以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-218.htmlより取得しました。


解説&十話予告

251 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:52:03 ID:WbAXf6q2 [67/86]


【オマケ】


        / ̄\
       |     |
         \_/
         | 
      /  ̄  ̄ \     という事で…
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \  毎度お馴染みの原作解説、九回目で御座います
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /                    _
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \                  /O \
                                  |. °  |
                                  \_,/
                                    |
                               / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                              /            \
                        .     /               ヽ
                            /              |
           今回もよろしくお願いしまーす  |    ⌒    ⌒     |
                            ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
                             \_ /⌒l        /
                              l/  /三三三三三l.
                             / |   l   ___ ヽ.



254 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:52:24 ID:WbAXf6q2 [68/86]


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\    やーそれにしても今回は
 / ∪   . . : : : : : : \   全然話が進まなかったな…
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\                                      _
                                                    /O \
                                                    |. °  |
                                                    \_,/
                                                      |
                                                / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                どうしてマチス公が派遣されたのか―――     /            \
                                             . /               ヽ
                    その説明だけで終わっちゃったね         /  ノ     `ヽ    |
                                             |    ●    ●      |
                                             ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
                                              \_           /

257 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:53:00 ID:WbAXf6q2 [69/86]


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |    いやでも、ここは重要だからな
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


                       ┃         / ̄ ̄\
                       ┃        / _ノ;jijii;丶_ !         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ┃        ,ク(゜_))ij(_゜))!`i     | 俺もミシェイル陛下に恨まれたのか
                       ┃       | ヒlli(__人__).ソ /    < むりやり軍隊に入れられて
                       ┃       l \ .,キ呪カ'/ /         | ここに連れて来られた
                       ┃        .\ ヾ狂リ | {         \_______________
                       ┃        /ヽ |ー-イ!_ノ`、
                       ┃       /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
                       ┃       |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i
                       ┃       |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ
        / ̄\               ┃       |:::::;;:|;;:::::::::::::::r
          |    |           ┃       \;;/;;::::::::::::::::!
         \_/              ┃         |:::::::::::::::::::/
           |.           /)   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /  正史では
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/    『王と妹の破談の咎を受け、前線に飛ばされた哀れな騎士』
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´        として描かれるマチス公だが…
   (___)     /


259 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:53:23 ID:WbAXf6q2 [70/86]



                                              _
                                             /O \
                                             |. °  |
                                             \_,/
                                             /
                                .     / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                .   /             \
                                   /   \         ヽ
               妹さんの説得を受けて    .  /   ●           |
               あっさり味方になってるよね  | 、_,、_, ⊂⊃        |
                                  ヽ {_ノ           /
                                   \            /
                                  (`ヽ l三三三三三三三l
                                  ヽ、/     ___ ヽ
                                 。
                                O
          -'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'` ○ ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'

                      ,、__ , ヘ, ,ヘ __,. --  .  rヘ     ,、
                     ノ : ://,ィ':´: : : : `´ ̄: `丶:`ヽメ、/ :"ヽ、
                    /; : ン': : : : : :/: :、; : ヽ、: : \: : ヾ,ヘ: : : ',シへ,
                    ,' : /: /: : /: :/ :./ l : : : :\ : : ヽ、:ハリ! : : : : :ゝ
                   l: :/: /: : /: : ノ: /  i: ト 、: : : ヽ: : : ヽ: レ1; : : : : i     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    l: l: :イ: : : メー'ヽi   i/'ー-\_:_: ヽ: : :l;il .|: : : : : :l     | ダメよ 兄さん
                    |: |ノイ: :ハァ'7;i'   '´!ハ`ヽヾ: : : : : ; l' i : : : : /     < 勇気をもって信じる道を
                  .  レハ,; |:/ 〈 !ソ     .じ' ノ 'i : : : :i;" | : : : : i      | 進まなければ!
                     l : :レ' 7"xx, _'__  ,xxx,. !ヽ : ,'   l; : : : : i         \__________
                    l: : : :!: :ヘ.  |/´ `ヽ   .:ハ:/::ソ:ヽ, i : : : :;ゝ、
                    ,': : : :l: : lメi\ 、  _.ノ   イ::/::/ヾ;;:;ヽl: : :ハ゛:ヽ
                   ;ハ: : l: : :!  i::`>‐-r   /ヽレ'ァ ン´::::::::ヽソ  ヾ;i
                     `ヽi : !  ,ソr‐'7,ハ,/ ,レ'__/::::::::::::::::::;ハ,   ) ※正史での兄妹

260 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:53:43 ID:WbAXf6q2 [71/86]

-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'

      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル        | マケドニアは間違っているわ
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー.      ー   |:::レ'::!ヽj/ )ヽ       < ドルーア帝国に加担して
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"   `ー=-‐/|:::l丿::リ::|  `丶       | 人々を苦しめるなんて
  ( l  リl:!い::::::{tヘ       ,     u.l|::::|::/イ|::l     )       | とても 恥ずかしい事です
   ヽ l/ V|トrヘ、u.           ,イ.|::::|::i|| リ                \____________
      \|::| ||::::ト、   ⌒    ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶



                  /´:.:.:.i
                /:.:.:.:.:.:.:.:|     _
               く:∠ニ= ‐-ヽ、  /´:.:.:.:i
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           /`:.:.:.:|ヽ:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
          /:.:.:.:.:.:.:l:.!:.:.:\:.:\:_: :i: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
         ,':.:.:.:.:.:.:.::|:.l:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l:.:.:.:.:.:.:.:.ノヾ\: :.:.',:.:.:.ヽヽ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l         | ねえ 兄さん
         |: |:.:.-‐/- ヽ \十-:.:.:l:.:.',:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:/        < 今からでも 遅くないから
         i:.:!: :|:.:.lz-、  ィ〒メ、 /!:ハヽi:.:.:.i:.:.:..:ハ         | アリティアの同盟軍に参加して
         l/ヽノ\!.!ン    !ン ./ i:.:.:.:.:.`iヽ:.:.:.:.:\           \_____________
              八" ___  ''''   .イ: :.:.:.:..', \:.:.:.ヽ
               \ゝ ノ  ,  ,':.:.ヽ:.:.:.:i:.',   ヽ:.:.',
                `,ー .<  /:.:.:./:.ヽ:.:!: :',    ',: :.i
                /: :.:.:.ノ /:.:/-‐、:j/:.:.:.i  . ノ:ノ
               /⊥/´ /:/    ヽ:ノ|/  /
               l  j ` ‐〃  ./´ ̄ヽ

261 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:54:13 ID:WbAXf6q2 [72/86]

      ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
     ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ
     { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈
      )   |/|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::、
            レ::l;::/.レl/.,   l/_, l;_ l:::,:/:::l:!   ヽ)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            l/∧, " ̄``    " ̄``レ::i::l:::l        < きっとみんな 暖かく迎えてくれるわ
   fヘ    ,ィァ_ |:::::⊂⊃      ⊂⊃:l::::l:/         | みんな とても素敵な人達ばかりだから
  .イ ) ,彡 /)ノノ::|/::::.`ト.   r‐‐ァ   ,':::/|::::i:|          \________________
シ | } ヽ、 /^) l/ ,、,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:|
  ヘ ヽ、/ ′}/ /::::::l/:l;;;l:::l     |l::从:::ノl::.:.V
   ∨,/ ヽ   /;;;;;;::l:/l/l::{ヾ、    ソ/ ̄/'ヽ、ヽ
    { {   } /ヽィ-‐/  ゞ ヽ   イ/    /ヽ



            / ̄ ̄\
           / ヽ、. _ノ \
           |  (●)(●) |         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             .|   (__人__)  |         |  ……そうか わかったよ
            .|   ` ⌒´  |             |
    _        ヽ         /         <  どうせ死ぬなら
    l !        ゝ     イ_            |  かっこよく死にたいもんな
    | !       ,/i「`TT ´_.. -┴- 、         \____________
  _ノ ┴、__     フ⊆ノ |/   -‐`ー!、
  | `二l. )   / 〃 /,-、〔__)、__    ヽ
.  |  r'_,「l  /|||   ト⊂二)}ヽ\  |
   |   )ノ  _/ | ||   ヽ.)-‐'')} } | 〉 〉
  rL -┴i. / `「 ||    l`で´ノノ / /

-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'


263 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:54:43 ID:WbAXf6q2 [73/86]

   ________○______
             O
            O 
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \      しかしまあ…
      /   ::\:::/::::\     こんなもん言うまでもなく無理あり過ぎだ
    /   <①>::::::<①> \
    |     (__人__)    |   なーにが『マケドニアは間違っている』だ、お前は売国奴か
    \     ` ⌒´   /   小学生だって騙せんぞ
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │                         _
                                       /O \
                                       |. °  |
                                       \_,/
                                         |
                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                   /            \
                                  /  u           ヽ
                   まあねえ…            |    __ノ    ヽ、_    |
                                  |    ●    ●  U .|
               死ぬほど胡散臭いよね…   ヽ  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  /
                                   \    └┘     /
                                    :;l三三三三三三三l
                                    | __      __ |
                                    | |:::::::::|     |::::::::::| | サギシ ミタイ…

264 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:55:15 ID:WbAXf6q2 [74/86]


             / ̄\
               |    |
             \_/
               |              仮に正史で言うところの
           /  ̄  ̄ \          『ミシェイルがレナに振られた』
     / ̄\/  ::\:::/::  \/ ̄\     ってのが真実だとして
     |   /  .<○>::::::<ー>  \   | ))
   (( |   |    (__人__)     |   |
     |   \    ` ⌒´    /   |



         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\           貴族の娘が王からの求婚を袖にする―――
    /      u <●>:::::::\
    |         (__人__)|          そんな事が起きたらどうなると思う?
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)    まったくもって前代未聞だぞ
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


266 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:55:40 ID:WbAXf6q2 [75/86]


                                                       _
                                                     /O \
                                                     |. °  |
                                                     \_,/
                                                       |
                                                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                                 /       ::::::::::::::::\
                                                /          ::::::::::::ヽ
              ……まあマチスさんは責任取らざるを得ないよね      | /      \   :::::::|
                                                |  .○ミミミミ○    ::::::|
            監督不行き届きとかそういうレベルじゃすまないもん    ヽ⊃ 、_,、__, ⊂⊃     /
                                             /⌒ヽ_\ `.ー'´       / /⌒
                                             \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
                                            .   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
                                            .  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__       王のメンツ丸潰れだからな
     /      \
    /   :::─:::::::─\    故に彼は危険な前線へと飛ばされた―――
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |   正史はそう謳っているわけだが…
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

267 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:55:57 ID:WbAXf6q2 [76/86]


         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \      だけどこれって話が逆だろ?
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \   正史における、この時点でのマルス王子は
     |       (__人__)   |   取るに足らない存在だったんだから
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \ 
        /  ::\:::/::  \     むしろこれは名誉挽回の機会だった筈だ
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |   弱小と見られた反乱軍を討ち、王都へ凱旋する為の
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

268 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:56:17 ID:WbAXf6q2 [77/86]


                                                 _
                                                /O \
                                                |. °  |
                                                \_,/
                                                  |
                                            / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                           /            \
                                    .      /               ヽ
                 馬鹿な妹を持ったお兄さんの為に    /  ノ     `ヽ    |
                 活躍の舞台を用意してくれたって事? |    ●    ●      |
                                         ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
                                          \_ /⌒lゝ._)     /
                                           l/  /三三三三三l.
                                          / |   l   ___ ヽ.

    ,r''"""ヽ
    i    :::::!
     ヽ,__;;;;;r'
       _亅__
   ,r' ̄   `ヽ,      それが本国を裏切るって…
  ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,
,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,    斜め上の発想ってレベルじゃないぞ
i    (_;;人_;;)    :::;!
`ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'
,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,

269 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:56:37 ID:WbAXf6q2 [78/86]


                                               _
                                              /O \
                                              |. °  |
                                              \_,/
                                                |
                                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                          /            \
                                         /  u           ヽ
                 正史を全面的に肯定したとしても…       |    __ノ    ヽ、_    |
                                         |    ●    ●  U .|
             腰が軽過ぎる事は否めないよね…       ヽ  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  /
                                          \    └┘     /
                                           :;l三三三三三三三l
                                           | __      __ |
                                           | |:::::::::|     |::::::::::| |


            / ̄\
              |    |
            \_/
              |
               / ̄ ̄\
            |___○__|
             ¶  |  ¶
             ( ゚∀゚)/ ネツゾウネツゾウ~
             /  /
            〈  (
            ∫ヽ__)           この点に関する限り、正史は何もかもが歪だからな
           __U U__
         /  ::\:::/::  \       レナの逃亡もマチスの降伏も不自然極まりない
        /  .<●>::::::<●>  \
        |    (__人__)     |     何かを隠そうとしてこうなった事は明白だ
        \    ` ⌒´    /

270 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:57:18 ID:WbAXf6q2 [79/86]


                                                    _
                                                   /O \
                                                   |. °  |
                                                   \_,/
                                                     |
                                               / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                              /            \
                                       .      / /      `ヽ   ヽ
                 それがミシェイル王の意図って事?      /  ●     ●     .|
                                            | ⊂⊃     ⊂⊃   |
                                            ヽ     r‐-、     /
                                             \_ /⌒l`ニ`     /
                                              l/  /三三三三三l.
                                             / |   l   ___ ヽ

               / ̄\
                 |    |
               \_/
                 |
             /  ̄  ̄ \     さてな…
            /  ::\:::/::  \
          /  .<●>::::::<●>  \  まあそこらへんは魑魅魍魎が徘徊する類の話だけに…
          |    (__人__)     |  そう易々と結論は出ないんだが…
           \   ` ⌒´ 〃´ ̄ヽ
            〃 ̄ V }{ヽ/    _>
    ___      /\_,.ィ=ヽ/_.. -‐ヘ
    l\ミミヽ、   ,ィ≦三彡'´ ̄「ヽ     ヽ
    |   `ヾミヽイ彡'"      |        \
    j_    l≡l         !_         \
    { ヽ   |  !         _ とニヽ        ヽ
    ヾー;ヘ   l  l       ヾー- !\` 、     }

271 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:57:58 ID:WbAXf6q2 [80/86]


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \       それに現実は正史と違う
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \    マチス公は降伏したわけじゃない
    |     (__人__)    |    中立を宣言しただけだ
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       彼には彼の思惑があるからな
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │                     _
                                   /O \
                                   |. °  |
                                   \_,/
                                     |
                               / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                              /            \
               それはまあ…ねえ  . /               ヽ
                            /  ノ     `ヽ    |
                            |    ●    ●      |
                            ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
                             \_           /

272 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:58:16 ID:WbAXf6q2 [81/86]


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\   しかしそれは例によって
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |  次回以降の持ち越しとして…
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /



      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \            ―――と、そうそう
   /        \
 /     ::::\:::/:::: \         それに絡んで
 |    < ●>::::::< ●> |         『どうしてでっていうが、正史では三姉妹となったのか』
 \     (__人__) / ))       教えて欲しいってな要望が届いていたが…
   リ     ` ⌒´/ ̄/ ̄/ チラッ
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /

273 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:58:32 ID:WbAXf6q2 [82/86]


      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \
   / ::::\:::/:::: \
 /  <●>::::::<●>  \
 |    (__人__)     |    すまん、それはまだまだ先だ
 \    ` ⌒´    /
   リ        / ̄/ ̄/
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /                          _
                                       /O \
                                       |. °  |
                                       \_,/
                                         |
                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                   /            \
                             .     /               ヽ
                                 /  /     \     | _____
               申し訳ありませんー     /|    =    =     |      /|
                              /  ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /ヽ  /. .|
                              | ̄ ̄ ̄`ー――-――一' ̄ ̄ ̄ ̄|. . |
                              |                     | . .|
                              |                     |. . |
                              |                     | . .|
                              |                     |  /
                              |                     |/
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

274 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:58:58 ID:WbAXf6q2 [83/86]


         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\
    /      u <●>:::::::\   ただまあ正史ってのは
    |         (__人__)|   基本ミネルバに甘いんだよ
     \    u   .` ⌒/                          _
                                          /O \
                                          |. °  |
                                          \_,/
                                            |
                                       / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                     /            \
                               .      /               ヽ
                  それは間違い無いよね    /  ノ     `ヽ    |
                                    |    ●    ●      |
                                    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
                                     \_ /⌒l        /
                                      l/  /三三三三三l.
                                     / |   l   ___ ヽ.

275 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:59:12 ID:WbAXf6q2 [84/86]


          ___
       /     \   ただここで問題にすべきは
      /  丿   `ヽ\  どうしてそうなったのか、なので…
    /   (●)  (●) \       / ̄\
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/
    /             \./ /´                                      _
                                                         /O \
                                                         |. °  |
                                                         \_,/
                                                           |
                                                      / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                                    /            \
                                               .     /              ヽ
                     そこらへんを本編でやれたら、と思います     /   ⌒     ⌒    |
                                                   |    ●      ●    |
                                                   ヽ  ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃   /   ミ
                                                /⌒ヽ_\            / /⌒i
                                                \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
                                               .   从l||l |_     ___ l||l人.∧ バンバン
                                               .  ( ⌒ )  |    |    ( ⌒ )'

276 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:59:29 ID:WbAXf6q2 [85/86]


        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |   それじゃ今回はそういう事で
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \                              _
                                             /O \
                                             |. °  |
                                             \_,/
                                               |
                                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                         /            \
                                        /              ヽ
                                        |                 |
                         次回もよろしくー       |    ⌒    ⌒    .|
                                        ヽ  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  /
                                         \     ヽノ     /
                                          :;l三三三三三三三l
                                          | __      __ |
                                          | |:::::::::|     |::::::::::| |










246 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:50:30 ID:WbAXf6q2 [63/86]



次回予告―――



           『レフガンディ奪回に動くやる夫』

                  ____
  (\ __         /\ / \
 . ,f\孑=ァ),__      /(●) (● ) \      これを放置しておくわけには行きませんお
 〈ヾ、ム,. 》 : \   /   (__人__)    \
  `ー'─(,    \ |      |::::::|      |     レフガンディは断固取り返すべきですお
       \     `\     l;;;;;;l     /
 .        `ヽ        `ー'     \

247 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:50:51 ID:WbAXf6q2 [64/86]



         『遂にマルスの友が馳せ参じる中』

    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/  |/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 、__ _, `//  /,ィ /:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|   ̄ ̄` ゛    /゙ー=イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    それに僕はアリティア貴族ですからね
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/          殿下の軍に参じ、祖国解放の一助となる事は
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/           別段おかしな話でもないでしょう
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\

248 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:51:08 ID:WbAXf6q2 [65/86]


  『オレルアン王都の攻防戦が始まろうとしていた』

i::::::::::::::::::::::|\::::::::::\::::::::::::\::::::::::::::::::\
i:::::::i:::::::i::::::iフ=ゝ._::::::::ヾ:::::iヾ\''>_::::__::::::::
i::::::i ::::::i::::::y i""i\::::::\: ヽ\ir".r"了\
.i::::i: ::::: ::::ハ:ヽ_ヽノ_..r\ヽ-:\ヽイ, _ヽ_ノ _/
..i:::i .::::. ::: :iヾ::i'iiiiiii'' ' i \i \i ヽ'iiiiiiiii''"
. i::i i:::::i :::: i. ヾi     i   \  \            それに……
'~i:i .i::::i i::::::i  \   . i
i .ii  i::i ハ::::リ.     ..                    乾坤一擲に賭けるならば
i ..i  .i:i" i::::i:.      ヽ ⌒                今しかないのかもしれませんが…
H    i  ハ;;:|ヘ
. |ヽ ヽ |:∨| ヽ. i-- .._ ___        /:::
ヾi.. ヽ イ. .i.   :ヽi '  ヽ.__ ~     /::::
yi i /  i  ハi\  :::i   i~    /::::

249 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/03/27(土) 21:51:23 ID:WbAXf6q2 [66/86]




               『やる夫で異説ファイアーエムブレム』

                 第十話「オレルアンの戦士たち」



 ̄ ̄``゛¨ ¬―- _,ィ'^l'^h                  , , ,, ,, ::: ;;; ;; k
_,.....、__,......__,....._/ } | | .i_              /""         `;;,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./. / | | .|二¬‐- z=ナ〈|〈|:  /             ノ(
-―― ¬'¨´ ̄ ̄ブ / / , ト 、二 ‐-ニ>〈ヾl| / ´⌒\,,}!iii!{、_/⌒`   ⌒'   
.         /     / /   `¨¬‐-| ||::/ ( ⑪)::::ノヽ::::::( ⑪)    ;:;:;:;:;:K  歴史は勝者だけのものじゃないお!!
.  _,,  -―/       / ――‐r 、_」 l| |  ´"''",       "''"´       |
 ̄       .l       ノ      ヾミL_ノヶオ;; (   人    )   #;:;:;:;:   |
.         |     /            ̄ ~ヽヽ `ー '  `ー ’  /       /
        |    /               \  ) /  )  /      /
        |    |                 イ ⌒ f、 ̄      ;:;:;:;:;: \
        |    |               /      ヽ          |

関連記事
スポンサーサイト



2010-03-28 : 異説ファイアーエムブレム : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
太陽にほえるお!・『第3話・人質救出作戦!』 «  ホーム  » 【やる夫で】異説ファイアーエムブレム・第九話『草原の戦い』
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
No title
解説っていう本編とは別のメタ発言とはいえ
勝者の綴る正史だから捏造!俺の推測が正しいんだ!
って言うのはどうもな
~であったのではないか?って感じに言葉を濁してたら
ここまで鼻につく事もないだろうに
2012-02-08 12:31 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
ていうか正史はミネルバに甘い、か?
暗黒竜はともかく、紋章ではボロクソだった気がするんだが
2012-03-20 16:15 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
でっていうが三姉妹になった理由も結局
画廊の投稿漫画ネタ(ミネルバのメシの量)が公式になったんじゃなかったっけ?
どこかで解説されたっけか
2012-06-21 01:28 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-218.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13