以下の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-979.htmlより取得しました。


やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです 第12話

59 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:03:08 ID:cGAg9b2x

                 START

               >CONTINUE

60 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:03:34 ID:cGAg9b2x
            /^l 
     ,―-y'"'~"゙´  | 
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':     『 前回までの悪霊の神々 』
     ミ  .,/)   、/)
     ゙,   "'   ´''ミ    やらない夫達は装備を整えようとベラヌールへやってきた
  ((  ミ       ;:' 
      ';      彡     だが装備を整えたはいいものの
      (/~"゙''´~"U


       l^丶
       |  '゙''"'''゙ y-―,
       ミ ´ ∀ `  ,:'   翌朝やらない夫が目を覚ますとフェイトが起き上がることもできなくなっていた
     (丶    (丶 ミ 
  ((    ミ        ;':   ハーゴンに呪いをかけられてしまったらしい
      ;:        ミ
      `:;       ,:'   やらない夫達は、フェイトを助ける為東方へ旅立つことを決めた
       U"゙'''~"^'丶) 


61 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:04:45 ID:cGAg9b2x
~ ベラヌール付近 海岸 ~
 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   / _           _(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /  \   r‐┐ /         ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     / ___ .>‐i!Oi!‐<  ____
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  | ! _i kl〔, --、〕k.│ l| | ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...:| |__|,|l. ll_|_|_ll |,l!_| l! | .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: _,.、__〉 l|__|l iL`旦´_iL.l|___.L_,.、...::::::.....:.:
《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  |  /..........~~~~~~~~~~~~~`    ~~~~~~~~~~~~~`:::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...:: ../ ̄ ̄\:..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     | .........:::::::::::::::::....../      \....:::::::::::::。::::::.........::::::::
    /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゚ .........。・...。...|         |。〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚~~~゚^ |__/~~・。,,,,:~"~~。. |         |.゚.| 船長! 直ぐに出航してくれ!
 /w;w;w,'                           .|        ノ 乂____________ ノ
/;;;i;;i;i;i;i;i                          .  |        }
;w;w;w;ii                          .  ヽ        }
;;i;;i;i;i;i;i                        ,,.. .-‐'         \
                          <"   ,__,,_           \
                           ヽヾ丿  |          i  ヽ
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ヽ&  |         |   ヽ
 ┃やらない夫達は 最低限の荷物だけ纏め.┃     |, ,_        i''ヽ、  )
 ┃                            ┃     i        , -ii、^゙''"
 ┃急ぎイデオン号へと戻った.           .┃     |    へ  i    i
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     ..|   /  \|    | .
                                      |  /      |    | .
                                      |  /     `--- ´


62 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:05:14 ID:cGAg9b2x

~ イデオン号 船内 ~


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そこにはフェイトの姿もあった                   .┃
┃                                            ┃
┃ 宿で預かることも提案されたが                 .┃
┃                                            ┃
┃ やらない夫はフェイトを連れて戻っていた        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl  
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !:  (寒い…)
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:


                  __
   __,. - ^丶、 rェ.、 ,. '´        `ヽ、  __ ,r‐- 、__
   `丶::_,..へ_{K=∠ __        ___ \{々!ニニ::__,ノ
    /:::_ //       .:l :l: .:. :l: l i   \ヾ人`::::::\
      ̄ / /:/   l :l :! :l: :.: :l :l l !    ヽ:Vハヽー┘
.      / /:/l : l l l :l: :l:.:l: :.: :l: :l: ! :l: :l :. ::. l Vハ::}
.       〈 〈:/ l :l l :ハl,.⊥ l:._l、:.:./.:/.:l__l:.:.l::.l:..|l:l:.:l //
       ヽヽ l.:l:ハハ! V`ヽ:l j:/l/k'l:./l:./:`l:.:ハ:l:.l//     ……どうしてフェイトを連れてきたんですか?
       `i:l从ハl ,. ‐.....、l \ _/ji/ j/ムイ:/:.:リ〃
      ,. z彡  :.:|l {-z::::::jハ  l::::ri匂、v= 、 : 〃!     宿の方が安全で、より良い看護を受けられたはずです
    <:< l :l:.:|l '''' `¨´   ヽ戈iシ:ノ'レl: : ゞ=ニニ ミ 、
     ノ:.ノ l :l ::|:ヽ      _     '''' j:l: : : : |   ノ:.ノ
   r 彡 ′/ .::l :::|: : : : >‐ v-v-z‐ <l :l: : : : | _//
   ヽニミ. / .::/ :::l : _≦チi}ヘt:回:yYi, -ァ l :ヽ : <<
    _,ノヾ、:/ .::/: : >ー ' )::::::コソ:::::|::Vミt l: : :\: //



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |
 |(人__)       |  そうだな
  | ⌒ ´      |
.  |        |   だがフェイトが望まなかった
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |
64 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:08:07 ID:cGAg9b2x
      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))     おかえりなさいませ
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }       いかがでし…フェイト王女?
 ε≡Ξ ノノ `J

                     / ̄ ̄\
                    /ヽ、_    \
                   . ((● )     |
                   . (ノ、__)      |
                    .|⌒´       |   ただいま、フェイトがちょっと呪われた
                   .  |        |
                   .  ヽ      /   世界樹を探しに東へ向かうぞ
                     ヽ     /
                      .>    <
                      |     |
                      |     |

65 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:09:41 ID:cGAg9b2x
       ハ,,ハ
 ((⊂ ヽ ( ゚ω゚ )  / ⊃))  呪われたとかwww
   | L |   '⌒V /
    ヽ,_,/   ヽ_./  乗船お断りします
  __,,/,,   i       お断りします
 (  _     |
  \\_  ̄`'\ \
   ヽ )     > )
   (_/´    / /
         ( ヽ
         ヽ_)



                     / ̄`ヽ、
                    /_ノ ヽ、_ ヽ
                |(●)(●) |
                | (__人__)  |       ん? 聞こえにくかったんだが…
                   | `⌒´   | 
             _,, -‐'' |       ∧`丶ー-、   今、出港準備をするっていったんだよな?
           /     {ヽ、__ノ 〉    \ 
        ,, -イィ_ ノ ! ∧  ∧ i \   ソ`ヽ、
       /   〉`  \ヽ)ー、 ( ) -‐‐― >⌒ ン  丶
      /  /!    ノノ )  ̄ヽソ´ ̄   ハ   〈    i 
      ∧  /    /,'´/ 彡  >`ヽ \   }   l    }
      /,ヘ  i   / ∠三彡´ 〉-- 、ヽ ヘ   《ゝ  ノ\ 
    i,'  入__,=、∠イく  ー==三个ミミ    >ヘ //ノく  ヽ    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   / /     λ } ∧      十     /ノ / 厂`´   ,  ∧   | しゅ、出港準備にかかります!
   i ハ、   / 人_へ、__,ノ个<、__彡八 _ ,   )ミ  i   ヽ____________乂
   { ⌒ =ミ⌒_ン  |  ',         /〃 ∧、 ,ラ  >  i 
   ! > <  `〈     !  l       イ   '  |ン  , 、_, }
   ! \    ヽ   \ i            /   / / 〈 
   \  、_   ∧   八     _  ノ   ノ  彡´´ ノ  ノ 
     \  `゛丶 ヘ、 /,-、γ'Z´`ヽ、-‐‐''´ ̄      /
      `ー-、_ ヽ、`く⌒ヽ>)<ヽ、_   ゝ  ____,, -‐''
          `ヽ__  _,- 'ハ`   ,-‐''´    ∧
            / `ゝ、__ノ 人 ̄フ         i
           i      /   Y              i
66 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:11:03 ID:cGAg9b2x
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │中断して悪かったな
  |   `⌒ ´   |
.  |           | 
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


       / ̄ ̄\    
     /  ヽ、_  \ 
    (●)(● )   |  どうなるかわからないんだ
    (__人__)     |
    (          |  馬鹿な事かもしれないが、フェイトの望む通りにしてやるさ
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く  旅の間は二人で世話をする
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/



     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl  迷惑をかけて、ごめんなさい
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !:  (寒いよ…)
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:


67 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:11:14 ID:cGAg9b2x
         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \    いいって好きでやってるんだ
      ( ●)( ●)  |
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|  薔薇水晶にも負担をかけるが、頼むぞ
       {          .|
       {       _ |   夜は俺がつくから寝るのは普段通りだ
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


    //     / / /  l |         i     ! ! l  Y  ヽ
  / ' / !   イ / / ! / | ./{f^i}  /!/l | j l |   l   i .
/  / ト.l i! ∧ /斗 lf=≠十 l   }! / |≧=+-/ li ! ,.!  .l !ヽ
    ! ハ l! | i  |  V l     !/l|  l{/7=! /iヘ、 |! l| / !  .小l|\\
  ,ィ'| / i!∧! ヽl   ヾ|      l!  /:`-}{l/イノ_}ハ Y!/ l / | j  ヽ ヽ
, ' l从 |     三三三三三  ヽ /ヘ:::::{ \Y´__,.イ/|  ∨ ! /   \\
  / /N U                ヽ:\__],.ノ::/ !  i! ノイ     , ´ }
   /‐                      \_,.>く   l  八      / , ´
'  /--'                     、_ノ   }   ヽ- ‐ ´ ノ
 / :` ー‐ 、   ∪    -、     _            U ノ     |´ ̄
, ′/: : :,: :\        `ー‐ '´ ` ー‐ '      //    }
 イ: : : : / : l 个 、         ' '       .イ /    ハ  やっぱり誰か雇うわけには行きませんか?
//: : : :/ : : i! : : : :>               . <: /: /     |
,:': : : / : : : :|: < ̄ └ 、` ー  __ ,. -_= ´ー-、:/: /      l   (何をしたらいいのかわからないし…)
: : : / : : : : :| : _\    `ー'⌒ヽ `く_ __,∠、:'      |
 ̄` ー - <:.:.:.:.`ヽ、      〉/     / l      l|

薔薇水晶は、船に戻るまでに何度かしていた話を持ち出した
世話をすること自体は不満はないようだが、薔薇水晶には出来ることが思いつかなかった


68 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:12:03 ID:cGAg9b2x
   __r 、 . - ‐- ― .f:!z
   `≧(薔ヲミ/ ̄` ´ ̄  マ薔トz、
   //レ'  ′      丶 ヾ ̄
  //! ミ / /  j ,  ',  ヘ ヽ ヘ
 ムイ  l ゞ,' /  ,' ,'|  l| | l l! lト、
 \\ !  { { / / |  l| | | l| j\\
   \\ N7l/士士ゝ、メz==ミx.仆ソ. \\   (フェイトのことは好きだけど、やらない夫に
   //:.  从` 弋_ソ  {:f泌》从 |   ムイ
 // |  ',   ト、      ` ̄´ノ   |  / /    移されて全滅なんてことだけは、さけたいです……
 \\ ',   ', r―l>_ -_ イ :. 八 / /
   \\   /: :{: ∨ ゝ不 : Y::. :.  V /     まだ誰も倒してないのに…)
    ムイ. ∨: : l!: : : : : /^~:人::. :.  /∧
   〃 /: : :.l!: : : /: : /: : |:.:. :. :{ L.ム
   ".∠:_: : :_:ハ: /: : : /:_;ィ'ト、::. :. `7/ ト、
   γ ̄`Y  ヾヽ: : : /i:i:i:i:i:i:i:i〉、 :.〃  (_
    ゝ- -ヘ、_,〉:〉-'"` ̄フ ̄  ヽト-y´ ̄
       {   (    ハ ノ_ノ
       `ー一'゙ゝ、_ ィイ

そして口にはしなかったが、薔薇水晶はフェイトのことを少し避けたがっていた
やらない夫は勿論、フェイトももしかしたらそれには気づいていたかもしれない


   / ̄ ̄\     今の船長を見たろ
  /   /  \
  |    ( ●)(●)   誰かを雇うのは難しいだろ
. |       、_! )
  |     'ー=-'ノ   着替とかは頼むよ
.  ヽ       }
   ヽ     ノ
    /    く  \
    |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

やらない夫は殊更軽く言った
フェイトの看病をしてくれる人間を探すのは、酷く時間がかかる

69 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:13:13 ID:cGAg9b2x
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       。  。
                    。っつっっつっつ゚
                 __っ゚ー==っ。つ つ。っっつ  ザッパーン
              ,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。
             /    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ
           /  //彡≡≡≡ミミ   っ。つ。っつつ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
         /  /////     ヾヾヾ っ。っっっ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;
       / //////       ヾヾヾヾっっ。っ_           _  . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /  /////////         i i i彡っっ。つ゚\   r‐┐ /. . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
彡彡ミ/   ////////// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ___ .>‐i!Oi!‐<  ____彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ
彡 /    /////////////彡彡ミミ ≡≡≡彡。つ | ! _i kl〔, --、〕k.│ l| |彡ミミ彡ミミ≡彡彡ミミ彡彡
/    __ ___      / /―- 、__彡ミミ⊂彡。彡| |__|,|l. ll_|_|_ll |,l!_| l! |ミ≡≡≡彡彡ミミ彡彡ミミ彡
彡彡_!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:三彡彡ミミ_,.、__〉 l|__|l iL`旦´_iL.l|___.L_,.、彡ミミ三彡ミ。っつっ
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:   ~~~~~~~~~~~~~`    ~~~~~~~~~~~~~`
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:海は危険な場所であり、フェイトが呪いで倒れたことを街の者達は聞いていた
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ
   ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 トやらない夫もそれを隠して看病を頼むわけにも行かなかった
    |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l 隠して誰かを雇って、途中でバレたらどうなるかわからない
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:

70 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:13:21 ID:cGAg9b2x
              !   ,./ ''゙゙゙゙'''ー、      ◯            。              ◯  __    ,'
              !  /       `、 '"⌒''、,        。                    ,r'"   ゙"   !
           / │       │    .!   。          _..-….' -、.   ◯     /        ,!
          /  - ヽ       /   .,./             /       .\      .l        l
'-、   たった一隻で魔物のいる海に探索に出る船に乗って     l゙   .__   .l,  。   `'-.__ ‐'  '!
。 `゙ ̄ ̄ ̄"        `゙゙゙゙´           。     ◯  !  ./   .`''、 ,!              !
    ハーゴンに呪いをかけられた子供の世話をしてくれる人間を見つけることは              '!
 。                                               。    _          `、
    ベラヌールという異国の地ではとても困難だった、/    。             /.'、___,..r       ヽ
 ̄`'''-、           ,, --.           __ _ノノ_'>-,、         ,,ィ―ー、     \,,,,./         \
     ヽ       ◯  /    `'、        /_/'/_/__'、‐<_,>、   ◯  〃     l                  ヽ、
     |          l゙      }      ヽ_゙/_/__/_l\_\_>     .l     ,/.    。    ◯      / ''''  `-、
     l          ヽ     ./  ◯    /_/__/./~>". ̄       `;;  -'"                 ヽ,_,.   `゙゙''ー
   ./ .        ◯.`'―-ー'"        |ヨ|ヨl,/ ./                   lヽ,
――'" , ‐                  。   l~'l l.l ̄l~'l     。          i、  ./  !   。   _,,,
               。            |__|__l.|__,|__|        ◯      ヘ ̄゛  /       /  }
                     。      l |゙'Tヘ '、ヘ    /⌒'i          `"'"゛        `'ー''′
               , ‐'ー、          l_ l l  ヽ ヽ\   .`ーイ
      ◯    ◯  'ヘ,ミ,  │         l__,l__l   `、`、 ヽ           、_
          ,i     .} l .'"         ,'ш'ヘ,〉    lшll_>         .,i'"  `\
  。       |.l    / /          / / ./     l l 'l       l广' l     .!
             ゙'ミ―ー'' /         / / ゙/     .| | .|   -''|“゛ ゙゙. .ヽ、  ./     。   ◯          __
       ◯       ̄゛             / / /      l l  l  l゙ .l    、  . ̄´                  ,r'"   ゙"
ーー ,,、                      〉-〉ロ,'_,、   ◯   〉-〉ロl_ヽ `'ー-グ         。   _..-….' -、.     /
    .`'-,          ◯        l__l_l_>'      l_l__l__> ` ̄'''″            /       .\  .l

72 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:14:06 ID:cGAg9b2x


  ハハ          『お断りします船長の航海日記』
 ( ゚ω゚ ) 
_(_つ/ ̄ ̄ ̄/_    王子達が帰還した。イデオン号は世界樹を探す為に西に向けて出航した
  \/___/



━━━━━━王子が街で聞いた情報によれば世界樹は東にあるという話だった━━━━━━
      _ 丶ヽ _,.`ヽ` `、 ....._ :  `´ .  .: ゙..:  .:.:` `ヽ...:.:ヽ:.`.:''´ ;.ニ
       ヽ;゙ ''  ヽ`´` ー='´,. '´ 、ヽ .::  :. .::  ‐   ;; : . :.:. ゙:.;.:.:.:;.:'.:.: ;:'... _,:`
   『 ずっと東の海の小さな島に世界樹の木が一本はえているそうだ.::'_,,.. -
    `ヽ           、..ゝ、ヾ,,;:゙ゞ     ::''゙; ;;.:.:::;ニ.:_;;..-''.:=':;.:'::ニ´__
     ゞ,.: .:.. ゙:.:.:...'       "ヾ;:`         :ソ;゙:.:.:;゙:'´ノ.:.;.:':;.:'´_::`;,´_;,,..ニ::‐
   丶.._,:'': :.ゝ、その大切な葉を一度に一枚ずつだけ落とすと伝えられている..,』, __..
  、ヽ,''::ー ;;ー-.:.゙:;;ゝゝ              //イ::シ;;:ゾi::ソ::ノ:: .:、ヽ`ニ、:.´ ̄ヽ:<´
  ;:゙ヾ..二フ.:¬;;='':ゞ;;.゙:;;:゙.:`ゞ、_ヾ;`ヾニヽ、\;>';∠=-‐…'∠;;ヾヾ丶,:: :゙:、`::,,ヽ:. :. ::..:゙、`:..
  `;;.:.: .:,,:''ヽ.:.::、`『=-その世界樹の葉には死者をよみがえらせる力があるらしいな ゙ `』ヽ
  ;''=''"::,, .:.:、、::ゞ,,.:.::=;;..''´..'';;_ヾ::''=、゙..                     `::、._
  _;,:.''"´:.:.:.::_;;.. ::'';; .:.'': ...:.:`:、:;;''´ ''";;::_;;'.::|::|::.i.::{゙;;_;.''_::..:゙;;/´.:.:'';; .: .:..::´ヾ._ヾ:i゙:;, .:',.._
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


73 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:14:47 ID:cGAg9b2x


             (  ヽ      ――――  ○  ――――
     , ⌒ヽ    (     )          // | \
    (    '   (  __         ___  / / |    \
    ゝ    `ヽ(  |  | _|_   __ __|  l| |     | (⌒ 、
   (           |  ! i\ |O| |/.|  l| |    (     ヽ
  (    (⌒      |  |__|_( 凸 _)__|  l| |   
_______________________________〉 l|__|lヘ三,,ヘ|_| 〈_〈_______________________________________________
~~  ~~ ~ ,,__/__/ / ]i 目 _l [,,ヘ -f-fUiヨ~ ~   ~~~~ ~~~
 ~   ~~~~~~~~~~~~~~~`    ~~~~~~~~~~~~~`  ~    ~    ~  ~
~        ~          ~     ~    ~      ~ ~  ~


だが、それを聴いた私ははっきりと、

『ベラヌール~ペルポイ間の海域にそんなものはない』と意見した

何代も船乗りをしてきたがそんな話は聴いたことがないと言った


 ┌○┐
 │お|ハ,,ハ
 │断|゚ω゚ )  お断りします
 │り _| //
 └○┘ (⌒)
    し⌒
74 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:16:39 ID:cGAg9b2x
                                イ_
_ノ\__.     //, \  |      ト、       ヽ      (
      (\,/_//イ  / \!     .| l       .}`>    (
  マ  /|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′    ̄
      / / しヘ    " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }  『行き先を決める権利を持つ二人のうち、
  ジ  { | {::::} |    ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
     〉弋_゚辷'ン     ´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、   薔薇水晶王女の顔には、迷いが浮かんだ』
  で /                  <ヽ.{.  ∨
     {   :.:.:.:    /ヽ    .:.:.:.:: !  l   ハ
  っ  |  ////  /   `、  ////  }  i   }
 !? ヽ u    \   /       ノ  !   l
-tヽ/´ \       `-´       イ , ノ  /


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |    『もう一人のやらない夫王子は
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |     迷う王女と相談もせず直ぐに判断を下した』
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|
75 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:17:31 ID:cGAg9b2x
.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ    逆に考えるんだ。西に向かって出航するだろ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ      『王子は私に西に向けて出航するように命じた』
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ  その方がペルポより東を早く探せるはずだ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ._iヽ|`‐┘`"V`;-'`i'、li/i、iヽ,、
     ..>;;;;;;;、ミミヾ`ヽ、\ヾ川|! ノノ_丿
    .._」;;;;;;;;;;ヾ\ミヽ\ヾ、ヾ〃i '~=、
    .>;;;;;;;;;ミ;;;;;-;;;;;;ミ三ミ/::~)ソ ,、ミミ、
    ゞ;;;;;;;三二;;;;; ̄=={  /" !ノi!))
    ..~);;;;;;;:;;;;;;;:__-二三フ   ='`ヾ;; (      『勇者アレルや数名の冒険者によれば、
    〈;;;;;;:;;;三/ノ\三'     "、__;:"〈
      ノ;;;;;:;;彡!ヽ 〈L'゙ :::::....   ゛ "`-,    西に進み続ければ東から戻ってくることが出来るという』
     .ノ;;;;;:;;/!/`ヽ-'         r ‐'"
   .ノ /`'"'  ,'   |          __〉
    /;;:  ‐- / i  ヽ_          ,!
   ┐ _,  /  |  ;  ̄_`::..    (
   '  -二{   i  ;   i / ̄` -ー'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 _.. ヾr0ヾ_
                / ,r'l0i{'0ヾヽヽ
                    ~`i,/ {!i} ヽi´~
                    {!i}
       『何でも、西へずっと行った先にある
                            {!i}
         ザハンとかいう街へまずは向かうのだそうだ』
             __,,.. .-‐ '''""~"'''- .._
.. ..._... ...._... ..._... ._,,..-‐''.... .._..... .._.... .._.... ... .._. ... `゙''ー-、,_.. ..._... ...._... ..._... ._
.::..:..:..ー::::..:..::.:.~.:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.~..::..:..::..:..:-..::::..:..:
~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::...~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::...~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:..~.::..:..::..

;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;。゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;:; .*゜::::::;;☆;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;゜;;;;;;;;;;;;;:;;:
;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;:::::::::::;;; 。o;’:゚:::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::。::::::;;;;:;:
:::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::..+.;;;::::::;;;;;;;;;;; 。・.:゜::::;;;;;;;::;;;;;;;;;;;::::::。:;;;::::;;;;:::::::;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;:
:::::;;;::::::::::::;:;:::::::::::;;::::::::::::::::::;;☆::::: ゜;:.:;:;:::::::;::::::::;;;::::::::::::;:;:::::;;:::::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 。*。゜::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::

76 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:17:39 ID:cGAg9b2x
゚ | ・ +o            o。 |  *。 |
 *o ゚ |+ | ・゚   / ̄ ̄\+・  o  |*
 o○+ |  |i  / ._ノ  ヽ、\  ゚| o ○。
・+     ・ l  |  (≡)(≡) |・|*゚ + |
゚ |i    | +   |::::: (__人__) ::::| |! .   |
o。!   |! ゚o   |   |r┬-|  .} |. * ゚ |
  。*゚  l・    |   `ーlj´  } |o  ゚。・ ゚
 *o゚ |!     ヽ       / |*|○・ |o゚
。 | ・   o,. ‐- .._ヽ、.,__. /  !| ・ +゚ ||*|  『旅の間は聖水を常に撒くことになった』
* ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o


           /\      ∧     / ̄\     __
          │XX│    / ヽ    (><X><)   ./∧\   ∠l二lヽ,
   /\     ヽ  ノ     > .<    .>i  i<   └|┴┴|┘ .〈XXXXX〉
                                       |ニニニ|
 『魔物を遠ざける効果があるとか言う売り文句とは裏腹に > 《;・;》 《;・;》 
                                            
 船乗りの間では、何の効果もない、ただの水だと誰もが確信しているアレだ』
                                            
   | |  | |   | |  | |   | |  | |   | |  | |   | |  | |   | |  | |
  / ´   ヘ  / ´   ヘ.  / ´   ヘ  / ´   ヘ  / ´   ヘ  / ´   ヘ
  `ー―-´   `ー―-´   `ー―-´  `ー―-´   `ー―-´   `ー―-´

(しかも道具屋は俺達より魔物の方が強いせいだと言いはってるのだ)

77 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:17:50 ID:cGAg9b2x

                      . ‐…‐ .
                     / , -   ̄>`
      / ̄ ̄\        .。/,ィ l / ∨´`i<‘,
    /   _ノ  \       : { !,不{_七 l  }::!
    |    ( ●)(●)     ..! ∨ィ{ソ じソ  ∧::::
    |     (__人__)      ‘,イ八 、 "/.!  ,レ|::。゚
    |     ` ⌒´ノ     .  ゙ >'7><_,」   ! ゚
    |         }          ¨ ・…・ ¨
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.    『最初撒くと言われた時、やらない夫王子らしくないと私は思った
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i    詐欺に引っかかるなんてと(フェイト王女がどれほど大事なのかは伝わるが)』
    >   ヽ. ハ  |   |



           〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           | 聖水をまくのってさ、動物が縄張りを主張するのに
           | マーキングするのと似たようなものって思っていんだよな?
   / ̄ ̄\  乂_________________________________ ノ
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |             『だがやらない夫王子が定期的に聖水を撒くと、
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ            その日は全く魔物と出会わなかった』
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、          \


 シュッ
      シュッ
 シュッ   ハ,,ハ  シュッ 『何を言ってるかわからないと思うが
 ハ,,ハ彡( ゚ω゚ ),ハ
( ゚ω゚ )彡ミ( ゚ω゚ )   超スピードだとか手品とかそんな(略
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/      /      …クラゲやウミウシどころか、

               この辺りを飛びまわるというホークマンにもただの一匹も出会わなかった』



78 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:18:10 ID:cGAg9b2x
~ 翌日 ~
             (  ヽ      ――――  ○  ――――
     , ⌒ヽ    (     )          // | \
    (    '   (  __         ___  / / |    \
    ゝ    `ヽ(  |  | _|_   __ __|  l| |     | (⌒ 、
   (           |  ! i\ |O| |/.|  l| |    (     ヽ
  (    (⌒      |  |__|_( 凸 _)__|  l| |   
_______________________________〉 l|__|lヘ三,,ヘ|_| 〈_〈_______________________________________________
~~  ~~ ~ ,,__/__/ / ]i 目 _l [,,ヘ -f-fUiヨ~ ~   ~~~~ ~~~
 ~   ~~~~~~~~~~~~~~~`    ~~~~~~~~~~~~~`  ~    ~    ~  ~
~        ~          ~     ~    ~      ~ ~  ~



゚ | ・ +o            o。 |  *。 |
 *o ゚ |+ | ・゚   / ̄ ̄\+・  o  |*
 o○+ |  |i  / ._ノ  ヽ、\  ゚| o ○。
・+     ・ l  |  (≡)(≡) |・|*゚ + |
゚ |i    | +   |::::: (__人__) ::::| |! .   |
o。!   |! ゚o   |   |r┬-|  .} |. * ゚ |
  。*゚  l・    |   `ーlj´  } |o  ゚。・ ゚
 *o゚ |!     ヽ       / |*|○・ |o゚
。 | ・   o,. ‐- .._ヽ、.,__. /  !| ・ +゚ ||*|  『今日も王子が聖水を撒いていた
* ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚  魔物は影も形もない……どうなってるのか
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。  やはり勇者的な何かで魔物が近寄らないのだろうか?』
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o




『その分、やらない夫王子は付きっきりで、甲斐甲斐しくフェイト王女の世話をしており…』

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ::::::::::::fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ:::::::,::::辷リi} ノノ: ,! ハ: !: 
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:

79 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:18:22 ID:cGAg9b2x
『 出航から数日、早くも負担が増えたせいか薔薇水晶王女は疲れ出したようだ 』
                / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |   ( ●)(●)
             |     (__人__).   そっちはどうだ?
            |     ` ⌒´ノ
            ヽ        }
              ヽ     ノ     ||
           __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||
           {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
           Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
           \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
           乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
              |         |.  `|         |´
              |         |   |         |
              |_____|   |         |
              |  ,′|  ,′   、_______/
              |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
                  し′. ...し   /  」      |____j




                       (⌒⌒⌒)
                            |   .|
                            |   .|
                   ヾ:、∧ . ┴─‐┴ 、 ∧//
                    >{`>'        ヽく)ァ、
                   `7′          Y-‐'
                      .′  |        |_ l\
                   { Yl ト、_ト、\,厶-、| 入} '. \  完璧ですから楽しみにしててください
                   ∧/\!く弋:)ヽ/{`{Y1:Y^V'} |   \
    _              / r'   l`}、、、   ヽ二〃 ヽ! |    }}
    ||           l |\_l. \  ワ  /{_,..イ .   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ||          | |  | \ (`⌒)⌒/ /| | l  {| 焦げ臭いカレーはやめてくれよ
    ||    (⌒ヽ o   | l  !  レ`'廴イ_/´,イ}   |   !   | フェイト用を作るからフォローできないぞ
    ||  r‐(     )   〉〉|    /   ) l    |     '. .ヽ_________________乂
    ||⌒    ⌒ヽ  // ,′ ,r.┘ ,イ └ ァ  l.  |  . ‐…‐ .
 ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐ l ! .′ 7¨ヽ._} ト~ く  l   |   iヽ:, ' ´  ̄ ``
.  `|         |´  !| ヽ /   ヽ|    ヽ. l  | .。゚<:イ薇      ‘,
   |         |.   ||  } {      |    }./  /|:  ,' | 」 从\ ト、_l_l_! 勝手にメシマズ認定
   |         |.  |!  / ノ     l    廴/ ..!,' | l | l ◯ l/《薔「:
   、_______/   l!<__>~、__,ィ´入__   ,rく   ‘, .| l | l  ,-┐ブ 。゚  しないでください
.   / r‐――┐   `ヽ     '⌒`ー1´¨.l `ー1¨丁´  .  ゙ | l | ゝ、ニイ l
  /  」      |____j           ∨|  ∨ |       ¨ ・…・ ¨
                       ヽ┘  `┘

『怒りがこちらに向かないことを祈る』

80 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:18:37 ID:cGAg9b2x
     ┌=/ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ヽ=┐
    ∠/           {Q >
   /Y              ∨、\
  < くi V ゙ii l | i l l ゙i 川    iヽ i
   \i  .WWW\WWW゙i    | ノ ノ   それとやらない夫、こんな便利なことが出来るなら
     |  / ┰─  (薔薇)|   //
   _/ V/       \/>i  < く \   もっと早くしてくださってもいいじゃないですか
  (_// / xX     XXxx ハ__`ヽ ヽ \
      丶   へ      ノ(~~´)\\ \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / y/´   \ヽ
               (_/      J ノフゥ……ツカレタ



               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |       二人にも腕を上げてもらいたいからだ
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____    今回みたいなことがない限り使わないから
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /  レシピ   /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノア、コレウマソウ

81 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:18:53 ID:cGAg9b2x
  ..::::::::::::::       ::       .        :i:    ::::::::    :::................
     .....       ::                  ポツッ       ..............
             :::       :             ..
     ..                .
              ........

          ............|....:::
          ............|.......                   .......::::..
 ...::::::::    :::::::::::::::::::l:......ポツッ                  ::::::::::::::::::::::::::::::....
            .::::゚::::::::        .......::::::::::       :::::::.............
   .:::::::::::::::::::...       ::::::::::::::::::::i:     ::::..           |
                                   .............:::i::::::::::::::::::




ポツッ


               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\  '_
             |  (●)(●) |  、   雨か
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____  
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /  レシピ   /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ

82 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:19:47 ID:cGAg9b2x
  ..::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:::::::::..........................  |   .......:::::::::::::::|::::::::::::::................
     ......:::::::i::::::::l:::::::::................          l          ...........................
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::.......................!..|......::::::...... ..
     ......ザ ア ア ア ァ ァ ァ ァ .....l................::::.....     |   .................:::::::::::::::...
              .....................|...........::::::|::::::::::::::::: l::::::..........................:::......  ....:::::|::
   ..:::::...l.....      |     !...::::........ |...      !      .....:::l::::::::::::::::::::::::::...
         ................|....::::::::::::::::::::::::::: !::::::::|::::::::::::::::::... i.........................................:::...
:::::::::::::|:::::::::::::.................... |......................l...................|........    |   .......::::..
 ...::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:............(……強くなってもらいたい?):::::::::::::::::::::::::::::::....
            .::::゚:::::::::::::::::::::::......................:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::.............
   .:::::::::::::::::::..................::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::....................      |
          |                     ...............................:::i::::::::::::::::::

やらない夫が雨音に気付くと、降りだした雨はすぐに豪雨へ変わっていった。
薔薇水晶は白けた顔で、雨音に混じって愚痴を零した。


     ┌=/ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ヽ=┐
    ∠/           {Q >
   /Y              ∨、\    (何を馬鹿なことをおっしゃるのかしら
  < くi V ゙ii l | i l l ゙i 川    iヽ i
   \i  .WWW\WWW゙i    | ノ ノ     このやり方でハーゴン達を倒せるのはやらない夫だけ
     |  / ┰─  (薔薇)|   //
   _/ V/       \/>i  < く \    だからメトロンのしたことに目を瞑ったし、フェイトも巻き込んだのに)
  (_// / xX     XXxx ハ__`ヽ ヽ \
      丶   へ      ノ(~~´)\\ \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / y/´   \ヽグチグチ
               (_/      J ノ
83 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:20:07 ID:cGAg9b2x
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      i|   !
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      !
    |i    l    !  l        !       i    i   !|  i
 i     !    i    |!  i      |i           i|      i!
  i!     i!   i          i|    i     i!    i!     i!
     !i    i|    \   r‐┐ /     |i         i!
!|   i    i    ___ .>‐i!Oi!‐<  ____       |i        i!
      i    i ! | ! _i kl〔, --、〕k.│ l| |    |        i!
            | |__|,|l. ll_|_|_ll |,l!_| l! |
~^'""~~~~^'""~_,.、__〉 l|__|l iL`旦´_iL.l|___.L_,.、~^'""~^'"^~~~~~~~
 ~~~ ~ ~~~~~~~~~~~~~`    ~~~~~~~~~~~~~`~~  ~~~
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~
~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~~~~
雨の中をイデオン号はザハンへ向けて歩き続けた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━……
84 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:21:06 ID:cGAg9b2x
~ まだまだ移動中 ~

  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       _           _  ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     .\   r‐┐ /  ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚ ___ .>‐i!Oi!‐<  ____:;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::  | ! _i kl〔, --、〕k.│ l| |          o  ゚
o     + ::  ,  | |__|,|l. ll_|_|_ll |,l!_| l! |      . 。
~^'""~~~~^'""~_,.、__〉 l|__|l iL`旦´_iL.l|___.L_,.、~^'""~^'"^~~~~~~~
 ~~~ ~ ~~~~~~~~~~~~~`    ~~~~~~~~~~~~~`~~  ~~~
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~
~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~~~~

一昼夜降り続いた雨は止み、イデオン号は更に速さを増して進んでいた


~ フェイト個室 ~
          i゙ ゙̄i
          /___ヽ
           || !     ,.、   , ,.ノ  、
           || ゚    .| | ̄ ̄l (● ● ̄  (雨は止んだか)
           ||    | |   |  (__人)
           ||    | |\ ̄ヽ    ノ ̄ ̄
           ⊆⊇    i_i\ノ´ー-'´゙ ゙̄`ー-'´, -
                  `ー、 ヽ ´  ゙̄`ヽ ゙̄、
                    \ヽ\ヾ  ; !  ヽ
                     \ヽ\ `゙ ´    ゝ-
                       \ゝ`ー─────
                        `ゝニニニニニニニニ
                         '-゚

85 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:21:51 ID:cGAg9b2x
          / ̄ ノ、  〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        |    (●  | 明日にはザハンだな
         !    (.ノ)  乂________ ノボソッ
        !      }              
    ,..._--ノ ト``,┘ ,....-- 、_,,..........._,,.- -_、
   ,'´ ,ハ、ノ, ヶ_ノ``´  ,'"´._    `Y'L|、 ,」
   i ー'" `` ヽ´ ̄   ,人..._,,.... -‐`ラ'ト|,|/´ヽ
   ゙iヽ    ''T'     ノ /    ,. '´ ,  ̄、. ,}
   .{ ヽ._  .ノ、. ...._.ノ |   /   ,ノ   ,,'
  ノミ.,| : ,, '´ -、  Y ノ、.,,_ノ, ,   /   :   |
  l´``ミ、  ,'   , ''' ニ''" `ヽ {/  ,: i  ,'  ./
r \_ヽ)へ''' ヽ、._   ヽ  ,.八_ ノ  j. , '   /
 j::::::  ::::::::::ヽ_ _,,......-‐ '''''¬>ー 、,..イ "  ./
,'::::         ヽヽ  ,,..       `゙ `'''ー-<._
、:::::.;.;.;.; .,.,.,  、ノ:`ー,´ヽ        ,,_ ,. '`ヽ、__
|::::::::      !.......へ、.: `‐ 、 ...............二..__ ,, '' "' ``ヽ.
!:::::::    ...........i                 ヽ、      ``'''''"`ー-‐ ー,
 、:::::   ..........' ..............:;:;:;:;:;:   ......................;:``‐-------- 、.、.__ミヲ

夜、クッションに肘をついてやらない夫は呟いた。予想以上に早く到着できる


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      (ここで情報が手に入ればいいんだが)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl 
 ∠、:::::| l:i:!: f , 二、    ,二ル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! |::::::i  ,  i::::::|i}ノノ: ,! ハ: !:
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:

余り時間はないかもしれない…横で寝るフェイトの調子は良くなかった
心境を一言でいうと
86 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:22:38 ID:cGAg9b2x
      |,,,,,,,,,,,,,,,,,;;'            i ヾ  |
   _  |iililiiililiiililiiililiiililiiililiiililiiili   ヽ i  i.  |
⌒⌒ ' ̄"⌒)iililiiililiiililiiililiiililiiililiili   丶 i  i |
こ ス  自 ιillililillilililililililililililililililli   ヽi i  |
の ゲ  分  |lilililiiilllillililllilillillillilllilililililliliil 丶/ヽ|
オ |  の  |iliilliliiilililiミ       ::::::illliilll/  |
レ 迷  回  |ミilililililillミ       :::::::::::::ヽ  |
は 惑  り  .|ilillillililililillミ       ::::::::::::::丶ヽ
.ッ .だ  で  |ililililillilililililiミ       :::::::::::::ノ |
! ぜ  死  |ililililililiilililililililゞ      ヽ   ;. ヽ
   ッ  な  |ミミ/\ミミミミ !il/    ヽ  ) ;;_ノ
  !  れ  ヽ//ヽ丶ミミ !il,し,;;;;;;;;;;;;,;;丶;;;;;;; Oノ|
      る   | | ( ;;; l;;;   ι_○_ノ   \ /
      の   ハ丶 ;;  く   ( (  :::;;ヽ    ゝ ,─.、
      は くノノノ丶 ノ ;; \  )ノι   ::: ::/| ヽ  \
        ノノノノ/ /:::\ 丶 l (  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,, /) |   .|
へ_;ヘ_ヘ__>ミ|/ / ̄フ:::|  | ) l .,/;--+-+--| |ノ .|  _ノ、
  ///////////ミ (  フ::\. !(( ヽ--- '  ̄' |し |  _|/''丶----、
  ///////////ミ  ヽ_フ彡  \ヽヽ ..'''''''''''''''';' |ゝ .ノ::::::::|       ノ
  ヽ//////// ミ  ミ    彡 ○ ヽi し     / /   ヽ──── ヽ
   ////////ミ  ミ     彡    )ノ\__/  ヽ   !、      ノ
   ///////ミ  ミ      彡   ハ |○) ) /)   ( ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   //////ミ   ミ        彡 )ノ───-';;;;|ノ    ヽ____  ノ
  /////ミ   ミ           ミミミミミミミ''''''''''  ̄ ̄ ヽ/      ヽ,
  ////ミ   ミ    ミ彡彡     ミミミミミミミ        ヽ      ノ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                        ○
                     。
          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /    キャスバルになんて言おう……
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \


の2,3歩手前の心境だった

87 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:22:55 ID:cGAg9b2x
     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl 
 ∠、:::::| l:i:!: f , 二、    ,二ル':i l:、:ヽ }、! …やらない夫も、休んでください
/   :「`i :ハ:ト.、! |::::::i  ,  i::::::|i}ノノ: ,! ハ: !: 
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:


          i゙ ゙̄i
          /___ヽ               〆 ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           || !     ,.、   , ,.ノ  、 '_  | 起きたのか?
           || ゚    .| | ̄ ̄l (● ● 、  乂_____ ノ
           ||    | |   |  (__人)
           ||    | |\ ̄ヽ    ノ ̄ ̄
           ⊆⊇    i_i\ノ´ー-'´゙ ゙̄`ー-'´, -
                  `ー、 ヽ ´  ゙̄`ヽ ゙̄、
                    \ヽ\ヾ  ; !  ヽ
                     \ヽ\ `゙ ´    ゝ-
                       \ゝ`ー─────
                        `ゝニニニニニニニニ
                         '-゚

起こしてしまったらしい
やらない夫は態勢を変えた

88 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:23:45 ID:cGAg9b2x
          , ノ  、 、
         l(● ●)| 隙を見て寝てるから大丈夫だ
         | (_人_) |
      (^ヽ   丿 フェイトが起きてる時には起きておくさ
      //     ヽ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f ,   、    ,  ル':i l:、:ヽ }、! 
/   :「`i :ハ:ト.、! _ ,   ,  _|i}ノノ: ,! ハ: !: 
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':  でも、伝染るかもしれないのに
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l  ゴホッ、一緒に、寝てもらったりして、子供みたいじゃないですか……
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:  ゴホッゴホッ
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:

フェイトは甘えすぎていると思うのか、申し訳なさそうにする
89 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:24:05 ID:cGAg9b2x
          , ノ  、 、
         l(● ●)| 俺がしたいんだよ。どうしても嫌って言うならやめるが
         | (_人_) |
      (^ヽ   丿 横で手を握り続けてもいいし、外で控えててもいいだろ
      //     ヽ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄オレタイリョクアルカラ



     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f ,   、    ,  ル':i l:、:ヽ }、!  ……い
/   :「`i :ハ:ト.、! _ ,   ,  _|i}ノノ: ,! ハ: !: 
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':  いえ、一緒に寝てもらいたいんです
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l  
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:    
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:     
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:     

フェイトの横に入っていると
部屋に移っているフェイトの匂いと彼女の体温が感じられた
90 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:24:33 ID:cGAg9b2x
          , ノ  、 、
         l(● ●)|
         | (_人_) |   わかった
      (^ヽ   丿
      //     ヽ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                         ,.ヘ
                      .  / ,、\
                      //__./_/`|
                    /, '   ´ /ヽ /\:
                  //          ゝ\:
              ┼/  /           + \
               /   /             ゝ  \
             /  /               ヾ  \:
       『 呪いのせいで体は冷え切っていて、震えていた 』:
           :|                      || |:
           :|         【 ふぇいとのいめーじ 】 |:
           :|                     「 ∨ | |:
           :|   / ̄ ̄\                ノ ∨ | |
           :| /  ノ ヽ:::\              ′/  | |
           :|.|  ((○)((○)|         ┼    :::| | |
            |.|    (_人_) │            :く | | |  (冷てー……)
           :|::|    | ┬-|  ::|               | +|
           :| |   | | | ::::|             ハ | |
        /⌒)´|`)⌒:: |   | :::/ :::               ( } ||
        | /  | /;ヽ └‐‐┘/;                ∨  | |:
        | ::::::::|::(⌒)>    <                  ∨ | |:
        |   |  ノ::::::    ::::\                 /  | |:
        ヽ  |:::::+:::::::::::    ::::::}                 :::| | |
         |n .|:::::|:::::::o   ::::::::::::                く | | |:
           /\ /: .:/ :./\ .:/ .xく        ┼     .| |:
          /   /.::./.::.//.::.::.: _}       r'´.::.::l/\ |  /\
         〈 / !,ン'´ /\\:.::.::. 〈 j    /\/  /  /\ |  ゝ
         |/  |   /    ヽ.::j≧ヘ  //   |  〉 l./     〉 )}


91 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:24:57 ID:cGAg9b2x
     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f ,   、    ,  ル':i l:、:ヽ }、! 
/   :「`i :ハ:ト.、! _ ,   ,  _|i}ノノ: ,! ハ: !: 
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':  ……メガンテをする覚悟はしてたんですけど
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l  
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:


Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為Ⅳ       Ⅶll
    {{                             ヘ㌢                  '為ソ       Ⅶ
   ヘ_                                             /ア          ヘ
     [ft                                           〃
     『それにフェイトを蝕んでいる呪いが、微かに触れた肌越しに     7
                                    }代             ノ
     .不快感覚をやらない夫に与えていた』   為lll心
    .ィ   ;                         /淤l圭l丞
   ,ィ劣圭:㌢            L           /淤圭圭IIII)         λ
  ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:㌢´          {会ュ。.
f,/淤圭Ⅳ             Ⅵ心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。.
/淤圭Ⅳ                   Ⅵ7      炸淤jⅣ                為圭圭丞
圭丞Ⅳ                   7        Ⅵ7:Ⅳ                  為圭圭圭丞
圭i:洲{                         以Ⅳ                    ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [       Ⅵ7                    ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:Ⅳ

92 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:25:08 ID:cGAg9b2x
,,,,_________
               ⌒ヽ、    ノ⌒`''''-- ,,_
                   ヽ (⌒  ノ       \                  __,,--
                     `-へ,,,,,____     \"''ヽ ___,,----''"" ̄
                             ̄''''''------ 、
  __ ,, ----─ '''  ̄ ̄ \ /⌒,! /⌒,)      \ ___ \
 ̄                 Y   ノ /  / /"`ヽ   _ .\  \   i
                  ∟___Y   /./  /  \\ \ λ !
                     /  .//  :/./゙`)  \.l  |  `┘      __,---
                     '--::`!   // ./ \ `! /  _,,---''" ̄
                         ヽ-.// ./ 〉  〉 〉" /
                             ヽ-/ /  / /

布団から手が伸ばされたので、やらない夫はフェイトの手を握った
震えが少しましになったような気がした


     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f ,   、    ,  ル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! _ ,   ,  _|i}ノノ: ,! ハ: !:
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':  眠ってると…とっても寒くなるんです
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:
93 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:25:21 ID:cGAg9b2x
━━━━━━━━━━フェイトの夢━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
o:::::::。。::::::::::::::::::::::o::。。o゜::::::::::::::o:::::。゚o:::::::::゚::::::それに凄く寒い……:::::
:|  |:。::::::::::::::::゜:::::O:::::::      `´ _..∠.._:_::o。:::::::o::゚::::::::::。 :::::::::::::::::::::
:|::::{::::::。:::゚::::::::::::o:::::。゚o:         ヘ  ヽ/::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。。:::::::。:
。:::゚::::o○:::゜:::。:::o:// | i__//∧__!__.| 。::::::::::::::::゜:::::O:::::::::::゜::::o:::::::○::::::○::
::::::。O::::::::○o゚:::::| 下ヘ/// ∨八リ:::。:::゚::::::::::『 凍えた場所にいるみたいで凄く寒くて
: \:>L::」| :!| _|  |三三   三三リ /リ ::゚:::::o。::::::::::::::::゜o:::::::。:::::::::。:::゚
o゜::::: :::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o    、、、V |::::゚:::::::::体が震えてきて、今も歯が鳴っちゃいそうです』
::::::::::。::::::::::::::::゜:::::O::::::::::::       八|::::::::::。::::゚:::::::::::::::::o゜::゚:::::o。:::::::o。:::
:::::::::::::。:::゚::::::::::::o:::::。゚o::/、 っ _,.、イ:> |:ガタガタ:::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。。:::::::。:
::::o○: | | |  :|..,,ィ∧∨ゝ人_人:::::<| :/|:::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::::○
:。O:::: | | |.,..ム へ:::ヽ∨。::::::::::::::::゜:::::O:::::::゚::::::::::::::::::::::。::::::::: ゚::::::::::゚::::::::::
:::::::::: と二 _...,.<::::::l :::。:::゚::::::::::::o:::::。゚o:::::::::::゜:::::O:::::::::::::::o:::::::。:::゚:::::。:::゚::
o゜:。::::::::::::::::゜:::::O:::::::{ヽリ:::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o::::::::::o:::::。゚o:::::::::゚
::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::


::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。:
:::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○::
:::::o:::::゚::::::::::::。O::::::::○o゚::::::::::::::::::::o゚:::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::o。::::::::::::::::。::::::::: ゚:::::::::::
:::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o。:ト、::::::::::。::::::::: ゚::::::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::o:::::::。:::゚::
:::○:::゚::::。○。o゜::::::o゜::゚:::::o__    _j:::}_j:、:::::::::::::::o:::::::。:::゚::::::::::::o:::::。゚o:::::::::゚:::::::::::::::
:::○゚o:::::::。。:::『 吹雪いてて、おかしいですけど       ::::::::::::::::o゜::゚:::::o。::::
::::::::::::::::::::::::::::::o::::    O::         :::o゜::゚:::::o。:::::::o::゚::::::::::。 :::::::::::o。::::::::::
::::。::::::::::o::::::::青白い炎が、人の形みたいに見えてくるんです』::゚::::::::::。::::。:::::::。:
:::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::人:::.:  ´___  ̄ :.:.Y。o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○::
:::::o:::::゚::::::::::::。O::::::::○o゚::::::_j.:.:  厶圦   ..:.::j:::O:::::::::::::::o。::::::::::::::::。::::::::: ゚:::::::::::
:::::::::o::::::::::::::::o::゚::::::::::。 :::::::::::o。::: :::::::o::゚::::::::::。 :::::::::::o。:::::::::::::::::O:::::::::::::::o:::::::。:::゚::
:::○:::゚::::。○。o゜::::::o゜::゚:::::o。::`>:.: : : ..:.:_.:-=':::::o:::::::。:::゚::::::::::::o:::::。゚o:::::::::゚:::::::::::::::
:::○゚o:::::::。。::::::::::::::::::::::o::。。o゜:`¨ソ::::::::o::゚::::::::::。 :::::::::::o。:::。::::゚:::::::::::::::::o゜::゚:::::o。::::
::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::O:::::::::::{:.:./゚:::::::::::::::::o゜::゚:::::o。:::::::o::゚::::::::::。 :::::::::::o。::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
94 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:26:02 ID:cGAg9b2x
     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl  起きてもそれが頭から離れないのが怖くて
 ∠、:::::| l:i:!: f , 二、    ,二ル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! |::::::i  ,  i::::::|i}ノノ: ,! ハ: !:   宿にいた方が、いいってわかってたんですけど…
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄  、  ,   ̄彳 ト、 !イ レ':
     |:! ハ:. ヽ    ̄  ,.イ l i` ! |   付いてきちゃいました
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:

弱音を吐き、笑おうとするフェイトは何十才も老けて見える


        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/      (吹雪? …)
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´   付いてきてくれてよかっただろ
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

やらない夫は、
不気味に感じていることを気付かれないように気を配った


95 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:26:44 ID:cGAg9b2x
     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl  ゴホッ 
 ∠、:::::| l:i:!: f , 二、    ,二ル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! |::::::i  ,  i::::::|i}ノノ: ,! ハ: !:  でもばらしーにも悪いじゃないですか
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄  、  ,   ̄彳 ト、 !イ レ':
     |:! ハ:. ヽ    ̄  ,.イ l i` ! |   雑用を押し付けて、旅も遅れちゃうし
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:



              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
       l⌒ヽ (●)(● )    .|  薔薇水晶は家族のために旅を決意したんだ
        ヽ、 \(__人__)     |
     //   \  (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   フェイトのためなら怒ったりはしないだろ
           ヽ {         |           ヽ\__
     | l l|,, ___,{        /           \__)_
      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
                 ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄


96 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:27:26 ID:cGAg9b2x
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)        フェイトは仲間だろ
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \       もう薔薇水晶の家族も同然だ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/ 
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f ,   、    ,  ル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! _ ,   ,  _|i}ノノ: ,! ハ: !:
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':  ……そうかな?
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l        | そりゃそうだろ
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:       ヽ______乂
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:   ……
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:


97 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:27:58 ID:cGAg9b2x
   / ̄ ̄\       ○
 /   _ノ  \    。  嘘だと思うなら昼間に聞いてみるといいだろ
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   (何この沈黙。もしかして…俺だけ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     二人共そんな風に思ってないってこと?)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     これは俺の昔聞いた話しだが、
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\  あんまり無理してると土壇場で……
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




━━━━━━━━━━━やらない夫の雑談(原典:四コママンガ劇場P86)━━━━━━━━━━━━━━━
  ,-'`~ ̄~`'-、
  |_(__)三(__)_=|                   , ' `ミ~w~ミ`ヽ、
  [||`'r. (;:;:)()   『メ、メガンテを…』    ,; ________ `、
  .ヽ#、 '__  //                   | |从从ト 从ル| |
   ,,,,,iー i;;',,,                   |  !,,(0 , 0),,| |
  /|\`''''`^ |ヽ                  丶 〉、  - //;;.ノ
  |.:,:;':\ 〒| |                 ,,,ノ;;;;.:,:;':  ヽ;;;ル、


 彡ミミ|~|ミミミ
 ミ|_(__)三(__)_|ミ
 [||`' , ,'~||]
  ||.," ___ ",||    『ここで僕がメガンテすれば皆助かる』
   _iー‐i_
 /'||`' ――'` ||ヽ
/ ,|| ミ.W彡 || 〉

98 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:28:08 ID:cGAg9b2x

                            , ' `ミ~w~ミ`ヽ、
             『メ、メガンテを…』    ,; ________ `、
                           | |从从ト 从ル| |
                           |  !,,(0 , 0),,| |
                            丶 〉、  -  ノノ
                            ,,,ノ;;;;ノ`'   ヽ;;;ル、
                           (;;;/`'-- ニニ-' ヽ

 彡ミミ|~|ミミミ
 ミ|_(__)三(__)_|ミ
 [||`' , ,'~||]
  ||.," ___ ",||     『ここで僕がメガンテすれば王女は助かる』
   _iー‐i_
 /'||`' ――'` ||ヽ
/ ,|| ミ.W彡 || 〉



     『…………………返事がない。ただの屍のようだ』


            ト、          __,
           _| \      / ∠_,
     ____〉    .∧   /  / ∠._
     \    \   . :::|__/.:/  /:.:.  ` ̄7
     _\        . ::|l  |:. : ∠:::--――ァ´
     \  ̄ ̄ ̄.\ . :::|l  |::./:.:     /
    / ̄\: : .へ、 \::|l  |'´::.:.. _,..-‐く:: ̄>
  /  ...:.:::>'´  ,.:-'''´ ̄ ̄ ̄`'ー-、_:.:.  \ ̄\
  /   _/  :/,r'⌒ヽヽ  ,r'⌒ヽヽ:.\ ̄ ̄_  \
   ̄ ̄ ./ :, :|: {ヽ∠ノノi :{ヽ∠ノノi  :l:.:.  \``ヽ.|
     / .イ /   \_/ ̄\_./ : : :|: .\ |
      '´ |/|_:_:_;-:==:_====:_==:-、:_:_|\| V
        ,.‐' | l.|`゙`,:=ヽ、 ,ィ'=:、'゙´|.l |`‐、
          |   | l.ト, 〈__l:゚|   |゚:l__〉./!l: :|:  |
        \_:| :l|ヘ '""´ 〈! `゙゙゙' /゙|l: :|:_/
             ヽ. ∨\. `ニ´ ./∨ :/      『ここで僕が逃げれば…全滅は免れる!』
           _ヽ」__./.` ‐-‐.'´ト、__Lノ_
      r‐-(⌒)'´'./: : ̄ ̄ ̄´: : :\ヽ:`(⌒)、_
     /ヘ、_二r、<: : : : : : : : : : : : : : : 〉ト、.二:‐、_}
     /| |    ヽヽ: : : : : : : : : : : : ://    | |:|
    /.:| |     ヽ`ー--------‐ 'ノ    | |.:|
    |: :| |      ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´     | | :|
━━━━━━━━━━━━━━やらない夫の話ここまで━━━━━━━━━━━━━━
100 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:28:28 ID:cGAg9b2x
    / ̄ ̄\     ○
  /   _ノ  \  。
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)   とかなるらしいぜ?
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl 
 ∠、:::::| l:i:!: f , 二、    ,二ル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! |::::::i  ,  i::::::|i}ノノ: ,! ハ: !:  そんなロトの子孫がいるわけないじゃないですか
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄  、  ,   ̄彳 ト、 !イ レ':
     |:! ハ:. ヽ    ̄  ,.イ l i` ! |   
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:クスッ


101 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:29:45 ID:cGAg9b2x
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │ ……だよなー
  |   `⌒ ´   |
.  |           | (初期の四コマ劇場マジおすすめなのになぁ)
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f ,   、    ,  ル':i l:、:ヽ }、! 
/   :「`i :ハ:ト.、! _ ,   ,  _|i}ノノ: ,! ハ: !: 
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄      ̄彳 ト、 !イ レ':  あの、ばらしー本当に怒ってませんか?
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l  
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:

103 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:32:35 ID:cGAg9b2x
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    //, \  |      ト、  u   ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   /   .}`>
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′
 ア≧ミミ:、   " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
l| {::::} |゙`::::::::::ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八     『フェイトが動けない分負担が増えて困ってるけど
_弋_゚辷'ン_:::::::::::::::´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、 \
   ̄ ̄"´        ゝ.ニニア<ヽ.{ ∨ヽ  ヽ  それだけだ。いい薬になりそうだぞ』
           ′       !  l ヽ、   ハ
 u                    } iハ  }   }
                  ノ  ! ト、 i   l
\     ⊂ニ=⊃  u .イ , ノ  ∨   /グヌヌヌヌ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\  何度も言うが、気にするな
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|  フェイトはゆっくり休んでいればいい
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }   俺が好きでやってるし、薔薇水晶がキツそうならフォローするさ
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


         |\           _
      _, - ̄ ヽ|=.、,  ̄'´ ̄` ヽ / /
     ` ーー-ァ‐           /, -、'' 、
     / //  // | ∧/リ/リ.ヽ  ̄ \ `、
      ̄/ l !{ レ | l l  l | |‐.|、ー--‐` |
       \!ヘ∧レノ    `ヽ | |  |   |
       |  |ヽ} ●   ● ハ .| .|   |  ありがとうございます
       |  | ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃ | .|   |
       |  | | /⌒l __, イァト | . |   |  やらない夫の足を引っ張ってばっかりですね
       |  | |/  /'i.|.i''":::::{  ヽ |   |
       ヽ ヽ ||  |-山-::::::{  i .|  /

気が弱ってるのか、そんな風にばかり言うフェイトに、やらない夫は辟易した
もっとはっきりと言ってやったほうがいいのかもしれない…
104 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:33:01 ID:cGAg9b2x

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \   …………
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |   愛してるんだ(家族的に言って)
       l` ⌒´    .|
       {          .|  これくらいなんともない
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.            :\::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
            :/>―=7イ   / /         ヘ    \:
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>:
       :∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\:
         :/    ̄ ̄ ̄{{  Ⅳ   Ⅳ下ア抃/|、 :|  U |  ∨:::\
.        :/      / '  /│U │  ヒiソ:::::::|/::::|_/| │| │| ̄ ̄
.     :/      /   Ⅵ、_|   N::::::: ̄::::::::::::fカア :八| │|:
     /      /    ≫i|   |ニ7U     、ヒ{厶イ:|/ 八|:   え?
    :      /   /三│   |_/        / /| | /  |
   :/      /    \ニニ|   |{> ,__,` ノくl />|ノ:/     (聞き違いじゃないよね…)
.  :/  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨:
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂   |::::| │:

106 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:33:56 ID:cGAg9b2x


          / ̄ ノ、 だからこれくらいやらせろ。わかったら、
        |    (● 
         !    (.ノ)  (夢の話を聞いておいてなんだが……)もう眠ったほうがいいぞ
        !      }              
    ,..._--ノ ト``,┘ ,....-- 、_,,..........._,,.- -_、   ……眠れないならまた勝手に長話しとか始めるぞ
   ,'´ ,ハ、ノ, ヶ_ノ``´  ,'"´._    `Y'L|、 ,」
   i ー'" `` ヽ´ ̄   ,人..._,,.... -‐`ラ'ト|,|/´ヽ
   ゙iヽ    ''T'     ノ /    ,. '´ ,  ̄、. ,}
   .{ ヽ._  .ノ、. ...._.ノ |   /   ,ノ   ,,'
  ノミ.,| : ,, '´ -、  Y ノ、.,,_ノ, ,   /   :   |
  l´``ミ、  ,'   , ''' ニ''" `ヽ {/  ,: i  ,'  ./
r \_ヽ)へ''' ヽ、._   ヽ  ,.八_ ノ  j. , '   /
 j::::::  ::::::::::ヽ_ _,,......-‐ '''''¬>ー 、,..イ "  ./
,'::::         ヽヽ  ,,..       `゙ `'''ー-<._
、:::::.;.;.;.; .,.,.,  、ノ:`ー,´ヽ        ,,_ ,. '`ヽ、__
|::::::::      !.......へ、.: `‐ 、 ...............二..__ ,, '' "' ``ヽ.
!:::::::    ...........i                 ヽ、      ``'''''"`ー-‐ ー,
 、:::::   ..........' ..............:;:;:;:;:;:   ......................;:``‐-------- 、.、.__ミヲ


     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl 
 ∠、:::::| l:i:!: f , 二、    ,二ル':i l:、:ヽ }、!!   …………
/   :「`i :ハ:ト.、! |::::::i  ,  i::::::|i}ノノ: ,! ハ: !:  
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄     ,   ̄彳 ト、 !イ レ':  まだレパートリーがあるんですか?
     |:! ハ:. ヽ    ̄  ,.イ l i` ! |   
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l ll  
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:




              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ     勿論だろ
       i                 丶
       l       /  ̄           丶    でもリクエストがあれば聞くぞ
       |  __           ヽ        丶
       ヽ/         i イ`丶 l         丶
        ヽ     ヽ ゝ _            ',
       丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
         ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

フェイトが尋ねるとやらない夫は自信たっぷりに口元を綻ばせた

寝付けない際にやらない夫が語る話は、フェイトが知らないものが多かったし

何より顔に合わず、その手の話は上手かった

108 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:34:07 ID:cGAg9b2x
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |    |     ___
    (          |    |   /´∀`;:::\
    (          |    |  /    /::::::::::|
.    {          |   <  | ./|  /:::::|::::::|
    ⊂ ヽ∩     く    |  | ||/::::::::|::::::|
     | '、_ \ /  )    \_____________
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/

魔物になってしまった人間に、勇者が水をかけて倒す話や



       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |        。   。
    (__人__)     |    |    ヽ∧/
    (          |    |   __/三\__
    (          |    |  <  `ー´  >
.    {          |   <    /:::::::::ヽノノ
    ⊂ ヽ∩     く    |    ヽ__l_lノ
     | '、_ \ /  )    \_____________
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/


お金が好き過ぎてお金を食べる魔物になった男の話など荒唐無稽な話をしたかと思えば



110 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:34:17 ID:cGAg9b2x
                 |
                 |          ,r‐/ ̄ ̄``ヽ、
                 |         _,/:.:.:|       ヽ.__
                 |       _/:.:.:.:/  ̄\     l、\
                 | |\    / :.:.::/.     \    l、. ヽ   /|
                 | |  `ー、_ l:.:.__/        ヽ   |  L_ /  .l
       / ̄ ̄\     | .l      ̄ヽヽ   _,..- ''´ ̄ ̄ ̄``ー-、]   l
     /  ヽ、_  \    | ヽ      | \/  ,. -'''´ ̄ ̄ ̄``ヽ、 |   /
    (●)(● )   |    |  \    l /<  l_,..-'''´ ̄ ̄``ヽ、| | /
    (__人__)     |    |   \__,.ノ' (/7 ) _,..-=======┐_」'´
    (          |    |     |:.:.\___`ー‐'´l:|く二ニヽ、  ,ィ_ニ7r'
    (          |    |     /:.:.:.:.:.:.:.|:    l:|   L{.ノ」  {ノノ/〈_
.    {          |   <    /;ィ':.:.i.:.:.:lヽ、  \_ '""´、__ゞ゙/::::/〉
    ⊂ ヽ∩     く    |    |:l |:.:.l.:.:.:|  \ヽ、_/:〉、_   /、_//
     | '、_ \ /  )    \_____________
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/


二人の祖先アレルの物語が、フェイトの要望を聞いて、


                   
                   |                  \、_,r Y  Y ' 、 /';,''
                   |                  、 ,\ヽ, | | y /、 ,;;,,'',
                   |                  \、\::::::::::/, /,, ;;,
                   |                  ヽ\ o 、 ,o / { ;;;;;;;,,
                   |                  丿 [ \|:::|/ ]  <"'''''
                   |                  >、.<  U   >,.<
                   |                  ノ  ! ! -=- ノ!  ト-、
                   |    ____         ''"L  \\.".//_ |   ゙`
                   |   /  | Ζ
        . __       | __| ⊿_丿∠
       ./::::::. \      |  ヽイ ノヽイ     (/ ソヾ^)
       /::::::ヽ;;:   \    | ○)エ ○)_)     (゚ー゚*)ふ
     . (:::::(::::冫    |    |    |/凵丿     O(y⊂Dソ 
     . (:人;;;) .    |   <    △_」       |Vヾノヽ\
     r‐-;::::::. .     |    |             し`J ~′
     (三)):::::.. .   |   \_____________
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
   (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)   (やる夫達で鍛えられた甲斐があっただろ……
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|    竜王と世界を半分こしてとか無茶振りが酷かったからな)


竜騎士にヒロインが攫われる話がでっち上げられたりする
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
111 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:34:34 ID:cGAg9b2x
     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<:
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ:
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl 
 ∠、:::::| l:i:!: f , 二、    ,二ル':i l:、:ヽ }、!!  昔お父さんもしてくれましたけど…
/   :「`i :ハ:ト.、! |::::::i  ,  i::::::|i}ノノ: ,! ハ: !:  
    ' :! :i:{」:.ヽ.` ̄  、  ,   ̄彳 ト、 !イ レ':  お父さんより上手な人って初めてですよ
     |:! ハ:. ヽ    ̄  ,.イ l i` ! |   
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l ll  
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !:
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !:
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |:




              , " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛丶、
              /                \       …………………………それは、デリケートな問題だから
           / U                   ヽ
.               |                U   i    サマルトリア王には絶対に言わないでほしいだろ
              |                      |
              |    ノ   ヽ               |   (ち、父親的サ、サラマンダーよりはやーいになりかねないだろ)
              |r‐ー'、    ゛ー,―-、        |
              |{(:::) ヾ      !(:::) ヽ,      |
              |ヽ==''"      ヽ=='"  U  .|、                        ,. ---- 、
             |   (  j     )         / ゛ー--- 、 __                く  ,. --- 、 \
           ',  `ー´` ー "        /          | | ̄ ̄ ̄`ヽ、         `´    \ \
         r'"´  ',         U      /           | |     / / \               }  }
       /      '、 ーこニ=-      /          ノ ノ  /  ,イ   ヽ、        /` ー‐ '  ノ
       ,'       |\ --       /   /        //     / . ‐…‐ .      く__/`¨¨¨¨´
      |   |!    | |. ヽ  i     ノ.:.   /       // |l     // | ∧/リ/リ.ヽ`     i⌒ヽ
                                        .。゚レ┼l‐l   l┼|‐.|、-‘,   ー '
                                        : ∧ ○   ○ | !
                                       ..!}⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |:
                                        ‘ 八   {  }   | 。゚
                                       .  ゙ ⌒)、._ ̄_ (⌒゚
                                           ¨ ・…・ ¨
112 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:34:52 ID:cGAg9b2x
          i゙ ゙̄i
          /___ヽ
           || !     ,.、   , ,.ノ  、
           || ゚    .| | ̄ ̄l (● ● ̄    
           ||    | |   |  (__人)
           ||    | |\ ̄ヽ    ノ ̄ ̄       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ⊆⊇    i_i\ノ´ー-'´゙ ゙̄`ー-'´, -    | どうしてですか?
                  `ー、 ヽ ´  ゙̄`ヽ ゙̄、     ヽ________乂
                    \ヽ\ヾ  ; !  ヽ
                     \ヽ\ `゙ ´    ゝ-   んー…看病だからって添い寝したなんて言えないだろ
                       \ゝ`ー─────
                        `ゝニニニニニニニニ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         '-゚            | そうですね…ごめんなさい
                                       ヽ___________乂





    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||イ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||
113 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:35:03 ID:cGAg9b2x
       ,. <,ィ //、、__         |
   ,. <   // //   `==ニ二´      |
 ∠ ___/ / /,′                |
/       厶∨     |     l   |    |
        / l ,    l     |  |    |
         /  | /   | , | `ヽ、 l    |
.        /  | |l | l | | l   |l \!   .|
       /  /||l | |Ll」_|_  |l| l \  |
‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l \|     (話し声がすると思ったら
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|ォ=≠=ミ、`::ヘ  |
 //  ,     /  レ∧::ヽ イ三ヨヾ::::::∨ .|        寝る前にお話してたなんて……!)
´/  /     ,′ 八rヘ::::::、`ニ",..:::::::::::::::|
  /      /  /> 、_〉::::::::::::::::: :  ;:::::|
 '′      /  / ,   ∧           |
  ___ /  / ,'   / rへ、    -= !
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/  ./ /しヘこ> 、  ¨ |
_: : : : : : : : : : : : : :\ /  \ : : : : : : >―|
: : : :ヽ_ __: : : : : : : : ::\ _ ノ/\: : `ー--、 .|
: : : : : : :l : `ー ー-: : : : : :/゙\フ⌒! : : : ヘ|
: : : : : : : `ー--、: : : : : : :/  / `〈 : : : lヽ|
: : : : : : : : : : : : : ン--‐/ _,/   /¨ヽ-、_l、.|
: : : : : : : : : : : : : : : : :.{   _ イ  / ヽy`t|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ____
      /     \    『 薔薇水晶はまだまだ子供ですね』
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___    . |   (お父様達が、よくしてくださったけど……もう)
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /    『大丈夫です。ネタは仕入れてありますから、新作を披露しますよ』
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
114 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:35:15 ID:cGAg9b2x
       ,. <,ィ //、、__         |    /´〉,、
   ,. <   // //   `==ニ二´   l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
 ∠ ___/ / /,′              二コ ,|
/       厶∨     |     l   |  /__」
        / l ,    l     |  |    |
         /  | /   | , | `ヽ、 l    |
.        /  | |l | l | | l   |l \!   .|
       /  /||l | |Ll」_|_  |l| l \  |                | ̄|rヘ
‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l \|            (^ーヵ L__」L/
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|ォ=≠=ミ、`::ヘ  |            r三'_」
 //  ,     /  レ∧::ヽ イ三ヨヾ::::::∨ .|
´/  /     ,′ 八rヘ::::::、`ニ",..:::::::::::::::|        (……)
  /      /  /> 、_〉::::::::::::::::: :  ;:::::|
 '′      /  / ,   ∧           |  ギリッ
  ___ /  / ,'   / rへ、    -l⌒|
 ̄: : /^ヽ、 /〉、/  ./ /しヘこ> 、  !  !
ャー-、フ /´く//>\ /  \ : : : : : : >/ |
: `ー-、__,|    `" : ::\ _ ノ/\: : `ー/⌒ト|
: : : : : : :l : `ー ー-: : : : : : :イ: : :.マr-='′  .!
: : : : : : : `ー--、: : : : : : /: : : : : :l   _∠ |         /~7 /)
: : : : : : : : : : : : : ン--‐/: : : : : : : :} ⌒´   |     /二~|/_/∠/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉  _   |    / ̄ 」
                             ~~ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━……
118 名前: ◆SZxPykJ9t. [sage] 投稿日: 10/09/23 22:36:11 ID:cGAg9b2x
短くて申し訳ない
今回の投下は以上です

合いの手ありがとうございました


第13話へ

スポンサーサイト



  1. 2010/09/23(木) 22:44:20|
  2. やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やらない夫は約束を守るようです 第五章 動き出した流れ その5 | ホーム | やらない夫は約束を守るようです 第五章動き出した流れ その4>>

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/979-f25538de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俺裏の人

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR




以上の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-979.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13