以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-2964.htmlより取得しました。


カナは王妃様 第十六話 「流れよわが涙、と魔王は言った」




447 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:01:45 ID:f1aP4qUg

  ┏                     ┓
  ┃       カナは王妃様      . ┃
  ┗                     ┛

【第16話 流れよわが涙、と魔王は言った 】


448 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:02:31 ID:f1aP4qUg

        _,,    -_‐_-  __, イ¨゙\
  r―‐< > ‐-‐  ̄ riri  ̄ \   }
  {  \/     _、_ハ_,    ∨/
.  〉 爿   , イ ̄   jハ)  `>イ/
  人_,> Ⅳ ⌒      ⌒  }ハ
. /     |  ,,-━、    、━ 、 |.ハ
 |     / .∥  n`   ´ n.  i | |      センス・ライ
 |     N   |    {リ      {リ ノ { |     《嘘感知》を使える人を連れてきました
 |    |   ゛            ヤ.|
 |    ト、       ___     ノトj
. \ト、  \_   ゝ ノ _,.イ.ノ
    >─く  \ ̄ ̄下、r彡イ
   /     \  \  / \ ノ



           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´     悪い
 | ___)  ::| .!   \      /   /         もう必要なくなった
 | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \


449 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:03:17 ID:UU2qeqOE
すりーさんマジ不憫だ


450 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:03:16 ID:HWSuw7Rc
ひどw



451 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:03:25 ID:f1aP4qUg

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ          ちょっと遅かっただろ
       |         } \        あの変態はもう牢にぶち込んだだろ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



                   γ  ̄ ̄>-==zュ==z-.、
                   {   X´ __/ /_/ /^ヽ\ _
                    `ーzノ´  て/、_}⌒ヽ Y´  ヽ
                     / / ー‐'   、_ Y ト、    }
                     7 / \     __ /}ゝ、__ノ
                    { 〈 ,, ̄     \  イ  |     そんなー
                     ヽ_ゝ、z――‐- 、__''ノ   N
                        ^rテ仭三7^ヽ∠__ノ
                        /___ γ⌒ヽ
                       /└^┘ `{ ≠ ノ


453 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:04:07 ID:UU2qeqOE
やらない夫もう元気に



454 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:04:09 ID:f1aP4qUg

                  <ニ)____
              γ⌒Υ  `ヽ、  >ー┐
              レ‐7^フ、   Y´   |\
               /ヽ_{ _ヽ  レ-  |  ヽ
               /  , ― ミ ヽノ\  |   ヽ
               }  M   } 卜__ノ、   |
              /  {リ   /      ヽ  |    すみませんうぃーさん
              〈       ''''/イ      }   |    わざわざ来てもらったのに
              ヽ、_ 、¬  /      ハノ ハノ
                  ̄ フZ____/ヽ_ノ
                    {. LLL |   ヽ
                   }ミ、ナヤ_ノ     _」



     _ ∠ ̄ レ-、
   γ´ γ´  ̄ ̄′ く
   (  /          ヽ
    7   __jjハjj_hj__Nn}
    |  | {  ∩ ∩ {、
    |  |jj_>''     '' )>     いいのよ
    |    .>- 冖-<.|      気にしないで
   ノィ   }、__乂_ノ ゝ     わたしとすりーさんの仲じゃない
     |  | |=. Α ||「
     |.  | .|┐ ||  ||
  _ |  | ||    ||.___
  {0 }}=={_5======{  ・+}
   ̄ |   L|_____」 ̄ ̄
    Vヘ、_|ー‐|_|ー‐|
          |  .| |  .|

【魔法使い うぃーさん】



455 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:05:17 ID:f1aP4qUg

        _,,    -_‐_-  __, イ¨゙\
  r―‐< > ‐-‐  ̄ riri  ̄ \   }
  {  \/     _、_ハ_,    ∨/
.  〉 爿   , イ ̄   jハ)  `>イ/
  人_,> Ⅳ ⌒      ⌒  }ハ
. /     |  ,,-━、    、━ 、 |.ハ
 |     / .∥  n`   ´ n.  i | |     そうだ!
 |     N   |    {リ      {リ ノ { |     お詫びに美味しい店を案内します
 |    |   ゛            ヤ.|     魔王城下に、とっても素敵なお店があるんですよ
 |    ト、       ___     ノトj
. \ト、  \_   ゝ ノ _,.イ.ノ
    >─く  \ ̄ ̄下、r彡イ
   /     \  \  / \ ノ


456 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:05:57 ID:f1aP4qUg

.   ,. -‐- 、 ,.ィ'" ̄` ァ'⌒> ,ィト、
  〈 -‐ァ"´ ̄ ̄ ̄`' '⌒Y || :l
.   〉 , ' ィノ!     `N、|/ ハ
.   У f/‐比_,.-、_N` ヽl/メ/-「
   〃  !. rfu ヽ  rヒ ヽ |7f´r‐'
   |!  l |f:::|   |i:::!  ハ/ノ
   |!   ヘ 廴:!   廴! f:i!(       ホント?
   |廴 メ、 ┌ ―┐ "ノムく       やったぁ
   |   rf⌒ヽ--┴<ヒ⌒Y       こっちのお料理って前から興味があったの
   |   /ゝ У\|/トィ'ァ /
   |  r'" /ニーΔ v/,イ
  /  ゝ-イ | 「|  |  ムk' ト、
. / |   ヽ////   ! / l V  ヽ
  !  く/ ≠   〈 (O ハ
   ヽ ト、 ヒミ‐r――r`ニイ´
        〉__ト、/ 「 ̄:!



    ヘ              ヘ
  /:. :. ヽ zzニzzニニ ヽ/:. :. ヽ
  { :. ヽγ:.{;,;};,;,{;,;};,:.:.:.`ヽ:./:. :. 〉
  ヽ、:.^(/ (_ハ、_)  `ヽ、;,)ー:. :./
    カ ^    ⌒  ヘ ヽーヘ
.  ∠ : {γぇ  γ⌒≧、 }: :. :.:.:ヘ
  ノ: : }{ {::{    {:::::::} イ: : :.:.:.:リ
  イ : : :{ ,,,,┘    ー',,/: : :.:.:.:./     ふふっ
  Vヘ: ヽ 、_ ー _. イ: .:.:.:.:./      きっとびっくりしますよ
     ヽ:./ >イ刃γくーr イ/       珍しい料理ばかりですから
    _._  rヒシ:ィくヽ ハ }/
    {:::}.}//  .}_}ュ_ノ.
   Yイ- ´, イ´:.:.:.:.彡、
   {{___ノ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::ヽ
     U |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::ヽ
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::>
       |_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_::ィ′


457 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:06:51 ID:f1aP4qUg

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    …………
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


458 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:07:47 ID:f1aP4qUg

          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V      まあうぃーさま
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,       お初にお目にかかるかしら
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ      カナが魔王やる夫様の正室、金糸雀かしら
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ
       |   {.  ∞   /  /´
      l    ! .∧  ,/  /



    /                   ヽ
    |//   /  /{i     ハ       ハ`ヽ
    { {/   {_// 爪r―‐少ヽ∨ヽ      i
      ∨'⌒'| /⌒   /  `ヽ   | ヽ   l
        j|' .{:::}    '   {: :|  j  ハ   l__/    あっ王妃様ですか
    ヾ、   /| {ljj        {l:jj /    }   !      お目にかかれて大変光栄です
    ==  |.j  ゙´      ゞ' /     !   !
    〃   从゙゙   _rっ fぅ '゙//ル  ,リ   !
         ` ー┬ー-ゥ--―一¬' ̄「.    !
.             r┴'´/ /¨ ̄`ヽ|i i!    !
     f´⌒ヾ    !  //        ∨       !


459 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:08:15 ID:UU2qeqOE

カナマジプリティ!


460 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:08:37 ID:QQnmtSTE

魔王様が何かを目論んでる……?!


461 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:08:49 ID:f1aP4qUg

        _,. -―- 、,.-‐、__
    __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__        そんなにかしこまらなくてもよろしいかしら
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ      お噂はかねがね伺っているかしら
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',      なんでも妹が大変お世話になったとか
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
      |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」
     `|     /| i^i 「 .}    i |
      ヽ-/ ´ `   \  /
      ,/           ̄  \



                ,へ.    ,..-、
            /<¨゙! ヽ、∠__,,.. ハ
             ィ'´ ̄:゙ i´: : : : : : : :ヽ〉
            /: : : : : : : : : : : : : : : : :`
          lイ: : : : :./|/| : :_i_|`\: :ハ
            ̄ヽ__/r'´,. ̄  ,..`ヽ ゙!:. :!
.               j l |;;!   i;;;! i: ト. !
              ,小 ,,, ヾ _ヾ' ,, 小. !    そんな……おそれ多いです王妃様
           `T ヽ.__弋___リ イー'' |    私はただ依頼された仕事を果たしただけですから
           /: : /r‐、ヽ.f´,.-、',: : : :!
             j: :./ ;!  |ヽイ.  l;ヽ: トj
              ィ: :`i∧  viv'  ∧ノ :|
           |: : 7 ハ  ∨. ,'  !: :|
.      _____ヽ._| ! 〉 :!:. 〈  l.ノ   .
.     〔 o o  +〕===ヽ_....!.._ノ======(三⌒l
       ̄ ̄ ̄ ̄ `ーt- ___ --ォ''´    `ー'
              |  i  l   l
               ト--'|. .ト--'|
                |  |  .|  |
                ト--''   ト--'


466 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:11:45 ID:QQnmtSTE
反乱軍打倒に尽くしたのかな

>>466
すみません。
本編には未登場でした。
以前埋めネタで登場したキャラです。



462 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:09:41 ID:f1aP4qUg

         ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
            \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
          ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
         / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
         .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
         {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
            マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }
         マハ         ,    マ ,-v′
             ゙Y、   `       ー―'  Y` }      いえ
         /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ      嫁いだとはいえ元ローゼン王家の一員として
        〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.     お礼を申し上げるかしら
        {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
         く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
         ,.>1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
        / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \
      r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
      ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /
       ',    ラ{  `    "´ノ人    ム   / /



.   ,. -‐- 、 ,.ィ'" ̄` ァ'⌒> ,ィト、
  〈 -‐ァ"´ ̄ ̄ ̄`' '⌒Y || :l
.   〉 , ' ィノ!     `N、|/ ハ
.   У f/‐比_,.-、_N` ヽl/メ/-「
   〃  !. rfu ヽ  rヒ ヽ |7f´r‐'
   |!  l |f:::|   |i:::!  ハ/ノ
   |!   ヘ 廴:!   廴! f:i!(      王妃様
   |廴 メ、 ┌ ―┐ "ノムく      一介の魔法使いに過ぎない私に過分なお言葉……
   |   rf⌒ヽ--┴<ヒ⌒Y     大変光栄に思います
   |   /ゝ У\|/トィ'ァ /
   |  r'" /ニーΔ v/,イ
  /  ゝ-イ | 「|  |  ムk' ト、
. / |   ヽ////   ! / l V  ヽ
  !  く/ ≠   〈 (O ハ
   ヽ ト、 ヒミ‐r――r`ニイ´


463 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:10:14 ID:LFYfmyQs

カナマジ良妻


465 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:11:12 ID:f1aP4qUg

                          ,、
                    r ヘハ二/ヽ ̄}
                  ,r' 」 r-ムヘソリノ!_Z、
                 / 〕 {\.入乏人_  ̄ ̄了
               / - └i_` ー、| Vイ }下 T´
               , -7フー-  _ ̄└- 、',  V-┘、  |
               l/     >ー- ヘ. V ̄ _|
               l{  _      ,ィ:⌒ヽ ∨ヽミ/ ,ヘj /⌒i
    〈ヘ、         V´ , -、   ',::::::f !  /´ イ } , ィイ⌒}     そうだわ
  r、 } ヽ\          ヽハ:.:.r!    ゝ-'    r' /.::::// .:; .イ     いい事を思いついたかしら
   '、ヽ  ト'ヘ./{      .ハ ゝ'r  _     / ̄ ̄`¨ ー- 、ノー     ローゼン王国宛の親書を届けてもらえるかしら
    ヽr ┘ _,、└1   r--'.   Y´ ノ   /!       /ホ〕     勿論報酬はお支払いするかしら
   r ‐' r、」  ヾj  r ヽ - :.> 、 ´   /!ノ /       \/l
   ,ゝ t'     _, -_, -┴=、-、:::. >7.::/::| /,      / 〈 |
   > 〕-    \入 .::r‐ 、_)7´.:/./.::/:::j ´    ‐ /  ハヽj
   ヽ く         (ィ冖┘  ヽム{.::/.:::/    . :. .   /
    く  厶         〈フ  -、'´_//¨T゙     . :::: : .
   /   /       {!  _/ ヘ._/.::/     -、_, へ、
    ヽ  {__-        / /r―::/ィ´┐    . : :/     ヽ
     レ1 └i  _, - '´  j_ l:/! ト、:::/   :. : :/
     └ヘ ,二」    ∠:: ィrj‐/::|´      、:/



                ,へ.    ,..-、
            /<¨゙! ヽ、∠__,,.. ハ
             ィ'´ ̄:゙ i´: : : : : : : :ヽ〉
            /: : : : : : : : : : : : : : : : :`
          lイ: : : : :./|/| : :_i_|`\: :ハ
            ̄ヽ__/r'´,. ̄  ,..`ヽ ゙!:. :!
.               j l |;;!   i;;;! i: ト. !
              ,小 ,,, ヾ _ヾ' ,, 小. !     ありがとうございます
           `T ヽ.__弋___リ イー'' |     謹んで拝命させてもらいます
           /: : /r‐、ヽ.f´,.-、',: : : :!
             j: :./ ;!  |ヽイ.  l;ヽ: トj
              ィ: :`i∧  viv'  ∧ノ :|
           |: : 7 ハ  ∨. ,'  !: :|
.      _____ヽ._| ! 〉 :!:. 〈  l.ノ   .
.     〔 o o  +〕===ヽ_....!.._ノ======(三⌒l
       ̄ ̄ ̄ ̄ `ーt- ___ --ォ''´    `ー'
              |  i  l   l
               ト--'|. .ト--'|
                |  |  .|  |
                ト--''   ト--'


467 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:12:58 ID:f1aP4qUg

            /. : : : : : : : : : : :',: : : ヽ:.ヽ : : .ヽ
          /. : /. :l ;、、: l: :l: : l: :l: :i : : l:.ハ:. : : :l
          ,'. : :,: :l:/|  ヽト:|ヽ:lヽ:|: : l: : l: 〈l: : : :ヽ
       i: :l: |:/| l   |、l_|__ lヽ:.l:. : l:. |:. :. : : |
        |: :l: l:| l/l  j ナィ:::t:jメ` l:|: : |:. l:. l:. :. :|
       l:. l: N' ,.ィ_j r ¬、ゝ-' ノハ|: : !、:!:. |i:. : l    カナ……
       ヽ:ト、トヘ:ツノ i:    ̄r´〈ヽ!: : |リ.: /lノ.:ノ    すっかり王妃のふるまいが身について
           ヽ:\ ̄  丶 _  ! ||l|: : .lノレ' /'´
            |: :. l/ 〉  ヽ_丿|Vzll: : :|l
            l: :.|ト     '   /   /|.: : l
            !: :. l L.>‐ 、_ ,. |  l| l:. :. ',
         l: .: iヘ   ヽ ヽ|  !  l! l: :. :.', __
          l: .: | ヽ     l  l  l ト、:. :..ヽ   \
           |: :.l:|  ヽ   /   ',  l  l ト、:. :ト、   ',
           ヽ: l|´ ̄ /  l_  .ハ    ∨ \! ヽ   |
            ト:l , /   l     l     V   |      l
         l   l/   |¬¬¬|     ∨ !   \ |
          |  /    :!:::::::::::::::::l    V|    |



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    …………
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


470 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:14:04 ID:QQnmtSTE
もう外交は王妃様だけでいいんじゃないかな



468 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:13:30 ID:f1aP4qUg

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □


471 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:14:16 ID:f1aP4qUg


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     大変な事に気がついてしまったお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



          ____
        /      \
      /         \
     /   (●) (●)  \
     |   (トェェェェェェェェイ)   |      大変な事……ねぇ
     \  \ェェェェェ/   /
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    それと俺達が集められたのに
.  |         }     なにか関係があるのか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


472 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:15:29 ID:f1aP4qUg

          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |    おおありだお
     \  u.   (__人__) ,/    お前達二人の力を借りなければ
      ノ     ` ⌒´  \    どうにもならんかもしれない事態だお
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ        穏やかじゃないだろ
       |         } \      で、なんだ
     /ヽ       }  \     その大変な事ってのは
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


473 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:16:14 ID:f1aP4qUg

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |     心して聞くお
     \      ` ⌒ ´  ,/      実は……
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


474 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:17:35 ID:f1aP4qUg

                          ヘ
      \                    ヘ
        \                    ×
      , - \               /´ ‘,
     〃  γ ` <           > ´',   | i
     {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |
     ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i
      ゛'''──ー /          i `ヽ     i      カナがすっかり
           /         i   ヽ     ハ     王妃として馴染んでしまってるんだお!
           {               }.   }   /
           !、       _.入.__/  /
           /  ̄ ̄ ̄ ∨/////イ  ./
         /           }////ッ  /
         { ヽ        .}//// /
         \ ヽ、__二ニ ー´_. イ



        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /         \ | |
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \       さて、今日はどこで呑んでく?
     .  |::::::::::::::    } |  (トェェェェェェェェイ)   |
     .  ヽ::::::::::::::    }  \ \ェェェェェ/   /
        ヽ::::::::::  ノ  | | |           | | |     最近暑くなってきたしビアガーデンなんか最高だろ
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


475 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:18:00 ID:WxxxylVM

うわー、たいへんだー(棒


476 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:18:14 ID:ZoNtPfpI
飲みに行くしかないなw


477 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:18:23 ID:UU2qeqOE
こいつは何を言っているんだ…


478 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:18:35 ID:zc36VnRA

いつまでも初々しい新婚時代が保てるとでもおもっていたのか・・・・・!


479 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:19:11 ID:UU2qeqOE
>>478それだ!!


480 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:19:11 ID:f1aP4qUg

         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
 ,r'ニニニヾヽ、.      | || | |      //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))   ノ L,l ,|| |、l、   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /      真面目に聞けー
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。


482 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:19:51 ID:LFYfmyQs
魔王様は今日も迷走していらっしゃるwww



483 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:20:03 ID:f1aP4qUg

        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |     やる夫
     .  |::::::::::::::    }      それはこっちの台詞だろ
     .  ヽ::::::::::::::    }      王妃が馴染んできた?
        ヽ::::::::::  ノ       いいことじゃないか
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―



       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\      まったくだ
  |    (トェェェェェェェェイ) |      公私共に順調でうらやましい限りだぜ
  \   \ェェェェェ/ /


484 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:21:18 ID:f1aP4qUg

                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                  |     ` ー'´  u   |           お前ら、分かってない
                  \  u   :::::     /           全くもって分かって無いお
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     そんなこと言われてもなあ……
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |     一体何が言いたいんだ?
     ゝ  ノ         /      分かるように説明してくれ
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


485 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:22:03 ID:UU2qeqOE
それよりこの問題にどう
キル夫とない夫が役に立つと思ったんだww



486 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:22:28 ID:f1aP4qUg

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |    いいかよく考えるんだお
   ヽ           i    丿    カナが王妃として馴染むということは
  /(⌒)        / ̄ ̄´     魔王軍の幹部として見られるって事だお
 / /       /



          ____
        /      \
      /         \
     /   (●) (●)  \
     |   (トェェェェェェェェイ)   |     まあ当然の成り行きだわな
     \  \ェェェェェ/   /     それがどうした
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


487 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:23:59 ID:f1aP4qUg

          ______
        /         \
       /  :::::::::::::::::::::::::::::  \
     /  ::::::::::::::,::::::::::、,,.-='、'、::::\
    / :::`┬;;;:::┬′:::::::::゙.゙、;;;;::',ノ:::: \
  / ::::::::"⌒゙''''''´":::::::::::::::`''''''"⌒::::::  \     ここまで言っても分からないかお?
  | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  |     つまりカナは魔王軍幹部でありながら
  | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  |     戦闘能力に関しては普通の女の子でしかない
  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /     特異な存在となってしまったんだお
    \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ      その発想は無かっただろ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


488 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:24:41 ID:f1aP4qUg

          ____┘(
         /\  / ⌒
        /(○) (○.) \
      /   (__人__)     \
      |      |::::::|      |     そんな悠長な事を言ってる場合じゃねーお
    ! |!l\    l;;;;;;l     ,/     幸い勇者蒼星石は甘ちゃんだったから事なきを得たものの
     i| /    ー´    \      これがまともな勇者相手だったら
     i/ l!           \
    そ|彡∪           , --、  )
   ∑ !彡,l <        (   _/
    レY^V^ヽl.        ̄

          。
           о
             ○
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ


                                         
                     _, -―‐,r_j_ャ、                  _
                ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ                    / }
                  / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ               ,ヘ、/ /
                 ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ             〈_ ~>づヽ
                 ! イ ー-、    , -ー'くヽ !          / < `イノノ
                 ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /   く  )
                  ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′     L、`〉       よくぞここまで来たかしら勇者ども
                /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,      く、 )       カナが魔王の王妃かしら
                l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /        t 〉
                 !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /         く 〉
            , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ            」 〉
            /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、       く  〉
            l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、     ノ 〕
            〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-ムノ
          /  /´ 」   /T\   -L_              ヽ/
      r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ
      !       | /       /」_\         \
      |     /        /ノ: :ゝ ヽ          ヽ


490 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:26:02 ID:f1aP4qUg

            r‐┐ r、        _  _
           r「l , -┤ \- 、   r'_`'´_ヘ
         r/ ̄/ 、/\    \ {L._fこ}_ 」 }
          r/  /_ /\ \  _   V|l 〈/ ヽ〉/
           V⌒イ  ○    -\    ! ヽ、  /
        _{>L|  , -  _ ○ ヽ /   `´ヽ}     そしてカナは一撃でやられちゃうかしらー
      r「_}| |l_ト/      |ll⌒ムイ      lj
     {_j┘  ̄{.  └- _   ,!, -- イ――… '´
          Y/{二{j\ 「´ {__ 」
           _/〈 〈/l_|ヽl | l_{-、┘
       _r┘-_\__,. - ' |、〈_ ソ
    ,  '´    L/l__ゝ 丶  \ソ


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。


::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ        と、なる可能性が高いお
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶       これだけは絶対避けなくてはならないお
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./


489 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:25:06 ID:UU2qeqOE

なんだ2828展開だったか
心配なんですねラブラブだなぁ


491 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:26:08 ID:2XBAheh6
なるほど、いつものおきまりのじゃなくて、心配しているのか。
当たり前のことなんだが、やる夫が成長しているように感じるwww


>>489
>>491
やる夫の恋愛スキルも若干ですが成長しているようです。



492 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:27:09 ID:f1aP4qUg

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |      つまりこう言う事か
       / ミ)      /      王妃様の身の安全のために
      ./ ノゝ     /       戦闘能力の強化をしたいと
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´      なんだかんだで愛しの王妃様の
 | ___)  ::| .!   \      /   /          身を案じているわけだな
 | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \


493 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:27:16 ID:UU2qeqOE

これはカナが聞いててますます愛が深まるフラグか


496 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:28:15 ID:HWSuw7Rc

いい夫じゃないか!


498 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:28:43 ID:dCnOgEzo

やべぇ、侵攻してきた何者かにカナがグチョグチョのヌトヌトにされるのか
コレは大変な問題だぞ

軍と言っても、「国」と同一だもの。
礼儀とかが専門の人がいてもおかしくは無い。



497 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:28:39 ID:f1aP4qUg

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     めんどくさいから、もうそれでいいお
/  u  ∩ノ ⊃―)/     で?
(  \ / _ノ |  |      何かアイディアはあるかお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     急にそんな事を言われてもなあ
.  |         }      すぐにほいほいとアイディアなんか浮かばないだろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


499 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:30:04 ID:f1aP4qUg

         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |      ん?
     ゝ  ノ         /       いや待てよ
   /   /         \      あの計画が流用できるか?
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |    おおっさすがはキル夫だお
 |   l      ゙ー ′  ,/    して、その計画とはなんだお
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ


500 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:30:51 ID:f1aP4qUg

       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\     弱いモンスター達の戦闘能力を
  |    (トェェェェェェェェイ) |     底上げするための計画
  \   \ェェェェェ/ /     その名も……


501 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:31:38 ID:f1aP4qUg


         ヽ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |/
         三                   三
         三    フルアーマー計画!  三
         三                   三
         /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |ヽ



502 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:32:03 ID:UU2qeqOE
な、なんだってー!!


503 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:32:13 ID:f1aP4qUg

──────────────────────────
フルアーマー計画とは――
魔王軍四天王が一人であるキル夫が
かねてより進めていたモンスター達の武装強化計画である
一定の研究成果は上げているものの
主にコストの面から正式採用までには至っていない
──────────────────────────


【フルアーマー王妃完成予想図】

                  ,ヘ
              | ∨          ,ヘ
              |  ∨            / .|
              |  ∨         /  /
              |   〉_       / ./
            〈 ̄ ̄\ ./ミ.:\_/:ミ∨  |_
           i ̄\/\|:.ミ.::::_,、::::::.ミ.::〉/  |`ヽ
           /i\ /  |:::::/i.Η.ヽ::.ミ〈__/´ヽ,l
             '´\`'百 ノ:::::| `l l`'.ノ::::::|/ ∟二,く       かしらー
              /./ゝ、/|:::::::!ゝЦ‐}'::::::〈 百  /´ヽ
           〈 /丿 |::::::::`i个l/::::::::|.ヽ、_ノ、ヘ  ∨
          厶/ゝ /,ゝ、:\::-::/:::/ | |´ `ミゝ  〉
             /`/ /   >、_,-‐´ヽ. |.|   l二ゝ'l
          ./ _丿  〉ノ´ / / ゝ、  .〉`    i弋|イ
       / /  ./>'´ヽ/>'|./| ヘ_/     `彡'
      / /    .〈冫\_/ |_ノ |/ |
    ./ /       .,\/ _/ / . |   ,!
  / /         .〉 ノ  _〉 |_/i

※図はイメージです。実際の金糸雀王妃とは異なる場合があります。



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    却下
          \     `⌒´    ,/    美しくないお
          /     ー‐    \


504 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:32:55 ID:UU2qeqOE

たしかに金だ


505 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:32:58 ID:QQnmtSTE

百式wwww


506 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:33:42 ID:f1aP4qUg

        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /         \ | |
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \       おいおい美しくないから没だってよ
     .  |::::::::::::::    } |  (トェェェェェェェェイ)   |
     .  ヽ::::::::::::::    }  \ \ェェェェェ/   /       当たり前だろキル夫
        ヽ::::::::::  ノ  | | |           | | |      可愛い可愛い嫁さんの姿を隔すなんてとんでもない
        /:::::::::::: く    | |         |  |       魔王陛下はそう言いたいのだろjk
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ         だからそういうのはもういいお
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./


507 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:34:35 ID:UU2qeqOE

いまさやる夫カナのことそのままが美しいっていったよね


515 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:39:24 ID:UQUEN3A2
なんかすっかりやる夫ものろけが染みついてきたなww


509 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:35:13 ID:f1aP4qUg

              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /     そうだやる夫
             {     ヽ, ',. .,/ :/',      こんな時はパワーレベリングだろ
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      パワーレベリング?
. |   (__ノ ̄    /      なんだお、それは
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


510 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:36:40 ID:f1aP4qUg

          ____
        /      \
      /         \
     /   (●) (●)  \
     |   (トェェェェェェェェイ)   |    高レベルな奴の経験点稼ぎに同行して
     \  \ェェェェェ/   /    短期間で大量に経験点を稼ぐやり方だな
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    それは良さそうだお
./     ∩ノ ⊃  /     で、具体的にはどうするんだお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


517 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:39:42 ID:ckKLoKRM

あー魔王の経験値は基本的にゼロだもんなー
いくら夜の運動会で倒しまくってもレベル上がらないよなー


519 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:40:48 ID:HWSuw7Rc

>>517
倒してるのか倒されてるのか・・・それが問題だ



511 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:37:31 ID:f1aP4qUg

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }     そこだろ
          ヽ  ./,二ニソ}     一般的には高経験点のモンスターを狩りまくるんだが
          _ヽ/  ,-― 、}ノ     さすがに俺たちがメタル狩りなんかをするわけにはいかないだろ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |    そりゃそうだな
     ゝ  ノ         /     じゃあなんで経験点を稼ぐ?
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


513 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:38:36 ID:f1aP4qUg

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |    それも考えてあるだろ
     (三) |        |                      ミッションクリア
     > ノ       /     やはりここはオーソドックスに事件解決経験点を狙おう
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /      事件ってなんだお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


516 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:39:34 ID:QQnmtSTE
TRPGで簡単なミッションといえばお使いものだが……



518 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:39:54 ID:f1aP4qUg

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/       もちろんこの魔王領にはびこる悪事の事だろ
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/        魔王という身分を隠し市井に紛れ
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/        魔王軍の秩序を脅かす犯罪者を見つけて退治するだろ
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´
 | ___)  ::| .!   \      /   /               決め台詞は“余の顔見忘れたか”だな
 | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \


521 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:41:29 ID:UU2qeqOE

暴れん坊魔王か


520 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:41:04 ID:f1aP4qUg

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |        却下だお却下!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !       明らかに魔王の仕事じゃないお
     /     `ー'    \ |i        むしろ勇者向けの仕事だお
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |     いいアイディアだと思ったんだけどなー
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


550 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:02:11 ID:UU2qeqOE

ない夫みんなでフルボッコ→カナがトドメ→ない夫に蘇生魔法の
ループは駄目なの?



522 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:42:36 ID:f1aP4qUg

       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\     なあやる夫
  |    (トェェェェェェェェイ) |     やはり急な話だから、すぐにはアイディアが出ないな
  \   \ェェェェェ/ /     一旦休憩をいれないか?



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|      それもそうだお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /      じゃあ一時間後にまたここに集合だお
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


529 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:47:43 ID:O8rLHPCo
つーかカナに女性の護衛憑ければいいだけじゃ?



523 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:43:49 ID:f1aP4qUg

                                                ∩∩
                                               | |.| | _
            ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
                                               | |.| |  ̄
                                                ∪∪


            , ---- 、..,,_ ヽ
     ,   /       ヾヽ
     {  /           `丶、
     >               ハ
   /      /\   `ー, ー― 、  ハ
   /  //  {  , ,   i     lヽ、ハ
  {   { i   i  i i  il   i  i  i l
  {   l {  /l   il  V i l   ヽ i  }|
 ∧  i  i   i V l l  V i V\ } i  i i
 <\ ヽ lV l `丶、 VVV  _.ィ´ \ i i`丶、        一時間後でやんすっ
   `ー ゝゞ ゞ-''"´、___、___, ~``''= ヽ  l   >
  (~``''=i``l l、   l    l    .ィ´i iヽi l¨l¨´
   `丶、  l l.=`丶! ___ノ_ . ィ´l .l l l  l: V
     /\  ゝ       `ー-、_// l l ∧ ヽ
    /  \_,..-、_ ,..、   ノ `丶、 ∧\ヽ
    /   / l   `´  `丶、____ ⊃ ハ ヾ
  / /  i  l______    l l   ヽ  ハ
 / //  i |     ~``''=_l lヽ   ヾ  ハ


  ∩∩
._ | |.| |
|―|三三ニニ⊃   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●
. ̄ | |.| |
  ∪∪


524 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:44:12 ID:UU2qeqOE

なぜベネットが


526 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:45:33 ID:HWSuw7Rc
どこから沸いたw

>>526
ほら、ベネットって油断するといつの間にか沸いてるイメージが。



525 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:44:40 ID:f1aP4qUg

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     えー会議を再開する前に
     \    ` ⌒´    ,/     確認しておきたいことがあるお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     どうした?
.  |         }      何か気になることでもあるのか
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


527 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:45:58 ID:f1aP4qUg

──────────────

気になることというか……
なんで人数が増えてるんだお?

──────────────



          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ              / /" `ヽ ヽ  \
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)          //, '/     ヽハ  、 ヽ
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i           〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|           レ!小l●    ● 从 |、i|
.      ぃ          i:.:V            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,          /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ        \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/  .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、        `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |                ,  ' ´ ̄ ̄ ̄ ¨丶、
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ               /      /     \
       |   {.  ∞   /  /´             , '   /    ,'        ヽ
      l    ! .∧  ,/  /                /     /     /| l     ',  ',
                               ,'  : /   / | l! |     ,  ',
                        .      l:  |: l:  /'_ l |:',ト、:.:..  :l  l
                             l:.   l:.:/ /   `',l ヽ \:_l |   |
                              |:.: /:l tz=:x、ヽ. |  \ ヽ}:j.:.: l|
                              !:.:..  .:ト 弋しツ     fスTァl:.:.:/'|
                             l:.:l:.:. :.:l   ¨´     ゞツ /.:.:/ /
                             ヽ!:.:.:.:.:l:.:.、     _ '   /.:.:/
                              ヽト、:N/`  、 ´ _ .. ィi.:.:/
                            r t-、- '´ | \   /、レ' |.:./ j/
                           r.」/しヘ     ,>ム、\j/_
                           L/  〔_jヘ   / /! ト ヽ  i う


528 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:47:07 ID:f1aP4qUg

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     だってほら
.  |         }      王妃様の話だから
.  ヽ        }      本人がいた方が良いに決まっているだろ
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



          ____
        /      \
      /         \
     /   (●) (●)  \
     |   (トェェェェェェェェイ)   |      それに人間達のやり方は
     \  \ェェェェェ/   /      勇者のほうが詳しいだろうからな
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


530 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:48:07 ID:f1aP4qUg

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ
       |i | 从 ●    ●l小N      こんな面白そうなことからちゅるやさんをはぶるとは
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ       どういうつもりにょろか
       |  i ノ、      ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     …………oh
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


531 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:48:35 ID:QQnmtSTE
王妃様の身の安全のことだから
魔王軍幹部揃えるのも勇者の意見聞くのも自然


532 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:49:10 ID:UU2qeqOE
銀ちゃんいた?



533 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:49:12 ID:f1aP4qUg

         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\       おお勇者蒼星石よ
    ヽ   L \ェェェェェ/  |       我ら魔王軍に力を貸してくれるとはありがたい
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      魔王陛下に代わって礼を言うだろ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


535 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:50:21 ID:f1aP4qUg

             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ     そんなかしこまらないでください
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./      ボクは只、勇者として当然の事をしているだけです
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7



       ,. -‐''_"二ニヽ、_
     / ,.-'7'‐'´ ̄ ̄ `ヽ.
   ,ィ' /.ン'´  i  `i  i   〉
  / ./>/ /メ、_ハ  /_,ィ/ /!
 ∠_   !くj  !ァ!-!、!/レォ!、/レ'
  7  ァ'r、!〈 ! ト,_.!   トj'!.ト!) i⌒ヽ.       そのとおりであります
  !へ,ゝ!ン ,ゝ"     "!/ r、!_ r‐'-、      弱きものを守るのは勇者パーティの使命であります
    レヘ/ハ!>.、.,_´_,.イ´!  !、_ .|::::::::|
       ,ァr'"レヽイゝァr、   i二|::::_:_!
       /!7 /Tハ   |.!//、>、!  「
      /ン.'!く,.ヘ_」〉 ゝン、/ !   .|
  ,へ/´`ンゝ -   イ  `ヽ.___.ノ


534 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:49:50 ID:HWSuw7Rc

勇者に王妃の護衛を依頼すればいいんじゃね?
むしろ、勇者を魔王軍近衛団長に任命すれば・・・!



536 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:51:59 ID:f1aP4qUg

         ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
            \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
          ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
         / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
         .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
         {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
            マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }
         マハ         ,    マ ,-v′      カナのためにここまでしてくださるなんて
             ゙Y、   `       ー―'  Y` }        やる夫さまの愛を感じるかしら
         /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ
        〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.
        {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
         く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
         ,.>1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
        / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \
      r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
      ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /
       ',    ラ{  `    "´ノ人    ム   / /



 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ           この問題は盲点だったわ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´      さすがあなたね
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::


537 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:52:46 ID:f1aP4qUg

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     …………
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


538 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:53:14 ID:UU2qeqOE
うん愛だね!



539 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:53:27 ID:f1aP4qUg

     _ ∠ ̄ レ-、
   γ´ γ´  ̄ ̄′ く
   (  /          ヽ
    7   __jjハjj_hj__Nn}
    |  | {  ∩ ∩ {、
    |  |jj_>''     '' )>     あの……私まで出席してよろしいんでしょうか
    |    .>- 冖-<.|
   ノィ   }、__乂_ノ ゝ
     |  | |=. Α ||「
     |.  | .|┐ ||  ||
  _ |  | ||    ||.___
  {0 }}=={_5======{  ・+}
   ̄ |   L|_____」 ̄ ̄
    Vヘ、_|ー‐|_|ー‐|
          |  .| |  .|



                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                       / /" `ヽ ヽ  \
                   //, '/     ヽハ  、 ヽ
                   〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
                   レ!小l●    ● 从 |、i|      もちろんにょろ
                    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      人数が多いほどにぎやかで楽しいにょろ
                  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
          .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                 `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


540 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:54:08 ID:f1aP4qUg

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      よし分かったお
     \    ` ⌒´    ,/       言いたいことは山ほどあるけど
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        多分言っても無駄だと言う事が良く分かったお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|      ご理解いただけて幸いだろ
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ


541 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:55:14 ID:f1aP4qUg

   ´___
  :/   u\;      ____
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ
 ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ       言いたいことはそれだけかお
 .;\ u ´   ソ /        ^     │
  ` ;\     ,  |              │
   ,ヾ \_ n^^- \           , _/       落ち着け落ち着くだろ
  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \
  ;(    ⌒)  ´   ノ         \



         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/    それにしても、カナの安全のために
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/     戦闘能力を強化する……か
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ       発想としては面白いね
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′


542 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:57:47 ID:f1aP4qUg

       ,. -‐''_"二ニヽ、_
     / ,.-'7'‐'´ ̄ ̄ `ヽ.
   ,ィ' /.ン'´  i  `i  i   〉
  / ./>/ /メ、_ハ  /_,ィ/ /!
 ∠_   !くj  !ァ!-!、!/レォ!、/レ'
  7  ァ'r、!〈 ! ト,_.!   トj'!.ト!) i⌒ヽ.        人間と魔族の文化の違い……
  !へ,ゝ!ン ,ゝ"     "!/ r、!_ r‐'-、       というやつでありますなあ
    レヘ/ハ!>.、.,_´_,.イ´!  !、_ .|::::::::|       まさにその発想は無かったであります
       ,ァr'"レヽイゝァr、   i二|::::_:_!
       /!7 /Tハ   |.!//、>、!  「
      /ン.'!く,.ヘ_」〉 ゝン、/ !   .|
  ,へ/´`ンゝ -   イ  `ヽ.___.ノ



          ____
        /      \
      /         \
     /   (●) (●)  \
     |   (トェェェェェェェェイ)   |     そういうことだ
     \  \ェェェェェ/   /     逆に言うと人間側の発想が
     (ヽ、      / ̄)  |     俺たちにとって面白いという可能性もある
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


543 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:58:31 ID:UU2qeqOE
機械の発想は?


545 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:59:04 ID:QQnmtSTE
ふつーは親衛隊付けること考えるわな
カナ自身のレベルアップとかいう発想にはいかない



544 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 22:58:36 ID:f1aP4qUg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     ちなみに勇者様達なら王妃様を守るために
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    どんな事をするにょろ?
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/       そうだね
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/       ボクたちなら警備の兵の増員
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/        それに侵入者を防ぐための罠や
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_         セキュリティの強化を真っ先に考えるかな
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::


546 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:00:09 ID:f1aP4qUg

                ,へ.    ,..-、
            /<¨゙! ヽ、∠__,,.. ハ
             ィ'´ ̄:゙ i´: : : : : : : :ヽ〉
            /: : : : : : : : : : : : : : : : :`
          lイ: : : : :./|/| : :_i_|`\: :ハ
            ̄ヽ__/r'´,. ̄  ,..`ヽ ゙!:. :!
.               j l |;;!   i;;;! i: ト. !
              ,小 ,,, ヾ _ヾ' ,, 小. !    機械式のものだと緋室さんのような
           `T ヽ.__弋___リ イー'' |    盗賊系スキルの持ち主に
           /: : /r‐、ヽ.f´,.-、',: : : :!    魔法によるものだと私達のような魔法使いに
             j: :./ ;!  |ヽイ.  l;ヽ: トj    それぞれ対応されるので
              ィ: :`i∧  viv'  ∧ノ :|     複数系統のセキュリティを備えるのが望ましいですね
           |: : 7 ハ  ∨. ,'  !: :|
.      _____ヽ._| ! 〉 :!:. 〈  l.ノ   .
.     〔 o o  +〕===ヽ_....!.._ノ======(三⌒l
       ̄ ̄ ̄ ̄ `ーt- ___ --ォ''´    `ー'
              |  i  l   l
               ト--'|. .ト--'|
                |  |  .|  |
                ト--''   ト--'


547 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:01:06 ID:f1aP4qUg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    < 从 |、i|      なるほど
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      実に参考になるにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |     俺たち魔王軍幹部は素で強いからなあ
     ゝ  ノ         /      なるほどそういう考えもあるのか
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     セキュリティねぇ……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


549 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:02:06 ID:f1aP4qUg

     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |
/     ∩ノ ⊃  /     ちょっと待つお!
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


551 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:03:05 ID:f1aP4qUg

勇者一行に罠を作らせる
      │
      ↓
後で他のまともな勇者がひっかかる
      │
      ↓
「ふははは勇者のしかけた罠で、
 勇者が苦しむとは滑稽な話だお」←ここで魔王笑いの練習の成果を披露する
      │
      ↓
魔王やる夫の悪辣な策謀が語り継がれる



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    これは我ながら素晴らしいアイディアだお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


552 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:03:50 ID:UU2qeqOE

何を考えてるんださすが魔王


555 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:04:45 ID:QQnmtSTE

もはや高笑いと策謀語りが目的と化してるw



554 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:04:44 ID:f1aP4qUg

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)         よし勇者蒼星石よ
      >          ノ ~.レ-r┐、      汝に依頼するお
     /          ノ__  | .| | |     後宮に侵入者撃退用の罠を作成するんだお
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



.   ___
  |───|
 <二二二二>
 (i,ノo レ'oリ,)
.  lル Д lノ      え?
  /|~介~|\      ちょっと……それは
. <ヽ l__||__,l_/ >
  l` lニ爻ニl,´|
  l,/::::::::::::::', |
. /:::::::::l:::::::::',
. 〈:::::::::::l:::::::::::〉


556 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:05:49 ID:f1aP4qUg

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     ん?
|       (__人__)    |     何を戸惑っているんだお
./     ∩ノ ⊃  /     資材や労働力なら魔王軍から提供するお
(  \ / _ノ |  |       勇者は全体の指揮をとってくれればいいお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         i´ ̄ ̄二ニ=- ._
          j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
       r‐≠¨ ̄¨ニ=- ..:.:.:.:.:.:.:.>
       ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ、:/
       ,ィ'`¨ニニ≠-:、.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /: ;イ: ∧:ハ: :ヽ: : `丶、.:./
      ,′八/ ヾハ: :.\、: : : Y 〃゜。
.     i / i:/一  ヾ卞ニ人ヾ: : :|  - っ     いや
.     |′;イ;(∥   ┃) ゞ:、:i:| ヾo       そういうことじゃないんですが……
      '1:{ ''''  _'_  ''''  i: :Ⅳi
       |: :\ (::::::)  _ .イイ.:/
     i⌒nⅥ/,ィ≧ー≦、7;イ;/n⌒i
     l  ソ /イ [><] ヾー- 、 〉 ノ
    ゝ=廴ヘ/   介   \_ソ`_7
     `ー'入ー-イ Tキ一=彡ー"


557 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:06:32 ID:f1aP4qUg

              ,〔       < /  ,.-r‐、. `゙<}
           / \  `ー {|v‐fi、{薔}i   ,l}
              i    7ー--、 ヾヘ二ニ!\∠}
              !   ,/    `゙ー\,,..-‐'"  !
             ',  ,/ ,..-‐    ー‐`゙ー-、  |
              ! ,/  ,.- 、     ィ´;;;`ヽ,!,-、 !
             レi /ト;;;;i.j.     弋z_ ノ i リ′        やる夫さま
.          ⊂ ヾ! 弋zノ  、   ` ´  .!ノ          蒼星石さまの戸惑いももっともかしら
           ⊂ i ト、          /! ̄`) __       仮にも一国の元首のプライベートな空間の事かしら
              ヾ >   、⌒ヽ ィ'i-r==ニニ´       勇者様とはいえ部外者が立ち入るには遠慮があるかしら
        r‐、    /  _〕ー rァ、イ‐-〔_,,.-―|
     r 、. ヽ \/!ヽ,ァフ `ヽУ .〉!Ti--' i´,==′
     ゝ \\ ヾ i、ヽ,.-‐⌒!∨| !。!.!  `‐ア |
        _>  `゙  ヽ `ーァニ´7  | !。'ハ   `〈.}
       Zr ! \  ,. )  Z〔 !   ! ! ヽヽ   ,リ
      <´ ゝ、ーソ‐'" イ、ヽ \"   i」。  `´  ,ィ′
     〈   〉゙==′ }   zヽ         ,.イ´
      7   !       /  Z Lヽ=、__,./〔´_
.      N   \   /  N/!    ,〉 ,!-\`   〉
       Z          ,N´ |   く / ,ィ\\/
       ゙W、   、i、N´   フー  `´ ,/}′ヾ\_



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \      う……忘れていたお
  |      (__人__)  U  |      最近勇者が馴染みすぎてたお
  \     ` ⌒´     /


558 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:08:02 ID:f1aP4qUg

  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl      ですからこのさい勇者様を
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ      召抱えてみてはどうかしら?
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|



         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


559 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:09:00 ID:f1aP4qUg

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ    なるほどその手があったか
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|     気づかなかったわぁ
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /    パクパク
      |ェェェェ|


560 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:09:49 ID:f1aP4qUg

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ        人間達の王国では勇者のスポンサーとなったり
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、        あるいは臣下に迎えるのは
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i        王家にとっても大変名誉な事とされているかしら
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
       |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ     それはこっちも同じにょろ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)      勇者を配下にした魔王は
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.      周囲からも一目置かれるにょろ
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )


564 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:12:49 ID:UQUEN3A2

凄いなやる夫魔王は、世界の半分もやらないで勇者を仲間に引き込むなんて!


565 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:13:15 ID:QQnmtSTE
あれ?まだお召抱えじゃなかったんだっけか


567 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:14:47 ID:LFYfmyQs
周囲は既にお抱えだと思ってんじゃね?


561 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:10:16 ID:UU2qeqOE

待てよ!
第三夫人にしろってば


562 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:10:46 ID:f1aP4qUg

        _,. -―- 、,.-‐、__
    __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__         もちろん蒼星石様がよろしければのお話かしら
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ        急な申し出で大変恐縮ですが
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',       考えて欲しいかしら
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
      |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」
     `|     /| i^i 「 .}    i |
      ヽ-/ ´ `   \  /
      ,/           ̄  \


563 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:12:28 ID:f1aP4qUg

  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:. /l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:; ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′        カナ……
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|         実はボクね、一つだけ後悔していることがあるんだ
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ



           /   /   `丶、 \::::/ゝ二火::::\イ   ハ
             l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |
              jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l
             〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j
           {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y    V>-、/  ,
               ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /
              l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /      蒼星石さま……
            _, | ゞ' .             /'_./, '       それはどのようなことか
           /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /        お伺いしてもよろしいかしら?
           {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―- 、
           ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
               入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/
           /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/
             |    | ,_‐'´ ̄`ーく. TT L --、j
         __ , -、   _/_ `      ヽト、| l  ̄:.|  l
      /_)__),><.`ヽ  ヽ   ト、  ! |ト、lー┬:」  {
    / ̄ヽヽ.  // ̄ ヽV ハ  }   | ヽj/ | \/ \ ', ハ


566 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:14:29 ID:f1aP4qUg

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´       もちろんだよ
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ         あのクーデターの日に
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!         冒険の旅に出ていなかったら君の側にいてあげたら
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '         あの悲劇は防げたのかなって、ずっと思ってたんだ
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ


568 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:16:02 ID:f1aP4qUg

           ,-、       __
            !|`ヾ.、,.ィ ,.´ー-、 :: ::`ヽ、
          ':、 >く::丶、 :: ::」WL,、_rvト、
             ゙x/::/゙\、:: ::>fー-.,-、_ニ 'ー,
               i:メ/   `ヽ.>)r‐ッ薔}::ij∠
               レ'、_   __,-゙i_`'Tfイ 7<
               l:i ,ィー、   イ;゚ヾ,レi:H:ir‐'リ
              /ン,辷リ   弋り' /ソ !トi::/      それは違うかしら
          // ,.i"" ', -、 "" / _,=ミ,く       その時はクーデターの日取りがずれるだけで
           レ }ミゝ  ∨_ノ _"-f―ミ、}       反乱軍はきっといつか隙を見て兵を起こしたかしら
             ノニフ >---イト ノミニi^ヽ
     __r 、     ヾフィ',ィliiト-、: ! そ=、ノ  i
     jニ i、ー、__,/「〈 //!| ト、 フj `>- ,_ !
    { ‐-,y 〕 /  ` l _ト」|^li∨イ <_ __` ` )
.    ', ニン´| i)  ,. ┴、‐'ヽ,―'―'、/ ,.-イ` く
     (ヽ ̄`トト {   l i`{、ぅ      ̄ /l ! i、_〉
      `!l   iY/ハ  _ノ{,ノK   _   | l l |
      `` ' ' "  ` ̄´ ´' ´ ̄ '.   l ^ ^



         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ii|l|ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ_.|=l||/Vl :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ. |.ソ/ /Vく: :./}:/      そうかもしれない
            \|: :.|: : : |:.|: : : : : | | / /l||、: :/         でもね
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:|.. ´ ヾ/ ,l:/         それがずっと胸の奥でしこりになっていたんだ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN    /: :l
             / ̄ ̄``ヽ、::|      |: : : :l
            /        |     ノ ヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ    | ̄ ̄ ̄ ̄|、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |。     l ハ'


570 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:17:48 ID:UU2qeqOE

胸の成長期なんだね?


569 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:17:42 ID:f1aP4qUg

         ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三三三三三三
          > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三三三三三三:
         , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三
          /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三
        /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽ:`、:::::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三
       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヾー--ト ,._ヾ:: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
       |::l!:::::::/::::|,.-‐'、:l ヽ-ゝ ゝォ=ミ≡ァ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三
       |::ハ::::/:イ::|,ィ= 、\     r::::ハリ イ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ-r'っj/!イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/
        /へ:::::l:|rぅ-'         `.j /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l        だから今は少し嬉しいんだ
      /  l:::ヽ:::ヾ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ        カナを守るために
         ヽ:::::トー`  r 、        ,   /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,         ボクの力がふるえるのだから
          ):::ヘ    ー'     u´ /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ:::::::ハ `;´  |     |/  __│
.              l::::::ヽヾ`'   u   |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
                   rァ======ォ     /ァ_ノ:.:.:.:.:.ヽ
                  /ィ!|    //     /ノー' :.:.:.:.:.:.:.::.:.::\



             >'   ´ ̄ ` <
          /           `ヽ、
.          /  /  ハ   !    {`ヽykL
         /  /.  /  \ ヽ     i /<乂}、
        ,'  〃/    \ ヽ   レ'ヽヒ__!
        i.  ///        \\  ヽ'⌒´/
         ,i 〃' __,ィ    'v--仆―'`ヽ/
        |ハi ,ィ伝气ゞ    仍 ̄廴 ! .| .|
         )!仆!i廴てツ    弋辷ツ)川!|
        ノ彡ヽ、::::::::::::  ,   ::::::::::::>‐,Vi,        蒼星石さまのお気持ちはよく分かったかしら
        ヒ=ニム          ,Tー-->       そのお心、しかと受け止めたかしら
       ( 三三.> 、  ´ ̄`    (三三)
         レ' /{   i≧ ー t≦'´  > '//
.      / ̄!v.//_  r'⌒ ̄| ̄⌒t__レ//― 、
     /  i! Yi   >< ,√ロ弋、   | .〃   ヽ
.    /   ヽ, |     / /| |ハ \   !'./     ハ
.    /     'i   >-, / ,! !. |y‐、! ノ/      ',
   /      丿  / /)___|. |_/ヽ、\/       ハ
    i        /i ' /) O .}- 、  }         ,i


571 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:18:11 ID:HWSuw7Rc
あれ?やる夫が空k・・・・


572 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:19:44 ID:f1aP4qUg

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|      ありがとうカナ
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ      そしてやる夫陛下
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/        ボクに再び彼女を守る機会をくれた事を感謝します
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\     わが身とわが剣、そして忠誠を
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./     陛下と王妃に捧げる事を誓います
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |


573 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:20:54 ID:f1aP4qUg

   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |
. |   (__人__)  |
  |   \_)  |     やったなやる夫
.  |         }     勇者が魔王の軍門に下ったぞ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     違うお……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


575 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:21:38 ID:f1aP4qUg

        \この展開はなんか違うお!!/

       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|.
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;|
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;: 
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!


574 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:21:20 ID:HWSuw7Rc

うーむ・・・・王妃をだしに
女勇者を懐柔する・・・・・魔王らしいといえば魔王らしい
経過は微妙だがw



577 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:22:24 ID:UU2qeqOE

いや何も間違っちゃいない


576 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:22:11 ID:f1aP4qUg

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □



578 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:22:50 ID:f1aP4qUg

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |     そうだちゅるやさん
      \       ` ⌒´  ,/     ちょっと頼みがあるんだお
      /      ー‐   ヽ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     どうかしたにょろ?
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


579 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:23:32 ID:f1aP4qUg

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     こうなったらセキュリティは勇者に任せるとして
./     ∩ノ ⊃  /      王妃にも護身用のマジックアイテムくらい
(  \ / _ノ |  |       持たせておきたいお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     なるほど
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     それをちゅるやさんに作って欲しい
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     そういうことにょろね
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


580 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:24:06 ID:f1aP4qUg

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     そうだお
     \    ` ⌒´    ,/     最高級の防護効果と
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      同時に見た目にも王妃にふさわしいものを作るお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    おやすい御用……
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│   と言いたいところにょろが
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !   一つだけ問題があるにょろ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


584 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:26:22 ID:QQnmtSTE

なんだかんだ言っても愛してるんだなぁ


581 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:24:50 ID:f1aP4qUg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  に
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   ょ
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ ろ    ちゅるやさんの持っている魔力炉では
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.  l    それ程のアイテムを作るにはパワー不足にょろ
           | /⌒l __, イァト |/ |   ん    魔王陛下の魔力でブーストする必要があるにょろ
           | /  /::|三/:://  ヽ |
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|      なんだそんなことかお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /      それくらいならいくらでも協力してやるお
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


582 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:25:38 ID:f1aP4qUg

                               それじゃあ頼んだお―>



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ  人
       |i │ l |リ\    /}_}ハ `Y´
       |i | 从 ●    ●l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ        まかせるにょろ
       |  i ノ、      ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )


583 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:25:55 ID:f1aP4qUg

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ  人
       |i │ l |リ\    /}_}ハ `Y´
       |i | 从 ●    ●l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       |  i ノ、      ノi|       …………
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )


585 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:26:24 ID:f1aP4qUg

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
       |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ     なんかタナボタで魔王陛下の魔力が手に入ったにょろ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)      これだけの魔力があれば
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.      余った力だけでも“あの計画”を再開するには充分すぎるにょろ
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )


586 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:26:27 ID:5YPaBNDI
ちゅるやさんがあやしい


587 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:27:03 ID:f1aP4qUg

     \にょろにょろにょろにょろにょろにょろ/

       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|.
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;|
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;: 
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!


588 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:27:19 ID:f1aP4qUg

            , -―- 、_
             /    , -、_ ヽ
         _厶、_-、 {, r 、こn、i
          / { /, -  ̄{ L」水j」Y
        l  l lj  _   _ゝ|二|イ|
       _ゝ Yハz=゙  ゙=、y}  V          かしらっ
      ハ   l〕 ムヘ. r'┐  六イ'「l 「l r,
      ゝー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lソ | l_l !//
     く:|               |〈ヽ.j    'ー_っ
     {」| 次回に続くっ   |〈ゝー冖L/」
     {: |               | Y∟¬イ
     |: |________.」  l    |
     ヽ_/ , '  r/  \_〕   \__,丿
         /   「/!: :: :〈|j      \
     /    r」|┘: : : :|L_      \
    /_   _r┘」:|: : : : : :|:L└i_        \
    厶 」_工r‐:┘: : : : : : : : └L. 'ーt.¬r冖Lスヽ


589 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:28:00 ID:f1aP4qUg
以上で今回の投下を終わります。
お付き合いいただきありがとうございました。


590 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:28:22 ID:JdWavOGc
乙でしたぁ

おお次回も楽しみなり


591 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:28:50 ID:QQnmtSTE
乙でしたー
ちゅるやさんそれ笑い声っすかw


592 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2012/07/15(日) 23:29:00 ID:HWSuw7Rc
乙!

ちゅるやさんが何かたくらんどるw


593 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:29:15 ID:LFYfmyQs

乙ww

王妃をダシに勇者を懐柔するなんてなんて悪辣な魔王なんだー(棒



594 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:29:28 ID:UU2qeqOE
乙です!
でも翠の暗躍とみっちゃんスパイ疑惑は…


595 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:30:57 ID:HWSuw7Rc
まだまだねたは尽きない・・・そういうことか!


596 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:32:15 ID:DFvzBgEg


なんかいろいろ動き始めてるなー
だがそんなことよりKMP



600 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:38:58 ID:vIQZxx4g

乙でした。
相変わらずほっこりする魔王城だw



601 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:40:56 ID:EvslCapI

だがどーせ、くだらない計画だと既に確信している俺がいる
空気からスモチを取り出す装置とかそんなんだろw


612 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 09:26:59 ID:tLLGuADU
乙!

>>601
空中元素固定装置かよw

だが、それを応用して
「キューティーハニー化するカナ王妃」というのは面白そうだが。


602 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:43:07 ID:zc36VnRA
乙乙です~

ベネットは単なるアイキャッチかな?
魔王軍に組み込まれたのかと思った、雇用を条件とした釈放でさ


603 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:45:09 ID:r7tIPxqw

乙!

今度はちゅるやさんの計画に魔王様が絶叫を上げるんですね、わかります



604 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 23:51:37 ID:uYcl94c.

全世界スモチ化とかしそうだなw



607 名前: ◆mcNo69nznE[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:36:58 ID:RrgjIUKw
>>592
伏線です。

>>594
それも伏線です。
割とマジで。

>>596
そうですね。
大雑把に折り返し地点を過ぎたところでしょうか。
エンドレスな日常物も捨てがたいのですが、このスレは一応着地地点は考えています。

>>602
そうです。
今頃彼女は魔王城の牢で臭い飯を食っている最中です。

>>603
なぜそれを……


608 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:40:14 ID:1xdr4gwc
ちゅるやさんは魔力でエロチックな肢体育って魔王様を誘惑するんですね。


609 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 02:15:10 ID:frFKUPfY
乙でした。
ちゅるやさんの計画ってスモチ関係しか思い浮かばないなw


610 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 02:29:30 ID:IDdcanbk
意外性を突いて国家転覆とか


611 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 07:47:02 ID:KjH5EuyM
くっ、どんな悪辣な計画を仕掛けようとしているんだ(棒
恐ろしくて夜しか眠れないぜ



613 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 09:43:35 ID:otsO/VC.
これ形だけ見ると勇者に後宮入り許した挙句、王妃付けと称して正式に召抱えてるんだよね

何この秒読み体制



614 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 11:51:24 ID:nYQfadzU
乙です。
魔王軍の女幹部が怪しい高笑いを響かせる・・・
次回がドキドキだぜ。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-2964.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13