以下の内容はhttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-5332.htmlより取得しました。


クリックで開閉

やる夫のハーレムブレイド おまけ『義母エロあれこれ・番外篇』


1 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/19(日) 16:21:45 ID:x2YKl8qI

            .. ---. . .._
          , イ´: : : : ----- : ミ: . .、
      /: : : :/'´  ___  \ :\
      / : : : : :/ィ ´ : : : : : : }: : `ヽ.`Y: :\       知ってるか?
    ,ム: :/: : :|: > --ミ、}:.ノ: : : :, ノY: : : : }
   /1: : ′: : :|⌒     `´ ´ ̄ ` ー|: : :i /      『母娘丼』の『丼』ってさ
  /′ ! : i : : : : | u              |: : :|廴__
     |: }:|.. : : :|\        ノ  |: : :|        女性器の事なんだってな
     |:/ !: : : : :| -__≧ー'‘ー≦__-  } : :,{
    i! :ハ: : :i: :|弋j:_歹   弋j:_歹} .′:小.
    }'.人': :∧:{ ー '    , ` 一 ' {リ:/ |: :\
    /.:.:,:ハ: : :ト '''         ''' イ:. : トー‐`
  /イ ノ彡'. : |> . (  ̄ ` ⌒)  ...ィ:.: : :厂`
       }ヘ: {:.:.:./下、 ブ爪::::::.:|:.: :.ん、
       {:.:∧|:.:〈:.:.|,ィr'く i::::.:{:.:.: |: :/:.:.:.:}
      |:{:.:ヽ:.:.〉:l/,Yi. ト.!:./:.:.:.|/:.:.:.:.〈
         }:.:ヽ:.:.:/:./ { |l! | |ヽ:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:}
         |:.:.:.:}:.:.|:.:ト、人_j |:.:.〉:.i:./:.:.:.:.:.:./



         ....-‐::::::::::‐-....
.       ...:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
_ノ\/::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
    ̄(:::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ
  フ  r.::: ::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',
  ァ  /:::::::::::|::::::::::メ、 j:i ! _.斗',:::::|:::!::::::!ヽ! .r,.'^   'ぅ,
  フ  {::::::::::_!::::__/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|  ,' '' :, ,.  ,,  '、.
  ィ  〉:::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::! ;    ...     ';
  フ /:::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,' ;     ...     ';
  ェ  {::::::::! . ヾzン ///// ヾzン {:::// r--ッ '          ぅ
  ッ  |.ー:::ゝ        、     ' , |' }  >     n,,. '' ^., r..;
 !? ヽ:::::::|              }':::!./_ゝ         ...:.., ,,;'
-tヽ/:::::::::::::|ヽ     トー,     .イ:::: |_ j ,.. '   ..    ..:....:.........,,.;,
::::::::へ |:::::::::|', ` 、   ー   ィ: :|:::::::!: :|トミ,, ..:...,;:...:..:........:.....''.::...イ}
:::/ rー'つ三三三三\二フ l: : :..:|::::::::|: : :{::...``┬==ァ-- ,, r= イ...::/
/,ノ ̄ つ::::::::!: :',   〃ヽ ./: : : |::::::::i: : : :ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃
|   ̄つ:: :::::|: :.:', / /lヽV: : : : :|::::::::|: :/:./ \         /
  ノ ̄:|::::::::|: : :.V / .|| i ',: : : : ::|::::::::!:/: :i   「ヽY¨Y¨i /´}イ

このスレッドは『やる夫のハーレムブレイド』の雑談および、
おまけコーナー投下用のスレです

本編現行スレ:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1366558552/
雑談前スレ  :ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364979514/

ネタバレ、予想などを含めて書き込みOKとさせていただきたく思いますので、
閲覧、使用にはご注意ください

10 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:00:00 ID:DUrZP2uM [1/133]

       ,-‐-、
      i   i
      |    |  , -‐ ──‐ ‐- 、
.        |.   |/          \       >>9
    .,-‐-|  |                 \
   /´     ヽ   ○    ○     .ヽ    お宝DVD捨てられたのは、>>1弟の実体験ネタどす
 /   | ⊥-‐.、 |                  i
. |  ヽ (´     |    ,- __ -、       .|   ただし、子供が生まれる時じゃなくて、
 ゝ-‐ ´ | ̄´  /    i´: : : : : : `i       .|   嫁と同棲を始めるときの引っ越しでな
   \  _ ノ    |: : : : : : : : |       !
    \ ヽ、_    .| : : : : : : : :|     /    捨てられたのは、どうもワーキングガール、
       ヽ、_,    |: : : : : : : : |   /     OL系コレクションだった模様
          \   ` ‐---‐ ´  /
           ` ‐- ── -‐ ´         まあ、そんな嫁さんは看護婦なんですけどね!!

11 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:00:54 ID:DUrZP2uM [2/133]

┌──────────────────────────┐
│  おまけコーナー・音速丸様の華麗なる日々 第98回       │
└──────────────────────────┘

     ━━━ 義母エロあれこれ番外編 ━━━


※最新作情報がないので、往年の名画を紹介しましょうシリーズ

※沈黙の戦艦シリーズ

          _.. - ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
         /              ヽ
        /                ヽ
      ./                        ヽ
      //                     i     主役のセガール、悪役のジョーンズ
     i/              ○    Ο |
    /                    ‐-、  |     どっちも日本人受けしたが、
   ./   /                 /  |     今はジョーンズの方がなじみ深いよなあ
   /   /  /  /  /            ヽ  .!
  ./   /  /  /  /          -‐´ /
.  |   /  /  /  /              /
  .|   /  /  /  /:::::::::          /
  ヽ/、 ./  / /:::::::::::::::::::::::::::::     /
    | / , /-‐´ゝ‐- ____ - ‐ ´
    `‐´     /´_ ヽ、 ヽ-、ヽヽ
              ヽヽヽ   ヽ ヽ ゝ
                ̄´      ̄´



        ,,......-‐..―ヘ、
     /::::::,:::::::::::`\::::ヽ、
    /:::::/:::/|:::::::ヘ::::、:ヽ、:ハ
.   //::/:=/ :|:::{:::::|\:::::::::::::ハ
   i/::::|:=/ ´V' \| ` \::、::::ハ
   |:::,::{::::l  、    、 |::::|::}:::!       缶コーヒーの宇宙人ジョーンズシリーズ、
   |/i:::ヘ:|  ()   () }::/}:|:::|       息が長いシリーズだもんね
   |:::|:::::|{     '     i/::l:|::::|   r、
   |:ハ::∧   rュ    /:::/:|::::! _ | |_
   レヘハ::::::`ー , -- ,-‐/::/::/レ" l }| { iヘ,
       \|:/\_ _/`j/'"    { ヽ `'{ノ
    __ ,,. -'´\/ll\ノ`lllllー、  ∨ _ /
  , ヘ,ー      バハカj  |||| |^}  {   {
  {  ハ.⌒   .V|| ||V   ||||. |}. \l   |
.  〉  V     .l| |l   ||||/.  /   i
  /   `|            ||||l{  /     l
  |    |          ||||l {, {     i
  ソー- i          ||||| ハ     ノ

 THE タイトル意訳シリーズである

 御存じ、セガールを日本に知らしめた傑作映画、
 『沈黙の戦艦(Under Siege)』と『暴走特急(Under Siege2)』

 その他の『沈黙の~』は、単にセガール主演というだけで、
 全く関連がないので注意wwwww


 さて、この作品は、一言で言うと『海の上のダイハード』である

 孤立した舞台において、テロリスト集団相手に
 主人公が無双して事件を解決するというシナリオコンセプトは、
 ダイハード1,2に非常に酷似している

 余談ではあるが、もともと豪華客船を舞台に脚本が進んでいたダイハード3が、
 この作品の公開を受けて急きょ路線変更したとかいう話もあるが、
 真実のほどは定かではない

 続編の暴走特急においては、
 暴走する大陸横断鉄道において、やはり大暴れをかまして
 テロリスト集団を壊滅させている

 この映画の魅力は、『無敵属性の主人公』であろう

 とにかく、勧善懲悪、悪い奴をブッ飛ばすスタイルの無敵主人公というのは、
 どの時代においても一定以上の需要があるものである

 B級映画の傑作『コマンドー』もそうであるし、
 日本においても水戸黄門など『主人公無双』は一定の需要を持つ


 まあ、それが高じてコック=無敵みたいなジョークが通用するようにまでなったのは、
 やはり主演であるところのセガールの妙な愛嬌が受けたからではないだろうか

 ただ、本場アメにおいてはセガール人気はそれほど高くなく、
 無敵属性=チャック・ノリスであることも述べておく

13 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:02:07 ID:DUrZP2uM

                               ,-、
            , -'"´   ̄ ̄ ̄ ̄  `"'- 、 ,-ヽ ヽ,-、         えー、今回はー
          ./                    \ヽ \ ヽ`‐、
        /                        \r 、: : : : .i       義母えろ『親父の後妻』を
       /                          ヽ  : : : : \     お送りする予定でしたが―
      /                            丶--、   ヽ
      .i    _______ l| |l  _______     i   ヽ    ヽ  リンディさん編がかなり評判よかった上に、
     .|      `‐- .__.-‐´     `‐- .__.-‐´     .|    ヽ    i  『やる夫の愛人リスト』を考えてたら、
     |                              |──‐´    ,!  ものすごいボリュームになったんで―
     |                              |____,/
    __|       、              ,        .|
   / |        ゙================″        |          それを公開しまーす
 / /.!                              !
 ヽ \ ヽ                          :::::/
  ヽ  `-ヽ                        :::::/            後から追加したネタなんで、
    \   ヽ                     :::::/             先週の本編と矛盾があるかもしれませんが、
   /ヨ/  /\                  :::::/              細かいことは気にしない方が長生きできますぞ!!
   ヽ_._._,ノ    > 、 _______ , <

16 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:03:36 ID:DUrZP2uM

        ━━━ 義母のえろい話・番外編 ━━━

              .....,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..
         . . : . .:.:..:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,..
        . :. ..::::::.::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,.
.    /: .:.:.::.::::::::::::::::::::::::;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;,,;;,,,,;::.;;;,,;;::;;;;;;;;;;;;;;;,.
   /..:.: .:,,;;.::::;;/:::::::::;;,;;;;;;;;;;;:;;;:;.;;,;,;;,;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;,.
   ;,:;.::. : .:;il; .;:i,;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;:::、、、、:;:;;;::;;;;;;;;,;;;,;,,.;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.
..   ;::;;;;;;;;.,;:;丶 ヽ;;;;;;;;;;;;::/    >..:,;;,:;::;,;.;::;::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.
   1l'ir''‐"-、, zi   ,;:;;..'‐‐z-♀=,"//;:.;,,::;;::;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;,
.   l 入._,,,...qィ'"   :'':." '" ' .,` .:'"':,  .;::;;,;:::;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;.;:;,;;;;;;;.
   ,' ,;. "'            I,、   '::::;;;,;::;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;.
  ;' .;,      .:,,.____,,,,..、..1!l|l||l,  ;::::;;::;;;;;;;;;;::;;,;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;:
  ', k _ , 、 ‐ " .,.   :;:   ;: .;;;;;;;i   ..::;::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
   ', ヾ; 、,、.-.liーiiliiliiilll||||lil||||li|||||lll,  ::;,::;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
   ゙、ヾ:!.l|||||||||||||||||||||||||||||||||||||l|. .::,;:;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
     '. ヾ:!il||||||||||l!;ijiiillllliir;jillliiil||l,' .:;:;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
.     ':、 ヾ;!l|||||l;jlll||lllll';jlllllllllili||l:/ ..::;;;;;;;;:;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
.       ゙.、゙il'.|!|il||||i|!j|ll||ll||||l|!'/ ..:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;;,.
.         ゙:,.l( ,,,,,、、、、、、,,,,,__,/  , r:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;;,.
..     .,;;:;丶 ,_ _ ,  _   〆;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       フェイトそんが嫁な、女喰いのやる夫の女性遍歴
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

19 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:05:28 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               やる夫19歳・12年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   ________________________
 /                                 , イ
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |
   |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |
   | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|
   |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   | ん .|
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘 |
  \|                                   |   |
   |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   |
   | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |
   |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        やる夫、某国立大学教育学部に現役で入学
        実家は遠方のため、安アパートでの一人暮らし開始
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   / /                               / /___
  | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | | |
  | | | |          ナ カ ー マ 21            | | | |
  | | | |            | 営 業 中 |                 | | | |
 ̄..| | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | | | ̄ ̄ ̄
  | | | | .|| ̄ ̄ ̄||. | | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| | || ̄ ̄ ̄||  | | | |
  | | | | .||___||. | |        |        | | ||___||  | | | |
  | | | |::::::::::::::::::::::::::::: | |        |        | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |::::::___________: | |       [|]       | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |:::::|_|_|_|_|_|::| |        |        | |  ____ | | | |
  | | | |:::/_____/| | |        |        | |// / / //| :| | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄|______|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二二二 |/  ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       同年、某大手系列ドラッグストアでバイト開始

       目的は生活費、遊行費など諸雑費の捻出である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

22 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:06:24 ID:DUrZP2uM

                       ______
                . : :´: : :〔_: : : : : :`丶、
                   / . : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 , ' . : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                ,   . : : : : : / : : i : : : : : : : : : : : : : : `、
            / . : : : : : : ,: :i : :|: :i|: : :| : i: !: : : : : : !: ,
             .′. : : : : : :/:i: :i: : |: :i|: : :} : ||: : i : :|:i
             . . : : : : i: :/:/|: :|: : |: :i|: :厶:厶L: : | : :|:|     あ、新しいバイトの子?
          ; : : : : :_」厶i斗-|‐: {: :リ:/: /!: :,ハ: :} : :|:|
          i: i i: : : :i: 从 {_厶: :∨/: 厶i行外V : }: :! :|
          |: i∧ : _jyィ行外ミ\{i/´ V::ソ丿:/: :从|     私御坂美鈴
          |: i 八: : 爪 V:ソ        ´  iイ : / }: !
          |八  {\{         }        |/} 八!     よろしくね
                八〈ヘ       丶'       ,_/ : : .
             /: : :\__、    _  -‐ァ    人: : : : : '、
              .' : : : : : : i:丶.     -‐'′ /i: : : :, : : : `、
            . : : :/: { : :l: : : :>;      /i_!: : : :}: : : : : ヽ.
            . : :/: : :',: :|/   i  `¨´  | 八: :/: : :!i: : : ト\
             i: ∧: : : ∨   ,/|    / ∨ ∨ : : 八: : :i
             |/ 八: : /  ヘ, {_,ノ     /  ,厶  {\:/   ヽ:|
              .  ´}  /〉}─-   __/ ,ハ |  丶、__
             __/   {/  {∧    /\_{   、|      `7丶
          /'7        ,人 '、 /  '^7          /  ハ
           .′|        /   \〔__/   {           / /  .
           i  {>-‐… .┘ 、_ ∧     ` -‐‐…‐- i'     i
           |∠二二二二}   ∨ }   _____     __、__{/     i
          , ' c ,、  c  /   ,{_) 八  `7 -‐………‐-〈,/    l
       /\_/ \_,/    /  ′ `   {  c  , 、 c ハ      |
       .′          '{  、{     \___/  `'ー'′ ,    |
        {           ノ〉 、j^                }     |
      '.           ´}  |`'ー                .′   |
         、         /{  {                   ,〈    八
        ;^'  .,       ´ 人  、 丶.         / 丶 /   '、
        i   〈^¨¨´   /  } _}   `  ‐---‐ ´{    ´    '、
       {   {\       { {            .ヘ, .         '、
          〉   }  丶    丿,ノ               /  ∨   .       '、
        /   八        、} 丨 、          /   }   /        }
       {  \  {丶     { (,}   \      /   厶/         /
     { ̄`¬‐-`≧}       } }     丶     /{   /  `'ー─    /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   そこで出会ったのが、『やる夫』を形作る元凶、御坂美鈴である

   当時、娘が全寮制エスカレーター学校の高等部に在籍しており、
   旦那は単身赴任中で独身気分を満喫していたのがこの女性
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

25 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:08:38 ID:DUrZP2uM

             ,. : ´: : : :_: : :(: : : : : : :`丶
                /: ,: : : /: : : : : : : : : : : : : : \
          /: /: : :./: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :.ヽ        何、大学一年生?
            :': : /: : : : /: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : ::.
         /: :./: :/: :./: :.:.| : : /:.|: : : |: : |: : : : ,: : : ::.       若いわねー
        ;' : /: :/: :./|: : : |: :.:.|: :|: : : |: : ト : : : |: : :i: :.
         |: :.|:|: |: : |、{: : :ハ: :.|: :}: : :ハ: } ヽ: : |: : :|: ::.       どこの大学行ってるの?
         |: :.|:|: |: : | \! {: :.∨: :/ /:,'/ |: :|: : :|: |::. 
         {: :.|:|: |: : |   リ\\:.i: /、_/'´   |: :}: : :|: |:.:.
         ∧: |:|: |: : |ィ  ̄`ヽ \} ィ  ̄`ヽ|:/: /:リ: |: ::.      一人暮らしなの?
         /: :Ⅵ\: : :!        :        /{:.:/j:/|: |: : :、
      /: : /|\(\:|      :i         /イ /,/: :|: :、: \    彼女いる?
     /: /:.:|: : ト、ム    、__      __,   /__ノ! : リ: :、\ ̄´
   ` ̄//´Ⅵ:.! }T、   ∨ ̄´` ̄∨   / / !: : ! \\`    ご飯、ちゃんと食べてる?
    /{  \/ }: :| | |  、  、:.:.:.:.:.:.:.:./  ,:' j/  |: :∧ / ヽ
   ー ' |  //Ⅵ\ | \::.、 ` こ ´  イ/ / / /:/ ̄ /   |
     }    ∨  i∧  \> -- < / /イ {/  ∨   ;     よかったら、お弁当か何か
      |    l / / ∧   ヽ   r- ´  / {_| /   / /   {     作ってきてあげようか?
     {      ;{   ̄  \ \    :/ / イ   ∨!ノ  ,ハ
      |   ,イ \   /   \ ':,:.../  /´   \/ Ⅵ  /  }
      /  / |   \{    ヽ ∨ /         } 、_/ |
    {  ̄   /{/\     \∧:i!,´ /       |   ,r  |
    |   / |()  \__   Y(_)|イ   __,....イハ  /   |
    |  ,.  {        | __/ {   {       () 〉/   イ
    |  /   -イ\  () /  〉 | ̄>.| () /\/   / {
    | .:   / |\ \./   イ}^ !\  \/ イ      / |
    |  /   |  `  ̄ ̄ ´  | |  `  ̄  ´ {    /   !
    /_,.イ     |  ` ー   ´ | |      \ ∧   /   {

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     少々人見知りの激しい、きょどり気味の大学生

     しかも一人暮らしで、何かと気のまわらないところも目立つ

     そんなやる夫を、この世話焼き気質の人妻はひどく気にかけた

     やる夫が雑費を捻出するために
     目いっぱいバイトのシフトをいれて居たため、
     話す機会が多かったのも幸いだったか不幸だったか・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

27 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:10:08 ID:DUrZP2uM

 /: : : : : /: : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
/: : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :,: : : : : : : : : : ヽ
: : : : : /: / : : :./: : :./: : : : : : :/: : : : :/: : : : : : : : : 、: : :.
: : : : /: /: : : :/: : :./: /: : /: :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : :.l
: : : /: /: : : :/ : : /: /: : /: :.:|: : : : :/: : :.i: : : |: : :l: : : : {: :.
: : : {:/: : : :/: : :./: /: : / |: /|: : : :.:{: : : :}: : : |: : :|: :.|: :.|: : :.       うふふ、ものすごく元気ね
: : : /:|: : :/: : :./: / {: / {/ {: : : : |: : :/: : ,ィ: : : }: :.|: :.|: {: ::.
: : : ,ハ!: /: : :./ {/ 从 ̄ `ー\--': :/: : :/ マ: /: : :|: :.|: |マ: !
: : / {Ⅵ: : /         - 、 ∨:./:.:.:./ー-|/ |: : :}:.:.:|: | |: |       出したくなったら遠慮しないでいいのよ?
: : { (  |: :/   ー 、_ _ 、  ∨: / ___/ /}: /: :/|: | |: }
: : ヽ  Ⅵ       `¨¨ゞ、  /:/ イム㍉ヽ/:,. -- 、: :} }:/
/ : : \ー_,       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ,  弋ソノ/::::::::::::}ト| /
: : : : : /{                 { :.:.:.:.:. ,.ィ:::::::::::::::::::::::}         若いんだし、何度でも・・・・・・
: : : : / .                    〉,ィ/:{.!:::::::::::::::::::::::;
: : : /  :.       、____   - ' /: : : {: r 、:::::::::::::::{
: : /    \     乂:.:.:.\::>'´: : : : : : 、ト \:::::::ノ          勃つわよね?
: ∧      、    }:.:.:./: : : __: : : : : : ヽ  } ´
/ {{        > _/:.:/ :: :_: :(ー `ヽ、: :/ ,ノ
  ||      /\  {:.,:': : :( 、`丶 ̄ヽ  `ヽイ         /
  ||           ヽ /: : : : :_`ヽ、  \,丶 ノ_ - _,.. - ´
  , -‐- 、>―-< Y: : :/ィ( `ヽ:\   ヽイ       ,:::
. /  、_  `ヽ: : : /: : //ノ,: :\ `ヽ' /       /
/ -――=´: : : /: : //: : : : : : :\__ノ'  __/
  -- ァ-- ´: : :/: : //: : : : :/r: :/  /
 _,...イ: _: : : :.{: : :.{ {:_.,... - ´  _

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        知り合ってから三か月ほどで
        この二人は男女の仲になる

        初体験の場所は、美鈴の家の夫婦の寝室

        当初こそ、完全に美鈴主導であったものの・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

30 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:12:25 ID:DUrZP2uM

                       ---
                   : ´: : : : : : : : : : :` :
                    /: : : :/: : : : : : : : : : :∧: ヽ
                     / /: :/ l: :l:: :l l: : ∧: :l: : l: :.ハ
                    l/ l: :l: :l /l: :l l: :/: ハ::l: : l: : : l
                    lll :l: :l从¨从',:l/:://¨lハ::/: :l: :l          あ、あの・・・・・・
                    l!!::l: :l: l. 赱ッ',.Xィ:/t赱 リl: /!:l
                    Xゝ: :从xx.   i   xx./ノl/l
.               ヽ--イ 〉/ Y从        u /イ ;リ:::ヽ         やる夫君
               -=ニ`__/∧::::l:∧  `ー ‐´ /:/ !::/lハ ゝ
             __   __゙l: :l: `. 、   , ィ::/l // .lリ. _        こんな恰好をする、
            r''´,. ´       ヽ.  `´ . ,. '´       `ー...x..、   厭らしい人妻に・・・・・・
             {/              ` ./            ヽ:〈
              /                             Y   やる夫君のおチンチンで、
.            ,'               ,'                   |   たっぷりお仕置きして・・・・・・
          i           ,. ' ´      `ヽ           !
             !           /            ` 、        八
           人      /    ,.-、_,.-    、   ヽ、       ,.イ
           >  _,. イレ'´           `ヽ  {>―ァ<
                    /                 `ヽ. ∧!
               /                    〈 \_
             _ ノ                      `ー<
        _,. -‐       、                   ,.        `  、
      ,. ' ´          `ヽ         _,. '´            ` 、
  ,. '´                      、,.                       ` 、
/                  {   {!   }                       ` 、
                       ヽ   !  ,.'
                         ,' `  ^ '´   、
                     /    、,       、
                   /      ヽ     \
                  ,. ' -- 、. ___,. ィ个  .,___ >、
            _,. イ 「:.:.:.:.:.:.!          }:.:.:.:.:.:{   ≧=- .._
      _,.  -=≦   /:.:.:.:.:.}:.|           ノ:.:.:.:.:.:.\      ≧=―---  ...__
‐=≦  ̄          /:.:.:.:.:.:.:ノ:ノ        〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\- 、             ヽ
             ノ:.:.}:.:.:.//         ヽ:.:.:r'´:.:.:.:.:.:.:.:}―\          /
` .、      ⊂ニ二ヽ__厂/ ̄              ├ 厂 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ〉         ,. '
  ` 、          し'             し'                 /
    \                                     /
      \                                     ,.'
       \- 、                            ,. -./
         〉:.:.\                         /:.:V

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  肉体関係を持ってから、一月ほどでやる夫の才能が開花する

  そして、半年もたつと完全に主従が逆転し、
  美鈴は心身共に、やる夫に屈服した

  やる夫がエロサイトで覚えたことを片っ端から試されたため、
  緊縛調教からハメ撮りまで何でも来いの肉奴隷となったのである

  好きな体位は正常位、性感帯はクリトリス、乳首

  好きなプレイは、不貞をなじられる浮気プレイ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

34 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:16:20 ID:DUrZP2uM

          .:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.
       ,': : :./: : : : : : : :/: : : : : : :.:.:Y: : : : : : : : :ミ、
        /: : :/: : : : : : : :/: ': : : : : : :.:.:|: : : : : : : : : : ヽ
      ;: : :/: : ,: : : : : : ': :!: : : : |M: :.:|、: :|!: : 、: : : : : : .
      |: :,': : /: : : :!: : ハ: |!: :i: : {: :} : | マ:|Ⅵ: |: : : : |: : .     さすがにもうねえ
      |: :| : ;: !: : : |: / {:ハ: :{: : ∨: :.|,..t:r、Ⅵ!: : :.,:.|マ: !
      |: :|: :|: |: |: :Ⅳ ̄Ⅵヾ': :.:/:/:/} リ_ j/|: : /: | |: |
      |: :|: :|: |: {: ,i.イて≧、 \/:/:/ ,ィチ心ヽ_|: /: : | |:リ     やる夫君の激しいセックスには、
      |: :{: :|: |: 乂{ 弋_)ソ   /:イ:.{ 弋_)ソ 7 j/!: i:.リ }/     付き合えないわねえ
      |: :Ⅵ!マ\:i` `_¨_  '´ i``  `_¨_  ;':/:/:./ /
      |: : Ⅵ ヽ: }         {:.       ,'_{//' '       私から手切れを切り出した時、
      |: : : \:Tム        ノ'      /: :./|         こんなおばあちゃんでも、
        ,: : : : |: :.|: : .、    / 、___, 、   . : : : ム        まだまだ勃つって言ってくれたのは・・・・・・
.       /: : : : :|: :.|: : : : : .    こ    .ィ: : : : : : :.
      /: : /: : :|: :.|: : : : : |  .      ィ: : :|: : : : : : : :.
.     /: /': : : |: :.|: : / ̄|  > - ´ | 、: |: : {: : l: : : \      女として、これ以上ないくらいの
    /イ /:, : /|:./|: /  \   `、 / | \: :.∨:ト、: :、 `\    幸せだったんだけどね
     /イ}: / j/ィj:ハ     `ヽ、     ト i  \: }`\ `\
      /イイ´ リ }       ∧    ' | / Ⅵ.、
   __,.. ´        |    / ∧、  rー| 〈\ }  `丶、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     以後数年にわたり、
     御坂美鈴はやる夫の第一の肉奴隷として女を謳歌する

     肉奴隷を卒業したのは、自身の年齢による限界の到来と、
     娘が大学部を卒業して家に戻ってきたことがきっかけである

     ただし、年賀状のやり取りや人生相談などの
     肉体関係なしの付き合いは継続中
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

37 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:18:21 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                      同年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  __
            ,. -‐ ''"  ̄   ̄`ー-、
         __/‐,:-'"´   、      ',
          / ,:=、 ';ヘ       ',    ,    !
.         / / ./≧_l,ヘ , , i  !   , !    |
       i. '  l !   i. |l∧!__,イ__,'/ ! __  '、
          !   、 |=、 レl7ラi,Z_ iノ/リ'´i }    \           えーと、ニューソクデ君だっけ?
        V゙ヽヾrf'p!     '-'゙.  l/ノ/  、   、ヽ
           ` ゙リ           /∧!  l    ヽ`
                ,!ヽ、 __,    / V:| .ハ:Nヽlヽ|
    r ''"´ ̄ ̄ l  レV \¨   / ノ::::|/;リ ` _フ、          御坂さんとずいぶん仲がいいみたいね
. 〈^'|  oo。 _|r-、._ ヽ/ヽ -イ:::::ぐ:、::::::l!′/   \
 rヘ'|。。 ()fー--二ヽ`ヽ.  . :`ト:、:::ヾヾ/ /        \
 `i-、|0°  (`ー-- 、`  ヽ. : : :/: ;!;kz;;;;! l   / /´    ヽ      で、私も口説こうっていうの?
  ゝ,、| ゜  。。\ヽ、 `   ヽ.: ,'.: ;!;〃i;;;!|  i'´    .: :. ', ヽ
  `ーt-‐゚ラ''T´ ヽ、`      Y  |;;{しj;! l.  /    : : : :. ', ヽ
     ヽ   |   /`ー- 、   ',_, |;;;;!i;;,!  l/    : : : : : : l. ヽ
.     |   i.  〈  `:、ヘ.   ヽ.|;;;;!i;;|<{        : : : : /  ヽ
     !    ヽ,ノ    ヽヘ   ヾ:;!i;;| / }_,. -一 "   : :/     ',
.      !     ヾ\_    ヽヘ   ヾ:;;| /r'´        / /  l
      l.    \ `ヽ. . :}ヘ.   ヽ<_        //    l、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       赤木リツコ・バイト先のドラッグ部門薬剤師

       美鈴で自信をつけたやる夫が、
       とりあえず手を出してみた女

       リツコの医学系の知識は、後に非常に役立つことになる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

39 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:19:59 ID:DUrZP2uM

       , 、 -‐ー‐-、__         /
    ,、-'7 / ,-'´,、ー'´へ丶、     (   ノ
   /  / /  ,、-''"´ヽ、ヒ ヽ  __   ヽ  (
   /     /  // ィ`レ'´i、ヽ   丶 ヽ
  ノ /    /  ,   ,イ/|lレ'// ) i、    ) ',
 ノ/   く  iイiィ // |l"´  ̄7,ィ  )i  ソ ノ
'´/    ヽ、ィト',!、ト(  |   ノ 7イi/ l   ( (
  ,-'´  /"l/ソ-‐ーi‐、ヽ ',  ,、-lノイノ   ) ノ
/    ( レ ゝ‐-!、    /f‐i、'', ノ ,、-'ゝ       女に声をかけてくるのはいいけど
     ヽ )           i` イ入',‐'´-''´
   /  <>        ', !-''"´ヽ
   //  / ヽ      ` ' /レ イ .i
、_///L_/   、   ` ‐-‐/  ノ  l           ちょっと落ち着きなさすぎるわよ?
     /    `‐、    /i  (.  l
   /    ',   ` ‐-'´  ',  ヽ. l
  /`` ‐- 、._',  /、    ヽ    l
 /``‐-、._  `‐-ヒi ` ‐-、._(_i__.!__)         ま、私はそういうの可愛いと思う方だけど
/      ``‐-、._ノ _,、-‐  ヽl  ̄ l
      _,、-‐‐-、 '´      l    l
  -‐''´        ....::::  ヽ!、.    l
      ......:::::::       /:::::`‐ 、  l
   、         >ー'´@:::::::::::::::ヽ l
    ',、_ , 、 -‐ー''"´::@ソヒ:::::::::::::::::::::::i  l
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::ヽ::::::::::::::::::::::!  l
.      ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   i
       ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::ノ      l
',      ',;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     l
..',      ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;l     l


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      男との付き合いの経験があり、
      それなりの快楽を知っていることに加えて
      男日照りの時期でもあったために、
      女を誘うことに不慣れなやる夫の誘いでもあっさり落ちた

      最初に関係を持った場所は、飲み屋街近くのラブホ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

41 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:23:41 ID:DUrZP2uM

            , --一、_, ー-、
           /   ,、 ´,ヘ  \_
          / , ィ  iヾヽ/ ',!    `、
         /| l | i ト、、_,,-| i. } ! \
           {  i l、i、!     レ匕_ ! , ,i |
        iハl、 ト、!=三‐-  , '"二レ'l/ /V       久しぶりね
           ! `ヽゝ.〈´pj`    徐`yレ{
         〉 rヘ   `´   , `´・,k、 ヽ
        /   ゝ、    _ __   /丿  ヽ       結婚したんですって?
       〃  !`,へ、  ヾ_ノ   ,イヘ 、 N
        '|   ∨`lヽ、   / `^ ,! lリ
         Vヾヘ/レ「'ー-、一':|ーry'∧ハ/        奥さん、毎晩可愛がってる?
           / |;;;;;;;;;;;!|  |;,!;;l
        ,, -''´:|: : Y^i;;;;;;!|  !;;;ハヽ、_
      ,, ''´. : : : : |: :/  !_;;;;!i_/,;;;ヽ ヽ `ヽ、
   / ヽ      |:/  /;;ーィ==、;;i  ヽ    `ヽ、   若い奥さんもいいけど・・・・・・
   l 、  ヽ. ,-‐、-' _イ 'i;;;;;;ゞ.__ノノ;;i.  ヽ     , ヽ
  |ヽ.   ,-ヘ  ヽ_  |  'i;;;;;;`ヾ";;;;;;i  ヽ    / !
   ,}: :ヽ ノ 、 ト、 ヽ. '-、__レ---、;;;;;;;i, r一'  i /  |  たまには、昔可愛がってくれた熟女を
.  /  : .ヽ:l ヽ {:ヽ._j       __/、;;;;;;;i `ー┐|:/,'  |  慰めてくれても、いいと思うんだけど・・・・・・
 |: . 、 i、 ヽ ゙v‐,、_,. -‐i´;;;;;;;;ヾ,;;;;;;;i    | i,'/  ',
  | : : . ヽ/ \.ゝ_j./ ヽ   |;;;;;;;;;;;;;;!i;;;;;;;|  / i'   ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      現在は年上の旦那の後妻に納まっているが、
      医学系の相談やラブドラッグ入手の際に時々関係を持つ

      性癖は比較的ノーマルで、前戯よりも本番を好む

      好きな体位はバック、性感帯は膣奥

      好きなプレイは、強引に押し倒され、
      衣服をはぎ取るのもそこそこに本番が始まる、
      レイプ系統のイメプレ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

44 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:27:04 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                      同年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

             ,  -‐……¬……‐- .
           /.::.::.::.::.::.`ヽ./.::,::-‐::.::.::.:ヽ
         /.:.: .::.::‐-:::.、:::.:://.:::.:::.::.::. :. :.:..
         .′:: .:.::,‐-、:::`V´::,:-‐、::.:. : :: ::. :.:.
       i:.:.::. : .::{;;;;;;;;;;;、::./;;;;;;;;」: ::. : : :.:::.:::
       l:l:::.: .: .:「⌒¨¨`^~^´¨⌒}:::.:::.::.:!:::.::.l
       |:!:::. .:.:::|         |:!:::.:::.::l:::.::.:l
         j;j:::.:::.:!::|         |:l:::.:::.::iト、::.:!       ニューソクデ君?
.       {」:::.:::.:i:::|==、  , ===|:|:::.:::.::} }:::.l
         |:::.:::.:i::.l≠ミ、  ´_,ァ茫|:|:::.:::.::レ:i:::l
         |:::i:::.:i:::ifi斗  i   '弌!:|:::.:::.:i:::.i:::!       へえ、教育学部の一年生って、
         |::.l:::.:i::.|    |     |::|:::.:::.:i:::.|:::l       私と一緒だね
         }:::l:::.:i::.{           |::|:::.:::.:i:::.|:i:|
       /ハ::|:::.i:::.!、  ー_ーァ   |::|:::.:::.:i:::.i::リ
.         从:ハ::L>,、   /^}/|::|:::.:::.:i:/}/        ・・・・・・実家を出て一人暮らしってのも、
.      ,イ´,>`ー‐`,「 「__,>≠‐'‐、!::!:::.::/ム. -‐‐‐  ,、  一緒なんだ
.    / | L ァ─<| |, -`‐── 、 }j:::./イ     /
    {   l l -─一| |と二二`ヽ、 l:::〃 !    /   i
.    l  l 弋¨¨¨¨」 {と二二`ヽ /:/' { {    /     !  うん、私もちょっと心細かったしさ
.     l   l /ハ`¨ゝ___ノヽ ,ィ|/  l l   /    ,  !
     {/ V/ }ヽ   ,/ {   // l    l l  /   /  }  学内で見かけたら、
    ,ノ  { L / {\ /{  〉、//  l____j lV //   i ノ  遠慮なく声かけてくれていいよ
    く / / /  、 `}jイ{/ /   l¨¨¨´  V /   l′
    ,」 ,′ ト、   ヽ 」メ|7′   ,l     } /   l
     i'  {  {vハ    ヽ{     / ハ    j′   l
     {   .  / vハ   ハ   〃  `、   /     l
    」  V    vハ、 /  ヽ. 〃     `、 /     l

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             紅月可憐

             熟女二人で自信をつけたやる夫が
             最初に狙ってみた同年代の娘
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

47 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:30:23 ID:DUrZP2uM

      '   , '::::::::::..、,.:::::::::::.ヽ        、
     ,'    /´ ゙"゙`` ''' ー-  、 ',           i
     ,'    ,'           `i   :     }
    ,!   .:l              |   :.  .:   |     ごめん、講義のノートコピーさせてくれる?
    | .:  ::|-‐'''"´     .,,,_   l:  ::::  ::   |
    | ::  :|-‐  、      "'''‐-|:   ::::: :::  l
    | :::  ::lt-,=ァ、     ' ̄   、|:  :::|:: :::: |
    | :::  ::|ゞ-‐'        エ''テァ-,|:   :::l:: .::::. |      あと、小論文の書き方とか・・・・・・・
    l :::  .::l    ,        "'''-‐' |:  ::::|::.:::::: |
    | ::: .::l:|             l:: :::::l:: l:::: |
    | ::l :::l::l  ` ‐-        |:: :::::|:: |l:: l
    l.:::l :::|::.ヘ         , ,-'l::: ::::|::: l.l::|       先輩から過去問のコピーもらったから、
    |::ハ ::l:::l:::::ヽ、    , - '´ / :::|:: .:::l:: | l:|       それの解き方も教えてほしい・・・・・・
    !' l: :l:::lヽヽ ー ' ´   /:::::::|:: .::;!:: ::| l:l
     l:: :lヾ、 ` 、     ,ヘ:::::::| .::;'::::: :l !|
      ,.ヘ :| ヽ     ` 、_/ | ヾ::l ..:/::::: l :| リ
  ,.-'´ |l ヽ、!  ヽ     /::ヽ l ,ソ|:;'`゙!::,'| lー- __
-''´   ll  ヽ  `、   /、::::::::',|  ,!ヘ/, ' |/     、ヽ
      |l      ヽ /  ヽ;;;;ハ ノ /'ヽ、'      l |
       |l       ヽ   l:::ヽ `、   ヾ    ¦ |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    一人暮らしをしているために警戒心が少々強く、
    距離を縮めるのに難航するものの・・・・・・

    弁当の差し入れや、
    学習面での補佐などを経て深い仲になることに成功

     ※やる夫はそこそこ勉強はできるほうであるのに対し、
      カレンはスポーツ推薦入学であったため、学習面はアレでコレ
      ゼミのレポートや教養の小論文などの補佐をしたということ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

49 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:32:05 ID:DUrZP2uM

           .{ヾ\        ./: : : : : : : /       \人_人,_从人_人人/
          __∨  \     ./: :┃  ╋┏┓         :)  ああんっ!♥ (: : : : : : : : : : /: : : : : : /__
        ヾ=、 _ _`ヽ/ : : : ┃┏╋┗┛┃   ┃ /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y ⌒: : : : : : : : : /: : : : : : / | .|
\人_人,_从.//: : _: : \:≧x-==-..┗┛    ┣┓ ┃  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : /  .|
  ) ひっ! (./: :/: : \ : /: : : :|.: : : : :.ト、...  ┃┗  ・.  : : : : : :人ノー': : : : : : : : : : : /.: : : : : .〃   |
/⌒Y⌒Y⌒ヘ :/: : ;r― ≠-<: : :l: : | : : |: :\ ./: : : : : : : : : : : : : : , '  ̄  < : : : :.〃: : : : : : : : .ト、  /
       ./: :/: : /   .u    ¨.从:.l : : | : : : \:./   ̄ ̄ `ヽ:/         \/ ,ィヘ: : : : : : .八  ./
        ./: :/: :〃        | : |:l : 八 : : : : : \     /             〉'  `ヾ: : : : : : 〉 '
       /:/: :/.ィ'  \_    .八:.l:| : : ∧: : : : : : . _ イ   {           .> ´      }: : /./:∧
      ./〃 : : | |      ¨=-≠|_:.|:|:|: |/ :∧: : : : : :|      \      >       ,.ィ: :./イイ ∧
    ///: : : :トツ    伝≧x |:.八:l: |: /: ∧: : : : :|    ノ        >           /', ̄: : : : : : ∧
   .// { : : : r.'       辷歹 l/ .|: :ト、:./:∧: : :∨/ ̄   .> "          <  ,: : : : : : : : : ∧
   〃| |: : :.个.、      /:::::::::|   |: :| \: ∧: : :{   >― '           ,. <.      ': : : : : : : : : .∧
  / .l | : : ∧ ≠、    ./   /  .|: :|匂 〉 : |: :八 /             ./        ',: : : : : : : : : :∧
 ./  | | : : {:∧ヽ¨ヽ  /  ./  u l: :|,. イ: ヾ | : : : \             / ./         |:_: : : : : : : : : : ',
 {   .l |.: :八 { {_/      /    , .j: :j∨:l: : :ヾ:: : : : : ≧-      , < ./            |: て: : : : : : : : : : .|
     .|八: { 八 ijヽ     /_ .イ /: ,イ.ト:l : : : |: : : : |: :\     ./> "            | : : >: : : : : : : : : :
      ヾ\.∧   ̄ \    ./: /|:|.八:. : :.八: : : {\≧ー   /.イ              |(⌒: : : : : : : : :
   ι.   \ \ __    /: / ノノ  .}: :/: : } : : | _  _, ィ: : : : |                  |: : : : : : : : : : :
             /    `ヽ///    ノ:/} : /|: :./    ̄   {: : : : :|  \人_人,_从_/   |: : : : : : : : : : : :
         ./         .〃   /   |///.//       : : : : :.,   ) あっ! (    .:: :( : : : : : : : : :
        ./            `.{    /  /         ': : : : .l /⌒Y⌒Y⌒ヘ    :: : (: : : : : : : : :
     (( .,′                  ,          っ     }:}} : /|                ,′: : : : : : : : : : :
       ′                   ,、              八:.:/ .|            /: : : : : : : : : : :
        |                / \             ,: : : :}. |               ,: : ┃  ╋┏┓
        |::::               /|.    \          ./: : : /  |          ,′:.┃┏╋┗┛┃   ┃
       ノ::_:::_____    ' ノノ|        ヽ     .:::::..../: : : /   |            /:.. : : :..┗┛    ┣┓ ┃
    ι               |          ¨ `iー=:イ : : :/   .|         /:..: : : : : : : : : : : : :.┃┗  ・.
      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            中学生のころからスポーツに打ち込んできたカレンは、
            性に対しては潔癖気味で快楽に対して免疫がなかったため、
            一度関係を持ったやる夫にどはまりする
      
            熟れた女に仕込まれた女を悦ばせるテクは、
            ウブな小娘を簡単に虜にして見せたのだ
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

53 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:35:55 ID:DUrZP2uM

         /: : :             \
       ./: : : :            \
     /: : : : : :          ,     /       __
   / : : : : : : :         l ヽ、__'  __    ,-''´  `      `ー.. _ ,,
   |   : : : : :           ヾ  _,,-''´   `y´  __    ' ,__,,.=ヘ    ,ノ
    |  : : : ::;;        、__,...-'´/ .  ,、   l , '´   ヽ::..  ',(.)/   ./
   |    : : : :   u     ヾ::::::::::::|.::: |--ヽ、'=='''"´  !::::.. i''   , -"ー1    ほれ、カレン
 ,  \: : : : : . .          `ー.._l:::: | ̄ ̄    _,, -.ニ !;::::.. |,=、  ,ー ´
 ,, 、 ,-{、\: : : : : : :.         i|:::: ト=-―_. ー" `ニー‐i:::. ト }   `ー1     もっと腰動かして
ィ.i゙  .,/         l          ,!::: lヽ.-ニ,...、 u 〃z=ゞ |:::. |l'ノ  __.. -´
.i. !  |            ` .`,,..、_   ノ !:: |:::,ヘ ゙=’    //// |::: || i、lヾ-
.|. レ'゙            ヾ {    ー=-'|:: !:::| ハ // 、_ _ u   |:: l| | '.!、        だ、だって・・・・・・
ル'’     ,.へ、     _ \.      l::. |:::l'  ` .  ヽ )  /|: |!,」.
       /     ̄ ̄    ̄ ゙ヽ、   l:: |::|   _ > = ´   !/ l: l ヽ、_        女が腰を振るなんて、そんな、
.      / ./'γ             `ヽ、 ヾ / ム\/      /,' \  ̄ ゙ヽ     はしたないこと・・・・・・
.     } .} .! /           ゙ヽ./ ,.─'´/      /'  /:     `
    i.  レ'  | | ./  r--‐'ヾ、     ゙ヾ゙ン" ̄       _,`- ' ゙         i
   l.      ヽ,{ {. 〈     ヽ、      `ヽ、 ,. _,,.- ' ゙             i     男でも女でも、
    i.         `´ヽ,_)       ヽ、      ヾ¨                   ,i     気持ちよくなりたいと思うのは、
    !,                 | ヽ、                 __   //     恥ずかしい事でもないでもないお
     ` .,                |   ヽ、      _,,.. -‐ ' ¨~l丁¨ヽ、_,,.ノ ,.'゙-‐'゙、
        ` 、            |      i' ‐- ' ¨             /     ゙ヽ   カレンをはしたないとか
                       .l    ,人.           /    /          ヽ  言う奴がいたら、
             ヘ,           ヘ` ‐ッ'    ` ‐- -‐ ' ゙      /            ',  やる夫がぶん殴ってやるお
              !           ヘ. ,'                /                  !
                 i         l.!                ,. '´      j        j
               i          !                        ./          ./
                i        ',         /            /           /
                  ',         ', __   / ______... ‐/         /
                     ヽ       '    ̄ ̄ ̄            .l        ./
                  ヽ                       !          /
                    iヽ                 _,. -─┤         /
                   |  ` ‐- .,__    _,,,...-‐ ' ¨       l       ./
                        |       /  ̄             i!       /
                      l       j               /i      ./
                        i .;;;:.    ノ               / .i     ./
                       V ゙ヾ  ,.'              /  !     ./
                       ヾ: ;,〉'                /   j
                      ヾ、                 ,/  /
                            \‐- ..,,_       _,/    /

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       カレンの初体験はやる夫のアパート
   
       好きな体位は対面座位、性感帯は乳首と膣の入り口
   
       好きなプレイは、当初こそキスを繰り返し、
       強く抱き合って肌を重ねるらぶらぶプレイであったものの・・・・・・
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

57 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:39:57 ID:DUrZP2uM

.        ,..-‐'''""´.:.:´ ̄.\
       /..::::::::::::::::::.__.::::::::::... \
      厶 -‐.:__.:.:.:.:.:,-''´  `::::::::. \
.     /,-''´.:.:.: `y´.:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:' ,__  ヽ
.     / ..:.:.:,、.:.:.: l , '´ソヽ ::...:.:.:.:',.:.:.:.: l
    |.::: |ヘヘヽ、'ヘヘ'''"´',::::...:.:.:.:i''.:.:.:.│     え、えーと・・・・・・
    l:::: |        _ ;::::.  |,=、 │
    |:::: ト __   /,ィ''ニ:'i:::. ト } │
    !::: lヽ =ニ、   〃ゞ='''|:::. |l'ノ i│    もうちょっときつくしてもいいよ?
     !:: |::::ヘ. ゙='    //// |::: || i、lヾ i│
      |:: !:::| ハ//、      u |:: l| | 'j i .i│
     l::. |:::l│.:` 、 ー  /|: |!,」 i .i│    っていうか、きつく締められて、
      l:: |::| │.:│.:.:`>=,.´-' l: / \//    おっぱいが絞り出されるのとか、
     │ 入│.:│∥ {≡≡≡}|/ー-\    割れ目に食い込むのって・・・・・・
      ´  ヽ  ,、-‐ゞ≡≡-'/     ヽ
         ./    /;;/ .,'        ゙i
        ./     /;;/   i         ゙i   あんたに、好きにさせられたんだから、
  .     ,'      /;;/___  !     u   ゙i   責任取んなさいよ
 .      i   ,ィ彡-'三三;:i              ',
 .      i  彡"´    ゛`i          /    i
        i /    /    i         /     i
 .      i /    /.     i       iミミ、==彡i
 .      /    /      i        iヾミ;ハ彡i
       /     ,'     u   i       i ,ィミトノミョ,i
 .     /     |  ,、      i       i彡ゞ´`ゞ,i
     r'ョ    ', ゞ'      i     i'"´    .i
     ゞ、     '、        i       i      |
       ` 、_   _ヽ、____i       i      i ヽ
 .            ̄i""´`ミ´ゞミ/i.      i         ,)ヽ、,_
            i    ヾ、.i:ミi     /i      ,rミミ,"  `ヽ,
            i    ヽ`i       i_     ,イミミシ"      \
            i.      ', i       iミミミハ,ミミシ"          ヽ,
             i       i.i       i`'ヾミミソ           ヽ
             _',      i.',      |.  |ミミ|             ',
         , - ' , i.     iミi .     |.  |ミミ|                 ',
      ., '´ 、- ' ´ ',     i. i.    i u |ミミ|. /               i
   ,. '" ,、. '"       ',   u i i    iミミ7ヾl/       u      i
  / r ' ´         ',   i i    i  フ'                  ,'
 .,'              r、___.i._i___i./                  /
 i               {ミミミミミミ||ミミミミ/       u             /
 .'、             __}ミミミミミミ||ミ;/                 , '
   `' ‐‐‐‐ ' ' __r、¨_ r ' "  ̄ //                   /             _ , 、 - ‐' ヽ
        /// r___,、// /                 ,  '        ,,,、ィ;てハ       ',
       ゝ--くノ´ ゝ/ ,) /        __, 、 ―――ー‐‐‐‐‐‐‐‐ ' ' " ¨ヘミミミミミハ      ',


     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            何も知らないに等しかっただけに、
            やる夫の調教を面白いように吸収し、
            調教が進むに連れて趣向が変化

            羞恥系ソフトSM大好きなM娘として花開き、
            どこに出しても恥ずかしくない立派な肉奴隷となる

            後の『身辺整理』の時に一旦手切れになるものの、
            また自ら志願して肉奴隷となった
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

61 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:42:27 ID:DUrZP2uM

        /: : :/: : : : :.,ミ: : : : : :|: : : : :ヽ
      /: : : ;': : : : :/: : \: : i: !: : ,: r--:ヽ
     ,: : : /: : : : :/ ̄`~゙ ヾ:}: :/: :}: : : : i
    ,: : : :i!: : : : /        `ヾ彡: : : :.:|
    i: : : .! : : :./"~´ ̄ ´     |: : :i: |
    |: : : |: : : :|rr=ミ、`    __`ー.|: : :|: !
    |: : : |: : : :| 込沁   ´ィ=ャ、.|: : :|: |
    |: : : |: : : :| /i/i/    叱ソ /:|: : :|: :!      ちょっと・・・・・・
    |: : : |: : : :|     , /i/i/ / }:|: : :|: :!
    |: i!:.:|: : : :| 、   r ,   .イ.ノ:|: : :i!: :
   --i、:|!: :!: : : |i ヽ. __ ,...:<: |: : :|: : :|!: !      こんな人目の多いとこで
     ~}}~'; : : |`ヽ__ ,.j、: :/i: : !: :.:|: : :|: :|      スカートの中見せろって・・・・・・
     〃 '; : :! /--ヽ }~゙ヾ ̄~7: : j!: ;
     .//   ヾ:| ∧;;;;;∧ i!  ヾ /: :/|: :/
    //      !/  }~{ }/|    //  ',
   .//      |   |;;;!   |    ヾ!  〉       ううん、嫌じゃない
   { ‘ー -- ミi.、  !;;;;! , |      \ }
   `¨〃O ̄ `ヽ.. =|;;;;;|=彡 -== r≦ソヽ
    〃      .:ヽ !;;;;;;!:.    O ヾ.、   、     あんたに視られるなら、
    {{   . . . : : :.:|;;;;;;;;!: : .     }}.   ',     いつでもどこでも・・・・・・
   : :{{: : : : : : : : : :.:|;;;;;;;;;!: : : : . . . ..,リ. . . .  !
   : :ヾ: : : : : : : : :,.:|;;;;;;;;;|: : : : : : :.〃 : : : : :,
   :.、__\:_:_:_: :.イ ';;;;;;;;;!、: : : : ://: : : : :..イ      見せてあげるわよ
    ヾミ }} O.    ';;;;/ O≧rr ==≦i´
     } .|!   _  `´    {{  { = ミ、
     :,  ||  `ヽ       !i  、   \
     /  :||    `      !i.  ヽ    \
   ./  .jj           | !   ヽ   \
   /    {{ O         O }_}  ノ~\     \
    ̄ ~`゙r==--r-r≦二二 }´ ̄ ̄} }  }     >=ミ、   /,~ヽィ
   、   /     | |   r==|    !__j.. イ`ヽ  / 三三三>'´ ̄.ノト._
    ーヽ..____!__|      j !,, -= ヾ     ∨三三三 /__,r≦} ノ/ 、)
      .j j     ` ̄ ̄ ´      \  _,,.≧=--.<彡/ニニニニ!
  ...,,,_ //    __,,,,.... 二二,, -=ニ二二三三三三 >´ニニニニニ/
  三三三三三三三三三三三三三三三三三三> ´ニニニニニニニ./
  三三三三三三三三三三三三三三三三>''"|ニニニニニニニニニ./
   `~゙<三三三三三三三三三三三>''"´    iニニニニニニニニニ′
        `~'' ー==ァ-- v==一 ''"         !ニニニニニニニ/
                !iニニニ|!               |ニニニニニ /
               ノiニニニ.!i                ハニニニ./
            〃j,:ニニニハヽ              ,:ニ> ´
              {{ ノ` ̄ ̄ ヘ }}            ,ノ!~´
   ≧=ー -- ‐=≦._二二_.≧=ー --- ‐=≦ソ
   三三三三三三,′     } 三三三三三三./
   ',三三三三三 /      i三三三三三三/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      お互いの就職で疎遠となったが、
      今もまだ年賀状のやり取りなどは続く

      現在は結婚し、家庭もちとなった

      だが、やる夫がその気になれば、
      不倫、托卵も可能なレベルで好意を持ち続けている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

63 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:45:00 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               やる夫20歳・11年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         ,. "´ ̄ `  、
      /`´        \
     /       、     `ヽ、
     /  /     !ヽ i i    i            ふうん、ニューソクデ・やる夫?
     | / /     ,|/⌒、: |  ハノ
     !`´ i     、\灯`|ノi: /
    人,ノ!: i:    ト、.\. |:.i/ >`ー- 、_       ぱっとしない感じだけど・・・・・・・
   /   ∧i,    |ヽ ̄ / ∨:::::::::::::::::::::::::::`:::‐ 、
`ー´    :/ .ハ\   k. フ/',:  `ー、:::::::::::::::::::::::::::::::;ヘ
_,./  / i  |\ トイ ! /ゝ、   ヽ;::::::::::::::::::::/!:::ヘ   何?
./   ./'ー.j  |―\!v'⌒ヽ;/´ ` -、i:::::::::::::/ ./::::::::i
     /:::::::/  i::::::::::::ム  ,ノ   /  ヽ:::r ´  /:::::::::::|   デートの申し込み?
    .|::::::/.   |,.- ´  ̄`ヾ;:   /   ∨   i:::::::::::::|
    /:::::i   ,! ヘ、_ _ ,.-, /    ノ 、 ,/::::::::::::i
   /::::::|  .r"   _`__ ∨イ.〉´    , く_/´:::::::::::::/    言っとくけど、
   /:::::::::!/"ヽ ト、 _,.-y´//_ ,.- く,i  `v、:::::::::::::/     私、安くないわよ?
  /:::::::::;/  ノ .人ゝ._,.ノ_,/ ' i    ヽ、 iク:::::::::::/
  /::::::/   ー"  '/      i     ヾ´:::::::::::/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    キュルケ・アウグスタ以下略

    男日照り気味の熟女でもなく、男に不慣れな小娘でもない相手

    いかにも遊んでいる系統の女相手で、
    やる夫が自分のテクを確認するための試験台

    結果として、遊んでいる女も病み付きになることが証明された
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

65 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:47:41 ID:DUrZP2uM

                  , -‐.、__
             /. : : : : :ヽ: >=‐-.、
    ト . ____  ≠ : : : : : : : : : : : : \ : \
     {: . . . . . :/( : : : /: : : : : : : } : : : : :、: :.〉,
    ヽ: : : /: : : \_//_: : : : /:,ハ : : : : : ∨ .:             ・・・・・・あ、あんた見かけによらず
       `〃: : : /: : :/:' : : : : ∧ }: }: }i : : : : イ:ハ            上手いじゃない
       { : : : ': : : ': {: : : : /-‐ノ:イイ;|: : : : : :i:|: !
       八i: : |: : : l:八: : l/∠二..」| l`: : : :从!.:|
         |: : |: : 八: :l\{〃_Vッ'フ广 /: /: : :八          `ヽ   もしかして、けっこう遊んでる?
       八: l: : : : lヽ〈   ..:.:.::::`/ : 厶イ=-‐-ミ: .、        ハ
.          ヽ : : : ゝーr, 、 _ _彡/: : {' u   ヽ\     /. : }
       ,:{   i\: : \し'  . イl:|: : :八      Y:`:‐-‐: ': : : : ′
        !: :.、_ノ: : i:=‐-:`≦i  川: : : : : 、 o   l: \: : : : : : :/  . -‐‐ 、
        !: : : : : : |:!: : : l 川 〃从: : : : : :\     !: : : \_/ /      '.
.       乂: : : : : :川: : :/⌒ /   ー=ミ: : : ヽ  ': : : ヽ \  / ,    u |
         `¨¨ 7: : :/  / u      ): : :ハ  ': : : :}: : : ハ}  }       |
          〃: /  /゚ ..:_::::::.    ー-イ : }   ': : ハ / ,' / /    /
       . -=≠o ´   , '  (::ゝ:'::..ノ       Y {ノ   V/   7{__/_/-‐' '′
    /. : :/     ′                l: ;ゝ  / u  ,.イ' / \
   〃: :.〃         {  ij          从',   /     / {/:|   |i\
   {/: :/:.、      八            /  ヽ .  -‐/=≠ゝ┴… ナ=‐-ミ
  / :r'..:::::}     (j  ヽ.            ,ij'   ≠    /      /      ` 、
  !: :入::ノ           | `: . . _ . イ          /i{ ,      (  o        ヽ
  V(  、 u        :        J          厶''"´               ゚:.
    ヽ   丶.      人               .o ´
        ≧‐--=彡u \  u        .  ´                         '.
  . -‐ u ゛     _ .  -‐\      / u                       o  }
/    、_  -‐ ゛       ヽ.   /              u             ′
      /                    } /                              /
 .ィ  /               /                             ij , <
 / /                   / 。 o                           ,  -‐≠ u。
. {,/              / u                            ij/   /(   i
               /                             ,∠.  ..u'⌒しヽ  :
               /                             /   U ij    i_} ,
              /                   ij     .  ´    ノ       /

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            最初に関係した場所は、郊外の山道沿いのラブホ

            好きな体位は寝バック、性感帯はお尻

            当初こそ女王様系のSプレイ以外認めなかったものが、
            三ヶ月ほどで肉奴隷契約完了

            その後は男から貢がれる物品を換金し、
            やる夫に貢ごうとする金づるになる
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

66 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:49:12 ID:DUrZP2uM

                                   , -‐.、__
                                       /. : : : : :ヽ: >=‐-.、
                               ト . ____  ≠ : : : : : : : : : : : : \ : \         ねえ、私のここ、
                               {: . . . . . :/( : : : /: : : : : : : } : : : : :、: :.〉,        もうこんなだから・・・・・・
                               ヽ: : : /: : : \_//_: : : : /:,ハ : : : : : ∨ .:
                           `〃: : : /: : :/:' : : : : ∧ }: }: }i : : : : イ:ハ
                            { : : : ': : : ': {: : : : /-‐ノ:イイ;|: : : : : :i:|: !       お願い、あんまり
                                 八i: : |: : : l:八: : l/∠二..」| l`: : : :从!.:|       焦らさないでぇ・・・・・・
                             |: : |: : 八: :l\{〃_Vッ'フ广 /: /: : :八          `ヽ
                                八: l: : : : lヽ〈   ..:.:.::::`/ : 厶イ=-‐-ミ: .、        ハ
           ______                   ヽ : : : ゝ r‐┐ _彡/: : {' u   ヽ\     /. : }
 `::‐--‐:::::::::゙ ̄:::::::::.ヽ      ‐-  、   ,...、__ ,:{_ i\: : \ ='   .イ! : : :八      Y:`‐-‐'  ´ ̄/ ̄`::......
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.        ヽ  〉'.::::::ノ   ``   ‐-:`≦i_  '"´ ̄ ̄.::`´;:)、  /     /.:::::::::::::::::::::::::`丶、_
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    _ ノ   V/ー         `ヽニニ/           、:::::::.V   {   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ, -‐ ´        ;゙                 Y             /   `ヽ  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 `丶、::::::::::/ ̄ ̄ ̄``ー‐- . __    {               人           /       丶l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ` 7        ヽー- _ ノ   >‐‐ァ…ァ_ .ニ.Z⌒ヽ   \ ,. =-‐…‐-  、          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      {            \     /  / , "´      `ヽニニ( ̄ _ . -‐'      `ー―‐‐‐----‐'丶、::::::: _ . -‐… 、
     人            _、 `ー- 、/  / / ノ;        , -‐ '' ´                      ̄\
    /  ヽ         〈  ー- 、 \i{ / . (_入     }/  -‐                           `ヽ
.   /    i  _   rヘ、 、   /  ー゙;  '      .   __//                  _               /
    '      | l \ \ \ \ / / ∧;'  ノ    }  _//   -=ニ二フ          /  `丶、      /
  ,′     | |   \ \ \ \,′,′{ (.;ノ  ノ  __(   ´       - ァ    _,. ´          ー---ヘ
.        | |    \ \ i 、_) {   : ;゙  /   (__  -‐    ̄  / ,  ´ ̄
          し'        ヽ _)| l  !|ヽ V /   ,ノ´           / /                         i
  l                 |   仆、  ′   /              (_/                          |
  |                   |   八     /                                         |
  |                    |  '  , .,;   '                                       l
  :                 i|       '^`/
  .                   l|       ∨                                       ′
  ,                   l|        ',

        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                その後の『身辺整理』時に一旦手切れしたものの、
                すぐに再度の肉奴隷契約を結ぶ

                お互いの卒業、就職で自然消滅
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

71 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:51:59 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                      同年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                   _,,........ ........_
                ..-''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''‐ 、
              ,,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
             ノ′.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ 、      ニューソクデ、君?
            /.:.:.:.:ヘ1.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:i
            /.:.:.:.:.:.:.:人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:|
           イ.:.:.:.:!.:.:/ `' 、.:.:.:ゝ、_.:`ー.:、.:.:i.:.:.:.:.:|i      ええ、初めまして
           1.:.:.:.:}.:―--..、`ー...:゙''.:ニ~ ニ ! ゞ゛1i
           .|.:.:.:.:lノ  ,,..二_-、__」'''`i:弍 iヽ|.:.:.:.:│l
            !.:.:.:.:.:1/ゞ炒:i  !  i、弋z::リ 1.:.:.:/ ヘ      何か・・・・・・
            1.:j、.:.:.:'、 ー‐´ 丿、 ゙ー-....- ,'/l′.:ヽ
            ヽ|.:゙.:、-.:ュ---‐′      '' l‐′.:.:.:.:ヽ    御用ですか?
            !.:.:.:.:`'― 、    -    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ヽ..,,     ..-l′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         _____\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|`''‐‐'''´ |ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/-ニニニ_ 、
         ー‐‐‐‐‐>.:.:.:.:__....‐│     i 丶.:.:.:.:.:.:`'<ゝ、  `′
     、   r- ,.. /.:'、--‐' / ′   ─┤ l 、.:.:.:.:.:.:/-\ヽ、
    '-ヽ、l '  !.:r -ゥ'′   /   !........,,,,,,,/  ! 丶.:.:.:¦  ゙、`┘
     rl ゙ Y「--.:丿  j  /   」   /    .| (_.:.:.:.:丿  '、
  ..-‐.:゙ー,'``1.:.:./    -'' ン'´¦ /'''<―ー-′ 丿.:.:ヽ _..、'、
  ン''.:.:.:.:.:.:ヽ....ン′  /  ゝ_..-'' !ナー、   ‐''''''''‐ー ヘ_/<-‐ \
 〈.:.:_.:.:.:r'.:/ ノ‐    丿  ,,r' ノ 〃ヘ ゝ`\   ..- 彡''' ̄''`ー ゝ、 `\
  V 1/ イ_/ゝ    イ  イ rン/ ′ ベ'ヽ、 〉  ゙' ソ!.:.:.:.:ヌヘ  `│ 〉
    ’    ヘ、  │  `´ ノ ノ   ゝ l`′  ./ =フ.:.:.:/ V    /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    羽川翼

    カレン、キュルケと元気な娘に食傷気味だったので、
    おとなしい娘をつまんでみたかったという理由でロックオンした娘
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

73 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:55:48 ID:DUrZP2uM

                   __
              ,, -‐''"´    l ̄ヽ、
            //     / ,ノ´}    ヽ、         やる夫君
           / /  /   イ  _ ヾ  ヾ  .ヽ
           / ,'   {   .| '"´`''''ヽヾヽ ヽ ヘ        どう?
          ./  .{    '   | ィ泛リャ 、   、ヽ } .}
         /   { ヘ  ヘ トヘ\.//  }-、ィ、 },  } ト       私・・・・・・  綺麗?
         / /  l ヾ  l .l ヾ ` ̄ ´ { 戓 .} イ ト',
        /  / l ヽ ト  l', }       /"./ / ,}ハl              ,,,-ー
      / /  {  ヾ \',∨     ,-ッ  ノ// //ノ        ,,, -ー ''"´
     / /   ノ   .',  \.     ヽ '  .//イノ、        /
    {  /    /    ',    ヽ、    イ  ヘ } .〉_     .,'
    ヘ { {  /     }       l`'"  ヾ ヽ} イ  `ヽ、  {
     へ   イ ー  ̄ ノ>-,-、 _,,,,,l ィ ̄ ̄ ̄ ´    、   ヾl   、
    ,,,, > ヽ     /  ̄-ー イ"´  ィ'''"´       __ヽ  ヽ  -ーヽ
    l   ィ-ーーー 'フ    /ィ                 `ヽ、|    `ヽ、   _,,
 __j  ./    /    /       、           ::r_、:ヽ|        ´':,
イ    ノ |    , {   /         ヽ          `´:: !         ',
ゝ  ̄   {     l  /::r_;::          ',、            .|          ',
 { _  イ',    | .,' `:´          ./ ヽ           |           ',
  i ィ ̄⌒ヽ 、  | l            ノ    ヽ  __    !          ',
ー' /        \ ',          /            `ヽ-〈           ヘ
 /          \        /                } |           ',
 l            ,\    ノ                 ヾ|            .'.,
../       {        \ィ´                   |             ヽ
/        .',          \            .,ィ    /',              ヽ
         .',           \        ' ̄    /  ',              ',
         }             .\          /    ',              }
         ト.              \        /./     ',             j
         }ヽ               .\     -/ ,ィ , 、  ヽ             j
         / ヽ                 `ヽ   ,'/ l l l lヽ ',ヘ            |
        ./   ヽ                  ヽ { / | .| | .| .| } }            }
       /     ヽ                 .ヽ   l .l l .l レ'             ,'
      /       ヽ                 ヽ- 'イ  '"、   ',          /
     /         ヽ                  ヽ    ヽ   l         ./
    /           ヽ               \  ヽ    ト,  .}        /
    /             ヽ                 \ヽ   トヘ ノ        イ
   /               ヽ                  `ヽ  ヾィノ      ./
  /                ヽ                     ̄       /
  l                  ヽ                     メ    ,イ
  {                   \                   / ̄ ̄
  l                      ヽ、               ,,イ
  l                        ヽ ___ ---ーー""´

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           大人しく、人付き合いに慣れていなかったために
           距離を詰め、落とすまでは長かったが、
           落ちた後は快楽を貪ることを急速に覚えていった

           初体験の場所は、飲み屋街傍のラブホ

           好きな体位は正常位、性感帯は乳首とクリトリス

           好きなプレイはハンディカムを用いたハメ撮りプレイ

           事後に映像を見直しながら、
           やる夫に見せつけるようにオナるのがお気に入りだった
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

76 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:57:37 ID:DUrZP2uM

                 |:.::|: : : : : : ::;':: : :::八:.:.:.:.:.:.::\:.:.:.::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.: :ハ
                ∧::|: : : : : : ::!: : ::/  \:.:.:.:.:.:∧:.:.:::、:|::.:.:.:.:.:::.:.: :|
                 /: : ::|: : : : : : :: : ::/    \:.:.:.:.:∧:.:.:::lニニl:::.::l::.: :|
                  /: : : ::| :|: : : : :::l:::/-──'   \:.:.:::|\::|::.:.:.:.:.::|::.:.:|     ・・・・・・ごめんね
             /: : ::/´|/|: : : : :::|/   -‐.、、   ,\:| ̄`|:.:.:.:.:.:::|:.:.:.|
               /: : : :| '´ヽ|: : : : :::|'ヽ __,  |,r‐| 、_,,、 |:.:.:.:.::/'|:.:/
           /: : : : ::\. ∨: : ::::| .."´.......  ,ノ  ヽ ......゛. |:.:.:.;/::l |/
             /: : : : : : : :::`ー|: :|、::人`ー--‐'´   〉 `ー-‐|;/::.:.:|       もう、終わりにしよう
.           /: : : : : : : : : : :::ヽ:| \:::\              ,'::::::::.:.:.:|
         〈: : : : : : : : : : : : ::::::|    ̄`  `ー-‐'  /::::::::::.:.:.:.|
             \: : : : : : : : : .:.::::::|     `ヽ、      ,.ィ::::::::::::.:.:.:.:.:ノ       あんなことがあった後じゃあ・・・・・・
.  |ヽ、       \: : : : ::::::::/ ̄ ̄`\    `,ー<´:::::ヽ、::::.:.:.:/
   ヽ_二二二ニニニ=ヽ: : ::::::::/ ̄\   \  〈、   \::::::::`:<
         ,. -‐─‐,ノ:ヽ:::::/  ...:.:\   \  `ー、  ヽ:::::::::::::ヽ、        私、もう元には戻れないよ・・・・・・
       / ,.-'´ /: : :::/"     ∨   \   〉   `ー-、:::::::〉
      / /  〈: : :::/        ∨    \/___ヽ.__\:l
    / /    ∨:/          ∨  /`l \  | \:::::::/
    <_,/      ∨           | /   |_  \| _\:〉

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               後の『清算』の時に、手切れ済み

               現在は、ごく普通の男と家庭を持っている

               年賀状などのやり取りもない
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

77 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 00:59:08 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    同年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  > ´       <
                  >´: : : : : : : : : : : : : : : : :.‘ ,
            /: : : :,'.: : : : : : : : : :.',: : : : : : ',: :ヽ
           ,.': : : : :.,': : : : ム: : : : : : :',: : : : : : ',: : ハ
             /.: : : : : :. :. :. :.i: }: : : : l: : :.',: : : : : : ', : : i
             ,': :,': : : : |: : : : :.}/ : : l: :|マ: : ',: : : : : : ',: : i      か、かわいいとか・・・・・・
.          : : :.|: :i: : :! i: : : :/.: : : :.l_」 マ-‐!.: : : : : :.}: : !
         i./: :!: :!: :.|l.{マ: :/: :  ̄/.! ; マ: :|.: : : : : :.|: : :!
         !i: : | i」 斗リ .マ: : : : :/ レ  ヽr' ヽ、: :.l: : :.l     年上に向かって、
         ||マ |∧: :.|   〉イヽ〈 ミ==彳 {ム   .}〉: :|ヽ|     そんなこと言うもんじゃありませんよ
.           |! マリ: :マ,x==彳}-‐{     },'/}   i i{: : |
           | Ⅵ: :/ゝ _ ノ  ゝ--‐ ´  ノ . ,イ: : !
             } .〈./ ハ:::::::     ::::::: ,イ    /: :∧!
             j/{ ヽ、 ゝ   _  ノ , '    /|: :/        ま、まあ、嬉しいですけどね
                ',: : ト\ > 、    {     r'/レ   -‐ 、
                ', .ム .〉    }.>.r´',   ',   ̄   / ヽ
              ハ /   ,イ /|  ',    .',    , '     l
.              / .{ /   / r‐イ   r',    .', |  ./     l
           r' /    ./ ノ       .',     ',! /      ヽ
           ノ /     ./ /.  γ   ∧   ヽ  /    r'
.     ,x≦77ソ    .>´/   /   ./ .',    ソ_ x≦ユ_.l
    //////    / /ヽ    .ノ_r'⌒イ   ',      ヽ///////{
    マ77ヽ,'   /  ,'  `ヽ_γ' ./     ',     ヽ//////{
      ゝ/{   ,'    .{     {   / ...............   ',       ', 777∧}
.       |  ,'...::::::::: 圦.....  ,'  /:::::::::::::::::::::::::::.',       /////ノ
.       |   {::::',::::::::::::::\:::::i::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    /////,イ
       } _',::::ヽ::::::::::::}〉\ソ:::〈{:::::/::::::::::::::::::::::/ヽ  ./ ̄ ̄
             ゝ::::ヽ::::::::::::::::::〉ゝ:::::::/::::::::/:::::::/::::::::::}:ァ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       山田まや

       学際で見かけ、ぜひともモノにしたいと言う決意で
       口説き落とした上級生
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

80 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:01:09 ID:DUrZP2uM

                             _
                       > ´::::::::::::::::::::::<
                       /:::/:::::::::::::i:|::ヽ`ヽ:::ムヽ
                      ::::/:::::{:::::::::::::::リ:::::i!::::::',:::::',:‘,
                 /: :,'::::::,'i:!::::::::::/:::::::i}:::}::::i::::::',:::‘,
                 ,':;::::i:::::,' .リヽ::::/{::/}メ、|∧::|::::::::::::::
                  ,イ::::|:::::|_,≧个、:ム   `¨ヽ!::::::}::::::i
                 !|.|::: ∨:| ,ィ芹ミノ乂{ ,ィ=ミ.}::::::,':::::: |      あン、もう・・・・・・
                 リ.|:::i:::Ⅵ { ヒ斗 マ=-{/i/i/i,':::,イ::::::}:::!
                  |:::i!::::::ハ/i/i/iノ  ` ‐ノイ:::::::::,'::::l
                  i /|:::::::ハ¨´  r‐ 、  /:::::::::ハ:::',       ホント、我儘なんだから・・・・・・
                     /イ .|:::::::,'::::ゝ、  ゝ ノ .イ:::::: ,イ{ ヽゝ
                  __|:::::人/∨_|≧≦´|.{::::::/ リ
                  ,'  {::,' `ヽ`` ',  ,'  i:::;イ-‐ ¨ `ヽ
                   {  .八i     ``ヽ  l''' ¨レ        ハ    い、言っておきますけどね、
                  l ./                     ゝ、   }    今日だけですよ?
                 i, '                    ヽ |
                 。゚  ......                 .......ヽ
                  /  ::r:::::::                 :::::::ヽ::∨   今日だけの、特別ですからね?
              i   :::ゞ:'::::                :::::ゞ'::: }
              l   :::::::        /             ::::::::: ;
                八               /   ヽ             /
                ゝ、        イ     ヽ           イ
                  ,イ ≧‐--‐≦          `≧‐--‐≦ ハ
               i    ',             /   {     :
                l    {.',               ∧  ハ     |
                 |    / ∧             / ゝ ∧   }
                  |   ,' /                   `ヽ > ´  ̄ `ヽ
.         _ _    |   ,イ                    > ´        ヽ
.       r'´       ``. < /          }      /           ∨
.       /            `ヽ             ,イ             ∨
      /               ヽ             /          ゝ     ヽ
.     ノ    ,イ             ヽ        /       `ヽ   ``     ヽ
   // `゙<、                   ゝ、     /         ∨    _ > ´//
   ////// ヽ                  ヽ-‐-.、{              ∨-‐'''¨///////
   ////////ヽ               _ イ: : : : ハ`` ==‐- = -‐ ¨´ヽ//////////
   ///////// ` `''' ‐- ==-‐     i.: : : :. :.}             \////////

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         最初に関係した場所ははまやのアパート

         好きな体位は騎乗位、性感帯は背筋とうなじ

         好きなプレイは、やる夫に甘えられて『お願い』され、
         それを受け入れるという形からの拘束系ソフトSM
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

82 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:03:25 ID:DUrZP2uM

       ______
   ,. : ´: : : : : : : : : : : :>. 、
 ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、
/: : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : :、: : : \
: : : : : : : :.,: : : : : /: : : : : : : : : :.\: : : ヽ
: ,: : : : : :/: : : : : {: : : : : : : : : : : : :':,: : : : .
/ : : : : /: : : :.|: : |: : : : : :|: : : : : : :.:|: : : : : .
: : : : : :|: : : :.∧: :': : : : : :|: : : : : :;: :|: :.: : : : .     ・・・・・・やる夫君
: : : : : :|: : ::/ {: :|: : : : : :|: : : : :/:.:イ: :! : : |: :.
: : : : : :|: : /!  Ⅵノ: : : : |: : :、/ }/ |: :|: : :.l: :.
: : : : : :|: / { ̄ ̄ ∨: : :|: : :/`ー-!: ;: : : ||:.|     もう、私に構わないでください
: : : : : :Ⅵ r≧ォ=、  \: {:/--}'  l/: : : :八|
,: : : : : : ム込zソ  r、{:/\}ィテ示ヽ/|: : :,: | |:;
},: : : : : {、:\:.:.:.:_,.ノノr==ミ{ゞ゚-'  , :|r,:/:/ j/
∧: : : : : :、: T¨¨´:.:.:.:.:.:.:.:' ー==≠=イ/: { /      またあんなことに巻き込まれたらと思うと・・・・・・・
' |:∨: : : :∧:}          ,.: : : ∧: :|
./:イ∨: : : :∧、 ~~   イ: : : :∧:{\
__ イ∨: : : : } > __,.. r=≦、|: : : :,  `
   \\: : :|    {^ヽ.   八: : :.|          私、怖くて仕方がないんです・・・・・・
- 、     \{、    _∧     }: :/
  \.     \ヽ     \   ∨',
     、 }  ',       ヽ  } :.
{.       Ⅵ   、  ;       \  }
\     ∨   ', :、      ヽl \
  \    }l    \ \   r=^)\.}
   \  |      ヽ `(⌒ヽ´  マ\
      `  {       \ \ :.   }  \
\_     ヽ       \ \ :. |   ヽ
         }           \ Y |     ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         見た目の清楚さとド淫乱な本性のギャップが
         やる夫のお気に入りだったが、
         後の『身辺整理』で関係は消滅

         現在、OL生活の傍ら、年下の男と同棲中
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

85 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:07:39 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              やる夫21歳・10年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                            ,. '/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ. \
                         /: 〃:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.、:.:.:.:.::ヘ  ヽ
                      /: :/__::.:__;,:.;.ヘ'´   \⌒ヽ、   ,
                        /: :/´: :´. . : / .       .   ぃ  '
                    / ノ: : :/: : : : /. : .     : . : .   i ',  i
                        /: : : :/: : : : : : i: : : . .   :} : :}: . . : :| : ,  !、        ヘロゥ
                      イ: : : : :/ : : : : {: /| : イ: ト、:厶: ム: j: :jリ: : '  iヘ
                    ,{ ィ : : {:{ : : ハ厶ヒヘ:「jノ  / レ_,込.イ/: : ! |:い        私、シェリル・ノーム
                     /:jハ: :,小: :i√ _,,..=zミ     "{t:灯y′: |.,小. i',
               . -‐': : :/V / 人  ヘt:炒_      冖''/:    l:/:,'   lヘ
            ,. :'´ : : : : : /: : :  {: : ∧  "^´         /: :     l': :  , ! :i     貴方は・・・・・・
           /: : : : : : : /: : :   ∨:{ ム  ///   _ . //, : :    |_:  / j : \
         /: : :  : : : : /: : :    V {:込、    _,,.. -‐|: : :   |`i¬ー- 、: :ヽ   ヤルオ?
           . : : :   : : : :{: : : .     ヽ´ i \  \__ ノ|: : : .   ト、/ |    ヽ :}
        i: : : :    : : : : 、: : : :      }. |    `ぃ、___,. ヘ: : : : .   \ !      iノ  ヌーソクデ・ヤルオ?
        !: : : .   : : : : :丶:._: : . .   ; l      〉      \: : : .    ハ      j|
         、 : : :   : : : : : : : :{`7ー:、 /. | ` ー‐-- _   '"´):    . :/    /小
         ヽ|:  . : . : : : : : : /: : : ノ' |  l             /    . : :/i_,,. 彡.イ|:i
     、    ノ. : : : : : : : : :/ : : : /ー- .l !          /   . : : :/ !::.::.イ   ! |
      >'"´: : : :__;/: : : ': : : : : :/ミ辷:、::l : マ三¨¨¨´ ̄/〃 . : : : :/:  マ^i l  :|  !
     / : :/´ ̄´/ : : : : i: : : : : : :{.ハ;.「`ー| : `ー―‐z:コ i′ . : : ;.ヘ : . ヽ:..   .:!  |ヽ
     ,': /     j: : : : : : ヽ: : : : : : 、:..:j:..:..:.i:| : : .   ヽ"´ぃ . : : :/i :\: : . \:..:   i、
      {;イ     /: : : : : : : : }: : : : : :ノ:..':..:..:..:|:.! : : :  .丶 ヘ : : : {:! : : : : : :}:.ー  .l:.i
    丨!   / : : : : : : : : : ノ: : : :/:..:..:..:..:..:..l:..l : : : . : : 〉、: : : :`¬: : : : :ハ、:..:..j:..:|
      ヽ  /: : /}: ; : : :r:' : :r '´!:..:..:..:..:..:..:..:..!:..! : : : : : :{ `¬:   j: : : _// \:..:.l

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             シェリル・ノーム
 
             学校主催の新歓コンパの中心にいた留学生
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

88 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:13:21 ID:DUrZP2uM

                   ィ///////////////////////ヽ
               ///////////////////////////ヘ
               /////__///////////////////////ハ
                ///////<;////////////////////丶
              ′/// /: : : : ヽ ` <//////////////// ヽ
              ゞ////: :{: | ヾ:丶: : :ノ ハ ー-≧///////////
                  ヾイ: : : ヾヽノ 丶从リル ゞ炒シ ヾ丶//////
                     } ルヽハ ヾ炒ソ     `"^  彡j 厂ヘ´            もう、ヘンタイ・・・・・・
                   从丶ヾ ミ `"^   ′  〃〃 j ハ丶 ヽ
                / ノ ゞハ ' 〃〃        人 \丶 \
             〆   ノ / 人    `ニ´   イ } l 人ヾ ー ≧ュ、      女に、こんなポーズさせて、
              /   .ィ ´ ̄ `= >   _  / ∧ノ / ′ ヘ ヽ\ ヽ     楽しいの?
          ィ´   γ          V: : : .>ー= ≠ / {  ',  ハヽ ヾ ヘ
       ィ≦/ / / {           r=:.、〉: : : : : : :ハY =≦::>ハ / リ } ! V }
     人 / ハ   ′j      /ゞ;;;ソ >ー: :´: : :Kヾ: : : : : :了 ノ j リ  } .′   私は、
     ′ Y   ヾ  /     γ      \; : : : : : :.ヾ\丶: ヽ\`ー=、 ノ イ    貴方の前だから・・・・・・
     v{ Ⅵ  ミ γ       ′       ヾ: : : V: ト; : : ヾ 人: : :=ュ { /、
     ヾ ヽ  ミY        {              ` V: ハ V: : :__: 厂   r::ュ、 ヽ
          マ入  = ー ´ ∧            `‐ヾγ       ヾ:::v λハ   楽しいわよ?
  、    .ィ≦ニ= イ  }  γ ─ヽ              ′            `''j .イ j
   ≧ュ/  イ  彡` Y /     ト  _   - ≦               ′ ノノ
       <V  /ハ.イ       ヽ             丶           八
         ≧ {  Vヽ|        \             >       イ  丶、
            丶V {            丶              ー Tト、ヾ   ヽ
              丶          丶                 八   ヾ   丶
                 ヽ             `  、 ー-         /  ,  ハヾ  ハ
                       ≧ :..._           ヽ        〈 ヽ γ´ リ V }
                     V三ニ丶j      丶 _      丶 `Y ノ ノ , '
                       ` ≧ニV           ヽ三 ≧=-:...__  V γ´ ∠//
                       |:/             V三三三三三三/三三三三
                          /          | 丶三ヾ三≡ノノ三三三三ニ/
                     / /Y  ノ      {  ヘ三三三/==≧三ニ/
                    , ' / ノ ,   ィ ヽ  Vヽ 丶 三三ノ  ̄
                      ,  /   ′′ ノ三 λ  V≧ー'三/
.、                  ー ´   ′′/  `=´ ハ  }    ̄
  \                        j ′//´⌒,`ヽ| j
    \                     丶! 丿 ! ;. u' ):`i { |
      \                   Y i,゙ ''    jヽ:j
        ヽ                  l",!  .リ u : i!
         ヽ                 i":|  .~'''J , |
          丶                   l; :! .|'" , ノ゙/│
            ヽ              l: l「  ! ″゙゙/ !l
               \               | }  ,i' ./ ;; i |

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             当時周囲に居たカレンやキュルケ、まやを使って
             学内女子の情報網を網羅し、
             シェリルの身辺に男どころか
             親しい友人すらいないことを調べ上げる

             見た目が完璧すぎ、本人のプライドも高いために
             自分から他人に媚びることはなく、
             一人でボケていることも多いと知ったやる夫は、
             尻込みする他の男達を尻目に、
             さりげなく、だが間を空けずに声をかけ続ける

             異国の地での一人暮らしの寂しさに漬けこみ、
             執拗なアタックで陥落させるまでに要した時間は
             初対面からおよそ二か月半
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

92 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:17:21 ID:DUrZP2uM

          ィ-ーーーく⌒ヽー- 、_
        /⌒ヽ   \ \ \ `ヽ、
      //  ヾ  \丶ヽ ヽ', ヽヽ   ヽ                あっ、ぐ・・・・・・
     /  lハ    l,,--l l lヘ}  } }    ヽ
    ハ  ハ ト 辷イ、 从 ハ ハ /  | |_ ヽ  ヘ
   ,' 从 !,ィ ,' ッ ___,,,,,,ヾ ',  |  | ヽ \ ヾ丶              い、いいの、かまわないから、
   { {ヾ l'" ヽ{  ' ///  ,' l  |  / \ \ヽ             根元まで・・・・・・
   ヾ丶ヽ|r=   ///////  / ,  レ ∧ 丶\ `ヽ _ -‐ 、
    ハトト.|/ヽ///     / /   ∨l ハ  丶  ヽ 、 __  ヽ    両方の初めてを、貴方に上げたいから・・・・・・
      ',ヽ    __, -、  l {{   ヾ| ヘ  \  __  ヽ ',            , ィ――-- 、
       ! lヽ  辷-= ''´  ヽ、`ー 、 ヽヽ ト  イ     `ヽ、 ヘヘ    ィ-ー― ヽーイ        ` 、
       |  ヽ       // ヽヽ  ヽ ',__/          \  ヽーイィ    / ヽ           ヽ
       !   ',\   / /   } ヘ   トィ            \ -ーイ、   /              ヽ
      / /  } } ,ヘ-'"´  \  .{  、  |  、             \                     ヽ
     ,' l l  lイ  |      \ ヽ  ',  ト  ヽ             \              、     ヘ
     { トl { ヘ  ヽ   、 \  \ ヽ}  ` 'ヽヽ、             \             /      ',
      \ヾ ヾ ヽ ヽ  ヽ   ヽ   ,|  |   }  ` ヽ 、           \          /
        ヽ ト  }  ヽ ヽ   ヽ ノ  l  /      `ヽ、          \        /
         ヾ | |   l \'     ヾ  ト  l          \          \     /
          ) ト、   | | |      ヽ' ヾト、         `ヽ、ヽ、         \   λ
          (  ⌒ヽヽヾ {      ヽ              ヽ  \        〉 / ヽ
           ヽ  ハl ヾノ       ヽ               ヽ  |´       //   ヽ
            ヾ イ  ./        .',               ヘ  |      /´     ',
             ヾ(  .,'         ',                | _,,l      /       .',
                .{          .',               / ,'     /        ',
             ィ7 ̄`',          ヽ             / /     ./          ヽ
            //  ノ 、ヽ ....        ヽ、       ... / ./     ./            `ヽ
            ヽ  ̄イ ̄ヽィc:::      ノ   ヽ __ ィ;cノ  /     /
             `´lー'"´ ̄`'´ ̄ ̄ ̄         _,,,,, `-ー'''ー-     /
                                 ./ ,            /
                                / .,' .l l        ノ
                               丿、.{ l l /ー  イ ̄
                               `'"´ ̄ヽド-ーイ

93 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:17:32 ID:DUrZP2uM

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              初体験の場所はシェリルのアパート、

              好きな体位はバック

              性感帯は膣奥とアナル

              好きなプレイは、さまざまな衣装を用いたコスプレ

              表面上の性格はきついものの、
              その本性は極度の寂しがり屋であまえたがり
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

96 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:21:16 ID:DUrZP2uM

                      / ̄ ̄/―</ ̄ ̄\
                /     |::::::::::/ ヽ    ヽ
                   /   /    !:::::::/、  ト、  ト、!
               /         i l_,!斗ヘ! ノノ           ほら、やる夫・・・・・・
                |          ト、!_ィfリ` レ〈
                |           `宀^   7
                |          \\  _,.ィ           どっちでも、好きなほうを
               ヽ     \     \` `ーリ           召し上がってちょうだい
                    \     \_\   },リ-く _,. --、
                 ト、       `< ̄ ̄ ̄ 、  \
                     _j ヽ          ̄\___)ヽ  ヽ     後ろを使う時の道具は、
              / ̄ /   } ヽ ヽ       `ー<    、    いつもの所に用意してあるわ・・・・・・
             /  /  /|   \ \         ヽ.   \
            /  /    / !  |  \ \  `ー、   「 ̄ヽ    ヽ
           /   〉   /   | /     !  \   \  | ヽ      、
          /  _/   |  / /  /   |    〉    \!  ハ      '.
        /   `7  ,イ|  / / /|    |   / 人    レ'  \    `ヽ
       /     /{  { ト、! /{ {  ヽ  |  {/   \ト、_ミ、   |      \
      /      / ヽ.乂/   ヽ>  \ト、__> -――――-  ヽ        \
     /        /_,. -‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ__,. ´           ` \       \
    /   ,.  '´                '. ,'                \_,. -‐
 /  ―<                       : :                   /
/        ヽ                    : :                 /
         |                     : :                 /
           ヽ                    : :                   /
          \                   : :         __/
        〈 \ \             : :       ,.イ____/〉
           \ \  ̄ )          ,' '.      /       / /〉
        〈\   \  ̄  `ー-      >‐<_,.         / / / ∧  /
       \ \.  \          ̄フ 八ヽ           / /   / / /  /
\   〈^\  \ \.  \       ‐-、   ,.-‐    __,.〈___/  / / /  /
.  \  \ \  \ \_〉-‐      / 八 ヽ            / / /  /
    \  \__\  \           / /公ヽ \          〈__/  〈_/
.\.   \__) \_〉     / / / )-( ヽ.   \
:::::::\                /  / / ´⌒ヽ ヽ   \
:::::::::::::>..._          ∠_{   { {  '   } }  } __ヽ             _,. イ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::`≧=- ___,. '´   `ーヽ__)'´゚`ヽ(_ノ`ー'´  > 、 ___,.、.-=≦::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::/                              \:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/                                     \::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::/                                      \::::::::::::::::::
::::::::::/                                             \::::::::::::
::::/                                             \:::::::


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         後の『身辺整理』後もやる夫に依存し、
         肉奴隷契約を更新し続けるが、
         卒業、帰国で完全にフェードアウト
         
         現在は、母国において日本語の教師として
         社会人生活を送っている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

98 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:22:44 ID:DUrZP2uM
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    同年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                            __
       ,. -‐                 ‐-|::!
    , '",. -─=‐             ヽ   |:jヽ
   /´/ /   /    /    ヽ     ヽ  ||  ',
    /´7   / i     /!  i  :.:`、:.   ヾx||   !            あ、あの・・・・・・・
     / イ  ,' !  l  / l  l  _ :.:.:',:.:.ヽ.  l Ⅶヽ.:|
     / / |  l  l  _| 斗!'´!   !ヽ ~::T!ー::l-: l. : :|Ⅳ}:
     |,'  l  ! .:| ト|,ィ==ミ  ! ケ=ォ、ヽ! / : : l-〃    _ .-┐    当研究室の説明をさせていただきます、
     i  l l  .:l ヾ {;;゙ー_ソ \|  !.;;゙ン '~ レ    |:/:/{. : ´: : : : : : !     弱音と申します
       ヽ|  .:|  | ´            ` u |   l/_/: : : : : : : : /
          ト、 :l   l      `        l   |: :!:_:_:_: : : : : : /
          ヽ!  人     -       ノ! :. l_:_:_:_:_: : :-─!       よろしく、お願いします・・・・・・
           | !  :.>、        ィ j  :i. l .-.-.一: :´ ̄ll
           jハ  :.:.| `ヽ、_,.、-:'´::  l  .:i i`ヽ_ : : : : : : :l
           :.:.:\ :.:.|  / /ハ:::::  ノ .:/リ:::ノ  `''ー::、  _!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              弱音ハク

              やる夫が四年次へ進級する際の
              研究室見学で目にした院生
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

101 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:24:10 ID:DUrZP2uM


            , -; ニニ=―       rn
            ( (, - ―――― - _ | i|
             _/              `| i|
         /"             __    | i| \
        /         〃         ヾ;、| i|  ' 、       え?
         /        !   |      ヽヽi|   ∧
      〃   /   !   i! i!      ',ヘ    }
       |     {    |   !  i|    !  i;:}    |       そんな、わたしなんて・・・・・・
       ! i    i!斗孑|  iナ升ト 、  !  };:|    !
      jハ ! .ハノニリ|  ,八 `_\.  ハr'";;ハ    !
       '! | /,イ'て。ヾハ |! ,イて。;ヾ;/ !:::::::::}   ’       そ、そんな、大した人間じゃあ・・・・・・
.          !ハ! } 辷ソノ  `   辷ソ ノj  }:::::::ノ  ,'
          } ∧ , ,          , , ,'イリヾ!"   /____
           { ∧    `      / i!  {  X"::::::::::/      で、でも、その・・・・・・
.         |  }! \   c    イ;| ハ i!<  ゛ー-{
.          |  i!  !>/´ヽ´   リ、| ! |ー:`、ヾ、_/
        |  |>ー/ミ、ヽー '- 、  `|  ハ`} }__ヽ        そう言われて、嬉しい・・・・・・ です
        | /  {:::::::::ヾ、二ニ}__  i! {  ! ∨ ̄7、
         | |   |:::::::::::::ヽ\y)、` ノ.ノ  j /   / }
.         リノ|   |::::::::::::::::::〉}'’∧. ´   // } リ  |、__
.        ´  |   }::::::::::::::::::j'∨ ',ヽ;.  〉./ /  》 i!::::::::::::::7
          |   |::::::::::::::::ノ \ ヾ. Y {/ /   ヽ.|ー--、ノ
          }   |::::::::::::::/   \ヽ. i  }/      \__ 〈
           |   |::::::::::::::|      、ヾ!.j:_ノ       ヽ:ニ)
           |   |::::::::::::::|      {;;;;;;;ソ         }
            r"⌒|:::::::::::::::|.      }:::「         ノ
          《::::::::,!:::::::::::::::|       ノ:::::|、      /
          }:::::::::::::::::::::::::|     "/|::::::|.゛       〈|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      他人と接することが苦手で、
      積極的に関わりを持とうとする性格でもなかったため、
      積極的な押しに極めて弱く、
      やる夫の褒め殺しで簡単に口説き落される
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

102 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:25:32 ID:DUrZP2uM

         /:::::::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::/::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. / //  / , i     ヽヽヘ
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::′:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::|..../..゙/ /  ,ィj  / ノ     ', j },
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::∨.゙/ / /  | / ∧  !   } j i
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:.゙j / 斗‐´ |  / 、ヘ、 .l  リ 'レ,' /7     え、えへへ・・・・・・
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::__:::::::::::: l/::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:.゙j  ,/ァ≠ミ',. /  _`ヽーl リ ソ_〃
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::>―<\::::::::::::::: ∨::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |..',.゙/{ ,,イ=ミ; l/   fΞミヾレ'  /カ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´       `<::::::::::::::j:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: ハ j j///   "⌒ヾ'リ  〃j,'       こ、こういう格好、
:::::::::::::::::::::::::::::::::/             \::::::{/´|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ:‐-{i     、  / | /j/叨ソ;-‐‐┐    お好き、なんですか?
::::::::::::::::::::::::::::_/              \i   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:|...: |',..>、   、ーァ    ,.'ィ7:ソ : : : : :ノ゙
:::::::::::::,   ´ /                ,′  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ|:|_.. ゝ-、=ぅ 、__   ィチ:ヽj./:、`ー--ノ
:::::::/    /                      ∨::::::::::::::::::::::::::::::i i:|!  ―〈¨Υ ̄7: :, <.゙レ´l、`ーく
:/    _/                     ∨::::::::::::::::::::::::::::' |八__ イ ¨入 {/ / \..:ゞ、 : ノ      私は、やる夫君が
.    / .′                        i:::::::::::::::::::::::::::,'  |\/ /  {\ィ    ∧.  `´       喜んでくれるのが、
   |: ノ{    ,  ―-、       i        i::::::::::::::::::::::::::'  |   \┴=ニニ__〉|― 、_人 \        大好きです・・・・・・
   | //ゝ'⌒  ∠二二         |       |::::::::::::::::::::::::i   |\ ├――< 」     \ \
   |:{           ___ \  />┤    〈 ̄\|:::::::::::::::::::::::   |、  ∨            \__ゝ
   l∧       く__≧、У ,  i| / ̄ ̄\_ !::::::::::::::::::::::i    | 〉◯ |      } ノ   -‐   /
   i   、    ____)  /   V(__/ ̄> ├::::、::::::::::::::|   .ハ  __」        ′_/    ,イ
.  /|   \  __\    i|  i   /( ̄ ̄ ̄    }:::::::::\::::::::|> 、! ヽ /      /       /
  ,' |    \\\\   i|  |  ′ ̄ ̄ ̄>  Y⌒:::::::::::::: |   \||__ }i   / /      /
/  :.      \) \)  i|    i|     / __ |::::::::::::::::::::∧    \ \|__//        /
\  ∧               /    {!    (_/   / ,:::::::::::::::::::: | !     \ \       /|
_)>:∧             /           //|:::::::::::::::::::::|ノ|          ヘ ̄      /
     \         /  i!   ‘,     (/ /::::::::::::::::::::::|;/          }\  , ィ
       \    ー――ハ、    、      /::::::::::::::::::::::: |_            /
_/⌒ー ´ `<       、` ―-\     /:::::::::::::::::::::::::::| |  ̄\_____/
                ̄ ̄ ̄\    \   i::::::::::::::::::::::::::::::| |  | /\
                       ≧= 、_\_/:::::::::::::::::::::::::::: | l  /∨   \

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          自分を肯定的にとらえ、存在意義を認めてくれる
          やる夫の興味を失うことが怖かったため、
          基本的にやる夫の質問にはYESとしか答えず、
          求められれば何でも受け入れていた

          最初から軽度の依存に近かったわけだが、
          後にこれが騒動の火種となる
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

106 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:28:13 ID:DUrZP2uM

  /: : : : : : : : : 〃: : : :/    x≦  三γ彡  .ミメ     .\: : : : : : : : : : : : : ∧
. /: : : : : : : : : : { ',:/   /      /       ヽ.    .\: : : : : : : : : : : : ∧
/: : : : : : : : : : : ゝ ヽ   , '               、 ハ   iミi .\: : : : : : : : : : ::∧
: : : : : : : : : : /)ヽ、` x  ,ィ'´    ,.          ミメ  ハ  iミj   〉\: : : : : : : : :∧
: : : :: : : : :/: : `/ ' x_ ``''=ー'´,ィ'´            \ ', ||  ∨: : : : : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : : :/\ / / ~``''''"´         ヽ     .ヘヽ|| /: : : : : : \ : : : : :/
ヘ: : : : : : : : : : : : : :〉'´      ,'  ,'    、    ',       ',ミ||/ : : : : : : : : : : : : :/
 ヘ: : : : : : : : : : : /  ,'    ,'   λ    ト、   |',    ', .ハミ|: : : : : : : : : : : : /     や、やる夫君・・・・・・
  ヘ: : : : : : : : ::/  i     ,'  / {    .i ',   i .',    ', .}ミ|: : : : : : : : : : ::/
   ヘ: : : : : : : {   i    ,'  .,'. .|_,..   i  ',  ,' .',    } .iミ|: : : : : : : : : :/
    ヘ: : : : : ::i   i.   _,..斗'" .', i   i  ',`''ー-、..,,_   .iミ|、_: : : : : : /        う、腕ほどいて・・・・・・
     ヘ`ー-''´.i  i .',   i  ,' ニ、', .i   ',  ',,'‐=  ',   ,'  iミ|、 ``'=ー/
     ヘ`ー-‐ i. ト、',  八イ示ミヽ.', .i   ', ,ィ'示テミi.  ,' i ,'/ `ー- ィ‐´
       ',  ', i ', .',   i.弋ニノ `:、ヽ、', .弋ニ_ノ/i ,' i ,'~    ,' ,..-‐-、_
    ____',  ', i ', ',   .i ',/i/i/i    , ヽ、/i/i/i / .} ,' ,i '    ,''´:: :: :: :: :/      縛られるの、ちょっと怖い・・・・・・
 i''"´:: :: :: :: :: ',  ', i  ', ヽ、 ',入     _ _      / / ,ィ'i,'  ,  ,':: :: :: :: :: ::/
 ヽ:: :: :: :: :: :: :::i  ',i  /ヽ、`ヽ ゝ、 (   〉  イ/  / .∧,'   i:: :: :: :: :: :Y
  Y:: :: :: :: :: :: :i  ヽ /: : : \  ヽ .> ゚こ ,ィ'´ / ,ィ'/ ',:: ::∧   .i:: :: :: :: :: ::i
   l:: :: :: :: :: :: :',   }: : : : : : ゝ、  ',      (  ,ィ'´:::.-‐‐─‐-r;;;、-‐─/        あ、でも、やる夫君がそうしたいなら、
   ヽ_,..-ー‐--_, 、,..´    ``''ー- ー-、  ,ィ' ,ィ'´::::/       :: ::ヽ   i         私は、きちんと付き合うし・・・・・・
    Y     Y:: ::           `:、  /:::::_/            ',  ∧
     i     ,'               Y:::::_/                   ',ー-、i
    ├--‐.,'               /´∧                }:: :: :i
     i:: :: :: {             ,../::::::::::::X               イ:: :: ::i
     i:: :: : ト 、           ,ィ'::::/:::::::::/:::ヽ、          x< ::i:::: :: ::}
     i:: :: :: i: : > 、      /:::/‐--〈::::::::::::::::ゝ、  _,.-==ニ'´:: :: :: ノ‐---´
     ヽ‐--ヽ、: : : :>‐=/:::::::/,ィ'    `:、::::::::::::::ヽ'"´: : : : : : : : : : :,ィ'   
、        ゝ、:,..''"´   /‐-===-‐`ゝ‐---、_::::`ヽ、___,. '"´
  ヽ        ゝ、    ,ィ' 彡 ‐====‐‐-、_     ):::::::::)≧          /
    \        ` ~ ´/: : : :_,..-ー‐--/`ー--‐ー''"´:::::::::人: :\      /
      ヽ         〉,ィ'´      /:::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ'  `ー-、_   /
       \    ,ィ'´        \_,:::::::::::::::::_,.-ー''"       > '´
         ヽ /      ,..-ー''"´ `ー-、/.`ー-、_      イ
           `ヽ___,. ''"´      /人ヽ      `ー-‐ /
             \          { (c) .}   
                        ゝヽソノ   
                       /入ヽ、
                      / ,イrヽヽヽ、
                     //〃i ` ',ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            初体験はハクのアパート

            好きな体位は正常位

            性感帯はクリトリスと膣口

            好きなプレイを特定するほど
            好みをあらわにすることはなかった

            しいて言えば、やる夫に抱かれて、
            肉の快楽に溺れることそのことが
            好きで好きでしょうがな買ったのかもしれない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

109 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:29:25 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               やる夫22歳・9年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.     /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   /:./:.:.:.::.:./:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:/: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  /:.:/:.:.:.:.:./:/:.:./:.:.:..:.::..:./: /::∧∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i
  /:./:.:.:.:.:/:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.://:〈/:ヘvト:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
. ///:.:.:.:.//:.:./:.:./:./:..:.:.:// /:.:/   |:.:|:.:.:.:.:|:.:.|::.:.:.:.:.|
// |:.:.:./:./:.:./:,斗r:‐ト ´/  /:./    |:.:|:.:.:.:.:|:.:.|::.:.:.:.:.|
|| |:.:./:./:.:./::/ |-< /   ´:.へ、   |:::|.:.:...:.|:.:.|:.:|:.:.:..|     初めまして、先輩
|  |:.:|:|:|:/^i::| ィテーミ    /   \ .|.:/.:..:.::.|::.:l::.|:::.:.:|
  |:.レ-}‐ァ|:.|  !{::::::}  /  ー- 、 ∨/:.:.:.:.:/:.|:.|::.:|:.:.:.|
  /-、 イ‐ト|_ |{::::ソ      ''テ=ミ、/ 〉./.:.:/:.:.|:.|:.:..|.:.:.|     桂言葉と申します
 /  ヽ.| |i ` ー"       { i::::Y:V:∧.:/.:::/:/::.:::.l::.:|
/ ̄ ヽ }ヘ ヘ   }ト- r‐- 、  { {:::ソノ^|_ソ/:.:/:/.:|:.:.:...:l:.:|
|  入_ヘ.ソ `}ー‐' ヽ {   `ヾ、ー'"r/_}へ:.:/::.:|:.:.:.:.:.:l:.|
ヘ   ` |  |:へ、 ` ー‐、    }r‐'^ー-、 ̄ト、:.:|:.:.:.:.:.:..l:|
.∧    __ノ }:| へ、   ` ー_r< ‐._ ̄V  |ヘ_ハ::.:.:.:.:.:.ト、
.ト{`ーr 7 | レ|/ ノ `二´ ̄-ァ^ー- 、 \ ヽ/ ノ^ }ト、:.:..:.:| ヽ、
|` } l l /   ハ \ノ / /  {  / ヽ  ノ_/   ヽ::.:|  ヽ
| 〈/   /  |  \ __ /{  /     /       }.:.:|   \
| /  /   ∧ 、___ /^>、   __ /____  |:.:.:|    ヽ
/ /    ./ ヽ_   / / /  ̄//     _ ノ:..:.:.:|    }
       /      ̄/     / く/二ニー‐ ̄   |:.::.:.:.:|    ノ
            / |      〈         /:.:..:.:.:.:|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          桂言葉

          その年度に入学してきた新入生
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

113 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:31:31 ID:DUrZP2uM

             ___
          , "´.:::::::::::::::`   、
.        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      /.::::::/.:::::::/.::::::::::::::::::{、:::::::::.。
        ,'.::::::/.:::::::/::::::/}:::::;イハ:::::::::.゚,
       ,'.::::::::::::::::/i/斗‐// lヽ、}::/:::::::.      うふふ・・・・・・
.      '::::j:::|:::::::,孑=ミ/   /!_〉/} ::::i::}
      |::/::::|:::::::{ifっ゚} ` /ィf弍ィ/:::/}/
      j/ ::::l ::::キ弋ツ ´/ fっ:ツ,::::/ /       ニューソクデ先輩って面白い人ですね
     /::::::: i:::::::{゚:。      ,.`~´// /
.    /:::::::::: |:::::∧ ゚。 、 __,r 、 r' 、{./
   イ::::::::::::::i ::::::∧>。 _/ /∨ /|{ ゚。
  //:::::::::::::::j∧:::::∧ }/j: ∧' /!乂. ゚。       先輩とお話するのは、
 ,' /::::::::::r=vzフ∨::::∧/、j: У イァヤ‐< ゚:。      すごく楽しいです
. {./::::::::::{⌒   _>、:::∧/i     ゝ- `っヽ
 ∧:::::/      ', \::∧      ト-ィ.:''ヘ  \
_/::::ヽ{  \   ',  V:∧    /  {::::::::ヘ  丶
::::::::::::::|    \   \//j::}     j、 V<::::::}    ゚:。
::::::::::::::|  __  , -‐-ミ〈 //j   |. ヽ Vヽ〈     }
:::::::::::::::}   / =‐   j´./   i {. \゚。:::ヽ、   ;
:::::::::::::::ヽ,〃}〉v`¨⌒ーイ.,     j ゚ 。  ` 、::∧  ,
:::::::::::::::::::}イ/∧      /    ;   }.    }:::::∧/
::::::::::::::::////ゝヽ.   /.      ,  ,    .' ヽ::::::}
::::::::::::::〈/〈/{ /  \       .:  /    .:::.  ∨
::::::::::::::::::::::::::>    ヽi      / ∧  /:::::.   j

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       黒髪ロングストレート、おとなしそうな外見に
       メリハリの利いたボディ

       見た目が完璧であったため、
       る夫の方から積極的にコナをかける

       無論、他の多数の男達からも
       アプローチを受けてはいたのだが、
       幾人もの女を籠絡したやる夫の話術と、
       やる夫の女たちの持ってくる情報が
       やる夫をレーストップに押し出す原動力となった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

117 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:32:55 ID:DUrZP2uM


  |.:.:.i.:.::.:i  /i.:.i  i.:.:.:.:.:.:/ .//:    |:|.|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:|
  .|.:.:.:i.:..:.:i.:.:._i_i:ir'~^.i~:.::/ .//: '''''''ーェ/. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.|
  |ヽ,:.i:.i:.:.ir'´i:::||::::ー::ォト  /'´: :r:=‐-;/ `.|..:.:.:.://.:.i.:::|         やる夫さん・・・・・・
 |.:.:.:ヽト,i.:.:|.:.:|r=(.f"::"j'ト /::  ´ r'f"ヲ:ォ;;j|.:.://.:.:..i.:.::|
/.:i.:.:i.:.ヽ,ト:.:.ヾ:i::::`''"~´:::   .: ''"`''-''::x リ,ィ:.:/.::i.:.::i.::.:.:ト,
.:.:i.:.:i.:.:.::トi`'ト、:.ミ、_     .:i     .r''´;::'.|/:.:.i..:.:i.:.:.:.:i.:|        最近、私のことを構ってくれない・・・・・・
:.|.:.:i.:.:.:.:i.:.::\ト'ト=,,__          ::" :,'.:.:.:.:/.::.:i.:.i:.:.:.ト,|
.|.:.:i.:.::.:.:i.:.:.::i.:.:´.ト、::::   ''' ‐.''    /.:.:.::/..:.:.:.i.:.:i.:.:.:.:iヾ、
.:.::.i.:.::..:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.`::::,_       , r'´::i/.:.:./.:.::.:.:.i.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ、
.:.:.:.i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:/ー|`‐ 、__ r ´.|^`.V.:.:.:/.:.:.:.::..:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ,     何かあったんでしょうか、
.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:,,r'´ .r'´.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:´'ソ/.:./.:.:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、    調べなきゃ、調べなきゃ、調べなきゃ・・・・・・
.:.:.:.i:i.:.:.::.:.:i.::.:<´   .i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _  /.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.i.:.:.:.:.:..::i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i.:ri:.:.:.:.:.:i.:.:i    i´~'    /´.:.:/.:.::/.:..:.:.:.:.:.:.:i`'-,.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.i/i:.:.::i:.:.:.:.:.:i.:.i   ヽ、      /i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ト、:.::..:.i.:.:.:.:i  ヾ、
'i.  i:.:.:.::i.:.:.::.:.:i..i    ヽ,    /.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  .|  .\.:.:i.:.:.:.:.i  ヾ゙、
..i  i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.::.:i     ヽ   / i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  .|   /.|.:.:i.:.:.:.:i   ヾゞ,

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         急速に縮まっていく距離にやる夫が満足し、
         押すだけでなく少し引いて放置する駆け引きが、
         二人の間に混ざり始めた頃

         言葉はひそかに暴走を始める
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

118 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:34:09 ID:DUrZP2uM

               ./     .:/  .:::} : ..:}   \:ヽ::\:::::::::\:::::::\
            〃    .::/  .:::;イ .::! .:::!     }::::ヽ.:::ヽ::::: :: i:::::::ヘ
             /..:/ .:/  :,'::. .::::/│:::| ::::|     |:::::::', .:::l:::::V ::|:::::::::ヘ
            ./:::/  .::!  .:l::. :::/  |:::::|::::リ ――j‐:::ハ¬:::::::Y:: i:::::::::::::|    やる夫さんの周囲に居る女・・・・・・
            ./:::,'  :::| .:::|l .:!:/:_/:::/!::,'  ァ-z=≠く |::::j::|:::::}!:::l:::::::::::::|
            / .:::|  .:::| .::斗::七-‐// j:/   汀!l{:::::::ハ㍉:l::|::::::{::::|:::::::::::ハ
          .l|::::::|  .:::|.::::: |Ⅵzf斥  /     V廴_ノij }::!l|::::::|::::|:::::::::::l|    悪いのは、あいつらだ
          }!:::::| | :::l::::::::| ,イ!{::::::ハ       ゞ-=≠ Ⅵ:|::::::i::::}:::::::::::::i
          八 :::l:ハ ::',::::: |{代廴.ノij                l|::::∧::::::::::::::::|
            .ヘ:::l ::\::ヽ::::\ ゞ'"¨    ::}           ハ/ .::ヾ:::::::::::,'    私が、何とかしてあげないと・・・・・・
             .ヘ:', :::::`ト::::\:ニ=-               /`| ::: :::\:::::;
             \ \| :::ヾ、_:>      -‥        イ:::::| ::: ::::::::l:::::::ゝ
                \|_ ::| ::::::\           _∠⊥; 」 ::: ::::::::|::::::: i   やる夫さんは、騙されているだけだから・・・・・・
                  l ..::| :::::::::::|>   __, -==≦-=: : : :|::::|:: ::::::l:|::::::::l
                  |..::,' .::::::::: |⌒\/ ̄; : : : : : : : : : : :│::|:: ::: ::l:|:::::::l
                  |::/ :::::::::::| : :厂: : : : : : : : : -――: :│::|:: ::::::八::::::|
                  |  ;:::::::::::|: : |: : : : : : : / : : : : : : : : |::::|:: :::::l::::::\
                  |:! .:::::::::::::ノ: : l:: : : : : : : /: : : : : : : : :|::::|:: ::::::::::::::::::\
                 ¦:::::::::::: /.: : :|: : : : : / : : : : : : : : : : |::::|::. ::::::::::::::::::::::\

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             やる夫の周囲の人間関係を
             巧妙かつ執拗に調べ上げ、ストーカー化

             『邪魔者』を排除するための暗躍を開始したのだ
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

120 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:35:59 ID:DUrZP2uM


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
    /   ;:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \       こいつは・・・・・・
  /   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;    \
 │  /=≡==、、\::::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、  │     ヤバすぎる!!
 │  //      ヾ、 :;:;:;:;:;:;: ツ 〃       ヾ,  |
 │            :;:;:;:;:;:;:;:;             │
 │  ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゛ ゛ー=====彳  |      どげんかせんと・・・・・・
 │   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  \  ;::::::::::::::(___人___)::::::::::::::; U  /
    \ ;::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::;  /
     \:::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::; /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        執拗な嫌がらせのメール、尾行活動などに
        悩まされた女たちからの相談で、
        やる夫も状況確認に入る

        言葉の本性を知り、
        確認を取って『ヤバイ』と確信するも手遅れ

        徐々に実害が出始め、
        やる夫自身の就職活動や
        学生活動にも影響が出だしたのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

122 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:37:17 ID:DUrZP2uM

                     _
                , -― 二_  ̄`ヽ
             ,ィ´'´ ̄     `ヽ  )
               ,イ´           } ノ
           /         , -ー'´ー  ̄ ̄`ヽ、      r、
           /        /             ヽ.     |ハ
          ,'       , イ           、     \.  ト'´
          !       /                 ',     ヾト、.!|
          ヽ   , /    i ',      i     ',      V|j|
            `ー' ,'  l  l ハ      ト、   ',      !|ノ
               ,   |  ! l ',       !__ヽ_ l      Y
               l   | l j-‐ヾ´    l  \  ̄l     |
               !   l イj_‐-ゝ 、   ',xz=≦=ュ-_   i l      や、やる夫君・・・・・・
               | i  !__zィ≦=ぅ、 ヽ',   ', ´T:t:cゝヽ  i| !
               l |  ! ´cゞ-゚'ソ   !\_{ ´ゝ-'゚イ   ! ハ !
                   ! |i !  l/////     ///// j  /イ‐リ       あの、私・・・・・・
                ', i ゝ',  i                ,'  / ノ//∧
               rヘ l/ハ ハ     r ‐。     ノ /イ/////ハ
               !/ハ!//ハ ',ヽ、    ̄   , イ/ ////_//       こ、子供、できちゃった
                 Y_>-| 、 V/ > 、  ィ  // , ハ ̄ _/
             >   ̄..゙l. ──.ハ.  __ _゙イィ /|/77//
            /.       リ....r─.j´...rヾ `ヽ. / ハヾ、_{
           ′      /  ご`ヽ   イ´! l...-‐ `ー-<!       どうしよう・・・・・・
          ,′  /   /     ヽ.       l |        `ヽ
             ,'  /          ヘ       l lj.          ‘,
          i   丿, ′し'  _彡イ´   \.    ! !゙,
          ! / /     /.../ /ハ...  {      V           !
         ,' /  ,′    ,′  /    !.     ヽ V... /  ゚   /
          ,′∧    /   '      |     i  f´      /
        / l /     ′  i      i     |  l      ′
       ′ V     /    l      ,′    i   !     /
.        / /      ,′   l     ,′    |  ハ   /
      //         _ ィ'ヘ    /ι      , ′ ι/
     ,'′       ,' ̄     \  ′      !'     ′
.     !      。o ′   |    `/        !    /
     l        /     ',    {        │   ,′
     |        ′         l        l
.     }    ,  /           ',        7  ′
     l   /イ:!             ヘ       /  イ
     `ー'.   ,'              }      '. ィ'
         ィ        |      ヽ  ,  イ
          ′       ∪       ̄   |
.         ,′                   !
           i         ι          ',
.         |       l                ',
.         |       |                、
           !       f}                \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        そんな時、居り悪く、ハクの妊娠が発覚する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

124 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:39:20 ID:DUrZP2uM

            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\        あは、あは、ははははははは!!
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!       その子がやる夫さんの子供だなんて、
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi        そんなわけないじゃないですか
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フ  /:::|
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|        その赤ちゃん、どこで仕込んできたんですか?
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ `       誰の種なんですか?
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|        嘘をついてまで、やる夫さんを
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!        私から取り上げたいんですか?
  /;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~::|::::|;、`メ;;::::|リ
 レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;:::::|:::;:i´~ー´:ノ         そうはいきません、
   !j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__|__ト;;;;/         絶対にそんなことは許しません、
 ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|===            ええ、許しませんとも!!
 ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ|::::::::|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            それを知った言葉が爆発したのが、
            この泥沼の人間関係劇における
            クライマックスであり

            騒ぎが完全に終息したのは、
            夏も終わって秋も深まり、
            そろそろ衣替えも終了する頃であった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


125 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/27(月) 01:41:18 ID:ttsLyldE
ああ「身辺整理」ってこれかw


126 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:41:37 ID:DUrZP2uM

                -‐‐-
               /       \
            / .:.:.::::::::::::::::.:.:.  ゙
           ; .:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.
             { :.:.:::::::::::::::::::::::.:.:  }
            \ :.:::::::::::::::::::::.  /
                > :::::::::::::::::: <         ・・・・・・調子に乗りすぎたお
               / .:.::::::::::::::::::::.: ヽ
            /  .:.::::::::::::::::::::::.:  '
          ./  .:.:.::::::::::::::::::::::::.:.  、      下半身の命ずるままに突っ走った
         / :; :.:.:::::::::::::::::::::::::.:.  l \     報いがこれか・・・・・・
          :.:l :.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.  、  \
           :.:| :.:.:::::::::::::::::::::::::::.:. |\   }
         { .::|  :.::::::::::::::::::::::::::::.:.  |    ̄
          ヽ _ク  :.::::::::::::::::::::::::::::.: |      もっと、自分を律することを覚えんと・・・・・・
            |   :.:.::::::::::::::::::::::::.:.: |
           '.  :.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:  ,
              、  :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:  /
            {   ┬---┬  ,′
               ',  |    |  ,
                |    |
                 }   |   | {
                ノ  |   |  ヽ
             ` ー┘   └一 '

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      この事件はやる夫の周囲に大きな影響を及ぼした

      対外的には比較的温厚な常識人としてふるまってきた
      やる夫の女関係が人のうわさに上がるようになり、
      やる夫は良くも悪くも有名人となったのである

      また、このことは学校側へも悪い印象を与え、
      就職活動が非常に難航することになる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


127 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/27(月) 01:41:50 ID:d4xyEdn6
身辺整理したんじゃなくて、されてしまったのかwww

128 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/27(月) 01:42:35 ID:ttsLyldE
よく無事に就職できたなw


129 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:43:21 ID:DUrZP2uM

                         _zュ__,xュ_
                  _z ==、 /´‘¨^ニ^¨´  . :`Y
                て  -=彡=-‐…‐-=ニ_ . .: ::.::人 ..,,,_
             ,z≦三ハ  _,,zリ         `丶、/ ( ーノx、
           ィfて_,ノ) ノ^¨ ̄              `''…‐-=彡
            {¨^ー='’:: :     /  > ≦. ̄.≧x、     O Y
            】‐--‐ァ.:.:: :     レ'´-‐-    ミ. , \       :i  |
           】‐-‐〈:.:.:.:. : :,x≦-…‐-ミ  ` 、 ’.  ゙:,__     :l. . |
.             】 !  :.:.::/>''^  ̄   `丶 丶 ゙:,  ニ. 、 | : : |
           ¶ l l  :::/./  ,   _ニ_ 、`ヽ ゙:、 ‘, ’ l (__ 厂) l: : ::|
.            l| |  :;′ . /    ´⌒゙     ',  ′ / . :.:''´  |: : ::|        __
              i| l| :{! { !           ′ j  ':.:.:.: :   |: : /       /\〉
          ! | l  ', ', ‘  ゙、     ノ ,   } ノノ::.:.:.: :     l: :/      /  /〉
           ‘ミ辷__ ,i、 、ゝ, ` -- ´  '  ,' /ニ二三:.;;__ .ノ '′    /  //
                ヽ 、 ≧=--=≦   /             /,ヽ∠/
                      ニ二ニ   _,.イ             ///
                      ≧=‐-‐=≦              ///
                              .        ///
                              .        /ヽ /
                                   /ヽ/
                              .      //
                              .     ^

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         そして、当然であるが、余人の耳目は
         やる夫の周囲の女たちへも向かうこととなる

         やる夫は事件のけじめをつけるという意味と、
         女たちを世間の好奇心から守るために、
         その時点で関係を持っていた学内の女すべてと
         関係の清算を済ませた

         以後、やる夫は学内の女に
         自分から声をかけることはなくなる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

134 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:49:18 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                やる夫23歳・8年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \      何とか、職を得ることはできたか・・・・・・
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |    去年は、さんざんだったお・・・・・・
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     桂言葉事件を経てから就職活動に本腰を入れたやる夫は

     大手予備校系列の学習塾講師として就職する

     担当教科は数学である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l    あの事件は、学生だから何とかなったんだお
      / ..|. U   =≡=   =='' ',    
     /`ヽ、__.',             ヽ   l    こっちももう社会人、
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ    何かのアクションに対しては
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<     相応の責任を求められる・・・・・・
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |   もう、性欲の赴くままに
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |   女を漁ることはできんお
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|    もう遊ばないなんて口が裂けても言えんし、
        /       l/  .|   ヽ|  .l     そんな味気ない人生はごめんだお
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l    遊ぶなら、きちんと自分を律して、
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |    周囲を見据えて、慎重に、慎重に、だお・・・・・・
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      で、女関係の方はどうなっていたかというと・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

135 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:50:52 ID:DUrZP2uM

                       -‐―――
                    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                 //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 l.:!.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                 |.:!.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:二∠ム\
                 |.:!.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.`/ー‐ ._|.:.:.:.:l
                 |.:!.:.|.:.:.:.:.:.:.:(l|:.:.:.:.:.:./.:.:/伝   }.:.:.:.:.:|
                 |.:!.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:.:./.:/u .|リ外 /.:.:.:.:.:.:|      ね、ねえ・・・・・・
                ノリ.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:./.:/   `   ,'.:.:.:.:.:.:.:.|
                /./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:.l|/ ////   (.:.:.:.:.:i.:.:l|
               /./{ .ハ八.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:.ト     _ _ィ.:.:.:.:.:.l.:.:l|      桂って子がおとなしくなってから、
            ,-‐‐‐// 从ハニヽ.:.:.:.:!|―└.≧..-`´ー 、_.:.:.:l.ハ.|      あんた・・・・・・
         /./=========!ヽヽ、.\ト|    /=========i.`丶、Nl|
.           !\          ~"''‐-             /.i、
.          |  \ ',                       _,,.i  / |       すごく、激しくって、優しくなったわよね
.          `、  `,i'''‐-...,,             ., ''''"´ ,', '/ ..||
          `、', ヽ、',     `、            ,'     // /|
              ',', .`',.     ',            ,i     /,'  .//       やっぱ、なんか思うとこあったの?
             '',  ',.     ',         /    /  /./
             ',  ',.     ',        /    /  /
             ',  .i  __.冫ニ=-‐==ニニ',. _,,/  /
             ',  /二ニニ=ナ'"~ ̄ ̄ ̄ ̄" .!‐ 〈   /
              ',,.'    /  ~""''' ‐-...,,__   i /
           ,__,,/..ニ=i=‐-----    ___,,../.-‐''"ヽ
~""''' ‐- ..,   .,メ‐‐‐‐‐-..,|,_  , '''""~~´´  --`‐,'"~~´\           __,,.. .
        `>'            `"''‐..,_     _,..-'''"~ ̄ ̄ !._,..-‐ ''"~
        , '               ~"'''-'''"           \
.        /                           u.       `、
                       ヽ /
.
.
.          u.            i
..ヽ、                         |                      ,/
   .ヽ、                        !                    _.'
、     丶、._                人         u.       _,.-'"
...`'-.._  ../丶、._         _,..'´.u \           ,,...-''"    .,.'´
    `丶/   __,,~"''‐-----‐'''~ { u    .}`"'‐------‐‐'''"´..,,__ \  _,..

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       在学中は、自分から復縁を申し出てきた数人を、
       よりディープに仕込むことに熱中していた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

137 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:53:04 ID:DUrZP2uM

                                     ',    |  _r'´ ̄`ヽ、_,. ´     ,ィ´
                                          ',   { / 、_¨´        , '´ !
             _____                    \   ∨ ー-    _,...ィ    |
          ,. :'´: : : : : : : : : :`ヽ、                  ヽ_,ィ´  ` ー ´    /     {
         _,:': : : : : :': ̄ ̄`ヽ、: : : :\        _,.    ̄ ̄ ̄`ヽ{ノ            /_,.:   -ヽ、_,ィ
        /: : : ,: : : : : : : : : : : :、`: : : : :\ _,../ ´             ,.:'   _       ,.:' /         \
      . ':/: : : /: : : : : : :、: : : : : :.\: : : : : :\/:} ,ィ         /     ` ヽ、__,.イ/           \
    /: :,': : : : !: : : :、: : :.:∨: : : 、_: :}: 、: 、: : : :.ヽ/:.j  /      〃            `ヽY{、               \
     |: |:|!: : : :.|: {: : :.',: : :|:_,ィ、´\: : :',',: : : :.∨/:}__,   '              Ⅵ              \
     |: |:|{: : : :.|: :',: :.{`T:'´: }、从≧',: |:|:∨:/ ̄ `ヽ、/ _{                 ∨ー、
     |: |:|:∨: : !、: :\:リ: |:.:|j/ ,ィチソ ヽ:|:|:!:|イ       `丶、__ム   _,.  -'-―        } ̄ `丶、
     |: |:|: : 、: :|ノ\_、: : }: |  `¨:.:.:.:.  }!从{,{            ̄`丶、          ;       `丶、
    |: !:マ: : Ⅵ   _,\!リー:.:.:.:.:.       iム       、 ,..:'    :..._          {            >、
    Ⅵ!: マ: :.ヘ ,ィチソ :.:.:、           ;: ム        Y      `丶、       '         / { ヽ
     リ\: \: ム`¨:.:.:.:   ` ___     , {:ハ          :.          \     ,:′   _....  ´   \ \_
       |\:}:\〉、     ∨ ⌒ヽ    /_, |: ∧         ',             ,:'´ ̄ ̄´
       |: :|:\: :}: ヘ     \__ノ  ,:'___\: }:.       .              ∨
       |: :|:.//|: : :}>. . _ Y__,. '       ̄`:、      :.             |       あ、ふぇ・・・・・・
       /:.イ/  |: :/ ヽ: |: \ '´           ,       .        ...::....  i
       ´ /    |:/   _}:|〉、:_:\               :.        l     ::::::::r:;::: '
     /      /   / ,'                   :.        !    、:::::ゞ'ノ/        やる夫、君、なんか・・・・・・
    , '         ,.:'  {     ; /     _,.....__,.}        !__    _,....:'
.   /         /   :.    ..::::J:::::..  /   ー-j        l≧- ` ̄´
  /    _,..._'´__    \_乂r;::_::ノイ-   >'´ノ        j                 最近、すごく激しい・・・・・・
  ,  ,..:' ´        ̄ ̄ ̄           , ´         /
 {                      _,..  '´         /

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           卒業、就職の後は同年代の女たちとは疎遠になった

           そのため、社会人一年目は、
           言葉事件とは比較的かかわりの薄かった
           美鈴、リツコの二人を熱心に弄り回して遊んでいる
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

140 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:55:41 ID:DUrZP2uM

    ___                                 ____
  /.:::::::::::::::::::::::‐-             -‐…‐-         -‐::::::::::::::::::::::::::::.\
. { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、  /          \  ,....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::.V              V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄∨             __ ∨:::::::_/::::::::::::::::::::::::::::::/
    丶 :::::::::::::::::::::::::::::::::::,:゙  、___、_八_ィ、:ツ ノ  ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::/
       \:::::::::::::::::::::::::::::{     , ̄ ´   ^´ ̄ 、   }:::::::::::::::::::::::::::::/      慎重に、慎重に・・・・・・
         、:::::::::::::::::::::::、   {    ,     }   ノ:::::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::::::::::::::::ー- 、_ 人 _ ノ-‐7:::::::::::::::::::::::::/
          ヽ::::::::::::::::::::::::.\  r‐-‐¬  /::::::::::::.\::::::/           平凡に、平凡に・・・・・
            〈::::::::::::::::::::::::::::. \∧///∧/ |:::::::::::::::::::::::Y
           ∨::::::::::::::::::::::::、  ///∧  /.:::::::::::::::::::::〈
           ,::::::::::::::::::::::::::::::\//////∨.::::::::::::::::::::::::::::::.            座右の銘は『能ある鷹は爪を隠す』
              :::::::::::::::::::::::__:::::::ー‐一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
           i:::::::::::::::/´    `ヽ:::::::::::::::::::::::::::, -‐===ミ〈
           |::::::::::::/         ';:::::::::::::::::::::://     ヽ           平穏な生活を、
            |::::::::::::|          ';:::::::::::::::::/        '           そう、植物のように平穏な生活を送るんだお
             |::::::::::::|          ';::::::::::::::;         i
              |::::::::::::|           ! :::::::::::::;  ;        |
.            |::::::::::::|           |  i:::::::::::  {        ;           出世も金儲けも、やる夫には必要ないお
          |::::::::::人          |  |::::::::::} ∧      /
           |::::::;:':::::::\____   |  |ヽ:::::; '   ー---=イ
          |:::::::::::::::::::::::::.     |  |::::::/!         ∧           真面目で面白みのない男
              ヽ::::::::::::::::::::::}____ |  ト:::::|{      /::::::
            ::::::::::::::::/____/  | |::{ | 「ヽ二二二ゝ::::|          やる夫に必要なのは、そういう評価だお・・・・・・
            、:::::::::::::|       |  | i∧| |       |::/
             ヽ::::::::::|        |  l/  Ⅵ         レ
.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!     | / ̄ ̄ 、      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 、    ノ/         ー--‐"
                     ー--‐'"

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     さすがのやる夫も、社会人一年目は
     新しい女を拾い上げるだけの余裕を持つことはできなかった

     というよりも、やろうとしてできないことはなかったが、
     まずは新生活に慣れ、余裕を作れるのはどこであるか

     社会生活を破たんさせないための
     ボーダーがどこにあるかを見極めるのに集中していたのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

141 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 01:57:39 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               やる夫24歳・7年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|       さーて、そろそろ自分の分も理解した
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l      それなりの蓄え・・・・・・ はともかく、
    ヽ、  ノ       ,'      真面目な小心者って評価も手に入れた
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´           趣味を再開しても、
        ヽ、           問題ないころだお!!
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

就職後一年をかけて、仕事の手の抜きどころを把握したやる夫は、
GW前後から新しい女の物色を開始した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

144 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:01:19 ID:DUrZP2uM

      ::::::::::::::::::::::::::::::\
        ::::::::::i:::::::::::::::::::ヽ
         ::::::il:::::::::::::::::::::::ヽ
           l !:::::::::::::::::::::::::::l      言葉が暴走したのは、
           l l::::::::::::::::::::::::::::l      他に何も無かったからだお
     /⌒`   l l::::::::::::::::::::::::::::l::
       _,,∠l ト、__::::::::::::::l;
 ノヽ (  ̄ ̄` 弋! lフ' ̄:::::::::::::::::::l      逆に言えば、
           l l::::::::::::::::::::::::::::::l      失うものがあったら・・・・・・
           .!l:::::::::::::::::::::::::::::/
        、,,,、::il::::::::::::::::::::::::::::/      それとやる夫を天秤にかける、
 J     .....::::l::    :::::::::::::::::/      そういうワンクッションがあったはずだお
  ゝ、,,,,,,,;;;;;;;;;ノ     ::::::::::::::/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     このころから、やる夫は言葉事件の教訓として
     『守るものを持っている女』をタゲにすることを鉄則としはじめる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \       情熱的かつ一途な女に
     /: : : : : :              \      何もかも捨てられるタイプは多い
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |    そういう女は、得てして
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l    自分から男に媚びるために、
   . \ : : : : . .(     j     )      /     最高の肉奴隷になる可能性があるが・・・・・・
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\       もう、そこらで博打は打てんお
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     己の一存ですべてを捨てることができそうだと感じた女は、
     それがどれだけ魅力的であろうとも、
     手出しをしないことを現在に至るまで遵守している
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

147 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:05:00 ID:DUrZP2uM

                      __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、
          /                          \      多頭飼いに自信がないわけじゃねーお
         /                              \
        /                               \
       ./                                  ヽ   だが、もうそれを気楽にやってられる立場でもねえ
      ./                                     ヽ
      !                                    l  控えめに、腹八分に・・・・・・
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___         !
     |     -.、   `''ー ..,、        ....ーー''"´   ._,-         ! 焦ることはねえお
     l         广''┬--v-‐.        .'i-----r‐''゙]         i!
   ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,,     やる夫の職場にゃ、
  ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、  なーんもしらん獲物が、
       .\       │                l              /           毎年毎年大量にやってくるんだから・・・・・・
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー ._____ノ        ,..-'´
           `''- ..,_ .、,__,___________..,_ .、,__, -'''"


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       また、新規肉奴隷調達は控えめにすることも遵守

       大学生活中は気の向くままに女に声をかけて、
       気軽に関係を増やしていたのが、
       これ以降は一年に一人程度を堪能したのちは、
       よほど都合がよいか、手放したくない理由がない限り、
       できるだけ平穏にわかれることを心掛けるようにもなる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

149 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:06:56 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    同年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.             , ':/           ;      ヽ
            /:::'              ∧        :.
              ':/:    ::'::::/    '  :/  ', :ト、       '
            |;'::::.   ...:::!:::|:;イ :::/! /    , ! ヽ::ヽ:.  i
            ,.、!::::::::.  ' ::/!斗‐ト/ ,::/    ‐‐トミ、V   |      先生、志望校に合格できました!!
         {l`!l;:::::::::. '::/´ ,/__j/ j/     __j!  ` V: r.¬
        ,...ミj !;::::::::.レ' ,斗==x      x==-ェ、.i:. ∥7,'
          {{ `,,(:}}l、 ::::!"イi;;;r圷         仡j;;;rハ`}:. jj/ムゞ    先生のおかげです、
.       r-`-"jj∥{\ト、 _v,...;リ        v;...;リ_, ,'/}〈  }}    ありがとうございます!!
      j::::::::::::`ヽ:入_,ミヽ ,,,,      ,      ,,,, /'_;ノ∧_∥ _
       {;_:_:`ヽ::..\ 人              人::ム斗≦  }
.      `ー-`ヽ ::::::..   >    `   ´  _ < <´::  _ ィ=='
.   { ̄`::ー-..、ノ`ヽ:::::. 〉   -=「≧ - 壬=-    ヽ::ィ< _,.. ー ¬
    j;_三_::ミ::::::::ヽ_:j::/    _}`::: ̄ Y  ̄ ´{_     ー{:::    {
.    `ー ‐‐`ヽ:::::::ヽ _ . rr/  、   lj   ,  ヘrr . _  v-;ー―'
          y  ̄  r - ー― ヽ_r¬_ィ ー -- 、   ̄ ゞ:ト、
       _ ノj::::::::::. .. ヽ    >::::|_!::<      /     i \ミ__
  _,..ィフ ̄` ーィ:::::::::::: :: . |:〉  :://j lj | \   〈:|     ハ   ー 、ヽ
 (::::.. /     /:::::::::j    |:\/ / ! i j | \ /:j   i::.  \   j:: )

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        巴マミ

        前年度において、
        高校受験コースを受講していたやる夫の生徒であった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

151 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:08:26 ID:DUrZP2uM

/   ./                /   /
.   /     λ           ./   /    , 'l
  / .     / .!          ./   /    , ' l
. /    /  |          ./   /    , '  l   /
/     /  .|        /   /   , '    !   /
    , '    .|         /   /  , '    ,'   ./      せ、先生!!
.   , '     |    _.  /   /  , '     /  /
 , '   _,. -┼‐'''"´  /    l , '   ヽ、/.  , '
ナ¨ ̄      !     . /    レ'      ./ヽ/         だめ、こんなのだめぇ!!
        l__   /    |      .// ``ヽ、
   ___.   ´l   /          -―     ``
 とつ竓芋ミz、!_ /  U        _,,..::ェzzミァ  /      わ、私、気持ちよすぎて、
         `「 /          '"¨¨´ ̄``゙ .,'       変に、変になっちゃうよぉ!!
l..:::::////::::.....Y.........:::::::::::::::::::::....... ///:::.. /
.l/////::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::////:::::::: /l
.ヘl                        ,.イ l
ミヘ  U  ,.ィ'"``ヽ、____,.-‐ァ    、 ,.ィ" l  l
\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ//.  ,.ィ"(_ノ \  ヽ l
  > 、 ヽ;;;:::::::::::::::::::::;;;彡イ<"       .\ \!
     ≧‐-ニニニU"´               ヽ ,
         /                   } ;
        /                  ,' ・
``ヽ、           U    ``ヽ     / o

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     高校受験の重圧に悩んでいるところに、
     学習面の相談に乗る形で距離が詰まり、
     志望校(そこそこいいとこの進学校)に合格した『お祝い』と称し、
     やる夫に処女を捧げる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

153 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:10:49 ID:DUrZP2uM

               ,.ィ"圭圭圭圭圭圭圭圭圭}
    {ヽ   、―-ミ  ,.イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭!
   ヽ ヽ、___>ミ川/==‐ァ}圭圭圭圭圭㌣"´    ``ヽ、
ヽ``ヽ、-/  /ヾ、{{圭ミ〃圭圭圭≫"´           ヽ \
  ヽ、    〃   ヾi圭〃ヘ{                 ヽ  \
l‐-‐''"     .{{     》-《  ll             ---‐‐<  ヾ、
ヘ       ≫=={兪}  〃            /    }   ヽヽ
  、       {{   ,イ  ト、〃 /    /    /     /     !ノ    せ、先生・・・・・・
  >..、____{{  /' !   ll´  /   /           ./     .l
        ヾイ  l _〃  ,'   , '     /   ,.ィア/ l     ト、
          ヾ=l" /l      ////-‐ァ''"´/'   l/l      ! l!    いくら二人きりでも、
             Y {    / //__/ ./  ``ー/、 !     / l!    そんな・・・・・・
              _ \ヘ  l .{rァzzェェ=ォ     '¬    l    / /
             _/ ト、.\  ミ l.ヾ瓧;り ゙      て苅芳゙'/   /
         i´{  l   `ヾヽ、 ヽ /////     ヾ≠’/   / ,.-‐‐-、    写真なんて、恥ずかしいです・・・・・・
           /l   ト、__ .≧‐       ' /////ア"´ ./   /ヽ、
     _   λ    ヽ      > 、   -=っ   ,. -―'‐-、/       //
   r/ /``ヽ、ヘ.     \  ,.-‐=| >、=≠’      ヽ    /''"´
    l  { \ \\    \_l‐‐、}ノ . //         Y  /
/二l  .l   \ \\ /´r‐=ミヽ__ll‐《//         ヽY/     ___
 { λ  \   \  _/ くヘ/Ll   ヾへ{             ヽ   ,.ィ"´  /
、ヽ、 ヽ__〉    // ノ「l      } ヽ',           Y/      __}
ヽ、 ト、     _ ノ-ァ‐/ l_/         l l Yニ二ニ=‐-.、   ノ   ,.ィ"´
_ノノ )   ////  / .l l.        ‐ ,' ``ヽ、    ヽ,.ィ"く、_/―'''"´``ヽ、
_ノ     ///  ´   {  l l         ./―--、 ヽ l<       ̄ ̄ ̄ヽノ Y
     ///      i  l l          /     `〉ノ7            /  .ノ
     人 l l        '.  ヰ      ノ      ./>/      「 l     , '  , '
       Y l        人 l l       ,./―-- 、 /、/> .       l !    /  ./
       ヾト、   /  >、l_,.ィ"´/――--ミ/‐-;〉      //    ヽ、ヽ___
.    _____//>ァ'        | |:::::::::/      l::::: /     〉 〉     lヽ、 ̄ ̄))
.  <ヘ::::::::: //   l         ト.l::::::/        ,'::::/    //7 ̄``ヾ、 ヽ-!  ´
    ヽヽ::::〈〈.   !        .ト、l::/        /:::::l-―ァ"‐< / ̄ ̄`ヽ ヽ/_/
-―‐'"ヘヽ:::ヽヽ. ヘ         l ト/        /::::::::ヽ、/ ̄``ヽ、    \/
´ ̄ ̄  ヽヽ::ヽヽ ヘ.       ∨      l::===-三二ア7ー‐ァ、
   ,.-‐‐ヘ !:::::l l λ       ,'       l:::::::::::::://:::,.<l´l::::l
    l二⊇ l l:::::ヽヽ ハ.   ヽ ,'         l‐-、;///_,.-‐‐i }:::l
         l l::::::rヽヽハ.   Y       λ  \/二二ニミl;;/,.-―r―i
       l l::::::〉〉´ λ  ./          ノ__.ヽ/    \``ヽ―-、 ヽ::::l

154 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:11:02 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      性に対する好奇心旺盛な年頃でもあるので、
      調教は比較的スムーズに進んだ

      ただ、身体に跡が残ると親ばれなどの危険が高まるので
      露出や羞恥系統の精神的な調教がメインだった

      性感帯はクリと膣奥

      好きな体位は正常位

      好きなプレイは、ノーマルに愛している、と
      ささやいてもらうセックス
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

156 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:12:38 ID:DUrZP2uM

                   ,   ''"´ ̄, ' `゙  ‐-
                 / , '  /  \    丶
                 , ' /    ,' l     ヽ     \
               /  /  /  / :      ヽ 丶   ヽ
               ,'  /  /  /  l l  '. \   ヽ
              :.  ,'  /  /  ,ィ、!  '.   丶      l,
              l,-、!  l  / // ヾ、  l   ヽ.   l  .i!
             ,-!__/_, l_,/,-'‐,‐─-、ヽ  l    ;   !  l!
             {_( )! } l. !'/、__ -、 丶ト、,-‐-、l  ,' ! : !     先生・・・・・・
          __<_i!'ヾ" ヽlヾ代戈ヾi、  l !-ヽヽ l`/ ,'  !
        ノ三三三_ミ<!ヽ、'.! "''‐''‐   ノ';ァォェァ、,.l/ /  '/
        ヽ、`¨"´ \\ヾヽヽ.         ゞホソノ;` , ' //      いつか、一緒のベッドで
        ,r'ヽミ、ー_─"!ヾソ l`ヾ、     ,   ´"//,. ''"´ゝ、     一緒に目覚めの紅茶を飲めるように
        ヾ≧、ヽ\彡'シ' .ノ \   、 _    ー',‐'"//,..--、)    なれれば、いいですね
       ,r.、  `リヾ リ,_,..-r'l    丶、__ ,.. -≦-,-{イ_,r'--'','r‐、_
      ヽ_ヽヽ--ノ)<   l i      {  \、 / (( `ヽ.フ", ',r'リ
        ノ ,}' ̄´  `ーl l  _\     _,.. \、  `   Y//-',、
      ,r'"-''i       l !   ̄`   '____,...r、ー===─、-//)
      !('ー、 l        fii     _ '"´- -t,'"ヽ`ニニニ=/,'i‐''´
       ー'"  l      i、.l l__ ., '      -{ニーヾ=※=<''ノ!/j
          ゙     ,r'"´べ   /       ( ̄ ̄`====、ー,'-'、
          .  / },'      /   __,...---'        ヽ、ヽ{
             ,ィ/ '. ;  ,  -/    ,'──_,. __       !_\i
          >/ /  、    /    /-‐''7"           ,'_,.ノ, -──-- 、
          ヽ/  ,.ヽ  /    '           ,/´ ./          ヽ
           ヽ/ _,-゙.、/    ,'_, '" ` ''ーェュ-,‐'" 、  /           l
            '."´  ノ     /う=7=t=T!三r') >个  }_,'
             、  ,' _,. - 、ノ~⌒^⌒'⌒'_’ヾ--'─''",   i           l
             i_. !r',. '    ` ̄ ̄ ̄        ,r‐}  !    /     !
r==================>''"                 , ' /   ;    , '     !i !
 `゙゙''‐─────''"<__,.-     , '‐─'==───,─/ 、. ,'       '      |! l
                }─-、_/ , '//   , -‐ ,.ノ  ,イ            ,' /
              ノ   -'/ ´   , '"   /   /,'            ,'‐'‐-、
              r‐''"    __-''"    /    , ' .'                ヽ
             ノ     / y    /    ,/  l            ,  _   丶
               lヽ     / l '.   / _ - "    ;           ,    丶、  ヽ
            λ \  , ' _l_ '.  , '"´        ,              /          \
        , --、/ l    ' / /" ヾ_,ソ           ,           /           \
       / ./   '.    l               ,          ,イ-<          丶
     / , '     、  ,r'"                  .             /'   )、           \
    ,'          l /                ,             /'   / 丶

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             調教が進むと、人に見られることを意識し始め、
             高校生離れした色気が顔をのぞかせるようになる

             二学期の半ばには
             校内で告白してくる男子の対処に悩んでいる、と
             やる夫に漏らすほどに
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

158 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:15:08 ID:DUrZP2uM

         マミはまだ高校生だお
         こんなおじさんにのぼせ上がるのはほどほどにしといて、
         やっぱ同じ若者と付き合うことも考えるべきだお
         ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
           ヽ   ____
             /  |::⌒\
           /  _ノ|::(●)\
     表   /  o゚⌒ |ヽ__)⌒::::\   裏
          |::.    (__ノ|r-|:::::::::::::::::::|
          \::.   ´ |ー´::::::::::::::/
                    ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\
        まー、この娘も可愛いけどさwwwww

        やる夫ももうちっと遊んでたいしなーwwww

        こういう重いこと言うようになったら、
        そろそろ放流準備始めるお!!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         で、やる夫は自分に義理立てせず、
         気に入った相手がいれば付き合えばいいと助言
         
         年齢差やマミの将来性などを理由に挙げていたが、
         本当の所は恋愛にのぼせ上ったマミを
         穏やかに放流する準備である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

161 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:16:41 ID:DUrZP2uM

                   _...‐''" ̄ ̄"''::.――-..._
                  /              `丶
                /  _...            丶`ヽ
               /  /           ',    ヽ  ',       も、もうおしまいですか?
               / /             〉      ',
.              | ./           / /i l      .',
.              |/    / /  / /./  ', ',   ', ',  .',     次は・・・・・・
              /   /i / /  /.///    ', ', ',  ', ',  .i|
              | ,'  ,' |/ /i_/// //   "''‐|.|ヽ', .| |  l     いつ、会えますか?|
              | |  | .| ,''"| / リ l/      |,' ̄| ,' |  /l|
       ___....‐''"', l  ',',| .,'  ', |   |      ,'  |./l,'  //ヽ_...‐''"ヽ.._
      /.._"''‐..._"''‐...',|、  ',l.,'   ',|-、      ,-‐   ,' l  / / /  _... |
     |   "''‐..._"' `ヽ',丶 ,' =≡ニ‐''"',   c≡ニ≡ミ。//// _...‐''"∠l
     "''‐..._..._     `ヽ丶丶/  `丶l-,    ハヽ、ハ/// / _..‐''"
     __   "''‐.. `ヽ ヽ /    "''‐〉'' l      /  /    /  _...‐''"ヽ.._
   /___"''‐"''‐..._ `ヽ ヽ /    `_"'/ ‐- -‐  _..‐'"l /  / .,'___//    /
   |   "''‐.. "''‐.ヽ ̄ヽ___/    /--'"'‐...__...‐''"|.   |   / /二ニ/   _...‐'' 〉
   └―‐-..._    /7ヽ"   ./,-┘"''‐.. ..‐'''" └`丶`、_...‐-、‐/"  _...‐''" ̄
   /"''-...__."'' / /  \  /、_...―‐-...._|_|_/"''''‐-:::__     ',' '  /―――-、
.   | ',ヽ、_...‐''" /     \', ',::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::"',l    ', /, ――-.../ l_
.   l 、', l 丶 、〈 ',         〉::::::::::::::::::',::::,':::::::::::::::::::::::::::::|l    ',''"    ノ/  ノ
   "'.._ |   `〉', ',      /:::::::::::::::::://''''丶:::::::::::::::::::::::::|l     丶、_..‐'"  /
      ',  / \\    /\:::::::::::::/:/ | | ',::',\::::::::::::::::,'ヽ      `丶,..‐''"
       ',/    \\ ./ | \://::/ | | ',::', "''‐-::_,'  ',  _...‐''"  /

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             それと並行して、仕事を言い訳にして
             マミとのデートの時間、回数を急激に減らしていく

             11月に入るころから仕事が忙しくなる
             (受験のために担当する受験生が忙しくなる)のは
             自身の経験から知っていたため、マミもそれを納得
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

165 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:18:25 ID:DUrZP2uM

          / : : : : : : : : : /: : : : : :` : : : : : ヽ:\
       // : : : : : : : : : /\ : : \: : : : : : : : v:ハ、
        : : : : : : : /: : /  丶: : : : : : : : : : : ハ|V{ハ           あ、あの・・・・・・先生
       ii : : : : : : : : : /      }: : : : : : : : : : i:i:|ivi:リ
       |i : : : i : : i : :, ー=-‐':|`ヽ:i: : : : : : じじハ
       |i : : : | : :ハ:i|      j|  jハ : : : : |: |i i|ハ, . ヘ、       い、言い出しにくいんですけど
        ハ : : :iiハi:{ 八     '"芹示 |: : : : ハ: じj/: : : : : ヽ
        V :ハ从,茫ミ、     v:ツ | : : ,/,ハ: V: : : : : : : :/}      お願いがあるんです・・・・・・
          i爪: :\ vリ       ....::::::: ノ : :/r' У: : : : : ,ィ彡'  ,. ヘ、
         ` ミ;ゝ.:: ,        `ー彡|_/: : : : : :/ _/ : : : : :ヽ
            丶    、      /  |Ⅵ: : : : : :/_,ィ勿' : : : : : ,ィ刋
        ι  ,. :'" > . _ . r: ´   / 丶: : : : i三彡': : : : : :ムィ'"
             / : : : : : :_:_:_:_,≪r‐一 ´   / ̄ ̄ ̄`'く: : : : : :/
             ヽ : r<´ ̄ ̄i i| ,ィー…<   /       \: : /   /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        結局、冬の超重要イベント、
        『クリスマスデート』がドタキャンになったことで、
        マミの気持ちが離れ始める

        同年代の男子と付き合うことになった
        だから分かれてくれと頼まれたのが、
        その冬の正月明けのこと

        そこでやる夫の中でマミは想い出になった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

169 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:21:48 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             やる夫25歳・6年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                     ,. - ―- ..,,
                  >匕 ー '  ̄ < ヽ
                 /_/        ヽ  \
                   / ノ            \  \
                    ,' /          \. ',.  ',.  ヽ
               i      i   ', \.__ヽ j  ト. !  }
                 j!:  i |ハ ト.  !ヾ´,.ェャ .! iヽi! V! リヽ.      ええと、貴方が
                   / | i  { !,-ェ、 ヽ.! 代ツ }.ハ .リ ム.-―ォ `7    河居塾の先生?
                〈. | |  ', 《 マナ    ' ' '〃 } } ≦三彡i! /
               j'' | ト.  ゝ ' ' '  ,    { ム≦ニ三彡 {
             .ハ. ヾ >ミ、     _ ,  / }三沙二二{.八     雛苺と申します
             ヽミ r==マ ̄≧=- .. __ .イ r≧彡!=そ ´   ヽ
               >}二ニ}=ニ二 _ノ   / {三彡イ   )
             (__,  ,>ヾ三 く -、  __ r≦三リ≧.、
               ,:r' 寸、{二二}  ´  `て( ィ歹  ヽ
                 /    ヾミ ((´,,..  ..,,ィ匕 ))     \
                  /   ,>  r-≧ォ≦-く  `゙ヽ       ',
              { /     ≧笊ー= ノ       マ     ,′
                  y'         ≠             ',.    /
              {      二二             !    /
                 ハ       -i-          /  -={
                  i`>:.,,___ ,,..== ..,,.    _ ,.イ^^^^^7
                  | ,. --┴ー -- = ニニ -''  ̄ ` <'
                  i ´___                __ヾ }
             r'' ァ  `ヽ.._  --―  ¨`''ー ..,. ヽ ',∨
             7                    ヽヽ!j
              ヽ.    ,, ----    ___..., <ゞリ
               `フ ´               丶
                 /                     ',
                   ム.                 __,ハ
               リ ヾミャ、        ,.ィf ≦´: : : :マ',
              {′: : : ` ミ≧=≦ 二彡.: ´ : :ヾゝ.;__: ,:ム
              .j: : : : : : : : : : {: !: : : : : : : : : : : : : : : : : i:ハ
                ,: : : : : : : : : : : ゝ;, : : : : : : : : : : : : : : : : }: i!
             /: : : : : : : : : : /: :.i : : : : : : : : : : : : : : : :i: ;
               /: : : : : : : : : : ´ : : : i : : : : : : : : : : : : : : : :i ;'
            /: : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : //
              /: : : : : : : : : : : : : : : :.;!: : : : : : : : : : : : : : :/:/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  雛苺

  職場の高校受験コースを受講していた生徒の父兄の紹介で知りあう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

173 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:24:39 ID:DUrZP2uM

                                   ___
                             -‐━=ニ `丶、  \
                           //         \ \ ∧ `丶、
                           , '  /   ヽ      \ \ ∧  、\
                             / ′    }   l  i ∨ ∨∧ ‘, !     ええ、ですから主人は
                         { i| |     〃| ハ  | ∨ ∨ |  ‘, |     エスカレーター式の学校に入れて、
                        i 八 、  // ''Tメ l/|  |  ∨|  ‘,!     順当に進級させていけば
                        ト、  K\/ /x==ミ  | /    V{  ‘,、    いいんじゃないかって
                        八|\ヽx={   ヒリ   レ'|     |!  ‘,\
                           \| 化i )  :::::::::::    |: /   | ,   }\\ 私としては、
                            | |:: 〈          |/    :| ‘, _ノ リ リ そんな文字も読めない頃から
                            |:八  __       .′  /{  ∨_彡ヘイ  受験だなんだっていうのはちょっと・・・・・・
                            / ,' \ Vヽ    /\/  ノ   ∨  `ト、
                              〈 〈   /\´ _,. イ   /  /∧   |\彡') }
                           }ミ\/ // 辷彡、 _}彡 ´, -=ニ=-ノ  }ィ' /
                      /⌒く⌒Y 〈 //|¬/ | {/ /   ___}_\彡ヘく
                         /'⌒く「  ̄! ^Y_彡ソ/\ノ ノ /  /   ヽ|   /
                     //\_)   | 人/ /   У′/ /        |__彡イ
                        ,イ イ_//| ,__ |// , '   / | |: /       ハ  {八
                   / l __ノィ' |___.|/ / /   ___| |/        ′V ) リ
                     / ∧ //} / /⌒i〈 _/ ,x≪  \{        ,′ :}彡
                 / !∨ /|イ'/  Y'}斗≪      |        ′ {
                   /    丁 /{/   )イ         |          ,|  !
                    |    ノ | {    {          人         ハ   |
                    |    ( ノ|八              /       /  i/∧
                    | /`<\ _\  >- ___{          / /{/ |\
.___________∨    // ̄ ̄ ̄/    } {       / /{     \
                   {   /               八       /    \
___.             ⊂i_/                     /≧=-   _}
 鮪鮪鮪鮪鮪 _           ̄r‐/⌒\‐┐__              /        ≧=-
トミ  鮪鮪鮪鮪>          「 ̄∪ ̄ ̄ |  ≧=―-----‐=≦
    ≧=-\Χ.             \___ノ
         \\
           \\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     最初の会話は、長男(当時二歳)の学歴、特に受験に関し、
     その手の専門家に話を聞きたいということであった

      ※やる夫は基本的にまじめに職務をこなし、
       多くの生徒を志望校に送り個でいる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

175 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:26:47 ID:DUrZP2uM

.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \        まあ、学歴ってものに対する考え方は人それぞれですお
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l     ですがね、奥さん
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l     子供は、その・・・・・・
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__     子供の時にしかできないことを、
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__ やるべきだと思うんですお
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       で、やる夫は自分の職場の
       小学生向け学習コースについて説明した後・・・・・・

       『小学校までは
       普通に地域の小学校に行って友達を作るほうがいい

       個人的な意見になるが、
       中学受験というものも自分はよく思っていない』

       などと、それっぽいことを吹聴

       説明を聞くのにあまり乗り気でなかった
       雛苺の心に自分を滑り込ませる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

177 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:29:19 ID:DUrZP2uM

                          ..   ‐- ―     、
                       ィ'´    _          `ミ、
                   ,/       ミ          ヽ、
            .       ,イ                     ヽ
                /   ツ     ´/ ,  ハ '   i   ヾ:.,  ゝ、     先生、こんな子持ちの女に
               /ー=彡'´// ,' / / ! i  .: ハ : ハ.  ミ、     のぼせ上がっちゃ駄目ですよ?
               !/   , ,   - ― - 、! | ,'リ/ノ ! |  l 、 ヽ `
               ;イ/ /i i | i |!>z=ミ i|ヾ  /从 -、ハノ i .| :ヾヾ:、
               ((  ,'ハ ヾム,.イ::::r-,ハ  }ノ´ 乂ミマリj ,' , i:} ヽノ'
              ヾ! 八  \从ゝゞ:::::ジ     イ:r:::ハ从' ' // 、ミ、、     まだお若いんですし、
                八ヾ\、彡リム 〃〃      ゝ::::ソノ// ノム \` 、    私とは遊びで済ませて・・・・・・
                j\ミ:.、マハ`ハ     '   〃〃ノ'´,イ /, ; } リヾヽ`ヽ
                {ミ=≧.、八ヾ:.、   ー-      ( //_ノ/ '〃ノ{リ:
                     `ヾー '介、`ヽ ! ::.、      イ´i_{彡'´ノ´/ //){ ,'l
               _  \〃ミ、)八|   `=≦ .γ´     `ヽ { / ,'/| i {     ちゃんとした奥さんを見つけないと、ね?
             / r V _.ノ'八ヾ{´ 丿       ./        ’,{ ,';|ヾミ、
            / ── Y 7  リj /       ,′        .V i|ミ=-ノ'
          / ー-  `ヽ/ / > ゚          :            V
            }  r=ァ } 〃 j , '                           V
         l/ ノ   レ' .〃                 ',   >=─-= V _
         ノ: : : :7:¨::/ / .: ノ      r=-   _ > : : : : : : : : : : : : : : : :Y
       厂: : : :.ノ: ::.λ> ´     /   } r    `<: : : : : : : : : : : : : : : : {
      {:/: : /: ::Y ´      .:     γ -=         <: : : : : : : : : : 八:<
     ./: : : : : :::.八       /   Y _          ヽ: : : : : : : : : : : : : :`Y
    /: : : : : : : : /       ′   V: : : : :.>          、: : : : : : : : : : : {
   /: : : : : : : : : :/        :.     {: :>  ̄ ̄ ミ≧: ..        、: : :.\: ::.八
  ノ: : : : : : : : : : ′          ',     ',′        `ヾ: :.\          、: :.丶
:: : : : : : : : : : ::./八         入             /V: : 丶           、:丶
: : : : : : : :./ /: : : .\      . :  >           イ   ',: : : : ヽ.         \::\
: : : : : :/: :; ': :从: : : :`ー ァ           ̄ ̄       ∧: : : : :’,           V: :}
: : : :., ': : :/: :::.{: : : : : : : :Ⅳ                      ∧: : : : : : ∧           l: ∧
: : :./: : : /: : : :|: : : : ::../ ′                 ∧: : : : : : : : 入        |:′
: :./: : : ∧: : : :|: : : : , 'ゝ_.{                   ん: : : \: : : : : :.丶     从
: :′: :.∧: : : : !: : :.     :.                   {   ゞ、: :ヽ: : : : : : : : ≧=-: : ::.V
: {: : : 八: : : :::.l: : ∧    ハ                   l     ̄ >=- : : : : : : : : : : ::.
l: : : : : : ゝ、: : ',从       :.    ′                 ',            `ヾ、: : : : ::l
: : : : : : : : : ヽ: :.V::.ヽ    ∧                    入             }: : : : :|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      それ以降、やる夫は日中の自由時間を利用して、
      雛苺と慎重な逢引を繰り返し、
      二月ほどで仕留めることに成功

      (高校受験を受け持っている=生徒が中学生であるため
      仕事時間は平日の夕方~夜で、日中は暇)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

181 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:32:53 ID:DUrZP2uM

   /  ///  {_く⌒ ̄   \ \:\: : : : \\
.  / //: :人厂「      `、    \ \:\: : : : \\
 ////: : /   :|      `、|    |   \ー‐≒、}  `、
/: /: :/: : :ハ   |        |十十十十ト   ∧: : : ヽ \|\
: : /: :/: : : l     | /     |││∧|l |   ∧: : : ‘,  \  ̄
: /: :/: : : :∧ `、 Χ\ \  |│/x===ミ |i | ハ: : : : i  \ \     だ、ダメよ、センセ・・・・・・
/: :/ : : : /  、 Χ  \\_\ !  _ヒz斗 ス|i | i | : : : |ヽ   \
: :/ : : : /  /\|\,ィf亦_  ヽ   ::::::::::::::::::|i /  | : : : | ‘,
イ: : : :/|\ \,ィ(r'/:::::::::        u |/| ノ, / : : :|  i \     本気になっちゃダメなの、
|: : / :|  \__>´:::::::::::    ,       / / |: : : : :|\|       これは遊びなの・・・・・・
⊥ へ 人  \ \       . ‐‐ 、   ( 〈 :|: : : : :|  |\
 |`ト、} />―― 、\ u  〈ィ´ヽ ̄|__ /\ヽ|: :> ´ ̄ ̄\
´ ̄\|`く      \\   \ _(_  \__)_/            だから、何してもいいの、
     ̄\      ∨ト.     ̄  ,\ ,                恥ずかしいお願い、
        \       'i|  >  ,_/_/         {        いっぱいいっぱい聞いてあげる・・・・・・
         }ヽ     \   ( ̄ ̄ _/       _/人
 ̄ヽ          }        \  ̄ ̄ /  厂「 7'⌒i  / ̄\
  /        ′ /       ̄\ / ./¨¨|ノ ̄ |  {    \
. /         /  .′       〈/       \_|
/         /   ,レ                     iノ
         /  /             {       \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      雛苺の結婚が、家柄や
      周囲の事情などに押されての形式婚に近かったこと

      加えて旦那も跡継ぎを生んだ後の雛苺には
      あまり興味を示さず、
      どうも別所に愛人を作っており、夫婦仲は冷え切っている

      寂しい家庭にとらわれた孤独な人妻

      やる夫にとってはかなり安心して遊べる相手であった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

184 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:38:54 ID:DUrZP2uM

                                                   / ̄|__
                                             __/\___/ : : : : : /
                                          /   ‐/ : : : : : /|: : : : /
                                   ___/  / ノ⌒ヽ: :/__ノ___/   /) /〉_
                                 /  /⌒Y  /___/ ̄ ハノ‐ミ\\ ノ{|〈/ {//
                             __/({‐<     /_//:// ___ン< _\ト、l|:iヽ:i:i:i:i:|
                         /⌒ヽ `くミ / ̄ 〈 ̄: : :.〈: :/√     \  |\|:i:i:i:i:i:i:i:|    やる夫さぁん・・・・・・
                             '/⌒   i   |___\/⌒、_____V ∧ \/、ー―‐犲| 八:i:i:i:i__ |
                         i { |  | | |\: :`ー―=彡: : :xく  ヽ√`ィ圷  \∨\Y:i:i:i:i:|
                         |/⌒ '< ̄ ̄\____/人 \__>,{iン::::   ,ィ |\( |:i:i:i:i:i|    お願い、苛めてぇ・・・・・
                         /  \   \   \―=ミ-/  \ \ \____(ヽY^ソ |:i:i:i:i:i|
                            ′⌒ヽ ヽ         i  /⌒ヽ/ ̄`ヽー<⌒>(   |:i:i:i:i:i:|
                        { {  {∧    i    | /へ   /      \厂i / レ゙〉|:i:i:i:i:i:i|    雛のはしたないおまんこ、
                           \、 、∧    | ∠二¨¨ 、 i :{        ><'/ |:i:i:i:i:i:i|    やる夫さんのおちんちんで、
                          /\  } i  //    \ ヽ| }ノ        /乂/i:〕iトxL:i:i:i:i:i:|    おしおきしてぇ・・・・・・
                      _{⌒ヽ \__ノイ { ⌒\   i  |/    \  {乂 |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i|
                   ,.   7i:i:ア'゙´ ̄ ̄ ̄`゙<}i 人    !   | /        ̄|゙7≒=廴_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV|
              /     {i:i/          \__\_ノ ,ノ'⌒    ノ   V:i:i:i:i/  `''<i:i:i:i:i:ソ
               __, '      |i/              ヽi:、  ̄           ∨i:/       ̄
.         ,.  ´ /       /              ∨i:、      /      ∨
      /    .′      i{               ∨:i:i、    /           ‘,
.       /   u   |         l:!                ∨:i:i、  /
      /        l         i:|                     ∨:i:i
.     /                 |:|              }i   Ⅴ:i| /             |
   .′        、      圦             u    Ⅴlノ             |
    i          \    |圦       u             Y{             |
    |                \   |i沁                 ノi、 、         .:::|
   !            、` ー乂沁、,,__                /  ヽ/=-  .,___,,.. ィ__〉
                 i乂辷x\ぅ、           /     \
    、               ノ `ー┼く‘, \        /        ヽ
     \                   }}   }、  ` .,____,..  ´
      \             u   圦    \                   \
        ヽ            //∧       \:                \
                   /  /∧      `                  \
          \__     _,.  ´       |           `               ` .,_
            \  ̄          |           `丶、               `丶、

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       元から欲求不満気味で、
       ベッドの上ではそれなり以上に積極的だった雛苺は
       
       やる夫の調教を施されて、自分からポーズをとって男を楽しませ、
       外ではとても口にできない言葉で自分を貶めて、
       男の征服欲をいたく刺激する女へと変貌を遂げる
       
       性感帯はその巨乳のピンク色の先端と、
       ふわふわの髪に隠された耳元
       
       好きなプレイは、そのむしゃぶりつきたくなるような乳肉を
       搾り上げられるように緊縛されること
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

187 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:40:35 ID:DUrZP2uM

               ___
          ,.  ´ ̄ ̄     >‐ ミ
         /     >‐       \
.         /     /        \    \
       _/     / /       `、\  \
     /      / /   l |         i ヽ
    /  /     ′/    /l |     |  l   |       センセ、いえ、やる夫さん
.   / /      l :|   i八│    i  | | l | |
   У       !! ┼|―┼\ヽ ┼/| / ′|/
  /           人∧||≫fチ示 \V笊 イ/}/\     真面目なお願いがあります・・・・・
. 〈         /ノノトゝ .込ソ    {ソ∧__    〉
  \      __( ̄ ̄ ̄} :::::::::      ::::辷彡_  ィ
   〈 ̄ ̄ ̄ /\ニニア          ノ  八 二二ノ      きいて、くださいます?
   八`ー―<_ :イ(て_ \      - ‐ ∠二二⊇
     ¨¨て(  (廴Vi⌒  > .,_ ィ (三ノ
            / _ノ         トミ _,、___
         | i´           ヽ     マ、  \
.       _,,..| |   \          マ、    マ=‐
    ,  ´   / {          、_/   マ、    ∨ }
.  /     /   、   ̄ ̄         マ、    //{、
  {     /  ! ヽ              \i    //人\
 〈    \/  _}   i               `</ (   /
  |    i/    \ {                   》TY ∧
  |        \ ∧ ‘,        \.:        》i| :i\〈
 /        ̄\ヽ} ∧ ‘        ヽ      _》/ |  ,ヽ
.!         Y'   ∧ \        ,  _,≠'゙´ /  Ⅴ
 ∨        {     \ `ー≒=ミ‰  i r// ̄     |
.  ∨        〈\      ̄ ̄ ̄>ミュ|//         ′
.   〉     ( ̄ ∧_        __Or‐ミ_       人
  .′  ―-ミ 〉 人        // / 〉\ \\_,.∠ ∧
  :     /⌒>ミ\   __/    ´ /}{\i  ヽ マ' ̄ ̄\〉
  i    //    / ̄ ̄ /        /i {\     iへ   ‘,
  |    /      |     {       /八      |  |\)  }

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     そして、たっぷりと躾けを施された雛苺は、
     夫よりもはるかに愛しい存在となったやる夫の子供を欲しがる

     やる夫の方も、孕ませてくれと懇願されて
     悪い気がするわけもなく・・・・・・

     旦那の血液型や雛苺の家庭環境を吟味した結果、
     ついに托卵を実行する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

189 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:42:31 ID:DUrZP2uM

                                   /           /   /          \    \  }
                               i  |   |│  /  / /   |      |   \  | \}
                               | l| il  ||     / /     |  |  l|  |    ヽ |   ヽ
                               | l|八 十トl | |   /―― /|i| リ  i}  !       | i}  /
                                 八 |  \|八从ハ  / / /|/ 从 /  / /       ハ /  /
                                    /ヽ   ハ 、__ ∨ 芹丐ミ、//  / //     / ハ /
                               / i \  ハ `⌒´   ゞ--癶/ //i __彡 ´/ ト       センセ、お久しぶり♥
                                 { { 「\\ハ ::::::: j  :::::::::::  イ∠二コ     /    /\ /
                                  八  ゝ \从  、       >―=7―=彡   /  ト<
                                {\〈\____\  ト-r   /}――‐  _彡    / }‐
                              _/ ̄ヽ  人  ー=彡'  ヽノ 从_. .</ \_彡'       /
                       ‐ァ`ーへ ‘,   \__7     Ⅴ/ ∧__//    `ー―< =彡 _ノ    子供は元気ですから
                    / _{ {ヽ  \}      |      / ∧  ヽ/              \   /     安心なさってね
                       〈_/ .ハノi !.\  \ _r=ノ   i ノ /   ̄   _           \´
                           ,' ,'  {  \  `ーく|_彡'  /    /    ̄ ̄ ̄
                          V   {   /ヽ,        /                          }       それで、今日は・・・・・
                       i}  ト.  //´\___彡 ´   !             |
                       i}  { /                         |  /     /       雛の元気も、
                       ゝr~/                 ノ-‐  ´      ハ /      /       確かめてほしいな♥
                         八 ′           /           { }i         /
                              Ⅵ                           | }!      /
                           }i圦::.                         ノ ハ      /
                             Yハ\       /                  {  ii     イ
 ´ ̄ ̄ ̄`丶、                \ー≧=‐‐/                     i}  |}   '  !
                           八ー=ニ三′                   /|  |i  /  ノ!
                             \  从                    /,イ  ヾニニニア
              `≪⌒ヽ        ノ  \ fヘ、....             〃 l      /
                  寸ュ ー―く\_厂     \会z::::.         r=彡   \___/
                       寸、    \   |    \}i≧=~=ュ_ノ⌒≧'    //
       :.           圦_      |      > `⌒´ ̄`ー'⌒´   / /
     __i___         ー圦ゝ   \         ≧=-  .. _ __/   ヽ
  /         …―      }i圦_  }        j  /               ,イ
  ´                    -=≦、r=ュ     '         /       f |
/                          ‐≪⌒Y      ___/      ノ |
!                             \}i、               /  ヽ
               、                   〈圦ノ  ̄ ̄\             |
                ヽ                   ) ≧ュ___   \              }
|                }                ̄ 辷ヤ=ヽ   \  __ノ     イ
l!                \                       }圦             }

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                妊娠が確定したのが、年が明けた二月であり、
                その時点をもって二人の肉欲の関係は一段落した
       
                ただ、現在も年賀状のやり取りなどは続いており、
                長男含め子供二人の学習関連の相談ということで、
                時々時間を作って会っている
       
                無論、会談場所はホテルであり、
                時間は日中一杯である
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

192 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:46:03 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             やる夫26歳・5年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


              ,ィ彡⌒ミ、 ,r-x
             , ィ-‐'⌒`ミ';.// `゛
            /:/´; "´ ̄ `i⌒`: ヽ
             /: :´.; : ;' : : : : : /⌒ヽ: : \        こんにちは
           /: : /: : |: : : : i: ム; : : : : : : :ヽ
        ,' ;' :.|: : : : l: :i: :/|:;' '; :l: :ヽ: : ; :',      天羽雅音と申します
        |:.|: :.';: :i;':,A;'ュ_' .|;'_z-|:A; : '; :;' i:|
        l: '; : '; :| ,rx-ュヽ ´rx、ュ |゛ ソ;' !:|
        ヾ!.';i :';ミ゛゛‐" |  ゙‐" 'リ、: /ヾ`      うちの子がもうすぐ
          シゞネ,    !    彡/:/        小学校に上がりますので・・・・・・
           /∧.、  r‐‐ァ   /`: {
           " /: : ト、  ̄ /|: : : | __z‐ァ
       ____/: i:.ッ', ` ‐ ´  |: :_/   ´ノ,    そういった方面に関してのお話を
      / // /7´ _ヾ ' ._/  _, 7 i -、  _´ィ,'    伺わせていただきたくて・・・・・・
     /  ||//     ´  ̄ /::/,  i_ , /i
.    / i |' ||/           /::/.,   |   }
   ,' _/ <<    ,      ,ィ彡.;'   |   |
  , ! '´.   7    ,ィ>' ̄二彡'´  ,'     ',   .|
 /     l{、  / / o      ,' _, -‐-、 .',   |
./      '';三, 'o           i_, イ⌒ヽ _', ,'
'       ' Vo            |      ヽ/
、        ,゛          l        ,'
. ヽ       ',               ',     /
 ⌒`i‐,‐,‐‐'"´ `ヽ _      , r-|_  _/
   ' }.|       ` ―― "´  /  ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
天羽雅音

雛苺同様、子供の学習塾紹介の話を介して知り合う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

195 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:49:27 ID:DUrZP2uM

            /:..:..:..:..:..:./:..:..:..:..:.  ..../:..:ヽ:ヽ..:..::.\
               /:..:..:..:..:.. /   :/:..:..:..:..ハ:..:..:l:..|:..:..ヽ:..ヽ
           /  / .....|:..:..:..::|:..:..イ:./  ヽ..|::.ヽ:..:..:!::..|         ・・・・・私、もう疲れちゃいました
           /  ..:|..:..:..:.:|:..:..:::イ:../ |::.|  __}:L\|:..:..|::.:!
            l ..!.:..:!.:..!..:|.:|:..:l/.」:/  |├´ニ,二T`|:ヽ::.:ト/
            |:..|:..:.|:..:|:.::l::ト/zニ|_`ヽ |! イ/{う::}jト }.::..:::ハ、         一人で気を張るのも
            |.:.|:..:..!:..:l:.::ト|7'トィ:::}ヽ l  ``^ ´ /:ハ:イ、:ヽ ̄`ヽー 、
          l:小:..:ヽ:.ヽ:{ ` `^´   !       /イ_.イ !:ヽ|   }   \   頑張れって自分に言い聞かせるのも
         /ヘヽ `7ヽ下ヽ      ヽ      小||::::|   j      ヽ
         /  {   |::::小lート、    ,.. -―ァ  /  |:::::l  /     _ 〉┐
      /    ヽ   |::::::|   l:ト\  ` ー_ ′ .イ  / |::::::::∨   / /-‐ォ‐ 、
     r┴-    \|:::::ト _|_  ≧- .. __ / /   |:::::/  / /‐  ̄  `ヽ、
    ,. ┴ ̄ヽ丶 ヽ - _\::::|   ` ー-`、  ァ'´  ,_-‐ノ/  ヽ|/_  -―      \_
  /      \    ー`ヽ __       __ ‐'-_ -  ̄ヘ、       /´    `ヽ、
../         } i} ノ  ̄`ー- 、  }\  、 / /o /       ヽ、    /-――- 、    ヽ
/  _ -  ̄ >_、_ l/       ミ L_ ヽ- ┴/o//         V \__.⊥、     ヽ   }
_/     /´  ` ー .. __        \ヽ::/ ノ            } /, -  , ー、    |!  /__
      /         、二=ァz、_.. -‐┴――ー 、       ノ/ /  /  ,.  ヽ __,レ'三
     {            ̄7ーァ‐′       、\\   _ イ_/ /  /  /   }´三三
、    l ヽ           / ./       , ヽ ヽ 〉′三 ̄  ー辷く_ーイ_ /ー ´三
 ` ー‐`ー`ー ----- ――‐┴┴- __ イヽ_ }_ノ´三
                          `ー ´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          旦那の居ないシングルマザーであり、
          女手一つで幼子を育ててきた

          気丈にふるまってはいたが、
          やはり心細いところ、寂しい所があるのを、
          やる夫相手に隠し通せるわけもなく

          巧みに心の隙間を埋めてきたやる夫に、
          寄りかかるようにして男女の仲になる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

197 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:53:19 ID:DUrZP2uM
                       ___
                   ´ ̄二≧: ヽ,r―-、
                     , <: ; -‐-: ミ{≦=´、
                   , ´: : : ´: : : : : : :} ̄`: : :ヽ
                 /: : : /: : : / : : : ノ: :`ヽ: : : : ヽ
                   /: : : : ; : : : /: : : : :ヘ: : : : : : : : : ヘ
                ': : : : : |: : : ' : : :イ / ヽ;、: : : : : : :'
               i : : : : : |: : ;|: / /| :{   }:|ヽ : : : : : i       こ、これでいいですか?
                | : : : : : |: /,|イ{'z ヾ| z=テソ=-'l: : : : :}、
                ' ト: : : : ハ{´ィ=ミ、、{ 代zノ〉ノ: : : :∧ 、
              ヾ ヽ: : :ヘ ゞ孑'" i   ̄ ノイ: _: /  `     こんな、外で服を・・・・・・
               ` } rミヽ: : : : |  : : : :/イノ{
                 ノハ ヘ`    `     ノ / `
                   ヾ }ヽ   -―   イ: :{          恥ずかしくって、恥ずかしくって・・・・・・
                   ノハ: l ヽ    / {: ハヽ
                   イ リ }  ` ´   i: { `
                  ,ィヘ_ -‐´         ヾ、          もう、どうにかなっちゃいそう・・・・・・
           , イ {{  |//_    ',        `ゝi‐- 、
          /     ヾ二=≧=Tヽ  ィ<‐-==!/}  `}}ヽ 、
            /  ヽ > ´ ̄、―-、__}_{o i ̄f"´二  ヽzソ  ハ
         , > ´     ヽ ヾぇ ゝ__二ゝ"´, -     \ / ∧
            i ,/     、 ヽ ノ-'        ̄ ̄`≧=、     ヾ  '
         レメ}―-z< ,イ‐ ´==三三=――-z_   ヽ__   '   }
         /ソ´ ̄{ / ,,,....       |` ‐≦=三三`ヽ ヽ   i  リ
        ./    / ,´fう:::::)        |     ,.-:ィ=、\ミ〈i   ,  l
        /     ,  ヾ- ´         {       ヾ::::::'':) ∨}   ! {
       ./     {             }      ` ´    i   , l
      イ.      ',                イ            }   Ⅵ
     |∧      i、           / ヽ          ノ    '|
     {  ヽミ、_ イ `i ‐--  --‐ ´    ヽ、       イ       〉
      }      ラ   i             ` ―-‐1´トミ__, 彡}
       i     /   '                 / { ` ̄ ̄´ /
      ヽ-‐´     ハ                 ,  ヽ     /
                 ノ                {    ヽ  ノ
                ./                 '    ` ̄´
               /                  '
              ./          ノ、          丶
            , '             '           ,
              /                          ,
          /                            ,
            /                          ,
          ,                            ,
         ./                            i
         ,          ぇ从、  ,、ッぇィ, ´    _ z==}
       i          ミそ爻爻爻爻え_≧う千孑匕´⌒|
        |     __ zzt x>ぅキ千 ̄´   少 ´ ̄´      .|
        Lz=ぇキ千弁____     /             |
        |-‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ     /               |
       l             ヽ   /                 |
         '                 ト"{                |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        性感帯は乳首、乳肉全体を強く揉まれること

        好きな体位は騎乗位
        自分で乳揉みしながら腰を振るのがお気に入り

        好きなプレイは、新婚カップルのように
        抱き合い、手をつなぎ、キスを繰り返すノーマルなもの
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

201 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 02:57:33 ID:DUrZP2uM

                          l  }     __     :         {   l
                         {  { >´     ',       `ヽ   |
                       l γ               ヽ !      あ、やる夫さん!!
                           l ;         l        ム
                          l :{   ..::::::::..    l      .:::::::::. }
                       圦   :::rッ:::::::    l     ::::::::rッ: 八     そんな、ダメ、下から突き上げたら、
                         l.∧  ::::::::::::   ,{     ::::::::::イ      私、恥ずかしい声がでちゃうからぁ!!
                       l  ヽ、      ノ .ゝ    / |
                          l   `i. ニ ´    `¨¨´-  |
                         :.     ヽ        /      !
                       ∧    ム.      ,'     ,'
                       / ',      !   |  i     ,'
                    >´ __ .',    !       {    .,'  `ゝ、 _
                    > ´     ヽ ',    !      }   ,'       ` <
           > ´               ハ   l      .l   ,'           ` <
             ´                   ハ    !     |   .{              \<
          /                    }   |      :}  {                    \ ヽ
    =-‐≦/ /                r _ :ト、爻爻 ,{_  ヽ、                     ', ',ヽ ニ
         { ./                   ,イ l l ト、 } マ r'/./.| .}{ ト、                 / ノ
.   -‐==≧.__ ニ ==-‐= 二 ̄ ≧xヽ } i .i_}イ  {,イ {_.i_」ヽゝ ¨ニ==─ - ==≧ュ≦´──

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             比較的短期で体の関係をもった二人は、
             それぞれの思惑をもってこの関係を維持していく
      
             やる夫は、爆乳のシングルマザーということもあり、
             初期からねっとりとした自分好みの調教を施した
      
             雅音のほうは、そんなやる夫の与えてくれる
             肉の悦楽に溺れつつも、
             女癖の強烈なやる夫とは一線を置く付き合いをしていた
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

205 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:03:26 ID:DUrZP2uM

           /: : : : : : ´ ̄ ̄⌒`ヽ: : : : : ヽ ̄`ヽ: : : :ヽ
.           /: : : : : /: : : : : : : : : : /: : : : : : ヽ: : : : `: : :ヽ
            /: : : :/: : /: : : : : : : : ; ィ: : : i : : : : : : : : : : : : : : : '.,
         /: : : :/: : /: : : ; : : : :/ |: : : l: : : : : : : : : ; : : : : : : :',      やる夫さん、
.        /: : : : |: : /: : : ィ: : : /   |: : : |: : : : : ; : : : ヽ: : : : : : :',     この半年は本当に楽しかったわ
       /: : i: : :|: : l: : : / |: : /    |: : /; : : : : :'; : : : :ヽ: : : : : : |
       |: : :';: : |: :ハ: : /_ .|: /、-‐'彡=|:.;'=ヾ: : : : :.|: : : : :ヽ: : : :i: :|
       l: : : ';: :.|: |カ:/ ̄, !`` ̄ _レ'   |: ヽ: : ヽ: ヾ: : ヽ: : :.|: :|     でも、貴方は梨穂子の父親にはなれない
         '; : : :';: レ| <イム',    ,イPタソ> ,': : : \:rヽ: ヽ: : \: l: :|
        ヽ: : :'.;: .', 弋ソ l     ゙ー" ,': : : : : : fう';: | l: `ヽ>/
         ヽ: : ヽ:.',   ,'        /:/|: : : / 7リヾ,|: : : : /
          >; ミ{ヾ,  、       "   /: :/_ノ /´: ;i : /       私の前の旦那と同じ匂いがする
             " ! ',   `        彡'´ x-r"´: : : :∧;'
                 ヽ   t_--、         |: : : : :./ '
                \  ‐-      ,    !: : : : :|          だから・・・・・・
                 ヽ      , .ィ´    /: : : : :|
                     ` -‐ r'"´       /,イ: : : :.|
                    |       /:/ |: : : : :|          私、梨穂子の将来を預けられる男の人と、
                      /       〃 ,': : : ;';: |          御付き合いすることに決めたの
    r-―― ´ ̄ヘ ̄ヽ ̄ ̄´             ,': : : :.|.ヾ|
.   /          ヽ\ ヽ           //|: : :.|: |
  /               ヽ\::ヽ            /:;' |: : /: |


     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         一線を引いていた理由は、幼い娘には父親が必要であると
         雅音が信じていたためである

         で、関係を持ってから知ったやる夫は・・・・・・

         肉欲を満たしあう相手としては理想でも、
         父親としては容認しがたい存在であった

         結局、底にドライな感情を隠していたつきあいは、
         雅音が知人の紹介で硬い男を見つけ、
         本格的に付き合うことを決心したときに終わりを告げることになる
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

207 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:05:42 ID:DUrZP2uM
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                やる夫27歳・4年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 / /: : : :/: :,' .|.:.: : : : : : : : : \: : :.\`、
                / /: : : : :./: ,: :.l: :|: : : : : : : : : : : :.:',: : : :.:`、'、
                    / /: : :.::.:.:.:./: :/: ∧ |: : : : '、: : : : : : : :',: : : : :.`,.',
                 | ./:.:: : : : :/: :./ /: :l .|: : : :.:|ヾ: : : : : : :.|: : : : :.::', |
               |: :|:.::.::l: : :.|: :/ l l: : |__|、: : ::.|、ヽ: : : : :..::|: :l:: .l',: :l |:     えーと、今度先生の元で
              |: :|: : l: : : :| _l斗ーーゝ|.\: .:lート‐-、, l |: :l: : l ',l: :|     大学を目指すことになりました
                  '、.|'、 i.:: : | .l .,、-、ヽ       ,r,、、、,.l l/l.: :/ / :|
                    ゝ ゞ  l〉r/o。:::l         〃o。::ヽ /: /,/、: :|
                /\ |\`fl::::::::::::l       l::::::::::::〉〉 r/l- l: :|
                 /: : : :|ゝ.`, `、:::::l   ,    ゝ::::::/´/ l,,ノl: : |     朝比奈と申します
                  / : : / |::: : `,.   ̄   `     ̄  /: : .l: : l l.∧
             /: :/ : : |: : : :ヽ.      ‐‐       ,/l: : : :l: : l l: : '、
            /: :/ : : : : .|: : : :::ヽト,         , r ' ヽj l:.::.:.l: .l l: : :.'、
           /: :/.:: : : : : : ∧: : : : `r' .` ト _  イ、: : : : :.l .l: : :.∨ l: : : :'、
           / /.:.:: : : : : : / |: : : : :.::\     .〈 '、: : : :ヽ.l: : ∧ ノ: : : :.:'、
           l./: : : : : : :.:://.\: : : : : : \      ノl: : : : l l: : : :∨: : : : : :|
           〉: : : : : :.::./    \: : : : :.::.:.\____、 'ノl: :rv,、l: : : :.:/: : : : : :/
          |: : : : : :.:/、 `ゝ、   \: : 、: : : : \ ̄´ノl 〉f 、,`ヽ_ノ.|: : : : /
          |: : : : : :.:〉 、. `ゝ、 `ゝ 、  \ヽ、: : : :ヽ二r-rr`‐-`‐.〉 |: : /
              |: : : : :.::|  `ゝ、 `ゝ 、`ゝ 、ヽl \:.:.::.l l.^/^〉‐  / .|/
            |: : : : : :|      ``ゝ 、,``ヽ`ヽ、. \ l l_/ /^l-l /l  ヘ
              \: : : :|         `ヽ `ヽ ヽ∨l   / / / l`  |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      朝比奈みくる

      大学受験コースの受講生受験相談を介して親しくなる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

209 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:09:05 ID:DUrZP2uM

                   _
                ,.ィ :': ´: : : : :.`:ヽ、
               //: : /: : : : : : : : :.ヽ
            /: : : : : i: : : : : : : : : : ∧
              /: :/: /: /V:l: : :l: : : :.l: : :ハ     あの、先生
          |: : |: :i,.斗≦i\:≧ト、i : : ;|
              Ⅳ:V:l ,ィ示   f示x !://|
            | ゝハ. 辷j  ,  辷j .レiノ |      ここ、教えていただきたいんですけど・・・・・・
            |: :.:|:.∧   _    ./: | : |
            |: :.:|┌─────┐!:.:.|
            /: : :|:.|          | |: ∧
.           /:,ィ‐''|:.|          | ト‐、ヘ
          /:/.Vヘ V__         __.|/:/ ∧ヘ
.         /: i  V /ィ=,}      {,=ァヽ i i: l
         ハ:.i  V{ ニ}       {ニ .|/  V
.        i/V , ―}.} |_______.| _jハ__ ∧
.          /./   ゝニノ:.:∧flj.l/:.:.:,Y__/ ∧ハ
        |'´      |.\:.∧./:.:./ V     |
         ゝ   >'´  \V/   ヽ   /
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     浪人生活一年目であったみくるは、
     年度の開始時期から熱心に授業に出ており、
     苦手科目である数学でも、教官室へ頻繁に質問に通っていた

     その熱心さに打たれたということで、
     やる夫は時間外補習という名目で
     1,2二時間ほど喫茶店で家庭教師まがいの真似をして、
     みくるの信頼を育て上げる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

211 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:12:26 ID:DUrZP2uM

     /        __        \
    /             ¨ ヽ     \ \
    ,'    /               ヽ    ヽ ヽ
   l   ,'        l          \    l }
   i  /         | ヽ  \      ヽ j  |│
.   !  l   i       人  \  `->=z‐' } | ハノ      や、先生・・・・・・
.   |  {   {   {  /   >< ` ー--- r≠\| ハノ
   |  l   !   |  ! /   ` ー‐‐   k:::j | lノ(
.   |  \ \ \イ〃テミ       ゞCl  } ヽ        こんなの無理、無理ですぅ!!
    |    \|ヽ、 ヽl K:::::}     、///l    丶
    i / __( |  ¨ l C‐'´   _,-、  ノ ヽ   ヽ      壊れる、私のあそこ、壊れちゃうぅ!!
   / /   l` }   ヽ  /// 〈__,. -‐/ ヾ   ヽ   ヽ
   l  j   ヽ,、    \\    イ \ `、  、`ヽ、ヽ
  |   |  ,r=ヽ=-'''''''''''‐- 、    /   __.ニニニ_ヽ 、 、
  |  ,| r '    イ:",; ''      ヽ、  ,r '´      `;‐r:.,
  i´  '    , ' "           ヽ ' ・        ヾ;:::}
  | /  、.l                  ;! 、 r          ヽ
  l/   ヽi            u ノ  ヽ ゜           |ヽ、
  |     ヽ u          '"    ヽ、       ι j、、ヽ
.  '、     ;;:ヽ、、__              `       ,,ノ  `ヽヽ
    ヽ     |                       `ヽ"´      ヽ、
    `,   l!                       /丶         ヽ、
     l    ヘ  ,                    l! ι|ヽ、 ヽ、ヽ、
     |    ヽ υ      ,j            l  .l  ヽ ヽ ヽ、
     ヘ    丶      ι             l   i      ヽ  ヽ
      ヘ     丶                   |  .;     ヽ 丶
      >    .l         __,,,,,... .__      |  iヽ、      ヽ
    ../    , ' ,            `´´       、 l  ヽ、       ヽ
   ノ    /                        ヽ |   ヽ
 , ´    ./                        ヽ   ヽ
     , '                           ヽ   ヽ
     ,'    ι                       丶   リ
       ''''                           i
   ̄`゙ヽ 、、_                         ,,し -‐ ''"´´´
         `ヽ、                     "´
            ヽ、              u     ,
             ヽ            ο   ,, ´
              ヽ        , ,     /
                  _  ヽヽ レレ ,    '     υ
     u        ヽ、、、 、、、、ト| ///  ,
               `丶丶ミ ミ'  //彡/ ,,
                丶ミミ ' ん ' 彡,, レ"
                 ヽ  /(Uゝ、〆/   ι
                  ヽ/ι  ヽ/
                  ,'      丶
 ι           ノ   /l   ;  l  .l) 。
 ''''""""´´´´``` ーー 、'、´ .| ι;  、 |ヽ- 、、,---ーーーーーー----
                `ヽ l  ''j    l  /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       育て上げた信頼を収穫したのは、夏休みの半ば

       みくるが女になった場所は、郊外のラブホ

       痛みに耐えつつ涙を浮かべるその幼げな表情に、
       やる夫は狂喜しつつ初物をじっくりと舐り尽くした
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

216 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:15:53 ID:DUrZP2uM

                       __ __
                  ,. -‐:':´.:.:.:.:.:.:.:.`丶、:.`丶、
                /.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ
               /.:.:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:ハ:.:.:.:.',
                |:.:.:/.:.:.:.|:.:.l:.:.:.!:.:.:.:.:、__l.:.:.:.:.:!:.:|:.:!:.:.l
                |:|:.|:.:.:.:人:.|、:.:l\::.`|ー|-:.:.:.:!:.:l:.:|:.:.||     せ、先生、あの・・・・・・
                |:|:.l:.:.:.:|ノヾ ヽ!  Yfたミヽ:.:.|:.:j:.:|:.:.||
                lハ:ヘ:.:.:| fr心    ヒzり |:./|/`i:|:.:.||
                     \!、:、弋り 、   ///.|':.:.|_ノ.:!:.:.!l
                   |:`T// 、-‐っ   /.:.:/:.:.:/:.:.:|:',     恥ずかしいから、余り・・・・・・
                   l:.:.:|` 、 `´ .,..イ.:.:∧:.:.:!:.:.:.:!:.ヘ
                      _  |_:.」:.:.|:.::`_Z:.:_:.イ:.:ハ:.:|:.:.:.:|:.:.:.ヽ   見ないで・・・・・・
               ,. -'‐iT ヽヽ/´     ./:.:.:.:.!:.:.:.:.:|、:.:.:.:.',
              ,.イ   ノ|`ヽ }/      l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:ハ:.:.:.:.!
            / l !   ! .!_  `.′      |:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:|
               / .l |   |´!/ /    /    !:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:!:.:.:.:!
           /  | |   ∨ /    /     ハ:.:.!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:|
            \  ! '.   ヽ/    /       |:.ハ:.:.:.:.:.:.!:.:.:!:.:.:.:!
             /ヽ| '.   /    /      |:{ ハ:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/
          ,.イ― ! ハ.  '    /       ヾ、.ヘ:.:.:.:./_.:/
           /:.:!   | | .ヘ.    ,.イ         ,.イ   !:.:/
            /:.:.:L_ | l l ヽ- '´| !          { '.  |/
            !//  ̄| l |.     |l          ヽ ヽ、
          f:.:.:.!   !   iー- 、. l !           `丶、
          |:.:.:.|   |  |   |.   !          、,    \
          |:/廴二!  ヽ.__ノ    l          ',    ',
.         /.:.:.:..f´ ハ | |      |==-、,,,       !    }

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       そこそこいいところの箱入り娘であったみくるは、
       気弱でおとなしく、他人の命令に従うことに慣れていたため、
       すぐにやる夫の要求全てに応えるようになる

       それで思い起こされるのは、
       かつて自分が仕込んだ女・・・・・・

       ハクの経験から、やる夫は自分で体温表を作って
       みくるの体調管理をする勢いで、避妊には気った
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

218 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:20:00 ID:DUrZP2uM

                            _  _
                       ,. :.':,´: ': : :.`: `、ヽ.、
                          /: ,:.' : : : : : : : : : : :.`ヽヽ
                        , ':.´: : : : : : : : : `ヽ,: 、: : : : : :ヽ
                   ,.': : : : : : i i: : ',: : : : : :ヽ:.ヽ: : : : :ハ
       .            //: : :/: /:/i:.i: : :i: : : : :ヽ:ハ:.ハ: : : : : ハ      先生・・・・・・
                     ,':i:.i: : i: :i.:.,斗‐-: :ヽ : : -‐トx、.!: : : :.i:'、i
       .            iハ:.i: : i ,イ!  ヽ:ヽ: ヽ \: : :iハ`ト、: : i: N
                    i i: i: : V:ハ,ィ示ミ, ヽヽ:\.イ示x、 !: : /:,イ      私の体、
                     |':、:.、: i {r';;;::| ::::::::::::::: |r';;;::} .i: リ,イ |      好きなだけ玩具にしてください・・・・・・
                     |: :トゝハ と:少::::::::::::::::::弋:つ./イ ノ:.:.|
                     i : : : i:.:ハ     '       ハ:i: : : : i
                  i : : : :i : i : .、  丶ノ     イ: : i: : : : i      私、先生相手なら、
                    i : : :./: : :i: : :`.i 、. __ ,..ィ::´: i: : :.i: : : :.:i      何をされても、気持ちいいんです・・・・・・
       .             i :. ,. -‐ '"´ii !      !.ii`゙''ー-.、 : .:.:.i
                     , '´   ` ー   ii        ii  ‐ '    `  、
                   ,           ヾ、    ,ィタ            i
                   i    i.       ゙ヾzwzタ'       i    ,
                  i.   /        ,ァ''  ヾ、       ヽ   ′
                      、 r======《     》======z ′
                 i. ,'       `゙ヾ{ii}ッ'゙           :..i
                     i i   .:rッ::.      }ニ{       .:rッ:.   }.i
      , -―- .、      .j. 、        /  '、         , !      , -‐- 、
.    /      \     {三ゝ _    _ . 'ii  iiゝ._     ,.ィ三}.      /     ヽ
    ′           ヽ   i   i  ̄ ̄ `゙ヾハ  ムツ''   ̄ ´ i   i.    ,          :.
    i           :.  .ヽ.   !   :、       マニア        ,′ .i   ,   i         i
.     :.         .、   、 i   rz=====《ニ》=====z  / /   .j       ,′
.     :.  _ィx==ニニ二三三ムゝ _,'               ゝ- .' ア三三二ニニ==x、_  ,′
.     マタ'"      、     \ , '          i}          、 /    '/     `゙ヾマ
.       :.          :.     ヽ                  , '       /         i
.      、 ,.x=====ニニニ二三三}               {三三二ニニニ=====zx、 i
.       (チア'' , : ´: ̄ ̄: :i        ヽ           , '         ,′: : : : : : : :ヽマ
       '、´: : : : : : : : : :i         :.         ,.         i: : : : : : : : : :.:.:/
.          V: : : : : : : :.:.:.i           ヽ       ,          i: : : : : : : : : :.:/
            V : : : : : : : : i           、      ,           .i: : : : : : : : : :/
           V: : : : : : :.:.:i            ',     ,'           i: : : : : : : :.:./
          V: : : : : :.:.:.i.            :.  。.  ′         i: : : : : : : :./
.             ヽ : : : : : : :.          :.〈{i}〉/              ,′: : : :.:.:, '
               V: : : : : :.:.              i.i ij             .,′ : : : : /
              V: : : : : :.、.         / i.i*u :、         ,.'': : : : : : /
              }: : : :.:.:.:∧ .、      , '_, -ij- 、ijヽ        /: : : : : :.:.八
            /: : : : : : : ∧ ` ― ´ ̄    _ ̄` ー― ' ´ ,': : : : : : : : :.:\
            /: : : : : : : : : :. ノ    ( ̄ー、. '、_ノ        弋: : : : : : : : : : :.\
.         /: : : : : : : : > '"       ̄ ̄, ―――――、     `ー―- 、 : : : : : : ヽ
         〈: : : :.:_r―‐ '            `⌒ ー一'⌒ ー′        ゙ー 、: :: :ノ
.          ゝ-‐'                                         `ー'´

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           一から十までやる夫の好みに仕込まれていくみくるの
           性感帯は乳首と首筋

           好きな体位は屈曲位

           好きなプレイは、緊縛調教

           その豊満な身体をギリギリと締め上げられることに
           いたく喜び、肉欲に悶え狂った
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

224 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:25:40 ID:DUrZP2uM

             / ´/       | |                ヽ  ヽ
             l  ./      / /|  |     i     \      ヽ  l
             L ._l   /  / / |  ハ     ハ     ヽ     .ヽソ
              l   /  .l /  l |_ヽ  ヽl \_     ヽ    l .l     せ、先生、どうしたの!?
              |   |   l/  __,ヽ-'' \   l.゙''-_\    l    | |
              |  亅_,,ト‐'"  ヽ!  ゙\  ヽ  ゙'' 弋---|   ./ |     最近、凄く激しくて、
              ハ   l  | 〃ニハヽ′    \ ヽ/ハニミ \l   /./|     私、こんなこと覚えちゃったら、
              l ト  ヽ |{{ {{゜::::::::}}       ̄.{{゜:::::::}} }} l  / /|.|     勉強なんて手につかな・・・・・・
              .| l ハ ヽ_|{ {{o::::。:}}        {{o:::。:}} .} //トく リ
              .j .l ヽ ト- _ヽ ○==-    ,     ー==○ソ/  | .ノ  |     あ、ああ、ああああっ!!
              | /  .゙|  ヘ ///       ///  /  l/′ l_,,_
              |    |   \     r―‐'´ ̄ヽ  U ,. '          : : : Y  7、 / ,. '
      +  ヽ o  |    |     \    !       | ./                 ヽ  α∧_ノ
      | こヽ_)ヽ つ  _,. -‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ‐-ヽ.__/                 !/
            r-y'´: :              \ /                  /
           く〃: :                           U   u  /
            |: : :            i    ,.    ―-、         /
―――- 、      |             |j  /      u  ` 、     /
        `  、 |              /              \ー‐/「 ̄|  ┌‐┐
            `ヽ、          /            ____/ ||   !  /
              _\       /    __   ,. '´     У   | └‐┘ <
           ┌┐ | | _\__/   /     `ヽ´       /   / 「 7 rュ ヽ
 r――――――┘└┘ |」   |  \ !  /               /   /∧ ´ /` /_
 \                |    \                  /   ヽ V 〈 r_ュ __/
   ヽ     __  ┌┐n |     \               /     ヽ/ヽ__/_
     ̄ ̄ ̄/ r-、  | |」 |__j        \            /          |  |  /^ヽ
       〈  ヽ/   |              ヽ           /   /       |  |  / //ヽ
        \      |              \  /  八   \  /        | / / // /
          \/|  |                  Y    ノ,C、ヽ   Y        /\ / .// /
              |  |     「 |「 |     ヽ  |  /イ⌒ヽ::ヽ、 |     /ヽ \  〉 /__/       /
                  |  |   ___」 || |        \! /:/    i! ヽ:} !   / /  /   ̄\  r‐r‐i //
\                 | | |___  _」          ∧ Y    〃  ヽ!   ヽ/   /_/\  \ |__|__| /
  \           | |   /  〈          ヽ.|    {_し'ノ  |             \/   /_/
    \         ヽj   //\|           |     |r'   |                  /
      \                           |          |                 /

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          やる夫がみくるのウブな身体にソフトSMの味を教え込み、
          被虐に悶える体を楽しみつくしたころには、
          その目に依存の光が見え隠れし始めるのに気付く

          そこでやる夫は一計を案じ、みくるの肉欲調教の苛烈化を進める
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

228 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:28:04 ID:DUrZP2uM

                         __
                        ,. ':´: : : : : :.`:.、
                     /: : : : ー: : : : : :∧
                   ,: :_r:―:'´: `:ヽ、: :.i
                    i:/: : : : : : : : : : ∧:i      ・・・・・・せんせぇ
                      |:i: : i: :i: : : i: :i: : : Vi
                       /:.|:.:.:i: ハ:i:_: lヽi: : /i∧
                   /: 人:/:.{ `}:r'{~},ノi:/_∧     番号が、ないんです・・・・・・
                     /: :/ |: : i  ハ .i i: :i .∧ヘ
                 /: : :|ヽ,i: :/ /ニi  V:.// |:∧
                   /: : :/==i/ / ∧  V'===廴ヘ
               /: : :{三ア   /ィ三∧  .V三三}:∧
              ,: : : : : :.〈  /弋三;∧   ゝf‐'´ヽリ
               Vi: : : : : :ヽ-' ,ノ三廴ゝ-..'゙: : : :/l/
                   弋: : : : r=<三八三>=、: : /
                    ヾゞ/:.:.:/:.:.:.:ii:.ii:.:.:.:.i:.:.:.:V:{
                 /:.:.:.:{:.:.:.:.:ii:.ii:.:.:.:.:}:.:.::∧
                   /:.:.:./ゝ-,ii_:_ii,.-':\:.:.:∧
                     /:.:., ―- 、,_:.:.:.:_,. -―― 、}
           _.     _,...-―-     `Y´    -‐―-- 、,_     _,.-:..、
   ,xz==三==r― '´              i              `  ̄ヽ.  ヽ三ニ=、
  {三{ ̄}川:{_{_______ ,、 -.'弋 _____ , -――'ゝ-.弋川`ヽハ
   ` ̄ ̄ ̄´                                    `ゞー‐''

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やる夫とのセックスに溺れきったみくるは・・・・・・

    当然のように受験に失敗する

    2浪が決まったみくるは親の一存で、実家に引きずり戻される

    学を修めるのはあきらめ、
    どこかきちんとした家の嫁に行けと言うことであった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

231 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:32:20 ID:DUrZP2uM

                         \
                         ヽ
                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',   先生、私・・・・・・
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |     私・・・・・・
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \
            |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、       ヽ



           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ノ    \      \      みくるちゃん、仕方ないお
        / 。( ⌒ )   (⌒) 。       `、
      ./O  /    \   O      ',    やる夫は、本分を忘れてみくるちゃんにのめりこんだ
      i   (  人   )            ',
      !   `゙'´⌒`゙'''''´,            |    これは、社会人として容認されることではないお
     \                      ,.'
       >                 /     やる夫は・・・・・・ みくるちゃんと付き合う資格を、
      /       -----‐‐‐'''"~  \     自分の手で壊したんだお

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    別れを告げに来たみくるをひとしきり慰め、
    最後の思い出を欲しがるみくるに、
    未練があるそぶりを見せつつも自分を律する様子を見せつけて

    やる夫は、『教師としての責任をとる』という名目で
    みくるの前から身を隠すことを宣言する

    これが、この二人の関係の終止符であった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

234 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:34:55 ID:DUrZP2uM
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               やる夫28歳・3年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

              ,/ ̄ ̄"'ー,、
                /  .._,,-―''''''ヘ-、
               / .,_イ-──_-─=、,、
            l゙r,く,           `゙'''-,、.  __
          ,/  | .}    ._         `':'二-─ニ=-.、
       ._,__,i´  /`l―ー'''"゙゙``゙゙'''─-、__:    \、
    .,-''彡─r"'-,/   ._─/´゙l. ̄''',!l―─二ヽ、,、゙l
   ,,-゙‐'゙`  : |-‐"  _,/"  .,/  │  ゙l ヽ   `゙''-ミ│
  ´     .l゙  __-'"`   ./、.  :|  |,-‐ヽ. .    .|      初めまして
        .゙l゙'''"   .,i.  ,/    │  l  .ヽ     .|
        ミヽ   /.| /_、   | │,─ヽヽ .i  ./゙|
           ! ゙'-、 ,i´.レ゙,/゛.,-、  | ,/ ,-、 ヽ.゙イ| ,,│l       日向夏美の母です
       ..,ッ.ヽ  │  /  .|ノl   .!"  .|ノ|  .| .,'ヽ丿
       ,r,i´ ..,/''r:|  |  |: l゙      | .|  .| ./.| |`
      .//´ : |  | |, ."゙'、 ゙‐'.r─,_,―゙l′./゙'7 |/         さっそくですが、
     .,/./  .,ハ、l゙ ヽ     ヽ-" ,.'─"  │ |          うちの娘の成績って・・・・・・
    /゙,/  ,i´ `''゙l、 ゙l、            丿l゙ .|
   .丿 /´  │   │.| `-,,、   l ̄,!  _/ .| l゙
  ,/`丿   l    ゙l.|  /'>-_ .`__/    ∥           どんな具合なんでしょう?
 丿 .丿   ,l゙     ゙′ .|′ .| ` ̄:  l゙.___
: l゙  .l゙    |          |/' ̄'|     .゙l、 ヽ
│  l゙ : ,i  │ .__─‐''",i´  .|`     `゙!  .゙l,――、
.ヽ  │ |゙l  ゙l/`     |   .|、      .|   \   \
    ゙l,:| .ゝ  |      .|   .゙l.、,.     |   .l゙    │

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      日向秋

      大学受験コースを受験していた娘、
      日向夏美との三者面談において最初の顔合わせをする
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

235 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:36:55 ID:DUrZP2uM

                        ____
                      / ___ヽ
                      _/∠二==<`ー-..、    ,. ----- 、
                    /´:::::::::::::::::::::: : : :: : : :.::::`ヽ〃 ̄ ̄ ̄`ヽ
               __/: : :: : : : ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               / ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::/爪::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
            〃    /::::::::::::::::::::::/ /::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::'.
            !     /:::::::::::::::::::::/  |:::::|   \\::::::::::::::::::::::ハ
               /:∧:::::::::::/!/-‐-ミ!:::::|   '´`二<:::::::::::::i!:|     お互い大人ですもの
               |::| |::::::::::|イ「,.f㍉ヾ::::ヽ   '´_二_ `i:::::::/ リ
               ヽ! |::::::::| Y iしh ` ー` 〃⌒ヾー|::「ヽ
                    |:::r┼-{ 弋リ  _     _ ::::::::: |::ト、∧      節度を守って御付き合いすれば・・・・・・
                     /:::|'´ i! `:::::::: (  )⌒(  )    |:|ノ:::ハ
                 /:::::ヽヽ|!                从::::::::i!
                /::::::::::::`十ヽ     ___,.ィ   /::|:::::::::::!
 r-、          /:::::::::::::::::::::::::|:::::`:...、 `ー‐'" ,..イ::::::/:::::::::/      最高のパートナーになれる、
 ヽ \       / ::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|`   __,.   |::::/:::::/:/       私はそう思いますわ
   ヽ ヽ     /: ::::::: :::::::::::>'" ̄`   、_j       レ':::::/::{
    ヽ ヽ   冫^Y:::::::::::/       、         `ー―'"´ ̄ `ヽ
    / ̄ ヽ、 i  ∧:::::::/          `ヽ、     _,. -‐           '.
   / ̄`ヽ し'  | }::::/    /        ヽ.__  '"                '.
.  ├‐- 、 V   レ::::/     /                            i
    | 入_〉-'    |:::::/    ,. '"                       ,'    ;
   !    Y    ∧.'   /            )/         、/    ,'
   ヽ     !  / / ,. '                '"               、   ,'
    ヽ  ノ ,イ / /                              、 .,'
      !    |/ /                            V
     ,'     | ,'                                 '.
     ,'     | |  . . . .             ,'                i
    ,'      |  ! : (ー):: :           ;                  !
   ,'        ハ  '.`---'"           !            . :,.__、:    ,'
   i        |  .,ヽ          /ヽ          : :゙ー" :   /
    、        ! /  `  、__,.   '" ,'  \       ` ̄´ /
    ヽ        , '     !          !    `  _____ ,.  ' |
     \    /      /                   /     |
        ̄       /                   /      |


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          子供もそろそろ手がかからなくなってきたということで、
          自分の時間を持つということと、
          身体を持て余す時のための相手を探していたということで、
          結構ドライに割り切った関係を持つ
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

236 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:39:09 ID:DUrZP2uM

                _,.z.-._‐...、          ,. : ':´: ̄`: : 、
                    ` 、`.、      r',...,_: : : : : : : : :`、
                      ,.>,!   ) ) ̄`: .、-、`ー、: : : : : : : ',
                   ,.イ__,...ィィ⌒ヽ__,. ‐、:`: ー`、j: : : : : : :.!
                  ,.イ__, . - `-,''==㌧_ノ- 、: : : `:、: : : : : :!
                 ,.': : :.:: : : : : : ; ' /: : ト、: : `: :`、、:_';: _-_-、 _
                 /: :イ::: : : : :.,.'‐- !: : ! _'; : : : : : :`:ー'; ´: : : !` ー=z_
                !/ !::::..: : :/ _  !: :.!  ヽ: : : : : : : :`、:!: : :`、   `      あっ、先生・・・・・・
                   ';::::ハレ'´ィ、ヽ ヽ:.! z=-、、: :ィ: : : : :.:: : : : : `. .、._____
                    ゝ! / rji!    ヽ .ィJi `,ヽ ',: : .:::::::. : : : : : : : : _,./
                   {/:!ィi ゞソ///// i_ツ  i! /:;: -、:::..: :`、 、:';,ヽ.、      背中は、ダメ、
                   /::/! `    ,    `''  /、/:::/  }:::::::..: : ヽ、 ',: ヽ、   感じすぎちゃうからァ・・・・・・
                  /:::/`!    ,.___,、   ´ /::/。,/::::::::::::..: : : :`. 、i: : :ヽ
                    !/  \    !:::::::!      !::/'入::::::::::::::::::::_:..: :::...: : : : :',
                      \  ヽ_:ノ   ,. イ!:/  `、:::::::::::::r' |::::....:::::..: : : :i
       ,、__           ,..  .., `  ,.  ' ´  r,y,.zZ,....、` 、:::;!t´、::::::::::::::_: : :!
     ,......r ー,k ヽ         /    ` ̄|_   _,.イ'´     ヽ イム_`';:::::::::/ ヽ,ノ
   /´ | ,ソ, /'ィ  /        /        /ー ̄- '´     f´', ヽ/ >、._ _レ'
  ィ_/ し-' '  /--,      /  .i                | i,.'´ _,.イ_ヽ
    /  _,.. イ ,/       /  ,.ィ                イ   ,.-`ー' /
    !  /   /      / /     ,.ィ        ヽ、 i  /´   /
    ',    ,/      //      /           `トヽ    イ',
    ヽ    '、      /'       /            ',ヽ',    、、
     、   `、    /'        i             i ヽi    ', ',
       、    ` 、 /,':::....      !     ,.-‐::...、     i  ',     ',ヽ
       、     `、ゝ;::::::::.       ',   ,':::::_:::::::::::;    ,|  ',      ヽヽ
       ヽ      ヽ-'、:::::       ヽ ヽ;:(::::;`:::::ノ   ,.' i  ヽ      ヽ!
         ヽ     ` 7`  .... -ィ'´ ` 、_`ー '´ _,. ィ'´. ',   ヽ       }
           ヽ    /      ヽ      ̄ ̄      '、   ヽ    /
            ヽ、_/        ヽ               `  、 ヽ、. ィ
                        ヽ                ヽ
                         /  ヽ               ヽ
                          /                   ヽ
                       /          ,ィ            ',
                        !         /             ,
                       !    、 、,、, ,.'´             i
                      i     `、ヾミ/              |
                      !      ` y               !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        性感帯はお尻から背筋にかけてのライン

        好きな体位は屈曲位でのアナルセックス

        旦那の居ないシングルマザーということで、
        かなり好き放題やらせてもらえる相手だった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

240 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:41:55 ID:DUrZP2uM

                   , ' ´  ̄ `ヽ、
                  /, - ‐ - 、  ヽ、
          , -‐‐‐- 、 , ' ´      `丶 , -‐‐‐‐‐- 、
        , '´' ´  ̄ `/          ,',´ く、´ ̄  ̄ `
              /     ○-‐-○       ',、      _ _ _
. i  ̄ ̄ ` ` ‐ - 、.__ ,'      , i  ,'ヽ、      lヽ, - ‐ ' ´      !     先生、どう?
 ',    ヽ、       `|      /、| ,' , -ヽ.i、    ,'´      /    /
  ヽ    ヽ、,,,,, ___', ,'', /l /  ',│ tr、ヽヽ  ,'_ _ _ _ _/    /
   \    丶、   `' ヽ/, '´ ` ヽ! i ヒ i ゙i_ゝri     , '´    /        こういうの、お嫌い?
     \       ヽ、   ,' /、ー '  .  ソ /'//ノ  , '´      /
      \       `丶、l /7' ,   _ , `´ , ' /, '´     /`` ー - 、
       \       |/ヽ<l`ヽ 、   , '´,'/        /    ヽー、ヽ
         \     !'   ! ̄ i ` ´ノ l /        /   ',   ヽ  ヽ.' ,   私もまだまだ、
          ヽ    , '´    ̄  │     / l    ',   i ',  ヽ',   似合うでしょ?
           ヽ, - '´    r‐--,    !     //   l         l', l   リ
         , ' ´       l  /    ヽ     ,'    li       ,' リ
         ,' r        l/       \ r ,'   / |      , '
         l                   .:y'  / l   _/
           ',....      .:..        _,   ..://'´    ` ' ´
         ヽ::::::::.............::::::::...        .::::/
           `ーi:::::::::::::::::::::::::::..............:::::::/
             l´ ̄ ̄ ̄ ̄``ー- 、_:::::/
             l             /
            │          /
            ノl          i
            / !           !

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          娘、夏美は見事大学に合格した

          その数年後、息子である冬樹が
          同じ受験コースを受講する予定であったため、
          夏美が合格しても関係は切れなかった

          その素晴らしい肉体を貪る付き合いは、
          今もって継続中である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

243 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:44:59 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                      同年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      `ー- 、_/   |/                | ヽ
          / /   /  i / /  l ハ l  |、  | i   | ゙}
          / /  / /  | | /| /|/ | ト, |i  | |  |゙  |
         | /  ,' { l,  |-|l‐|‐|-| {  }-|‐| |ー|、||  |  |
         リ |  | ヽ{|ヽ  |,yー-t、 ゝ / ,-tー-t、|  |  |     初めまして
           } |、 ` '、 |'、弐:爿 ´   ` 弐::り, '| {   |
          ヽ| }  |  `ヽ ゞ-‐'-     ゞ‐-' /| |゙}  |
            ` |  |  |       ,        | |ノ ノ
             | |  |、      _       | | |/       フェイト・テスタロッサです
             ゝ,|  | ` 、    ` -`     /| | |,′
             | |  | | `i 、     ,. イ   | | .|'
             | |  | |,-´|、 ` ー ´ | |   | | |
             / |  |/ {゙  \   /|ヽ   | | |
            /,..._|  |   ヽ   ` ,、/、  } ヽ_ | | |
          _/ __|  |   \  / | ヽ |  | | |_l、_
         ,<__ / |  }     \/ヽ/ `|  | | |   `i
        /   ヽ  |  |      ヽ/ _//  | |  |  | |
        /    \|  | 、      \ /   / '、 |  | |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      やる夫、大学受験コースを受講し始めたフェイトに出会う
      (この時、フェイトは高校三年生)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

245 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:48:33 ID:DUrZP2uM

                    , -‐───-、_/ ̄,>
                     /            <__
                / / ̄`      ⌒ヽ,   `ヽ、
              /   /  /  /  /ヽ     ', \__,>
               /   |   | /| |. | |. | | l.   l   \
                |    |   レ' ┼l‐l十' l┼|-|  l | l |     せんせー!!
                |    |   | ,ィfてト  f心. | / | ト、|
                |/ /./|   l〈弋zソ   .ヒリ .レ'| 八|
             / / { |   |        ヽ  }. |V         数学の課題、提出にきましたー!!
               / /.//`|   |    /⌒l   /  |
.             / /.// ,|   |\  {__,ノ /|   |
             /_ム-‐f´ |   l\ ` ーr< _ |   |
          ./    _l. |   |  }rvf´| \ `|   |
          / ̄\/::.: l. |   | /{__ト、|   |::.|   |
        ./::.::.::.::.::\::.::\|   k'l 八 |   |::.|   |
       /::.::.::.::.::.::.::∧::.::.:|   | ∨  V|   |::.|   |
      ./::.::.::.::.::.::.::/ .}::.::|   l. V⌒V  /::.:|  |
       _} ::.::.::.::.::. /  /___人   l\ \/ / __人  |
     {::.\::.::.::.::/  /    \|  \/ ̄  .}\|
     /\::.\,ノ  ./            {     /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          まあ、大学進学を見据えると
          可もなく不可もなくと言った学力のフェイト、
          普通なら特に気をかけるような理由もないのだが

          何故か、その姿が
          やる夫の脳裏に焼き付けられることになる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

247 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:49:40 ID:DUrZP2uM

                 ∠二_     `ミ、____
                      , >'´ ̄`_        ` ミ 、
                  ` 、ー‐-=彡 , ィ ,ィ´               ヽ
 _  _           `¨ ー─ァ´イ /                     \
´  `´   .ヽ           // .//,.' / / 〃     、    ヽ   ヘ
          :',           /,イ" / ,イ /7 ,イ!  |{i  }i  i    ハ   ∧
          l.         //,' ./ ./ 厶‐メ、〃| i {ハ  从 }     i    i
       ノ           ,'// / ,イ /,zョュN ! ! |Α┼-リi、} i     ,'     ′      えへへ・・・・・・
       }.          ,/ , /{ |!|{i《んイド!| |ij,zョョュ、ノ刈\    /     ,'
 _,_    ,..:'         リ { i .}i |iヘi} i叱| リ リ ´ん气ミ、リ}'    /     ,
¨  `¨¨¨´           }乂{ iト、リ`ー┘    iうo乃 》    ./     .′       先生、大好き♥
       r'⌒ヽ.        /  ヽルi|( ;;;:        ゝ、少'"j    ムヽi   ,i|
      (´   .:`)         ゝ!i   '        ..;;;;;; ,イ    / "ノ{  ,ハ}
       ゝ,___,ノ´.           |i八  ┌- ,     ( /   ムイ ! イ リ
                       | i|ヘ    ′  u  //  ./ || ! | i|         世界で一番、好き♥
                   , ┤ i|、_ヘ     _ ,. <7/  /il リ   ! .|
                  / ,' !j  `` ̄j´    //  / {i i   | i|
   _ _               /  / '厶.    1     {i{  /ミ丶{   ! .|
 /   \            ,'  /  /´ ̄´   !.     Y  /`ヾ>'>   | i|
        :ヽ.        i__jノ , /  ヘ  ノ       〉 i{   \{  ! .|      ,γ⌒)
        ノ ,.ィ´ ミー-∠、_/     } , ─---‐/  ∧ー   `!} 、 |     (⌒:.     .._y⌒ヽ
..    ‐<. / 、`ー- 、∨                 /  / ヘ    || ヽ|     ゝ:.    ´     ..<
       ::) . へ _`ミ、 \}     u         .\ 〈   》.   ||   .',      ゛ー‐'`ー(:.      }
 , -=    ヾ/  ...、_>┘        _,.ィ´ゝ‐-、  jllヘ\〃 u  }|   i         ヽ:.   _,,ノ
(:       :ノ             , ⊂二、`丶`ヽ ∨:::1 \\    |i!  .}            ゝ一''
 >:         j          /__,. ---`ゝ.    ∨::{  ) }  ノハ〉 ,'
(_::        r'  u     〃 ゙ー─=、      ∨,ィ彡´))  {i{ ゙∨!
   ̄ (_...:ノ.           i.       \       Y /  ((   }}  / i|
.      ヘ  ゞ、         ,i u        .\     ∨    )  il ∧ .|
       ',    `ー-ゥ.-   .ヘ!.    ,γ⌒)ノ.゙ヘ_    }       /i  i|
       ヘ     ,'.      ヘ、.   (⌒:    .`ヽ.     !     /. !  .|
        ',     !.        \  ゝ:.  γY⌒ヽ.   ',      / il  i|       r'⌒ヽ
               {        ,レヘ.,.-:        :)... ,   ./i| i|  i.|      (´   .:`)
         ヘ   |.     く        :⌒ゝ、_ノ  ヘ   / i|  |   i|     ゝ,___,ノ´
           ,   i      >:.    ..__:ノ  |.    u   ', /:.:.i| i|  .|
.            ゝ、i     ハ:__,、.  .)    |      ∨:.:.:.:i| .|  i|
            `} u       `ー ′   ',        !:.:.:.:.:i| i|  .|
.              i                  ,     /:.:.:.:.:.}} .|  i|
            {                   \_/:.:.:.:.:.:.ハ i|  .|

249 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:50:09 ID:DUrZP2uM

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         そのことに少々悩んだやる夫であったが・・・・・・

         見た目も極上であったため、
         やる夫はかなり身をいれてフェイトの攻略を開始

         夏休み終わりごろに、フェイトと関係を持つことに成功する
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

251 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:53:21 ID:DUrZP2uM
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                やる夫29歳・2年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レイ ̄¨fヾ八{ /xく/ |/  /   | j     ・・・・・・数字って残酷だなあ
                |  {{^ |   |!廴_     イ   トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   | |lll ii爪     ト-´/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   | u,   r- _   ij/ レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           フェイト、成績面からの問題で、
           四年制ではなく女子短大に進学

           入学後、恩師としてというよりも、
           彼氏彼女としての付き合いが開始される
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

255 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:57:00 ID:DUrZP2uM

.        ∠二_     `ミ、____
.             , >'´ ̄`_        ` ミ 、
      ` 、ー‐-=彡 , ィ ,ィ´      u.        ヽ           先生・・・・・・
        . `¨ ー─ァ´イ /                     \
.          // .//,.' / / 〃 u.   、u.   ヽ   ヘ         じゃない、やる夫君が
.         /,イ" / ,イ /7 ,イ!  |{i  }i  i    ハ   ∧        他の女の子を愛しても・・・・・・
          .//,' ./ ./ 厶‐メ、〃| i {ハ  从 }     i    i
       ,'// / ,イ /,zョュN ! ! |Α┼-リi、} i     ,'     ′       私の方を深く愛してくれてるんだよね?
       .,/ , /{ |!|{i《んイド!| |ij,zョョュ、ノ刈\    /     ,'
       .リ { i .}i |iヘi} i叱| リ リ ´ん气ミ、リ}'    /     ,         だったら、いいよ
.          }乂{ iト、リ`ー┘    iうo乃 》    ./     .′
 U  u  /  ヽルi|(::::::::       ゝ、少'"j    ムヽi   ,i|       ./ \  その代わり、今夜はいっぱいいっぱい愛してね
_      u  i.ゝ!i   '     :::::::u:::::,イ    / "ノ{  ,ハ}     ../   ヽ
: : :. ̄`¨ ー-- 、__l |i八  ┌- ,  u.  ( /   ムイ ! イ リ   .../    :∧ やる夫君に気持ちよくしてもらうと、
: : : : : : : : _:: :ノ: : :ノ.| i|ヘ    ′      //  ./ || ! | i|      /    :/   私、すごく幸せな気分になるの
: : : : : : .,.: ::ォァァ ., ┤ i|、_ヘ     _ ,. <7/  /il リ   ! .|    ./    /
: : : : ://イ ./ ,' !j  `` ̄j´    //  / {i i   | i|../ /    /
: : : : : :.i升{       ;   !.    /   / u _,..ン:..イ:.::/   /    :/ ,. '⌒ヽ
⌒ 、: : {  ヽ、    。 '    ´¨`ー-/   /... ///彡' 、 :/    / /
   ): :'、 ヽ `ヽ、   /u.  -    /  / //:.///ヽ/:∨   :/ {
  ,.: : : :ヾ `ー  `〃        /  /  .////     '/∧  :/  ヽ
   ヽ: : : :}`ミ、  ヽ {         y| ll   l/  l/   u. l./∧/     )
  _,. )-‐イ  `i   ヽ、    u  j // / u   。        }//∧   ノ
 ̄  ノ   ト、 ` }ヽ ヽ ヽ、    / //_,.___    し    |.//∧  (
        ヽ `ヽ.       ``ナ,彡'=‐ァミ、       !///∧  ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       このころには、すでにやる夫が
       他の女を喰っていることにも理解を示している

       というよりも、理解を示すように仕込まれている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

257 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 03:58:33 ID:DUrZP2uM
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              やる夫30歳・一年前
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                         必八入勹了匕
                 γ´  戈薔又厂匕彡ミ厂圦心
                  / γ´ ./         `ー‐…- 、
                     / / / / / ./         ヽ ̄` 、㌦
                / / /  / ./ //   ,、 i  ',  ::. ` ヽ`.
                 / / / ’i __LムL_/ / ', .| | j i ヽ|  ヽ ヘ
             .V / ∧ :| .lイL从L.i  |丁尤卞、|!  ヽ}ー-
                V ' ∧ ir ! .任 らハ!  ij芯心x| イ.| }.l
            .V 〃 .′ |{ |  迅__リ    ら j灯イ.| ,'| /リ.
            .V 〃 ′ .|.`!  ト〃〃  , 〃〃ツ  レ j/Vハ
            / ,'  ′  .l !  ト、   、 _   イ|  |.|   ',丶
            ./   }  l   | λ.|::.,      ィi j ノ!l   ∧ ヽ
          ./  V  .:   | j i .l.,ィト、` -  i、 .l.| ノ ハ.|   ∧  ’,
         , ′ V  ∧    |ム! | ヘニ二二ニ<i  {. i|.     ∧   .,
        ,.:    V ∧    ≧ l  |. ゞミ 必 彡  !  | ¨. <  ∧.   ヽ
       ,    V l   γ   j  }           .|  | ヽ  ヽ  ∧.    ’
           l  |   ′   ノ ノ         、ヽ ヽ  `_.V   :.     ’
    ., '        l  |   l.    { (    > ── 丶:} ', ¨   丶 ',     V
    /       l  |   }   .ト、_ゝ γ´       ヽ ノ      :. L     V
 .  /         |  :.   ハ     |  V         :.         从  ミ   V
  /    ̄ ̄ ̄ ̄  ',.  }___|   }            入      イ≠===≦ 八
 ./  ≧≡≡≠== ─┘  マ == == ト / 丶      イ   ≧ ー‐了 ',
 {=く            -=≦ l      l 丶  `. ──          }  V
 丶 ≧ ─── 彡   r==彡.l      |  ヽ           >了必 厂又心
   丶 _  r==≦     l.     |  ヽ        ≧ミ 薔 ≠厂匕二又≧ ミ
                 |     |    ∧      〃   入ーく 三ノ r≡≡≦ ア
                     l    入 _  〉     彡    Y У彡γ´心 ミ厂丶
                   ',          ¨ ー / 了 厂 乂 必 八 彡入 勹三 了
                  :.           \  マミ 彡 入 く ー ゞ ≠ノ 厂 八
                     ゝ ───── == ー‐ ゞ入ミ 从 匕 イ ニ 匸 又
                             八   ∠ ィ ミ ゞ=彡彡>===彡
                           /  ’,       ト 从又 薔 匕 必厂 、
                            /   ヽ       ヾゝミ 三ニ ≠丿  丶
                        /     \        ミ 二 彡      \
                          /        \          了           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          フェイト、女子大を卒業

          在学中に婚約、卒業半年後に挙式
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

261 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:01:53 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                      同年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               ..- -  .
               / ,   、`ヽ  `ヽ
              /  /.:  ハ.  :.   ,‘
.             / / .{.:     lト. l  l '
             ′ .:∧: .   ハ:.l  l !
.            { | /__∨: . /j_ム|   | l
            Ⅵ汽芯`ー'´_セリア l | |     初めまして
              |代 ¨´ i      l l | |
              | l:∧ ヽ      j l | :
              | l: : :\ 'ニ`  .イ l |:. ,     お話を聞かせていただけますか?
              | l!:  | ヽ_イ 斗) l | l ,
              | |l  :|:. |:|l|:〈::〈圦l |l :.
            ノノ| 斗个_ー::::チ||:::>、  :.
           ,.(( ヒ ハ.イ ∧_:::イ{‐   `   、
        /  ``/:/:::::j:´l:::::::i:::ハ:!       ,
          ′.<::::^::、/_:才::::::i:{ 八 ,      l
       /,:::'::::::::::::/:::/::::::::::::i::ヽハ丶_   |
        ,:'::::/::::::::::::::::{o/::::::::::::::::i:::::} }∨ 、 `Y├ ァ
.       .':::::/:::::::::::::::::::l::{:::::::::::::::::::}:::l l::::}::、:\l !/
.       ∨:{::::::::::::::::::::::〉:;:::::::::::::::::;::::l |::;ハ::::`:└:ク
      \:、:::::::::::::::/  ヽ::::::::::/::::l ;イ´ハ::::::::::::::}
.         l`:::弋_彡 、_ イ.、` 冖_´!| :7 l::::::::::::::l
.         |:::::∧::i:::::::|::::|::::::::::「::::::!|/   !:::::::::::::|
.         |:::::::::}::i:::::::}0:}::::::::::i:::::::l.{   l::::::::::::::|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
セルベリア・ブレス

企業説明会の相談員として
会場に出向いていたやる夫と、
母校からやってきた就活生として出会う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

264 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:05:54 ID:DUrZP2uM

              (て⌒、 ヽ _
            人{ ?i }ハ )   `  、
          λ 伐=彡ソノ/      ヽ                  あ、先輩・・・・・・
.           / 乂_厶イ/  ,. }  ∨ ‘
           ′   |   l'   / ム   l :. ハ     ,-ュ
           ′   |   l  /l  | |   ! } l | _--  ` - __      こんな、いけません、あ、遊びで、
           ′   |   l,_≧ト ハ|   //l l | ゝ-- 、     ヽ     こんなことをするなんて・・・・・・
          ′    |   | r≠ミヽミj__:斗ヒ!_ハj __ ゝ. ,'     l
          ′    |   |         r= / /      ′   j
        '/       |   | ::::::::::   i"/|j        ′    ト、
.         /      |   |  J     ´/l |{       /      ′ 丶、
        /      ム  ト 、  ( 7/ i| |_     /     :l     丶、
     // γ  ̄ ̄ ヾ :l ヽ_ ィ   ̄     ヽ  /     j          丶
.     ′  ′      丶:! γ            V        ′
     |   |          !                丶     :/    _  -‐      ヽ
     |   |          |             \  :/` y ´           }
     |   |     ー-  __ |    ヽ、         \ /           /
     |   |          l      ヽ          ヽ           イ
.      l         ,      ',      ' ,             ヽ          < 丶
.     !   ',     ヘ    ゝ-─- 、  _'.,          ヽ  _ <     ヽ
.     l     ,      ',    /ノ     `´  ヽ          丶
.     l |  ∧       ,  ;;  ′         ヽ               ' ,            ` 、
      | l:  ∧       ヘ  `{         _  -、           丶               \
     | ',   ∧       ヽ  ',     ィ "     丶、           ヽ
.     ', ヘ    ,       ` フ   - "         丶          ヽ              ヽ
.       ヘ 丶   ,       `Y´              \          ヽ             ヽ
       丶 ヾ   ,          ',               ヽ 、      丶          ィ ニニヘ
.          ヾ  \ ,      _ --.,                 ', \      ` ‐- __  -- ‐  -─丶;
.           ヽ   丶;;        ,                   ヘヽ\                二二y:l
          \  ,        イ 、                    , ゝ ヽ               , ノ |
            ヾ  ,         |                   L--ヽ' ,            /     j
              ` ヘ        !                   !::::::::::::入      _  <"     ′
                 ヽ                       |:::::::::/   ヽ    /          イ
                     \                          l`ー,.'     ̄          / :|
                    ヽ                    j  /                /  |
                     \                 / /                    /   |
                       丶、               /  ,'                   /  :j
                            `  、 ___  -‐"    ′              , '    ′


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              講師としての社会人生活を聞くという名目で
              一日付き合った後に飲みに誘い

              ほろ酔い気分の所への過剰なスキンシップで、
              きっかけを作り、二度三度と社会生活の相談を受け、
              ホテルへの持ち込み成功
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

266 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:08:49 ID:DUrZP2uM

                     __
                  <     >
                  /             \
                 /  /     \   ハ  ハ
               /   /  l       }   }
                 { {  /   lト、    }  l| l l|        せ、先輩は・・・・・・
                 l人∧|l  l| \\ |  l|/ヽイ‐ 、
                |l 从l从__l|  ム斗  |  l lr.、丶
             从ハ弐心   イ辷歹| l|イ ィ ′ ヽ     婚約者がいらっしゃるんですよね??
                 |l ∧xxx    xxxx.| l|::|l リ {     ;
                 |l ∧  ' _     | l|:从  ヘ   }
                 |l {| |> ` ̄   イ l|三 ゝ         なのに、こんな・・・・・・
                 |l 川l!ムイ≧≦ |l l|ニニ 入     v
                 |l |L:ハ lイ     |l l| .//∧   v
.             γ´ |l |  ̄       |l lレ /       v   その人に、悪いです・・・・・・
           /   |l 、|   ヽ  ィ 人_/    ∧     v
             ′  \\               ∧    ,
.            |  _ ∠ \\ γ       __   ヽ  ,      V
.             l/     | |/     ィ: : : : :ラ 、ヘ   ,.     ヘ
            /      ; '     /´ヾ: : : : :/ マ ∧  ,     v
         / 、      γ __.ィ/      ̄  ー/ / ヘ. ,       v
           l: : :≧ --‐‐ <: :/        フ ∧ l: ∧       }
.           v: : : : : : : : : : /   /=‐-7 ‐- フ ∧  |  l      l
          ト; : : : : : ; ´    イ : : / /   ∧  l|  lヽ     ′
            ′ マ ´     ,.'ー‐ '' :〉    ∧:|l   l|   l| ≧="
          / /         イ: : : : :V      | ヘll   l|  l|
.        /          /: : : : : : v       |: : 丶 l|  l|
        ′      / : : : : : : : j       |: : : .丶:|  l|
          l        /: : : : : : : : : V      l: : : : : :\ :l|
        ∧    イ |: : : : : : : : : :v      v: : : : : : :.\|
             ̄     |: : : : : : : : : :′      V: : : : : : : :.丶
                  |: : : : : : : : : |         ヾ: : : : : : : : : ヽ
              ′ : : : : : : : |          ヽ: : : : : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : l               \: : : : : : : :ヘ
.               /: : : : : : : : : : ::リ      ィ       \: : : : : : ハ
              /: : : : : : : : : : : ノ       /         \: : : : :.ハ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      相談には何度も乗ってもらったものの、
      結局就職先は地元の中堅企業

      現在もやる夫と継続中であるが、
      そろそろ関係を薄くしていく予定
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

※セルベリアを喰ったのは、フェイト卒業後挙式前の時期

269 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:11:16 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              やる夫31歳・現在
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

             /   厂 ̄ ̄ ̄`ヽ   \
             ,    ///////////∧    ヽ
         /   厶イ⌒'ー'⌒'ー'⌒' ,
          ,′   i 斗‐    i| 7寸ト∨     '
           |   X| ヽ.| \  l|/ _ j/ヽ.}    | '
.         ∧   Ⅵ z=≡  \|"⌒ヾ' //   !  ',          セシリア・オルコットです
          、 丶\    l       /,1   八 ヘ
       |  \  ヽ}   r‐ ‐┐ 〈/ }   /  \ 、        これより一年、
       |    i:.、 |\ 、__ ノ  イ∨  /     \       ご指導ご鞭撻のほど
       |    l:.:.\| _,ノ>--<ノ`>.} / \       \     よろしくお願いいたします 
       | .r‐…¬ニ!ヽ  \_/ /.:::|/厂 ̄ ̄}      \
.        ,′:|  ___,ノ  〉/x介x\ :::j厶斗‐ァx|\        \
       /  |  |\ / 《_〃:、| ハ_》::廴__/ ,ハ:.\
.      /   :| 人 `ー=ミ {{:::::::\::}}:::::::::::/ /ー介.:.:.\
     /    .:|   >―ァ'  ‐-=ニ≧=‐く⌒´ ̄`フノ:.:.:.:.: .\
    , ′  .:.:∧ 〈ー<        呂 |   } 〃⌒}〉:.:.:.:.:. \
   /  ..:.:/ .∧ j `ーァ`>           |  ,′ |.:.:./′.:.:.:.:.:.ヽ \
. /  ....:/   /. :i人 〈/.................::::::::::::::::;:.../  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   . :/   /.:.:.:.|  ヽ \  -  -‐<⌒ / イ   ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 ....:/   / .:/.:.:.:.|   ∧             {  |   ,′:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.: |
. /   /.:.:.:./.: .:.:∧ '  〉 }        〉 V {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:';.:.:|
   / . .:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.',   { 〈       〈 ノ{  ∨:.:.:.:.:.:.:/1:.:.:i:.:|
 , ' . .:.:.:.:.〃. : :/.:.:.:.:.{  `ト-rr―r―┬r<〕イ⌒ヽ、:.:.:.:/ |:. :.|:.:|
〃. :.:.:.:.:./ {.:.:.:/.:.:.:.:.:∧  ,ノ⌒丁¨¨¨¨¨¨¨´   、  >く.  j.:.:∧:|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        セシリア・オルコット

        やるおのもとで
        大学受験コースを受講し始めた、現役女子高生
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

272 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:13:29 ID:DUrZP2uM

                                    ___
                                    /  __、    `ヽ、
                                    / ////////,\     ヘ\
                                 / ////////////'∧   ヘ `、
            ___                 / //  ̄ ̄ ̄ `< }    ヘ
       -‐―/   ノノ ⊥             ,/ 〃/ {   \ハ   |     i ',
     /   / Y⌒゙'  ̄  __)          〃  i| | i/ヽ_  |/ \ヽ }     | |     あ、先生・・・・・・
――<    /    {    _/             //i   i| |/ヽ \{  于㍉ヽ i      | |
.      \ /   /   /{             i | | | iト|x=ミ ノ    戈ソ}!V      / |
       l     /   / ヽ _         | | | ト、 Ⅵ :::::    :::::: /     /  i|     先生、先生ッ!!
      |   /   /                 | | ヽ! \ヽ   「 ̄ヽ ,/イ     / l ||
      l   /    ′              \ー |  ヽト、 乂___ノ( ( /   /|  i| ||
      | /    |/`ー―――――-  _.. ―|  i{  \__.. ゝ′ // |  i| ,ハ
      | /     | / ̄ ̄ r=ミ__ ̄>/\   /   〉   / /  /  |  i|   /  \
       l/     |/ __/:ゞ:':: ¨'' …‐- ¨二_ / ヽ― {   {  iL i|  〃{      わたし、こんな、
        |′   / ̄   /                   ―\   <´    \! | \     こんな・・・・・・
.      ||           /            . -――     \ _ >┐  |   ヽ
.       ||__       !          /            /   /   ,l \
      ′  / ̄ ̄ ̄ハ         ...  /     .::::rッ:::.       / ___/   ハ  \
.     / / /       \  _.. ´   |     ::::::´::::      {<(     /  ヽ       は、はしたないこと、
    // /   / /  /         !             /イ\ \    /  |  ヽ     ダメですわ、あ、ああっ!!
    /  /  /  /  /                         〃 ヽ_ノ\_〉  /  _,L -┴‐
    .'// / // ./           ヽ            ((  /       / /    _
 .   / // // /         -―― 、`  ... . .      /       / i  //
   '_∨_l_>-‐ ´        ,  ’        ヽ         x</     / | | /,ィ
  ′ /     ,,     /            ',    ,</  /     / /| ヽ|/ \  ,-
 / /         /             |-<./  /  /     / / i|  ∨/ /
 /         /               ハ / /  /  __/_|_L ┴―‐{
/         /                  ハ  /  /                x=
        /                    /  /  //            x=≦

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           相談から親近感を持たせ、ガードを崩す

           もう何度も繰り返してきた手練に、
           セシリアはあっさり陥落する
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


274 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:15:19 ID:DUrZP2uM

                   .  ´    /‐~‐一 ⌒\        \
                  /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\\ ‘,       ヽ
                  /     /,'///////////////\^‘,      ‘,
                           /////////////////////\!
                   /      //>―――――‐<///////|         ',
               /      /__ン⌒>――'⌒^\  `く ////|      |  '
                 /       ′ /         〉―┐\'//|      |
             /  :i     |i -/―:|       /  ./ ̄| \|       |
               /   l     |i / :|i /| |   / / =‐x' \|       |
         _/ /  l     |/  |/ :l ∧ / /   , イ \ |     :|     先生
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /  |  | | 、_  l:┼千―彡  / ./// /|
二二二二二/ /.′  |    :l |〃⌒ヾヽ| ′ ___/ィf抃トミ / /     ,:′
.  ̄\_/ ∠ /     :|   八!:.:.:.:.:    }/     | |::ゝ心 /     /      一緒にお風呂、入ります?
.     |┌‐ ´  /    :|    トヽ:.:.:.:.:.:   ′      |:乂::ソ 》.′   ∧
.     |│___/     /      レ'ノ    ノ       .:.:` </ /     / ∧
 ̄ ̄ ̄   /            イ              .:.:.:.:.:./__,./     / /∧
_____/       /     ∧\    ト. __     _///    /|  /∧
             /      ./ 7>\   、 __ノ    | r.´ィ'  , -、./_i|    __
―――――――‐/ /   √     、     . ‐=| |/  / 」 \\‐<__i |
、 ̄ ̄>―=ミ___/ ./    ,イ′   >‐ T ¨    _| l    ̄.ノ       ∨ ∧
. \/     >< __/ /   /\  ′   ┌┘' |\/∨         / `、
.  \     __/ /|    /  /   ヽ    __| / / /  |___     /\
     \/ /  / :|// /      }     |  / /      斗-―┐/_ |
、      ` く  /.// /     、     -〈 / /            |'  /|
: \     /// __彡 ´         :.       V  ,|             /  |
/. \__/'7>'"´               }..   =- / / l           イ   /
\ ̄ ̄ __/::::              . '´     .′/             / |   ∧
__/   Y:::::::::::          /         i  {\               /  ∧ `、
      l::::::::ノ         /            \ \ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨入 ./ /  `、`、
      |              /                |\       /  \{     `、
――==ニ              .′   ..:::::::::::::..   /   二ニ=ー彡      )、    `、
.    _人             i    ::::::rッ:::::::::  /   |         / 〉ヽ
\    `マ\_______ |    ヽ::::::::::::ノ /    \    -==ニ〈/  /  \
  \   \ニニニニニニニ八        /       二二二> (   厂 ̄ ̄ ̄
    \\   `ー―<ニ<⌒\__/ニア         |       〉 /ニ=-
      \  ――    ̄ \ニニニニニニ/         └──<匸´ /ニニニニ>
        \         /\ニニニ7                 // _{/ニニニ「
          \     /ニニニ\ニ7                /く //ニニニニ|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         やる夫にとって、現在のセシリアは
         新雪に足跡をつけるがごとく、
         何も知らない娘に男を教え込んだばかりの
         一番楽しい時期である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

277 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:17:37 ID:DUrZP2uM

         /  { イ∧ノ  / /`7ー-ハヽ.__   ヽ
      /   ∨ハ/:、  |/|/ }人}  j    .
      | i   |イ|  \ :|'′j/x==ミ/ /    ,
      | |   l、| ァ=ミ ヽ|     .::::/ / ノ   }      や、先生、だめぇ!!
      | :.    〃 ::::::   '     ..:::::///    ∧
      |  ヽ  \::::    . - 、   / /!    /   :、
      ∧   ` ー- ミ:、   { .:.:.:.,  / / j    /    ヽ    そんな、は、恥ずかしいっ!!
     / ヽ   \人l|   、:.:.:.:.} { {V   / \    \
     /   \   V lヽ    ー ′ >、/  /     }ヽ    \
     // />-ヽ  V  `丶 __,/ /  ,イー-  ノ  )    ヽ  恥ずかしいから、
   /  /     }\ ':,    ';     ;′./|    `丶、    /  触っちゃだめ、ダメなのぉッ!!
  /   /    /   ヽ!   }   | / .|         ヽ  //
/     /     /    }:| `ヽ、    ,| .:  l        ∨/
.   //   /     /        '´ V   :、         V
‐ ''´ /  / /    /            ヽ   ヽ        ',
   /   , ′ {  .ィ''´            \  } \{
  /  /   ∨/          ヽ.:./      ∨   }:、
../    {    V            ;′      /  / ヽ
′   ヽ    ヽ                   /  /
        \   \       !    /  /    }
     /   \    \.      人   { ,.イ {     ハ
      /     {ノ\   ヽ  /   ヽ 、V !八   / ∧

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      未だ恥じらいが強く、
      やる夫の強引な求めに甘い拒否の悲鳴を上げる
 
      そんなセシリアをどう仕込んでいくか
 
      それを考えるのは、やる夫にとって非常に充実した時間である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

279 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:19:43 ID:DUrZP2uM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     同年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  ,..、   __
          _  . . .- :': : :}: :´: : :ヘ
       , .: : ´: : : : : : : : : : : Λ: : : : : ヘ
.     /: : : : : : : : :,: : : : : : : : :.l: : : : : : :\
   ,:': : : : : : :/: : :/.: : :,ィ: : : : : :l: : : : : : : : へ、
   ,': : :.,': : : ,: : :.:/!: : :/! }: : : : : lV: : : : : : : : : ヘ
   l: : : !: : : l: : :/ _L:./ l l: : : : 十-:、:.l: : :V: : : :ハ      初めまして
   !: : :.l : : :l: ,:ィ ´ l: :' l  : : : : :l V: :l: : : :',: : : :.:',
.  l: : : l: : : l: :,'   l:,' ,'  !: : : :./  V: l: : : : l: : lV:.l
   !: : :.l : : :V:!  l: _/_  ': : / __  };.ハ: : : :l: : l }:.l      高良ゆかりと申します
   l: : : l:.: : :Λ  ,xz=Z、/:/  ニ=ミl:' Λ: :/: / リ
   l: :/ l: : : : :ハ〃  ̄          Y: : l:./l:./
.  /: ::ヘ }: : : : :.Λ            l: :.:jイ:l'´         うちの娘の学業は、
 イ: : /: :l: : : : lヽ: ',     ‐- '     ,ィ': : : l:.ヘ          どんな感じなのでしょう?
  l: /!: : l: : : : l: :ハ:.}:. 、  __ ,. -ァ': :,':l: : :.:l: :.ヘ
.  V ヽ:.ハ: : : : }ーオ-'´   トーァ‐ォ‐}: : :.:l:ハ:リ
     /  `ヽ:.:ヘ` 、` ‐  -r‐ ´/ /: ィ: ,'
.     {     l     ̄  l ! ̄   ' ´ V

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          高良ゆかり

          大学受験コースを受講していた娘を介し、
          三者面談で知り合う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

282 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:23:24 ID:DUrZP2uM

         ,_   /: ヽ
         /: : : :`l: : : : `:ー -. . .、
.         ,: : : : : :.:l: : : : : : : : : : : : `ヽ、
        /: : : : : :.:l: : : : : : :.l: : : : : : : : :ヽ
       ,.:': : : : :/: : ハ: : : : : : l: : : : : : l: : : :ヘ
.    /: : : : : :,': : /_ l: :: : :l: :j_: : : : : :l: : : : :.',      いえ、どこに行くかは
.   .:': : : : : : : :l: :7´; V: : :.l: ,'ヽ:``: :/: : : : : :.l      もうみゆきちゃ・・・・・・
   l: : /: : ,' : : :V:l l  ',: : :.l/  \:,': : l: : : : :l
   ',: ,': : :.l: : : / ` __   !: : ,' __  /: : : ,: : : :.,'
    V!: : :ハ: : :l', ォ≠z l:/ ァ≠z、: : : l_: : :.:l      じゃない、娘の意志に任せておりますの
     ヽ:{ V: : ハ´           l: : : : :l .}: : l
.       ` /:>-!     r‐┐   l: : : : :l´: : :ハ
      ,':ィ: : : l:>:. 、 ゝ '_  , ァ: : : : l: : :.ハ:.l
      l:{ V: /`ヽ: : :,`:.¨7〃´,:'.イ: : j: / リ     ですから、いくら先生が
        `    }:/l/ l  l l /:./!         もったいないとおっしゃってくださっても、
      | ̄ ̄ l   ./'´  ̄  ̄ ` 〈         私は口を出さないほうがいいかな、と・・・・・・
      l    l-, /          l
      l    l V           l
      {r ‐‐- 、! ,'              l
      ゝ、 , - ‐ l      /     l
        〉 ヘ /      /        l

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       みゆきの学力は全く問題がなく、
       志望校も完全に安全圏内である

       だが、やる夫はだからこそ、
       もうちょっと上を目指してみる気はないか、ということで
       何度かゆかりを呼び出し、食事から相談を経て
       バーに連れ込んだ

       それが何度か繰り返されれば・・・・・・

       もう、獲物は糸に絡め取られたも同然であった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

284 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:26:21 ID:DUrZP2uM

          l                   ___
          l                      /: : : : : `丶、 _
          l             _,  -: ,': : : : : : : : : : `: : : :` :. 、
 U         :!             「 : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         |              l: : : : : : : :.}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ、
         l      __     l: : : : : : : : l,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         |      Y:::::゙:.、 /: : : : : :/: :.l: : : : : :| : : : : :|: : : : : : : : : : : : : :ハ
         |  , :.::´:::::::::::::ヽ: :./: : : : l: : ,ハ: : : : :.l: : : : : :l: : : : : : : :!: : : : : :.:}
      u     | :'.: :.:::.::::.:::.::::.::. ` <l: :,'l: :/ l: _,: : : l: : : : : :l: : : : : : : ハ: : : : : :'     あ、先生、先生っ!!
         l/            ヽ:l-V‐ ´V: : : :l: : : : :\ハ: : : : : :Λ: : : :.'
          /l           u      ヽcオ=ミz: :. V: : : : :V`ヽ、: : : : : :ヘ: : :{
            l  し             ゜:.    ヽ:.ヘ\:.ァオ≠z、ヽ: : : : :ハ: :.l      だめ、もうだめぇ!!
                         l::::::::  '    `   ¨`㍉っへ: : l: l
      /  l`ヽ、              !   rー-.、 ::::::::::::::: ゚X: : : :V:}:ハ
       /   :.  ` 、            l   l:::::::::::}     , イ: : : : }:.:リ: :.:ヘ    許して、もうイきたくない、
      ,:      :.    \          l、  ゝ_::ノ      _/: :/: :l:l: : : : : :}    私、死んじゃう、死んじゃうからぁ!!
.   /   __     ヽ    ヾ:. 、        { `:. -  - ァ:.´: : : :. /: : ハ: : : :l: l
  ´  ̄     ̄  `ヽ、 o   :. ` :. 、   `丶  u ,/:/: : : : : /: :./: : }: : : :/
  n            ヽ    ':,    丶     ` ー-<: :_: :././: :/: :./
          /  )     ',            :、         ̄ ` <、´
    (⌒ )   i (       l       ヾ:.    :.                `ヽ
    、_ヽ(   ノ  し'´ ) _ .-:::.、     l     l    ι             \
(⌒`ー `  ー' _ _   {ヽ´⌒つ::} ,.- 、  !  u :!                 .::::.:.
,).      :,. : ´       \__}二/  _)      l                  .:.:::.::.:::.ヽ__
 o   /               ____)´:.      l      ゜           .:::.::::.: :.Y.:::::}
 }  ,:'             / ん っ     l        ;.                .:::.:::.:.::.;`:.ィ
U              /  /        l        :.              :..::..::.::: /
 /             、(  ̄ u       l       :、        J      ゙ ::.:.:., '
                _) ノ        ハ、       :.、 U              /
       (⌒ヽ. \          /  ヽ、      ヽ _  _        '´
- o __  _ し'- -ヽ \  ヽ     /      >ー   ̄       ̄   `   、
 じ  T     ヽ   `ー'     ./  ,  ´          u              ` :.
     U     `u       /  ´                            ` :.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        世間話や家庭の話の中に全くで来ない旦那

        調べてみると、資産家の未亡人

        安全かつ極上の獲物だと確信したやる夫は、
        ベッドの上でその本性をあらわにし、
        熟れているくせに餓えていた女の体を、
        泣いて許しを請うまで満足させ続けた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

285 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:30:03 ID:DUrZP2uM

                           ,_  _
                          /: : : へ: :` .:. 、
                     , ..  - :ア: : : : :.:ハ: : : :.へ
                 , . : ´: : : : :/: : : : : : : : :.ハ: : : : : ヘ
                /: : : : : : /: : : : : : : : : l: : : :ト:.、:: :.ハ
              ,:': : : : : : : :./: : : : : : : : :.: /:ハ: :l:.l: : Vl:/:l リ
              /: : : : : : : :./: : : : : : : : :/:./ V: :.l: : : l: :.ト.:、
             ,': : : : : : : :.,': : : : : : : : : : : :/ __l: /: : : } :.:l`ヾ    あ、先生!!
               ,: : : : : : : : :l:./!: /: : : /: : :/ z=ニ_ `‐-V: :..l
                 l: : : : : : : : :.l: :.lイ: l: :./: : :c〃¨     V: /      嫌ぁ、お尻、お尻叩かないでぇ!!
                l: : : : : : : : : : :,-l.:.l: :ハ:_V ゜.:::.::::.:  ,.-, V
              V: : : l: : :V: :.{ l/.V: : :`へ、::.:::.: /::::::l !
              V: : :.l : : :V: ゝ-l:.:V: : : : : :ヽ   l::::::,'/        痛いの、嫌なのぉ!!
              V:: : l.: : : :V: : :.>` ‐ ミ: : :ハ u `-J
               }: : : l: : : : }:/       V:ハ ‐ ´
                l: l: : l: : : :/        l: :l:.}          n
               {:.ハ:,'V: :/         V'/            }
                リ j! V  {          l `-  -  ― r‐.:'^:、
                   / ι      /   :.        ゚ ::::.:..::}
                , '        /     l            ゞ、::!  ゚
                .:         .: '     n   .       o     :
              , ゜    υ  ,:ヘ     i   !    ,        l
                ,:        .:  ヽ               {      ,
               /       ,.:' :.            :.         /
            / -‐  ー- 〈 |  l                 。     /
          {          ` .、.'      ⌒ u   :.  _    ´
          ',    o       ` 。           .:/
           ヽ、           `< ̄ :..、   /
            _>:.ァ- ‐,:‐:.、         `      .'
:::`::.. .、   ,  ´ ̄ハ::::/u /::::::/ .>ミ      ` 、 l
:::::::::::::::`>':..、   {::::::::`ー:'::::://::::/>:-.、     ` !
:::::::::::::::::::::::::::::::``<:::::::::::::::::::::::::::://::::/:}  u      ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::´:::::/ 二ヽ` 、     }
:.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::´:::::::::_::_ミ 、!      !
  ` <、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ̄    \   ′
     l  `  <、:::::::::::::::::::::::::,:  ´          \, '
     :.       ̄    ̄    ) /        \
       、     ゝ ノ l      , '
 し     ` 、   `  (
        ヽ:.,-\ :.、  J
         cし::::::) >:.、           u
       /::::::::::.Uoj::,う:` 、
.      /:::::J:::::::::::::/ j \ ` :.   し
:.、    /::::::::::::u::::::/      \  ` :.
  ` .、/:::::::::::::::::::::/  U    \  ` :.、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  現在、ゆかりはやる夫好みの性癖を刷り込まれている最中である

  娘であるみゆきは、家を出て大学に通うつもりであるらしい

  それを聞いたやる夫は、しばらくの間安全に遊べる女の、
  下ごしらえをしておくべく・・・・・・

  逢瀬の間、熱心にゆかりを責め続けるのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

288 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:33:02 ID:DUrZP2uM

               _.        ,. :⌒ ヽ、
             l:::ヽ.  r/ヽ/: : : /l: : :‘.>、
              ',:::::::::l゙/: :/ミヽ: :/、:∧、、::::::::l
              ____>:::/ : :/: : : : : : : :l ∧゙ヽ::<
             >.:::::::`,.゙: :/: : : : :, 、: : :.',... ヽ..::\
.        ___. ‐´ :l:::;´./ /: :/:{: :! { }: : l: ヽ:∧..゙ハ:::::::<
.         丶   . /./l: :才二 / /,二ヽ ヽ∧..、     `. 、
        ヽー ‐: / /: :l: 《ん::}    ん示 :∧∧l ヽ...__::::ノ
          l/ i / /: : l:ヽ弋ソ ,  弋ソ / ∧ }!
           ,、  !.,、' {: :!l: :l         /:/: :}: i!
            | | /./ lヽ |l: :l ヽ  ` ´ / /: : i: :|l.       / }
.          | | /./    /l: :l: : :|> <|://: : : l / l.      | !  /)
.        ,ィ.l`iィ i.   /: :.l: :l ,三三三//、: : :/: : :l    │ {//
.        l_f} ヽ. l   / -‐ l: l :l./: : : :〃:.:l::`ヽ、: : :l   /^つyく
.        | {/ l.  /. l  l / l:_:_:_:_:i.. ヽ. l..  '.,. {  `〈__ }
          ゝ  |. /.  l _/______ ヽ_l     .゙ヽ  ′/
         | -‐{ l   _ l |  乳牛 リンディ .|     l  /   ,'
         |   ', > ´...l |_ やる夫君専用 _| ',  y´l. /   ,'
           |.  /   /     ̄ ̄ ̄ .  ̄    ',  ヽ/  /
         |  .   ./       .l          .',   . /
            | i 〆:::l        l        /::ヽ i /
           ゝ y: ::::: l        人       ./:::   v´
.           `\:::::.丶 __ /_.\__ _/::::.... ノ
             ` -===´     >----- ‐
              l /             ヽ |
              /        ::          .',
                         :            ト
                  l        .l            ハ
.               ´ゝ        i       / ..',
.              }  \          /   .ハ
            /      ー┬ -- ┬ ¨.,       ',
               i      .ヽ...l::....  :::l ./        .
.             l        .\ヽ__ ....レ            i
           L..._          .∨       ...- ¨:l
           l:::::::......--.....___.....-..┘......-- ‐ ¨    ト
               ',:::::::::   .....  ...::::i :::::.  ..::::::::..  ', :: l \
               ',::::::   .:::::  .:::: l:::::...   :::::  ....  .ハ  ',
             ',::.  ::::       l::::  ....    :::::. /     l
                ハ      .::::::l   ::::::.  :::::::. /     l
              \   ..... ..::: l  ..::::::::    ::::::/       l
                \ :::::::::::::::::l   :::::::  ..::/       ミ彡
                    丶   :::::::l::...   ...:::/      ミ彡ム
                     .   .',       ,´      ミ彡彡ム
                  / 、 ..}    {


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  そして・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

290 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:36:18 ID:DUrZP2uM

                ━━━ 義母のえろい話・番外編 ━━━

             ,ノ        ,,   -‐
           /     _  -‐        /. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        ,/    ,  '´           ./:               \
       /   ,/             /: :                \
      /  /             ./: : : :                   \
      /  /.       __     ./: : : : : : .._         _      \
      l  ノ.       / .ヽ   l ; : : : : : :´⌒\,, ;、、、/⌒`         l
     / /        l.   ',   |: : : : : ;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::     |
    ./ /     .,-‐、 l _ _ }   .l: : : : : : ´"''",       "''"´        l
    ; /     ∠,,,,,.」 -‐、  !   \ : : : : . . (    j    )、       ,<´    _......-―--..、
     !;_,, -‐''"", .-‐'⌒ヽT  l     \ : : : : :`ー-‐'´`ー-‐'′     /:::ヽ-‐'::´::::::::::::::::::::::::::::l::`:...
     ゞ-‐''"/   __ノ l   !     ./ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,イ:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::
       γ   / !      ',   /::::::::::`\: ``ー- -‐'"´   / /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::
       ヽ   ´L_⊥ -―---' -<::::::::::::::::::::::ハ:\ : : :   _//´ ,'::::::::::::_::-‐:、\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::
        l       i      ,)::::::::::::::::λ `‐-、_∠     l:::::::/::::::::::::::`:\:::::::::::::::::::::/:::::::
        ゝ   , -― ' ´ ̄ ̄  ̄ヽ:::::::::::::::/.ヽ   /:.:.:.:.λ   ィ::::::/:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::/:::::::::
         ノl         _ ,イ:\:::::::::/! ヽ  .∧:.:.:./ ヽ ./ l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
       /:::::!l、  _ -‐' ´ !:::::::::::::::::ヽ:::,' !  \! ..〉‐〈   ∨/l:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,':::::::::::::
       /::::::l l \.´  !    j::::::::::::::::::::l:::l  ',    /:.:.:.',    / !::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::
      /::::::::! l        ノ:::::::::::::::::::::::l:l.  ',   ./:.:.:.:.:.',  /  λ:::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::



      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             フェイトそんが嫁な、女喰いのやる夫の女性遍歴
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

291 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:37:18 ID:DUrZP2uM

                     `守ニ=z-_
                       寸三三ニ-
              _          Ⅷ三三三}      _
              }弋         _Ⅷ三ニニ〈 _     -=´ニ=-_
              }三三三三三三三三三三三三三三三三三\
             _}三三三三二ニ=   ¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄7三三三三',
            {三三三}          ,4=-_   ./三三三少´
              }三三7   _   -=ニ二三三ニヽ/´¨¨¨¨´
             ⅧニⅣ     `寸三三三三彡゚´ ̄
       .       ⅧⅣ      `¨¨¨¨¨¨¨´   __
              `¨´      _   -=≦三三三三≧+.
               `寸三三三三三三三三三三三三三}
                 `マ三三三≦´ ̄ |三三}    ̄`¨´
                   `¨ ̄}三ニ}.  l三三{
                        /i三Ⅳ   .l三三l            ヽ
                     ,4i三Ⅳ   l三ニ{            》.、
                   /三三/     l三ニ}           l三{__
                   .+ニ,+゚     lニニ{           }三ニ}
                 4三/       Ⅵニ\___   _  -=≦三ニむ
                  4E/         `寸:三三三三三三三三三い}
              _/>゚               `マ三三三三三三三ニ彡´
             ̄                   `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´

293 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:39:15 ID:DUrZP2uM

            , -‐ ───‐‐- 、
          /            \
      /              u  \
     /     U               `、       終わった、つかれた!!
      ,'                       ',
    i         , - 、  川   ., - 、    i
     |     (( {   .}       {   .} )) |      大まかな流れ決めてたからもっとはよ終わるか思ったが
     |:::::       ` ¨´      ` ¨´   .l
    !:::::::   U  ______      !      AA分割とかの関係もあって、
     .',:::::::      |____|     !       なんか本編一回分でやがんの
     ヽ::::::::::     |        |     /
        \:::::::   |        |   /
          `  ‐- .|___ _| - ゙



                 __
             .. .:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: .
           ..: :: :: :: :: :: : |:: :: :: |:: :: :: :: :.
          /:: :: : i:: :: :: ::/!:: :: :: |:: :: :: :: :: ::.
.         /:: :: :: :|:: :: :: /|: i:: ::|、 :: :: :: :: :: :.
        .:: :: :: : : |:: ヽ/  |:: :| :: | ;: :: :: :: :: :::.
        .:: :::|::: :: ::|ヽ:/ u ';::|:::|  ';: :: :: : :| :::.
          |: / |:: ::: ::|::/ ` ─ ,:::| :: ! ノ '; : :: :: | :: |
          |/ : |::: :: ::レ x=z  V';::::|x=z';: :: : |:|:::|      しかし、あれだね
       /:: :::|:: :: :::| { ん::ハ   ヽ| んヽ ヽ:: :レ:: |
       /:: :: {|:: :: :::| 弋_::ノ u  弋_:ノ  レ'::|:::|
      ,.: :: :: '|:: :: :::|        ,     u |:: : |:::|      なんというか・・・・・・
      | : :: :: |::: :: ::| u             .:: ::::|:::|
      |:: |,:: : , :: :: :|::.      r-   u /:: : : |:::|
      ヾ,| ,:: ::', :: : |:: ` 、    ´   ./|:: :: ::,':/      話の展開がすごいね
         \::';: :: | :: :: ::}  ‐- イ:: ::/!:: :::/′
          \_:∧:: ,ィ ` ‐- -‐.ト、' !:: /_
       ,   ̄ ̄  ̄|二|   / iヽ |ニ',ニレ′三 ヽ
       ./ニニ三三三|三',  / }ijヽ.',.|ニ',三三三三:i
       三三三三三!三 V .//l i V'|三 i三三三三|
       |三三三三三ヽ三 V ! ! l V三:/三三二ニ:!
       |三 |三三三三 }三 ',__ハ__/三 }三三三i三|
       |三 |三三三ニ〈三三 , | | |/三/三三三 |三!
       |三 ',三三三三\三ニ,LL!三/三三三ニ:|三|
       |三 :|三三三三三\三V三/三三三三 |三|

296 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:42:04 ID:DUrZP2uM

                           rー こつ
                       /  く´ | ミ
           --‐‐--       / 厂 ̄ ´       まあ、しょうがない
        ´           `マ¨ /
      /       ヘ         ¨
             //   /      ヽ           リンディさん編の情報をもとにして
    /       .ソソ     イ                   でっち上げたサービストラックみたいなもんだ
           `′   /;;;i          / ヽ
  ′            /:::;:ソ        レ´   |      エロシーンの連続ダイジェスト言うと
  |              /::::;/           Y´`ヽ i、__   、  『悪夢』があるわな
          ソソ    /;;;;;/  .        !   い   彡)
  ∩ゝ   .//   /;;;;/             (__ -‐‐-‐´
  \ヘ    |||   .//            ′     __っ    ちょうどそんな感じの話、でいいと思う
    | i       ソ           /__と. ̄ ̄ 彡
    | リヽ   /           メ__, ‐‐‐-‐ ´
    | ` ̄.\           く                お気楽に眺めて
   └ー- -‐` ー- ー── ´                  エロいシーンつまみ食いする話だよ



                 _.  -―‐-
              . : :´ : : : : : : : : : : `丶、
          /:: : : :/: : : : :/ : : /: : : : : :\
          /: : : : : / : : : : /ニニイ : : : : :ヽ: : \
       /: : : : : / : : : : /ニ〃|i{ : : : :|: : : ヽ
       / : /: : : {: :/ : :/: //{ | ハ : : : : | : : :ヽ: ,      開き直っとりますなあ
        {://: : : :_:V : :/ / l八 |′ ; : : /:i : : : |: :
       /:' : : :/´7: : :l:イ 、_ 、 \  : : ハ/: :}: : l: :|
     ´ / : : : ハ '|/: : |:| んヘァ`  j:/'"}: :/ : /: :
      / : : : / : ヽ!:| : :l:|" ` ー     fぅァイ: : /: :/      で、次回は?
     {-‐1:/: : :/ | |: :∥       , ゞ''.イ} : / : /
      / ̄`ヾ⌒マ| : :|u       "//:ィ':|: :/
     /        l: : |\   </   イ/l /: :レ'
   /         | : | , ヘ`:ーr:ァi´: : : :|: :/ |
  /           i |: :l   Vイ/: l: : : : :レ i |
  ,′         | !;ハ -ーマY`j:ハ: : /   リ
  i            l   }、_ 〉〉 Y} /
  | i         /   /: : : : Y′ レ′

298 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:43:38 ID:DUrZP2uM

       , -―――― 、
      /         \
    /             i     次回は親父の後妻編いきまーす
    !     ○   ○   i
   |         _,-、   |
    i         _,ノ   ノ    頭の中にシナリオ完成してマース
    ヽ        、_,)   /
      ヽ.        _../
        --------



             _ ,,,   ,, _
         ,  ´         `  、
         '       i .     、     \
      ./     /       :..    ヽ .    、\       -、
      /     /  /  ∧ ::::..    'i  :::.  ヽ ` ー- ._,ノ     ほう・・・・・・
     ,'     /   l  /  ヽ :l\    l  ::::.   ', ',
.     l     r 、  | ./`ヽ〟\  ヽ_、 .A ::::::.   l i
    |  :: l {`ヽY! l      `   ヽ! \;:::::.  ! |
.    l/ ::..:| iドヽl `γ=く       γ=く   l:::: ∥ ハ          仕事、早いっすなあ
    /  :::.:| |:i ハ. |{、 ,}}       {{、,}}  ハ ハ ハ
    // ::::::l .い,ハ  ゙ー'’       ゛ー'’ f::::レヘ l/  ',
   ,'.,' | ::::{l  ';::::. ',                 |:::::: l  l: l
  .l l .:| ::::N.  ',::::: ', u    __       l:::::: l  l: |
  {ハ :::! ::::::l .ハ ::. ',.    |__|     ,ノ:::::: l  l: !
  |{ ! :l',  :::'., .ハ   ,             イ:::::::::: !  l !
  .l! ゝ ', ',   ::\ ハ. 「 ー ァ、::::::::´ノ::::::::ト::::::::: ! /./
   `  `ー、ヽ、 ::| \', |\ / | V/、::::;ィハ::::::: / /ノ′
    /´ `ミ ヽ}   l/、 /:.ヽ| ',  \′ リ: /ノ
   /     \l |    ∨|f'l N  〉 i  \ l/

300 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:46:50 ID:DUrZP2uM

そんなわけで

   『音速丸様の素敵な日々:第九十八回』


                 , -‐ ───‐‐- 、
                /            \
          /                  \       仕事早いってたりめーだ!!
         /                     `、
          ,'               ,         ',      一流の男は仕事にかかるまでに、
  ./´ ̄ ̄ ̄i         , - 、  ノ ヽ  ., - 、    i      仕込みを完璧に終わらせて、
  i l´` ‐- |      {   .}       {   .}    | , -‐ 、  仕事を九分九厘終わらせとくもんなんじゃぜ!!
  ,.| L、   .|:::::       ` ¨´      ` ¨´   .l !   }
 {  、}   !:::::::           ⌒)        !〉'   丿‐- 、
  ヽ、,/`    .',::::::::          〈         /  / ヽ  、\
         ヽ::::::::::          、__)     / :::::::::::::j   l  ! _〉
            \::::::::           _ -‐´  :::::::::::〈   j___/´
               `  ‐- ___  -‐(___, -‐- __:::,ゝ-‐´



          ____
       .ィ "´: l: :!: : : :`丶、
     //、_//|: :ド、:\: : : \
.    /: :L /"´ |: :| ∨: :!: : ::!: :ヽ
    l: : 「:7 ,  ヽ_| 、∨:|: : /: : :::|
    |: :ハ| ○    ○Ⅵ: /: |: :| |      へー、そうですか
    |:/: : | ,,,    ,,,  ハリ: ::|: :リ
.     l!: : ::!   ∧    /: : :/): |
     |: : :.ゝ、 └┘   /: : :/: : ::|
.     !:、: : ::|>-_.-‐┬!: : /: : ∧!       じゃ、書き溜め頑張ってね
.     ヽ!\:レイl/ ト|.ィ'ィ/
.       ,ィ |フ个ぃ/ ´ \
.      イl  ト、介!」 />‐ヽ
      / !|  |.ス|「/ /_/   |
.     / |   !! ツ  |」   |
     l  j       l!   |
    ハ |       |   ィ


□□□□■□□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□■□□
□□□□■□□□□□□□□□■□□□□□□□□□■□□□□□■□□
□□■■■■■■□■□□■■■■□■■■■□□□■□□□□□■□□
□□□□■□□□□□■□□□■□■□□□□■□□■□□□□□■□□
□□□□■□□□□□□□□□■■□□□□□□■□■□□□□□■□□
□□□■■■■■■□□□□■■□□□□□□□■□■□■□□□■□□
□□■□■□□□□■□□□■■□□□□□□□■□■■□□□□■□□
□■□□■□□□□□■□■□■□□□□□□■□□□□□□□□■□□
□■□□■□□□□□■□■□■□□□□□□■□□□□□□□□■□□
□■□□■□□□□□■□□□■□□□□□■□□□□□□□□■□□□
□□■■□□□■■■□□□□■□□□■■□□□□□□■■■□□□□

302 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/05/27(月) 04:48:15 ID:DUrZP2uM [133/133]

以上をもちまして、本日の投下予定すべて終了いたしました


九時間近くの長丁場のの御付き合い、合いの手の投下を本当にありがとうございました

本来なら返レス、次回投下予定の告知なのですが・・・・・・

それは後日とさせて下さい

以上をもちまして、本日のお開きとさせていただきたく思います
関連記事
2013-05-27 : やる夫のハーレムブレイド : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
『やる夫はやんねえ香になるようです』第0話 その1 «  ホーム  » やる夫のハーレムブレイド おまけ『義母エロあれこれ・後篇』
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメントの投稿
« next  ホーム  prev »



以上の内容はhttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-5332.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13