以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-720.htmlより取得しました。


Rs Laboratory(R研究室) 第六回「R-9C ウォー・ヘッド」



同シリーズ

プロローグ
第一話 前編 後編
第二話
第三話
番外編1
第四話 前編 後編
第五話 前編 中編 後編
 
Rs Laboratory(R研究室)
第一回
第二回
第三回
第四回
第五回 

超合体・愛礼夢学園 の野望(エイプリルフール)



281 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:38:01 ID:aB3TBjsk



            , --v‐‐- 、
          /         ヽ,                         提  供
         /     .       ヽ              ┌――――――――――――――――──┐
        /   ,  /  ,  .j  ヽ   ヽ            .|./\                       │
         7  i| l  /.i /l .,ト、 l i ト、l             .|..\/       _              ...│
        ./ィ ,l| .レ'‐-|/ .j∠+‐N ハ. `   アイレム     ...| | ̄| .へ/ヽ / ___丶ヽ ..| ̄__⌒.__⌒.l    │
           |/(| |ィf'卞  ,ィ'卞.|ヘj              .| |  |丶. .( l /  _` l..|  | |  | |  |    │
            l/| |.''ー'    'ー' ,l/l               | |  | 丶 ヽl lニニ--'  .|  | |  | |  |    │
           .l .ト、.  -  ,,イ./              ...| |_|   ヽ/丶`  ̄´.ノ |_| |_| |_|    │
          ,ィ'''l|´.|l,.` ー.イヽlZ_               .|           ̄               .│
          , イ'i |   | `ー'゙ l  l |`iヽ.               .└――――――――――――――――──┘
        /::::l. l l   lミ==_ィl_l | | ::i
       |::::::::-一, ,--、ドヽノイ  }::::イ;ヽ,,,,,_              『 Rs Laboratory 』
       ヽ__((と_つつつ|  /::::::;:::/(( っゞゝ              R 研 究 室


.

282 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:38:26 ID:GV7QrGcM

さぁ、次はR研究室だ。

⇒出発する



283 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:38:43 ID:aB3TBjsk


           __
        ,..::::´:::::::::::::: :`:ヽ、     どうも『R研究室』の時間
      ,r´:::::::::::::::::::::::::: : : : :.
     /::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :',    いつまでたっても希望が見えず、
    了::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : l    フラストレーションが積み重なり続けるR-TYPEの世界観を、
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   私、長門有希がなるべくわかりやすく解説するこのコーナー
     lィ::::lヘ:へ::|::::::::::::::::::::::::::::::「
     \ト、(ヽ::::|:::::::::::::::::::::::::::rノ
        ヽ´::::|::::::::::::::::_;、::ル′
         ` ‐lイ::::::::::ヽ
           /⌒ヽ、::::ヽ      申し訳ない
           |::::::::::::::`¨´!      実に二ヶ月近くの間が空いている
           |::::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::::::|
           ヽ__;:---─ヘ      また・・・出番激減・・・
           ヽ::::::::;、::::l´
             |:::::| |::::|
             |:::::| |::::|
             ` ´ ` ´

.

284 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:39:08 ID:aB3TBjsk


          / /    \  ヽ    `ヽ
         , ′          \ ヽ
        /     i、    ト、  \ハ       ハ     では早速行ってみよう
        /    i  i、\  ト、 ><i |   |   ∧
       ' /  i八 _|_ ヽ\| ´ ,≧=ミ|   |     \    今回のテーマは作中で暗躍する最新のR戦闘機
       i/!  ii  ヽ|     癶rし'}ノ|   ト、    厂
       { | 八  {汽心     ヾ゚′|   ト )  /
       八 {  ヽ.!、ヾ゚' ,         | / ル'  /
         )ハ  }ハ     _       И i ii ∧{     「WAR-HEAD」とそれに関連したゲームシステム
           ∨ヘヘ.           | i从{                 について語って行きたいと思う
             Ⅵ `ト . _ .ィ   |/\__                             _______
               \{`ヽ从ハ     /// ̄ ̄`ヽ     _                       \|_|_|_    \_____
                 __/ ノ    ///          |  \                            \_ ▽ |__|__|  \
               //// _    ///        .   .\  \                         ...:::::: : : :\/: : : : : : \__|
             /  i//{     /ニ/      ,  }   .   \ \/三三三ニニヽ            .::::::: : : : : /\ : : : : : : : :::::::
           /   j二ヽ、____/__/      /  ハ      |_| \ \二二二ニニiゝ、.  ./| ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ △ | ̄| ̄| ̄ ̄|
          /    ∨    > ´  `      /  //|   .   |_|ハ  ̄ /⌒ヽ___>‐::\|__|_|___ ▽ |_|_|__|
        /      { > ´          /ー一^ヽ|   .    __ |二〈  ○ 〉_|_|三||_ニニニニニ::::: : : : :\/ : : : : : : : ::::::::
       /   , -‐ '"´              /      |     |_|`Ⅴ _\  イ    >二ニニi    :::::: : : : :/\____: : : :/ ̄|
     ,∠. _、 /       __________ .イ≧x、   |     |_|メ\/:: // ̄ ̄ ̄       _____/ ̄ △ |  | ̄| /
.    /   >'    , '´      `丶、    `丶、`丶、|        / :/ ̄             /|  |  |     / ̄ ̄ ̄ ̄
   / 〈 /〈    ノ           ヽ        ヽ   \       |/             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


286 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:39:30 ID:aB3TBjsk



R-9C ウォー・ヘッド                                , '"´   ヽ
第二次バイドミッションにて使用された重火力型次元戦闘機。   /        }
アローヘッド(矢じり)はデルタ(翼)を経て異層次元突破能力を  ,'          ノ
付与されたウォーヘッド(弾頭)と化した。                i|   ,, .''"´"´
単騎で汚染次元へ突入しバイド中枢を直接攻撃可能な       i|  i|       ,.;''"´´⌒`ヽ
弓矢を越えた新たなる“力”が誕生した瞬間であった。        i| i|     ≠       'y
――――――――――――――――――――――        i| i|    X         |
フォース:スタンダードフォースC型                        i| i|   i|       , , ,,メ
波動砲:拡散波動砲                            i|i|  i|   , イ^'"´"´
――――――――――――――――――――――          |i| i|   ,r'     , .''"´⌒ ` ヽ
武装:ショットガンレーザー                            i| i|  r"    /        i
   :サーチレーザーL45                             i| i| ,r'   /           ,
   :対地レーザー       _______            i| /   ≠ ≠´´'ゞ_     ,
_                       \|_|_|_    \_____  i|i|   _=/      ` ' ´
|  \                            \_ ▽ |__|__|  \i|i|, ≠     ― ―    ‐=二三三三三≒≒=_
.\  \                         ...:::::: : : :\/: : : : : : \__|i'´'',    ――    ‐=二三三三≒≒≒ミミ≒≒≒
.   \ \/三三三ニニヽ            .::::::: : : : : /\ : : : : : : : :::::::|'   `ヽ ―  _=三三三≒≒≒≒      ≒≒≒
.   |_| \ \二二二ニニiゝ、.  ./| ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ △ | ̄| ̄| ̄ ̄|     _==ニ三三≒≒≒             ≒≒
.   |_|ハ  ̄ /⌒ヽ___>‐::\|__|_|___ ▽ |_|_|__|     二ニ二二二二二               ≒≒
.    __ |二〈  ○ 〉_|_|三||_ニニニニニ::::: : : : :\/ : : : : : : : ::::::::     ,  ̄==ニ三三≒≒≒             ≒≒
   |_|`Ⅴ _\  イ    >二ニニi    :::::: : : : :/\____: : : :/ ̄| li   ィ'  ―   ̄=三三三三≒≒≒    ≠≒≒≠
   |_|メ\/:: // ̄ ̄ ̄       _____/ ̄ △ |  | ̄| / i|i|  i|\   ――   ̄‐=二三三三≒≒≒≠≠≠
       / :/ ̄             /|  |  |     / ̄ ̄ ̄ ̄  i|i| i|  i| ii _          ‐=二三三三≠≠'"´
     |/             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          i|i| i|  ≒  ⌒ー =≒"´"´'ゞ
                                         i| i|  i|   ≒          ヾ
厳密には本機は初代R戦闘機アローヘッドの直系ではない。    i| i|  ヽ   ≒          i
そのため型番はAではなくC。しかし設計的には               i|  i|  ヽ   ≒        ,'
アローヘッドのマイナーチェンジと言って差し支えなく           i|i|  i|   Ⅴ   ≒       ィ
フレーム形状やフォース性能に共通点が認められる。         i| i|  i|     X   ´ "''"´
最大の特徴は花が開くかのように拡散する波動砲であるが    i| i||   i|     ' " ´ ヽ
個人的には一番最初に装甲型キャノピーが採用されたR戦闘機 .i|  i|   X        ヽ
であるところも特記しておきたいところである。              i|  i|    ミ        i
―――――――――――――――――――――――――――i|   ヾ    弋     メ
――――――――――――――――――――――――――― i|   ´"'ヽ   ´"'"´
――――――――――――――――――――――――       i|        ヽ
―――――――――――――――――――――――          ヽ


287 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:39:49 ID:aB3TBjsk



 /: .,: : : i: : : : : : : : : : : : : ,、:: : : : : : : : :.: |: : : ::::::::::::::::::|::::::::/::::::::::::::::
 : : ,|: : /: : : : ∧: : : : : . :: ::|ヽ: : : : : : . .::.| : : :::::::::::::::::::|:::: /::::::::::::::::::
  /|::/: : : ―ト-、:ヽ: :.:: : : | 斗―‐―-:::.i::::::::::::::::::::::::::|:::/:::::::::::::::::::::   まずはこのAA作者さんが添えた
   |: : :.:|::::::.::|  レ' \ :::::i  __ \ヽ、:::::|: ::::::::::::::::::: : |/::::::::::::::::::::::::   説明文にて概要を捉えてもらいたい
   レ::::: |: :::ヘ:i ィ=ミ、.  \| -‐≦==ミ、|: ::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::
   |: : :::| : : :ヽ`ト':::}     イ゚'::.:::::i} 》 i:: :::::::::::::::://iヽ::::::::::::::::::::::::::   額縁だけ見れば
   |: :::∧: ::: :ヽ代ソ      マヽ‐ソ/ |:: :::::::::::::::/:|〉 }:::::::::::::::::/|::::    アローヘッドの上位機体だということが
   |: :/ ヽ:::i:::::i  ,       `¨´   i::::::::::::::::/: / /::::::::::::::::/ レ    わかってもらえると思う
   |:/   |::|:::从 ヽ            |:::::::::::::::::::/イ::::::::::∧/
   /   i: | :::∧             |:::::::::::::::::::|::::::::::::/        それも当然、R-TYPEⅡの主人公機なのだから
       レヽ::::::ヽ  ``         /::::::::::::::/::/:::::::::/         最古参の一つで公式で出てきた2番目のR戦闘機、
         ヘ::::::::i\         イ /:::::::://レヽ:::/`ヽ
          ヽ:: |  ヽ _    <  レ'|::::::/|/ i ∧'/:∧       ちなみにこの設定はTACTICSに準じている
           ヽ|     /ヽ    |:::/ /   /:::::::::∧
              _ イ  .∧    i/   /::::::::::::::::::::ヽ      STGの方ではCは型番ではなくカスタムの略
          ,ィ´/    / / .〉  ノ  ./:::::::::::::::::::::::::::::::\     純粋なR-9のアッパーバージョンとして説明されている




.        /            \     ヽ     言うだけあって
       /  /    八       ` 、      `、     外見だけではなかなかアローヘッドとは区別がつかない
       /  / //l /l l  l  ト、     丶     i
      l  l lT抃什トl l小l `<二ミーl  l l   !    特にゲーム中でのモデルでは特に見分けがつかない
      レ1l ! NⅥノV  V    `<Yl  l | l }    機会があったら見比べてみると良い
       川  Vr圻Tト 、、  ,ィ伝抃ミxlリ ハl l ,ル′
       {ルヘ ! {しソ  }}⌒{{ {しソ  |  レ'l レ′
       从lハ  ト==''===''  ゞ==''==イl{ {/V       ゲームスタッフでも間違えた人がいる
        从 ヽ、    ′    ,.イ小八
          VレN> .   .    /ルレl/          次は波動砲についてみてみよう
            ,ィ介!` .__,.  ´ト圷、
          「`¬===yz==''´ ̄| \
        /|      | |     |   /\
.        /  |      | |     | /   ヽ


291 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:42:25 ID:aB3TBjsk


                                           , '"´   ヽ
           チャージ4ターン                    /        }
                     _-宀-_-宀-_              ,'          ノ
 __       .         |   |   |             i|   ,, .''"´"´
__ゝ\三ニ丶_ . _    _-宀-_-宀-_-宀--宀-_            i|  i|       ,.;''"´´⌒`ヽ
__ |>〔()〕三ニ丶ニヽ  .|   |   |   |   |           i| i|     ≠       'y
  //   ` ̄       ^-_-宀-_-宀-_-宀-_-^            i| i|    X         |
          ..           |   |   |              i| i|   i|       , , ,,メ
                   ^-_-宀-_-^               i|i|  i|   , イ^'"´"´
  (拡散波動砲射程)                           |i| i|   ,r'     , .''"´⌒ ` ヽ
                                        i| i|  r"    /        i
  威力95(スタンダード波動砲が初期値105)             i| i| ,r'   /           ,
                   _______            i| /   ≠ ≠´´'ゞ_     ,
_                       \|_|_|_    \_____  i|i|   _=/      ` ' ´
|  \                            \_ ▽ |__|__|  \i|i|, ≠     ― ―    ‐=二三三三三≒≒=_
.\  \                         ...:::::: : : :\/: : : : : : \__|i'´'',    ――    ‐=二三三三≒≒≒ミミ≒≒≒
.   \ \/三三三ニニヽ            .::::::: : : : : /\ : : : : : : : :::::::|'   `ヽ ―  _=三三三≒≒≒≒      ≒≒≒
.   |_| \ \二二二ニニiゝ、.  ./| ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ △ | ̄| ̄| ̄ ̄|     _==ニ三三≒≒≒             ≒≒
.   |_|ハ  ̄ /⌒ヽ___>‐::\|__|_|___ ▽ |_|_|__|     二ニ二二二二二               ≒≒
.    __ |二〈  ○ 〉_|_|三||_ニニニニニ::::: : : : :\/ : : : : : : : ::::::::     ,  ̄==ニ三三≒≒≒             ≒≒
   |_|`Ⅴ _\  イ    >二ニニi    :::::: : : : :/\____: : : :/ ̄| li   ィ'  ―   ̄=三三三三≒≒≒    ≠≒≒≠
   |_|メ\/:: // ̄ ̄ ̄       _____/ ̄ △ |  | ̄| / i|i|  i|\   ――   ̄‐=二三三三≒≒≒≠≠≠
       / :/ ̄             /|  |  |     / ̄ ̄ ̄ ̄  i|i| i|  i| ii _          ‐=二三三三≠≠'"´
     |/             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          i|i| i|  ≒  ⌒ー =≒"´"´'ゞ
波動砲は拡散波動砲                           i| i|  i|   ≒          ヾ
                                       i| i|  ヽ   ≒          i
威力は拡散するせいでスタンダード波動砲に及ばないものの   i|  i|  ヽ   ≒        ,'
デルタの波動砲から試作が取れ、威力が上昇、範囲も広がった  i|i|  i|   Ⅴ   ≒       ィ
                                        i| i|  i|     X   ´ "''"´
 デルタ乙                                 i| i||   i|     ' " ´ ヽ
                                      .i|  i|   X        ヽ
                                       i|  i|    ミ        i


292 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:42:53 ID:aB3TBjsk


  /: : : : : : |: : : : : : : :/: :l: : : | |ヽ: : : : : : : : : : : |ヽ: : : : |: : : : : : : : : : : |: :|
  /: :/|: : : : :|: : : : : : /\: :l: : | | ヽ: : : : : : : :|: : l ヽ: :/|ヽ : : : : : : : : : |/    この拡散波動砲
 /: :/ | : : : : l: : : : : :|  \l: :| |   ヽ: : : : : : |ヽ | /: : | ヽ: : : : : : : : : |    敵を殺しきれないこともあるが非常に使い勝手が良い
 | /  |: : : : : |: : : : : :|    \: :|  ヽ: : : : : :|  /  ヽ |  ヽ: : : : : : : |
    |: : : : : :l: : : : : l━━━━━  \: : : : |━━━━━━ヽ: : : : : |    本来SLGでのマップ兵器と言うのは一体のユニットが
    |: : : : : : ヽ: : : l | |二つ;:;:;:;:;:|   \  | | |二つ;:;:;:;:;:;:;:| ヽ: : : |     複数の敵を攻撃できるその利便性に価値がある
     l: : : : : : : ヽ: :| | |:.:.:P;:;:;:;l.:.:|      \| | |:.:.:.P;:;:;:;;l:.:.:| .l: :ヽ |
     l: : : : : : : : :ヽ| | |:.:.:l;:;:;:;:;|.:.:l         | |:.:.:.l;:;:;:;:;;|:.:.:! l: : : l      この攻撃範囲があるならば
     ヽ:|ヽ : :l: : : :'. '.'. :.:ヽ;:;:ノo.:|        '.' :.:.ヽ;:;:ノo:.:,' l: : : l       少しばかり威力が下がった所でその価値が薄れる事もないだろう
      リ \|: : : : l.  ヾ、   ノ        ヾ、    ,ノ .l: : : :l
       l   l: : : : l ///` ¨´               ` /// l: : : :l
         乂  ヽ: : {                          l: : : :l       ただし彗星相手には使用しないほうがいい
          ̄ ヽ: ヽ                         l: : : : 乂      全滅フラグ
            ヽ: :`:::.....___   ,-‐    _.......:::,'l: : : : :/  ̄ ̄
             ヽ: : : : | ヽl イ ̄ ̄ア ̄ ̄ ̄/   \,': : : :./        後に紹介するある機能と合わさって
              ヽ: : | ,イ;:;:|  ├-、   /      ,': : :./            常に一線級の戦力を張れる優秀な機体となっている
               ヽ |/ |;:;:;:|   l:.:.:.:ヽ /.   /,': :/,r\




        ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
       ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、        次はこの機体の出自を語っていくとする
     ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
     ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',        番外編で一度やってるから皆は既に承知していると思うが
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l         復習と言うことで許してもらいたい
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ            さて
        (ヘ:::::\i=//:::::/)
        {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
        /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´


293 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:43:32 ID:aB3TBjsk



                    . . : : : ̄: : .、__
                . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :.`: : 、
             . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : \
           /: : : /: : : :´ : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : )ヽ
         / /: : : :/ : /: : : : : : :i: : : : : : : : :. : : : ‐ ― :ヘ
        /: :.イ : /: :./ : /:. :.i:. :. :. :.|: : : : : :\:.ハ : : : : i : : : :.     皆さんお待ちかね・・・・・・・
        ///: :/:.:.:.′:.i : : i| : : : : |: : :i: :. :. :.ヾ:|:. :.: :.:|: : : : :.
       /  / : :i: : :.|:. .:.|:. :.ハ: : : : ト、: :ヽ: \:. :.|:. :.: :.:|: : : :. :.     黒設定ターイム・・・・・・・
         ′:イ: :. :.|:. .:.|! /__、: : :ハ_\_:ト : ヽ |:. :.: :.:| : i : : :.
         |: / |:.:.i: :|:. :.:ハ′  \ ∧  ヾ  ヽ|: : : : :! /: :i: :i:.
         |/ . l : |: :|:. :.|xテ云   \ 才示伝テ:! : : : : /Y:.l!: ト\
         {'  ハ: |l八: :.! 弋:rタ     弋:_r夕 | : : /イ } ハ:|
            }ハ: i:小    ,           イ:.:.:/  イ/ }'          __
             |ハ: ハ           / j: :/´ ∧:.i           __ゝ\三ニ丶_ . _
               l:i : :..     ‐        イ: /i: イ ハ|            __ |>〔()〕三ニ丶ニヽ
               从 i: :.>.、       < / イ:ハ{                 //   ` ̄
                ハ: |    ー<     /' < ̄:.
                 ヾ|    }ハ   /:. :. :. :. : \
                       ノ} / :. :. :. :. :. :. :. :\
                     /:. :イ:. :. :. :. ´  ̄ ̄ `:. :.ヽ





                         __,
            __,..-:‐::───:‐-.、__,ノ:;/
         ,.イ´:;: : : : : : : : : : : : : : : : :<、
        /: : :.:/: : : /: : : : : : : : :|:: : : : : :`ヽ、
      /: : : :.:/: : :.:/: : :/: : : : : : |:.: : : :ハ: : : :\      この機体、番外編でも触れたように相当キている
     /: : : : : :/: ::、:/:: : ;イ:: : : : : : :|: :|: : : :|: : : :、::\
   ,ノ: : : : ::|: :.:|: : : :|\:/ |:: : : : : : :|: :|: :.;_:.:|: : : :ヘ ̄`    アローヘッドと見た目は似ているものの
    ̄|: : : : |: : :|: : :/|:.:/`ー|: :.;: : : : :j斗:'´:.: :|: : : : ハ      中身は全くといっていいほどの別物
    |: : : :.:|: : :{: :;マチ弐ヤ ∨|: : : :/_∨ヘ::.: :|:: : : : : }
    |: : ::l'´|: : :∨ V::tィ::}   ∨::/テ弐ア∨::l:: : : : : :|
    |/|: ::ゝ|:: : : :|⊂ゞ-"     ∨ん':;リ,' /∨、: :/\:|     全てのR-TYPEの陰鬱な設定の元祖にして
     ∨|: :V::. : :|       ` `ーc" {::: : :∨   `     未だ色あせる事のない非人道的設定を持った
       ∨:.:\::.:|      /´ ̄|      }::: : :|         恐ろしき機体である
        `ヽ:/ヽ:|、   /___,j    ,人::.: :|
         / ,r===-.、-r-、-‐<_  \:|
        / /:::::::::::::::::::`ヽニニ7 //::ヽ、__
        \,/::::::ゝ、::::::::::::::::\///:::::::::´:::::::;}フ
       _,ノ::::::::::ノ:`ヽ::::::::::::::::\::::::::;/_:;/
      <´:::::::::::::/:::::::/ \::::::::::/`ー=っ
     ,ノ\::::::::::::::::/`ヽ、_V`ーヘ、_,っゝ'´
  /´`r'\. \::::;/    }><{/::::/
  /_ノ´ヽ(´\  ~       ,//ヾ/:::::::〉


294 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:43:54 ID:GV7QrGcM

ゴクリ…


295 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:44:16 ID:aB3TBjsk



                                     ./;〉      ,.ヘ
                                     /./      / ./
                 ___   __        .__/.  ̄`ヽ⌒ヽ / ./ /
            _,,,...ー┼;]> ̄ ̄/        >´ .,,,,,,,;;;;r≡⊥ノ.//// アローヘッドは開発途中にバイドの侵攻が
         __/ / ̄ ̄ ̄\\/       ./´..  ,,,,,;;;/;;`コi ̄r///  始まったと同時に作られた急ごしらえの機体
       _,,...ニフ /;;;;;;;;;,-‐¨ ̄ ̄      __クゝ,,,__∠__,ゝ-/ニニ>天ネチ、
      r´ r_´::::::::;;;;;;;/           [>亠ヾ  ̄::::;;;/凡/;;//´...;;;\);;)
     / ;/;;;「;;;;;;;;;;;;;; ;;;;」_,,,,       /´     ノ,,,__,,,く¨>≧上┐ r⌒i´ だがウォーヘッドは完全な戦闘用・・・
    | |;;;;;;;;;;;;;;;┌ニラ-;;;;;;;;;〉.    ./       //へ.|三|;;;i二_[|_|.ゝ,ノ  異層次元戦闘機として開発されそのスペックは
    .|フ¨¨ ̄ ̄ ̄  .``ヽく.    /     rュフll-¨  .,;ネフ-┬;;Fヾフく,     大きくアローヘッドを上回りバケモノとまで呼ばれた
   /            V   i__   .// ¨   ,r´i ,,ト_i`V´  \;/    機体となっている
  /    ,,,,;;;;;;;;;;;;;,,,,,,    i  ヾニイ/  __.-く¨¨; ̄|´
  .i    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; __  _|/____..―¨>_>-¨|;;;;」
  {     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」トー´,,,.....:::::::::::::::::._,,,-‐|´|_..┘  古い設定では職人によるワンオフ機で3機しか開発されなかったそうだ
  .i     ";;;;;;;;;;;"/ヽ_;;;;;;;_-ー¨¨ラ¨¨」_,,_-‐¨
   .i      [_[ゞ----―;;;;;;;;|;;v-――≦´      この職人が後にTEAM R-TYPEと呼ばれるようになるのは想像に難くない
    \     ¨ー.ラー,,,,,,--┘;;;;;;;;;-"
     ¨┌≧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--""           まぁ・・・私も所属していたわけでもあるのだけれど・・・
       \;;;;;;;;;;;;;;;-"""-"


.

299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:46:30 ID:/qpT2JVY

「突き抜ける最強」がキャッチコピーだったっけか


300 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:47:33 ID:WVlHIKE.
>>299
追い風を背に加速度上げろ♪


297 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:45:16 ID:aB3TBjsk



   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::    その性能は作中で語られたとおり一騎当千
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::    人間離れした機体制動と火器管制をしているものとして
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::    描写させてもらっている
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ    強すぎだといわれるかもしれないがもちろん根拠はある
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;




                     ___
                 ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:...
             ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.`:.、:.:.:.`:、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:. :ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ
.           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ハ: :ハ:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヘ     この機体は・・・・・・手足を使わず操縦している
       /:.:.:.:..:.i:.:∧:.:.ヽ:.、:. :∨:.i:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :ハ:.:.:.:.\
.       /:./:.:.:.:.:.:.∨:.:.\:.ヘハ:.、ハ:.:|:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :i:.:∨:{`ヽ
      /.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.、:.`: i l!:ト:i :l:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :!:.: :',:ヘ
     ./ ' l:.i:.:.:.:.:ヘ:.:.:.\`ーlハ! l:.:!:.:.:.l.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.: iハ`ヽ   前回のRwf-13A ケルベロス
    /   |:.l:.!:.:.:iハ ー一ィr示㍉:ハ:.:/.:.:.γ、:.:.:.:.:.: : :/.:. :i.ト、:.     その神経系接続システム
        !;ヘト、:.ハ:.:ヽ 〃八ぅ::} }'i:.:/:.:.: :' ぅ}:.:.:.:.:.:,:./.:.i :ハ| `ヽ    サイバーコネクターに全て依存している模様
.        {  !/.:イーハi     ゞ' /;イ:./:. :'.:ソ.:.:∧/.:./}:′!
         / ' !: :! ノ     /' /イ:.:.:.ハ.:.:.:.:.i :/}.:'
        /´  ; :/ `ヽ _ __    !:. :' l:.i:.:.:!/
.      /   /: '    ヽ       !.イ ハ:l:.ハ!
          /:'        /ァ‐ ´ ! /' ハ _!:'_
               /´   l.' .:´: : : : : : }
                    / : : : : : : : :.:.人          _
                x―./: : : : : : : : : : : .:.:.:.≧x...._...x≦: : :`: .、
               /:.:/: :_.: : - ― - 、―: : : ´: : : __: : : : :.\
              //.  ´            ハ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄
             /'/   ..:./    :.   ハ
            //     :.′     :. .: }
           / :/         :.i        :..: i
           |:/l        .:l        i !
           !'/! :      : l  :.      ll


298 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:45:53 ID:M2qtKznA
今日もニードルフォースの調整をする仕事が始まるおby職人
つーか、パイロットも開発人も職人気質いすぎw
変人率はそれ以上だけども


301 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:48:16 ID:aB3TBjsk




┌──────────────────────┐
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /    l::ヽ |   ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /l::| {    ::.l:l:::l. l.  ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│     作中では水銀橙にその白羽の矢が立ってしまったが
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .l .l:、 l:   .::::ノl::l. l. l ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.│
│;;;;;;;;;;;;;;;;;/ | ::|:.、 l.  .:::l:/.|:ノノ:l l l: ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│     まさにそういう機体となってしまっている
│;;;;;;;;;;;;;;;/  l :::_+‐_'_´!  /`''_,リ_ー/l l\ヽ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│
│;;;;;;;;;;;//./!ヽ.::,'´(・)` `´ ."(・)`' /l lーi  ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│     「四肢を除去されダイレクトリンクシステムに直結された
│  / /::l l:ヽヾ"´  ,  `゛¨ソ/::| |´ i lヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│      生体コンピュータユニットとして組み込まれている」
│ / ./:::::::l l::lヽ.     '    ノソ:::::l l   i l::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│
│//|`ー-|;: |::l \  ´ ̄ ./ l:::::::l l  l l:::l lヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.│     思うだけで動かせる思考からの操作までのラグが0
│;;;;;;;;;;;\  l:::::|::| \` .‐-‐   .l:::::::l.l::::::l l:::l ll:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│     人類が持てる究極のユーザーインターフェイスとなっている
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;l-jll::l   ヽ  ´   l:::::::l.l::::::l. l::::l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.│     それがその強力な戦力を実現させていると思われる
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ__ |:|;          l::::::ソヽ:::ヽ';:::{ {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.│
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 人、___     __,ノ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.│     これがウォーヘッドのパイロットの状態であるといわれている
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヽ_  __   /i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; │     さらに・・・・・・
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    ̄丶 ̄  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.│
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i          i |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.│
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\        i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.│
└──────────────────────┘



.

302 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:48:54 ID:aB3TBjsk


       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
      /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\      実はこれでもまだ甘い
     /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:. /:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',    古い設定資料にパイロットユニットのイラストがある
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:. /:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !    下に多くのコードが接続された
     |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./      「AngelPac」と書かれた小さなカプセルのような物体
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
     ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!          それが描写されている
       ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/              .┌────────────────┐
           ,r'^,!       「ヽ、'´            │[パイロットユニット]  ..| ̄ ̄|     ..│
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._              │.                | .日. |     ..│
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._         │                   |__|     ..│
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、     │              ,ノハヘ\     │
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ       │             ,/ノノバヾヽ   .....│
                                       │            ノ ノノ川川ハ    .│
                                       └────────────────┘




 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_         ・・・・・・・
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
      ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


303 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:49:22 ID:GV7QrGcM



  くる  って   る

.

304 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:49:39 ID:aB3TBjsk


//: : : :∧: : : : : : : : l|: : : : : : : : : : : ∧: : :∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{
/: : : : i:: :{i: : : : : : : :l|: : : : : : : : : : :l|:::ヽ: : :|l: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : :\
: : : : ::l|: : :i} : : : : : : :{i: : : : : : : : : :l{|::: ',: : :{i: : : : : : : : : : }: : : : : : : : \: : : \
: :/: : :{|: : : i},: : : : : : ::i}: : : : : : : : ::{i|::: ∨: :ヾ:: : : : : : : : : i}:: : : : : : : : : }ー  __\ _
:/: : : ::{|: : : :|{\: : : : : {ト、:: : : : : : : :{{:::  \: ::{,\: : : : : : ::|}: : : : : :|i: : ::l}      ̄
'/: : : : {i|: : : |l:::::\: : : :|{::ヾ、 : : : : : :{i:::   \{  ヽ: : : : : : i} : : : : :i}: : : l|
: : : : : :|:i}: : : {|:::::::::\: : ヾ:::::\: : : : : :{:::  __,,ר´ ヽ: : : : :l|: : : : : l| : : ::|
: : : : : :}::i|: : : :|:::::::::::::ヾ: : :':,:::::}:\: : : : {ヘィァィ 二二ニ=ュ\: : : : : : : : :|: : : :{:、
: : : : : :|:::{!: : : i`¨二=≡\: :':,ム::::::\: : ヾ:: ̄ }::::::::::::::::}¨|::\: : :i: : : : : : : ∧{
: : : : : :{l:::{!: : :{| ̄ }::::::::::::::{\{::::::::::::::,>:: : ':,¨三二三≦.|: : ::\:}ヽ: : : |: : }
: : : : : ::{i::::i} ヾ{{≧二三 二::::::::::::::::/  \{      ""  l: : : :|i  `}: : : |: :l}    「TEAMR-TYPE」の血は何色だ
: : : i: : /{|:::i}: : : \三:::::::::::::::::::::::::::/     \_      |: : : :i}. , j: : : |: i}
: i,: { : {〔.| : ヾ ヽ: : \:::::::::::::::::::::::::::` ュ             |: : : i} //: : : |/
::ハ : : ヘ i}: : : : : \ : :ゝ:::::::::::::::::::::::::::〕           |: : : i},,/: : :/
:{: :∨ : \{: : :\: : {\|::::::::::::::::::::::::::∠_            ::|: : : }: : : /
::i  ∨ ト、: :{i: | ∧ {:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,, -‐- ._      :::,|: : : |: : :{i
`':,  ∨| \i l} : |\::::::::::::::::::::: r=ニ -‐=‐--`ュ ゞ  ::/:|: : ::|: :/リ
    \   {::::{::: {::{\:::::::::::::::::::::::::::::¨ ̄>      /: ::}: : ::|/
        |: :ハ .{マ >-::::__::::::::::::::::::/       /: : : :/: ::∧
          {::| .i .l \\::::::ァ‐-:::::::::_`〕 _ -‐ ´: : : : : ///::リ
           {| { !   \∨:ハ∨//// ̄:/: : : : : : : // {/'
            リ     }::} リ∨/////: : : : : : : : : : /   i
               |/ ´  ∨///: : : : : : : : : /    |i、
                    }://: : : : : : : : /     ヽ`ー- 、
                    l:/: : : : : : : : /         \:::/\
                 /´¨|: : : : : : : : :{           //: : : > ,,_
                /:::::::::{li: : : : : : : ::/           //: : : : : : : : : : ‐- _
                /'': : : |{: : : : : : : /          /: : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ー- _
              /: : : /{: : : : : : :/           /: : : :'               ‐-


305 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:50:06 ID:aB3TBjsk



            , --v‐‐- 、
          /         ヽ,
         /     .       ヽ
        /   ,  /  ,  .j  ヽ   ヽ
         7  i| l  /.i /l .,ト、 l i ト、l
        ./ィ ,l| .レ'‐-|/ .j∠+‐N ハ. `
           |/(| |ィf'卞  ,ィ'卞.|ヘj          胴すら入らないような小さな密閉容器が・・・
            l/| |.''ー'    'ー' ,l/l           パイロットユニットとして描写されてるのを
           .l .ト、.  -  ,,イ./           見たのは相当な衝撃だった
          ,ィ'''l|´.|l,.` ー.イヽlZ_
          , イ'i |   | `ー'゙ l  l |`iヽ.
        /::::l. l l   lミ==_ィl_l | | ::i
       |::::::::-一, ,--、ドヽノイ  }::::イ;ヽ,,,,,_
       ヽ__((と_つつつ|  /::::::;:::/(( っゞゝ




            , --v‐‐- 、
          /         ヽ,
         /     .       ヽ
        /   ,  /  ,  .j  ヽ   ヽ
         7  i| l  /.i /l .,ト、 l i ト、l
        ./ィ ,l| .レ'‐-|/ .j∠+‐N ハ. `    ミ ミ ミ      と・・・>>1が言っていた
     ミ ミ ミ |/(| |ィf'卞  ,ィ'卞.|ヘj/    n ,-,
    .,r ,r ,r,  .`l/| |.''ー'    'ー' ,l/l/  n,ノ / ん         ハイハイ私たちのせい私たちのせい
   / / / ん   l`l .ト、.  x  ,,イ.//   !  :::::::y
   |   ゝy   ,ィ'''l|´.|l ` ー.イヽlZ_   / ) ノ
   ヽ   / , イ'i |   | `ー'゙ l  l |`iヽ/  /    バ
    |   |イ l. l l   lミ==_ィl__./ l||l 从人 l||lバ    ン
    ヽ    -一'''''rr,,r‐-、 _ノイ   .}::::イ;ヽrrー-、   ン
     ヽ___ (( 、_)_)_)っ  /:::::::::::(( と⌒つつつ)

.

306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:50:13 ID:1p0GUMZ6
マジキチですな


307 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:50:59 ID:aB3TBjsk


        , '´        ‐ 、   `ヽ
       /        /     \    \   他にもレーザー通信でR戦闘機のコントロールを乗っ取ったりと
     //   ./  :!  .:. :.:.  ヽ     ヽ  かなりのチートっぷりが描写されている
    /// :/ .:./ :/ |  :.l: :.:.:   ハ: ',   ヘ
 __,ノ'イ / :/ .:./ .:,'  :!  :.l:  i:.:.:..  l: l  ヽヘ
    l :| .:l .:.:.j  .:{: .:|:.: ..:.l.  l、:.:.:..  !:. |:.:  l: l
    | /|.:.:! :.:.ハ_.:.∧ .:|ヽ  .:|\| \:. _ |:.:.l:.:.: :.:.|: l   と、ここまで色々とアレな部分を解説してきたが
    l/ l:.:.ト.:.:.「ヽ{二Nト \ l 弋二\:|:.:,'i:.:.:.:.:.|ヾ、   R-TYPE TACTICSではただの強力な量産機・・
.     ! ヽ:{ ヘハ "ヘf_::::}`  \ ''f _:::::}ア!/:ハ:.:.!:.:l   `  程度のものであるので安心してほしい
       ヽ l:.:.:',. V;;ィj      V;ィリ l:.:.:ムj:.∧:l
        |:.!:∧  ̄   '     ̄ i!:./:./V リ
        l:.!l:.:.:ゝ    ‐    ,.ィ':./|/
        リハ:.:{ヽ>,、      ィ/リ /
          __ヽ__V_jノ_`二´_ト、/'
        /    ,ィ |「 ̄ ̄ ̄//\`ー‐- 、    ちなみに作中で今暴れているウォーヘッドはSTG設定のもの
       /   /  |l     //   \    ヽ    なのでゲーム中での性能は描写に及ぶものではないので注意してほしい
:      ,'   /    |l   //     >   ヽ
      l    ヽ     |l_rx ,/メ、     //    |     今後量産されるものはTAC基準になる予定
      |    \ ///}∧ヽ\.  /     l     ご了承いただきたい
      |      // 〃Yヘ.ヽ\ヽ. /     /
      |    / / /,/ A ヽヽ  V     /
┌────────────────────────────────────────────┐
│   ※ちなみにコレまでの設定は、ここの雑談住人の方が提供してくれたアイレム公式設定資料集   ....│
│    『R-TYPE ILLEGAL MISSION』の画像ファイルによるものです。                     ....│
│                                                                │
│    現在ではほぼ入手不可能な物品なのでこの情報を寄せてくれた方には本当に感謝           │
│    ここで改めてお礼を言わせていただきます                                   │
└────────────────────────────────────────────┘


308 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:51:28 ID:M2qtKznA
市販用Rに耐百円玉コートするような連中だしな
信じられるか?重力下でエンジン切っても風船の様に浮くんだぜ?


309 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:51:35 ID:zB15Q38k
まぁ、パイロットの体が小さくなれば耐G性能も上がるしな……


310 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:52:04 ID:aB3TBjsk



     l´  |  |   |      ___..___   _l´  | |.  |
     |  |  | __⊥-‐" ̄: : : : : : : : ̄`ヽ|   |.、|.  |
    ┼=ニ二´;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |: :|  |
     |,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |`|  |、
    /: : : : ::/: : : : : : |: : : : : : : ::|: : : : : : ;|.  |. |  |:ヘ、   さて、ここからはそのウォーヘッドが備える
   /:.::/: : : :/ : : : : : : :|: : : : : : : : |: : :: |: ::|:|  | |  |: :トゝ   もう一つの機能について紹介しようと思う
   |::/|: : : :/: : : : i: : :/|: : : : : :λ::|: : : :|: :|::|  |.|  |:: :|
   |/ l: : : :|: : : : ::|: :/ |: :i:: : : :| |::jヽ、:::|_:|:::|  ト、 .|: : :|
    |: : :.:|: : : : ::|:/‐-、|:/|: : : :j_j;/-‐∨、|:::j`    ヽ::.:|
    |: : :.:|: : : : ::/〒云オ ∨::/〒云弐ア|: :|   ┃┃l、:|    先ほども述べたように、
    ヽ:i:.:ヽ、: : :ハ lト::t:j:|  ∨ |ト::t::j:;j,'|: ::|     x | `    ウォーヘッドは異層次元戦闘艇として開発されている
    __人__:::ヽ、:|::} `ー‐'  ,    `ー‐'" |: :::{____,,ノ      実はこの部分の設定はゲームシステムにも反映されている
     `Y´ヽ::|::|::::j xxx       xxx |: : :/:.: :/j/
      !  `ト:|:::ヽ、 _____rっ__,,.ィ|:: :/ヽ;/
         ヽ|:::::::::/リ |:::,、:;ィヽ  `ア`|:;/ヽ、         作中では何度も披露した『亜空間航行』がそれにあたる
          ∨::/  V / {____/  '"_   \
           ∨   / ,{ |ニニ/ ,イ´二二ヽ〉
               {:| | | ///_,r-─-.、j
               |::ヽ.゛|/´/,イ´::::::::::::::::::}


311 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:52:48 ID:aB3TBjsk


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             ー ,,   \                 ;  .
                                `ヘ、 .\               !   l
                                  `'-, `!、             ./   !
                                    \ ヽ,           /   ./                  /
                                  ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
                         ________       .`゙'‐::::::::::::::::::   l   /  ,/                ,/ /
                   ___   __        .__/  :::::  ...、  .! .",,/             ,,/ /
              _,,,...ー┼;]> ̄ ̄/        >´ .,,ニニ::::::::::::::::::  "      . /       .,, ‐´., /
           __/ / ̄ ̄ ̄\\/       ./´..  ,,,,,;;―-::::::::::::::::::~:::      _./     . _..-'´.,..-"
         _,,...ニフ /;;;;;;;;;,-‐¨ ̄ ̄      __クゝ,,,__∠__,ゝ-¬:::::::::::::::::::::::      `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
       r´ r_´::::::::;;;;;;;/           [>亠ヾ  ̄::::;;;''" ::::::::::: : ::...:::       -=`-''″             _..-''"゛
      / ;/;;;「;;;;;;;;;;;;;; ;;;;」_,,,,       /´     ノ,,,__,,,く  /..:::::::::::::::::::                _,,.. -''". _,,.. -‐''
      | |;;;;;;;;;;;;;;;┌ニラ-;;;;;;;;;〉.    ./       //へ.|三/  :::::::::::::::::        ................ -‐;;二.... ー''''"゛
     .|フ¨¨ ̄ ̄ ̄  .``ヽく.    /     rュフll-¨  .,;ネフ- /:::::::~~~! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
     /            V   i__   .// ¨   ,r´i ,,ト_i゛  !::::::   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
    /    ,,,,;;;;;;;;;;;;;,,,,,,    i  ヾニイ/  __.-く¨¨; ̄|´       ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
   .i    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; __  _|/____..―¨>_>-¨|;;;;」     l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
   {     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」トー´,,,.....:::::::::::::::::._,,,-‐|´|_..┘       !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   .i     ";;;;;;;;;;;"/ヽ_;;;;;;;_-ー¨¨ラ¨¨」_,,_-‐¨          .′  "                      `"''ー ..,,,,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本来、亜空間・・・・・・異層次元に突入するには
基地施設などの大型設備を利用し突入しなければならないとされている・・・

だがウォーヘッドは単機の力でそれを成し遂げた


312 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:53:14 ID:aB3TBjsk



         ___,. ;'  |                  :::::::   ........  :::::
       _∠    ,  `ニ.、.|                 ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.      /〃 /  ' j 、`N.|              :::::::::: : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::
.       | ′j l  | _AリN|                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ...
      l.  |l  l |/ィf l、|             ....;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;...::::::::::::::::::::::
      ヽ   rl、|  _ l.|           ,::::::::::::::::::::::::...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~:::
       ^ヽNヶヽ'.- イ ヨ         ..::~:::::::::::::::::::::::::.::::: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         / ,ニ.ヽ,v L「       ..::~:::::::::::::::::::::::::::::::::: :..........::::::::::::::::::::::::: : ::...:::
         l /  lヽ |,..L、     .::~::::::::::::::::::::::::::.....:::~..::~~~~::::::::::: :....:::::::::::::::::::
.          |ハ  ヽィ 三{   ..::::~:::::::::::::::::::::::::::::,,::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
        r' ヽ / `ァ「    .:~:::::::::::::::::::::::..::~::::::::::::: :::::::::::::::::~~~:::::::::::::::::~~~
        {   ヽ_,.ィ |   .:~:::::::::::::::::::::..:::::::~~~    ,:::::::::::::::.::~   ::::::
        ト、._  /. |   :: ::::::::::::::::::,,:~:::::      ::::::::::::::..:~
        _rヽ._  ̄ `ン|    ~:::.......:::::::~        ::::::::,::~
       (.._'_...__ヽ /゙ |
            `′|     要約すれば、亜空間にもぐりこみ敵からは視認できない状態になる
              |     尚且つ移動距離が倍化し、索敵範囲も損なわない


.

313 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:53:21 ID:GV7QrGcM
TAC2の地球連合サイドでのグリトニルでお世話になったぜ>WAR-HEAD


314 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:53:49 ID:aB3TBjsk



           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \      しかもMAP上の障害物をすり抜けられ
      ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ  敵に隣接さえされなければ燃料の持つ限りその状態が持続すると言う
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
      ̄\ イ j :|fト  fハ/ノリ/     まさに忍者状態
        7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/
        \{ { l::lVミVl::l / ∨
          Y\ヾ ∀ シ/ r'´
          |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く



         ,, r一-- 、 ,,
       /´         ``ヽ、        ただし・・・攻撃もされないがこちらからも攻撃できない
     /'               \
    ,;'                  ヽ     そして、これはに通常移動の倍の燃料を消費すると言うデメリットがある
.   ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
   イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ   もし亜空間潜行中に燃料が切れたら
   レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
    ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|    機体は亜空間の狭間に飲み込まれ
     `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'                         消滅する
      `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
        レ',`'';  i     , `'' / /       異総次元とは種類に関係なく、総じて恐ろしい場所
         ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./        充分に注意されたし
.         ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
        ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i                        i!i!i!i!i!i!i
      ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,                         i!i!i!i!i!i!i!i!i!i
.     /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、                         ____    でも亜空間に飲み込まれても
..    //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶                      /⌒三 ⌒\   次のステージではぴんぴんしてるので
    ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',                   __,,/( ○)三(○)\__ 安心してほしいお!!
   イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐    ....-‐''"´/::::::⌒(__人__)⌒::::: \`''ー-..、
.   ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|  /′i!i!i!i!i!i|     |r┬-|     |i!i!i!i!i!i!`\
   '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|  ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i\      `ー'´     /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ゝ
      ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;| ヘ、i!i!i!i!i!i!i!i!/´           `\!i!i!i!i!i!i/
      ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>  ゙''-..,,_i!i!/  /  ・    ・   l  l_....-''´
                                     ``''‐ー---._______________---‐


316 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:55:24 ID:/qpT2JVY
Ⅰはワロスさんが3マス消費だから最後までウォーヘッドの方が使いやすいよね


315 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:54:43 ID:M2qtKznA

どんな死に方しても熟練度が下がるだけ
クローンつくってるんじゃねえのか?パイロットの



317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:55:30 ID:GV7QrGcM
>>315
ありえるな…


320 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:56:31 ID:8nGYIemU
>>315
サンダーフォース5のパイロットはそんな感じだったなw
何度死んでも出撃前に記憶が保存してあるからクローンで復活させてた


318 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:55:33 ID:aB3TBjsk



ノ::::/::::::/:::::;:::i| :::l::::::::::{:::::::::::::.ヽ:::::::::::    簡単に言えば透明になって障害物をすり抜けることができるようになる
7:::;':::i:::i:::::::l::::|i::::|::::::::::.l、::::::::::::::::i:::::::l::   と考えてもらっても良い
:::/::::|:::|:::::::|:::l |::::ト;:::::::::l i:::ト、;::::::::l::::::l:
イ::::::l| ::l::::::i.|:|__l_;レ゙、:::::| l;:トx,,_、;;::|:::l::   詳しく語り始めるとゲーム中のシステムや攻略方法になってしまうので
.l:::::::|:l::::l::::| |! ,,_!;ト、 \{ ヽィ _,,ヾ|/`   これ以上は差し控えさせてもらう
. l:::::i゙l;ヽiヽ! イ{゚ ゙'r     ィ'゚ ゙.}゙ゝ
 ヽ;!:i;ヘ;::::::|`.!cッ;j      !c;;;ツ /::   『亜空間ZOC』や『亜空間カウンター』等
  ヾ.|i.|:::::::i,      、      ./::::   色々な応用技もあるので作中でやる機会があったら説明させてもらおうと思う
   ノ゙ ヽ;::、ゝ、         , イ:;::::;
      ヽ::`、{゙' 、 ー ‐- .,,r''V//.::/
       \:::l,,イ:}::`:::: ''゙ .{ヽ///
     _,,::‐''´ヾ /゙     `'i:.'゙.:`'ー
 _,,:‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ー--、  , -‐-}.:.:.:.:.:.:




  _________________ィ‐' ̄`ヽ
 |                       |::::::::::::::::ヽ     さて、次回に解説するべきことは実は未定
 |                       |::::::::::::::::::::\
 |      質     問           .|:::::::::::::::::::::::::\
 |                       |:::::::::::::f \::::::::}  何故ならもう大抵 作中で説明してしまって
 |      募  集  中          .|:::::::::::::|  ゝ::::|  それで充分だったりすることが多くなってきた
 |                       |::::::::::::::ヽ  ∨
 |                       |ー:、::::::::::ヘ
 |                       |::::::::::::::::::::::ヘ_
 |_____________________ |:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
          \::::| |:::::::::ィ !{ ハ T tーr 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
            ` | |ー--レリル|rfiテ ヽl イテz rr----――― ' " ´  今まで紹介してきた機体は、主役クラスであり
             | |    ヾN ゞソ    ゞソ//            設定もそれに応じて多かったからネタが続いた
             | |    >:´|、  -  ,|`:<
             | |     |::::::::| >  イ |::::::::|
             | |     >-、\!  !/::,-<     あとネタの多い機体も物語の進行上の問題で
             | |  /´:::::::::::::{二{}二}´::::::::ゝ-、    まだ紹介できないのもある
             | |   l:::::,:-:::::::://::|ヽヽ::::::::::::::::::!
             | |  /‐'´::::::::,::V:::::!::∨::::::::::::::::::|
            , ' ニ}く::/::::::::/:::::/|::::::::::::::::::::::::::|    まぁ、次回までには何か考えておこうと思う
            | ーjヽ\::::::'"::/ヾ !::::::::::::::::::::::::::|    わからないことがあれば質問してくれるのも良い
            ヽニj }  \:/ \ |:::::::::::::::::::::::::::|
            〈:| |V     }>、___..>!:::j::::::::::::::::|:::::|    全力で答えさせてもらう
            |:!.|:\   ノ::L.. , __.!::::!::::::::::::::::!:::::|
            |:!.|::::::`ー':::/  /  |::::|:::::::::::::::::!:::::!
            |:|_!:::::::::::::::/  /  |:::::!::::::::::::::::|::::::|
            |::::::::::::::::::/  /   .!:::::!::::::::::::::::|::::::l
            |::::::::::::::::/  /    !:::::|::::::::::::::::|:::::::!
            !:::::::::::/  /    |::::::|::::::::::::::::|::::::::!


319 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:56:03 ID:aB3TBjsk


         _,. --─- ,_
       -''テ''´  _     ヽ
      ,r'ァ' ,r// , ,     `!
       ´ ' /,'/_ィ,イ ! |   |  ヽ
       l1,l ハ.、`|/| /トィ._|   |    さて、この辺で今日の『R研究室』を終える
       〃 l lュ}  ', -、.V/ / |
.       l| l  '   5iツ  ノ ハ|
        ヽトlヽ`   /,.-シイ″    では、また次回に・・・
           `¨仁'-'ユ、
           ,r=ニ.ヽ、  l
      _,.. イ   ヽ`、 ヽ
     f-r'/|     l |   |                     _____
     | !′|    | |___{                    ∥   l⌒l   ∥
.     {|_」 |    ,L. -¬リ                      ∥  |  |   ∥
     く ィ |    l     l                       ∥! ./⌒ヽ. !∥
       〕.  |     |     |                       ∥ │∩ │ ∥
    /ィ′|    |   ヽノ                 ∥ ̄ ̄◎└△ ┘◎ ̄ ̄∥
   / ,//  |    |    ヽ                  ∥ R  ,・¨ ̄ ̄¨・,  9  ∥
   `¨./   |    |    `、             l ̄ ̄∥   ・      ・   ∥ ̄ ̄l
    |    |    |     l、            │ ★ ∥..ーー ゛. l⌒l  ."ーー.∥ ★ │
    ,ハ   l     ノ  _,. -.- 〉             │ ★/....-⊂⊃│ │⊂⊃-....\★ │
  /,└- .」   ム‐ ´  ヽ'                │ (./∥ ┌─┴┴─┐ ∥\.) │
  `ソ     ト--イ     _,.-,〉            \A   ∥ OPERATION ∥  D/
   `ヽ、__   ヽシ__,..,.-‐' ̄               \R  \└─┬┬─┘/ A/
      l  ̄´   |  /                     \R  ̄ ̄││ ̄ ̄E /
        l     | /                          \O W │/─ H /
        l.    | ′                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.       l     l. l
.        l.    l `、
        l    l. ヽ
         l-一ーl ̄l、
.         l    l.  l、
         l   |   l
.         |   |、  l.
          l.  | ヽ.  `、
         |  |  `、 ,ゝ.
.          |  |   l /   \
         ,! ,.-l.  /ソ  / ヽ
        /ン´  l.ノ  /  /
    ,r─ ´  _,. -一ヘ._/   /
   /ー--‐ ´__........)-一 ´
     ̄ ̄



321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:57:27 ID:wzqQh3n.
作品とはまったく関係ない質問で恐縮なのですが・・・
その、手足無くなっても子供は作れるものなのでしょうか?
というか、パイロットは男女関係なし?


328 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:00:00 ID:E567m.xo
>>321
義手義足を用意するか
人工授精にするか
産む機械になるか(冗談抜き
どれがいい?な世界ですがいかがでしょう?


322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:57:49 ID:lwWVpk/U

ホント、マジキチだな
さすがパンピートロットや絶体絶命都市造った「陰謀大好きアイレム」だけの事はあるわwww


323 名前: ◆9z59XDfxvM[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:58:10 ID:aB3TBjsk


というわけで本日の投下を終了します

え~と・・・今回は・・・と言うか今回も力押しでした。
なるべくゲーム中で出切る事を再現したかったのですけれども
えぇ、まぁご覧の有様です
でも、戦闘描写そのものは満足できましたのでプラマイ0ということで


さて、次回はいよいよミーミル編最終回

ミーミルの中で何が起こったのか。
17艦隊がアルに何を言われたのか。統合作戦本部で何が起こったのか。
それを次回描写して行きたいと思います。
ちょっと現実での生活の激変で時間が取れず、また1遅くなるかもしれませんがご了承ください

ではでは、レス返しの準備に入ります~

.

325 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:58:46 ID:KsV.B4Dk
バイド側についても細かい設定解説とかあるとありがたい、
とデルタしかやったことない奴が言ってみる


334 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:06:01 ID:cVOJ9wqM
>>325
バイドについての詳細な設定…とな。
あと6ヶ月か1年くらいこのスレに張り付いていれバいイと思ウヨ


326 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:59:40 ID:GV7QrGcM
乙っしたー!!!

でもこっからグリトニルまでがけっこう遠いんだよなぁ
そして向かうは死出の旅路……
願わくば少しばかりの安息を彼らに与え給え……

次の研究室では高機動機(GALLOP系列の未来世界や南国天使)の解説希望です


327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:59:51 ID:bOd3Plkc
乙ー
マジキチな事やってるのは確かなんだけど
それくらいのことしてでも強力な兵器がないとバイドに立ち向かえないから…


329 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:00:49 ID:nGE3hfUA
地球軍から見たバイドについてなんてどう?>研究室


336 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:08:39 ID:MUACqLBo
原作どおりだと次の山場はゴマちゃんか・・・
あのデザインはマジキチと言わざるを得ない


338 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:12:19 ID:fMyhqUK2
>>334
バイド側(の機体)と保管してくれw


342 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:39:01 ID:WEbMqRl2
  ボクらを生んでくれた人


  僕らはいつもまじめです
  僕らはいツも全力です
    だカらさ
  まタ会おウね。
  ぜッたイ。
  きっト。

ILLEGAL MISSIONより


343 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:42:42 ID:e.d2AeM6
ああ、そっか「3機しかいない」のはSTGだからか。


344 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:44:46 ID:DqGn/JfM
二度と会いたくねえ(((( ;゚Д゚))))


345 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:46:05 ID:PtrORBIo

ぶっちゃけ四肢切断しても、R-世界の技術力なら普通に再生も出来ると思うよ。


347 名前: ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:50:04 ID:biCA2SF2

>>298
まぁ、なんとかとなんとかは紙一重と・・・いやもうバカでいいやあの方々は

>>308
エイプリルフールネタですね
アレは是非とも実現してほしいw

>>303 >>306 >>309 >>372
もう彼らは研究できればなんでもいいの・・・
と言う感じです・・・最終的には彼らの思惑にもせまっていきたいですね~

>>315 >>317 >>320 >>335
セネス=CTN=クロフォードさんがアップを始めました

>>313
あそこはウォーヘッドの真骨頂ですよね・・・気付くのが遅かったせいでだいぶ時間を無駄に

>>316
使いやすさはウォーヘッドですね。でもワロスさんも亜空間ZOCに使おうとするととても有能ですw

>>321
胴体さえ残っていればまぁ・・・
パイロットは公式からして男女関係無しです。後にまた、そこら辺は語る機会もあるでしょう。

>>325 >>329 >>338
あぁ、すっかり忘れてました、そろそろ頃合ですので検討しておきますね。

>>328
倫理観?ナにそれ美味しいの?
うん、何度この言葉を口にしても違和感無し

>>342 >>344
・・・・・・・・・・なんだか心が痛くなってきました・・・

>>343
この物語はSTGの設定も交えてR-TYPETACTICSの話を進めていますでね~
ある意味クロスオーバー?

>>345
まぁ、バイオテクノロジーとか半端なさそうですものね。
それが何によってもたらされた技術かはさておいて。


さて、そんな感じで今日はそろそろお暇させていただきますね~。
ではでは皆様、良い夢を


349 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:58:15 ID:WEbMqRl2
>>346-347
お疲れ様でした。
お休みの間、悪魔に肉体をのっとられぬようお気をつけて・・・


351 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 01:38:29 ID:9MxA.x1E
たしか脳みそさえちゃんと残っていれば他はクローン再生可能という結構何でもありな設定だったような。

脳みそのバックアップはわからんが
パイロット適性の高い人間の大量生産ぐらい鼻歌まじりにつくってそうな倫理観の連中ばっかりだ


363 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 07:44:04 ID:fukmVUZU
乙でした
しかし怪我をしたカミナの容態が気に掛かる・・・
パイロット交代とかにならなきゃいいんだがな


364 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 13:07:36 ID:.qombg1o
>>363
正直、パイロット交代くらいですむんならむしろ御の字・・・・・・
いや、元ネタ的に考えて不安なだけで、交代して欲しいわけじゃ断じてないけど。


348 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:52:23 ID:IOeOq5Bg
ところでAAの元ネタのまとめを誰か頼む
半分ぐらいしかわからん


352 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 03:14:30 ID:e.cHPsuU
>>348
まとめてみた。間違ってたら指摘頼む。太陽系外縁部防衛艦隊メンバー以外は登場順。

やる夫:説明の必要なし
やらない夫:説明の必要なし

長門有希:『涼宮ハルヒシリーズ』 主要ヒロインの一人。
前原圭一:『ひぐらしのなく頃に』 主人公。
キョン:『涼宮ハルヒシリーズ』 主人公。
羽生:『ひぐらしのなく頃に』 主要キャラ。通称「オヤシロ様」、ヤシロの艦名の元ネタと思われる。
高町なのは:『リリカルなのはシリーズ』及び『とらいあんぐるハート3』 主要ヒロイン。
カミナ:『天元突破グレンラガン』 主要キャラクター。
シモン:『天元突破グレンラガン』 主人公。
ヨーコ:『天元突破グレンラガン』 主要ヒロインの一人。
ツジ:『ゆうやみ特攻隊』 主人公。本名は辻翔平。

Team-R-TYPE責任者 モンティナ・マックス:『HELLSING』 主要悪役、通称「少佐」
クー・クライング・クルー:『ガン×ソード』 ラスボス、通称「カギ爪の男」
碇ゲンドウ:『新世紀エヴァンゲリオン』 主要キャラ。
麻呂:『水戸黄門』 ゲスト悪役。
ファサリナ:『ガン×ソード』 主要悪役の一人。

伊藤誠:『School daysシリーズ』 主人公。
桂言葉:『School daysシリーズ』 主要ヒロインの一人。

カズマ:『スクライド』 主人公の一人。
ブランドン・ヒート:『ガングレイヴ』 主人公。通称:ビヨンド・ザ・グレイヴ
ヴァン:『ガン×ソード』 主人公。

如月千早:『THE IDOLM@STERシリーズ』 主要ヒロインの一人。
新城直衛:『皇国の守護者』 主人公。なお、彼の背後にいるサーベルタイガーの名も「千早」である
ヤン・ウェンリー:『銀河英雄伝説』 主人公の一人。

水銀橙:『ローゼンメイデン』 主要ヒロインの一人
ジュン:現在のところAAが登場していないが、『ローゼンメイデン』 主人公と考えて問題ないだろう

無常矜持:『スクライド』 主要悪役の一人。
アルフォンス=エルリック:『鋼の錬金術師』 主要キャラクター。


353 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 03:20:37 ID:e.cHPsuU
プロローグ冒頭のオペレーター達を忘れていた

青葉シゲル:『新世紀エヴァンゲリオン』 サブキャラ
日向マコト:『新世紀エヴァンゲリオン』 サブキャラ


355 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 09:45:38 ID:k0w8aILI
乙でした。
TEAM R-TYPEも統合作戦本部も似たような物じゃないかと思えてきた。


358 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 13:48:41 ID:xD1ZzWPU

乙。
黒いほうでもジョークのほうでも頭のおかしさがアイレムの魅力だね


361 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 01:52:05 ID:.qombg1o

絶望的過ぎてすげぇ面白ぇぇぇぇぇぇ

このスレ見つけたせいでTACとFINALポチっちゃったよ・・・しゃざゐとばゐしょうをようきぅ(ry



362 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 01:57:24 ID:cm16aZrY

>>361
Welcome to this Bydo world!



関連記事
スポンサーサイト

コメント

page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-720.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13