以下の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-2194.htmlより取得しました。


やらない夫はセレブになったようです 第1話

4 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:02:29 A3xmNZjw

┌──────────────┐
│唐突だが、自己紹介をしよう    .│
└──────────────┘

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /         .:::\
/          . .:.:::::\
     __ノ    \__ .:.:.:|
     _      _    :.:.|
     ´ ̄     ̄`  .:.::|
      /   ヽ    .:.:|    うーむ・・・
      l__人__}   J.:.|
      ` ̄ ̄´     .:.:|
               .:.|
              ..:.:/
\           .:.:/
  l\          .:/|
__人 \____/ 人__
:::::::::\        /::::::::::::::::::\
:::::::::::::::\     /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ┌──────────────────────────────┐
:::::::::::::::::::::ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    .  │なに、理由なんて簡単なものだ。自分を落ち着かせるためだ。      .│
:::::::::::::::::::::::::|   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .   │それ以上でも、以下でもない。そう、ただ落ち着きたいだけなんだ。    │
:::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.     ..└──────────────────────────────┘

5 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:03:35 A3xmNZjw

┌───────────────┐
│俺の名は、パー速出やらない夫 .    .│
└───────────────┘
              ── 、
.           /        ヽ
          ,′       `、
          |    _      ∨──-┐____
          /y^YヘハLヽ  f\ , \</______/|    クール、クールになれ・・・やらない夫。
         人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__////Y/ |
        /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\/ i//|     そうだ。覚悟は決めていたじゃないか、あのときから。
        .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y:i//|
       /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}:|//|
        }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,' |//|
:x、     //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ./|//|
.  >x、  }':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |/|//|
> x  >ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i/|//|
ZZZ>>x  ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{/|//|
ZZ/ /ZZZ>x    >x、::Λ:::::::::::::::::::}::::::::::/::::::::::|/|//|
Z/ /ZZZZZZZ>x     >';:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|/|//|
< \ZZZZZZZZZ>x、    ゝ::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::::::|/|//|
  `゙<` <ZZZZZZZZ >x、    ̄>x、:::::::::::::::: {/|//|
                       ┌───────────────────────────┐
                       │いや、今は備筆(ビップデ)やらない夫といったほうが正しい。  ......│
                       └───────────────────────────┘

6 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:04:57 A3xmNZjw

┌─────────────────────┐
│どこにでもいるような、そんな高校生だった。   ...│
└─────────────────────┘
                   /  ̄ ̄\
                  _ノ 'ヽ、_   \   (気を取り直して・・・)
                   (⌒)(⌒ )    |
                   (__人___)     |    えーっと・・・俺は今日からここに通うの?マジで?
                     '、'ーー´   'J |
                   |        |     冗談とかじゃないよね?ね?
                  |      .ィ {
                 _`ュ`ーー___´_ノ',
           _, 、 -ー´. : l : .\  イ::::ハヽ{`、
          /. : : : : : : : : i : : :.∨´〉::::::V: : 、>、
         丿 : : : : : : i : : : :/ :`、 ',::::::: l : : > : : : -、
            r : : : : : : : :| : : :\ : : :`、',:::::::| : :.ヽ : : : : ',
           / : : : : : : : : i : : : : :ヽ : : ヽ',:::::| : : /:_:_:_:i;;⊥____
        / : : : : : : : : :丿: : : : : : ヽ : : ヽ::|/´ ヽ、,,______ノ
        / : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :ヽ ::/   ヽ、 }___)
       ,:': : : : : : : : ヽム二ニ - ´¨ ̄「 r'   、 ヽ .ノ : :|
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |    r_ノ.: : : |
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |へ-‐´ : : : :| : :!
         i : : :: : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:ゞソ: : : : : : : : | : :|      ┌───────────┐
       ゝ:_:_:_:_二ニ=-:::´ ¨ : : : : : : : : : : : : : : : : : | : :|      │そう、”だった”んだ。   ..│
                                      └───────────┘


        Vl::::: |      '   {:::::: l
         l:!:::::::l>、   ー   .イ:::::::,'__     はい。今日からここが、やらない夫様が通われる学園になります。
   厂 ̄ ¨ヽ \ :::!-j> _ ィ<、::::::::/  ヽ
    `ート 、_r' _\ヽ:|,_ ̄ヘ二´¨l_ハ::/  ./゙ヽ   転入など、もろもろの手続きはこちらで済ませてありますので、ご安心ください。
   /⌒く/ ヽ∠ヽ「j|`~/ //ヽ `∨ /    }
   l   l    } Ⅵ ヽ  ' 〉、 ∨    /    それとも、なにかご不満な点でもございましたでしょうか。
   ゝァ‐ }   くrー!  入  }:.:.\ V二ニ〈
    { /    \ }∨  \∧:.:. ヽ ',   }
    ン′      ヽ|    ¨ヽ:.:.. ノ ヘ_/ ヽ
   {         \   8//~′ }    _>
    `ヽ、__  __/ `ヽ_//    〃 /
       \  ̄/    /`===彳 r′
      __ヽ {     }     j、 l
    く    ハ    /-- ――‐イ 〉

7 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:06:03 A3xmNZjw

┌────────────────────┐
│あの日から、俺を取り巻く状況は一変した     │
└────────────────────┘
             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)     いや、不満とかそういうんじゃなくてさぁ
            .|       __ノ__
            |     _/ ___\ヽ_
               人、   '-/____ ヽ  |
            _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |
   _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
  /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、
 丿: : : : : : : : : : : : /: : :.∨ |:::::', |: ゞニニ彡〉,
. i : : : : : : : : |: : : : : \ : : : `、|::::::|,|:〈: : : : : : : ∧
/. : : : : : : : : !: : : : : : : \ : : :.'、:::::| : 〈: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : \: : :'.,:::|: ;∧: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : 丿: : : : : : : : : : :.\: :V:./-∧: : : : : : : : v
: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : レ : : : ∧: : : : : : : :}
                        ┌─────────────┐
                        │そう、なにもかもが・・・だ   ....│
                        └─────────────┘

8 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:06:30 A3xmNZjw
┌───────────────┐
│苗字も、家族も、家も、学校も     │
└───────────────┘
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  | . / ̄ ̄ \
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_| ./       ヽ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||       | U      |
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ|       |  ここ、あれだよな。
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; .|       |
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:.!      ,. -ー┴ 、 俺の記憶違いじゃなければ、
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:`ヽ_ィ≦.:.:-.:.:.:.:.┴、あの学園だよな・・・
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ /.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〉
                                                 | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                                 | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r {
                                                 .i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|
                                                  i .:.: ̄\.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|
                                               .   | .:.:.:.:.:.:.:\. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
                                                  | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
                                                  | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
                                                  / .:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
                                                 / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ノ
                                                / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                                          ┌───────────────────────┐
                                          │俺の知る限りのもの、すべてが塗りかわったんだ .    .│
                                          └───────────────────────┘

10 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:09:03 A3xmNZjw


           L_|.:.:.:.:.::|.:.:. : .:',.l     r- ,.   /.:l:.:l:|
        /⌒ヽ  `‐-、::|;;:::.:.:.:.|'ヽ    `´  /.:.:j: :l:|       このくに
.      /    ヽ、\  __i>、: :|.__\.、__ ィ升.:.:.:.:,'./lj    はい。日本での教育、環境、人員など全てが最高水準。
   r'´   /⌒ヽヽ、 ∨    `┘ `7Lri   \.:.:.// ,リ     
   ノ   /.:.:.:.:.:.:.:.:..l l  `rr―――〈i V |     `y/       もちろん、偏差値もトップの学園です。
  (__/.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:| |   ヽl      `>l_L -‐、___
  ,、-‐|.:.:.: : : .:.:.:.:/マノ__  ノヽ、 ` =-|l;;; .l__  ヽ \\      そして先ほども申し上げましたとおり、
  {  ̄|.:.: : : : .:.:.:.\7_\、 /  ___ヾ,_ノ¨  /  ヽ.ヽ      本日からやらない夫様の通われる学園となります。
  )  ノ.:.:.: : : : : :.:.:.:.:..\.:.:.)ヽー‐ァ-イ'7:ス¨\|     | .|
.  `‐(.:.:.: : : : : : : : .:.:.:.:.:.:ノノi } / ./ .i |/ | 「T´ -r-r‐'´
    >――――――<ノノ ノ\ ./   i|l ヽ \  ̄「\



┌────────────────────────┐
│何もかもを失った俺が、またそれらを得て生きている    .│
└────────────────────────┘
                       /) ̄ ̄\
                     /∠___ ヽ、,_ \
                    / / ,-イ)(= )!!! |
                    l / /(__人___)   |     実感わかねぇ・・・
                    l   ', `⌒ ´  u |
                    ',    ',      |
                     j    ノ      /|_
                   _∠⌒ヽ j, _、___ ィ/::\__
               ___/ ...:::::::::::ヽV ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::...´´''' 、、、 _
             /::::/ ...:::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... :::::..\
            | ::/ ...:::::::::::::::::::::::: /;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::: l

                                    ┌────────────┐
                                    │まさに奇跡といってもいい  │
                                    └────────────┘

11 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:10:10 A3xmNZjw


             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、
ノjiljiハ 八八仁入                       ヽ    \
.    <二rうT.| | }                        }
─|f¬|r⌒|  | レ'                       /
_|_ L ┴ '´                         /

       |  :ハ.     '     / .:.!:.:.:.|
       ヽ :.人   Y  フ   ,ィ .:..!:.:/|     あ、それと本館は私の後ろ手にある建物です。
    _  _ヽ:.:.|:.> 、 `  , ィヽ:/:.:./.:/_リ
  /   `  ヾ.:ト、_|`ー ニ- 'ト、/ ::./ >^ヽ
 /        メ! \,.⊥、// ./-、/    \
  ̄)ヽ、    / ヽ /|じ}| /'´   |   _ -‐‐/
.r-く   \  /   /:..:.ー':V     ! /    |
.|   `¨ ―: !   /:.:.:.::.:.!∧    |  ― ¨ ̄ ̄}




             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)
            .|       __ノ__    え・・・じゃあ今俺たちが通ったところは?
            |     _/ ___\ヽ_
               人、   '-/____ ヽ  |
            _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |
   _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
  /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、
 丿: : : : : : : : : : : : /: : :.∨ |:::::', |: ゞニニ彡〉,
. i : : : : : : : : |: : : : : \ : : : `、|::::::|,|:〈: : : : : : : ∧
/. : : : : : : : : !: : : : : : : \ : : :.'、:::::| : 〈: : : : : : : ∧

12 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:11:15 A3xmNZjw


            ∨.:::::::::::i::::::_」:::-‐::| 八::::::l\‐-ヽ:::::|:::::::::::::|
             ヽ:::::::::::X:::::l::」 L|   ⌒  ` ーヘ|:::::::::::::;
                \:::::::::Y´ __         __     |::::::/.:::'       別館です♪
                |::ト-r' x==ミ     x==ミ  l::::/.::::'
           _    |::::::∧ .:.:::::       ::::.:.:  /.::::::::/        それとこの別館のほかにもいくつもの施設があります。
          __/ \  |:::::'::ハ       _ ' _     /.::::::::/ , ‐-ミ
       /   ``丶\!:::::::{::込、   V   ノ   .イ.::::::::/ /  /⌒丶   ですから、迷わないようにしてくださいね。
.      /         \ヽ::::V.:::介ト .  こ゚  .イ/.:::::::/_/ /       \
      {          ヾ:;::::::{/{   ≧ ≦   l'.::::/ィ_,/        ヽ
       `ヽ、        /∧:「  \  |_  /l/ 「 |            _」
     「 ̄  ¬=‐-=ニ二 '/       〃⌒Y  /   |.ト .二ニ=-‐==ニ二、
    |           /     /i{し'.::::}ハ     |.|          /
    |            {     ,{ i乂:::ツi ト、    l }             /
     ヽ、_____ .  =-イ    /ハ { 「  j ∧   `ヽ‐-=    __/
        ̄〕二ニ  /.::|    //   { | 八   }     |、   ニ二〔
       〔     /.::::::::\ ,//    l  /    人   '/∧\     /
        `ヽ .イ;:::::::::::::::::/ んヘ  l {    \ \ /.::::.  ヽ⊂ニ′
           |`{::::::::::::::::::⌒しヘ }  八j     _ん~'.::::::::::∨「 ̄
           |:::',::::::::::::::::::::::::::::::`つ_)⌒ー'.::::::::::::::::::::::::::::!::|
           |:::::\:::::::::::::::::::::::::::::ニ=}=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::|
           |:::::::::::`ト :::::::::::::::::::::::>'<:::::::::::::::::::::::::::. イ::::::|         ┌───────────┐
          〈:::::::::::八  =‐-‐=≦: : : : : :≧=‐-‐= 八:::::::::::|         │専属メイド:シエスタ     .│
             \:::::::::::〉               〈::::::::::::/        └───────────┘




                          __r┐
                       /    { iヽr、
                      , ´ u ( ヽ   } | ,} }ヽ
                     ヽ、__ `:、 ヽ. j V ,{j, |
                     /〉○ )  `、 `Y    ´ ノ、    どこのマンモス大学だよ!
                   _ノ(  ´)   〉      〈 〉
                     __/   `==く  J {       /     ここ、高校だろ!?なんなんだよここ!
               / : :\ヽ  }r┬}   ゝ    /
             ,.ィ'゙ : : : : : :ヽ`八⌒´   「 ̄ ̄ ̄ ] _
           /. : : : : : : : : : : У}``   「 ̄ ̄ ̄ ̄「: : : :`ヽ
         /´ : : : : : : : : : : :y'´: :`┬ュニム| : : : : : : : : | : : : : : : :、
       r'´ : : : : : : : : : : : : :/`ヽ、 :/:::ヽ/| : : : : : : : : | : :ヽ : : : :|
      / : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : :/{:::// :| : : : : : : : : | : : : : : : : l
     / : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :{/::{ / : :| : : : : : : : : |、 : :r‐-、: :|
     '、. : : : : : : : : : :イヽ: : : : : : : :{:::::{ / .:/| : : : : : : : : :! : : : : : :/|
       ヽ : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :.|::::::/ : : : : | : : : : : : : : :|ヽ: : : : : :!
          ̄``''ー‐'´ ̄ヽ{: : : : : : : |:::/ : : : : : :| : : : : : : : : : : : :| : : ノ

13 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:13:29 A3xmNZjw

┌──────────┐
│天国の親父、お袋    │
└──────────┘

         __// __ヾ==-、
        f'´ ̄ , '´:::::::::::::::::::::::`ヽ l
        |  /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\
       ∧/:::::/::::::〃::::;.イ/l::::}:: ,::::::::::ヽ
       l::::{::::::l:::::/__::/ / /_/:/j: /::::::::}
       |::::l::::::レ/,,∠`/ /∠/メ//:/
       l:::::!::::::| 伐_j    f以ヽ彡イ
       ヽ:::!::::::i V;;リ    {;;リ 〃::: |
        Vl::::: |      '   {:::::: l     ですから、やらない夫様が今日から通われる高校ですよ。
         l:!:::::::l>、   ー   .イ:::::::,'__
   厂 ̄ ¨ヽ \ :::!-j> _ ィ<、::::::::/  ヽ    「私立秀峰学園」。今日からここがやらない夫様の新しい学び舎です。
    `ート 、_r' _\ヽ:|,_ ̄ヘ二´¨l_ハ::/  ./゙ヽ
   /⌒く/ ヽ∠ヽ「j|`~/ //ヽ `∨ /    }
   l   l    } Ⅵ ヽ  ' 〉、 ∨    /
   ゝァ‐ }   くrー!  入  }:.:.\ V二ニ〈
    { /    \ }∨  \∧:.:. ヽ ',   }
    ン′      ヽ|    ¨ヽ:.:.. ノ ヘ_/ ヽ
   {         \   8//~′ }    _>
    `ヽ、__  __/ `ヽ_//    〃 /
       \  ̄/    /`===彳 r′
      __ヽ {     }     j、 l
    く    ハ    /-- ――‐イ 〉




   _| |_ 00
  └┐r┐|   ト、
   // |_|  | ヽ  /|
   `    ト、j.  `¨´ .i  ト、
 n.___00.  |      ヽ-'
 |┌‐┘ト、j`
 L.二コN.  ___
.        /       \
... ∩  /           ',
  | |  |-、_j ヽ._/` .l    やっぱそーだよな!俺間違ってないよね!
  | |  || | | | | | | | | | .|
  | |  || | | | | | | | |  |     つーかここ、セレブしか通わねーって噂の学園じゃねーか!
  ∪.  |  (__人__) u |
 __    ',  |::::::::::| u .|
└┘/7  ', |::::::::::|   ノ
  <ノ   ,ヽ_ ̄ ̄_,,-''、
.      / | ヽ ̄/.| ヽ
     /   | /‐<  |   ヽ
     l   |/〉-〈 ヽ|   .l
     |     |  .|     |
           ┌───────────────────┐
           │二人が命をかけて守ってくれた、この命   ...│
           └───────────────────┘

14 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:15:13 A3xmNZjw

┌──────────────────┐
│どうか、そっちから見守っててください    .│
└──────────────────┘

       /:.〉 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、  !
        /:.:.:ムイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:/:..:.:.:.:/:.:.:/:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| 斗ヤ7ト.:.::〃.:/⊥_:.:.:..:./:.:.:.:.:.:.:}
     |:.:.:.:.:.:.:.:/|__/∠/ ム/ ム:.:.\/.::.:..:.:/
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| r==ミ      ∨ /::.:..:/
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::::      ィ=气:ム::イ      はい♪
     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!       、  ::::: ハ:..:.!
     i:.:...:.:.:.:.:.:.:..:!           /:.:.:.:.i       といいますか、やらない夫様はもう立派にセレブのお仲間ですよ?
     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.|    「  ア   人:.:.:.:.:|
      ヽ:.::.:.:.:.:.:.i:.>、     , <.:i:.:.ヽ:.::.|
         \:.:.:.:.:!:.|r-、` =爪   _>-、!.::.|\
 ̄ >--、   \..:|/ /7マ:..:..:.} √(___r‐く⌒ヽ|
-ァ’-- 、 `Y´ ̄〈7  /  /^V√ヽr-く \ `ヽ }
/:::\  `<:..:..:..:.\    〈人:..:..:.:{_ハ \   /¬
:::::_ノ    ]:::..:..:..:..:.\    ヽ\:./     /:.:ノ|
《       \:..:..:..:仄/\   八人   イ八「:::∧
::\上¨ ̄ ̄  〕:./|:..:..\__厶ノ:.{∧  /:..:.|\}:::\




                          __r┐
                       /    { iヽr、
                      , ´ u ( ヽ   } | ,} }ヽ
                     ヽ、__ `:、 ヽ. j V ,{j, |
                     /〉○ )  `、 `Y    ´ ノ、
                   _ノ(  ´)   〉      〈 〉    うおおおおおおお!
                     __/   `==く  J {       /
               / : :\ヽ  }r┬}   ゝ    /      もうわけわかんねぇぞ!
             ,.ィ'゙ : : : : : :ヽ`八⌒´   「 ̄ ̄ ̄ ] _
           /. : : : : : : : : : : У}``   「 ̄ ̄ ̄ ̄「: : : :`ヽ
         /´ : : : : : : : : : : :y'´: :`┬ュニム| : : : : : : : : | : : : : : : :、
       r'´ : : : : : : : : : : : : :/`ヽ、 :/:::ヽ/| : : : : : : : : | : :ヽ : : : :|
      / : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : :/{:::// :| : : : : : : : : | : : : : : : : l
     / : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :{/::{ / : :| : : : : : : : : |、 : :r‐-、: :|
     '、. : : : : : : : : : :イヽ: : : : : : : :{:::::{ / .:/| : : : : : : : : :! : : : : : :/|
       ヽ : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :.|::::::/ : : : : | : : : : : : : : :|ヽ: : : : : :!
          ̄``''ー‐'´ ̄ヽ{: : : : : : : |:::/ : : : : : :| : : : : : : : : : : : :| : : ノ
                  | : : : : : : :|/ : : : : : : : | : : : : : : : : : : : |ィ´
                 | : : : : : : : : : : : : : : : :.| : : : : : : : ://´:|
                      | : : : : : : : : : : : : : : : : \__/: : : : :|
                    } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                           ┌─────────────────────┐
                           │いやまじでお願い。俺が変にならないように。    │
                           └─────────────────────┘

15 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:16:30 A3xmNZjw

             /  °   \
            /         ` ー―― ┐
        r‐‐ '´    _  _ _        |
        |゚    >' ´       `¨ <.   |
        |  ./      |        \ ∧
       /∨   !  |   ! ヽ \      V  ', ☆
     /   ,   !  ハ  ヽ  ヽ \  ヽ.    !   人
    /     !  | | ヽヽ  斗 十 ‐ト、  |    |  `Y´    
    ヽ    ハ /.厂 ` \| \_ 」_ |ヽ.`ト!    |    _i_
     \    ヽ∨,x≠ミ    ´圷心ト、Vi|   /     .!  やらない夫様、今日から新しい貴方様の日々の始まりです。
      *\\   V ト、_ハ     ト、_ニi| ! リ   /     ;
    _!_    >|ヽNi V_rリ     ヽニ ツ /   /   *    _i_ 私も専属メイドとしてお世話させていただきますので、
  。:  !   / |  ハ :´::::  ヽ    ::::: /   /  。      !  よろしくお願いいたしますね。
     , ―〈\|   ハ.    r ‐ ァ   /   /       。     人
*    /   \|    > 、   ー   /   /     *       `Y´
    |   \. ∨  厶イ< i  、 イ/  人        __ __
☆   >、_   ∨ /: : : : ヘ>‐' : / /ノ: :\_,. ‐<    /.::.:.}
 ;  / \      ハ/: : : : : V{_: :/イ: : : : : : :./ ,. - ¨¨刀  〈::.:..:.:.:|
 * ./|   \    |: : : : : : r=く: : : : : : : : : :厶/   ,∠::厶イ:.:.:.::r┘
 /:::|     ー  !: : :._,厶{O }ハ: : : : : : : :./     /:::::::::::::::|_:厶


              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.    俺・・・やっていけるかな。
          r      /___)  |
          /     /     |
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l
                      ┌──────────────────┐
                      │やらない夫はセレブになったようです    │
                      └──────────────────┘

17 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:18:11 A3xmNZjw


※愛きゃっち


                             . _
                        ,. . : :´ . : : : : : : : >-‐===┐   + . . :
                       /. : : : : : : : : : :ヾ´       /.:| . . : : : : : :
                、-‐==≠: : : : : : : : : : : : : : :\    /'⌒ヽ.: : : : : : : :
              ',  /. : : : : : : : : : : : :-‐=‐-: :\.:/    ゝ: : : :  ゚
               ∧ | : : : : : : :_ : : : \: : : : :\: : : :ト、  ヽハ
                 / ハ| : : : :X´ ト、: : : :i: :ヽx=ミメ、 : : ∨Y´ : |   
             o : :|   '; : : : { ト、{=ミヽ、ト、:ハ r.:::心\: : 'ハ: : :|
           。 . : :_}__  ∧: : :ヽV r心      い::::リ, /\{: : : : |  
     . : : : : : : :/o ,  `ヽ∧ト: 八 い::}      ゞ゚'" /. : : : : : : :|  にゃ、にゃぁ
. . : : : : : : : : : : : . /o /    〉 川: : } .ゞ゚'′    ""/. : : : : : : : :|
: : : : : : : : : : +   ー‐/:=‐-ミ/ /: : : 八""  ` _   /: : : : : : : : /:|
: : : : : :        /.:::::::::::/ ': : : :.{ : :>..   V )  /:/:/. : :_:_: ノ-'     
: : :           /.:::::::::::厶ィ{ :{: : ;」L⊥::::::;}≧r‐‐i{/{厶ィ´   . -┐
            /.::::::::::::::::::八人/ / /  Y.:心 {⌒ヽ、_/  {八 
.           /.:::::::::::::::::〃 ̄  ミ′' __/ V:::;ノ}    / {     } ノ}
          /.:::::::::::::::::/}}   ≠<    -‐〃 人  '. {    ̄}  }
       /.::::::::::::::::::::::i{ /    ` ~'´ i{    `ヽ Y´    _}\}
       、:::::::::::::::ノ.::::::/         ‐-=八_  , ~^ V  `X::::::::.\
          ヽ_:::: ニ=-‐《_                  '  {:::::::::::::::::i
          _    、      ー-=         i  ノ.::::::::::::::::|
         {  `丶、 ヽ、                  !く:::::::::::::::::::/
            }     \  }≧=‐=≠、\         ノ (::::::::::::::::::.\
            }, -‐ 、    ∨` ``丶、  >‐-  =≦__ ノ^ヽ:::::::::::::::::.\
          〈    \ ,〈\                /=-‐==ミ \:::::::::::::::::.\
--‐‐===‐- ミ/     У ヽ              _{      }  \:::::::::::::::::.\
:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、>く \ 丶、             〉  ‐-ミ/    \:::::::::::::::::.\
:::::::::::::::;: -‐‐-=ミ/    >ー-ミ          /∨    `ヽ     \:::::::::::::::::.\
:::::::::/             /     丶、___      __彡、___   _}       \:::::::::::::::::.\
:::/                     /     ̄「   ノ`丶、::::::::::``丶、
┌─────────────┐
│原作:プリンセスラバー!   ..│
└─────────────┘

18 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:18:59 A3xmNZjw


┌─────────────────────────┐
│普通の高校生だった俺が、なぜこんなことになったのか    │
└─────────────────────────┘
               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ
           ノ| U   (___人_\\__
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ \ -、ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:(__丿Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |テク
                             テク

                     ┌──────────────────┐
                     │それには、ちょっと説明が必要だろう    │
                     └──────────────────┘

19 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:19:47 A3xmNZjw

┌───────────────────────────┐
│・・・そういえば、あの日もこんな雲ひとつないいい天気だった    │
└───────────────────────────┘


            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',



                        ┌────────────────┐
                        │俺が、全てを失ったあの日――     .│
                        └────────────────┘

20 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:20:58 A3xmNZjw

┌─────────┐
│およそ3ヶ月前   ....│
└─────────┘


                        _,,, ------------------- ,_
                      , '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ, ," ̄ヽ ̄`ヾ、、
                      /              / /    'i,    ヾ、==、、
                 (゙/                / / ,_  'i, __,,) ゙ー゙゙ヽ
             _, -‐,‐'=======────-- ,,,__/ ん<__ノ-‐'、 ̄  ヽ    |,
        _, -‐ ' ´   `゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´  ,         `ヽ      ,_、|  `" |   |}
      ,、'´, ´          ,  ' ´            |     `' |    /,''、ソ'i
     / |',---- ,,,,__    , --───,            |      _,| -=./:Kル||ノ
    , '゙`‐''ニ二‐ {フ----二}/       /    /二ヽ,   |,_, -‐ ゙´ |  _/:;|={).ll゙
    i`ー ,,,,_ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー────'    / ,、"|゙,ゞ,;|゙´|   _,  -‐' "_, ):;:くll,ソ
     {ー--, 「 ゙゙゙゙゙゙̄l二二二=====    /;:;i ) "/ || |_, ‐"_, -‐'"  ` ー‐'"
     ヽ、;:;::;::_!____|:;:;:;:;:;:;:;'i,  ,‐、      /;;:;|ニ、・) =l|,_,- ''"
       ̄ `ー 二二二ー─‐`ー'二}    」;:;:;、ソ ハノ,i ゴオォオオォオオォオオ
                  ̄ ̄''''ー──'''''゙l;:;:;:;::ヽムノノ
                            `゙゙゙ー‐ '´

21 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:22:25 A3xmNZjw


               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,〟─────────l  さて、もうそろそろ家に着きいますよ。
,,───────チ , - ヽ、___  ____________
"         / / ___    ∨
.          / / /     \ ───-   
       / / /⌒   ⌒    \///}||ll
.    / / /(●) (●)     \////
〃 . / /   |   、__',__,        |////
 / /     \_          ,_/////      ┌────────────┐
... /ィ'⌒`辷,,.、  /         \//////    │父:パー速出できる夫    .│
./~ ̄ ̄ヽ:::と' \|             | /////   ....└────────────┘
      l:::::i\  \    /  / /////ゴオォオォオォオォ
‐‐‐‐‐‐‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             /.::::::::::i.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::∧}//'}:::::::::::::::::::::ト、
               / .:::::::::::l :::::::::/.:::/.:::::::::::::::::::/^^''^^/.:::::::::::::i::::::|::.ヽ
           / . ::::::::::::l.:::::::/.:::/.:::::::::::::ノ:::::{   /.::/.::::::::::|::::::|::::::}
              ′ /:::::::::八/.::::」::::-‐ ≠ミ:::::〉  〈::::」_:::::::::::ト::::{::::/
          { .:::{.:::::::/〃 .:::::::::|::::::/)八:::.(    }:::ハ::i`::::::i::::::.∨
           八:::::)::::/.::{ .:/ .::::/}/z==ミ\{  ノノ=}从:::::::::::::::::.ヽ
           V.:::/.::::ハ::{i::::::{ 〃' ん:::::}       ん小 ハ:::}.:::::::::i:::::.    
            ノ.::::′::{ )从::::.、  ヒ::ソ     ヒ:ソ /.::丿.:::::::i|:::::|
           〃.:::::八 ::::ト、 ー\rゝ "        ! __゙/イ } } .:::::八リ    いいところでしたね。
         {::::::イ::::(\(::.厂㌧          ゝ- 、 ∨厶イ:::::::ヽ
          .ゝ(人::::.ヽ:::(.:::::(::::|\     ー-    ,ハ, ∨ ノ:::::::ノ     ほら、みてください。あの温泉にはいってから、
              ):::人::::ヽ::::);|  丶         イ, ´  〉く::::::〈       お肌の調子がすごくいいんですよ。
               ´  )::ノ、( |     > ._ ィ  /     /   ).:ノ
                     丿         |/  {    / ゴオォオォオ
             ,へ-‐            l{  ,ハ    /__               ┌──────┐
         /`ヽヘ//∧             ト、      {/∧ ー-         .  │母:春夏  ......│
           /    ∨/∧              ` ヽ    V/∧    `ヽ         └──────┘

22 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:23:01 A3xmNZjw


         ___
       /     \
      /  ⌒   ⌒\
    /  (●)  (●) \   なにを言っているんですか、春夏さん。
     |      ___´__    |
      \      `ー'´  ,/    君の肌も、君も、いつだって美しいですよ。
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ _=≡≡=_ 〆ヽ
    /,ノヾ ,>´ \_/`ヾ_ノ,|
    | ヽ〆.   |  |   |´ |



                     ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
                        />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                    ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                    ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
                 {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
                  ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
                .;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|
               {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
               い::i:{:::{::::::/ ;イ|::/_,八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
                }::{八八{::{ ,斗=ミ ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
               ノ人::::.ヽ 八        ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}    ま、できる夫さんったら・・・
               (   ):::::::ーヘ ' '    '  ' ' ー=彡イノ ノノ ノ
                 ((:::::(\込、   ー  ‐   .イ::::::::::(         相変わらずお上手なんだから。
               ,.  ´) ヽ:;ゝ):::::|      .イ::::ノ八::::::.ヽ
                  /     ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'

23 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:23:40 A3xmNZjw
 イチャイチャ
       ラブラブ

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │   (早く家つかねぇかな)
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
                ┌──────────┐
                │息子:やらない夫     .│
                └──────────┘

24 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:24:41 A3xmNZjw


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \    やらない夫も、夏休みの最後に思い出ができたでしょう?
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |   これで夏休みの宿題もはかどるんじゃないですか?
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    あいにくと、宿題ならこっちに来る前には終わらせてたよ。
  |     ` ⌒´ノ  
.  |       nl^l^l   新学期の準備も終わってるし、あとは始まるのを待つだけさ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

25 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:25:22 A3xmNZjw


                        __
            x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"::::::::::::::{‐-=ミ
          /.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;::::::::::::::';::::::::::ト、
         /.::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ::::::::::::::::::::::::::|:.
         |::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Ⅵ/:::';::::::::';::::::::::::八{
         j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}:::::::::::::::::.\
         /.::::/.:::/.:::::/:::;/_/_;|::;゙ 八::::l:::i:::::}:}::::.ヽヽ\::.\
        ./.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i:::::::}:::}∧ヽ::::}
       イ:::::/.:::/_{:::::{:/ixf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.V|
     〃〃.:/.:::/{八::::i 化r'..:i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ
     i:{ 八:::{:::/{人 ハ::l ゞ゚''"´        ノ:::;:::/i::ル' ノ    さすが、私たち自慢の息子ね。
    .八ゝ ヽ:::{::::::::{ヽ、ゝ   , ,    '  , , -‐彳/:::|:::(
      )::::):::)ヘ:::人:::::::::.、   、-―ァ   ,.::::::/.::八:ハ      これであとは彼女を紹介してもらえば、私たちも
      (/(´  〃〃)ヽ::::个 .  `こ  . イ((.:::/  )        親として安心だわ。ね、できる夫さん。
      (    八i:{:(-‐' )ノ   >   イ{:ノ人 )'
              ´            /   ノ'



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \    ええ、ほんとに。
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___     |   お前は母さんに似て優秀ですから、とても鼻が高いですよ。
   \      `ー'´    /
    ノ           \

26 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:26:06 A3xmNZjw

        /: : /: : /: : : : :/: : : : : : : : : : : :∧: :/∧: : : : : : : :ト、
.       /: : /: : /: :/: : /: : : /: : : : l: :| : :{`^´^゙゙リ : : : : : : : |: :}
      /: :i: i : : i: /: : /: : : /: : : : : l: :|: : |    /: /: : : : : : :|: :|
.     /: : :i: l : : ∨ : /: : : /: : : /:_:_|:八 : }   〃〃 : :|: : : : {: :}
...   {: : : :l: |: : :/ : /: : 〃斗z:/:./ ノ' /: /   {{:八: : :|i : : : ∨
     l : : 八{ ∨ :〃 : :八{ : _/i:/〃__{:./    ノノ  ): :.リ: : : : :ヽ
    八: :/: : :/:/:八: : : :∧,斗z芹芋ミ     斗芹ミ}/: : !: : : !: :.
.     ∨: : /:/i/`ヽ}: :i:{ 〃 {r':::::C        {r':::C : : :i:|: : : } : ト.
      ノ: : /:/从  八:从   ヒzツ         ヒzツ/: :.ノ1: : /: /}}
    〃: : :人{/: : \ ̄\ト、 ヽlヽl      { ___厶イ /:.〃:/{ノ'     やだもう、あなたったら・・・
   {{ : 〃}∧: i: : : :`¬、             ゝ__ Ⅵ厶仏イ:ハ
.   八:/ /: :ノハ: : :∧: : }\       ー‐一     人〉 ∨  }: : :/
.     ) ゝ(: : /{: :// ):ノl  \           , イ ヘ   〉 〈: :.〈
        ヽ( i/ ヽ(   |   `  .  . < 〃    ∧} `i: :}
                }         ̄} / /      /ノ' __ノノ
            __ ノ         L|  i     /_
    __ r―― ヘ-         、     | { /}    /:.:.!__
   /  ヽ:.:.:.:.:.:.:.}         ヽ     ヽ     /:.:.:.}/ `ヽ




         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \   自慢の妻に、自慢の息子。
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/    本当にいい家族を持ったものです。
      /⌒ヽ        ィヽ

27 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:27:06 A3xmNZjw


         r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
イチャイチャ   ( 今日はダチんとこにでもとまろっかな  )
     ラブラフ丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
               O
   / ̄ ̄\      o
  / _ノ  ヽ、_ \    ゚
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │  ・・・・・・
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |

28 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:28:09 A3xmNZjw



     ____
    / ⌒  ⌒\
  / (●)  (●)\
/      ___′_   \    そうだ。今日は久々にどこかレストランに食べに行きましょうか。
|       |r┬-|    |
\      `ー'´    /     僕も夏最後の休みですし、ちょっと奮発しましょう!
_ノ           \




                     ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
              />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
             {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
.          ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
.           ;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|
          {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
         い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、    あ、いいですね。
           }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
          ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}    それじゃあ帰ったら少し休んで、支度して――
          (   ):::::::ーヘ  .::.:.   '  ::.:. ー=彡イノ ノノ ノ
           ,.( (:::::(\込、  ー ‐   .イ::::::::::(  、-
         /  ) ヽ:;ゝ):::::}      .イ::::ノ八::::::.ヽ ∨  ヽ
       _/       ( (人:ノ   ` ≦ノ人(   r‐=彡'  '   }

29 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:29:19 A3xmNZjw
                                                                 ,ィ
                                          ,,              ,,.    ,.    ./::i
                                         / |   /| /|     _,,.r':/  /::|   /::::::/
                                        /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|  ./::::::::::/
                                       ./::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/  /::::::::::/
                                       i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/  /::::::::/
                                        i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/   ./::::::/
                                        i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/    /::::::/
                                        i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/     /::::::/
                      \ ,,_人、ノヽ           i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/      /::::::/
                       )ヽ    (           i:::::::::::::::/  i::/      ./::::::/
          ─wwヘ√レvv~─-<       >─wwヘ√レvv~i:::::::::/     i/        /:::/
                       )     て           .i::::::::i            //
                      /^⌒`Y´^\ブツッ        i:::::::i            ^
                                         i:::::::i               /i
                                         .i:::::::i          /::::::i
                                         .i::::/          i::::::/
                                          i/           i/

30 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:31:26 A3xmNZjw


┌────────────────────┐
│なんだ・・・体中が痛い。体を起こせない。    .│
└────────────────────┘
                         `     ' ズキッ
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/ ズキッ
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (                             \
           - <       >
              )     て ズキッ
             /^⌒`Y´^\
                          ┌──────────┐
                          │つか・・・ここはどこだ? │
                          └──────────┘

31 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:32:16 A3xmNZjw


┌───────────────────────┐
│そうだ。俺はさっきまで車に乗っていたじゃないか   ...│
└───────────────────────┘
         ::::::::::::::::::::::  ´::::::::::::::::::::::::::_) 、     /
        :::::::::::::::::::::::::::,ヽ/\`  (_,イノ.   \ /
     ::::::::::::::::::::::::::::::::/  \ :\  ◇ー´ノ.   ,- 、rー 、
     :::::::::::::::::::::::::::::/     \/          l  /
    :::::::::::::::::::::::::::::..         \       ノ ノ
     :::::::::::::::::::::::::::ヽ、         , >-     r'
       ::::::::::::::::::::::::::ヽ、      /:::::|  /⌒´
         ::::::::::::::::::::::::::.....  ..┌─────────────────────────┐
                    │いつの間にか寝ちまったのか?でも、この匂いは――    .│
                    └─────────────────────────┘

32 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:33:03 A3xmNZjw

                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             
                                  !

33 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:34:35 A3xmNZjw

┌───────────────────────┐
│起きた俺に聞かされたのは、ここは病院であること    │
└───────────────────────┘


   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

           ┌───────────────────────┐
           │居眠り運転のトラックに正面から突っ込まれたこと  .....│
           └───────────────────────┘

34 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:35:16 A3xmNZjw





┌───────┐
│そして――   ..│
└───────┘




.

35 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:36:32 A3xmNZjw


┌───────────┐
│父さんと母さんが死んだ . .│
└───────────┘

                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j   ・・・父さん、母さん――
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r     
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,

                         ┌───────────────┐
                         │医者に、俺はそう告げられた。  .....│
                         └───────────────┘

36 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:37:19 A3xmNZjw

┌────────────────────────┐
│父と母、二人が俺に覆いかぶさるようにして死んでいたと .│
└────────────────────────┘

.::.::.:.:.:.:.: .:.:. .:. .. .      ,.ィ┬ 、         . . . .: .:.:. .:.:.:.::.::.::.::.::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.::.::.::.::.::.:.:.: .:.:. .:. .. .
             _,r{ ll~「r'⊆ヽ、
.:. .:. .. .    ,. -<フ´ {‘  {`弋ニ {
      ,      `、Λ}、_ ノ:::::::フ ノ
     /       } 、}  {:::イi {    父さん・・・母さん・・・
      ,'  ヘ     `''V.,'   i´_T  l
     ,'    ヽ    ソ    ; /l  V
     }  `   ’、   /   ,/::|   ',
    i   ゞ、 ∧ '´    / へy   ',     . . .. .: .:.:. .:.:.:.:.:.::.::.::.::::::::.::.::.:.: .:.:.:. .:.:. .:. .. .
    }   /  ̄`;   ノ´⌒`、   ハ、_         . . .. .: .:.:. .:.:.:.:.:.::.:::::::.::.:.:.: .:.:. .:. .. .
    }  / : : : : : :` - '´V: : : : : : :-'´ : : : :ヽ               . . .. .: .:.:. .:.:.:.:.:.::.::.::.:::::::::::::::::::::::::::::.::.::.:.: .:.:.:. .:.:. .:. .. .
    // : : : : : : : : : : : : : :ヽ:_:_:_: ノ/: : : : : : >-、_
   {/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : /: : : : : : ヽ

                          ┌─────────────┐
                          │医者には、そう言われた。  ....│
                          └─────────────┘

37 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:37:45 A3xmNZjw

┌─────────────────────┐
│それから数日間の事は、まったく覚えてない   ....│
└─────────────────────┘

                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/   ・・・父さん・・・・・・母さん・・・・・・
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}

             ┌────────────────────────────┐
             │いや、きっと何も考えてなかった、考えたくなかったんだと思う    │
             └────────────────────────────┘

38 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:38:41 A3xmNZjw

┌──────────────────┐
│父さんは孤児院の出で、親も親戚もなく   │
└──────────────────┘

            {         |
            {        ノ
        __    ヽ      ノ          __
        | |=====>    く=============| |
        | |   / l      ヽ        | |
        | |  / /l     丶 .l        | |
        | |  / / l      } l ̄ヽ____| |
      / ̄ーユ¨‐‐- 、_    l !__ノ   /| |
   _ /     ` ヽ__  `-  {し|     /  | |
  /    ヽ        `ヽー、}   ./  /| |
 ノ               ヽ__  `ヽ./  /  .|_|
/                   ノ |  /
                     /  |/
               ┌────────────────────────┐
               │母さんはそんな親父との結婚を反対され、駆け落ち、勘当|
               └────────────────────────┘

39 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:39:18 A3xmNZjw

┌────────────────┐
│二人が死んだことを信じたくなくて  ....│
└────────────────┘

       , -――-、
     /      \
    /::::::::::::::     ヽ
   /::::::::::::::::::     ヽ
   |::::::::::::::::::::::    /   なんで・・・俺だけ・・・・・・
   .|          /
    \        /

         ┌───────────────────────┐
         │自分が、一人になってしまったんだと認めたくなくて    │
         └───────────────────────┘

40 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:40:03 A3xmNZjw

┌─────────────────────────────┐
│数日間、泣く事もほとんどなく、ただベッドの上にいただけだった   ...│
└─────────────────────────────┘

                  / ̄ ̄ ̄\
                /     :::::::::.ヽ
                /    :::::::::::::::::::: 〉
                |    ::::::::::::::::::/
                |     ::::::::::::::::::::l
                |   ::::::::::::::::::/
                \__  :::::::::く
      .            ,イ   :::::::::ヽ
                 / `   :::::::::::}
                ,' :::j  .:::::::::/

                       ┌────────────┐
                       │そんなときだったと思う  ......│
                       └────────────┘

41 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:41:07 A3xmNZjw


      |    (__人__)     |   ・・・君が、パー速出やらない夫君かね?
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

┌──────────────────┐
│あの人が俺のところに来たのは――    │
└──────────────────┘

42 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:42:09 A3xmNZjw



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |::::::     (○ ) )
. |:::::::::::   (__人)
  |::::::::::::::  `⌒´ノ   ・・・そうだけど。
.  |::::::::::::::    }   
.  ヽ::::::::::::::    }   
   ヽ::::::::::  ノ   
   /:::::::::::: く    
   |:::::::::::::::: \    
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒




    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /   ・・・そうか、君が・・・そうか。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

43 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:42:52 A3xmNZjw



        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |    ・・・悪いけど、今は誰とも会いたくないんだ。
     .  |::::::::::::::    }    
     .  ヽ::::::::::::::    }      何で俺のところに来たのかは知らないけど、帰ってくれ。
        ヽ::::::::::  ノ     
        /:::::::::::: く      




  |       (__人__)   |    ・・・そういうわけにもいかんのだよ。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |       君は私の名を知っているかな?
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

44 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:44:49 A3xmNZjw


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (○ )
.  |:::::::::::   (__人)   ・・・この国じゃ、あんたを知らない人はいないだろ。
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }     日本最大のグループ企業、備筆グループ総帥の備筆オプーナ、だろ。
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |



         .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
       ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
       .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
      ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
      ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
      i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
     / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
     / /         |/    レ                   / /
      |  |                                | /
      |/                                 レ"
           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \  
      /  .<●>::::::<●>  \     いかにも。私は備筆オプーナである。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、        ┌──────────────┐
      (   , -‐ '"      )      │備筆家当主:備筆オプーナ   ....│
       `;ー" ` ー-ー -ー'      .  └──────────────┘
       l           l

45 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:45:44 A3xmNZjw



       , -――-、
     /      \
    /::::::::::::::     ヽ
   /::::::::::::::::::     ヽ
   |::::::::::::::::::::::    /     ・・・で、その超有名オーナーが俺のところに何の用だ?
   .|          /
    \        /      面会は全部遮断させてもらってるはずなんだけど。





         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <―>::::::<―> \   私は、お前の母、春夏の父だ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

46 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:46:54 A3xmNZjw



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |    母さんの父親・・・?じゃあ、俺の――じいちゃん?
. |        |
  |        |     てか、父さんとの結婚に反対して、勘当したっていう?
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |





           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |   ・・・そうなるな。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

47 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:47:52 A3xmNZjw


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \    我が孫、やらない夫よ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /     私がここにきたのは他でもない、君に用があって来たのだ。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)   ・・・なんだ?
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

48 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:48:58 A3xmNZjw



           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    父を失い、母をも失い、お前は一体なにを考えている?
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    絶望か、それとも何も考えておらぬのか。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l





        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |    ・・・大きなお世話だよ。
       |::::::::::::::    |  
     .  |::::::::::::::    }      俺にはもう、親もいない、家族も誰もいないんだ。
     .  ヽ::::::::::::::    }    
        ヽ::::::::::  ノ       考えたって仕方がないんだよ。
        /:::::::::::: く

49 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:50:33 A3xmNZjw



          / ̄\
             |    |
           \_/
          __|__
         :::\:::::/::\
       / <●>::::<●>\
      /    (__人__)   \     私がいる!お前の母である春夏の父、オプーナが!
      |       |::::::|     |
      \       l;;;;;;l    /l!|     お前の祖父である私、オプーナがいる!
      /     `ー'    \ |i
    /          ヽ !l ヽi     誰もいないというわけではない!
    (   丶- 、       しE |
     `ー、_ノ       ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽドンッ!




            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |   !!
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ

50 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:51:05 A3xmNZjw


           / ̄\
           |    |                      _,..ィ=z.、
           \_/                     /.三三三\
             |       \_人_人∧从_人_∧_人_从_//三三ト、
            _|_\ ̄ ¨¨  )                  >三三.Vヽ- 、
          .-´   ``ヽ   <  生きよ!やらない夫! >-ミニ|三三ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ  <                 (      ノ三三./
        /:::\::::::::<● > ノし `ヽ/^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^ー┬ァ 千三三/{__
       / <●>::::::::::⌒  ⌒  ,.r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´  ‐ ´    \.   {/  ニ三三ム三`ヽ
        |  ⌒(_人__)   r-'γヽ                   `三 }  ニ三三|三三 {
      ヽ    )vvノ:    ノレ'"! /`ー- ..__ ,.、   < __...z==ニ三.,イ ヽ. ニ三/三三ハ
       ヽ (__ン:  ,// !  /三/l:i {{    ̄ーォ    ̄ ̄ ̄/   ヽ\ ニ!三ニ/三/
        ヽ_ .,/イ/  ! /三/  !{ |:!     ヽ      ,ィ′     ` ノニ三|三ニ/
 ⌒`、~ー-__  フ"/::::{ j   ! /  / ヽ.l:! i:l      `ー- ._/´      /´  三/三 ノ
    ゝ、__,,.r'''",、 1/.::::ノ   Y  /   ヾ.ヾ、        〈r \_/
 :::...::: /  、( /:::} {::::::::.|   ゙、/     \ヽ、     イ´ `  _人_人∧从_人_∧_人_从_//
 :::::....ノ//::::\.::::....\:::::|    ゙、      ヽ≧z -- イ´   ー<母が、父が守ったその命、 >
                                     < 自ら絶やすことなく生きよ!(
                                     /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^

51 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:52:18 A3xmNZjw




           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \  そして、やらない夫。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /   お前は私の息子となれ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )   私と家族になり、その命、最後まで煌々と輝かせるのだ!
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

52 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:54:09 A3xmNZjw




           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \        わたし
      /  .<―>::::::<―>  \   そして、親よりも長く生きよ。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /   私の知らぬところで死ぬなど、決して許さぬ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

54 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:54:50 A3xmNZjw

┌──────────────────┐
│ああ、そうか。この人も、寂しいんだ。    .│
└──────────────────┘

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
              ┌────────────────────┐
              │勘当したとはいえ、自分の娘に先立たれて  .....│
              └────────────────────┘

55 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:55:58 A3xmNZjw

┌────────────────────┐
│この人も、寂しいんだ。たった一人残されて  ....│
└────────────────────┘

.         '.       (      j )
         }  人     ー――´ー    ・・・じいちゃんも、寂しいんだな。
      __ノ    \        」
      }////` <  `: ..     .,'     
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄
.     //////`/<///////ハ
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ

                 ┌───────────────┐
                 │でも、どうすればいいかわからなくて..│
                 └───────────────┘

56 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:57:00 A3xmNZjw

┌───────────────────┐
│残された俺に、手を差し伸べているんだ  ......│
└───────────────────┘


    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)
.  |       (___ノ)
   |        ´ノ   母さんが、娘が死んで、泣きたくて、悲しくて。
.   |         }
.   ヽ        }    でも、それを我慢してる。
    ヽ     ノ





           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<―>::::::<―>  \   ・・・・・・
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l
                 ┌────────────┐
                 │でも、それでもいいんだ   .│
                 └────────────┘

57 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:58:11 A3xmNZjw

┌────────────────┐
│俺と同じ悲しみを持った人がいる  .....│
└────────────────┘

   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |
. |         |    ・・・俺、なるよ
  |          |
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽニニニニノ 、_
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
   ヽ::::::::::::::::::::::::i

      ┌─────────────────────────┐
      │絶望の、悲しみの淵にいて、俺を必要としてくれている   ...│
      └─────────────────────────┘

58 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 21:59:03 A3xmNZjw

┌───────┐
│理由なんて  .....│
└───────┘

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    じいちゃんの息子に・・・さ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
      ┌─────────────┐
      │それだけでよかったんだ   ....│
      └─────────────┘

59 名前: ◆V7Ocfjlfbw 投稿日: 2011/09/19(月) 22:00:08 A3xmNZjw
以上で今日の投下は終わりです
ありがとうございましたシャルロットのおっぱいにダイブしたい




第2話へ


スポンサーサイト



  1. 2011/10/08(土) 07:38:28|
  2. やらない夫はセレブになったようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<やらない夫はセレブになったようです 第2話 | ホーム | 六人の貧乏な冒険者たち 第二話「オラン商人道」その八>>

コメント

プリンセスラバーってこういう話だったのか
じいちゃん……いい話じゃないか
  1. URL |
  2. 2011/10/11(火) 10:40:09 |
  3. 名無し@まとめいと #-
  4. [ 編集 ]

なんという俺得ー
感謝の五体投地をしよう
  1. URL |
  2. 2011/10/11(火) 21:09:22 |
  3. あくたーれ #-
  4. [ 編集 ]

プリンセスラバーは、原作はどうか知らないけどアニメだと主人公が、
庶民根性をとっとと忘れて即セレブ感覚に慣れちゃって、発言から好きになれなかったんだよなー。
超高級ホテルを「あ、ここ俺の家ですから」とかさらりと言っちゃう男になっちゃった。

このやらない夫は庶民の心を持ったままでいて欲しい。
  1. URL |
  2. 2011/10/15(土) 04:02:22 |
  3. 名無し@まとめいと #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/2194-68836395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俺裏の人

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR




以上の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-2194.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13