以下の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1162.htmlより取得しました。


やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです 第一章 第3話

203 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:30:21 ID:7JXwhvz+


                 二ヶ月前 七都市連合軍 VG研究開発施設


  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:::
204 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:30:44 ID:7JXwhvz+


                                          |::      / ̄ ̄\
                                          |::     /  ヽ_  .\
             あ……「悪魔」だ……俺が、       .     |::    ( ○)( ○)u |
             あの「悪魔」にされる……         .     |::    (__人__) u   |
                                          |::      ` ⌒´ u  |
                                          |:::     {         |
                                          |:::     {       /
                                          |::::   ╋ヽ     ノ  ╋
                                          |/⌒ ̄╋ ̄      ̄ ̄╋ ̄ ̄⌒ヽ
                                          |_ノ ̄ ╋ ̄|      | ̄╋ ̄ ̄ヽ_)


                            〃
              ,イ|             //
              /:::il               / /
             /::::::l        _____ ./ :/
            /::::::::l__,.イ:i!   ャ´::::::::::::ヽ/
            /::::::::::l::/ :l::l!=ニニヾ:::::◯::::::Y´i!
            |:::::::::::ノ i´::└'ゞ==E、rt‐ヾj:::::i!
            |::::l!::::ヽ l::::::::::::::::::::::ゝ、ヽY::::::i!
            |ノ∧::::| .〉::::::::::::::::::::::::::`ーゝ::::`:,--ュァ
           λ__/:::::Y、\ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::ノ  |::|
           l .K::::::::::l \\__. `ー==7:::::〈  ノノ
           ゝ| ::::::::::l.......::::::::::::::`ー-イノヽ:::|  i_/
           | | ::::::::::l:::::::::::::::_ノ`ー ヘ ヽ:::Y´
          /\l :::::::::l、__/´        |ヽ_:::::!
         /\ .}`:::::::l´ ,!、       /ゝ'::::::!
       ,イ r´::::ゝヘ ::::::::i/ /_.、     キ:::::::::::ヘ
       l/:::::::::::::∧ ::::::lr´ ノ:::\    キ::::::::::::∧
       i :::::/´::`ヽハ :::::∨´::::::::::!.     ∨:::::::::::キ
       l Y:::::-ァ:::lゝキ::::::∨、 ::::::::ヽ、   .∨::::::::::キ
       ヽ У::`::::::| キ:::::::∨ヤ :::::::::ヽ`ヽ .ヽ::::::::::キ
       ノ-'::::::::::::/  〈::::::::キヽゝ ::::::::ヽ:::ヽ _ヤ::::::::キ
       /  /`:/   l::::::::ヽ ヽ ::::::::::ヽ:::::Y:::ヽ::::::::',
      / /|ヽ /     i::::::::::キ  .\ ::::::`/:::::::ヽ::::::',
205 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:31:05 ID:7JXwhvz+


ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

                                          丶、 ,ィ",z====、、`丶、  \
                                           ,ノ/       `ヽ ※ヽ,  丶
                                           く/    ,' ノ   i, 、 丶   l,  丶
                                           /   / / /〉 /l ,l、 l t ※ヽ   丶
                                          ,'   7ナァ-/,ィi/‐リ-t、l, 〉  ',ト, ,  `>>
                                          ll l,' /ムLリ// ノ __lL,,l下{ ※ } /, - '"
                                          lハ ll 仏::::トソ  '"7::::''トj、ゝ l/´l
           翠星石は、何があっても絶対に、           { ゝt⊥o-'    で:r<ソ/※/   l
           生きて帰ってくるです。だからそれまで……      ゾ'ヘ)〃__'_〃〃リノ〉 ノ    l
           それまで、待っててほしいです……           /  ミy丶、`ー '  _ノィ/※)    l
                                          Z{、, ,ォリJ、_,>-‐ ''"ィf´  /,∩rっ l
                                         /しunry'"/,ィ=テf==/'※ノr,r''"ヾろ l
                                         /    D,ハ{_,ィシリ'ト、 /   }(7/   ヽ) l
                                        /    ,P/(`" /{l|l゙y'※r' (ll)     t  l


.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.i:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',l
:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.,、 '"   /:.:.:.:.:.:.,':.:.:/ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
:.:.:./:.:, '"       /:.:.:.:.:.:./:.:./   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:.:/:.:/    ノ  /:.:.:./ /:./ ` ─--\:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.l
://--─  '"  /:.:/  /:/  __.....    ヽ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
 _.... -─-、- //   //  ,、r‐──- .._ \:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:/!
く i ..::::::::::ヽ     ,,.'''    i ...::::::::::} >>l:.:.:,':.:.:.:.:.:.:./:.i
   ヽ::::::::::::/   ,,. ''      ',:::::::::::::ノ '"  l:./:.:.:.:.:.:/:.:.:',
   どニつ  , ''         どニつ'゛  /:.:.:.:.://:.:.:.
\                     。   /:.:.:.:./ /:.:.:.     嬉しいです……
:.:.>          i          。 ∠:.:.:.:./   i:.:.:.:.:.     約束ですよ、やらない夫。
:.\        ャ─  ''フ      。  /:.:./     ;:.:.:.:.:. 
.:.:.l:.\         ヽ ...  '゛      。 イ:.:.:.;     ;:.:.:.:.
:.:.l:.:.:.:.:` .._              ィ'゚゛:.:l:.:.:.:.:',    ,':.:.:.:.:.
.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> .._       _.. <:.:l:.。:.:l:.:.:.:.:::.;    ;:.:.:.:.:.:
.:l:.:.:.:.:.:.:.:/  |    --    |   \:.:.:.l:.:.:.:.:.:.;    ;:.:.:.:.:.:.:
l:.:.:.:.:.:/   `l           レ    ヽ:.l:.:.:.:.:.:.;    ;:.:.:.:.:.:.:

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

206 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:31:29 ID:7JXwhvz+


「ディアブロ、正常起動」
「インストーラー、異常なし」

                                     , - ────── - 、 、
                                    /                ヽ
                                  /                        \
                                 /    ,, 、、               \
   うわああああああああぁぁぁぁっ!        / __ノ′ `ヽ、__                l
   やめろ! やめろ! やめろ!         // ヽ     /´   `ヽ             |.
   やめろおおおおおおおおぉぉぉぉっ!     l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |
                        , - ‐'ー―ー‐っ  ノ   ヾ ヽ、.. ァニヽ---― 、       |
                        ゝ‐─‐" ̄ | /´          ヾ'` ̄ ̄ ̄゛ー'     |
                              | l    j        ノ′           l
                               l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ             /
                               |   ト、ノ),、、       ノ          /
                                |   | ``´´        /           イ
                                |   |    /⌒'⌒/            / l
                                |  ,l   /  /  /         '  |
                                |  |   /     /          ,.     |
                                ゞ  `ー┴---一´        /     |
                                 ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、ノ   ト 、.._
                                  \     __ , _,_ -‐ イ   /     ト、:.:.:`::-..,,_
                                   ,`ー--- --ーー    /   、′   /゙.:::.:.:.:.:.:.: . \
                                  /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′   /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
                                /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´    /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     , '′    ,/...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: . \

「教授。この機体は、ディアブロとしてもかなり特殊なようです。
 本当に、このインストーラーで大丈夫なのでしょうか?」

「仕方あるまい、これしかないのだから」

「それに、その……彼はまだ16歳ですよ。
 未来ある若者、感受性も強い。恋人もいると聞きました。
 それをディアブロにというのは、あまりにも酷すぎるのでは……」
207 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:31:58 ID:7JXwhvz+


 ∨  ii     / ̄\ / //   ´ ̄丁丁
 /   ii    /  __  \//  〔(:..)〕 | 」   
   l   / /.:::::`ト 、 、     ノ^Y     __   ほう。では、君が代わりにディアブロになってくれるのか?
   l   / └=ミ 。 \`ー=彡'"/ 厂`>'"´     それとも、一刻も早く動かせるようにしろと
   |   \____  `ヽ..:':::::::<.。__/ /  /        せっつく軍の上層部に、うまい言い訳をしてくれるのか?
   |     |    >  》.:::::::/ __ /  /     
. /\|     |    |   /.:::::::/ 》 / i. /______/
/ / \   i|    | ./.:::::::/ / / ∥/     /
〈〈  ヽ∧  \ |/.:::::::/ / /   ル′   /
 、〉、 / ∧    iヽl/.:::::::/ /イ  ,/    /    . : ´
  i`トミ 〈 〉 i\i:::::::::::::::::イ:::::| / __∠.._  . : ´
  ii | h`ト(Oi  \::::::::::::::::::::l / / /〃 \\
  ii | hi | (O、__  \::::::::::::::|《 { _)= / / -- ―


                              「そ、それは……」


         /\
         /  \
        /    \
       ,'         \
       ,' ::::       ヽ
       i :::: :::::     ヽ
      i ::  :::::        l
      i      :: /ヽ   |
      i      / lll lllヽ   !      
、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7
 ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /  
  i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /           ふん。相応のリスクも負わずに、私のやり方に
──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--       口出しをするのか。お前も随分と調子のいい奴だな。
   |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./       ……………………よし、準備はできたな。
    !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\___
__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
= ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
208 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:32:33 ID:7JXwhvz+



                   TYPE-D、『エヴァンゲリオン』へのインストールを開始する!
                                                          
                                                           
209 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:32:57 ID:7JXwhvz+


                            , - ────── - 、 、
                           /                ヽ
                         /                        \
                        /    ,, 、、               \
                      / __ノ′ `ヽ、__                l
                      // ヽ     /´   `ヽ             |.
                      l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |
               , - ‐'ー―ー‐っ  ノ   ヾ ヽ、.. ァニヽ---― 、       |
               ゝ‐─‐" ̄ | /´          ヾ'` ̄ ̄ ̄゛ー'     |
                     | l    j        ノ′           l
                      l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ             /
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ
                            l_/ l_/ _/ー/ー--\   ̄ ̄\―、
                                      \;;;;;;;;;;/ \___\_\
                                      |〉::::\___/__    ̄
                             /\ / ̄l / ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::\   ̄\
                           /\ _/|  ̄l  /:::::::::::::ノ\::\\:::\   /
                          _/ /   |__/:::::::::::ノ   \::\\:::\/::/\
                          |  ̄     /  /:::::::::/     /::::/  \:::::::|_
                         /l   _/  /::::::::/       /::::/    \:::::::\
                        //   /――- \/        /::::/      |:::::::::::
                      / / /      \       |:::::|
                     /  //           |         |:::::|
                      ̄ ̄ ̄          |       |:::::|
210 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:33:27 ID:7JXwhvz+


「ディアブロのソウル・コア内に被験者の脳波を確認。インストール成功です」


                                rr―;――┐                      |!||
                                |i  i     |                   |!||
                                 |l !      !                   l! l.|
                                 !|,!       |                 l! l.|
                                 il      |       . -―┐       lr′|
                                 ||     |     /     !     il  !
                                 _||__   __,ノ`yr<_`ヽ  __ノへ.    il  |
                              r、 _/  r-、.了ア⌒こハく{| ∨__  >、,クー¬{
                              _>、 く /  rく/,.ニミ:、 {`}!! /-‐ ア二.__//  / ヽ
                            / ヽ \ヽ {t.Y_,.―->ノ}小. !i′/ゝ‐tvf'/~i. / /く
                           〈ヘ   X._ヽ>廴  ノ'// ;込tr'´ {{_}}j/〃l /{vく {込
                                  ぃ、/_,. r-‐ `ト、} _rクーt'_〃 jク辷ュ-_,.fn゙! /:!/{ \`}
            ウ……ウウ……         ヽこ^ー‐t-、_ {小.ノ'_>辷7_/_-‐ ニ-‐'!|| !/ ,.l'/f'´ ̄`ト、
                                  ,リ,ハ.__!_  ̄ハ{fタえクV_厂.-‐'´r_戈ィ||l lレ' ,| 人 , -‐t,ハ
                            / クー--/ヽ、 | `Y rく_\_/r辷戈-r'´{ハt〉 Y/! {_厶-‐ぐ}_\
                        ,.-‐ニフ´∠ __∠_    `   |i }`ー' ̄¨^iー一ァ¬f´{{! // _ゝf辷ュ=弌フ′
                      ,.-'´r'´ ̄ヽ辷_ク广´      じ′ __r_-、 ! /  ゞ-`タ/'´ ̄ `ヾ ミ:、〈
           、       _,.-'´ /--‐‐一' _/      /`>ー<_ {  ̄ゞヘ._ /{   {//       ノ ソリノ _,rーヵ


         /\
         /  \
        /    \
       ,'         \
       ,' ::::       ヽ
       i :::: :::::     ヽ
      i ::  :::::        l
      i      :: /ヽ   |
      i      / lll lllヽ   !
、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7
 ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        本来の体から魂を切り離して移植し、
  i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /          新たに強大な体を得た気分はどうかね?
──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--     やらない夫君、私の声が聞こえるか?
   |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./
    !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\___
__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
= ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
211 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:33:46 ID:7JXwhvz+


                                                  , ャ   . j´ __,イ
                                                ,ィ´./,___//\.    f^
                                              /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                             fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                   ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                ア、グ、ウ……コ、コレガ……  `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                コレガ、オレノ……オレノ、テ……        `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                …………! ア、アッチニ、イルノハ……     ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                      ; _, 、      .                  | /y',   ,′   \ヾ:イ
                     ;/「`Y´`ヽ ;                    /!_/  ..::::::::l
                    :</「`〈___ノヘi ;                  レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
                    ; <」_,ィ==イ   } ;                  _,以 V
                   .   <」斗イ》 ,ィ:ム、  :               ,ィ´   ∧V     .::
                    ; <__,ィ_ノ.::ィ^ヽミュ、 ; : ; ;      / L,__   ∧V   ,;::::::.........
                       :`´:K     `¨マ'¨¨ニ¬・・・マ___,イ     `ヽ,__y匕ャ'
                         ; ;`¨マミム、  `¨マニニ弐ニ二三≧、  __≧斗'´
                           ; `¨マム、`ヽ、    `ヽ__> ,>ャ'´
                              ; `マ、  _____,イ三_/
                                  `マ二三三三いー--‐fフ






     ::::::::  ::      ::      :::::  ::  :::
     ::::::  ::     / ̄ ̄\   :::::  ::::  :::
     ::::::  ::::    /  :::    ヽ :::   :::   ::
     ::::  ::::   /   ::⌒ ⌒ /::  :::      ア……ア……ア……ア……
    ::::   :::  /   (_)(_) ::  ::      アアアアアアアアァァァァァァァァッッ!
    :::    :: /    (__人__) :    
     :::      i     ` ⌒´/:  :::    
     ::     ヽ      < :   :::
         /´       ヽ :::
         |  l       \:::
         ヽ  -‐‐‐--、  -‐‐‐-、.
          ヽ _(_)(_)_) (_(_)_)_))
212 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:34:16 ID:7JXwhvz+


                                                   , ャ   . j´ __,イ
                                                 ,ィ´./,___//\.    f^
                                               /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                              fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                    ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                    `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                      ヨ、ヨクモ……ヨクモ……         `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                      ヨクモ、コンナコトヲ……!          ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                                                  | /y',   ,′   \ヾ:イ
                                                 /!_/  ..::::::::l
                                                 レヘ ..:::::::::::::::ヽ、


 ∨  ii     / ̄\ / //   ´ ̄丁丁
 /   ii    /  __  \//  〔(:..)〕 | 」
   l   / /.:::::`ト 、 、     ノ^Y     __
   l   / └=ミ 。 \`ー=彡'"/ 厂`>'"´
   |   \____  `ヽ..:':::::::<.。__/ /  /       妙なことは考えないようにな。君は、リジンから
   |     |    >  》.:::::::/ __ /  /        軍へと供出された貴重な戦力だ。
. /\|     |    |   /.:::::::/ 》 / i. /______/   君が軍規違反をすれば、
/ / \   i|    | ./.:::::::/ / / ∥/     /    とばっちりは君の故郷にいくぞ。
〈〈  ヽ∧  \ |/.:::::::/ / /   ル′   /
 、〉、 / ∧    iヽl/.:::::::/ /イ  ,/    /    . : ´
  i`トミ 〈 〉 i\i:::::::::::::::::イ:::::| / __∠.._  . : ´
  ii | h`ト(Oi  \::::::::::::::::::::l / / /〃 \\
  ii | hi | (O、__  \::::::::::::::|《 { _)= / / -- ―
213 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:34:52 ID:7JXwhvz+


                                            ヽ、        ,-、  
                                             ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                              ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                                             《、ヽ\/   `()/ |/。
                                             `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
                             グ、ググッ……!       | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
                                             ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
                                             ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                                               |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\


         /\
         /  \
        /    \
       ,'         \
       ,' ::::       ヽ
       i :::: :::::     ヽ
      i ::  :::::        l
      i      :: /ヽ   |
      i      / lll lllヽ   !      
、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7
 ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /  
  i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /          さて、今後の君のスケジュールだが。
──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--     まずはここで各部機能のチェックをして、
   |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./     それから…… 
    !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\___
__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
= ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
214 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:35:06 ID:7JXwhvz+


                                         |_ |
                                         | `'|
                                         ノ,.、 ゝ、.__
                                       /ー 、,__、,.__ `\
                                       /_,,._/_,ジ=、\  \
                                      / - 、,_  ヽ、_ :》、\   l
                                     / ィ‐ 、_`'‐ 、,_ヾ゛\ `ヽ/´\
                                     / / |   \_ ` ‐ 、_> ヽ_/〉
                                    / | 〉、_/ヽ7\_i/__\_li∠、
    ウウゥゥオオオオオオオオォォォォッッ!        `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/,-‐`ニ _‐、>'"\
                                    //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \
                                  ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
                                /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
                                /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
                                ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
                                  `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
                                        |l / `ヽ/   | |  ヽ  ヽ\\ _
                                        〉く   /   //   ヽ  ヽ \_\` ‐ 、
                                        |ヽ/  ,イ   _//    \  \_/ \\  \
                                        | |  /    | /       \   \_`ー 、_ \
                                        !  i.∧    |.|          //`ー、  r‐‐=ニ\
                                      //  ハ l     |.|    / ̄ ̄ /     \\
                                    /ヘ〈_/ ヽl |   //  /      ヽ


「教授、この機体は素晴らしいパワーを秘めています!
 TYPE-W(ウォーリアー)の比ではない、TYPE-K(ナイト)に
 匹敵、あるいはそれ以上かもしれません!」

「そうか。ならばどうにか、軍も満足してくれるだろう」
215 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:35:22 ID:7JXwhvz+


                      二ヶ月後(現在) 某所


                          。
                     。  。     |     。  。
                      |.  |     |:|    |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|      。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
216 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:35:38 ID:7JXwhvz+


                                                /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
                                                i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
                                                l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
                  メインシステム起動から二ヶ月、ようやく       ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
                  記憶領域の一部を抽出できたかしら!       /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
                  どれどれ……                   , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
                                           / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
                                          /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
                                         _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
                                         \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
                                          /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /


     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`<  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

《第一管理者 やらない夫 記憶領域 表示します》
217 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:35:56 ID:7JXwhvz+


      /}
     _ !l ,.- 、
   //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }
  l  .// ○  ○{     ふむふむ、出身地……家族構成……友人……
   \(⌒リ"  △"ノ     婚約者……本人に関してはこんなところね。
    {こ.フ>、ー,.イ      じゃあ次、この人が知ってる世界の歴史はと……
   〈二}/  ∞Y_〉
    └ 〉  ハ〈┘
     /     ヘ


                                          /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
                                         / __/  |l  \ \  l     \ ハ
    ……って、全面核戦争? プラント以外での          / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
    食糧生産がほぼ不可能? 第一管理者さん、 l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
    嘘ついてんじゃないかしらっ!          |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
    もしもし! もしもーし!              /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
                               /´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉
                                / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /
                               ' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/
                                 /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
                               ./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
                               '‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
                                , - '´  ,| ___'\          V__/   l
                               イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
                               ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |
218 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:36:18 ID:7JXwhvz+


.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
  l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   カナ姉ちゃん、気持ちはわかるけど落ち着くニダ。
  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/    記憶の中身を読み取ってるんだから、嘘つくなんて
  ! | |ヽ|     `‐-'´  リ    不可能ニダ。あと、こっちの声はまだ届かないニダよ。
  ! | lゝ、        /|


                                                 _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                               ,/ ,===''⌒''== 、、
                                              / ,=          ヽ
                                             /  ,='  _  ∧_ _,,
                                            /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
                                             ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
                                              { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
                                              ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          それに……こっちに来るはずの人が一人も来ず、       |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
          連絡も繋がらなかった、この二百年。全面核戦争しか      | |{i tU (__人__)U / |
          考えられないって、カナ姉ちゃんも予測してたはずニダ。    | | i} > 、___⌒_ ,ィ リ| l| |
                                               // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
219 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:36:34 ID:7JXwhvz+


          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
       /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
     / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
     ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ    うん……ごめんね、取り乱して。わかってはいた
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ       ことだけど、やっぱり現実を目の当たりにすると、
       ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ       叫ばずにはいられなかったのかしら。
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
    /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉
     `1   .:/   \L   。  /l  ノ /
      i   .:.l.:     \L   //  , イ


                                             _,. -―- 、,.-‐、__
                                         __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
                                        〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
                                       亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
                                        i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
                                        ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
                                     .     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//
              とにかく、善後策を検討しなくちゃね。      ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__
              第一管理者さんが不正規手続きで        {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
              インストールされてしまったから、         レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
              随分と不具合が出てしまっているかしら。    / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
                                     .      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
                                          ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
                                          ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
                                          |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」
                                          `|     /| i^i 「 .}    i |
                                           ヽ-/ ´ `   \  /
                                           ,/           ̄  \
3 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:44:31 ID:7JXwhvz+


     , --― ,=====
   /    / , -―‐-、`ヽ、
  く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
   `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
   / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
   ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
   | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /     そう、酷いニダ。管理者変更ができない、
   ! |  |\_〉 (_人_)ヽ::/_/ /     南鮮石たちと会話もできない、外の情報は何も
  /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧      入ってこない。ないない尽くしとはこのことニダ。
  レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
  ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/


                                               _ __ _
                                           , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、
                                         ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ
                                       / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ
                                       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
                                      ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )
                                      i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <
                                      |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ
                                      .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ
  やらない夫さんの境遇には                     i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、
  同情してもし足りないけど、協力してもらわないとね。     <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \
  この機体を、ただの兵器として                , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、
  気軽に乱暴に使われるのは困るかしら。       , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、   
                                ,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、       
                                 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_
                                _ノ__人_ノヽ _/  ヽ二二フ不< _ _ __          `
                                          / /´ ̄          ̄ ̄`7 7
4 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:45:14 ID:7JXwhvz+


          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l    調べた限り、今のところハード面に問題はないニダ。
     ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃    けど戦場に駆り出されてしまうとなると、いくら
      l \   `ー´   ,/ |    この機体が高性能でも、絶対安全ではないニダ。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
    /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
    l l__j:/::/: i_lil__|:i:::\_|!
    / / /((┃)):l:::::ヒj::l」i:::::::〉
    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ、\
.  /  /________ヽ \
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                             r=、、    __ __
                                             l|  \r'´ ̄   _r' 二>, ヘ
                                             l| / ト、ヽ r'´, ィ'Zこく   |
                                              ∨ /| \ 〔 「 ,{ {-」} }-┬'
                                             /' //   \{j/ ゝ辷ソ\\
                                             | / l \    \/、__||/l\\
                                             ヽハ/ y=ミ     彡='、l ヽ!」  ∨
             そう! やらない夫さんって戦闘は素人         ヽ{ ハ rり    l rりY∨ハ
             みたいだし、この機体を充分使いこなせるか       |lヘ.r‐、 、   ¨´  |lソl |
             不安かしら。最悪、カナ自らが彼の           /|l  l  l Y  ̄ ヽ /|!┐
             自我領域にダイブすることも考えないと。       {彡'| -|  !、!   ノイ j彡! ̄ヽ
                                             Y/彡l /   ̄  {彡二7  ハ
                                             { ∨ ヽ{ / ̄{_} ̄ Y´ ̄ミi   ヘ
                                             「l/ ヽ |\__l   テァ;┘〈  小、
                                            〈j〈 ヽ / ,__)\_ゝ┘|      /
                                            く/::::\_ノイl /   ヽ   / /ヘ    \
5 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:45:36 ID:7JXwhvz+


.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、人从
/  ./ /      l ト、\  そ
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ', く
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !Y
  l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
  l | l !U l  j  '   l j.! /    それは危険ニダ! ヘタすると、やらない夫さんの
  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/    自我にカナ姉ちゃんが飲み込まれて、
  ! | |ヽ|  u  |lililili|  リ     消滅してしまうニダ!
  ! | lゝ、    `⌒´u/|


                                                >'   ´ ̄ ` <
                                              /           `ヽ、
                                    .          /  /  ハ   !    {`ヽykL
                                             /  /.  /  \ ヽ     i /<乂}、
                                            ,'  〃/    \ ヽ   レ'ヽヒ__!
                                            i.  ///        \\  ヽ'⌒´/
                                            ,i 〃' __,ィ    'v--仆―'`ヽ/
                                            |ハi ,ィ伝气ゞ    仍 ̄廴 ! .| .|
             もちろん、わかってるかしら。でも、           )!仆!i廴てツ    弋辷ツ)川!|
             もしこの機体が戦闘で深刻な損傷を         ノ彡ヽ、::::::::::::  ,   ::::::::::::>‐,Vi,
             受けたりしたら、計画がパーになるかしら。     ヒ=ニム          ,Tー-->
             カナたちだけの問題では……            ( 三三.> 、  ´ ̄`    (三三)
                                            レ' /{   i≧ ー t≦'´  > '//
                                    .      / ̄!v.//_  r'⌒ ̄| ̄⌒t__レ//― 、
                                         /  i! Yi   >< ,√ロ弋、   | .〃   ヽ
                                    .    /   ヽ, |     / /| |ハ \   !'./     ハ
                                    .    /     'i   >-, / ,! !. |y‐、! ノ/      ',
                                       /      丿  / /)___|. |_/ヽ、\/       ハ
                                       i        /i ' /) O .}- 、  }         ,i
                                       ヘ      / / !   ' , }   !,__   ハ、     /
6 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:45:52 ID:7JXwhvz+


.         ___;
.    ;_, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、 ;
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',  ウル……
 ll | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
;l  l | ┬::cr / / ┬c」 |   今まで二百年もの間、南鮮石がここで暮らして
 l  l ! llっ:::j  '  lっj.j.! /;   こられたのは、カナ姉ちゃんがいてくれたからニダ。
;|  i  ノ ̄  ,_,_,   ̄ノi|     もし、カナ姉ちゃんがいなくなってしまったら……
 |  l x>、   __, イl |;


                                           _.. - .._
                                      _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
                                     / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
                                   /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
                                 <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
                                   丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
                                    l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
                                    ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
      南鮮石だって、生きていられないニダ!     l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l
      そうなったらカナ姉ちゃんの後を追って、     l: :Nヽ: : :ヽ| |    '    | | /:://: : :.l
      南鮮石も死ぬニダッッ!     .        l: : /il ヽ、ヽヽ  (__人__) | |/'// ̄`ヽ!
                                  l: /   il  li、 U  |   |  U/' li:.   ヽ
                                 l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
                                ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
                       .        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
                            / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
                            |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
                            l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
                           /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
                        ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、
7 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:46:08 ID:7JXwhvz+


~' ┘ }/\\:.:..',:..V九 ┐
┐_ 「¨/    \\:.:├t. └┐
ー 彡'{{      \:.:.:.} L  厶
シイ  ゞ= _, _ァ    ヽ:i:Y く  /
〃    __ ,     〕リ_,r┘,┘
   , イ:. ̄Y     7¨ r‐┘
    弋rzソ     f/}「 ̄
_  xx ̄      {ヽ|ト、      っ……ごめんなさい、南ちゃん。
二〕          ,.:/ / |ヽ\     そうね、重大な時に拙速は慎むべき。
_ 」 -- 、    rァ / ∨ } |     カナは焦り過ぎていたかしら。
:.:.:.:.}>'´    ‐/    { /
∨¨マニト、 _./ ̄{_   レ'
 ∨.:.:.:.}  V.:'´.:.:∠
  V´.:.:.Y⌒Y.:./.:.:.〉
  ノ.:二フ  ̄_」 -i'彳
 V.:彡'     ,. -┴i


                                                   _ _
                                                  (´ `)) _
                                                   -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!
                                                 / /\ ー、 ゞfニ薔ニヲ
                                                //, '/   `ー-=ヘ、/メヽ
                                                { l! /\    / ヽ._ l i|
             じゃあ、さっき南ちゃんの言った「ないない尽くし」      `i |l ●    ●  ツ メノ
             を解決していくかしら。こちらからのコンタクトと、      `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ |/
             外からの情報入手ね。                   /⌒ヽ__|ヘ  ゝ._)  .{ミ'/⌒i
                                             \~/ ≦}>,、 __, イ゙ァ/~~/
                                              (  `ア | l><l |ヘ、_ ∧
                                               ヽ<   ヽ /:|  人   ノ
8 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:46:39 ID:7JXwhvz+


   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :| _ィチ行-.// / tiミxL;_: l|: : : :i:|
   |: : : : i レ{ !:::::::! //  {::::::j } /゙| : : i:i
   .∧: : : い ゞ:: ::ソ      ゞ::ソ  ./: : :./:|     うん……最低限、メインカメラの映像ぐらいは
   ,': :(V\:\      '     /: :/}: :|     ないと困るニダ。とりあえず、南鮮石は
  ,': : :} ヽ. `rー   (__人__)   "フ´  ノ__::|    そっちのプログラムから組んでいくニダ。
  ,': : : :{ * .}: `i 、     _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |


                                        _  ト、   __     ___
                                      /´/ ̄ `ヽハ \ ̄    ̄ / ,、  ヽ, --、
                                      | {    /´ヘ  ̄     {. ∟7ムY  ̄l|
                                      丶ヽ /   ト、 - -   ヘ /{_ソノー '}
                                         ̄!   〃   ̄ -- _/ / 厂| /
         お願いするかしら。カナは、とにもかくにも       |  〃 , -    ´ └ イ-ム.仝!
         やらない夫さんに、ここからの声を            ハ  /   -、    '´- 、V l /
         届ける方法を探してみるかしら。  .           {:. , {   ィ:::ヘ    イ':::::::ト }‐く
                                          \_ヽ ハ´::::::|   弋:::ソ イヘ |
                                          r‐{ -ヌ ゝ:ソ  _' _  .:.:. ハソ
                                      _, , ィ{:| ヽ、ハ :.:.:  {  }  ィフ |}.:ハ
                                   /ニi´ {.:|  ヽ! ゝ | ̄>r 、ェァ7l {:/ /_}:.ヘ
                                   {´ ∟」:.ゝ、_」イ/ l ̄ r'二/.//_ノ{「 ̄   `ヽ!
                                          /     Tエムj  ヽハ、    ハ
                                         /´       └r¬、  _{ /ハ、   /
                                         ヽ        /ヽ〉, 下f7    ̄ヽ{
9 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:47:10 ID:7JXwhvz+


                __
           _,.rァ ´   ', `   、
          /7/     l      ヽ
         く{/l !        !      .ハ
          | l !              ',
          l  、    / !     / }
          ゝ  ',  / .∧    ./ イ
        〃1 !ヽ l /  /  、   ./ィ1、   (それと……ダイブの準備も。ごめんね、
        {/  ヽゝ`    ,.、   /  / ノ ヽ   南ちゃん。でもどうしても、カナたちは
        ゙ ,..-「二ニー, ´,、 `>‐ '⌒ヽ.   ノ    成し遂げなくちゃいけないのかしら)
      , '´    \_ >≦ ≧、___,. -へ
      | /     ゙ヽ、    /´     \
      ,.!i/        `  ̄ ´         ハ
   /´   ,.二_/              //
  i´  ,.ィ´  ./           ト、 ヽ ' ヽ


                                    |  |
                                    |-―|
                                     |-―|
                                     l   \
                                     )__ \__
                                    く  _ _   \―――-、
                                   /l ̄ ̄ \ \> 一―_    \
        (この機体で、人類を救う)           / |__  \ l \    ̄ー―/
                                  |  /   \   \        /
        (『エデン計画』を……)             \| ̄\/\/ / \ __ __\
                                    l_/ l_/ _/ー/ー--\   ̄ ̄\―、
                                              \;;;;;;;;;;/ \___\_\
                                              |〉::::\___/__    ̄
                                     /\ / ̄l / ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::\   ̄\
                                   /\ _/|  ̄l  /:::::::::::::ノ\::\\:::\   /
                                  _/ /   |__/:::::::::::ノ   \::\\:::\/::/\
                                  |  ̄     /  /:::::::::/     /::::/  \:::::::|_
                                 /l   _/  /::::::::/       /::::/    \:::::::\
                               //   /――- \/        /::::/      |:::::::::::
                              / / /      \       |:::::|
                             /  //           |         |:::::|
                              ̄ ̄ ̄          |       |:::::|
10 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:47:30 ID:7JXwhvz+


        現在 アイゼン 七都市連合軍 第三機甲師団 駐屯地


   。 o     ゜      .  。    ゚        o    。
 ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚   。                       o   。       。
             o     o     .   ゜    ゜       ○
  。             ゚     o      ○     o  ゚   o
    ゜    o   ゜            。                ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
   |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . .. ... .. ... . ... ...゜ . .. .. ..    l |。|  |   | 田 田
   |田 |  | l‐    .....   ....     .....     -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o      ....   ○ ..... ―  |   | 田 田
   o.... 一      ....     ○    ...  o   ....  ー- | 。
―  ̄   o   ⌒                          ̄ ― -
  ....               ....        ⌒   o  ....      ....
11 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:47:46 ID:7JXwhvz+


                                                 ,  -─ - 、
                                              , -'´     l、   ` 、
                                            /       ノ ヽ    ヽ
                                            冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
                                            7  l       _,. l!   l
                                            レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
       諸君の尽力により、ここアイゼンは開放された。          ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       だが知っての通り、カイオン軍は殆ど交戦せず、      .     ',   `     /,ノ
       被害を最小限に留めて撤収している。   .              ヽ  -─-  ノi'
                                                lヽ、__ / _l、
                                            _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                                        -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                        ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
                                        ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;

                                    七都市連合軍 第三機甲師団 師団長 ムスカ


   /     _ノ  ヽ |
   |   /ノ     .l l
   '、. r.、l ─-、   ,r‐ レ'
   ヾi' '`''l´ ̄ フ'f´ ̄リ        これでは背後を突かれる危険がある為、
    l'、   ̄´  l ̄~l        進軍ができない。よって、周辺の敵軍討伐と
    ヾl      '  /      .   ここの守備、この二手に軍を分ける。
     | ヽ   ̄  /         手元の資料の通りだ。
    ,. l`ーヽ___/.ト、_
r─‐r'  |`ー- =、 ノ,r',!  、 ̄ ̄
  /   l`ー--ノ~ヽ,´ l   ヽ
  /   l  /   ヽ\l   ヽ
12 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:48:05 ID:7JXwhvz+


   / ̄ ̄\
 /    「   \
 |         \
. |   ( ●)(●)      えーっと、うちは守備か。そっちはどうだい?
  |        |  j
.  |     ___´__ノ
.  ヽ       ノ
   >    く  ____
  /      Y /    ⊂)
  │        ´ ̄ノ ̄

七都市連合軍 第三機甲師団 第八小隊 隊長 できない夫


                                     /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
                                    /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
                                    .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
                                    |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
                                    |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
                                    l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    私たちは討伐。ギャル夫を失ったり待ち伏せに      l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
    遭ったりで、やる夫も翠星石も参ってるだろうから、   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
    少しは楽をさせてあげたかったけど。          /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
                                   ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
                                   i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
                                   ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
                                    ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
                                     /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
13 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:48:22 ID:7JXwhvz+


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
   !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|    わざわざ「ディアブロ」なんかを寄越すぐらいだ、
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    俺たちが楽な任務を割り振られるはずが
.    }.iーi       ^ r'    ,'     ないだろう。ま、期待されてるってことだ。
    !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


                                                    / ̄ ̄\
                                                   /    へ  \
                                                  . (● )(● )   |
                言ってくれるねえ、さすが「不死身の阿部」は         |  |       |
                違うぜ。どれどれ……ウラギ採掘場に敵歩兵部隊      | ___`___     |
                潜伏との情報あり、これを掃討せよ、か。         .  | `ー '´    |
                                                  .  ヽ      /
                                                    ヽ     /
                                                     .>    <
                                                     |     |
                                                     |     |
14 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:48:36 ID:7JXwhvz+


      / ̄ ̄\
    /    「  \
    |    ( ●)(●)
   . |         |  l     ここからだと、VGの足でも朝から晩までの距離だな。
     |      ___´__ノ     仮にこの情報が罠で、敵が予想外の大部隊だったと
   .l^l^ln        }     しても、そうすぐには増援を呼べないわけだ。
   .ヽ   L       }
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     \
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                                                       ___ _
                                                   -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                                               ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                               フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
                だが、ガセネタだったらただの         .    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
                ピクニックで終わる。                   〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
                防壁の補修なんかやらされるより楽だぜ。  .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
                                              /..             "´ 2ノ/ l:::::
        <罠だったら?                          .  ヽ.ニ,`           __/ :l::::
                                           .     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
                 皆殺しにするだけだ。                    〈..        /:{      ヽ
                                                 `}     /:: ! i
                                                  丶、,、. イ::::::    !
15 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:48:49 ID:7JXwhvz+


   /                ヽ    \  \
  ,'     /  /            l    \  ヽ
  !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
  | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
  l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
 ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
  ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
  イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
     Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//    高和。情報の漏洩は命取り、それは敵だって
     ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /     充分わかっているはず。なのに、敗戦直後の
      `ヘ lヽ       _      厶 ./      この時に、こんな情報を漏らしてしまうというのは……
       ', {.代ト、          , イ | /
        \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
       / ヽj       {`ヽ   ′
     _ /  「´        ヽ} \


                                                     ___
                                                   ,ノ' ´    ` ''ヾ、
                                                  /            ヽ
                                                 }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
                                                 |L_ ! ___ { ,..、|
                  ああ、確かに臭くはあるな。採掘場までの       }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
                  地形を調べて、待ち伏せに適した            l.| ´ |    ̄  vijソ.!
                  隘路なんかがないか見ておこう。             丶 └、     Fイ l′
                                                    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
                                                     ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
                                                   _,,」、'....ィ'       '|.
16 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:49:02 ID:7JXwhvz+


       /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
      /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
     i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
     |: : : : : : ://__       l /
     |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
     ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈     では、今回の会議はここまでだ。諸君の、特に
      \:! ぃ         ′ ./     第七小隊の「ディアブロ」を用いた初の任務、
        `!ヽ.、   r_:三ヨ /      その奮闘に期待する。解散!
        L:_| ヽ     ‐  /
         │ \      亅
         │ __二二ニヱ‐ 、_
        r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
     ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
  _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
//      /.   |     \           /            ',
 〈ヽ       /    |         >        /             i
   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |
17 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:49:15 ID:7JXwhvz+


             アイゼン内 兵舎 翠星石の部屋


      _______         _______         _______
    || ____   | |       || ____   | |       || ____   | |
    || |    ||   .||       || |    ||   .||       || |    ||   .||
    ||.  ̄ ̄   ||       ||.  ̄ ̄   ||       ||.  ̄ ̄   ||
    ||.        ||       ||.  ですぅ  ||       ||.        ||
    ||.        ||       ||.        ||       ||.        ||
    ||.  |三三| ...||       ||.  |三三| ...||       ||.  |三三| ...||
    ||______| |       ||______| |       ||______| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                       ___
                                   _, -‐'´     `ー-、
                                 ,ィ'´ \         ` ー、
                               /     \          `ー-、
                        .       /     ._ヽノ_ \            `ー-、
                        .     /_     ノ lヽ   ヽ            /
                            /: : : :`ー、__        ヽ       i   .//
                           /: : : : : : : : : :.\      ヽ       / /./
                        .  /: : : : : : :ヽ:.l: : : : \   ヽl ノ_ ',      /'´:ヘ´
                        .  ,': : : : : : : : :l:.l: : : : : :.:\ フlヽ. ',     /:.: : :.ヘ
                          ,: : l: : : :l: :l: :l:.l: :ヽ: : : : : ヽ.    l   /: : : : : :ヘ
                        . l:l: :l: :l: : l: l: :l: l、: :.ヽ: : : : :ヘ    l  /: : : : : : : :ハ
                         l:.l: :l: :l: : l: l:.:l: l ヽ: : ヽ: : : : :',.    l /: : : : : : : : : :.',
                         l:.l: :.l: :l: : l: :l//  ,>、: :l: : : :.l ヽlノ_.l/: : : : : : : : : : : :',
                        . l:.l: :ヽ:.ヽ:.l://‐''´/l. `l: : : : l フlヽ l: : : : : : : : : : : : :∧
                          l:.ト、: :ヽヽ// イ::ヽ′ l: l: :..:l   l: : : : : : : : : : : : : : ヘ
                          ヽ! ヽ: : ://、  `、リ   l:l!: :.:l   .l: : : : : : : : : : : : : : :
           (やらない夫……)      `  ヽ//:.:l   ´    l/!: :.l    l: : : : : : : : : : : : : : :
                             /´  l      / l: :./l ヽlノ_ l!: : : : : : : : : : : : : :
                                'ー、     // .l フ.lヽ l l: : : : : : : : : : : : : :
                                  `ー、,   '´./!l     l´l: : : : : : : : : : : : :
                                     `></.l   /-'∨: : : : : : : : : : :
                                        /|  l   l ハ_ノ∨: : : : : : : : : :
18 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:49:35 ID:7JXwhvz+


手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)    翠星石。この手紙は、無事にお前に届くだろうか。
   |::::::::::::::   ⌒ノ     戦火は日増しに激しくなり、郵便事情は
.   |::::::::::::::    }      悪化の一途だと聞く。だが、書かずにはいられない。
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
    |:::::::::::::::| |


                           ,-‐くン__
                          {  。\ン
                          `ヽ、 。\ン┐         / ̄ ̄\
                             '. o ゚。`く{         _ノ ヽ、_  \
                              '.\丶丿       (ー) (ー)   |
                              `⌒ヽ,>>\      (__人__)     |
                  ♪~♪  ~♪      \>>\     { r┬-|     |
                                   ノミ>\    { `ー'´     |
                                   | ミ>\   {       ノ
                                   | ノ\>>\_ヽ     ノ
                                   | ヽー\>>\  「~{\ ⌒\
                                   ヽ    \>>\ハ ', ∨   \
                                      ̄ ̄ ̄\ >\} },  ヽ \  \
         俺の仕事は順調だ。娯楽の乏しい今、           |\>>\':,':, `ー>  )
         俺が作曲し演奏し録音したディスクが、            | _\>>\':,'/ /
         よく売れている。生演奏の依頼も増えた。         「`r、ノ\〆/  ノ ヽ
         ありがたいが……虚しい。                  、゛:,':,':,':,' レノノノ\ }
                                          /\\゙:,':,':,':,\>>> /
                                         /  \`⌒'  └/
19 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:49:48 ID:7JXwhvz+


             / ̄ ̄\
           /       \
           | _ノ  ヽ、   |
           | (ー)(ー)  |
           |  (__人__)   |         人一倍優しいお前が、戦場で殺し合い。
.           l  `⌒ ´   }         毎日どんな思いをしているのか。怪我や病気は
            ヽ      ./          していないか。 笑顔を忘れてしまっていないか。
           /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、      心配することしかできないのが、辛い。
       ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
      //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
     ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
    /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
    |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
    l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
    i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
    〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
   /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|
   .',::::゙、ヾ: :  :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:ヾ::::l::::::|
   ',:::::l /: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :ヽ:::::|
   ',:://: : .ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : \
    }/ }: : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : 〉


                                                   / ̄ ̄\
                                                 / _ノ  .ヽ、\
       今回も、俺の曲を録音したディスクと楽譜を                |  (●)(●) |
       同封しておく。少しでも、お前の心の支えに.                |  (__人__) .|
       なれば嬉しい。これが俺にできる精一杯だから。              |   ` ⌒´  ノ
                                 .           r─一'´ ̄`<ヽ      }
                                 .          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
                                            ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
                                 .            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
                                          (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
                                            / // / /         . . \_\_)、_)
                                            ー' {_/ノ              ."´
20 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:50:07 ID:7JXwhvz+


                                  ̄ ̄   、
                             ´          \
                    .       /              \
                          /                   ヽ
                          i                 丶
                          l       /  ̄           丶
                          |  __           ヽ        丶
                          ヽ/         i イ`丶 l         丶
                           ヽ     ヽ ゝ _            ',
                           丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
                             ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
                             ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
                              ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
どうか無事に帰ってきてくれ。そして結婚しよう。   \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
そうしたら俺は、一生をお前に尽くし、          \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
決して後悔しない。するはずがないだろ、          ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
やらない夫的に考えて。                     ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙 手紙


  . - ―― r― - 、
'´      _ノXXXXX`丶、
      (XXXXXXXXXX`丶、
      /XXXXXXXXXXXXX\
     r'XXXXXXXXXXXXX >く
  __{ XXXXXXXXXX厂 ̄ ;  ヽ
:'´/::/:/XXXXXXXン'´ ̄, .:.' , ' /   ハ
::/::/::{XXXXXX7´://:.:/.;.:' / ′ i
;'::/::/XXXXXXノ.:'´/:.:/:/:.:/::/ ;: |
:/: /XXXXXX〈、/:.://.:.:/: /:./: / l
:: /XXXXXXX}/ `ン<.:.::/.: :./:.// :,′
:/〉XXXー=彳マミx< >:.:.:; ':.〃:/ /
::;'XXXXXXXノ  x廴癶^ /::メ/ / /
/XXXXXXXl     `゙ / ,ィx'彡シ′
XXXXXXX八       {7゙!        (この手紙を最後に、二ヶ月も途絶えてしまってる
XXXXXX丿        ,.ィ:|::|          です……やらない夫の身に、何かあったんでしょうか……
XXXXXX)     ` ー, イ:/::l::|          郵便事情の悪化だけにしては、遅過ぎるですぅ……)
XXXxx个 、    . イX//::.:
XXXXXl::l::.:l>くXXX《:|::.:
XXXXXl⊥/XXXX_X_x〉
XXXX》《ニ!} XXX∧::.::::
XXXXハ ヽ \ X/三ヽ
21 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:50:24 ID:7JXwhvz+


                                             _  -‐    ̄ ̄ ̄ `丶
                                            / ̄* ̄⌒ … 、       \
                                        / ∠_ __ __   * ` ー 、_    ヽ
                                       | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー 、    ヽ    ヽ
                                        ∨:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  * \   \
                                        /.....:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     \   \
                               .        /......./............/../...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     ヽ    \
                                       ':.:.:.:.':.:.:./:.:./:./....:.:.:.:.;. イ:.:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:ヽ * }    ヽ
                                      l:.:.:.:.|i:.:.:l:.:./_/:.:.:.:.//:.:.:.x'  |.....|....:.{    {      〉
                                      |:.:.:.:.|:l:.iハ/__」:.:.//:.:.:/_ \ |:.:..|........}   }    /
                                      |i:.:.:.:|:.l:|ィ≠tド∠ - ´、__ `  'ト、:.!:.:.:.{ * {   /
  (心配することしかできないのは、翠星石だって         .、:.:|:.:l|1::::dj     不ミ=z、 j:.:.:,:.:.:.:.:.}   }┬‐'
    同じですぅ。リジンはまだ、戦場にはなっていないはず     ヽ{ヽl!  ̄´      |i:::::::dハ/:.:/:.:.:./:{   {:.:.|
    ですけど……やらない夫、無事でいてほしいです)        }.ハ."" '      ` ーイフ:.:/:.:.:./:.ノ *}:.|
                                        {  ヽ⌒ヽっ    """∠:.:イ:.:/:.:.{   {:.:.|
 <コンコン                                ! 〈 ̄∠^Y⌒ヽ   .ィ:.:_/:|:.:.:.ノ   }:.:|
                                        .ノ*/ 「/:::厂}1\ ̄   |_:.:.:.:.:.|:.:{    {:.:.:.|
       どうぞ、開いてるです。                  イ    〉「{:::/:::/┐  ヽ___ V丶、l:.:.:} *{:.:.:.:|
                                      |::}   く 「∨イ   r‐┘ ├'    ー{    }:.:.:.:l
                                      |{ * } `ヽ、 __r‐┘  /l      丿   {:.:.:.:.:l
                                      l::}   { /,ニく  __ .ィ´ _〉    {  *  }:.:.:.:.:.l


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \     さっき会議が終わって、やる夫たちの
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |    次の任務が決まったお。明日の朝出発するから、
 |:::::::::::::::||___   /    今の内によく休んでおくように、とのことだお。
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||
22 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:50:38 ID:7JXwhvz+


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |    ギャル夫の代わりにエヴァが入っての初任務。
    \    (__人__) .  /     正直、不安だお。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


                                              __,、--‐-、_
                                           ,.ィ':´:l  ※  l  `ヽ、
                                          /: : : : :l     l!.    \
                                         ./: : :i: : : l  ※  l!      ヽ
                                         i!: : : l: : : l    .l l!      ヽ
                                       .  i!: :l: :.l!:l: : l ※  l‐-、_      丶
                                       .  i!.l:.ト、:.l:l:.l: :l    l: : : :. ̄`ー―-、ゝ
                                       .  i! ヽ!ヽ!:l:.ll:.:l .※ l: : : : : : : : : :|
                                         i! `l`ヽ!:l: l:l   l: : : : : : : : :.:l
                              (エヴァ……) .    ゝ i!l/:l .※. /: :l: : : : :.: : :l
                                             \i!i!l   l: :l:.:l: : : : : : : l
                                              `/ ※ l: :.l: :l: : : : : : :.l
                                              /   /、: :l: :l: : : : :l: : l
                                            ,ィ./ ※ /ゝ‐、ヽ: : l: : : l: :.l
                                          ,ィク/  /::::`~`ー、!: :.l: : : l: :.l
                                          《!./ ※./::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.l!
                                          ゞ!   /:::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : l
                                         〃!.ゝイ:::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.:l!
                                         〃.l  l:::::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : :l
23 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:50:49 ID:7JXwhvz+


      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     でも! 不安がって萎縮してちゃ、勝てるものも
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    勝てないお。エヴァだって、機体の性能はいいはず
  |     |r┬-|       |    なんだし、きっと活躍してくれるお!
  \     ` ー'´     /


                                                   ___
                                                 /   ヽ、_ \
           ……ってことで。翠星石、エヴァと何があったのか       /(● ) (● ) \
           知らないけど、元気出してほしいお。あいつもきっと、   /:::⌒(__人__)⌒::::: \
           いや、間違いなく、やる夫たちより辛いんだろうし。     |  l^l^lnー'´       |
                                              \ヽ   L        /
                                                 ゝ  ノ
                                               /   /
24 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:51:13 ID:7JXwhvz+


翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想

                                         |_ |
                                         | `'|
                                        ノ,.、 ゝ、.__
                                       /ー 、,__、,.__ `\
                                      /_,,._/_,ジ=、\  \
   俺は、絶対に! 永遠に! 永久に!           / - 、,_  ヽ、_ :》、\   l
   未来永劫! もう二度と! ギターなんて         / ィ‐ 、_`'‐ 、,_ヾ゛\ `ヽ/´\
   弾けやしないんだアアアアアアアアァァァァッッ!    / / |   \_ ` ‐ 、_> ヽ_/〉
                                    / | 〉、_/ヽ7\_i/__\_li∠、
                                    `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/,-‐`ニ _‐、>'"\
                                    //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \
                                 ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
                                /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
                               /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
                               ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
                                  `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
                                       |l / `ヽ/   | |  ヽ  ヽ\\ _
                                       〉く   /   //   ヽ  ヽ \_\` ‐ 、
                                       |ヽ/  ,イ   _//    \  \_/ \\  \
                                       | |  /    | /       \   \_`ー 、_ \
                                       !  i.∧    |.|          //`ー、  r‐‐=ニ\
                                     //  ハ l     |.|    / ̄ ̄ /     \\
                                    /ヘ〈_/ ヽl |   //  /      ヽ

翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想 翠星石の回想
25 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:51:29 ID:7JXwhvz+


:;;;l   |::;;:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://:/  /::/ /:::∧:l:::::::::;;::::::::;;:::ト;:::|
;;;;;ゝ  |:::;;;::::::::::::::|:::::::::::::::_∠--''  /::/  /::/--ヾ;;::::;;;;;::::;;;;;::| |::|
;;;;;|   |:;;;;;;::::::::、::|;;:--''_ ''´   // /::∠___\;;;;;;;::;;;;;;;;;| |::l
;;;;;ヽ   l;;;;;;;;;;:::ヽ:::|ヽ ̄/;;;;;;ヽ、    ///´;;;;;l./ |\;;;;;;;;;;;;;| |:/
;;;;;;;;ゝ>|<l;;;;;;;;;;;;::::ト::l ` |;;;;;;;;/    /´  |;;;;;;;/ /;;;;;;ヽ;;/;/ ''
;;/:|    ヽ;|ヽ、;;;;;;ヽl  ゝ-''        ヽ-''/;;;;;;;/|/
:::::::>    ` _lヽ、_ヽ           l    ''-,''´   ノ    そうですね……そうです。そんな風に
::::::::l       | \            ´    /     |    エヴァを思いやることができるなんて、
::::::::;;ヽ、       |  ヽ      `-''   /|       ノ    やる夫は優しい奴ですぅ。
:::;;;;;;;;;;;;l     |      -.,,__  __,,..-''´|;;;;;;ゝ ゝ/< |     (それに比べて、翠星石は……)
;;;;;;;;;;/ヽ、 ゝl< ト、     /    ̄ヽ=、'',,_;;|;;;;;;|  ´ヽノ
;;;;/   l ''´` | `''--.,,|ヽ___    \ヽ|;;;;;|  /|


                                 /::.::.::/::.::.::.::.::.::.:/::.::.: |::.: |::.ハ::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ハ  Y ,,.ァ'フ"
                                i::.::.::.i::.::.::l::.::.::::/::.::.::.:/::::/:/ V::.::.::.::.::.::.i::.::.::.::.: V .トイ!/
                                |!::.::.:|::.::.::|:_ :.:/::.::.:イ::// /  .V::.::.::.::.:: |::.::.::.::.:: |_ノ::.::i;!
                                八:|:::|::.::.::|::.::7フ''"´ / / ''ー-.弋''::.::.::.:|::.::.::.::.i: |::.::.::i ||
                                 ヾ::i::.: : レイ7=ミ、 /    zェ=-、\:: i|::.::.::.::.l/!::.::.::l: !
   (こんな調子じゃダメ、やる夫の言う通り       ハヾ::.::く{ .!::::こ}        Y:.::こヾ、У::.::.::. /::.!::.::.::.i|
    勝てるものも勝てなくなってしまう。それは      \ヽ::..人t:ッノ      !:.:.:.:rッソ:.:.:.:.:.: /{!:.:l:.:.:.:.:.|
    解っているです、解ってはいるんです)         /:.:>テミゞ-"       辷zン::.::ィ::.::,イ {!::.:::.::.::.::|
                                   ,'::./::.::.{! >、""       "" -=彡-.ィ  {!::.::.::.::.::.:|
                                   i::/::.::.::.{!*j>...._´`  _  ,,ィ<::.i::.:l::.{!.*.{!::i::.::|::. ::.|
                                  l::.::.::.::.: {!  {!r―ニニ!,,ィ''´ ハ::l::.:l {!  {!: |::. |::.::. |
                                  l::.::.:: 〃{!  {!x==に}ミ 、   ゝェ:{!  {!::.:|::. |::.::.::|
                                  l:: ::.:/: : {!.*.{!   /八{ ヾ;、   {!.*.{!r=.、::|::.::.::|
                                  l:::::./: : : {!  {!.   //{i川  ヾ;、 {!   {!{: : : : !:!::.::. |
                      .             l: :.::|: : : :{{!  {!vイ/ {x}川!__,,ィ/{i    {! : : : : l::.::. . |
26 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:51:51 ID:7JXwhvz+


(翠星石たちは今、殺し合いの真っ只中、戦場にいるってことを……)



.:i.:.:.:.::/.:.:/:./ .// /:/       |:.:| .|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:i.:.:.:.i.::.:.:|
i.:.:.:.:/.:.:/'´ /'´  /:./,_____    |.:| .|.:.:.:i.::.:.:i.:.:i.:.::.:i.:..:.:|
i.:.::.:イ_:/_,,=メ=  //   ̄~^~ ̄~^|:/`^'''|.::.:i.:..::i.:.:i.:.:.::i.:.::::|
.i.:.:.:.|.::| __,'__,, /'´   -rーニニ=|/ム‐ |.:.:i.:..:.:i.:.:i.:.::.:i:.i.:.:|
::ト,.::ト,:レ==テ=<     ´ rケYケ::;:::ケマァ,.|.:.:i.:.::i.:i.:/.::.:i:.:i:.::|
.:i`i:.|.yケ{:::::::`‐'}"        : {;;;,:::::::`;イリ}|:./:.:/:i/.:.:.::.:i.:.:i.:.:|
:.:|:.ト;、.i `ユ;;;;;;;:|         rく:::::_:::::ソ //:/.:.::.:.i.:.:.::i.:.:.i;:.:|   .アイゼンの内通者から、魚が網にかかったとの
、`:.| \:_.{::::;=:ソ         .''"=ニ'タ"/r'´|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i:.i.:.:i:.:|   連絡がありました。敵は一、あるいは二小隊が
:.:`、丶, .´"      :          /  /|.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:i.:.:.:i:.|   来ます。私たちはこれに、大隊全員で当たります。
ト,、:,:.'`,'-       ィ::::           ./:.|.:.:.::i.:.:.:.:;i:.:i.:.:.:i.:|
.:.ト、:.::`、       .,_ _,         ./.::.:|:.:://:.:.:.::i:.:i.:.:.::i::|
i:.:i.:.:.:.:.:..:\               ,. イ:.:.::.:|.:://.::.:.:.::i.:.::i.::.:.:i|
i.:::i.:.:.:.::.:.:.:i.:`i;...、          , '´ .|.:.:.::/.//.:.:.::.::.:i.:.:.:i.:.:.:.:|
i.::.:i.:.:.:.::.:.::i.:.:i.:::レ` 、_     _,.r'´   .|ー///.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:..:|
i.:.:.:i.:.:.:.:.:.::i.:::i/  /_` iー__´_, -ー'´ ̄ ./://.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:.:.::ト,


                                                    ,,===、、
                                                   //    ヾ、
                                                   l:|      ヾ.
                                                __!__/:ヽ、___l|_
                                            ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
                                           /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                           /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
                                          /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
                                         ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
                                        / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
                                           /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
           全員で? 中隊長、それだと五十機近い数に      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
           なりますよ。相手は多くても十機ぐらいでしょう?      V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
           随分と大げさじゃないですか?                `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l
                                               │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l
                                               .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :
27 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:52:13 ID:7JXwhvz+


            _,,,...----..,_
          ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
         /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
        /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
       <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
       Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
        `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
         !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
        _r<   ヽ    - / '′   いや。前回の敗戦で思い知ったが、今我が軍は
       /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/       戦線を拡大しすぎ、守りが薄くなっている。今は
      f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、          一機も一人も、ムダにはできない状況なんだ。
      /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i
     i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
     /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l
    i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l
  .  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!
    l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l


                                                       ____
                                                      /     \
                     .それに、今アイゼンにいるのは            /         \
                     連合軍最強と謳われる第三機甲師団。      / (●) (●)    \
                     あの阿部がいる。数に差があっても、       | (トェェェェェェェェイ)    |
                     油断はできないぜ。                 \ \ェェェェェ/    /
28 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:52:25 ID:7JXwhvz+


      /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
     /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
    ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
    l:::::::::::/:::i::_:: /:::::::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
   i:::::::::/:::/::::::/>、/  i:::::::::l:::::∠⌒:::::::::|!:::::::|'リ
  _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
  >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!   いいか。俺たちは常に圧倒的な兵数でもって、
 _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨    敵戦力を確実に少しずつ削っていく。
  ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/       今は全ての前線指揮官が、
        \|\     _     /  ′      そういう心構えでいなくちゃいけないんだ。
        _{i      ´   ` /
       // `\  > _ イ
    _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_


                                              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
                                         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                                       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                                     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
                                     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
                                     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
                                     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
         ……こんな席で言うのも気が引けるが。     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
         俺は先日、桂中隊長にプロポーズした。     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
         この戦争が終わったら結婚してほしい、と。    ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
                                        \|\!\  ′          ∨
                                          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
                                              `  、      , ′  /  \_
                                                 ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
29 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:52:37 ID:7JXwhvz+


        (ヽ、00  ∩                     (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇          ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )               ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ                `ー――'′ し∪  (ノ
<おお! おめでとうございます!
<いやいや、こんな時だからこそ、明るい話題はありがたいですぞ!

      ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)  \   なんだ、まだだったのか。そんなもん、
  |   (トェェェェェェェェイ)   |   とっくに終えてると思ってたぜ。
  \  \ェェェェェ/   /


                                             /⌒ヽ
                                          _ |   __
                                         ´  >´ ̄      `ヽ _
                                         /   / /      \ |
                                            │ | , |  ト、_  ,ヽi>
                                        ヽ_メ ー┼‐ヘ´ \ヽ  ̄/ |、
                                          | | 三三   三三≠ │|
                                          | |│||        | i /_」
                                          | ,ヘ    厂 ̄}  | ,ヘ_j
                                          レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./\\
                                              //丁|, | '\\\>
                                             /、|/ヽ/  |   ヽ/


         ,ィ,ニニュ、_
         //    ``ヽ
        __《_______
      ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
    / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
   j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
   { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
   ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|
   ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
    j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|U      〉  (うんうん。予想はしてたし覚悟もしてたけど、
    |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/    いざ本人の口から遠慮なく言われると、
     |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´     堪えるよねえ)
     |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
   |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::}
    |:.:.:::/.::/ ,   \\::|,j::リ
   |:.:.:.:/j i    i {.\`_ |
   |:.:/::|」| |  ヽ、 | `V   V}
30 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:52:53 ID:7JXwhvz+


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′    この戦争は、もう終わらせなくてはならない時期に
:::::/ |/          ゙  ヽソ       きている。だが終戦の気配は見えない。だから、
:::∧               \      命のある内に言っておきたかったんだ。
:/ `ー             /
            (  ̄ 7 /
              ̄ , '
      _        /
\    /  ` ー - ′
 \__ /
  ̄\ \


                                  /: : : : : : : : : : : |: : ::i |    l: l::: : :ヽ: :: :ヽ::::::: ::::::ヽ
                                  /: : : : : : /: ;: : :::イ: ::::| |    | ::l、:::::::l:::::ヽ l:::::::::::i::::::i
                                 l :/: : : : : |: :l: : :/ | :::/| |     |::|ヽ::::::|:::i:::i::|:::::|:::::|:::::l
                                 | |: : |: : :::|: :|: ::/ |: / | |──- l_|_ |::::::|::::|::|::|::::|::::::|:::::|
                                 | | : :|: : :::| :.|/ /:/ | |  __ || ┼::l:::::|::||:|:::|:::::::l::::::l
                                 | |: :::| l ::::|: l':/ //  |/  イ rェェ==xj、ソ|::::|::|:|::::|:::::::::l:::::|
                                 | | ::::|: l ::::l V _ュエ__     " l家トイヌ-|:://::::::::|::::::l::::i::::|
                                 、| 、::::、:l :::::l、Vl家ヘ       O:::::::リ ///:::::::::::|:::::::l::::i:::|
                                  | ヽ:|ヽ:::::::lヽ、O::::l       vニ夕 イ:: ::::::::::::|::::::::l:::::i::|
                                  ヽ \:、\::ヽ vニj        ̄´  |::: :::::::::::::|:::::::::l::::::i::l
     おこがましいかもしれませんけど、大隊の皆は、   \ |\\ "           |:: /:::::::::::|:::::::::::l:::::::、l
     私たちにとっては実の子、いえ、それ以上に        | : : 、   ヽ         |: / ::::::::::|::::::::::::::i:::::::ヽ
     大切なんです。だからもう、誰も死なせたくない。     |: :i: : ゝ、   - -'     イl:/ :::::::::::|ヽ:::::::::::::i:::::::::ゝ
     これは、私たち二人の本心です。              | ::l : :::::::::::i:::、     / |/: :::::::::::lーゝ:::::::::::::i::::::::ヽ
                                       |: l: : :::::::::::|::::::|::>i___ .イ: : :::::::::::|  ヽ:::::::::::::i::::::::::\
                                       V: : ::::::::::::|:::::::/ フ´  //: : ::::::::::::l ヽ, ヘ:::::::::::i:::::::::::::\
31 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:53:08 ID:7JXwhvz+


        -─ 、  , -──- 、
        , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
  /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
  |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
   レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ
   .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
    |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ    それでさっきの話だ。今後、俺や中隊長が
    |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>   戦場で倒れてしまい、この中の誰かが代わって
    |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>   指揮を取ることになったら。
    ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/     さっき話した方針をくれぐれも……
       V:::/ ヽ、         /'´
        ヾi   }>     , イ
              | ` - ´_ -┴┐
            r‐'V/ ̄    /::\
            / /:::::入     ./::::::::::|""\




                                      ,,              ,,.    ,.
                                    / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
                                   /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
                                  /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
                                  i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
                                   i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
                                   i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
                                   i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
                                   i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
                                   i:::::::::::::::/  i::/
                                   i:::::::::/     i/
           | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i  i::::::::i
           |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.  .  i:::::::i
         ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',     i:::::::i
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,, .i:::::::i
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  i::::/
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"   ヽ. i/
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ         ヽ、
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /   .ヽ、
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,.-''' "´
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......
32 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:53:21 ID:7JXwhvz+


                                \ .V/         ー- _  `ヽ、  `ー- 、ゞ、
                                ー''               ヽ、  \   \ ̄ ー-、
                                     i \  、 __  / ヽ、\:.. \   \ _  `ヽ、
                                イ  ハ ヽ  \_\  メ >、_ _ ヾ V\ .\    、 ヽ、
                                  i i/ハ \   \  /ィ示、 ̄アヽ、\Y::\ ヽ    \
                                  | !K ヽ  ヽ、_>// {ヘrjヽ,イ  \ハ::/\ト、    ヽ
                                  | !ヽ  \\  ノパイ辷ン”      `ー'. | ハ \  ヽ
                                  ヽ \\  \ゝ "    ̄         rイ//人  ヽ
                                i   \ \>_, ̄`                |} ヾ/::::::ヽ  ',
                                ハ  ,, メ/伝ろミ,     , - 、        :|i  \::::::::', ヽ
                                . ヽ ´ヽ Vハシ=》 i}  // /\     i    \ヾ} ハ
大隊長! 我々はカイオン軍にその人ありと       \ \>≠“  .く/ /     ヽ    ,    >イV\
謳われた、「雷神」伊藤と「風神」桂の大隊!     ト、 { \ 、 _≧    \ {    /   ./ ,,ィ''´ _ ヽ::::::
まだまだカイオンの為に戦わねばならないはず!  乂\  `ー \       ー- ' _,   //  /::::::ヽン/
                                _/ .\     ト、_          ノ  /::::::::://
                                  | i  `  i   jハ < ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ,_ く:::::::::::/ /
                                  | ハ   l  ト、\ \    r=V/ イ \\:::: V/
                                  V ハ   ',  l ヽ>、\ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄\/
                                  ヾ \  ヽ \    /        /  /     \


          〈. !l ヽ./   /   , ' /  /  !|. l. ',  ヽヽ
   ,r- 、    ,ハ! 、 / `/ヽ.,/ /  〃 / l  !  i   ', i
   `ー-ヽ   ヽ !,r/   .l ‐∠\' //  / | jl   l  !l l
       \、 /Y' ′  {´/:i:::::::}ヘ. / , '   ! /_L. ,'| ,' | !
 ̄`ヽ     /´ ̄ヽt.,' i  | l し': '  //  ,.r¬'、 l / l / |'
 ̄`ヽ.\  ヽ―- .._i i|.   l `ー-'  ´   //:;リ ノl/ヽ.l'
    `ヽ ー_-`-ー_l l」   !l   ,r¬.‐ 、  ヽン ./  ヽ\      その長たる貴方が、そんな……出撃前に、
     ,. -―- ̄. |.l ',   !l  /   ヽ冫   ∧   ヽ. ヽ     不吉なことを言わないで下さい!
   /:::::::く く::::::::`!ト、i  |.lヽ{.     / ,.  '´  '、   i ヽ. '.    我々は今回も、次回も、その次も!
  /:::;. -―-ヽ':_:::::::l!:::::l l.ト ._` ーァ'´ _,. -―- .ヽ   l!  l|    誰一人欠けることなく勝ちます!
 冫'´,. -_ニニ ]`ヽ::::::::ハ l!|`≠ニr'ーv'´ヽr'´::::::::::::',  l|  |!
. / / '´ _ -‐r‐、ヽ. Y´::::ヾ,. -―¬ー‐-、ヽ〉::::::::::::::i ll
.f // ./ノ;r‐v´ ヽ、 i::::/         ヽ:::::::::::::::::|,.イ
.l ' ! /j´rく  ヽ _,.-l;ゝレ'    ,. -‐¬―- 、ヘ::::::::::::::::/
. !」.K:ノ、 ヽ. ,.」-‐' } |   /   〃 {{ ヾ、 ヽ.:::::::/
  、 \ ヽ.__メ ィ`¨>'`ヽ./    ″ lj    i!_;;:.ゝ
  ヽ. `ー'^ー' ^"´ノ   ヽ  r 、ヾ:、   r; ノ/!::l
    ` ー‐‐ '´ト、   / \ ヽヽ.ヽィ // ,ヘl::::l
33 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:53:36 ID:7JXwhvz+


       /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
      ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
      l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
     i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
    _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
    >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!
   _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨    ……そうだな。確かに、その通りだ。
    ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/        すまなかった、セイバー。
          \|\   ___  __   /  ′       俺が弱気に過ぎた。
          _{i     ヽ _ ノ  /
         // `\ \     /
      _,、-;'´;;;i     `ー 、,`_ノiヽ、
  _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_


                              ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
                              '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
                              l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
                              |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
                              ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
                               ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j
                                \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
                                  |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
         わ、解って下さればいいんです。     |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
                                  |  |  ,. / / / /                       |      |
                          .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
                                 │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
                                  !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
                                  i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                                   ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
                                   ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ
34 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:53:48 ID:7JXwhvz+


             ,ィ;ニ:ニ:ヽ、
           /:/    `゙
           {::{__,、__       __,
      ..-‐:.:.: ̄:.:.:.:.::/:::\:.: ̄:`:ー:-‐'´:.:/
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
    /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    ,':.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|::i:.:.:.:.:.:.:|ヽ::.、:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:\
    |:.:.:.i/:.:.:.:.::,':-‐:/ |:|.:.:.:.:.i::| ーl-|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧
    |:.:.:,':.:.:.:.:.::|:.:.:./  !|::.:.:.::|:.l  |::|、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.、:.:ハ
   |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:/___ |:.:.:./|/_|/ ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.|\|
   |:.:.|:.:|:.:.:.:||:/三三 |:/ 三三 /::∨::.:|∧:.:.:|   眼福眼福。
   |:.:.|:.:|:.:.:/|´            ・ハ:.:.:|:.:/  \:|  
   |:.:.|/|:.:/::| xxx      `  xxx |:.:.:.:|/
   |:.:.:.::|/::.:.|、     'ー'^ー'    ,..':.::|:|
    |:.:.:.:.:|::..i::|::>::... __ __,..イ::i:.:.:.|:|
    |:.:.:.:.:.|:.:.|::|  \j  〈::.} ゛|::|:::.:.:|:|
    |:.:.:.:./|.:.:|::|\  \  ./  |::|:::.:.:|:|


                                                      ____
                                                    /     \
                                                   /         \
                 しかしまあ、何だ。からかい言葉や決まり文句     / (●) (●)    \
                 ではなく、お前もお前で「いい度胸」してるな。     | (トェェェェェェェェイ)    |
                 明日死ぬかもしれん戦場で、そこまで呑気とは。   \ \ェェェェェ/    /


      /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
       /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
      /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
    .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
    |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
    |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
    r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
    |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
    'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
   /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/    だからこそ、生きてる内にいいもん見とかないとね。
    |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |       生死が隣り合わせの戦場ゆえに繰り広げられる、
    {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |       恋人たちのドラマ。ここでしか見られないよ?
    ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
     \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
     /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
   /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧



        戦場の恋人たちは、生きて明日の、そして明後日の、朝日を共に見られるのか。
35 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:54:00 ID:7JXwhvz+


               それぞれの想いを、願いを、希望を、恐怖を胸に抱いて。


  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/ (翠星石は、ひでー奴ですぅ……)
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《


                                                  /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                                 fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                       ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                       `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                 (翠星石を傷つけてしまった……)            `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                                                   ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/


.:.:.:.:.:.::.:i.:.::i.:.:.:.:.:レ:/.:.://::r'_ュ=テ,三ニー;     /;:イ   |.:..:i.:.:.:i.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:.:i.:.::.i.:.:.:.:.:i.:i.:.:/レ,ムテ{::イ::::::::j:ケ'`    / '~ .'ヽ.  /:.:.::i..:.:i.:.:..:|
.:.:.:.:.:.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:i,i:./.:.::.:/" {i i;;;;;;rュ'   ,,/´  ,-ェ、. ヽ/.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:/
.:.::.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.::ハ'.:.:.:.:/  ,,_マヘ;;;ソ'   '´   .,ェヌェ,\ /.:.::.i.:.:.:.:i:.::/
.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:ハ..:.:.:/    ̄~~        //;;rソ} /.:.:.::/:.:/:/::/
 ̄~^i.:.:.:.:.:.:.::i:./.:.:.:.::/  .::::::::::.:::        {.i:;;フ.'"/.:.::./::/.::/:./    (誠君、みんな、生きて帰りましょうね)
   .|.:.:.:.:.:.:.:i:/.:.:..::./             、.:`"';::.:/:.//;'´r'´
   .|.:.:.:.::.://.::.:.:.:.iヘ、             .´::::::::../:/´~/-'´
   |.:.:.:.::.:|/:.:.:.:.:.:|  .`、       `''     .; イ:/:.:.::/


                                      |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
                                      |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ
                                      |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|
                   (死なせない。必ず)   .    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て
                                       |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/
                                           ゝ;八      ;      /イ
                                             x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、
                                           〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
37 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:54:15 ID:7JXwhvz+


                   また一つの、戦いが始まる。


       , --― ,=====
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
     `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
     | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
     ! |  |\_〉 (_人_)ヽ::/_/ /    カナ姉ちゃん、やらない夫さんの記憶領域に
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧    新情報! 出撃が決まったニダ!
    レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/


                                     , -- 、     , -―――― -  _
                                    //   ヽ  ,/ ̄  - _r~冖ー-、_`ヽ
                                   / /     V/   - r'´ _r -z、_-└、ハ
                                   ! '     / |{   ̄  | 「 「f こ三ヘ >-┐
                                   ||    / /l` - _  { └t〈」└tソイ 〉    j
                                   ヽ!    i / /     `└/,∟ヘ _7イ\ーイ|
                                    \   | l ,'       ,\  /ーt.T´\ \リ!
                                       ̄ l l〈 ー- 、 _   {/斗≧xュヘ   \/V
                                        ', l.ハ   _Y   彡イ r lヽ ヘ/-、 !
      南ちゃん、作業を急ぐかしら! カナたちは         ヽ、∨〈 r l     弋._ ノ ' 〃r冖 |/
      絶対絶対、負けるわけにはいかないのかしら!        ハ. ゝ '         /  ノ/
                                          〃L',    , - ― 、   l| .ィ´ ゙̄l
                                          |l/´> 、 \ |     〉  !イ--z―'イ ̄ ヽ
                                      , 、   l! ,ィ/7_.>、 ヽ二// |「  ̄三了    ',
                                    //`ヽ_ ∨/'´  〉  `- ィ´  /'ー-、ニ」       ',
                                    / /  / /\{_∠-¬  / | / r'ニ二  ̄|      ヽ
                                   〈     '  j_ V 〈 _」 /!\j∠.  ┬- ァ ┘        \
                                    \ 、    〈_丿 、└// ̄| r-i ',  / {/´ ヘ           /
                                     { ヽ、   `Y | ゞ='  レ {_」 |/ ゞ=' /       /
                                    r┘/ ',   〔 | | l   / / l \ \    /     /  /
                                 rー」 /   |  r┘| ! ヽ _/  l|  \__/     // イ
                                 |   /     !r┘ ,' /   / /   }| ヽ  l        /〈

    【つづく】
39 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:54:41 ID:7JXwhvz+

○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★
次回予告 

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   やる夫の夢は、故郷にいる仲間たちと
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    一緒に、「遊園地」を造ることなんですお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

                                   .|.:.:.:.:.:i.:.:.:.::/.:.:/:./ .// /:/       |:.:| .|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:i.:.:
                                   .|:.::.:.::i.:.:.:.:/.:.:/'´ /'´  /:./,_____    |.:| .|.:.:.:i.::.:.:i.:.:i.:.:
                                   .|:.:.:.:.:i.:.::.:イ_:/_,,=メ=  //   ̄~^~ ̄~^|:/`^'''|.::.:i.:..::i.:.:i.:.:
                                   .|.::.:.:.:.i.:.:.:.|.::| __,'__,, /'´   -rーニニ=|/ム‐ |.:.:i.:..:.:i.:.:i.:.
  条約で、捕虜に対する虐待は禁じられています。   .i.:.:.::.::ト,.::ト,:レ==テ=<     ´ rケYケ::;:::ケマァ,.|.:.:i.:.::i.:i.:/.:
  でも現場では守られていないのが実情ですよね。   :i.:.:.:.:i`i:.|.yケ{:::::::`‐'}"        : {;;;,:::::::`;イリ}|:./:.:/:i/.:.:.:
  特に、その捕虜が女性だった場合どうなるか……   :.:ト,:.:.:|:.ト;、.i `ユ;;;;;;;:|         rく:::::_:::::ソ //:/.:.::.:.i.:
                                   :.:.:.ト、`:.| \:_.{::::;=:ソ         .''"=ニ'タ"/r'´|.:.:.:.:.:i.:.:.
                                   ト、:.i:.:`、丶, .´"      :          /  /|.:.:.:.:i.:.:.:.

        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│rニ;; ..,、   !′ ._.. -;;. !;;.l'
    .l;; ∴/  _`゙''=  ''! -!「二..,  l、!   カイオン軍最強双璧の一人、「風神」桂だ。
     ]/'.l.|   l ノ''    .ノ .│.ノ  .!、l   それが隊を率いてるとなると、「雷神」もいる……
     ,!゙ .川  `゙゙゙゙″-  │''' ̄   l l   おそらく、敵は大隊全員でここに来てやがる。
     ヽ ゝ     J   |   U ,!.|l゙   とすると総数は50機近い!
     .'Lヽ          ,!      l./
      l'ァ.l  U   ゛.゛'   u  |’
      .リ ヽ    エニニニ‐.    ,/
      /'゙i  .ヽ    ........   ,┤
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_

○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★
40 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:55:07 ID:7JXwhvz+


以上です! ご覧頂き、ありがとうございましたっ!


           _______
        ,. : :´: : : : : : : : : :`ヽ
      _/: : : : : : : : : : : : : : : :.:\
    /´: : :∠}: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   / : : : : / .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
   {: : : :.:{:{  l: : | : : :| : : |: : : : : : : : : : : ヽ     早々に纏めて下さったサイトの管理人様、
   Ⅵ : : ,ゝ._ \:\: :\: :\: : : : : : : : : : : \ .  感想を下さる読者の皆様、日々感謝しております。
    ゝ∧ 、__  ゝ: \:_;\: :<フ:.: : : : : : : : : }
      /ゞ⌒ヽ     '⌒ヾ y⌒}: : : : : : : レ′  このスレそのものも、纏めサイトも、嬉しくて
     / //// ___   /// i ノ: : : : : : : ;'   何度も読み返してますよ。自作が
    ./ : : ゝ.   ゝ._ノ   __ ∠"´.: : : : : : : ;′   額縁に入れられて、綺麗に壁にかけられて、
    /: : : :./` ≧ー=≦´ノ .,  `ヽ : : : : : :l    見てくれた方のご感想まで頂けるんですから。
   .八∧: (  ( `>:.:.:.<"´ {     /: : : : : : !
      ゝ_ゝ._〉 {;∧;:}   ,ゝ-、/: : : : ,イ丿    ありがたやです。
        /` ̄ ̄ ̄ ̄´ー‐く__ノ: :/ .′
       ゝー '/´⌒`ヽ._    }彡"
         V´      `>ー′
         i     , -┬ ´
         l     !   i
         j   ./  .|
       ,.<____/i   .j
       ゝー一 ´├一7′
            ゝ "


           /´ ̄ ̄`ゞ彡⌒
         _/: : : : : : : : : : :ヽ.
    ー-‐''7´: : : : : : : : : : : : : : : \、_
       {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.`ヽ
      ノゝ._NゝNゝ./7-、 : : : : : : ',、_       あと、金のかからない趣味って意味でも
     "  .丿ヽ`ー― 、ゝ′丿: : : : : :.:∧ `ヽ      ありがたいですよね。やる夫スレは。
           } `"´  | |‐/ : : : : : : : : ∧ゞ、_
           ゝ._   _∠-‐=‐-.ヾ、ゞ‐-、ヽ`ヽ
          ≠"≧´: : : : : : : : : : : : : : : :.:.}`ヽ.    紙の同人誌だと、画材やらスペース代やら
          ∨f": : : : : : : : : : : :.:,, -‐‐‐-.{  }    結構かかりますし。加えて、イベント参加や
           ∨i : : : : : : :,,,-‐ 7´     .∧     委託なんかの手続きもしないとだめですし。
           i: :i: : : : :.〈   ./      .i
           ∨:i.: : : : :∨ /       j
.              ∨:i.: : : : :∨/    ,≠{       本当に、良いものができたなぁと。
             ゝ》≠====≠"´`ヽ.   .  板やAA録などの管理人様、
             ゞー".: : : : :∨        \    AA職人様方にも感謝感謝です。
             i: : : : : : : :.:∨          ヽ.
             i: : : : : : : : : :∨        /
             i: : : : : : : : : : :.∨     / `>
             i: : : : : : : : : : : :.:∨  ∠≠''"´∧
             |: : : : : : : : : : : : : ゝ ": : : : : : : : .∧
             |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.∧
            〈.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:>
             i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >´
             ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,,, "´
              `ー一^^ー‐-: : _: :-‐ "´   |
               j    |        ∧    .',
               /     !       .∧    !
             ,/     j           }    ノ
            丶 . ____/       /  _∠
41 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/13 21:55:33 ID:7JXwhvz+


   「       ./`
   |,r==‐、/
   ∧O___})
   {ゝソv´ソ)ハ      ちなみに「感謝」は第二章でのキーワードになります。
  __ノ_.||.゚ ロ゚ノ||_    まだ先の話ですけどね。
  ゝー!,l、_∨_){つ′
  ./. (ン___>ゝ、
 └‐‐ |‐| |‐|ー'"´   まとまったところで、本日はこれまで。またお会いしましょう。
     i,、.ゝ、ゝ


次回、第一章 第4話は、11月20日21時30より投下致します。お楽しみに!

56 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 10/11/20 20:58:44 ID:39JOCRsi


七都市連合軍 第三機甲師団
・師団長 ムスカ

・第七小隊 隊長   阿部高和
        副隊長 長門有希
        隊員   翠星石 やる夫 エヴァンゲリオン(やらない夫)

・第八小隊 隊長  できない夫
        副隊長 (二章登場)

カイオン軍 第一機甲師団
・師団長 (三章登場)

・第四VG大隊 大隊長 伊藤誠
         . 中隊長 桂言葉
       第一小隊長 セイバー
       第二小隊長 泉こなた
       第三小隊長 キル夫


?  金糸雀 南鮮石


                    ____
               _./´ :.:.:.:.:.:\
              // :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ.
             / :/ , '⌒ヽ:.:.:.:.:,. ― 、j
            /: : ! {    丿 ._j′/| ト         こんなところです。
        ゞー――"ゝゝー.´∠´  .ィ;;}レ′        まあ、今後は殆ど増えませんので。ご安心を。
          ̄ ̄|`ヽ.   / { 弋}  ┐ヽ.  ./´}
            |: : :.:`ー<|| ー一  _ , ト、"  /     原作での阿部さんポジの人は、最前線にいたいが為に、
            l: : : : :ゝ_||..    ´  ./ i  /      実力・実績があるのに出世を拒んでこの地位です。
            | : : /´:;|| ー―┬一 ′  /       正しい意味での「役不足」ってやつですね。
          γ´`<´;:;:;:;:;:;:`>ー┴`ヽ  ./
    ____    /ゞ.  ` <:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丿 /|       でも大隊長・中隊長ってのはカイオンにしかないっぽいです。
  ヽ.    ̄ ̄        `77ー‐一"ゝィ´.ヘ 
    ゝ.           {>ゝ.__/,,,. -‐ 、 ヽ      なお、埋めネタ代わりにと、ちょっと捻った
   ___>ー―――<"´//> /:.:.:.:.∠_ヽ }      「紹介編」も考えておりますので、お楽しみに。
≠"´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|   /   ヽ. ゝ/丿:.:.:.:.:/:.:.:.:.:`ヽ}
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: l  /     }\ `´`ヽ.:.:/ミ.:.:.:.:.:.:j!     ……もう忘れませんよ、容量のことは。多分。きっと。
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; l  .,′   (0)( ヽ.   丿/ ∨ `` ̄´|
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |  i     /:.:.:.:.ゝ..` ̄ ´ ノλ__   .|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: |  l    {.:.:.:.:.:.:.:.:.:`  ̄ ´.:.:.:.:.:.:/ ̄¨ ‐-...__
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  l  /.:.:_ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /    ,,.-‐:´ :.:. `ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  l γ"´  `ヽ. :.:.:.:.:.:.:.:.:. /    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丿
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  ! ./         .〉、:.:.:.:.:_∠.___./:.:.:.:.:.:.:.:.:. /
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; 丿 レ'       /  ` ̄´.   , '.:.:.:.:.:.:.:.; '´
ヽ:;:;:;:;:;:; / ,,イ  ,,,.-‐― ノ‐- ... _____, ':.:.:.:.:.:.:.∠.
  ゝ_∠.._/ |/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.; '´:.:.:.:.:`ヽ.
        / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_√:.:.:.: ∠ -‐―‐- ..:_>
        ` <:_:.:.:.:.:__ :. -‐/:.:.:.:.:./
             ̄´      {〃:.:.:.:/
                   / :.:. /
                   | :. /
                   ゝ"


第一章 第4話へ


スポンサーサイト



  1. 2010/11/13(土) 22:01:34|
  2. やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やらない夫でリリカルなメモリアル 1年目 「4.5月」 | ホーム | やらない夫と呪われし姫君 第51話>>

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/1162-0cb31245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俺裏の人

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR




以上の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1162.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13