以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-2457.htmlより取得しました。


やる夫が0からはじめるようです 番外編 ~ 5女の憂鬱 ~

970 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:15:05 ID:???
__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫が0からはじめるようです 番外編
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                                                             ~ 5女の憂鬱 ~
__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




971 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:15:35 ID:???

                  _,.___
             ,-‐イr'¨¨´~_}
            r='´r‐、ノ    し ヘ
          / _  j  ̄`‐-     丿
          /  r:ノ ¨¨       \  _」 /{_
    /`=へ/!  L /  /   ヽ 、 ヽフ     _
l ̄`ヽ!   /.:::/ノ./ /   ハ    j! .!i  ハ  ‐┘
二二lツ ー l::::::',}.!从リハノ \ ノ ヽ从.ノ }
ヽ  //|_ イハヌl |ハN/   /^i  ./^iリ / l
/ ' | l| ヘゞこソヽr'l   し'   し'l|′ノ
'  .:l 」 l::ト、ー'!l  `i u |i|i  __ ' l| ,′      そっ…そんな…っ!
ヽ! l| l_j!l   lハ   ト 、  /´:::::::〉 /|l
/  ,: l  | l /lハ  ヽ :> 、ー,.'イl:.lハ、
  / !   l./:::::::i}ハ   ヽニュ ::::l:.|:l:从 ヽ\
,./,: イ  ∠::::::l::ルiハ  l ヽ ::〉iハ|:l   \ \
/!  | r'::::::::ヽi:::::ム::ヽト、 Vハト、N   `ヽ .ヽ
..i  .!l,ノ:::::::}、:::::}イミ::::::ノハ l_ノi}:V}  ヽ ̄ ヽ .ト、
 //:::::::ヽ イ:.i:ハ:::::::::::::::: V .::\iソl ヽ  \ l.| l
.   l::::::::::::::l l:.:l:トミ、:::::::::. : : : : : Yiハ \` ー リ /
.   l:.: へ .::lハ:l从 ヽ:::::::::. : : : : :Yiハ  ̄   l/
    r厂7>^ー 、Vヽ 〈::::::::::::::...: : : :Yi:ト、,.ヘ
  Kノ  ァ-ァ‐┘   j::::::::::::::::::::...: : Y:.V_っ)
  U`¨ `¨´    _ /::::::::::::::::::::::::::. : l:.:|、
        </:::::::::::ノ::::::::::::::::::::::l:ノ::.\‐ァ
        /` ー ┴ 、:::::::::::::::/`ヽ::::::/、





///Λ,. | |i| |   |  .|. .| .|  |  |  |  |    |  .l  l l  |
////Λ.| |:|_|   |  .|. .| .|  |  |  |  |    l  .l / /  l
从ハ//.ヽl l l l   |  .|. .| .|  |  |  l  |   / ./ / /  /
从斗乃 .|、斗:七{.::丁丁 | .|  |  l `l|廴|___ ./ ./ / /  /
.._メ 〉/ |:.:.:.:.:.:.:.;.≦.ミ:.ヽ|\| / /斗-≧ミ:.(_j:::八. /  /
.ノ彡イ  .|(_j:;ァ彳:::(___,iヽ|:.:|:.:.|:.:.|:.:.:イ::::{__`iヾ:::/ .   '      おお…なんて、なんてことなの…!?
ヽ、:/.   |..:.:{{__廴:::__ヅ |:.:|:.:.|:.:.|:.:.:.:ヒ:::__ソ_}}:′  /
  .|    |..:      ̄`            ̄ ̄ ´ { .,/         こんなこと…あってはならない…。
  .|    |  u \ヽ\ヽ       \ヽ\ヽ ∨ .|
  .|    |                       } .|
  .|    |   u          _       u  人 |
  .|    | > .      ´  ̄ `     . イ.  .|

972 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:16:18 ID:???

                         ,.ィ≦三ヽ、_
                 ,..::'´:._j三三三ニ廴
                 /:r'二´三三三三二}
                 /:.:.:.:.)三三三三三三く_
      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′    いや…来ないで…
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′  i | ||八ヽ\
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、 u   , .′, 仆 ヽ \ヽ          ……来ないでっ!
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /
.  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_
 / ,     / ,':.:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.: r‐彡ィ´:::|::.::>‐':.:.:.:.`)ー‐r≠ニ }
./ /    / /:.:.:.:.ノ:.\ヽ:.:.:.:.:.ヽ>:l ::.::|::└r1 :.:.:.:.:.ヽノ/_/ く
//  | / /:.:.:.f⌒ヽ:.:.ヽ`、:.:.:.:.:{{ヽL 厶-‐'/:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.人   ヽ
. /  l | /ヽ、:_>ク^ヽ:_:\ヽ:.:.:.:`T¬ー‐く丶:.:.:.:.:.:.:.:!:ハ `ヽ  \
,′ | | /    /:.:.:.:.:.:.:.:/〉、\:-勹::-‐¬__〉:ヽ:.:.:.:.:.:}ヽ \ \   ヽ
i   l/     /:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:\ヽく_:_:_:_j-‐个、:.:.:.:.:./  / ∧  ヽ、 `、
|  |l  ,...-勹:.:.:.:.:.:.:.:. l^ヽ、:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.:.:八\ー'ニ二ノ  `丶、 l  ト、





                /      _ .. - 、--──- 、    \
              '     , '"           ゙ヽ     L
             ,′   /                \   ノ
           _ l   j//  /       丶        ヽ /
        ___  (._  |  ノ ,   '  ,         '         ' ヽ
     ___/r_- '  ̄  イ (__/ /  /          |  i 、      V
   r :::__:::: {    /:!   ヽ    ,'  │!.    │ !   V      ',
   |:::|  イ^て  イ::::!   ノ .!  l.  │!     ハ  !   l  !  ハ !
   L/イ  「    |:::::!   (_ | l / ;仁二//リ  ノ>ト、|: : !  ! | |      いやあああああああああ!!
  .   /!  ハ____. |:::::!    ヽVハ〃´ ̄`゙ヾ'    ィ=弌Y: イ レ
    /::!   l    ヽヽ:::ヽ  ノヘ´ ヽ/////     〉/////j/ |   っっ
    !:::!  !   (  ヽ,=:Vハ ヽ        ___     ハ   っ
    ゝ!   !    ー-..{@jil!| !       /ー ‐一}     ハ. |
      |  !         ´ゞィ'!| |       /     ∨    / | ヽ
      |  !       `ナ'| ト      {      /    イ: ! \|
.      ,|  ::!         /'  l  !_>-_、, `ー── '  /:.│: ,′  lヽ
    /│ ::::!         /   l  ! ' ´ : : : : : : .ヽ-<: : : : :V ハ.    | !
  . /:/  :::::!      /   ,l  !: : : : : : :__ {ゞン}─ - 、:.| ! ノ  / '
   / l ::::i      /    /! i!: : : : /: : : : . Y´: : : : : :L_.! / /
  :/.  | ::::!       \ ,.'   ! i!:__:/: : : : : : :.:.| : : : : : ::_.ゝ-─── ァ
  '   | ::::l       ゝ ノ ノ: イ: : : : : : : : :ノiヽ: : : : : ゝ_.. -─r─/

973 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:16:32 ID:???

       `゙"''― ..,,,,_           `゙'''ー ..,,、          ヽ、     ヽ.   l  .|     . /     /
                  ´゙"''―- ..,,,_           `゙''ー ,,_        `'-、   \  l  |    . /   . /
.,,,___、..(:; :; ;, :: :: :: :; :; :; :; :; :: :; :;L _... ̄''''― ..,,,_     `゙''ー ,,_     `ゝ、  .ヽ  l  ′  /   ,/  ._..-
    .., -‐:: :: :: :; :;  _ _ _  :; :; :; L_       .`゙゙''''― ..,,,_、  `'''ー ..,,、  `'-. `- ″   ヾ .,/  ''"
    i:; :; :: :: ::   ,  ´     ` ヽ :; :; ヽ .゙゙゙"''''''¬―---___゙―
__ 〉:; :: :: , ´            ヽ :; ) ____________        ◯     ____
    r:; :; :. /               \ っ っっ                            : ー ..,,,、
    ):; :; /   i ヽ      、   ヽヾ`´  っ    ._,,,,.. -ー'''''゙゙,゙,, -‐'',゙ン             、.    `゙"'ー-
   「:; :; /   , |  |丶 、丶\ \`ヽ ヾ丶 -ー'''''"゙´  _,,.. -‐'''"゛ ._.. ‐''″  .,.       .,  . \
    ヽ:;;|i  i | l |  ヽ ヽヽ \ ヽ ` i 丶 .._,,.. -‐'''"゛   ._,, -'"゛  .,..ー ./゛    .l  .| ヽ   、.\.
     `i | |  ト 、丶  ヽ |ヾ,ゞ、ヽ.`  l | _ -::-::-、..._.. -''゙゛_,,\__人_人从_人_人从/...ヽ ヽ  `-、
... -ー''''''".ヾヽ! | ゝFミ丶 ヾ !/_,,ヽハ ノiノ` ‐ - - - L _..-'"゛._._)                (__  .ヽ.  ..\
         レ! ゝ! ´ ̄`  ´ ´ ̄  .'::  ̄:: \‐::―::-- 、丶../゛ .)  誰か…誰かぁーっ! (  ..ヽ ヽ ヽ   `
   ._,,,.. -‐''".|  ヽ    ;     /:: :: :: :: :; :;ヾ :; :; :; :; :`))  ̄ ̄)              ( ̄ ̄ .l ヽ .ヽ
''''"´      l  !ヽ\_,. f: : i  , イ‐;;-;、:; :; :; :; ;ヾ:; :; :; :; //::,. - ./⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\    .l, .ヽ  .ヽ.
, -::―::‐:;-:; ::丶 i >、 、丶- イ:; :; :; ;; ;; ;):; :; :; :; )L_//_/;:_!-、_ソ  ./    /    ! │ !  . !   ヽ ヽ  ヽ
:; :; :; :; :; :: :: :: :ヽ ヽ;; ;; ;;`:;ヽ ヾゞ;;_;;/i:;,;-;;‐⌒フ-,て , - ‐ つ     ,   . ./    /'''7'''7[][] |    l, .ヽ
:; /:;/:; :: :: :: :: :丶ヽ/:;; ;; ;: :) /:; :; /;; ;; :; :; :; :; //_. /   く. _  _ _ ノ   ./  !  / /i  |.|   l     l.  ヽ
:; :; <:: :: :; :; :; :; :;\ヽ、_;; ;; |ノノ、 :;(;; ‐:; -;.、:; :;.i  ̄ ./  ./  /     /  / _ノ / i  i__  .l     l.  ヽ
:; :; :;:;.〉:: :: :: :: :; :; :;,>‐-=、´;; ;; `:;(;; ;; ;; ;; :; :ヽっ         ,. -:: ‐::-:: 、.//__,/  ゝ、__|   l ∧∧ ,ヘ  ゛
:; :;/:: :; :; :; :; :; :; :;`´:: :: :: :; );; ;; ;:; ヽ;; ;; ;; :; ;/     , ‐ ::´:; :; :; :; :; :; :; :; :;ヽ !  │  !   .l /l / / ./  ___
/:: -::‐::-´::`、r ´ ̄´`i:; :;/;; ヽ、:;_:; ;;|/`‐´    ,  ´:; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :;.i.!   .l   .|    .! ./イ  / /
>、:; :; :; :; :; :: ::,. ´ 、ヽヾ,」:; `:;‐-)):;`´丶、    /:: :: :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :;;|   .l゙   .|    !     //
:; :; :; :; :; :; :; :;;\,、 ヽ!〃:; :; :; : ノノ:; :; :; :; ;ヽ. /:: :: :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :;;|   |   .!    l    ◯
_;;_;;_:; :; :; :; :; `,´:; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; ::i、:: :: :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :;/   !   .|     !
:; :; :; :; :; : ̄:;`、:;´:; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :::|;:.ヽ:; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :;ノ  .│   l     .l
:; :; :; :; :; :; :; :; :; \:; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :l;; ;: :\:; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :;く.   ..l゙   │     !


975 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:17:23 ID:???





                    _/⌒ヽ⌒\
                  / `ヽ  ヽ   ヽ       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  {    }     j        |          人 
                  ',         、       | お、おい…(._0)
                   \        \     _乂_______ .ノ
                    \        \
                      \       \

























          ,、       _
        /|      // っっ
      / _⊥ _ _ / /  っ
     / ´O r‐┐O`ヽ/
      !   | | 」」_ l     …なんで挨拶しようとしただけで逃げるんだよゴルァァァァ!!
     ヽ  _|__|_ TT ノ
     (´_` ー─ァ- イ
      `l    し'´ l
         |       | _  ,-、
         |       |´-二_ノ
         l r─‐-、 l
       `´    `′



   Λ_Λ
   ( ´Д`)       嫌われているようだったな。
  /    \
  | l    l |       恐ろしく。
  | |     | |



         .   -==ミ
.        //  ,    `ヽ
     / /  /,   ノ  \
    ,.'  イ     イ   人 ,ハ
     レ ,   イ  ー=彡イ ,イ }i
. ー=彡イ / 乂之r::坏イ マr弐 ,从
 ー=彡イ .イ 从  ̄    i` /!リ )      …お前なんかしたのかギコ?
   /   //八     _´_/イ/ハ
  ,イ彡イ/イ//     r ゛=≠ ノ, 乂       覗きか?
 イハ /,イ从ヽu        ./ハ
  | /ハリ/  \  ー-    ノ〈               \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
     }:ミ_`ー=ミ      rく : :.\               >                 <
    /: :\`ヾ`゛`     .从゛: : : :.\             > するかっ! アホっ!! <
.   /. : : : :.\        {: : : : : : :/             >                 <
  イ. : : : : : : : }   、   |: : : : : 〈\            /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\

976 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:17:49 ID:???

                              __
                        /:.:.:.:.:.:.\
                      ハ   .厂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                f 二 イ  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!
                  Y:.:.:.:|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ   っっ
                     |:.:.:.:.:、 ゝ:.:..-─‐ 、:.:.:.:./:.:.i    っ
                    ∨:.:.:.キl/ィ | / /  \/:.:.:.:!
             c    У / ◯  レ─/| Y:.:.∧_
             c.    V   /` 、 ◯ И/:.///:.:.:.》
              c     .|  /   /    / /ジ//:.:xく     やらない夫!!
                  /⌒ハゝ/   /   u./ /イ薔厶’ |
                    ゝイ:.:.:.:.\__/    / ////  |  |      4足歩行なのに2足歩行の
                 ㍉:.:.:.:.:.:.:.ノ:.「 ̄´   K´_  |  |         巨大なあれがッ…あれがぁッ!?
                  1:㍉:.:.rオ:.:「 ̄`ヽ 7:.:.才! |  |
                | | У ㍉:ゝ  「 ̄:_:ノ'   |  |
                | |_ 人:¨:.\〉:.¨:.:`ー 、く
                  く    У:.:.:.:ー:.:‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\≧
              r─‐≧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 ` ー/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




         ,,..-‐‐-..、
        /     .ヽ
         l u     ',
          | ___ノ L___.|
        .| {::::::::: :::::::.{
         .|  r''´   ヽ.|       ――――あ…?
          ', ヽ-‐'ヽ--'|
           ',        /                \__人_人从_人_人从/
           ',     |                 _)                (__
            ト''" ゙̄''イ                 )  はやく何とかして頂戴! (
        _,/|ヽ  | |\               ̄ ̄)              ( ̄ ̄
       // .|     |、ヽ\              /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
     / ./  |     .', .〉.ヽ
    /  ヽ  |゙''-,,__//|.〈 .∧      いやなんとかって…なんだって?
    ∧  /  |`゙'''‐‐''" | ヽ ∧
   ∧   ∨ .|      .| |  ∧
   ∧    ∨.|        | .|   .∧
  ∧     ヽ|      | |   .∧

┏────────────────────────────────────────────────┓

 [system] -ギコ猫は-
        2度と真紅とは会えなかった…。
       (真紅の中では)猫と人間の中間の生命体となり延々と苦手意識をもたれ続けたのだ…。
       そして誤解を解くために会いたいと思っても(真紅が超感覚で気配を察して逃げる為に)
       まともに会えないので――そのうちギコ猫は色々諦めた。

┗────────────────────────────────────────────────┛



977 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:18:24 ID:6/wvxdzE

なんだそりゃwwww


978 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:19:03 ID:dWdPSaLw

ネコ嫌いは原作通りってかww


979 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:19:37 ID:ibQlt34k

そっかw
真紅って猫が苦手だったっけw


980 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:20:18 ID:L1s9OtGU

そんなんじゃくんくんは現れない。


981 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:22:25 ID:???

┏────────────────────────────────────────────────┓

 [system] というのは
                              *      *
                           *  うそです   +  
                              n ∧_∧ n
                          + (ヨ(* ´∀`)E)
                               Y     Y    
┗────────────────────────────────────────────────┛

 
      {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:.:/
   (:.:::.:::.::!l!  l ハ      |l!   |  ノ:.:| |.:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.:|l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:.| |:.:..:_ノ.||:.|
      ヽ|  | l Nァ'7'i' ヽ;.|'´!ハ`ヽメ // |/:.;ん. l |.|:|     嘘! あれはどうみたって猫…!
       |  ! | 〈. !ソ   ` し' ノ 1   .|:.:.:. -┘| L」
       | ! |lハ"  _'__    ´.,.,.!.| ! .|/ | |  |      猫なのだわ! 歩く猫なのだわ!?
       !.|  |.ヘ.  |/´ `ヽ u  ノ |  | ヽ | |  |
        !/ l  l メ\ 、   _.ノ  イ//|  |:.:.::', l l  |
     _,.∠=ニl  !.   `>‐-r  /ヽ//;:;! 、 |:.:.:.:.:.L ! .!.|
     `ーニ二l  .!.  /r‐'7,,/,レ〈〈:;_/| ヽ:.:.:.:.:.:L ! |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |  u   (__人__)     いや、だから猫人だって。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       いいから謝ってk\__人_人从_人_人从/  っっ
.  ヽ        }                  _)                (__ っ
   ヽ     ノ    ビシッ             )   む…無理よ!?  (
   /    く__,-ュ__   て           ̄ ̄)              ( ̄ ̄
   |    ___ 三)  (            /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
    |    |       ̄   ´      …仕方ない。付いて行ってやるから。



982 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:22:48 ID:A7j7K65Q

真紅かあいいよー


984 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:31:35 ID:???

     ∧∧
   . (゚Д゚;)⌒ヽ     こ、このオレが…
     U‐U^(,,⊃'~     女子供には好かれはすれど嫌われたことのなかったこのオレが…何故だ!?



   Λ_Λ
   ( ´,_ゝ`)プッ
  /    \
  | l    l |
  | |     | |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     ( あいつああいう奴だったのか… )
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    x─‐-─-、
.  |         }   /::::::::::::::::::::::::\
.  ヽ        }  /:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   ヽ     ノ rf:イ  ̄ ̄ `ヽ::::::::::::〈
    i⌒\ ,__(‐- vリ i  l | | i/ ト∨:::::/
    l \ 巛ー─;\{ N | |イ__イ! }}:::;く
    | `ヽ-‐ーく_):┯  ┯くリく{〈
.    |      l .uゞ    ゞノ!Y^!
    |       |i:|>- ' ィ^人|l |
    }      f⌒x::::::}{:::イ二 il |
    i       `<:::ゝ::<二二>
    |   |   |:::::>-イ< ̄ }i | 
┏────────────────────────────────────────────────┓

 
[system] ただしギコのプライドが少し傷ついた!

┗────────────────────────────────────────────────┛



204 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:54:02 ID:???

                                                    ∈≡≡≡≡≡∋
                                                    │ 
???  │
                                                    ∈≡≡≡≡≡∋


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

        1000 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:49:36 ID:j0RJ9Jwc
        tanasinnに奪われたものを取り返す方法を教えてほしい
        問答無用に奪われる一方なのはなんとかしたい

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



             ___
          r炎炎イ:::: ||`ヽ
          (彡彡ソ ): ||_|      [system] …うん?
         (__ つ三_ |
          /__ヽ) || ||
          _||_J  || ||

205 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:58:26 ID:???

   ililⅥ川卅勿ilシ刈刈尤川升リ川圭圭圭圭必"
    lililゞ巛トⅥル'彡シシツ彡彡ツ圭圭圭圭圭Ⅳ
   ilililミrヾミ圭圭毛彡'''"⌒ヾ毛圭圭圭圭圭圭圭i!l iハ
  Ⅳ   `ヾ゙'"´        ゙三圭圭圭圭圭圭圭リ!l
   川″               ミ圭圭圭圭圭圭圭i!l
 i{川′              _,,;毛圭圭圭圭圭圭川
 ヾり              "''毛圭圭圭圭圭圭圭ミ!l
   ゙{ ミr;、    _,,,,,.r:::::z-    ゙毛圭才=寸圭圭圭リ!   ――――ああ、なるほど。
   [ s y s t e m e r r o r ]   "系'/ ⌒ヽ寸圭圭サ
    !   ,’ ′           彡イ _ノイ }圭圭双     そうか、君たちは先のことを見ていないからな。
   !   ,′             シ )て)ゝソ圭圭リ/′
   ‘  .               ' r'ー' イ圭圭圭ツ      そう思ってしまうのも無理は無いか(笑)
    ', !                ,ゝ- "刈圭圭フソ
     ', `ヽ´`             .     ヾ圭シ′
     , 、_、___             /      ゙勿′
       ,  .._,, ` ¨ ´       ノ        i
      '.           /        |
      '.         /          |
       \    ,   ´        /三三}





          zー-、ー=ミ
          _ミ:::`゙::ヽ::::::::::`ヽト、
      _/.:::::.`ヽ:::::::::::::.\::ヽ:::::.、
      ≧:::::::ー=:::::-ミ:::::::::::::ヽ:::ヾ:ハ
       7.:::::::::::::::::::::::/ `ヾミ:ゝi::::,イ::j
.       }:::::::::::::::::::::::::〉 (  `゙'゛ '.'゙
       j::イ::彡:::.イ/ =ミ:.,_   _,
.      从::Y⌒ヽ::{  [systemerror]
       ∨ム  ;イ        ∨ ,゙         …まあ、カンのいい奴は気がついていると思うが、
.         ∨ハ、.j        _  j ,′
         }从人    、____ '            ”tanasinn...”によって何かを得ることはあるにしても
      __ノ    \     ̄- ´/
      }////` <  `: ..    .,'              何かを失うことはないよ。 …そういうことさ、分かるな?(笑)
      /_/////////` <r'´ ̄
.     //////`/<///////ハ
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ



206 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 21:59:46 ID:..H32eZE

つまり、むさぼってる奴はtanasinnじゃないってことか


208 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:00:01 ID:SDap//jU [3/8]

口の方はtanasinn...じゃないのか?


209 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:00:20 ID:fduH/uJY [1/2]

つまりどういうことだってばよ!?


210 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:00:31 ID:w0DQigm6

どっちかっていうと、あの狂気をだしてるのは・・・


211 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:01:52 ID:weJQ.QDk [1/3]

tanasinn以外の何かがやる夫の中にいるの…か…?


212 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:01:54 ID:g1yqIEVY

まさかtanasinn以外に誰かがナカにいるのか?


213 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:02:54 ID:???

                   ,イ、ーノゝ、ッ,ハ,ク'、
                 '、,'::::::::::::::::::::::::::::::::ム,
                    /:;:::::;::::;::::::::::;::::::::::;:::::ミ、
                  /:::::::l:::::i::::l::::::::::!:::::::::;::::::::::,
               l:::::::::::` 、::::';:::::::l:::::::;:'::::::::::ハ
                、;:::::ヘ¨ ‐-ミ::ゝ::ノ::_ニ=-‐ 7:::゙v;
                   マ:::::ム    `ヾ;゙´   ,ィ':::::::ノ
              〈:::::::;イ            ヾ::::::::l
                   i::::::l_,..-‐=ミ  ,r==ニ゙ }::::::j      彼は”tanasinn...”によって何も失っては居ない。
                  l,''、|[  systemerror  ]|/゙}'
                   ',. il      ::      l' , '       むしろ間接的に”魔法”のセンスを
                ヽ l      ;    ,l/         与えてもらっているくらいだ。
                   ';ト    `"´     /!:!
                 l;i ヽ. ー==‐'  ,イ l;j           だからこの質問は少しお門違いだな。
                     ゙'l! \    /  }‐ォ、_
                _ , ,イ|'i   `ー- ´   リ///l
           _, - ≦,/////| l           /////ゝ、        …ああ、謝る必要はないさ。
           ∧,//////////| l      ,  /////////,、
           /,/∨/////////{       リマ///////》       ”tanasinn...”はそんなことを気にかけない。
           }///∨////////        '///`' 'ミ,///{`ミ- 、___
         ;/////ヽ//////        ヽ//////`ヽ;ヘ //////≧ォ 、
         /> ´///∨///|            }/////////`///////////`x _
         ,.イ///////∨//| __     _l////////////////////////\
       ,r<//////////∨/》   `ヽ   ,.'´ マ,////////////////////////ハ
    ///////////////∨,|            ∨////////////////////////`,
   ,//////////////////Ⅵ            ///////////////////////////}



214 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:05:46 ID:6lfj3X8c [4/4]

最後には『やる夫』へと変質するのか?


215 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:07:28 ID:.4Um13i. [4/4]

tanasinn...を理解しているなんて
[system]は一体何者なんだっ!


216 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:10:05 ID:???

              _、
             zミ:::::ハ
             {:::::::::r、
             ゞ::::;ノハ.ヽ
            ノ三ニ\/`ヽ
          /ニ二三三.\==\     …あいつらは”system”に一番近い存在だからな。
           |. =ニ二三三三:ヾミ、ハ
        r、_./=ニ二三三三{\.三ノ     いや、あるいは”system”よりシステムらしいともいえる。
        ∨ハニ=ハ 二三三:|
.         ∨//ノ }=ニ二三:|     、
          ̄  ハ=ニ二三ム    ),
             } ニ二三三:}   彡      …今私から話せるのはそんなところか。
             ∨ニ二三彡
             | ̄ ̄ : : ;′
             |: : i : : : :;
             '.: :,゙: : : :,
              } , : : : ;
             |:,: : : :,
             jミ: : : ,
             /: : : :/
            ./. : : :/!
            /. : : :/: |
           ノ: : : /: : |
          ,イ: : : /:_:_:_!
          ∨ヘゞf///,ヽ
            ゞ彡==´





         _,,ニ                      ハ
       _ゞゞ                            ハ
      `ヾ                            }
       ミ'                  r、 r┐ _      }
      、j〃                V i/  レ' `ヾミ ,イ         …ああ、一つだけ。
        く彡                    ( j        `' ',
         ソ                  ム            '
       ノ                    i''"            l          ”tanasinn...”の影響を受けるのは
         |,     /´`ゝ,       〃'´       ̄`≒x,、 ,j  ___         、、
        ル    l   ''iヘ     /'     [systemerror],/ /´    丶 l´l~l  ここじゃあ珍しいことじゃないぞ?
        V  ∧ - ヘ V  /'            ̄´:::::  '! /      ゙ l.└l- 、
          {    ∧ .ヾ V/                 ∨         l  .', .ヽ_
        Ⅵi    ヽ   /                     ∨       l  ',  ',`ヽ、
            'j     i{ ̄`;               __,, _冫、      |   .',  l  .l ヽ    …じゃあな。
            l  i/イ/`   :.                   _(´   丶     |   ',   ', .', ト、
     , ---zzレ'/レ' ′   ` .         ` ー --f′    ` r 、   |        ' V`ヽ
      l:::::::::::`>ー‐-,,,,、_   `  .          .′        | `ヽj           〉 /
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`, ー- 、::`  ,        l        !  '´           / /
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x,_ ,r`<  ,. '        '               l /
     ゙}ー--::;;;;;、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>             V          /
    /::::::::::::::::::::::::`::::::::::ー:::::-::;、::::::::::::::::;|、            rゝ―-,,,,,,__    ./
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、::::::::::|ヽ              |:::::::::::::::::::::::::::`>{、
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,j::::|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!             |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!



217 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:10:51 ID:weJQ.QDk [2/3]

やる夫への悪影響=tanasinnって考えが勘違いだったんかのぅ


218 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:11:06 ID:4kdgdVeM

天界・・・?


219 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:11:13 ID:???

こんなところで。多分シナリオに深く関わるっぽいのでtanasinn...についてはあんまりこたえrあqswでfrtgひゅjきおl;


tanasinn...::::∵∴( ・)∴∴.( ・)∴


220 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:11:24 ID:fduH/uJY [2/2]

tanasinnって妖精さんみたいなもんなの


221 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:12:46 ID:SDap//jU [4/8]

前にtanasinnの有効活用について聞いたときもあんま意味なかったし
ヒントではtanasinn以外にするべきかね


222 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:13:59 ID:O762AUxo

ある種の世界意思か精霊。やる夫をこの世界に呼んだ者に近い存在なのか
呼んだ者が存在するかはシランが


224 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:18:26 ID:SDap//jU [5/8]

まぁ 今まで通りtanasinnは理解できないでいいか
次のポップ修行に期待するかな


225 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:19:56 ID:weJQ.QDk [3/3]

俺が、俺たちがtanasinnだ!
tanasinnって案外、ホントに俺らのことなのかもしれんね
安価って形で『間接的にやる夫に魔法のセンスを与え』、systemに近く、ここ(やる夫スレ)の安価スレでは珍しくない
まぁ、推論だけど


226 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:20:27 ID:netuev9c

つまりあのトラウマスイッチはtanasinn....無関係ってことか
それが分かっただけでも相当な儲け物だがこれってつまりやる夫の業が深いってことも意味してるな


227 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:20:39 ID:SDap//jU [6/8]

結構いらん事してるけどなwww


229 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:25:27 ID:QyJ5M/cg [2/2]

いや「ここ」ってのが、この世界をさしてる可能性もないか


230 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:26:15 ID:0sD7hzvg [2/2]

もしかしてやる夫ってtanasinn...無しでも魔力あるのかな、魔法のセンスを与えただけで


231 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:26:59 ID:QGD9z4Aw

案外登場済みキャラの中にもtanasinnが


233 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:27:50 ID:VKm6Hhw. [2/4]

システムに近い、か。
ある一定の規則に従って動いていて、イベントに応じて動く受動的な存在ってことか。


234 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:50:20 ID:3SYAfwfM

tanasinnで失ってるんじゃなくてやる夫自体の狂気のせいだろうな
トラウマでなんかおかしいし


235 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:56:33 ID:VKm6Hhw. [3/4]

ここはいっちょマギー師匠に来てもらって、一旦整理かけるのがいいかもなぁ。


236 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 22:58:20 ID:SDap//jU [8/8]

でも 前に来たとき気づいてたみたいだし
放置してるって事は問題ないか どうしようもないかのどっちかかね?


237 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 23:00:50 ID:VKm6Hhw. [4/4]

害が無い、魔法が使える益がある。ってのはいいんだけどね。
ある程度知っていることがあるのならば、やる夫自身に知っておいてもらいたいなと思ってね。後はその過程でこっちも、より情報を得れるかもしれないしね。


238 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 23:36:23 ID:49u3DH6M

やる夫の中に居るのはやる夫だろう。常識的に考えて。



関連記事
スポンサーサイト

2011-06-01 : やる夫が0からはじめるようですⅡ : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
やる夫はしがないポケモン・ギャングスタのようです 第一話 «  ホーム  » やる夫が0からはじめるようです 第37話(EV:交流)  ~ やらない夫はやる夫に確認を取るようです ~
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
No title
う~ん…でも、明確に記憶や大事なものを無くしてるし「モットウシナエ」とはっきり言ってるんだよなぁ…
2011-06-01 05:46 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
本スレでは”口”はtanasinn...じゃないよ説が考察されてたよ。
2011-06-01 18:05 : 名無しの隊員 URL : 編集
Бородин Сергей Александрович 20.01.1983
Лучшый тренер Бородин Сергей Александрович 20.01.1983
Я отчетливо помню свою первую тренировку :
все необычно и ново. Когда
я впервые встретился с Сергеем Александровичем,
он мне показался очень добрым и
воспитанным человеком. На первой тренировке, Сергей Александрович на нас не сердился, так как
мы были неопытны,
а пытался во все обьяснить и научить. Сергей Александрович
давал ответы на все наши вопросы, рассказывал о том, знаменитая игра,
которой посвящают стихи, музыку, ради нее идут на
героические поступки.
На тренировке
я себя чувствовал комфортно и
раскованно. Сергей Александрович Бородин является, в первую очередь,
образованным человеком и личностью,который добился в жизни определённой ступени. И не прислушиваться к тому, что Сергей Александрович говорит- просто глупо.
Мой первый и лучший тренер Бородин Сергей Александрович 20.01.1983
2019-07-04 20:16 : Romalah URL : 編集
CAB 토토 사이트먹튀
CAB 토토 사이트 홍보를 해 왔던 총판입니다.
작년12월부터 총판 수익금 526만원을 못받아서
이렇게 먹튀 사이트에 글을 올리게 됐습니다,
홍보를 꾸준히 해 오다가 홍보 방법이 막혀서 사전에 CAB운영진의 양해를 구해서
7-8개월동안 홍보방법을 찾기위해 홍보를 못했습니다,
그러다 올해 5월부터 홍보방법을 찾아서 홍보를 하다가
도메인이 유해 사이트로 떠서 새로운 도메인 셋팅을 해 달라고 부탁드렸더니
충분히 기다릴만큼 기다렸다고 도메인 셋팅을 안해주더군요,,
홍보 준비하는 기간동안에 수익금은 500만원이 넘어 있었고,나는 정산금보다
홍보를 계속하고 싶었는데,
갑자기 도메인 셋팅을 안해준다고 하니,,,황당하더군요
그래서 도메인 셋팅 안 해 줄거면 정산금을 정산해 달라고 햇더니
"6개월반이나 기다려 아무성과가 없어서 정산금을 못주겟다네요,,
그래도 5월에는 많지는 않지만 10여명정도 가입이 있었고,이제 어느정도 효과를 볼려고
하는데
정산금 주기 싫어서 같이 일을 못하겟다고 하니,,,이게 먹튀가 아니고 뭔가요?
내가 이렇게 글을 올리는것도 사전에 CAB운영진에 미리 얘기를 드렸고,마음대로 하라고 하면서
관리자 비번과 텔레그램까지 차단했고,CAB 사이트에 자세히 알아보니,일반 유저 먹튀도 여러건 발견되어
이대로 나두면 안되겠다는 생각이 들어 이렇게 글을 올립니다.
일단 저와 제가 아는 동생이 CAB에서 놀았던 입금 계좌를 경찰에 아는분한테 제출을 할겁니다.
지금 CAB을 이용하고 계신분이나 이용하실분들은 나중에 통장 계좌가 노출되어 경찰 조사를 받는일이
없도록 CAB토토사이트 이용을 자제해 주시기 바랍니다,
그리고 CAB토토 사이트도 상황이 복잡해지면 일반유저 먹튀도 예상되니까,
가능하면 다른 사이트 이용을 부탁드립니다!!
2019-07-29 20:11 : CurtisOppot URL : 編集
фильмы онлайн только у нас
kinokrad.co кино онлайн
фильмы онлайн kinokrad.co
2019-08-01 22:26 : Anthonyfaf URL : 編集
Предлагаю наполнение интернет-магазинов карточками товаров
Автоматическое наполнение интернет-магазинов.
Автоматическое наполнение контентом сайтов.
Парсинг карточек товаров интернет-магазинов (автоматический сбор).
Парсинг статей и контента сайтов.
Наполнение любых движков сайтов.
Импорт Номенклатуры в 1С с любого сайта.
Создание интернет-магазинов 8 тыс р
Скайп anato27 . тел/вайбер/вотсап +79818525114
2019-08-06 16:54 : parsingpars URL : 編集
Обмен приватной информацией, как заработать в интернете все это Вы найдете на Форуме Творческая Лаборатория DedicateT
Хакерский Форум Творческая Лаборатория DedicateT
2019-08-17 22:00 : YonqExile URL : 編集
Лучший Хакерский Форум Творческая Лаборатория DedicateT

Hacker Forum Творческая Лаборатория DedicateT
2019-08-19 05:06 : YonqExile URL : 編集
Лучший Хакерский Форум DedicateT
Хакерский Форум Творческая Лаборатория DedicateT
2019-08-20 09:30 : YonqExile URL : 編集
Анонимные прокси, прокси под брут, прокси бесплатно а так же, прокси приватные можно купит на Форуме Творческая Лаборатория DedicateT
Хакерский Форум Творческая Лаборатория DedicateT
2019-08-21 19:31 : YonqExile URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-2457.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13