以下の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1489.htmlより取得しました。


やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです 第三章 第2話

207 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:00:28 8oTFHzlg


                      森の奥


      ○          ゚         。        o      ゜

    o      。        ゜      。            ゚

  。     ゚       。        o        ゚   。
┃,
┃/   o    。  ○      ゜         o            。、┃,
┃/_/                                  ゚        ヽ┃/
┃/_/_/   ゚      o        ゜    。     ○        oヽ┃/_/
┃/_/__/ 。           ゚       o           ゚    \ヽ_ヽ┃__/_/
┃/_/__/    o       ゚   。        o          。 ゚ \_ヽ_ヽ┃/__/_/
┃_/__/         ゜                 ゚    。   o  \__ヽヽ_┃_/__/
┃__/  。  ゚  。   ゚       o         。   o        。゜ \ヽ_┃__/_/
┃                       ゚       o         。    l    ┃
┃、l, o         。       。     ゚  。      o      ヽ|/  ┃
┃      ....          .... o      ....          ....        ^^
^^  ⌒               。     o       ⌒     ○
  ....        ○ ....           ....           ....
                  o                       o
              ⌒           ⌒         ○
208 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:01:03 8oTFHzlg



┌──────────────────┐                   ,、    /i    レ'
│   !  :l      ,リ|}    |. }     .   │             ,. ――y'/_/〉 ./   }  ,/
│   {.   |          ′    | }        │             ,'__ f .r―'--、∨7   ,'  ,/
│   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    .    │             {___レ‐-、∵.>、   〈 /  /r7´7
│   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|     .   │             ヽ___ノ-、〃 ヽ_/  / / 二-
│   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|        │             r{´   !゙Y´ゝ"´ノ  .// /ア´
│   ヽ.ヽ        {:.    lリ         │            __!_ゝ. .ノk'.-ァ‐゙ー'ァ//__.//
│    }.iーi       ^ r'    ,'          │        _∠二ユ∠Eュヾ/ ∠_,.-` ̄ //
└──────────────────┘   _____ .イ-r:、三三三ニ\ ̄ ̄У´   / ./ {
できない夫、今日はこの辺りでキャンプに    ― 7 l_/ ヽ/::ゞzシ 三三三三三三゙!´ ̄ ̄i ! { ',
しようと思う。急ぐことより、集中力維持の    _/,. -‐7{三三三三三三三三三::l  i´ ̄!.! !、 \f゙ー
為に、休息を多めにとる方を優先したい。    "  /-{三ニ-"´ ̄`ヾ三三三三| .l__.| !_.l。',
                               ./l |X|/´ [l       ヾ三三三!ニ!∨ l三:! ゝr-<
                                { l┴:i!          ヾ三三:!ニ!/゙-|三l 。  \  ',
                               ! !><l!            〉、三!ニr' ̄ヘ三\ 。 ./、_人


    ヽ_\. \   У   /     ,.-┴-、     ヽ
      `\Y´\./   /   ./¨`゙ヽ  `ー、    ヽ
   (`ヽ、.  \(¨ヽー-〈   /  o    \   ヽ  r-il
    `゙ヽ、゙ヽ、_/_`´    ヽ-{ o o     i    ! | l|
        `ヾト-'       } ヽ. o  o ___!_   .} | i!    ┌────────────┐
、        /i_ \__/   }  /     ̄`ヽ ヽ.i     │      / ̄ ̄\    ......│
. ト-、       〉-!          ├<_           \/    .│     /    へ  \     │
/  /`゙ヽ.  ./  ! .__     `ー-、`ヽ-:、    ノ`      .│    . (● )(● )   |    .│
  /  / .i  /  .| {゚  ゚}   ヾ//7/  `゙ー--コ        .│     |  |       |    │
 〈__./   ∨__}-三三_   ゝヾ、        /          │     | `       |   ....│
      .}    `ー――r‐r―‐' ヽ.     /          └────────────┘
ー--:、   l          ', ',   ,イ   /           そうだな。じゃあ仮説コテージを
    \. |          }-ヾ-ヘ_ヽ_/!            出してメシの用意をして、見張りは
.       \      r‐、  il! ヾ 〉、ヽ !            ウチから出そう。明日は交代な。
209 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:01:31 8oTFHzlg


         , イr二二ニ、ヽ
        くイ/彡久ヽ*、\
        /*ハ´ > <`fヽY   ふうぅ~。長時間、そろそろと気を使って、
       ぐィてl "" △""儿、\   神経張り詰めて歩くのは疲れるですぅ。
      r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >
      〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|
      /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ
     /.:.:.:.:.:.:.:/〃   ヾ\.:.:.:.:.ヽ_
   rー' ̄.:.:.フ  《     》 弋.: ̄.:.:.7
   ヽ.:.:._;..-/   ヾ、  〃   ヽ-.;_/


                                              ヽ、        ,-、  
                                               ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                                ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                                                《、ヽ\/   `()/ |/。
                                                `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
                   この辺りは地形が険しいから、小隊長の      | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
                   言っていた通り、敵と同じくらい雪崩を      ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
                   警戒すべきだからな。               ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                   神経使うのも仕方ないだろ。             |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\ 


┌─────────────┐
│    / ̄ ̄\         │
│   /   _ノ  \        │
│   |    ( ー)(ー)        │  雪崩は怖いぞ。俺も故郷の村で、両親を
│.   |     (__人__)       │  目の前で、家ごと一瞬にして潰されたんだ。
│   |     ` ⌒´ノ      .│  あの破壊力の前には、VGだって
│   .l^l^ln      }       │  ヤワなもんだろ。大自然の脅威的に考えて。
│.   ヽ   L     }       .│
│    ゝ  ノ   ノ        │
│   /  /    \        .│
│  /  /       \      .│
│. /  /      |ヽ、二⌒)、  │
│ ヽ__ノ             │
└─────────────┘
210 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:02:04 8oTFHzlg


                                  Y/::/:/::. :. .;:.:'´::.::.::.::.::.::.:.:└くXXXXXX} `、
                                 〃:/:/::.::.::.:/::.::,:.:-‐::.::.::.::.::}::.::(XXXXXX) ヽ
                                 /::/::.:/::/:::/::.::/:::.:. .::/.:.::/l::.:::{XXXXXX)   、
                                ::.:/::.:/;:.::.:/::.::/ .:.:.:/::.::,ィ::/.:l|::.:.:(XXXXXXL   \
                                |::'::.://:-;―‐-::.:::=彡::.::://:/|:.:|l:.:l:::[XXXXXXメ , -┘
                                |:|:://:::///::.::-=:_:彡' 冫く」::.|l:.:|:::[XXXXXく /
                                lリ:l::l:::/イなメく-‐ ´   /   l「:ト、|:::|XXXXX「|
       雪崩で、目の前で、家ごと、         /八{::|:ハ {イ:.:rハ   /, 孑=ミヘ::kく:/ XXX厂:|:|
       両親を亡くしたですか。           /_`ソX ! `゙゙´      ^!{::.::rーハ:ト、XヽX/: !::.|:l
       それって、やらない夫と同じですぅ。    l K ヽ_ム    、.    ヾ二シ '八 \/7::.::.::|:::l:|
                               | !| ト、 `ヽ   、        (XXX//:;l::.::.:|:::|:|
                               Lノニー仁〕 |ヽ、       _ ィ´xXX/;'::.:l|::.::.:!::.|:!
                               三三三仝r仁三二>'´ , └┴くXXi::l::.::l:l::.:::|:.::!|
                               三三三三三三三└‐く_ -‐ ,二ヽ|::|::.::|:!::.::|:.:::|
                               ニ三三三三三三三三三二て r‐=≦>xヘヽl::.::{


: > ..    ./`> .
 :::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
 :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::/_:::::::::::::::::::::/、_
 ::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
 ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
 \ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
  》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //
 /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/
  /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/   ま、まあ、世界中どこでも誰でもよくある、
 //:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'    ありふれた話だな。頻繁に起こること
 Y_三イ  ̄       `、 :l      だからこそ、警戒すべきってことだ。
              ハ_i

211 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:04:19 8oTFHzlg


                    はあ……確かに、雪崩の事故は珍しくないですけど>

                        俺の故郷は、特に雪崩が多いところだったんだ>


    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)    阿部。俺はずっと、カイオンの犠牲になった
  |        | |     人たちのことを思い、敵をぶっ潰すことばかり
   |     __´___ノ     考えてきた。だがな、お前んとこの翠星石を見て、
   |   ,.<))/´二⊃   その考えがだいぶ変わったんだ。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
 /  /    __人〉\


                                                _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
                                               {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
                                                ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
                言いたいことは解る。有希は女とはいっても、     ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
                俺と同じで志願してきた身。だが翠星石は        ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
                強制、徴兵だ。結婚寸前の女の子がな。         ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
                おそらく、カイオンも事情は同じだろう。           ヽ ゙こ´  /     ヽ、
                                                   ヽ、  /__,∠、    `'-、
                                                    `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
212 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:04:36 8oTFHzlg


    /  ̄ ̄\
  /      -‐'ヽ
  |::::::     (● )   人員も物量も劣ってる向こうは、もっと深刻だろうさ。
.  |:::::::::::      |   つまり、そういう女子供たちがVGに乗って攻めてきて、
   |::::::::::::::   __´   それらを叩き殺す命令を下してるんだよ、俺たちは。
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
    |:::::::::::::::| |


                                                   / ̄ ̄\
                                                  /   ⌒   \
                                                   ( ー)( ー)  |
                   カイオンの奴らをぶっ潰したいという気持ち、.    |  |        |
                   なくなったわけではないが、かなり失せてる。     l___`___    .|
                   今一番思うのは、とにかくこの戦争を          {          .|
                   終わらせてしまいたいってことだ。            {       _ |
                                                 (ヽ、ヽ   /  )|
                                                 | ``ー―‐'| ..ヽ|
                                                 ゝ ノ    ヽ  ノ
                                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
213 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:05:04 8oTFHzlg


       _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{     大丈夫だ。この任務を成功させさえ
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙    すれば、きっと戦争は終わる。
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.     そして故郷に帰るんだ。
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /      お前は確か、やる夫と同郷だったな?
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
   /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
           l /  __      !
           l, l  く,_  、   |


                                                  / ̄ ̄\
                                                 「    へ  \
               ああ。お前も知ってると思うが、ほら、           (● )(● )   |
               遊園地復活計画。あれに俺も一枚噛んでてな。     |  |       |
               俺が軍に入って戦争を終わらせ、やる夫たちが     | ___`___     |
               現地で頑張るって予定だったんだが……         | `ー '´    |
                                               r'ニ二ヽ_      |
                                            . ノ´─‐、)' ,ハ     /
                                             |. ご,¨lノー' /    \
                                             | ‘ーァ′/       |
214 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:05:27 8oTFHzlg


「そのやる夫も結局、俺を追いかけるように徴兵されちまった。
 遊園地の古い資料を見せながら、よく俺の妹と遊んでくれてた、幼馴染のやる夫が」


やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 

                                                _   _,
                                              ___,> Y´'ー-、
                                             _>z二_ ___`ー≧__
                                             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                           /        ヽ `Y′之>
                                     .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                          l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
                                        (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
                  この、メリーゴーラウンドっていうの、   '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
                  きれい~! かわいい! すてき!    \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
                                             < l 7Eニ::ィ1    〉
                                              ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                                               i´ ̄ `ヽ::|
                                               j|       <
                                              /    ヽ  \

          ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\      できない子ちゃんには、一番に乗せてあげるお!
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\     やる夫が直々に乗せてあげるお!
    y |     |r┬-|     |⌒)   一緒にお馬さんに乗って、一緒に揺られようお!
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)
215 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:05:59 8oTFHzlg


                                            / ̄ ̄\
                                           /  へ 八\
                なぁやる夫。妹に妙なことしたら、      (⌒)(⌒ ))⌒ |
                ぶつという手段を用いて殺すからな。     | |       |
                略して言うと、「ぶっ殺す」からな。       !__`___.     |
                よく覚えておけよ。                { `ー'´     ト、_____
                                           {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、
                                          人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
                                        _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
                                   , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
                                  /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
                                 /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
                                 |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
                                /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
                               ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
                               {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
                               {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
                               /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
                              . {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
                               !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:|
                               ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/


          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
       , '   /⌒三 ⌒\  ',
       ;  /( @)三(@)\  ;    だ、代々軍人家系のお前が言うと、
      ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;    シャレにならんお! 心しておくから、
      |  u   |r┬-|  u  | ;    その戦闘モードを解除してくれおっっ!
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;
 、 ( ̄                |  ;
     ̄ ̄ ̄|               | ;


やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 やる夫の徴兵前 

「……やる夫は俺と違い、予想外の徴兵を受けて戦場に引きずり出された。
 それでも全然めげることなく、遊園地復活に向けて頑張ってるんだ」
216 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:06:20 8oTFHzlg


        (⊃ ̄ ̄\
      (⊃   「   \
     (⊃   ( ●)(●)   これじゃあ、妹に対する兄のメンツがない。
      |       |  |    故郷へ帰ったら、やる夫以上に働かないとな。
      |     __´___ノ    そしてメリーゴーラウンドには、俺が乗せてやるんだ。
       |     `ー'´ } \
     /ヽ        }.  \
    /   ヽ、.,____ノ      )
   /        .   | _/
  |         / ̄ ̄(_)
   \   \ /| JJJ (
    \  /   /⊂_)


                                                      ___ _
                                                  -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                                              ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
                                          .    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
              やる夫の、遊園地にかける情熱は本物         〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
              だからな。確かにお前は兄のメンツの為に、      /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
              戦場外で活躍して見せる必要はありそうだ。    /..             "´ 2ノ/ l:::::
              故郷に帰って、妹の目の前でな。        .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
                                          .     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
                                               〈..        /:{      ヽ
                                                `}     /:: ! i
                                                丶、,、. イ::::::    !
217 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:06:36 8oTFHzlg


「できない夫、終わらせようぜ。俺たちの手で、この戦争を」
「おう!」


                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄
218 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:06:47 8oTFHzlg


                      進軍を続けて……


     ○          ゚         。        o      ゜

   o      。        ゜      。            ゚

 。     ゚       。        o        ゚   。
,
/   o    。  ○      ゜         o            。、┃,
/_/                                  ゚        ヽ┃/
/_/_/   ゚      o        ゜    。     ○        oヽ┃/_/
/_/__/ 。           ゚       o           ゚    \ヽ_ヽ┃__/_/
/_/__/    o       ゚   。        o          。 ゚ \_ヽ_ヽ┃/__/_/
_/__/         ゜                 ゚    。   o  \__ヽヽ_┃_/__/
__/  。  ゚  。   ゚       o         。   o        。゜ \ヽ_┃__/_/
                       ゚       o         。    l    ┃
、l, o         。       。     ゚  。      o      ヽ|/  ┃
      ....          .... o      ....          ....        ^^
  ⌒               。     o       ⌒     ○
 ....        ○ ....           ....           ....
                 o                       o
             ⌒           ⌒         ○
219 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:08:54 8oTFHzlg


             ,-―、___/yt,.ヘ _/
             !ロi ∠..~Y,//         ┌────────────────────┐
         _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ _________    .│          _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.        .│
        /i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ /Ei/i**i∧\  │          {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.       │
        ヘ ̄ ̄l !√/了/√ ̄ゝ、|  ̄ ̄ ̄/.../  │          ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l       .│
        |l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤ ┓.| |∴∴| │          ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}        │
   ,...、  ノヘ___I!'l~ロ~~^t ノ_,..q] l|t.  ソ ノヘ、iiコ| │           ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ       │
   i三三三三三三三三| ̄ ̄ ̄ゝ、へ(二二ヾ~ ̄  └────────────────────┘
.   .・[|l|l|!|!|!|!|]――‐┴ー‐t_yjl二二二○>=┐  .  やる夫。アイゼンへ無線連絡を入れてみろ。
     ~^^'-'-" _,[〓l二l〓7/;\|ll.七都市.lll■|
        . ┌-、 丁丁  __l二二二○>-┘


                                          __       __l-i―--、
┌────────────────────┐          〉ヽ,,--、 _<____// ̄ヽ
│            ____            .│______/ 〈ヽ ,---'-'---l  l__l   l_
│           /      \          .│|||||  l三l | ̄/  〉┐_    l    ,‐/´l―, lヽ
│          /  \   /  \         │.────,ー'´,,,,,/´//`iヽ ___ / / l  l 〉 ヽ
│        /  (●) (●)  \        │  ,,-‐  ̄ヽ l|||// /  lヽ'´|||| ヽ'〈  !  ヽ// ヽ
│        |      (__人__)     |       .│  {======、l   l',(◯ ヽ || |||| ||/\ (◯ // ヽ
└────────────────────┘   `ー─‐一' ̄´ 〉- ,‐‐、―、___,ー'::::::〉―‐{´`ヽ//  ヽ
  ……繋がりませんお。ということは、                  〈  {   〉::::〉   /::::::/   ヽ  },\ニ`‐、
  いよいよ無線封鎖区域、本格的に                 / ̄ヽー ヽ__ノ;;;;〉   〈;;;;;;;;/`\__ヽ/ \ニニニ`‐‐‐、
  カイオンの支配領域の奥深くってことですおね。         `ー、___〉一'      /_〉_皿ニ=0    `ー───'


             ,-―、___/yt,.ヘ _/
             !ロi ∠..~Y,//         ┌────────────────────┐
         _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ _________    .│      / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',  . │
        /i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ /Ei/i**i∧\  │    ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |    .│
        ヘ ̄ ̄l !√/了/√ ̄ゝ、|  ̄ ̄ ̄/.../ !│       | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1   .│
        |l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤ ┓.| |∴∴| │       l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!     │
   ,...、  ノヘ___I!'l~ロ~~^t ノ_,..q] l|t.  ソ ノヘ、iiコ| │       1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'    │
   i三三三三三三三三| ̄ ̄ ̄ゝ、へ(二二ヾ~ ̄  └────────────────────┘
.   .・[|l|l|!|!|!|!|]――‐┴ー‐t_yjl二二二○>=┐  .  それでもまだまだ、先は長い。
     ~^^'-'-" _,[〓l二l〓7/;\|ll.七都市.lll■|     ここからは更なる警戒が必要。今のところ、
        . ┌-、 丁丁  __l二二二○>-┘    順調に予定通り進めてはいるけど、油断は禁物。
220 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:09:17 8oTFHzlg


            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    そう、その警戒心を充分に発揮し維持する為に、
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    今日はここでキャンプだ。見張りはエヴァと
     ヾ、!      !;     ,レソ     翠星石。晩飯の後、四時間ずつ立て。
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


                                               ,, - ―- 、
                                            ,. '" _,,. -…;   ヽ
                                            (i'"((´  __ 〈    }
                                            |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                 順番はエヴァが先、食事中の見張りを    ヾ|!   ┴'   }|トi  }
                 そのまま続ける形でな。         .     |! ,,_      {'  }
                 食後はどうしたって眠くなるから、        「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                 翠星石は先に睡眠をとること。          ヽ ‐'  /   "'ヽ
                                               ヽ__,.. ' /     ヽ
                                               /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                                              /           i ヽ \
221 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:09:51 8oTFHzlg


                        さて、飯にするぞ!>


: > ..    ./`> .
 :::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
 :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::/_:::::::::::::::::::::/、_
 ::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
 ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
 \ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
  》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //
 /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/
  /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/   翠星石。俺は六時間立つから、お前は
 //:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'    .二時間でいい。知っての通り、俺にとっての
 Y_三イ  ̄       `、 :l      睡眠は、生身だった時の習慣みたいなもの
              ハ_i      だからな。


                                         \\           _      /
                                           \\    _ノ ̄ ̄ノノ    _ |r'l
                                            ヾ'\_r'__\rrヾヽノ二 ̄_ノ' || |
                                              〉/ ,rj ___ ヽ/ lノ /   || |
               疲労というものがほぼ皆無な俺だ。本当は     `Lvヽ(l_|_)‐'、_|ノ__,‐|| |
               全部引き受けてやりたいが、それをやると      r '`' r __, ||\L/    || |
               不公平だとか言い出す奴も出るだろうし。      / -イ l_|// 〃  [____|| \
               だから、お前は二時間立ってくれ。          / r/ ̄_ \_ ||r―――――\ヽ l
                                              l,l/ l ̄/ ̄| | | | ̄ ̄⊆⊇⊆⊇|| |
                                                | /   | ∪ノ ⊆⊇      || |
                                                | /   /|ヽノ r――、___|| |
                                               |/  l |   /    lヽ_|_|| |
                                              ,―' ̄ ̄| |   |     |   |  || |
222 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:10:46 8oTFHzlg


┌───────────┐
│    / ̄ ̄\       .│
│  /   _ノ  \      .│
│  |    ( ●)(●)     │  多分、俺がこう言い出すことも見越して、
│  |     (__人__)     │  小隊長は俺とお前を組ませてくれたんだと
│  |         ノ     │  思う。だから遠慮は無用だろ。
│  |     ∩ノ ⊃ }    ..│
│  /ヽ   / _ノ }    ....│
│ ( ヽ  /  / ノ     ..│
│  ヽ “  /_|  |    ...│
│   \__/__ /    ...│
└───────────┘


                                            _,、-―‐---、___
                                        ,、-‐.'´XxXxXxXxXxX`ヽ、`ヽ、
                                .        ,ィ´xXxXxXxXxXxXxXxXxXxヽ  \
                                     ,ィ´XxXxXxX_,、-―‐- 、XxXxXxXヽ  \
                                    //XxXxXx,ィ'´: : : : : : : : : :`ヽxXxXxX、   `ヽ、
                                    //XxXx,ィ'´: : : : :: : : :l: : : : : : :ヽxXxXxヽ   、  _,ゝ
                                   l lXxX,ィ´: : : : : : : :.l: : |: :|: : : : : : :ヽXxXxヽ ./ ̄
                                .   i .lxX/: : : : : : : : : : l: :.:l: : l: l: : : : : : :、xXxXi/: i!
                                   l .lX/: : : : : : : : : : :/!: :/l: :.|: ト、: : : : : :ヽxXx.l: : ヘ
                                   l .|/: : : : : :/: : : :/:/: :/:/!:./!:.! i!: : : : : :.lXxX.|: : :ヘ
                                .  l .l: : : : : : /: : : /:/: : /:/.|/_ム!ュ、!: : : : : lxXxX!: : : ヘ
                                  l i: : : : : /: : :/:/:./!/ /f:::::::ハリl: : : :.:リXxX!l:|: : : :.ヘ
                                  | ,ィ: : : :/: :/:/!/ ./ / 乂:::ノ'´l: : : /xXxX.l:.|: : : : :.ヘ
                                  '´ i!: :./l//ヤ示` /    `´ /: /xXxXxl: :|: : : : : :.
                                    ヘ: : :|: : |!、.弋シ  ,       // iXxXxX/!:.|: : : : : :
        ……今に始まったことじゃないですけど。.    ヘ: :ト、:.|`∧.      , _   ´ /lxXxXx.i:.l:.:l: : : : : :
        エヴァ、おめーはどうして、そんなに   .     ヘ! `、!   ヽ、    `´   / lXxXxXl: |:.l: : :\: :
        翠星石に優しくしてくれるですか?          |:.|XxXxXx|: :>-  ,_,/  /XxXxX.l: |:l: : : : :.\
                                      |:.|xXxXxX|: : : : : : : __|   lxXxXxX/、|!: : : ,、,: : :
                                      |: lXxXxX/: : : : : ィ´ィュ,ィェ、lXxXxXx!. |! rj´/ 〉:
                                .     |: :|xXxXx!: ,、-‐´ィク"》《  lxXxXx/  |! ゝ/ン´..
                                     l: ::lXxXx/ノ    ゞ、〃ij!/xXx/   |!`_,イ..........
223 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:11:15 8oTFHzlg


          /| \
        /  | /
      ../     |/   .    /
     /     /  フ ―へ/
     |     /    \ △ ン、    なぜ、そんなことを聞く。
    |     \  / ̄ ̄(,(,1wY    優しくされるのは嫌か?
    |  / ̄\ \  ̄ ̄//\ \
   ||AVE |  |  ̄ |/     ̄
   /\\_/  |\ |§〕
  |      __//  )
/   _/ ̄ ̄ ̄  /


                                                ,.'"´    ̄ ̄``ヽ、
                                              / ,. -‐ ーー --‐- 、 `丶、
                                             / /           `ヽ   \
                                            〈 ム. '"´ ⌒⌒ ``ヽ    \  \
                                             V/   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   ヽ  \
                                            〃.::.::!.l::!.:..:.:.:.;.::/.://.::l:::::::::.`、   ヽ  ヘ
                                           〃.:::l:::l::|:|::l:::::/:/:://:::ハ.:;.:.:::::.`,   V.:l:l`
                                           ./:::;:::::l:::l::|:|::l::/:/ //::::/ l:|:l:::::!::!::{!   !:::l:|
                                           l::l::l:::::|:十ナl:< /::∠_ 」トト、:l::l:::{!   !:::l:|
                                           |::l::l:::::|:|:|yテ〒ミ/::/´,t==ミ、:ト、::{!   !::::l:!
                                           |::ト:ト、:|:|:| f辷ソ   _f辷シノl:l::l:::{!   !::::l:|
             いえ。ただ、優しくされすぎると、どうも……     ``Vハ1:ト、, , , 、    , , , , l::://{!   !:::l::!
             ギターの音色が似ているとかどころではなく、     i `ヽ小、   _       ノ//.::{! i .j!:::l::|
             本当にエヴァが、やらない夫と重なって         | ‐米 f{:.>.、  `   ,. イレハ.::::{! 米j!::::l::!
             見えてしまうんです。                   ,/|    ,f{::l::l::>==<__ ノ⌒ヽ:::〉 !〈:::::l::|
                                           / .!   ! ,fレ'/``V,ィ介入      〈   〉:::l::|
                                          /  ! ‐米,f{ソ  //ノハ `ヽ     〉米〈フ⌒フ
                                          / ,.イ!   ! .{′ 〈_,イノ}  iト、__」   〈  !〈ノr'.::::.`ヽ
                                         ./ /.:::lL_ _」   / ,}  ji!      〉  !:::::::::::::::::
                                        / /.:.:::::) ,1 ソ   / ,}  jii!      L_」:::::::::::::::::
                                       ./ 〈.:.:.::::( ,1 ソ   /  ,}  jii!     { 1〈.::::::::/::::::::::
                                       /  ハ.::::::),1 ソ  /   ,}  jii!     { ,1 〉.::::/:::::::::::::
224 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:12:04 8oTFHzlg


┌──────────────┐
│         / ̄ ̄\     ..│
│        / ノ  \ \   ....│
│        |  (●)(●) |     │  いや、それは……ほら、その、やる夫だって
│        | u.(__人__) .|     .│  お前には優しいだろ? 俺も元々は人間の男
│  r、      |   ` ⌒´  .|    │  なんだし。お前みたいなビューティフルレディには、
│ ,.く\\r、   ヽ      ノ     .│  つい優しくしたくなるもんだろ、本能的に考えて。
│ \\\ヽ}   ヽ     /    ...│
│  rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ   ......│
│ └'`{  .   \.|   /   i      │
│    ヽ、._   ヽ、_,r'   .|    ..│
│       `ヽ、   /'  |   .....│
│          `'ー'´        │
└──────────────┘


                                           ヽ、        ,-、  
                                            ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                             ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                                            《、ヽ\/   `()/ |/。
          つまり、これは単なる下心だ。もし、やらない夫と     `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
          ケンカ別れしたなら、俺に連絡をくれ。一番手は       | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
          そいつに譲るが、二番手は俺だ。やる夫は三番手。   ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
          お前からの連絡、ワクワクして待ってるからな?     ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                                              |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\
225 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:12:28 8oTFHzlg


イ  x‐”米イ  .    水ミ     ,ノr ヽ_    \
\ ノ  7フ x‐―イ >─ へ __ 水  ヽ   /
/   r”´ /::.::.::./::..::. ..::i::.ヾ::.::.:\    ヾ /
7 r”´::.::./::.  / .::  .:::.:.|::.::.:ヽ::.::.: ヽ 7/k |
イ:. ..:.:.i::.:...:,イ:.:..:/  ..::..:: ト::.::.:.::',::.  ヾ ”  .}
::.  ..::..:l::.::/乂: /..::.イ..::.:i: | .ヾ::.::.ヽ::..  V  k'
.  ..::. : |: /::/メ/://..:::/|/―― 、::.:}ー.:. i  ヽ      ふふっ。エヴァったら、順番待ちなんか
.  ..:::....:|/_/ム- /:..// ,___, \!::.i ..::|7米 ト、     したってムダですよ。翠星石とやらない夫は、
. ト:..:::.. :.V//zミ,,/    衍ハ;:::l;:ア.|::.l::.. |   .ヽ::`:....._  世界一の相思相愛カップルなんですから。
.:ハ::. .:. .:.K《イ.l:..:ハ      乂:=:ソ 从:!::./    }ヾ::...:`:..ー
:{ ヽ:..:..ヾゞ弋=ン       ” ̄ イ7:/!/ヘ    ヽ::.`::.ー:-
{.\ \::\ゞ ”"    ,       /ノハ ヽ 7K= \::.`ヾ::.
},il ヽ{:ヽ _::≧、    -ー.ァ    /i::.l::.',::.:ヾ:\”   `ー 、::.
{7米ノ/::.イ::/>...._   ` ´  イト、_|::.|::.:ヽ::.:',::.::`ー.、    ヽ
  イ::/::/:r=vノ>  _ イ.  |,,; .ヽト,::. ..::. :..ヽ::.::.:\ーー 、
  ノ://::/:rZ/ r==、 V    У   \ヾ::.::.:\::.:::.::.:ヽ
ノr″.イ::./Zノ .||>ミメ、V ,,/__    ` ー 、_::.::.::.::.::.:.


                                      〉 ^", ‐⌒ ̄   `T" ヽ、_ ソ - ヽ   ヽ::::::..  >
                                      {{ /  /     i i | \  "ヽ: : : ヽ.   i:::::/
                                   .   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´
                                     /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧
                                    / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l
                                    |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l
                                    |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l
                                    ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l
                                      \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l
        ……ありがとうです、エヴァ。              |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l
        こんな大事な時に、余計な話でしたね。        li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l
        翠星石は、もう平気ですぅ。             ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l
                                      / .{i v` { i  i__/ }  ./  \ {i  } i.    l
                                   .  /  {   レ '´ , - 、.v"r‐- 、   .{{  L i.    l
                                    /  }i   } r '´   >く   ` ヽ.{   イ⊥.i     l
                                   . /   }i   .} |   , イL|| \   .{ト じvK  ヽ    l
                                   /   }i i _ |. レ'´ .>|( .|| ) ` ‐v'}  " }r'::::::  i.    l
226 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:12:54 8oTFHzlg


                    じゃあ、お言葉に甘えて休ませてもらうですぅ>


┌────────────┐
│                  │
│   / ̄ ̄\          .│
│ /   _ノ  \      ......│
│ |    ( ●)(●)     .....│  ああ、飯食ったらぐっすり休んでくれ。
│. |     (__人__)     ......│  (ふう。何とか冗談で流せただろ)
│  |     ` ⌒´ノ      ..│
│.  |         }      ....│
│.  ヽ        }      .....│
│   ヽ     ノ         │
│   /    く          │
│   |     \         .│
│   |    |ヽ、二⌒)、  ......│
└────────────┘


                                                      , ャ   . j´ __,イ
                                                    ,ィ´./,___//\.    f^
                                                  /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                                 fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                       ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                      `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                                                 `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
               確かに今は、大事な時だ。俺も翠星石のことで        ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
               あれこれ悩むのは後回しにして、任務に             | /y',   ,′   \ヾ:イ
               集中しないとな。余計な動揺や混乱を              /!_/  ..::::::::l
               抱えてしまうのは禁物だろ。                    レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
227 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:13:26 8oTFHzlg


                  夜中

  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。


┌─────────────────┐
│       / ̄ ̄ \            │
│     /       \         .....│
│     |   \, ,/   |        ......│
│     |  (●) (●)  |         ...│  よし、と。記録映像を再生しながらの
│     |   (__人__)   |           │  格闘イメージトレーニング、今日の分の
│      |    `⌒´   |          .│  ノルマは終了だ。後は、この辺りの地形図
│      {        }    n       .│  を呼び出して、ルートの確認でも……ん?
│      ヽ      ノ   l^l.| | /)     .│
│   /⌒ ´     ` ⌒ヽ| U レ'//)   │
│   /                 ノ    /   .│
│  ヽ、 j         rニ     ノ   ......│
│    } l             !ヽ、_,__/      │
│ /つゝ、!          }          .│
│ {〈〈〈ゞヘ           l         ...│
│ ` ̄´ ノ           〈         ....│
│                         .│
└─────────────────┘
228 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:13:49 8oTFHzlg


(あれは戦略技術研究所の、えっと、高良みゆきさんだったか。
 もうみんな寝てるのに、何してるんだ?)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────

          ,rー、l¬-―‐- 、
         ,':::::::::|:::::i::::::::::::i::::\
        /;:::::::::;l::::::|i、:::::::::l:::::::::ヽ
       /::;':::/ィ7`、:|`リヾ:.::゙、|:::::::!
       i゙:;イ::::!::l!,-、ヽ|,=ドミ、:ヽ::::::!
       V l:::::lλヒ!)( ヒ叭l::::l::..::l     誰もいませんよね……
     ((  ゙、:::トト- '  ー' /:l::/ハ}:l  ))
         ヾ l>、゜、ィ'::::;イ::l:::::l
            リ|>'::;::イ::|:::l:::::l
                                                    .┃
             ─────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                        〃
          ,イ|             //
          /:::il               / /
         /::::::l        _____ ./ :/
        /::::::::l__,.イ:i!   ャ´::::::::::::ヽ/
        /::::::::::l::/ :l::l!=ニニヾ:::::◯::::::Y´i!    (何だ? こっちに来るぞ。
        |:::::::::::ノ i´::└'ゞ==E、rt‐ヾj:::::i!     こんな時間に、俺に何か用があるのかな。
        |::::l!::::ヽ l::::::::::::::::::::::ゝ、ヽY::::::i!      どうやら人目を避けてるみたいだが)
        |ノ∧::::| .〉::::::::::::::::::::::::::`ーゝ::::`:,--ュァ
       λ__/:::::Y、\ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::ノ  |::|
       l .K::::::::::l \\__. `ー==7:::::〈  ノノ
       ゝ| ::::::::::l.......::::::::::::::`ー-イノヽ:::|  i_/
       | | ::::::::::l:::::::::::::::_ノ`ー ヘ ヽ:::Y´
      /\l :::::::::l、__/´        |ヽ_:::::!
     /\ .}`:::::::l´ ,!、       /ゝ'::::::!
   ,イ r´::::ゝヘ ::::::::i/ /_.、     キ:::::::::::ヘ
   l/:::::::::::::∧ ::::::lr´ ノ:::\    キ::::::::::::∧
   i :::::/´::`ヽハ :::::∨´::::::::::!.     ∨:::::::::::キ
   l Y:::::-ァ:::lゝキ::::::∨、 ::::::::ヽ、   .∨::::::::::キ
   ヽ У::`::::::| キ:::::::∨ヤ :::::::::ヽ`ヽ .ヽ::::::::::キ
   ノ-'::::::::::::/  〈::::::::キヽゝ ::::::::ヽ:::ヽ _ヤ::::::::キ
   /  /`:/   l::::::::ヽ ヽ ::::::::::ヽ:::::Y:::ヽ::::::::',
  / /|ヽ /     i::::::::::キ  .\ ::::::`/:::::::ヽ::::::',
229 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:14:21 8oTFHzlg


          l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
          j,ノ      |   .     `ヽ、
        /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
       /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
      / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
     / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \
     / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
     |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
       |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/  あのぅ……「エヴァ」さん。
       ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |    私……私……その、
       ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
         | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
         |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
         / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
        / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |


                                                 _,,
                                             /{_,-‐'´ ∠,ノヽ、
                                       /`ヽ./´ ̄゛ー-、      \
                                      /   /      \      )
                                     /     {  |\   ト、 〉     ∠ノ〉
                                    / /  //`ヽ|  \ } },/        _ノ
         ごめんなさいっ!                 |/{  ハ  > H <∨ヽ、.____,,-‐"__
         謝って許されることではないけど、      / \{ λ‐-‐' `‐-‐' ノノ  \ 〉,ィ´ ))
         でも、あなたに謝罪させて下さいっっ!    〈  〈V `ー─-─‐"´ヽノ〉ヘ》 〉_,/~::.
                                    ノ ̄ヽ_  ̄゛ー'^ー-'´:::⊂´_y_´ソ'´::::::::::::::
                                   ::::``~⌒´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
230 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:14:53 8oTFHzlg


┌────────────┐
│                  │
│                  │
│   / ̄ ̄\          .│
│ /   _ノ  \      ......│
│ |    ( ●)(●)     .....│  おいおい、ちょっと待ってくれ。いきなりそんな、
│. |     (__人__)     ......│  ロクに知りもしない相手から土下座されても
│  |  U  ` ⌒´ノ       │  困るだろ、常識的に考えて。
│.  |         }      ....│
│.  ヽ        }      .....│            私のこと、覚えていませんか?>
│   ヽ     ノ  mm    │
│   /    ̄ ̄ ̄ つノ   .│  ? いや、悪いけど過去に会ったって
│   |    | ̄ ̄ ̄    .....│  記憶はない。俺が一方的に忘れてるだけなら、
└────────────┘  失礼なことで申し訳ないが。


                                               ,. -‐¬'´|''゙ ̄l、
                                              /   j |   ゙、
                                          .   .'  /  l ,!  ト. i   丶
                                            |.l/   ,!.ハ  l l l.ヽ 、 ヽ
                                          .   !././ ィヤ|.ノ`!トi l. ! 、ヽ
            ……リジンで発掘されたTYPE-D(ディアブロ)、    }゛,{ ./ ⌒ヽ_/⌒ヽ.l l. Ν
            『エヴァンゲリオン』。そのインストール作業の時、    !∧/ト、 __ ハ、_,.イ,!,ノ!'′
            私はいたんですよ。その場に。            .   i^ l . |>-, ニ、-<| |l
                                             ,! {.ヽ「 r<)__}`゙!l l|
                                          .   ,' ! i\_/ミミミУ ,〃/ト、
                                            / .l| ! ``〈 ∠(r' | ゙、
                                          . / ,' v'´   f゙/ノ | | ゙、
                                          .,' /i  l、   / !ヾ  l i|、 `、
                                          ! //   ゙r- イ 人|/ :'|ヘ. ,ノ


┌───────────────────────┐
│          , --────-- 、              │
│        /           \           ..│
│       /              \         ....│
│     /                  \       ......│
│    ./         ───     ──\        .│
│   /                        \       │
│  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶   ..│   ……え?
│  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |  ......│
│   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/    .│
│   .|             ,/    |      \      │
│    |            |     |     |   .....│
│    |            |     |     |      │
│    .|             \__/\__/     .│
│    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '     ...│
└───────────────────────┘
231 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:16:07 8oTFHzlg


インストール作業……あの時…… インストール作業……あの時…… インストール作業……あの時…… 

                                          |::      / ̄ ̄\
                                          |::     /  ヽ_  .\
             あ……「悪魔」だ……俺が、この俺が、 .     |::    ( ○)( ○)u |
             あの「悪魔」にされる……          .    |::    (__人__) u   |
                                          |::      ` ⌒´ u  |
                                          |:::     {         |
                                          |:::     {       /
                                          |::::   ╋ヽ     ノ  ╋
                                          |/⌒ ̄╋ ̄      ̄ ̄╋ ̄ ̄⌒ヽ
                                          |_ノ ̄ ╋ ̄|      | ̄╋ ̄ ̄ヽ_)


                            〃
              ,イ|             //
              /:::il               / /
             /::::::l        _____ ./ :/
            /::::::::l__,.イ:i!   ャ´::::::::::::ヽ/
            /::::::::::l::/ :l::l!=ニニヾ:::::◯::::::Y´i!
            |:::::::::::ノ i´::└'ゞ==E、rt‐ヾj:::::i!
            |::::l!::::ヽ l::::::::::::::::::::::ゝ、ヽY::::::i!
            |ノ∧::::| .〉::::::::::::::::::::::::::`ーゝ::::`:,--ュァ
           λ__/:::::Y、\ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::ノ  |::|
           l .K::::::::::l \\__. `ー==7:::::〈  ノノ
           ゝ| ::::::::::l.......::::::::::::::`ー-イノヽ:::|  i_/
           | | ::::::::::l:::::::::::::::_ノ`ー ヘ ヽ:::Y´
          /\l :::::::::l、__/´        |ヽ_:::::!
         /\ .}`:::::::l´ ,!、       /ゝ'::::::!
       ,イ r´::::ゝヘ ::::::::i/ /_.、     キ:::::::::::ヘ
       l/:::::::::::::∧ ::::::lr´ ノ:::\    キ::::::::::::∧
       i :::::/´::`ヽハ :::::∨´::::::::::!.     ∨:::::::::::キ
       l Y:::::-ァ:::lゝキ::::::∨、 ::::::::ヽ、   .∨::::::::::キ
       ヽ У::`::::::| キ:::::::∨ヤ :::::::::ヽ`ヽ .ヽ::::::::::キ
       ノ-'::::::::::::/  〈::::::::キヽゝ ::::::::ヽ:::ヽ _ヤ::::::::キ
       /  /`:/   l::::::::ヽ ヽ ::::::::::ヽ:::::Y:::ヽ::::::::',
      / /|ヽ /     i::::::::::キ  .\ ::::::`/:::::::ヽ::::::',
232 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:16:26 8oTFHzlg


「ディアブロ、正常起動」
「インストーラー、異常なし」

                                     , - ────── - 、 、
                                    /                ヽ
                                  /                        \
                                 /    ,, 、、               \
   うわああああああああぁぁぁぁっ!        / __ノ′ `ヽ、__                l
   やめろ! やめろ! やめろ!         // ヽ     /´   `ヽ             |.
   やめろおおおおおおおおぉぉぉぉっ!     l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |
                        , - ‐'ー―ー‐っ  ノ   ヾ ヽ、.. ァニヽ---― 、       |
                        ゝ‐─‐" ̄ | /´          ヾ'` ̄ ̄ ̄゛ー'     |
                              | l    j        ノ′           l
                               l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ             /
                               |   ト、ノ),、、       ノ          /
                                |   | ``´´        /           イ
                                |   |    /⌒'⌒/            / l
                                |  ,l   /  /  /         '  |
                                |  |   /     /          ,.     |
                                ゞ  `ー┴---一´        /     |
                                 ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、ノ   ト 、.._
                                  \     __ , _,_ -‐ イ   /     ト、:.:.:`::-..,,_
                                   ,`ー--- --ーー    /   、′   /゙.:::.:.:.:.:.:.: . \
                                  /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′   /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
                                /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´    /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     , '′    ,/...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: . \
233 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:16:51 8oTFHzlg


                                        r‐;==ー}`ー─-.、____
                                        j,ノ     | :        ̄゛`ヽ、
                                       /'      ,| :    i:. i、  、 、:. \
                                     /  , ' / /| i:  .:|i: |\  :i:. ハ::.  ハ
                                    /,'  /  /、,/ | |:  ::|'|: |  ∨:|i:: ヘ::|: }
                                   / /  /  ,/: /\, }:|:  ::| | |、/| :||::.  \::|
                                   |/  ,/  ,〃|/__、 ノ'{:  ::| j/,__ |/|、::::....  `ヽ、
                                   | 〃 /::ハ ,ィチ弐、 ∨.:::{ ィチ心、 |:`ヽ、:::...  、>
        彼はまだ16歳ですよ。未来ある若者、      |/'{ /:l::::ハ` V::::;| 、 `ヽ| |ィ:::;リ `|:i :::|、\::  }
        感受性も強い。恋人もいると聞きました。     ∨::i: ::::} ゛-‐ ,}ー{   ‐-" ',.j | :::|,ノ:::;〉,,ノ
        それをディアブロにというのは、            | :::| :::::l`‐--‐" ' ` ‐--‐ "/,:' ::|:::::'"´{
        あまりにも酷すぎるのでは……           ノ ::ノ :::i:::ヽ、   r-っ    ,// .. :;ノ::::: : :人
                                    / .;/ :.::} ::i:::::>::‐ァ;- r‐'"/'" .;/::: :.:ヽ:: : \     /|
                             _,.-─-‐'"´/ : ::/ :;r--‐'/´{..  ./ ,.':.:/´ ̄`ヽ、::ヽ、:: : \__,ノ:::|
                          /´ ̄ _,_.__,/ /: :::/::/ ,  /  |` /´ ,':.:/i .: ,..   ヽ/´`l/´ l::::::::':`ヽ、
                         {  r'´ ̄/::,'  /  /: :::,'::/ .:j /  l‐-:{  / :/: | .::i/  __./ ,,ノ ,,//,):::::: : :\_
                         `ヽ{   {:::i./   ,' : :/: :j .:;ノ'/  ,,/`,'"ヽ、|ヽ{: | ::/ r'´::/  / ../ ,.ィ´___::::::::: : :
                              j/   /::/ : ::| .:/  \ { ::   /   / ::{_j_,ノ' ,.'" " ´  ,r-‐-':::::::: : :
                            /   ,/ , ' : :::::| ::l.::.... / | ..::....::{"   \ ::ヽ、__,,ノ-─ァ‐-:'"::::::::::::::: : : : :


 ∨  ii     / ̄\ / //   ´ ̄丁丁
 /   ii    /  __  \//  〔(:..)〕 | 」   
   l   / /.:::::`ト 、 、     ノ^Y     __   ほう。では、君が代わりにディアブロになってくれるのか?
   l   / └=ミ 。 \`ー=彡'"/ 厂`>'"´     それとも、一刻も早く動かせるようにしろと
   |   \____  `ヽ..:':::::::<.。__/ /  /        せっつく軍の上層部に、うまい言い訳をしてくれるのか?
   |     |    >  》.:::::::/ __ /  /     
. /\|     |    |   /.:::::::/ 》 / i. /______/
/ / \   i|    | ./.:::::::/ / / ∥/     /
〈〈  ヽ∧  \ |/.:::::::/ / /   ル′   /
 、〉、 / ∧    iヽl/.:::::::/ /イ  ,/    /    . : ´
  i`トミ 〈 〉 i\i:::::::::::::::::イ:::::| / __∠.._  . : ´
  ii | h`ト(Oi  \::::::::::::::::::::l / / /〃 \\
  ii | hi | (O、__  \::::::::::::::|《 { _)= / / -- ―
234 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:17:07 8oTFHzlg


                                         __    ,.、    ____
                                         |  ̄`ー‐| `ー'"´    ̄ `ヽ、
                                         jノ    |        λ   ヘ
                                       / ../  / |    i|ヽ、   {,ノヽ、. ハ
                                      /  ..::::|   |,/| i  || | ∨    ∧ }
                                      j  /::::::{  ::;,|ノ'| :|  |j |\∨   : | ハ: |
                                      |  {V::::∨ :::| 、_|/∨:| 、_  `ヽ、:}ヽ、||
                                       ヽ、| ∨:::::ヽ::| ┃ ヽ.| ┃  |::::∨::::: :|
                         そ、それは……      `ヽ/"}、_,,ノ, ヽ.__,,ノ| : :| |:::: :|
                                         ,rヘ:::〈ヽ、  rっ   ",ィ| :/ .|:::: :|
                                         〈 "ヽ::〉::>‐r -r;‐<:::j j リ::: λ
                                         {`ヽンチ ̄}:`‐-‐`  /'´,ハ::: :∧
                                         |    ノ辷 {、 ;'    / ,ィ'" }::: : :ハ
                                         |  〈"〈 / `ヽ、 :〈 /   ,'|::: :  |
                                         {   :}゛.`ヽ   `ヽ./   / |:: : : |


         /\
         /  \
        /    \
       ,'         \
       ,' ::::       ヽ
       i :::: :::::     ヽ
      i ::  :::::        l
      i      :: /ヽ   |
      i      / lll lllヽ   !      
、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7
 ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /  
  i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /           ふん。相応のリスクも負わずに、私のやり方に
──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--       口出しをするのか。お前も随分と調子のいい奴だな。
   |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./       ……………………よし、準備はできたな。
   !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\___
__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
= ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /

……思い出したああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁっ! あの時、確かに、いた! この人だ! あの人だ!
235 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:17:28 8oTFHzlg


||l|||i||l||l|i|l!  ,..::':´::::``丶.、  il|||l||i|||
|l|ill|l||i||l  ,r'":::::::::::::::::::::::::::`ー-┐i||l|||
||l||i|l||l!   i′.::ハ::::::::::::::::::::::〃:::::::!  i||l
||l|il|l!    | ..:(_,ノ::::::::::::::::;ノ':::::/::::|  i|l
|l||i|!    l::;:;:;:;::::::::::::;/_:::::_;フ|:::::|
l|i|l      |;:;:;:;:;:;:;::::∧::「f,イτ/;ノリ   .行軍中、ずっと悩んでいました。このまま
      |l:;:;:;:;:;:;:(_,ノ::|く:| (('′    黙っているべきだ、彼を動揺させるだけだ、
.        |::;:;:i:;:;:;:;:::::::::::::::!.ノ     言わない方がいい。何度もそう思いました。
      ,'::::::|:;:;:;::;::::::::::ト,ヽ、     でも、この機会を逃してしまったら、


                                             ,..::':´::::``丶.、
                                           ,r'":::::::::::::::::::::::::::`ー-┐
                                           i′.:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::|
                                           | ..:::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::|
                                           l::;:;:;:;::::::::::::::::::::;::':::::::::::::|
               おそらく私は永遠に、あなたに対して      |;:;:;:;:;:;:;::::::::::/:::::::::::::ノリ
               何も言わないままになってしまう。       |l:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::;:イノ
               将来有望な若者、婚約者までいる .       |::;:;:i:;:;:;:;:::::::::::::;r',ノ
               少年の運命を狂わせておいて……       ,'::::::|:;:;:;::;:::::::::::;〈ヽ、
                                          /::::::!:|:::::;:::'::::::::::ヾ`i`、
                                     .     /::;::::::l:|:::::::::::::::::::::::::ヾ/
                                        /:::/::::::lj:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                        ;'':::/:::::::l'::::::::::::::::::::::丶:::::i、゙:.
                                        !:::/::::;:::':::::::::::::::::::::::::::`.:::ハ;!
                                        ヾ:::::/:::::::::::::::::::::::::';::::::::Y|
                                     .   /::::::l::l:::;::::::::::::::::::::::';:::::::::l!
                                       |::!::::::!:!::;::::::::::::::::::::::::;::::::::|
                                       ',::!::::::゙l:::;:::::::::::::::::::::::;/|:::∧
                                        ヾ:.::::::':;::::::::::i:::::::::;ィ′!ハ`、
                                         ヾ〉、:::':;::::::|::::/ |  |  ! `、
236 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:18:07 8oTFHzlg


             ____,.ィ'´|_____
        _,.-‐'" ̄      |    、 {
       / ,'     i        |:      `ヽ、
     /  ,ノ     |       |:  |      \
    /  ./    ,i: |∨ : :i    {V  |、      \
    { ,/      /|: | ∨: |  | | ∨ | ∨     ハ.ゝ
    jノ,'    ,/-|‐|‐' V:.|  | | ー|-|-∨      ∧
   / /     /i  | |__.  | |   ハ|.__..| |  |    、:. ハ
   | :|:   /:/: |ィ´j/ `ヽ}ノ /,'´!  j/ヽ. | i   }  |    私が百万回謝っても、あなたが人間に
   ヽ|i   /'/: i|     ,ノ,/l        l:| |、   |\|    戻れるわけではない。私の自己満足
     | /(_|:: ||、   '".,ノ ̄',     ,ノ :| |::|   リ      でしかない。でも、どうか、謝らせて下さい。
     ∨  :|:  ||、`ーu‐'"   `ーu‐'" ,-| |:::| /
     ノ  : :|   |!::ヽ、    r‐┐  {´|ノ ノ|ノ:::j,/
    /  : ::|  人:::::::>‐-rニ"r‐::;ノ ,r'´:::|: :∧


                                                   , ャ   . j´ __,イ
                (……あ……あ、謝る? 謝るだと?)           ,ィ´./,___//\.    f^
                                               /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                (俺の未来、人生、希望! 全てを          fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                  奪い尽くしておいて、謝る?)   ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                      `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                (いや、俺だけではなく、翠星石の          `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                 夢も愛情も潰して……!)                ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                        ; _, 、      .                 | /y',   ,′   \ヾ:イ
                       ;/「`Y´`ヽ ;                   /!_/  ..::::::::l
                      :</「`〈___ノヘi ;                  レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
                      ; <」_,ィ==イ   } ;                  _,以 V
                     .   <」斗イ》 ,ィ:ム、  :               ,ィ´   ∧V     .::
                      ; <__,ィ_ノ.::ィ^ヽミュ、 ; : ; ;      / L,__   ∧V   ,;::::::.........
                         :`´:K     `¨マ'¨¨ニ¬・・・マ___,イ     `ヽ,__y匕ャ'
                           ; ;`¨マミム、  `¨マニニ弐ニ二三≧、  __≧斗'´
                             ; `¨マム、`ヽ、    `ヽ__> ,>ャ'´
                                ; `マ、  _____,イ三_/
                                    `マ二三三三いー--‐fフ
237 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:20:20 8oTFHzlg


                        ヽ
               ,,  、       l
         ゝ_    _/  .. >..、     l
          `''''''‐"  _ __ ニ:_丶     1
       / 、      ^''''ー 、__ ゝ   │
    / . l 丿  l'"! 、 、 '''-ー-、 ´ ^ー-..、 .
    | 」 |  | || !  ! l │ '   ,r _..,, f.
    `、  '、 ゝ ノ / l ..′ ,´  | l│l .i
       `- - ゙‐'′  --"  ,ヘ ∪ ノ l.
                       ´ /
           /            `)
           f        丿   ヽ/
          入 ___ -'     ,′
         ( V v      "‐_ -'′
          ''-二ニ -=  `'`ソ /
            ´ ‐‐;ュ `' 、ノ  /...
              ニ   ′ 丿
                     !.
                     !.
     丶.._              /
       `゙ ‐--- ____-''
                 \
                   \
                     \


                                                   |ヽ、
                                                 .. |::l::ヽ
                                                .   |::l:::. `、
                                                   | l::::: `、
                                                   | l::::::  `、
                                                  .  | l:::::::   `、
                                                   .| |::::::::  `、
                                            / ̄ ̄\ ..|l:::::::::.  `、
                                          /_ノニ三ヽ、\ .|-、::::::::.   ',
                                          | (⑪)三(⑪)|ハ`ヽ>‐.、   ',
                                         . |  (__人__) /_ノ :|| (,t)|>'"`ヽ
                                           |   ` ⌒´ /    /l|::::/-、 ./
                                         .  ヽ      ハ  -イ ||::(〈__ノ/
                                            ヽ     /    { ||:::`''/`ヽ
                                            /    /     ヽ:||:/   /
                                            |    .i      ノ:((__>/`ヽ
                                            |    ',    ´:::::::|i'ー' ,. 、/
                                            |     ヽ         ノ
238 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:20:43 8oTFHzlg


                                            ___
                                         _r少ヘ     勿
                                        r少: :.f込     勿
                               ___, -‐─v7: : : : :.f込     勿
                             {込テテ==ェx  {7: : : : :∠f込     勿
                  .              {込: : : : 〃⌒ヽんテテテ===ェェrく ̄  ̄ ̄》
                  .               {込: : ん'⌒/   ', \   `'《`ー‐:≪\
                                》 》',   /     ,   ,     \    、 \
                               《/ /   .'           ,       ,: : :  `'' - .
                               / ,'   '        i  | l  '.     |: :         `'' - ._
                               ,'    ,      : : l |: : !: :!: : }: : }: : j i            /
                               l i   .i    : : :ノノ '爪丁'メ、 ,イイ゙|:《 :  _. -──-ミ_/
                               | :リ.: :八Y⌒: : : :リノ 'ッ孑テHミy゙|| |.:| :|:二三,_    ̄`《厂
                               レヘ; : : リ: :Vみ、ノ'    仆ッ多;.リノ,ノ.ノ : : : : : 二ニ=彡'
    え? 悪魔? 全然、そんなことないの。    乂彡込八ッ,   ‘' …'´辷彡仁_: : :  ̄`《厂
    だってエヴァお兄ちゃんは今も、村を       ||辷彡ヘ`''゙ 、      廴  川リ 辷===彡'
    助けようとしてくれてるの。いい人なの。     リ 人辷人   マ)     辷彡什彡ク 厂 ̄
                                 /彡: 人辷,>... __ ,. イ>'´ ̄\辷《
                                 辷===彡ク       〉'゙      ∨ 》
                                   ̄  r‐r=f^「ニニ|          ∨
                                      | | |. レ'/∧       : : : 〉
                                      | レ'.|. |//  \    : : : イ
                                      L_ル'ゝ-'´  : :/    : :.||


          __,. -――- 、、_
         ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
        〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
       /{ノ         ) ヽ、ぃ
      ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
      \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >     あの子の言う通りですよ、エヴァ。
       | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ      おめーは悪魔なんかじゃない。
       从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、     優しい心を持った、人間ですぅ。
       / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
       / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
    __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
 , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
/ /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
/ ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
 ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
}/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l
239 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:21:02 8oTFHzlg


             ∨   ,ィ''" `r'''―‐'Ll  ヽ              ____
             ゙r‐''" |  ,..|    | ゝ、_ノ             /      \
              |,..、_斗''"  ゝ--'" ,___{             /  ⌒  ⌒  \
              |  ヽ_| 、     /`´、           /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
              ヽ    ゝ、_   /  _,.゙.'-,         |      (__人__)     |`''|
               ゝ-l   ゙l /,.-‐'"'   |          \     ` ⌒´    _/ /
                ヽ,L____ ゙        |                      /

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |          ┌────────────┐
  |    ( _●_)  ミ__∩     │                  │ ン         ,.. -‐::´ ̄`:ヾー-、__
 彡、   |∪|  、`___三)     │   / ̄ ̄\          .│ \ン┐    /::/::.::.::.:/::.::ハ::.\ ヽ
/ __  ヽノ /´          . │ /   _ノ  \      ......│  ゚。`く{    /::.::/::.:/::.〃::/ V::.:|ヽ ヽ
(___)   /            │ |   ( ⌒)(⌒)      ...│ \丶丿   /::.::.:l::.:/_://::/_ l::.:|::.l
 |       /            . │. |.   .|| (__人__)     ...│ ⌒ヽ,>>\l::.::.::|:'´::ノ//  ` l::/::.| |
 |  /\ \             │  |    ノi  !   | }      .│    \>>|::.:l::.!ィ(>) (● )::.: | レ
 | /    )  )             │.  |   し' ` ⌒´ノ       │     ノミヽ::\__  、_,、_,  /::. /リ |
 ∪    (  \            .│.  ヽ        }      .....│     | ミ>二トニ  ヽ_}   フ://  ハ
       \_)            │   ヽ     ノ         │     | ノ,'  |  |`¬‐イ_7 ̄|  ! :
                     .│   /    く          │     | ヽ_ハ   ∨r―介―/  / _:
       /ニYニヽ        .  │   |     \         .│     ヽ    \>>\ハ ', ∨
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)    │   |    |ヽ、二⌒)    .│        ̄ ̄ ̄\ >\} },  ヽ \
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   └────────────┘            |\>>\':,':, `ー>
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )  
    |    `ー'´   /´
    |         /

            .   {.   |          ′    | }       /: . : ./:/: /: .i: : i : .:ヽ : . ヽ: ヽ
               レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<      イ/: . : / . /: /: . :|: . |: . : .ヽ : . ',: . ',
               !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|      /: . : / . /: /l : . :|: . |!: :l . :.',: . :j: . :}
               l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|      |: . :/l: ./:‐/┼: .∧ :jl-┼:‐:j: . :|: . :ヽ
            .    ヽ.ヽ        {:.    lリ      |: .イ: |:/: ヌテミ_/ ',_ ィテニミ:|:.:.:.|: . j
            .    }.iーi       ^ r'    ,'       |/ |: .|:ハ{. トイrl! }={ トイ:rリ !: . :j: .イ
                !| ヽ.   ´ ー─ ’ ./         |:/|: .ハ `ニ ノ , ヽ. ニ イ: . /:イ
            .   /}   \    ー‐   ,イ          l' !: 小、   、__ ,   ィ!: .//
             __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\          |: .:|ハ>, .. _ .. イ=jl: /〈
240 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:21:22 8oTFHzlg


                ,. -. 、.._
             ,. :.':´: ̄:´: : : : : : `: : 、
           /:.': ¨: :/: : :へ、: : : :ヽ: ヽヽ
          ,.'´:,: : : : /: i: : : : : :ヽ: : : :ヽ:ヽ:ヽ
          ,.': :/: : : : :i: :.i: : i: : : : :.ヽ: : : :ヽ:.'、:ヽ
      /: :/: : : : :/|: : i: : :'、: : : : :ヽ: : : :.', ハ: ',
      ,': :.,': :./: :./ i:_: i: : : ヽ: : :_:,_:'、: : : i: :i:.:.i
        |: : i: : i: : i,ィチ´: :.ヽ: : :.ヘ.、: : :`'ト、:.リ: i: :.|
        i:i: :V: :i:,イi   \.、ヽ: : ヽヽ: :ハ: :`: :.i: :.|
       iハ: :.i:.:ヘ: i.,ィチ示ミ `  ` ゙f示ミx、/: :/: /i   戦争という怪物に蹂躙される人々を救った、
        ヽ:iヽ: ヽ ir';;;:::|       ir';;;:::| i: /:/ |   連合軍 第三機甲師団 第七小隊の英雄たちの
        |ヽ:|^\゙ 弋少       弋少 ,イiイ: :.|   物語。これを人々に送り届けます。
       |: : ヽi: ハ.      ´     .ハ: :r': : :.|
       i: : : :.|:.:.:i\   `  ´   /i: : :|: : :.::.i
        ,': : :.:.:|: : :i: : :> 、 _ , .<: : i: :.:.:|: : : :.ハ
       /: : : : :|: : :.i: :/.|.    |_\.i: : : |: : : : :.ハ
        /: :_,、--|: : : |:::::f´     |::::|: : : |‐--、: : ハ
    , ': :/:::ヘ : |: : : |:::::|¨''‐., 、.‐''¨|::::|: : :i:|::/;;;;∧.: :ヘ
    , ': : / V;;ヘ |: : :.|:::::|.<   >.|::::|: : ://;;;;;/ V: : ヽ
  , ': : : :i   V;;ヘ. l: :./:::: | <.´`.> |: ::|: :/::i;;;;;/  |: : : : ヽ


                                        /: : : : : : : : : /i: :i: : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.ヽ: ハ
                                       ,': : : : : : : /: :/ i: :.i: : : : : : : : :`,: : : : : : : :ハ: :.ハ
                                       i:./: : :/: : :i: :,'  ',: :i、: : ヽ: : : : : :',: : :i: : : : : i: :i:.i
                                       i/i: : :i: : : :i: ,'.   V:i ヽ: : ヽ: : : : : N: :i: : : : : i/: :i
                                        i: : :i: : : `ト- 、,,_ヽ. \:ヽ_,,:.、i斗‐i: : : :/: : :i
                                        V: : i: :.:.i/,ィチ示ヽ ヽ  ` ィチ示ヽ 从: :/: : /i
                                        ヽ: :ヽ: :i  ir'::;;:::|        |r':;;::} i .i: :/:iヽ': :i
          戦争の悲惨さと、その中で懸命に生きている     \ヽi.ヽ ゙辷_リ      辷_リ /i/: i ./:.:.i
          人たちがいることを、世界中に知らせる。          |:.∧        '         i: : : :i´: : :i
          私はそのことに、命を懸けているんです。          |: :.:.ヽ    ,.‐‐、      ./: : : :i: : : :i',
          それがいけませんか?                     |: : : iィ>   ゝ- '     イ: : : : :i.i: : : :i:.',
                                            |: : : |::::::::/. >   < .〉: : : : /:.i: : : :i: :',
                                            |: : : |:::::/   l       /: : : : /: : i: : : :.i: ハ
                                            |: : : |:::,' i         /: : : : /: : : :i: : : : : : i
                                            |: : :/::,'.i_ ヽ.     /: : : /:::::ヽ: :i: : : : : : i
241 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:21:52 8oTFHzlg


              ̄   、
         ´        \
     /              ヽ
    /                ノヾ
    '            ー ´  ヽ
    l              / .,.....、ヽ
.   l              l {::::::} l
.    l              冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./


                                                / ̄ ̄ ̄\
                                               /     :::::::::.ヽ
                                              /    :::::::::::::::::::: 〉
                                              |    ::::::::::::::::::/
                                              |     ::::::::::::::::::::l
                                              |   ::::::::::::::::::/
                                               \__  :::::::::く
                                     .            ,イ   :::::::::ヽ
                                               / `   :::::::::::}
                                               ,' :::j  .:::::::::/
                                            ,-´ :::ノ  .:::::::::{
                                            (,. - ―.i_   ::::::::::i
                                            /      ::::::::::: }
                                     .        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
                                         _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
                                         {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
                                     .     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j


「……あんたが参加した計画は、倫理を逸脱した悪魔の所業だ。
 そしてあんたの言う通り、あんたが百万回謝っても、俺はもう
 人間には戻れない。何もかも、今更言うまでもなく常識だろ」
242 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:22:25 8oTFHzlg


: > ..    ./`> .
 :::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
 :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::/_:::::::::::::::::::::/、_
 ::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
 ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
 \ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
  》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //
 /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/
  /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/   だが、あんたはそうして罪の意識を抱き、謝罪した。
 //:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'    あの時だって、抗議の声を上げてくれた。たとえ
 Y_三イ  ̄       `、 :l      結果は同じでも、ただ黙っているだけの奴とは雲泥の差だ。
              ハ_i      自己満足とか偽善とか、そんなものとは絶対に違うだろ。


                                                      , ャ   . j´ __,イ
                                                    ,ィ´./,___//\.    f^
                                                  /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                                 fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                       ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                      `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                                                 `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                 高良さん。この任務こそが、あんたにとって        ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                 贖罪の機会となる。戦争を終わらせ、             | /y',   ,′   \ヾ:イ
                 俺のような者を二度と出さないようにするんだ。      /!_/  ..::::::::l
                                                    レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
243 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:23:45 8oTFHzlg


┌──────────────┐
│                   .....│
│    / ̄ ̄\          ..│
│   /   _ノ  \        ....│
│   |    ( ー)(ー)        │  いや、俺だけではない。
│.   |     (__人__)       ....│  故郷を奪還する為に戦い続ける者、
│   |     ` ⌒´ノ         │  愛する人との再会を支えに懸命に頑張っている者、
│   .l^l^ln      }         .│  戦いに巻き込まれて死んでいった、小さな村の者たち……
│.   ヽ   L     }         │
│    ゝ  ノ   ノ        ......│
│   /  /    \        .....│
│  /  /       \         │
│. /  /      |ヽ、二⌒)、    .│
│ ヽ__ノ             ......│
└──────────────┘


                                ┌────────────────────────┐
                                │      _______                       .│
                                │    _,./       ヽ                       .│
                                │   /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、                  .│
    それら全て、「戦争」って怪物の仕業だ。   . │   〉       `Y(,_ )  )                ......│
    そいつの息の根を、止めてやるだろ!     .│  (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \          ......│
    あんたや小隊長や、俺たちみんなの手で!  .│  }         \_/   /./ \,  ,/ \          │
                                │  {   ─、,_   !   、i |  (●) (●) |         ...│
                                │  ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |         ...│
                                │   ヽ ¬─-ー"  /   ノ |    |r┬-|  |          │
                                │    ゝ、_     _L  / ヽ |    `ー'´   |           .│
                                │      `゛ー<  /    ヽ        /          ..│
                                │          ∨       ヘ      ゝr'.二ヽ、     ..│
                                │          ∨             i^Y゙ r─ ゝ、    .│
                                │           ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|    ..│
                                │            \             \`7ー┘!     │
                                │              ヽ               「:ト  イ    ..│
                                └────────────────────────┘
244 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:24:08 8oTFHzlg


           /| \
         /  | /
       ../     |/   .    /
      /     /  フ ―へ/
      |     /    \ △ ン、    さあ、話はここまでだ。あんたは作戦の
     |     \  / ̄ ̄(,(,1wY    成否を分かつ、荷電粒子砲を扱う身。
     |  / ̄\ \  ̄ ̄//\ \  休養を取り、体調を整えるのも任務の内だろ。
    ||AVE |  |  ̄ |/     ̄   軍人的に考えてな。
    /\\_/  |\ |§〕
   |      __//  )
  /   _/ ̄ ̄ ̄  /


                                               ______
                                         __,..-‐'" ̄       ̄~`ヽ、
                                     /`ヽィ'´          :.     `ヽ、
                                  /ヽ/   / : :     λ、 ヽ、::        ハ
                                 ,ノ ./   i .' : : :.     ヘ、 ハ ::  i       }
                               ,イ´ ::/   {  : : : : .       `-、 |:::  l        |
                               /〃 : /    j、ー--: : : : :      `ヽ、./   i.  |
                              /// : : j     |{ `ヽ、   、: : :.、   `ヽ、\   |:   |
                             /'´/ : : : | ,   |:', __ \.__ ヽ : :ヽ、   }\_〉  |:  {
                              / :∧: ::| .|∨ |:::', ,戎Z彡∨iヽ、:.:`ヽ. /,ノ: i   |i ∧
                              { :{  `ー| {-V ト:::}、_,ノi !  |  `ー:-∨: : : : |   |:i  ハ
                              ヽ|    ヽ|  ヽ|.〈   i !   |   ::   | \: : : |   |:i.  ∧
              ……はい……                 ヽ、rっ !  | ;  ::  j ,ィ'´\::|   |:i    ヘ、
                                         `ーァ-‐‐jノ    ノr==、. `|  : :      \
              あなたの言葉、戦争が終わった後も、      /: : ::/´ ,/'"    ∨|/ : : : i      \
              決して忘れません……              /: ::// /        |/ : : : | : :   {`\\
              ごめんなさい、そして……ありがとう……    j:;/ ,/ /{         〈 : : : :: | : ::  ハ  〉 〉
                                         {´  / /  }        |ヽ、: : :  } : i:   ヘ//
                                         ∨ | ,{  |      | , ̄ }: ::_;ノ ::λ:    /
                                         /ヽ/V  ノ      |/  /´" : : : :::}  .: :〈
                                         {     /       j'  /  : : : : ::.ノ  : : :`ヽ
245 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:24:50 8oTFHzlg


┌───────────┐
│                │
│    / ̄ ̄\       .│
│  /     _ノ\      .│
│  |       (●)    .│  (行った、か。危うく、怒りに我を忘れるところだった。
│.  |       (___ノ)  .....│   俺はこの通り、鋼鉄の悪魔の体になっている。だが、
│   |        ´ノ    .│   心までは悪魔になっていない。なってたまるかだろ)
│.   |         }   ......│
│.   ヽ        }      │
│    ヽ     ノ      │
└───────────┘


                                               ヽ、        ,-、
                                                ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                                 ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                  (任務とか戦争終結とか以前の問題だ。       《、ヽ\/   `()/ |/。
                   絶対に捨てちゃダメだろ。俺の、人間としての  `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
                   最後の意地、魂のプライド的に考えて)        | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
                                                 ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
                                                 ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                                                  |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\


  ┏┳┳┳┓
┏┛  ┗┻┛
┗┓  ┏┛    ┏┳┳┓  ┏┓  ┏┓  ┏┓  ┏┓
  ┗┛┃      ┗╋┛┃  ┗┛  ┗┛  ┗┛  ┗┛
  ┗━┛        ┗━┛
246 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:25:15 8oTFHzlg


    ヽ_\. \   У   /     ,.-┴-、     ヽ
      `\Y´\./   /   ./¨`゙ヽ  `ー、    ヽ
   (`ヽ、.  \(¨ヽー-〈   /  o    \   ヽ  r-il
    `゙ヽ、゙ヽ、_/_`´    ヽ-{ o o     i    ! | l|
        `ヾト-'       } ヽ. o  o ___!_   .} | i!
、        /i_ \__/   }  /     ̄`ヽ ヽ.i
. ト-、       〉-!          ├<_           \/
/  /`゙ヽ.  ./  ! .__     `ー-、`ヽ-:、    ノ`
  /  / .i  /  .| {゚  ゚}   ヾ//7/  `゙ー--コ      ……エヴァ。
 〈__./   ∨__}-三三_   ゝヾ、        /
      .}    `ー――r‐r―‐' ヽ.     /
ー--:、   l          ', ',   ,イ   /
    \. |          }-ヾ-ヘ_ヽ_/!
.       \      r‐、  il! ヾ 〉、ヽ !


                                        \\           _      /
                                          \\    _ノ ̄ ̄ノノ    _ |r'l
                                           ヾ'\_r'__\rrヾヽノ二 ̄_ノ' || |
                                             〉/ ,rj ___ ヽ/ lノ /   || |
                ああ翠星石。もう交代の時間だったか。     `Lvヽ(l_|_)‐'、_|ノ__,‐|| |
                よく眠れたか?                     r '`' r __, ||\L/    || |
                                             / -イ l_|// 〃  [____|| \
       <ええ。おかげさまで。                        / r/ ̄_ \_ ||r―――――\ヽ l
       <よく眠れた、ですぅ。                        l,l/ l ̄/ ̄| | | | ̄ ̄⊆⊇⊆⊇|| |
                                               | /   | ∪ノ ⊆⊇      || |
                                               | /   /|ヽノ r――、___|| |
                                               |/  l |   /    lヽ_|_|| |
                                             ,―' ̄ ̄| |   |     |   |  || |
247 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:25:41 8oTFHzlg


┌───────────────────┐
│        / ̄ ̄\             .....│
│      /   _ノ  \            ...│
│      |    ( ●)(●)           ..│  ん? 何だか、元気ないみたいだが。
│     . |     (__人__)           ...│  大丈夫か?
│       |     ` ⌒´ノ            .│
│     .l^l^ln        }            │
│     .ヽ   L       }            .│
│       ゝ  ノ    ノ              │
│     /   /     \           ....│
│    /   /        \         ......│
│  . /    /        -一'''''''ー-、.      │
│  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))   ..│
└───────────────────┘


                                                   ,、    /i    レ'
                                              ,. ――y'/_/〉 ./   }  ,/
                                             ,'__ f .r―'--、∨7   ,'  ,/
              そんなことはないですよ。ただ、             {___レ‐-、∵.>、   〈 /  /r7´7
              寝起きってだけですぅ。ほらエヴァ、          ヽ___ノ-、〃 ヽ_/  / / 二-
              時々は思考回路を休めた方が             r{´   !゙Y´ゝ"´ノ  .// /ア´
              いいのでしょう? 少しでも休むですよ。       __!_ゝ. .ノk'.-ァ‐゙ー'ァ//__.//
                                         _∠二ユ∠Eュヾ/ ∠_,.-` ̄ //
                                   _____ .イ-r:、三三三ニ\ ̄ ̄У´   / ./ {
                              r―― 7 l_/ ヽ/::ゞzシ 三三三三三三゙!´ ̄ ̄i ! { ',
                             _/___/,. -‐7{三三三三三三三三三::l  i´ ̄!.! !、 \f゙ー
                             !  ,.-'"  /-{三ニ-"´ ̄`ヾ三三三三| .l__.| !_.l。',
                             У/    ./l |X|/´ [l       ヾ三三三!ニ!∨ l三:! ゝr-<
                            /{ {      { l┴:i!          ヾ三三:!ニ!/゙-|三l 。  \  ',
                            ,' ! !      ! !><l!            〉、三!ニr' ̄ヘ三\ 。 ./、_人
                           ′゚ヘ ー゚―‐゚' !--ハ           / ';三ヽ`三三三ニ:\/
                           .{   /}ー-----ヘ !二、           / /ゞ三:\三三三:/
                           | / Y´ ̄ ̄ ̄`\::ト、      ,/./`゙ー-゙ヾ三\三/
                           レ'   .ト、  ̄二`ヽ. λ.',    /./ / _ `ヽ、>'"
                               | ゙Y´ ̄ヽ、 / ',_ ̄ ̄´/  //,三ニ`ヽ{´
248 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:26:26 8oTFHzlg


: > ..    ./`> .
 :::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
 :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::/_:::::::::::::::::::::/、_
 ::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
 ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
 \ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
  》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //
 /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/
  /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/   そうだな。じゃあ、見張りを頼む。
 //:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'    俺は休ませてもらおう。
 Y_三イ  ̄       `、 :l
              ハ_i                   了解ですぅ>
                                   ぐっすり眠るのがいいですよ>






                                                  , ャ   . j´ __,イ
                                                ,ィ´./,___//\.    f^
                                              /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                             fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                   ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                  `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                                             `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                   ぐっすり、か。この体になってからは       ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                   ずっと、必要ないからって直立したまま       | /y',   ,′   \ヾ:イ
                   眠っていたが……                  /!_/  ..::::::::l
                                                レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
249 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:26:50 8oTFHzlg


┌──────────────────┐
│              ̄    、         .│
│         ´          \        .│
│     /                ヽ       │
│    /           、_  ヽ     .│
│    '               ` 、ヽ    │
│    l                  ゞ|  ......│
│.   l              ゞ≡=ー' l  ......│  (わずか二時間のことだが、今日は人間のように
│.    l                .   く    .│   横になって眠ろう。高良さんを「許した」ことで、
│   l               l    ノ    │   なんだか不思議と安らかな気分だ)
│   l      .         `ー‐ f     │
│   l     . .            ノ     .│
│   !                     /      │
│   ,'                   /    ......│
│ ̄ `ー -               /     .....│
│        `  、        /        .│
│:.:.:.:.:.:...        、      /         │
│:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´        ......│
│ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ          ...│
│    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ          │
└──────────────────┘


  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。

(翠星石との、リジンでの再会を渇望していた時とは違う……
 何か、それとはまた別の意味で、いい夢がみられるかもしれないな)
250 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:27:19 8oTFHzlg


                少し時間を戻して 翠星石の寝ている仮設コテージの中


--- ──ァ- 、
    /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ
,   /:.:.:.:/''´  0′',     まだエヴァとの交代時間には余裕があるのに、
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)   目が覚めちまったですぅ。エヴァに苦労させてる、
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔     その後ろめたさのせいですかねぇ。
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿


                                                ,-―― - 、 _
                                             ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ.
                                             /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                            /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                           〃.:ノ ノ:::::/ \ l::/::.| |:|
                                        .   _.|:::.!ll。( ・) (・ )。リ| |:|
                                       .((  {_ヽ__. ト、".".、-、 ."リ:}.:..|*{;:|
                といって、これでこのまま早目に        {::.:.:ヽ_.>、 `__.イァ..:::.| .}|
                交代してしまうのも、エヴァに申し訳ない    '':'、::.:.:〉 {><} {ヘ、.:::| |:|
                ですし。ちょっと、夜風に当たるとするですぅ。  : . ̄:>T:介T::ilヾ:::\*i::|
                                              /.:/   |.:.:.:.:ヽ::::ヽ、:|
                                            /.:.:.:〈__|.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー'、
                                            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                                            ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                                             `ー--------------'
251 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:27:45 8oTFHzlg


                                               ,厶XXXXXXXXXYXk_
                                             , '´ , '`^^⌒^^¬XXXXXXXk
                                           /  .:/ /.:'´/    `YXXXXXXL
                                          , '´   .:/;イ / ; /    `YXXXXX7
                                         / /:;  /::/ / /, '//   :;  } `YXXXハ
                                        / ,'::///::/ /:!/ .:/ '   .::/ .:/ 、 `YXノ ハ
                                        { l://;::;'::/ /:/l:|::/ :;'  / ::/:l .:|! |Xx)  `、
                                        ` {ハ:|:j::j丁7メ!|:l :/:/ .;:イ .:ハ ::j  lX「    ヽ
                 ん? あれは高良みゆきさん。      乂V!| f「::`Y|l:l// .:/_7メ、j / .:/xr′   `、
                 こんな時間に何を?            /XXX!| `='′リ〃´ イ::::`kl|:/ ::/Xx}个 、    l
                                        / XXX八 ″  ,    ゙=‐' グ ;:イX(   !  ` ー ┘
                                       /XXXXXxヽ、  、  ""‐=彡'´XXX} .:|
                                      /XXXXXX7^二\    ,. イXXX7⌒´ l: |
                                     /XXXXXX/ {r=‐う斤-、 jXXX{_| .:l| ::l |
                                  .   /XXXXXX/  し冖イ/ ト、ヽYXXX/rヘ ::|l :l:|
                                   /XXXXXX/     _{7/r1| VXXX/_「: :.V |::l{
                                  ∨XXXXXX/     _j///l_)| /XXXx{-< : : ∨::l:|
                                  /XXXXX7´       {//小| }VXXXXxlニ{: : : : Vハl


   |/:::::::::,::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::ヾヽ     \
   |:::::::::/::::::::::::::::::::::: ノ!:::::::::::::::::::::::::::::|!t,!    ノ
   |::::::'::::::::,/::::::/:::::从ヾ,.:::::::!::::::::::::::::f!リ   /
   |::/::::::::/:::::::::/:::::ィl;l!::::::\:リ:::::ヾリ:::::レ /
   |/:::::::/::::::::::、 _:/_|:!ハ:::::::::.,\:::,:/::::://
   |:::::::/:::::::::/:::, '/ l「 lT:::;/::::j::ィメ、:; '
   |::::/:::::,:::ィ:/,.ォ==lト,、ヾ〃:,.::/メゥ∧
   |::/::j/::/   ハ;;;;lリ  /:::/:/zォイ::|   エヴァと何か、話をしてるみたいですね。
   |'/´ j/    辷ゝ /:::,:::/zォ/::::!|   何だか深刻そうな……
   |          ノィ'レ'メハイ::::::::|
   |   '      '"´/ィ'',ハz/:|! :::::|
   |  ‐.‐       イ/ヒメハ/ ,l! :::::|           ……リジンで発掘されたTYPE-D(ディアブロ)、>
 i`_ー 、      ,/ハィヒメハイ ,::::l!::::: |           『エヴァンゲリオン』。そのインストール作業の時、>
  ヒ  ヽl、 __ ィ !::::::/ハィヒメハイトl!:: l!::::: |                      私はいたんですよ。その場に>
  ト`ヽ \::::ノ !`!!:::iハィヒメ/l!:::|:::::::|! ::, |
  _ ヽ ヽ Y _ノ ∨ハヒハ!:::|::::|:::::::l!: リ |
 ヽ `ヽ  ' |∠__,..lヒメハイ|::::|!:::|!:::::|:::,l:: |
    ,)    |  ,>|ヒメハイ|ト、:::::ヾ::::ヽ::::::|
   l     , ヾ,.ノヒメハメハzヽr-._ヾ. ::::|
   |  _   i_,_  lヒメハメハメハソ fノ:.:.:.:`r'-、
252 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:29:36 8oTFHzlg


<将来有望な若者、婚約者までいる
<少年の運命を狂わせておいて……


                           l     l   l l    / l丶 ト、  ',    ', ,}   メ、 l      {
                           ,!  l  l  ,/l ,イ   ,'l l ヽヽヽ、 l   i l ヽ /  \.l       )
                           l   l  l / l ,!l  ,:'-l‐l''"´丶ヽ丶l   l l  Y    ト、    /
                           !   l   l _l, l ,' l  ,l  l ,'_ , z=≧、_ヽi   l l,  }     l ヽ   )
                           i l  l '"l´l l,/ l  l  ,リ ,rぅ,、ヽ  ゙トl ll  ィ l  l      ', ∠二
                           ', i,  丶 l l_zェ、', ,'   ' ヽヾ)::},  リ,l / l l  {,     ',  \ `l
                           ',ト.ヽ、ヽiイう:.ヾ∨     ゞ‐'".:.:.:./ ! /l ,リ  l      ',   \ヽ、
                            li丶ヽ、 ヽヽJ)            l/ l /   l      ',    \ヽ
                             l 丶丶ミゝ、:.:.  ヽ       ι ,イ,ノ   }        ',     ヽ
                               丶ゝfヾー     、-,     / '´{   ノ-、      ',
                    ……っっ?!      )丶、        /  , イ   l  L、     ':,
                                  {    l`l --- -‐ 'ヽ / {    ノ r‐、ヽ(^ヽ   ヽ  厂
                                  !   l l      ,ィ"' ´,ィシ'/   /  ヽ, `="、{_  丶 ,l
                                  }   l l    ,-‐y'_,二 ,ノ   j <`ソ´   丶 )   ∨
                                  l   l l    ,} /ィ^ヽ、 /   /r―{l      ヾ) _,ノ
                                  }   l l   //クイ{ヽヽ j   ノ `っノl       hヽ `ヽ、


「リジンで発掘されたVG」
「婚約者もいる少年」

「やらない夫からの手紙は途絶えている」
「エヴァはやらない夫のようにギターが得意」

「エヴァにも婚約者がいた」
「雪崩で両親を失った」

「いつも優しく、戦場では命懸けで翠星石を護ってくれるエヴァ」
253 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:30:06 8oTFHzlg


まさか…… まさか…… まさか…… まさか…… まさか…… まさか…… まさか…… まさか…… まさか……


   / ̄ ̄\
 /   ⌒  \
 |    (● )(<)
 |     (__人__)         /へ  なんだか夢みたいだけど、
  |     ` ⌒´ノ        <´ ゞ /  もうすぐ結婚するんだな俺たち。
  |         }      /〆<ソ
  ヽ        }    ///
   ヽ、.,__ __ノ_  ///
 /⌒   /⌒`ヽ///ミヽ
〈  \<    ///\/ }
 ,ヘ  \_∩ノ^) /  }__./
{  \__,,__ノ    ノ
 ヘ      ヾゝ  /´
  \  :゚¨゚:  /ヽ
    `ー--‐一′  \


                                     \\           _      /
                                      \\    _ノ ̄ ̄ノノ    _ |r'l
                                        ヾ'\_r'__\rrヾヽノ二 ̄_ノ' || |
      それで軍の研究施設に連行され、こうなった。      〉/ ,rj ___ ヽ/ lノ /   || |
      俺にも、将来を誓い合った恋人がいたが……        `Lvヽ(l_|_)‐'、_|ノ__,‐|| |
      この体では、な。                           r '`' r __, ||\L/    || |
                                          / -イ l_|// 〃  [____|| \
                                         / r/ ̄_ \_ ||r―――――\ヽ l
                                         l,l/ l ̄/ ̄| | | | ̄ ̄⊆⊇⊆⊇|| |
                                           | /   | ∪ノ ⊆⊇      || |
                                           | /   /|ヽノ r――、___|| |
                                           |/  l |   /    lヽ_|_|| |
                                         ,―' ̄ ̄| |   |     |   |  || |
254 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:30:32 8oTFHzlg


/     f   fj   /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ丶、
  l    /´⊆※っ /: . : . : . : . : .:/ : : : : : : : :ハ: : :ヽ: :\
  ヽ  j    `   /: . : . : . : . :/: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ
 ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ
三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ..``' ´‐< ,, _ ../::イ:.:../: . : . : .l
;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `了''ゝ..、ー 、 _/ノ/: /:.:.:.: }: . : . !
: :.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |    { ノ:;;jハ ´   /:Xl l:.:.:.:.l : l. .:l
:.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l    ヾ'ソ     ノ _`ヘ:.:.:.:./:.:.:l:./
:.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ ヾヽヽハ      が;、∨:.:.:.;jノ
:.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、             、 じ'/:/:.:.:.∧   だから、エヴァの演奏を聴いていると、
:.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\            ///ノ:.:/    いつもやらない夫を思い出して
:.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: : : .  `    ヽ、 _   人/      しまうんです。
:.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: : : : .        ..ィ:::::::}        エヴァには迷惑かもしれないですけど……
´〃     { c X'' ヽ: : ヽ:.:__:_ .   , イ:.:.※:.:.:}
 ll       ヽ ヾゝ ト、 /:::::.:.:.: ̄丁::l ヽ: : : : ノ


                                                ___
                                            , 二¨-―-- 、`丶、
                                          /_ ..-――-.. 、十ヽ\
                                         //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
                                        〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
                                        l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
      翠星石が保証するです! エヴァなら絶対、         {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
      やらない夫と気があって、いい友人になれる      .  ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
      ですよ! ギターの技術といい、優しい性格といい、   〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
      そっくりと言っても過言ではないですぅ!           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
                                        /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
                                        l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
                                        // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
                                       //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
                             .        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
                                  , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
                                /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
                                ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
                                 \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ

思い出す? そっくり? それが当たり前のことだとしたら……つまりエヴァ本人が、やらない夫だったら?!
255 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:31:13 8oTFHzlg


  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |  (だとしたら今までずっと、翠星石を
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |   目の前にしていながら、翠星石を
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/   悲しませない為に、打ち明けることも
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/    できず……ど、どんなに、辛かったですか……)
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《


                            : l: : : : : : : :l: : : : : : :./!: : :/: : : : :/: /  \: : : : : : : : : l: : : : l: : : : :
                            :..l: : : : : : : :l: : : : : :./ l: :./: : : /: :/    `i 、: : : : : : :l: : : : l: : : : : :
                            、:ヽ: : : : : : :ト: : : :.:/ l:./: : / /:./     | /`ー-、_:..l: : : : l: : : : : :
                            .ヽ: ト、: : : : :l ヽ: :./  /: :/ /:/      | l     `l: :/: :.l: : : : : :
                             ヽ! ヽ: : : l  ヽ'  //  /´        | |    /:/: : : : : : : : :
                              \ \:l     /                l l    /:/: : : : : : : : :/
                                  `'   <               l l   //: : : : : : : :/l:
   (……ひでー奴です、翠星石は。今こんなに         ヽ              l l  //: : : : : : :/  '
    動揺してるのは、エヴァがやらない夫だったら、   .     \               l l  /: : : : : :/
    と考えたから)                             !  ___       l l /: : : : /
                                          `ヽ` ̄       l l/: : /´
   (やっぱり心のどこかで、「ディアブロ」にされた             `ヽ       l//´
    人のことを、他人事だと割り切っていたですね)             l.ヽ        l l
                                             l   \     l l        ,、ィ
   (だから、あんなに平気な顔をして、笑いながら              l    \   l l   _, -― '´`ー、
    エヴァと話をしていたですよ……なのに自分と              l \ | .ノ `¨¨ゝイ´!:ト、: : : : : : : :ヘ
    関わりがあるかもと疑った途端……怖くて怖くて……)        l―  ― /    ヽ \: : : : : : ∧
                                             | ノ | \ |     \ \: : : : :.∧
256 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:31:27 8oTFHzlg


    \ /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : ::::l : : : ::、:\ ´ヽ ヘ  ∧
     /: : : ::::/: : : : : : : :/: : : : : : : :〃:/: :/:::l: : : : : :l  \    |  ∧
.      i: : : ::::/:i: : : : : : ::/: : : : : : /: ::イ:::/::::::|: : : : : : i: : : :ヽ   }   ∧
    /: : : : :i: :|: : : : ::::/: : : : ::/: //:: /: :人ハ: : : : :::l: : : : : ヘ i_ } /  \
   ノ: : : :: : |k:|: : : : :/: : : :∠/:/ ./:::ノ: :/ Ⅵ: : : : : |: : : : : : :i不 レ    ヽ
....イ:/: : : : : : :|k:|: :ー/フ' ̄ /'´  /:/ /: 人_i:lヾ: : : ::|: : : : : : ::| ノ
: : :/∧: : : : : ::iミ: ::ハ/イ二二ヘ   / {/   = ミ>、::::::|: : : : : : : |/    _    (翠星石は、どうすればいいです?)
::::// /ヾ: : : :\: ::iK/ /:(::)::ミ、 `    /   イ ̄=ミヾ:::|: :/: : : ::: |_...ィ'´
://   >: : : : ヾi ` 弋::::::ソ /         r´(::):ヽ \У: : : : :://: : :∧      (エヴァは、本当にやらない夫
./    ∧: : : : : ハ  と二つ        i:弋::::ノ  ソ: : : : : :/ i: : : : :∧\     なんですか? やらない夫は、
 フ/、. / / \: : :ミ、_        i      と二つイ /: /: : / ./: : : : : : :\:   今、リジンにいないですか?)
 水ミ/ /:::{て \: iヾ       `         /: /: : :/ ./: : : : : : : :\    
   ./ /:::::}i{ ヽノ \     rー 、 _      /: :イ: : :イ //: : : : : : : : : : :    (それを確かめるには……)
  / /::::::::::{ 人从} \   `ー _ )    ̄ ノ: :イll  /人: : : : : : : : : : :
 ノノ::::::::::::[乂ノ)}    \    ー      フ'´  ∧  | | >⌒ }: : : : : :    (確かめる……には……)
ニ彡:::::::::::::({ ili }}      >      ,  <´   〃 }  /r-イ ノ≦ ̄ケ}: :
:::::::::::::::::::::::::ヾ {{ヘ       ` ̄ ̄      /  ii  /{ { 人  } K}: :


                    .                     .ヘ.
                   .ヘ.  .                 ,_  ,/V .                     .ヘ.
               ,_  ,/V            ,-―、___/yt,.ヘ _/ .                 ,_  ,/V
       ,-―、___/yt,.ヘ _/             !ロi ∠..~Y,//           ,-―、___/yt,.ヘ _/
       !ロi ∠..~Y,//         _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ/. /___________   !ロi ∠..~Y,//
   _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ/. /___________/i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ///Ei/i*i. i*i _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ/. /___________
   /i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ///Ei/i*i. i*i∧ヘ ̄ ̄l !√/了/√~~⊿丶|    ̄ ̄/i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ///Ei/i*i. i*i∧\
  ヘ ̄ ̄l !√/了/√~~⊿丶|    ̄ ̄ ̄/|√ ̄ ∠三^二ヘ ̄[0]]F ̄ ̄了ヘ ̄ ̄l !√/了/√~~⊿丶|    ̄ ̄ ̄/.../
  |√ ̄ ∠三^二ヘ ̄[0]]F ̄ ̄了了=|l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤  ┓.| |√ ̄ ∠三^二ヘ ̄[0]]F ̄ ̄了了=ヘ
  |l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤  ┓.| | ∴ヘi____I!'l~ロ~~^t ノ ̄|| l|t. ▲┃| ./ |l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤  ┓.| | ∴∴|
  ヘi____I!'l~ロ~~^t ノ ̄|| l|t. ▲┃| ./ヘ、iiコ‘i二∧li  i '!' |  || |ヘ二二~ノ ヘi____I!'l~ロ~~^t ノ ̄|| l|t. ▲┃| ./ヘ、iiコ |
   ‘i二∧li  i '!' |  || |ヘ二二~ノ┌三 i^'┬┐ !  ! !. |iiコ| Lム~~".i-=‐"‘i二∧li  i '!' |  || |ヘ二二~ノ┌三 ̄
   i^'┬┐ !  ! !. |iiコ| Lム~~".i-=‐" ^‐,┴┤. .t_ ___├-三~^["     !_:__i^'┬┐ !  ! !. |iiコ| Lム~~".i-=‐" ^!
   ‐,┴┤. .t_ ___├-三~^["     !_:___ ,_止'`_,、 | ソ,ワ、~^^''''ヘ .___  .(ソ、‐,┴┤. .t_ ___├-三~^["     !_:___ノ,__,__
  ,_止'`_,、 | ソ,ワ、~^^''''ヘ .___  .(ソ、z_/  | ヘ ⊿コヘ/∠三三.」  . .[ ̄,_止'`_,、 | ソ,ワ、~^^''''ヘ .___  .(ソ、z__ソ||||.▲ .|
  /  | ヘ ⊿コヘ/∠三三.」  . .[ ̄~ | ̄~^~[〓l二l〓7/__┌―ヘ  . i| /  | ヘ ⊿コヘ/∠三三.」  . .[ ̄~ /∩i.▼./
257 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:31:39 8oTFHzlg


                          翌朝


i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !
258 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:31:59 8oTFHzlg


           _,..-──- 、、
        ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
      ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
     /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
    ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
    |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
    |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
    ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i     ふぅ、よく寝たぜ。
   .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!     天候も体調も問題なし、今日も
    | ソii        j             l!ヽ l     予定通り行けそうだな。
    i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
    `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/
     \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ
       i、       ー一        / i/
       |`、                /  'i
       |  \     ;       ,イ   |
       |   \ ___,__, ィ´/   |
      _,!              /     l、_
,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
       l   ;          ,'  ,'  !  ;


                                                 ___
                                              ,ノ' ´    ` ''ヾ、
                                             /            ヽ
                                             }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
                                             |L_ ! ___ { ,..、|
                                             }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
                    翠星石、見張りごくろ……んっ?      l.| ´ |    ̄  vijソ.!
                    おかしいな。翠星石はどこだ?       丶 └、     Fイ l′
                    翠星石の『イングラム』は……         ',  ‐--‐  ,イ ケ|
                                                 ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
                                              _,,」、'....ィ'       '|. \、_
                                           '''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
259 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:32:21 8oTFHzlg


                    .                     .ヘ.
                 .ヘ.  .                 ,_  ,/V .                     .ヘ.
             ,_  ,/V            ,-―、___/yt,.ヘ _/ .                 ,_  ,/V
       ,-―、___/yt,.ヘ _/             !ロi ∠..~Y,//           ,-―、___/yt,.ヘ _/
       !ロi ∠..~Y,//         _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ/. /___________   !ロi ∠..~Y,//
   _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ/. /___________/i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ///Ei/i*i. i*i _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ/. /___________
   /i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ///Ei/i*i. i*i∧ヘ ̄ ̄l !√/了/√~~⊿丶|    ̄ ̄/i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ///Ei/i*i. i*i∧\
  ヘ ̄ ̄l !√/了/√~~⊿丶|    ̄ ̄ ̄/|√ ̄ ∠三^二ヘ ̄[0]]F ̄ ̄了ヘ ̄ ̄l !√/了/√~~⊿丶|    ̄ ̄ ̄/.../
  |√ ̄ ∠三^二ヘ ̄[0]]F ̄ ̄了了=|l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤  ┓.| |√ ̄ ∠三^二ヘ ̄[0]]F ̄ ̄了了=ヘ
  |l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤  ┓.| | ∴ヘi____I!'l~ロ~~^t ノ ̄|| l|t. ▲┃| ./ |l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤  ┓.| | ∴∴|
  ヘi____I!'l~ロ~~^t ノ ̄|| l|t. ▲┃| ./ヘ、iiコ‘i二∧li  i '!' |  || |ヘ二二~ノ ヘi____I!'l~ロ~~^t ノ ̄|| l|t. ▲┃| ./ヘ、iiコ |
   ‘i二∧li  i '!' |  || |ヘ二二~ノ┌三 i^'┬┐ !  ! !. |iiコ| Lム~~".i-=‐"‘i二∧li  i '!' |  || |ヘ二二~ノ┌三 ̄
   i^'┬┐ !  ! !. |iiコ| Lム~~".i-=‐" ^‐,┴┤. .t_ ___├-三~^["     !_:__i^'┬┐ !  ! !. |iiコ| Lム~~".i-=‐" ^!
   ‐,┴┤. .t_ ___├-三~^["     !_:___ ,_止'`_,、 | ソ,ワ、~^^''''ヘ .___  .(ソ、‐,┴┤. .t_ ___├-三~^["     !_:___ノ,__,_
  ,_止'`_,、 | ソ,ワ、~^^''''ヘ .___  .(ソ、z_/  | ヘ ⊿コヘ/∠三三.」  . .[ ̄,_止'`_,、 | ソ,ワ、~^^''''ヘ .___  .(ソ、z__ソ||||.▲
  /  | ヘ ⊿コヘ/∠三三.」  . .[ ̄~ | ̄~^~[〓l二l〓7/__┌―ヘ  . i| /  | ヘ ⊿コヘ/∠三三.」  . .[ ̄~ /∩i.▼


                                           \\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             r'::::::::::::::::::::;;:;;:;;:ッ、:::::::::::
                                           \ レ''''jrTf"    lミ::::::::
                                              |        〈ミ::::::::
                                           \ |、_ ャー‐__二ゞ ヾ::、
          ……一機足りない! 全員起床! 起床しろ!     `` ゞ:}   ̄'互.ヾ  }:j ん
          誰か、翠星石を知らないか?!                 l/    ´`    )ノ
          あいつが、『イングラム』ごと                =-- /         U  l  (ノ
          いなくなってる!                       == `弋"__,....._      !  !
                                                ゙、`ー‐' u    ,'       \
                                           ''"´    ゙、 ̄    / ,'         \
                                           /     ヽ__/::;' ,' ノ       `ヽ
                                             //      ヾ_,'∠..,,__
                                           // //   /´
260 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:32:48 8oTFHzlg


             /| \
           /  | /
         ../     |/   .    /
        /     /  フ ―へ/
        |     /    \ △ ン、    翠星石がいない? 俺はちゃんと、
       |     \  / ̄ ̄(,(,1wY    交代を確認したぞ! 敵襲でも
       |  / ̄\ \  ̄ ̄//\ \  あったのか?
      ||AVE |  |  ̄ |/     ̄
      /\\_/  |\ |§〕
     |      __//  )
    /   _/ ̄ ̄ ̄  /


                                               ,. -ー冖'⌒'ー-、
                                              ,ノ         \
                                              / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
                                              {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }
                       そんなことがあったら、        /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
                       我々が気付かないはずが     ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}
                       ないでしょう。           / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ
                                         ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、____
                                         人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
                                       . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
                                       /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


      /                ヽ    \  \
     ,'     /  /            l    \  ヽ
     !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//   高和、ここを見て。VGの足跡がある。
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /     後ずさりして、音を立てないように
         `ヘ lヽ       _      厶 ./      ここから去っていくような。
          ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
          / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │
261 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:33:19 8oTFHzlg


                                                      / ̄ ̄\
                                                      「  へ   \
                   敵に襲われて逃げた、っていう跡じゃないな。      (○)(○ )   |
                   間違いなく、翠星石自身が意図的に去ったんだ。     |  |     u  .|
                   俺たちに見つかることを恐れつつ。つまり……      .| __`___     |
                                                     {`ー '´    /
                                                      lヽ、  ,ィ'.) ./
                                                      j .}ン// ヽ
                                                     ノ '"´  ̄〉  |
                                                     .{     勹.. |
                                                     ヽ 、__,,ノ . |


         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /        待ってくれお!
     /    (__人__)   \/   /   /  )   まだ、そうと決まったわけではないお!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


                                 /
                                 !
                                 !'                                '
                                l              il゙  .jノい八 i     ,/´゙''-  l i
                                |      i,..へ ,,, ノ八 ( ( Уハ乂  /八 ノ   .l/ .l
                                ヽ ト、  |.l. |.! 二=-- ソ| メ  l,l゙l,i∨--=У乂  li  |  ,
    脱走、しかもこんな重要な任務の最中に   __乂l\ 从リ        !__l″         l  l.l , ,l| /
    となれば、軍法会議で銃殺刑というのが   三三三 lリ |!           |──|        从'i.!l/三三
    充分あり得ます。確かに、そう簡単に     三三 / ,、.|ヽ       ./ l  ヽ       /   ll_三三l
    選択できる行動ではありませんね。      二=i‐'}゙ /:!._| `'ー ___イ   l   ヽ,,___,, -'゛   .|、 `゙''''
                              三三! り !! l ;;∵∴'  ゝ∩ l ∩ ノ ∴';;∵;;  / !
                              三三!    l .ヽ、    'ト____il ′       _/  .|   !
                              三三|   .|   .`ヽ,,    ` 二二 ´    ,ィン‐'"│  │   |
                              三三!   ,!    !  .`゙゙“'-..,,    ._..-'"    . !   .,! 、 l
262 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:33:42 8oTFHzlg


           __ _ _ .
         ヾ彡:.:.:.::::::::::``ヽ
        /^^`ヾ,,;:::::::::::::::::::.\
       /jト、    `ゞ;;;;;;;;;:::::::::::::\
    .  _,ゝ ト、\    ``ヲ;;;;;;;:::::::::::::ヽ
   r '"´   `ヾミゞ、  ,イ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::゙,
   ト、  i  `ヽ    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;:::::::::i.    脱走……と思われるが、そこまでアホな奴じゃ
   ,}   ′    ,'  j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:::::|    ないだろ、あいつは! 第一、脱走するなら
   j二ヽ.      ,'   /,r'⌒ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,'    今までいくらでも機会はあった!
  . /ー-'         ,イヲ/i!;;;;;;;:::.::.:.:::/     なんでこんな時に!
   )           ゞイソ´  ̄ ̄ ``ヽ、
  .( _ ____, イー-,イ´          \
       .  /  /


                                      /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
                                      /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
                                     .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
                                     |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
                                     |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
                                     l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
             足跡の連なる方角からすると、        l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
             翠星石は南西に向かっている。      /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
             ここから南西といえば翠星石の故郷、  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
             リジンの村がある。            ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
                                     i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
                                     ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
                                      ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
                                       /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
263 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:34:24 8oTFHzlg


┌──────────────────┐
│                           .│
│     / ̄ ̄\              .....│
│    /   _ノ  \               │
│    |    ( ○)(○)           ......│  (っっ! このタイミングで突然の脱走、
│ .   | U   (__人__)            ...│    向かった先がリジン……間違いない!)
│    |  U  |r┬-|  彡         ...│
│ .   |     ` ⌒}   彡        ....│  (翠星石は、聞いてしまったんだ!
│ .   ヽ        }             ..│    俺と高良さんの会話を!)
│     ヽ     ノ             ....│
│     /     \             ...│  (それで、俺がやらない夫ではないかという
│    / /\   / ̄\____l⌒l   .....│   疑惑、いや、半ば確信を得てしまって、
│    | |  \ /  ヽ \_____|     .│   それを確かめに行ったに違いない!)
│ Σ(⌒ノ   ゝ    \__)          .│
└──────────────────┘


                                           ヽ、        ,-、
                                            ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                             ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                                            《、ヽ\/   `()/ |/。
         (そういえば交代の時、妙に元気がなかった。          `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
          あれは寝起きだからではなく、混乱していたから       | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
          だったんだ! そして俺が寝付くのを待って……)     ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
                                            ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                                              |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\
264 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:34:41 8oTFHzlg


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l  ノ(   ,リ|}    |. }
.   {.   |,.へ⌒ .:ヽ '/   ,ヘ }
   レ-、{ ゞミ≡=ァノj!}=夭''´K
   !∩|.} ゙゙匈゙` ...:::::/''匈 / f^|   皆が命を賭けて戦っている中でのことだ、
   l(( ゙′` ̄'"〃 f::` ̄  |l.|    脱走を許すわけにはいかん。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    エヴァ、お前に命じる。翠星石を連れ戻せ。
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ,∠ニ=   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


                                         /ィ ,  /  /  / /                ヽ,
                                        / / / /  /  / ,.'   │     ヽ        ヽ
                                       / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
                                       │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
                                       │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
                                       レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
                                          ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
          翠星石一人の為に、しかもこんなことの為に、      ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/
          作戦を乱すことは許されない。エヴァの         /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′
          足なら、翠星石の『イングラム』には充分、       {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l
          追いつけるはず。私たちは予定通りに……      ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!
                                           \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
                                            l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
                                          r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
                                        r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
                                       /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\
265 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:34:58 8oTFHzlg


: > ..    ./`> .
 :::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
 :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::/_:::::::::::::::::::::/、_
 ::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
 ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
 \ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
  》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //   わかった、翠星石を追いかけよう。
 /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/    だが小隊長。
  /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/                なんだ?>
 //:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'
 Y_三イ  ̄       `、 :l       俺が翠星石を連れ戻したら、脱走の罪は
              ハ_i       問わないでもらいたい。


                                                   , ャ   . j´ __,イ
                                                 ,ィ´./,___//\.    f^
                                               /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                              fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                    ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                   `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                                              `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
             任務を終えて帰還した時、ここにいる全員が         ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
             口裏を合わせれば、脱走の事実は                | /y',   ,′   \ヾ:イ
             なかったことになるだろ。頼む!                 /!_/  ..::::::::l
                                                 レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
266 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:35:41 8oTFHzlg


       / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
    /    。<一>:::::<ー>。  小隊長、やる夫からもお願いするお!
    |    .:::。゚~(__人__)~゚j   どうせ今回、戦闘はないんだお? だったら、
    \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   翠星石一人がいてもいなくても、同じだお!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
   と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


                                               ,. -ー冖'⌒'ー-、
                                              ,ノ         \
                                             / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
                                             {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }
             そういう問題ではありませんよ。今、          /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
             阿部小隊長が言った通り、               ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}
             仲間に背を向けて一人だけ「命賭け」から     / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ
             逃げた。それが重要なんです。          ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、____
                                        人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
                                       . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
                                       /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


              __
             ̄   __ "'''‐、
         / -┐   >米<   |
       /    レ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      //   /_ __       |
      |  ///////ヽ-、r≧ヽ ./
      | //V////彡'^V//∧}/
      rニV|、 `─ '´、  |トV//j   それはそうだが、あんなお嬢ちゃんに
      {{ヽ ヾ  ,ノ`⌒ ゙ヾ. ̄〉   「命賭け」を強いていること自体、
      \ゝ)  / __ _|V/    おかしいとオレは思うがな。
       |川ハ  ! '”´ __ ⌒'/|
       ヾ| \.      ̄   /
        |    、. __ /
        |  \    ̄ |_
      _ .|     _/イ   {
267 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:36:04 8oTFHzlg


                                                   / ̄ ̄\
                                                  / へ     \
                                                 . ( (ー )    |
                    本作戦の副指揮官として、阿部指揮官に      { |         |
                    進言する。今の俺たちにとっての          r-ヽ`         |
                    最優先事項は、予定通りの作戦遂行。     (三) |        |
                    軍規も人道も二の次だ。そうだろ?        > ノ      /
                                                /  / ヽ     /
                                               /  / へ>    <
                                               |___ヽ  \/  )
                                                   |\   /|
                                                   |  \_/ |


        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│rニ;; ..,、   !′ ._.. -;;. !;;.l'
    .l;; ∴/  _`゙''=  ''! -!「二..,  l、!
     ]/'.l.|   l ノ''    .ノ .│.ノ  .!、l   ああそうだ。こんな議論をしている暇はない。
     ,!゙ .川  `゙゙゙゙″-  │''' ̄   l l   エヴァ、お前の条件は呑んでやる。その代わり、
     ヽ ゝ         |     ,!.|l゙   何があっても翠星石を連れ戻せ!
     .'Lヽ            ,!     l./    そしてこの作戦に参加させろ! 絶対にだ!
      l'ァ.l      ゛.゛'     |’
      .リ ヽ    エニニニ‐.    ,/
      /'゙i  .ヽ    ........   ,┤
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_
268 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:36:33 8oTFHzlg


                                      / |三
                                      \ |  二              ―― [] []
                               \       \|     三           | l ̄ | |
                                 \へ― フ  \     三          |_| 匚. |
                                ∠ △ /    \     |             | |
                        了解っ!   Yw「ノノ ̄ ̄\ /     二           |_|
                                 厂/\\ ̄ ̄/ / ̄\  三
                                 ̄   \|  ̄ |  | EVA |二      [] [] ,-,
                                   .   〔§| /|  \_//三      //
                                       (  \\__      |    匚/
                                       \   ̄ ̄ ̄\_   三
                                  ___   ̄ ̄ ̄\    \   三
                                  ミ_     /    \    |  二
                                     ̄ ̄ ̄       く    |   三
                                              /⌒  | 二



┌────────────────────────┐
│            _________                  .....│
│          /       'r r.r.r.i             ......│
│         /        | | | | |             ......│
│        /     u  .ノ.ノ.ノノノ              ..│
│        ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ             .....│ 今回の作戦が成功して戦争が終わっても、
│       / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、         │ 軍がなくなるわけではない。このまま俺たちが
│      /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ       │ 帰還してしまったら、「脱走兵翠星石」は
│     ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l     ......│ 指名手配の末に逮捕、銃殺だ。
│    /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l      .│
│  .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l    .....│ 小隊長に言われるまでもない。絶対に絶対に、
│  /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l      .│ 翠星石を連れ戻すだろ!
│  /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }     │ この作戦が終わる前に!
│ ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l   ...│
│  ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ    │
│               ', |     /         ,'   .....│
│                ト、   ノ          ノ    │
└────────────────────────┘
269 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:36:56 8oTFHzlg


       _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{    さあ、俺たちは行くぞ。一人のバカのせいで、
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙    作戦を乱す……いや、更なるアクシデントを
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.    引き起こして、作戦失敗にでもなったら、
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /      全員が自殺しても償えないからな。
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
   /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
           l /  __      !
           l, l  く,_  、   |


                                                / ̄ ̄\
                        了解。ほら、全員!           _」   /  \
                        気持ちを切り替えろ!        ( ●)( ●)   |
                        昨日までと同じように、        |  |        | ../}
                        進軍再開だ!       _       ヽ___`___     | / /    __
                                    (^ヽ{ ヽ       |r┬-|     ./ /  . / .ノ
                                  ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ ̄    / 厶- ´ /
                                 .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                                   ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                                    i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                    ヽ. `ー '/   /           /\ \
                                       `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
270 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:37:14 8oTFHzlg


      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |     (翠星石が心配だお。
  \\    (__人__)   /く<     エヴァ、頼むお。頼んだお!)
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ


                                               ,. -ー冖'⌒'ー-、
                                              ,ノ         \
                                             / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
                                             {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }
                      (甘過ぎる。逃げたいのは      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
                       みんな同じなのに)        ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}
                                          / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ
                                         ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、____
                                        人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
                                       . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
                                       /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


              __
             ̄   __ "'''‐、
         / -┐   >米<   |
       /    レ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      //   /_ __       |
      |  ///////ヽ-、r≧ヽ ./
      | //V////彡'^V//∧}/
      rニV|、 `─ '´、  |トV//j   (気持ちはわかる。わかるが、
      {{ヽ ヾ  ,ノ`⌒ ゙ヾ. ̄〉    タイミングが悪すぎだぜ嬢ちゃん)
      \ゝ)  / __ _|V/
       |川ハ  ! '”´ __ ⌒'/|
       ヾ| \.      ̄   /
        |    、. __ /
        |  \    ̄ |_
      _ .|     _/イ   {
      ∧ 「|    イ ア |  ./┐
   _ / |/ハ\/ .| //:!/ ノ } ̄ ̄
271 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:38:20 8oTFHzlg


                                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                               .          /:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:i.:.:.:.',
                                       /:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.!:.:.: ハ.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.l:.:.:ハ
                               .       /:.:.:.: i:.:.:.:.l:.:|!:.:.l ヽ:.:ヽ:.\:.:.:ヽ;.:.ト、:_:.:l:.:.:.:.:l.:.:.:ハ
                               .      //: /:. |:.:.:.:.l`lト:.i._  ヽ.:.:\:ヾ、:.;.イ´:.:.: l.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ト、
                                     /イ/:.:.:.!:.:.:. l:.i ∨' `ヽ、\! >イ\!\`ヾ!.:.:.:.:l:.:.:.:.:j`ヽ
                                      |:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.|ィニニミ、       ,.ィニニミ、!.:.:.:.:i、:.:.:/
                                      |:.|:.:.:/ヘ\!ヾ{:゚::;;::ヾ ..   〃 {::゚:;;::::}イ.:.:.:./ }:/
                                      ヾ!ヘ:ヘ,,:イへ ヽc::::リ ,i. ~ !,  ゝc:::ソ }.:.:./イ/
          (戦力減よりも、今の皆の不協和が、        ヽ ヽヘ!:.:.ヘ ` ̄ 丿 i ヽ、 ` ̄ イ:.:/.;イ′
           任務遂行の妨げにならなければいいけど……)   |:.:.ハ.` ー ´       ̄ /.:/:/
                                           |:.:|:.:|:.ヽ、   ´   `   ,イ:./|/
                                           |:.从!∨W> 、    .イソ'// !
                                           |/        ,j ` ´  lメ.′
                                           ′    /::ノ    /∨:\
                                        __... 、.- ─:::´:::ク    ....   ∨::::`:ー:..、
                                        |::ヘ::::::::::::::::::::::i:/ ´     ` \l::::::::::::::::::::`>,
                               .          /∨ヘ::::::::::::::::::::l/ ´  ̄ ` \j::::::::::::::::::::/ :/ヽ


             __
        ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
     ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
     |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、   rェ----、ミ;リ
    .!ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ  ……。
     ヾ、!      !;     ,レソ
      `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|
       i| \   ===   ,イ.:|
      ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
           .`ー─''゙

     【つづく】
272 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:38:51 8oTFHzlg

○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★
次回予告 

                                  /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
                                  /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
                                 ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
                                 {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                                    l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
         カイオンの民の為、勝ちましょう!          j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
                                     〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
         (私情を抑え込み、任務第一に          / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
          振舞っておられる。流石です、大隊長!)   〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                                     Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                                      || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |

    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ   本当に……?
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/    本当に、やらない夫じゃねーんですか……?
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l

                                          i!/{::::::::l:::/ }:i|::l ー-l:::l_j::| ∨::::::::::::!:::::::::::::::::::l
                                         {{ .i::::::::l/、 !:i|::l   j:/_ !:| ゛∨::::::::::|:::::::::::::::::::!
                                          ':, ∨:::::l! .ソ/ !:l  ´忙示抃 }:::::i::::彳ヽ::::::::::::i
                (ごめんなさい、金糸雀さん南鮮石さん。   ヽ.∨:::i:!伝. l/    つ_r }  |:::::i::::::lヽ }:::::::::::|
                 私は、自分でも信じられないぐらい、      ヘ从i,ノ/     ゞ-‐'   !:::/::::::l7./::::::::::::|
                 「女」だったようです。今私の中には、        <             !/:::::::::l'´:::::::::::::::|
                 エデンよりもカイオンよりも……)            lヽ _         /::::::::::::!:::::::::::::::::::l
                                                |::::` 、`     /::::::::::::::l:::::::::i:::::::::::!
                                                |::::::::::` ー....ヽ´/::::::::::::::::l:::::::::i::::::::::::!

○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★
273 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/02/20(日) 23:39:27 8oTFHzlg

以上です! ご覧下さり、ありがとうございましたっ!


         >―――‐<
        /: : : : : : : : : : : ヽ.
       /: : : : : : : : : : : : : : ∧
     /: :,仁ミ}ヽ: : : : : : : : : :∧
    ,ィ彡: //、___,ゝ \:_: 、_, : : ∧    翠星石の心に、一気に疑惑の雲が広がって
   {: :/:.///V⌒>、  γ⌒Vヽ: : :}    しまいました。それも、戦争の勝敗を決する
    ゝ{Ⅵ:{.ゝ{  ん}  ん}  }ー}二/    重大作戦の真っ最中に。
    x≧:ゝ._)`ーゝ":::::::ゝ"ー´(丿 ゝ.
   /: : : : : (     _     ): : : : \
  / : : : : : : : : :> .____ .< : : : : : : ∧  目の前に当の本人(エヴァ)がいるだけに、
 {: : : : : : : : /ゝ_\/_ノヽ: : : : : : : :}  その場にはいられない……ぐちゃぐちゃの気持ちという形で
  Ⅵ : : : : :/  /ゞ≡><≡" ', ヘ: : : : :Ⅳ   スジは通ってて、理解はできるんですよね。
   Ⅵ: : : :{   {.   (∧)   .}   }: : :Ⅳ
    Ⅵ :├‐┼――――┼‐┤ Ⅳ
     ゝ: ゝ /       .∧ ノ/      とはいえ、許されることではない。
      `ヽ/          .∧"       まして、他の人たちは事情を全く知らない、
        `ー-...____...-‐´        知ってたとしても関係ない話です。
         |   //∧   |
         !__///,∧__|
         ゝー′   ゝー′


   「       ./`
   |,r==‐、/
   ∧O___})
   {ゝソv´ソ)ハ    そういう、「戦争の中での乙女心」の描かれ方も、
  __ノ_.||.゚ ロ゚ノ||_   本作の見どころのひとつ。言葉やセイバーにも、
  ゝー!,l、_∨_){つ′  どうぞご注目ください。
  ./. (ン___>ゝ、
 └‐‐ |‐| |‐|ー'"´
     i,、.ゝ、ゝ

次回、第三章 第3話は、3月1日21時30分投下予定です。お楽しみに!



第3章 第3話へ


スポンサーサイト



  1. 2011/02/20(日) 23:52:55|
  2. やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やらない夫は欲望に囲まれて生きている 第1話 | ホーム | できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです 用語解説>>

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/1489-b98e8b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俺裏の人

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR




以上の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1489.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13