通算100号から一夜、大谷は2試合連発となる決勝2ランを放った■エンゼルス 4ー1 アスレチックス(日本時間16日・オークランド)エンゼルスの大谷翔平投手が15日(日本時間16日)、敵地で行われたアスレチックス戦で2試合連発となる決勝の8号2ランを放った。高めの球を完璧に捉えて右中間まで運んだ一発は「どこまで飛ぶんや」「この打球音はとても満足だ」とファンの注目を集めている。「3番・DH」で先発した大谷は、初回1死二塁