以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-1413.htmlより取得しました。


完全に翠星夫が主人公のようです 幕間1 「コズミック・イラについて」



同シリーズ

予告編
第一話
  


86 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:52:52 ID:4WXSuuEA

機動戦士ガンダムシードを見てない方向け


   幕間①  『コズミック・イラについて』


         ,.-┘  _z一 Z      \
       /i, .::::.::.__:...、r¬l    __  :.::ヽ
  .    (i、N:. ::::rl `"'‐-v-‐'`´ l .: .:::::::l
       ヽヘ:...:::::lヘ     |    l ::. .:::::::/
      ┌┴―‐ ヽl   / ヽ   l-――┴┐
       ヘ      l   、  /  l    ,..、_ |
      { ノ   ,. ー‐-、   Y  ,. -― v ゝ、ヽ、
      ゙{   ゝ___ノ   |  ヘ __,.ヘ 、 \ \__
       ∧            |      \ ゙ヾ、 ヽ、ヽl、
    _/....:ゝ_______j______,.、_`_ 、\   {
  ≦ .::::::::::.:.:.:.ノ.:/:.l,ヽ. '゙´二`゙' //)'、 \ >、   V
   ゝ‐¬::.:.:.ィ.:/:::::|`'‐\___/_彡'.::::;}\_`¨´
     .イ::.:.:_ゝ!-― ヘ  ヽヽY//{:::::___ノjノ lト、
      ゝ'´      \ j〉l.|Kトゝ:{       ゝl    ノ

      ┌────────────────┐
      │何から話したらいいものか・・・・?    │
      │                       .│
      │  そうだな・・・             ....│
      └────────────────┘

.

87 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:53:10 ID:4WXSuuEA




                     _
            i´`ヽ、,.-‐-..、./  i
            ヽ.   ヽ〓〓゙i、. |
            ヽ_\  `i〓〓i、. |
             `'''\ ,l〓iii〓!.j
               ,-‐l::;;::::::::::;;l‐、__
             -‐' ,-゙、;;;;;;;;;;;;l-、
                ヽ (,,ノ;ヽ,,) `ー
                 〉 `;;ー'
             ┌───────┐
             │  蝿はハエ  ..│
             └───────┘


.

88 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:53:22 ID:4WXSuuEA



          ,. ‐- 、      /゙l
      /;'{´`ヽ,.,\,.,.,.,.,.,/ 三l
     r'゙;';/l 三. \;';';';';',/, , = l
     l;';/  ハ;';';';';';';';';' ';';';';';';'ヽ
     l/   !ツ;';';';';';';';'   ';';';';';';l
    /   l';';';';' 'く@ゝ  f@)〉';'l
    (ヽ   l   ___   _ __ノ  ウズウズ
    ヽ__>、ヽ、__=弌__`ノ、_ヌメ

           ┌──────┐
           │  猫はネコ .│
           └──────┘

.

89 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:53:33 ID:4WXSuuEA



               ┌──────┐
               │... 人はヒト  │
               └──────┘
                  ,. ---  、
               ,. :´: : : : : : : : : \
              / : : ト:i: |: i: |: :.:ハi: :.ヽ
              l: : i: :l丁「∧|: ,什ト: : リ、
              | : :|i.:代テf! j/ィ'テf!:.i:.ト!
              Vr1:.{:.「´   `' リ:.:|:.|
           .    ヽ〉从:ト、. __'__ ,ィ!:.:i:ハ
               川:i:.》≧寸V ∧/
                ´ /ィ |で笊ゝ
                 ≧ァTT个rミ、
           .      ¨7=i=l!=≦フ
                  `了:.「|:.:.|
                    |:._| 辷〉
                      ー'
.

90 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:53:53 ID:4WXSuuEA



┌───────────────────────┐
│地球上で生まれた生物は                   │
│  遺伝子 DNAの縛りから逃れることはできない  ......│
└───────────────────────┘

                    ⊂ニ ^ω)
                  ⊂ニ( ^ω^)⊃
                  ⊂ニ( ^ω^)ニ⊃
                  ⊂ニ(^ω^ )ニ⊃
                   ⊂(ω^ ニ⊃
                    (^ ニ⊃)
                    (⊃  )⊃
                  ⊂ニ(   )ニ⊃
                   ⊂(  ^)ニ⊃
                    (  ^ニ⊃
                    ( ニ⊃^)
                    ⊂ニ ^ω)
                  ⊂ニ( ^ω^)⊃
                  ⊂ニ( ^ω^)ニ⊃

┌────────────────────────────────┐
│それは単なる核酸の羅列であるが、                       ......│
│                                              ..│
│ 同時に『設計図』であり、膨大な『情報』が詰め込まれたコードでもある  ......│
└────────────────────────────────┘



.

91 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:54:13 ID:4WXSuuEA


┌─────────────────────┐
│そのコードによって―――                  ......│
│  ヒトは人に、ネコは猫に、ハエは蝿に       │
│                              ..│
│      存在するべく存在する            .│
└─────────────────────┘


         ,.-‐,''二ニニ==ハi‐- 、
         / /       〃| ,. 个 、
        ( {     ,. riTi‐,/1!ィ゙   |   \
         ``ー-〈゚,>べジイシiL  |
           _/「└   `| `¨´ └
           ´       `




┌─────────────────────────┐
│そう、                                 │
│                                   .....│
│極端に言ってしまえば、                     ....│
│それは、定められた『運命そのもの』なのかもしれない   ...│
└─────────────────────────┘

.

92 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:56:33 ID:4WXSuuEA






┌───────────────────────────────┐
│誰が、どの姿で生まれ、どのように成長し、どんな一生を送るのか?    │
│                                            ....│
│  神がいるとすれば、彼の領分の筈だ・・・                    |
|                                                  |
|   それでも、ヒトは、その先へ進んでしまった    そして・・・       .....│
└───────────────────────────────┘


           `i::::::::::  .:i:::::/    ',     ,l     /`ヽ:::::. ::::
           l:::::::  .::l:l::l::!ー-、_   ',    / ',    l  __j:::;:::::
     .       ,{::::: .: ::::lヽヾ、   `゙ヾ   /  ',     ̄ ノ-jル'
          /';::::::::  :: '、 ィ`''ー-ヽ  〈   〉  ∠--- 、
          /:::ヽト、::.   ヽ'、ヽ、   _,ゝ、 ヽ/  イ_    ノ/
          `ヽ:::`::ヽ:. :. :', `゙i ̄      |     ̄ ̄, ' /
            i:::::::::';:::.::  :l  l         |         !  l{::
            l:::::::::ハ:::::: ,'、  ト 、    |     _, イ   }::
            l::::::::{:::::::  { ヽ、l  `ヽ、  |  _,.- ´  l ,ィ´::
           ,1::::::::ヽ::. 、ヽ  `    `' ‐i‐''´     ´ l/:
     .     /.:::::::::::/:::::: ',l丶、   ー------一    /!:
         ノ.::::::::::::/..::::  l`ヽ、\    __     / _」
         ゙ヽ、::::::::/.::::::  .:::l`ー-ニヽ、       ∠‐ ニ-1./
        _,.-‐':::::::{ :::::::. :::::!     ̄ ヽ、    /‐,彳 _ //::: ::
       /イ::::::::::::::ヽ;::::::::... :{   ヽゝ ヽ |~「.「 / ´/彳l::::::



93 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:56:51 ID:4WXSuuEA

┌─────────────┐
│   新しい種が生まれた   ..│
└─────────────┘





┌─────────────────────────────┐
│       『コーディネイター』                         │
│                                           .│
│優れた能力をもつべく、遺伝子を調整されて生を享けた超人達    .│
└─────────────────────────────┘

                 ∧            ∧
            / ヽ        / ヽ
           /△ ム       / △ヽ
         /      ̄ ̄ ̄ ̄      \
        │  /  ヽ    /   \   │
        |       ヽ__/        |
        |       ヽ /          |
         \          ∨           /

.

94 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:57:09 ID:4WXSuuEA



┌────────────────────────┐
│ 彼らは通常のヒトよりも賢く、強く、美しく、         |
|    望むものを手に入れることに優位だった        .│
└────────────────────────┘


\    !|  / .i' /,レ' /      )  i i
 ヽ   ヾ、! 人,i|' /     /  | |
  ヽ   ヾ、 | ヽハ|      /  / ./
    !、   ヽ┤-=─-、  /   //
    ヽ    `!、く、 ̄i_! (l´ ,.r'"~
     ゙、    i:::.`─' .:::.\/
     )    !:::::::`l ::::::::. \
     / ,'i   /::::::::: | :::::::::::::. \
     l// / `゙-、;:::::|────-`
      /  ゝ、  `゙-:!  r'"く
     ヽ   ヽ,  -─┬ '  ヽ.
.ヽ、    ヽ    )   -‐'  i.   i
. メ\   /  /   ト、  i 、(



.

95 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:57:30 ID:4WXSuuEA


┌─────────────────────────┐
│先天的に優れた『コーディネーター』と                │
|                                      |
│             通常のヒト、『ナチュラル』        │
└─────────────────────────┘
        ∧_∧
        ( ´∀`)
       __〃`ヽ 〈_
   γ´⌒´--ヾvーヽ⌒ヽ
  /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ
  /    ノ^ 、___¥__人  |
  !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )
 (   く_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /
  ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
    ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ、
      〈J .〉、|   |, |ヽ-´
      /""  |   |: |
      レ   :|:   | リ                 _...,,,_
      /   ノ|__| |             _,-=^Y''   "'''~''丶,,.
      | ,,  ソ  ヽ  )           ,-y _ノ '' 'ー  /⌒7ヽ.
     .,ゝ   )  イ ヽ ノ          / /(●) (●), (,, /   iヽ
     y `レl   〈´  リ          ! イ (__人__)  :::く ̄}''~} ';
     /   ノ   |   |          ヽ|  ` ⌒´     丶-イ   ';
     l  /    l;;  |         .  i                !
     〉 〈      〉  |            |       ,         i^
    /  ::|    (_ヽ \、          !人,._  !  i    /.._\__,.イ
   (。mnノ      `ヽnm            V▽^"''▽▽~ヽフ~^y'┘
┌────────────────────────────────┐
│嬉しい事に、『別種』と呼べるほど両者は隔絶していたわけではなかった。  .│
│                                              ..│
│だが、悲しい事に、『兄弟』と言えるほど、仲がいいわけでもなかった。   ......│
└────────────────────────────────┘

.

96 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:58:11 ID:4WXSuuEA




┌─────────────────────────┐
│そして―――――その差の為か                 .│
│ それとも、他種を排する生物の定め故か、         ...│
│                                   .....│
│   刻まれ続けた確執が招いてしまった戦争があった。 .....│
└─────────────────────────┘

              {   _,...,_                     l
              ゝく´   `ヽ、,. 'i    、 、 ヾ、       |   l
             , '   `ヽ、_,.,.-'´  !、   ,!リi .!'ヽ.       '、l、  ヽ
             ヽ ,   ,rヘ.ヽ    l >i ノ´ノ' _ l     i、!l    !
             ヽ| ./l'! !ト- ゞi、. `'" ノ,.'‐'"´`!ン|     l'.〉、  ヽ
              ヽ! ヽ!ヽ. , -ヽ`Y  'ー--‐,.ィ'´ {,     ヽ、   ヽ
               ``ヽ.  〉ヽ-ヘ/     |   ヽ.      l    `、
                 ;' 〈 |.   /     _|  ,. '" |     /)     ノ
                 ヽ、 l ' t.;' ,. -‐''"´ レ'´   |     !,{    ヽ、
                  ヽ 'l/ヾ´``' ィ;===:、    /!     'ゞ!,     ゙i
                   l ´  \ `ニニ゙  / l     ノ {.|、.    ノ
          .           |     \   ,. '´, ィ=ゝ,   r'   ヽ} ,'!. |
                   {         `フ'.ゝ=´'",-イ ),.ィiノ     〉ノ-!ノ
                   ``ー-、 ,!. /l/ゞ;.'! r'´./,.'´ ´    ,ノ'´ ' `ー-

97 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:58:25 ID:4WXSuuEA




┌─────────────────┐
│(統一暦 コズミックイラ)          .│
│  C.E.70-72年               .│
│                         .│
│『ヤキン・ドゥーエ戦役』のことだ      .│
└─────────────────┘


 ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥ ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥
 ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘   ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘

                   ) 、    )ヽ      (
                      ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '
          (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;
   ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :
  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;
  ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ
ヽ_,)     _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (
   ;; ; ;,/~      _,,...-                ~~、_ ; ; ヽ_) )


.

98 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:59:03 ID:4WXSuuEA

┌───────────────────────────┐
│戦いは熾烈を極めた。                         ..│
│                                       .│
│  核が撃ち込まれ、エネルギー枯渇をひき起こし、       ....│
│     国が戦いの場になることで、大勢の人間が死んだ。   .│
└───────────────────────────┘

                /::/> . .|| ./ _  /
            7/ヽ_r=、 || lイ‐、 .∠  /
          //rイ/二r 、ヘ/ヽ∠>イ─、_
          / / >イ、  \\ー=f ∧ヘ 二-、\
          \ {:::{. く\  ̄7イ_./::::|:::|-‐イ ./
               ̄\\\\ / ゝハ::::|:::|::::〉/\
             〈\>‐xイ  f::|::::|::|:::|/ \∠\
              ∨::|\__|::: ̄::|/    \. く\
              ∨|      ̄|:::/          \\\
                  ヽ!  | ̄ ̄f/_           \\\
                / ̄/ヽ|  ,z<|_l             \\\
               /   ∠/ f ̄\‐、 \\          \\\
         // /| |  ,イ   ∨  ∧∧              \\\
        /  |//.|`ヽ .|     〉\ .∧∧                \\\
      , イヽ   ̄  .|:::::ゝ|  /7/   \∧∧              \\\
   ,r<ハ /  __./ ゝ=| ///      T ̄                 \\\
   マ  ヤ| ニ≠ / 〉    | ./ \   _ |─ 、                 \\\
    \  ̄/イ二//     ´    \f/> .∧_                   \\\
      7´/ /              マ . ‐、 ヽl ヽ                   \\\
      ヽニ='                ヽ マ::::\ \ヘ                 \\\
                              \\:::::\ト、|                       \\\

┌────────────────────────┐
│その中で、『コーディネイター』が『機械の巨人』を作り、 ....│
│                                    │
│  『ナチュラル』もそれにならい、争いは激化した・・・    │
└────────────────────────┘


.

99 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:59:18 ID:4WXSuuEA






┌────────────────────────────┐
│数億人分の命が消え去った後、                    .....│
│     ついに、戦いは終局を迎えた。                ....│
│                                         .│
│                                         .│
│『地球連合』と『プラント』(宇宙コロニー群)間に停戦条約として    .│
│                                         .│
│       『ユニウス条約』が締結されたのだ。             │
└────────────────────────────┘


            、-、
             \`ヽ、
              \`ヽ.r‐、
                `丶)ヽ∨ヽ _ -_=‐
                  `ヽ∠二_´_              , へ _
                  く)‐0ニーノ }て二ニ=‐ ----‐z....,z二 三ユニ;;;ュ--z._
                   ` ー r'´ ノ  ̄ ̄ ̄に二ニ=;=---- ..ニニ=== 二二ニニニ;ュ.
                      `<>----;==;;-一 '´
                       一/ 三彡'"´




.

100 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 00:59:38 ID:4WXSuuEA



┌───────────────────────────────┐
│----生き残った人々は                             .│
│                                            ....│
│  命の重さを噛みしめるように、傷ついた世界の復興を進めた---  .│
└───────────────────────────────┘



. '、、                                /  /
  ヽ\                               ,.'   ,'
   ヽ \                           /    ,'
    ヽ \                            /   _∠...,,_
   、-`-.、 \                      ,..!- '"´     _,>
    `'-、 `"''ヽ、         _,,.-;       ,. /-―- 、 _,. ‐'"´
.      `'7'' " \     _ ,∠r'´     ,. ;'-'- 、_    `' 、
       '- ..,,,__,.-‐`' -.、. `r'´゚ `'i、  ,.-;'´-´.、   ヽ, --‐‐''"
          /   ,'´``ゝ-`i二ノiヽ‐' `' 、  ヽ,,__ ヽ
          `"" '' '、  |.   ',ー ' .|    .!   !    ̄
              ヽ ,ゝ、  i、  ヽ   ,'\ /
               `  ヽ/. ヽ、/! ヽ/  `
                    _', l .',..,,_
                 __,,-''ャ/', ! iヽ-、`"'ー_、
                〃/ ̄´ .ー' ̄ ̄ ̄  `

101 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 01:00:01 ID:4WXSuuEA





           ┌─────────────────┐
           │  そして、戦争から四年が経った   ....│
           └─────────────────┘



                ___   \‐ 、. ト、
                __>─三二`ヽ::.ヽヽ、
             _.. -  ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ハ
           -=-ァ´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            /.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          /-イ::::::::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::}
          '′ /.::::::::::::l::/|:::/:::::::::ト、::::::::::::::::::::::::!
            /.::/::::::::イ:ム|イ::::::::::::「 ハ::::::::::::::::::::::|
              //l:::::/:::从リj:::::::::::::|ノ/::::::::::::::::::::::l!
          " /::/|::/  ,イ:::::::::i:|r'.:/:::::::::::::::::::::ト
            ,.::/ |::ゝ-、 |l:::::::ハ!::/::::::/::;イ::::l!:::| 
               |/  |:/ |:7^ォヘ:::::j´リ|:::/}/ |::::ハ:ト 
                l′|:! _リ'´∨  |/ ´  |::l  Y
                ′ヽ         リ  .」_
                  \            ``丶.
             _.. --  ̄ ̄´               \
            /                       ヽ
           /       _ z                 l }
           | _........ --{ [_|                /「┴、
         ィ二._...... --‐ ゝ"                弋r─ ′
            |   _........, z、               ,ィzL_


102 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 01:00:20 ID:4WXSuuEA





┌────────────────────────┐
│――――CE(コズミック・イラ)76年              .│
│                                    │
│   ひとまずは地球、プラント間の諍いも         ...│
│        落ち着きを取り戻したかのように見えた  ....│
└────────────────────────┘


      /  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l′
        l::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ
        l l:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        l! リ ';:::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ル'
       r'_ヽ ';:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       l  ヽ l/ ヽr;:-‐ヽ:::::::::::::/ー-く
       lヽ  !  「 ̄   ヽ::::/    |
       ヽ ! l   !       `´     l
        ヾ、 ! -‐'' ー          `''-..,,_
    __,. --'"ヽヽ                  `丶、
.   /´      ヾ;>                    _`ヽ
   !   rニヽ                        lロ} l- 、
  ノ"´ ヾェソ                         ̄  f‐
  f--                          __   !
  ',    _r=ヘ                     /ロ}  く


103 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 01:00:40 ID:4WXSuuEA














┌────────────────┐
│   しかし・・・               │
│      やはりというべきなのか    │
└────────────────┘


┌─────────────────────────┐
│   くすぶり陰る憎しみは、                    │
│      衰えることなく世界の裏側で燃え続けていた     │
└─────────────────────────┘
                          __/ヽ_∠L_
                         /:::::::     ''''\
       _, -' ´___`'‐、         .|:::::::::    (●), |
     ., '´::::_,-'´,-――-、 ヽ       |::::::::      ,,イ_,`)
   /:::://::::     ヽ\ \   .   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \::/ /:::::/ /  , /l'| トl ',/      \:::::::      `フ
     | /l/|7ニイ´/〃| -L.l     ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
     | l |:::: (○) / (●) .」 |        |  '; \_____ ノ.| ヽ i
  .  彡彡::::  (__人__)  ミミ.         |  \/゙(__)\,|  i |
      \::::::: `⌒´  ,/        >   ヽ. ハ  |   ||
     /::::::::: ー‐  ィ'ヽ
    /:::::::::::             \
.   /::::  ィ::::         r   \
   |:::: `|.|::::         |ヽ . ヽ


104 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 01:02:34 ID:4WXSuuEA

┌────────────────────┐
│この物語は、モビルスーツへ乗り、         .│
│                            ....│
│自ら戦う事を選んだ一人の少年の話である   │
└────────────────────┘


.                i  !:l
                i  .!:l
             i   ! l                     ___
                i   ! :l                   ∠=====、 ゝ
             i  く l                    l○''●)lレ i|
            .:/   ,k{l                   ミ(人__)ミミリ
          //   ⌒) |                   |      ヽ.
         / .:i==,_./ `ヽ                 |     し'
        {叭.   ̄    (℃),― .、              し   J
       _/ 7<、_ __ ,- ┐ .ハ   }   /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /:.. l{ r=:::人_フ::::::ィ_ ̄ ∧  .!/
   _,/    | |{::|| ̄  ̄' |::}| |   ∧ |┌―
 . / ,,、    | |{::||  .__  |::}| |  ,, ''"
 //;;'/    __ ゙“ヽ{   }j" “ー― /´,,,
 /;;'/_ _/   `丶 、ー_’__ :::/ /';;}
 ―┐′              ∠
   /      ,,..,  /   ̄ ̄ ̄ `ヽ
  ̄|,,, -- ' ´ /::::{ー―――--.   |
 二|     /':::::::::::|  |二二二i:   i
  ̄|    '::::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄i::.  i
 二|    ': : : ::::::::::::|  |二二二i:::.   i
 .  \       ̄ ― .{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \


                    幕間終了

.

105 名前:この名無しさんはマニアックなようです[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 01:04:50 ID:Hn3hHtro

乙乙
解りやすい説明でした



106 名前:この名無しさんはマニアックなようです[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 22:34:51 ID:ajwQ35L.
乙、次話もたのしみ


107 名前:この名無しさんはマニアックなようです[sage] 投稿日:2011/03/07(月) 00:17:00 ID:x6ytayuM

スレが立ってるのを知って、さっき開いたけど面白いです
続きが楽しみ


108 名前: ◆Srx03j03Ug[sage] 投稿日:2011/03/07(月) 01:00:19 ID:Cze2AMs2
読んで下さった方 ありがとうございました
皆さんのレスで、ギンギンにみなぎってきたんですが

今日は月曜日だと思いだして萎えてしまいました、すいませんでした

今週中に次の話を投下する予定です


109 名前:この名無しさんはマニアックなようです[sage] 投稿日:2011/03/09(水) 18:38:11 ID:/QV4JyeE


ここからどのように新約なのかが楽しみだ




関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

改めて、翆星夫がキラとどう渡り合うのかが気になる…
page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-1413.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13