以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-1343.htmlより取得しました。


やる夫と学ぶ戦いの歴史 第十三回




728 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:39:23 ID:7/hT4DvU

           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
      ̄\ イ j :|fト  fハ/ノリ/
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ       お題:「戦い」の意義
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/
         \{ { l::lVミVl::l / ∨
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く


729 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:39:44 ID:7/hT4DvU

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::      前回、前々回に渡りホロさんに
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i      「金融」の成り立ちについて話してもらった訳だけど
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ      最近あなたは説明に納得していないように見える
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙      思うところがあったら正直に話して欲しい
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \     はやく「戦争」をやりたいんだお!
      |       (__人__)   |     スレッドタイトルが【石器時代から】やる夫と学ぶ戦いの歴史【現代戦まで】なのに
     \      ` ⌒ ´  ,/     ちっとも軍隊が出てこないんだお!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


730 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:40:02 ID:7/hT4DvU

         ____
       / \  /\
     ,/   (●)  (●)l         ドンパチにぎやかコマンドーな「戦争」を早くやりたいお!
    /      (__人__)  \
    │      |r┬-|    │     jl       //
    │     `、l[],`    │     l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 く、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /



      _/  I   ヽ,
     ,/    AM  ヽ
    i   __,YARUOニヽ          朝のナパームな格別な「戦い」をやりたいお!
    ! ,,/  (●)   (●)l
    /      (__人__) \
    │      |r┬-|   │      jl       //
    │     `、l[],`   │      l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 く、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /


         ____
       ./ヽ,,)ii(,,ノ\          血を血で洗う一心不乱の大戦争がしたいんだお!
     .../( ゚ )))((( ゚ ).\
     /:::::⌒(__人__)⌒:::::\       jl       //
    |  ヽ il´|r┬-|`li r   |      l ||  ヽ \/
    \  .!l ヾェェイ l!  /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 く、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /   どどどどどどどっ!
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /


731 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:40:18 ID:7/hT4DvU

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / l   l│
     ノ l ァ|   | ィfテ云ミx / / /ィ示坏x.! /  リ  ハ!
     イ 八{´l  !|  {じ刈 ' ´     トc刈 》j/   / /
.        Vハ  | 弋zソ       弋zソ  }  ,//
        ヽ ',  |           ,     .イ /´
         `ヘ lヽ       _      厶 ./          そう
             ', {.代ト、          , イ | /           ・・・・・・その需要は理解している
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   '′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─ \
|       (__人__)  │          やる夫は既に十分学んだお
/      ∩ ノ)━━/【】[] シュボッ
(  \ / _ノ´.|  |  □
.\  "  /   |   二⌒)
  \ /


732 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:40:36 ID:7/hT4DvU

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/         長門が次に喋る言葉もやる夫には判るお
|       (__人__) l;;,
/      ∩ ノ)━・【】[]
(  \ / _ノ´  □
.\  "  /    (⌒)
  \ /


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)       ユキちゃんは次の言葉で
/    (─)  (─ /;;/       「戦いの歴史にはあらゆる要素が含まれる」って言うんだお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


733 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:40:54 ID:7/hT4DvU


                        ___
                 ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:...
                 ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.`:.、:.:.:.`:、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:. :ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ
.           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ハ: :ハ:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヘ
       /:.:.:.:..:.i:.:∧:.:.ヽ:.、:. :∨:.i:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :ハ:.:.:.:.\
.       /:./:.:.:.:.:.:.∨:.:.\:.ヘハ:.、ハ:.:|:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :i:.:∨:{`ヽ
      /.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.、:.`: i l!:ト:i :l:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :!:.: :',:ヘ
     ./ ' l:.i:.:.:.:.:ヘ:.:.:.\`ーlハ! l:.:!:.:.:.l.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.: iハ`ヽ
    /   |:.l:.!:.:.:iハ ー一ィr示㍉:ハ:.:/.:.:.γ、:.:.:.:.:.: : :/.:. :i.ト、:.      肯定する
          !;ヘト、:.ハ:.:ヽ 〃八ぅ::} }'i:.:/:.:.: :' ぅ}:.:.:.:.:.:,:./.:.i :ハ| `ヽ
.        {  !/.:イーハi     ゞ' /;イ:./:. :'.:ソ.:.:∧/.:./}:′!
            / ' !: :! ノ     /' /イ:.:.:.ハ.:.:.:.:.i :/}.:'
          /´  ; :/ `ヽ _ __    !:. :' l:.i:.:.:!/
.      /   /: '    ヽ       !.イ ハ:l:.ハ!
           /:'        /ァ‐ ´ ! /' ハ _!:'_
                   /´   l.' .:´: : : : : : }


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (● /;;/    でもそれじゃあ、「戦い」以外の要素が
|       (__人__) l;;,´|     含まれすぎて「世界の歴史スレ」になって
./      ∩ ノ)━・'/     なんかもう「戦いの歴史を学ぶスレじゃなくって人類の歴史を学ぶスレ」なんだお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


734 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:41:10 ID:7/hT4DvU

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \        やる夫は
      |       |::::::|     |        ・・・やる夫は「戦争」をやりたいんですお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl


            ,,  - ―─  - 、
         - ¨            ` 、
      /'   ,       \   、 、 ヽ
     〆/  '  / l  \     ヽ ' , 、 l  ',
    / / ′ .!  l  ヽヽ  ヽ l   l l |  、 ',
   / ,! l  , l  ∧  ヽヽ  ', |  | .! .! l | .!
   .! ,'| .l ./, ! .,A-ヤー-、l   l    l l .! | .!, l
   !./ l| ,!. ! ', |イ,;;斗去=ァ‐l   ト、 ,! .! ' .! |' ,!
   ,' |,! .,l t|'、〉l "゙i::rl   !゙ヽ|   | .,' / /!' ,' l ,! ヽ
    ゙ ',.! i ゛ノ `  、ツ- ´ /}  l シ ,! / ,! ,! l/         ・・・・・・・・・・・
      '  ∧       /,l  ,!i  ; / ///"
       //;ヽ _    /'.!  /!'i l ./ /´ ツ
.      // リヽ ,、   _.オ ./ .! |リ,' /
.     ヽ'   `、l ゝt ヾ  |/    トV`ヽ
           `,゛-'ー} ´   ,..=彡゙゙フヽ、
         rイフ  √,!   / /´,<〆⌒゙ヽ
        ノ l l   /ヽ. , ‐ ゙/ / ,  ,!    `ヽ
       / .!_l_l__./'三ヽ==゙=ヲ{  ,'       ヽ
       / ,,ノ-―''''''¨¨¨ ̄ ̄l |  }        lヽ
      ノ/ |       _   l |/ヽ       、ヽ
     / /  |  _ ,,, - '''¨  `ヽl | ⌒ヾ、      '、ヽ、


735 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:41:30 ID:7/hT4DvU

       ( ⌒ )
     γ⌒   ⌒ヽ
     ゝ      ノ   ポッポー
       | l |
         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',        (また最初っからかよ!)
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.:ノ ●      ● リ:l:.!:ハ!
     ,,∨|:.:.! ノ( 、_ ,    ソ/i/ノ     
   (´ i  ヘ!:| ⌒ | /    ノ!/′    
    ``゙''ー、.ヾ>ー-`´-- <イリ      
          }::::::\i=//::::::ヘ
        ノ::::::::::/∀i:::::ノ、.__ノ
       〉、;;;;;ソ/A.il;;;;;! `ー'    ペシッ!!
        〉ー、i!____i!__,,ゝ |l!il|
        (、,,,/     !__,,,! ,,、___,,、、,,,___,、、 て
        `ー'      `ー' ヾ_;,;,;,;,へ、,;,;,;,ソ て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて


         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\   戦争の本質について
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j     本来、順序立って話を進めていきたかった
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ     この段階で説明すべき事柄ではないが
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N      ・・・・・・あなたのモチベーションを保つために説明不可欠と判断する
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ       今回は、此れまで行った「戦い」の総括と
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/         「戦いの本質」について学んでいきたいと思う
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ーく|   `ー、_



736 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:41:46 ID:7/hT4DvU

         ,,, -ニ三三三三ニ         / \
      ,,;;;'''ニ二三三三二ニー   ヽ , ヽ- '    ヽ
    , ', -=ニニ三三三三ニニ/=ニニ二ヽ, ヽ---――-ヘ
   イ '´  ,r'三三三ニニ/ 三/  、 ヽ ヘニ ヽ      ヘ
      //三三三ニ/ 三/   ハ   i  }三 ヘ   ヽ   ヽ
      ,ィ'三/三ニニ/三ニ{  ,'  V | 斗t‐ニヘ ヘ ヽ ヾ\__
    ,ィ三,ィ'三三ニニ,'三三ハ  |   ! '丁ノ  \ニ ヘニ ヘ  ヾ ̄
   ,'ニ//三/ニニiニァ'厂'弋 i   ゝ ,zモ示了、! ハニ |  ト ゝ
    レ' ./三,イ三三lノ l,ィ≠z>{       Vfzjソ !  !ニ !ヘヘ
     lニ,イ/三三ニ\ll Vfzjハ         ̄  | ,'三 ハ |ヾ     では確認する
      レ' l三ハ三三ヘ ` ー'"  、        ノノニニ! レリ      あなたは十四回に渡る解説で何を学んだ?
       レ'  V三三ヘ      _      /三ニハ !
           _」三三ニ丶、        /i三三/ .リ
          |     `丶 > 、 __ , < {ニ三/
          |        \三ヘ      , - ' ´ ̄ ̄ ̄\
      / ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー- 、 \〉  , - '´ ,,ィニニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニへ   ` v'  ,, ィ''"             ヘ
     V          ` ー 、====く´             ヘ
     ,-V            ヘ  _ V      , ---------ヘ
    {  V------------、 「ヽ V l `V , -‐' ´            ヘ


まとめ 「やる夫観察日記」様 に感謝
http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-category-135.html
まとめ 「泳ぐやる夫シアター」様 に感謝
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-2747.html


737 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:42:12 ID:7/hT4DvU


         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ           えーと
       |   (●)  (●)  |           第一回では「やる夫には知識が足りない」って駄目出し
      \   (__人__) __,/           二回目は「一人で直接体を使った狩り」
      /   ` ⌒´   \           三回目「武器を使い分けた狩り」
    _/((┃))______i | キュッキュッ     四回目「狩りで状況に応じた行動」
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \        五回目「集団による狩り」
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |            六回目「偽装の方法」
     \  (__人__)   __,/            七回目「戦場の霧」
     /  ` ⌒´    \            八回目「戦場での状況判断」
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ   九回目「組織の階級」
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \          零回目「戦いは関連している」
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        / ̄ ̄ ̄\
        /        \             十回目「集団の成り立ち」
     /  ─   \   ヽ            十一回目「利益の分配」
      |  (●)  (●)   |            十二回目「価値の誕生」
     \  (__人__)   __,/            十三回目「価値の仲介:物々交換→通貨→小切手→手形の成り立ち」
     /  ` ⌒´    \            十四回目「金融の成立」
   _/________i | ケシケシ       十五回目(今回)
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /__凵_______ヽ..  \


738 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:42:33 ID:7/hT4DvU

           *  ______        十四回・・・我ながら随分学んだもんだお
    / ̄|  +   /        ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒  \                  r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   | 人  . ┌─────┤  ||  ||  ||_..._|‐─────┐
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::    | Y´  ..| ー────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ───── |
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /      . |          ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ            . |
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /      十| ───────. `ー' ー‐───────‐ |
 | ___)  ::|   .>          \   / |                :                   |
 ヽ__)_/   /                 \/  ..| ────────‐ :. ────────‐ |
            /                     |                :                   |
             |                         ,| ────────‐ :. ────────‐ |


739 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:42:48 ID:7/hT4DvU

                      . . .――. . .
                       . . :´: : : : : : : : : : : : : :`: : .
               . : ´: : : : :. :. :./: : :i: :`ヾ \: : : :.\
             . : ´ ´ : : : : :./ : : ': : : :| : : : : : : ヽ: : : :)ヽ
             . : :´イ: : :. :./: : :./: :. :.| : : : |! : \: : : : :. ー: :.:ヘ
          ̄  /:/: : : :/: : :./:.: :.:.イ:i:.:.:.小:. :. :.ヽ: : : :. : : : : .:.
          / : イ / : /: : /:i: : : /.|:|! : : | 、: : : : :. :. :.i : : : : :i
           / / / ': : :': : :.i/|_/ |ハ: : :.|  ヽ _iL: : |:. :.:i: : :.
         '.:/ ':.:|: : :|!:匕|「| :/ `{  、:.ハ ´ \{ヽ` |:. :.:|:.:.:i:..
            |/  |: :|: : :|l: : | xテ笊ミ   ヽ乂ィ笊伝ミy:ハ: :l: : ト、:..
            {'   |: :|: : 八: :|《 {うf:j::}      r':f:j:::} 》': : : :.!: :.l `\
              |: ハ: i:.小 :. 乂:::ソ       乂:::ソ ハ /: /):.:.|
              |:' 从:.:|: ヾ:.        '        ムイ:.:/イ∧乂
              八! ヾ : iハ        _      : : : イ ノ′
                   ∨: : ヽ          イ: :/}'        あなたは「戦いとは何」だと思う?
                   ハ: : 从:>      .< /: :i
                  人: :.| ヾ小 ≧≦ 小/: ヘ{
                      >乂:. :r'       ノイ \
                      / : : : : :| __   /:. :.: :.:\
                ...イ:. :. :. :. :. :|´__ `:/:.: :.: :.: :. :.\
                  ハ:i::|:. :. :. :. :. :.|´. :. . :.`/:.: :. :. :. :. :. :./ヽ
              | ヾ:.. : :. :. :. : :. : . : . :/:. :. :. :. :. :. //:.
              |  ヾヽ : :. :. :.ハ fテァ/:.: :.: :. :. :.//   |


       ____
     /      \
   / ─    ─ \       耳タコだお
  / -=・=-   -=・=- \     「戦い」は直接殴り合って戦うだけじゃないって
  |      (__人__)  U  |     今までの過程で嫌ってほど理解したお
  \     ` ⌒´     /


740 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:43:06 ID:7/hT4DvU

     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \       長門にはもっと話を進めるペースを速めて欲しいお
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/


                    . . : : : ̄: : .、__
                  . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :.`: : 、
                 . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : \
           /: : : /: : : :´ : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : )ヽ
          / /: : : :/ : /: : : : : : :i: : : : : : : : :. : : : ‐ ― :ヘ
        /: :.イ : /: :./ : /:. :.i:. :. :. :.|: : : : : :\:.ハ : : : : i : : : :.
        ///: :/:.:.:.′:.i : : i| : : : : |: : :i: :. :. :.ヾ:|:. :.: :.:|: : : : :.
         /  / : :i: : :.|:. .:.|:. :.ハ: : : : ト、: :ヽ: \:. :.|:. :.: :.:|: : : :. :.
            ′:イ: :. :.|:. .:.|! /__、: : :ハ_\_:ト : ヽ |:. :.: :.:| : i : : :.
         |: / |:.:.i: :|:. :.:ハ′  \ ∧  ヾ  ヽ|: : : : :! /: :i: :i:.     そう
         |/ . l : |: :|:. :.|xテ云   \ 才示伝テ:! : : : : /Y:.l!: ト\    だったら、一~十四回には「戦い」に加え
         {'  ハ: |l八: :.! 弋:rタ     弋:_r夕 | : : /イ } ハ:|      もう一つ、一貫したテーマがあると理解してくれていると思う
            }ハ: i:小    ,           イ:.:.:/  イ/ }'
             |ハ: ハ           / j: :/´ ∧:.i
                    l:i : :..     ‐        イ: /i: イ ハ|
                 从 i: :.>.、       < / イ:ハ{
                    ハ: |    ー<     /' < ̄:.
                    ヾ|    }ハ   /:. :. :. :. : \
                           ノ} / :. :. :. :. :. :. :. :\
                          /:. :イ:. :. :. :. ´  ̄ ̄ `:. :.ヽ


741 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:43:28 ID:7/hT4DvU

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/   (=・=)  (=・=)\      「戦い」にかこつけて、歴史をだらだら説明してたんじゃないのかお?
|       (__人__)    |
\      ` ⌒´   /


          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"         完全に否定する
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;く、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>


742 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:43:45 ID:7/hT4DvU


                   . . . ――. . .、
               . : ´: : : : : : : : : : : : : ̄: : . .
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.\
            /: : : : : : : : : : : : : :丶: : : : : : : : : : : ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : 、 \: : : : : : : : : :. :.
.          /: : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \ ヽ : : : ヽ :. :. :. :.
        /: : : : : : : : i : : : i ヘ : : 丶: : : \: : : : :.∨: : : :廴
      /: : : : /: : : : | : : : ト \ : : \.: : : :. : : : : : : : : :. :.  ̄
     /ィ : : : : ' : : i:. :| : : : |  ` ヽ 厶斗: : :∨: : : :i : : : N
    /   |:.i:. :. :i: : : |:. :|小:. :!    /ヽ 厶ミヽ ∨:. :.:|、: : :.ト
.      |:'|:i: : :|:. :. :! : | { 乂:.     ィ斧:ハ } i`ヽ:. :.| } : i:|        あなたに質問
        { |:l: : :|: : i : 斗七 ` ヽ  ハう::ソ  .: / : : ル': :.ハ!        「戦い」とはどうして起こると思う?
.        |:. :. :|: /|:. : :|,ィf斧ミ       ´  ノイ: :. :.小 /
        ハ: : 小{:.l:. : :ト、 うソ          |: : / N }
.        ∧:. :! ∧:. :ト:i:ヽ   `   _      |:.:.从{ _
.           ヽ:.   \∨: : : 、    ´     /!:/ Ⅶ):. :.ヽ
           ヽ    ハ: i : ハ{≧ュ.....  _/  {′ /:. :. :. :. :<_
                八:ト、{       .:´ハ     /:. :. :. :. :. ...:::´::イ`ニ 、
                     } `    /:. :ム}  .イ:. :. :. :. :/::/:. /:::::::::::::ヾ
                        / ― . . .、/:. :. :. :. :. /::::/:. : /::::::::::::::::::: ∧
                       /:/: : : : : : :/:. :. :. :. :. /::::/:. : /:::::::::::::::::::::::::∧
                     ィ:::/:. :. : : : : :. :./:. :. :. :. :. /::::/:. : /::::::::::::::::::::::::::::::::|i
                    //::/:. :. i : : : : : /:. :. :. :. :. /::::/:. : /::::::::::::::::::::::::::::::::: ||


      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \        哲学は苦手だお
   /  (●)  (●)  \       またそれではぐらかすつもりかお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /


743 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:44:02 ID:7/hT4DvU

               ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_
               / /          \
             /  / /          ヽ ヽ
                / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ
             / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !
          /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \
          〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ     即物的な答えでかまわない
        /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
           〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从
          / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃
              V ト、     _    乂 /レ'
               ヽ! >  _ _,. イ!/ /
                ヽレ'´ j    「メ、
              _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ


                        / ̄ ̄ ̄\
                    /⌒   ⌒ . \
                 /(●)  (●)    \        ん~?
                 |   (__人__)       |        領土とか?金?奴隷?オプーナの権利?対テロ戦争?
                    \          /        脅し?資源?貧困?嫉妬?恐怖?
                   / ̄        ̄ ̄)___
                 / //       /'/ /  〃 ⌒l    (これだけ言っとけば一個ぐらい当たるんじゃね?)
       _____/⌒\./       /∧し'___|;;;;;;;;;;;;|
       l'⌒゙l  ( ゙̄^  ヾ  /⌒ l\ /    |'⌒゙|;;;;;;;;;;;;;|
       |  |──=`──‐/  /────|  |;;;;;;;;;;;;;|
       |  |         ノ_  /       |  |;;;;;;;;;;;;;|
       |  |        iヘ__ソ         |  |;;;;;;;;;;;;;|
       |__|_______ ̄_______.|__|;;;;;;;;;;;;;|


744 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:44:18 ID:7/hT4DvU

              , -‐-'´ ー- 、._
         ,、' :   ,:-'´: : : : : :  :\_
        /: : :/: : : : : : : :   : : : : \
      ノ /:/ : /: : :, : : : : : :/: : :| : : : ヽ.
        ̄ノ': : :/: :/;.、=7;、イ;i: : |: |:: : 、:::ヽ
       ! !: : /|': :'´ ;/'iァz;、,'ト: :/;イ: : : }: i l
       Ⅵ :( .!: : : :{  `''゛' '|:/ハ /イ;ィ:/イリ
         ] : :>,| : : |      ィ)y'/;ィ:/
        ノヘ:|'; :|: : |    _  r./!' !'
        __ .|ヽヘ` | 、  ´, ィ':i/|       全部外れで正解
       /: :`丶、 `  {_´´l/リ
      /: : : : : : : \. ト ヽ、
      /;: ===: : : : : : L_\:ヽ_
    く/    ヽヽ: : : : :\= ̄{
      !     '、'、: : : : :ヽ、. !',
     /       ヽヽ、: : : :ヽ !: !
    / __  |  \\. : : y i
    r: : : : : : : : : ヘ   ヽヽ .: :i: h


            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |         ?
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |


745 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:44:37 ID:7/hT4DvU

             / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
          イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈
          リ:.:./ ●    く!:,:.:..、
           l:.:.l    ●/:./ ̄
           vヘ  -   ノ:./
            _,-+ 匸ヘ/V
          ,《 ヒ⌒j 》、       あなたの答えには共通するものがある
          l::\ l /∥::l
          |:::::::ト,Vイ:::::|
            |:::::::l介l:::::::|
              l::::::|人|:::::::l


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |        「利益」かお
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |


746 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:44:58 ID:7/hT4DvU

           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
      ̄\ イ j :|fト  fハ/ノリ/
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ         正解
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/
         \{ { l::lVミVl::l / ∨
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く


           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||   「戦い」とは大辞泉の定義によると
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     1 戦争。戦闘。「ゲリラとの―」
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       2 競争。試合。勝負。「ライバルとの―」
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/        3 抗争。闘争。「貧困との―」「労使の―」
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l          名詞では
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7       二者が対立し、相手を負かそうとして、力であらそうこと
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /       を指す
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i        *力であらそうこと:「力」が何であるかは問わない
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―  
       ``ーニ´/ー-、   | _|        「戦い」→  戦闘
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l        (争い)   競争
                 ヽ:..__:L_|               抗争
                ヽ.__)ノ


747 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:45:19 ID:7/hT4DvU


         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',     また、「戦闘」とは日本海外問わず
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!     戦闘とは一般的に敵対している部隊が特定の目的を達成するために
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ      戦闘力を行使する行動、またはその行動によって引き起こされる一連の交戦「状況」
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ        として明確に定義される
         (;;;;;ソ⌒) ̄`´ ̄(⌒ヽ
        ヽ;;=;;/__,,、_/;;`ソ
         〉;;;;;;;;ソ:/A.i:l;;;;;;!′      「戦い」→「戦闘」(状況)→「目的達成のための行動」
         ノ`;;;;;;;;;;i;!___i;!;;;;;ゝ、           「抗争」(状態)
       (_;;;;;;;;7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;)
        ` ̄ ̄ ̄´` ̄ ̄ ̄´


         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ   生態学においては「競争」は
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',     二つの種類の生物が、互いに相手の存在によって不利益を被る場合に、
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l     これらの種は競争関係にあると言う
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ     「利害」を突き詰める「状況」
       ヘ!:|         ノ!/′     他者に対して「有利」に立つ行動、「利益」を得るための行動
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′       
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入        
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´


750 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:46:12 ID:xtiHHEgw
大日本帝国のように、頭に血が上って最大の貿易相手国と戦争をおっぱじめる場合も利益でいいのだろうか


772 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:02:15 ID:Q2vqsLQM
>>750
ABCD包囲網でググれ



748 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:45:40 ID:7/hT4DvU

                 _,..-‐::─:.─::─-:.、_
               ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ー-.、__
               /: : : ;: : : : : ; : : : : : : i:. : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : :/: : : : :/: : : : : : : |: : : :.、: : : : ::ヘ ̄`
           /: : : : : j: : : : :/: : : : : : : : |、: : : :i: : :.、:: :∧      ひいては
           j: : : : : : |: : :-‐|‐-::/:i : : : :|-‐‐-:l: : : :l: : : :ハ     「目的を達成するための行動」
            |: : : : : : l:: : : :/|:: :/|::|: : : :/ ∨:.:/: : : :j:: : : : :|
              |: :; : : : : :V: :/__|::/ j;ノ: : :/ ___j::/∨:: :/:.: : : : :|    「必要性」から生まれる「状況」「状態」が「戦い」である
          j;/|: : : ::|:: :∨テ弐オ´j:.;/ 〒弐テj:/::.: :/\::|
            |: ::("|: : :| {:k:ィ:;j ´     |:kィ:;j,'ハ::: : :/   `
               |: : ::`|: : :| `ー-"     、 `ー'" {:::|:;/  j^l
              ∨: :.:∨ :|              j:::l"  r' _ヘ、
             ヽ、::::∧:|ヽ、 ___/⌒)___,.ィ::::/   {__ヽ_,,〉                       必要性:「目的」には「目標」がある
              ∨ ヽ::_,::-‐'´{' ̄ヽ〉ー-V∨   /::: ̄::}                                 ↑
                 r'ヽ、   |'ニニ}  / /::ヽ、,,ノ:::::::::::/   「戦い」→「戦闘」(状況)            →「目的達成のための行動」
                  /:::\\   |゛ ̄| / /:::::::::::::::::::::::;/         「競争」→「利害関係」→「有利」「不利」→「利益」
                   {:::::::::::\\ |   | / /:::::/:::::::::::::/


749 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:46:01 ID:7/hT4DvU

                 __
                 ´: : : : : : : ̄ ̄  、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.           /   : : : : : : : : : : : :     . . .\
      、__//. /. . . . . . .    . . . . : : ! : : : : ヽ
        ̄/. : /. : : : :/ : : : : : : : : : : : \l: : : : : : :ヽ
.         l : : l : / : /. :/ : : ヽ、: : : `ヽ : !: :l: : : : : ヽ、
        l :/ l : l: : :l :∧: :ト、: lヽ、: : : :ヽ!: :l: :l: : : l  ̄
        l/!: ! : l: :/l/‐-ヽ! ヽ !  _ヽ-―!‐ !: :l: : : !
         ヽ! : l : ! rfチミ、  ヽ´ fr旡ミ! : ト、l : : ′
.           ヽ !: :l  rっソ     匕り !: : !丿/j/      事象は関連していて
.            j∧ :ト、 `¨   .      l l :l j/        戦術は他の行動に連動している
              V: :lヽ、   _     /j/!/
               ヽ: ! >   __.. ィ ト、〃
                ヽ!  //j     ト!/\
                 _/ :/-―――-l : : : :ヽ、__
               /|::|: : : :! -―――-! : : : : : :/∧
  _____    /! !::!: : : :! ̄  ̄ ̄/. : : : : :/://:!
  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧   /. : : : : :/://.:::l
.   ∨                ∧ /. : : : : :/://.::::::l


751 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:46:15 ID:7/hT4DvU


                j/! l !    .      !: l/!
                 j/! !         / ∧!
                 ヽl lヽ、  ´’   /!:/
                 ヽ! j/ト- ィl/ j/
.                    r‐l    ト、
          l     -┬<´ : ト -―l : `ー┬ 、 |
         !|__ /.::: ::::!: l l : : l二二 ! : : : : ! ! : ト、!!  `ヽヽ
   〃 __|l  /l ヽ|! :::: l ::l: :l !: : :!    l : : : : l l: : ! /|ト、_ ノノ
   l| / ヽ_ノ! !   トヘl| :::! l !: :`ヽヽ l: : : : :// ://   ! `ヽ!|   !     、、
    !    ヽヽ  !   !|ヽl__!|ノヽ ノノ / : : : // /∧  ∧  |!|\!| !  ノノ
  j|_∧  l| l ヽ_ノ\ !| \l_ノ  /( _j|∠ノ   ̄ /! ∧   ̄!| ̄ノ
/ ! _ノヽ、_!lノ_.. -―ヽ   ヽ从/ ムヽ、!|_ ノ__ / l| /从` ー‐l|<_
__ノ´ !ヽ、_ノ__ >ー‐人ヽ、 \   ≧   !::::::::::::)\! !/  ≦‐-、!   ノ
    \:::::::::::::::::::::::::≦   ヽ、_\ `>  |:::::::≦  \j / `>   ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                             戦闘関連の要素
第一回では「やる夫には知識が足りない」
二回目は「一人で直接体を使った狩り」・・・「情報」収集の基本事項及び「彼我の能力確認」
三回目「武器を使い分けた狩り」・・・・・・・・・「能力確認」をした上での「対応」決定
四回目「狩りで状況に応じた行動」・・・・・・・「環境」「状況」による「対応」
五回目「集団による狩り」・・・・・・・・・・・・・・・「集団」の中での「指揮」

六回目「偽装の方法」・・・・・・・・・・・・・・・・・・「情報」の操作
七回目「戦場の霧」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「情報」不確定の事例
八回目「戦場での状況判断」・・・・・・・・・・・・「情報」に対する「指揮」
九回目「組織の階級」・・・・・・・・・・・・・・・・・・「集団」の意味

零回目「戦いは関連している」・・・・・・・・・・・どうして「どんぱち」以外を学ぶか

十回目「集団の成り立ち」・・・・・・・・・・・・・・「利害」からなる「集団」の成立
十一回目「利益の分配」・・・・・・・・・・・・・・・・「集団」を支える「利益」
十二回目「価値の誕生」・・・・・・・・・・・・・・・・「利益」の仲介
十三回目「価値の仲介」・・・・・・・・・・・・・・・・「物々交換→通貨→小切手→手形の成り立ち」
十四回目「金融の成立」・・・・・・・・・・・・・・・・「利益」配分
十五回目(今回)


752 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:46:40 ID:7/hT4DvU

           ___
          /       \
        / ―   ― .\
       /   (●)  (●)  \
       |     (__人__)     |     ああ、大分前に長門が話していたことかお
       \    `⌒ ´     /     何度も聞いて耳タコだお
      /´ ̄          ィヽ
      〈    ̄  ‐- 、       i     でもこれではっきりしたお
      `ー,‐ -、_   ヽ       | l
       /   ヽ.て  〉     .| l
       l    | 、彡イ   ヽ_⊥-‐ 、
       l    _,l       ̄/     l
      γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´
      (___〉    ̄ヽ --‐'


                   , --ー -- 、
                , ´           ヽ
               /            .........ヽ
             ,,ィ            ..::::::::::::::::::::ヽ
           / /           :::::::::::::::::::::::::::::',
         /   /            :::::::::::::::::::::::::::::i
        /    i       >ー--、 --ー''/ i|   ノ:::ト (       「集団」とか「利益」とか「情報」とか「戦い」に全く関係ねえことを
      /       {      、●   `ヽ ,:::::::::::/ー´::::::::l ', }      やる夫は教えられていたんだお
      /      ',         `ー--=ァ'   :::::ヾ=='':::::! ノ  ノ    さあ、さっさとやる夫に戦う技術を教えるんだお
     {       丶        イ´   ..:::::::::::ヽ:::::::::::(  (
    /:l        ヾ、         {    ,、:::::::::::}::::::::ノ ノ
    ,'.:.:',         ヾー 、    r´ヽア ̄ ヽ- '::::,,ノ ( ト
   i.:.:.:.ハ          \.:.:`.ー{ r-'  ィ、_`ir'  _ ノ !.:.i
 r.:'.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ヽ.:.:.:.:ハ`ーフ´ ヽ_`ー,ノ/.:ヽ  ノ.:.:.:l
 ll.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶         ハ.:.:.:.r゙ー'   ィー`゙´ }l.:.:.:i´.:.:.:.:.:.:i
 ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー -- __ ノ.:.:.:丶_ ィ=''/    l i.:.:.|l.:.:.:.:.:.:.l


753 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:46:59 ID:7/hT4DvU



//: : : :∧: : : : : : : : l|: : : : : : : : : : : ∧: : :∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{
/: : : : i:: :{i: : : : : : : :l|: : : : : : : : : : :l|:::ヽ: : :|l: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : :\
: : : : ::l|: : :i} : : : : : : :{i: : : : : : : : : :l{|::: ',: : :{i: : : : : : : : : : }: : : : : : : : \: : : \
: :/: : :{|: : : i},: : : : : : ::i}: : : : : : : : ::{i|::: ∨: :ヾ:: : : : : : : : : i}:: : : : : : : : : }ー  __\ _
:/: : : ::{|: : : :|{\: : : : : {ト、:: : : : : : : :{{:::  \: ::{,\: : : : : : ::|}: : : : : :|i: : ::l}      ̄
'/: : : : {i|: : : |l:::::\: : : :|{::ヾ、 : : : : : :{i:::   \{  ヽ: : : : : : i} : : : : :i}: : : l|
: : : : : :|:i}: : : {|:::::::::\: : ヾ:::::\: : : : : :{:::  __,,ר´ ヽ: : : : :l|: : : : : l| : : ::|
: : : : : :}::i|: : : :|:::::::::::::ヾ: : :':,:::::}:\: : : : {ヘィァィ 二二ニ=ュ\: : : : : : : : :|: : : :{:、
: : : : : :|:::{!: : : i`¨二=≡\: :':,ム::::::\: : ヾ:: ̄ }::::::::::::::::}¨|::\: : :i: : : : : : : ∧{
: : : : : :{l:::{!: : :{| ̄ }::::::::::::::{\{::::::::::::::,>:: : ':,¨三二三≦.|: : ::\:}ヽ: : : |: : }
: : : : : ::{i::::i} ヾ{{≧二三 二::::::::::::::::/  \{      ""  l: : : :|i  `}: : : |: :l}
: : : i: : /{|:::i}: : : \三:::::::::::::::::::::::::::/     \_      |: : : :i}. , j: : : |: i}
: i,: { : {〔.| : ヾ ヽ: : \:::::::::::::::::::::::::::` ュ             |: : : i} //: : : |/
::ハ : : ヘ i}: : : : : \ : :ゝ:::::::::::::::::::::::::::〕           |: : : i},,/: : :/
:{: :∨ : \{: : :\: : {\|::::::::::::::::::::::::::∠_            ::|: : : }: : : /
::i  ∨ ト、: :{i: | ∧ {:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,, -‐- ._      :::,|: : : |: : :{i      ・・・・・・・・・・・・・・
`':,  ∨| \i l} : |\::::::::::::::::::::: r=ニ -‐=‐--`ュ ゞ  ::/:|: : ::|: :/リ
    \   {::::{::: {::{\:::::::::::::::::::::::::::::¨ ̄>      /: ::}: : ::|/       (どうしよう、本気で見捨てたくなってきた)
        |: :ハ .{マ >-::::__::::::::::::::::::/       /: : : :/: ::∧
          {::| .i .l \\::::::ァ‐-:::::::::_`〕 _ -‐ ´: : : : : ///::リ
           {| { !   \∨:ハ∨//// ̄:/: : : : : : : // {/'
            リ     }::} リ∨/////: : : : : : : : : : /   i
               |/ ´  ∨///: : : : : : : : : /    |i、
                    }://: : : : : : : : /     ヽ`ー- 、
                    l:/: : : : : : : : /         \:::/\
                 /´¨|: : : : : : : : :{           //: : : > ,,_
                /:::::::::{li: : : : : : : ::/           //: : : : : : : : : : ‐- _
                /'': : : |{: : : : : : : /          /: : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ー- _
              /: : : /{: : : : : : :/           /: : : :'               ‐-


754 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:47:21 ID:7/hT4DvU



       //       l l    l、  │
        /,'   |  j, -|‐!―‐-.l、ヽ │
     / j |  l |. ´|  |ハ    l::::::\|
      /ノN!  l |  |、 ィォ===ミjヽ:::::: |     「情報」の重要さは言うに及ばず
       |  l∧ .l!ハ{ イ三ヨ '':::::::::: |
       ',   ! /V l:::: 、`ニ",..:::::::::::::|     「集団」を纏め「戦う」には「利益」を目標にする必要がある
       ∧ レヽ|  !:::::::::::::::::: :   ;::|     「集団」が成立しないならば「軍隊」は成立しえず「軍事」には至らない
.  / ̄ \ l ∧.j! .! 小.         |
  |  :   |.レ l∧ .|  | l\     -=|     (落ち着いて、私)
  |  .そ │   ヽ!  | |ハ .> .    ¨|
  |  .う   |     ヽ N∧j\l、l≧  -!
  |  :   ト        /  ̄|     |
.  \__/      ,.  '   l ノ    |               \\
        _ .. <      l__   | \{ ∨  /    /  |        「個人」→「利害」→「集団化」→「利害」→「軍隊」
        ム :::::::      ハ   ` l, -― 、彡/   /  /   .│
      /;;ハ ::::::::       ∨  ̄ /  , ― ' X/ /              「軍隊」→「軍事
        {;;;;;;;;∧ :::::::       ∨ ̄.|  | ./ ̄ ̄) /    _/
      l;;;;;;;;;ハ :::::::         ∨ |  |/ / ̄ ̄)三   _/  ̄
      l;;;;;;;;;;;;;ハ :::::::        ∨.|   〃 /¨_ヽ /  /  ̄
      ∨;;;;;;;;;;;ヽ ::::::::        ヽ|  ::   '´ , )く
.       !、;;;;;;;;;;;;;;;;\ ::::::::       |      /三X\  `` /
         |;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ::::::::    l      ハ-ト      ̄
       !;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;; 、 :::::r‐/       /キ≠ニ


755 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:47:43 ID:7/hT4DvU



                , ィ ´  ̄  ー―- 、_
                /              ヽ、
              /        ...    ...     ヽ
          /, ,  ,::       :ヽ  ::ヽ     ハ      よく聞いて
            , '   ' / ::/i  ::,  :: ` ゛    .., , :::  ハ
          / / ::/...., ....., ,  ...,  , .....  ヽ;   :::::l , ::: ' ,',     そもそも「軍事」そのものが、
       /:,/ ::/ :::/ .:::::i l  ::::l  , ::',:.  i   ::::i:. l:::::: ':.!l     数ある行動のうちの「軍隊が司る事柄」でしかない
       ,'/, .::::i :::::l .:::::/l j  ::::l ハ :ヘ::::. i  :::::l::. :::::: l::lヘ
      y i :::::l :::::l ::::i ,:ハ  :::ト,ト、ヘ ヽ_::. |   ::::l::;:::::::::l::jベ、    「軍隊」の中に特別な行動があるのではなく、
       '  l ::叭 ::::',''''T''‐ll-ヘ :::!ヽ-く,ヌ´_ヘ :l  :::::l´、::::: l::i      「行動の中に軍隊の要素がある」
         ,.:::ハ::::::, ::lオテふ へ:',ヽ rッニヨホハ  ::::i  i::::ノ:/
        ヘ:l ヘ:::::ヘ',゙ヘゥ::カ    ムゥ::::タ j  ::::i__ノ:::∧l     
         ヘ',  へ、,::ゝ`‐'   ,    `ー' '  ::::j:::::::/       
              !::ヘ/´ ̄ `ヽ       , .::::イ::/i/
               ,,∨  _r-、 ゙i   , イ /,ノi/〈;フ ̄i
             j_/  r' 、 \ヽ_、 ' /' ' /    !、
               ノ/ _  r\ヽ ,ハ/i   /      \   
              ! ( , - 、 ヽ ! '  i‐' 、 /    ,,,ィ;彡≡__,,\
            i  t ‐ 、゛j    l、ヽ >   彡'',´ ''゙´   `i    *「軍事」:「軍隊が司る事柄」「軍隊内部の事柄」
              〉 `ー- t i     l ヽ    》 /        }
              j 'l   ' ノi {    j`i/  ∥ // /          l    軍隊の成り立ち
.            ∧ミ `ー-' ッ{勹, -'゙ ,彡ヘ_ ∥ / i /          j    「治安」「警備」「戦闘」その他を一つの組織に纏めたら楽じゃね?
            i ∨ミ==彡'}ハzz;≠″ノ ` 〈  l/           /                ↓
          メ  `ー '´ ノ }、´_, -'´     ! i'        / |           「軍隊」の成立
          /       /  ヘ           ∨       / |    
                                       軍隊があるから戦争があるのではなくて、争いに対抗するための軍隊


756 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:48:12 ID:7/hT4DvU


                  _ .. -― - .. _
              ..ィ ´: : : :-:―: =:ミ:、`ヾ`ヽ.
           , イ: : : : : : : : : : : : : ⌒: : : : : : : : `:丶
         .: ´: : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: \
         /: : : : /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,
        .: ′: : : :〃 : : : : : イ: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : ',
     /: : : : : : :/: : : : : :.〃: : : :ヾ:、: : : : : : : :\: : : : : : : : : : :.
.    /: : : : :イ: /: : : : : : :イ: : : : : : : ト、:ヽ: : : : : : :',: : : : : i: : : : i    本来「軍事」と「非軍事」の間には差異はない
.    .′イ :/: }: {: : : : : : / |:i: : :\: : {  ヾ:.、: : : : : :i: : : : :.|: : : :i|    間に軍隊が挟まっているか否かでしかない
    i: //:/:. :.|:イ: : : : : / j∧: : : :ヾ:.ト、、 \:、: : : :|: : : :.:.|: : : :リ
    |:ハハ: : :.|:ハ: : : :イ-一{「ヾ: : : :Y、ミー-ヾハ:. :ハ: : :. :.|: : :人:、   事象の強調や作業、業務の関係上、用語化されたのが軍事用語
    {′リ:. :.:.i{: :ヾ : /{/辷ミ:、 \ i X辷=≡ミ、: :Y: : : :|: : : トミ:、  「軍事用語」は、元ある表現に対して判り易いように抽出し
      {:小: :Y.:.:.ハ:ヾハ:::r:、iヾ:、 __Y´ 乍r:、:i:ハ入:リ: : : ノ: :./:|  ` 「名付け直している」だけ
       }八:.:.|: : : Y{:/ 弋;じ }ノ⌒ヾ}  乂zじ’ 〃}: : イ:):/}:ノ    全く特別なものではない
        ′ ヾト、:. :.i.:廴_"" ノ ,   ヽ.  ""_ .イ: : : :/∧:{〃
           }ハ: :|:.圦  ̄          ̄  /: : : :/彡ィヾ、
         ′ ヾ:!i: : :ヽ     ‐..‐      /: : : :/:厶、′
              人t:、: i:{`ト         .ィ〃: :イ从{ァ ‘,      「個人」→「集団」→「社会システム」→「軍事」
               ヾ{、Y j/ ` 、_ .. ´/"// ヾУ  :.
              \! ′   /ヽ    〃   /     ヽ     「名付け直している」
                    ,ィ"  ∧  ′ /         \
                r=彡’   ;ヘ.    ,:′         \      例
               ,イY::i    ├‐=ミ:、 /       ___ ..-=ゝ、      ビジネス用語     両方      軍事用語
                   ハ{ l:::|     |    7     ..´ィ _二二 ̄__``ヽ     全体管理     ロジスティクス   兵站
               {:!!::{     トミ. /     //イ´: : : : : : : : : :`Y}    サプライチェーン             後方
                                                                     補給


757 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:48:33 ID:7/hT4DvU



           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }     本来あるものに名付け直しているだけだから
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ     他業種や他業務などでも同じような事象を確認できる
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //        このため近年ではビジネス用語を軍事に言い換えることが可能であり、
          `ヘ |>、  ‐   , イ/        また逆に軍事に対しビジネス用語が使われる事象へと繋がっている
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,くヾ、  \ニミ! `¨ヽ        凄く重要なこと
         /::::\ ――──‐┴‐‐┐
         /::::::::::|            , !
         /::::::::::::レ┐         , !、
         〈:::_/::{  ]   ksk    {  l
       /::´::::::::::>ー'         └,ヘ
        {::::::::::/::|________ !::}
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|    >>1からのお知らせ   *ロジスティクスと後方、補給は微妙にニュアンスが違うけど
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉                    文句はロジスティクスを後方と訳した自衛隊と
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ                    補給と訳した旧日本軍に言ってね!
       /    ∧   ∧  \                  更に厳密にするとロジスティクスは兵站の進化したものだけど
                                        細けえことは気にするな!


758 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:48:51 ID:7/hT4DvU

/.:.:.:.:.:.::.:: : : : : : :: : ::ヽ、
:.:.:.:/:.::./.:.:./:.:.:.:.:.:.::.:. ;: ::.ヽ
::: ::|.:.:.:i|:.:./ |:.:li、:.:.∧:.:.:.::ヽ.
: :: !.:.:. ||/--l/ |ノ--l:.: .:.lヾ、       「元ある表現に対して」「名付け直している」のを理解していないと
: ::(|:.:.:.:| ‐‐   ‐-│::.:/
Ⅵヘ.:.:.:l   _ _   /.:.ノ          953 :名無し三等兵:2011/01/14(金) 00:12:34 ID:???
   \ヽ、 _ , イ!::/             軍オタは妄想に満ち溢れているんだなあ
  / ヽ{  ト、ヽ l:′            韓国軍は弱体だから同盟を結ぶに値しない キリッ
 ∧\  マ三ソ| \             とか抜かしてたのもいるし
./: : \\ ヾ-〃 _ !______
l; : : : : \\」リ/        / 
i: : : :::\::\i../   FMV  /.



/.:.:.:.:.:.::.:: : : : : : :: : ::ヽ、
:.:.:.:/:.::./.:.:./:.:.:.:.:.:.::.:. ;: ::.ヽ
::: ::|.:.:.:i|:.:./ |:.:li、:.:.∧:.:.:.::ヽ.
: :: !.:.:. ||/--l/ |ノ--l:.: .:.lヾ、      と脳内で軍オタと非軍オタとで対立を作り出し
: ::(|:.:.:.:| ‐‐   ‐-│::.:/        「戦い」が何か特別なものであるかのように
Ⅵヘ.:.:.:l   _ _   /.:.ノ         レッテル張りをしてしまう
   \ヽ、 _ , イ!::/
  / ヽ{  ト、ヽ l:′
 ∧\  マ三ソ| \
./: : \\ ヾ-〃 /∧


759 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:49:14 ID:7/hT4DvU

: : : : : : : : : : : :|: : ::|: : : :;|:.:. : : : : :/:: : : : : : : : : :ハ
: : : : : : : : : : :.:|ヽ: :|: : ::/|:: : : : : :/ヽ/: : :.: : : : : :|
: : : : : : : : : : : |:.: :\;:/ |: :: : : :/∠∨:.: : :|: : : ト、:|   利害の対立である「戦い」を
: : : : : : : : : : ::|: :/'|::/\,|: :|: : /ィチヤ∧::.: :|: : : | `   「軍事」と脳内変換してしまうのが不幸の始まり
: : :: ::|: : : : : : |:/zテ弐チ |:/|: :/'|f::j:} ハ::',:: :|:: : :j
: : :i::_|:: : : : : :|' {f´:::j:|  j:;/ V:;リ ハ:.: : :|: : :/   
: : :{´ |: : : : : :| 、弋z::リ  ´   、 " {:: : : :l::/    
: : :ヽ、|: : : : : |    ̄           }:: : :/´      これは前述した「戦い」の言葉における「力」のイメージをそのまま
: : : : :.:|: : : : ::|            ,.イ: : :/       軍事力として置き換えてしまったからだと思われる
\:.:|、:.∨: : : :|‐r- __ヘ_ ,.-‐<::::::|:: :/
  {`  ヽ、:.: :| \ゝ-‐'ノ    \:|::/      *力であらそうこと:「力」が何であるかは問わない


           __
        ,..::::´:::::::::::::: :`:ヽ、
      ,r´:::::::::::::::::::::::::: : : : :.
     /::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :',
    了::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : l
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      lィ::::lヘ:へ::|::::::::::::::::::::::::::::::「
     \ト、(ヽ::::|:::::::::::::::::::::::::::rノ
        ヽ´::::|::::::::::::::::_;、::ル′   両者は本来対立しないものである
         ` ‐lイ::::::::::ヽ       『軍事は非軍事の延長線で、社会システムの延長戦』
              /⌒ヽ、::::ヽ      そこを理解していない人が多い
           |::::::::::::::`¨´!
           |::::::::::::::::::::::|      軍事とは銃で撃ち合うだけのものだと考えてしまう
           |::::::::::::::::::::::|
            ヽ__;:---─ヘ
           ヽ::::::::;、::::l´      「個人」→「集団」→「社会システム」→「軍事」
               |:::::| |::::|
               |:::::| |::::|
             ` ´ ` ´


760 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:49:46 ID:7/hT4DvU

            ャ_===‐ァ
         __‐,'_i_ ̄_`ヘ=
    =lニニl:~,'_i‐i、/二二二:ニ:,_      兵器上の性能だけを優先し、歴史背景を見ず、
    '〇~~O~~"""~~"""~~O~~ ◯;     戦場だけに注目し、精神論に走る
    ヽ(◎,(◎,(◎,(◎,(◎,(◎,ノ
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  


  \チハたん馬鹿にすんな/
       ___
ヽ\\(m ヽ==☆=/ m) ,//
 \ (m 、( #・ω・)/.m)/  ガッ    世界大戦や冷戦でソ連や日本が敗北したのは
   丶\.(m\  m).//  ガッ      直接殴りあうことを重視するあまり、政治をないがしろにしてしまった部分が大きい
   (m\(m (m. m) ガッ
     (   ∧_∧     ガッ
   ミ.ヘ丿 ∩(    )
    (ヽ_ノゝ _ノ


761 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:50:03 ID:7/hT4DvU


                 ,-⌒ヽ⌒ヽ                                 ..__,,
⌒ヽ'⌒''"""⌒`-''⌒`-'-'"⌒   ..::) .::)                            ,'⌒;;'"⌒...::
 ...:)   ..:: )  )  )  (  ..:)   ..:::)_,,                         (_,,_,,-'''-''-'-
;::;::,.:........:::.:::.:.ノ... ..... ...,,): ...::... . . .::::..   ..  ..;;;)           _       \ノ/
ー'⌒'"''--''-,,__;;;,;;,;,;,;,,,,,;.;,;),;.,;;,;.;,;,;,ノ--''ー'"⌒          ___{;;ヽ }      ∠,べ、/
                                入  };;ヽ\}ノ{_爪弋r;"/\::::\、 ,
 ,,,  ,'⌒;;⌒⌒⌒⌒⌒;;-'''"""""''-''⌒ ,--ァ‐‐‐、=、 /∧', {;;;;;',く今>へ/;;;>__ヽ::, ' \/'
 (⌒(_,,_,,-'''-''-'-'""'"' ''""''''-""-  く;;;;;〈 };;;;;;;;;\//ム ト、.〉__;;V\\;;;;;、___ク;`}},,/'
             ',\ __ ト、ト、ト、|ヽ__\;;;>===i-------/;;;;1 ;;;;;;;;;\\;;;;;;;||、ケニ_l__
       ,,,,      〉〉\^〉〉〉〉;〉 / / /7`ー    /;;;;;;;;|\;;;;;;;;;;;;>/___;||----、 \ '"'"' "'''.'''"
''"'"' "'''.'''"  `'"' "''' /∧;;;;;>////=// //__      `ー''''''  \;;/./;;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;\ \  /⌒
::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  /---- ...,,_    ̄"};;;;;;;;;;"'''- .._ / :     {>/;;;;//;;;;;;;;;\  V"
,.;;:。;:;;::、;,.;;:。;:;;: {::::::`゙''ー-、,_  ~""'' ‐-く;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;"''' 、    /======、/ヽ;;;;;;;;;;;;`ー-'"⌒\
「 ロ「l lニニニニニニl (>>、:::::::::::::::::::"'- 、    `゙''ー-、;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-.--宀亠---亠-.-. ヽ,\:::::::::::::::::::::::::::"'- 、      `゙''ー -、;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-.._:-.._:-.._:-.._:-.._:-.._:  ̄"""'''- .;:,:;.,.,.,.,,.,.,., ヽ,.,.,.,_._    `゙''ー- \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
_ : . ~ .~~. : -. : _ : . ~ .. : - .~. : -. : _~. : -. :  ̄ ~'""''''' ‐'-.. \;;,.;;,;.;;,.;;,;;,;;.;,;,;.;,;. ヽ,;.,;.;,;.;,;.,;.;,;.;,;
~. : -. : _~. : -. : _ : . ~ . ~. : -. : _ : . ~ .: ~. : -. : _ : . ~ .. ~ .~. : -. : _ : . ~ .~. : -. : _ : . ~
.~. : -. : _ : . ~ .~. :~. : -. : _ : . ~ . -. : _ : . ~ .~. : -.~. : -. : _ : . ~ . : _ : . ~ .~. : -. : _ : . ~ .
~. : -. ~. : -. : _ : . ~ .: _ :~. : -~. : -. : _ : . ~ .~. : -. : _ : . ~. : -. : _ : . ~ . .. : _ : . ~ . . ~ .
まず戦争するにしても
トラックが必要だった

荷物を積み下ろす重機や、港を整える工作機械、
コンテナを運ぶ船に人員を効率的に稼動させられるシステム
楽に仕事ができる作業環境
情報、銃、弾、食料、燃料、水など・・・・・・


762 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:50:28 ID:7/hT4DvU


  ,,、、
 ./  .`'i
     .l
      .l                                           _,, ー''"
      \                                     /
     ヽ  `ヘ-ー-┷-ー-┷-┷-┷ --ーー--┻-ー┷ー┻-ーー--ー-- /
    .!  .\  `-、   _lnnl_   _lnml_            ,/゛    _..-
    !           ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄_.. ---..............,,r'"    , / -‐'"゛
           `゙゙゙^゙''''''''¬――-.... . .,.. -''″                       -'"
                     _..-‐'´     _
                      ‐'″      . /
                         ,/  ./
                             /    .,‐
全てを用意してやっと「戦闘」は始められる
「どんぱちにぎやか」など結果に対する最後の一押しでしかない



                ___
               /o__⊥
             ∠=√;,゚Д゚)つ≡
            /o__⊥   つ≡/   M/
          ∠=√´Д`)つ[〓〓二二ヨ  =
            /    つ / ∧     W\
           ___   /
         /o__⊥ /             ・・・足らぬ足らぬは工夫が足りぬなど
        ∠=√,,゚Д゚)/              ・・・精神主義に走るのは愚か
          / つ≠∩ヨ===┷
            /
            ∧
         / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |  アパーム!弾もってこい!アパーム!


763 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:50:51 ID:7/hT4DvU



                                                      
      :;,,               ,,    ι ̄)        γ ̄ヽ        
               ,,,,,,         (,゚Д,.;’;.',.´・,     (゚|;*.|゚)       
             ,,,..(;,.::ノ:;,・,,,゚,’,,.;  ,'.,       .    ;       γ ̄ヽ
           ,;;,.oξ.;..#,; #;_#=0    ,;;:   :,.:・:,,.;’;.',.´・, ´;;⊂/;,っニ,.。д。
  ,;,      ,,..;,   ,,:・:,,(,.д゚’,’.,,; ;,.#'’’゚     .,..,    ,;   ;,:,,∴.';;,;;::::∵,;:
                              0=二ヽ               
                               ,, ヽゝ.,,
経営者の失敗は労働者では取り返すことができない
戦略の失敗は戦術で取り返すことができないのと同じように
だから経営者は労働者より多くの給料を貰う


                      タン タターン       ターン
                /⌒。\           (´⌒(´⌒)
              ⊂____⊃           (´⌒)     (´⌒)
        /⌒。\  / | ´A`)\ノ=========  ーーーーーーーーーーー
.  /⌒。\ ⊂____⊃(  ( ̄( ヨ ̄⊂) ̄ ̄
.⊂_____⊃/ | ´A`)ノ======== ̄ (´⌒(´⌒) ーーーーーーーーーーーーーー
 / | ´A`)ノ========== \ーーーーーーーーーーーーーーーーー
.(  ( ̄( ヨ ̄ ̄⊂) ̄| |  /⌒> ._).   (´⌒)  
 |// ̄ | ̄| ̄// | | .| く_っ    (´⌒(´⌒)
                         
「どんぱちにぎやか」は、社会を構成する要素の一欠けらに過ぎない


764 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:52:05 ID:7/hT4DvU



                                  |                   ,.:'⌒ヽ.
               ii          ,. :-┬┬‐- 、.,_|                  ,イAI:101:',
               ii  _____,,, ...-;´/||_┼┼ ||┼ ii`ヽ、....,,,,,____       ,イ    : |: :',
               iil´    |: i  ̄ ` ̄ ̄ ̄=  ̄ ̄ ̄       |: ̄~ `''' ' '' '゙__ :└‐‐:',
             :,´ ̄ !  _ _ ‐――, ´ ̄ ̄ `ヽ     (::::::::::::) |::::|    `ー――‐‐イ  _,.ヽ
              ' '''iil    :_|:  / -=====-   \ー--.、     |::::|  _____,,,,....: ---‐''´
               ii`ー―‐iニィ''`ー‐┬‐‐‐┬‐‐‐`''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ii        :´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                       `ー――‐―‐‐‐''
職人が金槌を振るいながらゼロ戦を手造りしていた日本



   r¬‐- _
   ヽ    `ミ‐ .._                                           , -、
     ヽ、     ` ‐ ._                                      / 〃l
   l!  ヽ、        ` -、       ___                 __     /[[三 l
   :l::!   ヽ、        `:‐、 _,ィ ´_)ヾ ̄` ‐ _             \  ` ‐ _/ニニ〃 l
   ;|::l __,,...-----‐≦ヾ―――ヾk /  ||      >ュ- .... ,,,___   \   /   〃 l
  |:lヾ,  :ヽ     ヽ ハ      `¬=仝zzzzz=¬´´―――― ̄ ̄‐`ニ´¬≠zz/  l
   ゝ;lj/l!  l!      ト‐|          ̄ ̄                 } ` -.._   ̄``‐ 、
   く〉〉):l!   |      l  l   ++++               〓☆〓  __ -‐ ´ ` ‐.__    \
   l||ヾ l  l       :ト‐!                     __.. -‐'' ´            `- __   \
   l:|l /  /     ム:/  _.ゝ¬"¬"¬"¬―-ゝ_ _ ‐ '' ´                     `ー‐´
    |!..,,__/     / /   \              \
    ll   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ、r             \
     !                 ヾ、r           :\\
                        ヾr           \\
                         `ヾr          \:\
                           `ヾr          \ヽ
                             `ヾr           ヽ
                               `ヾr          :ヽ
                                   ヾr         :ヽ
                                     ヾr        ハ
                                       ヾェ_      :〉
                                        ``‐---- '
素人が流れ作業方式で、同一企画に統合された部品を、
マニュアル化された仕事の中、秒単位で働いていたアメリカ
時間単位で5倍の生産性を誇ったアメリカ




当時のアメリカにおける社会風刺:モダンタイムス
http://www.youtube.com/watch?v=MHdmaFJ6W6M&feature=&p=23B04AC7372E6D77&index=0&playnext=1


765 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:52:31 ID:7/hT4DvU

       ヽ
         い、――――――――――――――――――――‐-、__     , --、                   /        /
       l ̄∬                                  `゙`フ‐‐'   `、                 _/       ___  /
       ',                                      ∠,..-‐'^`‐-‐'"ヽ__          _,.-‐"〃´`i   /´ 〈 〉
        l                                         /^゙ンヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ  └、〆    `´
        l                                         } r'  l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,-‐'
       /                                         { ∫  ´`l┘   i`‐‐'´      r'´
       ',        日本はアメリカの生産力に負けたと言われてはいるが′   く_,.-‐'"´        __く,
       ノ        それ以前の問題だった                                    /´ ゚ ‘
       ゝ        勝てるはずがなかった                                  γ
       弋                                                    、∫/
         入                                                   ≦
          !                                                   彡
          ヽ、_                                                _彡
           =`‐-、                                           r‐'´
               ',―‐-、                                      /
                ',   `'‐-、___┌─、                            /
                ', ∧         \   _               _,-‐‐-、 __   (
    ┌──────────┐             弋_/´ ヽ       / ̄`゙‐-‐く    `´ ヽ  ',
    │r‐-、_            │                  ヽ   /               }  {
    │   `',  /`‐-┐_,-‐  | ヽ                 ',  (                 ',   ',
    │   ∧/ N    |´    | ヽ                   `┘                 ヽ !
    │ ‐'´   ≧    |      .|  ヽ                   |                   `´
    │      `>、〈⌒゙'‐-、   .|   ヽ                l
    │ ・..,イ´  `     ヽ .|
    └──────────┘


766 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:53:00 ID:7/hT4DvU

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         これまでの回りくどい解説はこんな意味だったのかお・・・
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


         ____
       /     \           それじゃ
.    /       \         だから長門は説明に「軍事行動」以外の事象を沢山混ぜてるんだお?
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|       その方が一般の感覚で判り易いから?
    /,'才.ミ) (__人__) /        軍事と一般のギャップを埋めるのに最適だから?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


        _ - ───----- ,フ
      / r: : : : : : : : : : : : : . \
     ,.-′´`: : : : : : : : 、: :ヽ  . :ヽ
     /: :/: : : : : :./:   . .ヽ. :ヽ: : ヽ:ヽ
   /: : .l. . . . ..!./: :.l!: :l、: : l、: :ト:ヽ: ト. |
    j:l: : :|: l: : |:l/: :/ !: ハ: .ハ孑、ト. :!ヽ    「モノには生まれた背景がある」のを知ってもらいたかった
  /:_!: : :t: l: : !l: :./-∀‐ レ  ,ィホT、!|
  .'´ .! l: : ヘ!: :l:ト/,夂〒`ヽr-{ ヒツlノ:ト      日本国ではどういった経緯で国防予算が配分され、使われてる?
.     〉!ハ: {ヽ: T-弌ニツ ノ 、 ーj´:/
    '´ ヽ!=ヘ ヘ   ` ´´  - .イ /
         ヽ:`T - .. _ / レ
         j \‐ - 、_!、__
         /      ヽ.jヽ     , 、
           l    _r ニ=、、 ヘ.',  __/  `ヽ、
           |  , 〃/ ̄`ヾミ.トr´r '       >- ' ¨ ´ `>、
.           ト, // /:::::::::::::::::ヽ::::Y     /      / /
        ∨/./::::::::::::::::::::::::l:::::l    /      / /
         ト、/!::::::::::::::::::::::::::l:::::ト、、/   _/、  ソ
            !::::::l::::::::::::::::::::::::::l:::::|  Y--ヘ´/::::::::}- ′


767 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:53:35 ID:7/hT4DvU

          ____
         / \  /\  キリッ
       / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \        国会で国防予算に対する予算委員会の発言は
    |      |r┬-|    |        軍事費に繋がり、国防計画に繋がり、兵站となって作戦を支え
     \     `ー'´   /        作戦は戦闘になるんだお
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                  //. :       . . : : : : : : : : : : : :\: : : : : :\ : . . \\
                  //. :       ; . . . : : : : : : : : : : : : 、: : : :ヽ: : : : : :.ヽ: : . . ヾ.
                    /:   ,     :/: : : :\丶:.\.: :.ヽ: : : :\: : :‘,: : : : :.‘,: : . :',、
                  〃,   : /:     {: : : : :ト 、ヽ\: 丶: : \: : : \Ⅵ: : : : : :i.:|: : . .  ',\
               /:/ / / ; /: : :!|; : : : {: : :\: :\: \: : 丶: : :ヾ!|: : : : : :l.:|: : : : : :!|
                 /:/ /: :/ /.:|:.:.i:.:!|:∨: :‘,丶: \: :\: \: : \: :.:|: : : : : :l.:|: : : : : :!ト:\
                 ,:./ /: :/: :/: :.i : |:.:!|: :∨: : ヽ: ヽ\\__\―、--: :.:|: : : : : :| |: : : : :.,小 `\    つまりそういうこと
                  |:' i : ; : :i:.i : Ⅳ:!:.!|、: :Ⅳ: :∧\\´\   `ヽ\\!: : : : : :!ヘ: :}:.i: : i|
                 !  |: :|i: :.| | : | i |: :|_Ⅳ_∨: :∧ \\ ,ィ升芹ミメ リ: : : : : :!:`V:.!|: : リ
               |: :|| : | | : | i /|:.j/ `\\\  ヽ イ匁h::爿j :!: : : : : jノ ノ :!| : :'    「政治」
               |: 八 i| | : | |:.|: :i ,イ芹ミメ、`ヽヽ   V辷り'  l: : : : :厶イ!:.从:/
               |/  V: i : | |.:|:.:ヘ{ 代h::心 ヽ     ´"¨゙`  八 : : /: :.:|乂:.:リ     予算委員会
               |!   ∨: :|∧!:.!八`ヽVrソ            / : : // : : i|Уノ     ↓
                    !    ∨:|\ヽヘ!`ヽ´"¨´ ノ          /: : 〃八: : 八       軍事費
                      \ |\:|:!: ハ    ` _ ノ      /: / / リ乂         ↓
                         Ⅳ:.\:/分 、     ゚      /: /   /  |`ヽ       国防計画
                       ノ∨: :∧/:/:.:ハ> .     イ/ _....-─┴: : ̄ ̄`ヽ  ↓
                            V/ ∨.:/ハ    ` ー 、./x≪: : : : : : : : : : : : : : :/   兵站
                            八   ∨:{      ,x≪ : : : : : : : : : : : : : : : : : : i   ↓
                             \    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!   作戦
                                                       ↓
                                                       戦闘

                                                      「軍事」


768 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:53:54 ID:7/hT4DvU


          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\      どうだお!
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +


                      ___
                  , . . .´. . . . .`.v-―- ..、
                 /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ、
                 /./. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
           ヽ_..イ. ./. . /. . /. . . . . . . . . .ヽ . . . \ . \
            /. ././. . /. . . ./. . . . . i. . . . . . .ヽ. . . . .', . . \
              /. . ././. . /. . . ./. .l. . . . .|. . . . . . . ヾ. . . . .',. .',. .ヽ
          /. . ././. . /./. . .j. . .|. . . . .|. . . . . . . . .',. . . . .',. .',ヽ._\
            j . ./ ..|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|, .ヽ . . . . . .', . . . ..l. . l
            | ./. /.|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|ヽ. . \. . . ..l. . . . .|. . |
            'イ. ./. |. . .|-|--l- 、|\.. . |  \z‐ヽ-|. . . .:.| . ハ
            |. .l!. .|. . .|. |._ | . / ヽヽ. | '´ \. . ヽ!. . .:.:.|. .| |
            |. .|l. .|. . .|.く.イ.干≧ミ  ヽl  ィ≦干下>. . . j. / j
           Ⅵハ..|. . .|   代ュ ::}.l 、   ,r .代ュ ::}.lイ. . . イ./
             ハ ..小イ 弋辷ソ  }_{.   辷匕リ }. //.レ       ・・・・・・あなたは成長した
             , イハj. ハ、     リ⌒ヽ.     rォ/ ̄ ̄ ヽ     「直接の戦い以外」にも目を向けられるようになった
           /: :.| ;;;|∧ >==''′-  `==イ| |! こつん |     それだけでも違いは大きい
         _/: : : : | ;;;;  V  l > .. _ .. <  |._.| ト、ー―‐へ
       / 〃: : : ヽ: :l .;;;;    |ー 、     , -rf 1 j ヽ.V;; /: /}
      /: : : :_ : : ヽハ. ;;;;    |ー‐、    z‐| !     }//://
     //: : : ―--:: ニュ:ハ. ;;;;.   |二ヽ.\/z二ト、   /}〃: :/へ
   /: : : : : : : : 二>'  V:\ ;;;.  |  \二/ ∧ :  ̄: : : :V-く: : :/
   ヽ : : : : : : :二:く     V: :\ ;; ヽ      /  }、: : : : /: : :/:イ
     \ : : : : : : : :.\,r.、 V: : : ヽi、 \ rA / ,,;; く: : ̄ : : : : /: : |


769 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:54:13 ID:7/hT4DvU


          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /       これであなたは
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./        「イラクに戦闘機1000機配備」や「日本に陸上戦力は不要」などと
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/         極端な思考をしなくなったと思う
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;く、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,           (と思いたい)
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>


               ___
          /   ー \
         /    (● ) ヽ
         /       (⌒  l
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)
 .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ       事件は会議室だけで起きてるんじゃない
    |          _"':; ,.;."       現場や事務所でも起こっている・・・かお
    |      _,'"    Y
    \____,''" ̄  Y    ∨        やる夫もがんばるお
     |       |    、|
      |       |    |
      |          |   \|
     |        |    |
       l        |    |


770 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 21:54:37 ID:7/hT4DvU
投下終わり


774 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:16:29 ID:W5LejKRY
乙乙!でも世の中には利益なんざ関係ねえ!って指導者まで染まる馬鹿集団もいるから困る。

>>750
国益になると信じたんだろうね、それがどんな皮算用や言い訳でも


776 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:39:49 ID:wBAFYJDQ
あまり詳しくないが、軍内部ですら対米は無謀として開戦を避ける動きがあったり、
>>750がいうように対米貿易や資源(鉄なんかほとんどアメリカのくず鉄が元だったとか)が日本にとって不可欠だったのは知っている。
ハルノートや連合国側の外交攻勢により開戦は不可避なんて意見があるし、
一方ではハルノートなんて単なる外交手続きの中の要求を纏めただけで別に最終判断を迫るようなものではなかったという意見もある。
対米戦争したのは指導部が政治家軍部含め全て愚劣だったからと簡単に切って捨てるのはどうかなと思うことが度々。

旧軍にしても火力軽視突撃万歳の旧弊な精神主義な軍というステレオタイプな見方がある一方で、
火力戦(実施するには生産力が不足したようだが)や電撃戦など新しい思想を取り入れていたという話もあったりで簡単には言えないなと。
逆に半可通ほど最初のやる夫のように極論や一方的な見方にはまりやすいんだよね(○○万能主義、不要主義みたいな)。


778 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:48:33 ID:Cp5rSgm2
乙 相変わらず読みやすいです。


『感情』 を充足させる というのも利益の一つだよもんな

「その個人が何を利益と見るか」が個人単位,集団単位,国家単位で違うから判断を誤る
以前も戦場の霧という言葉で表現されてたが「丘の向こう側」には何があり敵は何を考えているかは
「想定」はできても『確認』はできない。むしろ敵自身理解していないかもしれない
某規制問題やらの賛成派と反対派が分かりやすい

「立場が違うから見ているが違う」「見ているものが違うから判断が違う」
そして双方やそれぞれの立場の中でも現実主義者と原理主義者が争う

>750>772>774 全員が正しく全員が間違っている(それぞれの立ち位置が違うから

ABCD包囲網も「その包囲がなされたから戦争が起きたのか」
「そもそもその包囲はなぜ行われたのか」
「本当に交渉の余地はなかったのか」
「そもそもその利益は国家の利益か?海軍陸軍単体の利益や責任逃れではなかったのか」
等々 どの視点を持つかで話は違ってくる

まあ個人的にはハルノートは要するに現在日本やアメリカが北朝鮮相手にやってる
「此方の利益(安全)を妨害するならそれなりに痛い目見せるぞこら!」以外の何者でもないわけだが。


779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:51:06 ID:4kQR7Nts
対米戦争については帝国海軍が今さらアメリカと戦っても勝てません、とは言えなかったことも理由かも。
国力に見合わない大海軍をこしらえたのも仮想敵国アメリカあってのことだし。


780 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:55:57 ID:1cJOqKuc
本来なら1941年に揃うはずだった陸軍が欲していた軍備を揃えることができた沖縄戦では当初の見積もり通りの戦力を発揮し米軍に大損害を与えたとか。



775 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:30:52 ID:nIuTH46U
あ、わかったような気がする
スレタイ云々いってるやつは
>>767のような流れを実際にやる夫に体験させて欲しいのかもしれない。
つまり、政治的背景を本に予算委員会をやる夫が開くというような・・・


777 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:45:36 ID:W5LejKRY
>>775
ホロ先生の回が違和感あるなと思ったら、やる夫が体験してないな、そういや


781 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:58:22 ID:7/hT4DvU
>>774
自爆テロなども、彼ら自身のエゴという利益のために動いています
利益が殉教であったり、復讐や愉快犯であったりと
傍目には無謀と考えられる行動もあります

>>776
「色々考えて視野を広げる」がこのスレッドの目標です
そう考えていただけるなら幸いです

全部体験させろなんて無理いわんといてつかあさい
話の量が3倍に伸びて、文書くだけで死んでしまいます
まだ四大文明すら終わっていません


782 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:01:06 ID:Vqch7fRc
なんとなくこのコピペを思い出した

一、隣接する国は互いに敵対する。
二、敵の敵は戦術的な味方である。
三、敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない。その逆も然り。
七、国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、外国を利用できるか考える。
九、自国が利用されているのではないか疑う。
十、目的は自国の生存と発展だけ。
十一、手段は選ばない。
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない。
十五、友好,理解を真に受けない。
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ。
十七、科学技術の発達を考慮する。


783 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:03:56 ID:U2f7ayc6
日米開戦前に国内のあらゆる方面の識者を集めて
日本×アメリカ のシミュレーションしたら 
「100回やれば100回確実に負ける」と結論出たそうな

んで実際に闘り合ったら、
原爆投下・ソ連参戦以外はほぼシミュレーション通りになったとかw

ソースは石破茂の予算委員会質疑より


785 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:07:32 ID:1cJOqKuc

ずっと上で自分の仕事だけをこなす云々の話があったけど、軍人が軍事のことだけ政治家が政治のことだけ考えるというと判りずらいけど、
営業が
「仕事をとってくるのが俺の仕事、仕事が多すぎる?無いよりはいいだろ」
見たいな事をいうって考えると一気に判りやすくなった。



786 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:21:45 ID:5cVUF30.
赤字の仕事を山のように取ってきたら・・・


787 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:26:00 ID:0c11VHGs
だれもとりたくないから簡単に取れるデスマ確定の仕事をとってくるような営業は仕事しているとはいわねェ!


791 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:39:56 ID:W5LejKRY
>>787
しかもなんだかんだで赤字確定の仕事なんですね、分かります


788 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:26:19 ID:1cJOqKuc

自分の仕事だけをこなしてればいい、って考えはちょっと駄目だよね。


790 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:36:22 ID:wBAFYJDQ
その部署だけみたら赤かもしれないが、社全体でみたら利益が出てる場合もあるんだろうね。
さっきまでの話で言えば植民地を持つことで地政学や戦略上有利な事が明らかであっても、
政治経済外交など上の階層からの視点から見れば放棄した方が国益に適うことになる事があり得る訳で。


792 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 00:01:51 ID:FPgO4jU6
でも、営業はたいてい評価されちゃうんだよね、仕事取ったから。
、、、物理的に不可能な仕事とって違約金発生させたうちの営業は辞めさせられたが



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

このシリーズ、めちゃおもしろい
page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-1343.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13