.!:.:.:./.:.:.:.:.:.j:.ハ
  ィ "    f/ !:.:.:,〈;!.:.://:/ヽ/:./´`ヽ;./:.:.://::.:.:.:,:.:.:i
        |:.:.:.|:.:/=:}:/ヽィ'フテァ.、X     ,イ:./:.:.:.;.:.:.:/:.:.:.:!
        ;.イ:i:.jィ´|゙  ∨ゝィ:::ハ ヘ   ///:.:/ .:.:/:.:.:.:.:l
      / V〈ヘl、'    丶zン     /_,./∠/:.:.:./:.:.;.:.:.:.!   さっきの練習台は最安値コースの確実性を
        ハ:.:.ゝ,.              ,ィチ不/:.:.:./:.:.:.}.:.:.:.!   上げるための練習台みたいなものだ
         ';::.い              、トrン/:.:.;イ:.:.:,イ:.:.:.:.!
          lノ              ′  `"゙///:.:.,:'/l:.:.:.;.l    岡部の腕では、最安値コースだと成功率が
         リ   ヽ       ´‐'  ‐-=イ /:.:,イ/ .j:.:./    3割程度にまで下がる
       ,..-.、ノ    丶           /  // /  l:./
  ,. -.‐'."::::::::::::丶、    ゝ ,. . -‐ "´    /      |'      それを上げるための実験と
   丶:::::::::::::::::::::::::::\      ト...,、                 拾ってきた奴隷の処分を兼ねてのことだな
   \.\:::::::::::::::::::::::::\   ハ::::::::ヘ
     \.\:::::::::::::::::::::::::丶   ヽ:::::::::ヽ
       ト .\::::::::::::::::::::::::::ヽー-'、:::::::::::l゙r、
  ヽ、   l ヽ 'ー―‐- 、:::::::ヽーl}::::::::::::l | l



         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \     さっきの子って拾ってきたものだったのかお!?
    |   (__人__)    u.   |
    \ u.` ⌒´       /     買ったとかじゃなくて?
    ノ            \
  /´               ヽ
.

491 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:53:05 ID:pszVzpB2 [9/17]
   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V}
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くー、
    ̄ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽ
   ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;;;;;r‐-ー '  ̄} ̄ l::::::ト、} }
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z |!   |!      |  |::::ハ メ、
   ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::ア   |{   {        }  _i:::l |  }
    ハ::::::::::::::::::::::::::::/    从   ヽ       ノ/ |:::! ノ
     И::::/⌒ヽ::::::/   ´ ̄丁¨==ァ   チ=' ハヘ
      リ::| ⌒  ';:::l     z===彡  .. {^   l     うちは奴隷の調教請負だけではなく
        ハ  ( i:::|            ´ ::: |    ′     調教済みの奴隷の販売もしているからな
         ト  ハ::!           ..::: 〉   ′
         |:::\_`           ー '  /       地底の湖の洞窟で死に掛けている者を再利用している
.        从:::|  l      、___  -ァ ′
          N   \     `ー─‐ ´ /        これも完成品ならほしいという層の需要に応えるためだ!
         r┴、    \             /
        /   \    >   ;  ; , 'ノ



                         __r-、./
      ゝ、、_  ,-‐ッヽ,‐--‐/ヽェ‐ 、  ///ヽ
     ./  \ ゙v:"~′ ';  /  ``ヽ、ヾ//   ハ
 .-ー,'ー-、 r""             ゛`ヽ_,,..- -ゝ,,__
    j    イ , .,' ,' ,' .ハ ハ       j、     ハ  `
   i  ./ ! i  ! j j j``´´! j. j j j j ヽ   i
   !/   ! i  !、 !i i ! j    ! j ! j ! j j j   \ j
   ハ    i :! iヒテェュi.j  _,,,j ュt!テi ji j ハ    ヽj
  / !    i :i i代。::::リ    リ。::::iケj .ハ j !    jヽ      驚くほどコスパは悪いがな
    !   ハjム i `''"´     `゛゙´ i/ii/  .i j  .j  `
    ゙!  ハ ハム`    ′     j_ジ  i .ハ .ソ       最高級コースで奴隷を調教して
    ゙、 い/!/  ヽ、   _    .イ´  \ !/ ! /        売ったところで利益は薄いと何度言えば…
     ヽ.i ヽi    > ,.. ___ .;:イ_      ツ ツ
      ヽ       r'i|    | ヽ _
          _-''"´  !    /    ` ヽ、
         "     i゛___"/      ∧'
        ハ     i~ ~/      / ハ
.

493 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:54:43 ID:pszVzpB2 [10/17]

        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\    よく分からないですけど、最高級コースでやるのと
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\   最安値コースでやるのとで利益が違うんですかお?
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/
             (   ゝ
             i   \



         l         __       ∧
       /|\   _/\/  \‐-、   /   X
.       /  |  V´            \/ /  \
    ‐-/. _ / ̄/   / ,  ,        Vハ  ___ ヽ-‐
.     /   ,  ′  / /∧/∧   i    V::「      \
    / .. -‐|i  l  _、」/i´   |  i」,_,  ハ |::::\       \
 -‐' "´   /|i  | i八l\   ノ/}八} | i |:::::ハ \      ヽ   請負でやる分なら最高級コースでやるのが
  i l  イ/ 八 | l,xィテミ   テ示ミxリ 厂    ー=ミ   i   一番利益が出るんだがな…
  八l 〃|′   ヽY^YV::ツ    V::ツY^ヽ/          )ヘ  |
   \{八       Vハ ´    ′    j_ ノ             lハ|   奴隷本体をこっちで用意して、完成品を
      `ヽ    ( 丶   ´`   イハ              ノノ    売りさばく形を取る場合だと違う
               >   _ .. : |/
               _r┤   : : |\                  少なくても4万G以上の差は生じるな
           _ . ..イ:::「´    /.::::::`::‐- ..、
          | l|::::::::l:::::Fニ二ニ7.::::::::::::::::::::/∧
         ∧l|:::::::::::::.∨////.:::::::::::::::::::// ハ
         / ヽ二二ヽ:.∨//.::::::::/二二/  ∧
        ∧   /  }l二只二二l{     /, ∧
       /  \/     ̄`ヽ::ー=ミヽ \/  '/∧
.

497 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:56:36 ID:pszVzpB2 [11/17]
        ____
      /      \
     /   _ノ  ヽへ\
   /   ( ―) (―) ヽ    4万… そりゃ最安値のコースの確率を高めたくもなるお…
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
   \     ` ⌒r'.二ヽ<    でも、こんな調教方法なんてどうやって編み出したんですかお?
   /        i^Y゙ r─ ゝ、  よくやってみようと思ったもんですお…
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



      ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
      /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
     フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
    ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
     ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
     |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
     ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ   ヴァーかか貴様は
      /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|
     |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ    これほど体系立てた調教を俺や殺ちゃんのような
      い ( リ         ___         'ハ!      若輩者が思い付きで出来ると思っているのか?
      \        /      ヾ      /´l
       ヽ__!     ( ___    |     / /       先達がいたに決まっているだろ
        |::::|:ヽ            `'    /ノ/        その人がこれの基礎を作ったのだ
       ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
       ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
        イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
        川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
         |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
.         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
      /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /
.

498 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 22:58:40 ID:pszVzpB2 [12/17]

      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \   先達…? 先生とか師匠みたいなものかお?
   | u.  (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



           l                   /
          |!       /ヽ、_     | /⌒ヽ、
         /「ヽ-、/^ヽ-、/   ヽ ヽ、.._ レ'   ヘ ',
         /  ,イ"   ハV,〃       ヽ. __  ヘ
        ,'  /     l .从,从lヽ 、     ',´   ̄ 大
       __.ム-,'. ., l | 「~`´~|i.| ! ハ ト、 l   l      ハ
     ´ ̄7" | i |、l| |i,|    |l !」ム斗キ.l jヽ |l\    ハ
       !  .| | L≧=、!   ノj,イテヾ、/| | ハ|乂 \    l   というよりは先駆者という言葉が近いだろう
       |   ハト リィテハ.     レソノ 丿l/い  入. ゝ、 !
       | / ヾ、 i ヘ_ソ     ` ̄゛ ムィノ/    ヘ    j   私たちは彼の手法を近くで見て勝手に学んだに過ぎない
       |./ ,ハ ,ハハ    ヽ      リ|f /      |!   /
       'i| i | i!  ゝ    ‐-    . イ レ゙     ムイ /     私たちの調教が8割前後止まりなのはそのためだ
       ハ, |ハノ    丶、   . イ  |/       j/      完璧に近づける努力はしているが、未だ遠い
         ヾ        `¨i"   /丶、
                  _|  /::::::::::::::`.>、         何しろもうお手本の存在がいなくなってしまったからな
               ,...ィ":/_/::::::::::::::::://ミ:.        独学でしか努力ができん
             f"|:::::::::::! /:::::::::::::::::/ /   ヘ
            /| .l:::::::::::| /:::::::::::::::::/ /  ./ ',
            ,' い::::::::::i/:::::::::::::::ノ /  ./    l
            i ∧丶;;/\;;;;; // i /     !
            ト/  `ー丶 / ― '´   |ノ     l
.

501 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 23:01:29 ID:pszVzpB2 [13/17]
       ____
      /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   いなくなった…?
  | / .イ '=・=  =・= u|
   /,'才.ミ) (__人__) /   調教師の仕事を辞めたってことかお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



                             _
                   __  _        /   ヾ=- 、
                !⌒ヾ´ `  `ヾー 、 i   ./  ヘ
          ヽ  /´\ |ト.,    、     ベヾ__/    '
           ∨   トヾ!ヘ  ヽ !  i ,  、'..ゞ::|`ヽ     i!
          /´ , i .ト、_!ィ゙i   j ト.  jゞ!  .! i i:::!、 \  !
        `ヽ/   ! !、ゞー゙| ./! ハ,.ィ |i  j .l !;;|::ヽ.   \ '、
.           ′ i | ト、 ゝ  ! / ィ"jノ  i'| /} リ´`ヽ::ト、    ∧
         i | | ド ヽ_\ j/  ´__ .,,, i' /イi } .ノ〉.ハ     ハ
         | |、乂 ヾ´ ̄ _    ゙r=ィ"  ' ハ.!  /./ '     ハ   む… それは私には分からないが…
        八! ヽ. \ーヾ rィ゙        i/ i!r".イ  i ,   ハ
          ヽ /\_`_ー,  、     u.{   ハ/     ! i   、i
           ′/ / .ハ   -‐      / !__   | li   } |
            ヾ′ ゙ /!>     /   {,イ `ヽ | l|  ./!リ
             i   ,イ !   ` -イ   ,.ィ´:::::::::::/.|/| //イ
             | / i/|  _,.ィ´/__/::::::::::::::/// i./ ′
.             !/  ! ,.ィf´:::::/´/:::::::::::: //    /′!
             | _∠ !|:::::::i.イ::::::::::,ィニ゙イ-一     l
             /    _ゞ-z、_ // ィ´         i
           ,.ィ≧一  ̄     i 冫´          リ
         /´           f ´              /!
.

502 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 23:02:27 ID:pszVzpB2 [14/17]
` '" ´. . . . . ';:', . . . . . l   }l!   >:::\、:::::::::::\
. . . . . . . . . . . Ⅵ. . . . . l   }j   ア::::::::ヾ::::::::::、::::ヽ
. . . . . . . . . . . . }:!. . . . . l   ノ'   Z:::::::::ハ:::::::::{\::'.
. . . . . . . . . . . . }:l. . . . . .l /   <::::::::::::}}::::::::{ ヽ!
. . . . . . . . . . . . ,リ . . . . . l/    Σ_:::::::、リ:::::::乂_ .l
. . . . . . . . . . . /'. . . . . . . l     Z:::::::::::::≦ ̄`
. . . . . . . . . . /. . . . . . . ,斗__、_   ̄7 ̄:::::\
. . . . . . . . . ./. .斗=≦彡厂 ̄    .':::::/⌒'.ハ
. . . . . ,ィ≦/三彡''". . . 〈       ,':::/ ⌒ Ⅵ
. . . . /. . ./ . .テ=云=u==i=テ!     '::://   l{
. . . .,′. . . . . l'  V、.:.rⅣ リ    ':::/ r⌒ l     そうかもしれんし、そうじゃないかもしれん
. . . : . . . . . . . .  `゚¨¨´i       ,':::/   、 l
. . . i. . . . . . . . . . . . . . . .!     '::/ !   ./      俺達に分かっているのは、俺達の前から姿を消した
. . . l. . . . . . . . . . . . . . .|     i::{_ノ / /       ただその事実だけだ
. . . l. . . . . . . . . . . . . . . .!      }/, ´ /
. . . |. . . . . . . . . . . . . . . ′   /   . '         もしかしたら遠いどこかで身を潜めて続けているのかもしれん
. . . | . . . . . . . . . . . . . /     ./   ノ          そういう生き方しかできないだろうからな…
. . . . . . . . . . . . . . . . ./    /`¨¨´
. . . . . . . . . . . . . . . ./    ./
. . . . . . . . . . . . . . ./     /
.

503 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 23:03:48 ID:pszVzpB2 [15/17]

| |  : : |  : : :|  : : :| : : ::|  |     | . : /  . :/    ||   ∥:   |       |
.| |  : ::|  : : ::|  : : | : : ::|  |     ,|. : /  : :/|:   ∥|   ∥:    /        |
| |  : ::|  : : ::| : : :| : : :||   ||    | :∥ : :/ リ   / |   /: : :   /:        |
. | {  : :ヘ  : : :{ : : || : : | |  | |   :|: ∥ : / /  / /  //: :  /: ::    :    |
 | ヘ  : :ヽ : : :λ : :|K. : |__ヘ | |   ::|:∥|: ::/_/  ,ィ-‐7 ,/,7: : ;,イ: : : ::    :    |
 |  :.\ : :ヽ : ハ\::ヘ-X:KF丶ト{:   : |∥イ∥_/ //´/ / /:,./ |: : :::    ::    |
. |  ::. ト、 : : メ、:.{ __Xハ__∨\\ヘ:  .:i!  |」 /// //_.ノ∠,,xィュ|: : :::    ::    |
  |  ::.  |: \: :ヘト《´7=-っ二ニ、ヽ丶. :l  !/ ==≦=‐イj二}l} 》リ: ::    ::    |:
.  |  ::.  |: : : \ヘ.ヾ,仗辷ゞ':。゙>、 ヽ:|    .ィ≠乂ィ匕`´;ソ ,." |: :::    ::    j:.   ┌─────────┐
  |  ::.  |: : : : :∧` ´ゝ==-'"    l丶       ー‐‐‐-==" ∥::    .:    ∥:.    │ C.C.様は ――― ...│
  |  :.  |: : : : : ∧          i!              .∥     .:    ∥::     └─────────┘
  |   :.  |: : : : : :ム         ,i!             .::∥     .:    ∥:::
  |   :  |: : : : : : :k 、       ゙i            ..::;<':     .:    ∥::::
  | .   :.  |: : : : : ::|: :へ       `          ..::/_.∥     .::   ∥:::::
.  | |   :.  |: : : : : :|: : ::|:>,、   ー ‐―一   ...::;∠ 三∥     .::   ∥:::::::
  |  |     |: : : : : :|: : ::|/三ト, 、   --    ...:; ィ:::: _|三∥     .::    ∥|:::::::
  |  .|     |: : : : : :|: : :|:>、三三ニュ、    .., ャ二ニ,≡三ニ∥     .:::   ∥::|:::::::
  |  |     |: : : : : :|: :f´ \三三三ミx、ィニ三三三三三ミ∥     .:::   ∥:::::|::::::
  |  .|     |: : : : : |: :;〉  ,..''"\三三三三ニx∨ \,‐∥     .:::   ∥:::::::|::::::
  |   |     |: : : : : |:/ 〉'"  .::/`y′ヘ,-- " /    ∨     .:::   ∥:::::::::|::::::
.

504 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 23:04:30 ID:pszVzpB2 [16/17]
きょうはこんなところでおわりー
もうちょっとできるきもするけどふかおいはしないのだ

またあしたー

509 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 23:07:56 ID:pszVzpB2 [17/17]
上手いことあと2話程度でこの調教師編を終わらせなきゃ・・・
一話が長い回が入るとどうしても冗長に感じてしまうからさじ加減が難しいゾ
関連記事
2014-09-22 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
天才やる夫の緻密な国家運営記14 «  ホーム  » ニプルトリガー
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメントの投稿
« next  ホーム  prev »



以上の内容はhttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-10499.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13