ローソンと「呪術廻戦」のコラボ商品「鼻セレブ」(c)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会(c)Lawson, Inc.

写真拡大

人気作品「呪術廻戦」とのコラボレーション商品が2021年6月1日、全国のローソンで発売された。ローソンでは過去にも呪術廻戦とコラボし、乳飲料やクッキー菓子が即売り切れるほど人気だった。

今回、ファンがとくに「欲しい!」と目をつけたのは、ある意外な商品だ。

各店舗をハシゴ

「クリアカップ&『お〜いお茶 緑茶』」や「缶バッジ」、「アクリルキーホルダー」と、コラボ商品は複数発売になった。ツイッターには、これらを求めて早朝からローソンを巡ったと書き込む人が多い。売っていなかったとの声もある。

ローソンの公式サイト上では、各コラボ商品を取り扱う店舗が検索できる。わざわざ街に出て探し回らなくても、近くの店舗で販売されているかスマートフォンやパソコンで調べられる。ただ、入荷と同時に売り切れている店舗もある様子だ。取り扱い店舗なのにすでに品切れだった、と悲しむ投稿も確認できる。

とくに人気なのが、王子ネピアのティッシュ「ネピア 鼻セレブ」。全部で3種あり、作中に登場する虎杖悠仁、五条悟、パンダ先輩のイラストがそれぞれ描かれている。パッケージこそ呪術廻戦の仕様だが、中身はもちろん普通のティッシュ。これを手に入れるために、各店舗をハシゴする人も目立つほどだ。

ほかのグッズとセットで取引も

缶バッジやアクリルキーホルダーなどはオンラインショップ「Loppi・HMV&BOOKS online」でも予約販売されており、セット購入ができる。

しかし、「鼻セレブ」は店頭販売のみで、インターネット上では購入できない。数量限定で、商品は無くなり次第終了。これも、ファンが入手に必死になる理由のひとつかもしれない。

1箱328円(税込)の商品だが、フリマアプリ「メルカリ」では同2000円以上と約7倍の価格で出品されているものもある。

ひとりのキャラクターの鼻セレブが10個まとめて1万円、全3種各1箱ずつが約4000円と、出品数は非常に多い。ほかのグッズとセットで取引されている例も目立ち、いずれも定価よりも大幅に高い。

買った後には使うのだろうか――。ツイッターには、一生使わず保管する、と書き込むファンが大半だった。