以下の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-146.htmlより取得しました。


やる夫は元傭兵のようです・おまけ


番外編 とある家の夜の出来事 侵入編 参照


235 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 23:18:47 ID:iXautLUI
実はこれが原因でトラップの腕が落ちたのでは……

236 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 23:26:31 ID:5e/zv/ms

                    ___、
                ,,, -'''"´   .`゙゙''ー 、,
             _..-'"             `''-、、
           /                   `''-、
         /                       \      >>235 むしろ精度的には上達したお。
       ./                             ヽ,         ただ、あの時はおせじでもいいとも
      ./                                 ヽ        言えない出来だっただけで・・・・
     ./                                ヽ
    ./ ―-..____, i 、                            l      きらきーも一応は女の子だお、
    /   ,..、 `  "    、                      l      怪我させたくない一心で開発してたら
    !   ,i 、 ^ !     ,,ノ  ヽ,,_                        l     上達して当然だお。
   .,!   .l弋フ、/ -    l  、 . 二'ー 、、                  |
    l.   ゙>'゙      " .''i.二,、 `゙'‐ `''-、                !
    _|, /            l,弋ア--ヽ/               /
. ‐'″ ゙‐{                `゙''―-‐"               /
      `'- -‐|      ″                    ,/
        `' !ーミi、_.   _./                   _/'ー、,
         `'-,,`''二二コ              _,,.. -'"゛    .`''-、
            `''ー--、,       ___,,,.... -‐"゛               \
                  ̄ ̄ ゙̄´                        \




::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \          でも、最近気付いたんだお・・・・
:::::::... ⌒__丶 \        侵入者の痕跡が5つある事に・・・・・・!!
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

779 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:19:59 ID:xbu6.6Zo

おまけ

>>236の回答 および犯人の理由

犯人1 雪華綺晶




                 ___ _
             _.."´         _ `  _ ,.= 、-- 、
          ,. '´            ヽヽ_f Yfrtッj   ヽ
     _ .. r ≦-- ノ´            ゝ-ゞゝオツ,    \
   ,. rァォ7ハフ ̄               ヽ   fY 丁\ヾ  ∧
  '  イゞン7ハ!__     /           \ l | |\   Y ハ
  |   ゞアン'ーァ)'  ! '   |   ,     |    ,j/  ヽ ヽ | l  ',
  |    Y  ' !'´ |  | |  |  |   !  |、  | .イ     / ハ  i
  |   l |  | |  ゝ、 |  |  レ ― 、,イ | |│ !      '  |   i
  |   | !  ! !  | ,) )1  ハ. / /!⌒Y _|_|,_jj_|_ |  i  │ │  ハ        理由、ですか?
  |   l |  i i  Y l _iィ、_l|_V ∧ヽイ!´j _ハ_|リ| ,ハ     | │    ヽ   夫婦ならば、一緒のベットで寝るのが基本でしょ?
  |   | !  ! ハ   |〉'7-_-、ゝ--ゝ,ゝ ヾイrzヽゝ‐| ゝ \|  ゝ    \   おはようとおやすみのキスが出来るじゃないですか。
  |   | !  !  ヽ 7Yイrォj }_j       lハ:ノフ, |ハ ト  ヾ,   \     \
  |   Y  ,  / ∧ハ.ゞツフ         ` ´  ! │ |  \ \  \     \  え?それ以外に?
  '     ! ,' / / ( (`~´             ,ハ│ |    ト  ヽ.  \    ヽ そういった事は結婚した後にするものでしょう?
 /     , / ' /  ハ) )        ′      ,/|个ゝ.!    ! \ l    ' ,    ', 貴方は何をおっしゃているのですか?
       ,/ ,' /   ( r‐'ゝ_     ー  ´  ,√| |7!   \.   !   リ     Y'
      レ  !/   / `r(  >ー-、      ィーァ | |  ヽ.   V !  ハ     |
     /   '   / ィ 人ノ   L>'⌒Y く. | |`ー、∧.   V'' │ ヽ..  │
'    /  /   人l′`  ゞ   |     ハ,   | トーア ,∧   !  |   ',
  i/  /   /   ゝ-rー '  i      (   ,ゝ.| |  ィ'′,ハ  i  ,    l
  '  /   ∧.  | {    γ⌒iヽ   Y_/_>, V |  ' │ !      |
 /  Y    /   _j__ ゝ-r‐、 `) \__ イ   __ゝ\| '  |  i:       |
    i   ,'     :::| / /`¨´ >_,..--<___|::i\ヽ|  |   v'     |
      レ     :::i`…ー r' / |f´ ̄ ̄`ト|::L \. 、ハ.   V
      i      ハ     ` 'ー-i ゝ i  ,ハ__ノ   ゝ  ヽ

──本当に純粋な娘のようです。でも勘違いされる、普段が普段だからしょうがないが──



781 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:22:03 ID:xbu6.6Zo



犯人2 翠星石





    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|       理由?そんなの決まってるじゃねぇですか。
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧      やる夫を翠星石好みのソフトMにする為ですぅ!!
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l      それ以上もそれ以下もないですぅ!!!
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl     ちなみにやり方は夜中にやる夫の耳元で
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l    「やる夫は実はソフトMなのですぅ」とずっと呟くですぅ。
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,   これでやる夫はソフトMに早変わりですぅ。
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',

──まだ汚れてない方。やり方は地味に怖いですが皆が想像したのよりはまだマシ──

782 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:23:49 ID:xbu6.6Zo


犯人3 水銀燈




             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||       え?どうしてそんな事聞くのよぉ・・・
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l       別にいいじゃないの、犯人だって自白したんだから。
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |       いや、ホントもう聞かないで・・・私が悪かったわぁ・・・・
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l      でも・・・この年になると、皆そういう事に興味もつじゃない・・・
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|      それに好きな人と同じ屋根の下なら・・・・・ねぇ?
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ
       `ヽ、 | |':::::|::::L>―<_lハl⌒l⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l | |
      ー┘ ̄L | |::::::|::::`ー'ニ/ / ` <Y⌒く ̄ ̄`ー-、_/  | | |
        }{  ` |:::::::|::::::::}~ヘ { {  r  \ ヽ::::::::::::〈 ∥ | | |
      `ー-、」_ハ| ̄|::::::::{`(こ`ーヘ、 )    ヽノ.:::::::::::::.ヽ|   | l/

──期待通りの回答です。本当にありがとうございます──

783 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:25:44 ID:xbu6.6Zo



犯人4 蒼星石


  ,,\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,__::::::::::::___/_j
  ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.. - '' "´ ̄ ̄            \
    \\:::::::::::::::::::::_.., - "                         \
     \\:::,, - '´                                \
       ゝ´                 \,,.、        \        ヽ
       /              !   、..  \ `' 、.      ヽ       、
      ,          i   / ! ゝ   \、  \ \       !     ヽ, │
      !          ,.  , 人  \   ヾ\  _ヽ_ヽ__     ,.  !ヽ.|
       |         /  /./  _ヽ_,.\   \\ ` \ ̄\ ̄´,   l   | !|   理由?そんなの決まっているだろ、
      ゙、       / ,/─ "´ ̄_ \. \   \\,二ヽ,=-ャ│  l   , !'   やる夫のピーをピーしてピーピーピー!!する為じゃないか。
            /  / j/_,.-,,=== 、. \ ヽ`' ー‐ " f:tと_ '\j  ィ /
        Y   /  _メ ゝ rっ:jt "  \!      ゞ.:ソ  ,/  / |,へ     僕としてはピーした後にピーピピ!!
           | _, 'ィ "  ヽ   ゞ - '            ヽヽヽ /,j/  i  \   をやった方が好みなんだけど・・・
           | 人   \ \ ヽヽヽ                 /´ ,  ,. |  \ヽ  
           レ'  l   ヽ` ー‐`'          ’       /| ,/  /| |!    /  やる夫が望むならどんなプレイでも大丈夫だよ!
.              へ   ヽ,!\          - ‐     /(! j/|  /│|  /   でもやる夫受けは駄目,やる夫攻めが僕のJUSTICE!
     - 、  /   \ ヽ\ `  、.          /   )/ | /  |/ /
       !L r-、     \ヽゝ     \` _ ‐-<_     ノ ! )!/ ! /
     "⌒\ r '      ヽ!      /,-i::!ヒ`ー、ヽ (__ | (_.  |/ |
      ,ー"ヽく´`!          /:/  ,:!ト:ヽ. ,/::!   ノ! _ )    |
      ヽ  ヽ /L_.         /:/  /:/!::ヽ::::::/ ( /ん    |
        `つ !  )         ゞ\_/:/ |:::|  ̄  つ! ノ    |

──最初はまともだと思っていた、そんな時期が>>1にもありました──

784 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:28:07 ID:xbu6.6Zo


犯人5 グラハム・エーカー


                    __r‐≦z_ ___,
                  _ノ,      `¨≦z_
                 フ´          ミ、
                彳(( ,           `=z
               _ イ j从          ハ  ド    理由?愚問だな。
               孑 _ノ          , 、ノ トミ    彼とは運命を感じるからだ!!
               オ           rf r' l l トl     私には分かるのだよ!!!
                V r       j l八(ノl小!     なぜなら私は・・グラハム・エーカーだからだ!
                _廴ヘ        V/V } ハ
                  )、 ト、   )   } トl  /
                  "ヘ ,  く r ,jハ  /
                   小从 川、l´ ├ ′
                   _j  rWK `  `ー 、
                 ,  ´  。     。  u\
              ,  ´ u    j         _>‐- 、
           , -‐´‐   ―    u     -‐ '´       \
         /                 ,       。  l ',
           /  。  u      j    。 |         ij  l
        i          u           ゚       /
        |                              r   , /
        r‐〉 r'                          |  〃
       r゙´}       r j  ,      ,             / /
       i-く      /       /    '、      |/
       lヽj     ハ   。    ´         \   /
       {ン゙      ム ',           u       /
       i、     ' `゙,   。        l   /
       }     ′  i              ij   '
        l     l   l 。       /     '
.      l   。  /    ;   。  ij  '       l
      ,!  r  {.     i          !   j  |
      /    r |      !        l      |
       l     / !.    }          、      l
.     |     |     ,'    ゚    `     lヽ
.     |  j  |    /     。        u   ゙、         .....::
       !     ,'     '  u   j           ヽ      ....::.::.::.::
      l     /    l                   ゙、   .....::.::.::.::.::.::.:
.      l    {    | lj             u     ', ....::.::.::.::.::.::.::.::.::
       l     !     |           丶       ...!::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
      |   l.     |            }   ...........::.::i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
.        |   {.     |.....::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
.       |   ヽ .......::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:

──おい教師あんた何やってんだ。というか服を着ろ服を──

785 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:28:34 ID:k1K6FAC.
これは予想外w


786 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:31:28 ID:xbu6.6Zo


番外 フェイト・テスタロッサ


          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |     実は私、やる夫君の家知らないんだよね。
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |     もし知ってたとしたら、たちまちこのスレは
           | |   ',      、       /  ,'   |     R-18指定を書き足さなきゃいけなくなるよ?
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l    !    勿論、エロい意味とグロい意味両方だけどね。
.           |  !  | ハ .| `=  - ≦ |_|   |     |
.            |  !  _ノ/〈     /´`\ゝ、|    |
            |  !_、ノ::::/  \_,、/    /::∧`..、  |
      _,、-ー‐.."´:::/:::::::/   /´;:;:;:;ヽ     /::::::∧:::::::`:::ー,-...、
     /::::::::::i:::::::::/::::::::ハ /i;:;:;:;:;:ハ    /i::::::::::∧::::::::::::::i:::::::::'.,
      i::::::::::::}:/::::::::::ノ! ∨ .〉ヘノ  ヽ_//:::::::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::',
      l:::::::::::::',:::>::/::::ヽ  ./;:;:;:;:l     /\:::::::::::::|:::::::::/::::::::::::::::i
      i::::::::::::::∨/:::::::::::::::∨:;:;:;:;:;:l   /::::::::::::\: ̄:::::ソ::::::::::::::::::::!

──ある意味一番の危険人物。酢イカあげるから落ち着いて・・──

787 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:32:31 ID:4LgvItlU
最後普通に不法侵入で訴えれるんじゃないか?w







754 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 23:55:49 ID:kxfFepBA
まさかの斬艦刀ルートktkr
最終的には萌えっ娘に擬人化ですねわかります

755 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 23:56:10 ID:/UBeNRgQ
やる夫の正妻は斬艦刀だったのか。道理で他になびかないわけだ




788 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:33:13 ID:xbu6.6Zo

おまけ2

             ____
           /      \
          / ─    ─ \    >>754、>>755
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   いやいやありねぇお。
        \     ` ⌒´    ,/   斬艦刀はやる夫と共に戦場を駆け巡った刀だお?
 r、     r、/          ヘ   愛着があるのは当然だお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | | 別に本妻とかそういうんじゃないお、マジで。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




     |  /_ノ| |   /|  | |   || ヽ、 | |、 | ト、 . ||    |、___ノl |ヽ、.レ |
      | /|  | |  /j|  |  |   |ヽ  V | |ヽ!| | ヽ||    |    | |   |  |
      |/ |  | ト/ | _|___, ヽ  | ヽ`‐┼|‐┼ト--||、ヽ、|    | |  |  |
      | |  ∥|   || |  ヽ ヽ ヽ l  |‐|--ト、l_ ||  、|    レ' |フ‐|  |
     | |  |l |.   ||L.|二、  ヽ ! | 'T '〒;;;:ぃ=、|_  ||  r| .| ,ィ |-ヘ| |
       !. |. ||ヽヽ  | 「|ヽ:;;:_!  ヽ | | |  .! ''`'1 ||  ハ //  |ん |  .ト|
       ト、| | ! ヽヽヽ! | |⊥.ノ  ヽ! l/  `ー‐十/|  ,' レ' /   |7 /   | |    やる夫様・・・私を愛しているという言葉、
      ', ヽ| | ト、ヽ||ヽl|   .::ノ   (j      } || | /  /  / ,イ   | |
      ', l | | | |ヽ|| `i  く             Yl| | /  /  ,ィしi |   | |    あれは嘘だったんですか?
       ',|ヽ! /| | |`i| iヽ、    、_      j| //  / //|| j|   | |
       ', U | | | / | | | ヽ、  、_ `     ///  / / /| |ヘ/|  / j
        ',  | | |ハ | | |. | | ヽ、     ,. '´/l/  // /| | | l| | / /|
        ',  | ! ||| | | | | | | | `ー l| ||  / j  ,ィ' / l| | | /| |_/./j||!
        ∧ |  ! |ハ. | | | |/ ///川//レ| //| // / | ヾ|/、 | ,ィ'/l ||
        /∧|  ! V ! |   ∥ // _,. -'⌒ // レ/ / (j  //  |// j | ||
       // ヽ.  ! V !ヽヽ、| |‐''´r''´    //  /./      ,' ,  |/ /ー-、
       //  ∧  ! Vヽヽ ` | |__ノ    // //       / / / /|-─
       // //∧  !'、 ヽヽ | |`''- 、   〃 //  ___,.- / / / / |
       /// // ∧ ヽ l、ヽ | |    `ヽ/ 〃 /    / / / /|. |
     //   // 〃トイヽヽ| ヽヽ| |    /./- '′    〃/ /  l | |
    //   //  // U  ヽメ |ヽl|`ヽ  //       /// ./  /! | |
  / /  /  //    /  |  ||    〃      ///  /  / |  |

789 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:35:18 ID:xbu6.6Zo


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)   って、お前は一体誰だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!??
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |  やる夫はあなたのような人と会った事はありませんけど!!??
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿


〃 //i|  〃l //||  il || i |  | i, | i、  | i  |.|   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.  i
/ 〃/!|  //.| ,〃 || ||l || | |.  ! __i_|__|i__ |. |  !|   |;;;;;;;;;;;;;;;;;(,)  i
  i i|| |__,,lL⊥」!. || !l|  ! | |! /´ .リ i,. `|`|  ||   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   !
  .| 7l´| | l | i|  ヾ; | l ノ l lレ' _____l|. | |  ||   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   l
  | l; | |i_,i⊥-‐l-、  `      ´     l7ヽ、! ||   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   l
  | |!.| ヘ |   ヽ         ,.-‐‐--、、,  |l ||   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   l,
  |、|i.|x‐,ゝニニ.',‐        ,.‐'i"´l`i`'''i`<|_l,.⊥  ,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:' _,.-''
   |゙ir'"i 'い,_ノ!`             ',. '. '‐/ '/ | ||  /;;;;;;;:::: ''''_,.-‐'"i       私は斬艦刀・・・やる夫様の剣、
.   ! i', ',   ,'           、'、_,/,.. / /| || /'''' _,.-‐'"    l      やる夫様と共に生きる、たった一つの剣・・・
   | i| ン';‐-‐''″    ';         ' ` /./ .| |! /ー'"、 ヾ  i   !
ヽ  'iハ //      l      // ノ /ン゙| | /  |ヾ  i  | l  i     やる夫様、愛してします。でも、私は剣だから
.|iヽ, ヾ、ヽ,                  /''| | ||/ヾ  | i  i    i ヽ    好意を受けても返す事が出来ない・・・
j| ||\ `,ヽヾ、、     ー‐-‐一     //| |l レ|| i| i | |     | | ヽ
/ || |ヽ,ヽ`` `'';‐、     ̄     ,-r"///| i! / || ! |   i   i   |   \  ですから、私は人間になりました・・・
 ||  || l` |lヽヾ,.>`,':;- 、.,,,_,.. ;‐',"  {,ヽ〃|i/ /, || | ||   |   |   | |   \ やる夫様と、結ばれる為に・・・!!
. ||  ||l ト、ヾヽ(  (´ |`フ/ソ-!|ヽ'  | ,) )|l|//. ||. | ||   |   |   | |
〃 /l|| |ヾヾ、、|ヽ、`'‐// ! .| | ヽ,../,/|//〃 i.|. | |      |   |  ヾ、
/ / /| | i|ヽ\| ;;;`''/ ,' i二l | ヽ‐'";; |〃/ || || |     |     | |
 / / |! i|l || ヾン、 ;;;;;;;;;ヽi_,/|;;;;|ヽ,/;;;;;;;;; |ヽ、 i| || |     !    | |  ヽ
// i| ノl| |/ ,;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;| |;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;/;;, \/ / | |     |    | |   \

790 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:37:30 ID:xbu6.6Zo


            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \   
      : |    (__人__)    |:  
        \   ` ⌒´   /  いや何これ?夢だよね?
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ   夢だと言ってよバーニィ!!!
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /



   / l:::/ / l  |l ヽ l \l  |lヽ l  | | |   |  |`‐、        \      \
   l l// | |l | | | | | ヽ  |l-ー|l  | l | |  |  | | ヽ      :::::::ヽ  ヽゝ  ,、 -ゝ
   | / |  | |l | | |  |l ,、-'| ノ   |  |l | |   |  l l | |     ::::::::::::|  ,、- '"   |
   /   |l |l  \l     _,、-''"´ ̄| | | |  |    | |    ::::::::::,、-'´     __|
   イ   |l ||l       ,、'       |ノ | |  |    | |l    ,、-'´..:::...   ,、- ''ヽ´
  / |  |l |l           ,、-‐ー─  | |  |    | |  ,-'´     ,、-'´ヽ\\\
  |  |  |l |l_,、-       / ,、-≡≡ン | | |    |  レ     ,、-´|l ヽ \\\\ヽ
. |  l.  |l |l l,-‐ヽ      //"     | .| |    |  |l\  ,-'´ヽ  |lヽ\ \ \\   さぁやる夫様・・・
  |   |ヽ|l |l l             ....::::: | | |l   /  // /ヽ/| | |l \  |l ヽ  丶丶\  障害は全て取り除かれました・・
  |  | l  |l | ,-''"´               | l |l   イ  // /ノ |l |  ,|l  \ |l \ \\ヽ
   |  | |l  |l .| |//=ヽ              |丿|l  /l / / /|l |l, | | |l  `‐、|l\ \    二人で幸せな家庭を築きましょう・・!
   lヽ | |l | |l | |/ ノ            |l // / / / | |l  |l ヽ \\  \ \ \ヽ
   | \| |l | |l| | |  ヽ     ノ      /ノ // /  |   |l  \\ \  \ \
    l  \|l | \ | l    ‐''"_,、        ノ//     | |  |l   \ヽ  丶  \  『いぃぃぃぃぃぃやぁぁぁぁぁぁぁぁああ!!!!』
    |   | | |  | l ヽ、            //::::  _,、-‐─| |   |l    \ \ \
     |  | | l |l |  | ` ‐- 、._     /l─、_,、-''"´::::    |  |   __  \ \
      ヽ | | l |l \ \  |l  `` ‐'´ __」| | \:::::::::::::::   ,、-''"´ ̄ ̄,、-''"´二``‐、
        \ | | l |l  ̄| |l  |l//l/ | | | \:::::::::,、-'´      / ,、''´     \
          | |l |l  | |  |l  / / //|:::::|\   \ '´        / /         ヽ
         | |l |l | |  |l|  | | //|::|_| \  /         |  |
         | |l |l | |  l| |  | レ// / |  |-''"          |  |
        | |l l | | |   | |  | レ |    |  |            |  |

791 名前: ◆K4FA2xfOAE[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:41:09 ID:xbu6.6Zo









  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |   チ
  /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ
/    | |┘/  /   | | : : :|  ン
      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チ                 ハ
    /| |/         | |: : : |  ュ                  ァ
_//| |________________| |: : : |  ン              ___
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|             /     \
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \             / ⌒   ⌒  ヽ  ゆ・・・・夢・・・・・・かお・・・・・・・・
   ̄ ̄ ̄                \        / (●) (●)  ',
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「        l  (__人__) u  l   ,. ----------------
     ||               | |        \ ` ⌒´    /.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |    ハ   u  /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |    ァ   7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
__ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
. ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ


















    /     >'"     ,;i   i  i!     `丶、i   .i_  丶
    /    /    /   /i!i   l! l i;i  ヽ    ヽ    ヽ, i
    ヽ.  /    .//   / i!l   .li ! .li.  i;. ヽ   ヽ、_  i ヽ.
   /  /    //  / └─┘^' !i  i.i  i! i. ヽ ,.  l<. /
  /   /  ィ  .// ! /         `ー' ヽ、i!  i  v   !_;ヽ.
.  i   i  /i  i i._,... --‐‐-      ‐‐‐‐‐‐ミi.l_ .l   ',   '-i.
  ヽ、  l .i i   i i ' , -‐‐‐:、        "~二'' l `l   .l\  ) 
   丶_. l i l   i i.  ,,====.,,.        .;';==;;;,;i_,.i  .i!lヽ `. /`;
     )i .i!.l   l lヽi!'"l0 .,,l"'        ".l0 ..,,l"ミ,l   l!l、  )ノ
     i_ヽl l  l.li;, ''. ! " ,!          ! " ,! l l   i!ll,ゝ/丿    夢じゃ、ないですよ?
    /入.i_l  llミ;.  ,,二,,     i     ,,二,、 l  i!'ll;,.ヾ <ヽ
    / レ"i;!i.  l.ト;,        丶         i  /l l l .ヽ ヾヽ
    l___,,,..!i li  lヽ_;,       ._____.      l  / l l i  i  ) ヽ
      / .l l ;  i i!lli`ヽ.,,      -       /; /il l. ~ //.  ヽ  「ぎゃぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!???」
     / i l lヽ i ii!l li! l`-;,、        ,. ='i"l.,' / l!l l__/ i` l! ヽ  ヽ
    /l. l  l l ヽ!i!l li! l li-'゛ゝ;=::.,__,,.:;<"''i≡~i/i i!l l l レ'i!_,ゝ-.., ヽ
   / \l  >!-、 i!l,,.li! l  li \l/i-i lヽヽ'"  ./ l i!l l/,. -'" / /   ヽ
.  /    (   "'<、ヽ、 ,l! /〃/ .l l i l   i,,..i_,,.i..l-‐'"   /  ト、   ヽ

もしも、斬艦刀が擬人化したら。完

792 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 00:41:46 ID:CSJxMmfY
その後、やる夫の姿を見たものは誰もいない・・・・・・

関連記事
スポンサーサイト



2010-03-20 : やる夫は元傭兵のようです : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
やる夫のワイルドアームズ2nd イグニッション・第三章『その男は自身が主役である可能性について語らない』 «  ホーム  » やる夫は元傭兵のようです・第六話 不可能を可能にする女、涼宮ハルヒ。
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pagetop
コメントの投稿
フェイトそんが黒すぎる…なのはさんは?
2010-03-31 10:11 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
Pagetop

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload




以上の内容はhttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-146.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13