以下の内容はhttp://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-5676.htmlより取得しました。


やる夫がウヰスキーを造るようです 第十三話:第二次世界大戦

□ 歴史系 竹鶴政孝 近代
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 主要登場人物:やる夫 水銀燈 他
573 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 18:58:35 ID:hOtePCFA0

                      -‐…‐-  ノ`l
               -‐<          ト-―- 、
           /\   }`Y    ,i          }
              ___  Y'く_,ノ   / |    }  、   |
          {   `>‐ァ   /⌒| /   ハ    {ヽ
.            {\,  /    /   }'   /⌒! }  ∨
             } ,ノ`7^ / ,ィ芋ミ, / / /  j ハ  ヽ        イベントのご案内です
.            /{    / 〈{し'r}ノ く /ィ 庁Y  |
         ,   ∧人 {  {ゞ‐゚'   r}={ヒツ ハ  ノ }  }       9月28日、千葉県柏市の三井ガーデンホテル柏にて
.        /,  .′,人 ヽ   ー--‐'  、_{丿´  ,ハ /
        { {    ′ }フ'⌒ヽヽ (⌒,    人r_彡  j/         「かしわウイスキーフォーラム」が開催されます
         、 、  { /    } }‐--‐=、´  { }
             \}/      { 厂\} ,}ヽ  ∨            チケットは事前販売制で、柏に行かないと購入できません
             /{         |'  }  V }    ヽ
           ,  ,ノ         { ∧  }人 }/   } ̄ ̄| | ̄ ̄|    昨年は好評につき、500枚のチケットが8月中には
        /  (          〉仁}イ{,  ∨ /| ̄ ̄| | ̄ ̄|
     , -‐{‐- 、}ヽ    ヽ, イ | |_j }\ ̄ ̄ ̄ ̄/j|   !    完売してしまったそうですが、今年の販売枚数は
.     /      〈  }  ‐-{  、_」,ノ⌒ ¬三三三三三三三三三)
    {       /`¨|    _」.r'´ {   ,フ{Y⌒′ `7冖┘       400枚と少ないですので、早めの入手が吉と言えましょう
.        ‥‐-{  !  ´   〉  `7爪/ `7  ,ノ
    〉    /   ∨   `7_,ノく {   `フ¨´
.    {   /}  人 ゝ--‐<  `ヽ \ー ´
     `7´  广¨´ ∧_,、人     爪 \               かしわウイスキーフォーラム2013
.     /         {      `マ⌒^ i \ ヽ             http://www.asahibeer.co.jp/area/04/12/kwf2013/
    /    |               i   \ノ
.        |       \    ',  i
   {     |       ヽ   }   i     }

574 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 18:58:57 ID:hOtePCFA0

           , -    ̄  `  、
         /             `  、
.          /                     ヽ
        l     , ..r:.ァ.- ...、         l'.:,
..         ,ィ!   /: : :/l: : : : l: :ー - 、    l: :'.
.       /: :.l_ノ:./: :../' l: : : :.:l:./ l:.l、: : : ::` ‐、l: : ::',
.     /: :/: /: ::.,: : ://!: : : :.l/\':l ヽ:.: : : : :.:ヽ: : ::.,
    /: :/:.::,': : :,':.: 7  !: ',: :.:l′ _`:, マ: : : : : : ハ: : l
    ,':./,: :.:,: : : l: :/ ,ィ芯ミ!V: :l   イ芳心、:':;: : : : :ハ: l        作者は当然のように参加しますが、
.   l;/ l: :. l: : :.:l:ハ〃!にハl ヽ::',   !に:.ハ ヾ::',: : : :l: l:.!
.   j  !: :.:ト: : :l:. :', Vぅ:リ 'r-〈   Vぅソ ,ィ:l:V',: : :l: :l:!        昨年はこのイベントにあわせて
       V:.:l`ヽ:.',: :.l `¨'´ ノ, ゝ   `¨´ !:l: V}: : ハ:j:l
      ヾ:.,  `l': :.l -‐ ´ , 、 ` ‐- '´,': : : lj:/: /: ',        ニッカウヰスキーデータベースの書籍版を製作したので、
        `  l: : :l:`:.. 、      , ィ:./: : : :.,': : l:: :. : ',
             l; l.:|:l:, '-‐r`ニ ´  _/: : : ::// :..l:: : :. :ハ       今年はこの「やる夫竹鶴」を小部数製作したいと思います
             l: >.j〈_  {ゝ、__ ,ィ//: : : /-ミ: l: l: : l:. ハ
        ,ィ- ァ-{_ノl j l フ//////,:': : :/≧z V:,': : !: :l: ',     そのための編集作業につき、今後投下ペースが
.        /  /_     /) ,:'////: : ////////Y: : :.l: : l: :}
       ll  { l '- 、 / V'///l: :/ l////////: : : :l: :.:l リ     少々遅れる事をご了承下さい
       ゝ、ヽ`'   / ` 、 ̄  l:/ /-‐―- 、/:: : : ::l: : ハ
         `-ァ    `  、  /      y: : : : l: / ノ      ちなみに編集したものはPDFで配布しますので
            / ゝ、    / ≧z 、    /: : : : :l<
          ゝ   ヽ  ////////ハ ,/--― '´ヽ        欲しい方もご安心下さい
            > - `丶V///////// V/丶l l l
            / / /  - ` ー -´    l///ハ, ! .l
          /     /  l               l////l l l


   (⌒     
  :'´ ̄::`ヽ    この内容の創業者伝を関係者に配ろうとか
 i:::::/l/リヽハ    いい度胸しているか何も考えてないかの
 |:iイ-_,_,-.リ|   どっちかだね?

575 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 18:59:19 ID:hOtePCFA0

                         __   ,:'^ヽ、__
                      /: :. ̄.ァ: : : :.l': : ヘ
                     /:': : : : :{: : : : :l:':, : :ハ
                   ,. : : ,:': : : /,: j: : : : :l: :V: :Λ
                 /: :/: : : /,:_:/V: : :,イ: :.l: : : ハ
                ,:': : 〃,:-:‐大ォ:/ V: / l':,/_!.: : : ',
                    ,: : /,: :l: : ,ァ卞〈   }:/ ,zォ、マ:‐}: : :!
                 V,}: l:/l: :Ⅵト;.仆  '´ Λ心xl: ,l: : :l
                 λ/l: lリゞ-゜'′ ,   ヒ,ぅハ/: :,': :,′  それから、7月21日(日)に東京で開催される
               /: : }: : l:.、   、__   ` ゙゜ア.:/!:/
             ,. : ': : : : /: : :l: :へ、 __   _.,ィ:,.イ〃     バーボン&アメリカンウイスキーフェスティバル2013にも
        ,. .-<: : /: : : : /: : : ,': : :.}ニ☆=!:,¨´:,/l: : l
    ,. : :´: : : : : : : : : : / :,': : : :lー-'_   、{:_: :/: .!: : :',      出没しますので、会場でお会いしたら
   /: :,.: '´: : : : : : : : : : : :/l: : : :,'、    ` :.__ ` ≪: : :.ハ
  ,: :/: : : : : :/ : : : /: :,ヘ.l: : :/ :.,ィilili ̄   `ー-`-ミ: :.!     よろしくお願いします
.  l: ,': : : : : : ,:': : : : :,:'.:ク弋x'l:.:/イ_ノilililil,!     厂`┐  V
  ヽ: : : : : :/: : : : ,:':z《ミx、V!:,': ハlilililililili!   ,ィ.:、 .!   ,'
   !: : : : ,': : : : :/: 》‐- ≪ィ:/:/: :,VililililT  ´└‐-:-' ノ      バーボン&アメリカンウイスキーフェスティバル2013
   l: : : : l: : : :,:': : ヘ   〈: :,:': : :.ヘヾilil,}   r‐-=┐.ll{       http://scotchclub.org/index.php/information/9397
    ',: : : :',: : /: : : : :ヽ   V: : : : :.} }il,′ l  .: l il!
     V: : : l: ,: : : : :/: : \  ゛、: : / /ili   ‘γ^Y il!゛:、
     }: : :/:l: : : : ,:': : : : :ヘ  ':, r'イilili'   l¨ゝ彡 ハ  ヽ
    ノ: :,ィ: /: : : : : : : : : : :/   Vilililili{.   ', :/ _/,ハ',、 ゜,
  <:_彡 }:': : :/: : : : : : :,' _λ. 'vililili! -  `r‐ニ/ .li》ヽ   \
     /: :, ィ': : : : /: : : l  {,liliゝ‐'ililili    _\ ヾ .lili  ',    ヽ
       ̄ /: : : : ,'!: : : :.j :, Vilililililililili!   ̄ _ } l !ili.  } 〉-、, }
          {: :,-‐´ l: : /} ハ_jー-=-'ニ_二___ _Ll !il}  !_/ λ lノ
        V     ',:/  `  l         :, 7     ̄¨~T  ./ / j.ノ
                 ,        l,′       l  /_/
                   :.       !        ,' /ハ7
                     ‘       l      ,_,ィ V/{
                       ‘,       !      ハ/{/ヘゝ、
                   ゜     :!      .' }il/ノi/
                   :.     .l     .,゜/` ‐《
                        ‘     l      , /il7i/
                     l    l!     {//〃

576 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 18:59:33 ID:hOtePCFA0

| 洋酒と言えば輸入品か模造品だった大正初期の日本
| そんな時代にあって、本物のウイスキーの作り方を学ぶ為、
| 遠くスコットランドへ渡った男がいた──
| 
| 「日本のウイスキーの父」竹鶴政孝をやる夫が演じ、
| その奮闘を描く作品です。
| 
| レスで先の展開を書くことはご遠慮下さい
| 
| まとめ先
| 泳ぐやる夫シアター
| http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-443.html
| 嗚呼! やる夫道
| http://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-4354.html
| 
| 作者の管理するニッカウヰスキーデータベースwikiも併せてご覧下さい
| http://www59.atwiki.jp/nikka/

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┏━━━┓
 ┃\*****┃      ∧_∧
 ┗┯┯━┛     (・∀・ )
 | ̄ ̄ ̄|\.     (|| ̄|| )
 |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|
 |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 | 厨房公論            | |
 |.____________|/

577 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 18:59:48 ID:hOtePCFA0

                ,、_         /´\___
                 l    ̄`ー──|       ̄`ー-、_
                  |      /  :|:. i   |:: i、    `ヽ、
                   jノ  /   /  /'|: |   |:: ||∨   :   \
                   /  ./   /  ,/ |!   |: | | ∨   |: \:.∧
              /  :/    ,l-‐/|  |   :! |-|‐-:、  |  ∧: ハ
                /  :/ ,'  :| / |  | :i  i | |  ∨ |   .∧: |
                 | ::/ /   ,|/ __|_、 | :|  :リ ,_|__ ∨ |   :∧:|   今回のオープニングはいつもと趣向を変えて
                  | ::| ,'   / ,ィf弐ォ、|人  | ,ィ弐心、|∨  :i l:|
             | ;/| :|  /ハ" |ィ:::i| }-{\| |ィ:::;リ ,'|::∨  :;|: |:|   作者が飲んでみたいニッカ製品を考えてみましょう
              |/ ∨|  |::ハ` ゛-‐ ,ノ ヽ.   ‐- " |: ::|  /:|/ |
                |`ヽ、|:::::l`‐-‐" _'_ `ー-‐ " ,:| : :j/:::: : :|
                | | : :|:::ヽ、   V_,,ノ    ,ィ::::| ::|:::::: : : : |
                  ,ノ ::| : :|::::i:::::>:..、 __ ..::<:::::|::::|  :|::::::: : ::_:|
               / : :::| :i 人::|:::::::::,r‐j  |‐-、::::!::;ノ  :|::::: :/´/:|
                 / : ::::| :|::: : `ヽ ̄ `ー--‐"´  ̄/  人::::/ /:::::|
             /  : :::::ヽ|、::: : :. \       /  / |`Y ,/^/^r‐、
               / : : ::::::|  \:: : :  `ヽ、   〈   { | i 〈 〈 ,/ r: }


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ    心底どうでもいいね
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

578 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:00:02 ID:hOtePCFA0

(1)原酒シリーズ

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |    1995年に発売された「スーパーニッカ原酒」のように、
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !    ほぼ無加水、ノンチルの500mlでシリーズ化して欲しいですね
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i     グレーンは銘柄によって入れたり入れなかったりでお願いします
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|     竹鶴12年、現行スーパーニッカ、FTB、オールモルト、ピュアモルト白
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',   あたりでどうでしょうか
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ 昔だって50度の陶器ボトルシリーズとかあったんですからね!
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\      ノンチルはノンチル用に
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ     ブレンディングしないといけないそうですから
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}      ただ原酒と言っても言うほど簡単じゃなさそうですよ?
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

579 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:00:17 ID:hOtePCFA0

(2)50周年シリーズ

        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ      2012年のスーパーニッカ50周年は見事にスルーされ、
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!      2013年のカフェスチル50周年も、
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|      グレーンは新発売したものの特に関係付けられなかったので、
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |      来年の2014年ハイニッカ50周年と、
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\     2015年のブラックニッカ50周年は記念ボトルをお願いします
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ    それはいいからニッカ創立80周年を万全にお願いします
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

580 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:00:34 ID:hOtePCFA0

(3)カフェグレーンシリーズ第2弾、カフェモルト

                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |       11日に新発売したカフェグレーン、とくれば、
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉      ノンエイジのカフェモルトもぜひ試してみたいですね
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |       作者の手元にはシングルカスクものがありますが、
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |      ラム酒のような甘さをぜひレギュラーで楽しんでみたいです
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ    いや、多分現行品にも入ってるんじゃないかなぁ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

581 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:00:48 ID:hOtePCFA0

(4)オールモルト12年

                   ,-、
          ,λ ̄゛`ー‐--.|  ヽ-‐─--.、_
          //        .;|   . :i::.    `ヽ、
            //   ノ  / .:|   : .:|:: :、    、. `ヽ、
        /´  ::/  :.:/ :;メ{   : .:|.:|、 \  :.ヽ、} ハ
       /  / ::/ : :/ :./| ∨  .: :|.:| ∨ .|   :.:`ヽ.|       「ジ・アニバーサリー12年」
        / / : : :/ : :/ ,ィ⌒| ∨ : .:|:|  V⌒ヽ : :. 、 ヘ、
     / /| : : : / : : j ::/   |  ∨i .:|j   ヽト、  :.: : |: ヘ      「モルト100ウイスキー12年2006」
     〈 :| | : : ::| : : :/|/ ___ !   リヽ、.:| ___   〉 : :.: ト、: 〉
     ヽ,| |: : : :|  : :;ハ ,.ィ'≠ミ  }冖{ `,.ィ≠ミ、 } : : :. / i レ'      「旧伊達」の流れを汲むオールモルト製法の12年ものの
          |: : : :ヽ、::{:.:ハ.      ノ , 、     j: : : :/: |
        | : :{ヽ、::|': ::.::j` ‐-‐ ´ __ `‐-‐ ´,|: : :/i:  |       長熟品をぜひ、17年版なら尚更いいですね
        `ヽ|  |`: |:::::|`l.、    V_,ノ    /j;/ |  i|
            | j: |: :::} .|、:`>‐ァ--t‐<´j::|: : :  |  |:|
            リ : |::;ノ ,ニュ、 |´   `} `|::|: : : ノ.  λ
          ノ .,ィ´|  -‐y 〕 |-─‐-|   |リ:. : /ヽ、. ヘ
         / : f\.rヽ、___,j;>、  |  |: :  メ /i:..  ヘ
        / ::ノ:|   }`ミ三三三彡.  |  j::  //   |::i :. `ヽ、
       / : .:/: :|  〈`゛──--ー'〉 |  ./  /      |: :| ::.   )
      \ .:/: : :|  〉      "|. | /  /       |:.:| ::: /


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}│
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ    カフェモルト好きだね
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

582 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:01:09 ID:hOtePCFA0

      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\        そう言えばサントリーでも、とうとう2塔式の
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:.      連続式蒸溜機が稼動したそうですね
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|      ニッカは大型のカフェスチルが2機に対して、
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!      白州は知多の十分の一程度という小規模なものですが、
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!      ニッカに遅れること50年、
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!      商品力に関して定評のあるサントリーがどのような
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.     魅力的な製品を開発するか、実に楽しみですね
. /.:::////∧' )ー{.:.:.:i.:.:/リ       i//!:.:.:.:.:.


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、      サントリー版オールモルトである「膳」の流れを汲む
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ    新製品とか出したらそれはそれで面白そうだけどね
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|   ニッカとサントリーのグレーンにまつわる因縁話については戦後編にて
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/     現在連続式蒸溜機について研究中で面白くってもう
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|


白州グレーンウイスキー生産設備本格稼動
http://www.suntory.co.jp/news/2013/11767.html

WHISKY Magazine
白州蒸溜所 グレーンウイスキー生産設備本格稼動
http://whiskymag.jp/%EF%BD%88akushu_grain/

ニコニコ大百科 - 膳
http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%86%B3 ← 何故かすんげえ詳しい

583 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:01:26 ID:hOtePCFA0

        __ - ――‐'  "    \
      ,/          !     ∧
     /  ,/  __ /,ィ:   l __     ヘ、      あとはカフェグレーン50周年企画に
     j /.::  /,ィ//'!l  、.|∨`ヽ ::.   \
.    У .:::/ ,イ,// |l  ト!| ∨:|  :::.  l、,/     カフェグレーンのニューポットを
    i /:/ /:::!レr‐、リ ノレ r= i:ノ  |:::  |}/
     ヽ{ヘ{  |:::!:! lij:j,7ィ}={, l:ijj.〉ノ: |^i: /       何らかの形で飲めるようになれば……
.      | \.!::l::ト、_/_ノ ゝ__ l':レイ! レ′
.      レ:::::j:/y'フ,ィァ (二フ ,.ィ:|::l: l:!   _      いえ、美味というわけではないんですけどね
     /:::::/、j、_ ´ 〈/フー「`iー、:!:|: |::〉ァ.//
    ノ :::/:iへ ::.\  У⌒゙|  |:lλ!::l レ/,j_
   / :::::/:::|   \|   |\ |  |;' !:!|:{  Lメノ}、
   / :::::/:::::|     |   |  ヽ!   !.j ヽア  /::::〉


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ    蒸溜所の試飲で飲ませてくれればいいのにね
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|   サントリーは飲ませてくれますよ?
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/     
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

584 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:01:37 ID:hOtePCFA0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          やる夫がウヰスキーを造るようです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            第十三話:第二次世界大戦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

585 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:01:53 ID:hOtePCFA0

────1935年(昭和10年)9月、余市駅前


        _,,___._,__,,_
  ∧  ∧  ||  ;;       ,:  ~i|    ∧  ∧  ∧  ∧  ∧
  | :|  | :|  i|  余     市 : ||    | :|  | :|  | :|  | :|  | :|
二二二二二 || :  yoichi  ;  |i  二二二二二二二二二二
  | | | |  ||  :    ;;    ,  |i    | | | | | |  | | | |
二二二二二..|i ̄ ̄~ ̄ ̄゛ ̄ ̄".||  二二二二二二二二二二
  | | | |  ||            ||     | | | | | |  | | | |
 ̄~ ̄"゛ ̄ ̄ ̄`´⌒⌒~ ̄"゛ ̄ ̄ ̄~ ̄⌒⌒"゛ ̄ ̄ ̄`´ ̄~ ̄"゛
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
wWww wWww wWww⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽWww wWww;:⌒⌒⌒ヽwWww


専務さんの奥さんは                  でももう10年以上も日本に

イギリス人らしいが、   お辞儀をしないで、   お住みになっとるそうだし、

何とご挨拶したら     握手をすると       少しは日本語も

いいんだろう?       聞いた事があるぞ    お出来になるだろうよ

   ∧ ∧           ∧∧            ∧ ∧
   (,,゚Д゚)           (゚Д゚,,)           (゚Д゚,,)
    U  |)           (|  U          ⊂  ⊃
  ~|  |             |  |~           |  |~
    U U            し´J             U U

586 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:02:03 ID:hOtePCFA0

        ___
      /      \          リタに会うのは久しぶりだお!
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \       社員の五十嵐君を函館まで迎えにやらせてあるお!
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)      そろそろ汽車が到着する時間だお!
./ i\            /i ヽ

   竹鶴やる夫(41)

587 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:02:18 ID:hOtePCFA0

         ::     :: : : : : ::: :.: .: .:.:.:::.:::; 、             | | i
          ..,,::::::.:.: .: :    : ::: :: : :: ::::::;  `・、          | | i
           ;.:::.: .:     ;;:;.:.: .:.:.:.:::::;´      ` '' ・ー----|◯ !
          ::: .:: : ::.:.     . ..:::;:::;'´               | | i
    ====::.    :::.:..  ;;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:≒====≠====| | i=
          ::    ;::;'   .:.:.:;;;;:.:.:;:;;'      ii            | | i/
          :.   "     ,;;.:.:.::;'´´´´´´´ii´´´´´´´´´´´´´゙| | i`ヽ_
           ゙:. _n__, '´_: , ‐-、 `ヽ_______ ii        `ヾl | i  { `ゝ
              ¶ i i      {{r、uj}     i i i ====== ニ| | i=!=
         ,. '´ li i_i  __∩ `ニニ´    i_i ト、__          | | i‐+‐
       r'´ ´(>r|‐r;i‐‐p=‐ ´ ̄ `   ‐‐‐=ヽヽ       | | i ii
       i'´l_`ヽi´i=ァ' / ´_____ ° 、    L_|! ̄}─r‐┬rl | i__jl_   ガッ……タン……
       i (K); ii' / / /  l!D 51498 i!    〈l' `)iヽ! ̄`'''¬ー--i ┤!___
       i!: |ニ|i:;ijヽ ,' ,'    ̄ ̄ ̄ ̄     '   ! ! ̄`'''¬ー‐-i::::|..!___ ̄   シュゥー……
       i!: l__jiノイij ヽ{ {‐、   (X))       :  i l ii ii ii i; ;: :::::i::::i::i ::
       i!i l:l  i   ', .   /`i!´   o  ij   ! ; ii ii ii i; ;: :::.:i:::.i::i ::
       i!i l:l  i   ' ,            ,'     i ii ii ii i; ::   ! !!i ::
       i!i l:l"""         ,,=、、          i!i! ;; ;; ;;   i ii:!
       i!: l;|             {{幺}}           i!i!===‐-- ! !!: ___
       ヽ.:!      __________v ー'ヽ          i!i!      ;::::iョ
        ii |il________ || ___i[] ̄´ii ̄´;; 。__      i!i!__       iョ
          `|i!_____:__ || ____jj。  ji_ o  __o   i「「´i         iョ
         |ii ii ̄ ̄ ̄  ゚:ll l「 `  :                 iョ
         jii lf、 0     jj lj_j                 ,'´` ,. iョ  ,...
          {{ |p ii_゚j_j__ ヾ.__             ..  ;:: .: : .:  `''´ `ヽ
    ,..     .`r‐rー r────┐゚゚         ,::´  `´`、       ∧
`ヽ._,'  `"ヽ.: .: ┼''ー'┘      |         r;'.:.::.:..    ;     ||1l
         .;;\___二二ニニ!      ___/::.:::. : .    ゙;;..:.   .||‐|
  ,,,,______,,;; ; ;:::::::::;;;;;` t- 、、_   rー--=:::::.:.:..... _____,,,,,,. ..,,,.,,;;;__||2|
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∴:`'' ーo。.、j__  ̄}”””””}`"''''''''' ¬========ー─
      ∴∵∵∴∵∵∵∴∵∴∴∴∴∴”””"" ……‐---   、、、、_

588 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:02:33 ID:hOtePCFA0

 ̄ \           / ̄|
 '´\>―――< /`l |
 /         \.j |
     ○      О Y    さ、奥様、こちらです
        / ̄|   |
    *    /_,」   _ノ
 三ニ-       ̄-_
            「「⌒T.)

    五十嵐留治


    7////////   ///////////!  |  ',  ヘ,'  i   V/////ヽ∨//////|////\
     i/////:/    ,イ/////}7/////| γ ¬、  ./ ',  .} ', .V/////.ヽ∨/z//∨////:ハ
      |///.〃   ,イ ////∨//////.| ゝ-{γ  ヘ__/ γ 7__}/////>'x </////i//////',
      |///    ///r- z////////|├─イ{ゝ---=≦| ̄|////∨//ゝ'´/∧∨/// i//////|
      |//     i///7777,r==-{//// |// / Ⅶ/f////|  |/////ト、/////////////!/////.!
      |/      i/////./////////.////.  }//!////!  !////////ト、////////// |ト、///|
           7////////////./////{   Ⅶ:i////! ノ////////,ハ`ヽ、///////| ヘ//!
            }///////// >'´|///// 7    Ⅶi///.{  \/////////}   `ヽ、///!   Ⅵ
            7///////./  .i/////     }/.|///!    ヽ///////.|     ヽ/|.   '|
            7///////    {/./       j/ |///!    ∨//// /         .Ⅵ
           7////./        Ⅵ        i//|///|     V////        '|
          7/>'´                  r'//{///ハ       Ⅵi/      __
         }'´                     ////|///:リ       `′.       / ヽヽ / ・ ・ ・
                          r'z_彡' V//7              /\   /
                              L/」

589 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:02:47 ID:hOtePCFA0

                         _,. ---- 、
                           , :チ仡幵幵ミxヽ
                         /イ::::::r≧==≦ヘヘt_        ミナサン、オオキニアリガトサマ、
                     7::::冫´ヘ 、  i , r<7XLT
                     7Ⅳ! |',ヽ .  Y| } ヾL}ヾ:::フ       主人トオナジク、ドウゾヨロシュウ
                    t=彳ミkハ ヽヘ |リムイ| {j ハヾ、
                       ノ≠:ト、∨ム、ヽN 芯フリレ' ∧
                  〃 //.| 、'、芯     ' |  ∧
                      / ./_{| j ヽ込、 - ' .イ| |.   ヘ__,...zzz==y
                   / ./zzL__', ',_ヽ≧=‐<}:|.i レz─ 、ニニニニニ≦===zz
                   __/z≦ニニ,ィ/∧ V:Yrt_c}iV/ ///////ヽニニニニ==z__
            z≦二ニニニ{////∧ V{  {} j|' yf}///////リニニニ=ミ、
              z≦二二二∨/// ∧ f (Y::ソイ f}//////i〈ニニ<ミxヾ气zx       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             x厶イ彡≦ニニゝ/////ヾ    rノ//八//:∧斗==ミ、 ヾ  ㍉     //, '/" `ヽハ 、ヽ
            〃 {7 〃ムイ彡/////∨/>、rtr彳/// } }ヽ.//ヘ㍉    ,.ィ       〃 {_{ ⌒  ⌒リ| l i|
               __   |彳///,イ | |///////// {./.ノ リ V//ヘ ,r、  〃        レ!小l(●)(●)从i|
               ¬ ミz{[≠://∧|弌|///////// {_彡'  {/// ト辷彡z -=====、   レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ
          r,ニ>-y-ノ__,. {` 弋://  _,T/////>}/////>、_   }___>'ヽ、_///////ヘ    ヘ,、 __, イ/
            〈Y⌒ー、_  _) {__ノハ_//////// |///{ト、// ヽ、 }\ ー {,   ノ_コ//////ヘ  rヽ:|∨y'∨::|ヽ、
              |////弌 ryУ7////|:イ/////7 .||///V//ト、// |   Y rt_r-、)Y ` <///ヘ{ヽ/:::::ヽ/:::::i }
          j////// < / {////:j//////イ< ,.k////∨///>Lγ├' r- '<ト、      `<| (:::::::: ::::::::: ) |
         _,.z≦!////∧/// 7////{/////=彳ヾ、i/////∨////<__r= 、 ィ_} 、 y ヘ      ! /::::::::::::::::::/ノ
      ≠////7////{/ }// //////}///ト、    ヾ//////ヽ////<___{ |_ト、ヽ、)//∧     /"'ー--''" i
     7///////////}/∨y'/////////.| <z≦彳 ∨//////\///// ∧ ヽi////∧   /        !
    7/////j//////|//.Y//////////|z彳´  ヾミx ヘ/////// ヽ、/////ヘ L/// ハ  ヽ,,______/
    7////,イ//////.!// {////://////トx::ト..、    `>-V//////////ヽ、//ヘ  `ヽ、/}   |   | |   |
    {/// j///////|///V/////////|    ` <x彳'´ ヘ////////////\/ヘ    ヾ{.   |   | |   |

                        竹鶴リタ(38)                     竹鶴リマ(5)

590 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:03:05 ID:hOtePCFA0

    l\          /|
    |  \       /  |
    |   \    /    |
    |   ──/      |
    |               |    なんだ、関西弁だけど
    |__   ___   |
    | l_l    l__l u|    日本語ペラペラじゃないか
    |  ____     |
    \ |/___ ヽ  /     心配して損したよ
      >       <
    /          \


   l`            .´l
   l  \ _ - ― - _/ . l
   l  /´        `\. l
   l /            ',.l
   l/      ≡     ≡ ',l    それにしてもきれいなご婦人だなぁ
   {               }
   i    ///       ///    外国人を見たのは初めてだよ
   ',        Д   /
    \          / 
     `7

591 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:03:27 ID:hOtePCFA0

1935年(昭和10年)9月に、工場の専務社宅が完成したのを受けて、

竹鶴リタと、養女のリマは、逗子から余市に引越してきました

先にもご説明しましたが、この社宅のモデルはカウン家のものだったそうです

やる夫が工場内に住居を構えたのはスコットランド留学時代に学んだ事で、

夜でも稼動している工場で、万一事故があった場合、すぐに駆けつけられるようにするためです


                             / \
                             / /\ \
※本来は平屋です               / /::::::::::::\ \
                         ,/ /:i |:::iニ|:::i |:::\ \
                       / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \
         __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \
    ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \
   /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄
  ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|
メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i_|{[ 三三三三三三三三三三三三 ]
ilil;;::,,'^~)、 三三三三三三三三三三}|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
iiiiiii..;;_.. ^)====================|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
" ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === 、、: |::::: ┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐:::::::|
⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|
vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:: | ̄| ̄|| ̄| ̄|| }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
|:l{'" ,、_ノ'゙ . ||  |  |:: |  |  ||  |  || }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
:i:lー'i "|_|_||_|_|:: |_|_||_|_|[ 三三三三三三三三三三三三 ]
:|:ヘ、!:: |_____|:: |_____||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
'''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''

592 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:03:42 ID:hOtePCFA0

                        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                        / /" `ヽ ヽ  \
                    //, '/     ヽハ  、 ヽ    通ったのは多分社宅から徒歩約1kmの
                    〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                    レ!小l( ●) (●)从 |、i|    大川学校黒川分校(現余市町立黒川小学校)だお
                     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
      〔` ̄ ̄ ̄ |「|         ヽ、  ゝ._)   j //
      {二二{-}二巾、          ヘ,、 __, イ/
        〕      || |(と`―-rnー<⌒}/{{Y〃 {{/  ̄`丶、
      {二二{-}二巾ノ`ー- .{ l|   〃 {!/ 。 l{{    / >、
      〔_______,|」|      `ー' ̄ ̄{      `l^⌒ー(__/  `ー- 、
                       j         |      ` ー‐--'
                      〈_      |
                     /`≠≡==ーイ
                    /  /  │ l∧
                    xく    / l  | │ ヘ
                /  ><_ j  | │ _,>  _, 、
               / \/     ー┴く ̄ ヽ<:::::::::::_〉
              /:::::::/           \   レ '´
              /:::::::/                 `ー'´
           ‘ー‐'´


リタは早速余市でやる夫の世話をする生活を送り、

リマは地元余市の小学校に通ったそうです

ここからしばらくは、リタの北海道での生活を見てみましょう

593 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:04:04 ID:hOtePCFA0

専務社宅の裏手の物干し台には、大根が干してありました

これはリタが女中に指示して漬物を造らせているものです

塩加減はリタが女中に指示していたそうです


                    .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                    /           \
                   /              \
                /                      \
                  i                 / 〉ヽ
              __ 〉                   /У
             /  ヽ.::::::::...                /   i
          . .r≦ヽ.   \.::::::             / ̄  ,'
        /_____   \___ `            / ,ニヽ 。o
   . .r≦      `ヽ  /\`ヽ_______/  / .ノ 〈
  /            V   ヽ V    ,    ヽ `    ノ
/              ',    ', ',   (  〈 /ヽ__; 〈´      奥様、まぁ日本育ちではないのに
                ',    ', ',-‐‐ヽ.  '  `ーゝ´
                ',    ', ', リ´ `ー‐ヽ-‐'         よく漬物ができますなぁ
                  /    ', ',Vl
                    /     ,',   l               ほんにえらいもんじゃ
               〈       ', ハ
      :::::..        /        V ,′
      :::::::::...    /        //
            `ヽ/         //
            \       //i
               ',     // /


           ___
           /:::::::::::::::\
         // ̄ ̄ \:::\
       __r!" /i   ,ィ、 \:ハ
       l/7 l! i |   ハl ヽ| ゙}:ト、      余市の冬は漬物無しでは過ごせないわぁ
       (_イN◯ ゝノ  ◯| (」ー'
       ./ l !    △  ,少イ !\      私の家だってそうだわぁ
         | \        ,イi |
        ノィ ≧>ニフヽ≦ | |
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    .|≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
    (ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ)
    (ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ)
    .|                |
    .|                |
    .|                |
    .|                |
    (ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ)
    (ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ)
    (ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ)
    .|                |
     ー――――――――――´

594 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:04:16 ID:hOtePCFA0

また、竹鶴家では、やる夫自らが厨房に立つ日もありました

忠海中学校時代、兄と自炊生活を送っていたやる夫は、瀬戸内海の新鮮な魚を自分で料理していた事から

料理を覚えました、そして、魚のさばき方を、リタや女中に教えたそうです


      / ̄ ̄\
    / ⌒  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
   |    (__人__)    |
   \          /
   /|`ー‐--‐‐‐―i\
   l  ||_____||  l トントントントン
  | ⌒、l|        / /  トントントントン
― \  ⌒っ―|l―/ /――
\ ̄ ̄`ー-|\__し "\
  \ l|  <ヾ,) \_ )=三=
    \     \| |l     \

595 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:04:30 ID:hOtePCFA0

                              __
                           ,. '"´    `ヽ
                           /        ゙.
                          |    ; ,..゙-‐‐'-'、i
                          ヽ.';,. '"   _,,,__ ゙!
                           Y / ̄     \
                   __.        V ⌒     ⌒ \
                   i! ゙、      / ( ● )  ( ● ) \
           ,. -─=‐-.,,_ li ∧     |  ::::::⌒(_人_)⌒::::::  l
          /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ |      |::::::::::::::|     l
          レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  / \    ヽ:r┬-/     /
          /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ.     `ー'´   . /
          |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \!´_ ̄_ ̄`゙ ' ̄ |
          |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙ 、   ̄`゙ ‐-,,|
          ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、  |O\
           ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `゙丶、,,,|
(⌒;;;;,,.⌒)        丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i `i_  l    (;; `)⌒;;,,.⌒
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;)        \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `  ゝ、l(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)      \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_    (⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,."
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''     \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /      !"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒;;,,,,,,)ソ
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ_ ノ''フ-, ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /       ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;


やる夫は暇があれば魚市場に出かけ、自分の眼で鮮度を吟味して魚を選びます

イカを買うときは、白くなったものは見向きもせず、黒く、煮たら弾力があり、

足に触れば吸い付くくらいのものを選んで買います

また、食事にしても十分な注意を払っており、作り置きの宴会料理には手も付けなかったそうです

料理も寿司も、目の前で作ったものしか口にせず、一時間前に切ったタクアンも食べませんでした

596 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:04:55 ID:hOtePCFA0

         ____
       /       \
      /    _ノ    ヽ
    /     ( ●)  (●)'  , -―ーっ
    |         (__人__)  | ( ゝ彡 ̄
    \        ` ⌒´ /゙| ̄'|
    /⌒丶、  ー ‐  '   .|,  |
__/   ノ  \__ィ ´ー‐イ'  |  ∫
| |  /   /           r_____ ∬
| | /   /            |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'――──―r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


やる夫はインタビューで

「文化国家というものは嗜好を高めることであり、いいもの、悪いもの、新しいもの、古いものを見分ける

舌と鼻の持ち主になることが必要である、先進国で集団中毒が起こるのは日本だけではないか、

食事に出されたものを文句を言わずに食べるが、うまくなかろうが、嫌いなものだろうが、鵜呑みにしてしまう、

そんな嗜好程度の低い人たちには、ほんとうのウイスキーの味がわかるはずがない

同じ人間に生まれてきて、食べることが楽しめないのは、まもとにもって不幸のかぎりだと思う

自分の舌と鼻に自信をもち、主体性をもってよいものと悪いもの見分けるように心がける事は

人生を楽しむことに通じている」と語っています


   (⌒     
  :'´ ̄::`ヽ   
 i:::::/l/リヽハ    スコア:-1 フレームのもと
 |:iイ-_,_,-.リ|

597 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:05:06 ID:hOtePCFA0

こうしてリタはイカの塩辛の作り方をやる夫に教わりましたが、

リタの作った塩辛は、社員にはとても食べ易いと評判でした

それは、通常イカを短冊に切る際は、筋にそって縦に刻みますが、

リタは工夫の結果、横に刻んで繊維を切っており、そのため歯にはさまりにくかったのです

教えられた通りの事だけではなく、そこに自らの工夫を怠らない様子が伺えますね


                   . ‐≠  ̄ ̄ \           _
              / /         ヽ.         / |    食べやすくするための工夫とは
             / /,. ----- 、     :i \     | |
            く  / /: ! : : : : l: : \  |  \     | |    大変結構じゃなイカ!
              ∨:_:/斗|: : /十ト: : :\.l     ヽ   | |
                / : / ,r=ミV   ,r=ミ、ヽ: |:lマニ≠r‐く  | ー 、
            |八{Vんィ}     んィ}V};ハ|: V  \ \_ノ/ ./ \
                }:i 弋:り    弋:り/: /}: : i     ヽ | / /  }
              /:,{   _'_  /: /ノ : : \    ハ. l__|  ! / ,!
              /://\  ∨  }  |: :|:_:_:_\: : \__{:.:.:.\ `ー '/}___
         /:/ /: : / > `二´ '´|: :| |l  `   、 : : \.:.:.:.:. ̄.:.:./ : : : : : : `\
        /:/   f : / {  |l |l\  |i :| ||      ` ー|` ー‐r:く  ̄ ̄ ̄ ̄`ハ}

598 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:05:23 ID:hOtePCFA0

                ,___
              /::::::{薔}:::::\
               // ̄ ̄  \:::\
            /r!" /i   ,ィ、 \:ハ
            db /l k_ィヽレ仁リl |b            もちろんリタはスコットランドの郷土料理や、
            ゙l i -tテ    tテ‐|ハ!
              i(rぃ""  、  ""从|             帝塚山、山崎、逗子時代に習い覚えたであろう
             |i ゙ヽ、  _   ,.'′|
             |l  ,.-|ヽ、 ..ィ'!、  |    〃        料理の数々をやる夫や従業員に振舞ったものと思われます
             |iii l ヽl、   |、i`! i|   /:/  /
    \ ヾヽ     从, ,ィ‐l_   _ノr゙ト、l|   /::イ /∠     特にやる夫には、後に専務社宅を工場外に移転した後は、
    >\ ト:__   / レi::|,ノ‐` 、´‐ト|::!ヘ\/:::::::::::::::::/:::::=
  .二>::::::::::::::::::,ィ"   _|::|_>ヽ-‐'、_|::|_  ハ::::::::::::::::::::::::<   昼食を自分で工場まで運び、
 二ニ:::::::::::::::::::| `ヽ、 /:0:: ̄::ヽ::::  0`く!丿 !:::::::::::::::::::二
 -=≦:::::::::::::::::::!    ∧::::    :::::::   ハ'  |:::::::::::::::ヾミ   できたてをやる夫に食べさせたそうです
   ミヅ:::::::::::::l    | .::::::::::::::::::::::::::::: i }  ゙l ̄ヽ\::\
 /::/√ ̄ .,i     ト、.:::::::::::::::ノ::::::::::::::/   .|、   \    また、カウン夫人の書簡には、リマがリタの料理を
        '-、    |;;;::::::::r‐、::::;;;;;;;-イi  ,.ィ´
         |`ー‐'フ:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::〉‐'__|          おいそうに食べた事を、報告した事への返事があります
         l '´ ̄ヽ,r=ヽ_____ヽヘ________{ '´-、ヽ
         i、  {´、ヽィ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|r)ノ`!
          ` ┬! `ニぅ         |=ニソ
            |:::` ̄´!、______j ̄´
            |::::::i::::!ヽ、::::::::::::ノ::/:::::|
            !:::::::|::::l:::::`:‐‐'"::::/:::::::::!
            l::::::::l::::::i:::::::::::::::::/::::::::::::|


┌──────────────────────────────┐
│「リマがスコットランドの伝統料理を喜んで食べると聞いて嬉しいわ」  ....│
│                                          ......│
│────カウン夫人からリタへの書簡 1939年7月9日付      ......│
└──────────────────────────────┘

599 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:05:40 ID:hOtePCFA0

得意料理はスコットランド料理のスコッチブロス(大麦と野菜スープ)、シェパードパイ(ミートパイ)、

ローストビーフ、プディングケーキなどでしたが、

最も評判が良かったのは、スコットランド風レーズン入りカレーライスでした

工場の従業員がリタの手伝いをすると、カレーや手作りのお菓子をご馳走してくれるのが

何よりも嬉しかったそうです


                       _ __ _ _
                    ,  '´ __ __ _``ヽ、
                   /ィ.:7´.::に旡コ:::::::.:.`ヽヽ
                    ,イ.:::/::/, -─ ー─- 、.:.::::.\\
                  /.:::::rィ'´         、   `ヾ、::ヾ !
               /.:, ィ 7    ,イ     ト、  ヽ 、`ー{
                 /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!
               j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||     お疲れ様ですわぁ
       ト、       ,ルl |.:::| ト、ト、N ト、    ,イ/l , イノ,イ/  i!
 ̄ ̄`ヽ.  | ヽ    / /トト、:ト、Yノ ル'  \,ィイ ノル'イリ.,,.′ /1     どうぞ召上って下さい
‐- 、、   \!  |     / / iト、\  x==ミ    ==ミ / .::/ |
  .:.:::.`ヽ、:.\ト、  ,/ / .::::|:.:\ゝ      ,       ィ .::/   ト、
    .: .:.:.:::::::::.\:V イ.:.:::::/:.:.  1ト、     、_,    /|.:/1  | \
 ̄``ヾ二二ミミヽ、.:.::.:\:/::::::.:.  l | >、        , イ.::l/ ,! , イ    > ── ─‐‐-、
     .:.:.::::::::::::::.>ミ,r'"´ ̄`ヽ、 ヽ!  7r-- ‐<__」.:.:! / /.::::|, ィ´   -── - 、
.: .:.: .:.:.:::::::::ィイ彡イ .:.:.::::::::::.:. \|_/.:.:.:::::::::::::::::.:.L_/ /.::/ /  , ィ彡三二 ニニ \
      ,r一'´ニ仁___:.:.:. `Y7:.::::::::/^ヽ::::::::::./, ィ^ー─ - 、.:.::::::::.:.:. . ̄`` ヽ、
      〈  .:.:.:::::〃 ̄ ̄厂ヾ::::.:.:.:|{ト、::,イ|  i:::::::.ノ〈i::::::::::::::.:.:. . \.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.
      ト、 .:.:.:.:.{{  _x‐く_  }}:.:::.j1  |:|  |:「    !::::::::::::::::::::::.:.:. \:::::::::::::::::::::::.:
    /::|.::.:::r‐〈V´ ̄ ̄ ̄`V〉、::|{!   |:|  |:L_  」!:::::::::::::::::::::::.:.:.:.  \:::::::::::::::::::.
.   /:.::ノ!.:.::::ヽ/o゚¨/o゚¨/o゚¨∧ 〉(⌒(⌒(⌒ヽ(⌒)'⌒):::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.  \:::::::::::::
.  /ィr―――v―――v――v{「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄j::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:. /.:.::::::::::
    r┴‐──┴‐──┴‐─┴`ー─────┬一'''ヽ. Y::::::::::::::::::::.:.:.:.:./:::::::::::::::
   ` ー―r‐r‐r――ァ―‐┬──────r─┴─一′j::::::::::::::::::.:.:.: Y゙゙゙゙゙゙ミミミミミ
      丶` ¬ー く`ヽ.  |:.::.:::|}〉   弋ゾノ ` ニニニ __ 〈::::::::::::::::.:.:.:.: |
        |:::::::::{     ヽ } ノ:.::.:::|}〉  / ,ハ ヽ  〈{|`ヽ  ∨:::::::::.:.:..:.:. /

600 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:05:55 ID:hOtePCFA0

ただ、森遥子の小説「望郷」によると──この小説はフィクションを謳っていますが──

やる夫が自分の会社経営に苦心しているのを見て、リタもリタなりに、

自分の役割を完璧にこなさなければならないと思ったそうです


    //  /,      ,
.   //  //  // /,  ,
  //  //  // // /.:'
; //  //  // // // / ,
//  //  // // // / /'  /   ,
/;ト、:'/  // // // / /'  /   /  ,   ;
7/,/\;// // // / /'  /   /  //   川
/ン_厶ィ\;// , イ{ / /'  /   /  //  /// '
 「7::ヾ:、\/ |!ハ/'  /   /  //  / ' /  イ ,
  {う}::::\、\jl |{ /   /  //   /   /   /' /  .:
 ヽ弋こツ ゞv/\}f/,  .:′,〃  ,   /  /  /  '
   ` -  `Y{`ーク / ィ   //  /   '  /  ,′    敵に後ろをみせてはならない
          //ィ/ ハ/ィ/  /  /  /  /
               r-:zL」_厶イ彡 ィ   /       凶器を使用してはならない
              ィチう≧ァx // ' /   /
                ‘代こツ /く 爪//   ,         敗北してはならない
        ` _」     `ー   ,ィ/彡    /
     `丶、             // イ  } //               (完璧超人の掟)
、    `          イ / / | /   '
::\      ____ . . ´ハ{ 〃{  }/     |
≫x:ー:7_「 ̄} 川 爪{/ | l i l// ヾイ    |
//フイ/ム、 j/ l !/ |i/  | l i l{   川     |
才///「`ヾ:{′| ′L__ ;/| l i l   | !{     '
//〈/:∧  }:} _」ァ7///7ァLi」_l_   |八    |
厶///小.///////////////ハ | ヾ;:.  |
マ「{マ「{マVヽ//////////////∧i   }}   |
 |:| |:|    {'///////////////\イ    |
 {:{ ヾ:,   }'/////////////////\   |

601 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:06:13 ID:hOtePCFA0

やる夫は料理に関して完璧主義でしたが、リタは食事の準備に関して完璧主義でした

やる夫が自宅で食事をする日は、必ず時間通りに最高の状態で食事の用意をしていますが、

帰宅が遅れる場合、必ず連絡を入れる事を徹底させたそうです


       /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
      /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
.      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
      / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
     ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ       夕方は何時に帰るのか、
    l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',
    | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|       夕食は家で食べるのか食べないのか
    |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|   l ノノ
   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l         それをはっきり告げるのが
.  /.::/ ∧   l | ト >                  厶|     |   |
\{::::{ / ヽ   Ⅵ |¬          __           '  |     |  | /      男の礼儀ではありませんか
: . \∨ト、  \  \ト--\        l__ヽ     /   l     | //  /
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :    日本の男はとてもだらしがないわぁ
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        丨八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::
.' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.::. .\\::::
./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ ヽ


   (⌒     
  :'´ ̄::`ヽ    現代なら携帯もメールもあるけど、
 i:::::/l/リヽハ    当時は面倒くさかっただろうねぇ
 |:iイ-_,_,-.リ|

602 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:06:32 ID:hOtePCFA0

「望郷」のエピソードがどの程度史実に基づいているか不明なので、複数証言のあるエピソードから

リタの完璧症を物語るエピソードをご紹介します

ある時、専務宅の日本間の畳の裏返しを畳職人に依頼しました


     _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
    |:::::::〉 ( ●) (●)|        裏返せば裏返すほど長持ちするのが畳!
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |      |r┬-|  |
    \     `ー'´ /       |
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     | ←縁引き針
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄ヽ ┃
    |  \/゙(__)\,|  i | | |(_ 〉
    >   ヽ. ハ  |   | | ∪(_ 〉
                ( (_ 〉

603 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:06:49 ID:hOtePCFA0

     , '〆.:.:.:.:.〆         ` 、
   /{f7.:.:.:.:〆          \
   / -∠.:.:.∠  /  l        \ \
 ≪_ハハ.:V、\ | |   |       l   ヽ
 /ヾイ イハノ/ | |ヽ  |\   '    !  l ',
./ /://!l l:l∠  |庁゙ト、|、 ` , |!   ! l |l |
 ,'l::l/. !| l:l \ | 仆{!ンヽヾ  { | / K/ /
, ' |::|   l| |:|\ \ ` ̄¨`   レrテ/ ///      どのくらい時間かかりますか?
  l::l  l| |:| l\ \      、`¨/ イレ´
  l/  l|    |. 丶-ー   ___   / /
     ハ    ト、     ‘ ‐'´ ィ  /
   /ハ   l:\:>、  ___ /|/|
  /  ∧   l:::/:.:7爪::.:7 l | /
 ̄`ー_<:::ヽ Ⅴ::/ 小ヽ::| l | /
::::::.ヽ⌒マ}:::::ト、Ⅴ/::||::L::.ト、l //
:::::::::::::::::::::マ}::::ト、Ⅴ:::l|::ヘ`ー| /'ヘ
:::::::::::::::::::::::::::マ}:::::|<Y⌒Y>:| /::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::マ}::{ヘ薔ム}:::l/:::::::::::ヘ


     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ─  ─ |
   |::::::( ( ●) (●)|      そうですね、まぁ2時間もあれば
   (@  ::::  (__人__) )
    |     ` ⌒´  |
   /    ∩ノ ⊃/
   (  \/ _ノ|  |
   .\ “ /__|  |
     \/___ /

604 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:07:02 ID:hOtePCFA0

────作業中

       _____
     /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|               (  (
      |::::::::ゝ ―  ― |                )   )  半分おわりっと……
     |::::::( ( ─) (─)|         ,.、   / /
     (@  ::::⌒(__人__)⌒)       .| |l   l ,´     ちょっと休憩して……
     l^l^ln    ` ⌒´ |     ._-、i::| |ニニii '
     ヽ   L       /    /,‐ヽヽ`、||
   ,,.... ゝ  ノ_、___ ーノ゙-、     ( .〉〉/
  .i /  / '; \_____ ノ.| ヽ   /  ノ                        親父喫煙中
  l /   /   \/゙(__)\,|   i /  /                            Now Smoking...

605 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:07:14 ID:hOtePCFA0

────2時間後 ← これ、伝記によって2時間とも2時間半ともあるのですが、

               いずれかによって印象が変わることは否めませんね


.        _____
.       /:::::::::::::::::::::::::::.\
      .|.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
      .| ⌒  ⌒  i:::::::|
      .|(●) (● ) 〈::::::|      やぁ、奥さん、もうすぐ終わりますよ
     .(⌒(__人__)⌒:::: @)
      |  |r┬-|     |
      .\ `ー'´  ..ィ-ート、
.         `ー‐../_:_ュ:-:-: ヽ
         {ャ< : : : : : : : : :.
           ./ー-、: : : : : : : : : :'.,
「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
..} r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
..i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
..{ い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
..\  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|

606 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:07:29 ID:hOtePCFA0

              八:  i! i! |::|: i!  ヽ.   !   i! |i ヾ ヾ! !: ¦:::: ¦/ L:】 Ⅴ
           /  ::::: i! i! ::|::i i! !  \:|   i! |i! i! i! | |  _j!_   /!   ¦      2時間(半)経ったわよぉ
          ノi  !i!: :i! i!:: |::i i! ! :   \   |i! i! i! | イ: |: /|:| |  i|
             レ′ !i!: :i! i! |::i!:¦ | i!:  |  ヽ  |_ ィ: i!∨ハ |!: / 八 :   i|       あなた、2時間で終わると
              | : i! i! |::i!: ハ∧ i!:  |::::.  i!¦ 斧テrてヾⅥ:/:/  |   i|
              | : i! i! 丁i!T升十=‐' i ヽ: ハノ リ 弋: ク ¦ ′ /!   i|       言ったじゃありませんか
              | i i! i! |  |ィ浅杤てゞ  )′     `¨´   i/i!  /¦  i|
                i!i! i! |  |  弋::ク            /i/i / 1|:  | .′/
               i!:! i!   从   `¨´       .        /! !/ /从  ¦/:彡ィ////三三≧=-
.   \    ヾ 、  ! 从 i!    ヽ            _     .ィ:i!/ //―) _ノ彡'::彡彡彡彡<⌒
     ヾヽ  __ \ヾi!:/  ヽ |   i  ヘ         ´     //::/ //:::!:::::::::::::::::く三三三≦彡彡三 ミ_ゞ
  -=≡≧ミ⌒ヾ≧ミミミ八 ヽ   | {:::::::>          .イ:::::《/ イ   ノ:::::::::::::::::::::\三三三≦彡'⌒
     _―…≧三三三三ミミミヾ |:从::::/ 《 う::: ̄:::::::示::::::::::::: /:| :イ::::::::::::::::::::::::::::::\三三三≦ゞ
-―=≡≧三三三三三三三三ヽ. /ゝ:::X  《 う:::::::::::: 卞:)::::::/ 》   ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::\三三三≦ゞ


     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ \  / |
   |::::::( ( >) (<)|      それが少々手間取りましてね
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |      大丈夫ですよ、間もなく終わりますから
    \      `ー'´/
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i

607 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:07:45 ID:hOtePCFA0

               __  _
            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !        いいえ、もういいですわぁ
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\      帰って下さい
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |


     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|    …………
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

608 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:08:01 ID:hOtePCFA0

         _____
       /.::::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
        |.::::::::γ⌒ Y ⌒ヽ:::|
        |:::::::/ .u_ノ  ヽ. |:|
       |:::::〉 ((●)) ((●))|     あーあーそうですか!
       (@  ⌒(__人__)⌒ )
        |  ヽ |!il|!|!| / .|     わかりましたよ!帰ればいいんでしょ!帰りますよ!
        \.u  |ェェェ|  /
        /         \
     (<<<)        (>>>)
      |、 i、       ,i  /
      ヽ_/       ヽ__/


       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒ U\         (やれやれ、またいつもの癇癪かお)
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|       (当分畳の色は不揃いになりそうだお)
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )


────まぁ、この旦那にしてこの女房あり、と言った所でしょうか

609 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:08:21 ID:hOtePCFA0

肩のこる話はほどほどに切り上げて、趣味の話に移りましょう

リタの趣味の1つにゴルフがあり、シングルプレイヤーの腕前だったそうです

スコットランドから持ってきた荷物の中にはクラブセットがあり、現在も余市に保管されています

余市工場の周りが原野だった頃はそこでアプローチの練習をしていたそうです

また、小樽の隣の銭函には、北海道初のゴルフクラブである

銭函ゴルフ倶楽部(現小樽カントリークラブ)があり、リタはそこに通っていたそうです


               , rZハ 、
              イ:::::,ゞ=' ¨`ヽ
             /l::::/    l   ',
             / {::/ ,ィTメ , イヌ l
            に水つYtッjヘレtッ!N.:: .........:::   当時の銭函ゴルフ倶楽部は
        :::.....  /..::....ハ ト、 - ノ l.:::::::::::::::.:....
      .........:::::::::::::::::::::::/\!>ハメlレ'、::::::::::::.     3ホールしか無かったようだわぁ
          .::::::::::::::::::〈  / \」 ) )::: ト、ヽ
          / /! ,、 |V /´ ヽ   ヽ\_| ヽ!
          |/ / ̄ ∠j、ト、l/、  ト、lヽ!/フ、
          r-レイヘ_」 / ,  ト 1、ハ V、┘
           >、ヘテ/  / | K.フl 〉 \
            //´}」'´  /l   L. _|/ ̄ l  li ヽ
         // /  /:/ |!   |   |ハ 」L|
        .// / /T'ー| 」L /_」 ィー' l\li|
        //  |/   l ,ヘ {! // // \j  ヽ!
         //       !/  ヽ// /'
      //           「  /
    /三/           { 薔
                  └'

610 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:08:38 ID:hOtePCFA0

なお、やる夫はリタが亡くなるまで、ゴルフに手をつけませんでした

従業員は「負けず嫌いの専務は奥さんに負けるのが嫌だからだ」と噂したそうです

それについてやる夫は「忙しくてやっている時間は無かった」という言葉を残していますが、

実際の所はどうだったのでしょうか


       ____
     /      \         そう言えば、「やる夫がゴルフを始めるようです」というスレは無いんだお
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \       「パンヤ」があっても、「ゴルフ」は無いあたり、
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <       やる夫スレ作者の年齢層や趣味から隔たりがあるのがよくわかるんだお
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /       やる夫のゴルフっぷりは始めた頃に紹介するお
    \ ___\_/

699 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 22:07:30 ID:mcTBoMXE0

また、スキーは家族で楽しんでいました、カウン夫人との書簡の中にも、スキーに関する話題が見られます

余市ウイスキー博物館にはスキーをしている最中のリタの写真が展示されています



   ゜    ゜     。゜
 
 。    ,' / 。             ゜。
  ゜  i .l ゜  ゜  ゜  。  ゜
.    | 、   ゜ ゜        -  - 、
    、.\ ヽ   。 ゜  ゜ / (● ●)ヽ  ゜。 ゜
      、 \ . ヽ ._      ゝ(_人_) ノ  
 。       丶.   ‐  _ φ(   ノo 
     ゜     ` ‐ _   /〈/フ'フ  \ ゚ 。
                 ∠∠/  彡    ズザザザザザ
             ""     " ""


┌────────────────────────────────────────┐
│「あなたたちが皆元気で、スキーを楽しんでいると聞いて嬉しく思います。             ......│
│                                                           .│
│あなたが雪の上であまり無茶をしないように気をつけているというのは、本当に賢明です。    .│
│                                                           .│
│リマとヤッサンは、かなりスキーが上手なようですね                            .│
│                                                           .│
│────カウン夫人からリタへの書簡 1939年2月15日付                      .│
└────────────────────────────────────────┘

┌──────────────────────────────────────────┐
│「あなたとリマとヤッサンが、あなたのスキー帽をかぶって滑っている写真を早く見たいものね。」   ..|
│                                                            ....│
│────カウン夫人からリタへの書簡 1940年4月28日付                       ....│
└──────────────────────────────────────────┘

612 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:09:11 ID:hOtePCFA0

なお、竹鶴威氏のエッセイでもスキーについて触れられていますが、そこに掲載された写真は

ニッカウヰスキーに残る中では、リマの唯一の写真なのではないかと考えられます


                       _             ____
              ∧ヘ    ,. ィ ´xy=`tx 、        /\  / \   | ||
           .__ | ||   ,.イ_f'":::_r戈少:::::ヾ、    / (●)  (●) \ | ||
           |   | .| || ___,'_f:::r'"´     ;`ヾ::::t__  /  ⌒(__人__)⌒ \| ||←やたら長いけど
       ,. -==\_レ'´ | ||{{_,ィクト、> /l`i   l ト、 i `i__}} |      |r┬-|    || ||  ジャンプ用?
    .//ミミミミミミ! :<ヽ| ||  .l i}l レ'┬‐ヽノ ┬‐l lハj \     `ー'´   /| ||
    ,' /ミミミミミミミミ ! ::::ヽ| ||  l  l l          l l    \ ,,,,    ,,, /  | ||
   /´ミミミミミミ>、 ノ  ::::::!| ||. ,'  :. l、 、  _  ,,' /l    /        \ . | ||
  'ー'"´-==へ´\  :::::|| ||/   ヽj >r‐-‐< j/ !  / ,、      .l> ,> | ||
      ⅵ ●  ●) irァ八/.| || ,ィョョョr‐:'<ゞィtfニi tョョュi  \ リ       l <  | ||
     .⊂⊃_,_,⊂⊃ルヘノ .| l ムjリレ' !::::/ lノー(>、ミトミj   <_/       ト-'  .| ||
       >ー<.. _ ∧  | l/! i   l:/::ヽ'ft/レクヘ   !   i        l    | ||
      ./`r:::::.∀.::::V¨| ||  | ヽト、  >‐::'´::::::::ヾ、::〉i l    .l        l     | ||
     }ヽゝ::::::::::::::ノ .| ||  .| || ィ:´::::::::::::::i::::::::::::ヽレ    l   、__.    l   | ||
    .イ ,く::::::::::::::/ ! ..| ||   | /:X::::/::::::::::_∧_::::::::';::ヽ   .l    ∧    l   | ||
  ι2/´ ヾ:::::::::」 ヾ | ||   |ムイ7::l::::::f><ヾ:::、:';:xヘ  .l    / l.   l   .| ||
    | i i i i i ヽ. `i| ||っ | ムく:::+:/!`ーr‐'rヾ_:X:V-' l   /   l   l   | ||
      ↑
     そもそもこの子がリマである確証は無いのですが……


ニッカウヰスキーと私 第74話
果敢に挑戦していく人々の姿はどれも美しいものである
http://www.nikka.com/world/sticking/takeshi/vol074.html

613 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:09:39 ID:hOtePCFA0

                                                    オモンバカ
ただ、カウン夫人もこうした余市の寒さを知っており、あまり体が丈夫でないリタの体調を慮る

記述が書簡に残されています


┌─────────────────────────────┐
│「日本のどこかもっと暖かいところに住めるようになるといいわね    │
│                                           .│
│────カウン夫人からリタへの書簡 1939年5月23日付      .│
└─────────────────────────────┘


                              ヽ   |  /
                           \  ヽ ...i.. _/  /
                             `γ     ヽ´
                          ‐- .._.i       i _.. -‐
       ._      _            ―- i. O  O  i -―
     ノ´ `ヽ、y,/'´ `ゝ           _.. -. i   ト-イ   .i ‐ .._
     ,'__.. -^‐z, ,x‐^- .._`、           / ゝ._ヽ/  ノ\
         O:; ;:O               ´ /   i'''' ヽ   `
         ;i::::i;                 '    |   ヽ
          ;i::::i; .           ,、
         ;i::::i;   _..  -‐  ̄ 小  ̄ ‐- .._
          ;i::::i; / _..- ´ ̄ . / .| ヽ  ̄` - .._ \
          ;i::::i;γ_..,  -            ,.._ヽ
         ;i::::i;    . ̄ ̄ ̄ |p  ̄ ̄ ̄
          ;i::::i;       ∧∧  ||  ∧_∧
          ;i::::i;.   ...ii.(,,゚Д゚) . ||ii.( ´∀`)
         ;i::::i;    tl.( つと) .||tl.(  つと)
        _,.<;;:yy>.._  llヘヽ ヽ ヽ||.llヘヽ ヽ ヽ
__...............,,./jjjjjiiifff.......\ ll ヘ`ー'ー'.||.ll ヘヽ_)_)  `⌒` 、_,~~⌒`‐----'‐-‐´⌒⌒~、__,,.ー ⌒ 一'
          vo_ov    || ̄ ̄||   || ̄ ̄ ̄||  ~     ~~    ~~          ~~
..........      ≡[::三::]≡       (・∀・)         ~~~        ~ rァ ~^ ~
                                      ~~~  ~~   '^ ~~  ~~
                                 ~  ~   ~       .`~~ ~ ~
                               ~~   ~~ ~  ~    ~~  ~~

614 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:09:59 ID:hOtePCFA0

リタが余市に来て最も辛かった事は、高く積もった雪の中で

リマを学校に送り出す事だったそうです


         ┃  ┃┃
         ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
         ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
         ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:' '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 ,:',: '  '   ,:'    ,              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'   :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',  ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
  ,:',: '  '   ,:'    ,              ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
      ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '       ,:',: '  '   ,:'    ,
  '   ,:',   ' :,;r=;、:                '   ,:'いってきますお ,:',: '  '   ,:'    ,
      '   :ψ,iリノ))〉:  ,:'     ,:',: '  ' -――- 、'   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
        :,へ.!〉;゚ー゚ノl_.ヘ、:        ∠´  ,、/ヽ ,、 孑 ⌒゛ ゜ ^"             *   ^"
   ^⌒  :'"~´l<)卯i>: `~`⌒⌒      /  / ┃  ┃ヽ} ⌒  ...    ⌒⌒     ⌒   ⌒⌒ ...  ⌒
    .      :〈/i_j_k〉: ゜    ⌒⌒⌒{  ⊂⊃_   ⊂⊃..  ⌒ .....〇    ゜    ⌒⌒⌒"  ^ ⌒⌒ 
   "⌒   "⌒  "⌒ 。 ⌒  ^^   ..へ ヽ( `¬ァ ノ      *  "⌒ 。 ⌒  ^^   ...,.     o
 "⌒⌒  "⌒⌒⌒ ....,..  ^^ ...,,.  ⌒⌒ir⌒/ヾi       |i\"⌒ ....⌒⌒ ....,..  ^^ ...,,.  ⌒⌒⌒" 〇 ^ "
                         ||~(__丿|     ├‐'
                         ||_|_|__|/  、  / テフ
                             \__〉/ テフ
.                              Lノ

615 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:10:16 ID:hOtePCFA0

────また、1941年には、余市町にスキーのジャンプ台を寄贈しました


                __ _
            ,....::':":::::::::::::: ''  、
          / .....i....:::、::::::::::::::.ヽ;;,\
         /..:i::::::|'ヽ.、:.ヾ、;:ヽ、;;:.;;,;;;;;,ヽ
          /.:::i:::l:::i';!__,.ヾ.、ヽ-、r\;;;;;;;;;;;,',      スキーのジャンパーは優秀な飛行士になります
         ,イi::,l:::j;::「,ィ,=、 \ iこ'ヽ. i:::Kヽi',
          l:/l;ハl l !'い.   ゝ_リ, l :l: ,リハ      空に舞い上がるという経験が飛行訓練に効果的なので、
         ' ';! |'i' ゝ '      .|:. 'ル′
            i::!    `    ./i::::;;i        余市に中学生用のジャンプ台をつくって欲しいんですよ
             l. :`.i  .,_ー‐ _, .:' !:. ::l
            !:.::..;l   下    .!;::;;,;!
            l;::::,;;! , ィ'!    i;;;,;;リ、
               ',;,:;i|'" iゝ= -/ !';;;;'  ` .、
 ,へ-、,.,      /';j'   |  /   V    ,ヘ
..{ ´// ,',     /ヽy    l/        /  \
. ',    i`' ‐ 、 / ./            /:....    ヽ、
  ',   !   V i.::::::::::....   ..::::::::::::::.... :i:::::::::::::    >、
  '.,   ヽ.   ヘ ';::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::|:;ィ.、::......  /   ヽ、
   .'.,   .\.  ヘ ';::::::::::::::  :. :::::::::::::::::::::/  `'ー-'ケ、     \

北海道庁立余市中学校(現北海道余市紅志高等学校)校長


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\       それは面白いですお
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |      早速手配しますお
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

616 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:10:29 ID:hOtePCFA0

────早速、余市中学校の裏手にジャンプ台が竣工されました

      50m級のもので、設計は小樽出身のジャンプ競技指導者・秋野武夫氏です


     ∧∧ ∩
 (\ (゚∀゚ )| |  がんばれニッポン!
  \\〉    | |
   \\へ..| |
     \.> |_|
             /     /
         \人 /     /
          | ̄ ̄ ̄|\ノ


余市町でおこったこんな話
その9「4つのジャンプ台の巻」
http://www.town.yoichi.hokkaido.jp/anoutline/yoichistory/sono09/009janpudai.html

619 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:11:33 ID:hOtePCFA0

このジャンプ台は「桜ヶ丘シャンツェ(独:Schanze:ジャンプ台)」と命名されましたが、

その呼称は定着せず、竹鶴シャンツェと呼ばれました(やる夫は嫌がった事でしょう)

後に1972年の札幌オリンピックで、70m級金メダルの栄冠に輝く笠谷幸生選手(所属:ニッカウヰスキー)を

輩出し、これを記念し、竹鶴シャンツェの隣に「笠谷シャンツェ」(30m級)が併設されました

余市町のジャンパー育成に多大な貢献をしています


               ∧ ∧ ∧    ゛ノl
              ./ /( ゚Д゚)  // ゙
               ./ /, _ __///
             / / // .///゙゙
            / /,  (_//゙
            / /  .. //
           / /  //,
   // / /  ̄   ̄ / /  / /
    シュバッ!     / / / /
   / / / /     /  /  /
   / / /   // / /

620 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:11:47 ID:hOtePCFA0

その甲斐があり、1998年の長野オリンピックでは、余市町出身の船木和喜選手、斉藤浩哉選手が金メダルを獲得し、

余市町は2万数千人の町から、3人の金メダリストを輩出しています


          ,.r,ニニ-、.    ,.r,ニニ-、.    ,.r,ニニ-、
         //    ヽヽ //    ヽヽ //    ヽヽ
         { {     ,.r} }ニ.-、    ,.r} }ニ-、       } }
         ぃ _   //_ノノ ぃヽヽ. //_ノノ ぃヽヽ   _ノノ
          `ーニ{ {‐".   `ーニ.{ {‐".   `ーニニ-"
             ぃ _    _ノノ ぃ _    _ノノ    
               `ーニニ-"   `ーニニ‐"

                   ∧_∧
                  ((´∀` /^)
                  /⌒   ノ
               γ (,_,丿ソ′
               i,_,ノ  |||
      バンザイ  バンザイ        ヤッター  オメデトー
         ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
       (^(,, ´∀`)) ・∀・)(ヽ    )')((・∀・ /')
        ヽ    /ヽ    ノ ヽ    ノ  ノ   ノ
         ノ  r ヽ /    | /  O | ( -、 ヽ
        (_,ハ_,),_,/´i,_,ノ (,_,/´i,_,ノ  し' ヽ,_,)

621 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:12:01 ID:hOtePCFA0

  ○   \\\  
        \\\     
o  o        ∧_∧
     ゚ o゚ 。。_⊂(´・ω・)つ
        \ (   )
    シャー  \.し'~し' ⌒~  
           \``\`\
  ⌒~ ~      \ \ \   ⌒~ 
              \⊿`⊿ ~  ⌒~


2000年、ジャンプ台の下を流れるヌッチ川の改修に伴い、

設置場所を200m南に移動すると共に、サマージャンプ、夜間ジャンプも可能となりました


シリベシアンのやさしい時間
余市のジャンプ台
http://blogs.yahoo.co.jp/kony4194/33034284.html


                     ∧_∧
..\                ⊂( ´・ω・)⊃
  \                〈/フ'フ
    \              ∠∠/
     \  
\     \   
 .\     .\    人/
   .\_/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         .|       .|

622 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:12:22 ID:hOtePCFA0

やる夫の趣味はこれだけではありません

開拓地である当時の北海道は自然と空間が現代とは比較にならないほど豊富でした

やる夫も暇ができると、釣りや漁を楽しんだそうです、

始めた時期は不明ですが、熊狩りも楽しんでいたようですね


                  ____
                /⌒  ⌒\
              /( ●)  (●)\
             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
               |     |r┬-|       |    馬に乗ってリタとツーリングに行くこともあったんだお!
             \    /;:|`ー' 、   ノ:;|
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}    馬に乗ったまま鮎釣りをする事もあったんだお!
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
             ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!


竹鶴政孝History - 竹鶴の遊び
http://www.nikka.com/world/sticking/taketsuru/history/fun/index.html

623 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:12:37 ID:hOtePCFA0

  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \       小山内君、
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |      クマ狩りに付き合ってくれお!
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/


   ∩___∩
   | ノ\     ヽ
  /  ●゛  ● |      なんか専務に撃たれそうな気がするんですが
  | ∪  ( _●_) ミ
 彡、   |∪|   |
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

    小山内祐三


戦後に猟友会の会長を務めることになるやる夫の熊狩りは豪快でした

3日間を雪山の中で過ごし、猟銃で熊を追い詰めます

体長2mを越す熊との全精力を注いだ対決の末、見事に仕留めるのです

体力の衰えを感じ始めてからも、ヘリコプターで熊を追い込み、

ヘリコプターからロープを下ろし、飛び降りるという荒業で熊を追い詰めました

獲った獲物は敷物にして、その上で碁を打つのが楽しみでした


PERA PERA muroran☆英語で室蘭をガイドしよう!
【ニッカのウイスキー博物館】
http://blogs.yahoo.co.jp/muroran289guide/3459911.html

624 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:12:51 ID:hOtePCFA0

やる夫は社員のレクリエーションにも力を入れていました、

社員は必ず何かスポーツ部に参加しないといけない決まりで、

野球、テニス、卓球、剣道、相撲など次々とクラブができました

やる夫は余市町の体育協会会長も務め、やる夫自身も野球、テニス、柔道、剣道、スキーを楽しんでいたようです


           。-‐……‐-。
        /  ゚  ゚  ゚  ヽ      ./ ̄:三}
.       /    N     ハ    /   ,.=j
      ∠二二二二二三彡'  |  ./   _,ノ
.       / (●) (● ) `j(O│/{.  /
      /::::⌒(_人__)⌒:::::し__ノ'::::::::ヽ、/
      |    |r┬-|     /.::::::::::::::/ __
       \.  `ー'´   ,. '´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
         >.、__ ,.イ::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/i    | !::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ カ ,/`ヽ、::::::::: /    ヽ
      ヽ、 ,. ‐'" ニ.ノッ〈    >   `'‐- '
          >   _,. ‐'´ / /    `)
       ,ゝ       _.⊥.-r┬:/
       ヽ_,. -‐i"!´「L.=!┘     ヽ
       <      / /       |
       /    、i / __     ./


余市町でおこったこんな話
その85「竹鶴さんとスポーツ
http://www.town.yoichi.hokkaido.jp/anoutline/yoichistory/sono85/sono85.html

625 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:13:05 ID:hOtePCFA0

               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:゙、 ノ 、.._,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。             ● ●) ヽ^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。.            (人__)__ノ..     ,.. ‐'゙
.   |      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,                  /  二つ.'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'.               /   (  )
.   !.       i .i'i   ,゙                   ,(__/  .`´
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\


積丹半島の尖端にある積丹岬と神威岬の2つの岬の沖合いに、

毎年8月にだけやってくるオウヨ(イシナギ)と呼ばれる大魚がいます

重さが30キロ、体長は1メートルを越える大魚で、味が非常に良いといいます

これを自分の手で釣り上げるのがやる夫の念願でした、戦後の事ですが、

このオウヨを狙い始めて5年目、やっと32キロの獲物を釣り上げました、2時間に及ぶ格闘でした


┌─────────────────────────────────────┐
│「ヤッサンが釣りの道具を脇にして座っている様子を読み、私も心がなごみました。   ....│
│                                                     ...│
│ いつも思うのですが、魚釣りの好きな人に悪い人はいませんよ                .│
│                                                     ...│
│────カウン夫人からリタへの書簡 1938年12月3日付                ...│
└─────────────────────────────────────┘

626 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:13:21 ID:hOtePCFA0

スポーツ以外にも、囲碁、麻雀などの勝負事が大好きでした

近所の床屋、靴屋、宿屋などの囲碁仲間から連絡があるとすっ飛んで行きます

しかし負けず嫌いは相変わらずで、負けそうになると大声で怒鳴ることもあったそうです


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     その手はズルイお!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ     囲碁にハメる手はあっても、
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N     ズルい手は無ぇんだよ……
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....

627 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:13:39 ID:hOtePCFA0

温暖な逗子から、寒冷な余市に引越して、やる夫もリタもそれなりの苦労はあったようですが、

やる夫は苦しいながらも、自分の思い通りのウイスキー造りに邁進し、

リタは娘リマを育てながら、夫の世話をしつつ、親しい従業員と楽しい日々を送る事になります


                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ        ',    ヽ ',
                , ソ/ l ハレ´イ{ { {     | ',   ハ ',
                //:/ ノj `´i |ムト、ト、   | }  リ i !
               ハ:{/イ: { 乂yニミ、ヽ  ノ メ ノ/  } !
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { ´ ̄¨` `}イ,ィミxイ / ノ/             ____
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`'    ´ ¨// ./             /⌒  ⌒\
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!     、_ __′"/´ | / )           / (⌒) (⌒)\
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、     イ.: j| /{ ノ′         /  ::⌒(__人__)⌒::: \
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::::>ー<l!:.:.|:. リ‐//レ         |       |::::::|   ,---、
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/          \       `ー'   しE |
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_         /           l、E ノ
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´       /            | |
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ         (   丶- 、       ヽ_/
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、        `ー、_ノ

628 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:13:53 ID:hOtePCFA0

────しかし1935年から始まった、このような楽しい日々は急速にその様相を変える事になります


                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ        ',    ヽ ',
                , ソ/ l ハレ´イ{ { {     | ',   ハ ',
                //:/ ノj `´i |ムト、ト、   | }  リ i !
               ハ:{/イ: { 乂yニミ、ヽ  ノ メ ノ/  } !
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { ::::::::::`::::`}イ,ィミxイ / ノ/             ____
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\::::::::::::::::::´::::// ./             /::::::::::::::::::\
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!:::::::::::::::::::::::::::::/´ | / )             /:::::::::::::::::::::::::::::\
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、:::::::::::::::::イ.: j| /{ ノ′         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::::>ー<l!:.:.|:. リ‐//レ         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,---、
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::しE |
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、E ノ
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ         (:::::::::丶- 、:::::::::::::::::::::::ヽ_/
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、        `ー、_ノ

629 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:14:10 ID:hOtePCFA0

戦争が近づくにつれ、大日本果汁の業績は向上しましたが、

外国人排斥の機運は高まり、リタも汚い言葉を浴びせかけられる事が起こります

また、リマも外国人の母親を持った事から、学校でいじめの対象になったのではなかと推測されます


        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、          ただ、私は早い時期に家を出てしまうので、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ         記録はおろか、伝聞もほとんど残ってないんだお
    |i │ l |リ \  k-、 }_}ハヽ
    |i|从 ( ー)  ヽヽヽl小N        パパの自伝には出てこないし、ママの研究書には写真は出てくるけど
     (|  ⊂⊃ 、_,、_r-'、ヽヽ-、
      V j  u    ` ヽ   ',       どんな子供だったかは全くわからないんだお
         ヘ,、 __, イ  \  ',
       r<';::::::ヽ /y/、l    }  i       ただ、パパが忙しくて家を空ける事が多い上に、
    ζ  }}:::::::::::ヽ':::::::::ヽ  l  .|
   く´ _,ソ':::::::::::::::::::::::::::::::}  j   l      ママが完璧主義で躾も厳しかった事だけは確実だお

                           それに嫌気がさして早く家を出たと推測されているお

                           家を出て旧姓を名乗ったとか、さっさと結婚したとかは大いにあり得るお

630 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:14:27 ID:hOtePCFA0

    __     
  '´.  /i´ ヽ  カウン夫人からの手紙にも、
  }N〈ノ/ ノ}リ'リ  リタやリマの様子を心配する著述が残されています
 ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  

┌─────────────────────────────────────────┐
│「あなたがリマと一緒にいる時、不愉快な言葉を浴びせる人がいると聞いて、私は心配です:::    .│
│                                                          ......│
│ どこの国でも、外国人というものは苦しまなければいけないのですね」                  │
│                                                          ......│
│────カウン夫人からリタへの書簡 1938年7月11日付                     ......│
└─────────────────────────────────────────┘

┌─────────────────────────────────────────────┐
│クリスチャン・サイエンス                                                        │
│Christian Scienceなら、あなたの助けになれるのでは。あなたの知り合いの中に、Christian Scienceの     .│
│                                                                  │
│信者はいませんか。雑誌や読み物を送ってくれますよ……私も彼らのおかげで、                  │
│                                                                  │
│心の平和と安らぎを得られました。エディー夫人の本が手に入ったらさっそく送ってあげましょうね       .│
│                                                                  │
│────カウン夫人からリタへの書簡 1940年10月14日付                            │
└─────────────────────────────────────────────┘

Wikipedia - クリスチャン・サイエンス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9

Wikipedia - メリー・ベーカー・エディ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3

631 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:14:43 ID:hOtePCFA0

────また、妹のルーシーからも、帰国を強く促す手紙が届いています


    /   __ヽ、ヽ、, -‐    \ヽ,ィ´ ̄ ̄j
  /´ ̄ ̄ rゥ=-\ ヽ、_,ィ――-- 、ヽ___ -‐ヽ.
/      ,>ァ‐ 丶_rrス7´ ̄ ̄`>ネ-- ニニ、ヽ
      / / __,.ィゝ、ト'ニニニニrベヽヽ.  //
      , イ   ゙ラ´ ̄´/   ,′ !`¨´ヽハ¨Lヾ.、_ヽ\
    / / / ,′   ,′,′i  |    |、  `iー、--ャ
  / ,:′,' /  / ,' |___|___|__|    j| |', ヽ ',
/  ∥ ! ||  |.ィ'´| __|_|_、 !` !  /ノ_|_  ハ| |  i
    ∥ | || '´| |,ィ´ィ- 、-ミ V ,′/イ´ノ `ソ、! ! !  |
`ヽ、 ∥ | ||、 レ',:僞孫}}  ,ノ_,ノ_ノ ,ノ=、 ,' ノソ /  ノ ← 美容院を開業して
ゝ-、ヽ.|!、 ヘ. '、く {{刄fj勺     ,:俐} jノ_ノ´/|/
ヽ、__`ヾヽ>、 ヽヾ廴__,ノ      仗V ム_ ´-‐ヘ      わりと裕福だったようです
/   ̄ヾ、  \ \ 、、、      弋シノ゙ハ `ヽ、 |
< ̄ ̄,ィ‐`ー-、ス¨`        冫 、、、,′冫、 冫
=、-`ヽ、__ー-r'-、丶、   r_ァ    ノ ̄ \ `ソ
   ̄,>ォ' r`ヽ.` く\ `>--― ァ''´ ̄ ̄`フ¨´
  //´ ゝ{- _\ノ`ーヽ.___ノ ̄ヽ ̄jヽ二フ´
  ヽ{   |´/  ´    \`ヽ  ̄/ ̄ハ

┌───────────────────────────────────────────────┐
│お姉さんはどうするの。もうすぐ、世界中がめちゃくちゃになってしまいそう……。                    .│
│                                                                   .....│
│私が言いたいのは、もしもお姉さんが帰ってこられるのなら、できるだけそうして欲しい、ということ。         │
│                                                                   .....│
│でも一人で来てね。お姉さんは、もう十二分にヤッサンに尽くしたわ。                          ....│
│                                                                   .....│
│とっても偉いとは思うけど、リマがあまり誇りに思ってくれないって、お姉さん自身書いていたじゃないの。      │
│                                                                   .....│
│だから、もしその気があって、チャンスもあったら、こっちにいらっしゃい。                         .│
│                                                                   .....│
│今の私の収入ならお姉さん一人ぐらいどうにかなるし、お姉さんも何かして私を助けてくれればいいじゃない。  ....│
│                                                                   .....│
│こんなことを勧めると怒るかもしれないわね。『私はそれでもヤッサンのそばにいる……』っていうかしら?      .│
│                                                                   .....│
│────ルーシーからリタへの書簡 1940年11月17日付                              ......│
└───────────────────────────────────────────────┘

632 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:15:06 ID:hOtePCFA0

                  r=:、_「:.ヽ_,._
                ,イx }:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:L,ィ{
                  r┘.:.:ヾ.:.:.:.!.:.:.:.:.:./.:.:.}
              _」 .:.`.:.:.:.:、.:.レ.:.:.:.ィ.:.:.:.:.`7
              ヾ:ゞ;:斗r≧三xく.:.:.:.:.:.:ヽ.
              ,.》>K`´ `¨´ ‘7ィ/ヾ<》.:.(
               /《 j:!     《イ:!  Ⅵ.:r'
                 ! Y:j      }:ト;   !:ノ
                }  .|`.        レ!.:  {
             j  人 ヽ.    ,〃|  |!
                .:  j  ゞ、ミ ;彡_ .ィ   ト、
                i  .: ノノ,.>大スくハ.  : ヾ:、
                | / 〈く/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾx ヾ./イ
                イ j  7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j::::::ヘ  く
            / / __/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::.:.:ヽ  \
              / .ノ彡:.:.:ィ.:.:.:.:.:./.:/:::::::::::}.:.ハ   マ}
          / .人.:.:.:.く.:.:.:.:./.:〈::::::::::::く.:.:.:.:ヽ  ヾ
.          / /  `ー1´ ̄`ヾ:、:_三辷彡へ:イ\  \
        / /   ,.ノ.:.:.;イ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.二三.:.:八   ヽ.  ヽ
        / /     j.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ:二三.:.:.:.ヽ  ‘, }
.     / /     ,く:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:三}.:.:.:.:}  j  |
   { ̄ `ヾ:、      {.イ.:.:.:.:.:二三三ヾ.:.:.:.:.:.:.ⅥYーヘj  / /
   `ー- .. \   /′.:.:.:二三三三:}:.:.:.:.:.:.:.}:i.:`ー:1/ /


イギリスは、日本が太平洋戦争に参戦する2年前から、第二次世界大戦に突入していたこともあり、

その2年の間に、カウン家の家族はリタの苦境に思いを馳せ、スコットランドに帰国させようとする

強い意志が感じられます、カウン夫人も老境になり、生きているうちにもう一度、

娘に会いたいと考えるのも当然の事でしょう

633 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:15:24 ID:hOtePCFA0

                       _
               _, -‐r薔lj`- 、
              / / イlllll,i|    ヽ
             / /,ィl|l|l|lイ     ヽ
                「|l |´//y'lllll〃      ,
              弋/   ||リl|l       |
                ノ   ノi|l||イ   ,    l |
               `、  |lリ|,ll/       j
              !  /  |'´        ヘ
     、___-===-`Y               ヽ一=
     .二三三三三≦/    /          ヽ三三ニニ
   ニ二三三三三三,'     /           V三三三三=
   ,=二三三三三三/     /       i       V三三三三二
  ==二三三三三/     /      l    ヽ ヽ三三三三ニ
    =ニ二三三三/     /  ,'     l    l  ヽ三ニ=
              / /  /  /  l    l   l   ヽ
.            / /  /   /   ∥   l   l    }ヽ
            lト、l   /   /:::| l、 ||   l  l    }  ヽ
          ,/// l |::| _/::::::! |:! |ヘ  、|  ハ   /   |
        /|リ::.! !::l |::l /!::::::::レ::l .|::::\ | / ヽ ,'\ |
        |l:::::l |::ヽ.!::l/:::::::::::::::::\|::::::Xヽl/   `   \|


こうした家族の気持ちに、リタがどう答えたかは、手紙が残ってない事もあり、定かではありません

しかし現実には、これ以後、リタが故郷に帰る事はありませんでした

戦争前に故郷に帰るという事は、戦争がいつ終わるかわからず、いつ帰れる事になるか判らない以上、

二度と日本には戻れない事を意味するといっても過言ではないでしょう

家族の反対を押し切り、人生を賭けて、誇りと信念を持って地球の裏側までやって来たリタが、

やる夫の思い半ばで帰国するというのは、到底認められない事だったでしょう

634 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:15:36 ID:hOtePCFA0

           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
   ./::::::::::::            \
  /::::::::::::::          \ ヽ


また、やる夫にしても、妻に日本、そして自らの元から去られる事は手痛い打撃となるのは明白でしょう

日本に住む知り合いや、工場の従業員も、ショックを受ける事は確実です

リタは結局、日本に残ることを選択しました、しかしそれは、戦争中にどのような事が待ち受けるかわからない、

しかしながら苦しいであろう日々を容易に想像できる選択でした

リタは結局、嵐の中で、息を潜め、戦争をやり過ごす以外に道は無かったのです

635 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:15:52 ID:hOtePCFA0

1941年(昭和16年)12月8日未明、日本海軍、真珠湾を攻撃、

米英に対して宣戦を布告し、太平洋戦争が始まります


                         ,..,          ,r:、          /,`
                      ':, ` 、    / ,.:'      /,.:'
                        ':,  ` 、/ ,.:'       / ,.:'
                         ':,  ,  ,.:'        /",,:'
                          /,.:'  ゙/"゚     / ,.:'/
                         i/ _   i    / .,.:'
                           /.(  ヽ i   /  .,.:'
                       _/  ゙''ー'/ /  ,.:'ヽ、
                      /_/''フ  .,.:'´{,/   .,.:'ヘ`,r'
                     /_/`/"  ,' ,    ,.:' ,.:',r'
                   /_/`/   //  .,.:'ヘ`,r'
                    !,_.ヽ'   //   レ'、,:'r:、
                   /"`"';  !  ,/ヽ' i ! ':,
            /ヽ   _/´ `ヽ', ,:;、.-'"   ':, i 〉:}
             i゙:.:.:.:...ヾ/ ' ' /:.:.:..ヽ    `ー''´
              i゙.,,,_ :..:......ヽ,⌒/:.:.:...__,,.. !
          /  ´~"'',.ゝ_, r:-';''i'"i\r':,
        ,.:'"   _,,..-、''-''"'i ヽ'、!_j,,ノ':., \':,   _
       ,:'_,,.. -‐''         |:.:..ヽ    ''    /_/`;
                       l:.:.:.:..ヽ       / "/
                       l..,,__,,..ノ       〈_,ノ

636 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:16:09 ID:hOtePCFA0

余市蒸溜所からも召集される従業員が相次ぎました

大日本産業報告会が結成され、蒸溜所でも国旗掲揚、敬礼から一日が始まり、

軍事訓練や神社参拝などが行われるようになります

                                     オオキミ
          __      __       __     わが大君に召されたる
         /__|__    /__|__     /__|__        ハエ
       /_つ゚Д゚)   /_つ゚Д゚)    /_つ゚Д゚)    生命光栄ある朝ぼらけ
        ゝ 〆/|)    ゝ 〆/|)    ゝ 〆/|)
       /|  ̄ |    /|  ̄ |    /|  ̄ |      讃えて送る一億の歓呼は高く天を衝く
          ∪ ∪.      ∪ ∪.      ∪ ∪        ユ
                                  いざ征けつわもの日本男児


           / |
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ )    鬼畜米英が氏にますように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_⑩(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |~
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |

637 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:16:27 ID:hOtePCFA0

物資も次第に乏しくなり、小麦粉が統制化に入ると、市場でパンが買えなくなります

それでも北海道は豊富な自然に囲まれた土地柄であり、また、

海軍の監督工場に指定された大日本果汁北海道工場では、物資が不足する事はほとんど無かったようです


              ____
   ♪     ,イ:圭圭:ミx.
    `Z_ __/::√ ̄ ̄`ヾ:.、__
       (才 _i_{i  i}_i_li ヾ辷)
       ーイ 「{_|ヾ ノリ__}ノィi}ヾ
        ハiゞ´○` ´○イノj!
        川ゞミ`   、,  彡八      仕方ないから工場への配給品を使って自分で焼くわぁ
       {i___ヾ`≧r::t≦イ川}_
     ≦圭/::::{.i_介_j.}::ヽ圭≧
  __  人 /:/7 ⊆⊇├xヾ
  ムニヲ!=ァ`(_)、/ __  !__〉:|
  |___|_|=く  `才く___`∪x:{
 ̄|___|_|:::::i ̄(ヾ爻)::))::彡) ̄ ̄ ̄ ̄
  L...j.」=''  弋  ̄ ̄ ´ノ

638 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:16:46 ID:hOtePCFA0

しかし、リタが余市や小樽の町に買い物に出ると、子供たちがリタの周りを囲み、

毛唐、毛唐と囃し立て、中には石を投げる事もありました

リタがいくら、生まれはイギリスでも今は日本人である、と言っても

子供の残酷さで聞き入れられません


                                      \  |  /   \  |  /
                                         _____   __ ___〟
                                       ∠/>/<゙/- 、ヽ(_/_____ ヽ(⌒)
               ___                    < 三 ● 三  \ | >|< |__|__/ ̄/  アメリカ!!
              , '-――-、`ヽ.                   \ U|  /⌒ヽ ,┘-o゙-#  / /
                /::::;::-―-::、::ヽ ',                  |  ̄ ̄    |  ̄| ̄ ̄ヽ/ /    アメリカ!!
           r:/イ l、  l ∧ヽ::i |                  (⌒ヽ/⌒) / ○ ⊆二 / /
.          _ ボ l-l‐∨l/ー-il t水ァ                ○\━(t)━━l  | |▽▽ 丨
.        ri::::、l | tぅ::::::::::tぅ | l ヽヽ, イ               \ /__\  |  |    ,-、
.       〈'、!.し'7ヽト|lr‐}jーil| n/' /:::::厶              | | ヽ___ノ i⌒ヽ / ̄ ̄|  |
.       _くヽ  ノl-r::ヽ二 二 ィ| !:/〉、_::::∠、             /⌒\── ヽ__丿/ ̄/ ̄|⌒||
        └‐-イ /| l:::::::::{_VVと┘ 'ぅ_::i:/ l \             \_ノ ̄ ̄ ̄o  ヽ___\ |─||
.        /{/_/」:/l::ヽ二ソ::ト--z┘ヽ丿                         (二/ `- '
.       _.二二. -‐'´:::::::::::::::::::ヾム/_/::::::〉_
        /_::/::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::: ̄´:::::ヽ、 _
        /::×:::::::::::/\./\::::::::::::::::::\ ̄´
.      ー'―‐t‐‐ '´―‐'´`'ー-丶::::::::::×:::ヽ
          └¬,_{_」__j_rt:_」ツ ̄ `丶:|
                  ヽ:::::ヽ   ヽ:::::j
               ヽ::::::ヽ└‐'
                  r'⌒丶::::i
              └----ー'

639 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:17:01 ID:hOtePCFA0

────また、小樽や札幌の街に出ると、特高警察の尾行が付き、訪れる先をマークしていたそうです


     |    xァャュx.,     |
     |,. _rャ':::::::::::::::::: ヘマミ、|
     l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙|
     |:::::::: _x,< マアヘxy;:::|
     |:;ムi   ノ(    ヽ ム:|
      「 i {   ⌒    i } |! |
     L_{ 〈\ 、  i j イ,リ |
     |、_≧Nム」\≦匕'j ! |    人の気配が……
     lヘ ̄{こい::::::::゙┴彡'レ'L
     _j ヤ=彡"    ノ}ノ{  )
    ( `Y冬 ャ-‐   .:<i'八__j
    {__ノ ヘこ=t:::::f:::::ノ リト|
     | ヘ\Ⅵ}   ` ::' __厂|
     | ヒN:::\}`ヘ,_ ! 〉 ,..|
     |_j:シ:人八ー=彡゙ :≦ :|
     |:::::::彡'〉:::::ミ ::::::: 夭::ノ|
      「マ∨/::::/:::::>〈Kフ,!:|
     |ヘ:〉 〈::〃:::/〉:::: }シー,}:|                              ≦| ̄ ̄    ―---  、
     | }会〈:〈∨/::::::/ .彡|:|                          <    |             |
     l (;;〈ァム〈,、>:::::;j ゙ , 八|                        f       |     ___     .|
     | 'ー=ヘ彡'^⌒ー'ヘ」                        |      |    (___)    .|
                                         |      |             |
                                         |      |   北海道警察部   |
                                         |      |             |
                                         |      |     特高課      |
                                       / ‐-     |               __|
                                      /       .ー-,!--――       ̄\\
                                      \      / ∨           .\\
                                       \   /ヽ/ ̄∨            \\
                                         \/〈 jメー、  ∨         _____>
                                             ̄ `ー └、-―ヽ´ ̄ ̄
                                                    ̄ ̄


   (⌒     
  :'´ ̄::`ヽ    まぁ目立つしねぇ
 i:::::/l/リヽハ    監視と言えば聞こえは悪いけど、暴漢に襲われたら流石に止めるだろうから
 |:iイ-_,_,-.リ|   治安維持の観点から言うと良し悪しっちゃあ良し悪し?

640 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:17:21 ID:hOtePCFA0

ある日、余市蒸溜所内の専務社宅に特高警察が乗り込んできました

あいにくやる夫は工場にも不在でした


                  ,.  ._
          ,-._..┴‐シ't-,,,.〉
            、,/゙;;/゙ .〔 .u〃ム、
             ,ト、.!", 、, ゙゙.(__,_、 │
            { 丶 .! ./゙ゝ-、,,..´゙i'           この前大きなアンテナを建てただろう?
       ___,  `く  `ー./__i_ノ |
  ., - ,,,/  .`'ニ''' !- ,,________ ,/            あれを使って沖の潜水艦と交信しているやもしれん!
. i'゛  /./   、゙ゞ  i"'/゛   .i'゙ ̄ ̄''i
. ヽ  .| |  ., .]  _ノ''く.  .r'"″   |.........._.       調べさせて貰うぞ!
  `'―'!~'、/゙./´   , '"'''‐r'"゛   ./、   ヽ
     .,彡〟.! _..-'゙,--、 !....、   ././    !
     l .!/ ´  ..l___ノ   ヽ,,...i;;ン′  ._./
    .|               /  `゙゙゙゙゙゙゛
    .|./'''i    ., - 、  ,/
    /ゝ'"    |__丿  ゙'i
    !           !
    i′ . , 、           |
    .ヽ  .! !          /
     l‐゙´ゝ,,,,,,,,,,,,,,.. -'".!
     .|   l         l
     │  │      .l
      !   l       !
      .!   l.      .!
       l   .l       !
       .l   .l       !
       l    !         l
     ,./ 'ヽ   !         |
     .ぐ‐;;;;;.\__,,|,         ヽ
      `''-ニニニニ''l、      .,!
               `.l''ー---ー'";ヽ
             ヽ.;;;;;;;..;:;:;;;;;;.!
                  `=;;;;;;;;./

641 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:17:37 ID:hOtePCFA0

     .___
     |\  /|
     |  □  |
     |/_\|
    ∩_┃_∩
    | ノ  ヽ, 、ノuヽ        これはラジオの雑音がひどいので、
   / u ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ        私達が奥様のために建てたアンテナだクマ
  彡、   |∪|  、`\
  / __ ヽノ /´,>  )      そんなに疑うなら調べるクマ
 (___)   / (_/
  |       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \_)


────特高警察は家中を探知機で捜索しましたが、当然のように何も出てこなかったので、

      そのまま引き上げて行きました

642 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:17:47 ID:hOtePCFA0

────従業員から話を聞いて、やる夫は当然激怒したようです


          (⌒ヾ`
       ゝ´ ,))
  (( ⌒ゝ   lij
     ー" ミ  ___
        ノ(_     \        リタ、お前を一人にして悪かったお!
      /"\,, 、/"`` \
    / ( ●)´`(● )  \     これからはやる夫が必ず付いているお!
     |   '" (__人__) "'    |
      \  ` ⌒ ´     /      今度東京に行かなければならないから、一緒に行くお!
      / ゝ  ``     ィヽ

643 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:17:58 ID:hOtePCFA0

────函館桟橋・青函連絡船乗り場


/  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ○_____  ヽ/   0 /    o
   |       __________  ヽ/   0 /   。     /|,  ゚
   |     __________   ヽ/    0  / ゜       。/|/ |    。
  /  ゜  __________  ヽ/   0  / o      。 /|/   | o
/    _____。___  ヽ/   0  /     。  /|/   。゜ |         o
   __________  ヽ/   0   /           /|/ o    /|   ゚/ 〃
 __________  ヽ/ /|   /     ゚  。/|/    / | 。' 〃  。
________  ヽ/  |0 |  /   ゜ o   /|/    / 。 |/ 〃~~~~~~~
____  ヽ/  ゜  |  | / o         /|/o:   /     。 〃~ ~~~~。
  ヽ/    0  |  /     。     /|/   |:  /  ゜   〃~~~~~~~
ヽ / ゜  0  。 |/        /|/    |/:  ○  〃~~~~   。
/   0    /  ∧_∧    /|/  ゚   。|:  o  〃~ 。   ゜      o
    0   。 /   (*゚ー゚)  /|/ 。     /|:    〃~~~~~~~ ~~
 0    /   ∧∧〒ラ)/|/     / |  〃~ ~~~  o
  o   / ゜  ( ゚Д゚)っ~|/   o  /。 ゜ |:〃~ ~。~~~~~~~~~
   / 。    〈, У/ |,o' |:      /    〃~  ゜~~~~~   。~~
  /      くノ/|/  |: ゜  /    〃~~~~~o           ~~
/ ○     /|/。  /|:  / ゚   〃~   ~~~~~~o~ ~~
      。 /|/。 /   |/   〃~o~~~ 。  ゚       。      ゜

644 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:18:12 ID:hOtePCFA0

────しかしこの上京でも、函館で青函連絡船に乗り込もうとした時、特高警察に阻まれました


  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 |::::::::::| __"'''-,,,,_,,,.-'''"""|:::::::::::|
 l:::::::/.,,'-、\    /'\ヘ:::::::;l      その者を船に乗せるわけにはいかん
 >::::l ____\ ハ  / /二 ヽ::::/
 (<:| ---'--ヽ| | /'----- l/ヽ      即刻この場から立ち去るように
-ヘ__|     " _  _ ""    l) /
  | |     ´‐--‐`    |ィ "'''---
--,| ヘ   ,--------、   /|--,,,,,,,,,
  ヘ  \ ヽ-------' / /
  ヘ   \__ "   /  /
   \ /-、 """",,\ /


                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、      ……………………
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;

645 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:18:25 ID:hOtePCFA0

          ___
        /\  / \           リタはやる夫の妻だお!
      /(●) (●.) \
     /   (__人__)     \         日本に帰化して、日本人である事はあんたも知ってる筈だお!
     |      |::::::|  ノ(  |
     \     l;;;;;;l   ⌒ ,/        ここで止められる理由は無い筈だお!
      /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
      rー'ゝ       〆ヽ .)         責任者を出すお!
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ


   ___,,,------------,,,_
 .,,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\l..
::::::::::::::::::/'''''''''''''''___'''''''-,,,___::/
::::::::::::::/  _-"::::::::ハ    ,,,,|::ハ
::::::/(<ヽ ",,-''''\_:::ヘ | / |/
:::::ヘ (  ‐-----゚- ヽ/。‐、
:::::::::ヽ_.  _   "" ,,-、ヽ<     隊長ー! 隊長ー!
::::::::/ |  ,-----,,,__ヽ-- ' |
ヘ::::| |  |-------,,,,"''--.|
 |/ |  |    ̄""ヽ ""'/
/  \ |       ヘ /|
     "''-,,,,二二二 //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''7-、/\

646 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:18:40 ID:hOtePCFA0

                  _,,.. . _
               ,r;';;;;;;, _,..、`、
                 i´_,.. - ' _゙、,ヽ                はいはいはいはい、やる夫ちゃん、こんにちはー
              l゙、 ,.、 '´rニ,゙v i
                 ヾ iャ'j; `  i' r'~ヽ,ーュ: ; _          ええ、確かに私達は
                ュ'ヘ ヽ ' _,  i .! .i !`ー┴-ニ`y、
              ,.r'´;l´::.:..ヽ, '´.  / ! .l, :::.:.:.:.:.::: }' i      やる夫ちゃんの美人の奥様が日本人であって、
.           _,.-'~ヽ l ::::.:.:. `!ー '" ry'`ーi ::.:.:.::::..: l  r,!                      ↓というものがあったらしい
.        ,.-='´   `、゙、,l ::::.:.:.:. l .`t-r'  i ::.:.:.::.:.:: l リ ! l     実家のお国とは、赤十字の短信を除けば
       / `ヽ,    ヽ l :::::.:.:. .i 冫l '",i .:::.:.:..:.:. l ,  i, l
.     ,rー'ュ、 ゙,  _, -=' ト-t_ :.:. \_⊥-' :.::.:.:.,..._,./  ,7 `;t    なーんにも連絡を取ってない事は
    ,ヘ.! i^,.`i /' ~ .   loj :.:~`rー '"~  ̄ ̄l oj l ;'     l
   ヾ、」y' _r' ´        .i´、:.:.:∫::.:.:.:.:. .:. :.: , `´ `t ..,_   !   存じ上げておりますよ
    `7,' ´         ,l._ ` ! :.:::.:.:.:. :. :.:. :.:. :.:.: { l,  `  `i


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu       だったら……!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

647 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:18:55 ID:hOtePCFA0

       _,. ri!´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ミミミヽ
     r'´!i!i!i!i!i!i!i!i!i≧、ー'´ ̄!ミミミミヽ
      ゝ!i≧r=rf´ ̄  ヽ   .|ミミミミミハ
      {クリ f/  {! ___!'_   !ミミミミミミ',
      iⅣ _,"  ゝ≧V=、`  \ミミミミミi       でもね、やる夫ちゃん、
     Ⅵ´7`ヽ   :::イi ̄ ̄!     ヽミミミニi|
      ヽイf ̄}     ヽ__/     ∨ ムヽ       我々がその事を知ってたとしても、
        | 'ーイ     ー    r ´    ヽ} i
        {  ´| _,.ニ         !     r/ /       内地の人々や、お巡りさんは
      ',  `ー `           _´,/
       i  _ ,. -―=ヤ  ’    i |         奥さんを見たらどう思うでしょうね?
         ! `ー ´_ ̄          イ |
       ヽ    ̄            /,リ !
        ',              /  ! |
            !、  !     ,. ≦   ノ .i
          ≧ー ´ ̄三 彡 ____ヤi
         | ̄二`7@ヽ    /-\ r‐,ト、
    r==r‐f´| ヽ,//   ヽ, /    \ヽハ `ーf=ヽ


                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\      ……!!
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }

648 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:19:10 ID:hOtePCFA0

    ,, -―――
   〃:::〃::::::;;、:::::::::::ヽ
    Yア( ̄  {_:::彡::::|
    {{;ィ..::ャ=ミ ヽ::r:、|             行く先々で、その青い目と茶色い髪を見られちゃって、
    代・} 弋・フ / ^}リ
     ';::.:L .:::  {  r〈              鬼畜米英だ何だと小突き回されちゃって、
     ';t‐ェェタ  イ >、_
      i:::二  / // \          色~んな面倒が起きるのは想像できるでしょ?
       `ー</ /o\  \
        rヘo// ̄ ̄:.::\∧        北海道に置いて行った方が
        ∨//.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽハ
        /7ロ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.} _}       奥さんの身のためでもあるわけなんですなぁ、これが
         { |圦:.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::「 |
        V |.:}ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::. く|
         {ノ:ノ ハ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.}
         Ⅳ   ∧.::.::.::.::.::.::.::.::.:}
         }リ / 〈.::.::.::.::.::.::.::.::.::}
        くく   〔.::.::.::.::.::.::.::.::.:{


       ___
     /\:::::::::/\.
    /:::<◎>:::<◎>:::\       …………
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |     ` ー'´  u   |
  \  u   :::::     /
  /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
  /  ,        :〈⊃ ̄( .}:

649 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:19:30 ID:hOtePCFA0

  / ̄ ̄ ̄ !  ,.イ_(: : : : : : : : : :≧、       ……面倒だけで済めばいいけど、万一暴行とかで怪我でもされたら、
  !  / ̄`ー'  '´,クヘヘ ̄ ̄ 7: : : : : : : ヽ
 ,' ,'       // '  ヽ  /: : : : : : : : : i      我々も責任を負うハメになるんですよ
 ! '、  .    / '´`ヽ   ゝ: : : : : : : : :リ
 ヽ ヽ,      ハー・ヲ   f: : : : : : : : /      そしたら偉~い人に「なんで函館で見過ごしたんだ!」とか
  / ノ .     /.`ー'    ム'´ヽ: : : : /
 { く.      {      /   ノ: : : /        怒られちゃうわけなの、宮仕えはつらいって所なのね
 ,> > .     iTTTエユ   ーく: : : :/
 i ,' ,、_, 、   | ̄ ´       ゝ: ノ         馬鹿な親分の下にいると苦労するのよ
 ; i r=!く ヽ `ー- .,_, へ´  ヽ
 'ー・"`ヘ'  \_,. -‐ 7/   }、   ヽ         ね、わかってちょうだいよ、やる夫ちゃん


        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;     ………………
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

650 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:19:45 ID:hOtePCFA0

         ____
      /       \
     /  _,  、_ \     ……わかったお、
   /  ( ―)三(― ) .\
   |   '" (__人__)"'   |    リタは置いていくお……
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \


      ,ゝ:;:l´    i::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     '´ /l (     ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l         判ってくれてありがとうねー
       ! | ヽー‐-‐   `i:::::::;;::::::::::::::::::l
 :: ;;; ,,    l        !:/´`ヽ:::::::::::::|         奥さんの安全は余市まで保障しますから
  :::;;;;ヽ   l ミ=-‐'    ,'   l::::::::::::/
   ヾ::::::)  l       i ー-‐'ヾ:::::::く          出張頑張って下さいー
   ノ;::ノ   「       '     〉;;;,-‐L
   ヾ::)   ヽ-┬┬ ' >     ./く    \       そんじゃ、あたしはこのへんで失礼しますよ
     ゙・━  ゝ┴┴ '   ,/   ヽ、
          ヽ__,,,..-‐ '´ /    | ヽ-‐ '´

651 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:20:07 ID:hOtePCFA0

             _,..--‐,-、__/ ̄ゝ/iゞヾ銀ヽ
          _, ‐'´,-、__ノ  _,--'"´::l::::::\ヾツヾi
        /  .(  _,-‐'´::::::::::::::,:::::\:::::::::ヾ"´i\
       /    ノ./::::::::::::::,:::::'´::::::::::::_>‐、‐‐'´,-、\
     . /    く ./:::::::::::,:::'´:::::::::_.,-、'.´ヽ  (_ノ .(__,..ゝ‐、
      l    /./:::::::,::'::::::::::_,-'´(  .,ヽ-'   .、  、 、  ,ノ
     . l    ( ./::::::,:'::::::::::/.__ノ ./      l  ヽ .ヽ ⌒)
     .l    ,' ) l::::::,'::::::::/ .( l  /    .i  . l   .l  l .ヽ'ヽ
     l   ,' ( l:::::,':::::(⌒ヽ/i l /    .イ  i l   l .l  .l ヽ
     l   ,'  .) l:::,'::::/ ヽ   .l l l    ./.l イ .l   イ ,l  .l ヾ
    .l i i  .(/*ヾ´(ヽノi   l .l 」____./ .! /.l,イ  / レ' l .i .l l
    . l .i i /:イ:::::lノ l .!  .l .l .l  / ̄/ーヾ / テヤl l イ.l    私、心の中は全くの日本人になりきってるつもりだわぁ
    l .i i /::::/:/:::::l'´ヽ .!  .l .! l .〆乏云弋 .l / .!{ll} l イ /.l.l
    l i i./::::/:イ::l:::::l  l .!、  .l  K  {7ー'゙j  ` !.'   、゚。/く!.' !'     一体、私のどこが悪いのかしら……
    .l.i i/::::/:/.l::ll:::::l、.rl !ヽ .l . !〉/`-'.´  '    >´-、i
   .l i iゝ イ/ l::l.l:::::lヽ.l ! \.! |!。゚           ヽ-‐、 .ヽ      もういっその事、
、  .l i .i .〃  l::l l:::::l,、_l .!   l l              ' .'´ /
;;\ .l.i  i .,〃 .// .フ:::::::l .!  .l、_`ヽ     -‐ ´.'   ./       鼻を削って、目も髪も黒く染められたらいいのに……
;;;;;;;ヾ! .i .,'l.l  //  /::::::::::::l .!  l‐-、_‐, .__  _/   /
;;;;;;;;l  ,' .,' l l ./// ̄\::::::::l !  l:::::::::ゝヽ:::::::T    _,'、
;;;;;;;l .,' .,' l l /::::::::::::::::,\::::l   l:::::::/::l、ヽ:::ヽ`‐--‐'´.ト.、
;;;;;;l ,' .,' , .`/::,::::::::::::::::::::':,::\:l  l::::イ:::l:::ハ:::ヽヽ    .ヽ:`-、_
;;;;;l .,' .,' ,' /:::,':::::::::,:::::::::::::::':,:::ヽ  .l/J:::l:::l .lヽ__,ゝ     ヽ::::::::l
;;;;l ,' .,' .i ./:::::'::::::::::::',::::::::::::::::',::::ヽ lヽ-イ:::l l::l ヽヽ     .ヽ_,-l
;/,.' .,' i./:::::::':::::::::::::::',::::::::::::::::',:::::ヽ.l'´ l::::l l::l  ヽヽ     ヽ ヽ、
',.' ,' .i l:::::::,'::::::::::::::::::',::::::::::::::::',::::::i l  .ヾ_l ヾl .ヽヽ     ヽ  .l


        .___           そんなバカな事を言うもんじゃないお
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \        やる夫はリタの高い鼻も蒼い目も大好きだお
  /,'才.ミ)  (__人__)    \
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |      お前が悪いんじゃないお
  .\ ヽ           /
                       こんな酷い時代は、そう長く続くものではないお……


────リタは、このような苦労話は、やる夫や家族には話したそうですが、記録には一切残していません

652 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:20:27 ID:hOtePCFA0

                 -く匀> -
                 /       ヽ
                ′   !:!  } /   ハ
             | | 斗ト lト廴/イ l|
             | ,ィモフ ヽ{ヒニミ/} l|
             |: lト。゚  __  ゚。リ lト
             イヽゞト、 ´ ` イlイ〃∧
                l ∧ }::≧<::!/ l|/ト ゝ
           イ_イ-从::::/Tヾ:::ム从トミ \
             /⌒ヽ  ∨个   /::}:⌒ヽ  ヽ
          /:::::::::::ハ~^{薔}~イ:::|::::::::∧ヾ \
           /:::::::::::::::ハヽ `¨´ 〃:::::|:::::::::::ハノ}   )
         {:::::::::::::::::::::}::::ヽ人/:::::::::}:::::::::::::}  〃
          \:::::::::::::::!::::::::∞::::::::::::〉::::::/
          ノ`¨7:::::::|::::::::介::::::::::ハ:::::::{ハゝ
          ー=彡イハ:::::∧::::::::::::::::::/:::::::::::}从 \
           ノl|ト7∧:::ゞ:::∧:::/::::/!::|/ l| }ゞ
            / イl|7ハ }}:::::::/X∨:::/ .∨ヽ从从
         .ノ从乂}~∧::::{ >< 〉/-~}:}
        ,.r=イ<∧イ ∧:::ヽ//⌒ー|:`¨¨ー~イ~ヽ..._
   _ x≦イ:::::::::::::::::}7⌒ヾ:!:::::::/ヽ_人_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x
  /⌒>イ:/::::::::r~¨ヽ_ノ⌒ヽ}/⌒ー一ト-ミx:::::::::r~ヾ:::::::::::::::::\


リタは結婚後、日本国籍を取得したため、拘禁の対象にはなりませでしたが、

このようなこともあり、また、街では常に監視の目が付きまとい、

戦争中は余市蒸溜所内ので幽閉同然の日々を過ごす事になります

しかしそこは広大な蒸溜所ですし、女中さんや親しい従業員の方も

少なからずいらっしゃいますので、やる夫が外出していても

孤独な日々というわけではなかったのではないでしょうか

653 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:20:44 ID:hOtePCFA0

外に出歩けないリタが屋内で楽しんでいたのは、歌やピアノといった音楽でした

相当練習したと思われ、戦前にもちょっとした舞台に立った事もあったそうです

これについてカウン夫人の書簡にも一文が残されています


                          ___               〉   l     ---,
                    ,.ィャッz、 ___ `丶、        _/  l/Tヽ
                  / 込tュツ---- `丶、 ヽ     \    | ┘  ー一
             こなああああああゆきいいいいいい ィ 〉
                / / / l   l ヽ ヽヽヽ \!_/__〉': : /   ー┼‐  ナ  、
    、_         ! l /こなああああああゆきいいいいいい ̄l ̄   cト
   _\: :`ヽト-、|ヽl l」|lヽヽヽヽ.ノノ z==/l | lヽ\: : : |  ヽ _   _l_
_/. : : : : : : : : : : : :l l ヽヽ z==   、 ::::::::: l /  ! \: : 〈        __l_/
/. : : : : : : : : : : : :/´〉、 \ヽし:::::__ ,-‐¬z、 /イ   |   ヽ:./  |   ヽ (__乂ヽ
. : : : : : : : : : : : : :/| ! _, - 、ー、/.::::.`ヽ  ヽ l  / ___/   し
丶: : : : : : : : , ィ ´ ! l/ ヽ ヽ , イ:::::::..i_丿/l /ー、    ̄}   し ヽ   あ
こなああああああゆきいいいいいい::/_// イ    \  」_   い    ぁ
      , _,....::‐'::´::::::::::.ゝ._ト、」〉 }-‐イ/ lヽ / ̄ヽ--、   l    」   い   ぁ
    _,..:‐:'::::::::::::::::::::::::::_;::-‐' ´ / / /l/|   ヽ」  l  l ヽ  \  ぃ
、 r'´.:::::::';:::::::::::_;::-‐'´、こなああああああゆきいいいいいい   〕――- 、___
丶l」:::::_;: -‐'l´「   l_!  i   ヽノ〈´ / |          |_| i   l            ヽ
   \  | / Y   l ゝ__rー ' __」 こなああああああゆきいいいいいいi
       ̄ \_| _」、   i   / 」 ,  /\__, --、/「 しヘ  |
           l」   |└冖'´ ̄´/  l 厶 ̄   /_ / 〉´ 、/   l
           └ T´L. --L_/|:::::::.l::::L└ーイ └ T   」    !


┌────────────────────────────┐
│「歌とピアノにさぞかし夢中になったのでしょう」            ...│
│                                         .│
│────カウン夫人からリタへの書簡 1941年1月18日付    .│
└────────────────────────────┘

654 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:21:06 ID:hOtePCFA0

また、リタは絵画も嗜み、現在も余市のウイスキー博物館には

彼女の書いたやる夫と自分自身の絵が残されています、が

こっちも写真が見付かりませんでした、取材行ってこないといけませんねぇ


                                 / ̄ ̄ ̄ \
                               //     \\
            __               /  ( ≡)   ( ≡) \    カッコ良く描いてくれお!
         ,, _ ´;;;;;;;;;;;;:::::`::`マ,          | ///  (__人__) /// |
        /、ル'ヽ'´ヽ'´レ、;::::::::マヽ         \__ `ー ' ___/
       ./`        レ、:::::::iフ i       /    ヾ、 //  \ ヽフ
       |           ム;::::|ゝ |       ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
      .|           く|:::ム i |      i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
      |: : :. .:: : :. .: :. :..,,,;;';;'、| /|ノ      |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
      .| :.i:. .:: ::. .: |::.. . .:ヽ/|::i;ヽ'       ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
      | |:..:     |    .|_;i| ノ         ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
     |  |      |    .ム|'             (__ノ
     .|  |       |    .|::ヽ________
     |  |       |    |::/─────,   /|
    ./i  |       |i    |':`‐;つ-;;;_,/  ./  |
   / | .|     i   |::|   | ̄────‐ i´  /|
   .i | .|     |:|  |:;;|   |:、______ | ./|_iノ
  /|/:| |i    ノ::i   |:::::、  |:::::ヽ)     | | |
./::::|;;_| |;|  /;;::::::、. |::.、::ヽ.|‐-- ヽ    .|_.,iノ
 ̄7´  ヽ! レ´‐--`‐- `;;_;;;;,,,;_、
 "` ‐- ____,,、 '

655 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:21:27 ID:hOtePCFA0

前回お話しましたように、大戦中も余市蒸溜所は拡張と建設が引き続き行われています

原酒は出荷量以上に製造され、貯蔵庫の数も2ないし3まで増えました

貯蔵庫は万一の空襲、火事の場合を想定し、間隔を十分に取って建てられ、

また、同じ年の原酒は各貯蔵庫に分散して貯蔵されました


     ____
   /      \
  /  ─    ─\                ヴァッティング
/    (●)  (●) \        ウイスキーは混和が命だお、万一貯蔵庫が1つやられても、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        分散させておけば混和は可能だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |         長熟品だけ生き残っても出荷できなくなるんだお

656 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:21:43 ID:hOtePCFA0

────ある日の事ですが、工場の係長が、やる夫の元に注進に来ました


        r―-、     , -―/
        | ,  ' ´ ̄ ̄` 丶.|
        ∨         ヾ、
        /|  _   _ u |\
       /三:\´  r―┐ `/::::::\    専務さん、
       |三:::::::::::::: ̄ТТ ̄_::::::::::::::::l
       |三:::::::|:::::::::::::|ll|:::::: ̄::|::::::::::|     お耳に入れておきたい事があるんだモナ
       |三::::::|::::::::::::::ll:::::::::::::::|:::::::::|
       |三:::::|=::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::|
       |三::::l三:::::::::|:::::::::::::::|:::::::|
        |三:::l三::::::::|:::::::::::::::|:::::::l
        E:::::」三三:::|:::::::::::::::L::::l


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    どうしたお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

657 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:21:59 ID:hOtePCFA0

       r 、             実はうちの従業員のある若い男女が、良い仲になっているモナ
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_          町中でも人目を憚らないもんだから、
    ´         `ヽ.
\/            :,       みんなから軟派と呼ばれて顰蹙を買ってるモナ
 i'      -―   ‐- i
 l   し           l       全国民が一丸となってお国のために命を捧げて、汗水を流して働いている時に
 ゝ、        rっ  /
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)       こんな人様からうしろ指をさされるような輩を出して全く恥ずかしい事で、
       `⌒ィ   〈
          ゙ー--、 \      一応専務にご報告して、厳しくしかっておくモナ

                             ↑
                             森遥子の小説「望郷」によると、2人は駆落ちして、

                             女性の方はリマ(をモデルにした女性)という事になっていますが

                             リマの年齢的(1930年生まれ、開戦時11歳)に

                             ちょっと脚色が過ぎるという所でしょうか

658 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:22:17 ID:hOtePCFA0

            ____
          /      \
        / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \    いや、そりゃ間違いだお
        |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


               /`i    /`i
                /   |   / /:.:.|
        J`  /  ___」,/ / . :.:|
        )  /   ´         -、::l
        て  ,'  __      __   .:.:.';    えっ!?
          l   ´         ` J::.::.:.l
          |      _         :.:.:.|
           ',   イ  !      し .:.:/
           ヽ    ̄         /

659 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:22:30 ID:hOtePCFA0

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \      お国のために頑張る事と、男女が好き合う事は別の問題だお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/      仕事に支障が出てるというのならともかく、
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     仕事の後は散歩しようが、お茶を飲もうが構わないお
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |     二人に干渉するのはやめておくべきだお
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


      f^ヽ         /',
      |:.:.:. ヽ     /  !
      |:.:.:.:.:.:.ゝ-─-<    |         専務、何と言う事を……
     /:.:.:.:.:.:.:.:..      u  ',
     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:        ,         万一社外の者に聞こえたら
     ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:    ‐-  ,
    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:      l         非国民扱いされるモナよ……
      ';.:.:.:.:u.:.:.:.:.:.:.:.: -―  /-──- 、
     ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.::.:     /       ヽ
     /:.:゙"''':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...  /       ノ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. |       /

660 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:22:43 ID:hOtePCFA0

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (ー)  (ー)        (国家だの、戦争だの、親族だの、
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |       そんな事は愛する男女の前には何の障害にもならないお……
.  \           /
.   ノ         \        やる夫ほどそれが身に染みている人間はいないんだお……)
 /´            ヽ

661 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:22:59 ID:hOtePCFA0

────従業員が世間体を気にする一方で、やる夫は何が起きても平然としていました

      町の青年会でやる夫が呼ばれた時も、このような話をしたそうです


     _   _,__
   /::`::´:::::::`丶、         イギリスではタクシーの運転手に大学出もいるお、新聞を毎朝三紙も四紙も読んでいて、
   |-‐‐―一‐‐‐-',、
 <-''" ̄ ̄ ̄ ̄"シヾゝ       誰とでも対等に世間話ができるんだお、客は運転手に命を預けるんだから、
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |       運転手のほうも客を信頼させなきゃ、一人前の職業人とは言えないんだお
 \      |r┬-|   /
,,.....イ.ヽヽ、___`ー'´ ノ゙-、.       日本もこれからはそうならなきゃいかんと思うお
::::::::::|  '; \_____ ノ.|::ヽ::::i
:::::::::::|  \/゙(__)\,|:::::i::::|      身体を鍛えるのも大事だけど、勉強することを忘れてはいけないお
:::::::::::>   ヽ. ハ  |:::::::||

662 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:23:18 ID:hOtePCFA0

         . -―- .          さっき、結婚と家庭という話があったけど、やる夫は、
       /       ヽ
      //         ',        若いうちはすぐ子供を作らないほうがいいと思うお
      | { _____  |
   (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ     二人だけで過す機会は人生でそうあるものじゃないお
   ヽ、二ニ ⌒ 二ニ ⌒ 二. -r‐''′
     / (●)  (●)   \       結婚しても一年や二年は、二人だけで青春を楽しむべきなんだお
     |_⌒(__人__)⌒    |
    / へ\ |r┬-/     /      子供はせいぜい二人まででいいお、三人以上は、経済的にも人格的にも、
    / ヘ\>) `ー'´     ヽ
   / \レ/J          |      責任を持って育てられる者でなければ作るのはおよしなさいお

663 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:23:38 ID:hOtePCFA0

                       ,r'ニ:二ュ、
                     (      》
             -‐=:=:=-.、__,..-‐:─::─'':─-..、_
               `> : : ...::.:.:.:i.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.、:.:.:`ヽ、
              /::,ィ: : : :/:/::;|:.:.:.:.i:|:.:ヽ、:.:.\:::.:.:.ヘ       「産めよ増やせよ」の時代に
                 /:;//:.:;.::/:/:::/|:.i:.:.:|:|:.:.:.:.ヘ: : : \::.:.ハ
               '"´ /:.:.:j:.:j:.l::;/ |:|:.:::i:|`ヽ、:.ハ::.:.:.:、:\::}      思い切った事を言ったもんだね
              j:.::/'|:.:|:.|:|⌒ |:|:.:.::リ ⌒ヽ:.:l::.:.:l:..:|:`::ゝ
               |:;/ .|:.:|::.リ___!'∨::|____∨:.:.:.ト、|:::/
                '´  |:;∧::}≡≡ ヽ|≡≡ |:`ヽ|:::.:〈、
                  ,ノ|'::::::::j        ’|:.:.::|)ヽ:::`ヽ、
.                ,r'⌒ ー:-‐:`-、_ー'ー' _ j:.:.:.| ,イ´`ヽ::〉
              {       { {{ {'´`ュ|| ;}´ ̄ ̄ ̄⌒~`}


                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ     スコットランドもそうですが、酒という製品は、
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj     その時代の権力と無関係ではいられないのですね
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{     その事が身に染みているやる夫からすれば、
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |     国家の思惑と、個人の思惑の軋轢に考えることは多かった事でしょう
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |     国家への献身と、個人の権利は、トレードオフでもありますからね
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \

664 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:23:51 ID:hOtePCFA0

────実子のいないやる夫でしたが、事業の次世代への継承という件について、

      戦争中に考えを固めたものと考えられます


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)        (子供を2人か……)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

665 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:24:02 ID:hOtePCFA0

────1942~3年(昭和17~18年)の冬・余市蒸溜所・専務社宅


                        | |  |: : : . .
 i''i~7ニニニニニニニニニニニニニニニニニi~i''!i   .| |  |: : : :
 |.ll |   。    l||    。 o   。 l .| |    | |  |: :.       |: : .
 | |!| ゚  o . 。 l||  。   o  ||.|l|   | |  |        .|: : : : : : .
 .|.ll| 。   ゚    l||  。    。   .|l ll|   | |  |        .|: : : : : : : |i
  |.l|  。  ゚ o ゚ l||   o   。 .  |i ll   .| |  |        .|: : : : : : : |i
  lニl  o     .  l|| 。 , -'⌒⌒; |ニl   .| |  |    _.  |: : : : : : : |i
  | l|''。⌒o゚⌒⌒。l||⌒。 (~;⌒ミミ;;ll.l|     | |  |    |\ \|: : : : : : : |i
 .l. ||⌒⌒⌒。⌒ .l||⌒ ;彡彡゚ミミ;;;|| l|    。___。   |\i\ \..: : : : :|i
 | .l||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ i i.|______|| \。_ \ |\i\i\ \.: : :|i
 ;~:~' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :;~:~:; : '; :..||\||XXXl.!\i\i\i\ \.!i
 ; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : '; :.|| ===|.!\|\i\i\i\ \
 ; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' l\|   \i\i\| ̄|: .
 ; : ' :; : ' l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ' :; : ' : '.; : '\ ̄ ̄ \|_.从人\i\| : :|: : .
 ; : ' :; : ' !\\.          \ : ' :; : ; : '.; :\    .\//从 |\| : :|: : :
 ; : ' :; : ' !|_| \l二二二二二二二二l: ' :; : ' :; ; : '. .\    \  |\| : :|: : :
 ; : ' :; : ' :; : ' :;!| |; : ' ; : ' ; : ' ; : ' ; !| |: ' :; : ' :; : ' :; : '..;\    \|\| : :|: : :
 ; : ' :; : ' :; : ' :;!|_|; : ' ; : ' ; : ' ; : ' ; !|_| ' :; : ' :; : ' :; :; : ' ;.:.:\_________\|_;_;|: : :
 ; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' :; : ' ; .\

666 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:24:17 ID:hOtePCFA0

                  r夕 {薔}-─=ミ`丶、勺ヽ`ヽ
                r/   ´       ヽ::::\`7ト、ii
                / /  /         ヘ:::::::Vハ ii
               / 〃 / ハ    {  、  \ ` ー-ii|!
               ′'  /l/ { {  \ \ __ `  、Vヘ\
             /フ {  j_」L _{. 八  | .ィ≦ュミ,,< ̄ |,ハ.V〉    次はチャイコフスキーよぉ
            んハハ{   メィァぅ  \| ' トr:::リjノ j   i |し'〉}
              /{ |ヘ、ト代:;:ゞ       `''¨` ,′ i | i|:::|ト、__    第一楽章をゆっくり弾いてみましょうねぇ
             /.::{ l j从 '¨     '  _    //  i | i|:::|:!
             |::小   {ム    v' ´  ノ  ∠ ハ  , i | i|:::|:i
             |:::{ |':.  { } ト、   ` = '    イ } / │リ_」ノ   rヘ.ヘヘ 、
             `' |  乂_レ个ュ、     / {|      |′     / i l. },}}つ
               | ト、rヘソ|r┴_ミ ´  /|.     |      ,ム '′  j
           ,.ィー-─ーr─r:'.::.::.::.:..\>rく_|.|     |   /    ,., ´
.            /.;.;.;.;∧.;.;.;.;.;.;.;.;{::.::.::.::.::.::.::.:{::j::.::.::.`ヽ,   .|  |      l´
          /.;.;.;.;/.;.;ハ.;.;.;.;.;.;.;.;〉::.::.::.::.::.:イ「ト、::.::.::.:./ヽ 、.|  r|    /|
         /.;.;.;.;.;.;.;/.;.;}.;.;.;.;.;.;.;\::.: /..::|{ { { ト、::.::}.;.;.;ヽ|   { ̄ ̄   j_
       _,厶.;-‐.;.;.;.;.;.;.;j.;.;.;.;.;.;.;.;.; )'.::.:_」_」 V |::.:`::.〉.;.;.;. ヽ 人   / |
.       }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`¨´.;.;.;.;.;.;ヽ└-‐′.;.;.;.;.;\〈;. ̄/.;.;.;.;|
      /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;〃.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ヽ.;.;.;./.;.;.;.;.; |
.       /.;.;/.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;}.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;',.;.;.;.;.;.;.;.;j|
     //.;.;.;.;.;.;.;.;.;∧.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;}.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|
   rく.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/ V .;.;.;::....;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; 〃.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,:.;.;.;.;.;.;.;.;.!
 /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/  ト、.;.;.;:..::...;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,.:':.,:'.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;, ハ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.!

                     竹鶴リタ(46)


    ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
  /   〃" `ヽ、 \ヽ
 / /  ハ/ u    \ハヘヘ      あたしピアノ嫌いだお
 | │ l |リ  _ノ  ヽ_ }_}ハヽ
 | |从 ( ー) (ー)小N      _____
. 丶(| | ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃     /(/  // ̄//\
  \V j    (__ノ  丿      >=====-----x__/,′    ~♪
   > ヽ.  ___ __...イ      /二-━/ ̄// ヽ,′
   |  \     | \  /二ニ━/.c //. : : ,′   ~♪
   |\  \   |\__二⌒)ニニ━/.c //: : : ,′
   |  \   ̄二⌒) /二ニニ━/〃 //.: : :,′         ~♪

   竹鶴リマ(12)

667 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:24:28 ID:hOtePCFA0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       リタ、リマ、ちょっと話があるお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


            _ ,rvz.、
       イ::>‐≠‐<:ヽ
.     /{;;/´   イ  ヾ',
     | ∞   ./ j   ィヤ    あらヤッサン
     | ハ ハ/ iノ从リi l.|
     |  N r=、 r=、7/j     改まって何ですの?
     |   !ゝ  r ァ .イ /
     ├‐┤! > <!」_!
      /:::::: | |、__ /::::ヽ
      {:::::::::| |:::::::::::::::::ヽ:_.!

668 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:24:41 ID:hOtePCFA0

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \      リタ、やる夫は養子を
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     もう一人貰おうかと思ってるんだお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


                    __ _rrz=、、_
                    , ...::.::.::{>{くtア〉}::.::..  、
               /...::.::.::.::.::.`ー=‐'.::.::.::.::.::..\
               /...::.::.::.::.::.::.  ィ^⌒^⌒^⌒^ヽ:.ヽ 〃/
                 / .::.::.::.::.::.::/ /           \  ⌒
             ∧::.::.::.::.::.:/   イ | |       l |    ヽ
               / ヘ ::.::.::.:/ l 斗┼十    j⊥」 l    l
           /   ヽ::.::.:l | | 厶≠ミメ    〃」_ノ`'|l ||
             /     ∧::.::| l |仏'::::}丨ヽ   /ィぅ心ミ|| ∥|      えっ!
         /    /  Ⅵ   |弋辷ソ  j/  ヒ::ノバリ ハ|
           /    /   /小、 、        , `"' lノイ  }ノ
        /    /   〃|| |l\_>     __   ∠/|l
     ̄ 二≧- _ /   /|l_儿l|  |\    (_У  イ  ハ
   -一 ニニ二二三三≧ }ハ{ | ト、 `   _, < ∠|  仁三  ̄
  -一¬ ニ二三孑…ー<ヽ l |::.::.` ーrヘー-<三| /三二ニ=ー-
     / -‐ ¬ア´/    ∧ \ヽト、::.::.::.:イ{}トヽ::.::.ヾj/=ミ、
    ./    /〃/   _/.::.:.V^i:.ヽ \::/|{儿}トヘ.::.::〈   l \
   /     /|   ヽ::.::.::.::.::|::.. ト-~r~r~l\::.ヽ   l
   '     / |    |::.::.::.::.:|::.::.ヽ 二{{迄}ニ}::.:.ヽ::.l   l
/    /    f     ノ.::.::.::.::.ヽ::.::.:..\´ノ }ヽ/.::.::.::}::..\  l
     /     ∧ { 〈::.::.::.::.::.::.:..\::.::.::.`ー‐'.::.::.::./.::.::.::.:〉 l
          // .::... \ヽ::.::.::.::.::.::.::ノ .::.::.::.::.::.::.::.::./.::/.::.:/   、

669 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:25:00 ID:hOtePCFA0

         ____
       /      \         やる夫もうアラフィフだお、跡継ぎの事を考えなければいけない頃だお
      / ─    ─ \           ミノブ             タケシ
    /   (●)  (●)  \       姉の延代(未登場)の四男に、威というのがいて、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       広島高等工業学校(現広島大学)の醗酵工学科に通っているそうだお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        卒業したらこっちに呼んで、北海道大学でさらに勉強させてから
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |       会社に入れる事にするお


   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  //, '/" `ヽハ 、ヽ
 〃 {_{ ⌒  ⌒リ| l i|      お兄ちゃんができるのね!
 レ!小l(⌒)(⌒)从i|
  レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ      楽しみ!
    ヘ, (_.ノ イ/
   rヽ:|∨y'∨::|ヽ、
  {ヽ/:::::ヽ/:::::i }

670 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:25:15 ID:hOtePCFA0

こうして1943年(昭和18年)5月、宮野威氏はやる夫と養子縁組し、竹鶴威となります

養子縁組をしても、しばらくは広島大学に通う日々となりますが、

略歴と北海道にやってくる顛末については回を改めてご紹介します



    / ̄ ̄\
  /  ─  ─\      威です、番外編では散々登場済みですが、
  /   (●) (●)ヽ
 .|    (__人__) |     本編は初登場です、はじめまして
 .|      `⌒´  |
 ヽ         /     とは言っても現在は学徒勤労動員で、千葉県のアルコール工場にて
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |     燃料用アルコールの製造をしていると思われます、学徒出陣の対象になったのは
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     主に文系学生でしたが、僕は発酵工学科なので理系でした
 . \ /___ /

671 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:25:37 ID:hOtePCFA0

また同年11月30日、やる夫は代表取締役社長に就任しています

この年の年末に百華事業を解散、吸収しているので、何か関係あるのでしょうか


          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \       まぁ専務取締役から代表取締役になっただけで
     / (●)  (● )   \
      |    (__人__)      |     実質は何も変わってない筈だお
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ     多分会社法の関係か何かじゃないかと推察するお
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}

672 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:25:51 ID:hOtePCFA0

1945年(昭和20年)空襲の被害は日本各地に広がり、余市にも空襲警報が鳴り響くようになりました

やる夫も従業員と共に防空壕に非難するようになります

7月15日には、水産試験場付近に爆弾が投下されましたが、被害は無かったそうです


                                                      _,---, _,,_
                                              _,-'´☆/./(X)i
                                      ___n'___,Kニ)  /_,ノ    i、  ゴオオォォ
                                     (ミ-'-'   fkイニ___/ ̄=☆=  __,>-
                                     `ーー,ーー,ー,ーー,''''´ ̄ ̄
                                          ̄ ̄   ̄ ̄








        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\     万一貯蔵庫に爆弾を落とされたらひとたまりも無いお
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     祈る事しかできないお……
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ

673 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:26:24 ID:hOtePCFA0

1945年8月15日、ポツダム宣言の受諾が玉音放送により読み上げられ、終戦を迎えました

この月、大日本果汁は「陶器ビン入りウイスキー」「スペシャルブレンド茶丸びん」という商品を

発売したとされていますが(ウイスキー博物館所蔵。正式名称は不明)、現物以外の資料は無く、

どのような経緯で終戦の月に新製品を発売したのかは不明です

また、この時点で価格等統制令は、1946年3月3日の物価統制令が発令されるまでは継続中であり、

1945年11月30日の官報では、この2つの商品は第1級に指定されていません

たぶん「ニッカウヰスキー」として、同じ製品として扱われたものと思います


      /          朕深ク世界ノ大勢ト帝國ノ現状トニ鑑ミ非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ収拾セムト欲シ茲ニ忠良ナル
    /            爾臣民ニ告ク朕ハ帝國政府ヲシテ米英支蘇四國ニ對シ其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通告セシ
   ∠________  メタリ抑々帝國臣民ノ康寧ヲ圖リ萬邦共榮ノ樂ヲ偕ニスルハ皇祖皇宗ノ遣範ニシテ朕ノ拳々
  │;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│ 措カサル所曩ニ米英二國ニ宣戦セル所以モ亦實ニ帝國ノ自存ト東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ
  │;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│ 他國ノ主權ヲ排シ領土ヲ侵カス如キハ固ヨリ朕カ志ニアラス然ルニ交戰巳ニ四歳ヲ閲シ朕カ
  │;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│ 陸海将兵ノ勇戰朕カ百僚有司ノ勵精朕カ一億衆庶ノ奉公各々最善ヲ盡セルニ拘ラス戰局必ス
  │;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│ シモ好轉セス世界ノ大勢亦我ニ利アラス加之敵ハ新ニ残虐ナル爆彈ヲ使用シテ頻ニ無辜ヲ
  │◎│++++++++│◎│ 殺傷シ惨害ノ及フ所眞ニ測ルヘカラサルニ至ル而モ尚交戰ヲ繼續セムカ終ニ我カ民族ノ
  └────────┘ 滅亡ヲ招来スルノミナラス延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ斯ノ如クムハ朕何ヲ以テカ億兆ノ


ニッカウヰスキーデータベースwiki - スペシャルブレンド丸びん
http://www59.atwiki.jp/nikka/pages/365.html

ニッカウヰスキーデータベースwiki - 陶器ビン入りウイスキー
http://www59.atwiki.jp/nikka/pages/369.html

国立国会図書館デジタル化資料
官報1945年11月30日
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2962171/4
告示 / 大藏省 / 第396号 / 雜酒、果實酒、白酒及濁酒ノ販賣價格指定中改正/p231

674 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:26:42 ID:hOtePCFA0

第二次世界大戦・太平洋戦争も終結し、平和な日々が戻って参りました

しかしそれはまた、やる夫の新たな苦労の第一歩となるのです


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\           いや、もう、そういうのは結構ですお
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n         細々と本物が造れればやる夫は満足なんですお
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

675 モララー店長 ◆LcMORARAmQ 2013/07/10(水) 19:26:55 ID:hOtePCFA0

       ,r 二ニ=‐、
       ∧ハ-  寸小     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      乂 > <)Ⅳ    |
        (^ゝ Д シ'    <   つ づ く
        \   と)      |
       /   0ノ       \_____
        〈_/ ̄

□ やる夫がウヰスキーを造るようです 第十三話
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 前回 次回
関連記事




以上の内容はhttp://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-5676.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13