以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-3800.htmlより取得しました。


カナは王妃様 第二十二話 「探検発見魔王(ボク)の町 後編」


同シリーズ


52 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 20:17:43 ID:6dLUuj6I
気が付いたら本日投下だヤッホウ!
前座に落書き支援「舞台鑑賞?」


2770539.jpg
「主役がイケメンすぎるかしら」
「もっとラブリーな役者を充てるべきよぉ」

前スレの演劇は広く見てもらうためかなり大衆娯楽寄りじゃないかと妄想



53 名前: ◆mcNo69nznE[] 投稿日:2013/01/27(日) 23:00:06 ID:No5tXrPQ
もうすぐ投下ですが
>>52
ありがとうございます
これは素晴らしい
この二人が仲良くしていると、ほんわかした気持ちになるので凄く嬉しいです



55 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:01:22 ID:No5tXrPQ

┏                     ┓
┃       カナは王妃様      . ┃
┗                     ┛
             ボク
【第22話 探検発見魔王の町 後編】


57 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:01:55 ID:No5tXrPQ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
┃前回のあらすじ……翠星石の場合
┗━━━━━───────


58 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:02:30 ID:No5tXrPQ

大変大変、一大事ですぅ
ついに魔王軍の魔の手がローゼン王国まで伸びてきやがったですぅ
それだというのに、真紅王女も律子も危機感ゼロ!

……こうなったら、しかたないですぅ
かわいいかわいい翠星石が直々に魔王城にのりこんでやるですぅ
魔王やる夫、覚悟するです
お前の陰謀をまるっと暴いてやるですぅ



 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |


60 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:03:02 ID:No5tXrPQ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃前回のあらすじ……魔王やる夫の場合
┗━━━━━───────


61 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:03:39 ID:No5tXrPQ

ああ、なんということだお!
大変なことが起ってしまったお
カナの故国からやってきた小娘が
やる夫の悪の気配にするどく感づいたんだお

……まあいい機会だお
この小娘に、ひいては人間どもに
魔王の真の恐ろしさをしらしめてやるとするかお



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


63 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:04:36 ID:lMHKysD2

こうすると、やる夫と翠星石だけならきちんと話があってるように見えるんだけどなあ・・・



62 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:04:15 ID:No5tXrPQ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃前回のあらすじ……金糸雀王妃の場合
┗━━━━━───────


64 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:04:47 ID:No5tXrPQ

どうしましょうどうしましょう……大事件かしら!
ローゼン王国からやってきた、カナの幼馴染の翠星石様
なんとなんと、やる夫さまの事を悪い人だと勘違いしているのかしら
こうなったらカナが頑張るしかないかしら
なんとしてでも彼女の誤解をといてみせるかしら



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i _,.    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.、_,.    ィf`ミ 7└'ヽ
          / !` ̄ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ


66 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:05:29 ID:oilNutbA

KMP!
さすが王妃様だぜ!



65 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:05:10 ID:No5tXrPQ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃前回のあらすじ……魔剣王キル夫の場合
┗━━━━━───────


67 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:05:36 ID:No5tXrPQ

計ww画ww通wwりwwwww



           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´
 | ___)  ::| .!   \      /   /
 | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \


69 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:06:23 ID:k3WHZYbU

流石魔王軍随一の切れ者…


71 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:06:27 ID:U.J5Mt6I
デスヨネーw


72 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:06:28 ID:oilNutbA
なんていい笑顔だw


74 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:07:35 ID:lMHKysD2
>>67
キル夫、ヒドすぎるwwwww
自分も同意だけど(ギャグ的な面で)

カナ王妃もやる夫が自身を悪人だと思われたい、ってことは理解してないんですね。
まあ言動があれでは・・・

>>74
やる夫に関しては、普段の行いが良いと言うか、悪いと言うか……


76 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:08:45 ID:pkccoi.g
>>74

そもそもカナ王妃はやる夫を悪人だと思ってないからなぁ・・・w



68 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:06:00 ID:No5tXrPQ


                    ●


                    ●


                    ●




70 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:06:24 ID:No5tXrPQ

                                         
                     _, -―‐,r_j_ャ、                  _
                ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ                    / }
                  / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ               ,ヘ、/ /
                 ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ             〈_ ~>づヽ
                 ! イ ー-、    , -ー'くヽ !          / < `イノノ   城下に出るかしら
                 ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /   く  )
                  ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′     L、`〉
                /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,      く、 )
                l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /        t 〉
                 !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /         く 〉
            , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ            」 〉
            /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、       く  〉
            l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、     ノ 〕
            〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-ムノ
          /  /´ 」   /T\   -L_              ヽ/
      r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ
      !       | /       /」_\         \
      |     /        /ノ: :ゝ ヽ          ヽ


73 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:06:57 ID:No5tXrPQ

      ヽ,ク .: .:,    .:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     / ,/.:/  .:.:::::: ||、 .::::::::ヽニヽ
     // .||./  .:.:.:::::〃/.|.:::ヽ. ::::::`、/
.    // .:::!!.:. .:.:.::::::イ./.::ハト、.:::', .::::::|.::',
   // .:::::リ.::'´ ̄フ //.::/ ̄``v| .::::::|::::',
    |:ハ .:::::.', 、r.‐、"//,.r.‐、-,リ .::::/|::::::
    |:! .ト、.:::::ヽ 辷ノ    辷ノノ/ .::/.リ:::::::     は?
    ゛ {| .ヽ、、_""" '   """ /.:イ .リ:::::::::     何を言い出すですか、王女様
.     {|米j|、::::、  r-__っ  ノノ   リ.::::::|:::
.     {|  j| `> '` ー-- ‐ ´ノ 米 イ|:::::::|:::
      {| jレ'米 儿>介ノ.米 /|::::!:::::::!:::
      `、<_ノノッ ´/ ,.-'´ .|.|::::|:::::::|::::
             /:/ '´,--v-ュ、 !:::::::!::::
           // Y´/´.::::::::::::..\\::::::!::::
        //. j|〃.:::::::::::::::::::::..\\!::::


75 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:08:24 ID:No5tXrPQ

               _ _ _
           , -=ニ{ r┴、レ‐、ハ
          f´ -―〈 {:;{@}、:}ソ1
          /{ -―  く/:.\>l !
         l| Y´ ̄ 二二ゝエソヘl |
         ハl| /´_   ィr::ヘ >=V   _
         |ヾ fr:ヘ  ゝ-' / ソ  /⌒',        はい、ちゅるや様の施設を見ただけでは
         { ∧ ー' _.、 { 厶〉__/   }        翠星石様は納得されていないご様子かしら
           { 丶┌、{ノ イ三.} }  i'ー、
            \「/ 、_|7〉{二 」 イ r┤ /\
            [ | __/ソl|/ て「 人 \.ノ_ノ
             /}__∠リ \_}Y_}ゝ┘不
            l 〈r」、 ―- `ハ 〈 }∠レ'´
            /く/\/    { \ ̄ /
            く_/へ      \  ̄
          ,/:ヽ7ーt \     l   \
        /:::::::::/: : : ∟.j\   l     ヽ
       /::::::::::/: : : : :{: :廴 i\      ハ
       :::::::::/: : : : : : : }ノ: : :}   \    ハ



                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ     そりゃあ納得なんてできるわけねぇですぅ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ       なんといっても魔王といえば悪の権化ですぅ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
          / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
          / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy
          / / l / くー- 、 、__,j、_V!l |  {l (ヘ


77 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:09:00 ID:oilNutbA

なんてやる夫が喜びそうなセリフを


78 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:09:05 ID:No5tXrPQ

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ     ですから
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、     もっともっと城下の皆様の暮らしぶりをご覧になって
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i     統治者としてのやる夫さまを知ってもらいたいかしら
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\   そうすればきっとやる夫さまに対する誤解も解けるかしら
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    ……ふむ
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


79 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:09:43 ID:No5tXrPQ

          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V     それでは先日城下に完成した
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,      大聖堂を視察されては如何かしら
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ      あそこをご覧になれば我が国の国民性を
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/      きっと理解していただけるかしら
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ
       |   {.  ∞   /  /´
      l    ! .∧  ,/  /


80 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:10:23 ID:k3WHZYbU

魔王の国に大聖堂…暗黒神だな


81 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:10:33 ID:No5tXrPQ

ヽ.      .:イ: : :/: : : : : : : : : : : }: : : i: : : : `ヾ.  j}、
... \  /: : : :/: : /: : : : : : : :/: イ: : 八: : : : : :.\ j}
   У:,イ: : :./: : /: : : : : : : : :イ:./ノ: :人: : :ヽ: : : : : ヾ
...  /:./: : : :イ:.:./: : : : : : : /:.:ィ/: :.∧: : : : :.ヘ: : : : :.ハ    /
   i: ハ: : : : {:.:メ、:_:_:_:_:_厶才"∧/  ヾ:、: :,ィ:}: : : : : } /
.  八i人: : : :!kャ才笊ミx'" /イ `≧xzュxく、: j: i: : : :.「´
.   ヾヘ: : : 从X {rt:::):::} /´    イんr:::ハヾ:>':/: : :/:イ
   /: :{ト、: :ヾ:、ヾゞ- '’         乂x::;ソ "/;ィ: : /:/:|      だ、大聖堂!?
...  /: : : ヾ.\:ヾ '' '''   、 ′    ,,, ̄,,, イ〃: イ/: :.!      魔王城下の大聖堂たぁ
.. /: : : : : Y iト:ーヽ  /: :`ー一'`ヽ.   /: ;イ/イ: : i|      邪悪な響きがするですぅ
.../: : : : : :{`Yシ :\   {: : : : : : : : : :}   ァ1" ,リ:_: : :八
/: : : : :.ィ/ ̄,>ャi j}>、廴_____: :.ノ_ .ァr=k ̄ヽ-} : : : ヽ
: : : : :/:./ / /¨.ィ:、i}   _≧x-‐≦ ¨ r‐'、 ヽ \ } 《ヽ: : :、:\
:. :. :./.:.{    ´ .ィ) .イ::r‐{:::}=ミx. {        / ノ.:.ハ: : :\: :



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |    ほう……大聖堂かお
  \   ⊂ ヽ∩     <    たしかあそこは
    |  |  '、_ \ /  )    やらない夫主導で建てられた施設……
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/


84 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:11:16 ID:lMHKysD2
・・・ひどい予感しかしない。
悪の魔王とは別の方向で。
主にロリとかロリとか(聖女が)。



85 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:11:37 ID:No5tXrPQ

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \         三__|__
    /: : :             \        口 |
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \       ‐┬‐
: : : : : : : :.._        _      \  │__田__│
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l          (つまり、どうころんでもまともな施設ではないお
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  、 マ     今度こそ魔王軍の恐怖をお披露目できるはずだお)
: : : : : : ´"''",       "''"´       l   了 用
: : : : : : . . (    j    )       /   '"`ー‐
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\      レ |
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      ノ
: : : : . : : . : : .                   \


86 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:12:37 ID:oilNutbA

やらない夫への信頼がw


87 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:13:02 ID:No5tXrPQ

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |    そうと決まれば話は早いお
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /    さっさと大聖堂にレッツゴーだお
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\              ・ ・
    ヽ   L \ェェェェェ/  |   (ああ、やる夫はあの報告を聞いてないのか
     ゝ  ノ         /     これは面白くなるぞ……)
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


89 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:14:10 ID:k3WHZYbU
それでもやらない夫なら…やらない夫ならきっと魔王の信頼に応えてくれる…!



88 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:13:35 ID:No5tXrPQ

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □


90 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:14:39 ID:No5tXrPQ

┏──────
│  魔王城下町――大聖堂     │
               ──────┛



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    ……で
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


91 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:15:05 ID:No5tXrPQ

        つ  { ⌒
.    ◯   ( ) ヽヽ ー
.   丨 |
    |_亅        つ  { ⌒
. (⊂  ||   ⊃)  ( ) ヽヽ ー
.    ||.ヘ、 _zz-zz_-.、 __
     || vニ-Y大Y-ミ<-   }
    r┴マ o   o  {^_.ノ
    ゝー{     _   彳  }     こうして偉大なる聖アンドレは言われました
    Ч.__ ` ー┴‐r'r‐ヘ_ノY        ダイス
      || Tт―イイ .#}       時に武器は持ち主を裏切ることもあると
     || 7ニ0ニ)ー‐r ′
.      || /      ||
     | |        ||
      . |_|=rーr―r‐イ
       |=={ ̄.|=={
        |.キ }.  |.キ }
         ̄    ̄



             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
.        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |
        Vi ハ ==  =='. ^ヾイ} リ|   |    イイハナシダナー
        ハ/||ミ | |、_,、_,  | |  / |ノ| .|   |
         \トゞ.| |. {  } .| |_./ | }.|   |
          | ⌒)、._ ̄_ (´ j |  |リ |   |
          | |/ {メ^く_/   |  |ヽ |   |
          | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |


92 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:16:24 ID:oilNutbA
すりーさんがシスターか


97 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:18:33 ID:pkccoi.g

裏切られたことしかない俺は・・・


95 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:17:20 ID:k3WHZYbU

俺のダイス運はトータルで見たらプラスだから(震え声)

>>95
ダイス運なんてオカルトです
ええ


93 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:16:45 ID:No5tXrPQ

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 感動で前が見えないぜ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



        ハ--.、
      l__,.フヽ:ヽ
        ,.-/l l:゚:',           ハ _
       〃/7_:{ }:。:l         }:}、、:ヽヽ
     //://:/、\ :| l| _,.ィハ |l   /ハ、::',',:ヽヽ
     //::ll:::ll::::\Vハヾミ::::ミ//__//:::l l:::l l:::l l
.   //:::ll::::l/^´、--≧Vケく≦‐ァ`>.、l:::l l:::l l   _
   l l::::l l/:。: ゚: 。ヾァ弋ivfア .r': 。 :^: :ュヽ::l l:::r 二 - ┤     さすがは勇者パーティの僧侶様だ
.   l l::::l/`: 。: 、: y‐-Y:./:ii:',.:Y.-. vrv-、゚:_:l - ニ -‐ '' _l     ありがたい説教だぜ
   l l::::l|: :^ : : :}'゙   i:〈TiiT〉i  _,{、ヽ:::i...、":l l:└ '' ¨´      そしてなによりも魔王陛下だ
.  ! !::,l_l - : : _,.l   _ゝ -_‐ '' -‐ヽ_::,ノ:::ノ/:l_l:::l l        こんな方まで配下にくわえるとは……
  l l/  k.::´::::::::ヘニ -''' ー‐ ^ ー彡: :ヽィア'′  V/
 /{,. - ニ{´::、_>'弋-二二二-.彡 : : /: :`ヽ
.く  <´ / `ー ' : : 弋‐-----‐彡 : : : ,. : : : l
  `¨´   |、: : 。`ーァ─こ─‐こ─ t^ニニニニク
      〈_,.ー‐ '.::,.l、        ,ィ^::.. : : ..::^ヽ
     /: : : ..::::_,.ノ       `ー─── '
     ` ー‐ '´


94 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:17:11 ID:No5tXrPQ

                  |\     /\     / |   //  /
                _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                \                     /
                ∠ さすがは我らが魔王陛下!! >
                /_                 _ \
                 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                  //   |/     \/     \|

                                      ハ--.、
                                    l__,.フヽ:ヽ
                                      ,.-/l l:゚:',           ハ _
             _,,. -─- .== -,..-‐、             〃/7_:{ }:。:l         }:}、、:ヽヽ
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ         //://:/、\ :| l| _,.ィハ |l   /ハ、::',',:ヽヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }         //::ll:::ll::::\Vハヾミ::::ミ//__//:::l l:::l l:::l l
.        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ    .   //:::ll::::l/^´、--≧Vケく≦‐ァ`>.、l:::l l:::l l   _
        {イ /!仏\    /  リi //    |       l l::::l l/:。: ゚: 。ヾァ弋ivfア .r': 。 :^: :ュヽ::l l:::r 二 - ┤
        Vi ハ ●    ●. ^ヾイ} リ|    |   .   l l::::l/`: 。: 、: y‐-Y:./:ii:',.:Y.-. vrv-、゚:_:l - ニ -‐ '' _l
        ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |      l l::::l|: :^ : : :}'゙   i:〈TiiT〉i  _,{、ヽ:::i...、":l l:└ '' ¨´
         \トゞミゞ \_|   ./ | }.|   |   .  ! !::,l_l - : : _,.l   _ゝ -_‐ '' -‐ヽ_::,ノ:::ノ/:l_l:::l l
          | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |     l l/  k.::´::::::::ヘニ -''' ー‐ ^ ー彡: :ヽィア'′  V/
          | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |    /{,. - ニ{´::、_>'弋-二二二-.彡 : : /: :`ヽ
          | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |   .く  <´ / `ー ' : : 弋‐-----‐彡 : : : ,. : : : l


96 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:18:18 ID:No5tXrPQ

          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l    ……なにがどうしてこうなったですぅ?
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!



    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |    ようやる夫に王妃様
   ,」  L_ |       |     来ていたのか
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))


98 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:18:58 ID:No5tXrPQ

                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/      はい
            }ト、 / / / 丶 / / / _ソ       さすがはすりーさま
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕       大変心に染み入る説法だったかしら
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{
        /  , 二ニ/\.::::::::::::::/ ノ) `メ^ 'ー-\
       / `y'    i   >rュ<   i厂   \    \
      ,イ     \  |   |/!\_|   |       y'′   〉
    / ,′    \ |   /jハj\   |    /    /



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)             6 D 武 器
. |  ///(__人__)    おおっこの『グレートソードを使ってバーサークできなかった男』
  |     ` ⌒´ノ    の説話は俺も大好きだろ
.  |         }    王妃様にご理解いただいて光栄だろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


100 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:20:00 ID:oilNutbA

凄いフルで聞きたい話だw

>>100
私も聞きたいです


99 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:19:38 ID:No5tXrPQ

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |     そんなことよりやらない夫!
     \       l;;;;;;l    /l!| !    これはどういう事だお
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|     え?
        r、      |   ` ⌒´  .|     俺、何かおかしいことしたか?
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


101 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:21:00 ID:No5tXrPQ

                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※         何を白々しい事を!
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !         魔王軍の名の下に大聖堂を建てておいて
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |         そこで勇者一行の僧侶に説法をさせるとは
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !         何を企んでるですぅ!!
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ


102 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:21:53 ID:No5tXrPQ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     いや……何って
  |     ` ⌒´ノ     たまたま俺とすりーさんの宗派が一緒だっただけだろ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |     は?
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


103 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:22:34 ID:nTmIbJTs
ひ?


105 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:22:39 ID:lMHKysD2
>>102
意外な所で共通点が。。
ロリと変態だけの漢では無かったんですね、、、


106 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:22:42 ID:k3WHZYbU
部下の信仰くらい把握しとこうぜ?


107 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:22:52 ID:U.J5Mt6I

固定値教?

>>107
その宗派は結構な勢力ありますよね


109 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:23:28 ID:xQHDdNAw

固定値は重要。
基礎火力と命中マジ大事。


111 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:24:35 ID:k3WHZYbU

固定値は甘え


108 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:22:57 ID:No5tXrPQ

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |      まあ俺は只の平信者だがな
     r-ヽ         |      布教活動をする程の修行はしてないだろ
     (三) |        |      だから常々国内での信者数を伸ばす方法を考えていただろ
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i     つまり……どういうことですぅ?
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\


110 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:24:04 ID:No5tXrPQ

           ___
       ,. -'"´     `¨ー 、
     /          ヾ  ヽ、
    /             };  ヽゝ.
   /      r´   __, ..イ ト┬-、i
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,
   i                 }    }       そこに現れたのがすりーさんだろ
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,       勇者一行についていけるほどの僧侶なら
   i                ̄ "'''"´  }      実力的にも知名度的にも布教活動はばっちりだろだろ
   :                    ./      これでこの地にもありがたい
   i                    ,!       フライング・バッファローの教えが広まるだろ
   i                   !
    ',                   {
    i                   !
    .}    !               }
    i     ヽ、          i  ,'
    l      ヽ、         |. /
    /        ヽ..,,____,,..ノノ
  ノ                  {



ヽ.      .:イ: : :/: : : : : : : : : : : }: : : i: : : : `ヾ.  j}、
... \  /: : : :/: : /: : : : : : : :/: イ: : 八: : : : : :.\ j}
   У:,イ: : :./: : /: : : : : : : : :イ:./ノ: :人: : :ヽ: : : : : ヾ
...  /:./: : : :イ:.:./: : : : : : : /:.:ィ/: :.∧: : : : :.ヘ: : : : :.ハ    /
   i: ハ: : : : {:.:メ、:_:_:_:_:_厶才"∧/  ヾ:、: :,ィ:}: : : : : } /
.  八i人: : : :!kャ才笊ミx'" /イ `≧xzュxく、: j: i: : : :.「´
.   ヾヘ: : : 从X {rt:::):::} /´    イんr:::ハヾ:>':/: : :/:イ      なんてやつですぅ
   /: :{ト、: :ヾ:、ヾゞ- '’         乂x::;ソ "/;ィ: : /:/:|      それでも魔王軍幹部ですか
...  /: : : ヾ.\:ヾ '' '''   、 ′    ,,, ̄,,, イ〃: イ/: :.!
.. /: : : : : Y iト:ーヽ  /: :`ー一'`ヽ.   /: ;イ/イ: : i|
.../: : : : : :{`Yシ :\   {: : : : : : : : : :}   ァ1" ,リ:_: : :八
/: : : : :.ィ/ ̄,>ャi j}>、廴_____: :.ノ_ .ァr=k ̄ヽ-} : : : ヽ
: : : : :/:./ / /¨.ィ:、i}   _≧x-‐≦ ¨ r‐'、 ヽ \ } 《ヽ: : :、:\
:. :. :./.:.{    ´ .ィ) .イ::r‐{:::}=ミx. {        / ノ.:.ハ: : :\: :


112 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:25:36 ID:k3WHZYbU
T&T布教活動wwww


114 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:26:22 ID:xQHDdNAw
セ○・ア○○ィはー?



113 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:25:56 ID:No5tXrPQ

         /ヽ l⌒l                l⌒l /ヽ
      ∧ /:::::/ |::::::|                |:::::| ヽ::ヽ ∧
     / / |  |  |   |     /ヽ      /ヽ     |  |  |  | ヽ ヽ
     | |  |  |  |  |    / /      ヽ ヽ    |  |  |   |  |  |   __
  ´、`ヽ \ \ヽ:::ヽ |:::::| / /       \ \ |::::::| /:::::://::/,-'' ~ ,-'
   ヽ `ヽ:::::::::::::::y::::::::v /           \ v::::::::y::::::::::::::::/´   ,'''
    ヽ_        /       __     ヽ         _/
       ヽ::::::::::::::::  / .     /   \.    ヽ::::::::::    /
        ヽ::::::::   |    /      \   |:::::::::  /
         |::::::::   |   /: ―  ―   \ .|:::::::::  |
          |::::::::   |  |:::::( ◎ ):::( ◎ )  | |::::::   |           おおっと勘違いしないで欲しいだろ
          |::::::::  |  |:::::::(__人__)   | |:::::::  |           この聖堂の建設を許可したのは
       ,,-'' ̄ |:::::::  |  .|:::::::::::|┌┬┐|:::::  |.|:::::::::  |  ̄\        そこにいる魔王やる夫陛下だろ
      /  ::::::: |:::::::   |  |::::::::::;|.| | | .|:::::::::::| |:::::::  ::|::::::::  ヽ
      | ::::::::::::::|:::::::   | |::::::::::`‐---‐'::::::::::::| |:::::::::::::|::::::::::   |     その件で近々フライング・バッファロー教の
      | ::::::::::::::::|:::::::  | ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::|::::::::::   |     法王猊下より感謝の書状が届くはずだろ
      ヽ :::::::::::::::|:::::::  |lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; lll|:::::::  |:::::::::::   /
       ヽ :::::::::::::|:::::::   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::   |::::::::   /
        ヽ ::::::::::|::::::::   |;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;|:::::::  |:::::::  ,-'´
         `ヽ、::::ヽ::::::: ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;ヽ:::::: ヽ::::: ,-'´



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )     待つお
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /      確かに許可したのはやる夫だけど
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /        すりーさんの話までは聞いてないお
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


115 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:27:10 ID:No5tXrPQ

    ィ  ,     / 、 、 rヘ_ -、゙r,。ミ}i}
   / | / ,  /    \\´:::_;ィ、__ンぐ
   ! レ′//_ --- ‐    \_ Lヽ   〉:)
   ! i! i   ,.-、 、     \`} レィ-/'´
   l 〃`=,  イ辷.ソ `    __ -ヽ 7У
   ヽ! リ〃  ヾ- '     ィ升iy'/´      まあやる夫さまったら
    ,〉-i!   ""     ,   ゙--"〈)       謙遜してらっしゃるかしら
   ,/   ヾ--t‐'  ー -  ""/´゙ヽ
  ,'   ,-=V-、 ,.---, __,/`ヽ }
  ヽ、,ノム´ ,.イフ´ .‐夭´`_r、=、_ノ´



         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |   さすがは我らがやる夫陛下ですな
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          / ̄ ̄\
         _ノ ヽ、   \ クスクス
        (●)((●))゚o  |
        (__人__)      |
        //'}n      |    おいおい
.       イ / /./,n     |    そんな柄じゃないだろ、やる夫
       〈 . ' / '|//    /
       .ヽ  ..イ    /
         \ く/    ヽ
          ヽ.ノ  .  |
           |    . |


116 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:27:27 ID:nTmIbJTs
うわあい、法王と友好的なパイプ作りの下地が出来ちゃったぞ~w

>>116
さすがは魔王陛下の人徳ですね



117 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:27:44 ID:k3WHZYbU
これやっぱイジメられてんじゃねえかな


118 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:27:51 ID:No5tXrPQ

                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,  リカイフノウデスゥ
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !            ____
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i          /      \
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|         /  ─    ─\
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|       /    (○)  (○) \
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|       |       (__人__)    |      ……ナニコレ
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|       /      |!!il|!|!l|  /
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\            |ェェェェ|


119 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:28:19 ID:No5tXrPQ

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □


120 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:29:00 ID:No5tXrPQ

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     仕切りなおすお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



          ____
        /      \
      /         \
     /   (●) (●)  \
     |   (トェェェェェェェェイ)   |    おう
     \  \ェェェェェ/   /
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |


121 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:29:49 ID:No5tXrPQ

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      小娘よ、今までのはほんの小手調べだお
    |    (⌒)|r┬-|     |     今度はこの魔王自らとっておきの場所をお披露目するお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :     魔王のとっておき!?
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :     なんと恐ろしい響きですぅ
  ノ   ̄                  | | <´__ /
  {                      /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /


122 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:30:49 ID:oilNutbA

この二人だけ別の世界を作ってるよな


123 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:30:58 ID:k3WHZYbU
これだけ付き合い良いの翠の子だけやで



124 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:31:34 ID:No5tXrPQ

        _,. -―- 、,.-‐、__
    __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//       あら?
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__       こちらの方向って確か……
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
      |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」
     `|     /| i^i 「 .}    i |
      ヽ-/ ´ `   \  /
      ,/           ̄  \



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     ……ついたお
      \      |r┬-|  ,/     さあ、とくと見るお!
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


125 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:32:10 ID:No5tXrPQ

:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:     こいつは!
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /
  {                      /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /


126 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:32:50 ID:No5tXrPQ

 ヾ" ;ゞヾ"ゞヾ ゞヾヾ                       "ゞ;  ゞヾ" ヾ" ヾゞヾ;ヾ
ゞヾ  "ヾ;ゞ"ゞヾ ゞ;ヾヾ                      "ヾ ゞヾヾ"; ; ゞヾ ヾヾ: :ゞ;
 ヾゞ"ゞ;ヾ ゞヾ〃;ヾヾ ゞ;ヾ                    "ゞ::ヾヾ"ゞ 〃ゞヾ ゞ"ゞヾ::
ヾ  ゞ; ゞヾ"ゞヾ ゞヾ ; ヾ;ゞヾ                  "ゞ; ヾ  ;ヾゞ"ヾ; ; ゞヾ "ゞ; ;ヾ
ゞヾ"ゞヾ; ゞゞ"ゞ〃ヾ :ゞヾ                   ├─┤   ; "ヾゞ ;ゞ "ゞヾ :ゞ〃ゞヾ; ;ゞヾ;;
 ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞ ヾ ;              || ◎ ||    "ヾ ;ヾ  ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞヾ
ゞ; ; ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ヾ  "ゞ  ___┬┬┬┬┬┬┬|| == ||┬┬┬┬"ヾ;;" ゞ";ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ゞヾ
ヾ ヾ;ゞiii;;::: |/; "| ̄ ̄| ̄|  |二二二二二二二二|| 田 ||::::| ̄ ̄| ̄|ゞ; ヽiii;;::: |/;ヾ;ゞ "ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |  | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |  |――――――――|| 田 ||::::|   | ________
              |    |  |  | ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄|| ;;|| == ||::::|   | |           :|
              |    |  |  | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|   | | 魔王軍養成校  |
              |    |  |  |――――――――|| 田 ||::::|   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |                    |   |
              |    |  |                    |   |
              |    |  |                    |   |


127 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:33:32 ID:No5tXrPQ

         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l     くくくくく恐怖の魔王軍
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |     その次世代を育成する場所だお
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \



       ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\  ヾ
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :: l! : : \: : :: : : : :ヽ.  ヾ
    /: : : :/:: : : : : : : : : :: : : :l: : :ハ: : : : ヽ: : : : : : :.:l!   !}
   ,.'.:. : : ,' : : : : :,/: : : : : : : l: :.:/:: :: : : : :.:!: : : : : : :|:   !}    ィ'"´
  ,' .:./: : l: : : :. / : : : : : : : : イ: :∧:.ヾ/: : ''! : : : : : :|.   !}   イ:! \
  |: :' : : :.l: : : :.' : : : :/: :,/ '::/  ,イ!\: :.:.l: : : : : : :!   !} /: : : | :::: \
.  |:.l!: : : :l: : :. ! : : :/::レ'   j/ ,/, =ヽ=、-、l: : : : : : !l / !}:..! : : : :.| :::: ノ
   |:ハ: : : :l: : : | 、_::/   ナ "  !っ::::r ! ' i: : : : : :'。 = !}:.:!: : : : :|./::::::::     次世代の魔王軍!
    l! ' . ::∧:.:.:|/_´.二_ /     ゝ.`´ノ ノ/: : : / lj ヽ. !}.:.| : : :/::::::::::::     そんなものを育成していたですか
     ゝ: : \l!`  f't:l          ̄  /ィ : : , ′    !}: :!,:/:::::::::::::::::      やはり魔王軍は……
      V!: :!: ハ  ゝ'           /, イ    _/,.ィ:::::::::::::::::::::::::/
          ゝ\トゝ   ヽ  _      '  f! ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         `ハハ    V  ヽ     ,.. ' ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ∧:::ヾ ゝ、   ゝ_ノ    /:::::::::__::::::__:::::::_:::::::::::::::::::::/
        /_ハ:::::::L.  `  、    ../::::::::::'´::::::::::::::::::::::: `ー-- <
        {:::: `ー--ゝ ヽ!/ !}:: ̄ /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::\::ノ
        \::::::::::::::\ o -!}: :/::::: , :::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::\
          ゝ、 ::::::::::::\ j/:::::::,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::ヽ
            ト''ー--::ゝ::::::::/O|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::\


129 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:33:42 ID:k3WHZYbU
真の悪の思想は教育から
なんと恐ろしい…


136 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:38:47 ID:8OvO3jFY
さすがは我らが魔王陛下



130 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:34:22 ID:No5tXrPQ

       ,. -‐''_"二ニヽ、_
     / ,.-'7'‐'´ ̄ ̄ `ヽ.
   ,ィ' /.ン'´  i  `i  i   〉
  / ./>/ /メ、_ハ  /_,ィ/ /!
 ∠_   !くj  !ァ!-!、!/レォ!、/レ'
  7  ァ'r、!〈 ! ト,_.!   トj'!.ト!) i⌒ヽ.    そのとおり
  !へ,ゝ!ン ,ゝ"     "!/ r、!_ r‐'-、   教育問題にも力を入れているであります
    レヘ/ハ!>.、.,_´_,.イ´!  !、_ .|::::::::|
       ,ァr'"レヽイゝァr、   i二|::::_:_!
       /!7 /Tハ   |.!//、>、!  「
      /ン.'!く,.ヘ_」〉 ゝン、/ !   .|
  ,へ/´`ンゝ -   イ  `ヽ.___.ノ



         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



      ヽ,ク .: .:,    .:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     / ,/.:/  .:.:::::: ||、 .::::::::ヽニヽ
     // .||./  .:.:.:::::〃/.|.:::ヽ. ::::::`、/
.    // .:::!!.:. .:.:.::::::イ./.::ハト、.:::', .::::::|.::',
   // .:::::リ.::'´ ̄フ //.::/ ̄``v| .::::::|::::',
    |:ハ .:::::.', 、r.‐、"//,.r.‐、-,リ .::::/|::::::
    |:! .ト、.:::::ヽ 辷ノ    辷ノノ/ .::/.リ:::::::      アイギスッ
    ゛ {| .ヽ、、_""" '   """ /.:イ .リ:::::::::
.     {|米j|、::::、  r-__っ  ノノ   リ.::::::|:::
.     {|  j| `> '` ー-- ‐ ´ノ 米 イ|:::::::|:::
      {| jレ'米 儿>介ノ.米 /|::::!:::::::!:::
      `、<_ノノッ ´/ ,.-'´ .|.|::::|:::::::|::::
             /:/ '´,--v-ュ、 !:::::::!::::
           // Y´/´.::::::::::::..\\::::::!::::
        //. j|〃.:::::::::::::::::::::..\\!::::


131 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:35:15 ID:No5tXrPQ

      ,, -─ - 、_
   / ,.- '' ニ二ニ `丶
  ,'  、<,r' ´     `'く.゙i
  ,' ゝ >´ .人  从`i.ハ i}ハ
∠_ ベi゙l |リ ⌒ V 从 ⌒}_}!从
. 7 !i目| i  ●    ● l小N        これはこれは珍しい組み合わせでありますな
 !へ,ゝイ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|.ノ         特に勇者様の姉上殿にはずいぶんとご無沙汰であります
  i⌒ヽ j     (_.ノ   ノレ__/⌒)
  ヽ  ヽ:x>、 __, イ  ',::::ヽ/.
.  ∧ 人l||l ̄ン大ヒ ̄フ l||l 从
   l ( ⌒ )</三.\_/  ( ⌒ )



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    そんなことよりアイギスはここで何をしていたんだお
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


132 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:36:11 ID:No5tXrPQ

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i      さてはいち早く魔王軍の陰謀を察知したんですね
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|      さすがは勇者パーティの知恵袋ですぅ
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|      どうやら魔王の陰謀もここまでのようですぅ
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|



                         __,、 -‐‐--、、_
                       ,、 '´           `'ヽ、
                    ,、 '´       ,、===≠===f、、
                  ,、 '´        ,//\\ //__\iヽ.
                 >'´  ,、    / /, -‐ニニ-‐‐――‐ヽヘ、
                 / / ./ ,,--<< /,、'´          \
                 / _/_/ / /l⌒ヘ ヘ/  ,    / /i       ヽ
                ' ´ ∠、 i l;;/ |;;;;;;;i /    i //_i_/_l il   , ,  〉
                    iィ' i'i };;::::| i    イソ ___‐-、`l/ /, i i.  }
                    `ート'~i ヘノ/;   ; .l 「.f~ ;リァ イ//_〉 l リ    はて何を言ってるでありますか?
                    __フヘ-‐', 人.  ;  ;l.  ゞ='`   l/,ィァ' イi´    アイギスはここで
                   r'´   | 〉~  i /、. i`         'イ l/ |      講師のボランティアをしていただけでありますよ
              __-‐'´|    ^くヽ  l./' ヽ!.      _ , /ヘi iリ
         ,、-‐‐<、、  __,、i     ヽ  '^ヽ     __ /i/` ヘ!
       /ニ二二ニ、 ヽ、. ; l     r‐>r‐t´へ.   (二`ヽ,
      / ,、====、 ヽ、 ヽ. i    /ィ:.:tヽ、  `ヽl',_(^,,`ゝ.l
     r.//      \ ヽ ゝ-,!_ , /;/ {ゝ〈ヽ ヽ、   ト-   〉


133 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:37:51 ID:k3WHZYbU
そういえばアイギス魔法使いか


134 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:38:01 ID:No5tXrPQ

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |     講師の……
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|



                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i     ボランティアですぅ?
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\



          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V     まあ!
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,     それではやはり
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ     ここがアイギス様のおっしゃっていた学校かしら
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/     とっても素敵な場所かしら
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ
       |   {.  ∞   /  /´
      l    ! .∧  ,/  /


135 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:38:29 ID:a4fu/TPw

本当に平和だなー
さすが魔王領



137 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:38:51 ID:No5tXrPQ

     __
   _/ヽ ヽ                    ィー、_
.  / ヽ(二`リ                      /ノ`ニ)ー、
.  〈 ヽ、ソ´ .ノ                     l  `ー´ノ!
   `i`´'r‐、lrヘ      ┏┓┏┓        r十、_ノ`´ノ
   r'`ー'ィ=`´ ゝ,   ┏┛┃┃┗┓    .ノゝ=`'´`j
   `ハ_,-、 rヘノ、   ┗━┛┗━┛     ィ'`ー、 ,-、〈
.    l  ´   l.   ┏━┓┏━┓ヽ   /   `´  l`
     l      l-‐.'.┗┓┃┃┏┛*ヽ/       /
    l      l .,ィ-‐┗┛┗┛: ̄:`ー、ヽ    /
.    l       l/: : :./__::/: /:./: :l:l: : : l:´',    /
     ',     l: : :./:/X///://ヽ;.-l: :.:l   /
     ∨   l: : :.l'ャ'ィォュ\ // /,イ、ヽl: : l /     素敵じゃねぇですよ!
     /::ゝ,_,ィ':´!: : :l `辷ソ /  弋:リ' l:: :/ /      やい!アイギス
     ,':l:::::::::::::::::ト、: :ゝ、_  , -.、_  `´.//ノ      自分が何をしているかわかっているですか!
    ,':::l:::::::::::::::::l `´i\. /.   l   ィ'/ ̄ヽ
   ,':::::l::::::::::::::::l * l   \  ノ </ l:::::::::::ヘ
  /ゝイ´::::::::::::::,'   l   ヽ`´   / .l::::::::::::::ヽ
. /: : \:::::::::::::/   l  ,ィ=仝=ュ、. l *ヽ:::::::::::::::〉
../: : : : : \:::::::l .* l 〃 〃ミト、ヾ l   ヽ:::::/
/: : : : : : : : `ー'l.    l《__〃j .ij ヾ.`l  *. l'´:.:ヽ
: : : : : : : : : : :./ .* l  ̄〃<>ij ゞl     .l: : : :.ヽ



               /,イ , -‐┴―- 、>ヽ、ヽ
              //        \il ヘ  ヽ
            / :l/ ィ  /  ,へ    ヘ;;},  ヽ
            / /  _/__i// /___\  i/ニ、/l     _
  _,-,_       /// l  /≠ィi / ,≠=、 リ 〈/;il;l l ヘ   rl:l:l::l
. r,f::l::l::l         i/リ il{i;;:::ハ   l{i;;:::ハ i lメヘj∧ハ  l l.l.l..l
. ト l l .l l r‐,      l  l `¨´    `¨´  } lゝ‐'/ir‐.  l l.l.l. l      もちろんであります
. l lイ´ ヽl.:.l        ヘハ   '     /lr‐ ' l/l:::! //  l      次の世代を育てるための教育は
 l   / /  }       ヽヽ、 `‐-‐'  イリ/     {⌒'/   l      国家を運営していく上で非常に重要であります
. l  ヽ、'  l        ヽ' >ー‐´,:'ヘ       ヽ l    l      そのためにも微力ながらアイギスも
  ヽ    /           / ><~    >      ヽ   /      貢献させてもらっているであります
   ゝ   >、     __,r==イ >=、_/,,ゝへ、_  }ニニニニj_
   /ニ二二ヽ   _//∠メ /ハヽ  7 トl ///ト=}ー――イl
   {     i   fニ=<_イ、_ i_/il liヽ  ∧~i l////i ll;;: _ _  il
   l;;:: l l  l  /、_  <ー,  / il li ゝ' ヽ! l } } } lrl;; l l l l  l
   l;;::: l l .l/-、 ヽ / >   l/ l li  /\/ liゝヽヽハ;; l l l l  l
   l;;::. └└ .l   ;, i ヽ_ヽi' l,へ__/    ヽヽ、_l l l; l l l l  l
   ゝーニニ‐イ / ∧            ヽゝ_l l l; └└  l
   i    l/ /  \          ヽ// ヽtゝ二ニニ=´
   ヽ      /     l         ヽ//  i l    |


139 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:39:58 ID:k3WHZYbU

実は魔王軍のソフト面完全に勇者一行に乗っ取られてるんじゃね
これ平和的な魔王討伐じゃね


149 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:45:42 ID:lMHKysD2
>>139
骨抜きにしてるのは勇者メンバーだけじゃないからなあ・・・
幹部(四天王)、王妃もだから。



138 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:39:51 ID:No5tXrPQ

                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i    魔王……
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   ……お?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


140 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:40:47 ID:No5tXrPQ

              /⌒´  ,二 _rヘ_    `ヽ、 ヽ
          / _r一'´::.::.::.::.:: Y::.::.:`ヽ、>|く `  `、
            /ノ::.::.::.:/::.:::l::|::.:::!:::ト、丶::.::└ヘ 〉 }   ヽ
            7::.::.;::.::,′::.:|::l::.:::|l::| 、:::\l:::、:∨ ハ   \
         , ′:/::.::;::.::.::/:::|i::.::|l::|   >く::!:::|::ハ  )  /
          |;:::|::!:::l::l: |::.;'|::.:リ::.:ハ/ , =ミ、::|::l::.:l { /::| プ
         l::.:l |::.:|::!::|:/ !::/!::.:レ' ,ィ升1ハ》:l::|:l::| レ1::.::、 ル     おのれ
         |::.:l:|ーH-__-ッ |:::;'  癶ヽじっl:|::|:l::l |:::!:::、:`、      王女のみならずアイギスまで
        l::.:|l:、::j:爪じヘ l:/    `´// l:|::l:|::| ):|::.::ヽ::ヽ プ   一体どんな手を使って洗脳したですか!
           `:::|::ヽ:、 ヽ>'  、       //::ハ:l /:::ヽ::.::`、:丶ル
           .}l|::、::\ヽ゚//   , -一 '/ /、l / レ<`ヽr ┐::\
         ノ人::\::{ `ヽ、  ´    /{ /ハ )└1/ rJ- 、:::ヽ
              `Yヘ`   ヽ ヽフ¬彡-‐ク   /  r┘ ムヘ: :|::.:丶
             ! ハ    ` }‐冖7l〈 了、|/ }  し!| r┘: :ト、::.::.::\
.             /  rヘ_r¬rイ  /∧ヽ|/ |ヽ〈  rJ| 廴: : :! :ヽ::.::.::.:ヽ
              ノ V/ ムニニニ) //l}{∨    ヽ、レ1! r'´: : l: : :丶::.::.::.::\
         /、/ ^/:ノ^⌒^⌒ス//l||}{ {  、 レ 、 } r'|└i: : : : : : : :\::.::.::.:ヽ
          」 フlヽ/: |     〉┘」|}{ 〉 / l ヽ ヽ\」  「 : : : : : : : : : :〉::.::.::.:丶



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     やる夫にも何がなんだかさっぱりだお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


141 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:41:15 ID:k3WHZYbU
それでもくじけない翠星石が眩しい


144 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:43:03 ID:pkccoi.g
とりあえず、やる夫は
一度王妃と真剣に話し合ったほうがいいなw
というか、国内の情勢は王妃のほうが詳しいんじゃない?


142 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:41:44 ID:No5tXrPQ

             /     /二 /                    `ヽ、:::| Nヽ
          /   /:|.|:;イ    /                 \|:∧∨
            /  //::/   ./                   |    ヽ-', ∨
       /  , イ二/   / ./ ヽ     /!           ,′|   ヽ∨::! |
     _,,ィ/ ./::| ./::/ .,イ ./   ∨  / ,′ .,       ,′ ′   ハ ∨! !
       /  /::/, イ⌒::ヽノ /     X,イ / ! .,′     /  /    ', ∨l
     / / l::ィ/:::: : : : :  ∧ ,ィ''了/ X´  l .,′      /  /    | ∨ !|    そもそも翠星石殿は
     /.,イl l´ !::::: : : : ゚ : : : }'"/〃イ::;;:∨ ! .,′   ,イ/j /!    |  Ⅵll}    魔王軍の育成に偏見があるようでありますな
    .l//イ ',/!::::::::::: : : ::::: : lイ .,′:::;;;::::::》,,' イ.    ,イ ./ l / !  _,, .-|   Ⅶ!
     l/ ! 》、!:::::::::::::::::: : : /.| .ん':::;;:::: / |//  ./ l./_,,'/-‐刈    ,' l  .l}.l    我々が教えていることには戦闘訓練以外にも
      ',-'- X::::::::::::::: : :ハ.l`、ll: :::::::: /  ./  / -/ /.:;;::::: : jハ!  / j  .l/    読み書きや計算も含まれるであります
   __ /´   :ヽ`ー-‐フ  ',l   `ー- '  / ./    ん;;:::::: :/l/ハ! / ,'!  j
,イ彡イ  .   .:l::::::::. イ/  N: : : .     l/    ll :::: : ;イ .,'イ ./| ハ  /
 /   、/:     ヽ   ヘ',   |  : : :         ` < ',イ! ,ィ l'  l ./
./      !::    .∨:  lヘ. ト、       _      . .   / .レ’l |   .Ⅳ
  l:.    .l::.     l'   ー->,,>,,_   /::::!       : : :/   ∧!
  ヘ::.   ヽ:.    イ:::.   ./:::::::... : : `ヽ- ニ,, .  ,, -匕〈    /
   ヽ:.   /ー-‐'::::!::::::.  {::::::::::::::::::::. : !''》二ニミ:::::::! V ハ   /



          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l     ……それがどうかしたですぅ?
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


143 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:42:28 ID:No5tXrPQ

             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,      つまりはたとえ魔王軍に入らなくても
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ      生徒達の生きる力になると言うことだよ、姉さん
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./       ここで身につけた技能はきっと生徒の将来のためになる
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7



      ヽ,ク .: .:,    .:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     / ,/.:/  .:.:::::: ||、 .::::::::ヽニヽ
     // .||./  .:.:.:::::〃/.|.:::ヽ. ::::::`、/
.    // .:::!!.:. .:.:.::::::イ./.::ハト、.:::', .::::::|.::',
   // .:::::リ.::'´ ̄フ //.::/ ̄``v| .::::::|::::',
    |:ハ .:::::.', 、r.‐、"//,.r.‐、-,リ .::::/|::::::
    |:! .ト、.:::::ヽ 辷ノ    辷ノノ/ .::/.リ:::::::     蒼星石!
    ゛ {| .ヽ、、_""" '   """ /.:イ .リ:::::::::     無事だったですか
.     {|米j|、::::、  r-__っ  ノノ   リ.::::::|:::     魔王に酷い目に会わされちゃいねえですか
.     {|  j| `> '` ー-- ‐ ´ノ 米 イ|:::::::|:::
      {| jレ'米 儿>介ノ.米 /|::::!:::::::!:::
      `、<_ノノッ ´/ ,.-'´ .|.|::::|:::::::|::::
             /:/ '´,--v-ュ、 !:::::::!::::
           // Y´/´.::::::::::::..\\::::::!::::
        //. j|〃.:::::::::::::::::::::..\\!::::


146 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:43:27 ID:No5tXrPQ

          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/    はは
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|     心配性だなあ姉さんは
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′    大丈夫、魔王陛下にはとてもよくしてもらっているよ
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:



       ,. -‐''_"二ニヽ、_
     / ,.-'7'‐'´ ̄ ̄ `ヽ.
   ,ィ' /.ン'´  i  `i  i   〉
  / ./>/ /メ、_ハ  /_,ィ/ /!
 ∠_   !くj  !ァ!-!、!/レォ!、/レ'
  7  ァ'r、!〈 ! ト,_.!   トj'!.ト!) i⌒ヽ.      おお
  !へ,ゝ!ン ,ゝ"     "!/ r、!_ r‐'-、    勇者様も講義が終わったでありますか
    レヘ/ハ!>.、.,_´_,.イ´!  !、_ .|::::::::|    おつかれさまであります
       ,ァr'"レヽイゝァr、   i二|::::_:_!
       /!7 /Tハ   |.!//、>、!  「
      /ン.'!く,.ヘ_」〉 ゝン、/ !   .|
  ,へ/´`ンゝ -   イ  `ヽ.___.ノ


145 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:43:12 ID:oilNutbA

それよりも問題は
家庭科(料理)教師を彼女がしているのではないか?ということだ



147 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:44:17 ID:AdM5PD9g
>>145
もしそうだったら、今頃こんな暢気な会話してないでしょww


148 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:44:47 ID:No5tXrPQ

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /      ちょっと待つお
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /        勇者までここで講義をしているのかお
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ     はい
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/       陛下の政策に感銘を受け
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ      ボクも出来うる限りの力になろうかと
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |


151 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:46:29 ID:oilNutbA

陛下自身は一切知らない
陛下の政策とは一体w



152 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:46:38 ID:k3WHZYbU
蒼星石は魔王殺しの武器貰ってるから実益受けてる方だな


150 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:46:23 ID:No5tXrPQ

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     それで勇者が養成所で講師かお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/     これは喜ぶべきことなのかお?
(  \ / _ノ |  |      それとも悲しむべき事態なのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\    (面白い事態だというのには間違いないな)
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


153 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:47:25 ID:No5tXrPQ

                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l       蒼星石っ!
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l       こいつがやろうとしているのは魔王軍の強化ですぅ
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!      そんな事に手を貸すなんて……
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ     それでも勇者ですか!
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
      l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
    /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
  ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、



''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ     その為の手段というのが
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/       民を豊かにするということならば
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ      ボクは喜んでそれに手を貸す
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\    ただそれだけだよ
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |


154 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:48:23 ID:No5tXrPQ

         ,, -‐'''″ ̄`ミ`{.{@yiゝゝ
   _,,,,i=η/       ヾ、`ヾ、)) l `'i
  ,//,i<迴'j   i    , ゝ \. (( .i i  !
  l l / // i i 7 .i   ヽ,ヽヽ i i l l ハ `!
  l i  / i l l l .i| |   i i i ,ハ il i i ,ヽ !
  l i i l , l. ! |i|i l i i l i l l ハ7i i l i ゝ,.`'i
  ,i i l l ! i ヾ i l \i i lハi i i l ノl | i l  .l }    くすくす
. // /i| | i | i l_.,,((、ii、 |il! .だ``'i.7 l l|  .'y l    おかあさまの言うとおりかしら
//,'´ i\\ヾiFッミ''シi   弋__沙7 //i ./ ./    翠星石おばさま?
イ .,/′ヽゞゞ≦汗彡'  ,   .// li | / /
  /,,_   }li ゝ、i, ))   、 __フ  lil .li l i ,l .{
 l    7 i! !i)..ゝ..,_.   ,./il  il \\\
    ノ i/ //-‐'′κ,`"- >ヾ ! >.-‐'ゝゝ\
   /''" ~´ ,/ | k>っ>b, ,,.,ciyi)-ゝ    \ヾ
   7ζ  _ / l ξl lゝ、 . /l .! i l     iゝ`l



ヽ.      .:イ: : :/: : : : : : : : : : : }: : : i: : : : `ヾ.  j}、
... \  /: : : :/: : /: : : : : : : :/: イ: : 八: : : : : :.\ j}
   У:,イ: : :./: : /: : : : : : : : :イ:./ノ: :人: : :ヽ: : : : : ヾ
...  /:./: : : :イ:.:./: : : : : : : /:.:ィ/: :.∧: : : : :.ヘ: : : : :.ハ    /
   i: ハ: : : : {:.:メ、:_:_:_:_:_厶才"∧/  ヾ:、: :,ィ:}: : : : : } /
.  八i人: : : :!kャ才笊ミx'" /イ `≧xzュxく、: j: i: : : :.「´
.   ヾヘ: : : 从X {rt:::):::} /´    イんr:::ハヾ:>':/: : :/:イ     お、おばっ
   /: :{ト、: :ヾ:、ヾゞ- '’         乂x::;ソ "/;ィ: : /:/:|     失礼な!
...  /: : : ヾ.\:ヾ '' '''   、 ′    ,,, ̄,,, イ〃: イ/: :.!     つーか、だれですかおめーは
.. /: : : : : Y iト:ーヽ  /: :`ー一'`ヽ.   /: ;イ/イ: : i|
.../: : : : : :{`Yシ :\   {: : : : : : : : : :}   ァ1" ,リ:_: : :八
/: : : : :.ィ/ ̄,>ャi j}>、廴_____: :.ノ_ .ァr=k ̄ヽ-} : : : ヽ
: : : : :/:./ / /¨.ィ:、i}   _≧x-‐≦ ¨ r‐'、 ヽ \ } 《ヽ: : :、:\
:. :. :./.:.{    ´ .ィ) .イ::r‐{:::}=ミx. {        / ノ.:.ハ: : :\: :


155 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:48:23 ID:oilNutbA

魔王殺しの武器?
ああ二人の愛娘のことか



156 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:48:54 ID:AdM5PD9g
愛の結晶です


157 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:48:59 ID:k3WHZYbU

姪っ子とご対面


158 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:49:22 ID:lMHKysD2
>>154
ああ、ついに叔母さんと呼ばれてしまったwww

まあ蒼星石の娘だからねえ


159 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:49:25 ID:No5tXrPQ

                   ,ィ          ({
              (( _ -=====- ._ ))  __
        _ィ爪ふ_,,,ィ }}  -= - - =-    {{Y ィf=ム
       从{己}))ソミ=〃    _ _    -=ミ{ 弋ソ人ヽ
      ,' と辷イr_ノ     /     ヽ 、__」ト、_ニ彳  }
       {  ノヾイ     /  /      \ ̄  Yハ   ヽ
      / / __ ノ     〃/  ,'     ヽ   ヽ  ハ     ',
    イ  77!    /  {  .i     i  i   |   i! }   }!
    /   // |    ,'  |i  |i   /  :|  | }  i   :| |!   ||
.   /  イ  !   i / |! .リ__ィ/i  リ 八 Ⅴ从  :| |!   リ    くすくすっ
..  / / /   イ  i |!/-=≠=く /リ  / ,,,ェュ,_, /   ;{ |   /    私の名は雪華綺晶
  ,' イ 彡 ハ {i!  l |!r(Y⌒ミメ})  /γi;;fi!;;;犾ソ  ハ!  i        ホーリィ・アヴェンジャー
. / .{{  {リ.川,  | ト八ムzソノ     !;;;i!ζj  i   i!  │    聖剣『 聖なる復讐者 』の知性にして
 {  乂  /   リ  i |ハ ゞ辷ツ'      ' 冖'’!  |   |   !    勇者蒼星石と魔王やる夫の娘……
 ヽ    /  /  | | ∧{{_     '      /,.'z |   |   八
  \ 彡 /,'   |! !i{  ゝ.   `='´   .イ /   リ   j ./  ヽ
    } / /   ∧ ヽ  j⌒}r、  -  <iム,'  /   八 {!    ヽ、
    i ,' .,'   /  ヽ  \  ⌒)__r- '^Y´ 7 ,イ     \     i
    / /  ./    } Y.)     ))   ム  i ヽ      `ヽ、  .!



        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
        ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j     あ、こらっきらきー
           ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/     それを言ったら……
          `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:


160 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:49:52 ID:No5tXrPQ

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´   (やった……)
 | ___)  ::| .!   \      /   /
 | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    やりやがったお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


161 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:50:35 ID:No5tXrPQ

       _  ト、   __     ___
     /´/ ̄ `ヽハ \ ̄    ̄ / ,、  ヽ, --、
     | {    /´ヘ  ̄     {. ∟7ムY  ̄l|
      丶ヽ /   ト、 - -   ヘ /{_ソノー '}
        ̄!   〃   ̄ -- _/ / 厂| /
           |  〃 , -    ´ └ イ-ム.仝!
        ハ  /   -、    '´- 、V l /
        {:. , {   ィ:::ヘ    イ':::::::ト }‐く
         \_ヽ ハ´::::::|   弋:::ソ イヘ |    まあっ
         r‐{ -ヌ ゝ:ソ  _' _  .:.:. ハソ
     _, , ィ{:| ヽ、ハ :.:.:  {  }  ィフ |}.:ハ
  /ニi´ {.:|  ヽ! ゝ | ̄>r 、ェァ7l {:/ /_}:.ヘ
  {´ ∟」:.ゝ、_」イ/ l ̄ r'二/.//_ノ{「 ̄   `ヽ!
            /     Tエムj  ヽハ、    ハ
        /´       └r¬、  _{ /ハ、   /
        ヽ        /ヽ〉, 下f7    ̄ヽ{



                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i      な、な、な……
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\


162 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:50:53 ID:k3WHZYbU

もう魔王様も諦めてますな


163 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:51:01 ID:oilNutbA

さすがきらきー!そこにシビ(ry


164 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:51:06 ID:No5tXrPQ

            \   なんですとおっっっ!  /

 ヾ" ;ゞヾ"ゞヾ ゞヾヾ                       "ゞ;  ゞヾ" ヾ" ヾゞヾ;ヾ
ゞヾ  "ヾ;ゞ"ゞヾ ゞ;ヾヾ                      "ヾ ゞヾヾ"; ; ゞヾ ヾヾ: :ゞ;
 ヾゞ"ゞ;ヾ ゞヾ〃;ヾヾ ゞ;ヾ                    "ゞ::ヾヾ"ゞ 〃ゞヾ ゞ"ゞヾ::
ヾ  ゞ; ゞヾ"ゞヾ ゞヾ ; ヾ;ゞヾ                  "ゞ; ヾ  ;ヾゞ"ヾ; ; ゞヾ "ゞ; ;ヾ
ゞヾ"ゞヾ; ゞゞ"ゞ〃ヾ :ゞヾ                   ├─┤   ; "ヾゞ ;ゞ "ゞヾ :ゞ〃ゞヾ; ;ゞヾ;;
 ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞ ヾ ;              || ◎ ||    "ヾ ;ヾ  ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞヾ
ゞ; ; ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ヾ  "ゞ  ___┬┬┬┬┬┬┬|| == ||┬┬┬┬"ヾ;;" ゞ";ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ゞヾ
ヾ ヾ;ゞiii;;::: |/; "| ̄ ̄| ̄|  |二二二二二二二二|| 田 ||::::| ̄ ̄| ̄|ゞ; ヽiii;;::: |/;ヾ;ゞ "ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |  | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |  |――――――――|| 田 ||::::|   | ________
              |    |  |  | ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄|| ;;|| == ||::::|   | |           :|
              |    |  |  | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|   | | 魔王軍養成校  |
              |    |  |  |――――――――|| 田 ||::::|   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |                    |   |
              |    |  |                    |   |
              |    |  |                    |   |


165 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:51:53 ID:No5tXrPQ

            , -―- 、_
             /    , -、_ ヽ
         _厶、_-、 {, r 、こn、i
          / { /, -  ̄{ L」水j」Y
        l  l lj  _   _ゝ|二|イ|
       _ゝ Yハz=゙  ゙=、y}  V          かしらっ
      ハ   l〕 ムヘ. r'┐  六イ'「l 「l r,
      ゝー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lソ | l_l !//
     く:|               |〈ヽ.j    'ー_っ
     {」| 次回に続くっ   |〈ゝー冖L/」
     {: |               | Y∟¬イ
     |: |________.」  l    |
     ヽ_/ , '  r/  \_〕   \__,丿
         /   「/!: :: :〈|j      \
     /    r」|┘: : : :|L_      \
    /_   _r┘」:|: : : : : :|:L└i_        \
    厶 」_工r‐:┘: : : : : : : : └L. 'ーt.¬r冖Lスヽ


166 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:52:26 ID:No5tXrPQ
以上で今回の投下を終わります
お付き合いいただきありがとうございました


167 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:52:35 ID:s88bJiGg

おつでしたー

おお、次回嵐のよかん♪


169 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:53:16 ID:k3WHZYbU
乙です
すりーさんの説法マジ聞きたいわ―


170 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:53:17 ID:KVzjuy6o

乙乙です~

正妻の余裕がまじぷりてぃ



171 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:53:48 ID:lMHKysD2

乙です。
しばらく見ぬまに妹が憎むべき魔王の間に娘を作ってたなんて知れば・・・

次回では錯乱する翠の子が拝めるのでしょうか。


>>171
そのあたりが次回の焦点ですね



172 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:54:02 ID:O7TqLASE

おつ
カナマジ良妻賢母



173 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:54:15 ID:xQHDdNAw
乙ー
セ○・ア○○イだった


175 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 23:55:52 ID:8OvO3jFY
乙でした
また誤解しか招かないことをw


177 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/28(月) 00:15:18 ID:d7BKUjI6

とりあえず緋室灯が何してるかも気になります。
帝国改造、ならぬ魔王政権改造も順調のようでwww



180 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/28(月) 00:25:53 ID:ByerQMHU

乙です
翠の子が空回りしていて可愛い



181 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/28(月) 00:42:48 ID:gFdF699A

乙!

勇者ですら洗脳してしまう魔王やる夫の恐怖の惨劇…(震え声



186 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/28(月) 15:54:35 ID:gMQOe7X.
>>181
それは笑いをこらえる震え声だろw


182 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/28(月) 01:10:37 ID:6s9M7d.Q

きらきーの発言を踏まえると(翠星石にとって)魔王が悪の権化であることは確定的に明らか


183 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/28(月) 02:02:31 ID:WN0rMTsc
乙でした。
ちょっと大聖堂で説法を聞いてくるわ。


187 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2013/01/28(月) 22:15:09 ID:Jq597pDI
乙でした。
勇者勢が魔王軍を乗っ取りつつあるとも読める気がします。
まあやる夫の人徳で魅了しきったからいいんでしょうが。


189 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/28(月) 22:56:41 ID:Xvbh7z96



ここの悪の権化を目指す魔王やる夫さんは聖なる魔力をお持ちだからなあ。

このたった一行で矛盾がいくつも湧いてきてしまった。



192 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/29(火) 17:49:38 ID:v1ni6saw
水銀燈以外の四天王は神輿は軽いほうがいいとか考えてそうで怖い


193 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/29(火) 17:58:02 ID:Zq0COPz6
え、水銀燈だけ新人かつマジ惚れで
他の三人はずっと昔からのマブダチじゃないのん?


196 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/30(水) 12:15:49 ID:tboiA8as
どうみても傀儡政権だよなこれ


197 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/30(水) 13:13:10 ID:StrJJpiw
どーなんだろうねぇ。別にやる夫も無力な魔王ってわけではないみたいだし、口で言ってるワリには一向
に強行手段をとる気配もないし。
こういうノリが好きなだけではないんかなぁ。


198 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/30(水) 20:03:58 ID:lusbJANc

ノリが好きっていうより、やる夫さん純粋だから頭の中に大した悪事が入ってないんじゃないの?
やる夫にとっての「悪事を働いて人間を恐怖に陥れる」っていうのは「キスをすると子供ができる」くらい現実との乖離が激しいというか

それはそれとして魔王軍の過去っつーか結成秘話は気になるなあ



199 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/30(水) 20:09:45 ID:D98cW/Rs
許されるギリギリの所で弄ってるだけじゃないかな?
本気でやる夫を虚仮にしたら目も当てられない惨状が展開されそうだ。少なくともガチな戦いでは
四天王も勝てないだろうし
むしろどうやっても勝てない相手だからこそ、弄れる時に弄っておこうと考えてるのかも


200 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/30(水) 20:10:40 ID:D98cW/Rs
追加、ただし水銀燈は除く。あれはべた惚れだからw


201 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/30(水) 20:17:11 ID:YSO1zwt6

やる夫さんの本気をいつかは見たいところ。


202 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/30(水) 20:19:19 ID:D98cW/Rs

カナと水銀燈に手を出したら即座に見られるかもw<やる夫の本気


203 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/30(水) 20:55:34 ID:S7hZPRN6

やる夫さんは
カナを助けた時が一番本気だったんではなかろうかw
だって、反乱軍の護衛とか瞬殺だもんw

関連記事
スポンサーサイト



コメント

page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-3800.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13