以下の内容はhttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-6031.htmlより取得しました。


486 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/03(水) 12:00:00 ID:BOVYQRgo0


────────────────────────────────────────


               第10話ボツ稿及びあとがき投下のお知らせ


                                                 平成24年10月3日
                                                   ◆qX2Isoe2T6


  拝啓
   時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、 厚く御礼申
  し上げます。

   常日頃から、 弊スレッド 「やる夫は宇宙世紀を生きるようです」 をご覧戴き、 まことに有
  り難う御座います。

   先日最終話にあたる第12話をご投下差し上げましたが、 その際にお約束いたしました
  あとがきがこのほど書き上がりましたので、 ご連絡申し上げます。

   投下の順番 ・ 日時 ・ 時間は下記スケジュールの通り執り行いたいと存じますので、 皆
  様お誘い合わせの上、 全裸にてご待機あそばされるよう伏してお願い申し上げます。

   今後とも 「やる夫は宇宙世紀を生きるようです」 を末永くご応援頂きますよう、 宜しくお
  願い申し上げます。
                                                      敬具

◆スケジュール
────────────────────────────────────────
  第10話ボツ稿(107res)                         10月5日(金) 21:00予定
────────────────────────────────────────
  あとがき 第1部 作品全体解説(15res)                10月6日(土) 21:00予定
      休憩
  あとがき 第2部 第1話から第2話第1稿まで(12res)          〃    21:20予定
      休憩
  あとがき 第3部 第3話から第4話おまけまで(10res)           〃    21:40予定
      休憩
  あとがき 第4部 第5話から第6話おまけまで(15res)           〃    22:00予定
      休憩
  あとがき 第5部 第7話から第8話おまけまで(13res)           〃    22:20予定
      休憩
  あとがき 第6部 第9話から第11話まで(14res)              〃    22:40予定
      休憩
  あとがき 第7部 第11話おまけ、最終話、第10話第2稿(11res).  〃    23:00予定
      休憩
  あとがき 第8部 おわりに、キャスト紹介(10res)             〃    23:20予定
      質疑応答
────────────────────────────────────────

   なお、 当日は弊スレッド以外にも作品投下が予想されます。
   サーバーの混雑が予想されますので、 皆様方に於かれましては是非専用ブラウザでの
  ご来場をお願い申し上げます。
   不測の事態において開始が遅れる場合、何卒ご容赦下さいませ。




────────────────────────────────────────


489 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/03(水) 16:30:05 ID:ftsVMbHY0

丁寧や…丁寧や


490 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/04(木) 08:28:37 ID:VUI6Z/AU0

なんとなく気になってぶっ通しで読み続けた結果
後書き投下には間に合ったでゴザル

UC年代考証とか以前に科学的考証はまるで無知だが面白かった


491 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:01:00 ID:gzebjM3k0


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.┼: : : : : : :          : : : : ┼: : : : : : : : : : : : : :.:.| : : ,,.:.:,,: : : : : : : : : : : : :
: : +: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                : : : : : : :.,.. :- - :.,:. :.:_人._: . :.`' ,: : : : : : : : : :
: : : : : : : :.:.,,.:.,,: : : : : : : : : : :                    ,:'´: . : . : . :.`':.: :,`Y´: . : . : . :.;: : : : : : : : : :
: : : :., '´: . :`' ,: :  : :                     : : : : : : :';   |:., : : : : ,.': : : : : :
: . ::  .:; : :十 : : ;..: :  :                   ,:. : : : : : ;': : :.` - - '´: : : : : :
  *  ':,      .,.'                           ':,      ,.:'         +
     ` - - '´                             `' - - '゙´

          これよりお見せするのは、あり得た一つの可能性。
          平行世界の泡沫、うたかたの夢。


          しかし忘れてはいけません。
          このやる夫もまた、宇宙世紀を生きているのです。


          やる夫は宇宙世紀を生きるようです
          第10話 犯罪組織の恐さを思い知るだろ ボツ稿


          いざ、はじまります。                        ,. - - .,
                                          : .┼.´: : : : `':.: : : : :
                                               : ;: : : : : : :.';: : : :
                                          : : : : : : :':,: . : . : 十: . : .:;': : : : : : :
                                          : : : : : : :.':.,: . : . : . : .:,.:': : : : : : : :


.


492 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:01:30 ID:gzebjM3k0


┌─────────────────────────────────┐
│宇宙世紀0098、LEO(地球低軌道)ステーション→ラグランジュ4遷移軌道   .│
│ドラゴン・エアロスペース航空 E03便 ファーストクラス                   │
└─────────────────────────────────┘


        /二二二二二二二二二二二二二二二二二二\
      /,.イ州州州州レ´  ,.イ州州州州州州州州州州州ト、 \
      | |州州州州レ´  ,.イ州州州州州州州州州州州州ili| |
      | |州州州レ´  ,.イ州州州州州州☆州州州州州州ili| |
      | |州州レ´  ,.イ州州州州州州州州州州州州州州ili| |
      | |州レ´  ,.イ⊃州州州州州州州州州∴州州州州ili| |
      | |レ´  ,.イ州州州州州州州州州州州州州州州州ili| |
      | |  ,.イ州州州州州州州州州州州州州州州州州i|i| |
      | |,.イ州州州州州州州州州州州州州州州州州州i|i| |
      | |州州州州州州州州州州州州州州|( ヽリ州州州|l| |
      | |州州州州州州州州州レ´.:. ̄ ̄__\ `リ州州ilill |
      | |州州州州州州州州レ´: : :    <__ \ `リ州ili| |  これがムーンフェイス
      | |州州州州州州州レ´: : : _  <__ \ \ ヘ./.| |  ってやつですか
      | |州州州州州州レ´: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \| |
      | |州州州州州州 : : : : :/´ `ヽ    丶  -    〉| |  確かに顔がむくんで
      | |州州州州州州 : : : :.( ー‐ l    ( \        | |  腫れぼったいです
      | |州州州州州州 : : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ    ..| |
      | |州州州州州州 : : : : : : ´"''"   '   "''ヘ     | |  なんとも不愉快な
      | |州州州州州州 : : : : : : . .    `     \   | |  ものですね
      | |州州州州州州ト、: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒.| |
      | |州州州州州州 /ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ | |
      | |州州州州州レ´ : : : : /: : : :``ー- -‐'"´      | |
      | |州州州州レ´ : : ,'⌒ ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |
      \ `リ州州州| : : : :ヽ_ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://
        \二二二二二二二二二二二二二二二二二二/



               ト VVVVVVV_ノ\            ___,> Y´'ー-、
               \           \         _>z二_ ___`ー≧__
                ハ            \       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
              ⌒≧ /  /^^\〆 、 \     /        ヽ `Y′之>
    いや、いつもと    彡  〆     \ \ ヽ   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    変わんないッス   〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  .l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
               ル从§ (●) (●) ヾ  |   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
                乂§   (__人__)   从イ    `|    ヽ   「)'/|/   そう
                 \   `ー´   /         ヽ、_  ―  _,.ィT/.   いつも通り
                 /           \        l 7Eニ::ィ1│


┌───────────────────────────────────┐
│※ムーンフェイス                                             │
│  急に無重力環境に来ると、普段重力に引っ張られている血液などの体液が     . │
│  上半身にも分散して、顔がむくんだり足が細くなったりする現象のこと。        │
│  ttp://spaceinfo.jaxa.jp/ja/life_space_effects_body.html                   │
└───────────────────────────────────┘
.


493 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:02:00 ID:gzebjM3k0


┌───────────────────────────────────┐
│0079年の一年戦争、0087年のティターンズ内乱で被害を受けたサイド2は、     │
│0098年の今日にはすっかり復興していた。                            │
└───────────────────────────────────┘

                                                    _   _,
                                                  ___,> Y´'ー-、
                                                 _>z二_ ___`ー≧__
         ____                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        /       \     相変わらずヒドい言い草ですね         /        ヽ `Y′之>
.     / _,ノ  ⌒ \                              /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l^l^ln  (●)  (●) \  で、現地着までどのくらいですか?      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    ヽ   L   、 `       |                                |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′
     ゝ  ノ    ̄ ̄    /                                `|   ヽ    「)'/|/
   /   /          \                               ヽ、_  ―  _,.ィT/
  /   /             \               あと1時間ほどです     l 7Eニ::ィ1│




                                                        _   _,
   ト VVVVVVV_ノ\      お、コロニー見えてるじゃねッスか               ___,> Y´'ー-、
   \           \     へー、でっかいもんッスねー                  _>z二_ ___`ー≧__
    ハ            \                                    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
  ⌒≧ /  /^^\〆 、 \                                  /        ヽ `Y′之>
    彡  〆     \ \ ヽ                               /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   〃 ハ  ⌒  ⌒ \ l  |                                 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   ル从§ (●) (●) ヾ  |       坊ちゃん                 |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
   乂§:::⌒(__人__)⌒::::(⌒)          初めてで浮かれるのは分かりますが  `|   ヽ    「)'/|/
     \    |r┬-|   ノ ~.レ-r┐、    あまりはしゃがないでください         ヽ、_  ロ  _,.ィT/
      >  .`ー'´  ノ__  | .| | |                             l 7Eニ::ィ1│
     /      〈 ̄   `-Lλ_レレ   おのぼりさんのようです            'イ/ヽ::::`l┘
      |           ̄`ー┬--‐‐´




           ___
          /⌒  ー、\            しょうがないですよ、できない子
        /( ●)  (●)\          我々だって初めてでしょう?
      /::::::  __´___ ::::::: \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ    仕事が始まったら忙しくて
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、  観光どころじゃなくなりますからね
<<</ヽ                     /\)))



┌────────────────────────────────┐
│人々はここで生まれ、育ち、移民ローンを返済し、そして死んでいった。   ...│
└────────────────────────────────┘

.


494 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:02:30 ID:gzebjM3k0


┌─────────────────┐
│やる夫は宇宙世紀を生きるようです  ....│
└─────────────────┘


      ____
     /     \            まあとにかく現地では私はできる夫=パーソクデ
   / _,ノ  ⌒ \           貴方はギャル夫=パーソクデで通しますからね
  /   (●)  (●)   \         これだけは最低限覚えておいてください
 |     、 ´       |  (( ∩))
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)  そして我々の現地での仕事内容はわかってますか?
  /          \



                                               /VVVVVVVⅥ
                                             /        /
  大丈夫っすよ、兄ぃ                                   r'´         >
                                          / /ヽ/ ゛゛\  \>
  ひとつ、31バンチに根を下ろす他勢力に        , ヘー‐- 、 / /  (     ゝ'   ,ミ
  面通しをして今後のパイプとする           -‐ノ .ヘー‐-ィ |i│ノ   ヽ、   }_}  ヾ
  ふたつ、31バンチにちょっかい出してる        ''"//ヽー、  ノ ト | (●)  (● ) §小!、ゝ
  連中の正体を確定させて、可能なら排除する     .//^\  ヾ-、 i |  (__人__)   § 、ゝ
                                ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_) v   |r┬-|      /
  でしょ?楽勝ッス                     /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽ  `ー'´.、  。  ゚,|、
                                 \___,/|  !




                 ___          まあいいでしょう
               /      \
             /_,ノ   \  \       今回のこの出張は
           / (ー)  (ー)   \       僕と貴方の対処能力を見極める
        |      '         |       っていう意味合いもあるんですからね
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
    ヽ_ノ   /          \       後詰めに番頭も別便で来てるんだし
                               将来に関わるんだから下手しないでくださいよ?



          ┌───────────────────────┐
          │第10話 犯罪組織の恐さを思い知るだろ ボツ稿    .│
          └───────────────────────┘
.


495 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:03:00 ID:gzebjM3k0


┌────────┐
│夕方、市街地     │
└────────┘

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     ____
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|=====
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|=====
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
================================================================================


                                              / ̄ ̄\
                                            /   _ノ  \
               ここんとこ仕事がキツいなぁ……          |    ( ー)(ー)
                                               | U   (__人__)
               航行機免許なんか取るんじゃなかっただろ     |     ` ⌒´ノ
               便利に使い倒してくれちゃって……             |       nl^l^l
                                                ヽ      |   ノ
                                              ヽ    ヽ く
                                 モキュ モキュ    ( (  /     ヽ \

      ┌──────────────────────────────────┐
      │やらない夫=ビップデ(24)                                   │
      │やる夫宅の隣人で友人。コロニー公社の孫請けの零細会社に勤めている。    │
      │親が残した二世帯住宅を妹と分け合っていて、事実上の一人暮らし状態。       │
      │世間一般の常識に長けるが、色んな面でやる夫と気が合う。              │
      └──────────────────────────────────┘
.


496 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:03:30 ID:gzebjM3k0


┌───────────┐
│やらない夫の家の前    │
└───────────┘

                    _,,,,,_
   _,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、
  [_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l                    ザワ
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]               / /           ザワ
   |  .lコlll,ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ヽμ  .___    μ / /    ザワ
   | l``'''''' ┐ロ l __.□  l . llll |    ‐ (ニニ|_|ニニニ() ‐            ( ̄)     .( ̄)
 ̄````''''''' ―‐'---- '.、、 _  -  ̄ |- /         /|~ ̄|| ̄~lヽ       / ヽ.( ̄)   / ヽ
               l  .    ____。_∠          /__|_____||____.|_`,.__     {  }/ ヽ   {  }
,,,,  -   ̄l        .l_,,,,, -8b==@==d8{=.,ニニニ |POLI~|CE ~|_-━-}    .| | {  }   | |
      _l -  ̄      .⊂:ニ口ニニニフ_.l O |_|____.|__,i´O`l____.j     | | | |    | |
,,,, -  ̄               ヽゝ_ノ ̄ ̄ヽゝ__ノ  ヽゝ_フ ̄ .ヽゝ__ノ            | |




   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))      ってあれ?
. | U     (__ノ_)     ナニこの騒ぎ?
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }      すんません、何かあったんですか?
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

                                              ,.-‐ ´ ̄` ヽ 、
                                            //   ,  ヽ   \
                                          /   j l  l   _l   `ヽ
                                         ノ l |ハ'-|_、i-,ノ∧  ゙i ゙i
                いやあたし達も事情が掴めないのよ   ノ リ  _ノ  ヽ、_   ',   ゙i ゙i
                急にパトカーが来たから          ( 、ハ{┃ }冖{ ┃ }‐─l   ,' ハ
                                         ヾ  ト 、_、_,     /イ  ノ ノ
                                          ` ヽ         / ー'
                                           {三=-=三二二´1
                                           /          \


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)     はあ、一体なんだろな?
          | U   (__人__)
        |      ` ⌒´ノ       あ、どうもありがとうございました
          ,|         }
       / ヽ       }        (事件?の割には落ち着いた雰囲気だな?)
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

.


497 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:04:01 ID:gzebjM3k0


┌──────────────┐
│やらない夫の家の前の通路    │
└──────────────┘

          ` 、______/    | |            /
            . :;|        /    | |              /
           、|        _/     .| |            /
             ||         |       .| |         /
             ||_______________|       .| |        /
            ,,/ ̄ ̄\;;;.      | |_____/
            /       \_
          |            |、
   :         |        │三;    なんの騒ぎなのか知らないけど
  : :      ,ニニニ|           |ニニ    ウチに関わりなければそんなに―――――
  ::     ,ニニ .|           |ニニ
  :    ,─‐─.  ヽ       /──
    ,二二二二二ヽ      /二二二二i. |  |三三三三三三三ヨュ
    |         >     <          | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/              |      |   コツ  コツ                        \





┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃
┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋
┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸┬┸
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
 ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                      「 ̄ ̄了    さ、行くぞ
                                      l h「¬丨    ハイどいてどいて
                               / ̄ ̄\__,ト、Д/____
   って隣の家じゃねえか!            /   /ンYi. /  jテ、      f ̄ヨ
                            /   /。(≧ / /  /.i l iー――‐u' ̄
     / ̄ ̄\                 ./   /_(_ノ_) ./  / / l l
   /u_ノ  ヽ、_\               i'  /   l ヽ../  レ'  l l
   | ((●)) ((●))|                 /  _/ \  !、 lヽ____」 l
.   |  (__人__)  |                 !、/ \. \ \l      ト./
    |ヽ |!il|!|!| / .|                ト、__\/ト、/ト、  y   l
.    |  |ェェェ|   }                l    ̄(  )y )  /l   i
.    ヽu      }                l   l   Y''/ー'  / .l   l
     ヽ     ノ                 !、  l  l./   /  l   l
     /    く                 /  /  l/   ,/  i'    l
     |     \               /_  ./l   l`ー‐〈   ト.__」
     |    |ヽ、二⌒)、          L_``^yト._」、ー"   `ヽ_」
                           `ー' `ヽ_」

.


498 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:04:30 ID:gzebjM3k0


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |      おいおい、どうなってんの??
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }                                     ハイハイどいてー >
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

                                        :-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、:
                                      : / /" `ヽ ヽ  \
                                      //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                     〃 {_{ _ノ iiiii \ リ| l │ i|:
                                     レ!小l(。○) (○)从 |、i|
                  あ、やらない夫さん……       : レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
                                           ヽ、  ⌒´   j /
                                             ヘ,、 __, イ..、
                                      rヘ⌒:::|ヽ`ー'´,1::ヽ、
                                     :{ ノ \:::vr⌒Y⌒ヽ二}
                                      \  \}  ハ  イ  l
                                      |::\ ./ ノ:::キ \ l
                                      |:::::::ヽ__ノ:::::Y:ヽ_ノ:

      ┌──────────────────────────────┐
      │やる実=ニューソクデ(18)                            │
      │やる夫と3年前から一緒に暮らしている妹。現在カレッジの1年。       │
      │料理・掃除など雑用全般をそつなくこなす、運動が得意な女の子。     │
      └──────────────────────────────┘



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | U   (__人__)       ちょ、ちょっとやる実ちゃん
  |     ` ⌒´ノ         何がどうなってるんだ??
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


.


499 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:05:00 ID:gzebjM3k0


                                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                         / /" `ヽ ヽ  \
                                         //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
                                        〃 {_{ ノ   ヽ、 リ| l │ i|
                                うえ            レ!小。(>) (<)。从 |、i|
                                         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
                                           ヽ、u ⌒    j /
                                             ヘ,、 __, イ



                                   ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                  / /" `ヽ ヽ  \
                                 //;' /   u `、ハ 、 `、   三
                                〃 {_{ -‐'   'ー-.リ| l│ i|
         うええええええええええん        レl小。(>)  (<)从 |、i|
                                 レ、! ) )、_,、_, ) ) .! |ソ ノ       =
                                   `( ( ヽノ ( ( ,:Иノ
                                  。゚ ヽ、.__ , イ_´     タッ タッ タッ



       / ̄ ̄\         えっと
      /  u  ノ \     やる実ちゃん?
       |    .u ( ●) |
     |      (__人_)  ポスッ
     |      ` ⌒ノ
       |        }  ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、           うえええええええええええええん
       | u      }/       ヾ  \         こごでの、生活もっ
        ヽ     ノ// ハ, '     ヽ、  ヽ      ももう、これで
      /⌒\   | 〃/,ヽ、 ソ,/,      l i|      おじまいだおおおおおおお
      ト、   \  | レ!(<)。ノ lノ 从 ノ 、 i|


.


501 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:05:30 ID:gzebjM3k0


              とりあえず、中に入ろう

   / ̄ ̄\      やる夫の家……は散らかってるだろうから
 /   _ノ  \     俺の家の方がいいか
 |    ( ●)(●)
. |  u  (__人__)    ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  |      |r┬|}  / /" `ヽ ヽ  \
  |      | | |}  //;' /   u `、ハ 、 `、
.  ヽ     `ニ´}〃 {_{ -‐'   'ー-.リ| l│ i|
   ヽ     ノ レl小。(>)  (<)从 |、i|      う、うん
   /    く    レ、! ) )、_,、_, ) ) .! |ソ ノ
   |     \     `( ( ゝ._) ( ( ,:Иノ
    |    |ヽ、二⌒)゚ ヽ、.__ , イ_´


                                              ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
                                          .  /       ヾ  \
                       ぐすっ                 // ハ, ' /   ヽ、  ヽ
                                            〃/ ソ ,/, ,       l i|
                       ちっと財布とか貴重品とか     レ! ノ lノ/ 从   ノ 、  i|
                       持ってきておくお            (  ソ ノ ノ\  リ リ |ノ
                                              ヽ、  iノ lノ / 从j /
                                                ゝ .__ . -‐/イ ヾノ


   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)       ああ
  |       `⌒ノ       鍵開けて待ってるから
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

.


502 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:06:00 ID:gzebjM3k0


┌─────────┐
│やらない夫の家    │
└─────────┘


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |     ひとまず落ち着いたかい?
     |      (__人)
     |        ⌒ノ     俺はちょっと夕食の準備してるから
     ン        ノ      やる実ちゃんはゆっくり座ってなよ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.          それで何があったんだ?
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ


                                              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                        .    / /" `ヽ ヽ  \
            うん、説明するお……                   //, '/      ヽハ  、 ヽ
                                           〃 {_{ ノ   ヽ、 ,リ| l │ i|
            兄ちゃんがやってた個人店舗知ってたおね?    レ!小l( ●) (●)从 |、i|
            あれのカラミで税務署の調査が入ったのが       レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
            そもそもの発端なんだお              .     ヽ          j //
                                               ヘ,、 __, イ/
                                           r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                           {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


                                              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                        .    / /" `ヽ ヽ  \
           脱税の疑いがありますっていう              //, '/     ヽハ  、 ヽ
           正規の書面を見せられて                 〃 {_{ ノ   ヽ、,リ| l │ i|
           帳簿やコンピュータに本棚にビデオテープ       レ!小l( ―) (―)从 |、i|
           ゴミ箱に植木鉢まで持ってかれたお            レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                        .     ヽ   ゝ._)   j //
           それがおとといの話だお                      ヘ,、 __, イ/
                                           r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                           {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


.


503 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:06:30 ID:gzebjM3k0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      そんなことがあったのか……
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        そんでそれから?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <   ショリ ショリ ショリ
   |     |      ジャ―――


                                              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                            / /" `ヽ ヽ  \
     そんで今日になって警察から電話が来て              //, '/     ヽハ  、 ヽ
     今から伺いますって聞かされたと思ったら             〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|
     刑事さんたちが逮捕状とか持ってきて                レl小 (●)  (● )从 |、i|
     あっという間に兄ちゃんが連れてかれたお              レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                             ヽ、  ゝ._)   j //
                                               ヘ,、 __, イ/
     なんか罪状は最初は児童ポルノ法違反の通報だったけど   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
     調査してみたら割れアプリが300本見つかったって       {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
     数が数だから在宅事件じゃなくて身柄事件という形にって   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
     刑事さんに説明されたんだお                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
                                          {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
                                          ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
                                           `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"


   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( (● )    |     えー、あれか、以前やる夫が自慢してた
. (人__)      |     旧世紀にジャパンで出回った
  |⌒´       |     キワドいロリペドものポルノ動画ってやつか
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <   ピッ ピッ ピッ
   |     |   ブオ―――ン


                                                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
              やらない夫さんも知ってたのかお           / /" `ヽ ヽ  \
                                              //, '/     ヽハ  、 ヽ
              それならとっとと削除しろって                〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|
              言ってくれてもよかったんじゃねえのかお!    レl小o゚⌒  ⌒゚o从 |、i|
                                              レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
              うえええええええええ                      ヽ、  ⌒´   j //
                                                   ヘ,、 __, イ/
                                             r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、


.


504 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:07:00 ID:gzebjM3k0


            / ̄ ̄\
          /     _ノ ヽ      いや、すまん
          |     ( ●) |
          | U    (__人)     一応言ったは言ったんだけど
          |        ⌒ノ      「わかったお、消しとくお」って
          ン        ノ       言われたからそれ以上強くも言えず……
         /⌒ヽ、    _ノ
        /   ノ \__ィ ´         うん、すまん
       /  /    '|.
      (  y      |.


                                                   ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
            わかってるお、今のはやる実の言いがかりだお       /          \
                                                  /   /"" `ヽヽ   ヽ
            そんなもん持ってた兄ちゃんが悪いんであって       /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
            強く注意しなかったやらない夫さんが           〃 {_{  ノ '  ヽ  リ| l | i|
            一方的に悪いなんて道理があるわけねえお       レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
                                       .       V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
            わかってるんだけど、わかってるんだけど        / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \



            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |
          |U  ノ  ヽ、   |
             | ( ●)( ●) |      …………
              |  (__人__)   |
          /ヽ `⌒´   /ヽ
            |     .,_,,  '  |  ))
      ( (  | ヽ     / . イ
        ジャー \ \ ゛/ /  | ジャブジャブ


.


505 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:07:30 ID:gzebjM3k0


                                                -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
                                                   / /" `ヽ ヽ  \
                                              /, '/     ヽハ  、 ヽ
                実はやる実、今回の事疑ってるんだお         〃 { __ノ  'ー- リ| l | i
                                             レ小( ●) (● )从 | | |
                                              レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ/
                                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・         え、なんで?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \      やる夫がヤバい動画持ってたのも
  \          |      割れアプリ集めてたのも事実だし
    \       /      納得いったんじゃ?
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



      そりゃ事実だけどもさ                            ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
      思えば、ミノフスキー粒子濃度上昇事件(※)とか          /          \
      採光窓砲撃事件(※)とか                       /   /"" `ヽヽ   ヽ
      偽コロニー公社職員の強行偵察(※)とかあったんだお     /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
      街中で初対面の女に突然問いつめられたこともあったお    〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|
                                            レ小l (● ) (― ) ,从 |i|
      なんか偶然にしちゃ揃いすぎてねえかお?             V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
                                               ヘ,、 __,  イ/
                                             r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、
        ┌─────────────────────────────────┐
        │※ミノフスキー粒子濃度上昇事件 第2話参照                        │
        │  http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4680.html               │
        │※採光窓砲撃事件 第7話参照                               │
        │  http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5145.html                  .│
        │※偽コロニー公社職員の強行偵察 第8話おまけ参照                  │
        │ http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5059.html #168-171          .│
        └─────────────────────────────────┘


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(●)      まあ、言われてみれば
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


.


506 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:08:00 ID:gzebjM3k0


                                               -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
            ひょっとしたら兄ちゃんのあぶり出しかも           / /" `ヽ ヽ  \
            営利誘拐目的で身代金をせしめるためか          /, '/     ヽハ  、 ヽ
            縁を切ったはずの本家の嫌がらせか           〃 { __  ___ リ| l | i
            そういう連中が税務署や警察と結託して……     レ小(○)::::::(○)从 | | |
                                              レ⊂⊃:::::::::::::::⊂⊃|ノ/
                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)                              、     -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
. | u.   (__人__)    …………                      -      / /" `ヽ ヽ  \
  |     ` ⌒´ノ                              ′   /, '/     ヽハ  、 ヽ
.  |         }                                    〃 { '⌒`  'ー- リ| l | i
.  ヽ        }                             ハッ    レ小(● ) (● )从 | | |
   ヽ     ノ                                   レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ/
   i⌒\ ,__(‐- 、                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)

                                               -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
                                        .      / /" `ヽ ヽ  \
                           あ、ごめん           /, '/     ヽハ  、 ヽ
                           今聞いた事忘れて  .   〃 {  _ノ  ヽ、_ リ| l | i
                                            レ小( ●) ( ●)从 | | |
                                            レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ/
                                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     / ̄ ̄\     ちょっと待てよやる実ちゃん
   /   _ノ  \   なんでそこでやる夫が標的になる前提で話をしてんだよ
   |    ( ●)(●   心当たりあるんじゃないのか?なんか助けられることないのか?
   | u.    (__人__)
.   |        ノ                                 , / '´ ̄ ̄` ー-、
    |      ∩ ノ ⊃                        ((_    /    〃"`ヽ、 \ヽ
  /     ./ _ノ                           ̄    /  /  ハ/    \ハヘヘ
  (.  \ / ./_ノ │                              |i  │ l |リ  _ノ  ヽ、_}_}ハヽ
  \  “ /___|  |     ねえお                        |i | 从 ( ●) (●小N
.    \/ ___ /     やらない夫さんには関係ねえことだお   リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ
                                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \.
 |    ( ●)(●)
. | U   (__人__)       …………
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <

.


507 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:08:30 ID:gzebjM3k0


┌───────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 寝室  ....│
└───────────────────┘

※コロニーでは遠心重力の都合で高層ビルが禁止されています


 |::|__[]_____[]_____[]_____[]____
 |::|________________________
 |::|;;;;;;;;;:::::::::::::...:''''' """ """""
 |::|             ___________        ..,,,__,,,..
 |::|            |  |    | ∥    |        \ /
 |::|            |  |    | ∥    |         []
 |::|            |  |    | ∥    |
 |::|            |  |    | ∥    |
 |:O=O ______  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__/□/l        l_____________
::|二二/'´⌒´´⌒´⌒/|
   /        //J
 /        //
 l⌒´⌒´⌒´⌒'l/
 L-----J

                                       / ⌒`" ⌒`ヽ、
                                      /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
                                     /,//::         \
                       うー……       ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
                                  /  /、:::::...           /ヽ_ \
                                __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
                               ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \  . : . : .
           ⌒≧x   /^^\/ \ \.:.:.:.:
            彡  〆     )   丶(::::::(
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y)::::::)     しっかし兄ぃもだらしねえッスね
             イ 从§  ( ―) (―):::::/      コロニー酔いなんて
            乂イ§     (__人__) |:::/
              / ゚ o   ∩_ノ )━・
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/

.


508 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:09:00 ID:gzebjM3k0


                                                  ____
       仕方ないじゃないですか                             /     \
       コリオリ力のせいで歩くたびごとに足がもつれるし             / _,ノ  ⌒ \
       立ったり座ったりするたび目眩に襲われるし             /   (一)  (ー)   \.
       コロニーの柔構造のせいで微妙に地面が波打ってるし      |    iiiii  ´       |
                                                  \     ⊂つ     /
       むしろ貴方が平気なのが信じられませんよ            /           \



                      ト VVVVVVV_ノ\    *
               ☆        \           \     ☆
                    * . ハ            \      +
                     ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   *
              +   .*     彡  〆     \ \ ヽ    ☆
                      〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |       +
              *      .   ル从§ (● ) (<)ヾ  |    *
                 *     乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ     んー、まあ、若さ?
                   ☆     \   ∩ `ー´   /   +
                +         / ⊂  \∩ィつ ヽ
                        /  ゝィ/ _ノ  丶
                        (   /  / \   )
                         \    / \    /
                           ー ´    ー ´


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \  . : . : .
           ⌒≧x   /^^\/ \ \.:.:.:.:
            彡  〆     )   丶(::::::(
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y)::::::)   まあここで兄ぃの調子が良くなるまで
             イ 从§  ( ―) (―):::::/    待つのもヒマッスから
            乂イ§     (__人__) |:::/      ちょっとそのへんブラブラしてくるッスよ
              / ゚ o   ∩_ノ )━・
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/

                                              _   _,
                                           ___,> Y´'ー-、
                                          _>z二_ ___`ー≧__
                                          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                         /        ヽ `Y′之>
                                 .       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                      坊ちゃん、それは       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )
                                        |ハ | (●)  (●)/ / ,/レ′
                                          `|   ヽ    「)'/|/
                                          ヽ、_  ‐-  _,.ィT/
                                            l 7Eニ::ィ::/ /

.


509 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:09:30 ID:gzebjM3k0


                                                 _____
                                               /       \
         ああ、いいですよできない子                    /_ノ   \   ヽ
         グラナダやフォン・ブラウンみたいな都会ならともかく   i(ー)  (ー )    |
         こんな片田舎のコロニーじゃ危険はないと思います     ゝ  __`____      j
                                             ` _`ー'´    /
         地理を把握しておくのは何かと有用ですしね             /    _    `i
                                            /  ̄`Y´   ヾ;/  |
         今日は移動だけで何の予定も入れてないので       ,|    |    |´  ハ
         明日ここに確実に戻れるなら自由にしていいですよ    |    |    |-‐'i′l
                                           |__ |   _|   7'′
                                           (   (  ̄ノ `ー-'′


                                            _   _,
                                          ___,> Y´'ー-、
                                         _>z二_ ___`ー≧__
                                         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       ……わかりました                      /        ヽ `Y′之>
                                       rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
       それでは念のためその携帯電話を           i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |
       トランシーバモードにしておいてください      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′
       コロニーではミノフスキー粒子の都合で    〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/
       携帯電話の局はありませんから         l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                    ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│
                                     ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘



.               /VVVVVVVⅵ
         /        /
.         /           >
      / 〃廴,/ ゛゛\ \>
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ       ウイッシュ
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
.  .━ .ト.:| (●)  (●)  §小.N      んじゃちょっくら観光に行ってくるッスよ
.  ┃┃ 乂|  (__人__)   § N
.   ⊂ ヽ∩ ゜。 `ー´  。゜   ヽ
.   .乂_\  ∞   ∞  /攻 ,)
     \∞ゝ、__∞∞_   " /
       \  ____ 。/

                                            ___
                                          /     \
                    一応気をつけるんですよ      /  ノ '  ー‐ \
                                       /  (●)  (●)  ヽ
                    面は割れてないとはいえ    |         '       |
                    貴方も本家筋なんですから   ヽ、    ‐‐-‐    /
                                        /             \


.


510 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:10:00 ID:gzebjM3k0


┌─────┐
│市街地    │
└─────┘

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     ____
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|=====
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|=====
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
================================================================================

                                              /レVVVVVVVV イ
                                            /           /
                                          /         ∠
              ふーん、ここがこのコロニーの            / /ヽ/^^\   x≦⌒
              メインストリートみたいッスね         / /   (     〆  ミ
                                        | ′―   ―    ム  ヾ
              可もなく不可もなく特徴もなく……      从| (●) (● )  §从 ゝ
              ニューホンコンの市街地に比べたら      |  (__人__)    §ル′
              ベッドタウンみたいなもんッスね           \⊂ヽ_∩    o ゚ ヽ
                                           | ゝ_ \     }
                                           | l___\ `´  /
                                           \____\__/


.


511 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:10:30 ID:gzebjM3k0


                 _     ,.ィ " ̄ ̄ ̄ `丶、
              ,. ‐_'´: : :`` 、イ::::::::::!:::::::::,ト、、::::\ミ;;、
           , イ,.ニ´--V: ヽ: :: :ヽ:::::::::!:::::::/lハ\,ゝ:::ヽ`ヽ       , -―――- 、
          ,イ fく_,,、!ィ'´`ヽ: : \: :ハ:::::|:::::f` | ! ヽV:::::',      , '´      ヽ  \
.         ∨ :l′   ,.....、ヽ.: : :\: ヽ !/」!、   ィ;ミ|:::l::!!     / /  | l  |   |   ,
          V: l-‐      ∨ヽ_ :\ゝ《.f'ヽ   .∪i:::从     ! 从 辷j  .!   ! |  .i
           ぃハ  _   z_-ュ| :|: Y、'い.ハ `′    い     ! .ハ!゙', |_ \|| ||  .!
           ぃ.',=‐'     !/: : :l ソ:::::::ト  r.ァ イ::ハ     | ハ.ィァヽ! ぅト、'i| レ | ;
.           い.l   ,-、  /ィl: : |、ト:::::::::', __ イぃ:::ハ    ヽハ lj   じ'' | l ハ !l !
            |ハ> 、`ー / 」!: /.‐くヽ:::::',ヽト、_::::', \ハ     ! l      | | .レ' | l |
            /_..|: :ィニオ´.‐'〃|/   .ぃ::::∨ヘト、┴-、ヽヽ   l! ト、 ¬   j l /.| |  !
            「 ''´ _」zXヘ/ '!     ぃ::::ハ.!ヾミi}  | !::|,、_ |  |i!>-r イl ! ,l |、ハ
           l !  /rァ.イ/!| ! ,_」!     ! ∨∧=!ト〈ヽ. ! !::lfn>r!、 !―ァ fX|l ! / /¨`ヽ、
           | |  ゝrイ匕j !\ ヽ    | ハ ∧.j| !/ !丶!::||!.|!F_.V| / /仆|| |'  /    ヾ
           ヽ.! Y k'/  | /  |    !  ∨∧Y|  .! | l:::!ぃ!{n !| Xィ/!!j!  /     .}. \
           〈 .! .| |    !〈   |    |  ∨ | !  |. !':::|r'"∨ レヽYiテ!イ / /    ∧\ ヽ



                                            /VVVVVVVⅥ
                                  _∩     /        /
                                 / 〉〉〉    r'´         >
                                 {  ⊂〉 / /ヽ/ ゛゛\  \>
      お、第1町人発見ッスね             |   | / /  (     ゝ'   ,ミ
                                  |   | |i│ ノ    ─    }_}  ヾ
      おーいお姉ちゃんたちー                 |   | ト | (●)  (< ) §小!、ゝ
      オイラ観光で来たッスけど            ヽ   (  ,|  (__人__)     § 、ゝ
      どこか面白い観光スポットないッスかね?    \.\ \ `ー'´   。゜
                                         \  ∞   ∞__ ヽ
                                        ヽ      (____/


        ,,......-‐..―ヘ、
     /::::::,:::::::::::`\::::ヽ、
    /:::::/:::/|:::::::ヘ::::、:ヽ、:ハ          えー観光?
.   //::/:=/ :|:::{:::::|\:::::::::::::ハ
   i/::::|:=/ ´V' \| ` \::、::::ハ        こんなフツーの商店街に
   |:::,::{::::l  、    、 |::::|::}:::!        観光スポットなんてないよ?
   |/i:::ヘ:|  ()   () }::/}:|:::|
   |:::|:::::|{     '     i/::l:|::::|         観光だったらベイエリアとかのほうが
   |:ハ::∧   rュ    /:::/:|::::!         よっぽど楽しめると思うけど
   レヘハ::::::`ー , -- ,-‐/::/::/レ"
       \|:/\_ _/`j/'"
    __ ,,. -'´\/ll\ノ`―ー、
  , ヘ,ー     バ カ     .|^}
  {  ハ.⌒   .V|| ||V    . |}. }


.


512 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:11:00 ID:gzebjM3k0


                                        /         ∠
              ありゃ、そりゃ困ったッスね         / /ヽ/^^\   x≦⌒
              あんまり遠くに行けねえんスよ      / /   (     〆  ミ
                                      | ′_ノ   ―    ム  ヾ
              んじゃテキトーに飲み屋とか?     从| (●) (● )  §从 ゝ
                                       |  (__人__)    §ル′
                                       \ `ー ´    o ゚ \
                                         ∽    ∽    ヽ



                          -──-   、
                      / ィニニニヨ    \
                     / /( __, ノノ|     ヽ
                    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧     あたしらまだ
                    ′{         |   |  l ∧     ハイスクールだから
                    l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧     飲み屋は知らないよー
        , -‐ァ -- 、    | ∧        |/|  lヽ |    \
      /:::::::::,′::::::::::::::丶   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一
     /::::_::::::::i::::::::::-- 、::::ヽ  |  ∧""   '  "" |  |  |\|      お兄さんみたいな人が
   /´:i::´::::::::::::!::::::::::::::::::::::::/^ヽ |  人   r 、  |  ∧从      行って楽しいのは
   l::::::|:::::::::::::::::::::::_::∧:::::::::|::::::::i. |八  ト  二  イ| ハリ          ゲーセンくらいじゃ
   |::::::l::::::::::::::::l´:::::::し':::::::::l:i:::::::l   \ |    V∨´|/ /ヽ         ないのかな?
  /:::::ハ::::::::::::::i::::::::::::::::::::::ハ!:::::::!     `   ___〈//  ∧
  ,′:,′ ヽ:::::::::::!::::::::::::::/r '!:::::::!        {///´     ∧
  i:::::::i   i:\_.⊥ _,/ ノ!::|:::::::|       ////      ∧
 !:::::::!   レィ'===='r ′レ!:::::::!      〈//         i
 l::::::::l   _,ノ-―――-ヽ.   |:::::::|
 !::::::::! ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`. !:::::::|     ちょっと先輩……
|::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::|
_|::::::::||:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::::|    観光で来た人にゲーセン勧めるの
|::::::::||:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::::l    ちょっとどうなんですかそれ?



                                       ト VVVVVVV_ノ\
                                       \           \
            ありゃりゃ嫌われちまったッスね         ハ            \
            ゲーセンッスか、まあそれでいいッス    ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
                                        彡  〆     \ \ ヽ
            で、どうやって行くんスか?           〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
            案内してくれたら甘いもの奢るッスよ      ル从§ (●) (●) ヾ  |
                                        乂§ ⌒(__人__)   从イ
                                         \   |r┬‐/   /
                                         /   ` ̄´     \


.


513 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:11:30 ID:gzebjM3k0


              -―――――-
           ´              `
        /                  ` 、
       /                /   |    \
                     /    .|     \
     /           /        ,イ      ト、.       ヽ
     ,'           i     /,'       l ヽ        ',
                |    ∠、.|    ,イ |_   ',
   |           |   ./_ノ !    / |人`ヽ ∨       !
    |          |  /´   |  /     `´  ', |   |.    甘い物は魅力ですけど
    |         ', /    .|/           !  |   |.    これから行く所がありますので
   |       !    ∨                 | |  |   案内はご勘弁くださいませ
    .|       .|    |                | / |./
     ',      __|    | ,z≠ミ       ,z=ミ、 レ'   レ'.      この通りをまっすぐ行くと
        / |    |               /:::   |.     左にあります
     |   ∧ |    |  、、、     、  、、、 ::::::   |
     ∧    ゝ!     !                ,':::::  |       ご観光をお楽しみください
     ,' |    |     |      、  ,      ∧::::  |
   ./  |    |     | \             イ:::::::: !  |
   i  .!    |     ト、 > 、       <:::::|:::::::  | /
    |  .,'      |     | ` 、   ` -<:::::::::::::::|:::::   レ'
   /   ! /   / :!    !   `> 、 | `ヽ::::::::!:',::   |
  ./   i/  /:::::|    ',       `Y   !、_ 人!   |
 /  /  /-‐.ノ    }      /⌒ヽト、`ー!    |



                                            /レVVVVVVVV イ
                                          /           /
            え、あ、ちょ                      /         ∠
            ……ああ、行っちゃったッス           / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                      /  _ノ   ヽ_  〆  ミ
            可愛い娘たちだったんスけどね        |:i (●) (● )   ム  ヾ
                                      从|  (__人__)   §从 ゝ
                                       |   `⌒ ´      §ル′
                                 (⌒(⌒(⌒ヽ\  (⌒(⌒(⌒ヽ く
                                 ヽ ヽ ヽ |(⌒)  ヽ ヽ ヽ | \
                             .     ハ        /  (⌒)      |   \
<ナンパこわいナンパこわい                 ヘ    (  |  ハ      | l   ∨
<ミオ先輩、もう終わりましたよ                 \     ヘ  ヘ       ノー′  |
                                     \   ヽ  \______/


.


514 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:12:00 ID:gzebjM3k0


    | :::::::::|   ┏──/\──┓ ______________________
    | :::::::::|  ┌┐:::::Atelier:::::┌┐ | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | [0┳
    | :::::::::|  (青) ゚*。. G .。*゚ (青) |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_|   | |i
    | :::::::::|  。┗──\/──┛ (乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂)  | |i
    | :::::::::|  ii   _______.     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||  [0┻
    | :::::::::|┌ll┐::|::.:;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;.::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ...
    | :::::::::|(:炎:)::|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | .:.
    | :::::::::|  i! :|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ..:
    | :::::::::|  i! :|::O ;;,;;,;;,;;,;;,;;,l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ...
    | :::::::::|___〈゚〉,,,|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l:.:|_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,, __| ...
    | :: /{_;;;;;;;;i|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,}
    |//{;;;;;;;;i_|;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,|;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;i_;; }
 ̄ ̄l/  {_;;/_____ /| _;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,} /
 ̄ ̄      |______ l/



                                     .               /VVVVVVVⅵ
                                              /        /
         まっすぐ行って左……ね                          /           >
                                           / 〃廴,/ ゛゛\ \>
         しかしなんかあれッスね                        f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
         コロニーの人たちっておとなしいッスね              |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
         なんつーかワイザツさってのに欠けるッスよ      ━ .ト.:| (●)  (●)  §小.N
         ミョーに小さくまとまってるってゆーか           ┃┃ 乂|  (__人__)   § N
                                           ⊂ ヽ∩ ゜。 `ー´  。゜   ヽ
         あーホントに携帯使えねえッスね               .乂_\  ∞   ∞  /攻 ,)
                                          \∞ゝ、__∞∞_   " /
                                           \  ____ 。/

.


515 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:12:30 ID:gzebjM3k0


               __
            , ≦三こ}Y^⌒ヽ、
             / /  _乙f⌒ヽ、 \
            / /  /_∠ニ、ミ、 \ \
         / /   ′/    \   ヽ ヽ
         ′/   //       \  ゛  ',
       / 〃  //           ヽ  l  i
        /,ィ /   〃      ,. --- 、 i |  |        お兄さん、どこか探してるの?
     //|'   / ̄_≧、  〝,ィ,=ミ 、_| ト、 l       なんなら案内しようか?
      i | | l  ,' ,ィ'Tk jト     、ゞ_'ノ | レ' !
      l | | l  ∧ `ー¨´  i     rヘ| | リ
      l ! い {tヘ          ^´r| | /
     l{  V|トrヘ、    `´     ,イ | | i
      \| | || ト、  - ニ ''  ィ レ' jl l
        | j人! |「 ト  __ , ´| ′ 八|
        | /  i   l l! |      ∨/ ∧ 丶
         |/  |   l !レ        // ∧ ト、 \_,
         /    l   川      // ,ヘハL 「_ ̄
       / _ 厶ィ' /  ー一' _/∠_ ヾ.        ̄`ヽ
     / ̄    〃 j / ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.          }
   /      {{              ヾ.



              ト VVVVVVV_ノ\    *
       ☆        \           \     ☆
             * . ハ            \      +
             ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   *  お、第2町人発見ッスね!
       +   .*     彡  〆     \ \ ヽ
               〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |    や、別にどこか探してるわけじゃねッスよ
       *      .   ル从§ (● ) (<)ヾ  |    * 観光で楽しめるところを探してるだけッス
          *     乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ
            ☆     \   ∩ `ー´   /   +   お姉さん面白いトコ知ってるんスか?
        +         / ⊂  \∩ィつ ヽ
                 /  ゝィ/ _ノ  丶
                (   /  / \   )
                 \    / \    /
                   ー ´    ー ´



         /    /  /     }   \
       /    /   /   //     ヽ
      /   ,. -/─ z" ,. //, く∠ニV   .∧
.     /     rv    ¨´ ´ ´//   `} iv‐'" .ハ
    /  /  / /      //       | l   .ハ
.     ′ /  / /     //       !      i
    | | /Y     /-=:.,,_ ,     ‘,.      |
      l ∧′ ,  -う= 、,     ___  Y   .i  |       面白いとこなら知ってるわよ
     i  l ハ {  〃 ,弋夂 ´    _, ...  `ヽ|  | |  |.      付いていらっしゃい
    ' 从 Y  / /  ̄ ´     .乞ミ、,  | :l| r;. リ
     Vハ   i /           ゞニ ' } /j .;|| i }/
.     /: | i  | ′     . j    _,._ //:}/ |/./
    / il | |  |j    、 __       ″'´  ,´/
__ ノ 〃  !   j \   ー "     イ / , イ/
丶―イ/ //;  /   \_  _ ,. <:/// ´ !'
 -=≦. _// | i      ´  ; /////// / /
 、   ノ ′リ, |       /、 ///// / /
  `=´--< N       /\ヽ/// //

.


516 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:13:00 ID:gzebjM3k0


        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.::/.:.:.:.:.:..:./     ヽ.:.:.:.:.:.:.
      , '..:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:..:.:/.:.:.:.:.:.:..,'       `、:.:.:.:.:.
     /             /    , '         ',
    ,.イ.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:/.:.:.:.: , '             i.:.:..:.:.
  //.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.::/.:.:, '              i:.:..:.:.
 / /.:.:/:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:://‐─-、           i:.:.:.:.
.〈  !.:.:,'.:.:.:..:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:/ __        ,-‐─-、 i.:.:.:.
  .!.:.:!.:.:.:.:, 、/.:.:.:.:.:.:.::/, -─‐ー 、ヽ     ' _.,,_   !.:.:.:     それにしてもさっきの女の子たちは
  {.:.:i.:.:.:.:ヒ /.:.:.:.:.:.:.::/ ィ.{tzソ   '      ' ィ=‐-`  i.:.:     惜しかったわね
  .!.:.:i.:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:.:.::/  `‐- -‐ '        {tsリ   ヽi.:.:
  ハ::.',:..:.:..:!:.::.:.:.:.:./.              ` ー ‐ " .i!.:.:       でもお兄さんの相手するには
   ∨:.:.:.:!.::.:.:.::.:,': :           |          .ハ.:.:       ちょっとウブだったんじゃない?
    〉、::i.::.:.:.::.::i: : .                  乙i.:!.:.:
   /.:.:.:.',!:.:.:.:.:::.:!: : :          ` ′       /.:.i.:.:
  ノ.:.:.:.:.:.:i!.:.:.:.:.::i:.' ,: .                  ,. '.:.:/.:.:.
/:.:.:.:.:.:.:..:.::!.:.:.:.:..:!.:..:.\     '´ ̄  ̄``ヽ   ..:.:.:.:./.:.:.:./
::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!.:.:.::..:!.::.:.:.:..:`、 、      ̄    イ:.:.:.:.V.:.:.:, '
__ ,. -‐'´  i.:.:.:::.:!',.:.:.:.:.:.:.:ヽ  、   . イ ヽ:.|.:.:.:, '.:./
         !.:.:.:.:| `、.:.:.:.:.:.:.:`、   ´  | || \ ,'/
        ',.:.:.:.:! ||\::.:.:.:.:.:',      i   ||   ̄ ̄`゙`ヽ、
        ',.:.:.:! ||  `、::.:.:.:.:',     i   ||



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \           見てたんスか、お恥ずかしいッスね
   //, '〆     )  \ ヽ        道を聞いただけッスよ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ          好みで言えばお姉さんみたいのが
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ            よっぽどタイプッスよ
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃     今晩飲みに誘いてーくらいッスね
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /



.


518 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:13:30 ID:gzebjM3k0


               _ ,.、 -─_ ー-- 、
              /-‐-、  / -─  \
              /  __  ヽ//-、   ヽ ヽ
          /  /  __/    ヽ   ヽ ヽ
         // /   /`ー| l     ヽ   ヽ ',
        / / /  /    | |     `,    ', i      あらありがとう、お世辞でも嬉しいわよ
        /// /  /‐-、   | |!      l    | |
       .// l /  /   、'!    '||''i     |    | |      ほら、そこの左の路地を抜けたところに
       /  |./  /|弋ォ、   /|| |  |  |  | | |        オススメスポットがあるのよ
      !  /  / !  ´`    行k|  |  |r‐、| | /
        l  ,.゙  { /// ノ     ||`'.| |  |) ||ヽ|'
         | イ| 人  ヽ   /// | .|  | /|  ヽ   ノ)
        |ノ| |´  ヽ `ー- 、   ||. | l|  / '  ̄`ヽ  ̄/
      /ヘ トヾ、   ヽ ー  ̄ノ_ | | |/      \ヽ、_,ィ
      ´  ヾ,r ''l   /ーrr<´ / / l        ヽー ´
         ハ  | ハ/ `//  ヾ /ィ !          i ',
        !  、 |/  //\ //| | |        、 ゙,
        i   ヽ //   ヾ  ,|r| ヽ           ヽl



   ト VVVVVVV_ノ\
   \           \
    ハ            \
  ⌒≧ /  /^^\〆 、 \        そこッスか、案外近かったッスね
    彡  〆     \ \ ヽ
   〃 ハ  ⌒  ⌒ \ l  |       どれどれどんな楽しい所かな?
   ル从§ (●) (●) ヾ  |       お姉ちゃんイッパイのところがいいッスねっと……
   乂§:::⌒(__人__)⌒::::(⌒)
     \    |r┬-|   ノ ~.レ-r┐、
      >  .`ー'´  ノ__  | .| | |
     /      〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |           ̄`ー┬--‐‐´
      |

.


519 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:14:00 ID:gzebjM3k0


...┗=|=|..:::::|      |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬|
   | .|..:::::|=┛ /| |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴|  |゚\
   | .|..:::::|   | .::| |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬|  |.:::::|
   | .|..:::::|   | .::| |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴|  |.::|\
   |=|..:::::|   |/ . |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬| . w|  |
   |.└‐┤      |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴|   . |  |
   |   |      |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬|   \|
   |.______|      |─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴|
   |:::l l l |     /                     \
   |:::l l l |   /                        \
   |.┌‐┤ /                           \
   |::.|゙文|/                              \
   |.└‐┤                                 \
   |   |                                   \
 ../|   |                                    \
/  " ^~ ""                                     \
                        ./  人   `ヽ、
                     .<  ノl/  l/ヽ、 l \_
                     ._ノ ト!      ヽレ! i「
                    7人! ‐- 、  /__ | ハ!
                      .l∧| ¬=ミ 、 rtェ-、 |/ トゝ
                      .{.|     |     イ)ハ}
                        厶   ` ^    ケ「リ
                       _ヽ -‐-  /!⊥、
                       「l|  _|\il||レイ_|「 |  |
                       |∥/ >/⌒「_ / /  〈
                    丿l|,レ′/  |/∠- '"´ ̄`丶、
                ,. ‐' ´  /   ′   \/           |
               ./     / _     __|    i ,    |
              /  l.|  〈/〃 `ト-'" ̄_丿   l|     |\
              |   ||   VL_j-─ '´/     _l|      ト、
              .|   |l       `|「 /    「 |     i |\
              /l i |`!       |レ′    /  \     | !
             ./  |  〉|      ||      /   /\   |   /
            ,′   | | 〉    ||      /    l   \  /_
                 ∧||     ||      /     l     Y ´
            ::|   / /l|     ||    /     l   / ̄
            . ー '"  ̄ / |     l|   |      |   /    //
             - "  ̄/ |     〃   /   ̄ ヽ. | /`丶、 ' ´/


      |┃ VV\
      |┃     \
      |┃三    `ヽ、
      |┃/"" \ .ノヽ.\
      |┃〆 ノ   ) \ ヽi|
      |┃(●)  (●) \| イ        ってあら?
───|┃:⌒(__人__)⌒::::: ノ
      |┃  |r┬-|    ヽ|⌒)
      |┃   `ー'ォ     /c/
      (⌒゜。     。゜/
      |┃ノ∞   ∞ /
      |┃  ∞∞  <
      |┃  __   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)



.


520 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:14:30 ID:gzebjM3k0


           |       |       |      __|        |       |
           |       |       |,、 -─.:'"´:.:.|        |       |
           |       |       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . |        |       |
           |       |       |:.:.:.:.:.:.:.:.: .:. :.|   __________ |       |
           |.__       | /  ̄` 丶|:.:.:._ノ゙ ̄ ̄'イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       |
           |:.:.:.:.:. `丶、 |´ ,´-_‐_‐_‐.:|/      |_:.:.:_::.:.:.:.:.:.:.:.:.|       |
           |:.:.:.:.:.:.O.'、.ヽ|//    .:.,:|    ,、r  | `´ ヽ、;.:.:.:.: | /´,、 -- - 、|
           |:.:.:.:.:.:.:.:.0:',:.:.|───ァ'゙ー|   l! r_ _  |      \:.|i''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           |:.:.:.:.:.:.:.:._oリ:_| ,,..、   ,tzr:| 、 `゙ {、_~ソ`|        |l:.:ヽ:.:.:.:.、:. :`|
           |‐:.::'.:".:.:.:.:. : | ,ァォ、   ゙ニ |‐≧,_    |        |;:.:.:.|\:.:. :\|
           |:.:.:.:.,:、--─‐|゙`'ツ l ,   ト {_´}     |   ,_、、、、,  | \ゝ ,゙、rz、!
           | ̄/:::/\:::`'ト、   `r=ァ !:ハ '- ‐   |  ",.、_   `|_,,,,  `'",、=-|
           ト //,z_ニ'ヽ |ヽヘ   'ー゙ |`'ヘ ,-ニニ_-|    彳tオッ,、|',;ニ、、    |
           |/  'ヒ'ゾ}  |::::::::>; 、._/!  ヽ`T゙,ノィ |     ー ´ |´  !:.     |
           |  |      ノィ:::::::::::::|  : . |   ヾー;';( !         |   :__ ‐  _,|
           | -/    /::||_:_:_:、イ   |    マ;;;;;;:ィ| ´   _,   |!  _, - ´、イ!
           |─一 /,;ゝ|_ ` ー'- =、|        | .|‐-‐ ''´  /|ム  ` ̄´  .!
           | ´ /゙ニァ |  ̄ '' ー、 |      |.:| "´ ,.. ‐'´  | |> .、_ .ィ|
           |ー ´:|、 ̄´  |、、     ヽ.!    _,、ノ :|ーr '´:.:.     |ノ\   . .:.|
           |   !`    |::\     |,.、r '" /l.  | |:.:.: .     |>、 ` ̄ ̄:|
           |   ` ー--=!ヽ::::`::::ー‐-| /  l ヽ  ! ノ:        |   ` ー‐‐|
           |、   __   |  ` ー‐--:||   |.    |         |::::::::::::::::.:.:... .|
           | ゙  ´  ノ |       |   ||.    |      / |       |




 ト VVVVVVVノ\
  \          \
    ヽ           \
 ⌒≧x  /^^\/\ \     あらら後ろも?
   〃 ハ  ー  ー   Y:i|
  イ 从§( ●) ( ●)|从    _   _
  乂イ§   (__人__) |从    `) `)
   乂イ U   `i  i  |   --‐''´-‐''´
    \ _    `⌒/    クリッ
    /      ⌒丶


.


521 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:15:00 ID:gzebjM3k0


                                    . .: ´: (             ヽ   ヽ
                                  /  /  `ヽ                   \
                                 /.  /      ',                     :
                                , ′  /         ',                      ',
                               /  /  /        ',                  ',
    どお?面白い所でしょ?                /  ,'  ,′  ヽー===',                    i
                                 〃  !  !⌒ヽ     〃xぅミ',                    !
    妙な機械出してたってことは           /'   i  | x=ミ      {:::rソハ                   :!
    あんたアースノイドでしょ?         /' i  i   圦rソ }     ヽニ ..、ヘ                |
    それケータイとかいうんだってね     /  i  i   i}ゝ- ノ;        ',  |              .j
                                {  i  i   i|  く 、        i  i|              ;'
    人前でオモチャ自慢しちゃ           ヽ. i  i   i|                |  !|              ,′
    駄目じゃない                  八  ',  人   ヽ二 フ      |  !j           /
    お母さんに教わらなかったの?        \::',   |. \   ー      |  「|            ./
                                \ .|   \        .イ|  l |            /
                                  ヽ|     个ト .  <  |  | |        /
                                    |     j  |      |  | |         ,′
                                       ノ     /  .|       j ノ |       ,′
                                  ー=彡   / /   ノ      /イ  !        {



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、          あー、これのことッスか
  </ /"" \ .ノヽ. \         そいつは悪かったッスよ
   //, '〆     )  \ ヽ        次から気をつけるッス
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ ━       で、要求はなんスか?おカネ?ケンカ?
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /


.


522 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:15:30 ID:gzebjM3k0


                                    _ ,.、 -─_ ー-- 、
                                   /-‐-、  / -─  \
                                 /  __  ヽ//-、   ヽ ヽ
                               /  /  __/    ヽ   ヽ ヽ
                              // /   /`ー| l     ヽ   ヽ ',
                             / / /  /    | |     `,    ', i
ずいぶんこういう場に慣れてるのね       /// /  /‐-、   | |!      l    | |
                           .// l /  /   、'!    '||''i     |    | |
そうね、二度とコロニーに            /  |./  /|弋ォ、   /|| |  |  |  | | |
ちょっかい出さないように            !  /  / !  ´`    行k|  |  |r‐、| | /
アナタの故郷の方々の               l  ,.゙  {    ノ     ||`'.| |  |) ||ヽ|'
意識改革の役に立ってもらおうかしら      | イ| 人  ヽ    || | .|  | /|  ヽ   ノ)
                             |ノ| |´  ヽ `ー- 、   ||. | l|  / '  ̄`ヽ  ̄/
                           /ヘ トヾ、   ヽ ー  ̄ノ_ | | |/      \ヽ、_,ィ
                           ´  ヾ,r ''l   /ーrr<´ / / l        ヽー ´
                              ハ  | ハ/ `//  ヾ /ィ !          i ',
                             !  、 |/  //\ //| | |        、 ゙,
                             i   ヽ //   ヾ  ,|r| ヽ           ヽl
                            .i    |/ /      / |ハ  ヽ        ',
                            ,' ___/ハ/____  /  〈 ハ__  '、        ',
                            ,'  |/し  ̄\  | / /〔○ `ヽ 、.        ',
                           /  |───‐─‐ | ,'/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ',         ',
                          /  〈|::::::::::::::::::::::::::: |/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  '、        ',



               NVVVV\
       ,,,,,,,,,    彡  \ゝゝゝゝ\     ありゃりゃりゃ……
   __ノノノノ""ノルゝ  ノノノルノノ゛ヾヽて    オイラそーゆーのツマンネッスよ
   Z ノノノノ 〆 ―\ ノノハレ ―  ノヾ`
   > ≡く .メ ノ  (● イノ§(●)  \ iヾ   ケンカかカツアゲのほうが楽しかったッス
   Z ≡ゝノ ル (●)   __) (⌒  (●) /ノ    なんかアンタらにゃガッカリッスね
     ̄てノノル   (__/    ̄ヽ__) /
      レ§ゝ      彡  ___/ノ§     帰っていいスか?
       レノル \ /       \ルレヽ
           /| ´       |

.


523 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:18:00 ID:gzebjM3k0


                                         ./  人   `ヽ、
                                      .<  ノl/  l/ヽ、 l \_
            おい、こいつ                  ._ノ ト!      ヽレ! i「
            ストナーの報告書の                7人! ‐- 、  /__ | ハ!
            写真の奴じゃないか?           .l∧| ¬=ミ 、 rtェ-、 |/ トゝ
                                       .{.|     |     イ)ハ}
            白饅頭っぷりが似てるぞ?          厶   ` ^    ケ「リ
                                        _ヽ <ニコ  /!⊥、
                                        「l|  _|\il||レイ_|「 |  |
                                        |∥/ >/⌒「_ / /  〈
                                     丿l|,レ′/  |/∠- '"´ ̄`丶、




            /::::::::/::::::::::::::::::::::::__::| /:::::::::::::\::::::::::\
           /: . :::::::::::::::::::::::/::::::::_::::::::-‐:、:::::::::ヽ:::::::::::\
          /: . : . : ::::::::::::/::::/:::::::::´:::::::ヘ::ヽ::::::::ヽ::::::::::.ヽ
           /::::: . : . : . ::::/:::::/:::::::::::::ハ::/::::::::::ヽヽ::::::::`、:::::::::ヽ
         /::::::::: . : . : . /::::/:::::::::::::::://` ̄ヽ:::::::::ヽヽ::::::::',:::::::::::'、
        ,':::::::::/::::::::: . : ../: . ::::::::/:/     ヽ::::::::ヽ:',::::::::l::::::::ト::',       え、そうなの?
        /:i:::::::l:::::::::::/::::/:::::::::::/ //      ヽ::::::::::::!:::::::|::::::::| ';',      あんたヤ=ルオ?
       /::|::::::|:::::::::/::::/::::::::::/  //          ',::::::::::::|:::::|:::::::::|. ';',.       なんでこんなとこに
       /:/|:::::|::::::::,'::::/:::::::::/  //           |::::::::::::|:::l::::::::: | !|     いるのよ?
      ,゙:;゙ |:::::|::::::::i:::/::::::::/ヘ,.、_//  i    ,、ィt^`1:::::::::::|/::::::::: l  |.
       |::| l:::::|:::::::|:;':::::::/¨ヒ'ッ㍉≧´ノ トィ'シ‐ ニ~゙ヽ|::::::::::::|::::::::::/  l     まあいいわ
   ト.、 _|:|/',::::',:::::|':::::::/´^ ̄"|:l"^ ≠   '‘ン   |::::::::::::|::::::/、 / _ ,    ちょっと一緒に
   ヽ::::::::|:|::::::',::::ヽ;':::::/     |:|    ;    ヽゝ、_,、ィ|:::::::::::|:::/,、:::ム'_´     来てもらい……
,、 ' "  ̄ `|:|─-、::::l:::::/       |:|   ;:i       + |::|::::::::|´  ノ    ヽ
         |l   ヽ:|:::ハ    _l:|_  ヽ '       ,|::|:::::: | ´
       '!    |::l:::::|ヽ  /、|`ー`'==┐    /:|::|::::::::|           ……えっ!?
        ヽ   |::l;:::::|  \` ー- 、 ___ノ  , イ |::|::::: ,'
             、|:|l::::::|   \| ー─  ,、. '´ l:∨/:::::/   . . .
  . : . : . : . .    |:|ト|:;:|      ||\__,. イ   ,、-〉:/|:::/ . : . : . : . : . : .



     NVVVVVVV\
     \        \
     <         `ヽ、
     </ /"" \ .ノヽ. \
      //, '〆     )  \ ヽ      あーあ
     〃 {_{    ノ    ─ │i|      ガキ同士のお遊びじゃなくなったッスね
     レ!小§  (●)  (●) | イ
      レ §   (__人__)  |ノ
       \     `ー'´  ノ
     /`ーヘ、. ー-- l| \ ̄ニ-、
    ノ、ノ^⌒へ\∞ ∞/,_ \   \
   ./⌒  ,◎、  \ / | : ̄    \
.  /::::    /|_.|イ-、 、V  ̄  : |
  > ― __/、ニEl(,,ノ : |o  i : o
 (   / 〈 ニニノ : |   ``'''―'⌒
  \|   _ーノ  : |
   \`ー´/ ̄   :|


.


524 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:18:30 ID:gzebjM3k0


::::: ::: :.           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: |     /7 n゚゚ ヾ> /7 []
:: ::::            |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: |    /./ J =彡' .O
: :::   /]      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: |            \__人_人从_人_人从/
   //i|       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: |  //        _)                (__
 //  i|       |;;;;;;;;;;; ;;;;: ::: . |//          )    あぐッ!      (
 /    i|       |;;;;;;;;; ;;;:;: :::. . |/           ̄ ̄)              ( ̄ ̄
       i|     _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
       i|   / /丶       /7 n゚゚ ヾ> /7 []         /
       i|  / /  /|    /./ J =彡' .O      /
      /  | ̄丶,/  |                   /
    /    |    l    |    \__人_人从_人_人从/
  /      |    |  /    _)                (__
        /|__|/       )    ぎゃっ!      (
      //           ̄ ̄)              ( ̄ ̄
    //             /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
  //                    /




                                  ト VVVVVVVVノ\
                                  \            \
                                    ヽ             \
                                  ⌒≧x   /^^\/ \ \
                                r⌒ヽ彡  〆     )   丶 ∨
                               / \ 〃 ハ     \   / Y:i|
           /  ̄ ̄ ̄ / .__          _/ / ヽイ 从§  ( ●) (●)|从
           /_/ ̄/  /// 7        〈__/  . 乂イ§     (__人__)  | |
             匚  ./i/i/ ∧∧ ,ヘ       / / ゚ o     i⌒\  。 ゚
              / ./     l /l / / ./      /   / ⌒ヽ,∞ヽ  .\
             / ./        /./  .__   r  /     |/ー、\   \
              ̄          ̄    "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                             | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
<ああっ、マシュー!ムーンドギー!         i /  //  ./
                             ヽ、_./ ./  /
<野郎、生かしておけねえ!追え!           / /
                                  ノ.^/
<うう、いでえっす……                    |_/


.


525 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:19:00 ID:gzebjM3k0


┌───────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 寝室  ....│
└───────────────────┘

 |::|__[]_____[]_____[]_____[]____
 |::|________________________
 |::|;;;;;;;;;:::::::::::::...:''''' """ """""
 |::|             ___________        ..,,,__,,,..
 |::|            |  |    | ∥    |        \ /
 |::|            |  |    | ∥    |         []
 |::|            |  |    | ∥    |
 |::|            |  |    | ∥    |
 |:O=O ______  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__/□/l        l_____________
::|二二/'´⌒´´⌒´⌒/|
   /        //J
 /        //
 l⌒´⌒´⌒´⌒'l/
 L-----J




         ……で                                     / ̄ ̄ ̄ \
         案の定イザコザ起こして帰ってきたわけですね           / ノ    ヽ \
         盛大なフラグたててましたもんね                  /   (ー)  (ー)  \
         そして賊は現在町中を捜索中なわけですね          |      __´ _      |
         おまけにギャル夫という名前がバレてるわけですね    \        ̄    /
         やー、どうしましょう、問題山積みですね               ノ           \


.


526 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:19:30 ID:gzebjM3k0


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \  . : . : .
           ⌒≧x   /^^\/ \ \.:.:.:.:
            彡  〆     )   丶(::::::(
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y)::::::)
             イ 从§  ( ―) (●):::::/      ねー、どうしましょ☆
            乂イ§   ⌒(__人__) |:::/
              / ゚ o   ∩_ノ )━・
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/


                                               _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
        どうしましょじゃありませんよ、ホント勘弁してくださいよ     ,r'        \
                                             /―′        ヽ,
        なんですかその手配書の写真ってのは              ( ●)   `―    i
        しかも名指しで「ギャル夫」とかどう考えても妙ですよ      i.      ( ●)   |
                                             \ _´_        /
        できない子、何か聞いてませんか?                 \   `   __/



                                                _   _,
                                            ___,> Y´'ー-、
                                        _>z二_ ___`ー≧__
          私の方には情報は入ってません              >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                          /        ヽ `Y′之>
          ですがすでに調査員元締めの            /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
          ミスター李に連絡を取ってあります         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
          彼に聞けば、あるいは                |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′
                                        `|   ヽ    「)'/|/
          もう少しでここに到着する手はずですので     ヽ、_  ―  _,.ィT/
          私はロビーに迎えに出ておきます            l 7Eニ::ィ1│
                                          'イ/ヽ::::`l┘



               ____
            /     \
          / ⌒   ⌒ \       さすが気が利きますね
         /   (●)  (●)  \   それじゃ行ってきてください
          |      __´___     |
            \      `ー'´    /
         ノ           \


.


527 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:20:00 ID:gzebjM3k0


┌─────┐
│ロビー     │
└─────┘

  |  |  |  |_|/: : : : : : : : : : .         |                          |
  |  |_|/: : : : : : : : .             |                          |
_|/: : : : : : .               , -┴───── 、, ─────── 、____,|
: : : .                    , ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i─- 、┘
                     /  /|             |                |    |
                    i´ ̄`i |__________,|________i´ ̄`i
                    |    |/            |                |    |
                    |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
                    |    |                |                |    |
                    l_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||__|
                      /__________________|─┘
                  , ────────-、, ─────────、___]
                , -i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄├─┐
              /  '─────────┴─────────┘  |
            i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
            |                                    |
            |                                    |
            |                                    |
            |________________________|
            : :└─┘: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └─┘



              l::::::l:::::::.:./:.:.:.:.:|     !::::::::::::::.:/
                 l::::::l:::::::/:.:.:.:.:.:|.    /::::::::::::::./
                l:::: |::::/:.:.:.:.:.:.:.|   /:::::::::::::::.:l
                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !        コツ
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'
            ー――――― ´




         、_  _
       ィ-‐ ` Y <___
    _≦'´ - ―― - z<
  <戈/            `フ
   > {,    /          ヽ
   | {   l, 、 ,  ,l_   、  !     !
.    V'、   l`寸寸T ハT7 },. l
      !ヽ (l|  ( ●) (●):イ ソ
      |::ヽ. シ゛    ,   ,
      |:::::|!:!`ゝ.   ‐  イ


.


528 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:20:30 ID:gzebjM3k0


                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::lヽ::::::::::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                            l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: /ヾ;;:::;:;::::::;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     (銀……)                /::/::/:::::::::::/l::::::::::;l::/  \;;:::::::;;;;;:::;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、
                           l:::::::l::::;:::::;/_ l:::::::/l /-ー ̄ヾ;::::;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;l\i
     お待たせして申し訳ありません    l;/l::::;:::;;:::;/ニゝ::::/ l/=ーゥーフ::;/l;;;;/il;l5ヽl ヽ;;;;;;;;ヽ
     株式会社ソシキの           l l:::;;::;;::;/セイ:::/ ´  ゛ニ ̄´ l;/il;;;/ il__/il/;;;;;;;ハ;;ゝ
     シェンシュン=リーです          ` |:;/l ;;;;l /イ          l/  ´_/;;;;;;;ヘ;l
                                 ll  l;入 ノ              l  il;;;;;;;;l
     大変ご無沙汰しております              ヽ`  _            ノ  l;;;;;;;ilー- _
                                     `、 ー- - ―     /   ./ ilゞ  \ ̄l
                                      、   ̄               l   〉/  l
                                  / ヽ     /      l  i ̄     l



             /   / |ヽ|       /              `ー、
          /   /|: | |!  \   /                   l
         / , イ:| :::|:     _込_/ ./    /              l
      ∠ -イ::/|::|:.:.:l:.|    /,. -y' /   / /   / / /      l   (黒……)
      .:.:.:.:.:.l:::l:.|::|i!、:.:.ヘ  :/   ::| /   / .∠ィ彡イ 、ィ/       |
     .:.:.:.:.:.:/:/:.:|::|!:lヘ:.:.:ヘ:.:.|  ( l/l  /| /ー=圷、 ー- ミ|   /     !   いえ、こちらこそ
    :: .:.:.:.:/:/:.: |::|l::|∧:.:.:.:圦 ゙ー' l |   | l/    | 心、ノ.|   /   / !.   ご足労をおかけしてしまい
    ' .:.:.:.:|:::{ : :|::|.l::|__,ゝイ   `ゝ ∧ | l!    V少'"` |  / /./ /| /.   申し訳ありません
      :.:.:.:.:ヾヽ/|::|.|::| /^l|      ∧ |.           {. |ノィ / レ
゙、    :.:.:.|:.:.:∨ |:」.|::|,イ! l!       ヽ!          {ヽ|  レ'       早速ですが内密の
 | l   :.:/|:.: /::/:.:/三三}=┐   、    `          弋`            お話もありますので
 | |  ::/ .!:./::/レ'^寸三三三==┐ ヽ        _    , -‐'´           私どもの部屋まで
./ ,/! ::/  レ':/,イ三ヽ`ヾミ三三三==┐>、      `/             いらしてください
/ | !   /::/三三三=ヽ、`ー 、三三==ァ ヽ    /
   ∨ ./:::/三三三三三ニヽ、 `ヾミシ"     `¨                   ご案内いたします
    /::::/三三三三三三三ニヽ、ノ
   └―/三三三三三三三三三ニ}

.


529 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:21:00 ID:gzebjM3k0


┌────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 応接室  ....│
└────────────────────┘

          ____
        /     \          お初にお目にかかります
      / ⌒   ⌒ \         できる夫=パーソクデです
    /   (●)  (●)  \         この度はお世話になります
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /       元々地球の養成学校出身で
     ノ           \         できない子とは同期だったとか?



                             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                            , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::、:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::,:::::,::.i
                        i::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::/メ\:i=-ヽ:::i:::::::i::::,::::::::i::::::i:::i
  株式会社ソシキの            i:::!::::::::::::::::::!:::::/,::::::::::yi > -ー   丶:::::::i::/i::::、i:::::::i::i
  シェンシュン=リーです         i:::i:::::::i:::::::/i::テ-.!:::::::::,':!  冫=== 、i::::/:! }:::::i/::i:::i:i
                         !/i::::::i::::::::ix≠=i::::::/ /         〃 /:::::::,::::i::::ゝ
  はい、学校を出てから5年ほど      i::::::i、:::::!   |::/               ` i::::::::::',/::了
  ルオ家にご奉公させていただき     ',::∧:::::.',    i/ j             |::::/::::i::',:∧
  3年前に独立開業いたしました      丶 i::/ヽ       、            レ ',:::/://
                            i/                    /     ',:/´
  宇宙(ソラ)にようこそ、できる夫さま          \   ー ― , ´      ,'   ヽr-、
                                     `  ̄    /   /   z-´  ヽ
                                    `ゝ    /    _r'´
                                  _ - '" `ー ´   r=
                                ∧´       l     l ̄|
                                l l     /    l  \    /
                               -|  i    /      」   \ /
                             / l   l   , '     i ̄

.


530 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:21:30 ID:gzebjM3k0


┌──────────┐
│リー来室 10分後   ...│
└──────────┘
                                                 ジリリリリリリリリ >

                                   はいもしもし、そうです、はい、はい  \
                                   わかりました、これからお伺いします /

                          ,, -─‐――───-,
                         l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l |
                          | _ _ _ _ __,_ _l |
              /´`l          /           ,/ |
          /  ' l___     l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l /.
        / , '   ./  /゙l     `ー───────‐''
       / /  ,    / / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l.
       l´`l  ,    ./ / /.              //」
       |  l/   / / /               //
     {    ̄ ̄`l_/    l二二二二二二二二l/
       ̄ ̄ ̄       |_|_|       |_|_|



                                /::::::::::::::::::::::::::::\
   ということで、こちらの資料は          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   レーザー通信機銃撃事件の詳細、      ,'::::::::::::::::::;;;;:::;;:::::::;::;;::::::::::i
   こちらは採光窓砲撃事件の詳細、      !::::::::;:::;:::;;/i::;;!;;::::;'l;:i!;;:::;;;:::!
   こちらは電波妨害事件の詳細、       |::::;;:;;:;;i|:;/‐|/'!;;::/-リ‐!;;:;;;;;:;!
   こちらはそれらに関わったとされる      l:::;;;;;'';' レ-‐- l;:/| -‐-!;/;;、lゝ
   人物のプロフィールリストです        ノ'{;、;i :.     '′!   'i}lノ ゙
                              ゙ };丶.       '    '′
   以上の事から、一連の騒動は           |;;i' 、 ー―  , ′
   ジオン系の一派「月光団」の              ,.._'」_ 、丶   ィ
   仕業と断定します                /.._   ` ‐- `  iー-.、


                                              _   _,
                                            ___,> Y´'ー-、
                                           _>z二_ ___`ー≧__
                                            >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                お話の途中、申し訳ありません        /        ヽ `Y′之>
                ミスター李のお使いの方が           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                ロビーにいらしているようですので     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                用件を聞いてまいります              |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′
                                          `|   ヽ    「)'/|/
                                           ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                             l 7Eニ::ィ1│


      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \      ああ、よろしくお願いします
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |    なるほどね……
  \      ̄ ̄    /    で、連中の次の一手は何だと思いますか?
   ノ           \


.


531 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:22:00 ID:gzebjM3k0


                                             _,.-―‐-._
                                           /::::::::::::::::::::::::::::\
    はい、連中の次の行動は                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    どうやら警察署への潜入であるようです             ,'::::::::::::::::::;;;;:::;;:::::::;::;;::::::::::i
    時間制限があって急いでいる模様ですので           !::::::::;:::;:::;;/i::;;!;;::::;'l;:i!;;:::;;;:::!
    察するに留置場内の人物に接触を図るのでしょう       |::::;;:;;:;;i|:;/‐|/'!;;::/-リ‐!;;:;;;;;:;!
                                         l:::;;;;;'';' レ-‐- l;:/| -‐-!;/;;、lゝ
    ですので連中はギャル夫さまへの報復は            ノ'{;、;i :.     '′!   'i}lノ ゙
    後回しにするようですね                       ゙ };丶.       '    '′
                                            |;;i' 、ヾ _フ , ′
                                           ,.._'」_ 、丶   ィ
                                          /.._   ` ‐- `  iー-.、



                  それは……おかしいですね?

    / ̄ ̄ ̄\       ……一度襲ったギャル夫を放って警察署の襲撃?
  /        \     しかも時間制限で急いでいる?
 /    ─   ─ ヽ    さらに言えばここに来て行動方針の転換?
 |    (●)  (●) |
 \  ∩ ._´/777/    確か警察が容疑者の身柄を拘束できるのは48時間
 /  (丶_//// \     その後は検察に引き渡す事になっています
                  これはコロニーと言えど変わりないはずですね?



                                l;;;;;:;;;;;:::;;;l;;;:::;;/‐-l/_ l;;;;::/l;/‐ ̄ヾ;;;:l;;l;;:;;;;;;;;lil;;l
                はい、変わりません    l;;;;;;:;;;;;i;;;;l;;;;;;/セフ‐ l;;;;/;;/ 弋_刃ハ;;ハ;;;;;;;/;;l l;l
                                l;ll;;;;;;;;ハ/ l;;/`ー ´/;// |  ` ̄´l i;;;/l;;;;;;l ;
                                 ; l;;;;;;l ;l ヾ    / ´  ;l     ///l\l



    / ̄ ̄ ̄\       急ぐという事は、目的は最近逮捕された誰かとの接触でしょうね
  /        \       同時に彼らは警察以降……検察や拘置所や刑務所には
 /    ─   ─ ヽ    影響力やパイプが存在していないという解釈になりますね
 |    (―)  (―) |
 \  ∩ ._´/777/    意外に小物?……いやいや、通信設備銃撃事件のように
 /  (丶_//// \      重火器を用意できる相手が小物のはずがありません



       ____
     /      \       それに死んではいないとは言え
    /  _,ノ   \ \     彼らはギャル夫に仲間を銃撃されたのでしょう?
  /    (●)  (●) \
  |        '      |    報復行為は最優先で行わなければ組織の沽券に関わります
  \      ⌒   /    そしてこの業界じゃ組織の沽券が勢力や支持率に直結します



       ____
     /       \       組織の沽券を脇に寄せてもなお、彼らが襲うに値する
    /  _,ノ   ー \     どのような人物が警察署の留置場にいるのでしょうか?
  /   (─)  (●) ヽ
  |  u.    '      |.    そもそも従来のコロニー外部からの嫌がらせではなく
  \       - ―    /    かなり絞った戦略に転換したのは何故でしょうか?
   /            \    うーん……

.


532 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:22:30 ID:gzebjM3k0




             メンドくせえから連中を警察署で待ち伏せて  ト VVVVVVV_ノ\
             ひっ捕まえて聞き出しちゃえばいいッスよ    \ /)       \
      ____                                ///)       \
    /     \                           ⌒/,.=゙''"/ ノ^\〆 、 \
   /           \                     /     i f ,.r='"-‐'つ    \ \ ヽ
 /    -     -   \                  /      /   _,.-‐'~ ⌒  ⌒ \ l  |
 |    (─)  (─)   |                    /   ,i   ,二ニ⊃( >) (<) ヾ |
 \        ´      /  そんな簡単に行く訳      /    ノ    il゙フ§ '" (__人__) "' 从イ
 /     ∩ノ ⊃   /   ないじゃないですか         ,イ「ト、  ,!,!\    |r┬-|   /
 (  \ / _ノ |  |    貴方はちょっと黙ってなさい   / iトヾヽ_/ィ"  ゚ 。   `ー'´。 ゚
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::lヽ:::::::::
                                  l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: /ヾ;;:::;:;::::::;;;:::::::
     先ほどのできる夫さまの疑問は          /::/::/:::::::::::/l::::::::::;l::/  \;;:::::::;;;;;:::;;::
     私の思うところと同じでした             l:::::::l::::;:::::;/_ l:::::::/l /-ー ̄ヾ;::::;;;;;;;;;;
     ですので部下に命じて                l;/l::::;:::;;:::;/ニゝ::::/ l/=ーゥーフ::;/l;;;;/
     警察の留置リストと                   l l:::;;::;;::;/セイ:::/ ´  ゛ニ ̄´ l;/il;;;/
     顔写真などを持ってこさせています          ` |:;/l ;;;;l /イ          l/
                                     ll  l;入 ノ
     まずはそれを見てご判断いただくのは                ヽ`  _
     どうでしょう                              `、 ー- - ―
                                            、   ̄
                                          / ヽ     /



         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\      そうですね
.  / /)(ー) (ー) \    というかそれ以外ありませんね
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /    当面、警察署近辺に見張りの者を配置するくらいでしょうか
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ



                                l;;;;;:;;;;;:::;;;l;;;:::;;/‐-l/_ l;;;;::/l;/‐ ̄ヾ;;;:l;;l;;:;;;;;;;;lil;;l
          それはすでに手配してあります    l;;;;;;:;;;;;i;;;;l;;;;;;/セフ‐ l;;;;/;;/ 弋_刃ハ;;ハ;;;;;;;/;;l l;l
                                l;ll;;;;;;;;ハ/ l;;/`ー ´/;// |  ` ̄´l i;;;/l;;;;;;l ;
                                 ; l;;;;;;l ;l ヾ    / ´  ;l     ///l\l



           ___
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\          さすがです
      /::::::  __´___ ::::::: \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))


.


533 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:23:00 ID:gzebjM3k0


                                              _   _,
                                           ___,> Y´'ー-、
                                          _>z二_ ___`ー≧__
                                          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
               戻りました                    /        ヽ `Y′之>
                                           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
               ミスター李の使いの方から            l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
               この書類を受け取りました           |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′
               安全は確認済みですのでご覧ください    `|   ヽ    「)'/|/
                                          ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                            l 7Eニ::ィ1│
                                            'イ/ヽ::::`l┘

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     ありがとう、ご苦労様でした
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \

                          /::/::/:::::::::::/l::::::::::;l::/  \;;:::::::;;;;;:::;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、
                          l:::::::l::::;:::::;/_ l:::::::/l /-ー ̄ヾ;::::;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;l\i
                         l;/l::::;:::;;:::;/ニゝ::::/ l/=ーゥーフ::;/l;;;;/il;l5ヽl ヽ;;;;;;;;ヽ
                          l l:::;;::;;::;/セイ:::/ ´  ゛ニ ̄´ l;/il;;;/ il__/il/;;;;;;;ハ;;ゝ
       ……最新の情報です      ` |:;/l ;;;;l /イ          l/  ´_/;;;;;;;ヘ;l
                           ll  l;入 ノ              l  il;;;;;;;;l
                               ヽ`  _            ノ  l;;;;;;;ilー- _
                                `、 ー- - ―     /   ./ ilゞ  \ ̄l
                                  、   ̄           l   〉/  l
                                / ヽ     /      l  i ̄     l




               ___
              /     \
            / ノ    ヽ \       ありがとうございます、見せてもらいます
           /  (●)  (●)   \
        , --'、 ̄ ̄ ̄ ̄/ ´      |      結構数ありますね
        / ⌒ ).      /⌒     /
       ,′  ノ      /   /三三三三丑
       l  T´ ..___/   //      r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶    //      (  ̄  l
         `'ー'´   |   //_____/  _.ノ


.


534 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:23:30 ID:gzebjM3k0


                     パサッ
┌──────────────────────────────────┐
│┌────────────────────────────────┐│
││                                                    ││
││                                                    ││
││                                                    ││
││===================== ___===         ││
││                 ,,;====、、          /       \             ││
││                //     '||;      /  _ノ   ヽ_ .\         ││
││                | |     ||;    /   (●)  (●)  \        ││
││                | |◎   ||;    |     (__人__)     |        .││
││                | |     ||;    \    `⌒ ´     /         ││
││___________ヾ====== "__ /´ ̄          ィヽ         ││
││                         〈    ̄  ‐- 、       i        ││
││                          `ー,‐ -、_   ヽ       | l        ││
││                           /   ヽ.て  〉     .| l         ││
││                           l    | 、彡イ   ヽ_⊥-‐ 、     . ││
││                           l    _,l       ̄/     l   .││
││                          γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´   ..││
││                          (___〉    ̄ヽ --‐'         ││
││                                     UC.0098.03.23 13:21:08││
│└────────────────────────────────┘│
└──────────────────────────────────┘



        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /    --‐  ‐--  ヽ    これは……!
     |    (◯)  (◯)  |
     \      '   __,/



         ___
       /      \
      /  ノ   \ \           留置リストの330号の名前は
    /    (○) (○) \         「やる夫=ニューソクデ」……
    .|   u.      '       |   __
     \      ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /    なるほど……
    (⌒      /     /     /    ここにいたのか……しかしなんとも間の悪い……
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |


.


535 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:24:00 ID:gzebjM3k0


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌─────────┐
│やらない夫の家    │
└─────────┘



  ___
 |/∨\|       _____________
 |>◎<|       ||    |    ||    |    ||
 |\∧/|       ||    |    ||    |    ||
 ! ̄ ̄ ̄      .||    |    ||    |    ||
 i           .||    |    ||    |    ||
 i            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _____________________ _
. / ┏ (*) ┓  .//| ̄ ̄ ̄ ̄|\_________________┌=X\
/┏ (*)  (*) ┓//,_l========'_\______\\ \
|_◎/二二二ヽ.[~]_||    。|。    ||'~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~'|~゚~|
| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|~゚~|
|______.|.______||______.|.______||______.|.______|~゚~|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                                   ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
 |    ( ―)(―)   …………                       /          \
. | U   (__人__)   (話題がなくて気まずい)              ./   /"" `ヽヽ   ヽ
  |     ` ⌒´ノ                               /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
.  |         }                               〃 {_{  ノ '  ヽ  リ| l | i|
.  ヽ        }                      …………     レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
   ヽ     ノ                                 V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
   .>    <                                  / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \









.


536 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:24:30 ID:gzebjM3k0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    '_                           コツココツコツツココツ>
 |   ( ―)(●)   、
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.  |         }     こんな夜中に大勢の足音……?        / /" `ヽ ヽ  \
.  ヽ        }                                //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   ヽ     ノ                                〃 {_{ _ノ   ヽ_,リ| l │ i|
   .>    <                   駄目            レ!小l( ●) (●)从 |、i|
   |     |   ガタッ                     r 、 r 、     ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
    |     |                           ,、\ヽ\ヽ    ヽu  ゝ._)   j //
                                   \ヽヽヽ'^ \    ヘ,、 __, イ/
                                   _ >´  ァ'て_アヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                  └-'⌒ヽ.__,、_∠..V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1





           ノし                                ココツコ ガシャガシャ ガチャン >
   / ̄ ̄\     て
 /   _ノ  \   (                        , / '´ ̄ ̄` ー-、
 |   ( ●)(●)                          /   〃" `ヽ、 \ヽ
. | U  (__人__)  (鍵あけた……?             / /  ハ/    u.\ハヘヘ.
  |     ` ⌒´ノ   この音はやる夫の家か……?)    |i │ l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
.  |         }                         |i| 从 ( ●) (●l小N
.  ヽ        }                          (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ     ノ                           VV j .        ノ
   .>    <                              _'Y/゙ヽ、 _ , '
   |     |                            r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    |     |                              {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1   スッ




                                      ギイィ ココツ ドス ドカドドス ドスドス バタン>

   / ̄ ̄\        ,, /'´ ̄ ̄` ー-
 /   _ノ  \     /   〃" `ヽ、 \ヽ
 |   ( ○)(○)   / /  ハ/   u, \ハヘヘ
. | U  (__人__)   |i │ l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
  |     ` ⌒´ノ   |i| 从( ●) (●)l小N
.  |         }    (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
.  ヽ        }     V j   (_.ノ   ノ     ).).) ススス
   ヽ     ノ  .        へ,、__, イ\
   .>    <            ヽノ
   |     |
    |     |




                                             ドス チキキ ドス ドカ ドドス バン >
   / ̄ ̄\
 /   _ノ:::::::\, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u ( ○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|   iii(__人__)  ハ/   u. \ハヘヘ.
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ
  :|         }从 ( ●) (●l小N      (うぅわ、一言も喋らねえ、恐えぇ)
  :ヽ  u.     }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ     ノV j .        ノ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   |     |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、 ピト
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


.


537 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:25:00 ID:gzebjM3k0




                                       ドカカ スバン ギィ ドス ドカドン ドス >
   / ̄ ̄\
 /   _ノ:::::::\, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u:::( ○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|  ::::iii(__人__)  ハ/    . \ハヘヘ.
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ    (あちこち開けて回ってる……?)
  :|      u.  }从 ( ●) (●l小N
  :ヽ  u.     }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1  ス




   / ̄ ̄\                             ドスドスン ガチャン ギイィィ コツコツツ >
 / u. _ノ:::::::\, / '´ ̄ ̄` ー-、
 | ゚u:::(..○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|  ::::iii(__人__)  ハ/    . \ハヘヘ.
  | u. 。  ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ    (次ウチ来る!?)
  :|  j u.  u.  }从 ( ●)::::(●l小N
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>  j  <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1   チキ




   / ̄ ̄\                                バタン ガチャリ コツコツコツ…… >
 / u. _ノ:::::::\, / '´ ̄ ̄` ー-、
 | ゚u:::(..○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|  ::::iii(__人__)  ハ/    . \ハヘヘ.
  | u. 。  ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ
  :|  j u.  u.  }从 ( ●)::::(●l小N      (くんなくんなくんなくんな)
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>  j  <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




   / ̄ ̄\                                              ………… >
 /  . _ノ   \, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u (..○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|   :iii(__人__)  ハ/    . \ハヘヘ.
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ
  :|   u.  u.  }从 ( ●) (●l小N
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




   / ̄ ̄\
 /  . _ノ   \, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u (..―)(―):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|   :iii(__人__)  ハ/u.   . \ハヘヘ.
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
  :|   u.  u.  }从 ( ―) (―l小N      ふう――――――――――――
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ     γY⌒ヽ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '     乂     )
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、   ゝ、_ノ
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1   チキ


.


538 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:25:30 ID:gzebjM3k0


   / ̄ ̄\
 /  . _ノ   \, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u (..―)(●):  〃" `ヽ、 \ヽ     あ、あの、やる実ちゃん?
 :|   :iii(__人__)  ハ/u.   . \ハヘヘ.    こ恐かったな
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
  :|   u.  u.  }从 (● ) (―l小N     でもやる実ちゃんも恐いなら
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ     もうちょっとひっ着いてて構わないよ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




                          ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、      そっか、ごめんなさい
   / ̄ ̄\                /          \
 /   _ノ  \              /   /"" `ヽヽ   ヽ    恐くてひっ着いてた
 |   ( ●)(●)                 /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ   わけじゃねえんだお
. | u.  (__人__)            〃 {_{  _ノ   ヽ_  ,リ| l | i|
  |     ` ⌒´ノ             レ小l (● ) (● ) 从 |i|
.  |         }              V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
.  ヽ   u.    }                    ヘ,、 __,  イ/
   ヽ     ノ  え?          r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、
   .>    <                 ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   |     |
    |     |




                                            ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
                                        .  /       ヾ  \
                                          // ハ, ' /   ヽ、  ヽ
                         …………やる実       〃/ ソ ,/, ,       l i|
                         やらない夫さんには     レ! ノ lノ/ 从   ノ 、  i|
                         謝らないといけないお      (  ソ ノ ノ\  リ リ |ノ
                                            ヽ、  iノ lノ / 从j /
                                              ゝ .__ . -‐/イ ヾノ


.


539 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:26:00 ID:gzebjM3k0


    __/\_______________________________  / |
   |──────────────────、 |       |       l      ̄ ̄ ̄\
   |__________________ノ::::::|         | 、 、 、 、 、 、 、l  :〈 ヽ ̄ ̄ ヽ:| \_ ,-,
    l      |                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ  | :| :| :| :| :| :| :| ヽ l` - 、ノ    l /
    l: ̄ ̄ ̄:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :|  |/
     |___|______________________:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|  l
                          ̄` - 、   ○      ,-、-------──‐,─ 、      ` - 、
            __               ヽ、, ‐ 、 ,-----、`-'---' ̄==== ] |   |    / ̄ ̄ ̄
           |__/ /〉               ヽ-.'/     | ;' ̄ヽ二ニ= ̄ ̄    |  /
      | ̄ ̄了   (/                    |:/      | :|  | |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::| :|/
    __,.二7 |                        ||      ノノ  / 、:|::::::::::: l l
    |     /   /\                     /:L_____ノ_`-' :|:::::::::::::l :t
     ̄ ̄ ̄   ./ /                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ |:::::::::::::t :1
           /  \      r── 、                   | :|:::::::::::: 1 :t
           / /\>      i     `¨¨¨¨ ヽ、_ _          | :|:::::::::::::l  :t
           |/         ' ',      ヽ  丶   ヽ_        | |:::::::::::::t  1
                   __ ノ  \.!               ' `ヽ      | |:::::::::::::::'、  l
                  f´`ヽ`ヽ ∧              '`ヽ     | |:::::::::::::::l   l
                  ヽ/   〈.}. Y               ∧     l |::::::::::::::l  l
                   }     `ー┴ ─       i     ∧    ノ :`───────=="
                   ゝ、                   i!      .∧   '──--- ____ ---'
                     ヽ                        ∧
                      ∨
                       ∨
                       ∨
                        \
                          \
                            \
                             `¨¨`ヽ


          /(_
   / ̄ ̄\     (
 /   _ノ  \    (   |⌒|
 |   ( ○)(○)   ´   .|  |
. |    (__人__)       .し'
  |     ` ⌒´ノ       r┐
.  |         }       し
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


.


540 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:26:30 ID:gzebjM3k0


                                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
          やる実がやらない夫さんにひっ着いたのは        //" `ヽ ヽ    \
          やらない夫さんが座ってる左隣が                //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
          扉の位置から見て死角になるからだお         〃 {_{ ― u リ| l    l i|
                                                レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
          相手が銃を抜き身で持っていても             (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
          やる実に照準するのはワンテンポ遅れる位置だお    ヽ、    j / レ j ,/
                                             ヘ,、 __,イ  -‐/イ
          このテーブルも合板だけど頑丈だから                    --ヽ`ー'::::::\
          これも利用するつもりだったお                  /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                                              /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


                                              ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
          もう一つの理由は、仮に銃撃されたとしても      .  /       ヾ  \
          やらない夫さんっていう遮蔽物を利用するためだお   // ハ, '     ヽ、  ヽ
          仮に銃撃戦になったらやる実をかばうだろう       〃/ \ ソ ,/,      l i|
          やらない夫さんの動きも利用して、だお          レ! (― )ノ lノ 从 ノ 、 i|
                                             ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
          やる実の腕なら4人までなら倒せるお             ヽ、   iノ lノ/ j ,/
          ただしやらない夫さんの生死は問わないで、だお        ゝ .__ . -‐/イ ヾノ



   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)     やる実ちゃん、あんた一体……?
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


.


541 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:27:00 ID:gzebjM3k0


                                              ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
          わかったかお、やらない夫さんが思ってるほど    .  /       ヾ  \
          やる実は純な存在じゃねえんだお              // ハ, ' /   ヽ、  ヽ
                                           〃/ ソ ,/, ,       l i|
          8年間無事だったのについに巻き込んじまったし     レ! ノ lノ/ 从   ノ 、  i|
          やらない夫さんのやる実への好意を利用したし       (  ソ ノ ノ\  リ リ |ノ
          だから色々な意味でごめんなさいだお             ヽ、  iノ lノ / 从j /
                                                  ゝ .__ . -‐/イ ヾノ


       ., ──‐、
      /     \:
.     .|     ―'  ヽ
     | u.   ( ○) (○)    …………
     |       (__人__):
      |  u.  ` ⌒´ノ
.      ン         }:
    /⌒ 、     ノ
   /   ノ   _ィ ´:
   /   /     |



       ., ──‐、
      /     \:
.     .|     ―'  ヽ
     | u.   ( ―) (―)    …………
     |       (__人__):
      |  u.  ` ⌒´ノ
.      ン         }:
    /⌒ 、     ノ
   /   ノ   _ィ ´:
   /   /     |



.


542 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:27:30 ID:gzebjM3k0


       ., ──‐、
      /     \:
.     .|     `―'"'ヽ
     | u.  ::( ―) (―)    …………
     |      ::(__人__):
      |  u.  ` ⌒´ノ
.      ン         }:
    /⌒ 、     ノ
   /   ノ   _ィ ´:
   /   /     |



                     l
               __    i、__,,.../
             .,/,-、  \    γ´
           / ノ:/ ノfヽ.. \    ゝ..,,__
          /| /:/ /...| .           γ´
       //  l レ ./..ノ .,''´} i      ゝ、       _,,...._
           l   ' ´ .〃 / |         `   r‐''ir'',.-,  ).    __       /``' ァ
           ヽ.     . 〈 .ノ       _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'    /   /        /  /
      , 、//    \.,_  ._ノ /       l  lr',.´-ァ  i,,ー '      /  ./       /  ./
  //   ヽ.ヽ      /  /  ヽ .      l  l   ,.-'  r''        /  /'"! /\ /_/
 ,. ----─ー'、 `ヽ  ./  /   |       l  l /,.r'i ./       /   /l `'  ,. ' r‐‐r
 ゝ三三., -- 、   i  i ./  .  | .     l  l( '-'゙ノ        '-- '´  '-‐'   '‐-'
  ` ー- . __   ,}               !,. - `'' ´
          ̄                                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                               / /" `ヽ ヽ  \
                                       ノ   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
                                       )   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
                                       ヽ   レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                               なんぞ!?      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                            ヽu  ゝ._)   j //
                                              ヘ,、 __, イ/
                                          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                          {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1





         / ̄ ̄\  ((  ヒリヒリ
       / ヽ、. _ノ \ ))
       |  (●)(●) |      よーし目が覚めたぞ
       |///(__人__)/|
          | //` ⌒´// |      まずは謝罪よりも説明するべきだろ
        | ///////  }      非常時的に考えて
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.


543 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:28:00 ID:gzebjM3k0


                                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      その顔面へのセルフビンタ一発分も              / / "     \
      ごめんなさいリストに加えなくちゃだお             /  /, '/     l ヽハ
                                         〃 {_{ ソ 彡 リ l│ i|
      だけど今は、謝罪より説明より行動だおね         レ !小l 八 从   |、)
      ここまで来たら一緒に来てくれお               レ从 〃 //  ∨|  ノ
      やらない夫さんを置いてくとかえって危ないから   ゴソ   ∨  ,  川 j /
                                           ル 川,  イ ! イ 、  ゴソ ゴソ




   / ̄ ̄\   ((
 /    _ノ \ ))                                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
 |     ( ●) )                                     / /" `ヽ ヽ  \
. |    //(__ノ、_)    危ないって、さっきの襲撃みたいなのが        //, '/     ヽハ  、 ヽ
  |    //` ⌒ノ.     ここの家にもあるってことか?             〃 {_{ ノ '  ヽ リ| l │ i|
.  |     //// }                                    レ!小l( ●) (●)从 |、i|
.  ヽ    /// }                                     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
   ヽ     ノ                                       ヽ、  ゝ._)   j //
   .>    <       そういうことだお                  ヨイショ     ヘ,、 __ , イ /
   |     |       この襲撃でやる夫兄ちゃんの逮捕は         r.下ヽ::::|ヽ`ー'´,1ー__
   |     |       何者かの意図だって証明されたお          / r⌒)::::∨yヽ/:::::::::::::/ヽ、
                                             / /` 、´|::::::::ヽ/::::::::::: r" /
                やる実の家に侵入者が来たってことは      < / / |::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
                たぶんやる実の身柄を探してるってことだお   // .|  |::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
                                            ( ´ .ノ .|:::::::::::::::::::::::::::::::丿/
                てことは身柄を捕らえて価値があるのは     i`-´〃.ハ::::::::::::::、:::::__,.ィ' 」
                やる実だけじゃねえってことだおね        /  /   }::::::::::::::::::::::::::)
                                            (   i   i::::::::::::::::::::::::::}
                兄ちゃんに対して抑止力があればいんだから ヽ ´   / ̄` ̄ ̄´ ̄ヽ
                                              ゝ_ _ ノ


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\      う……
 |. u//(__人__)/.|
. | .//////// |      こっ恐くなんかないぞ!
  |  //////  |      矢でも鉄砲でも持ってこい!
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ


.


544 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:28:30 ID:gzebjM3k0


      / ̄ ̄\                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /  u  ノ \           んじゃ矢でも鉄砲でも       / /" `ヽ ヽ  \
     |    .u ( ●) |          持ってこようかお         //, '/     ヽハ  、 ヽ
.     |    //(__人_)             隠し場所行く?          〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
     |    //` ⌒ノ                             レ!小l(●)  (●)从 |、i|
      |     ///.}                                レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
      ヽ u      }     え?                         ヽ、  ゝ._)   j //
      ヽ     ノ       やっぱいいや                    ヘ,、 __ , イ /
      ノ     \                             r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、




                                              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            んじゃ悪いけどまずはミッション1               / /" `ヽ ヽ  \
            この建物からの脱出だお               //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                             〃 {_{ _ノ  ヽ_  | l │ |
            そのあとは続いてミッション2             レ!小l(●)  (●)从 |、|
            警察署近辺への潜入と監視だお               ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
                                            \         .ノ//
            張り切ってイクお                             丶, .__ ,  イ /
                                          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
                                          {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\                          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         |  |./   _ノ  \   おー/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / /" `ヽ ヽ  \
         |  |  .//( \)  l.     |  静かにしろお  |     //, '/     ヽハ  、 ヽ
         |  | .//(⌒ (\)      \______/     〃 {_{ ⌒:::::::::⌒ | l │ |
         |  | ./// ̄(__丿                      .レ!小l(●)  (●)从 |、|
         ト  .///ー、/                         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
         |     \ノ                           \         .ノ//
         |      )                             丶, .__ ,  イ /
         |      /ヽ                         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
         |      /三)                            {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


.


545 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:29:00 ID:gzebjM3k0


┌───┐
│外    │
└───┘


     :| :|  | |______t_____:| |______t_____:|      | :|  |______::::| :|  |___
     :| :|  | |        | |        |      | :|  | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| :|  |\\\\
     :| :|  | |____| |____|      | :|  |      ||      || :|  |: : | ̄ ̄ ̄|
______| :|  |_______________:| :|  |      ||      || :|  |: : |___|
_|__| :|  |_|__|__|__|__|__|__| :|  |   ::ロ||ロ::   || :|  |: : |      |
__|_| :|  |__|__|__|__|__|__|_| :|  |      ||      || :|  |: : |      |
_|__| :|  |_|__|__|__|__|__|__| :|  |___||___|| :|  |\|___|
      \|_|                     :\|_|          \|_|

       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |      なんかアッサリ外に出られたな
     |      (__人).     ベランダから見張りが見えたはずなんだけど
     |        ⌒ノ
     ン        ノ     んじゃ道すがら事情を話してくれよ
    /⌒ヽ、    _ノ        今回の問題に直結する部分だけでいいから
   /   ノ   ィ ´        もちろん野外で喋れる範囲で
  /  /    '|.
  (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
 ( (   .|     ij ,ノ



   わかったお、まあヤバさは野外でも屋内でも一緒だお           , /.'´ ̄ ̄` ー-
                                            /     〃"`ヽ、 ヽ
   まず最初に言うけど                                 /    /  ハ/   ヽハ
   今までやる実たち兄妹の事情を話さなかったのは           |i    │ l |リ   _ノ .}リ|
   知っているせいで狙われる可能性があったからだお          |i   | 从 ( ―) l从
   今後やる夫兄ちゃんの協力者として                   V  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)
   迷惑かけるハメになるかもだけど、覚悟しといてくれお            \   V j    `⌒ノ
                                        (.(.(    へ、/      __ノ



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ     何を今さら
     |     ( ―) |
     |  u.   (__人)     隣に住んでるトモダチってだけでもう協力者だろ
     |        ⌒ノ     仮に襲われても恨みゃしないよ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ       それに俺も今まで変に勘ぐったりしないように
   /   ノ \__ィ ´           自制するの大変だったんだぜ?
  /  /    '|.



                                                , /.'´ ̄ ̄` ー-
                   気を使ってもらってたのは          /             、ヽ
                   こっちも気がついてたお           /     /   〃゙ヽ  ヽ
                                           |i     │ l ハ/    .}リ|
                   そんじゃ事情を全部説明するお        |i 从小| ハ |リ  _ノ  从
                   兄ちゃんを助けてくれお              V  ( |  从 ( ●)(リ
                                                 ∨    |  ⊂⊃ 、_,、_,)
                                        (.(.(    从、/ V  j    __ノ


',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;


546 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:29:30 ID:gzebjM3k0


',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;


         ____
       / u.    \:.           やる夫兄ちゃんは本名「羅 鴨鳴(ルオ・ヤーミン)」
       ノし   \ , , /\:..         アジア地方の一都市ニュー・ホンコンを牛耳る
    /⌒ (((◯)  (◯))\::.      ルオ家の本家筋の長男坊だお
    :;|   u. " (__人__)"  |;;.      ルオ家はカラバの黒幕でその筋では有名だおね
     \    `lr┬、/'′/.
     (⌒ヽ    ー‐ィ" ィ´ \       ルオ家に限らず、一部の華僑の家は
l⌒l ̄ i\  \ ,(つエ ̄ ̄エ⊂).l      始祖に近い親等の者が家督を相続するって
|  |   |  \  y(つ   ° ⊆) |    妙なしきたりがあるらしいんだお
|  | │   \___アノ ̄l ̄)ノ  |    だから当主の息子が家督を継ぐとは限らないんだおね
|.   ̄ ̄ ̄ ̄|⌒l  ̄`ヽ ̄⌒ヽ i ̄
|        l  .| y  |_ィ   |.__i_   でも兄ちゃんが14歳のときに相続権は放棄させられたお
|        |  .|.|   |  |  |.       素行と適正が悪かったって聞いたけど実際は不明だお
|        |   |  ,|  |、 ,|        兄ちゃん本人はせいせいしてたけどね
|_______.|___(__゙)__{___゙)__



                                                  ___
とはいえ、それで面白くないのは                            /      \
兄ちゃんが家督を継ぐことを期待していた一部の連中だお          / ─    ─.\
ここではやる夫派ってしておくけど、寝耳に水だったんだお        /   (●)  (●) \
                                           |     (__人__)     |
次いで相続権を得たのは「羅 小鳥(ルオ・ディウニウ)」          \. _ ` ⌒´    /
通名「ディッキー(Dickey)=ルオ」だお                          /   \       \
ちなみにやる実と兄ちゃんは母ちゃんが一緒だけど             |     \, -‐- 、-‐- 、
他のルオ家の兄弟とはやる実は血がつながってないお           |\     \.  (" ̄ .入
                                                |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
こっちもできる夫派と仮に言っておくけど                    |  / \,,_______人
やる夫派によるできる夫派への陰湿な攻撃が始まったんだお      |      /\    \  \
カラバやエウーゴとの商売で大儲けして調子に乗ってたんだおね    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
それは兄ちゃんが15歳でジュニアハイを卒業するまで続いたお                 (______)___)





        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、                        そうそう、この頃やる実は
      / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\                   ルオ家を将来にわたって
     / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ                  サポートするための様々な技術を
     |i レ ,リ ―   ― リソ ,i|                    同世代の子たちと一緒に
     .|i !.| ,从( ●)  (●)i'|从        jl            習得している最中だったお
     Yiソ ⊂⊃  '  ⊂⊃リ      l ||
     'レノレ,    ⌒  /!′"'''ヽ   | ||            秘書技能、格闘術、射撃術、
    ,,,-彡リiソ)   ー ィ´ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三    運転術、諜報術、生活術……
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )
  <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/   小さい頃から親元から離されて
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j           教え込まれてたお
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /           そのほとんどが戦災孤児だったお
/´   ゝ  ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /           やる実は4歳からやってたおね

.


547 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:30:00 ID:gzebjM3k0


        ,r‐===-、  __
       /三三三ミ7////`ヽ
      /三三三三三{Y´ ̄´ヽ}、                               _
     ./三三三ミ//`\乂三ミノ三\                            U
    /三三三ミ//  / 〉、三三三三\           /⌒ヽ        j┐
     |三三三_〈/\/ //`\三三三三\        l:::::::::::::l         し゛
    マ三,r==、ミ\/ 从;l;从 /、。;.:;从 \      |:::::::::::j
.     \{r、三`ヽミ\:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人\     \;;/
.      \ヾ三ミ}三ミ ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧\__
          \=‐'三 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: %ミ/三三`ヽ
           \三三;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=ミ{ ̄`ヾ三.}
            \  Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\三ゝ三ノミノ
             / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>\三三三ミl
             :. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::...三三三./
               i    \三三三三ミ\/三三三ミ/   ο     i'^ヽ      ノヽ
                |.l     \三三/\三三三ミ/            `¨'      /::::::::ヽ
             ,!.l      \Y/////\三_/                    ゝ;;;;;;ノ
            ! .|          \`ヽ///// ,へ
              |  l          `ー―'   l::::::::>       /ヽ
              !  !  _、           `‐'      {;;;;;;;;)    n
   ..     ..i、 │  l ',゙....、ヽ 、                    `…'    `'
    ゙lヽ .i、  l.ヽ│   },、 ゙l'"''ヽ,  .,/ ヽ/ |
    .ヾ'"ン'^} `゙    巛,     ,// ,//.l゙ ,/´
     ヽ''"  l     .゙l ヽ  、 /   ゙‐r/ ,, !'"     そしてついにお家騒動のせいで死人が出たお
、.  ..,-‐''"  ,  .!  /      __.     / \.,..-'"´   母ちゃんと側近が車ごと爆破されたんだお
'、"'-|、   / ,,- l._l゙        `ヽ  /    .l,
 \ `''-、  .i′ .l゙          |冖|  `'、  !     どう考えてもできる夫派の仕業だけど
  ."\  .`'r'"   ゛           `v  .! . ̄二=  結局証拠も見つからなかったし
 │`'''-  .{                    ゛ . l   |_     警察の捜査もおざなりで整備不良とされたお
  .l   .、 .`'               r‐ _ユそ
  弋 ,/    く  .'             <,゙ .´          やる実はこのことをずっと知らずにいて
  ,/   ._..〟 ,゙二―  _,_-┬-l''''―--二;;;;-..,,,、    教えてもらったのは6年後、15歳のときだお
-"._,, ‐''"゛.r゙‐'゛   ゙‐'´゛                 ̄'


.


548 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:30:30 ID:gzebjM3k0


; ;;;; ;;;;;;;;;;;;; ;;;; ;;;;;;;;;;;;;.      ルオ家には大旦那様って呼ばれる
――――――――――――――――――――     先代の家督、羅 烏鳴(ルオ・ウーミン)
      [□〕          [l〕      [□]     がいたけど、爆殺事件については
 [■〕        [□]         [l〕          大旦那様は何も言わずにいたお
--------------------
 〔■]        〔■]          〔■]       でも現在の家督の旦那様が
                               〔□     兄ちゃんたちに迫ったんだお
――――――――――――        <l―――.    「服従か、絶縁か」を
; ;;;;;;;;;;;; ;./ ̄ ̄ ̄\  ;;;; ;;;;; ;
; ;;;; ;;;;;; ./─    ─  \ ;;;;;;;;;;;     兄ちゃんは絶縁を選んで
           / (○)  (○ )  ヽn /^,          母方の旧姓ニューソクデを名乗って
         |:::⌒(_人__)⌒::   | l  .^-,.          宇宙に移民したお
      ζ^ヽ \  ヾ _)    / ゝ  えノ
      ヾ ど,            ̄  /           選ばされたって説もあるけど
   ,゚    `´ ̄ヽ         ーー'             母ちゃんを殺すような連中をよしとする
            >      〈___  。         旦那様の元にはいたくねえって
           /   へ   f   ヽ   r―      聞かされたことあるお
         __,∠   /   \ l   /    r―
     r― 〈、   /――――`ー ’   ゚   r―    実はやる実にはその気持ちはねえお
  r――――\、__ノ―――――――――┐  />    いじめの先頭は母ちゃんだったし
'.================='、 く/.      自分の子を特殊部隊じみた所に入れて
____________________`__     なお何も感じない親だお




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\      ディッキー=ルオは服従を選んで
     /    。<一>:::::<ー>。      地位と安全と、傀儡の立場を得たお
     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
     \、   ゜   ̄ ,;/゜       もっとも大旦那様が亡くなってから家督になるから
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。.      今のところはルオ商会の重役ってだけだけど
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



      ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、              旦那様は、ほとんどの血族はもちろん
    /               ヽ   _.      他の人間にもその選択を強要したんだお
   〈彡                Y彡三ミ;,   みんな服従を選択したお
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:}
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |わ三彡;!   そりゃそうだおね
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー〜=- "    服従を選択するってことは
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _       つまり現状維持を意味するもん
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡.     ただ反乱を起こさない言質を取られただけだお
              ヾ、___ノー'''`

┌──────────────────────────┐
│※ルオ・ウーミンの漢字表記は不明ですが、             .│
│  ここでは「羅 烏鳴」とトリ系統の字を当てています。        │
│  ttp://hpcgi2.nifty.com/Gat_Tin/fangc.cgi?canton=lo4     .│
│  ttp://hpcgi2.nifty.com/Gat_Tin/fangc.cgi?canton=wu1     . │
│  ttp://hpcgi2.nifty.com/Gat_Tin/fangc.cgi?canton=ming4   │
│  宇宙世紀という未来なので広東語と北京語が          │
│  ゴチャ混ぜになっていることとします。                │
│  細けえこt(ry                               │
└──────────────────────────┘
.


549 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:31:00 ID:gzebjM3k0


  「::::::::::::::::::ハ  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ'      そんな中やる実は15歳の誕生日に
 |     .ハ ー=-        \`ー  ,.    r'       旦那様の奥方様からじきじきに
  \___, ヽ ,r==-、       ー-イ |   /        呼び出されたんだお
     t__   \`'''''''’          \-‐'
         ̄ ̄ヽ      /       ヽ__           なんか自分が特別みたいで
            `ー--=.く          \ \_     誇らしいような恥ずかしいような
                 ヽ         。゚|  ヽ  ̄`   不思議な気分だったお
               ._人        。゚ /   \
          r―――' / ∧.     。゚ /'      \    だってやる実はそれまでずっと
         |    /  /ー\   。゚ /         \. 兄ちゃんを妬んでたから
           j li /, -‐ァ/ ゚。  ̄。゚ / ==-r―――――' やっと認められた気がしてたんだお
         |  !  ̄ / |   ,、 /    `>
        |  |   く  |   l_:j/     _//.           ろくでなしの旦那様と違って
        |  |    入 l   /   ./  /           奥方様は聡明で好きだったお
              ※イメージ画像



   ところが呼び出されて言われた事は
   母ちゃんの死とその裏事情と命令だったお       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   「兄を追って宇宙に上がれ」っていうね         ./ /" `ヽ ヽ  \
                                  //, '/     ヽハ  、 ヽ
   ニュー・ホンコンにもほど近い              .〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
   ラサへのフィフス・ルナ落着で              .レ!小l( ●) (●)从 |、i|
   事情が変わったとも言ってたお              .レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
                                       ヽ、  ゝ._)   j /
   正直気乗りしなかったおね                    ヘ,、 __, イ/
   そりゃそうだお、嫌ってた兄だもん          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   でも絶縁を一人選んで宇宙移民した        |   >:"::::::::ヽ/:::::::::::r "/
   兄ちゃんには暗殺の危険があったんだお     |   )::::::::::::::ヾ´::::::::<  }
   生きてる限りルオ家分裂の火種だもん      .|、  <::::::::::::::( ::::::::::::>ヽ }
                                    | ヽ、}ゞ::::::::´`:::::〃:< ゞ }
   だからやる実が助けないと駄目なんだお      < / .|::ヽ::::::::::::ノ::::/ヘ /
   だってやる実にとって実の父親を除けば       .| ヘ |:::::::::::::::::::::::ん、 ソ(
   兄ちゃんはたったひとりの肉親なんだお      .ヽ, 7うーー___ーと⌒ン. ヽ
                                    ソトミノゞ_ __ ノアンノ/  )
   分裂した方が得になる勢力もいるから        .{/ ̄`ー-.v-ー´ ̄\ /
   そういう連中をうまく使いこなして             {ゝ (  ,,  `.|´ ,,   )ノ )_)
   生き延びろって言われたお                ゝ__  _人__   _ノ
                                         ̄      ̄
.


550 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:31:30 ID:gzebjM3k0


',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;


                                              ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   そんでジュニアハイ卒業と同時に宇宙に上がったって訳だお      /          \
   でも正直地球でルオ家の庇護下にいた方が安心だけどね     /   /"" `ヽヽ   ヽ
                                           /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
   これがやる実と兄ちゃんの過去のいきさつだお               〃 {_{  ノ '  ヽ  リ| l | i|
                                            レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
   今回の事件のあらましはさっき説明したからいいおね           V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
                                             / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         なるほどなー
 |    ( ー)(ー)     やる夫もやる実ちゃんも辛い思いしてたんだな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.      そんな過酷な人生を耐えて
.  |       nl^l^l     実兄を助けるために単身宇宙に出た少女を
.  ヽ      |   ノ,    俺はただのブラコンの野放図娘と思ってたよ
   ヽ    ヽ く



                                              , ' ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
  なんつーことを言い出すんだお!                       /  /"" `ヽヽ \
                                            // ノ L     ヽハ 、ヽ
  自分でも奥方様の言葉に囚われすぎてる気もしないでもないお    〃 ⌒  \ /  ,リ| l |i|
  でも家や自分たちの身を守るためにゃ                  レ小l (●)  (●) 从 |i|
  兄ちゃんをニートに仕立てた方が楽なんだお!             レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ
                                             ヽゝ、  |::::::|   j /
  こんなに頑張ってるのにブラコンの野放図娘とかひでえ言い草だお!   ヘ,、l;;;;;;l, イ



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ⌒)(⌒)       いや悪いな
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ        でもやっぱヘコんで神妙にしてるより
       |         } \      そっちのほうがやる実ちゃんらしいぜ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




   / ̄ ̄\      それにしても格闘射撃運転諜報
 /   _ノ  \     家事全般何でもできるって
 |    ( ●)(●)   ナニそのチート性能                   ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
. | u.   (__人__)                               /       ヾ  \
  |     ` ⌒´ノ                               // ハ, ' /   ヽ、  ヽ
.  |         }                               〃/ ソ ,/, ,       l i|
.  ヽ        }           Cheat(ズル)と思うなら      レ! ノ lノ/ 从   ノ 、  i|
   ヽ     ノ           同じくらい訓練受けてみろお    (  ソ ノ ノ\  リ リ |ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、            軽く死ねるから            ヽ、  iノ lノ / 从j /
    l \ 巛ー─;\                                  ゝ .__ . -‐/イ ヾノ


.


551 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:32:00 ID:gzebjM3k0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |;,;::,,/⌒\:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ┗|;;:;,(´ ̄ ̄`) ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |;::: .   i    : ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |:: ...   |┛   : ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |:..    |     :: :::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ┗|:    |     :.:.:: :::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::::. |:    |     :.:.:::: :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::: :::: . |:    |┛      : ::::.:::.::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: : :: :   |:    |       :.: .:::::: ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , ┗|:    |        :.:.::: :::::::
ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l::..|:    |           :.:::.:: :::
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::::::][::::::::][:::::: ][::: . ]| |:.__.|           : ::.::.::
::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::::::][::::....][:::::...][.. | ||   ||           : ::::::
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::.. ][... : ]| ||   ||          : : :




              / ̄ ̄\                 んでさっきも言ったけど
            /     _ノ \               疑問がいくつかあるんだお
            |      ( ●))
           . |       (__ノ_)/.'´ ̄ ̄` ー-      ここまでの情報を踏まえた上での
             |       `⌒ノ    〃"`ヽ、 ヽ    仮説をこれから話すから
           .  |         }   /  ハ/   ヽハ.   やらない夫さん突っ込んでくれお
           .  ヽ        }  │ l |リ   _ノ .}リ|
              ヽ     ノ  | 从 ( ―) l从
               .>    <    ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)
  うん           |     |W   V j、    `⌒ノ
  協力するだろ      .|     | `へ、/  `   __ノ


.


552 名前: ◆qX2Isoe2T6[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:32:30 ID:gzebjM3k0


                                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           まず税務署の立ち入り検査だお                / /" `ヽ ヽ  \
                                              //, '/     ヽハ  、 ヽ
           あれって普通は事前に通告が             〃 {_{ _ノ  ヽ_ リ| l │ |
           書面で郵送されるはずじゃね?            レ!小l(●) (● )从 |、|
                                             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
           正規の書類は持ってるけど                ヾ.ソ、  ゝ._)   j //
           突然複数人でやってきたってのは             ヾヘ,、 __ , イ /
           ちょっとどうかと思うお?                r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                          {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
           第一、この時期の税務署は忙しいはずだお     |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
           零細の個人商店の証拠物件の精査を       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
           優先して終わらせるのもおかしいおね       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
                                         ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
                                          `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)    去年にも督促が来たとか
  |         ノ   税務署にマークされているそぶりはなかったか?
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /
                                                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                              / /" `ヽ ヽ  \
                                              //, '/     ヽハ  、 ヽ
                  ねえお、それは断言できるお       〃 {_{ _ノ  ヽ_ リ| l │ |
                  なにしろ処理してるのやる実だもん    レ!小l(●) (● )从 |、|
                                            レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
                                            ヾ.ソ、         j //
                                                ヾヘ,、 __ , イ /
                                          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     税務署関連は俺も良く知らないからなぁ
  |     ` ⌒´ノ     一時後回しでいいんじゃないか?
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

.


553 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:33:00 ID:gzebjM3k0


                                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      んじゃ次は、コロニー公社職員に偽装した                 / /" `ヽ ヽ  \
      工作員がやる実の家に接触して来たことだお          //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                          〃 {_{ _ノ  ヽ_ リ| l │ |
      実はやる実たちの家は3年前から                    レ!小l( ―) (―)从 |、|
      世帯主やる実の一人暮らしで届けてるんだお             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
      兄ちゃんは別に住んでることになってるんだお             ヾ.ソ、         j //
                                               ヾヘ,、 __ , イ /


     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|     いつの間に!
.   |  (__人__)  |     てか税金の二重払いもったいねえ!
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ


      税金ぐれえなんでもねえお、地球出身の御曹司だお?       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                           / /" `ヽ ヽ  \
      同じニューソクデ姓だから違和感ねえけど               //, '/     ヽハ  、 ヽ
      このことは住民票を調べるだけじゃ                〃 {_{ _ノ  ヽ_ リ| l │ |
      気がつくはずがねえし                        レ!小l(●) (● )从 |、|
      公開されてる資料を調べるだけでも無理だお             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
                                             ヾ.ソ、         j //
      それなのに工作員は間抜けにも                        ヾヘ,、 __ , イ /
      兄ちゃんの住所じゃない場所に                  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
      兄ちゃんの名前を名指しで来たんだおね            {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
      実質住んでることを知らなきゃ来れねえお            |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /



                                             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     疑問はこの工作員がどうやって知ったか              / /" `ヽ ヽ  \
     そんでこの工作員の撃退の様子を                 //, '/     ヽハ  、 ヽ
     街角で言い募った初対面の女は                  >‐'つ ノ   ヽ、 リ| l │ i|
     どこでそのことを知ったかだおね                /.ノ :l( ●) (●)从 |、i|
                                         ! }/゙ヽ  、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
     今まで何度も詐欺師を撃退してきたけど           { (´/ヽ.)  ⌒´    j //
     撃退している現場を見せた事もないし             ヽ( イ- )ヘ,、 __, イ/
     仮に見られた場合必ず口封じをしてきたお           \ `ヽ:::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                           〉   )::::∨yヽ/::::::::::/,1
     それをなんで知ってるか?                     /  ノノ:::::::::ヽ/::::::::::: r" /
     すごく意図的なものを感じるお                     / /:::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ

.


554 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:33:30 ID:gzebjM3k0


                                           ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                         /          \
                                         /   /"" `ヽヽ   ヽ
                                        /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
                             ………         〃 {_{ ─   ─ ,リ| l | i|
                                          レ小l (●) (● ) 从 |i|
                                         V⊂⊃∩、_,、_,/777 ノノ
                                        / /::::(丶_//// :::::| \



                                   アッケラカン    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                              / /" `ヽ ヽ  \
        あでも話すうちに                        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        急ぎの用件じゃない気がしてきたお           〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ |
                                        レ!小l( ●) (●)从 |、|
        とはいえ一番ムカついたのは確かだから            レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
        あの女は後で脅しつけて背後関係洗っとくお         ヾ.ソ、  ゝ._)   j //
                                               ヾヘ,、 __ , イ /

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |       おっかねー
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

.


555 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:34:00 ID:gzebjM3k0


                                           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    んで最後に警察だおね                          / /" `ヽ ヽ  \
                                         //, '/     ヽハ  、 ヽ
    税務署で何か見つかって報告が行くのは納得できるけど  〃 {_{ _ノ  ヽ_ リ| l │ |
    なんぼなんでも速すぎね?中一日も経ってないお?     レ!小l( ●) (●)从 |、|
                                           レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
    逮捕・身柄拘束に至るのもおかしいおね             ヾ.ソ、         j //
    政治家や大物経済人じゃあるまいし                  ヾヘ,、 __ , イ /
    ニートの若造ひとりにこんなに手間をさくかお?        r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                        {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |   だって割れアプリ300本だろ?
.             | u.(__人__) .|    言い訳できないだろ、常識的に考えて
        r、      |   ` ⌒´  .|   被害総額だけで言うなら10万ギラ超えるだろ
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /.    その額の窃盗があったら普通にニュースになるぜ?
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


   そうなんだけど、そもそもその手の犯罪ってのは             ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   見せしめ的な意味合いで逮捕するもんだお?          /          \
   それを考えるとやっぱり動きが速すぎるお                /   /"" `ヽヽ   ヽ
                                        /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
   この前の3つの疑問                        〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|
    1. やる実の家に来た空気税徴収詐欺を装った工作員   レ小l (● ) (― ) ,从 |i|
    2. そしてその撃退を何故か知ってた謎の女           V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
    3. 税務署がわざわざ調査しに来たこと                ヘ,、 __,  イ/
   これらを重ねあわせて考えられることは……           r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、
                                            ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   やっぱやる夫兄ちゃんをどうにかしたい勢力が         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" 〉
   税務署や警察を動かして身柄を拘束した           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
   って考えるのが一番破綻が少ないと思うお              {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |



                                       ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     そして兄ちゃんをどうにかしたい動機を        ./ /" `ヽ ヽ  \
     現時点で最も強く持つ勢力は……           //, '/    ヽハ 、  ヽ
                                   〃 {_{  `ー、   リ| l │ i|
     困ったことにルオ家そのものなんだお       レ!小l) (― )  从|、   i|
     次期当主の座は剥奪されたとはいえ           '、,、_,⊂⊃  |ノ   /
     御曹司なことは変わらねえから              .ヽ、     j /レ/
                                        ヘ,、 __,イ /


.


556 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:34:30 ID:gzebjM3k0


┌─────┐
│警察署    │
└─────┘
                           {三三三}
                           |      |
            _____[HATTE 31st POLICE STATION]____
        /________________________\
        \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
          ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
          |             |: : : : : : : :|                 |
          |             |: : : : : : : :|                 |
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
          ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
          |             |: : : : : : : :|                 |
          |             |: : : ☆.: : .:|                 |
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
          ||_|_| |_|_| ||:::∥:::::∥:::||   |_|_| |_|_| .|    |
    ========================||:::∥:::::∥:::||===========================
   ______________||/ ̄ ̄\jj_______________



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|     とか言ってるうちにアッサリ辿り着いたな
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


.


557 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:35:00 ID:gzebjM3k0


                                            , /.'´ ̄ ̄` ー-
                                          /     〃"`ヽ、 ヽ
                                         /    /  ハ/   ヽハ
                 んじゃ素通りして行こうかお       |i    │ l |リ  ⌒  .}リ|
                                         |i   | 从 ( ●) l从
                                         V  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)
                                         \   V j    `⌒ノ
                                    (.(.(     へ、/      __ノ



      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・      ん、なんで?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \       ここで待ってるか向かいの店に入るか
  \          |     警察署の中に入ってればいいんじゃ?
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.




                                            ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         んなことできるわけねえだろがお              ./ /" `ヽ ヽ  \
         こんな所で立ちんぼしてたら警官が飛んでくるし    //, '/    ヽハ 、  ヽ
         向かいの店だって私服警官が貼付いてるお      〃 {_{  /   リ| l │ i|
         事情を話して署の中にいるのもリスキーだお     レ!小l) (● ) 从|、   i|
                                           '、,、_,⊂⊃ i |ノ   /
         サイレンが聞こえる程度に離れてれば充分だお      .ヽ、     j /レ/
                                             ヘ,、 __,イ /


.


558 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:35:30 ID:gzebjM3k0


                     / ̄ ̄\
                   /     _ノ ヽ
                   |     ( ●) |    γ´  ̄ ` w、
                   |      (__人)  ./  /  ノ ヽヽ
                   |        ⌒ノ   从 〃 {_{ ⌒ リノ
                   ン        ノ   / //レ!小 ( ●)iソ
                  /⌒ヽ、    _ノ    レレ 、_ ⊂⊃、_,、_)
                 /   ノ \__ィ ´       ノヘノ__   ノ
                /  /    '|.        rヽ::::ヽ_|yイ|| 、
               (  y      |.        {ヽ i:::::::゙\ノ:ヽ !
                 \ \    |       |  |::::::::::: :::::: )
                  \ィン、__)、      ! /::::::::::::::::::/ノ
            ( ( (     .|     ij ,ノ      /"'ー--''" i



                     / ̄ ̄\   '_
                   /     _ノ ヽ  、
                   |     ( ●) |    γ´  ̄ ` w、
                   |      (__人)  ./  /  ノ ヽヽ
                   |        ⌒ノ   从 〃 {_{ _ノ リノ
                   ン        ノ   / //レ!小 (● )iソ   ……尾けられてるお
                  /⌒ヽ、    _ノ    レレ 、_ ⊂⊃、_,、_)   振り向くなお?
                 /   ノ \__ィ ´       ノヘノ__   ノ
                /  /    '|.        rヽ::::ヽ_|yイ|| 、   コソッ
               (  y      |.        {ヽ i:::::::゙\ノ:ヽ !
                 \ \    |       |  |::::::::::: :::::: )
                  \ィン、__)、      ! /::::::::::::::::::/ノ
            ( ( (     .|     ij ,ノ      /"'ー--''" i



                     / ̄ ̄\
                   /     _ノ ヽ
                   |     (● ) |    γ´  ̄ ` w、
                   |  u.   (__人)  ./  /  ノ ヽヽ
                   |        ⌒ノ   从 〃 {_{ _ノ リノ
                   ン        ノ   / //レ!小 ( ●)iソ
                  /⌒ヽ、    _ノ    レレ 、_ ⊂⊃、_,、_)
                 /   ノ \__ィ ´       ノヘノ__   ノ
                /  /    '|.        rヽ::::ヽ_|yイ|| 、
               (  y      |.        {ヽ i:::::::゙\ノ:ヽ !
                 \ \    |       |  |::::::::::: :::::: )
                  \ィン、__)、      ! /::::::::::::::::::/ノ
            ( ( (     .|     ij ,ノ      /"'ー--''" i

.


559 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:36:00 ID:gzebjM3k0


     i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〕
     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!  /:::::::::::::::::::::::'i
.    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  i 、::::::::::::::::;;;;;i、
     ヽ‐-、__,―"  ヽヽ、:::::::;;;;;;;;;ヽ、
.     ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     \ヽ、:::;;;;;;;;;;;ヽ
     /;;;;;;:::::::::::::::::'i      \ヽ;;;;;;;;;;;;;;;i!
     /;;;;;;;;;:::::::::::::::::i!       `―---‐'
.    /;;;;;;;;;;;;::::::::::::::/,i
    i'ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
    ヽ______,/




                     / ̄ ̄\                        |      |   /
                   /     _ノ ヽ                  | [二] │ /
                   |  u.  (● ) |    γ´  ̄ ` w、     |     |/
                   |      (__人)  ./  /  ノ ヽヽ     |     |
                   |        ⌒ノ   从 〃 {_{u.― リノ    |     |
                   ン        ノ   / //レ!小 (● )iソ     |     |
                  /⌒ヽ、    _ノ    レレ 、_ ⊂⊃、_,、_)      .| ̄ ̄ ̄\
                 /   ノ \__ィ ´       ノヘノ__   ノ       |        \
                /  /    '|.        rヽ::::ヽ_|yイ|| 、     |         \
               (  y      |.        {ヽ i:::::::゙\ノ:ヽ !       .|           \
                 \ \    |       |  |::::::::::: :::::: )      .|            \
                  \ィン、__)、      ! /::::::::::::::::::/ノ     |
            ( ( (     .|     ij ,ノ      /"'ー--''" i       .|







             |    / ̄ ̄\     隠れてろお
             >   / ヽ、_   \   あとはやる実が……
             |   ( (● )  u. |            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
             |   (人__)      |          //" `ヽ ヽ    \
             |    (⌒´       |        //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
             |     |        |         〃 {_{ ― u リ| l    l i|
             |    ヽ      人         レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
             |     ヽ       ヽ_        (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
        (     >      ` ブ゙       ̄ヽ      ヽ、    j / レ j ,/
       ( ゙''ー--  |:::  スッ  .{  .ト    ,  イ        ヘ,、 __,イ  -‐/イ
        ゙''ー--  .|::       }  |    / / |          --ヽ`ー'::::::\
             |         {  .|}   / / |        /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
             |       | .||  / /  .|       /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


.


560 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:36:30 ID:gzebjM3k0


         、
        ! \  `ヽ           ノ          ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ___|  /    \ ,. -: :':´: : : : : : :丶、  /     .| 阿呆             |
      \  /     /: : : : : : : : : : : : : : :.:ヽノ      il .| そんじゃ全然駄目だ  |
      /  i'     ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.ヘ    .il .\_________/
      \  |    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,    il
       丶!    ,: : : : : : : : : : : : :'; : : : : : : : : : :.:.
      <_].     ′: : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : :.
               ′: : :′ : : : : : : : : : | : : : : : :.i : : : :i
            /: : : : i:.: : : : : : : : : : :!| : : : : : :.|: : :.:i:|
           ノイ : : :.ト:、 : : : : : : : : 八: : : : : :!|:.:.i.:从   /l   .,イ,イ .,イ
          li    |:!:i :|ヽ:У: :ヽ: : ノ :/ i: : : : :八: |i ヽ  //   レ レ /ム―7
         . li    从ハ:ト、ヽ: : : : :.:.:j/}:.:/|: : : /:./}八   / ニニフ  //''''''7/
           .li     ヽ /: : :くゞ': : | }/ ,: :/i:.//    //      /'  // ,イ,イ ,イ
         .    ,、 __ / ̄ ̄\ ̄|/ ̄ ̄i_ ,´`、  、二二フ    //  レレ //
           ∧,' `||   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヾ ヽ          /'    /'
           /    .||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙}  }
          ,′ヘ   ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} /.}
          ′  ヽ .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .}
          i      ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }
          |      ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .}




 そろうり   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
        / /" `ヽ ヽ    \
      //, '/     ヽハ 、  ヽ ヽ
      〃 {_{  ― u リ| l     l :i|
      レ!小l) ( ¬) 从|、 ノ 、 i|     …………
        ( 、,、_,⊂⊃  |ノ\ リ |ノ      (まさか……)
        ヽ、     j /レ j ,/
     (.(    ヘ,、 __,イ  -‐/イ
             --ヽ`ー'::::::\
          厂´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
         /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


.


561 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:37:00 ID:gzebjM3k0


           /.:::                       >、
          /.::::::                     /  |
         /.::::::::                     /   |
       /:::::::::::::                     /      ノイ{_ノ
.       '::::::/:::::                     /     /  ´ ̄ フ
       |::::/ ::::,'                  /      /       く
       |::::. ::;                  /    /         `フ
       |::::                     /    .ィi{   /⌒ヽ    イ ノ
       |::::                 ´>< jイ  ,j /く^ハ   ..:::<
       \__________      /       jイイト { ノ }ヽ::::::::<⌒
         /:::::::::::::/             ∠''"´___ノ仁ニ     ) /V:、::::::::フヽ
.       /::::::::::::<         /´ ̄°ノノ`        { /ハハ:> ´  }
        ´ ̄ ̄`卞ニニ>-- ィ´ ミ三三´          ー '/ /     ,′
              |::::::::::\::::}イ´。              //       /
             V:::::::、/ノ。    \             //       /
            ヽ:::::::::ゝ、_,rー-ノ>-   __   //   . . . ..: :::
             }:::::::::::::::>  ´ ___,、 / //   .:: : .. : :    3年も経つのに
             人::::::::ヽトー―――――ヘ\ イ/ ...: :,        腕上がってねえな、やる実
           /:::::::::::::::::{  ー--      >、>,, : :.
          /ヽ::::::::::::\::ヽ、_,_,,_,、, イ/::/ ゙゙

       ┌────────────────────┐
       │本名不明・通称 黄(ホァン)(年齢不詳)     .│
       │やる実の通っていた養成学校の元教官。     .│
       └────────────────────┘


           ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
        /   〃" `ヽ、 \ヽ
       / /  ハ/: : : : : : :\ハヘヘ
       |i │ l |リU:─ニjjニ─}_}ハヽ
       |i| 从 ( ○)三(○l小N       黄先生かお!!
        (|  ⊂⊃: :、_,、_, ⊂⊃ノ
        VV j .: :u :|┬|: : ノ
         _'Y/゙ヽ、 _:`-'  '


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, .,  ,-、 ヽハ  、 ヽ      ……ってことは
        〃/ ノ:/ ノfヽ  リ| l │ i|
        レ!| /:/ /...| |  从 |、i|     デスヨネー
         レl レ ./..ノ .,''´} ⊃ |ノ/
           l   ' ´ .〃 /  j //
         ヽ.     . 〈イ/
        r ヽ \.,_  ._ノ´,1ー:::::ヽ、


      ___
    r‐┴'ーミト. .
    |〃⌒ヾi.|三≧ト. .___
    |{{::::::::::刈三三三三≧
    Liゞ=彡! 三三三三三:!
     i乂o.::ノ 厂三三三三||
      乂.__彡' ̄ ̄}三三三》
       `7¨ i三三「)三フ´ ̄',           ああ、そういうことだ
       { _」三三!|三(__ ,ノ ヘ.          ちと付き合ってもらうぜ
       ゝ  }三ニ|j三三ミト   }     /
          ) ┴ー‐-=ニ三jjjj  ,′ /
         〈         { Y! /  /
.         Y ー―-==一'i}}j′ノ´⌒ヽ
         {          ノ}}!`ヽ
        ヽ  ー―‐<三|ヽ
          i       __ ノニ| }
          `ヽ 「三三|彡'′j

.


562 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:37:30 ID:gzebjM3k0


┌────────┐
│近場の路地裏    │
└────────┘
::::::::::::::::::  :::::::::: |            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::;;;;;;;
::::::::::::   ::: ::: : |            |     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;
:::::::::::: ::::::: :::: :|            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |         ___|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::  ::   |_i    _|::::|     ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |;: :;|-i    |::::|:;::|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::  :::::::::: | ::::|-l    |::::|::;:|     :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  :::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::::: ::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::: :::::::::::::::  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: :::::::::::::  |            |  :::: :::::::::__:: : :::::::::::::::::::;;;;
;;;:;;:::::::::: :::: ::: /:::::::::         \:::::::::::::/\:::::::\:::::::::::::::::;;;;;;
;;;;;:;;;;:::::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::.      \::::::|\ ::::\:::::::\::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::      \|::::::\ ::::\:::::::\;;;;;;;;;;;
;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  |::::::::::::\/: ̄ ̄|;;;;;;;;;;
;;;:::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;::::::::::: ::: | ::::::::::::;;;| .; ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;



                                              __
               話が見えないんだけど                 /ノ ヽ\
               つまりこの人はやる実ちゃんの      /.(○)(○)\
               昔の知人ってことか?            |. u.(__人__)  |
                                        |        |
               ところでピストル降ろしてくんない?      |        |
                                             ヽ      ノ
                                             ヽ     /
                                              /    ヽ




      ィ !: : : l´7  !/ハ i , .; ト、:::::::::::::::::::ー:::.....、_: : : : :!
  __,ィ: : : : : i: : :∧-'_ l', r-' i从i` _',:::`::::-  _:::::::::::::::::`ヽ、:':,
/: : : : : : : : i : : :∧ノハヘ'Y    ,_ `_',::::::::::::::::::::`ー.. ;;_::::::::::::〉    悪ぃな兄ちゃん、そりゃ無理だ
: : : : : : : : : : l : : : ∧ `i.:L    ニ `ヽ_ー ,_::::::::::::::::::::::::::::r'、     人手不足で俺ひとりでなけりゃ
: : : : : : : : : : ',: : : : ∧ l ,:'      ヽ、_rュ>¨` .>_- .;;_:::::::!: :ヽ.    こんなもん向けないんだがね
: : : : : : : : : : ::',: : : : ∧ `,!       ` ー' . rヽ,rュ7` -': : : ',
: : : : : : : : : : : :',: : : : ∧ ,キ       _, r   ゚ .l   ,': : : : : : : :i    俺はあれだ、やる実の先生って奴だ
: : : : : : : : : : : : ',: : : : ∧ ヽ,  r‐   ̄ rヽ ゚ }  _イ: : : : : : : :i    今は現役復帰させられてる
: : : i: : : : : : : : : | : : : : ∧ ヽヽ  ―-- _  - '  .,': l : : : : i: : i
: : : l: : : : : : : : : |: : : : : :∧.  ヽゝ   - _ `=イ,イ: : !: : : : l: : ハ
: : : l: : : : : : : : : |: : : : : : ∧、  ヽ ,、     /⌒: : :l : : : /: :/:l

.


563 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:38:00 ID:gzebjM3k0


                                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       まあ昔話は後回しでいいお                    / /" `ヽ ヽ  \
       で黄先生が出張ってるってことは              //, .,  ,-、 ヽハ  、 ヽ
       今回の一件はルオが絡んでるってこったおね    〃/ ノ:/ ノfヽ  リ| l │ i|
       やっぱ兄ちゃんへの嫌がらせかお?          レ!| /:/ /...| |  从 |、i|
                                            レl レ ./..ノ .,''´} ⊃ |ノ/
       先生、恨むお                              l   ' ´ .〃 /  j //
                                          ヽ.     . 〈イ/
                                          r ヽ \.,_  ._ノ´,1ー:::::ヽ、
                                           {   V:::::/  /yヽ/::::::::::/,1




  冫ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : :ィニ> 、:::::::::::::::::::::::::ヽ
.ィ: : : : : : : : : : : : :_: : : : : :ハミミ!   、 `ヽヽ;::_:::::::`::::ヽ
 7: : : : : : : : : :イ´- ヽ: : : : ヘヽ!    ヽ、  `ヽ::::`::::、::ノ       嫌がらせしてんのはどっちだ
.イ : : : : : : : : ;イ { ィ', lハl!ハ!ヽ  -> ‐-、 -ヽ  l !::ヽ::::::\
.}: : : : : : : : : ハ .', r'  .lリ      .ヽ ゝ `ュ `'' l}` ー- ::∨   やる実こそチンピラの手先に
.!: : : : : : : : : : ヽヽ ヽ         ` _,`  .{        `ヽ  なっちまったとはな
}: : : : : : : : : : : ∧ゝ            _,.  ヽ、_        かつての教え子が情けねえ
彡: : : : : : : : : : ;ィフ、      , -―= '''" 、_    j
:::::ヽ'::::lイル'ハ!'  キ        !  _,ィ_      `  ノ           とりあえずお前らの上役を
:::::-―::::`ヽ.:.:.:.:.:.>.、       ゝ==、`ヽ,  「          喋ってもらうぜ
::::::::::--::::::::::`ヽ.:.:.:.:.:.:.:>.、      __. >、_ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:>.、    ̄`ヽ,j
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     ',

                                           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                            / /" `ヽ ヽ  \
                                        //, '/     ヽハ  、 ヽ
                   チンピラの手先?             〃 {_{ ⌒  `ー リ| l │ i|
                   やる実たちが?           レ!小l(●) (● )从 |、i|
                   なんで?                  レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                              ヽ、  ゝ._)   j //
                                                 ヘ,、 __, イ/



          /.:.ハ)|!-ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:-‐.:.:.:.; イ/ハ         おいおい、とぼけるんじゃねえよ
          /!.:.:.:.}_! 、ー廴.:.:.:.:.:.:.:_彡' ,}.:.';.:.:,        第一このタイミングで
            /.:|.:.:.:.:ハ!  `¨彡' ̄} ゞ=' .,.:.:.:}.:.:.:,       警察署の前をうろついてるなんて
          /.:.:.|.:.:.:.:| キ   ,イ ゚ ヽ  ;/.:.:.:|.:.:.:.:ヽ
       /.:.:.:.:|.:.:.:.:|', キ /   ヽ__/ヽ .ハ.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:,     ……おい、さっきなんて言った
      ./.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:|ヾ ヾ、ー‐ ニニ ‐/イ/}.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:,     兄ちゃんへの嫌がらせって言ったか?
      /.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:', \ \l_;l_l;;lノ/ //}.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.',    それ詳しく話せ

.


564 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:38:30 ID:gzebjM3k0


                                           ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                         / /" `ヽ ヽ  \
                                        //;' /     `、ハ 、 `、
          なっなんで敵に話さなきゃいけないんだお     〃 {_{ \,、 .、/.リ| l│ i|
                                        レl小i( ●)::::::(.●)从 |、i|
                                         レ、!  、_,、_,. ノし .! |ソ ノ
                                          `:、 `ー┘⌒ ,:Иノ
                                            ヽ、.__ , イ_´

      ___
    r‐┴'ーミト. .
    |〃⌒ヾi.|三≧ト. .___
    |{{::::::::::刈三三三三≧
    Liゞ=彡! 三三三三三:!
     i乂o.::ノ 厂三三三三||
      乂.__彡' ̄ ̄}三三三》          おいおい、立場によって態度は変えろって教えたろ
       `7¨ i三三「)三フ´ ̄',         今のところは俺たちゃ味方でも師弟でもねえんだ
       { _」三三!|三(__ ,ノ ヘ.           コイツに聞いたっていいんだぜ?
       ゝ  }三ニ|j三三ミト   }     /
          ) ┴ー‐-=ニ三jjjj  ,′ /
         〈         { Y! /  /
.         Y ー―-==一'i}}j′ノ´⌒ヽ
         {          ノ}}!`ヽ
        ヽ  ー―‐<三|ヽ
          i       __ ノニ| }
          `ヽ 「三三|彡'′j



     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \.
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)      ひ、あ………
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)







                     , / '´ ̄ ̄` ー-、
     / ̄ ̄\        /   〃" `ヽ、 \ヽ    やめろお、一般人巻き込むこたねえお
    /   _ノ  \        / /  ハ/.u    \ハヘヘ.
    |    ( ○)(○)     .|i │ l |リ ヽ、_  _ノ }_}ハヽ  わかったお、やる実でよければ
 .   | U   (__人__)     |i| 从 ( ●) (●l小N   どこにだって着いてくし
    |  U  |r┬-|      (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ   情報もくれてやるお
∩.   |     ` ⌒}       VV j .        ノ
| l゙i   ヽ        }        _'Y/゙ヽ、.__ , イ_´ _    だから銃を向けんのは
|∩゙i __ __     ノ   __,. -‐{:::::`|ヽ`ー'´ ,1'´:::::::>‐- やる実だけにしろお
(. ! '|   |ッフ ̄ ̄  ̄ ̄ ゙̄i  ´ Ⅴ;;::::::∨゙y'ヽノ::::::::/ヽ
 `'‐-|__j(( ____ ___\/:::::::::::::::ヽ/:::::::::::r'  /´_______
     | |  \ /  ヽ \__`7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y'´ ̄
   (⌒ノ   ゝ    \__) {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                  ヾ;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 やる実ちゃん……       `‐f::ー'::::::::::::、:::::;;;;:ィ´



.


565 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:39:00 ID:gzebjM3k0


┌───────┐
│ホテルの外    .│
└───────┘

::。::::゚+:::: :.::::.... ..:::::::.....::::...::::/    /          |    |x㍉;';';';;;';';'〃;'';';';;'\ ̄
──────────/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ""`ー '⌒ー- 、;;'ヽ
7777777777777777777/    /            |    |  |「「「「「「「「「「「「ヾ;;ハ
7777777777777/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ΓΓΓΓΓΓ,,-';;'
                /    /             |    |  |:.:.    __x彡;;'ヾ;
7 / ̄/ ̄/7     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.    |   | ㍉;;';;;
 /_/_//     /    /                |    |  |:.:.    |   |  '⌒
   ̄ ̄ ̄´     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.   二二二二
/ ̄/ ̄/7     /   , -────────-、  |    |  |:.:.   |   |   |
_/_//  / ̄ ̄ ̄ / / HILTON  HOTEL |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   |   |   |
 ̄ ̄ ̄  /____/,. -────────- 、|_____|」    ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::: / / ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄`| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/ /  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 |::|       /- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
 |::|      ,:'{:::::::::::..ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\      それじゃ確かに引き渡しました
 |::|     ァ’:.:\::::::::. ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ     また捜索に戻ります
 |::|.   _,ノ.:.:.:.:.:.:..\:::::::..\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.)
 |::|    7:.:.:.:.:.:.:._:.:\:::::::::` ー─-:::::-─…'´:..\
 |::|     く:.:.:.:.:./入ヽハルヘ、:::::::::::::::::::::::::::_ ,..‐┘
 |::|,   丿:.:.:.:{ :::::>  、、 ‐r:テ─、…''!rァ‐彳
 |::|  `ヽ フ:.:.:.∧ヽ:::}   ´` `¨-´ ,ィ ゚ 。ヽ '´,′                       r‐/`ヽ_
 |::|`ヽ   \从ノ`ーヘ!      /{_,._  丿 !                      厂' // r‐‐、ヽ
 |::|   \  \::.:\キ   .ィ     `_,.ァ ヌ、           ,.ヘ.         / li: ´  ,レ'7/「´
 |::|     「\  \::.:`丶._  `¨  ̄-   r'::::::ト .        / /}::¨´ ̄「::「:::::「′il|    ,ノ/:;′
 |::|   丿::::::\  \::.::.::.::.::`::......、   ,,ノ\:::|::..\_,ィ 、-‐/ ,  /::::::::::::::l::::|::::::|     / ///
 |::|   /.:::::::::::::: \  \\::.::.::.::.::.|: ̄::\:::/.:::::::::::::::::丿 レ'  , ' ,.ヘ :::::::::::::l::::|::::::|_,..r '´ ///
 |::| /.:::::::::::::::::::::::::::...、 `  ::.::.::.::.ヘ{⌒ト、:\_::::::::::::′/  /  / ∧:::::::::::|::::|::::::|_ ノ |  ///\
 |::| !:::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:...、 ` <厶 Vj:}   |:::::::丿  \ ヾ、   ′::::::ノ:::ノ:::::」    | //〃|  \
 |::| {::::::::::;:.-─…─- 、 `::...、  `  ー- .L. __{  ヾ、 ヾ ヽ / ̄ ̄厂/厂    ,ィ///::::j   \
 |::| {::::/..:::::::::::::::::::::::::::::..\::::::::..` ァ…‐- . _∧}     ヾ   ,. ′   {//∧  ,.ィ//,イ:::_,ノ
 |::|__レ'__________\::::::/.:::::::::::::::::::/::::::\      /     V/////厶イ ̄
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l    ご苦労様でした、お願いします
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`


.


566 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:39:30 ID:gzebjM3k0


      / ̄ ̄\
    /   ノ  ヽ \
    |  ( ●) (●)|
    |    (__人__) |      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    |     ` ⌒´ |     //, '/" `ヽハ 、ヽ
     |       |     〃 {_{ ノ  ヽリ| l i|
     ヽ      /     レ!小l(―)(―)从i|     …………
     _,,ゝ    (,_      レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ
   /´  `ー-一´`ヽ       ヘ,、 __, イ/
   /  、      , |     rヽ:|∨y'∨::|ヽ、
  /   ノ        |  l     {ヽ/:::::ヽ/:::::i }
  (  y'l       l_ |    | (:::::::: ::::::::: ) |
  ヽ ヽ.        |' }     ! /::::::::::::::::::/ノ
   \ソ`ー─‐一ヾ/     /"'ー--''" i

                                          _   _,
                                       ___,> Y´'ー-、
                                      _>   `r‐   ≧__
                                      >イ    `     <
            さて、それではひとまず部屋で       / >             >
            お話をお聞きしましょう              / <   ,'          リ
                                    l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
            こちらにいらしてください         |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′
                                      `| ノ     ...::/|/
                                      ヽ、ゝ /  j.:./|/
                                         ,l:/ノルリハ:ソ
                                       ィ':::::::::::::::::`.:
                                       |::||::::::::::::::: ||
                                       |::||' ̄ ̄`j:|j



.


567 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:40:00 ID:gzebjM3k0


┌────────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 603 ビジネススイート 応接室    .│
└────────────────────────┘

  |  |  |  |_|/: : : : : : : : : : .         |                          |
  |  |_|/: : : : : : : : .             |                          |
_|/: : : : : : .               , -┴───── 、, ─────── 、____,|
: : : .                    , ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i─- 、┘
                     /  /|             |                |    |
                    i´ ̄`i |__________,|________i´ ̄`i
                    |    |/            |                |    |
                    |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
                    |    |                |                |    |
                    l_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||__|
                      /__________________|─┘
                  , ────────-、, ─────────、___]
                , -i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄├─┐
              /  '─────────┴─────────┘  |
            i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
            |                                    |
            |                                    |
            |                                    |
            |________________________|
            : :└─┘: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └─┘


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<      なるほど、ヤ=ルオさまの実妹というお話
 <之′Y´/        \    嘘ではなさそうですね
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    私が読んだ資料とも合致します
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   そちらはこのコロニーでのヤ=ルオさまの行動に
      ゙i|゙i'(1    ,    |.       お詳しいご学友ということですね
      ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
┌────────────────────────────────┐
│できない子=キセイデ(28)                                 │
│ディッキー=ルオの秘書兼ボディガード。有能だが感情表現に乏しい。     .│
└────────────────────────────────┘


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_       さて、お二人に申し上げます
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<       まずニューソクデさまには私と一緒に来ていただきます
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ   ビップデさまにはこの部屋でお待ちいただきます
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l.  見張りが内外に一人づつ付きますので
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|.  くれぐれも不用意な行動は慎んでください
      ヾi∨|     ,   |´.     それ以外は楽になさって結構です
       ヽT、,_  ―  _ ノ     冷蔵庫の品物もご自由におあがりください
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`.       さ、それではニューソクデさま、参りましょう

.


568 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:40:30 ID:gzebjM3k0


┌────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 応接間  ....│
└────────────────────┘

                                          ___
                                      /      \
                                   /〔|/  ─    ─\
    ありがとうございます                 〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
    このご恩は移民完了の暁には是非          ノ ノ^,-      '      |
                                  /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /
    はい、明日また改めてお会いしましょう     /     ノ'"\_  ー  ´-、
    ご協力感謝いたします、それでは       人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
                                    /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
                                 /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||





______________
|:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: | コツコツ
|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|   できない子です
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|   重要参考人を             /レVVVVVVVV イ
|:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|   お連れしました           /           /
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                     /         ∠
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                    / /ヽ/^^\   x≦⌒
|:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|                   / /   (     〆  ミ
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                   | ′_ノ   ―    ム  ヾ
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                  从| (●) (● )  §从 ゝ
|:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|       今開けるッス     |  (__人__)    §ル′
|:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|                    \ `ー ´    o ゚ \
|:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |                     ∽    ∽    ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     /  ∞∞  / /   |




|┃:::::::::::::::     さあ、中に入ってください
|┃_ _二z<_:::::::::::::::
|┃‐ ´ ̄`'┴<:::::::::::::::    , / '´ ̄ ̄` ー-、        ト VVVVVVV_ノ\
|┃       \::::::::::::::: /   〃" `ヽ、 \ヽ       \           \
|┃, ,.  ,.l  ,  ゙i:::::::::::::::/ /  ハ/     \ハヘヘ.        ハ            \
|┃寸T ハT7} ィ, l:::::::::::::|i │ l |リ _ノ   ヽ、_}_}ハヽ    ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
|┃(●) (●)| ハ|::::::::::::|i| 从 ( ―) (―l小N       彡  〆     \ \ ヽ
|┃    ,    |:::::::::::::::  (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ       〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
|┃   ―   _ノ:::::::::::::::   VV j .        ノ         ル从§ (○)}l{(○) ヾ  |
|┃ィ::ニE7 l:::::::::::::::      _'Y/゙ヽ、 _ , '            乂§ ゚ (__人__)゚  从イ
|┃::::/ヽト:::::::::::::::    r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、         \ ヽ |!!il|!|!l| / /
|┃:|´  ̄`i:::::::::::::::    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1         /   ` ⌒´     \
|┃:::::::::::::::



.


569 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:41:00 ID:gzebjM3k0


              彡三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ
              |||                     ,. -- 、   . ミ
ディッキーさま     ..|||   ,.-―- 、            /:::::::::::::ヽ   .|||
重要参考人の     .|||  /::::::::(´,r {            {.、_:_ヽ::::::::::'., ..|||
ニューソクデさまです .,_   _:r、〈 '`゙7             )丶|:::::::::::::} ...|||
お目通りを     .、-ー'`Y <,___.(リケ             v`< ,',:::::::::ノ . |||
           __≦ー`___ _二z<_.).           ,`!、  イ"r 'ヽ ...|||
           > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<.r''´-,、 ___,. ィ.T.iィ i /,l.lf  ゙il  .|||
          <之′Y´/        \.}ー゙-゙-゙-'-"´  `rヘ. l  j |  .|||
            >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i       .-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  ..|||
           | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l     / /" `ヽ ヽ  \..|||
           ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|     .//, '/     ヽハ  、 ヽ
              ゙i|゙i'(1    ,    | .`';   ....〃 {_{ _ノ  ヽ、_リ| l │ i|
              ゙iTィ.,_   ―   _ノ.三三三三レ!小l( ―) (―)从 |、i|
`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、.│「ィ::ニE7 l.`、,´`、,´`、,´`、,.レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,
,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´ └l´::::/ヽト.、,´`、,´`、,´`、,´`、,..ヽ、         j /.,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`
`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`|::::|´  ̄`i´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´.ヘ,、 __, イ/.,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,
,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、, |::::|     |j.,´`、,´`、,´`、,..r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、 ,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`
`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`|:::::|    \ ,´`、,´`、,´`.{  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1..`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,
,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´ /lrェリ l   ヽ \.´`、,´`、,..|   >:"::::::::ヽ/:::::::::::r "/.、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`、,´`
________ .\    |    ヽ/.___ |   )::::::::::::::ヾ´::::::::<  }  __________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`'r‐┼rーrー ´.::::::::::::::::::::::..|、  <::::::::::::::( ::::::::::::>ヽ }.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~.|::::| |::::|.~~~~~~~~~~~~~ | ヽ、}ゞ::::::::´`:::::〃:< ゞ }~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                  |::::| |::::|            < / .|::ヽ::::::::::::ノ::::/ヘ /
                  {ーイ リrヘ,          | ヘ |:::::::::::::::::::::::ん、 ソ(
                  'ー`  'ー`-         ヽ, 7うーー___ーと⌒ン. ヽ
                             ソトミノゞ_ __ ノアンノ/  )
                               {/ ̄`ー-.v-ー´ ̄\ /
                            {ゝ (  ,,  `.|´ ,,   )ノ )_)
                               ゝ__  _人__   _ノ
                                   ̄      ̄


            l  /
      ___    ′/
    /     \
   /        \        ニューソクデ、ニューソクデ……
 /            \     どこかで聞いた名前だとずっと考えていたんですよ
 |               |.     やっと思い出しました
 \  ,  "⌒゛ .、  /
  ,'⌒´          `⌒ヽ


.


570 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:41:30 ID:gzebjM3k0


         ____
       /     \            ヤ=ルオ兄さんの
     / ⌒   ⌒ \          死んだ母親の苗字じゃないですか
   /   (●)  (●)  \      ということは貴方は
    |      __´___     |      兄さんの妹ですね
   \      `ー'´    /
    /iiヽ、 ___ ,, ___,, _ノii\      お久しぶりですね、従姉妹
  / ∧\ __、シ介v__ //  \     顔を覚えてはいませんが
  }ヽ  7 .\ //∧/ <   ∠{
  |< l  \  \/ /=== | >|
  {  !  i  /<     :i  ! }  [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
  ヽ i   i  :|゚   ゚   :!: i ノ      |◇|   <二二二二二二二二二二二>  |◇|
    .!==,.  :|   。  . ===!      .| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
    i,___ゝ____,,,,,i         |  |                      |  |
     | |    ||    | |          |  |                     |  |
     .| |    | |    :| |       .|  |                      |  |
     | |    | |   | |          |  |                          |  |
    〈,_L ,,,..._| |___,,,,L,, 〉       丿 ./                         ヽ. ヽ、
   r-´_,,,,, ==! !== ,,,_`-t      (⌒_丿                      \ ⌒)
     ̄              ̄
┌───────────────────────────────┐
│ディッキー=ルオ(23)                                  │
│本名、羅 小鳥(ルオ・ディウニウ)。華僑・ルオ家の次期当主。          │
│権力を持つ家に生まれたことを自覚していて、勉強熱心である一方、     .│
│自由な暮らしに憧れを持つ。やる夫の異母弟。                   │
└───────────────────────────────┘



                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
               ./ /" `ヽ ヽ  \    若旦那さまもご健勝でいらして
              //, '/     ヽハ  、. ヽ   大変御目出度う御座いますお
              〃 {_{ ―   ― リ| l │ i|
              レ!小l( ―) (―)从 |、i|   お久しぶりですお、ディッキーさま
               レ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
               /ヽ、        j //ヽ
             { `ii:::::::ヘ,、 __ , イ /::::::〃 }
      バッ     フ !!::::::i_彡`-ヽ/:::::::::{{ ,〈
            /  j''::/  彡_  ヽ:::::::::i  \
           (  ,,-<\_/て__〉ヾ_/ >´ ̄`ヾ ,〉
            \,,_,,フ;;;:::::::::::;;;;;ヽ´_,,__,,ノ
               // ̄iill/,′  ヽ\iiヽ
               /ii  i i l|::(    )::: liiiヽ
               ̄!--|__|il::::i  ''  i:::::lili i}
                |    |:::!  :  !::::|-! ̄
                ヽ__/:::::}  : {
                     /ヽー´ヽ
                     ! ⊂⊃丿
                     `ー―´


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     まあまあ、堅苦しい挨拶はこのへんにして
    /   (―)  (―)  \    まずは貴方の事情を聞かせてください
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     从ヽ、 ___ ,, ___   ii\
   / ∧\  、シ介v  //  \
   |ヽ  7 .\ //∧/ i´  ∠|
   |< i  \  \/ / ⇔ i >|

.


571 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:42:00 ID:gzebjM3k0


┌──────────┐
│10分の説明の後   ...│
└──────────┘


     , / '´ ̄ ̄` ー-、
   /   〃" `ヽ、 \ヽ
  / /  ハ/     \ハヘヘ.
  |i │ l |リ  _ノ  ヽ、_ }_}ハヽ.    という事情がありホァン先生に連行されて
  |i| 从 ( ●) (●l小N     こちらに参りましたお
   (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   VV j .        ノ        ……以上ですお
    _'Y/゙ヽ、 _ , '
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


                                            ____
                                          /    \
                                           /   ノ '  ヽ\
        なるほどなるほど                       / /)(ー) (ー) \
        こちらの用件とも符合する出来事ですねぇ……   | / .イ    '       |
                                       ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
                                       | ≧シ   ,__  イ\
                                      /\ ヽ '| \, 介、 /|  ヽ


    整理しましょう                                 ___
                                            /     \
     一、ルオ家宇宙移民に妨害が入っている             ./⌒   ⌒  \
     二、ギャル夫が31バンチ市街地で拉致されかけた    ./(●) (●)    \
     三、ヤ=ルオ兄さんが逮捕されて警察署にいる        |     __´__       |
     四、ヤ=ルオ兄さんの家が襲撃を受けた          \   `ー'´        /
     五、襲撃犯は警察署に向かう可能性がある     ⊂ ヽ∩ ト  _    //  ̄ヽ
     六、やる実は警察署前でエージェントに誰何された  '、_ />!、介 / <,r∠   )
                                        `<   \ r^´ヽ  /|
    ギャル夫、これらから導かれる推論を言ってみなさい     /| \   'ヾ   /  |




  ト VVVVVVVVノ\
  \            \
    ヽ             \
  ⌒≧x   /^^\/ \ \     え、おいらッスか?
    彡  〆 u.   )   丶 ∨   えーと、えーと……
   .〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
  .イ 从§  ( ●) (●) |从    これらの事件は全て関連している……?
   乂イ§ u.   (__人__)  |
    ./ ゚ o     ` ー´ /
    /      ∽    ∽
   .|  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
┌──────────────────────────────┐
│ギャ=ルオ(18)                                   │
│本名、羅 鴿鳴(ルオ・ギャミン)。華僑・ルオ家の一族。             │
│権力と財力を鼻にかけるのが欠点のナイスガイ。やる夫の異母弟。    │
└──────────────────────────────┘

                                             ____
                                           /     \
                                          / ―   ― \
                   なるほど、その根拠は?      /   (●)  (●)  \
                                        |       '       |
                                        \      ̄     /


.


572 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:42:30 ID:gzebjM3k0


  ト VVVVVVVVノ\
  \            \
    ヽ             \      あう……えと、そう
  ⌒≧x   /^^\/ \ \.    今まで色んな妨害をはね除けてきた
    彡  〆 u. _ノ ) ―丶 ∨   ルオ家の宇宙移民を妨害するのには
   .〃 ハ   ( ●) (●)Y:i|   要人を誘拐して要求するのが効果的ッス
  .イ 从§   (__人__)  |从
   乂イ§ u.   |r┬‐|  |      ヤ=ルオってのはデキ兄ぃの兄ぃって話ッスから
    ./ ゚ o     ` ー´ /.       てことはヤ=ルオを誘拐するのが早いッス
    /      ∽    ∽       今までのは全部連中の仕込みッス
   .|  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


                                    ___
       ギャル夫、よく考えました、偉いです      /     \
       今後ともよく考える癖をつけなさい      / ⌒   ⌒ \
                               /  (⌒)  (⌒)  \
       次にできない子               |     ___´___     |
       取りうる最善策をお願いします       ヽ、   `ー '´   /



       ,_   _         かしこまりました
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_     我々の持つアドバンテージは3つあります
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<.     一、ルオ家の人間が事件のコロニーにいること
 <之′Y´/         \    二、ミスター・リーのおかげで人員動員力が高いこと
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i.   三、以上二つが恐らく相手に知られていないことです
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   最善策は警察に相手を逮捕させる……まあ無理でしょう
     ゙i|゙i'(1    ,   |.      次善策は警察署を密かに包囲し
     ゙iTィ.,_   ―  _ノ      ヤ=ルオさまを餌に敵を釣り上げることです
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト         重り役は警察署に駆け込む動機のあるやる実さま
        |::::|´  ̄`i          浮き役は相手の顔を知るギャル夫さまが適当でしょう
        |::::|     |j          捕らえる網はミスター李に動員していただきます
         |:::::|    \         アタリを伝える糸役は私、実際の釣り針は警察です


                                            _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
                                          ,r'        \
            なるほど、ありがとうございます           / ⌒         ヽ,
                                         ( ●)   `―    ..i
            それではやる実、貴方は襲撃を受けた後    i.      ( ●)    |
            部屋は確認していないと言いましたね       \ _´___       /
                                           \`ー'´   __/



      _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
    / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
   / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ    そうですお
   |i レ ,リ ―   ― リソ ,i|    相手が不在と思い込んでくれれば良し
  .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从    もしくはトラップが仕掛けられている可能性もあり
    Yiソ⊂⊃  '  ⊂⊃リ     一般人を連れていたこともあって危険は避けましたお
    'レノレ,    ⌒  /!′
      リiソ)   ー ィ´


.


573 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:43:00 ID:gzebjM3k0


          ならばまずは何食わぬ顔をして帰宅して                 ___
          その後警察に通報して警察署に保護を求めなさい     /     \
                                            /ー `⌒   \
          不在だった理由に付いては                /(―) (●)    \
          そこのギャル夫と街で会っていたことにでもして    |     __´__       |
          ギャル夫も警察まで同行させなさい               \   `ー'´        /
                                        ⊂ ヽ∩ ト  _    //  ̄ヽ
          もう一人の一般人……ビップデ氏でしたっけ?   '、_ />!、介 / <,r∠   )
          彼の身柄はこちらで預かります                `<   \ r^´ヽ  /|
          大丈夫、安全は保障しますよ                    /| \   'ヾ   /  |



     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
   /        ヽ \
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
 / //l l /u    ヽハl l l
 li l l ll l,.ィ \   `─刈〃    ……仰せのままにいたしますお
  い.l lVト ( ―)   ( ―) l/     (やらない夫さんは人質ってことかお……クソ)
.  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
  レレノレヽ.       ノ
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l



       そしてギャル夫、貴方は多分犯人と遭遇しています           ____
       貴方を包囲した連中の顔は覚えていますね?          /      \
                                              /        \
       ことによると警察署に犯人が潜入しています          /) ノ '   ⌒      \
       見覚えのある顔を見たら何とかして時間稼ぎして    / .イ(●) (ー)  u.   |
       できない子にそれとわかるような合図を出しなさい   /,'才.ミ)   '           /
                                       .| ≧シ'  -‐‐-     _<
       そしてできない子、ミスター李に                <\/ ト、    ,,―~ ̄ / ヽ
       取りあえず100人ほど都合して貰って        /  \> ヽ /介、 ,,,―''~    ヽ
       包囲の指揮官をお願いします。戦術はオマカセします

       さ、取りかかってください




       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<VVVVVVVノ\
 <之′Y´/        \         \
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i           \     り、了解ッス
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  /^^\/ \ \
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|〆 u.   )   丶 ∨
     ゙i|゙i'(1    ,    |〃 ハ     _ノ   ― Y:i|  かしこまりました
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ 从§  ( ●) (●) |从
      │「ィ::ニE7 l  乂イ§ u.   (__人__)  |
      └l´::::/ヽト   ./ ゚ o     ` ー´ /
        |::::|´  ̄`i  /      ∽    ∽
        |::::|     |j  |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

.


574 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:43:30 ID:gzebjM3k0


┌────────┐
│深夜、市街地     │
└────────┘

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
===================================================================


  ト VVVVVVVVノ\
  \            \
    ヽ             \
  ⌒≧x   /^^\/ \ \
    彡  〆     )   丶 ∨
   .〃 ハ     _ノ   ― Y:i|    なあ、お前ん家まだなんスか
  .イ 从§  ( ●) (●) |从
   乂イ§     (__人__)  |
    ./ ゚ o     ` ー´ /
    /      ∽    ∽
   .|  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




  ト VVVVVVVVノ\                      ……ずいぶん偉く
  \            \                 なったもんだおね     , /.'´ ̄ ̄` ー-
    ヽ             \                見違えたお      /     〃"`ヽ、 ヽ
  ⌒≧x   /^^\/ \ \                           /    /  ハ/   ヽハ
    彡  〆     ) .u 丶 ∨.  な、なんスか                 |i    │ l |リ   _ノ .}リ|
   .〃 ハ    ⌒´   ― Y:i|  昔のオイラじゃねえッスよ          |i   | 从 ( ―) l从
  .イ 从§  ( ●) ( ●)|从                         V  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)
   乂イ§ u.   (__人__)  |                           \   V j    `⌒ノ
    ./ ゚ o     ` ー´ /                        (.(.(    へ、/      __ノ
    /      ∽    ∽               わかってるお
   .|  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ                  子供の頃と同じようになんて
                              どだい無理なハナシだお


.


575 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:44:00 ID:gzebjM3k0


┌─────────┐
│やる実の家の前  ....│
└─────────┘
                    _,,,,,_
   _,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、
  [_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  口  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  口  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  口  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll,ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | l``'''''' ┐ロ l __.口  l . llll |    ,l]
 ̄````''''''' ―‐'---- '.、、 _  -  ̄ |- -
               l  .       l_ァ、
,,,,  -   ̄l        .l_,,,,, -  ̄
      _l -  ̄
,,,, -  ̄


  NVVVVVVV\       うっわー、この宇宙世紀の世の中に
  \        \     なんスかこの公団っぽいアパート         , /.'´ ̄ ̄` ー-
  <         `ヽ、   同じ棟があり過ぎて絶対迷うッスよ      /     〃"`ヽ、 ヽ
  </ /"" \ .ノヽ. \                            /    /  ハ/   ヽハ
   //, '〆     )  \ ヽ                          |i  .i │ l |リ  _ノ  .}リ|
  〃 {_{   ノ    ─ │i|                           |i  i | 从 ( ―) l从
  レ!小§ (○)  (○)  | イ                           レ i ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)
   レ § u (__人__)   |ノ                  こっちだお     |ソ、  iV j         ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ                             乂、リ      __ノ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|



                                l二二l
                ̄|   | ̄ ̄|        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄|
                 ロ  |──|        |       ロ  :|──|
                 |   |l| ̄| |        |     。   :|   |l| ̄| |
                 |    ̄ ̄      |          |   ̄ ̄
                 |             | O       :|
                 ロ            |       ロ.
                 |             |          |
                 |             |          |
               _|             |_____|
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ト VVVVVVVノ\                               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  \          \                            / / "     \
    ヽ           \                          /  /, '/     l ヽハ
 ⌒≧x  /^^\/\ \                        〃 {_{ ソ 彡 リ l│ i|
   〃 ハ  ー  ー   Y:i|                       レ !小l 八 从   |、)
  イ 从§( ●) ( ●)|从                       レ从 〃 //  ∨|  ノ
  乂イ§   (__人__) |从 (A組で一番運動神経よくて        ∨  ,  川 j /
   乂イ U   `i  i  |.   グループの大将だったやる実が     ル 川,  イ ! イ 、 ガチャガチャ
    \ _    `⌒/     こんな小汚えアパート住まい?)
    /      ⌒丶


.


576 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:44:30 ID:gzebjM3k0


┌─────────┐
│やる実の家の中  ....│
└─────────┘
____________________________
.          |   _______ _
.          |  |二二二二二二二| |
._____  |  |::   │      :::| |
l 'i l  'i l .:|  |  |::   │      :::| |    (())
ニニニニニ:|  |  |::.   〔|〕    .:::| |    _l~l_
l 'i l  'i l ..|  |  |::   │      :::| |     ヽ゛ノ
)'i l  'i l ..|  |  |::   │      :::| |   l二二二二二二二二l ̄ ̄]
l 'i l  'i l ..|  |  |::   │      :::| |    |l   冖  ll  冖  l|二二|
ニニニニニ:|  |  |::   │      :::| |    | ||  | || ̄ ̄ ̄ ̄| ||  | ||
l 'i l  'i l .:|  |  |二二二二二二二|:-|    | ||  | ||        | ||  | ||



                           あー、やっぱ足跡とかはあるけど   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
  ト VVVVVVVVノ\          他の手がかりはなさそうだおね    //" `ヽ ヽ    \
  \            \                               //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
    ヽ             \        まとりあえず警察に電話するから  {_{ ―   リ| l    l i|
  ⌒≧x   /^^\/ \ \       イスにでも座って待っててくれお  レ!)(● ) 从| l、ノ 、  i|
    彡  〆 u.   )   丶 ∨                          (,、_,⊂⊃  | |ノ  リ  |ノ
   .〃 ハ     _ノ   ― Y:i|                          ヽ、    j / レ j ,/
  .イ 从§  ( ●) (●) |从                               ヘ,、 __,イ  -‐/イ
   乂イ§ u.   (__人__)  |    お、おう                       --ヽ`ー'::::::\
    ./ ゚ o     ` ー´ /   (家の中は立派かと思ったら         /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
    /      ∽    ∽     そんなことはなかったッス)        /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   .|  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





                                          はい、はい、そうですお     \
                                           はい、よろしくお願いしますお  >
                                          失礼いたしますお          /

                                /レVVVVVVVV イ
                              /           /
                             /         ∠
                       、   ./ /ヽ/^^\   x≦⌒
          ____、        -    ./ /   (     〆  ミ
        |::::::::::::::::::::::||         ′ .| ′―   ―    ム  ヾ
        .|::::::::::::::::::::::||           从| (●) (● )  §从 ゝ
        |::::::::::::::::::::::||                 |  (__人__)    §ル′
        ./|::::::::::::::::::/|| , ,           .\⊂ヽ_∩    o ゚ ヽ
       / |:::::::::::::::/:::||.| |            | ゝ_ \     }
        /  |:::::::::::/:::::::||| |            | l___\ `´  /
       ./   |::::::::/:::::::::::|| ̄ )              .\____\__/
     /    |::::/:::::::::::::::||_ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      (やる実のカーチャンッスか)

.


577 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:45:00 ID:gzebjM3k0


┌─────────────┐
│30分後 やる実の家の前   │
└─────────────┘

                    _,,,,,_
   _,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、
  [_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l                    ザワ
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]               / /           ザワ
   |  .lコlll,ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ヽμ  .___    μ / /    ザワ
   | l``'''''' ┐ロ l __.□  l . llll |    ‐ (ニニ|_|ニニニ() ‐            ( ̄)     .( ̄)
 ̄````''''''' ―‐'---- '.、、 _  -  ̄ |- /         /|~ ̄|| ̄~lヽ       / ヽ.( ̄)   / ヽ
               l  .    ____。_∠          /__|_____||____.|_`,.__     {  }/ ヽ   {  }
,,,,  -   ̄l        .l_,,,,, -8b==@==d8{=.,ニニニ |POLI~|CE ~|_-━-}    .| | {  }   | |
      _l -  ̄      .⊂:ニ口ニニニフ_.l O |_|____.|__,i´O`l____.j     | | | |    | |
,,,, -  ̄               ヽゝ_ノ ̄ ̄ヽゝ__ノ  ヽゝ_フ ̄ .ヽゝ__ノ            | |




/,..-=ミ:. :. . .   .  .  .  . \
rく:.、:::::::. :. :. :. :.  :. :.  :.  :. ヽ
::rヘ、:、::ミヘ,::.. :. :.  :. :.  :.  :. :.∨
小.:::\ヽ |:i ::.', ',: :. ::. :.:. ::. :.|
ヘ. ::\ヽ  |:| :: } :!| :', :::.. ::.:. ::; .::|
ト、:::: 冫   j:川 | :!| ;:| |::; ::l:: .:|:::/                          ,.-‐ ´ ̄` ヽ 、
i:,-〈/  ⌒ヽ{j } :!| :i::| !:i| :|:| .::ル′ねえ奥様、また警察ですの?      //   ,  ヽ   \
|ハn〈  、y`Tナト、ノ川 jノノ川ノノ                         /   j l  l   _l   `ヽ
|! |r'ハ;  ヨ !:{ j``'' '7r'T彡              なんでもまた      ノ l |ハ'-|_、i-,ノ∧  ゙i ゙i
|::.、 l|  ヘ、 `'ァ   {ー',rく            ニューソクデさん宅 ノ リ  _ノ  ヽ、_   ',   ゙i ゙i
l:::|:lーiリ u ゙゙'  ̄    {`¨´{ }}            らしいですわよ   ( 、ハ{┃ }冖{ ┃ }‐─l   ,' ハ
i:::|:l::イト        ′ , 〃                        ヾ  ト 、_、_,     /イ  ノ ノ
l:::|:l:::|:}  `  、 ⌒^ . イ|      何があったのかしらねぇ       ` ヽ         / ー'
l: j」斗!     `T:〔::| ::|:|:|      やだわ、治安が悪くなって       {三=-=三二二´1
〔 |: |:ト 、    トjメrく:jノ                            /          \
 `トい、 ` ー'  ノ ノ `ヽ
      `¨¨¨¨¨¨´/   ハ
.


578 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:45:30 ID:gzebjM3k0


     ト VVVVVVVVノ\
      \            \
        ヽ             \  . : . : .
      ⌒≧x   /^^\/ \ \.:.:.:.:      警察に電話をしたあと3分くらいでパトカーが来て
       彡  〆     )   丶(::::::(     「おかしい……早すぎるお、こいつら襲撃者だお」
      .〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y)::::::)      なーんて展開も特になく、警察に来てもらったッス
     .イ 从§  ( ―) (―):::::/
       乂イ§     (__人__) |:::/         そしてやる実から状況を聞き出してるッス
         / ゚ o   ∩_ノ )━・
        ./     / _ イ |           しかしまー……夜も更けてるってーのに
        \  `´ /___! |            野次馬がぞろぞろと集まってるもんッス
         \__/____/



     ト VVVVVVVVノ\              ギャル夫、話終わったお
      \            \                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
        ヽ             \           警察署では       //" `ヽ ヽ    \
      ⌒≧x   /^^\/ \ \          ロビーにいるだけで //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
       彡  〆     )   丶 ∨        いいならってことで  〃 {_{ ― u リ| l    l i|
        〃 ハ     ―   ― Y:i|         保護して貰えるお   レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
     .イ 从§  ( ●) (●) |从                      (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
       乂イ§     (__人__)  |          今のところ順調だお   ヽ、    j / レ j ,/
         / ゚ o   ∩_ つ /                          ヘ,、 __,イ  -‐/イ
        ./     / _ イ |   ん、わかったッス                  --ヽ`ー'::::::\
        \  `´ /___! |                            /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
         \__/____/ ポイッ                       /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ




          ト VVVVVVVVノ\
          \            \         吸い殻は拾ってけお       ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            ヽ             \       こっちじゃうるせえんだお  ./ /" `ヽ ヽ  \
         ⌒≧x  〆/^^\/ \ \                      //, '/    ヽハ 、  ヽ
          〃 ハ   u     ) 丶Y:i|                      〃 {_{ /    リ| l │ i|
          イ 从§   ノ   ―  |从                     レ!小l) (● ) 从|、   i|
         乂イ§   ( ●) (●) |                         '、,、_,⊂⊃  |ノ   /
            / ゚ o    (__人__)/  わ、わかったッスよ……         .ヽ、     j /レ/
         /      ∽    ∽                            ヘ,、 __,イ /
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

.


579 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:46:00 ID:gzebjM3k0


┌─────┐
│警察署    │
└─────┘
                           {三三三}
                           |      |
            _____[HATTE 31st POLICE STATION]____
        /________________________\
        \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
          ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
          |             |: : : : : : : :|                 |
          |             |: : : : : : : :|                 |
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
          ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
          |             |: : : : : : : :|                 |
          |             |: : : ☆.: : .:|                 |
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
          ||_|_| |_|_| ||:::∥:::::∥:::||   |_|_| |_|_| .|    |
    ========================||:::∥:::::∥:::||===========================
   ______________||/ ̄ ̄\jj_______________




             ┌──────┐
             │            │
             │            │
             │            │
             │春の        │
             │交通安全週間│
             │            │
             └──────┘

        , ─────── 、, ─────── 、, ─────── 、
         i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
      / ̄|                |                |                | ̄\
    i´ ̄`i________|________|________i´ ̄`i
    |    |                |                |                |    |
    |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
    |    |                |                |                |    |
    |__|________|________|________|__|


    .ト VVVVVVV_ノ\
     .\           \
        ハ            \     そんなわけでオイラは今
    ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   警察署のロビーで朝を待ってる状態ッス
     .彡  〆     \ \ ヽ
      〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  当直の受付には常時3人くらいの警官がいるから
     ル从§ (●) (●) ヾ  |  襲われても安心とはいえ、今後のことが心配ッス
      .乂§   (__人__)   从イ
        \   `ー´   /    それよりも今もっと大変なことが起きてるッス
        /           \

.


580 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:46:30 ID:gzebjM3k0


        .ト VVVVVVV_ノ\     14歳の頃を最後にしばらく会ってなかった幼馴染みが
         .\           \    現在オイラの肩で寝てるッス
            ハ            \  動けなくて体がこわばってバリバリッス
        ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
         .彡  〆     \ \ ヽ , -‐ '´  ̄ ` ヽ、
          〃 ハ   _ノ   ―\ l /  /" `ヽ ヽ   \
         ル从§ (○)  (○)  /  /     ヽ ヽ  、 ヽ      zzzz
          .乂§   (__人__)  /  {_{ ,   ー- リ ヽ i i.  zzzz
            \   `ー´   |l i ルl ノ   (― )从 ト、リ
            /           レ l ハ( /) ,、_, ⊂⊃|ノj
          /             ソ ヘ⊃  ij⌒    / /
          |                 レ' ' ゝv-、_  ,.イ/
          |            r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                      {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



      ト VVVVVVV_ノ\
       \           \
       ハ            \
     ⌒≧ /  /^^\〆 、 \.      しかも左腕におっぱい当たってるはずなのに
       彡  〆 _ノ  ヽ\ \ ヽ     ちっとも嬉しくねえッスwwwww
       〃 o゚((●)) ((●))゚o l  l    こいつの巨乳はほとんど筋肉だったッスwwwww
       ル从§⌒(__人__)⌒ ヾ .|.     ある意味偽乳乙wwwwwwwwww
      从乂§.   |r┬-|    从イ.     あーチクショ―――――――――――――ッ!
        .|     | |  |     |
        ,|     | |  |     |
       .\      `ー'´     ./                            お静かにー >







              l::::::l:::::::.:./:.:.:.:.:|     !::::::::::::::.:/
                 l::::::l:::::::/:.:.:.:.:.:|.    /::::::::::::::./
                l:::: |::::/:.:.:.:.:.:.:.|   /:::::::::::::::.:l
                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !      ヒョコタン
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'       ヒョコタン
            ー――――― ´



     .ト VVVVVVV_ノ\
      .\           \
         ハ            \
      ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
      .彡  〆     \ \ ヽ
       〃 ハ   _ノ   ―\ l  |    お?
      ル从§ (●) (●) ヾ  |
       .乂§   (__人__)   从イ
         \   `ー´   /
         /           \


.


581 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:47:00 ID:gzebjM3k0


                      /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                     ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                    |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                    ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                    ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                     {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                     {/::´::::::::::::/T"¨ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                      /:::::::::::, r ' ´|l /  厶-==.ヽ_,,、 !、   /       ` 、
     夜間勤務            /,::: r'≠=_-、l/  /"i´「r汀ヽ `| \_ ノ         ヘ: :\
     ご苦労様です     、_> '´  l/ (ヾzリ/ /  丶゙ニ′’ .|  /          /: : : :
                  `7/ /  l|   ー/イ    丶       | /          /ク: : : :
                    |l /! 、 \   ′         ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
                   |/|  `i ┬ゝ  ヽ ^       <._`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                      `ー‐弋ヽ    __         /`Tヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                           〉∧   `二 ̄`       /  |/ >==≧: : : : : : : : : : : :
                        l/  \        ,. ‐'´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                             ノ∧、  ,. ‐' _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
┌───────────────┐   /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
│※警察の制服と思ってください    │  {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
└───────────────┘rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                      , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



       ,.:=:::::::: ̄:::: ̄ ̄`゙ー-、
      /.:::::::::::::::::__::::::::::::_ `ー-z,
.      /.::::::r´ ̄フ.:::::_::::.ヽ`゙゙´  _二`;;.::ソ:
    /.::::::::i /.::::/_`ヾ;:.ヽ /.::::::.ヽヾi
    l:::::::::::} ヽ// `ヽヽ.::Y:::/≧::::i .リ
    ir-、.;/    ,′ ・ i  i;;_;;//・ `Y i
   Y゙,rvi::j   ヽ__/   ̄ヽ.___/ /     はいご苦労様です
.    |  .r゛゙      '  / _ 〈゛.   {i
    l ヽl      ´ ;  ,`´  ´    iリ
.    \`ー_   /`ー--=、__ ,;   i!
      i!ト    i` ̄゛ー--―´/    ノ
     /ヾ \   ヾニ二.^ーy/    /
-―=´ `、ヾz、.\,; ,     ̄  ,  /
    i  `:、 \\ , ;  ,;   /
窓 口 |    `:、 \ヾ=≡=≡チ




  .ト VVVVVVV_ノ\   (……おい、起きるッス)
   .\           \
    .ハ            \             l  /
  ⌒≧ /  /^^\〆 、 \ ユサッ         ′/
   .彡  〆     \ \ ヽ , -‐ '´  ̄ ` ヽ、
    〃 ハ   _ノ   ―\ l /  /" `ヽ ヽ   \
   ル从§ (―)  (●)  /  /     ヽ ヽ  、 ヽ
    .乂§   (__人__)  /  {_{ ,   ー- リ ヽ i i.
      \   `ー´   |l i ルl ノ   (○ )从 ト、リ
      /           レ l ハ( /) ,、_, ⊂⊃|ノj    んあ?
    /             ソ ヘ⊃  ij⌒    / /
    |                 レ' ' ゝv-、_  ,.イ/
    |            r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、


.


582 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:47:30 ID:gzebjM3k0


  .ト VVVVVVVVノ\   なんかエラく美形の警官いるモンッスね (よく見とけッス)
   .\            \
    .ヽ             \   , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
  .⌒≧x   /^^\/ \ \        ヽ \     ホントだ
   .彡  〆     )   丶 ∨//〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
   〃 ハ     _ノ   ― Y:i|l l /u    ヽハl l l   (足引きずってるおね、怪我してる?
   イ 从§  ( ●) (●) |从 l,.ィ \   `─刈〃   そういえばギャル夫が2人撃ったって
   乂イ§     (__人__)  |l lVト ( ●)   ( ●) l/     言ってたっけかお
     ./ ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ⊃ 、_,、_, ⊂⊃.     怪我人使うなんてコリャ
    (   ∽    ∽ /__ノ.       ノ       台所事情が知れるおね          )
     \  \∞∞_/ /::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
       \_____/ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1






   ト VVVVVVVVノ\
    \            \     んじゃま、タバコ行ってくるッス       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      ヽ             \    ずっとお前が寄りかかってたから     / /" `ヽ ヽ  \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \  吸えなかったッスよ           //, '/     ヽハ  、 ヽ
     彡  〆     )   丶 ∨ (連絡行ってくるッス)         〃 {_{ _ノ  ヽ、_ | l │ |
    .〃 ハ     /   \ Y:i|                       .レ!小l(●)  (●)从 |、|
   .イ 从§  ( ●) (●) |从                       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
   .乂イ§   ⌒  、_!  ⌒ |                            \   ゝ._.)   .ノ//
     ./ ゚ o   'ー三‐' /                                丶, .__ ,  イ /
     /      ∽    ∽       恐いから早く戻ってきておね  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
     |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ                         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




.


583 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:48:00 ID:gzebjM3k0


                           {三三三}
                           |      |
            _____[HATTE 31st POLICE STATION]____
        /________________________\
        \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
          ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
          |             |: : : : : : : :|                 |
          |             |: : : : : : : :|                 |
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
          ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
          |             |: : : : : : : :|                 |
          |             |: : : ☆.: : .:|                 |
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
          ||_|_| |_|_| ||:::∥:::::∥:::||   |_|_| |_|_| .|    |
    ========================||:::∥:::::∥:::||===========================
   ______________||/ ̄ ̄\jj_______________






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ―) (●) |从   あんれ?火が着かねえッス
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     .,ノ )/´二⊃
            /      ∽/"/  '‐、ニ⊃  ジッジッジッジッ  ジッ  ジッジポッジッ  ジッ
             |  ヽ ヽ l    ´ヽ〉
                 /    __人〉



.


584 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:48:31 ID:gzebjM3k0


┌────────────┐
│500mほど離れた高台    .│
└────────────┘

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_        H…… E…… R…… E……
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \     動きがあった
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     ホテルのボスに連絡を
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i::( ̄(◎)三(◎ヽ     それでは打ち合わせ通り
    ゙i|゙i'(1  ̄  ,   .そγ, ,〉.    第1班、第2班、第3班で包囲して
    ゙iTィ.,_   ―    ゝ`,ィ     第4班はこの高台を防衛する
     │「ィ::ニE7 l /::::/.       第5班は引き続き退路の確保
     └l´::::,r'\ト:::/::::/
       |::::|´  ̄`i::'::::/         それでは作戦開始
       |::::|     |--'



                          り、了解……!

      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐〜‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー〜〜′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |




      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|     よし、経験者は新人を助けてやってくれ……
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l     大丈夫……荒事になんかなりゃしない……
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l     第1班、行くぞ……!
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::

.


585 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:49:00 ID:gzebjM3k0


┌────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 応接間  ....│
└────────────────────┘

                                          ___
                                          /      \
   わかりました、くれぐれも気をつけてください     /〔|/  ─    ─\
                                  〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
   僕の秘書にもよろしくお伝えください         ノ ノ^,-      '      |
   はい、わかりました                    /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /
                                    /     ノ'"\_  ー  ´-、
   健闘を祈ります                   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
                                    /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
                                 /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||




  li    /  ̄ ̄ ̄\  il
  li  /    ノ    ヽ
   /      (―)  (―)     はーあっと、やっと尻尾を掴みましたか
   |            ´   |
   \        ⊂⊃ /      これであとは時間の問題です
   _/⌒ヽ      ィ_        ようやく移民事業も再開できるってところですかね
 i'⌒゙l |   l       \  il
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.|ノノソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|    ボスーッ
 |        |  .|.|   |  |  |   |   \ -、
 |        |   |___|  |__|  |    (__丿
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|



      ___
     /     \         それにしてもヤ=ルオ兄さんが児ポと割れで逮捕ですか
   /  ノ '  ー‐ \      月光団によるあちこちの内通者にしてやられたとは言え
  /  (―)  (―)  ヽ     付け入られる隙があったからこその身から出た錆ですが……
  |         '       |
  ヽ、    ‐‐-‐ ━ / パク   絶縁したとは言え、ルオ家からそんなのが出たとなると
  /        ∩ノ ⊃\.     少々世間体が悪いですねぇ……
        / _ノ



      ____
    /     \
   /   ノ ′ "ー \
 /   (一)  (一) \
 |      .,ノ )/´二⊃ |   キンッ シュポ
  >     /"/  '‐、ニ⊃
/  ヽ、  l    ´ヽ〉〆ヽ   チリチリチリ……
(     /    __人〉ヾ_ノ,ゞ



      ____
    /      \
   /   ノ ′ "ー\  フーッ
 /    (―)  (―) .ヽ
 |      、__',_,     |      ,レヘ.,.- 、
 ./      ∩ ノ)━・'/= ___  (      ⌒',
 (  \ / _ノ´.|  |    ̄ ≡三     __.ノ
 .\  "  /__|  |      (.__,、   )
   \ /___ /           `ー ′



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /   ノ ′ "ー\) ;;;;)
/    (―)  (― /;;/   しょうがないですね、手回しして揉み消しましょう
|      、__',_,  l;;,´|.    まったく仕事を増やしてくれる……
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |     その代わり兄さんに、増えた仕事のぶんは押し付けましょう
.\  "  /__|  |     保釈金、人件費、その他モロモロを盾にでもして
  \ /___ /


.


586 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:49:30 ID:gzebjM3k0


┌────────────────────────────┐
│さらにそれから8時間後、正午 603 ビジネススイート 応接室    │
└────────────────────────────┘

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|                ||
    _            ||
. `Y <,___          ||
 _ _二z<_        |
. ‐ ´ ̄`'┴<        : , / '´ ̄ ̄` ー-、
          \      /   〃" `ヽ、 \ヽ
  , ,.  ,.l  ,   ゙i    / /  ハ/     \ハヘヘ.
寸寸T ハT7} ィ, l    |i │ l |リ _ノ   ヽ、_}_}ハヽ
i (●) (●)| ハ|    |i| 从 ( ●) (●l小N     やらない夫さん、遅くなってすまねえお
1     ,    |       (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ       こんな時間になっちまったおね
.   ―   _ノ        VV j .        ノ
::ィ::ニE7 l           _'Y/゙ヽ、 _ , '
:::::::/ヽト          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
:::::|´  ̄`i         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
:::::|     |j





                                                __
    , ´  ̄ ̄ ̄`丶、                                 /ノ ヽ\
  /        ヽ \                               :|(○)(○)|
 /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ      ━━┓┃┃                    |ヽ(_人_)' |
 / //l l /      ヽハl l l         ┃   ━━━━━━━━        | ソ`⌒´ |:
 li l l ll l,.ィ ⌒   ⌒ .刈〃         ┃               ┃┃┃: i      |
 い.l lVト ( 三)   ( 三) l/                              ┛  ヽ ー' /:
 Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃                  , ─────── 、, ──- )ι ( ‐‐─ 、
  レレノレヽ. ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚.         i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ / .  . ヽ ̄ ̄`i
 r ヽヽ::::::|ヽ。≧       三 ==-     / ̄|                |    _ i iミ夫彳|    | ̄\
 {  V::::::::: -ァ,        ≧=- 。     i´ ̄`i________|___ ヽ⊇⊆-'__i´ ̄`i
 |  \:::::::::: イレ,、       >三  。゚ ・ ゚ |    |                |       | l⌒i |     |    |
       ≦`Vヾ       ヾ ≧      :|    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ .U ̄U ̄ ̄`|    |
       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・ |    |                |              |    |
                            |__|________|_______________|__|


.


587 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:50:00 ID:gzebjM3k0


              ,_   _
            、-ー'`Y <,___           \人从人/
         __≦ー`___ _二z<_           )ピキッ(
         > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<          /⌒Y⌒ヘ
        <之′Y´/        \  !?
          >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i  , -‐ '´  ̄ ` ヽ、     お?お?コレどういうコトだお?
         | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  /" `ヽ ヽ   \    なんでこんな即身仏みたいな
         ′J゙i, ゙i ゙i (―) (―)| ハ|/     ヽ ヽ  、 ヽ  やつれ方してんだお?
            ゙i|゙i'(1    ,    |/  {y/ ,:::::::::ー- リ ヽ .i i.  潜入する前に言ったお?
            ゙iTィ.,_   ―   _ノ|l i ルl ノ:::::::::::(○ )从 ト、リ.  安全は保障しますってお
             │「ィ::ニE7 l  レ l ハ( ○) ,、_, ⊂⊃|ノj   ありゃ口から出任せかお?
             └l´::::/ヽト   ソ ヘ⊃  `⌒   ミ/ /    逃げらんねえように
早合点しないでください |::::|´  ̄`i     レ' ' ゝv-、_  ,.イ/     クスリ漬けにでもすんのが
               |::::|     |j   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、  ディッキー=ルオ派の
               |:::::|    \  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1  やり方だってのかお?
             /lrェリ l   ヽ \
             \    |    ヽ/     \人从人/
              `'r‐┼rーrー ´        )ピキッ(
               |::::| |::::|         /⌒Y⌒ヘ



   ご報告します……                            i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
                                             | /\_ ,、- ''`ヽ   |
   ビップデさまがこの部屋に入ってから                 ,ソ    _,.、-''ヽ  .|
   この方は飲まず食わず、そして語らず眠らずで           ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|
   ニューソクデさまをご心配なさっていました           .「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |
                                         ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |
   事が終わったのでしたら                           | L.__」    .llン .|
   医者に連れて行くことをご提案します……             | ⊂ニニ⊃  ハ  |
                                      __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
                                     '' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''
                                    ≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡



                           __
                          /ノ ヽ\
                        :|(≡)(≡)|    やる実ちゃぁん……
                      + |(((_人_)))|    良かったぁ……
                         ))ソ`⌒´ ((  *
                         +  ((i      |))
                       )) ヽ ー' /((
        , ─────── 、, ──- )ι ( ‐‐─ 、
         i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ / .  . ヽ ̄ ̄`i
      / ̄|                |    _ i iミ夫彳|    | ̄\
    i´ ̄`i________|___ ヽ⊇⊆-'__i´ ̄`i
    |    |                |       | l⌒i |     |    |
    |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ .U ̄U ̄ ̄`|    |
    |    |                |              |    |
    |__|________|_______________|__|

.


588 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:50:30 ID:gzebjM3k0


┌───────────┐
│601 スイート 応接間   ...│
└───────────┘
______________
|:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: | コツコツ
|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|   できない子です
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|   やる実を                   /レVVVVVVVV イ
|:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|   お連れしました           /           /
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                     /         ∠
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                    / /ヽ/^^\   x≦⌒
|:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|                   / /   (     〆  ミ
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                   | ′_ノ   ―    ム  ヾ
|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                  从| (●) (● )  §从 ゝ
|:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|       今開けるッス     |  (__人__)    §ル′
|:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|                    \ `ー ´    o ゚ \
|:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |                     ∽    ∽    ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     /  ∞∞  / /   |




|┃:::::::::::::::          失礼いたしますお
|┃_ _二z<_:::::::::::::::
|┃‐ ´ ̄`'┴<:::::::::::::::    , / '´ ̄ ̄` ー-、        ト VVVVVVV_ノ\
|┃       \::::::::::::::: /   〃" `ヽ、 \ヽ           \           \
|┃, ,.  ,.l  ,  ゙i:::::::::::::::/ /  ハ/     \ハヘヘ.           ハ            \
|┃寸T ハT7} ィ, l:::::::::::::|i │ l |リ _ノ   ヽ、_}_}ハヽ     ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
|┃(●) (●)| ハ|::::::::::::|i| 从 ( ―) (―l小N       彡  〆     \ \ ヽ
|┃    ,    |:::::::::::::::  (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ       〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
|┃   ―   _ノ:::::::::::::::   VV j .        ノ         ル从§ (● ) (● ) ヾ  |
|┃ィ::ニE7 l:::::::::::::::      _'Y/゙ヽ、 _ , '            乂§   (__人__)   从イ
|┃::::/ヽト:::::::::::::::    r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、         \   `ー´   /
|┃:|´  ̄`i:::::::::::::::    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1         /           \
|┃:::::::::::::::



.


589 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:51:00 ID:gzebjM3k0


        / ̄ ̄ ̄\        潜入の任、ギャル夫ともどもご苦労様でした
      / _,ノ  ⌒ \      おかげで月光団の警察署への襲撃を妨害することに
     /  (●)  (●) \.     成功しました、改めて御礼を言います
    |       、 ´      |
    \      ̄ ̄    /.    さて、話は聞いています
     /iiヽ、 ___ ,, ___,, _ノii\.     ミスタービップデは衰弱が激しいようですので
   / ∧\ __、シ介v__ //  \.   このあと医者を呼んで診察をさせます
   }ヽ  7 .\ //∧/ <   ∠{   もちろんルオ家が費用を負担するので心配ありません
   |< l  \  \/ /=== | >|
   {  !  i  /<     :i  ! }  [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
   ヽ i   i  :|゚   ゚   :!: i ノ      |◇|   <二二二二二二二二二二二>  |◇|
     .!==,.  :|   。  . ===!      .| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
     i,___ゝ____,,,,,i         |  |                      |  |
      | |    ||    | |          |  |                     |  |
      .| |    | |    :| |       .|  |                      |  |
      | |    | |   | |          |  |                          |  |
     〈,_L ,,,..._| |___,,,,L,, 〉       丿 ./                         ヽ. ヽ、
    r-´_,,,,, ==! !== ,,,_`-t      (⌒_丿                      \ ⌒)
      ̄              ̄



                      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   ./ /" `ヽ ヽ  \
                  //, '/     ヽハ  、. ヽ
                  〃 {_{ ―   ― リ| l │ i|   お言葉、勿体なくも
                  レ!小l( ―) (―)从 |、i|   有り難く頂戴いたしますお
                   レ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
                   /ヽ、        j //ヽ
                 { `ii:::::::ヘ,、 __ , イ /::::::〃 }
          スッ     フ !!::::::i_彡`-ヽ/:::::::::{{ ,〈
                /  j''::/  彡_  ヽ:::::::::i  \
               (  ,,-<\_/て__〉ヾ_/ >´ ̄`ヾ ,〉
                \,,_,,フ;;;:::::::::::;;;;;ヽ´_,,__,,ノ
                   // ̄iill/,′  ヽ\iiヽ
                   /ii  i i l|::(    )::: liiiヽ
                   ̄!--|__|il::::i  ''  i:::::lili i}
                    |    |:::!  :  !::::|-! ̄
                    ヽ__/:::::}  : {
                         /ヽー´ヽ
                         ! ⊂⊃丿
                         `ー―´




        / ̄ ̄ ̄ \
      / ノ    ヽ \        堅苦しいのはやめましょうって言ったじゃないですか
     /   (ー)  (ー)  \      で、警察署襲撃事件の顛末は
     |       ´     .u   |    できない子から聞いていますね?
     \     ⊂つ    /
     从ヽ、 ___ ,, ___   ii\     ヤ=ルオの処遇について話します
   / ∧\  、シ介v  //  \    心して聞いてください
   |ヽ  7 .\ //∧/ i´  ∠|
   |< i  \  \/ / == i >|

.


590 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:51:30 ID:gzebjM3k0


        ____
      /    \       今回、月光団内通者の手引きがあったとは言え
      /   ノ '  ヽ\.     ヤ=ルオの情けない犯罪行為について弁解の余地はありません
    / /)(ー) (ー) \    しかしこれからこの31バンチにルオ家の移民を行うにあたり
   | / .イ    '       |   ヤ=ルオの名前が広く報道されることは好ましくありません
   ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /    絶縁状態とは言え、世間はそれを理解してくれませんから
   | ≧シ   ,__  イ\
  /\ ヽ '| \, 介、 /|  ヽ  ここまではいいですね?



                                           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
                                         //" `ヽ ヽ    \
                                        //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
                                        〃 {_{ ― u リ| l    l i|
                              はい         レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
                                         (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
                                          ヽ、    j / レ j ,/
                                           ヘ,、 __,イ  -‐/イ



         ____
       /     \         そのヤ=ルオの犯罪行為の内容や刑罰の有無など全て
     / ⌒   ⌒ \       メディアなどに出ないようこちらで抑えておきます
   /   (●)  (●)  \   保釈金も積んで日常生活に復帰できるようにします
    |      __´___     |   著作権侵害の違約金や示談金もこちらで持ちましょう
   \      `ー'´    /
    ノ           \     ただしその分を働いて連帯責任で返してください




                                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                             / /" `ヽ ヽ  \
                                         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
        は、はいっ、具体的に何をすればいいのですかお   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
                                        レ!小l( ●) (●)从 |、i|
        (これはゴネると泥沼の予感……従っておくお)     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                            ヽu  ゝ._)   j //
                                            ヘ,、 __, イ/



                    良い返事です
     / ̄ ̄ ̄\
   / _,ノ  ⌒ \    何、簡単なことですよ、ルオ家宇宙移民事業を肩代わりしてください
  /  (●)  (●) \
 |       、 ´      |  この31バンチに来年度、3,000人の宇宙移民を送ります
 \      ̄ ̄    /  それまでに受け入れの根回しや住居の確保など
  ノ           \  31バンチでできる全ての仕事をやっていただきたい


.


591 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:52:00 ID:gzebjM3k0


      / ̄ ̄ ̄\     ただしルオの名前を出さずに、金銭的な支援も無しで、です
    /        \
   /  \   /   ヽ   毎年養育費として会社が設立できるほどの金が出ていましたね
   |  (_)  (_)   |.  今後は金融機関と相談して運転資金を調達してください
   \   __',__    __,/
   /   `ー'´    \   ま、しばらく顧問として僕と秘書が付きますのでご安心を



                                              ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  あ、あの、そういう大事な話は兄ちゃんと相談しないと……        / /" `ヽ ヽ J\
                                           //;' /  J  `、ハ 、 `、
  .(やべぇ!コレ移民事業の不満を避けるための身代わり会社だお!〃 {_{ -‐'   'ー-.リ| l│ i|
   しかもルオ商会との関連性すら隠蔽するつもりとか!           レl小i(○.)  (○ )从 |、i|
   おまけに若旦那がベッタリ貼付いてるんじゃ言いなり確定だお     レ、! J 、_,、_,    .! |ソ ノ
   ルオを名乗れねえこと知ってて足下見てるお……)            `:、 ⌒´ J ,:Иノ
                                               ヽ、.__ , イ_´



         ___
      /)/\  /\       僕はやる実、貴方に話しているんです
    / .イ ' (●)  (●)\
   /,'才.ミ).   、_',__,    \     断ることも可能ですが、その場合はかかった費用を
   | ≧シ'           |   金融機関などで自力調達して一括返済して貰います
   \ ヽ           /    ルオ家に不渡りは効きませんよ?





         ____
       /     \.     お気づきでしょうが、これは僕の独断による処置です
     / ⌒   ⌒ \.    ルオ本家の会議の議題には、僕の力でさせません
    /   (⌒)  (⌒)  \  自分で言うのもなんですが、かなり寛大だと思います
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /.  やる実、僕は貴方を買っているんですよ
    ノ           \  義兄の期待に応えてみせてください



                                               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                            / /" `ヽ ヽ  \
     わ、わかりましたお……粉骨砕身勤めさせていただきますお   //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                           〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
     (オワタ……なんでそこでその笑顔が出せるんだお)       レ!小l( 三) (三)从 |、i|
                                            レレ l l l ,─、  ノ、リ |ノ
                                              ヽ、  '―┘   j /
                                               ヘ,、 __, イ


.


592 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:52:30 ID:gzebjM3k0


          ____
        /     \        さ、話は終わりです
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \    今頃はビップデ氏の診察も終わった頃でしょう
     |      __´___     |    行って貴方の元気な顔を見せてあげてきなさい
    \      `ー'´    /
     ノ           \.    できない子、案内を







       ,_   _
     、-ー'`Y <,___      かしこまりました。さ……
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|./ /" `ヽ ヽ  \
     ゙i|゙i'(1    ,    |   //, '/     ヽハ  、 ヽ
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ  〃 {_{ _ノ_ ヽ、 リ| l │ i|
      │「ィ::ニE7 l    レ!小l( ●) (●)从 |、i|   若旦那さま、この度は本当に
      └l´::::/ヽト      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /.    兄の不始末でご迷惑をおかけして
        |::::|´  ̄`i       .ヽ、         j //.     申し訳ありませんでしたお
        |::::|     |j        ヘ,、 __ , イ /
        |:::::|    \   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、.    頂いたお仕事を無事全うすることで
       /lrェリ l   ヽ \  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1    ご恩をお返しするつもりですお
      \    |    ヽ/ |   >:"::::::::ヽ/:::::::::::r "/
        `'r‐┼rーrー ´   |   )::::::::::::::ヾ´::::::::<  }.    これからもお見守りくださいお
         |::::| |::::|     .|、  <::::::::::::::( ::::::::::::>ヽ }
         |::::| |::::|     | ヽ、}ゞ::::::::´`:::::〃:< ゞ }
         {ーイ リrヘ,    < / .|::ヽ::::::::::::ノ::::/ヘ /
         'ー`  'ー`-    | ヘ |:::::::::::::::::::::::ん、 ソ(
                  ヽ, 7うーー___ーと⌒ン. ヽ
                  ソトミノゞ_ __ ノアンノ/  )
                  {/ ̄`ー-.v-ー´ ̄\ /
                  {ゝ (  ,,  `.|´ ,,   )ノ )_)
                  ゝ__  _人__   _ノ
                      ̄      ̄



        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \    わかりました
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \

.


593 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:53:00 ID:gzebjM3k0


┌────────────┐
│やらない夫のいる部屋    .│
└────────────┘


::::::::ィ           .-ゝ
:::::i´            `ヽ、
::::::レr-、         `ヽ、ヽ    あなたがこの方のお知り合いですか?
:::::/ i |     ,      、ヽノ
:::::! i」/  i   i   i  ヽ i!.|.    心配ありません
:::::>ィ'  / / i .| i |i !| |ヽ!.    疲れて眠っているだけです
i!  ヽ-'ヽ'v-'/ / / l' | i! i
;`ヽ、キ  //7 /'1  i /|/.      栄養剤は注射しましたが
;;;;;;;;;;;;゙;;;7 '´/ノ"i./ ノ! / i!      それでも体調が優れないようなら
;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ、  ィ'/ レ'        改めて病院に行くよう伝えてください
;;;;;;;;;;;;{   ,r‐ ´
;;;;;;;;;;;;|`ヽ,;;'-、                それでは私はこれで
;;;;;;;;;;;;`;;;;;rュ;;;;L_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}



                      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
                     //" `ヽ ヽ    \               .,, ―― 、
  ありがとうございましたお  //, '/    ヽ ハ 、  ヽ             /(─)(─) ヽ___
                   〃 {_{ ― u リ| l    l i|           / (___,(_ノ    ) ./|
<バタン               レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|          ./  `⌒´     / //
                     (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ          i___ __   / .//
  行っちまったお          ヽ、    j / レ j ,/        /        ⌒} //
                       ヘ,、 __,イ  -‐/イ        / /       / ././/
                         --ヽ`ー'::::::\       ( /       / / //
                       /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.    ./二 つ   .で二 ヾ/ヽ //
                      /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ   i    ) .  (    i`ノ .//
                                      .!   / / ヽ   !ノ //
                                      i  (/    )  i .//
                                     /.ヽ__ノ     ヽ__ノ //


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     体調が回復するまで
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l     この部屋をお使いください
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |       それでは失礼いたします
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i

                                            ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
                                            /       ヾ  \
                  ご配慮ありがとうございますお      // ハ, ' /   ヽ、  ヽ
                                         〃/ ソ ,/, ,       l i|
<バタン                                    レ! ノ lノ/ 从   ノ 、  i|
                                           (  ソ ノ ノ\  リ リ |ノ
                  ……これからどうなるんだろかお     ヽ、  iノ lノ / 从j /
                                             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ


.


594 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:53:30 ID:gzebjM3k0


┌────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 応接間  ....│
└────────────────────┘
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || ,_   _
 |:::::::::::::::||     、-ー'`Y <,___
 |:::::::::::::::||  __≦ー`___ _二z<_
 |:::::::::::::::||  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 |:::::::::::::::|| <之′Y´/        \.
 |:::::::::::::::||   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 |:::::::::::::::||  | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l   戻りました
 |:::::::::::::::||   ヽレⅣ ハ (─) (─)| ハ|
 |:::::::::::::::||     V ト'(1     ,   }".    お言い付け通り見張りを外しました
 |:::::::::::::::||      Vィ丶,  ―   ,.ノ
 |:::::::::::::::||      ||│「ィ::ニE7l´.
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ └l´::::/ヽ.ト,
   \ ::::||        |::::|´  ̄`il
    \||        |::::|     |i

                                              ____
                                            /     \
                                                / ⌒   ⌒ \
        ご苦労様でした                             /   (●)  (●)  \
        もう危険はありませんからね、不要です         |      __´___     |
                                         \      `ー'´    /



     ト VVVVVVVVノ\
      \            \       本当に不要ッスかね
        ヽ             \
      ⌒≧x   /^^\/ \ \     結局あの二人って家に関係ない人間ッスし
       彡  〆     )   丶 ∨.  用が終わったならとっとと帰らせた方が
      .〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   この先情報が漏れなくていいんじゃないんスか?
     .イ 从§  ( ●) (●) |从
     .乂イ§     (__人__)  |    そらそうと午後からの訪問の約束時間が近いッスけど
       ./ ゚ o     ` ー´ /.    午前中の訪問先みたいに電話入れなくていいッスか?
       /      ∽    ∽.       不測の事態なんで先方も納得してくれるはずッスけど
        |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




     訪問先には不測の事態なのでまた後日と言いなさい
     不要というより、そんなところに割ける人手はないんですよ    ____
                                                /::::::::::::::::::\
     いいですか、今回のヤ=ルオ逮捕と誘拐未遂は         /::::-::::::::::::-:::\
     裏で繋がっている可能性が濃厚です             / ( ○ ):::::( ○ ) \
     警察署と税務署の全ての人員を洗い直してください    |    :::::::__´___:::::::   |
     ASAP(As Soon As Possible)でお願いします        \    ::::::::::::::::::::   /
                                         / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
     ルオ家を舐めるとどうなるか思い知らせてやりなさい   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |


.


595 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:54:00 ID:gzebjM3k0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,


┌─────────────────────────┐
│3日後、午前7時30分 603 ビジネススイート 応接室    .│
└─────────────────────────┘


     / ̄ ̄\       さすが一流ホテルの朝食だろ
.   ./   _ノ  ヽ        久しぶりに美味かったな
    |    ( ⌒) (⌒)     食後のコーヒーも美味いし                 ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
    |      (__人__)  ∫                                 /       ヾ  \
    |     `⌒´ノ ∬                               // ハ, '     ヽ、  ヽ
.   ヽ         } | ̄|                                 〃/,ヽ、 ソ,/,      l i|
     ヽ     ノ |_|)                                  レ! ( ー)ノ lノ 从 ノ 、 i|
____/      イー┘ |        うん、でも衰弱して寝込んだあと    .⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
| |  /  /     ___/        よく食事をバクバクとれるおね     ヽ、   iノ lノ/ j ,/
| |  /  /      |.           やらない夫さん意外とタフだおね     ゝ .__ . -‐/イ ヾノ
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




       ., ──‐、
   ( ( /     \       ところでさ
.     .|     _ノ  ヽ      この間あの人たちが言ってたルオ家って
     |     ( ―) (―)     つまり中華系マフィアなんだよな?
     |       (__人__)
      |     ` ⌒´ノ      俺やる夫ややる実ちゃんがそんな恐い……いや
.      ン         }.       そんな立派な家の出身だって知らなくてさ
    /⌒ヽ、     ノ        今まで色々と失礼な真似しちまって済まなかった
__/   ノ   ィ ヽ´
| |  /   /      }
| | /   /     |i }.   ┌‐┐
| | |   |       :|i   ((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         やらない夫さん                             / / "     \
         兄ちゃんの前でそういう態度出したら絶交だお?         /  /, '/     l ヽハ
         兄ちゃんはそういう特別扱いが嫌で                〃 {_{ ソ 彡 リ l│ i|
         地球を離れたって言っても過言じゃねえんだお         レ !小l 八 从   |、)
         やる実にも兄ちゃんにもくれぐれも今まで通りで頼むお    レ从 〃 //  ∨|  ノ
                                               ∨  ,  川 j /
                                                ル 川,  イ ! イ 、


     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ●) (●)
   | U  (___人__)      え、だって……
    .|       __ノ__      うん、わかった
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

.


596 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:54:30 ID:gzebjM3k0


                                            ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
                                        .  /       ヾ  \
                                          // ハ, '     ヽ、  ヽ
        あと恐い家って認識は正しいけど              〃/ ー ソ ,/,      l i|
        ある程度力を持つ家が恐いことなんて当たり前だお   レ! (● )ノ lノ 从 ノ 、 i|
        それとマフィアを絡めねえでくれお               ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
                                            ヽ、   iノ lノ/ j ,/
                                              ゝ .__ . -‐/イ ヾノ



      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\           え、違うの?恐い家イコール「ヤクザ」で
. |   (__ノ ̄   \       いわゆるヤクザ組織が広域で連合したのを
  \          |       「マフィア」って言うんだと思ってたけど
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



                                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     ヤクザね……絶滅したのに言葉だけ残るなんて無情だお   / /" `ヽ ヽ  \
                                         //, '/     ヽハ  、 ヽ
     ヤクザってのはジャパンの犯罪組織の総称で         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
     同じくマフィアってのはイタリアの組織の総称          レ!小l( ー) (ー)从 |、i|
     違う国の団体には厳密には使わねえお                 レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/~|
                                                ヽ、  ゝ._)   / /
     まあどっちも代名詞みたいに使うけどね                     ヘ,、 __, イ~\ ~\
                                             r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::ヽ、\
                                             {  V:::::::::∨yヽ/:::::::::/,1  \
                                            |ノ''::"::::::::::ヽ/:::::::::: r" /__)




   / ̄ ̄\    ヤクザって絶滅してたんだ……
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)                                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
. | u.   (__人__)                                  //" `ヽ ヽ    \
  |     ` ⌒´ノ   ヤクザは旧世紀にジャパン政府と          //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
.  |         }.     マスコミに弱体化されて弱った所を         〃 {_{ ― u リ| l    l i|
.  ヽ        }    中華系と朝鮮系に叩かれて絶滅したらしいお    レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
   ヽ     ノ                                    (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、    どの国でも警察や軍が表から国や地域を守って   ヽ、    j / レ j ,/
    l \ 巛ー─;\  土着のギャングが裏から守ってたんだけど       ヘ,、 __,イ  -‐/イ
    | `ヽ-‐ーく_).  そのバランスが崩れるとモロいもんだったらしいお      --ヽ`ー'::::::\
.    |      l    だから真っ先に連邦政府領になったらしいおね      /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ


.


597 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:55:00 ID:gzebjM3k0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     そんじゃ華僑ってのは?
  |     ` ⌒´ノ     華僑って聞くだけですごく恐いイメージあるだろ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <



   「華僑」は厳密にはチャイナ出身の移民の総称なんだおね        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   別にそういう団体や組織があるわけじゃねえんだお             ./ /" `ヽ ヽ  \
   いや、あるっちゃあるけど世間のイメージとは違うおね        //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                          〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
   ホンコン地区は丸ごと連邦政府の特別行政区だけど          レ!小l( ●) (●)从 |、i|
   伝統的に華僑って言われてるおね                      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
   排他的だけど身内に優しい特徴があるお                     .ヽ、  ゝ._)   j //
                                                ヘ,、 __ , イ /
   詳しくはこれ参照してくれお                          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E5%83%91          {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




   あとやる実や兄ちゃんの出身を立派って言ってたけど          . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   ルオ家はともかく母ちゃんの家なんて普通の市民だお           / /" \    \
                                              // /       ヾ.    ヽ
   そもそもルオ家だって大旦那様が一代で大きくしたわけで    .〃:{_{ ─   ─ マ    i
   どこの出自かなんて不明なほどありふれた姓なんだおね     レ!小l(●)  (●)从 l|   |
                                          _リハ⊃ 、_,、_, ⊂⊃〃  人
   調べるだけでこんだけあるお                   /´ ー-(巛`ヽ-r─-、--─一'  ヽ
   ttp://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%85%E5%A7%93       {_ _      ヾムノ_ _     }



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      そっか、つまり移民組合とか
. |     (__人__)     同郷会とかと一緒なんだな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   なんとなく華僑が身近に感じたよ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

.


598 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:55:30 ID:gzebjM3k0


┌──────────────────┐
│午前8時30分 601 スイート 応接間     .│
└──────────────────┘
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    そうですか、本日お兄様が釈放されると
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i


                                               / ̄ ̄\
                               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       /  ヽ、_  \
         はい、10時に警察署前で    ./ /" `ヽ ヽ  \     (●)(● )   |
         待ち合わせですお        //, '/     ヽハ  、 ヽ   (__人__)     |
                            〃 {_{ _ノ  ヽ、 リ| l │ i|    (`⌒ ´     |
         この度は色々と         レ!小l( ●) (●)从 |、il.     {           |
         お世話になりましたお       レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /     {        ノ
                             .ヽ、         j //     ヽ     ノ
                               ヘ,、 __ , イ /        ノ     ヽ
                           r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、     /      |


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \     いえ、ディッキーさまがご決断なさったことです
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i.    私はそれに従うだけですので、お礼は不要です
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (―) (―)| ハ|   私たちはこのホテルに滞在しますので
     ゙i|゙i'(1    ,    |      一週間に一度進捗状況を口頭で報告してください
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l        事業準備の完遂をお待ちしています
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i




                                               / ̄ ̄\
                               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       /  ヽ、_  \
                               ./ /" `ヽ ヽ  \     (―)(― )   |
                            //, '/     ヽハ  、 ヽ   (__人__)     |
        わかりましたお          〃 {_{ _ノ  ヽ、 リ| l │ i|   (`⌒ ´     |
        それでは失礼いたしますお    レ!小l( ―) (―)从 |、il.    {           |
                                 レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /     {        ノ
                                .ヽ、         j //     ヽ     ノ
                                 ヘ,、 __ , イ /        ノ     ヽ
                           r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、     /      |

                             診察とホテル滞在、お世話になりました


.


599 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:56:00 ID:gzebjM3k0


┌─────┐
│警察署    │
└─────┘
                           {三三三}
                           |      |
            _____[HATTE 31st POLICE STATION]____
        /________________________\
        \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
          ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
          |             |: : : : : : : :|                 |
          |             |: : : : : : : :|                 |
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
          ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
          |             |: : : : : : : :|                 |
          |             |: : : ☆.: : .:|                 |
          || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
          ||_|_| |_|_| ||:::∥:::::∥:::||   |_|_| |_|_| .|    |
    ========================||:::∥:::::∥:::||===========================
   ______________||/ ̄ ̄\jj_______________




       んで、やる夫が警察でキビシく尋問されたあと             /  ̄ ̄ \
       突然釈放が決まったのは、そういう事情だったのかお     /ノ  ヽ__   \
       苦労かけたおね、すまんかったお              /(―)  (― )   \
                                          |.  (_人_)      |
       ディッキーは元気そうだったかお?             \   `⌒ ´     ,/
                                          /         ヽ
                                         ./ l   ,/  /   i
           ┌────────────────────────────┐
           │やる夫=ニューソクデ(24)                        │
           │本名、羅 鴨鳴(ルオ・ヤーミン)。華僑・ルオ家の元次期当主。   .│
           │妹と二人暮らしをする、金回りの妙にいい無職。資格の鬼。      │
           │世間知らず・常識知らず・恩知らずと三重苦を抱える。        │
           └────────────────────────────┘




     , / '´ ̄ ̄` ー-、
   /   〃" `ヽ、 \ヽ    まあね、肩の荷が下りたような顔はしてたお
  / /  ハ/     \ハヘヘ.
  |i │ l |リ ⌒   ⌒ }_}ハヽ  なにしろ自分の仕事を
  |i| 从 ( ●) (●l小N   やる実たちに丸投げしちまったんだからお
   (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   VV j .        ノ      移民先調査の仕事が終わるまでは
    _'Y/゙ヽ、 _ , '       みんなでプラプラとコロニー観光して過ごすってお
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、     兄ちゃんよりタチ悪いお
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
┌──────────────────────────────────┐
│やる実=ニューソクデ(18)                                    │
│やる夫と3年前から一緒に暮らしている妹。カレッジは休学予定。              │
│料理・掃除など雑用全般のほか、射撃格闘諜報運転と何でも出来る万能娘。   │
│ただし航行機免許以外は無免許。                                 │
└──────────────────────────────────┘
.


600 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:56:30 ID:gzebjM3k0


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ    そんで俺はその移民調査の仕事を手伝うつもりだ
     |     ( ●) |     会社も退職届出してきた
     |      (__人)     巻き込まれたとは言え、俺にだって責任あるからな
     |        ⌒ノ
     ン        ノ       やる夫、従業員登録よろしく頼むぞ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´       ┌──────────────┐
  /  /    '|.         │やらない夫=ビップデ(24)    .│
 (  y      |.           │無職。                 │
   \ \    |       └──────────────┘
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ




                                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   / ̄ ̄\          ひっ被されたのは            ./ /" `ヽ ヽ  \
 /   _ノ  \         やる実と兄ちゃんなんだから     //, '/     ヽハ  、 ヽ
 |    ( ー)(ー)        やらない夫さんまで付き合うこと   〃 {_{ _ノ_ ヽ、 リ| l │ i|
. |     (__人__)        なかったのにお                レ!小l( ●) (●)从 |、i|
  |     ` ⌒´ノ                               レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
.  |       nl^l^l                                 .ヽ、         j //
.  ヽ      |   ノ   女の子とニート野郎だけに                 ヘ,、 __ , イ /
   ヽ    ヽ く    こんな大事業任せられないだろ       r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   /     ヽ \  常識的に考えて                {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1






                                            ___
       その心意気はやる夫も有り難く思ってるお          /      \
       でも当面の心配は、このあと何食べにいくかだおね   /⌒   ⌒   \
                                        /(● ) (● )   ヽ
       やらない夫、どこかオススメの店を紹介するお     | ⌒(__人__)⌒      |
                                        \   `⌒ ´     /
                                        /             \





   / ̄ ̄\
  /  u  ノ \
  |    .u ( ●) |       お前、自分の知らないうちにスゴい大借金まみれになっても
  .|      (__人_)     案外平気なんだな、大物というか……
  |      ` ⌒ノ.     開き直って笑うしかないってのは同感だけどさ
   |        }
   ヽ u      }.     まあわかった、行こうか
    ヽ     ノ.      今から向かえば昼休み時間の前に店に入れるだろ
   ノ     \

.


601 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:57:00 ID:gzebjM3k0


三三三三三三三==ィ_|ミ|T  _ ‐: 〃  `ヽ ' 、ノ∠/  .', - 、  :         ,三三三、     .丶
三三三三三三三三==|!=|!  : , _゙,_jljlンllケ../|:'|,7'V :,l|リlア_ ;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
三三三三三三三三三lli/  ̄ ‐リ'´.,lト!|レ´.j|/  ̄斤ヤjllく yl,ィ''|  やる夫、カツ丼食いたいお! |
三三三三三三三三三三三==r ./ ,.j/.リニ/   : . `.:,rイ゛_/'´\____________/
llllllllll!三三三三三三三三三三 /:i'´リ!l|「 ._,/_/.ッィく, ='´ _t‐フ´.!;;;        三三ト、: ''! \
三三三三三三三三三三三三三ii l、 l/|ヽ=lli|ト-ノ ´   //リ‐:, ィト、      .三三ヽ \ ヽ ヽ
三三三三三三三三三三/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      三llト、   .`   : 、 `
三三三三三三三三三三|  カツ丼なんて取調室で            |      三l \    .、    ‐
l!三三三三三三三三三...|  さんざん食ったんじゃねえのかお?  |     .三l \     ヽ   、 .,,,
:三三三三三三三三三三\_______________/    .三ト、        ' ,,li三l
~'!|l!!!三三三三三三三三三三三三三三三三三三==/.、  ッヶ _,、:.!_, 、  lll/  ̄   ヽ  ゙_,,二三三
      .'l!三三三三三三三三三三三三三三三三三二 /  / ` .‐''|    ll / :、  .ヽ,,l三三三三
: 、 、  _三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ト-、 / /    |    l /   . ,,li三三三三三i
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .三lli、||||ュ/  , ‐'´  `ヽ   ,,,ii三三三三三三lll!
|  あのカツ丼ってドラマのフィクションだからな |三!lllli/'V!|l、 /       .! ,,,ii三三三三三三三三
|  仮に出てきても出前で自腹だからな      |! ̄「 ̄    ヽ      /    ̄~~' ̄'!!三三三三
\__________________/           ゝ----‐'゙
 ‐t,rl'┬ylニッkj\、',‐-::'┬___, \     .ッニト--.ニ ̄ ゛' ''ゞ:─ ` ー     、 --‐ ‐         , -
  ´   ヽ!`'v.  , -~ー    ̄‐  .-` ー _" '二コll─->コ'二-- 、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   、/_-=v_,L_   .<   .‐!デー. 、_-_i三ー'‐--‐, -  . ‐lli[コ|  細けぇこたぁいいんだお!   |
  -  ̄   ー    ,y─, 、 ,/__ ─ 、 /ljll丁`ー     ,tL/`/.-\____________/
: -     、i |、 '゙ `  ':" 、:、yr: : , / :丁 -.、  _     丁コレ‐二:」z=‐  . 、 .<ゝ、 , -‐   ‐''     :‐-
  : , ー‐ : _,/ __ . /  -‐ jjj/|ニ|ッy─,'7l_|´'' :´l|コ)!l|zィ土 ̄/=-'`ヽ、ヽ ソ=', - l‐' ´   __
. ̄´ .- ̄´ _,_,⊥ヽ -l||デ」㍉|lニTゝ-|'T|||丁l」ト-, ニ, !lフ'」j-ミ'二-‐─____---|lll ̄  :-=ト'´ 、, -‐  .'‐、


┌────┐
│後日    │
└────┘


                                             __
  , ⌒ハ         ハ⌒ 、                              /::::::. \
  j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i.  今朝、突然前ぶれなく           /::::::ヽ;;:   \
  I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i  会社に貼り紙がしてあったの     (:::::(::::冫    |
  I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ  「当社は倒産いたしました」って     (:人;;;) .    |
  Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ  兄貴、どうしよう……            r‐-;::::::. .     |
   リ::::::::(  ( ○) (::(   ┌────────────┐    (三)):::::.. .   |
   .ハ::::::ハ   ,,  r‐ァリ) )   │やらない子=ビップデ(22)...│    >::::ノ:::::::::.    /
    ) ) )、     ̄くハ(  .│無職。                   │    /::: / ヽ;:::::::::   /
   (,(.( ' ヘ   い ノ:::)).. └────────────┘   /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈



      ┌───────────────────────────┐
      │第10話 犯罪組織の恐さを思い知るだろ ボツ稿 おわり     . │
      └───────────────────────────┘


602 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/05(金) 21:57:30 ID:gzebjM3k0


というわけで、ボツにした第10話第2稿をサルベージしてみました。

こんな話になる可能性もあったということで、ひとつ。


603 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/05(金) 22:16:52 ID:iTNW1qLM0


ボツ稿だとやる夫ェ…
できる夫は本編でだいぶマイルドになったんだな


605 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 08:26:53 ID:pIub4dVg0

おつおつ
ゲッコウステイトの人が出てきたときにこれはムーンドギーがやられるなと確信してました


606 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[age] 投稿日:2012/10/06(土) 20:46:39 ID:6NHu2icg0


本日は気合いを入れるためにも家で焼き肉でした。
いえ本当は理由は違うんですが。

さて、予定通り21:00からあとがき投下いたします。
たぶん。


>>603 行いによって人の反応はこうも変わるってことですよね

>>605 これも様式美ィ


607 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:00:00 ID:6NHu2icg0


┌───────────────────┐
│平成24年、したらば掲示板、やる夫板II    │
└───────────────────┘



        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /   ─   ─  ヽ
      |   (●)  (●)  |
     \   (__人__) __,/
     /   ` ⌒´   \
   _/((┃))______i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \      世の中に やる夫作品 数あれど
       /  (●)  (●) ヽ     見たいネタほど 無いものと知れ
        |    (__人__)    |
        \   ` ⌒´  __,/      おそまつ、だお
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)   やる夫の   (,,)_
    /  |   短歌ノート    .|  \
  /    |__________」   \




           ____
         /      \       そう、やる夫は気付いてしまったのですお
       / ─´  `─ \        AA作品は山ほどあっても
      /   (―)  (―)  \      オリジナル・ストーリーのガンダム作品は
     .|      (__人__)     |     少なくともやる夫系にはなかったんだお
      \     `⌒´    ,/
      /     ー‐    \     Google先生に聞いたんだから間違いないお





         ____
        /\  /\
      / (●) (●)\       なるほど、無いのか……
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、  だったらやる夫ムーブメントに出遅れたやる夫でも
     \       `ー'   しE |   今ならまだパイオニアの地位を得ることが出来るお!
     /           l、E ノ
   /            | |    ならばやるしか!
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ





        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           / ̄ ̄ ̄\
         / ヽ、_  _ノ \       無いのなら 自分で作りゃ いいじゃない
       /  (―)  (―) ヽ        失敗したら 捨てて逃げよう
        |    (__人__)    |
        \   ` ⌒´  __,/      おそまつ、だお
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)  やる夫の    (,,)_
    /  |  短歌ノート     .|  \
  /    |__________」   \


┌──────────────────────────────┐
│2ちゃんねる、ニュー速、VIP、パー速などと続いたAAのリレー。      .│
│そして今、やる夫系AAスレの文化のひとつはここに花開いていた。     │
└──────────────────────────────┘


608 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:00:30 ID:6NHu2icg0


┌────────────────────────────────┐
│AAスレの文化はすでに成熟期に入っていたが、                       │
│すっかりハードルの上がったそのステージにあえて飛び込む男がいた。     .│
└────────────────────────────────┘


             (ヽ三/) ))  やるとなればコンセプトを考えるお!
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    一、ネタはガンダム……と見せかけた宇宙開発、 サイエンス
      /( ●)  (●)\ )       フィクション、 生活 ・ 時事ネタとする。 現実の現象とガン
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     ダム映像作品に (覚えている範囲で) 完全準拠を目指す。
    |    (⌒)|r┬-|     |.      矛盾した場合現実優先
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/   二、毎回一話完結で一つのネタを解説する
    | | | |  __ヽ、    /       三、自分を追い込むためにあえて縛りを設ける
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄         だお!そして気になる縛りの内容は……



一、 基本的に書き溜めをしない
二、 テーマに沿ったゲストキャラを一話のみで使い捨て、 以後登場させない
三、 ウンチクへの突っ込みや議論は劇中キャラにやらせて、 その余地を読者に残さない
四、 様々な 「三大○○」 を封印する
  四―1、 ガンダム三大人気ネタ 「モビルスーツ戦闘」、 「劇中キャラ登場」、
        「ニュータイプ/強化人間論」
  四―2、 創作三大路線 「萌え ・ 恋愛 ・ エロ展開」、「燃え ・ 泣かせを含むドラマティック展開」、
        「暴力的スラップスティックや不条理・エキセントリックなどの安易なギャグ路線」
  四―3、 創作三大要素 「中二病」、 「成長的チートキャラ」、 「世界の危機と救済」
  四―4、 ニコニコ御三家 「アイマス」、 「ボカロ」、 「東方」 の登場封印
  四―5、 やる夫スレ御三家 「ローゼン」、 「ハルヒ」、 「らきすた」 のゲスト起用封印
  四―6、 やる夫スレ御三卿 「Fate」、 「なのは」、 「ストパン」 のレギュラー起用封印
五、 創作三大御法度 「読者の意見を取り入れる」、 「他作者のネタをパクる」、
    「他者の三次制作を推奨する」 をあえて解禁



                    \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
      / ̄ ̄\         ≧                             <
    /ノ( _ノ  \     -=ニ     トンファーキ――――――ック!!     ≦
    | ⌒(( ●)(●)     .| | ≧                             ≦
    .|     (__人__) /⌒l= | /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
     |     ` ⌒´ノ |`'''| | |
    / ⌒ヽ     }  |  |..| |                 これでい……ゲフゥッ!
   /  へ  \   }__/ / | |          / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ  .| |         / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J



┌─────────────────────────────────┐
│これは ◆qX2Isoe2T6 が初めて行った、AAスレ投稿の舞台裏の記録……    │
│と見せかけた、チラシの裏の書きなぐりである。                    │
└─────────────────────────────────┘


609 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:01:00 ID:6NHu2icg0


┌─────────────────┐
│やる夫は宇宙世紀を生きるようです  ....│
└─────────────────┘
   ._ _ _
 (ヽl_l_ll_l,l
  ヽ  r
  │ |
   |/ ̄ ̄\                な、なにをするだーッ!     ____┘(
 /    \ ノ                                  /\  / ⌒
 |    ( ●)(●)                                /(○) (○.) \
 .| ノ(  (__人__)                       ヒリヒリ  /   (__人__)     \
  | ⌒    ` ⌒´ノ   お前は誰と戦っているんだ!       |      |::::::|      |
  .|         }                           ! |!l\/////l;;;;;;l/////,/
  .ヽ        }.    なんでそんな縛りを公表する!      i| //////ー´//// \
   ヽ     ノ.     余計な敵を作ることになる!       i/ l!           \
   l/   く       核の冬が来るぞ!           そ|彡∪           , --、  )
   |    |                       ドンッ   ∑ !彡,l <        (   _/
    |    |                             レY^V^ヽl.        ̄




      / ̄ ̄\                   やる夫が挑戦しようと言うのだお!
    /    \  ノ                 やらない夫!
    |    ( ●)(●)                              ___
    .|     (__人__) /⌒l                         /ノ   \
     |     ` ⌒´ノ |`'''| エゴだろそれは!            /(●)      \
    / ⌒ヽ     }  |  |                    l⌒゙i (_人_)⌒::::::::   \
   /  へ  \   }__/ /                     |'''` | ||r┬-|         |
 / / |      ノ   ノ     ガスッ!           |  | \-    r'⌒ \ /
( _ ノ    |      \´       _  v从从vヽ         ヽ ヽ__    /  へ  \
       |       \_,, -‐ ''"   >      く'´ ̄`ヽ    ヽ   !、      |  \ \
   ( ( .|               <      そ   ノ     `/       |    !、 _)
       ヽ           _,, -∑"     て ̄ ゛'' ‐- ,,_/           |
         \       , '´ !、   VvVYYYv                  |.
          \     (             ゛'' ‐- ,,_           ,r'
            \    \                  `' ,       /




   / ̄ ̄\              はい、エゴでしたお
 /   _ノ  \             結果的に破綻しましたお    ____
 |    ( ●)(●)            いやホント、マジすいません /      \
. |     (__人__)                               /         \
  | U   ` ⌒´ノ.    あ、あれ……                /            \
.  |       nl^l^l   そこはもうちょっと続けて最終的に |   _,   /        |
.  ヽ      |   ノ.   「お母さん?ララァが?うわっ!」   \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
   ヽ    ヽ く.    あたりまで付き合ってくれても……   |  | ゝ_ \ /  )
   /     ヽ \                               |  |__\  ” /.
                          付き合ってらんねえお  \ ___ \ /


┌─────────────────────┐
│あとがき この作品の舞台裏を覗いてみるお   ..│
└─────────────────────┘


610 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:01:30 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
                        作品全体解説
────────────────────────────────────────
※このあとがきは実話を元に構成されたフィクションです。
  現実の作品、事象、会社、団体、個人などとの関連はございません。お察しください。



      やる夫、実はガンダムや宇宙開発なら                  / ̄ ̄ ̄\
      ほいほいネタが湧いてくると思っていたお            ./ /     \ \
      でも始めてみると意外とそうでもなかったんだお       /  (●)  (●)  \
                                           |    (__人__)    |
      結局開始後、たった第3話でネタに詰まって       \    ` ⌒´    /
      昔書いたSSからネタを引っ張ってくる羽目になったお  /              \
                                    ┌───────────┐
                                    │やる夫:非実在作者   ...│
                                    └───────────┘



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       いやだからそういうことバラさなければ
 |    ( ー)(ー)       誰も気がつかないで済むのに……
. |     (__人__)
  |. u   ` ⌒´ノ.     まあでもかなり調べてネタ集めしてたな
.  |       nl^l^l    書籍、天文気象板、物理板、Wikipedia……
.  ヽ      |   ノ.    ほか個人でのガンダム考察サイトとかな
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \
┌──────────────┐
│やらない夫:非実在進行役     .│
└──────────────┘





     そうなんだけど、だいたいの考察サイトでは                ____
     やれモビルスーツだ、キャラだ、年表だと               /      \
     この作品では扱わないものばっかり扱ってたんだお     / _ノ   ヽ_   \
                                       / (―)  (―)   \
     いつもだったら喜んで読みふけるネタも              |    (__人__)   u  .|
     調べてる最中はただのノイズなんだおね             \   ⊂ ヽ∩     <
                                             |  |  '、_ \ /  )
     せめて毎回の特集ネタ、方向性が決まってれば         |  |__\  “  /
     もうちょっとマシだったかもしんないおね            \ ___\_/






   / ̄ ̄\    あらかじめ方向性を決めずに作ってたのは
 /   _ノ  \  なんか意図があってのことか?             ____
 |    ( 一)(●)                                   /ノ ヽ、_\
 |     (__人__)                              (●) (● ) \
  |     `⌒´ノ        あると言えばある、           /⌒(__人__)⌒::::::::\
  |   ,.<))/´二⊃       ないと言えばない……かお?   |   |r┬-|        |
  ヽ / /  '‐、ニ⊃                               \   `ー'´      /
  ヽ、l    ´ヽ〉         意図ってほどじゃないけど ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
   ,-/    __人〉          そうするのがやる夫に     \ ヽ           ヽ /
  / ./.   /    \          馴染むんだお            \_,,ノ|      、_ノ
  | /   /     i \
  |"  /       | >  ). 馴染む……なぁ
  ヽ/      とヽ /  言われてみればやる夫はそんなタイプだよな
   |       そ ノ
.


611 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:02:00 ID:6NHu2icg0


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ   ストーリーの構築方法って2通りあると思うんだよ
     |     ( ●) |
     |      (__人)   一、大まかなあらすじから細部を煮詰めて構築する
     |        ⌒ノ       (仮にマクロ→ミクロ手法とする)
     ン        ノ    二、細かな事象を積み重ねて大きな物語を構築する
    /⌒ヽ、    _ノ       (仮にミクロ→マクロ手法とする)
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.         厳密にはどんな人でもこの複合を脳内でやってのけてるけど
 (  y      |.          この場合どっちが比重が高いかだ
  \ \    |
    \ィン、__)、       やる夫は自分じゃどっちだと思う?
     .|     ij ,ノ



                                                ___
             そりゃもう、考えるまでもなく二だお           /)/ノ ' ヽ、\
             まさにやる夫がやっていた方法だおね     / .イ '(●)  .(●)\
                                           /,'才.ミ).  (__人__)   \
             でも一の方法もできるようになんないと     | ≧シ'   ´ ⌒`     |
             あとあと困る予感がヒシヒシするお      \ ヽ           /




   / ̄ ̄\
 /     _ノ \     まあな、作者が物語を完全に掌握するなら
 |      ( ●))      一のマクロ→ミクロ手法じゃないと無理だ
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ.     だけど、破綻の無い物語展開を表現するなら
.  |         }      二のミクロ→マクロ手法が適している
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       両方を使いこなしてこそ物書きとして一人前だな
   .>    <





     何故やる夫が二の方法なのかって考えると            ____
     二つの理由があるんだお                      /     \
                                             ‐   ─     \
     一、ご都合主義なストーリー展開があまり好きじゃない   (  (― )     \
     二、マクロ→ミクロ手法をがっちりやるには   イ⌒ヽ   (人__)         |
        思考スピードが遅すぎて、最悪エタる    .ゝ___メー  `⌒´         /
                                              `l          \
     初めてのAA作品だからこそ、完結させたかったんだお    l           \





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   一話完結方式なのも、エターを恐れてのことか
   |    ( ●)(●                                /  ̄ ̄ \
   |      (__人__)                                /ノ  ヽ__   \
.   |        ノ         そうだお               /(―)  (― )   \
    |      ∩ ノ ⊃         ゲストキャラ使い捨て方針も   |.  (_人_)   u |
  /     ./ _ノ          登場人物が増えて         \   `⌒ ´     ,/
  (.  \ / ./_ノ │           人物相関が複雑になると      /         ヽ
  \  “ /___|  |            制御できなくてエタるからだお   ./ l   ,/  /   i
.    \/ ___ /                              (_)   (__ ノ     l


.


612 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:02:30 ID:6NHu2icg0


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                   ____
   |    ( ―)(●   ずいぶんエターに関して慎重だったんだな       /      \
   |      (__人__)_                             /        \
.   |        ノ.. ̄ パク                          /) ノ '  ヽ、       \
    |      ∩ ノ ⊃       ていうのも、体調が昔と較べて   / .イ(ー) (ー) u     |
  /     ./ _ノ        変化したからなんだお        /,'才.ミ) (__人__)       /
  (.  \ / ./_ノ │       人間としてのスペック低下を    .| ≧シ' ` ⌒´        <
  \  “ /___|  |       肌で感じたんだおね       /  /                ヽ
.    \/ ___ /




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \          だからモノ作りのリハビリも兼ねて           ___
  |   ( ―)(―)キンッ シュポ    いろいろやってみようってのが今回の  /)/ノ ' ヽ、\
  .|     (__人__) チリチリチリ…… 「やる夫は宇宙世紀を生きるようです」/ .イ '(●)  .(●)\
  |     .,ノ )/´二⊃          だったんだお                 /,'才.ミ).  (__人__)   \
  >   /"/  '‐、ニ⊃                                   | ≧シ'   ´ ⌒`     |
/  ヽ、 l    ´ヽ〉〆ヽ  人間としてのスペック低下?        .  \ ヽ           /
(    /    __人〉ヾ_ノ,ゞ 低下するだけのスペックあったの?





           ひでえ言い草だお

           実はやる夫、東日本大震災の被災者なんだけど        ____
  フーッ      どうもあの震災以降、おかしいんだお            /_ノ   ヽ_\
                                            /(● ) (● )\
  ヽ\⌒ヽ).    集中力が無くなった、仕事が遅くなった        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  ( (  ) ) )   すぐ諦めるようになった、眠気が襲うようになった  |      )  )      |
  .ヽ `ー ノノ                                   \    `ー'      /
   ヽ_- ノ.     身の回りの知人・友人に聞くと、そういう人多いんだお
            理由は不明だけども。なんだろね?





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(   震災がどうこうっていうより、年がら年中パソコンに向かって
   |    ( ─)(─  ) ;;;;).  処理能力以上の情報を得ようとしてるからじゃね?
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´    どうせ停電中も、手回し充電器で携帯を充電しながら
    |     ∩ ノ)━・'     twitterやら2ちゃんまとめブログやら見まくってたんだろ?
  /    / _ノ´       震災後すぐの時期ってテレビ報道もろくになかったからな
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |       なんか精神病でそんなの聞いたことある気がするぞ
.    \/ ___ /       パソコンの依存症とかどうとか



                                               /  ̄ ̄ \
                                             /ノ  ヽ__   \
                  仕事もパソコン仕事だから         /(―)  (― )   \
                  そればっかりはどうにも……     |.  (_人_)   u |
                                         \   `⌒ ´     ,/


.


613 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:03:00 ID:6NHu2icg0


     / ̄ ̄\     ホワーッ   ヽ
    /   _ノ  \   (:.:.::::   _ノ
    |    ( ―)(―)   ..:.:.::_,)
    |     (__人__)    ..: :.::_
    |      (  ( ノ   (_)   まあいいや
    |     ∩ ノ)━・'       この作品ってやる夫の処女作になるのか?
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



      公開作としては処女作だけど厳密には2作目だお
                                              ____
      処女作は「やる実たちが部活をはじめるようです」の       /⌒  ヽ、_\
      設定をお借りした、ゲーム(電源なし)ものだお             /(●)  (● )\
      ttp://memocopy.blog45.fc2.com/blog-entry-930.html    /:::::⌒(__人__)⌒::::::\
                                          |     |r┬-|      |
      元スレがエタったもんだから                       \.    `ー'´     /
      続きみたいな感じで4コマ×10話を書いてみたんだおね



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        質問スレでそれとなく聞いてみたら          ___
. |     (__人__)      乗っ取りは論外だし                  /      \
  |     ` ⌒´ノ      設定借りるのも道義としていかがなものか   /_ノ  ヽ、_   \
.  |         }       って言われたから公開を諦めたんだおね  /(● ) (● )   ヽ
.  ヽ        }                                 | ⌒(__人__)⌒      |
   ヽ     ノ   ふうん、あらかじめひとつ作ってたのか        \   `⌒ ´     /
   .>    <    習作を作るのはいいことだよな             /             \
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)━・' ) )   トントン




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/    ところでこの作品を作るにあたって
    |  (__人__)l;;,´|     お手本にしたやる夫作品ってあるのか?
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }     ああ、やる夫スレの作り方とかAA講座とかヌキで
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ



   そういうのヌキだとすると                                  ____
   お手本と言える作品はこの2つかお?                        /― ― \
                                                /(●)  (●) \
   「やる夫で学ぶ陶芸入門」ほか舞浜シリーズ                 /   (__人__)     \
   ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-192.html     |    ` ⌒´      |
                                             \           /
   「やらないキッチン」                             /         \
   ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-191.html          |   ・    ・     )
                                               |  |         /  /
   もちろんこれ以外の作品からパチっ……                    |   |       /  / |
   参考にした部分もいっぱいあるけど                  |  |      /  /  |
   「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」とか             (YYYヾ  Y (YYYヽ |
   ttp://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-category-109.html   (___ノ-'-('___)_ノ


.


614 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:03:30 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        なるほど名作ぞろいだな
 |    ( ー)(ー)   )  )
. |     (__人__)   ( (   確かにこの「やる夫は宇宙世紀を生きるようです」は
  |     ` ⌒´ノ   )     学ぶ系スレのふりをした日常スレのふりをした考察スレだ
.  |       nl^l^l━    学ぶ系日常スレの「舞浜シリーズ」との共通点はあるかもな
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く        AA描写の難しい部分を大胆に「文字で説明」とか
   /     ヽ \      等身大の常識的人物像とかが思いつくかな?




   / ̄ ̄\.     それと同じ日常ものの「やらないキッチン」の影響は
  / _ノ  ヽ、_ \  状況説明のための5行程度の背景AAづかいは
. | ( ●)(● ) |   確かにお手本にしている部分と言えるだろうな
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |  1、2話冒頭のゲームやアニメ紹介は「DQ3」の影響か? ____
.  |           |   まあ言われてみれば似てる……とも言える        /ノ ヽ、_  \
.  ヽ       /                                   (●) (● )   \
   ヽ      /                                   /⌒(__人_)⌒::::::  \
   >     <                んまあ、そこまで意図的に    |   |-┬r|       |
   |     \               お手本にしたわけじゃねえお   \  `'ー`        /
    |    |ヽ、二⌒)━・' ) )   トントン




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      でもさ、似てるのはそういった小手先のテクニックばかりで
     |     (__人__)      話全体のバランスとして舞浜シリーズに至ってないぞ?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \     「宇宙世紀」はあまりにもウンチクに比重が偏り過ぎてて
     /ヽ       }  \   読み手を選びすぎる作品と化してないか?
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



       バランスの悪さは反省しきりだおねー                     ____
       泳ぐやる夫シアターさんのコメントでも指摘されたし         /      \
                                            /        \
       考察と物語が上手く絡んだ話は                 /) ノ '  ヽ、       \
       やる夫の目から見ても半分以下だし             / .イ(ー) (ー) u     |
       おまけも含めれば10分の1とかそのレベルに下がるお /,'才.ミ) (__人__)       /
                                         .| ≧シ' ` ⌒´        <
       素人仕事だってことで大目に見て欲しいお        /  /                ヽ




                                               ____
      ただウンチクというか独自考察に関しては            /ノ ヽ、_\
      そういうもんだって諦めてもらうしかないお           (●) (● ) \
                                       /⌒(__人__)⌒::::::::\
      だって独自考察が書きたくて始めたんだもん      |   |r┬-|        |
      考察を物語と絡めながら徐々に説明する方式だと  \   `ー'´      /
      それこそ何話あっても足りなくて          ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
      結局エターの道まっしぐらだお            \ ヽ           ヽ /
                                      \_,,ノ|      、_ノ

.


615 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:04:00 ID:6NHu2icg0


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(  ふうん、ここでもまたエターが恐くて……か
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)  んじゃ比較対象をやらないキッチンに移そう
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´    登場人物がそれほどハッチャケてないのは
    |     ∩ ノ)━・'    作品性の違いでまあ、わかる
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │      でも情景描写のお手本にした割には
  \  “ /___|  |      やらないキッチンの持つ濃密な空気感は体得できてないな?
.    \/ ___ /



                                               ____
       そこは……まあ実力不足だお                     /      \
                                            /         \
       ただ自己弁護か開き直りになっちゃうかもだけど         /            \
       それぞれの作品の持つ空気感っていうもんは        |   _,   /        |
       種類も濃さも違うんだから、これはこれでいいんだお    \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
                                               |  | ゝ_ \ /  )
       舞浜シリーズとやらないキッチンだって空気感は違うお?    |  |__\  ” /.
       でもその優劣を語る無粋ものはいねえお                \ ___ \ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \.  )   無粋なぁ……そっか、すまんかった
 |    ( ―)(●) (   お詫びってわけじゃないけど、評価すべき点をしよう
. | u.   (__人__) )
  |     ` ⌒━・'   スレ内の空気感はかなり良好なものだったな
.  |         }.      雑談スレよりはクレバーで、考察スレよりはフレンドリーで
.  ヽ        }     そんな微妙な雰囲気を持ってた。スレ住民に感謝だろ
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、      驚いたことに、まとめサイトのコメント欄も同様だ
    l \ 巛ー─;\   考察作品好きが集ったらこんな感じなのか?
    | `ヽ-‐ーく_).   俺は当初、コメントはもっと荒れると思ってた
.    |      l



        そこはホントにスレ住民に感謝だお
                                                  ____
        やる夫ももっと荒れると思ってて                   /⌒  ⌒\
        対策とか責任逃れの注意書きとか               /(●)  (● )\
        色々気を配ってはいたんだおね                   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                            |     |r┬-|     |
        できれば、今後はそういう醸し出される空気感を       \      `ー'´     /
        作者側の手腕で演出できるようになれればいいおね


.


616 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:04:30 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
 / _ノ  .ヽ、\
 |  (●)(●) |
 .|  (__人__) .|    さて、この「やる夫は宇宙世紀を生きるようです」の
  |  . '´n`'  .ノ    全話タイトルを、一度改めて書いておこうか
  .ヽ .  | |  }
   ヽ.. ノ .ュノ
   / { ..ニj、      )
   |. | "ツ \     (
   |. | .l  |ヽ、二⌒)   ジュッ


   ┌────────────────────────────────┐
   │第1話 コロニーの食べ物ってどうなってるお?                       │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4655.html               │
   |                                                    │
   │第2話 コロニーの通信事情を教えてもらうお                       │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4680.html               │
   |                                                    │
   │第3話 コロニーの交通を知るお                              │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4714.html                  .│
   |                                                    │
   │第4話 地球連邦軍に触れてみるお                            │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4772.html                  .│
   |                                                    │
   │第5話 コンピュータやロボットを学ぶお                           │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4838.html                  .│
   |                                                    │
   │第6話 コロニー内の物理現象を体験するお                         │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4955.html                  .│
   |                                                    │
   │第7話 コロニーの水を考えるお                            │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5145.html                  .│
   |                                                    │
   │第8話 金融と税の話を聞かせてもらうお                          │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5238.html               │
   |                                                    │
   │第9話 宇宙世紀のマスコミは何やってんだお?                    │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5378.html                  .│
   |                                                    │
   │第10話 犯罪組織の恐さを思い知るだろ                       │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5519.html                  .│
   |                                                    │
   │第11話 地球・月・コロニー以外の暮らしを見るお                    │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5627.html                  .│
   |                                                    │
   │第12話 最終話 んで結局、宇宙移民ってなんだお?                  │
   │http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-6005.html                  .│
   └────────────────────────────────┘

      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\       取り上げた考察ネタってのは多岐にわたるけど
. |   (__ノ ̄   \    意図的に取り上げてない考察ネタも存在するだろ
  \          |     そこらへんどうよ?
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


                                            ____
     もちろんあるお                             /      \
     やる夫にとってあまりに難易度の高いものだったり      / ⌒  ⌒   \
     解説が長引きそうだったり、公式でも二転三転してたり  /  (ー) (ー) /^ヽ
     明らかに荒れそうだったり、つまんなかったり           |   (__人__)( /   〉|
     そういうのが取り上げなかったネタだおね          \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                                     ―――――――― \ _ _ _ )


.


617 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:05:00 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ     具体的にはどんなのを避けてた?
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

                                                  ___
                                                /     \
     一、ガンダム本編キャラクターのその後                / \ , , /  \
     二、モビルスーツや兵器に関する考察                /  (●)  (●)   \
     三、軍事行動の戦略・戦術について           ドヤァ   |   ⌒(__人__)⌒   |
     四、ニュータイプ論、強化人間論                \     ` ⌒ ´    ,/
     五、宇宙世紀の思想、主義、宗教、特にジオニズム      ノ          \
     六、天文学、惑星物理学、惑星生物学など科学全般  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                      ( l  l  l  l l
                                       ヽ      /
    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\.  おいおいおいおい
 |. u. (__人__) |  それって機動戦士ガンダムシリーズの
. |        |.  中核とも言えるエッセンスばっかりじゃないか        ____
  |        |                                       /⌒  ⌒\
.  ヽ      ノ         だからこそ、だお                    /( >)  (<)\
   ヽ     /        公式によって今後も語られる部分     ./::::::⌒(__人__)⌒::::: \
   /    ヽ         そしてガノタなら誰もが気にする部分   |    /| | | | |     |
   |     |        そんなのだおね                    \  (、`ー―'´,    /
    |    .   |.          こんなの黙ってたって誰かが語るお?        ̄ ̄ ̄





   / ̄ ̄\                               _∩
 /   _ノ  \     あと考察のきっかけすらないものも   / 〉〉〉
 |    ( ●)(●)     避けてたおね                 {  ⊂〉     ____
. |     (__人__)    金星、火星、木星衛星なんて      |   |    /⌒  ⌒ \
  |     ` ⌒´ノ    劇中にそもそも出てこねえし        |   |  /(●)  (● ) \
.  |         }     生物の有無とか暮らしぶりとか      |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
.  ヽ        }.     そもそも入植してるのかとか      ヽ   |     |,┬‐ |       |
   ヽ     ノ                              \.\   `ー ´     /
   .>    <   あれ?クロスボーンガンダムのガニメデ基地とか \       __ ヽ
   |     |   漫画版F90の火星オリンポス基地とか……      ヽ      (____/
    |     |



                                               ___
   公式見解と同じく、映像作品になってねえものは        /⌒ ー、\
   基本認めねえ方針だお                      /( ●)  (●)\
   映像になっててもEVOLVE系は全無視だおね       /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                                   cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
   話の中の彩り程度には拾ったりするけどね    ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
                                  <<</ヽ                     /\>>>


.


618 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:05:30 ID:6NHu2icg0


                                                 ____
     んでなんでそういう考察しねえのかっていうと              /     \
     極論すると「つまんねえから」だお                 / ─   ─ \
     言い方にトゲあるかもしんねえけど                  /  (●) (●)  \
                                            |    (__人__)     |
     やる夫は別に大多数のガンダムファンを喜ばせるために \    ` ⌒´    _/
     このスレ始めた訳じゃねえんだお                /           \
                                         |  n:n     nn   |
     メチャ狭いターゲット層の「同好の士」に                |nf|||     | | |^!n |
     楽しんでもらえればそれでいいってスタンスなんだお     ||:   ,∩  ∩、  :| |
     言うなれば自己満足だお                       ヽ  ,イ   ヽ   :イ




            / ̄ ̄\
           /  u  ノ \
           |    .u ( ●) |     だからそういう敵を作りそうな物言い
              |      (__人_)    するんじゃないよって何度も言ってるだろ
           |      ` ⌒ノ    ったくもう……
            |        }
            ヽ u      }
             ヽ     ノ
            ノ     \


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    それと回収してない伏線いっぱいあるよな
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    ああいうのちゃんと回収すること前提で張ってた?
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



                                          ____
      まあそりゃ一応                          /_ノ  ヽ、\
      回収するつもりで張ってはいたんだお           /(●)  (● ).\
                                     /   (__人__)  u. \
      たださっきも言ったとおり                n|i 7    ` ⌒´    .n|
      基本1話ごとに作ってたんだお           l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
                                   ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
      だから何話にも渡るような伏線とかフラグとか  {    〈         ノ    /
      そういうのを見落としてる可能性はかなり高いお ..i,    ."⊃    rニ     /
                                    ."'""⌒´       `''""''''


.


619 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:06:00 ID:6NHu2icg0


     / ̄ ̄\        ビップデ家の出稼ぎに出てる両親なんて
   /   _ノ  \       何度か匂わせといて、結局説明入らなかったな
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)      ギャル夫とやる実ちゃんの過去とか
    |     ` ⌒´ノ      できる夫とできない子の過去とか
   .l^l^ln      }      そもそもやる夫とやらない夫の過去とか不明のままだし
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ       三合会のミスター・チャンって誰なのよ
   /  /    \         キャストはまあ、Black Lagoonのあの人だろうけどな
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒).  それにジオン残党「月光団」だって不明だよな
 ヽ__ノ            エウレカセブンからの登場人物は端役で出てきたけど



                                           ____
    そこらへん忘れたり面倒だったり                  /      \
    考えてたけどひそかにボツだったりです、ごめんなさい   /         \
                                      /            \
    ま、機会があったら説明するともしないとも         |   _,   /        |
    ニントモカントモでござるよって感じでひとつ頼むお    \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
                                        |  | ゝ_ \ /  )
    月光団には第10話ボツ稿で出番あったお?         |  |__\  ” /.
    もっともジオンらしいこと何もさせてねえけど          \ ___ \ /



     ./ ̄ ̄\
    ./  _ノ  ゝ\
    |   ( ─)(●)}        あと一応リクエストっぽいことも書かれてたな
    .|    (__人__).|
    |     ` ⌒´ ノ( ((      初代スレの793では「コロニーの出生率はダメかい?」
      |       ( ( ヽ) ホワ〜ッ
     ヽ       ¦ヽノζ     泳ぐやる夫シアターさんの第9話※36512では
     __>,,,ろ==| ̄ ̄ ̄|      「宇宙世紀の軍隊・警察の装備について」
   /⌒ /  ̄}⊃|     .|       第10話※37734では「コロニーのペット事情」
   {  /    } )=ヽ___ノ).      第12話※42902でも「コロニー建設の
  / /  >ー ´   イ {.      実際についてももうちょい触れてほしかったかな」
  ( ./  イ       |  .}       って言われてたし




                                                  ____
       そこらへんは、書いて書けねえことねえお?              /      \
       でもやる夫の書ける範囲でってんなら                 / _ノ   ヽ_   \
       多分つまんねえもんになるお?                   ./ (―)  (●)   \
                                            |     (__人__)      |
       特に軍の装備品とかコロニー建設とかは   r、     r、\    ` ⌒´     ,/
       本職じゃないし知り合いもいねえから     ヽヾ 三 |:l1/    ー‐     ヘ
       どうしたって不自然な点が出てくるお      \>ヽ/ |` }             ヽ
                                    ヘ lノ `'ソ イ            |  |
       ペット事情に至っては4コマで済みそうだし       ./´  / ./ |         |  |
                                     \. ィ_ノ .|         |  |
       あんまりテキトーなことは書きたくねえんだお           |         |  |

.


620 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:06:30 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\     そいやさ
 /   _ノ  \   作中通じて俺やお前がタバコ吸ってるAA
 |    ( ●)(●)   一回も見なかったな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  やっぱそこらへんはコダワリって奴か?
.  |         }
.  ヽ        }   スペース・コロニーに住んでる人間なら
   ヽ     ノ    空気を大事にするだろうから
   .>    <      タバコなんて吸わないよなーっていうような
   |     |



    うん、変化をつけたい時に使いたくなるけど                ___
    そこは世界観を優先してグっとガマンしたお              /      \
                                              /⌒   ⌒   \
    そもそもタバコなんて地球でしか売ってねえ気がするしね   /(● ) (● )   ヽ
    個人的にゃタバコ文化が廃れるのは勿体ねえけどね       | ⌒(__人__)⌒      |
                                         \   `⌒ ´     /
    他にもキャラ付けのためにガマンした部分はあるんだお     /             \




    / ̄ ̄\     例えばどんな?
  ../   _ノ  ヽ                                   ____
   |    ( ●) (●)                                   /ノ ヽ、_\
   |      (__人__)  ∫    登場ションベンとか鼻くそ付けとか     (●) (● ) \
   |     `⌒´ノ ∬.    「丸くて可愛いやる夫」とか        /⌒(__人__)⌒::::::::\
  .ヽ         } | ̄|    キック突っ込みとかマッチョ化とか     |   |r┬-|        |
    ヽ     ノ |_|).   ガチホモ絡みとかラッキースケベとか  \   `ー'´      /
    /      イー┘ |                          ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  /  /     ___/.    第1話でドア蹴破り使ったのは    \ ヽ           ヽ /
  /  /      |        後から考えると失敗だったお       \_,,ノ|      、_ノ
 (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     そういえばそうだなぁ
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    第6話オチでの俺のキックはおふざけだし
  |     ` ⌒´ノ    お前をガチで蹴ったのは草野球の弁明のときだけか
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ   あれだよな、安易な暴力ギャグで
   ヽ    ヽ く     誤摩化したくなかったってことか
   /     ヽ \



                                            ____
     アクセントとしての暴力的ツッコミは                   /      \
     イメージ的な使い方なら否定してねえお?           / ─    ─  \
                                        ./ (●)  (●)   \
     ただ現実世界の延長たるガンダム世界の中で       .|     (__人__)      |
     喉元へのミドルキックで突っ込むかっつーと  r、     r、\    ` ⌒´     ,/
     決してそんなことはねえはずだおね       ヽヾ 三 |:l1/    ー‐     ヘ
                                  \>ヽ/ |` }             ヽ
     あくまで一般人として描くつもりだったんだお    ヘ lノ `'ソ イ            |  |
                                     /´  / ./ |         |  |
                                     \. ィ_ノ .|         |  |

.


621 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:07:00 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    ふーん、別にシリアスな作品でもないのに
  |     (__人__)     変なところに気を使うもんだな
   |     `⌒´ノ     そのコダワリが評価となるかどうか分かりゃしないのに
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉     さて、と
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \    そろそろ総論じゃなくて各論に移る時間だろ
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /   ガタッ
    |       そ ノ



           ん、それじゃ第1話から振り返って
           話をしていこうかお                  / ̄ ̄\
                                        / ヽ、_   \.
     ,.イニニニニニニニニニニニニニ丶        ____     ( (● )    |
    ./ 「                |.!     /      \    (人__)      |.
   _/  i.|             |.!   /         \ r-ヽ         |  ああ
   .|   i.|             |.!  /            ヽ三) |        |   やってくれ
   .|   i.|             |.!  |             | > ノ       /
   .|   i.|             |.!  ヽ               | / ヽ     /.
  _  〉  i.L________」.!   >   _____ <  / へ>    <
  _「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニニY´⌒ー´  /´二二二二二二二〉〉ヽ  \/  )
  |         \二二二(´      ,/ ,/          //  |\   /|
  |           |      `ーィ二 ̄/ ,/          /   .|  \_/ |
  |           |   γ"´   ゙7 ,/          /






        てなわけでここで10分ほど休憩入れるお
        ここ以降だいたい2話ごとに10分休憩入れるお  ./ ̄ ̄\
                                     / _ノ  ヽ、_ \
     ,.イニニニニニニニニニニニニニ丶        ____     | ( ●)(● ) |
    ./ 「                |.!     /       \    |  (__人__)  │
    _/  i.|             |.!   / ─   ─   \.  |   `⌒ ´   |
   .|   i.|             |.!  /   (●)  (●)    ヽ  |           |
   .|   i.|             |.!  |   (__人__)     | .ヽ       /
   .|   i.|             |.!  ヽ    ` ⌒´      /   ヽ      /
  _  〉  i.L________」.!   >     _____<    >     <
  _「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニニY´⌒ー´  /´二二二二二二二〉  |      |
  |         \二二二(´      ,/ ,/          /.   |      |
  |           |      `ーィ二 ̄/ ,/          /
  |           |   γ"´   ゙7 ,/          /

               その間に気がついた疑問とかコメントくれると嬉しいだろ
               なるべくレス返しはするけど
               あらかじめ書き溜めたぶんを投下してからになるから
               そこは勘弁して欲しいだろ


.


622 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:20:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
         「第1話 コロニーの食べ物ってどうなってるお?」の解説
         http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4655.html
────────────────────────────────────────

                    __________
                ___  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄||   __
                ||:::::|  ||              ||   !:::::|!
                ||:::::|  ||              ||   !:::::|!
                ||:::::| _|l__________||   !:::::|!
                |: ̄| |\ ̄ ̄┴───┴ ̄ ̄\   | ̄:|
              __|:  |_|  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|__|  :|_
               __|;_l__\|___|二二二|___| __|_;|__
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       第1話に関しては                     ____
. |     (__人__)     解説するべきことはなんもねえお       /      \
  |     ` ⌒´ノ                                  / ⌒  ⌒   \
.  |         }      コメント返しもAA付きでやっちゃったし /  (ー) (ー) /^ヽ
.  ヽ        }                              |   (__人__)( ./   〉|
   ヽ     ノ  それじゃ誰も納得しないだろ            \   ` ⌒´  .〈 / ⌒^ヽ
   .>    <    せめて背景について説明しろよ        ―――――――― \ _ _ _ )
   |     |




    うーん、そこまで言うなら……                          ___
                                             /)/ノ ' ヽ、\
    まずこれはスレ立て前にちくちく作ってたもんだお      / .イ '(●)  .(●)\
    つまり読者の意向・趣味嗜好は考慮されてないんだお   /,'才.ミ).  (__人__)   \
                                        | ≧シ'   ´ ⌒`     |
    だから時間も好きなだけかけることができたし         . \ ヽ           /
    説明すべき考察も物語の中にうまく散りばめることができたお




    ただ今見れば、横ピクセル数が考慮されてないとか          ____
    画面のキャラ位置に統一性がなく可読性に欠けるとか      /      \
    上段と下段のAAがかぶってるとか                 /        \
    チョイスしたAAの服装が統一されてないとか         /) ノ '  ヽ、       \
    1レスの容量4,096バイトを使い切っていないとか     / .イ(ー) (ー) u     |
                                      /,'才.ミ) (__人__)       /
    ま、そういう技術的な問題点は見られるお        .| ≧シ' ` ⌒´        <
                                    /  /                ヽ


.


623 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:20:30 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\   ストーリーや設定の面ではどうなんだ?
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)                                      ___
. |     (__人__)    そっちの面では                           /      \
  |     ` ⌒´ノ     ムヤミに事を大きくしないのは成功したおね     ./⌒   ⌒   \
.  |         }     等身大の登場人物ってことを印象づけるのに  ./(● ) (● )   ヽ
.  ヽ        }       一役買ってる感じだお                | ⌒(__人__)⌒      |
   ヽ     ノ                                   \   `⌒ ´     /
   .>    <        うん、これはこれでいいと思うお           /             \
   |     |
    |     |



          もちろん後悔する部分もあるけどね                /  ̄ ̄ \
                                              /ノ  ヽ__   \
          31バンチの愛称を「ヤルォイタ2」なんて        /(―)  (― )   \
          妙チクリンな名前にしちゃったこととか         |.  (_人_)   u |
                                          \   `⌒ ´     ,/
          普通にネットが使える描写にしちゃったこととか     /         ヽ
          このコロニーでの通貨に「円」を使ったこととか     ./ l   ,/  /   i
          「サイド6直送」なんて言い方使っちゃったこととか   (_)   (__ ノ     l
                                          /  /   ___ ,ノ
          あとの言い訳がもうね、苦しい苦しい          !、___!、_____つ



     / ̄ ̄\
    /   __ノ ヽ       この時代のサイド6って、
   |    ( ●) )       コロニー再編計画で元サイド4(ムーア)が
   .|       (__人)     割り当てられてるからな
   |        ιつ
   .|        (三)     元サイド6(リーア)は新サイド5で
    |       ( <     ハッテと同じL4を巡ってる間柄なんだよな
    .ヽ     /ヽ ヽ
     >    <へ ヽ ヽ
    (  \ /  > ___|    ところで第1話が食の話題なのは狙った?
    |\  ''  /|
    |  \_/  |

                                               (ヽ三/) ))
          そりゃもちろんだお!                     __  ( i)))
                                          /⌒  ⌒\ \
          なんだかんだ言って                   /(●)  (● )\ )
          人間の欲求の一番根深いところは食だお!   ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                                       |    (⌒)|r┬-|     |
          身近な話題から拡げていくのは          ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
          SFに限らず物書きの常套手段だおね      | | | |  __ヽ、    /
          掴みはオッケーって感じで             レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
          まさにしてやったり!だお              `ー---‐一' ̄


.


624 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:21:00 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\                   嬉しかったのは、第1話にしてまとめサイトさんが
 /   _ノ  \                  支援してくれたことだおね     ____
 |    ( mn)(mn)                                   /⌒  ー、\
. | ////.|  |人|  |  うん、嬉しかった                       /(●)  (● )\
  |    |  |⌒|  |                                 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
.  |     |  |. |  |                                  |     |r┬-/ '    |
.  ヽ.   / / }  /  最初はやる模さん                   \      `ー'´     /
   ヽ  / / ノ ノ    ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-302.html
   / ノ,,ノ    |   そんで後からやる夫の図書館 α版さん
   |        |   ttp://yaruo-library.net/thread/1325673735/0
   |       |   発見はこの2箇所だったっけな




       ., ──‐、     今まで自分が作った作品のなかで
      /     \    他人によって別サイトにまとめてもらった
.     .|     _ノ  ヽ   って経験は初めてだったって言ってたな
     |     ( ⌒) (⌒)
     |       (__人__) , -―ーっ                             ____
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄   そうなんだお                 /_ノ  ヽ_\
.      ン         }  |. |        図書館さんはスクリプトで         /。(⌒) (⌒)。\
    /⌒        ノ  .|,  |.       自動収集だよって            /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
   /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |.       どこかで教えてもらったけど     |     ヽr┬-/     |
   /   /    r_____ ノ.       そんなこと関係なく嬉しかったお \      `ー'´     /
  /   /      |i






               / ̄ ̄\      そんなわけで
              / ⌒  ⌒ \    喜びの舞をお見せしますだろ
  デーデ          | ( ●)(● ) |
.   デーデデッデ♪   l  (__人__)  │
              |   `⌒ ´   | ____          初投下の最中の心臓の高鳴り
                 |           |/      \
                 ヽ       / ⌒    ⌒ \  ))     受け入れてもらえるかの不安
          ((    ヽ    ./   (●)  (●)  \
                  /    |      (__人__)     |      いっぱい付いた乙を見た時の
.              /        \     `⌒´    ,/       年甲斐もないたかぶり
.          __/  /    ./          (
       (( 〈__/ノ   /           \       第1話からまとめサイトに
                  /  __/  /          \  \_    まとめてもらえた嬉しさ
               (( 〈__/ノ         ノ.\__ ノ ))
                \___ノ /   /⌒\ /             twitterやブログで話題に
                  ノ  ノ )|          \               してもらえた喜びと面映さ
              レ´ ^  レ.\___ノ\  l
                    ノ  ノ   ) ノ               どれも忘れませんお
                     レ´ ^    レ´               やる夫の宝物ですお

.


625 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:21:30 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第2話 コロニーの通信事情を教えてもらうお」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4680.html
────────────────────────────────────────

                                           ____
                                          /      \
         その一方でこの第2話は……              /         \
         うーん、当時も思ったけどテンポ悪いおね     /            \
         もう一回リメイクしたいくらいだお           |   _,   /        |
                                       \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
         ストーリーとコンテの面では落第点だお        |  | ゝ_ \ /  )
         かといってどう改善するかっつーと……        |  |__\  ” /.
                                        \ ___ \ /


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)    冒頭のAAとか、オートトレースものだな
  |     (__人__)
  |         ノ    対話のときのキャラの左右振り分けも
  |     ∩ノ ⊃ }.    この話から標準的な手法になったな
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

                                          ____
        うん、AAedit.exeのオートトレース機能を            /      \
        初めて使ってみたのもこの話からだお            /─    ─  \
        確かにこれで表現力は上がったお          / (●)  (●)   \
                                          |    (__人__)      |
        左右振り分けも可読性が上がったと思ってるお  \   ⊂ ヽ∩     <
        ただWindows環境じゃないと               |  |  '、_ \ /  )
        盛大にズレるのが悩みどころだおね           |  |__\  “  /
                                            \ ___\_/



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     その一方で、あまり良くない癖も
. |     (__人__)    この話からの標準になったな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l.   ひとつのAAにセリフを詰めすぎだ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


                                            ____
                                           /_ノ  ヽ、\
        弁解させてくれお                     /(●)  (● ).\
        これはしょうがなかったんだお               /   (__人__)  u. \
                                     n|i 7    ` ⌒´    .n|
        フィー姉さんのAAが1つしかなくて       l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
        同じAAがズラズラ続くのが気になったから  ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
        できるだけ1つで済ますようにしたんだお   {    〈         ノ    /
                                      ..i,    ."⊃    rニ     /
                                     ."'""⌒´       `''""''''

.


626 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:22:00 ID:6NHu2icg0


                                              ____
            つかプラネテス系AAはどれもデカくて           /      \
            使い辛いったらなかったお                /        \
                                          /) ノ '  ヽ、       \
            種類も少ないし、メカAAなんてほぼ全滅だし  / .イ(ー) (ー) u     |
            そのくせタナベばっかりやけに多いし      /,'才.ミ) (__人__)       /
            そのタナベだってアニメ版ばっかりだし     .| ≧シ' ` ⌒´        <
                                      /  /                ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    うーん、なにしろプラネテスは           ____
. | u.   (__人__)   やる夫スレで使うためのAAとして          /ノ ヽ、_\
  |     ` ⌒´ノ   作られてないからなぁ             (●) (● ) \
.  |         }                            /⌒(__人__)⌒::::::::\
.  ヽ        }                            |   |r┬-|        |
   ヽ     ノ        第2話を作り直すとしたら      \   `ー'´      /
    i⌒\ ,__(‐- 、       そもそもAAから作る     ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
    l \ 巛ー─;\      選択をしそうだおね       \ ヽ           ヽ /
    | `ヽ-‐ーく_)                           \_,,ノ|      、_ノ
.    |      l



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\    でもその後の他のキャラクターでも
          |  (●)(●) .|   セリフを詰めすぎる傾向が加速したぞ
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |    特にAAが豊富なはずの俺やお前とかな
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /    めざせマンに「ネームが長すぎる!」って
      i レ'´      ヽ.    怒られるくらいだったぞ
      | |/|     | |


                                               ____
         そりゃ申し訳ない                        /      \
                                            /         \
         つってもアーティクル数の節約のため          /            \
         ご容赦とご理解をお願い申し上げますお       |   _,   /        |
                                        \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
         ヨソの作者さんだと100アーティクル使う内容を    |  | ゝ_ \ /  )
         50アーティクルとかで済ませてるのは            |  |__\  ” /.
         自己満足の一環ではあるけど褒めてくれお       \ ___ \ /


.


627 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:22:30 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      読む方としてはアーティクルの多い少ないは
 |    ( ー)(ー)     あんまり関係ないだろ
. |     (__人__)     そんなんで褒めてもらおうなんておこがましい
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   そういえばこの話
.  ヽ      |   ノ    当初は違うストーリーだったんだよな?
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

                                              ___
                                          /)/ノ ' ヽ、\
              それを言ったら第1話からして違うお     / .イ '(●)  .(●)\
                                           /,'才.ミ).  (__人__)   \
              これが第1話の初期メモだお            | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                           \ ヽ           /




1 コロニーの食べ物ってどうなってるお?

 やる夫は今日もやらない夫の家に出かけ、食事をせびる。
 しかしちょうど食材を切らせていたため、一緒に買い物に出る。
 スーパーには旬が違うはずの食材が並び、様々な国の調味料や飲料が並ぶなか、普通に買い
物をする。
 普段やる実に炊事を任せっぱなしにしていたやる夫は、そのカオスっぷりに驚き、疑問に思う。
 そのカオスっぷりが農業プラントのおかげだということがわかり、それじゃ今度はやる夫が食事
をごちそうすると約束して帰る。
 そして手に入れたサイド6産の合成肉をコテンパンにけなされ、もう買い物はしないと誓うやる
夫。

 やらない夫はちょうどコロニーの食料プラント修理の仕事が入っていたことを思い出し、勉強も
兼ねてやる夫をアルバイトに誘うこととする。面白そうなので快諾するやる夫。
 そして当日。そこにはやる夫が勝手に誘ったやる実も来ていて、やらない夫はバイト代の倍増
に頭を抱える。
 コロニー公社専用ベイに到着後、三人は普通のノーマルスーツとは違うハードスーツを身に着
ける。理由を尋ねるやる夫に、やらない夫はエアロック直前でのベーキングを体験させる。
 ベーキングはハードスーツ表面を炎で焙ることによって微生物を死滅させる処理で、食料プラン
トに接触する者に義務づけられている。事前に言わないやらない夫に怒る二人。
 標準的な農業プラントは直径1000m・奥行き500mの円筒型外形に30mの厚みの外壁を持ち、
通路や管理施設を除いた床面積でちょうど100ヘクタールに調節してある。(940m×π×338m
≒ 1,000,000m²)
 標準的な住居用コロニーではこれを30個持つことや、それぞれに作物に最適な遠心力・気圧・
光量などが設定されることも説明。中には全く自転を行わない無重量状態で栽培を行うプラントも
ある。
 そして0080年代以降に作られた食料プラントでは、外壁の厚みを3メートルまで減らした大容
量タイプのものも作られているが、これは宇宙放射線の防御に水ではなくミノフスキー粒子を使
う。なのでヘリウム3のほうが水より入手しやすいような、木星圏のコロニーくらいにしか使われな
い。
 コロニーで雑多な作物が収穫できる理由に納得したやる夫は、アルバイトを終えて帰宅する。
 別の日にやらない夫の家に食材持参でやってきたやる夫。しかしその食材はクロレラ合成食材
だった。
 やらない夫に味音痴・常識知らずを笑われるやる夫。





   / ̄ ̄\  あれ?これ第1話と第2話じゃないか?
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ●)(●)/⌒  ⌒\
. | u   (__人__) (●) ( ●)\    本当はこれで1話だったんだお
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |   ところが第1話の前半を作ったところで
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./   力つきて「これでいいやー」ってなったんだお
 -(___.)-(__)___.)─(___)─


.


628 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:23:00 ID:6NHu2icg0


      __   これでいいやーとか、
    .,/,-、  \  うわぁ……
  / ノ:/ ノfヽ.. \                                      _____
  | /:/ /...| |  |      今だから言える裏側って話だから恥を忍んで  /ノ  \. \
  l レ ./..ノ .,''´} i       暴露してるんだお?               /(●)  (●) \
  l   ' ´ .〃 / |                      (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
  ヽ.     . 〈 .ノ         お願いだから        \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
    \.,_  ._ノ /        進行役がヒかないで     ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
     /  /  ヽ           くれお……               ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
    ./  /   |                             \     V         !      |
    i ./  .  |                                           ヽ     ノ



   / ̄ ̄\                                _∩
 /   _ノ  \                              / 〉〉〉
 |    ( ⌒)(⌒)  う、うん、すまんかった             {  ⊂〉     ____
. |  u  (__人__)   で第2話としてのプロットもあるのか?     |   |    /⌒  ⌒ \
  |      |r┬|}                                  |   |  /(●)  (● ) \
  |      | | |}                                |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
.  ヽ     `ニ}                       これだお      ヽ   |     |,┬‐ |       |
   ヽ     ノ                                   \.\   `ー ´     /
   /    く  \                                  \       __ ヽ
   |     \   \                               ヽ      (____/
    |    |ヽ、二⌒)、




2 コロニーの通信事情を教えてもらうお

 やる夫は日がなネットで遊ぶことを日課としていたが、ふとしたことで現実世界の出来事とネッ
トの情報で最大1ヶ月ほどのずれがあることを発見した。
 例によってやらない夫の家に行ってその不満をぶちまけるやる夫だが、その事実の裏にミノフ
スキー粒子の弊害という壁が見えてくる。

 0069年に発見されて以来、軍事技術として発展したミノフスキー粒子であるが、そのデメリット
を補ってあまりあるメリットは、民生分野にも波及していた。つまり宇宙放射線や太陽風の防御で
ある。
 コロニーは地球のバンアレン帯より外側に位置しているので、放射線防御を自前で持たなけれ
ばならない。コロニーそのものは2メートルずつの外壁と内壁、そして30メートルのスラグと水で
守られているので、単体としては放射線防御の必要はない。
 しかし利便性のために地下鉄が建設されてからは、ミノフスキー格子理論の応用による放射線
防御装置 (製造会社によって名称が違う) が必要となった。
 そしてミノフスキー粒子がごく微量でも空間に常時存在する以上、電波や光波の障害は避けら
れない。一方コロニーはそれ単体が地球の衛星なので、相対位置は刻々と変化し、通信ケーブ
ルの敷設は現実的ではない。
 つまり無線も有線も無理な他のコロニーとの通信は、もっぱらレーザー回線に頼ることになる。
しかし当然ながら、レーザー通信は照準が難しく、光線も遮られやすいので、複数回線で冗長化
しなければならない。
 しかも同じサイドだけで最低30バンチはあり、さらに他のサイド・地球・月とも回線を開くとなる
と、どうしても膨大な設備が必要となる。なのでレーザー回線は政府・軍・行政機関・大企業が優
先され、一般用レーザー回線は高額となり、安価な電波回線は品質が不安定となる。


.


629 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:23:30 ID:6NHu2icg0


 不安定さが長引くと、平均で2〜3日、酷い時には30日以上の遅延が発生するのだ。
 なお同じコロニー内での通信に遅延は発生しない。
 ちなみにテレビ回線はレーザーではなく、月面発光通信基地または極軌道発光通信衛星をコ
ロニー側の望遠鏡で追跡・デコードしてコロニー内に電波を発信する方式なので、地球圏全体で
ほぼ同時に同じ番組を視聴できる。

 それをやらない夫に説明されて納得したやる夫。なるほど旧世紀から変わらずテレビ最強なの
はこれが原因かお。
 もちろんそれらは行政側が望んでいることでもあり、ネットの外部接続を意図的に遮断しての
思想誘導なども普通に行われている。
 ここまでの説明をしたやらない夫は、再びやる夫をアルバイトに誘う。今度はやる実も一緒だ。
 またアルバイトの口があるんだが、金稼ぎついでに社会科見学してみないか




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      うーん、これまた後の方の話で出てくる設定が
 |    ( ●)(●)   ポロポロと存在するなぁ
. |     (__人__)    この頃は前回の続きでの前提でプロット書いてたのか
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }     というかこれはプロットですらないな
   ヽ     ノ       考察アイディアのメモだ
   .>    <



       ま、それは否定しないお                      ____
                                          /      \
       さっきも話した通りこの作品は                   / ⌒  ⌒   \
       やらない夫言うところのミクロ→マクロ手法で     /  (ー) (ー) /^ヽ
       ネタのメモや大ざっぱなロードマップはあっても    |   (__人__)( /   〉|
       基本的にプロットなしで作られてるんだお       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                                     ―――――――― \ _ _ _ )
       どうせ公開しないもんなんだからいいかなって




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i   たった今公開してるじゃん               ____
 |  (●)(●)./  リ                                /     \
. |  (__人__)..|  /                               / _ノ  ヽ__  .\
  |   ` ⌒´ リ  ヒ                              / (○)!i!i(○)   \
.  ヽ     //  ,`弋ヽ                          |   (__人__)  u    |
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l    そっ、それはそれ、これはこれだお .\   )t-ツ     /
   /〈  `ー〈::....ノ   V                           /   ⌒´      \
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //                            \_(__)      i\(__)
    |    フ-、`ー┴‐-〃                             |          |
         `ー‐一′



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \.      にしてもアレだな
 |    ( ー)(●)    月光団による破壊工作のことなんて         ____
. |     (__人__)     1ミリも書いてないな               /⌒  ⌒\
  | u   ` ⌒´ノ     さてはアレは後付けか?           /(―)  (― )\
.  |       nl^l^l                             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
.  ヽ      |   ノ                     もちろん |       |++++| 」_ キラッ |
    ヽ    ヽ く                            \     `ー''´ l   /
   /     ヽ \  威張って言うことじゃないだろ


.


630 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:24:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第2話ふろく もうひとつの第2話」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4695.html
────────────────────────────────────────


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |   ( ―)(―)キンッ シュポ
  .|     (__人__) チリチリチリ……   んで、出来に満足いかなくて
  |     .,ノ )/´二⊃          作り直したのがコレか
 人   /"/  '‐、ニ⊃
./  ヽ、 l    ´ヽ〉〆ヽ
(    /    __人〉ヾ_ノ,ゞ
 ヽ  /   /

                                                  ____
         正確には第1稿でこれのプロットを組んで             /― ― \
         これじゃいかんと思ってプロットを組み直したのが    /(●)  (●) \
         公開した方の第2話だお                  /   (__人__)     \
                                           |    ` ⌒´      |
         ところが出来上がってみればアラだらけ            \           /
         試しに第1稿で作ってみれば                     /         \
         家の中だけの話でも充分面白いっていうね         |   ・    ・     )
                                             |  |         /  /
         なんというか……使いやすいAAの有無で         |   |       /  / |
         こんなに作品の仕上がりに差が出るものかって     |  |      /  /  |
         身にしみたことが収穫だったお              (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                                          (___ノ-'-('___)_ノ


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l      ……で、このノヴァ教授はなに?
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


                                               /  ̄ ̄ \
     この時見ていたスレのマネなんだおね……              /ノ  ヽ__   \
     「49歳のやらない夫は妻からメカ娘を託されたようです」     /(―)  (― )   \
     ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-173.html      |.  (_人_)   u |
                                            \   `⌒ ´     ,/
     作者のアバターとしてAAをあてて                    /         ヽ
     それに喋らせる形で返事を書いていて               ./ l   ,/  /   i
     それだと細かいニュアンスまで伝えられるのが           (_)   (__ ノ     l
     設定や考察への質問の回答として都合が良かったんだおね  /  /   ___ ,ノ
     で、いいなー、やってみたいなーって                 !、___!、_____つ


.


631 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:24:30 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     でもこの1回だけじゃね?
  |     ` ⌒´ノ     マメとか褒められたくせに
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)━・' ) )   トントン



     そうなんだお、これ蝶メンドくせえんだお!            ___
                                         /\:::::::::/\.
     付いたコメントへのレスってのは迅速が第一だろがお   /:::<◎>:::<◎>:::\
     いや本当の第一は誠実な対応だけど          /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                                      |     ` ー'´  u   |
     AAあてたサービスのせいで返事が遅れたり      \  u   :::::     /
     滞ったりしちゃ本末転倒この上ないって話だお     /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
     AA貼るの苦にしない作者さんマジ尊敬したお     /   ,        :〈⊃ ̄( .}:




     / ̄ ̄\     ホワーッ   ヽ
    /   _ノ  \   (:.:.::::   _ノ
    |    ( ―)(―)   ..:.:.::_,)
    |     (__人__)    ..: :.::_   作って大変だってわかったなら
    |      (  ( ノ   (_)    それを投下しないでおけば
    |     ∩ ノ)━・'        「次もこうしなきゃ」って強迫観念とか
  /    / _ノ´          感じることもなかったんじゃないのか?
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |          自業自得ってやつだろ
.    \/ ___ /



                                             ____
            まったくもってその通りでございますお            /      \
                                          /         \
            あー、こういうときExactlyって            /            \
            言わなきゃいけねんだっけかお?         |   _,   /        |
                                         \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
            まさに自業自得だお                   |  | ゝ_ \ /  )
            でもせっかく作ったのがもったいなかったんだお  |  |__\  ” /.
                                          \ ___ \ /



   / ̄ ̄\   だからこその自業自得、か
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) | そりゃそうと49歳スレの元になったZOEって
. |  (__人__)  │ 幻のVガンダム後番組の企画「ポルカガンダム」っぽくね?  ____
  |   `⌒ ´   |  ttp://kaito2198.blog43.fc2.com/?mode=m&no=665     /     \
.  |           |                                      / _ノ  ヽ__  .\
.  ヽ       /                                  r Y (○)!i!i(○)   \
   ヽ      /                         しーっ        i !  (__人__)  u    |
   >     <                                r;r‐r/ |\  )t-ツ     /
   |      |                                   〈_L (`ヽ .}/   ⌒´     \
    |      |                                  l` ( ``/          i  }


.


632 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:25:00 ID:6NHu2icg0


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(●  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/    てゆーかさ、作るのが蝶メンドくさいのって
.   |        ノ l;;,´     他に理由があるんじゃないの?
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                                               ____
      実は理由は判明してるんだお                      /      \
      制作環境の関係なんだお                       /        \
                                          /) ノ '  ヽ、       \
      テキストの入力とかは全部Mac OS X上でやってて     / .イ(ー) (ー) u     |
      AAを作ったり流し込んだりは仮想環境のWindowsで   /,'才.ミ) (__人__)       /
      そんでFirefoxでの投下はまたMac OS Xなんだお     .| ≧シ' ` ⌒´        <
                                       /  /                ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ●)(●  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/   え、なんでそんないかにも
.   | u    ` ⌒.ノ l;;,´.    メンドくさそうなことしてんの?
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´       なんでWindowsだけで完結しないの?
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




     理由は、入力モード切り替えが一発で出来なくて面倒だからだお    ___
     Apple純正Bluetoothキーボードにゃ日本語ボタンねえからね   /)/ノ ' ヽ、\
     日本語入力できなくはないけどOSX使った方が早いんだお   / .イ '(●)  .(●)\
                                           /,'才.ミ).  (__人__)   \
     だから直接(´д`)Edit上で日本語のセリフ書けねえし      | ≧シ'   ´ ⌒`     |
     AA改変パーツのひらがなカタカナも              . \ ヽ           /
     テンプレートパレットから選んでる始末だお




   / ̄ ̄\       日本語ボタンのあるWindowsキーボード
 /   _ノ  \.  )  使えばいいじゃないか
 |    ( ●)(●) (                                 ____
. |     (__人__) )     そんなことしたら今度は            /_ノ  ヽ、\
  |     ` ⌒━・'      Mac OS Xで使い辛くなるじゃねえかお  ./(●)  (● ).\
.  |         }.                              /   (__人__)  u. \
.  ヽ        }        商売道具でそんなことできるかお  n|i 7    ` ⌒´    .n|
   ヽ     ノ                             l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
    i⌒\ ,__(‐- 、       第一、家にあるWinキーボードは  ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
    l \ 巛ー─;\      JIS配列なんだお           {    〈         ノ    /
    | `ヽ-‐ーく_).     やる夫、US配列派なんだお    ..i,    ."⊃    rニ     /
.    |      l                             ."'""⌒´       `''""''''

.


633 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:25:30 ID:6NHu2icg0


     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\     趣味用のWindowsと
   /    \ ノ    仕事用のMac並べりゃいいだろ             ____┘(
   |    ( ●)(●)                                 /\  / ⌒
.   | ノ(  (__人__)       そんな金ねえお!わかれそんくらい!  ./(○) (○.) \
    | ⌒    ` ⌒´ノ                              /   (__人__)     \
.    |         }   だったらMac OS X用の             |      |::::::|      |
.    ヽ        }    AAエディタ作っちまえ!           ! |!l\.    l;;;;;;l    _/
     ヽ     ノ                               i| /    `ー´    \
     l/   く      )    そんなヒマもウデもねえお!     i/ l!           \
     |     \    (                         そ|彡∪           , --、  )
      |    |ヽ、二⌒).  ジュッ               ドンッ  ∑ !彡,l <        (   _/
                                         レY^V^ヽl.        ̄




あーもうメンドくせえ奴だな!
現況を打破する気もなく
延々と愚痴垂れ流すだけかお前は!             他の理由をやらない夫から振っておいて
                                   話したらそれにキレるって何様だお!
      / ̄ ̄\            ゴスッ       何でも解決策こじつけるのが常識かお!
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /         \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /        バシッ   \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /




                       そうそう、だいたいこの頃に
           / ̄ ̄ ̄ヽ   嗚呼! やる夫道さんがスレまとめに参入なさいました
         /::::  |||||   ヽ  ttp://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-1501.html
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)  有り難いことです
       /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->      ____
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)     /      \_
    .///ヾ     .`┃ノ       / /   \( ;:;:;)   かたじけないお
   / /| ヽ/ / ∧ |         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
   / /_|  \/ / | |        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::) 10分以内にケガ治して
  ヽ、//////)/  | |       / ||    ` ⌒|||   ,/  またお会いしますお
   /  ̄ ̄ ノ   | |      / / |\/ /  /l |  ̄
____,/  )--- ヽ   ヽ つ    / /__|  \/ / | |


.


634 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 21:32:51 ID:mVVTSR5M0

途中だけど乙
ガンダム三大人気ネタと言えば「ミノフスキー粒子」「スペースコロニー」「食事情」ではないだろうか
王道の題材選んだと思って見てたわ


635 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:40:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第3話 コロニーの交通を知るお」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4714.html
────────────────────────────────────────


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   ここまで、始めてから第3話まで
 |    ( ー)(ー)  連続2週間くらいで作ってたんだよな              ___
. |     (__人__)                                         /      \
  |     ` ⌒´ノ          そうなんだお、今じゃ考えらんないお     /⌒   ⌒   \
.  |       nl^l^l                                 /(● ) (● )   ヽ
.  ヽ      |   ノ         そんな素早い制作でも、この頃は    | ⌒(__人__)⌒      |
   ヽ    ヽ く          いい感じの話書けてるんだおね     \   `⌒ ´     /
   /     ヽ \        やる夫も認める会心の出来の話だお  /             \





        / ̄ ̄\  えっ
      /       \      .____
      |::::::      |    ./      \
     . |:::::::::::    |   / ⌒   ⌒  \
       |::::::::::::::   | / (●)  (●)   \
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)      |
     .  ヽ::::::::::::::   }  \   ` ⌒´      _/  えっ
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    |  |        |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―(___ノ―――――(___ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     いや俺が言いたいのは
 |    ( ●)(●).   短時間で作られたせいもあって
. |     (__人__)    物語性が低いよなって話をしたかったんだけど        ___
  |     ` ⌒´ノ                                       /      \
.  |         }                                    /―   ―   \
.  ヽ        }         いやいや短時間の割には          /(● ) (● )   ヽ
   ヽ     ノ          考察やアイディアもかっちりハマってるし |  (__人__)        |
   .>    <           いい出来だと思うお?                \   `⌒ ´     /
   |     |                                         /             \
    |     |





        / ̄ ̄\  えっ
      /       \      .____
      |::::::      |    ./      \
     . |:::::::::::    |   / ―   ―  \
       |::::::::::::::   | / (●)  (●)   \
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)      |
     .  ヽ::::::::::::::   }  \   ` ⌒´      _/  えっ
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    |  |        |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―(___ノ―――――(___ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)


.


636 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:40:30 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\
   /  u  ノ \    えだって物足りないだろ、どう見ても
   |    .u ( ●) |
   .|      (__人_)   第4話が続きだって分かってる今だから
   |      ` ⌒ノ    ああこれは基地祭に行く前なんだなってわかるけど
    |        }    そうじゃなきゃただの移動だろコレ
    ヽ u      }
     ヽ     ノ     家から港にお出かけに行っただけで
    ノ     \    話としてすら成立してないじゃないか
  /´        ヽ



         どんだけドラマチック展開が好きなんだお          ___
         これはこれでいいじゃねえかお              /      \
                                        /ノ  \   u. \
         だいたいこういう考察スレにとって        / (●)  (●)    \
         物語なんてただのアクセントだお        |   (__人__)    u.   |
                                       \ u.` ⌒´       /
         やる夫はこういうシンプルなの好きだお?   ノ            \
         読むのも書くのも                /´               ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     それでもやっぱり
 |    ( ー)(●)    物語部分が物足りなく感じるだろ
. |     (__人__)
  | u   ` ⌒´ノ     第10話とかみたいなボリュームのある
.  |       nl^l^l   骨太ストーリーも書けるのにさ……
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く     やれば出来るのになんでやんねーんだ?
   /     ヽ \



      そういう風に要求のハードルが上がるからだお
                                            ____
      この場合の要求ってのは                       /      \
      スレ住人や読者の有言無言の要望だけじゃなく       /        \
      作者が思い描く理想のクオリティもだおね            /) ノ '  ヽ、       \
                                         / .イ(ー) (ー) u     |
      だから後になればなるほど作る速度が下がるし   /,'才.ミ) (__人__)       /
      クオリティ上げすぎて自沈するケースもあるお    .| ≧シ' ` ⌒´        <
                                       /  /                ヽ
      エタるよりマシだお?




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ●) (●)
   | U  (___人__)     またエターの話か
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_   よっぽどエターが恐いみたいだな
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |



     そりゃ恐いお                             ____
     風呂敷を広げた責任ってもんがあるんだから         /      \
                                       /         \
     実は2ちゃんのSSでもニコ動の続き物動画でも    /            \
     何度か参入・挫折・エター撤退をやらかしてるんだお |   _,   /        |
                                     \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
     だからこそ、それを後悔してるからこそ           |  | ゝ_ \ /  )
     こうやってコマゴマと対策を重ねてるんだお         |  |__\  ” /.
                                        \ ___ \ /

.


637 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:41:00 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ―)(―)      そんなに恐いなら
  |     (__人__)      モノ作らなきゃいいのに
  | u       ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


                          *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
                          o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
   でもモノ作りは楽しいんだお!    ・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
   こんな楽しみ覚えたら         ゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |
   もう絶対やめらんねえお!      o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|
                          。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
   自分の頭の中だけに          *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|
   存在したモノを             。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
   無事カタチにし終えたときの      |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
   感慨もイイし              * ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
   それを見たみんなに          |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
   GJ言われるのも誇らしいお      o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
                         ・| + ゚ o }  }                ヽ O。
   まして誰かがそれに           O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
   インスピレーションを得て        o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
   新たな道を開拓してくれる       |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
   なーんてのを見たら              |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
   もう絶頂すら覚えるお             >
                           /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
                           /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
                                \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ―)(―)        エターは恐いけど、その恐怖を上回るほど
   . |     (__人__)         モノ作りが楽しいってわけか
     |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln        }  'ミ_'⌒).   まあわかんないでもないけど
   .ヽ   L       }  (´  ⌒)   俺は人様の作った作品を見て
     ゝ  ノ    ノ    `〜ー'.   あーでもないこーでもないって論評してた方が
   /   /     \            性にも合ってるし好きだな
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

                                                ___
                                              /      \
                   ま、そこは人それぞれ            /⌒   ⌒   \
                   自分が楽しいと思ったことしてれば   /(⌒ ) (⌒ )   ヽ
                   それでいいと思うんだお          | ⌒(__人__)⌒      |
                                           \   `⌒ ´     /
                                            /             \


.


638 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:41:30 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第4話 地球連邦軍に触れてみるお」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4772.html
────────────────────────────────────────


   / ̄ ̄\    さて第4話にしてようやく
  /   _ノ  ヽ   ガンダムらしいネタに到着したな            (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
  |    ( ●) (●).  ミノフスキー粒子以外で                    (((i ) ___( i)))
  .|      (__人__)                                     / /⌒  ⌒\ \
  |     `⌒´ノ___     そうなんだお、これ書いてたとき        ( /(⌒)  (⌒ )\ )
 . |       } |   |      もう楽しい楽しい                  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
   ヽ     .ノ |(★)|ヨ.                            |              |
  /      .イヽ|   |ョ|    ただ冒頭のハイザックは大変だったお  \             /
 /  /      _ .|___|/.    生まれて初めて(´д`)Editで自作絵トレスして
../  /      |\_/      8時間くらいかけた力作だったのに
(    ̄ ̄ ̄⌒ヽ        誰からも反応がなかったのが寂しかったお




                  そういう努力は隠したままなのが美しいのに
    / ̄ ̄\           わざわざ言っちゃうあたりがやる夫らしいよな
   /   _ノ  \
   |    ( ―)(●)      ネタ詰めすぎだからスルーされるんだよ
   .|     (__人__)
   |      ヽ/´\     QUAOOOOOOOとかGEBOGEBOGEBOとか
  .l^l^ln     \(★)\   効果音が近藤和久だし
  .ヽ   L        }\   >  下向き空中開花なんて、ブルーインパルスの
   ゝ  ノ    ノ _ト´ |.  激突事故で封印した曰く付きの大技そのままだし
  /   /     ⌒    ノ  トニーたけざきのガンダム漫画のサム出てくるし
/   イ       ィー― ´.  こっそり0083のイワン・パサロフ大尉出てくるし
                  ネタになるほどマズいスパムを美味しいなんて言わせるし



     ., ──‐、
    /     \                    そういうもんかお……
    |     _ノ  ヽ                   ちと残念だお        ___
   |     ( ―) (●)                                 /   ヽ、_ \
   |       (__人__) , -―ーっ                            /(● ) (● ) \
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄                            /:::⌒(__人__)⌒::::: \
    .ン         }  |. |   ところでなんか俺が             |  l^l^lnー'´       |
  /⌒     _ ∠  |,  |.   えらくイタいMSオタクみたいに        \ヽ   L       /
 /|   ヽ  _| .   |.‐ィ'  |   描写されてるんだけどどゆこと?       ゝ  ノ
../ {   ト   .,|(★).|___ ノ.                            /   /
/ }   |  /;⌒ヨ .|



        こういう奴いるお?                             ____
        軍事兵器オタとか車オタとか飛行機オタとか              /⌒  ー、\
        愛称じゃなくて型式番号で呼ぶのが「通」って          /(●)  (● )\
        痛々しい勘違いして、一般人から距離置かれるヤツ   /:::::⌒(__人__)⌒::::::\
                                              |     |r┬-/ '.    |
        その役をやらない夫に押し付けたのは悪かったけど   \     `ー'´      /
        妙にハマり役だったお

        ※まさに◆qX2Isoe2T6の姿そのものです

.


639 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:42:00 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ―)(―)       んー、なんか納得いかないがまあいいや
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      で、この話で描きたかった主題は
.  |         } \ -、 結局なんだったんだ?
.  ヽ        }   (__丿
   ヽ     ノ
   .>    <



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                                    ____
 |    ( ○)(○)        そりゃもう決まってるお            /⌒  ⌒\
. |  U  (__人__)         みんなー、基地祭は楽しいぞー!と   /( >)  (<)\
  |     |r┬-|         ボクの考えたスゴい武器の自慢だお/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
.  | ι   `ー'´}                               |     /| | | | |   ,---、
.  ヽ     u  }                                 \  (、`ー―'´,  しE |
   ヽ     ノ                                   /    ̄ ̄ ̄   l、E ノ
   /    く    うわー、よっぽど痛々しいだろ             /            | |
   |     \                                (   丶- 、       ヽ_/
    |    |ヽ、二⌒)                            `ー、_ノ



         余計なお世話だお
                                               ___
         でもサイド2では反地球連邦軍運動が盛んだってことは  /      \
         どこかで描かないといけないなって思ってたお         /_ノ   ヽ_   \
                                          /(● ) (― )   ヽ
         それも含めて、内容にはおおむね満足だお      | ⌒(__人__)⌒      |
         航空自衛隊の基地祭とか行った経験が          \   `⌒ ´     /
         こんなところに役に立つとは、だお               /             \

                                               ___
         でも本当の主題っていうか目的は                    /      \
         「そろそろガンダムらしいネタ出して            /⌒   ⌒   \
         読者を引きつけたい」と                     /(⌒ ) (⌒ )   ヽ
         「これをネタにコメントで盛り上がって欲しい」     | ⌒(__人__)⌒      |
         だおね、その目論みはバッチリだったお         \   `⌒ ´     /
                                             /             \



     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\  ガノタはこういう話好きそうだからなー
   |    ( ●)(●) 俺も好きだけど  .____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\.
    |     |r┬-|           /(●) (●) \     やる夫もだお
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \   読んで楽しい話は
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |   書いても楽しいお
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \         \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |

.


640 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:42:30 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
  /   _ノ  ヽ         そうそう、スクールデイズの連中って
  |    ( ●) (●)      ゲスト大集合の第12話にも出てこなかったな
  .|      (__人__)      結局言葉さま(※)も出てこなかったし
  |     `⌒´ノ___
 . |       } |   |   ゲスくない誠とかウザくない世界とか珍しかったけど
   ヽ     .ノ |(★)|ヨ.  その後のこいつらを見たいって要望なかったの?
  /      .イヽ|   |ョ|
 /  /      _ .|___|/   ※ただし病んでない言葉に限る
../  /      |\_/
(    ̄ ̄ ̄⌒ヽ



     うーん、聞いてないお                             ___
     ただどうせならこういうの読んでみたいおね                 /     \
                                              /⌒  ⌒    \
     やる夫が陸上自衛隊少年工科学校に入るようです         / (●) (● )    ヽ
     ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-3028.html    |::::⌒(__人__)⌒:::::::  |
                                             \   .r―-、    /
     これみたいな構成で                      プシュ /  r⊆し-(_ \   ヽ
     「誠が地球連邦宇宙軍武器通信高等学校に入るようです」  | / う  |' .\ \ィ  }
     これなら途中でエタりそうになっても                  l / ノ (★|   \ ヽ /
     nice boatさせればキレイに終わらせられるお




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   つくづく誠って不憫なヤツだよな       ___
   |    ( ー)(ー)                           /⌒  ⌒\
.   |     (__人__)  んで、あるんだろ?              /(―) (― ) \
    |     ` ⌒´ノ                        /::::⌒(__人__)⌒:::::::ヽ  グビッ
   .l^l^ln      }          何がだお?       | γ⌒)⌒ヽノ      |
.   ヽ   L     }                              \( ^/ (★/ij    / グビッ
    ゝ  ノ   ノ     とぼけんなよ、例のアレだよ    ./ { ,(⌒ヽ/      ヽ
   /  /    \    プロットって名の裏設定集      | / i ー '      ィ  }
  /  /       \                          ヽ_ノ           |  |
. /  /      |ヽ、二⌒)、     そりゃこんな面白そうなネタだもん
 ヽ__ノ                 あるに決まってるお




          /. __          /   見せろよ
          "´   ` ヽ、     i′
                 ヽ  ,__ノ ヘ-‐''、,.ニ= 、   えー、恥ずかしいお
                  ヽ i_,' /(●)  (●) \
                    'v´//r ´,  ヽ //// ヽ
                    ヽ. `l´` f‐'   ∪  i.      いいじゃねえか
    ガタッ             __    ヽ  ̄´       . l ./^^^^i  減るもんじゃなし
                `lヽ    ヽ  _       //    /
                / ,ヽ    ヽ   ` -‐- 、_ ノ_ゝ-、ノ   うーん、特別だお?
                //  \    ̄ ̄  ー- 、',´   `i
               /     \            __  /
               /       `ー── ァ‐ 、  ̄   `l´

.


643 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 21:43:40 ID:pIub4dVg0

nice boatって打ち切りならぬ首切りENDじゃねぇかw


641 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:43:00 ID:6NHu2icg0


第3話 コロニーの交通を知るお

 やらない夫は暇を持て余すやる夫を誘って、コロニー駐留軍の基地祭に出かける。
 シャトル搭乗の様子は現代の航空機搭乗とほぼ同様。ただしテロ対策は厳しくなっている。
 ドックの隣に係留されたリフティングボディ型宇宙往還機に乗ると思い込んでいたやる夫は、自
分たちの乗る箱形連絡機を「段ボールみたいだお」と落胆の色を見せる。


第4話 宇宙の平和を守っているのは誰だお?
日の目を見なかったトンデモ兵器を見に行くお

 日が開けて日曜日。昨日の基地祭を熱く語るやる夫とやらない夫。
 そして昨日に引き続き基地祭を見に、ホテルをチェックアウトする。
 送迎バスのピストン輸送でさんざん待たされた昨日を思い出し、歩いて基地に行けるホテルの
立地に感謝しつつプギャーするやる夫。そしてそれをいさめるやらない夫。

 しかし歩いていく道すがらには、数々の駐留軍への抗議プラカードや演説スピーカーが点在し
ていて、地球連邦軍の駐留への反対をさかんに訴えていた。
 そのやかましさとうっとうしさに眉をひそめるやる夫だが、捉え方は人それぞれだけどと前置き
した上でやらない夫は、ハッテが地球連邦軍に拭いがたい不信感を持っている歴史を説明する。
その一方で彼ら活動家がこのコロニーの出身者ではなく、場合によっては他のサイドから来てい
ることも明かす。
 活動家の言い分もわかるし、悪く思いたくない心情もあるが、今この瞬間は基地祭を楽しもうと
言う。

 基地装備品による展示演習は昨日と同じ内容だったため、この日は格納庫で展示されている
現役の兵器と、過去に製作されて日の目を見なかった兵器を見学する。

 このコロニーはコロニー創設の段階から基地の設置を念頭に置いた造りとなっていて、密閉型
コロニーとなっている。
 ハッテ方面隊総監部とその隷下の普通科連隊や後方支援隊などのほかに、ハッテ方面軍楽隊
と連邦宇宙軍武器通信高等学校もある。
 基地勤務人数・学生あわせて28,000人の大きな組織だが、その家族などや関連団体・教育機
関・地方自治体・周辺企業などで1,200万人に及び、つまりこのコロニー在住で基地にまったく無
縁の人間はほとんどいない構図となっている。

 宇宙世紀の個人携行武器は、旧世紀とほぼ変わらない。重火器などもそれほど変わらない。
 理由は何か。それはもちろん、旧世紀の段階で個人携行武器の進化はある一定の到達点に
達し、進歩が止まったからだ。
 そのかわり進歩したものは、通信技術、索敵技術、欺瞞技術、機動力、稼働率だ。

 銃や砲はその性能や弾種を進化させていき、中にはレールガンやレーザーガンなど構造その
ものを変えるものもあった。装甲車や戦車は装甲材を目的別に独自進化させていき、終わりの
ないいたちごっこを展開した。
 そしていつしか万能弾種や万能装甲というものはなくなり、事前の弾種選択・装甲材選択の読
み合いが雌雄を決するようになった。
 むしろその後、アウトレンジからの射撃なども事前に部隊運用レベルで察知できるようになり、
さらに射撃されても散布界から余裕で逃げ切れるほどの複合的な機動力を持つようになり、その
結果撃ち合いの機会自体が減った。

 つまり旧世紀から宇宙世紀初期にかけては、兵器が進歩する素地がなかったのだ。
 それをミノフスキー粒子とモビルスーツが一変させた。

 連邦軍基地はバンチ6つごとに1つ配置され、サイド2全体では5つの基地がある。
 地球連邦宇宙軍の装備品がディスプレイされる中でも、やはり一番人気はモビルスーツだ。
 特に今回の基地祭では、連邦宇宙軍のアクロバットチーム「ブランコディアブロス」がやってくる
ことになっている。ちなみにブランコディアブロスの機体はRGM-89D2ジェガン。コロニー駐留基
地の機体はRGM-86R4ジムⅢ。
 やる夫はジェガンが格好いいと言い、やらない夫は「ハチロクこそ至高だろJK」と言う。トムキャ
ットに対するファントムとか、イーグルに対するタイガーIIとかを彷彿とさせて、不憫なところがまた
いいらしい。

 基地祭は装備品展示とコロニー戦模擬戦闘はコロニー基地内で、空間戦模擬戦闘は基地上
空で行う。
 モビルスーツ戦闘を見るのが初めてのやる夫は、その大きさの割に機敏な動きを見せるモビ
ルスーツに驚き、しかし人間の身のこなしとの乖離を感じて、「不気味の谷」と表現する。

.


642 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:43:30 ID:6NHu2icg0


 その後基地の常設展示室を見て、やる夫は今まで知らなかった武器・弾薬を目の当たりにす
る。特に120ミリマシンガンの弾薬を見て、どう見ても戦車砲じゃねえのかお?と疑問を口にする。
 珍しい弾種としてメガビーム式徹甲弾を紹介される。これはIフィールドなどで守られた対象へ
の攻撃に使用されるもので、着弾までは実体弾として飛翔して、信管が作動すると内蔵エネル
ギーCAPによってメガ粒子ビームを発する砲弾。
 しかしビーム収束率がビームライフルなど通常のメガ粒子砲に劣り、チャージ後の長期保存が
利かないため使用前にチャージする手間が必要となり、小口径化が難しく、しかも高価なので、
ほとんど実戦には使用されず展示用の装備となっている。
 そんな弾種が未だに少数ながら配備されている理由はただひとつ。一年戦争時のビグザム級
モビルアーマーに端を発する、Iフィールドを装備した目標への対処のためだ。
 地球連邦軍はIフィールド装備機によほど脅威を持ったらしく、このような旧世紀のイギリス軍ば
りの先進的装備を見かけることがある。

 次に見たモビルスーツ用ビームライフル実機展示では、銃身にライフリングがされていることも
見る。
 ビームにライフリングなんか要るのかお?というやる夫の疑問が出る。メガ粒子砲のバレルは、
ビーム加速レール距離を最大限稼ぐために螺旋状になっているだけで、厳密にはライフルでは
ない。
 メガビームの威力はつまり単位時間あたりに与えられるエネルギー量のことで、粒子ポテンシャ
ル、粒子密度、射出速度、暴露時間から求められる。威力を上げるために工学系側でできること
は、粒子密度と射出速度を上げることなのだ。

 そしてバレルの延長線上にフライホイールが設置されていて、弾体発射時の回転トルクを吸収
して照準や姿勢制御に影響がないようにしてある。もちろんマシンガンなどの実体弾兵器にもフ
ライホイールは使われていて、共通の部品にしてコストカットを実現している。

 そして基地祭が終わったあとのぎゅうぎゅうに鮨詰めとなった連絡機に、もう当分基地祭はいい
やとなる。



     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \       うわー、余計なことまで書いてあるし
    |    ( ○)(○)       ところどころボツにして良かった部分あるな
 .   | U   (__人__)      表に出してたらコメントでフルボッコだぞ
    |  U  |r┬-|  彡                                 ____
 .   |     ` ⌒}   彡                                 / _ノ ヽ_\
 .   ヽ        }                                    / ∩l^l^lnnl^l^|\
     ヽ     ノ                 だから特別なんだお   /  。ヽ   ∥  ノ \
     /     \                 恥ずかしいんだから  |   /   人   l   |
    / /\   / ̄\____l⌒l        あんまり見るなお    \ /   /|ii!i!|\ \/
     | |  \ /  ヽ \_____|                .         |    /. |;;;;;;|  \ |
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)                                 `ー´


.


644 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:44:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第4話おまけ 001 つめたいお
            第4話おまけ 002 未来都市の交通
            第4話おまけ 003 そういえば地下鉄って
            第4話おまけ 004 たのむお        」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4783.html
────────────────────────────────────────


   / ̄ ̄\          さて、今までやってなかった
  /   _ノ  ヽ   .___  四コマなんてことを                        ____
  |    ( ●) (●) .|   | 突然やる気になったのはなんで?           /      \
  .|      (__人__) .|(★)|                                  /_ノ   ヽ_   \
  |     `⌒´ノ  |   |ヨ)    これねー、これはつまりアレだお      / (―)  (―)   \
 . |        }  |___|ノ                               |    (__人__)      |
   ヽ     .ノ   |,  |.     今までの話……仮に本編って言うけど \   ⊂ ヽ∩     <
  /      .イ⌒ーィ'  |.     そっちにはちとネタが弱いかな?とか   |  |  '、_ \ /  )
 /  /       ____ ノ.      縛りを解除できるとか少量で満足とか   .|  |__\  “  /
../  /      イ           本編よりも自由な場が欲しかったんだお  \ ___\_/
(    ̄ ̄ ̄⌒ヽ




    / ̄ ̄\       ああ、そういうことな
   /   _ノ  \      でも四コマって割にはなんか変だな?     ____
   |    ( ―)(●)                               /     \
   .|     (__人__)     1レス1コマになってないし         / _ノ   ヽ、. \
   |      ヽ/´\   後になると1レス1コマになるけど    /  (―)  (― )  \
  .l^l^ln     \(★)\  今度は情報量がどう見ても      n|i 7   (__人__)   .n|
  .ヽ   L        }\  .> 四コマレベルじゃないし       l^l | | l ,/)  ` ⌒´   l^l.| | /)
   ゝ  ノ    ノ _ト´ |                      ', U ! レ' /   ー‐     | U レ'//)
  /   /     ⌒    ノ      そこは大目に見てくれお {    〈         ノ    /
/   イ       ィー― ´       色々と試行錯誤の    ..i,    ."⊃    rニ     /
                         途中だったんだお     ."'""⌒´       `''""''''




     試行錯誤と言えば、当初は最大横幅を                 ____
     800ピクセルって仮定してAAの配置とかしてたんだおね    /      \
                                         /        \
     でもiPhoneのBB2Cでこのスレ見てみたら          /) ノ '  ヽ、       \
     640ピクセル以上はスクロールしないと         / .イ(ー) (ー) u     |
     まともに読めないことに気がついちゃったんだお   /,'才.ミ) (__人__)       /
                                     .| ≧シ' ` ⌒´        <
     800ピクセル神話を盲信してたお          /  /                ヽ



.


645 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 21:44:30 ID:6NHu2icg0


←……………………………………………….640px..……………………………………………→

     __
   / 〜\      あー、640ピクセルで作ってるから
 / ノ  (●)\    妙に横幅が足りないAAづかいになってるのか
| (./)   ⌒)\
|   (__ノ ̄   \.  低いスペックのほうに仕様を合わせるのは
 \          |  職業病みたいなもんだろ
   \       /
     .\  ⊂ヽ∩  AAを詰め込む練習にはなったんじゃないか?
     /´    (,_ \.
      /       \. \
    /   /       |. \ソ.
   (  y'      .|


                                                       ,.-、
         んでやってみて分かったんだけど              ____        ( ノ゙\
         このオマケの四コマって存在は                /      \    i′ ヽ_ )
         すっごく使い勝手がいいんだおねー             / ⌒   ⌒  \   .〉  ,.く
                                           / (●) (●)   \/   ハ ヽ
         冒頭で言った「縛り」を解除できるし           |   (__人__)      |   /  ヾ
         その直前まで雑談してた内容も盛り込めるし    \    ヽノ      / /  ! i
         起承転結の訓練になるし                \_          <、   〃ノ
         考察や解説を絡めなくても作品作り出来るし    /       ,.-、   _, -` く '"
         やってて楽しかったお                 /   |       (`   ̄     〉
                                           !  <|       ヽ、__,.― --―'
         第11話のあとの毎回四コマってのは        \_ ヽ''^ヽ      |
         ちとやりすぎだったかなって反省してるけど      `ヽ、_ン′       |




    / ̄ ̄\     まあなあ……あれはちとクドかったかもな
  /   _ノ  \.                                   ____
  |    ( ●)(●)  で、その後の作り方だと                /      \
  |     (__人__)  四コマ1話分の分量しかない           /─    ─  \
  |         ノ  今回のネタについては?             / (●)  (●)   \
  |     ∩ノ ⊃ }                              |    (__人__)      |
  /ヽ   / _ノ }       第3話では語る余裕がなかった  \   ⊂ ヽ∩     <
 ( ヽ  /  / ノ       自転車についてだけども……    ..|  |  '、_ \ /  )
  ヽ “  /_|  |       これ以上掘り下げようがねえおね  |  |__\  “  /
   \__/__ /                             \ ___\_/



          / ̄ ̄\   そんなわけで解説にもなってない解説だろ
         / ⌒ ⌒ \
         | (●) (●) |               ____
         .|  (__人__)  .|             /      \
         .|  ` ⌒´   |   、、      /  ─  ―  \    、、
         |        }l⌒l ノノ      ./   (●) (●)  \l⌒l ノノ
            ヽ       .}`'''|  \      |     (__人__)     |`'''|.
          ヽ     ノ ./     \    \     ` ⌒´    _/ /  また10分後に
          /    く/ /      \   ノ            /    お会いしましょうお
          |     \ \     (⌒二             |
           |    |ヽ、二⌒)、      \            |

.


646 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 21:47:09 ID:6NHu2icg0


634 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 21:32:51 ID:mVVTSR5M0

ガンダム三大人気ネタと言えば「ミノフスキー粒子」「スペースコロニー」「食事情」ではないだろうか
王道の題材選んだと思って見てたわ


>>634
いやまあ、旧シャア専用板基準の三大人気ネタだから、まあ分からないでもな……いやねーわwww


643 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 21:43:40 ID:pIub4dVg0

nice boatって打ち切りならぬ首切りENDじゃねぇかw


>>643
綺麗に終われますよ?人生が。


647 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:00:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第5話 コンピュータやロボットを学ぶお」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4838.html
────────────────────────────────────────

                       __________
           \      ___  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄||   __     /
          ―        ||:::::|  || コンピュータや    .||   !:::::|!     ―
           /       ||:::::|  || ロボットを学ぶお   l|   !:::::|!    \
                   ||:::::| _|l__________||   !:::::|!
                   |: ̄| |\ ̄ ̄┴───┴ ̄ ̄\   | ̄:|
                __|:  |_|  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|__|  :|_
                 __|;_l__\|___|二二二|___| __|_;|__


   / ̄ ̄\        第5話は、ガンダム世界のエレクトロニクスが
 /     _ノ \       現実と較べて明らかに後退している理由とかを   ___
 |      ( ●))      なんとかかんとか肯定してみようって試みだお  /      \
 .|       (__ノ_)                                    /         \
  |       `⌒ノ                                   /              \
  .|         }.      何を今さら                .___    .|                |
  ヽ         }   .,、                        |   |     \             /
  人     ノ /  ヾ.  今までさんざん           |(★)|     /⌒ "''     ''"ヽ
  /       ⌒ヽ |  | |リ   設定を肯定するための      |.とヽ|_     /               i
 .{  ヾ       \ {.★|.  設定を積み重ねてるだろ     (  ,    ̄─   /          |
 |      \     )_|.                       ̄  ̄──_/         |
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         第5話に関しては、特にそれが顕著なんだお         ____
                                           /      \
         なにしろ現実世界にあるはずの電子製品が      / _ノ  `ヽ、  \
         ガンダム世界にゃねえんだから              /  (●) (ー) /^ヽ
                                           |   (__人__)( /   〉|
         誰にでも分かりやすく、納得いかない差異だお   \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                                      ―――――――― \ _ _ _ )



   / ̄ ̄\         まあ言われてみれば分かりやすく納得いかないな
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      1stでアムロがしてた腕時計型通信機はあったけど
. |     (__人__)    ノート・コンピュータ、PDA、携帯電話とかが特に退化してるな
  |     ` ⌒´ノ    そもそも液晶テレビやサイクロン掃除機や
.  |       nl^l^l.   ヘタしたら電子レンジすら映像になってないかもな
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く      メタフィクションなこと言えば
   /     ヽ \   放映当時にそんな電化製品はないからそりゃ出せるはずないな


.


648 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:00:30 ID:6NHu2icg0


      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\        例えそういうのが映像に登場したとしても     ____
. | (./)   ⌒)\       全部後付けなんだおね                 /ノ ヽ、_\
. |   (__ノ ̄   \                                    (●) (● ) \
  \          | 新訳Ζしかり、ガンダムUCしかり、か         /⌒(__人__)⌒::::::::\
    \       /                              |   |r┬-|        |
.      \  ⊂ヽ∩     そうそう、ってことはだお           \   `ー'´      /
      /´    (,_ \.    電子製品業界が退化するほどの  ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
       /       \. \  何らかの事件があったからこうなった \ ヽ           ヽ /
      ./   /       |. \ソ.  って考えねえとツジツマ合わねえんだお \_,,ノ|      、_ノ
    (  y'      .|



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        それが「人工知能が信用できない設定」と
 |    ( ●)(●)         「ミノフスキー粒子による電子部品への影響」か
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        つまりそれが旧世紀から連綿と続いた
.  |         }        電子工学やコンピュータ工学を一時的に退化させたってことだな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ           ふーん
    i⌒\ ,__(‐- 、       そういう考察はこの作品を手がける前から
    l \ 巛ー─;\.       暖めてたネタなのか?
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



        うん、実はちょこちょこ妄想はしてたお

        ただそういう科学的な退化を余儀なくする大事件が         ___
        宇宙世紀年表に全く載ってないってのも不自然だおね   /)/ノ ' ヽ、\
                                          / .イ '(●)  .(●)\
        だからそれをどう小さな事件に留めるか             /,'才.ミ).  (__人__)   \
        そして業界の常識として浸透してる描写をするか    | ≧シ'   ´ ⌒`     |
        そこらへんが地味に難しかった部分だお           . \ ヽ           /

        大事件担当はミノフスキーさんに一任だお



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     つくづく都合のいい粒子だよな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ところでガンダム世界での人工知能ネタってことで
.  |       nl^l^l.    コメントでALICEに言及する例がやたら多かったんだけど
.  ヽ      |   ノ    ゼファーファントムとか含めて、あれどうよ?
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



      ガンダム公式設定じゃねえから無視してもいんだけどね
      あえて真面目に返事するとALICEもゼファーもあり得るお
                                              / ̄ ̄ ̄\
      何度追試をしても危険思想になった人工知能って言うけど    /        \
      そんくらいで諦めるほど研究者は甘くねえお            /    ─   ─ ヽ
      人工知能を正しく教育できる理論や実践技術ってのは     |   (● ) (● ) |
      いつかどこかで誰かが必ず編み出すと断言するお        \  ∩(__人/777/
                                            /  (丶_//// \
      ただし秘匿技術に指定される可能性は大だお
      だからこのスレでは表立って扱わなかったんだお

.


649 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:01:00 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\     え、いきなり持論の否定から入るの?
  /  u  ノ \                                    ____
  |    .u ( ●) |   そんな方法論を見いだした科学者は         /ノ ヽ、_\
  .|      (__人_)  嬉々として論文を発表しそうだけどな        (●) (● ) \
  |      ` ⌒ノ                               /⌒(__人__)⌒::::::::\
   |        }                                |   |r┬-|        |
   ヽ u      }            いやいや地球連邦政府の     \   `ー'´      /
    ヽ     ノ            愚民政策と監視体制    ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
   ノ     \            そしてコロニーの閉鎖性を   \ ヽ           ヽ /
 /´        ヽ             ナメちゃいけねえお        \_,,ノ|      、_ノ






  そんな産業界全体に関わる重要論文が発表されちまったら      ___
  既得権益を守る人達が黙っちゃいねえはずだお              /⌒ ー、\
                                           /(●)  (● )\
  宇宙世紀の科学技術的矛盾を解き明かすキモは        /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  やる夫は政治・経済だと思ってるんだおね      cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
  理には沿わないけど、利には沿ってるんだお     ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
  なにしろ公式にクソッタレな世界観だから     <<</ヽ                     /\>>>


   ┌────────────────────────────────┐
   │(1) コンピュータできたよ!                               │
   │(2) 小型高性能化したからいろいろできるよ!                     │
   │(3) 人工知能作ってみたよ!                                 │
   │                                                    │
   ├──────────── 現実と虚構の壁 ─────────────|
   │                                                    │
   │(4) 人間と同等かそれ以上の知性を得ることに成功したよ!             │
   │(5) 悪さするから叱って閉じ込めたら病んじゃったよ!                 │
   │                                                    │
   ├──────────‐ 発表できる情報規制の壁 ー――――――───―|
   │                                                    │
   │(6) ちゃんとした子に教育できたよ!                             │
   │(7) 何年も知識溜めたらまた病まないか、経過観察中だよ! [←NEW!]  ..│
   └────────────────────────────────┘



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     だから人工知能が危険だから研究されなくなったってエドの話も
 |    ( ●)(●).    人工知能に進化・普及されちゃ困る一部団体による
. | u.   (__人__)     アンタッチャブル化・タブー化の印象操作の可能性が
  |     ` ⌒´ノ     否定できないって考えなわけなのか
.  |         }
.  ヽ        }.      なるほど、ありそうだな
   ヽ     ノ     そしてそういうことをして利になる人は誰なのか……
    i⌒\ ,__(‐- 、    宗教原理主義団体、労働組合、人権保護団体……かな?
    l \ 巛ー─;\   理論や技術の独占って考えると、軍部や企業も含むな
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

.


650 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:01:30 ID:6NHu2icg0


                                        _∩
  印象操作は、否定できねえどころか確信できるおね       / 〉〉〉
  現実世界の人工知能の研究の進み方とか見てるとね     {  ⊂〉     ____
                                          |   |    /⌒  ⌒ \
  だから劇中の登場人物が知ってるはずねえし             |   |  /(●)  (● ) \
  仮に知ってたとしても一般人相手にペラペラ話すはずねえお |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                                        ヽ   |     |,┬‐ |       |
  今思えば、おまけ四コマで書いても良かったおね          \.\   `ー ´     /
  そっちなら軍部や強化人間が絡む話は書かないっていう         \       __ ヽ
  「縛り」も解除できるし                             ヽ      (____/




    / ̄ ̄\
  /   __ノ  ヽ      そのおまけ四コマはあったほうが良かったかもな
  |    ( ●) )      そうすればこのスレでの考察や情報について
  .|      (__人)     読者に一定の判断基準を示すことになるだろ
   |        ιつ      失敗だったな
   .|        (三)
   .ヽ       ( <    だとすれば当然、エドもアルも
    ヽ    /ヽ ヽ     一般人に対してはその情報を知っていても秘匿するな
    >    <へ ヽ ヽ   立場的に考えて
   (  \ /  > ___|
   |\  ''  /|



   まとにかく、この作品の中で各キャラが説明した内容は        ____
   「そのキャラが知り得る/話すことが出来る情報」だお       /⌒  ー、\
   だから口の軽いキャラだと重要情報もホイっと話したり     /(●)  (● )\
   逆に真贋定かならない知識をしれっと教えたりするお     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                        |     |r┬-/ '    |
   ウィンリィの「回路の中にミノフスキー粒子が」発言とかね  \      `ー'´     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    なるほどな、一連の説明を聞いてやっと納得いったよ
 |    ( ●)(●)    だって作品の中でそんな説明なかったじゃないか
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    「劇中で説明されていない設定もある」もしくは
.  |         }    「劇中で説明された設定は間違っている」なんて
.  ヽ        }    解説を読んでいる人はそんなこと思わないはずだぞ?
   ヽ     ノ
   .>    <




                       やる夫の発言を「意図的に間違えてる」って解説はしてるお?
                       それがあり得るってことは他キャラもそうだってことだお
     / ̄ ̄\        口調や文脈で判断してくれお
   /   _ノ  \                                    ____
   |    ( ―)(―      っつーかそうやって予防線でも張ってねえと  /      \
   |      (__人__)       アドバイザー様が大挙しておいでまして   /         \
.   | u.      ノ      間違えに突っ込みまくるんだお        ./            \
    |      ∩ ノ ⊃                                |   _,   /        |
  /     ./ _ノ                                  \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
  (.  \ / ./_ノ │  難儀なことだなぁ                   |  | ゝ_ \ /  )
  \  “ /___|  |                                    |  |__\  ” /.
.    \/ ___ /                                  \ ___ \ /

.


651 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:02:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第5話おまけ 005 これってサイボーグ?
            第5話おまけ 006 どんな商品が並んでるお?
            第5話おまけ 007 アルフォンスに食欲は存在するのだろうか
            第5話おまけ 008 アルフォンスに性欲は存在するのだろうか」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4879.html
────────────────────────────────────────



     ., ──‐、             第5話のおまけはサックリすっとばして
    /     \             第6話の解説にいってみるお        ___
    |     _ノ  ヽ                                  / ⌒  ⌒\
   |     ( ●) (●)                               / (⌒)  (⌒) \
   |       (__人__) , -―ーっ                        / ///(__人__)/// \
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄                         |     `Y⌒y'´     |
   . ン         }  |. |   おいおい、何かあるだろ           \     ゙ー ′   ,/
  /⌒        ノ  .|,  |   一応解説すべき点とか            /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |   何らかの考察とか              rー'ゝ       〆ヽ .)
../   /    r_____ ノ                            ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
/   /      |i                                  ヽ ヽ|        ヽ_ノ



    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       あんなチョロネタ解説するだけ野暮だお      / ̄ ̄ ̄\
   |    ( ー)(ー)       雑談へのAA付きレスみたいなもんだお?    / _, 、_ \
   .|     (__人__)                                  /  (●)  (●)  \
   |     ` ⌒´ノ       だいたい薮をつついてヘビを出しそうで   |    (__人__)    |
  .l^l^ln      }       できればこの話題はスルーしたいんだお   \    ` ⌒´    /
.   ヽ   L     }
     ゝ  ノ   ノ
    /  /   <   映像に登場したこともない全身サイボーグなんてもんを出した以上
  /   /     |   フォローは必須だろ、常識的に考えて
. /   /      |
..ヽ__ノ       |   なんだよ基本的人権とか性欲とか




   / ̄ ̄\            そりゃサイボーグだって法的に人間な以上
 /   _ノ  \       最低限度の文化的な生活を送る権利があるお?
 |    ( ●)(●)        それを基本的人権の尊重って表現したんだお   ___
. |     (__人__)                                   /      \
  |     ` ⌒´ノ                                  ─   ─    \
.  |         }                                 (●)  (● )    \
.  ヽ        }  コメントでも指摘されてるけどさ             | (_人__)        |
   ヽ     ノ   人間の五感ってのは生存に必要な器官だから    \` ⌒´       /
   .>    <     その場合は生存権に該当するんじゃないか?     / ー‐       ヽ
   |     |                                    /            `
    |     |

.


652 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:02:30 ID:6NHu2icg0


       異論はあるかもしんないけどさ                          ____
                                                   /      \
       食欲とか呼吸欲とか生身じゃ生存権に該当する欲求も      ./ ─    ─ \
       サイボーグにゃ必須の欲求じゃねえんだおね          /   (─)  (─)  \
                                              |      (__人__)     |
       でも欲求を削除すると人間性に重大な影響を与えるから   \     `⌒´    ,/
       基本的人権の尊重って表現したんだおね            /     ー‐    \




   / ̄ ̄\.      ああ、つまりこういうことか
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●).   人間は環境に適応する生物だから
. |     (__人__)   全身サイボーグは簡単にその環境に適応する
  |     ` ⌒´ノ    つまり「自分は機械」って思い込むことになる
.  |         }    でも本人の感性は人間で居続けることを望み
.  ヽ        }.    そこに齟齬が生じる可能性があるってことか
   ヽ     ノ
   .>    <        だから人間が持つ五感は
   |     |        サイボーグも引き継がなけりゃいけないってことな
    |     |




   そ、たとえそれが本来の器官に繋がってなくてもね             /  ̄ ̄ \
                                               /ノ  ヽ__   \
   生物は痛覚や熱覚などの複合を感覚として認識するから      /(―)  (― )   \
   少ない種類の多数のセンサーで多様な状況を読めると考えてるお |.  (_人_)   u |
                                           \   `⌒ ´     ,/
   空腹感はブドウ糖燃料と含ヘモグロビン酸化剤の残量計に      /         ヽ
   暑さ寒さは機体各所の推進剤残量計と機体表面温度計に      ./ l   ,/  /   i
   分泌される脳内物質は機体制御アルゴリズムの切り替えに     (_)   (__ ノ     l
                                           /  /   ___ ,ノ
   まこんな感じになんぼでもこじつけられるんだお            !、___!、_____つ




                          とはいえガンダム劇中でサイボーグがいない
                          理由付けってもんが見当たらないのも事実だお

                          今から思えば全身サイボーグに人権を認めたのは
                          ちと拙速だったかもしんねえおね
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                機械に頼らなきゃ即死する状況が日常ってのは
 |    ( ー)(ー)               生物として歪んでる気がしてならねえお
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   あーあ、これこそヤブヘビだな               / ̄ ̄ ̄\
.  |       nl^l^l                                γ⌒)      (⌒ヽ
.  ヽ      |   ノ  ひとつの設定を肯定するために          / _ノ ノ    \  \ `、
   ヽ    ヽ く     また別の設定を作り出して対応するとか    (  < (○)  (○)   |  )
   /     ヽ \  MGプラモのインスト解説と一緒だろ        \ ヽ (__人__)   / /


.


653 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:03:02 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第6話 コロニー内の物理現象を体験するお」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4955.html
────────────────────────────────────────



   / ̄ ̄\        で第6話はなんと!
 /   _ノ  \       考察したネタが野球のフライの   ___
 |    ( ○)(○)       コリオリ力しかありません!   /     \
. |  U  (__人__)                        / \ , , /  \
  |     |r┬-|                       /  (●)  (●)   \
.  | ι   `ー'´}    うわー                |     (__人__)     |
.  ヽ     u  }                       \     ` ⌒ ´    ,/
   ヽ     ノ       コロニーでの          ノ          \
   /    く  \     モータースポーツは   ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
   |     \   \    過去のSSで使った   ( l  l  l  l l
    |    |ヽ、二⌒)、   ネタの焼き直しですお   ヽ      /




   / ̄ ̄\           だってしょうがねえんだお
 /     _ノ \          野球を描いてみたかったんだもん      ___
 |      ( ●))                                  /⌒  ⌒\
 .|       (__ノ_)        本当はこのあとにホモアビスの話も ./(―) (― ) \
  |       `⌒ノ        一緒に載せる予定だったんだお  /::::⌒(__人__)⌒:::::::ヽ  グビッ
  .|         }                              | γ⌒)⌒ヽノ      |
  ヽ        }   .,、                           \( ^/ (★/ij    / グビッ
  人     ノ /  ヾ                          / { ,(⌒ヽ/      ヽ
  /       ⌒ヽ |  | |リ.  ああ、この第6話のオマケの四コマな  | / i ー '      ィ  }
 .{  ヾ       \ {.★|  なんで一緒の話にしなかったの?     .ヽ_ノ           |  |
 |      \    )_|



                                              ____
      第5話投稿が2月7日で、第6話投稿は2月24日         /ノ ヽ、_\
      その間約3週間も空いちゃったんだお                   (●) (● ) \
      さらにオマケは3月10日、約2週間だお               /⌒(__人__)⌒::::::::\
                                              |   |r┬-|        |
      これつまり、両方を統合すると5週間空くことになって    \   `ー'´      /
      さすがにそれは空かせすぎじゃねってことで      ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
      ひとまず前半だけで第6話にした経緯があるんだお   \ ヽ           ヽ /
                                         \_,,ノ|      、_ノ



    / ̄ ̄\           まあ、それぞれで成立してるからいいけどさ
   /   _ノ  \
   |    ( ―)(●)  ゴッキュ   でもだったらなおさら、オマケの四コマ扱いじゃなくて
   .|     (__人__)        第7話として作っても良かったんじゃないのか?
   |      ヽ/´\  ゴッキュ
  .l^l^ln     \(★)\     せっかくAA依頼スレでホモアビスやる夫を作ってもらって
  .ヽ   L        }\   >     しかも自作AAも改変AAもいくつか作ってたろ?
   ゝ  ノ    ノ _ト´ |
  /   /     ⌒    ノ    オマケ扱いはもったいないだろ、出来的に考えて
/   イ       ィー― ´

.


654 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:03:30 ID:6NHu2icg0


     そこで冒頭で説明した「縛り」だお

     一度登場したゲストは本編では基本的にはもう出ないお          ___
     その縛りを脱することができる例外は四コマなんだおね      /)/ノ ' ヽ、\
     最終話だけはゲストキャラ総出演させる構想あったけど     / .イ '(●)  .(●)\
                                              /,'才.ミ).  (__人__)   \
     つまりアベさんっていうゲストが出演する限り             | ≧シ'   ´ ⌒`     |
     1話に盛り込めなかった以上は                      \ ヽ           /
     四コマにする以外の選択肢はないってわけだお



    __
   /   \    前編・後編に分けるって選択肢もあるだろ
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)               ____
. |     (__人__)           /⌒   ⌒ \
  |     ` ⌒´ノ          /(ー)  (ー) \    それもまた1話完結って
.  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \  縛りに抵触するんだおね
.  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |
   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/  ま、読み手には何の関係もない
   /    く. \         \  ノ          \  作り手のエゴだお
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |




   / ̄ ̄\     ホントただのエゴだよな
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●).   ひょっとして第11話と第12話の間の          ___
. | u.   (__人__)   延々と四コマでぶちかましてたアレも同じ理由?  /⌒  ⌒\
  |     ` ⌒´ノ                                 /(―) (― ) \
.  |         }          そうなんだお                /::::⌒(__人__)⌒:::::::ヽ  グビッ
.  ヽ        }             できる夫とできない子は       | γ⌒)⌒ヽノ      |
   ヽ     ノ             当初からの予定だったけど    \( ^/ (★/ij    / グビッ
    i⌒\ ,__(‐- 、             まさかあんなにカナが続くとは   / { ,(⌒ヽ/      ヽ
    l \ 巛ー─;\          思ってなかったんだお         | / i ー '      ィ  }
    | `ヽ-‐ーく_)                                ヽ_ノ           |  |
.    |      l   なんだか面倒くさいな、その方針




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \          方針は確かに面倒だけど         ___
   |    ( ー)(ー)         自分で決めたことくらい守らなきゃね /⌒  ⌒\
.   |     (__人__)                                 /(≡) (≡ ) \
    |     ` ⌒´ノ  裏を返せばそれ以外は              /::::⌒(__人__)⌒:::::::ヽ
   .l^l^ln      }.   守るつもりがないってことだろ     イ⌒ヽ  |     |r┬ |      |
.   ヽ   L     }                           ゝ___メー \γ⌒)⌒ヽ    / ゲフー
    ゝ  ノ   ノ.    ま、投下予告してた訳じゃないから         / ( ^/ (★/     ヽ
   /  /    \     そこらへんはいいけど               | / ,(⌒ヽ/     ィ  }
  /  /       \                                 ヽ_ノ ー '       |  |
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ.

.


655 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:04:00 ID:6NHu2icg0


     ., ──‐、.      ところで草野球の相手チームがハルヒ勢だけど
    /     \    なんで原作通りのポジションにしなかったの?
    |     _ノ  ヽ   長門いないし、朝倉は俺の彼女フラグ立たないし
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ                             ____
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄                               /      \
    .ン         }  |. |    これね、実はアニメ版ハルヒ見たの    / ⌒  ⌒   \
  /⌒     _ ∠  |,  |.   この話を作った後なんだおね      ./  (ー) (ー) /^ヽ
 /|   ヽ  _| .   |.‐ィ'  |   つか彼女フラグとか生臭い話やめろお |   (__人__)( /   〉|
../ {   ト   .,|(★).|___ ノ.                           \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
/ }   |  /;⌒ヨ .|                             ―――――――― \ _ _ _ )




   / ̄ ̄\     え、そうなの?
  /  u  ノ \.   なんで原作をチェックしてから                      ____
  |    .u ( ●) |   こういうネタやんないのよ                      /     \
  .|      (__人_)                                  /       \
  |      ` ⌒ノ         やる夫、このスレに登場させるキャラは / /) ノ '  ヽ、 \
   |        }         できるだけ原作も見るようにしてたけど | / .イ '(ー) (ー) u|
   ヽ u      }         この時まだ2〜3話目あたりまで見て   /,'才.ミ). (__人__)  /
    ヽ     ノ          それで作成を断行したんだおね      | ≧シ'  ` ⌒´   \
   ノ     \         先に言ったとおり急いでたから     /\ ヽ          ヽ
  /´        ヽ




   / ̄三\        ちなみに長門が出てないのは
 /;;;; _ノ 三 \      綾波とタバサでトリオ組ませて                ____
 |;;;;;;;   ( ○)(○)    どこかで漫才やらせようと思ってた  , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
. |;;;;;    (__人__)     ……ってのは今考えた話だお   -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
  |;;;    ` ⌒´ノ                         ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
.  |;;;;        }                          //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
.  ヽ;;;       }                         ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
   ヽ;;;l    ノ.  お前、登場させる気           /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
   /    く    これっぽっちもねえだろ         \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

.


656 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:04:30 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\     んでやってみたかった野球書けて                (ヽ三/) ))
   /   _ノ  \   どうだった?楽しかったか?                __  ( i)))
   |    ( ―)(―)                                      /⌒  ⌒\ \
   .|     (__人__)                                 /(●)  (● )\ )
   |      ヽ/´\      すんごく楽しかったお!         ./::::: ⌒(__人__)⌒::::::\
  .l^l^ln     \(★)\                            |  (⌒) |r┬-|     |
  .ヽ   L        }\   >     でも1回の表裏だけで        ,┌、-、!.~〈  `ー´    _/
   ゝ  ノ    ノ _ト´ |.     あんなにアーティクル数使うなんて | | | |  __ヽ、     /
  /   /     ⌒    ノ.     思ってなくてビックリだお       レレ'、ノ‐´   ̄〉   |
/   イ       ィー― ´    キンクリさんに助けられたお     `ー---‐一' ̄



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    .|     (__人__)  コレ9回までキッチリやろうなんて
     |     ` ⌒´ノ  思わなくてよかったな
     .|         }                                 ____
     .ヽ        }   さーて恒例のプロット晒し行こうか        /     \
   i  ヽ '' ,,,    ノ                                  / _ノ  ヽ__  .\
   !i   _>\  (   li スクッ                            / (○)!i!i(○)   \
    /⌒ ̄"   ゛ ヽ |                               |   (__人__)  u    |
  /  ノ、      }\   ちょ、いつから恒例になったんだお!  .\   )t-ツ     /
  <  < |  `     '{.> )  恥ずかしいからやめてって言ってるお? /   ⌒´      \
  \ , ーっ       ),,、/                           \_(__)      i\(__)
    `ー=ミ}      (彡 }                            |          |




         / ̄ ̄\       まあまあ
       / ノ  \ \/`i   あ、このファイルか?ポチっとな
       |  (●)(●)./  リ
          |  (__人__)..|  /
        |   ` ⌒´ リ  ヒ                            ____
          ヽ     //  ,`弋ヽ                        /_ノ ヽ、_ \
         ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l                      o゚((●)) ((●))゚o
         /〈  `ー〈::....ノ   V            やーん   /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
         | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //                       |       |r┬-|     |
          |    フ-、`ー┴‐-〃                       \     `ー'´     /
               `ー‐一′

.


657 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:05:00 ID:6NHu2icg0


でもスーパーマンみたいな交通方法があるなんて
さすがコロニーだおね、未来的だお


いや、これ交通手段じゃないし
そもそも地上から飛び立てないなんて交通失格だろ
低重力下か初速が速い場合じゃないと揚力不足なんだよ

むしろ危険で迷惑な行為だろ、墜落的に考えて
年に4〜5人は死んでるスポーツだからな


そんじゃ役立たずじゃねえかお!
--------------------------------------------------


 やらない夫は会社の同僚に草野球のメンバー募集をまかされて、やる夫とやる実に話を持ち
かける。
 野球のあとのバーベキュー大会にも招待するという条件でしぶしぶ了承するやる夫。
 しかし学生の頃に体験した野球とは、コロニー内では勝手が違うことに気がつき、足を引っ張
る結果になる。
 その一方でやる実は着々と活躍し、相手チームに僅差で勝つ。
 試合後のバーベキューの席で、チームのみんなにチヤホヤされて照れているやる実を尻目に、
やる夫はやらない夫に他にもスポーツはいろいろされているのかお?と質問。
 地球発祥のスポーツはおおかたなんでもある一方、コロニー独自のスポーツ・レジャーもある。
 ひとつはホモアビス、エアサーフィン、人力飛行機などの、低重力の空中を使った遊び。
 ひとつはテザーバンジーという高重力の宇宙空間を使った遊び。
 どちらも遊戯中の死者があとを絶たない危険な遊びだ。

 バーベキューは室内で行う手はずだったが、久しぶりのビールで酔っぱらったやる夫は、屋外
で花火を打ち上げ、しかもサンマを焼く暴挙に出た。
 必死で止めるやらない夫とチームメンバーだが、やる夫は聞かない。
 そうこうしているうちに近隣住民に通報され、駆けつけた警察官に危険行為と空気汚染の現行
犯で逮捕される。



    __
   /ノ ヽ\     ……タイーホ?
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        |                                ____
.  ヽ      ノ        だからヤダって言ったのに……      /      \
   ヽ     /                              /  _ノ  ヽ、_  \
   /    ヽ        このプロットどおりに進めなくて  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
   |     |         ホント良かったと思うお        |     (__人__)    |
    |    .   |                               \     ` ⌒´     /



   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \   なんだよ、プロット通りなら
 |  ( ●)(●) |.  野球勝ててたんじゃん                   ____
. |   (__人__)  |                                  /   ∪  \
  |   \_)  |                             γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
.  |         }                           / _ノ (>)三(<) \ `、
.  ヽ        }    そのかわりやる夫はブタ箱行きだお (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
   ヽ     ノ                              \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://
   /    く




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\       そうそう、第6話と第6話おまけの間あたりで
. |     (__人__) .(●) ( ●)\    まとめサイトさんが増えましたお
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\  泳ぐやる夫シアターさんですお
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |  ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-383.html
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./  ありがとうございますおー!
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

満を持して、なのか
それまで気がついてなかっただけなのか……
とにかく嬉しかったです!

.


658 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:05:30 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第6話おまけ 009 ジュニモビのこと聞くお
            第6話おまけ 010 そんでジュニモビの競技ってどんなんだお?
            http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-4955.html

            第6話おまけ 011 やらない夫がひどい言動の釈明をするお
            第6話おまけ 012 ホモアビスのお誘いがきたお
            第6話おまけ 013 コロニー側ベイってどんなところだお?
            第6話おまけ 014 ホモアビスを一足先に体験するお
            第6話おまけ 015 パンツ丸出しで飛んでるほうが悪いおね
            第6話おまけ 016 電池切らせて帰れなくなっちゃったお
            第6話おまけ 017 他に無重量帯の遊びってあるのかお?
            第6話おまけ 018 あんまりエレベーターが遅いから
            第6話おまけ 019 他のコロニーアクティビティもあるのかお?
            第6話おまけ 020 報告は大事だおね               」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5059.html
────────────────────────────────────────
           ,,-''' ̄ ̄ ̄\   ちょ!                     ____
         ,,-''           \  タイトル多い多い!            /   ∪  \
  / ̄ ̄ ̄   u.           |                      γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
 /            U      |                     / _ノ (>)三(<) \ `、
 |    .i                   /                     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
 ヽ   `-一''''''"~~``'ー--、 -´´-一'''''''ー-、.    えらく狭っ苦しいお \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  ふぅ……んでこのおまけは
 |   ( ―)(●)  実質的な第6話の続きって話だったな
. |    (__人__)                                       ___
  | u.   ` ⌒´ノ       そうだお                          /      \
.  |         }        Ζガンダムでカミーユがやってたっていう     /⌒   ⌒   \
.  ヽ        }         ホモアビスをキチンと解説したかったんだお  /(● ) (● )   ヽ
   ヽ     ノ                                   | ⌒(__人__)⌒      |
   .>    <           さらに言えばカミーユがチャンピオンだった  \   `⌒ ´     /
   |     |           ジュニア・モビルスーツも紹介したお       /             \
    |     |



      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・   ジュニモビといえばポケ戦に出てきたな
. | (./)   ⌒)\   他に宇宙世紀で出てきた覚えがないけど         ____
. |   (__ノ ̄   \   実際のところ普及してたのかな?              /      \
  \          |                                  / ⌒    ⌒ \
    \       /                               /   (―)  (―)  \
.      \  ⊂ヽ∩       してるわけねえお              |      (__人__)     |
      /´    (,_ \.       普及してれば劇中に出るはずだお    \     `⌒´    ,/
       /       \. \                               /     ー‐    \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|
.


659 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:06:00 ID:6NHu2icg0


             ジュニモビなんてプチモビほど手軽で便利じゃねえ     ____
             フルサイズMSみたいに反応炉内蔵してねえ       /      \
             同等サイズ建設機械のブルドーザや             /_ノ  ヽ、_.  \
             ショベルカーのほうが使い勝手よさそう       / (●)  (―)   \
             しかも宇宙機として使えるか不明な上に       |    (__人__)      |
             仮に使っても居住性劣悪確定             \   ⊂ ヽ∩     <
                                             |  |  '、_ \ /  )
             どう考えても需要ねえお                  |  |__\  “  /
             ポケ戦のサイド6みたいな暴徒鎮圧用くらい?      \ ___\_/



    / ̄ ̄\       でもホビー用途の手作りキットなら可能性あるかもな
  /   _ノ  \     クラタスと似たサイズみたいだし
  |    ( 一)(●)    ttp://suidobashijuko.jp/
  |     (__人__)     ttp://monkeyfarm.cocolog-nifty.com/nandemo/
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃   ま、ジュニモビはそもそも忘れられた代物だしな
   ヽ / /  '‐、ニ⊃    Googleで「ジュニモビ」で検索したら
   ヽ、l    ´ヽ〉      1番に来るのが嗚呼! やる夫道さんのこのスレだし
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \    あとはダブルフェイク アンダー・ザ・ガンダムの奴か
   | /   /     i \   メラドーガとかいうの。なんか違う気もするけど
   |"  /       | >  )  
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ



          とにかくジュニモビについて語れることなんて            /  ̄ ̄ \
          そう多くねえんだおね                          /ノ  ヽ__   \
          プチモビのほうがよっぽど語れそうだお          /(―)  (― )   \
                                                |.  (_人_)   u |
          そんで後悔してるのは、アルを首すげ替えで       \   `⌒ ´     ,/
          着せ替え人形にしちゃったことだおね     r'⌒ヽ. 彡  /         ヽ
                                    (´    `)  ./ l   ,/  /   i
          頭ポン付けで動くとかギャグだお       ゝ,___,ノ´   (_)   (__ ノ     l
          あのせいでこのスレの信憑性が               /  /   ___ ,ノ
          また一段と薄れた気がするお                !、___!、_____つ



.


660 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:06:30 ID:6NHu2icg0


         そんでホモアビスのほうだおね           _∩
         劇中では電動ホモアビスにしてるけど      / 〉〉〉
         男ならやっぱジェットエンジンだお         {  ⊂〉     ____
                                      |   |    /⌒  ⌒ \
         宇宙世紀にケロシンの入手は難しそうだから   |   |  /(●)  (● ) \
         きっとエタノールかメタンかが            |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
         コロニーの愛好家には人気だおね        ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                        \.\   `ー ´     /
         ジェットエンジンフリークスの夢はきっと         \       __ ヽ
         地球でケロシン使って自由に飛ぶことだお!       ヽ      (____/



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \    おっ、やっぱこういうネタは食いつきいいな
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)   俺はジェットパック背負っての
        |      ` ⌒´ノ   ランドムーバーやってみたいな
          ,|         }
       / ヽ       }    ランバ=ラル大尉みたいに
     く  く ヽ     ノ    エアガン抱えて飛んでみたいだろ
       \ `'     く



                                              (ヽ三/) ))
      ランドムーバー用の推進システムなら                __  ( i)))
      以前こんなの考えてたお                         /⌒  ⌒\ \
                                       /(●)  (● )\ )
      足装着型リニアエアロスパイクエンジン           ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
      通称「修験者の一本下駄」だお!           |    (⌒)|r┬-|     |
                                     ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
      燃料バッグは重心とエンジンの中間点の太もも   | | | |  __ヽ、    /
      流量コントロールは足の指でやる簡単さ!       レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                     `ー---‐一' ̄


       {: : : : : : : : : : : : : : : : : : /.:.:.: : : : : : : : : : l
.        |: : : : : : : : : /: : : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : |
        | : :l: : : : :/: : : : : : /\:.:.: :.:.: : : : : : : : : : : :|  ←燃料・酸化剤バッグ
         | :l: : : :/: : : : : : /   \:.:.:.:.:\: : : : : : : : |
         |: : :/: : : : : : :/      \:.:.:\: : :\ : : |
        ーフー=ヲ/- '         ¬ == ┬'
        ',__    __,|          /     ',
           |   ̄   }            |ー     一',
.        |ー -  7'            i 、      ,i
        i'    |          {   ̄    l   ←ノーマルスーツ
        |ー - ‐|            ',ー     - '}
         } _   |              .',ー --   /
       /     ̄ヽ              .',__   _i'
       /       / >          |__  _ {
     _,r'´     //            ) __  _ |
   ./l l, -―、_ //             _ ノ    {
  <ヽ/'´ ̄ フス´|            [\l!     `li、
   `\=/,,<|丿              `\ニ‐-- ll ヽ  ←リニアエアロスパイクノズル
     \/                  | |ヽ  ̄ ヽ_,ノ >
                           |_レ \ = /


.


661 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:07:00 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      なんかそれどこかで見た気がするけどな?
 |    ( ー)(●)      まあそれは措いとこうか
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ホモアビスやランドムーバーの他にも
.  |       nl^l^l.    コロニーのアクティビティをいっぱい紹介してたな
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く     あれってなんか参考文献あったの?
   /     ヽ \




        や、なんもないお                            ___
                                                /      \
        ガンダムの映像中でやってるようなことが            ./⌒   ⌒   \
        昔から「楽しそうだなー」って思ってたから           /(● ) (● )   ヽ
        これを機会にいろいろ並べてみただけだお       | ⌒(__人__)⌒      |
        名称も実際のスポーツから取ったりテキトーだお    \   `⌒ ´     /
                                          /             \
        やる夫が考えついた遊びもいくつか入ってるけども





   / ̄ ̄\      ああ、無重量空間でのションベンフライトな
 /   _ノ  \    みんなスゴい勢いで食いついてきてたぞ
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   どうすんだ、近い将来アレ真似されて
  |     ` ⌒´ノ   地球低軌道ステーションホテルで               ___
.  |         }    集団大量放尿事件!                     /      \
.  ヽ        }.    スイートルームが阿鼻叫喚の小便まみれ!    /ノ  \   u. \
   ヽ     ノ.    ホテル支配人「また日本人か」           / (●)  (●)    \
    i⌒\ ,__(‐- 、   とか事件報道されちゃったら                |   (__人__)    u.   |
    l \ 巛ー─;\                               \ u.` ⌒´       /
    | `ヽ-‐ーく_)           ちょ、それやる夫のせいかお   ノ            \
.    |      l





    .r-、       / ̄ ̄\   というわけで10分間                     ,.-、
   /て )     /   _ノ  \ ションベンターイム           ____        ( ノ゙\
   ( _ノ  フ .     |   ( ●)(●)                     /      \    i′ ヽ_ )
   ゝ、 〈     |    (__人__)                    / ―   ―  \   .〉  ,.く
   / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ                  / (●) (●)   \/   ハ ヽ
  / 〃 ヘ  \ .   |        }                   |   (__人__)      |   /  ヾ
  i !   \  ` ーヽ         }                    \    ヽノ      / /  ! i
  丶丶   _ >   ヽ    ノ、      今のうちに        \_           <、  〃ノ
      ゝ'´- 、_  y-、       \    トイレ行くおー    /       ,.-、   _, -` く '"
    〈      ̄  う       /、  ヽ               /   |       (`   ̄     〉
.     `ー― ¬、__ノ     |  >  /              !  <|       ヽ、__,.― --―'.
           |      r'^ヽ'´ _/                \_ ヽ''^ヽ      |
            |      `く__ノ´                     `ヽ、_ン′       |

.


662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 22:11:40 ID:pIub4dVg0

ションベンフライトの時間だな


663 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 22:15:50 ID:6NHu2icg0


>>662
思うんですけど、人体から排出される物質であれば
なんであれ反作用を得られますよね?

……ションベンフライト以上に怒られそうですが。


664 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:20:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第7話 コロニーの水を考えるお」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5145.html
────────────────────────────────────────

                                                  ___
      さあ盛り上がって参りましたお!                   /     \
                                                / \ , , /  \
      この「やる夫は宇宙世紀を生きるようです」の        /  (●)  (●)   \
      分岐点となった第7話ですお!                 |     (__人__)     |
                                          \     ` ⌒ ´    ,/
      全12話の前半6話が終わった頃あいだから          ノ          \
      中で描かれる内容もちょっとだけ変化させたんだお  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                       ( l  l  l  l l
                                       ヽ      /


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \.     変化……なあ
  |    ( 一)(●)    お前的には思惑通りってところか
  |     (__人__)
   | u.   `⌒´ノ    コロニーの水不足の現状
   |   ,.<))/´二⊃   転じて浄水不足による水質への不安ってか
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉     ……これ、わざと議論を呼ぶ内容にしたろ
   / ./.   /    \




       議論を呼ぶってのは人聞きが悪いけど             ____
       雑談が盛り上がる題材をそう言うなら、まあそうだお     /      \
                                             /        \
       現実世界での環境問題を連想させる題材で     /) ノ '  ヽ、       \
       劇中で議論をさせてみたお                / .イ(ー) (ー) u     |
                                     /,'才.ミ) (__人__)       /
       マンガ嫌韓流とかと同じ手法だおね         | ≧シ' ` ⌒´        <
           /  /                ヽ



     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ          だから反反原発だとか思想誘導だとか言われたり
   |     ( ●) (●)       変なの湧いてきたりしてスレが荒れるんだよ
   |       (__人__) , -―ーっ
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄  水の問題は人間の生存の根源に関わる問題なんだから
   . ン         }  |. |      我がことと思えばそりゃ真剣な意見も出るだろ
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |      それを玩んでコメントの数を伸ばすってのは
../   /    r_____ ノ      ちょっとそれはやり口が汚いんじゃないか?
/   /      |i



    いやいやいや、ちょっと待ってくれお               ___
    コメント伸ばしとか、それこそ人聞きが悪いお      /       \
                                        /ノ  \   u. \
    確かに問題提起みたいな思惑があったことも   / (●)  (●)    \
    思想誘導っぽかったことも否定しねえけどさ   .|   (__人__)    u.   |
                                      \ u.` ⌒´       /
    他にも思惑があったんだお                   ノ            \

.


665 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:20:30 ID:6NHu2icg0


  一応ここから先は、世間知らずのモノ知らずだった         /  ̄ ̄ \
  やる夫の成長にスポットをあててるんだお              /ノ  ヽ__   \
                                     /(―)  (― )   \
  これ実は、コロニーや宇宙を想像でしか知らない     |.  (_人_)   u |
  小金持で潔癖性な現代日本人のアバターなんだおね   \   `⌒ ´     ,/
                                      /         ヽ
  だけど6話を費やしてちょっと世の中が見えてきて     ./ l   ,/  /   i
  自分の置かれた環境の理不尽さに怒りを覚えて      (_)   (__ ノ     l
  自分より地位・収入の低い相手や事情のある相手を   /  /   ___ ,ノ
  煽って叩いて悦に入って紛らわせてるって構図なんだお !、___!、_____つ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         やる夫が現代日本人のアバターだなんて、今初めて聞いたぞ
 |    ( ―)(―)      そこはもうちょっと周知すべき点だったかもな
 |     (__人__)
 |         ノ \ -、. んでそういう主題があったことはわかるけど
 |     ∩ノ ⊃ }  (__丿 ああいう題材の取り方や表現手法をした件についてとか
../ヽ   / _ノ }         読んで気分を悪くした人へのフォローがなってないだろ
( ヽ  /  / ノ
 ヽ “  /_|  |.       もうちょっとやりようあったんじゃないの?
  \__/__ /



  他のやりよう……かお                             ____
  発端がやる夫誘拐の伏線だからここは外せねえおね    /      \
                                    /         \
  んで問題点はコロニー水環境とやる夫の反応     /            \
  特にやらない夫の反論内容だおね?          |   _,   /        |
  でも現代日本人がこれ知って平静でいられるかお?  \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
                                         |  | ゝ_ \ /  )
  だから第7話は至るべくして至った結論だお           |  |__\  ” /.
  問題なのは認めるけど話を変えるつもりはねえお     \ ___ \ /



  / ̄ ̄\
/   _ノ  \     発端や伏線から変えろなんて言ってないよ
|    ( ●)(●).   もうちょっと軟着陸させろってことでさ
.| u.   (__人__)
..|     ` ⌒´ノ    デブリがコロニーを直撃するなんて非常事態が起きて
. |         }    避難所でニオイに耐えながら解説を聞くなんて
. ヽ        }.    コロニーの水に対する印象が最悪になる瞬間じゃないか
  ヽ     ノ
  i⌒\ ,__(‐- 、.     その場は素直に避難だけしておいて
  l \ 巛ー─;\.  後日浄水場の見学に行くとかあったんじゃないの?
   | `ヽ-‐ーく_)
.   |      l




                      浄水場の社会科見学は、それも面白そうだお
   / ̄ ̄\           ただまあ一応、ここらへんをフォローする
 /   _ノ  \          後日談の構想もあったお       ____
 |    ( ―)(●)                             /      \
 |     (__人__)  後日談なあ……ちなみにどんなの?    /─    ─  \
 |  U      ノ                          / (●)  (●)   \
 |     ∩ノ ⊃ }               地球の水環境が    |    (__人__)      |
../ヽ   / _ノ }              いかに酷いかの解説 \   ⊂ ヽ∩     <
( ヽ  /  / ノ                             |  |  '、_ \ /  )
 ヽ “  /_|  |  それ他を落とすことで                |  |__\  “  /
  \__/__ /  マシに見せるだけじゃん             \ ___\_/


.


666 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:21:00 ID:6NHu2icg0


     / ̄ ̄\     んじゃそれは措いとこう
   /   _ノ  \                                     ____
   |    ( ー)(ー)   ところでスレの他、まとめサイトさんのコメントでも   /ノ ヽ、_\
.   |     (__人__)  460ミリ徹甲弾の件で盛り上がってたぞ       (●) (● ) \
    |     ` ⌒´ノ                               /⌒(__人__)⌒::::::::\
   .l^l^ln      }.   なんでわざわざ460ミリなわけ?           |   |r┬-|        |
.   ヽ   L     }                                \   `ー'´      /
    ゝ  ノ   ノ                             ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
   /  /    \                深い意味はねえお         \ ヽ           ヽ /
  /  /       \          46サンチ砲弾ってのを出したかっただけで    、_ノ
. /  /      |ヽ、二⌒)、      第4話のメガビーム徹甲弾も同じ口径だお?
 ヽ__ノ



     それに徹甲弾を打ち込むのに                        ___
     宇宙空間では砲を使う必要もないんだおね               /       \
     例えば徹甲弾を抱えたMSが                   /          \
     月重力で加速スイングバイして                    /   ノ  ヽ、_    \
     最適なコースと角度を保って投げれば当たるんだお    |   ( ●) (● ).     |
                                        \ l^l^ln__人__)     /
     秒間2キロも相対速度出てれば充分だし手軽だお?    /ヽ   L⌒ ´
     ま問題はそのMSは帰還できるのかってことだけで       !ゝ  ノ

────────────────────────────────────────
                                           /                   ,,..
                                            /               ,,.. ''"
                                          /          ,,.. ''"
                                  サイド2  /      ,,.. ''"
、                                  ,. '★ ,,.. ▼  MS離脱軌道
 ▲、MS進入軌道               砲弾軌道 ,. ▽,,./''"
   ゙丶、                       ,. ''",,.. ''"'"
     ゙丶、                 ,. ''".. ''"    "
ヽ:、      ゙丶、    砲弾放出   ,,.. ''"  _,.:-'"
  ゙`ー-:、_    ゙丶、      ,,..×''" __,,,..-‐'"
       ̄`''ー---==○==-''"--一'''"~
              →月の公転方向
────────────────────────────────────────
    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |   お前、そういうギミック考えるのホント好きな
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |

.


667 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:21:30 ID:6NHu2icg0


     ., ──‐、
    /     \       それとコロニーの寸法が尺貫法に基づいてるって
    |     _ノ  ヽ    あれどうなのよ?さすがにウソ800過ぎるだろ
   |     ( ●) (●)                                  ___
   |       (__人__) , -―ーっ                           /      \
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄   あながち的外れじゃねえお?     /⌒   ⌒   \
   . ン         }  |. |      コロニー建設した会社は      /(― ) (― )   ヽ
  /⌒        ノ  .|,  |.       メンテナンスも受注したいから   | ⌒(__人__)⌒      |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |        大きな設計図は一緒でも      \   `⌒ ´     /
../   /    r_____ ノ       細かい寸法は各社違うはずだお   /             \
/   /      |i




   / ̄ ̄\           だから欧米系の会社ではインチ/ヤード法で設計して
 /   _ノ  \          アジア系では尺貫法、それ以外ではメートル法だお
 |    ( ー)(ー)                                   ___
. |     (__人__)         キッチリ規格を決めても絶対に       /      \
  | u.   ` ⌒´ノ           独自設計部品を混ぜ込む会社は    /_ノ   ヽ、_   \
.  |       nl^l^l       出てくるって断言してもいいお     /(● ) (● )   ヽ
.  ヽ      |   ノ                              | ⌒(__人__)⌒      |
   ヽ    ヽ く    あー生臭い生臭い                \   `⌒ ´     /
   /     ヽ \                              /             \




   / ̄ ̄\    あと、作中で触れられたコロニー修理の手順だけど
 /   _ノ  \   あれって元になる何かがあったの?
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)                                      ___
  |     ` ⌒´ノ     ねえお、強いて言えば何度か紹介してる       /      \
.  |         }      「宇宙世紀科学読本」を読んでて閃いたんだお  /⌒   ⌒   \
.  ヽ        }         /(● ) (● )   ヽ
   ヽ     ノ                                  | ⌒(__人__)⌒      |
   .>    <        水を凍らせれば水平が得られるから      \   `⌒ ´     /
   |     |        ガラスも水平得られるよなとは思ったお     /             \




     __              あ、ちなみに実際に氷の上に溶けたガラス流したら
   /::::::::::::\           泡ができて透明なガラスになんかなりっこねえお
 /   __ノ::::ヽ        ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52098483.html
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)      超高性能な断熱シート挟むとかしねえと無理だおね
  |      :::::::::rつ        ガンダム大気圏突入フィルムみてえな奴       ___
  .|      :::::::((三)                                  /)/ノ ' ヽ、\
  ヽ    ::::::::::(::::<                               / .イ '(●)  .(●)\
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨  ここであのフィルムの                  /,'才.ミ).  (__人__)   \
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ. 考察が出てくるか……                 | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)  どんだけ考察好きだ                    \ ヽ           /
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|


.


668 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:22:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第7話おまけ 021 免許試験の問題集買いに行くお
            第7話おまけ 022 免許の思い出ってのもあるおね
            第7話おまけ 023 本屋ってワンダーランドだおね
            第7話おまけ 024 学生時代に戻ったみたいだおね
            第7話おまけ 025 免許や資格の自慢大会だお   」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5168.html
────────────────────────────────────────



    / ̄ ̄\                     第7話のおまけだけど     ___
  /   _ノ  \                    実質第6話の後日談だお /      \
  |   ( ―)(―)キンッ シュポ                              /⌒   ⌒   \
  .|     (__人__)      あー、第6話の最後で               /(● ) (● )   ヽ
  |     .,ノ )/´二⊃.    冗談めかして予告してたやつな       | ⌒(__人__)⌒      |
  >   /"/  '‐、ニ⊃.    宇宙航行機免許取得の話          \   `⌒ ´     /
/  ヽ、 l    ´ヽ〉〆ヽ                              /             \
(    /    __人〉ヾ_ノ,ゞ.  そういえば要望あったし約束は守ったんだな
   チリチリチリ……




     / ̄ ̄\             いや、最初はブッチギるつもりだったんだけど
   /   _ノ  \  ( ;;;;(       気が変わって作ってみたんだおね     ___
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)       でもまあ、作ってみて楽しかったし   /      \
   |      (__人__) /;;/       結果オーライだおね            /⌒   ⌒   \
.   |        ノ l;;,´                             /(⌒ ) (⌒ )   ヽ
    |     ∩ ノ)━・'         でも実はこれ             | ⌒(__人__)⌒      |
  /    / _ノ´           別の構想があったんだおね    \   `⌒ ´     /
  (.  \ / ./   │                                /             \
  \  “ /___|  |  別?どんなの考えてたんだ?
.    \/ ___ /
                       こんなのだったんだお




                                               ___
   やらない夫とやる実が一生懸命通っている航行機教習所        /     \
   それを横目で見ていたやる夫は羨ましくなってくる              / \ , , /  \
   仲間はずれは嫌だお!と、大型航行機免許取得に動いたやる夫 /  (●)  (●)   \
   ttp://www.geocities.co.jp/MotorCity-Rally/4099/lorry.html    |     (__人__)     |
                                          \     ` ⌒ ´    ,/
   仕事や大学のかたわら通うやらない夫ややる実と違い         ノ          \
   することのない無職のやる夫は                  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
   驚異的なスピードで教習所の課程を追い上げてくる      ( l  l  l  l l
                                        ヽ      /

.


669 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:22:30 ID:6NHu2icg0


   そして仮免許試験に同時合格した3人は                 ___(⌒ヽ
   それからは足並みを合わせて教習所の卒検をクリアした      /⌒  ⌒⊂_ ヽ
                                     (⌒ヽ∩/(●)  (●) |(⌒ヽ
   31バンチの宇宙航行機免許センターでの         ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
   書類提出、視力検査、筆記試験を終えた3人は       \ \    )┬-|   / /> ) ))
   合格発表の電光掲示板を待つ間ロビーのベンチで   (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
   缶コーヒー片手に語り始める……               \ \ /          /
   「免許が必要なものって他にどんなんがあるお?」       ヽ_ ノ       │



      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \
    |   (●)(ー)      おう、面白そうじゃないか、それ
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ
    |   ∩ノ |;;;| }      恐らく免許の取得を事細かに書いたSFは
    |  /_ノ"' }       そうそうなかったはずだから、ちょっと新しいぞ
    /ヽ/  /    }
   (  ヽ  /_ ノ
   7.ヽ__/   \



    ところがここで不具合が出てくるんだおね
                                                    ____
    宇宙航行機免許は、日本の船舶免許を元にしてるんだけど         /      \
    そもそも書き手のやる夫がこの免許持ってねえもんだから         /  _ノ   ヽ_  \
    ついつい自動車運転免許と混同してて忘れてたんだお       /   (―)  (―)  \
                                               |      (__人__)     |
    大型船舶免許なんて総合的なもんは存在しなくて             \     `⌒´  u. ,/
    操舵、航海、通信みたいに職種ごとに分かれた免許なんだお   /     ー‐    \
    考えてみれば当たり前の話なんだおね、失念してたお




   / ̄ ̄\    あー、そっか
 /   _ノ  \  自動車の大型免許とはワケ違うよな、そりゃ
 |   ( ●)(●)                                      ___
. |    (__人__)                                     /      \
  |     ` ⌒´ノ        それに、ここまでネタを拡げると         /_ノ   ヽ_    \
.  |         }        おまけ四コマの枠に入りきらねえんだおね /(― ) (― )   ヽ
.  ヽ        }          これを第7話としてもいいくらいの      |   (__人__)        |
   ヽ     ノ           ボリュームになるんだお            \   `⌒ ´  u.  /
   .>    <                                     /             \


.


670 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:23:00 ID:6NHu2icg0


     / ̄ ̄\        それはそれで第7話にしても良かったんじゃないのか?
   /   _ノ  \  ( ;;;;( 前半6話と同じノリだし見たい人も多いと思うぞ?
   |    ( ●)(●  ) ;;;;)                                ___
   |      (__人__) /;;/                                    /      \
.   |        ノ l;;,´       そりゃわかるんだけど             /_ノ   ヽ_   \
    |     ∩ ノ)━・'       コロニーの水問題はどうしても      /(● ) (● )   ヽ
  /    / _ノ´         語っておきたかったんだお       | ⌒(__人__)⌒      |
  (.  \ / ./   │                                  \   `⌒ ´     /
  \  “ /___|  |         話ひとつずらすのも何だし           /             \
.    \/ ___ /



     ., ──‐、
    /     \    ふうん、優先順位の違いってやつか
    |     _ノ  ヽ   でも個人的にはそのうち見たいな、そういう話
   |     ( ⌒) (⌒)
   |       (__人__) , -―ーっ                           ____
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄                             /⌒  ー、\
   . ン         }  |. |                               /(●)  (● )\
  /⌒        ノ  .|,  |         ま、機会があったらね    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |                              |     |r┬-/ '    |
../   /    r_____ ノ                             \      `ー'´     /
/   /      |i



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     ところでこのへんから
   |    ( ー)(ー)     ニューソクデ家の2人の過去がほのめかされてるな
.   |     (__人__)
    |  u.  ` ⌒´ノ     誰も突っ込み入れなかったけど
   .l^l^ln      }    やる実ちゃんの冬季バイアスロン強化選手ってのは
.   ヽ   L     }     スキーと射撃の腕を見込まれてってことなんだよな
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \     12歳で射撃って……やっていいの?
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




            指導者の元で才能は見せたけど、当然無免許だお   /  ̄ ̄ \
                                               /ノ  ヽ__   \
            取れる年齢になったら銃砲所持許可証とか    /(―)  (― )   \
            銃器取扱免許とか取るつもりだったけど      |.  (_人_)   u |
            その前にやる夫を追って宇宙に上がった      \   `⌒ ´     ,/
            ……って裏設定になってるお              /         ヽ
                                           ./ l   ,/  /   i


.


671 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:23:30 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第7話おまけ 026 行為のツケ
            第7話おまけ 027 ションベンフライト伝説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5195.html

            第8話 金融と税の話を聞かせてもらうお  」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5238.html
────────────────────────────────────────

                              彡 埋めネタ
        ___       ポーイ   彡
       /   \
     /  _ノ  ヽ\    初代スレの埋めネタは
     |  ( ●) ( ●)    華麗にスルーして、と
    ηノノ   (__人__)   ηノノ
    ノ, ∃     `⌒´ノ   ノ, ∃
.  / /i        } ./ /´                          ___
(( (  〈 |       }/  /    え、せっかくの                /      \
 . ヽ  ヽ,_     ノ  /   ))   ションベンフライトネタなのに     /ノ  \   u \
    \      ´"  /                              / (●)  (●)    \
     ヽヽ      /                            |   (__人__)    u.   |
      }      |                                \ u.` ⌒´       /



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \.  あんな文字通りションベン臭い小娘なんて
. | ( ●)( ●) |  ここで取り上げたって誰が得するんだよ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |  それよりこの第8話の解説だ                     ____
.  |           |                                      +  /\  /\
.  ヽ       /        うん、この話はやらない子ちゃんの話だお  /(―) (―) \  +
   ヽ      /                                  / ⌒(__人__)⌒   \
   >     <          「金融と税」なんて主題は飾りですお    |    |r┬-|      |
   |      |          偉い人にはそれが分からんのですお    \   `ー'´      /



            / ̄ ̄\
           ノし. u:_ノ` ,,\.
          /⌒`  ( ◯)(O):    開き直って言うことか!
         .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:    そもそもお前、人様に語れるほど
          |  u;     ゙⌒}:    税とか金融とか知ってるのかよ!
          ヽ     ゚  " }:
           ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |                     ____
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i                 +   /\  /\ *
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \              キリッ  /(―) (―) \  +
     :: ヽ   ノ ::          \       \   知りません   / ⌒(__人__)⌒   \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \           |    |r┬-|      |
       |   | |       ノ  \   \__   \       + \   `ー'´      /
       ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \        /          ヽ
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \


.


672 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:24:00 ID:6NHu2icg0


             __
           .,/,-、  \
         / ノ:/ ノfヽ.. \    あーもう……
         | /:/ /...| |  |
         l レ ./..ノ .,''´} i   なるほどな
         l   ' ´ .〃 / |     知らないものを無理に考察しようとするから
         ヽ.     . 〈 .ノ    こういう話の内容になったんだ
           \.,_  ._ノ /
    r'⌒ヽ. 彡  /  /  ヽ    だったら最初からやんなきゃいいのに……
   (´    `)  ./  /   |
   ゝ,___,ノ´   i ./  .  |




     いや、移民ローンとコロニー独特の税については
     絶対にどこかで触れなきゃいかんと思ってたんだお          ___
                                               /)/ノ ' ヽ、\
     それとこの話は各登場人物の立ち位置っつーか        / .イ '(●)  .(●)\
     どういう考えを持っててどう行動するかってのを        /,'才.ミ).  (__人__)   \
     説明するための話って言ってもいいんだお           | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                       \ ヽ           /
     今後のストーリーテリングに重要な回だったんだお




   / ̄ ̄\
  /   _ノ  ヽ        ま、確かにな
  |    ( ●) (●)      俺ことやらない夫は官公庁べったりの思考で
  .|      (__人__)      大人ぶってるけど子供っぽい打たれ弱さ秘めてるし
  |     `⌒´ノ___     やらない子はブラック会社勤めでヒガミ根性だし
 . |       } |   |    やる夫はやる夫で他者にばかり清廉潔白を求めるし
   ヽ     .ノ |(★)|ヨ.   やる実ちゃんは……どうだろ?
  /      .イヽ|   |ョ|
 /  /      _ .|___|/   コメントでやる実ちゃんが
../  /      |\_/     人間スペック高くて好感持てるって好評だったな
(    ̄ ̄ ̄⌒ヽ



          言っておくけど、やる実はこの話の冒頭で              ___
          兄のやる夫の恨みを知りつつ地球行きを勧めたお       /      \
          その動機も、自分の地位安泰につながるからだお     ./ノ   ヽ、_    \
                                            /(● ) (● )   ヽ
          別に腹黒キャラとして設定はしてねえけど         | ⌒(__人__)⌒      |
          このスレの登場人物に聖人君子は一人もいねえお    \   `⌒ ´     /
                                             /             \
          当たり前だおね、誰しもそんなもんだお





     / ̄ ̄\    まーしかし
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)            なんだお?
    |     ` ⌒´ノ                                ____
   .l^l^ln      }                               /      \
.   ヽ   L     }   後味悪い話だなぁ……              / ⌒  ⌒   \
    ゝ  ノ   ノ                             /  (ー) (ー) /^ヽ
   /  /    \                             |   (__人__)( /   〉|
  /  /       \            次で明るくなるんだから  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
. /  /      |ヽ、二⌒)、        許してくれお      ―――――――― \ _ _ _ )
 ヽ__ノ


.


673 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:24:30 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第8話おまけ 028 126が無茶ブリするから
            第8話おまけ 029 はなスパ!
            第8話おまけ 030 フルカーパン屋にまた行ったお
            第8話おまけ 031 訪問詐欺のおじさんが来たお   」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5281.html
────────────────────────────────────────


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    んー、このあたりでちと色々あったんだよな
 |    ( ―)(―)   あえて触れないけど
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                                   ____
.  | u.       }                                  /      \
.  ヽ        }                               / ⌒  ⌒   \
   ヽ     ノ                    まあねー    /  (ー) (ー) /^ヽ
   .>    <                                  |   (__人__)( /   〉|
   |     |                                 \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
    |     |                            ―――――――― \ _ _ _ )



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \.    言えることは、格ゲー乱入対戦台は喧嘩の元だってことだろ
  |    ( 一)(●)   プレイヤーもギャラリーも盛り下がる対戦は望んでないし
  |     (__人__)    フルボッコにしたほうもされたほうも後味が悪い……かな
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃  ……んでここで色々と仕込まれてたな
   ヽ / /  '‐、ニ⊃   ヴァリエール先輩再登場とか俺の罰ゲームとかはともかく
   ヽ、l    ´ヽ〉    パン屋のシオちゃん登場と詐欺おじさん撃退か
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \   これってあらかじめ伏線だった?



       まあそりゃね
       全体プロットなしでもそのくらいは考えてたお           ____
                                           /      \
       とはいっても所詮オマケだから                / ⌒    ⌒ \
       本編のストーリーに大幅に関わる伏線じゃねえお    /   (─)  (─)  \
                                        |      (__人__)     |
       一応、本編だけを読んでも                 \     `⌒´    ,/
       つじつまが合う作りにしてたつもりだし           /     ー‐    \




        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\      あーでもなー、元気なシオちゃんの姿って
      |    }‐イ-上 〉. \   ここでしか見れないんだよな
      |    ノ´     /)゚o |   コマダの真似とかやってほしかったな
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |     そういえばコメントで
      i  !,       ノ    パン屋のシオちゃんが25年後に
      .',  ヽ、 .   /      ロナ家の奥さん寝取って……って言われてたな
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |

.


674 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:25:00 ID:6NHu2icg0


         実はそれ、やる夫も考えなかったわけじゃねえお        /  ̄ ̄ \
                                             /ノ  ヽ__   \
         でも原作での岡崎汐ちゃんは女の子なんだおね     /(―)  (― )   \
         子供なんてこの年齢じゃどっちも変わらねえからって   |.  (_人_)   u |
         さすがに男にするのは、ちょっとねー            \   `⌒ ´     ,/
                                            /         ヽ



    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ―)(―)  ゴッキュ    まあなー、0098年で5歳ってことは
   .|     (__人__)            0123年で30歳だもんな
   |      ヽ/´\  ゴッキュ
  .l^l^ln     \(★)\      シオ・フェアチャイルドはどう見ても40代後半だし
  .ヽ   L        }\   >       さすがに無理がありすぎるよな
   ゝ  ノ    ノ _ト´ |
  /   /     ⌒    ノ      しかし0123年か、その頃俺たちは仲良く49歳か
/   イ       ィー― ´




   / ̄ ̄\
 /     _ノ \     そういえば俺たちをこの年齢設定にした理由は?
 |      ( ●))
 .|       (__ノ_)
  |       `⌒ノ
  .|         }       機動戦士ガンダムΖΖの10年後だからだお     ____
  ヽ        }   .,、    当時のジュドーが14歳、10年後は24歳だお   /⌒  ⌒\
  人     ノ /  ヾ   つまりやる夫ややらない夫と同じ歳だお     ./(●)  (● )\
  /       ⌒ヽ |  | |リ                                  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 .{  ヾ       \ {.★|   何度かこの時代設定のSS書いてたおかげで |     |r┬-|     |
 |      \    )_|   愛着もあるし書きやすいんだおね       .\      `ー'´     /





    / ̄ ̄\       SS(サイド・ストーリー)なぁ……
   /   _ノ  \
   |    ( ―)(―)
   .|     (__人__)  ジュジュッ                              ___
   |      ヽ/´\                                    /      \
  .l^l^ln     \(★)\                                 /⌒   ⌒   \
  .ヽ   L        }\   >   ちなみにその頃書いてた未発表作品で  /(● ) (● )   ヽ
   ゝ  ノ    ノ _ト´ |   ΖΖの登場人物がF91の舞台に関わる | ⌒(__人__)⌒      |
  /   /     ⌒    ノ   その間を埋める作品を書いてたお     \   `⌒ ´     /
/   イ       ィー― ´                             /             \



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   お、どんなのだ?
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)                                    ___
.   |        ノ    F91のレジスタンスの中心人物で               /      \
    |      ∩ ノ ⊃    50歳がらみのおばちゃんがいたんだおね     /⌒   ⌒   \
  /     ./ _ノ     エルム夫人っていう戦い慣れた人だお      ./(⌒ ) (⌒ )   ヽ
  (.  \ / ./_ノ │                               | ⌒(__人__)⌒      |
  \  “ /___|  |    そのエルム夫人は実は                  .\   `⌒ ´     /
.    \/ ___ /    エル=ビアンノだったってネタだお          /             \


.


675 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:25:30 ID:6NHu2icg0


      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・     エルム夫人……?
. | (./)   ⌒)\     んー、パッと思い出せないな……
. |   (__ノ ̄   \    だいたいF91って作品自体影薄いからなぁ
  \          |
    \       /    エルってマークⅡに乗ってた金髪ポニテか
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \


      まあとにかく続けるお

      アクシズ抗争のあとエルはビーチャたちと              ____
      戦後のドサクサでチョロまかしたメガライダーで        /    \
      あちこちで運び屋をやってたって設定でさ           /          \
                                          /    ―   ー  \
      んで色々あって仕事仲間やヤクザに恨まれて    |    (―)  (―)  |
      名前を変えて逃げつつ                  \    (__人__)  /ゴソゴソ
      船団護衛の傭兵やってたんだお               ノ     ` ⌒´   \ ))



                                              ____
                                          /      \ ( ;;;;(
     その過程で仲間が一人また一人と抜けていって      /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
     最後に残ったビーチャとエルは              /    (―)  (─ /;;/
     偽名のエルムを名乗って夫婦になるんだお      |       (__人__) l;;,
                                     /      ∩ ノ)━・【】[] ジポッ
     ま当然、婚姻届なんて出さない事実婚なんだけど  (  \ / _ノ´  □
                                     .\  "  /    (⌒)
                                       \ /



     そして0098年、船団が火星近傍宙域で海賊に遭うんだお   ____
                                          /      \
     海賊の正体は、連邦軍火星駐留艦隊と           /  _ノ  ヽ__\
     賄賂でズブズブの関係になった               /    (─)  (─) |
     旧ジオン残党ってのが公然の秘密なんだおね      |       (__人__)   |  フ――ッ
                                       ./      ∩ ノ)━・ ヽ\⌒ヽ)
     こいつらが後のオールズ・モビルって設定だったお   (  \ / _ノ´.|  |( (  ) ) )
                                        .\  "  /__|  |.ヽ `ー ノノ
                                          \ /___ /  ヽ_- ノ


     んで輸送船団を攻撃されてその結果戦闘になるんだけど   ____
     惚れた夫のビーチャを亡くして自分も万事休す        /      \ ( ;;;;(
                                        /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
     かつての仲間のイーノやモンドの助けで         /    (●)  (─ /;;/
     火星・地球間の連絡船に密航して             |       (__人__) l;;,´|
     命からがら逃げ帰ってその後               ./      ∩ ノ)━・'/
     レジスタンス活動に身をやつす              (  \ / _ノ´.|  |
     ってストーリーだお                      .\  "  /__|  |
                                        \ /___ /

.


676 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:26:00 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \.    あらすじだけじゃ面白いかどうかまでわかんないけど
 |    ( ―)(●)    またずいぶん救いのないSS書こうとしたなぁ      ____
. |     (__人__)                                   /      \
  | u.   ` ⌒´ノ                               ) ) /─    ─  \
.  |         }                                ( ( (⌒)  (⌒)   \
.  ヽ        }       ま、もう6〜7年前の話だお         | )  (__人__)      |
   ヽ     ノ        一応今でもHDDにテキスト残ってるけど  \・━⊂ ヽ∩     <
   .>    <                                    |  |  '、_ \ /  )
   |     |         持ち上げて落とすってのを           |  |__\  “  /
    |     |         書いてみたかったんだおね           \ ___\_/



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \    '_  ま、機会があったらそのうち見せてくれよ
    |    ( ●)(●)  、
   . |     (__人__)     ……あれ?                       ____
     |     ` ⌒´ノ     ところでそれ以外のおまけの解説は?  /ノ ヽ、_\
   .l^l^ln        }                             (●) (● ) \
   .ヽ   L       }                              /⌒(__人__)⌒::::::::\
     ゝ  ノ    ノ              いらねんじゃね?   |   |r┬-|        |
   /   /     \                           \   `ー'´      /
  /   /        \                       ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
. /    /        -一'''''''ー-、.                  \ ヽ           ヽ /
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))                  \_,,ノ|      、_ノ




         / ̄ ̄\   ……他にもSSネタあるの?
        /   _ノ  \                ____
        |    ( ●)(●)             /     \
     .   |     (__人__)              /─   ─  \
        |     ` ⌒´ノ          / (●)  (●)   \   んじゃ10分ほどなら
     .   |         }           |   (__人__)      |   聞かせてあげられるお
         ヽ        }              \   ` ⌒´      /
          ヽ     ノ                > ー‐     \    その間解説休憩ね
          /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ]ゝ      ヽ
          |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ__,ノ        l
     .     |     /        〈〉        ヽ       |
          |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ       /
          ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ___/

.


677 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:40:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第9話 宇宙世紀のマスコミは何やってんだお?」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5378.html
────────────────────────────────────────


                       __________
                  ___  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄||   __   /
                   ||:::::|  ||宇宙世紀のマスコミは||   !:::::|!   ワンモアセッ
                   ||:::::|  ||何やってんだお?   ||   !:::::|!  \
                   ||:::::| _|l__________||   !:::::|!
                   |: ̄| |\ ̄ ̄┴───┴ ̄ ̄\   | ̄:|
                __|:  |_|  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|__|  :|_
                 __|;_l__\|___|二二二|___| __|_;|__




    / ̄ ̄\                  さあ、たのちいたのちい
  /   _ノ  \                 メタフィクション満載の回だお!
  |    ( 一)(●)                                     ___
  |     (__人__)                                        / ⌒  ⌒\
   |     `⌒´ノ                                     / (⌒)  (⌒) \
   |   ,.<))/´二⊃  開き直って言うことかよ              / ///(__人__)/// \
   ヽ / /  '‐、ニ⊃                                    |     `Y⌒y'´     |
   ヽ、l    ´ヽ〉     まあこの回では第08MS小隊をネタに     \     ゙ー ′   ,/
    ,-/    __人〉     だいぶはっちゃけたことを言った回だな      /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ
   / ./.   /    \                                    rー'ゝ       〆ヽ .)
   | /   /     i \   まさしく「やる夫で学ぶガンダム」的な内容だ  ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
   |"  /       | >  ) ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-3540.html      ヽ_ノ



                                              ____
           いやー、ガンダムブートキャンプのネタ           /     \
           結構気に入ってるんだお、実はこれでも          / _ノ   ヽ、_\
                                          /  (● ) (● ) \
           ただもちろん、08の評論が主なんじゃなくて    | //////(__人__)/// |
           スペース・コロニーのマスコミの姿とか        \           /
           放送にまつわるトンデモ設定の妄想とか       /           \
           そういうのもどこかでやりたいなーって        |      ,― 、,―、   |
           思ってたんだおね                    \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
                                              ̄ ̄\\//


.


678 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:40:30 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   まあ、宇宙世紀の生活を考察する以上
 |    ( ●)(●)  避けては通れない部分ではあるわな            ____
. | u.   (__人__)                                  /_,r'  ' !、\
  |     ` ⌒´ノ                                 /(≡)   (≡)\
.  |         }                               n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
.  ヽ        }                               y |     |r┬-|     |⌒)
   ヽ     ノ         そして何よりも!            l \_   `ー'ォ     //
    i⌒\ ,__(‐- 、        全国4000万のやらない子ちゃん  \      ・    ・  ̄ /
    l \ 巛ー─;\       ファンへのサービスとして         \         /
    | `ヽ-‐ーく_)      フォローが必須と思ってたんだお!     >      <
.    |      l                                 〃   (::)っ   ヽ
                                           ヽ  <  `‐' >  )
                                            と__)   (__)



         / ̄ ̄\    いや4000万もいないし
        / _ノ  ヽ、_ \  ことによると40人くらいだし                 ____
       .| ( ●)(● ) |  つかちんこしまえ                  /      \
       .|  (__人__)  │                               / ─    ─ \
        |   `⌒ ´   |                          /   (●)  (●)  \
        .|           |                              |      (__人__)     |
 r、     r、ヽ       /                           \     ` ⌒´    ,/
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /                     r、     r、/          ヘ
  \>ヽ  |` } >     <        13人の金糸雀より  ヽヾ 三 |:l1             ヽ
    ヘ lノ `'ソ       ヽ       マシだお?        \>ヽ/ |` }            | |
     /´  /,1      | |                          ヘ lノ `'ソ             | |
     \ ノ .|     | |                           /´  /             |. |




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ―) (●)      あー、ゲフンゲフン
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__     まあ、登場人物としての俺も
    |     _/ ___\ヽ_   この話のおかげで多少救われた部分があるよ
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |.   第7話、第8話とくらべても
    ,´         ヽノ}   |   気負わずに作れたんじゃないのか?
   /          {   /
  ./  /       /   {


.


679 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:41:00 ID:6NHu2icg0


                                             ____
   ところがぎっちょん、意外とそうでもありません             /      \
                                          / ─    ─  \
   あんまり長過ぎてプロット晒すのは勘弁してもらうけど     ./ (●)  (●)   \
   今調べたらこの話だけで10キロバイトも書いてるんだお   |     (__人__)      |
                                  r、     r、\    ` ⌒´     ,/
   しかもその大半はストーリーじゃなくて        ヽヾ 三 |:l1/    ー‐     ヘ
   考察のアイディアなんだおね、断片的だし       \>ヽ/ |` }             ヽ
                                    ヘ lノ `'ソ イ            |  |
                                     /´  / ./ |         |  |
                                     \. ィ_ノ .|         |  |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     10キロバイトってかなりの文字数だぞ?
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)    まあストーリーの比重が低いのは
  |     |r┬-|     今に始まったことじゃないからいいけどさ
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }     なんだってそんなに考察するネタがあるわけ?
   ヽ     ノ



    マスコミを通じた大衆世論操作についてだお         /  ̄ ̄ ̄ \:
                                     ::/        ::::\:
    この問題って考えれば考えるほど深くて        ;: |          :::::::| :
    政府どころか経済界や思想・宗教まで絡んできて    \.....:::::::::    ::::, /
    考えてる自分に自己嫌悪してくるような          r "     .r  /
    エグいことまで踏み入らなきゃいけなかったんだお  :|::|     ::::| :::i
                                       :|::|:     .::::| :::|:
    だから今回ばかりはプロットは勘弁だお           :`.|:     .::::| :::|_:
    スレのみんなに嫌われたくねえし              :.,':     .::(  :::}:
    特定の団体に目をつけられるのも御免こうむるお   :i      `.-‐"



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     まーた変なところに凝り性だな
 |    ( ―)(―)
. |     (__人__)    なるほど、気負わずに作れたかってのは
  | u.   ` ⌒´ノ.   色々と酷な言葉だっただろ、すまん
.  |         }
.  ヽ        }    だからこそ、やらない子との関係修復とか
   ヽ     ノ.     08小隊ネタのぶっちゃけ話とか
   .>    <      そういうので楽しげに演出したのか





                   そういう作りの方がやっぱり得意だしね

   / ̄ ̄\       というわけで、そんなことをうんうん考えてたから
 /   _ノ  \       第8話と第9話の間が1ヶ月も空いちゃったんだお     ____
 |    ( ー)(ー)                                    /      \
. |     (__人__)     馬鹿の考え休むに似たりってのはこのことだおね /        \
  |     ` ⌒´ノ                                     /) ノ '  ヽ、       \
.  |       nl^l^l                               / .イ(ー) (ー) u     |
.  ヽ      |   ノ                              /,'才.ミ) (__人__)       /
   ヽ    ヽ く   ご苦労様                        .| ≧シ' ` ⌒´        <

.


680 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:41:30 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第9話おまけ 032 第08MS小隊ブートキャンプ中間報告
            第9話おまけ 033 コロニー落としの思い出
            第9話おまけ 034 ハイスクールの思い出
            第9話おまけ 035 津波の思い出
            第9話おまけ 036 そのころのグリーン
            第9話おまけ 037 MSの操縦って共通なのかお?
            第9話おまけ 038 金環日食の観察に行くお
            第9話おまけ 039 コロニーにとっての日食って
            第9話おまけ 040 最適な観測場所ってどこだお?
            http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5433.html

            第10話 犯罪組織の恐さを思い知るだろ         」の解説
            http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5519.html
────────────────────────────────────────


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)             第9話おまけの解説はすっ飛ばして /)
. |     (__人__)          第10話に行ってみましょうかお   ///)
  |     ` ⌒´ノ                                 /,.=゙''"/
.  |         }      まあなあ                  /     i f ,.r='"-‐'つ____
.  ヽ        }     津波とか日食とか        /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
   ヽ     ノ     キモーイキャハハとか          /   ,i   ,二ニ⊃(●). (● )\
   /    く  \   そんなんばっかだもんな      /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
   |     \   \                             ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
   |    |ヽ、二⌒)、                           / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /




      あれはあれで世界感に奥行きを持たせる          ___
      それなりの役には立ってるとは思うけどね           /      \
                                      /⌒   ⌒   \
      それで、またしても前の話から約1ヶ月たって    /(● ) (● )   ヽ
      ようやく第10話だお                     | ⌒(__人__)⌒      |
                                         \   `⌒ ´     /
      この話になって今さらレギュラーキャラ登場とか   /             \
      世の中ナメてるおね



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      自分で言うなよ、痛いから
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     まあ第7話で若干変わった作品の方向性が
  |     ` ⌒´ノ      この話で一気に動いたな
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ    誰が言ったか知らないけれど、まさに超展開だ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



  ただ今まで徐々にしつこく念入りに伏線を散りばめておいたから      ___
  敷かれたレールを急降下・急上昇する感覚だったんじゃ?      ./)/ノ ' ヽ、\
                                           / .イ '(●)  .(●)\
  わかると思うけど、この話はこういう展開が決まってたお      /,'才.ミ).  (__人__)   \
  当初の予定だともっと早い段階でこの話に移ってたけどね    | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                        \ ヽ           /
  この話がこの話数に固定されたのは2月下旬ごろだったかお?


.


681 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:42:00 ID:6NHu2icg0


      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・    あれ、ってことはプロットが
. | (./)   ⌒)\     存在したってこと?
. |   (__ノ ̄   \                               ____
  \          |                              /      \
    \       /                            / ─    ─ \
.      \  ⊂ヽ∩          これがプロットと言って   /   (―)  (―)  \
      /´    (,_ \.         いいのならそうかもだお  |      (__人__)     |
       /       \. \                        \     `⌒´    ,/
      ./   /       |. \ソ                       /     ー‐    \

┌──────────────────────────────────────┐
│                                                          │
│791 : ◆qX2Isoe2T6:2012/03/20(火) 02:26:23 ID:c7Uba1wA                     │
│  申し訳ない、他スレ作者さんたち同様、年度末の忙しさにかまけてました。           │
│                                                          │
│                                                          │
│  続きは現在、下記のものがシナリオまで出来てます。                        │
│  遅れているお詫びで進行も晒します。                                  │
│                                                          │
│                                                          │
│  第1話 コロニーの食べ物ってどうなってるお?                           │
│  第2話 コロニーの通信事情を教えてもらうお                           │
│  第3話 コロニーの交通を知るお                                  │
│  第4話 地球連邦軍に触れてみるお                                │
│  第5話 コンピュータやロボットを学ぶお                               │
│  第6話 コロニー内の物理現象を体験するお                             │
│  ────────────────────                            │
│  第7話 コロニーの水を考えるお ←シナリオ80% AA0%                      │
│  第8話 金融と税の話を聞かせてもらうお ←プロット100% シナリオ20%            │
│  第9話 宇宙世紀のマスコミは何やってんだお?(仮題) ←プロット0%           │
│  第10話 警察と犯罪組織の恐さを思い知るお(仮題) ←プロット5%              │
│  第11話 地球・月・コロニー以外の暮らしを見るお(仮題) ←プロット0%           │
│  第12話 最終話 んで結局、地球連邦政府ってなんだお?(仮題) ←プロット5%     │
│                                                          │
│                                                          │
│  自分で言い出した「宇宙世紀の免許制度を勉強するお」は、                     │
│  話を膨らませようがないからやっぱナシねw                                │
└──────────────────────────────────────┘


682 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:42:30 ID:6NHu2icg0


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |         他はあらすじが書けてるくらいで
  l レ ./..ノ .,''´} i         それ以外はまだやる夫の脳みその     ____
  l   ' ´ .〃 / |             中にしかなかったお              /      \
  ヽ.     . 〈 .ノ                                    /  _ノ  ヽ、_  \
    \.,_  ._ノ /                                /  o゚⌒   ⌒゚o  \
     /  /  ヽ  うん、わかった、認める              |     (__人__)    |
    ./  /   |  テキストとしてのプロットはなかった       \     ` ⌒´     /
    i ./  .  |



     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |              そしてこれまた             ____
    |ヽ |!il|!|!| / .|           聞くもナミダ語るもナミダの    /_ノ ヽ、_ \
.    |  |ェェェ|   }           辛く険しい男坂だったんだお  o゚((●)) ((●))゚o
.    ヽu      }                             /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
     ヽ     ノ                                |       |r┬-|     |
     /    く    なんだなんだ、なにがあった           \     `ー'´     /
     |     \
     |    |ヽ、二⌒)




     2スレ目#626で言った通り                        ____
     第1案は60レスぶんほどシナリオ書いてボツ            /   ∪  \
     第2案は80レスぶんほどAA組んでボツ            γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
     第3案は100レスほどでようやく完成だったんだお      / _ノ (>)三(<) \ `、
                                       (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
     ミクロ→マクロ手法の弊害がニョジツに出た回だったお  \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    あー、思った方向にキャラが動いてくれないって奴な
. |  u  (__人__)     こればっかりは素人仕事でやってる限りしょうがないだろ
  |      |r┬|}
  |      | | |}     プロの漫画家や小説家でもミクロ→マクロの人は
.  ヽ     `ニ}     こういうケースですんごく悩んでたらしいし
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



                    / ̄ ̄\
     それでボツネタの   /       \      .____
     公開マダー?チンチン   |::::::      |    ./      \
                 . |:::::::::::     |   / ⌒   ⌒  \
                   |::::::::::::::    | / (●)  (●)   \ そっちはこのあとがきが
                 .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)      | 終わった後に
                 .  ヽ::::::::::::::   }  \   ` ⌒´      _/ 投下するお(※)
                    ヽ::::::::::  ノ   |           \
                    /:::::::::::: く    |  |        |  |
            -―――――|:::::::::::::::: \-―(___ノ―――――(___ノ――
                    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

┌────────────────────┐
│※予定を変更して、事前に投下しました。     .│
└────────────────────┘
.


683 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:43:00 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \      ところでさ、この手の話のお約束として
  |    ( 一)(●)    普通は格闘アクションとかガンアクションとか
  |     (__人__).      そういう見栄えのいいシーンを入れて
   |     `⌒´ノ.     読者の心をグッと掴むもんだろ
   |   ,.<))/´二⊃   ストーリーテリング手法的に考えて
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉.     なんでそうしなかったの?
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \


                                                  ___
        そりゃもちろん、この作品での人々は                   /      \
        あくまでコロニーに住む一般市民だからだお          /_ノ   ヽ_   \
                                             /(● ) (● )   ヽ
        現代日本で暴漢に襲われてとっさに戦える人が      |   (__人__)        |
        いったい何パーセント、いや何パーミルいると思うお?   \   `⌒ ´     /
        まして相手が本職だって聞いて動じねえ人いねえお     ./             \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   そりゃそうだけど、あくまでフィクションとしてさ
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       それはこの作品の方向性と食い違うお
.  |         }                                    ____
.  ヽ        }        登場人物の中で最も戦闘力が高いのは    /      \
   ヽ     ノ        たぶんできない子とやる実なんだろうけど / ⌒  ⌒   \
    i⌒\ ,__(‐- 、       この2人も本職の基準で考えると     /  (ー) (ー) /^ヽ
    l \ 巛ー─;\      取り立てて優れた訳じゃないんだお   |   (__人__)( /   〉|
    | `ヽ-‐ーく_)     チートは存在しない作品観なんだお   \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
.    |      l                              ―――――――― \ _ _ _ )




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   しかし、うーん、カタルシスに欠けるなぁと
 |    ( ―)(―)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     カタルシスは作品で披露する考察で感じてくれお
.  |         }                                       ___
.  ヽ        }     逆に言うと考察でカタルシスを感じられない人は  ./)/ノ ' ヽ、\
   ヽ     ノ.       この作品を読んでもつまんねえはずだお     / .イ '(●)  .(●)\
    i⌒\ ,__(‐- 、                                 /,'才.ミ).  (__人__)   \
    l \ 巛ー─;\   広く世間に発信するエンターテインメントは   | ≧シ'   ´ ⌒`     |
    | `ヽ-‐ーく_).   やる夫はこの作品には望んでねえんだお   \ ヽ           /
.    |      l




   / ̄ ̄\
  /  u  ノ \
  |    .u ( ●) |     だからそういう物言いはやめろってば!
  .|      (__人_)   話せば話すほど敵を作る言い方になってるぞ!
  |      ` ⌒ノ
   |        }      まあわかったよ、そう言えば言ってたもんな
   ヽ u      }      「同好の士に楽しんでもらえればそれでいい」って
    ヽ     ノ
   ノ     \
 /´        ヽ

.


684 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:43:30 ID:6NHu2icg0


                                               | | |

       物語を楽しむ人でもそれなりに楽しめるとは思うけど      / ̄ ̄ ̄ \  ペコッ
       チート無双とか純愛とかハーレムR-18とかを望まれても   /       . \
       「よそのスレでお楽しみください」としか言えねえお       /   \   /   \
                                             .|   (ー)  (ー) .  |
       申し訳ねえけど、このエゴ通させてくださいお           \    (__人__) .  /
                                          /    `⌒´    ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    うん、わかったわかった、大丈夫
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    でもチートキャラがいないって割には
.  |         }    できる夫さんの超展開っぷりはどうよ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <



      あー                                    ____
      ああいう物事を加速させる人ってリアルにいるお         ./― ― \
      特に会社の経営者や営業職とかに割と多いんだお     /(●)  (●) \
                                           /   (__人__)     \
      やる夫が今まで会ったことのある人達と較べても      |    ` ⌒´      |
      チートってほど超展開かましてないつもりだお       .\           /
                                           /         \
      てゆーか、ちゃんと水面下で準備してるからこそ        |   ・    ・     )
      そしてそれを表に見せずに飄々としてるからこそ.     .|  |         /  /
      周りから見て超展開に見えるってだけなんだお         .|   |       /  / |
                                            |  |      /  /  |
      そしてそういう人が複数いると加速するんだおね       (YYYヾ  Y (YYYヽ |
      んでまた相手するのが疲れるんだコレが           (___ノ-'-('___)_ノ




          と、ここで裏設定                        ____
          やる夫とできる夫は、立場が違うだけの光陰だお   /_ノ   ヽ_\
          つまり「知識」と「地位」と「自覚」が揃えば      /( >)  (<)\
          やる夫はできる夫になるお                /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                       |     |r┬-/      |
          やったね!やるちゃん可能性はズイイチ!   .\     ` ̄'´     /




    / ̄ ̄\       どうも似てると思ったらソレか……
  /   _ノ  \
  |    ( ―)(●)  つかその3つとも揃えるのが              ____┘(
  |     (__人__)   一般人にはどれだけ難しいかわかってるの?   /\  / ⌒
  |         ノ                                  /(○) (○.) \
  |     ∩ノ ⊃ }              わかってるお         /   (__人__)     \
  /ヽ   / _ノ }               未来永劫無理だって!   |      |::::::|      |
 ( ヽ  /  / ノ               言わせんな、情けない!   \    l;;;;;;l     ,/
  ヽ “  /_|  |                                  /    ー´    \
   \__/__ /

.


685 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:44:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第11話 地球・月・コロニー以外の暮らしを見るお」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5627.html
────────────────────────────────────────


                                             ___
        というわけで予定を変更して10分間の休憩をはさまず  ./ ⌒  ⌒\
        引き続きお送りしていますお                 / (⌒)  (⌒) \
                                        / ///(__人__)/// \
        今度は比較的投下の間隔が短いお!         |     `Y⌒y'´     |
        第10話が6月2日で                      \     ゙ー ′   ,/
        第11話が6月22日!                     /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ
        1ヶ月かかってない!すごいおー!               rー'ゝ       〆ヽ .)
                                        ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
                                        ヽ ヽ|        ヽ_ノ


   / ̄ ̄\          いや特にすごくないから
 /   _ノ  \           それに間におまけ四コマが入ってないんだろ?
 |    ( ●)(●)       だったらなおさらすごくないから
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          世の中にはスゴいクオリティを毎週投下する
.  |         }          スゴい人もいるから
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ   やる夫たちが黒い玉の部屋に行くようですの人とか
   /    く__,-ュ__   て  ttp://oretokuyaruoyara.blog101.fc2.com/blog-category-56.html
   |    ___ 三)  (  やる夫がロボ子と日常を歩むそうですの人とか
    |    |       ̄   ´  http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-277.html



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)                                  ____
. |     (__人__)             やらない夫が冷たいお……    /      \
  |     ` ⌒´ノ                                /  _ノ  ヽ、_  \
.  |       nl^l^l                                 /  /⌒)   ⌒゚o  \
.  ヽ      |   ノ   客観的に述べただけだろ           |  / /(__人__)      |
   ヽ    ヽ く                                 \/ /   ` ⌒´     /
   /     ヽ \




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                   ケロッ   ____
   |    ( ●)(●          ま、それはともかく第11話だけど    /      \
   |      (__人__)            見ての通り第10話の続きだお    /─    ─  \
.   |        ノ  コロッ                          / (●)  (●)   \
    |      ∩ ノ ⊃                              |    (__人__)      |
  /     ./ _ノ  続きなのは基本毎回そうなんだけど       \   ⊂ ヽ∩     <
 (.  \ / ./_ノ │  この話と最終話はその傾向が特に強いな     |  |  '、_ \ /  )
  \  “ /___|  |                                |  |__\  “  /
.    \/ ___ /                                    \ ___\_/


.


686 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:44:30 ID:6NHu2icg0


                                            ____
      この第11話なんだけど、考察はかなり散りばめてあって  /      \
      その筋の趣味人にはきっと楽しんでもらえると思うお   /─    ─  \
                                       / (●)  (●)   \
      0098年の時点でコロニー建設してれば         |    (__人__)      |
      きっと月面からの資材パケット射出が見られるし    \   ⊂ ヽ∩     <
      マス・キャッチャーに働く人達の暮らしぶりを         |  |  '、_ \ /  )
      つぶさに観察できたと思うお                    |  |__\  “  /
                                         \ ___\_/




   / ̄ ̄\.      ……ま、つぶさに観察したところで
 /   _ノ  \     そんなに面白い風景にはなんないだろうけどな
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   あと外惑星からのマス・ドライバーによる物資輸送は
  |     ` ⌒´ノ    言われて初めて難しさが見えて来たな
.  |         }
.  ヽ        }.    太陽引力で加速するか減速するかで
   ヽ     ノ      到着時の運動エネルギーが桁違いになるもんな
   .>    <
   |     |        実際に運用するなら金星か地球で減速フライバイが必須か
    |     |        超精密スナイピングどころじゃないな





   / ̄ ̄\            あとあれだおね、コロニー建設請け負い国一覧
  / _ノ  ヽ、_ \
. |  ( ●)(●) |  あれか……あれってニュー・ホンコンからの
. |   (__人__) │ 移住先が31バンチである必要性のためだっけ?      .___
  |    `⌒ ´  |                                      /)/ノ ' ヽ、\
.  |           |          サイド1、2、3がそれぞれ        ./ .イ '(●)  .(●)\
.  ヽ     nl^l^l          西側諸国、東側諸国、枢軸国って /,'才.ミ).  (__人__)   \
   ヽ    |   ノ          区分になってるんだお          | ≧シ'   ´ ⌒`     |
   >    .! 〈                                 \ ヽ           /
   |     |   |   どれどれ……あホントだ
    |    |   |  第11話中盤参照
             なんでこんな誰にも気付かれない所を?

800 名前: ◆qX2Isoe2T6[] 投稿日:2012/06/22(金) 20:54:00 ID:y6MZDdpQ0


',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;
┏━━━━━━━━━━━━━━┯━━━┯━━━━━━━━━┓
┃サイド名                  │バンチ.│建設割当加盟地域  ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━┿━━━┿━━━━━━━━━┫
┃ザーン/サイド1               │.1 〜29│アメリカ合衆国     . ┃
┃                      │30〜34│フランス         .┃
┃                      │35〜49│イギリス連邦(※)    ┃
┃                      │50〜59│インド連邦       .┃
┃                      │60〜79│南アメリカ諸国     . ┃
┃                      │80〜89│その他           ┃
┠──────────────┼───┼─────────┨
┃ハッテ/サイド2            │.1 〜29│ロシア連邦        ┃
┃                      │30〜49│中国連邦(※)      ┃
┃                      │50〜59│東欧諸国          ┃
┃                      │60〜64│朝鮮連邦          ┃
┃                      │65〜79│中央アジア諸国    ┃
┃                      │80〜89│東南アジア諸国    ┃
┠──────────────┼───┼─────────┨
┃ムンゾ/サイド3              │.1 〜 4.│アメリカ合衆国     . ┃
┃                      │.5 〜19│ドイツ連邦       .┃
┃                      │20〜24│中国連邦(※)      ┃
┃                      │25〜34│イタリア連邦(※)    .┃
┃                      │35〜39│イスラエル       .┃
┃                      │40〜74│ジャパン         ┃
┃                      │75〜79│ロシア連邦        ┃
┃                      │80〜89│中東諸国          ┃
┠──────────────┼───┼─────────┨
┃フロンティア(予定)/サイド4    .│ 全部 │コロニー公社     ┃
┃(旧ルウム/旧サイド5)        .│      │                  ┃
┠──────────────┼───┼─────────┨
┃リーア/サイド5              .│ 全部 │コロニー公社     ┃
┃(旧サイド6)                  │      │                  ┃
┠──────────────┼───┼─────────┨
┃ムーア/サイド6               │ 全部 │コロニー公社     ┃
┃(旧サイド4)                  │      │                  ┃
┠──────────────┼───┼─────────┨
┃ノア/サイド7             │ 全部 │地球連邦政府      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┷━━━┷━━━━━━━━━┛
※イギリス連邦・中国連邦ともに、対象国に属していないと主張する地域への
  建設割当も含んでいます。例:アイルランド、台湾
※この表はオフィシャルではありません。



  ./ ̄ ̄\
. _ノ  ヽ、  \   ,.:┐   ちなみにスペースコロニー建設割当はこんな感じだな
.( ●)( ●)  ..| / |
(__人__)     .|./   /   建設割当地域は資金提供などを行う義務を負ったが
 i⌒ ´ .r-、  |/  /     実際の建設には世界各国の下請け企業が入ったため
 {     ヽ, ',. .,/ :/',      割当地域だから建設の利潤を得られたとは限らない
 .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
  .ヽ . |   / , --'i|      サイド4以降はコロニー公社設立後だから全部それだ
   /   {  V , --ヘ
   |   ヽ  L| r= |                                誰に解説してるんですか >

.





    第12話でも触れたけど、
    地球連邦が国際連合の継承組織って思えるからだおね

    国際連合って結局、第二次世界大戦の戦勝国が合同結成した  ____
    その後の世界各国の取りまとめ機関だお?            /⌒  ー、\
                                         /(●)  (● )\
    特にそのうちの四台超大国であるアメリカ合衆国      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    ロシア連邦、中国連邦、ヨーロッパ連邦がお目付して    |     |r┬-/ '    |
    各国に作らせたのがスペース・コロニーと考えるお     \      `ー'´     /


.


687 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:45:00 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\      まあよくどーでもいい部分ばっかり考えるもんだ
 /   _ノ  \     それよりも俺が気になったのはアレだな
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    金糸雀が妙に大人っぽいっていう違和感と
  |     ` ⌒´ノ    89バンチで移住事業のほとんどが解決したっていう
.  |       nl^l^l.  ご都合主義的超展開だな
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



    超展開に関しては違和感を認めるお                    ____
                                               /      \
    この1話で基本的に解決させなくちゃいけなくて           /        \
    しかもその後の宇宙旅行も控えてるってことから         /) ノ '  ヽ、       \
    「そして探し求めて1ヶ月後……」って手法が         ./ .イ(ー) (ー) u     |
    使えなかったっていう制作側の理由があるんだおね    /,'才.ミ) (__人__)       /
                                        .| ≧シ' ` ⌒´        <
    ご都合主義と言われれば、これはまさしくそうだお    /  /                ヽ



                                             ____
    んで金糸雀に関しては弁解させてくれお                /ノ ヽ、_\
                                           (●) (● ) \
    原作のローゼン・メイデンでの金糸雀は             /⌒(__人__)⌒   \
    むしろあまりに子供っぽすぎて使えねえんだお         |    )  )    u.   |
                                         \   `ー'´      /
    宇宙航行機の上級運行員をする23歳の社会人なら  ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
    ああいう常識的な振る舞いや態度になるお         \ ヽ           ヽ /
    そのくらいの改変は勘弁してくれお                \_,,ノ|      、_ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \.     んまあ、カナに関しての違和感は深刻じゃないさ
 |    ( ―)(●)    あのくらいいんじゃね?って人もいるだろうし
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   たださ、これはこの第11話とおまけも含めてだけど
.  |         }    人数が多すぎて明らかに回しきれてない印象があるぞ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                 うん、回しきれてねえお
 |    ( ●)(●)              ごめんなさい、その通りでございますお  ____
. | u.   (__人__)                                   /      \
  |     ` ⌒´ノ            あ、Exactlyって言わなきゃ      /         \
.  |         }                                 /            \
.  ヽ        }  だからその開き直りをだなぁ……               |   _,   /        |
   ヽ     ノ                                     \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、                                      |  | ゝ_ \ /  )
    l \ 巛ー─;\             だって事実だもん、仕方ねえお     |  |__\  ” /.
    | `ヽ-‐ーく_)                                \ ___ \ /
.    |      l

.


688 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:45:30 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \     見ていて思ったのは、やらない子とできない子が
  |    ( 一)(●)     全然イキイキしてないってところだな
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ     俺やお前はともかくやる実、できる夫、金糸雀は
   |   ,.<))/´二⊃    充分イキイキと動いてたもんな
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉     これは問題だ
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \



           そうなんだお、やるやらの4人は楽しいんだお       ./  ̄ ̄ \
           カナも何故やる夫スレでローゼンが重宝されたか    /ノ  ヽ__   \
           分かった気がするお                      /(―)  (― )   \
                                                |.  (_人_)   u |
           この5人のうち2〜3人で回すとハマるんだお     .\   `⌒ ´     ,/
           うまい具合にボケと突っ込みが分かれてくれて     /         ヽ
           すごく回しやすいんだおね                  ./ l   ,/  /   i
                                           (_)   (__ ノ     l
           やっぱ戦隊モノやスパロボ系のお約束である     /  /   ___ ,ノ
           5人の仲間ってのが一番回しやすいんだろかお    !、___!、_____つ



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●)).    赤=やる実、青=やらない夫
. |       (__ノ_)   黄=やる夫、桃=金糸雀
  |       `⌒ノ    緑=できる夫、ってところか
.  |         }
.  ヽ        }    問題は残り2人が6人目の勇士ポジにも
   ヽ     ノ     長官ポジにもなっていないところか
   .>    <




     んでそういう性格設定をしておいて何だけど                 ____
     やらない子とできない子は確かに動かし辛かったお        /      \
                                           /        \
     やらない子は常時物事をハスに見るように             /) ノ '  ヽ、       \
     心情を計算しなきゃいけないしさ               / .イ(ー) (ー) u     |
                                       /,'才.ミ) (__人__)       /
     できない子は常時安全確認を行動の第一原理にして  .| ≧シ' ` ⌒´        <
     冷徹にクレバーに動かさなきゃいけないしで      /  /                ヽ
     心が休まる暇がないんだおね





    / ̄ ̄\     もともと性格設定に失敗してたんじゃ
  /   _ノ  \    本編での活躍や掘り下げもうまく行くわけないよな  ____
  |    ( ―)(―)                                    /ノ ヽ、_\
  |     (__人__).   ま、こういうこともあるさ                 (●) (● ) \
  |         ノ                              /⌒(__人__)⌒::::::::\
  |     ∩ノ ⊃ }                               |   |r┬-|        |
  /ヽ   / _ノ }         本心ではできない子を地球に帰して \   `ー'´      /
 ( ヽ  /  / ノ         ギャル夫を残したかったけど  ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  ヽ “  /_|  |        それは絶対無理だもんね      \ ヽ           ヽ /
   \__/__ /                               \_,,ノ|      、_ノ


.


689 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:46:00 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\     あそうそう、ローゼンキャラについて年齢設定とか考えてたの?
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)                                     ___
  |     (__人__)                                    /      \
  |         ノ     うーん、水銀燈は28歳のお局で          /⌒   ー   \
  |     ∩ノ ⊃ }     金糸雀はできる夫と同じ23歳かお?      /(● ) (― )   ヽ
  /ヽ   / _ノ }      翠星石と蒼星石の双子はやる夫と同じ24歳 | ⌒(__人__)⌒      |
 ( ヽ  /  / ノ       真紅は25歳の中堅、雛苺は新人の18歳   \   `⌒ ´     /
  ヽ “  /_|  |.     雪華綺晶と薔薇水晶は26歳の双子だお    /             \
   \__/__ /



      / ̄ ̄\
    / _ノ  ヽ、.\
   .|  (⌒)(⌒) .|    お?年齢以外にも掘り下げてそうだな
    !  (__人__)  |    ちょっと聞かせろよ
   ., っ  `⌒´   |
   / ミ)      /
  ./ ノゝ     /
  i レ'´      ヽ
  | |/|     | |



       考えてたことは考えてたけどサワリしかねえお?
                                          ____
       一年戦争直後に研究者・技術者のローレン氏が   ./⌒  ー、\
       戦災孤児である女児を個人的に保護したのが   /(●)  (● )\
       このローゼンキャラたちの背景だお        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                       |     |r┬-/ '    |
       保護された順番によって              \      `ー'´     /
       年齢によらない序列が付いたとするお




                                              (ヽ三/) ))
      彼女たちは強化人間「じみた」投薬によって          __  ( i)))
      耐G性能と引き換えに10年前まで記憶なし         /⌒  ⌒\ \
      ティターンズ崩壊でローレン氏が行方不明となり      /(●)  (● )\ )
      たまたまいたサイド2でそれぞれ里親に散った    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
      ……って考えてたお                   |    (⌒)|r┬-|     |
                                     ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
      うち翠星石と蒼星石、雪華綺晶と薔薇水晶は    | | | |  __ヽ、    /
      Gと薬が眼にきて片目の視力が弱いか失明だお  .レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                      `ー---‐一' ̄




    / ̄ ̄\      ……ローゼンじゃなくてローレン?
  /   _,.ノ  ヽ、_
  |    ( ○) (○)                うん、Ζガンダムに出てきた
  | U  (___人__)              オーガスタ研究所のローレン=ナカモト
  .|       __ノ__              これがホントの              ____
   |     _/ ___\ヽ_            「ローレン・メイデン」なんつって   /⌒  ⌒\
   、    '-/____ヽ  |                               /( >)  (<)\
   ノ 、 ._'-〈  、ヽ  | いやいやいやいや待て待て待て待て      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  ,´         ヽノ}   |. 公式キャラクター絡むのまずいだろ       |    /| | | | |     |
 /          {   /                                 \  (、`ー―'´,    /
./  /       /   {  ローレン=ナカモトとか知名度ないけど          ̄ ̄ ̄


.


690 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 22:46:30 ID:6NHu2icg0


     __           でもあれだお?ローレンがオーガスタ研に異動した後は
   /::::::::::::\            家で放置されて過ごしてたって設定するから齟齬はないお?
 /   __ノ::::ヽ          その直前までは取っ替え引っ替えちゅっちゅうふふだけど
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)       全員ローレンによって10年前の時点で貫通済みだから
  |      :::::::::rつ         厳密にはメイデンじゃねんだけどね        ____
  .|      :::::::((三)     ま、どうせ事情を覚えてる者は皆無だお    /_ノ   ヽ_\
  ヽ    ::::::::::(::::<                                     /(● ) (● ) \
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨                             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ  雛苺とか10年前8歳じゃん           |      )  )      |
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)  うぅわ、ローレンやべぇ               \    `ー'     /
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|



     一年戦争前後に強化人間の噂を聞いて自分でもやってみたくて
     見よう見まねでやってたらオーガスタ研からお呼びがかかったと  ____
     だから本職が手がけた強化人間ほど強くねえお          /⌒  ⌒\
     ローレンの本業はメカニクスの方だし              ⊂。(゚>) (<゚)。つ
                                      ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ
    「ALICEゲーム」の存在とか                      ⊂  |    /| | | | |     |  つ
    「ラプラスの箱」の関連とかは不明ってことで          \  (、`ー―'´,    /
                                          ( ヽ  _____ ././
    スレ一本立てられそうだお?                      \ \|  .,  レ゛/
    やる夫が関わらなくていいなら使っていいお?             \旨カンペξン



   / ̄ ̄\
 /   __ノ ヽ     しっかしまた濃ゆい設定考えてたなー
 |    ( ●) )    つかローレンとんだ犯罪者だな
 .|       (__人)
  |  u.      rつ   表には全くその設定出てないけど             ____
  .|        ((三)                                 /^  ⌒  \
  ヽ       ( <                                 (へ)  (へ )   \
   ヽ    /∧ ∨        そりゃそうだお、こんな厨二設定   /⌒(__人_)⌒::::::  \
   ∠    /⌒ ∧ ヽ        表に出したら黒歴史確定だお     |   ヽvwwノ       |
  (  \ /  / ___)                              \   `'ー'        /
  |\  ''  /|
  |  \_/  |



           / ̄ ̄\
         / ノ  \ \   ……たった今表に出たけど
         |  (●)(●) |
         .| u.(__人__) .|
    r、      |   ` ⌒´  .|                              ____
  ,.く\\r、   ヽ      ノ                            /_ノ ヽ、_ \
  \\\ヽ}   ヽ     /                        o゚((●)) ((●))゚o
   rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ        イヤ――――――― /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ ――――
  .└'`{  .   \.|   /   i                     |       |r┬-|     |
     .ヽ、._   ヽ、_,r'   .|                        \     `ー'´     /
        `ヽ、   /'  |        立ち直るのに10分くらいかかりそうだお!
           `'ー'´

.


691 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:00:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
  .「第11話おまけ 041 できる夫のコロニー旅まかせ1 はじめてのスペース・コロニー
   第11話おまけ 042 できる夫のコロニー旅まかせ2 宇宙移民初期の食べ物
   第11話おまけ 043 当直交代に来たお
   第11話おまけ 044 カナさんの居場所
   第11話おまけ 045 プロ意識ってよくわかんねえお
   第11話おまけ 046 憧れの特等客室かしら
   第11話おまけ 047 フォーチュナー号の重力下運用における考察
   第11話おまけ 048 その頃の女性陣
   第11話おまけ 049 フォーチュナー号の諸元を調べるお
   第11話おまけ 050 警戒態勢に移行するお
   第11話おまけ 051 カナさん(他2名も)呼んできただろ
   第11話おまけ 052 だってフラグが
   第11話おまけ 053 朝食だお!全員集合
   第11話おまけ 054 レゴリス掃除
   第11話おまけ 055 時間つぶしはお手のもの
   第11話おまけ 056 足がもつれる理由
   第11話おまけ 057 セピア色のできる夫とできない子
   第11話おまけ 058 男の化粧
   第11話おまけ 059 その頃のカナさん
   第11話おまけ 060 愚痴を言わせて貰おうかしら
   第11話おまけ 061 その頃のフォーチュナー号
   第11話おまけ 062 アナハイム・エレクトロニクスの重役と会談するだろ
   第11話おまけ 063 やる夫のいいとこ見てみたい
   第11話おまけ 064 初めてのマス・ドライバー射出体験だお
   第11話おまけ 065 この船が静かの海に着いたから7月20日はアポロ記念日
   第11話おまけ 066 お土産自慢だお
   第11話おまけ 067 そんじゃみんなのお土産はなんだってゆーんだお
   第11話おまけ 068 主人公メカパワーアップイベントだお
  http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5722.html

   第11話おまけ 069 ついにタブーに手を出すお 1
   第11話おまけ 070 ついにタブーに手を出すお 2
   第11話おまけ 071 カナさんのお部屋探訪
   第11話おまけ 072 カナさんとお友達になれるかお?
   第11話おまけ 074 移住志願者勧誘の開始時期について
   第11話おまけ 075 乗船対象者と下船対象者の振り分けについて
   第11話おまけ 076 ニューソクデ家の89バンチ移転の是非について
   第11話おまけ 077 各人員の役割分担について
   第11話おまけ 078 欲求不満のはけ口
  http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-5955.html

   第11話おまけ 079 家のあれこれ
   第11話おまけ 080 31バンチに帰ってきたお      」の解説
  http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-6005.html
────────────────────────────────────────
          ,,-''' ̄ ̄ ̄\                   / ̄ ̄ ̄\
        ,,-''     U   .\ぎゃああああああああああ/ u   u  \__
/ ̄ ̄ ̄   U            |              / U          U\   \
| U  .i   u      u    U   /              |         U         i.    |
ヽ   `-一''''''"~~``'ー--、 -´´-一'''''''ー-、.   .、-ー'''''''\  U  、--ー'`´~~゛''''''`  ,r'
 ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) ((⌒(⌒)_⌒)  ( (⌒(⌒)(⌒)__ ,r'


692 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:00:30 ID:6NHu2icg0


     / ̄ ̄\.     さて、おまけって言うけど
   /   _ノ  \   ヘタな本編の2〜3倍くらい長いぞこれ
   |    ( ー)(ー)  数えてみたら156レスあるし
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }        そうなんだおねー、やっちまったお      / ̄ ̄ ̄\
.   ヽ   L     }                                 /          \
    ゝ  ノ   ノ         ニーズ失敗もやっちまったし       /   ─'  `ー   \
   /  /    \        毎週金曜日の夜って決めたはずの   |   (ー)  (ー) u. |
  /  /       \      締め切り破りもやっちまったお      \.   (__人__)    /
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   これは当初から予定してたおまけなのか?
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)                                     ___
  |     ` ⌒´ノ     うん、第5話のあたりから                /      \
.  |         }     第11話とその後のおまけの構想はあったお   /⌒   ⌒   \
.  ヽ        }                                 /(● ) (● )   ヽ
   ヽ     ノ      実際やってみて大変だったけど         | ⌒(__人__)⌒      |
   .>    <        連続ストーリーものを手がけるって意味では \   `⌒ ´     /
   |     |        経験値が溜まった出来事だお          /             \




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \  できる夫さんのコロニー探訪も?
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)                                        /  ̄ ̄ \
  |         ノ                                 /ノ  ヽ__   \
  |     ∩ノ ⊃ }     あー、それは突発で思いついただけ      /(―)  (― )   \
  /ヽ   / _ノ }                                 |.  (_人_)   u |
 ( ヽ  /  / ノ      その後も色々なコロニー名物見学し続けて  \   `⌒ ´     ,/
  ヽ “  /_|  |     「玄人のひとりごと」的展開になる構想だったお /         ヽ
   \__/__ /    




      / ̄ ̄\.    メシ食ったり遊んだりするたび「チッ、素人が……」ってか?
    / _ノ  ヽ、.\  それはそれで読みたいな
   .|  (●)(●) .|
    !  (__人__)  |  んでときおり気になったんだけどキャラの脇に
   ., っ  `⌒´   |  名前と年齢と紹介のダイアログが出てるときがあるよな?
   / ミ)      /
  ./ ノゝ     /   でもキャラによっては出てなかったり
  i レ'´      ヽ    出なくていいキャラで出てたりするんだよ。 これなんで?
  | |/|     | |



                                           ____
   基本的には、その回のゲストキャラは出すようにしてるお     /      \
                                        /─    ─  \
   出てないときは単につけ忘れてるか              / (●)  (●)   \
   紹介や名前をあえて秘したい時だおね            |    (__人__)      |
                                      \   ⊂ ヽ∩     <
   逆にわかりづらいキャラとかネーミングがネタになってるとか |  |  '、_ \ /  )
   そういう時はチョイ役でもダイアログ出すし            |  |__\  “  /
   途中で判明した時も改めて出すお                 \ ___\_/


.


693 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:01:00 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\    第11話で金糸雀にダイアログが出てないっぽいんだよな
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) 思いっきりゲストというか準レギュラーなのに
. | u.   (__人__)  この扱いはひどくないか?                     ____
  |     ` ⌒´ノ                                     /      \
.  |         }                                    /         \
.  ヽ        }        あーそれ付け忘れだお、失礼失礼       /            \
   ヽ     ノ        まあ第1話でやる実に付け忘れたくらいだし |   _,   /        |
    i⌒\ ,__(‐- 、         そこらへんは察してくれお               \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
    l \ 巛ー─;\                                  |  | ゝ_ \ /  )
    | `ヽ-‐ーく_)     結局こういう細かい点を忘れるから         |  |__\  ” /.
.    |      l       作った後の見直しって必須なんだおね       \ ___ \ /




              まあな、毎回出るダイアログの存在意義ってのは
      / ̄ ̄\    一目で情報を見渡せるようにって配慮だからな
   / _ノ  .ヽ、\
   |  (●)(●) |  これは物語上や状況・立ち位置上での誤解を防ぐ
   .|  (__人__) .|  手間の割に効果の高い、結構いい手だ
    |  . '´n`'  .ノ                                    ____
    .ヽ .  | |  }                                    /⌒  ー、\
     ヽ.. ノ .ュノ                                   /(●)  (● )\
     / { ..ニj、                     仕事柄なのか             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |. | "ツ \               そういう配慮の有無が       |     |r┬-/ '    |
     |. | .l  |ヽ、二⌒)             気になるんだお            \      `ー'´     /




            / ̄ ̄\              情景描写としての背景もこれに含まれるな
          / _ノ  .ヽ、\           どういうところで話してるかの説明とか
          |  (●)(●) |            1シーンに1回は入ってると想像の幅が出る
          .|  (__人__) .|
           |   ` ⌒´  ノ.          それと各キャラクターの立ち位置とかも
  ..r─一'´ ̄`<ヽ      }          理に沿った位置にいれば混乱も少ない
   .`ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
     ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).    バストアップの大ゴマAAの都合で
   ../, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、   キャラクターの左右の立ち位置が入れ替わったり
  .(/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)  逆に右にいるキャラが右向いて話してたりすると
    ./ // / /         . . \_\_)、_)  読み手によっては途端に大混乱だからな、俺とか
      ー' {_/ノ              ."´



                                               ____
            初めてやる夫スレを作ったやる夫なんかが          /_ノ   ヽ_\
            こんなこと語るのはおこがましいけど          /( >)  (<) \
            ちょっとした細かい配慮が出来てるかどうかで   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
            読みやすさって変わってくるおね           |     |r┬-/       |
                                             \     ` ̄'´     /

.


694 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:01:30 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第12話 最終話 んで結局、宇宙移民ってなんだお?」の解説
        http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-entry-6005.html
────────────────────────────────────────



                  __                  γ⌒) ))
              γ⌒) ))\              / ⊃__  さ、ようやく最終話だお
              / ⊃ _ノ  \ ∩⌒) ))   〃/ / ⌒  ⌒\
           〃/ /  ( ●)(●) / ノ     γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
            γ⌒)  (__人__)/ / ))  / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
           / _ノ   .` ⌒´ノ( ⌒)   (  <|  |   |r┬(    / / ))
          (  <        }/ /.    ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
         (( \ ヽ      . } /                    / /
       ここまでの解説が83アーティクル
       大杉だろ




   / ̄ ̄\          いやー、長かったおねー
 /   _ノ  \                                  ____
 |    ( ●)(●)  毎アーティクル3キロバイト以上だもんなー   ./      \
. |     (__人__)                              / ⌒  ⌒  \
  | u.   ` ⌒´ノ        言っておくけど削ってこれだお? /  (ー) (ー) /^ヽ
.  |         }                            |   (__人__)( /   〉|
.  ヽ        }   マジかよ……                    \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
   ヽ     ノ                           ―――――――― \ _ _ _ )
   .>    <          そんだけネタバレ大盤振る舞いってこったお
   |     |          雑談ネタの絨毯爆撃とも言うけど




    / ̄ ̄\    第12話は宇宙移民に関してよりも、地球連邦の考察が主だな
  /   _ノ  \   元々のタイトルが「地球連邦ってなんだお?」だしな
  |    ( ―)(●)                                    ___
  |     (__人__).      そそ、地球連邦と経済界のクズさを解説したお ./      \
  |         ノ.     でもどこの国でもこの程度のクズさは       /_ノ   ⌒   \
  |     ∩ノ ⊃ }        あり得る話なんじゃねえかなって思うお    /(― ) (● )   ヽ
  /ヽ   / _ノ }                                 | ⌒(__人__)        |
 ( ヽ  /  / ノ       ただ、ストーリーが移民問題だから     \   `⌒ ´     /
  ヽ. “  /_|  |      移民を名乗らざるを得なかったんだおね   /             \
   \__/__ /



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \   まあ、地球連邦が国際連合の継承組織だって説は
 |      ( ●))  別段目新しい考察じゃないしな                      ___
. |       (__ノ_).                                        /      \
  |       `⌒ノ    あとガンダムを語る上で必ず話題にのぼる      /⌒  ヽ、_   \
.  |         }       「なんで軌道エレベータ採用してないの?」とか /(● ) (― )   ヽ
.  ヽ        }     「なんで無理に宇宙移民強行したの?」とか   |   (__人__)⌒      |
   ヽ     ノ      そういうのに屁理屈こねてみたお         \   `⌒ ´     /
   .>    <                                     /             \

.


695 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:02:00 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \       惜しむらくは、そういう考察部分が
  |    ( 一)(●)    ストーリーとちっとも絡み合ってないことだな、完全に失敗だコレ
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ.    あと投下が終わった後のひとことで
   |   ,.<))/´二⊃   「本来予定していたストーリーとずれたまま」とか言ってたよな
   ヽ / /  '‐、ニ⊃   実際予定してたストーリーってのはどんなだったの?
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉

┌──────────────────────────────────────┐
│407 : ◆qX2Isoe2T6:2012/09/07(金) 22:47:30 ID:7r99hhys0                    │
│  投下中ごっつ眠かった……                                        │
│                                                          │
│                                                          │
│  相変わらずサブタイトルで明示したテーマを語り尽くせず脱線したまま、           │
│  やる夫スレとして盛り上がりに欠け、伏線も全て回収せず、MSバトルもなく、        .│
│  そして本来予定していたストーリーとずれたまま、ここに 完! 結! ババーン!     .│
└──────────────────────────────────────┘



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \       ストーリーって言っても、脳内にしかねえシロモノだお?
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)      ただ、やらない夫、やる実に   ___
  |       `⌒ノ       航行機免許を取らせたのは /      \
.  |         }      本編の終盤以降の     /_ノ   ヽ、_   \
.  ヽ        }        身の振り方を考えての  /(― ) (― )   ヽ
   ヽ     ノ       ことだったんだお     | ⌒(__人__)⌒      |
   .>    <                        \   `⌒ ´     /
   |     |    ほう、そりゃどんな?         /             \
    |     |





      第10話ボツ稿どおり、やる夫はハメられて逮捕されるお       ___
      たまたま視察に来ていたルオ家……つまりできる夫だおね    /      \
      その財力と上層部へのパイプでやっと釈放されるけど      /⌒ ヽー‐   \
      やる夫が逮捕される下準備をした月光団には         /(― ) (― )   ヽ
      今度は非合法手段で追われることになるんだお        |   (__人__)        |
                                           \   `⌒ ´     /
      航行機免許はそのときに必要となるんだお               /             \


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |     改めて話されるとハードボイルドだな、その展開
  |        |
.  ヽ      ノ     それじゃさっさと次に行ってみよう
   ヽ     /
   /    ヽ

.


696 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:02:30 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
        「第10話 犯罪組織の恐さを思い知るだろ ボツ稿」の解説

────────────────────────────────────────


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    さーてと、これはどう説明したもんかな……
 |    ( ●)(●)  考察自体は本来の第10話と同じだし
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                                     ____
.  |         }     そうなんだおね、第10話で説明した          /      \
.  ヽ        }       80アーティクル書いてボツにした第2稿を     /        \
   ヽ     ノ      作品としてみれる程度に完結させたんだけど  /) ノ '  ヽ、       \
    i⌒\ ,__(‐- 、     第2話第1稿の悪夢再び、って感じだお   / .イ(ー) (ー) u     |
    l \ 巛ー─;\                              /,'才.ミ) (__人__)       /
    | `ヽ-‐ーく_)                             .| ≧シ' ` ⌒´        <
.    |      l                              /  /                ヽ



   / ̄ ̄\    あちこちで見覚えあるアーティクルがあって手抜き感があるな?
 /   _ノ  \
 |    ( ─)(●)
. |     (__人__)   元々第2稿のものを、第3稿に流用したんだお         ___
  |     ` ⌒´ノ   だから見覚えあって当然なんだお                 /      \
.  |         }                                       /⌒  ヽー   \
.  ヽ        }    ただシーンのつなぎが流用じゃなくて自然だから /(● ) (● )   ヽ
   ヽ     ノ      多少超展開っぷりがマシかも知んねえおね    | ⌒(__人__)⌒      |
   .>    <        第3稿で空気だったギャル夫も活躍してるし     \   `⌒ ´     /
   |     |       ま、この第2稿の名残で出演してただけだけど   /             \
    |     |




    / ̄ ̄\       荒事のシーンは描かれてないけど緊迫感は伝わるし
   /   _ノ  \.    本来の第10話より長くなって、面白くはなってるな
   |    ( ―)(―)  それなのにボツっていう理由を教えてくれよ
   .|     (__人__)                                         ___
   |      ヽ/´\                                      /      \
  .l^l^ln     \(★)\        第2稿と第3項では                /ノ  ヽ、_   \
  .ヽ   L        }\   >     結末はおおむね変わらないのに   /(● ) (― )   ヽ
   ゝ  ノ    ノ _ト´ |     その一方で原因と過程と心情が    |   (__人__)    .u   |
  /   /     ⌒    ノ     全く違うのが理由だお            \   `⌒ ´     /
/   イ       ィー― ´                             /             \


.


697 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:03:00 ID:6NHu2icg0


   細かい差異を列記してみるお                            ____
                                                 /ノ ヽ、_\
    一、負い目を感じる側が逆転している                    (●) (● ) \
    二、できる夫とやる夫たちが友好的関係ではない            /⌒(__人__)⌒::::::::\
    三、やらない夫はできる夫に力量を認められていない      |   |r┬-|        |
    四、やる夫はマスコミに顔割れしていない              \   `ー'´      /
    五、やる夫たちは個人では返しきれない借金を背負った ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
                                         \ ヽ           ヽ /
   こんだけあれば、そりゃその後の展開も変わるおね        \_,,ノ|      、_ノ




    __
   /ノ ヽ\.    おおう、結構違うもんだな……
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |  ストーリーの見た目が一緒でも心情などの中身が違うってことか
. |        |
  |        |   言われてみれば、やる実ちゃんのできる夫への態度とか口調の端々とか
.  ヽ      ノ   細かく言えばできない子がやる実ちゃんを部屋に入れる順番とか手順とか
   ヽ     /    あちこちで 「友好的ではない」 演出がされてるな
   /    ヽ





         で、このルートの第11話の展開は、こうなるお         ___
                                             /)/ノ ' ヽ、\
         やらない夫は31バンチ政庁に出向いて         ./ .イ '(●)  .(●)\
         ニュー・ホンコンからの移民を打診するが       /,'才.ミ).  (__人__)   \
         3,000人の大口移民は受け入れられないと       | ≧シ'   ´ ⌒`     |
         にべもなく突っぱねられる                 \ ヽ           /





   / ̄三\          その一方、マスコミに追われていないやる夫       ____
 /;;;; _ノ 三 \       しかし借金には心理的に追われていた         /      \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)                                      / ─    ─ \
. |;;;;;    (__人__)     どうしようどうしようと焦燥感に駆られながら  /   (●)  (●)  \
  |;;;    ` ⌒´ノ       何をしたらいいのか分からなくて        |      (__人__)     |
.  |;;;;        }.       結局エロゲに励む                    \    ` ⌒´    ,/
.  ヽ;;;       }                                  /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   ヽ;;;l    ノ                                      /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    く    うわ最低だなコイツ                        /    / r─--⊃、  |
   |     \                                  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
    |    |ヽ、二⌒)


.


698 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:03:30 ID:6NHu2icg0


       やる実はカレッジに通いつつ                      ____
       周辺の住宅物件をチェックしていたが               /      \
       3,000人分の借家などあるはずもなく途方に暮れる      /        \
                                         /) ノ '  ヽ、       \
       その日の夜に集まって食事兼会議を行う中       / .イ(ー) (ー) u     |
       やらない子のひと言でやらない夫は意を決する    /,'才.ミ) (__人__)       /
       つまり既存住民を追い出して移民を受け入れる…… | ≧シ' ` ⌒´        <
       近所の知り合いを追い出す決心をするんだお    /  /                ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       その方針をできる夫に伝えるためアポを取るけど
   |    ( ー)(ー)      面会を許されたのはやる実だけだったお
.   |     (__人__)                                        /  ̄ ̄ \
    |     ` ⌒´ノ      ビップデの2人は面会を許すには格不足   /ノ  ヽ__   \
   .l^l^ln      }       そして情けない犯罪で捕まったやる夫を   /(―)  (― )   \
.   ヽ   L     }         できる夫は完全に格下に見ているお     |.  (_人_)   u |
    ゝ  ノ   ノ                                  \   `⌒ ´     ,/
   /  /    \   まあ、そうなるわなぁ                    /         ヽ
  /  /       \                                ./ l   ,/  /   i
. /  /      |ヽ、二⌒)、                            (_)   (__ ノ     l



    やる実の説明は、本編のやらない夫ほど上手く行かないお    ____
    本職ならではの説得力に欠けるのが原因だおね         /      \
                                          /         \
    既存住民を追い出すのには、受け入れ先が必要だお  /            \
    その受け入れ先を探すことも、できる夫は要求するお  |   _,   /        |
                                       \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
    そして前回やっつけてない月光団の魔の手が寄るお      |  | ゝ_ \ /  )
    できる夫は宇宙旅行のため航行機をチャーターしてて   ..|  |__\  ” /.
    やる夫たちはとっさに飛び乗り助けてもらうお         \ ___ \ /




   / ̄ ̄\     かー、そうなるか
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●).  でもできる夫たちとやる夫たちは格が違うから
. | u.   (__人__)  同じ船で旅をしても友好関係が成立しないし
  |     ` ⌒´ノ  むしろ負い目ばかり増えていくんだな
.  |         }                                  ____
.  ヽ        }        そういうことだお               /      \
   ヽ     ノ         そしてフォーチュナー号は          ./ _ノ   ヽ、_ \
    i⌒\ ,__(‐- 、        コロニー、月、地球低軌道        /   (―)  (―)  \
    l \ 巛ー─;\      サイド7、暗礁宙域と逃げながら   |      (__人__)     |
    | `ヽ-‐ーく_)     そこに暮らす人々の生活を      \     `⌒´    ,/
.    |      l       かいま見ていくんだお         /     ー‐    \


.


699 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:04:00 ID:6NHu2icg0


そしてたまたま寄った資源採掘衛星で月光団のMSに包囲されるお       ___
ちなみに輸送船1隻、ネモ3機、副座型Ζプラス1機の編成だお        /     \
でもその衛星こそ月光団の根城、ベルフォレストだったんだおね       / \ , , /  \
                                          /  (●)  (●)   \
上陸してたやる夫たちは月光団に協力的な住民の手で拘束されて  |     (__人__)     |
それを察知したできる夫とできない子はノーマルスーツ姿のまま     \     ` ⌒ ´    ,/
フォーチュナー号の居住ブロックと機関ブロックの隙間に潜んで     ノ          \
脱出の機会をうかがうんだお                      ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
外の状況が分からない2人のサバイバル生活が始まるお     ( l  l  l  l l
                                        ヽ      /
ここまでが第11話



    / ̄ ̄\     ほうほう、こいつは燃える展開だ
  /   ⌒  ⌒                                     ____
  |    ( ●)(●   ネモ3機に副座型Ζプラス1機とか           /      \
  |      (__人__)   ジオン残党らしくない編成だけどな       /─    ─  \
  .|        ノ                              / (●)  (●)   \
   |      ∩ ノ ⊃                                 |    (__人__)      |
 /     ./ _ノ          元エウーゴ参加組ってことだお   \   ⊂ ヽ∩     <
..(.  \ / ./_ノ │        しかもダイクン派なのに          |  |  '、_ \ /  )
 \  “ /___|  |           袖付きにも相手にされない弱小だお |  |__\  “  /
   .\/ ___ /                               \ ___\_/



   / ̄ ̄\         ただこの展開だとやらない夫は、どこかの港でポイされるおね
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      幸いできる夫はやる実だけは知己だから
. |     (__人__)       やる夫とやる実を今後も利用するために      ___
  | u.   ` ⌒´ノ       一緒に旅行をしようと持ちかける……かお?/)/ノ ' ヽ、\
.  |         }                                   / .イ '(●)  .(●)\
.  ヽ        }     それって自力で31バンチに戻って      /,'才.ミ).  (__人__)   \
   ヽ     ノ  mm. 自力で移民勧誘の続きしろってか?     | ≧シ'   ´ ⌒`     |
   /    ̄ ̄ ̄ つノ 救いがなさ過ぎるだろ               \ ヽ           /
   |    | ̄ ̄ ̄




                       そして多分そのルートだと移民募集は失敗して
   / ̄ ̄\           別業者に移民勧誘を委託して、賠償金をひっ被されるお
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(●)        「君たちが成功していれば          ____
. |     (__人__)         こんなことにはならなかったん     /      \
  | .u   ` ⌒´ノ           ですよ?」とか言って         /        \
.  |       nl^l^l       やらない夫はまだマシだお?   /) ノ '  ヽ、       \
.  ヽ      |   ノ                          / .イ(ー) (ー) u     |
   ヽ    ヽ く   むう……第11話おまけで        /,'才.ミ) (__人__)       /
   /     ヽ \  楽しく旅する姿を描いただけに     .| ≧シ' ` ⌒´        <
              そういう展開は嫌だなぁ        /  /                ヽ


.


700 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:04:30 ID:6NHu2icg0


そんでそんな気になるヒキで移り変わった最終話の第12話           ____
                                          /      \
人質としてより有用なできる夫は月光団に存在が割れてねえことで / ヽ、   _ノ \
せめてできる夫だけでも逃がすためにカナさんと共謀して     /   (●)  (●)   \ n
ターゲットのやる夫たちがオトリとしてひと騒ぎ起こすんだお    |  U   (__人__)    l^l.| | /)
そしてできる夫を乗せたフォーチュナー号はカナさんの手で    \    |i||||||i|   /| U レ'//)
衛星の港から脱出することに成功するんだお           γ⌒    ` ー'´    ノ    /
                                       i  j         rニ     ノ
そして……追跡した月光団のMSに撃墜されるお         ヽ、 l           !ヽ、_,__/



     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●  えー、撃墜って!
   |∪(__人__)   |        いや武装組織の目の前で逃亡したら
   |   |   |   }        撃たれるのは必然だけどさ!
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /
    __ヽ `ー'´ ノ__



月光団のリーダー、ホランドと地球連邦の理不尽さとサイド3市民への差別  ____
宇宙移民の悲惨さと地球の民への恨みつらみについて問答を広げて    /:::     \
いよいよ決裂ってところで練習艦を引き連れた連邦の査察が来るお   /::::::::::     \
これに航海実習として乗ってたのが基地祭の2人の下士官候補生だお/::::::::::         \
途端に始まるMS同士の戦いに衛星の居住ブロックは悲鳴を上げて  |:::::::::::::::         |
練習艦に助けられたやる夫たちはそこで                  \::::::::::::::       /ヽ
撃墜されたフォーチュナー号のことを聞いて激昂するお          /:::::::::        くゝ  )
                                           ;|::::::::::::          / ;
そこで終わり、だお                               ;|::::::::::::::       イ ;



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)     おいおい、救いねえぞ!
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く

                                                ____
幻の第13話のエピローグとして、それから数年後                 /      \
ニュー・ホンコンからの3,000人の移民は頓挫してルオの権威は落ちたお  / ─    ─ \
                                            /   (―)  (―)  \
できる夫の代わりとして31バンチにやってきたキル夫の手で         |      (__人__)     |
ありもしない責任を問われ、家を追われてボートピープルとなった     \     `⌒´    ,/
やる夫、やらない夫、やる実の姿を描くお                   /     ー‐    \

     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\      ちょ、俺たちに何の責任があるんだよ
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)   ボートピープルなんて根無し草にされるなんて
.   | ノ(  (__人__)   そんなの理不尽だろ、常識的に考えて
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)

.


701 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:05:00 ID:6NHu2icg0


この3人はなけなしの金をはたいて買ったベースジャバー改で               ____
機内で生活しながら物資を運ぶ運び屋を営んでるんだお                 /⌒  ー、\
                                                /(●)  (● )\
来る日も来る日も働いて働いて顔つきも変わって悪い癖も覚えて       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
そして荷物搬入で寄った、とある資源衛星の採掘現場近くのボロ家で  |     |r┬-/ '    |
酸素欠乏症のできる夫と再会する、ってことでフィナーレだお          \      `ー'´     /

救いのない話の中のちょっとした救いの話だおね




   / ̄ ̄\      …………
 /   _ノ  \    はぁー、よくもまあそこまで妄想できるもんだ
 |    ( ー)(ー)   あくまで一般人の立場ってのを崩さずに               ___
. |     (__人__)   立派にスペオペしてる感じじゃないか              /      \
  | u.   ` ⌒´ノ                                   /⌒   ⌒   \
.  |       nl^l^l  でもさ、言っていいか?                    /(● ) (● )   ヽ
.  ヽ      |   ノ                                | ⌒(__人__)⌒      |
   ヽ    ヽ く                        なんだお?    \   `⌒ ´     /
   /     ヽ \                                     /             \




          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /                  \
    ./         ───     ──\
   /                        \
  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶
  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/    ……それ、第9話までのノリと
   .|             ,/    |      \     あまりにも違いすぎじゃね?
    |            |     |     |
    |            |     |     |
    .|             \__/\__/
    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
    .|                           /
     |                          )
      丶                         l
      \                        )
       .\                  /
        ヽ                /
        /                く
        |                 ヽ





   / ̄ ̄\           だからこそボツネタなんだお
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)          これに較べたら第10話の超展開なんて   .___
. |     (__人__)         屁でもねえお                  /     \
  |     ` ⌒´ノ                                 /        \
.  |       nl^l^l                                /            \
.  ヽ      |   ノ   確かにな                      |               |
   ヽ    ヽ く                                \  ,  "⌒゛ .、  /
   /     ヽ \  んじゃここでまた10分間の休憩に入ろう    ,'⌒´          `⌒ヽ


.


702 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 23:17:32 ID:mVVTSR5M0

ああ…一発逆転などあり得ない負け展開が延々続いた挙句ルオ商会(=原作キャラ)に泥塗って終わりになる予定だったのか……
ブチ切れない自信ないな


703 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:20:00 ID:6NHu2icg0


────────────────────────────────────────
                        さいごのまとめ
────────────────────────────────────────



   / ̄ ̄\                          . ___
  /   _ノ  ヽ   .___                      .|   |
  |    ( ⌒) (⌒) .|   |                     / う(★)|
  .|      (__人__) .|(★)|   そんじゃ完結を祝って {  |   |    ___
  |     `⌒´ノ  |   |ヨ)   改めてカンパーイ     | |___|  /⌒  ⌒ \
 . |        }  |___|ノ                 |   |  /(●)  (● ) \
   ヽ     .ノ   |,  |.                  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  /      .イ⌒ーィ'  |                  ヽ   |     |,┬‐ |       |
 /  /       ____ ノ.                    \.\   `ー ´     /
../  /      イ                           \



    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                ___
   |    ( ―)(―)  ゴッキュ                       /⌒  ⌒\
   .|     (__人__)                           /(―) (― ) \
   |      ヽ/´\  ゴッキュ                 /::::⌒(__人__)⌒:::::::ヽ  グビッ
  .l^l^ln     \(★)\                     | γ⌒)⌒ヽノ      |
  .ヽ   L        }\   >                        \( ^/ (★/ij    / グビッ
   ゝ  ノ    ノ _ト´ |                      / { ,(⌒ヽ/      ヽ
  /   /     ⌒    ノ                   | / i ー '      ィ  }
/   イ       ィー― ´                    ヽ_ノ           |  |




   / ̄ ̄\
  /   _ノ  ヽ    カー                        ___
  |    ( >) (<)                            /⌒  ⌒\
  .|    //(__人__)    .イ⌒ヽ              カー   /(>) (< ) \
  |     |r┬-|___ ーゝ___ノ                  /::::⌒(__人__)⌒:::::::ヽ
   |      .`ー'ノ|   |                 イ⌒ヽ  |     |r┬ |      |
   ヽ      .ノ |(★)|ヨ.                ゝ___メー \γ⌒)⌒ヽ    /
  /      .イヽ|   |ョ|                     / ( ^/ (★/     ヽ
 /  /      _ .|___|/                     | / ,(⌒ヽ/     ィ  }
../  /      |\_/                       ヽ_ノ ー '       |  |
(    ̄ ̄ ̄⌒ヽ




   / ̄ ̄\
  /   _ノ  ヽ                              ___
  |    ( ―) (―)   …………                  /     \
  .|      (__人__)                          /―  ⌒    \
  |     `⌒´ノ___           …………     / (●) (● )    ヽ
 . |       } |   |                      |::::⌒(__人__)⌒:::::::  |
   ヽ     .ノ |(★)|ヨ.                         \   `⌒´     /
  /      .イヽ|   |ョ|                         r―‐t        ヽ
 /  /      _ .|___|/                          /⌒)  |      ィ  }
../  /      |\_/                        ./ ノ (★|         |  |
(    ̄ ̄ ̄⌒ヽ

.


704 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:20:30 ID:6NHu2icg0


    / ̄ ̄\    ……ふん、なにかおセンチな雰囲気になってきちまったな
   /   _ノ  \
   |    ( ―)(●)
   .|     (__人__)        そうだおね、終わりはやっぱり寂しいもんだお  ___
   |      ヽ/´\                                  /      \
  .l^l^ln     \(★)\     やってる最中は「やべぇ、もう無理」とか   /_ノ  ヽ、_   \
  .ヽ   L        }\   >    思いつく限りの弱音吐いてるくせに    /(● ) (● )   ヽ
   ゝ  ノ    ノ _ト´ |    話を考えなくて済む生活に戻ると     | ⌒(__人__)⌒      |
  /   /     ⌒    ノ    またムクムクとそそり立ってくるんだお  \   `⌒ ´     /
/   イ       ィー― ´                              /             \




 ̄ ̄\  んで全12話の解説をしたけどさ、なんか続きそうじゃね?
  ._ノ \
  ( ●))        そこはもちろん、続けられるように作ってあるお           ___
   (__ノ_)                                           /   ヽ、_ \
    `⌒ノ       >>1が続けてもいいし、誰か他の人が続けてもいいし   ./(● ) (● )
      }        ネタとして披露した「ローレン・メイデン」やってもいいし /:::⌒(__人__)⌒:::::
      }   .,、     いつぞや話した「宇宙世紀で聖杯戦争」してもいいおね |  l^l^lnー'´
    ノ /  ヾ                                     \ヽ   L
   ⌒ヽ |  | |リ    やる夫がやるとしたら、考察や解説の頻度を落として    ゝ  ノ
       \ {.★|   今度こそフツーの宇宙世紀の生活を描くかお?      /   /
   \    )_|   四コマ形式で、宇宙世紀あるあるネタってことで




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    あー、つまりおまけが本編になるってことか
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)                                 ___
    |     ` ⌒´ノ            四コマって型式は           /ノ  ヽ_ \
   .l^l^ln      }          案外自由度が低いから      /(―)  (―)   \
.   ヽ   L     }              普通にするかもしんねえけどね/⌒(__人__)⌒   ヽ
    ゝ  ノ   ノ                              |     |r┬‐/      |
   /  /    \               せっかく89バンチの       \   ` ̄´     /
  /  /       \             愛称も決めてもらったし     /    ー‐       \




     ., ──‐、       なんだっけ、「アイランド・カナリアン」だっけ
    /     \       御大将ばりに「そんなに金糸雀が好きかー!」
    |     _ノ  ヽ     って叫びたくなるな
   |     ( ⌒) (⌒)
   |       (__人__) , -―ーっ                        ____
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄      そしてそれに真っ先に>>1が /_ノ   ヽ_\
   . ン         }  |. |          ああ好きさ!って       ./( >)  (<)\
  /⌒        ノ  .|,  |           反応するんですね    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |                        |     |r┬-/      |
../   /    r_____ ノ          わかります         \     ` ̄'´     /


.


705 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:21:00 ID:6NHu2icg0


   / ̄ ̄\
 /   __ノ ヽ
 |    ( ●) )       せっかく最後だから、一応キャストなんかも紹介しておこうか
 .|       (__人)     レギュラー、ゲスト、チョイだけだ。台詞があってもモブ役は除くぞ
  |         rつ
  .|        ((三)    なお、嗚呼! やる夫道さんのキャストのページを
  ヽ       ( <    大いに参考にさせてもらっただろ。ありがとう
   ヽ    /∧ ∨   ttp://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-1500.html
   ∠    /⌒ ∧ ヽ
  (  \ /  / ___)   先に言っておくけどクソみたいに長いから、覚悟するだろ
  |\  ''  /|
  |  \_/  |



●レギュラー初出、ゲスト&チョイ役キャラクター(モブ除く)
第1話 やる夫=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる夫:初出)
      やらない夫=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない夫:初出)
      やる実=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる実:初出)
第2話 やる夫=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる夫:2回目)
      やらない夫=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない夫:2回目)
      やる実=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる実:2回目)
      フィー=カーマイケル(プラネテス/フィー・カーマイケル:初出)
      ハチロータ=ホシノ(プラネテス/星野八郎太:初出)
      アイ=タナベ(プラネテス/田名部愛:初出)
第2話ふろく ディスティ=ノヴァ(銃夢/ディスティ・ノヴァ:初出)
      やる夫=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる夫:3回目)
      やらない夫=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない夫:3回目)
      やる実=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる実:3回目)
      やらない子=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない子:初出)
第3話 やる夫=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる夫:4回目)
      やらない夫=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない夫:4回目)
      やる実=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる実:4回目)
      ミドリ=スターストン(Rozen Maiden/翠星石:初出)
      メルクリオ=リンテルナ(Rozen Maiden/水銀燈:初出)
第4話 やる夫=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる夫:5回目)
      やらない夫=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない夫:5回目)
      マゴット=イトゥ(School Days/伊藤誠:初出)
      セカイ=サイオンジ(School Days/西園寺世界:初出)
第4話おまけ やる夫=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる夫:6回目)
      やらない夫=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない夫:6回目)
第5話 やる夫=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる夫:7回目)
      やらない夫=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない夫:7回目)
      ウィンリィ=ロックベル(鋼の錬金術師/ウィンリィ・ロックベル:初出)
      ピナコ=ロックベル(鋼の錬金術師/ピナコ・ロックベル:初出)
      エドワード=エルリック(鋼の錬金術師/エドワード・エルリック:初出)
      アルフォンス=エルリック(鋼の錬金術師/アルフォンス・エルリック:初出)
第5話おまけ やる夫=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる夫:8回目)
      やらない夫=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない夫:8回目)
      ウィンリィ=ロックベル(鋼の錬金術師/ウィンリィ・ロックベル:2回目)
      アルフォンス=エルリック(鋼の錬金術師/アルフォンス・エルリック:2回目)
      エドワード=エルリック(鋼の錬金術師/エドワード・エルリック:2回目)
      ショウ=タッカー(鋼の錬金術師/ショウ・タッカー:初出)
      ピナコ=ロックベル(鋼の錬金術師/ピナコ・ロックベル:2回目)
第6話 やる夫=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる夫:9回目)
      やらない夫=ビップデ(2ch/やる夫派生/やらない夫:9回目)
      やる実=ニューソクデ(2ch/やる夫派生/やる実:5回目)
      ダディ=クール(2ch/ダディ・クール:初出)
      タカカズ=アベ(ヤマジュン作品/阿部高和:初出)
      アキオ=フルカー(CLANNAD/古河秋生:初出)
      カミナ=グレン(天元突破グレンラガン/カミナ:初出)
      シモン=ラガン(天元突破グレンラガン/シモン:初出)
      モナー=ハットーシン(2ch/八頭身:初出)


706 名前:旧qX2Isoe2T6 ◆fQU1AgicfA[] 投稿日:2012/10/06(土) 23:21:30 ID:6NHu2icg0


      ハルヒ=スズミヤ(涼宮ハルヒの憂鬱/涼宮ハルヒ:初出)
      キョン(涼宮ハルヒの憂鬱/キョン:初出)
      カズキ=コイズミ(涼宮ハルヒの憂鬱/古泉一樹:初出)
      リョーコ=アサクラ(涼宮ハルヒの憂鬱/朝倉涼子:初出)
      ミクル=アサヒナ(涼宮ハルヒの憂鬱/朝比奈みくる:初出)
      チュルヤ(涼宮ハルヒの憂鬱/鶴屋:初出)
第6話おま