以下の内容はhttp://acjryvnedk.blog54.fc2.com/blog-entry-156.htmlより取得しました。


やる夫が忍道を戒めるようです 第5話

 2009-06-16
104 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:01:24 ID:mS9aaKC0
『村雲砦の光る石』

105 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:01:38 ID:mS9aaKC0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    荷物を盗み出し 持ち帰るべし.        ┃
┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  画面右上の針が指す方向に荷物あり   ┃
┃   見つけたら かついで出口へ向かうべし.  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  画面右上の針は 対象に近づくと消える  ┃
┃  針が消えたら 周囲に注意すべし       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

NOW LOODING
ヽ二二二二二二二】ヨヨヨヨヨヨ

106 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:02:05 ID:mS9aaKC0
村雲砦

        ゚                ゚           ::.,         。
   。          ゚     ゚    。    ・    +  '::,    。    ::,
     。             ,_____   _____  '::.,
        ゚      ゚     'i三三三三三[l干l]三三三三三ノ   ::,.          ゚
   。            .  ゚   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ''::
  。          ゚   +       r- ,_    r| | 。 ::.  ゚      。 ''::.    ゚
    ===-===、.===-===       |`'' ‐-ニ-_.| |    ::    ゚    .,===-=== ===-===,
     \ \ \\__\__\ ___| .|____,][、____r「゙|___ ,/__/__,//__/__/
      `‐=ニニ_iiiiロロ=il「|iii三「i「i「i[| .|xlxlxlxl|ニllxlxlxlxH .|]「i「i「il]三iiii「l]ii_ロロi「エニニ=-
         \  |=| ̄ ̄ |=l ̄\ ̄|_,,」r====|「|´|二| ̄l⊥l  ̄/ |-| ̄/' .|-| ̄/.::
    ゚      ̄|=| ̄  ̄|=| ̄     ヽニニミ'、|/r- k         ̄|=l ̄  ̄|=| ̄    +
  。          |_」     |_」  。    (______y  。  ゚   |_」゚    |_」    。
                        / ̄ 同 ̄ \  ;           ・
 ゚   :             ::   .    ト===「゙l「゙l===┤   。    。   ::       ゚
    ::.,         。           `''''ーlニ||ニl- '''´      ゚      ::
     ::,         。               ||   ゚            。    +
      '::    ゚          ::.          ゚     。
                。    ::.    ゚       。            ::      ,゚
           +                  ゚           ゚      ::    , 。
      ゚                    ___
.、、、 --- ―‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''''' ―‐---  、.,,
:: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.:
: : :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.:


107 名前: ◆C.B5VSJlKU [] 投稿日:09/01/25(日) 21:02:20 ID:mS9aaKC0
         ____
       /   u \ 
      /  \    /\   1、2の……
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /



         ____
       /   u \
      /  \    /\    3!
    /  し (>)  (<) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /

108 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:02:34 ID:mS9aaKC0
                          ;人;;从;;;;:人;;:.`)
                        ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
                        (´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:
                     ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`/    バーン!!
                     ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
                   ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;⌒`);
                 ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);;⌒`)
                `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
               (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`~~~

109 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:02:49 ID:mS9aaKC0
                     ____                       
           r⌒ヽ、   .  /ノ   ヽ、_\                  
          / \  \. / ( ○)}liil{(○)                    
         _/ / ヽ   /     (__人__) \     今だお!!
        〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| / |
             /  .\     i⌒ェェ|   /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/

110 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:03:07 ID:mS9aaKC0
───あるやる夫は賭けに出た。

          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \   爆発音!?
     /      u (●)  \
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/
     ノ           \

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ \  / |
   |::::::( ( ●)  (●)|   にゃろう。赤目の野郎どもか!
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |   急げ!!
    \      `ー'´ / 

    \オーーーーーーーッ!/   ,,、,、,,,    
   ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧  
   (    )    (     )   (    )    )
  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
  (    )    (    )    (    )    (    )

111 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:03:28 ID:mS9aaKC0
───遡る事数分前。

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \   一通り見て回ったけど、どうやらここはこういう感じになってるようだお。
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  太線の部分が砦で、その他の四角い部分は物置だお。
   \    ` ⌒´    /
   /              \

                ┌───────────────────────────┬──┐
                │                                          │    │
                │                                          └──┤
                │  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓...   │
                │  ┃                                                ┃...   │
                │  ┃    ┏━━━━━━━┓    ┏━━━━━━━┓    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┏━━┓  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┃    ┃  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┗┯┯┛  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┗━━━━┓    ┗━━┛    ┏┷┷━━┛    ┃...   │
                │  ┃              ┃                ┃              ┃...   │
────────┘  ┗━━━━┓    ┃                ┃    ┏━━━━┛...   │
出                            ┃    ┃                ┃    ┃...             │
口                            ┃    ┃                ┃    ┃...             │
────────┐..            ┃    ┗━━━━━━━━┛    ┃...             │
                │..            ┃                            ┃...             │
                │..            ┃    ┏━━┯━━┯━━┓    ┃...             │
                │..            ┃    ┃    │    │    ┃    ┃...             │
                ├──┐..      ┃    ┗━━┷━━┷━━┛    ┃  ┏━━━━━━┓
                │    │..      ┃                            ┗━┛            ┃
                │    │..      ┃                                              ┃
                │    │..      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┓            ┃
                │    │..                                        ┗━━━━━━┛
                │    │                                                      │
                └──┴───────────────────────────┘

112 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:10:16 ID:mS9aaKC0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\     そして兵の話や動を総合すると、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   今回やる夫が盗むべき宝箱は
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

                ┌───────────────────────────┬──┐
                │                                          │    │
                │                                          └──┤
                │  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓...   │
                │  ┃                                                ┃...   │
                │  ┃    ┏━━━━━━━┓    ┏━━━━━━━┓    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┏━━┓  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┃    ┃  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┗┯┯┛  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┗━━━━┓    ┗━━┛    ┏┷┷━━┛    ┃...   │
                │  ┃              ┃                ┃              ┃...   │
────────┘  ┗━━━━┓    ┃                ┃    ┏━━━━┛...   │
出                            ┃    ┃                ┃    ┃...             │
口                            ┃    ┃                ┃    ┃...             │
────────┐..            ┃    ┗━━━━━━━━┛    ┃...             │
                │..            ┃                            ┃...             │
                │..            ┃    ┏━━┯━━┯━━┓    ┃...             │
                │..            ┃    ┃    │    │    ┃    ┃...             │
                ├──┐..      ┃    ┗━━┷━━┷━━┛    ┃  ┏━━━━━━┓
                │    │..      ┃                            ┗━┛          ☆┃← どうやらここにあるようだお。
                │    │..      ┃                                              ┃
                │    │..      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┓            ┃ 
                │    │..                                        ┗━━━━━━┛
                │    │                                                      │
                └──┴───────────────────────────┘

113 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:10:34 ID:mS9aaKC0
──しかしここは一条の砦。辺りには一条兵がひしめきあっている。

         ____
       /   u \     なのでここは一条兵を分散させるお!
      /  \    /\   
    /  し (>)  (<) \  昨日熊を倒した血祀殺法はまだ完全には使いこなせないし、
    | ∪    (__人__)  J |  
     \  u   `⌒´   /  下手に誰か殺してやらない夫にバレたら後々大変だお。


そこでこいつの出番だお。

      カ
     タ
           ぇruuuッっ       カ
         ,.r''´      `丶、    タ
       /(:::::::)  (:::::::..、   ゙、  カ
 カ   ll i       ゙゙゙゙´     l.  タ
  タ    l:: ゙o     ゙c       l!
 .カ     l.::..               l!
  タ   ll ゝ;,.. T^T       , '〃    一見可愛いぬいぐるみに見えるけど、
        _ゝi'ボj::   ,,,,,,;:::::'、
    ,r‐''"´::::{{ l チj'ニ二三三:;;;,ヽ     実は時限爆破装置が仕込まれているんだお。
    ゝ、::::::::::::ll ガj=='"´^`゙'l;;;;;;;;;i
        ̄ヽ(::!ウ l       ゙;;;;;;;;;l     これをまず──…
         }::l  l`丶、     ゙;;;;;;;;l
.        l::l ロ.l::::::/      ゙;;;;;;;;l
       ll l::l.ボl:::/        ゙;;;;;;;l
        _{::l チl::l ))        ::;;;;;;;;l
  ,r''"´ ̄  /ガ/;:l        :::;;;;;;;;;l
 (::::::::::::::::ノウ./゙゙::::::,,      .:::;;;;;;;;;;;;l
  `''ー::;;/ロ 人_____,,,,,;;ノ;;;;;;;;;;;;;;l
ヽ、''''''/ボ/''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''゙''''''''''''''
ヾ、`く_/
   ̄

114 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:17:54 ID:mS9aaKC0
              ↓やる夫の目的地とは正反対の場所に仕掛けるお。
                ┌───────────────────────────┬──┐
                │ ×1               ×2       ×3       ×4.         │    │
                │                                          └──┤
                │  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓...   │
                │  ┃                                                ┃...   │ 
                │  ┃    ┏━━━━━━━┓    ┏━━━━━━━┓    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┏━━┓  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┃    ┃  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┗┯┯┛  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┗━━━━┓    ┗━━┛    ┏┷┷━━┛    ┃...   │
                │  ┃              ┃                ┃              ┃...   │
────────┘  ┗━━━━┓    ┃                ┃    ┏━━━━┛...   │
出                            ┃    ┃                ┃    ┃...             │
口                            ┃    ┃                ┃    ┃...             │
────────┐..            ┃    ┗━━━━━━━━┛    ┃...             │
                │..            ┃                            ┃...             │
                │..            ┃    ┏━━┯━━┯━━┓    ┃...             │
                │..            ┃    ┃    │    │    ┃    ┃...             │
                ├──┐..      ┃    ┗━━┷━━┷━━┛    ┃  ┏━━━━━━┓
                │    │..      ┃                            ┗━┛          ☆┃
                │    │..      ┃                                              ┃
                │    │..      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┓            ┃ 
                │    │..                                        ┗━━━━━━┛
                │    │                                                      │
                └──┴───────────────────────────┘

115 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:23:06 ID:mS9aaKC0
                ┌───────────────────────────┬──┐
                │ ×1               ×2       ×3       ×4.         │    │
                │                                          └──┤
                │  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓...   │
                │  ┃                                                ┃...   │ 

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   数字は爆発する順番だお。
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   時限装置をいじって時間差で爆発するようしといたお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   一条兵が「×1」へ駆け付ける頃には、「×2」で爆発が起きるお。
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

116 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:23:19 ID:mS9aaKC0
         ____
       /   u \     
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  そしたら一条兵たちは
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  

              
一条兵 … ◎
                             ↓こんな感じで出口とは正反対の方向へ行くはずだお。
                ┌───────────────────────────┬──┐
                │ ×1               ×2       ×3       ×4.         │    │
                │  ◎     →      ◎    →   ◎   →  ◎         └──┤
                │  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓...   │
                │  ┃                                                ┃...   │ 
                │  ┃    ┏━━━━━━━┓    ┏━━━━━━━┓    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┏━━┓  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┃    ┃  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┃              ┃    ┃    ┗┯┯┛  ┃    ┃...   │
                │  ┃    ┗━━━━┓    ┗━━┛    ┏┷┷━━┛    ┃...   │
                │  ┃              ┃                ┃              ┃...   │
────────┘  ┗━━━━┓    ┃                ┃    ┏━━━━┛...   │
出                            ┃    ┃                ┃    ┃...             │
口                            ┃    ┃                ┃    ┃...             │
────────┐..            ┃    ┗━━━━━━━━┛    ┃...             │
                │..            ┃                            ┃...             │
                │..            ┃    ┏━━┯━━┯━━┓    ┃...             │
                │..            ┃    ┃    │    │    ┃    ┃...             │
                ├──┐..      ┃    ┗━━┷━━┷━━┛    ┃  ┏━━━━━━┓
                │    │..      ┃                            ┗━┛          ☆┃
                │    │..      ┃                                              ┃
                │    │..      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┓            ┃ 
                │    │..                                        ┗━━━━━━┛
                │    │                                                      │
                └──┴───────────────────────────┘

117 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:23:36 ID:mS9aaKC0
                     ____                       
           r⌒ヽ、   .  /ノ   ヽ、_\                  
          / \  \. / ( ○)}liil{(○)                    
         _/ / ヽ   /     (__人__) \     (その隙に宝箱を持って逃げるお!
        〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| / |
             /  .\     i⌒ェェ|   /      出口と逆方向に兵が集中してればきっと大丈夫の筈だお!!)
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/

───あるやる夫は賭けに出た。

118 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:23:52 ID:mS9aaKC0
(ええい! ままよ! 砦から運び出しさえすればどうとでもなるお!)

             / ̄ ̄ ̄\.     ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
            //    \  \     |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
          /((●)) ((●))゚oヽ    |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
          |::o'゚~(_人__)~o° |;;;⌒):└┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘
      ミ.,ィTl'ヽ\   `⌒´  ゚ /`ヽ⌒)/)) .,.  /,   └┘
       kヒヒど,           {⌒⊃ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
         `´ ̄ヽ      ハヽ / ))⌒));;;;)-⌒))
             ヽ   ` /  '}   ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
              >‎   /ごノ   ─=≡⌒)丿;;丿ノ
           __,∠     /
          〈、    / 彡
           \、__ノ  彡

──兵たちが爆発現場から戻ってくるまでの僅かな時間に、任務の成否を賭したのだ。

119 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:24:05 ID:mS9aaKC0
──その結果!

        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \       着いたお! 誰もいな──…
    / ( ○)}liil{(○)  \.
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/

                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  用心棒

120 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:24:21 ID:mS9aaKC0
       ____
      /     \
    /ノし' "\ , 、/゙\    (なんかいるけど相手は一人! 飛び蹴りかませば気絶ぐらいさせれるお!!)
  / ⌒(( ◯)ヾ'(〇)ヽ
  |     "⌒(__人__)⌒゙l   いいけええええええええええええええええ!!
  \      `i ヾ/´ /
 /´⌒ ̄ ̄"⌒`ヽ ィ´`ヽ─-一、
 ヾ、ー;──(ゝ,〆  ト'ー一'~′    人,
    ̄l"        l         __ノ⌒;て_
     |         _|_-─≠ ̄三≠/ (
      l           ̄  __-─=ノ Y`
     l, _       __≠─
    /   、、 〆"´
    (´ ⌒ ̄ ̄ソ⌒l
    `ー───~″

121 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:30:32 ID:mS9aaKC0
──駄目でした。

        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)   あの本当すいません。
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)  やる夫が馬鹿でしたお。
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄     二度とあなた様に手など出したりいたしませんお。
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ


 ミミニニ=、_   エフッ エフッ アハッ・・・
.ミミ三ミミミミ \
ミミミミ川川)))))       !ニニニニ ̄7
 ̄ ̄~'''=-'''''\(__  _,r'     /''7 /~/
/ `ヽ-t、,_ \ i r-、 ̄      / / `'゙
/''~~~`ヽ、\ ハ、/\    ∠/
  ヽ、  .\) い  ゙i
   ___, 、 \ i i ,、_/     /~7  i^i
.てつ_`-'  \ iノ/つ    / /   い,
ニニヽ `--! ⌒∧.Yy_`ヽ, ∠ノ    i__i 
ニ--' こノ⌒ / \/ ゙゙̄i,
ー _ -ーノ ./ .( r-、_ノ  /~7  i^i
-f ̄   ̄ニー>、 ヽ~~  `>-、/ /   い,
,,,rー''''' ̄,=-''゙  >⌒ニこ ノ_ノ    i__i
  //゙゙゙  _,,,=,,、-''゙゙`'`r'''゙゙゙
/イ--t-t==''エ__,i___r-!   /~7  i^i
/ ̄~⌒⌒⌒⌒'゙/       / /   い,
:::::::::::::::::::::::::::::::/       .∠ノ    i__i 
::::::::::::::::::::::::::::::i
ハ::::::::::::::::::::::::i        /~7  i^i
  ト-、_:::::::::::::i,        / /   い,
ヽハ:.:.:.:\::::::::i      ∠ノ    i__i
い i゙i,:.:.:.:.゙i:::::::i
ハ i \:::: ゙i::::::i,      /~7  i^i
ヽヽ い\.ノ:::::::i      / /   い,
い い i\`<ニエエ=、  ∠ノ    i__i
ヽヽヽ \ \ヽ` ゙ ノー、
\ \\\ \ ̄ _) /~7  i^i
\ ハ >--\   ̄/  / /   い,
\ V~   ) `'''''イ  ∠ノ    i__i

122 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:30:46 ID:mS9aaKC0
  | やる夫ってうざいよね~
  \  _______
   V
  ∧_∧∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)´∀` )< だよね~、誰か頃してくれないかな?
 (    )    )  \_______________  ∧ ,∧
 | | || | |                           (・д・,,)ペッ!!
 (__)_)__(_)                                 、'(_@

                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.    ああ、騒ぎを聞きつけた一条兵たちに囲まれたお……。
           l  U                l 
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´   |.    |    ,   !
            /   ∪    |∪`-,,,|"   |___,ノ   |
           /   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_ /∪    l     ,|    |   ,/ )   )
       く / / ァ- ,ノ _    \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄

  ∧ ∧ムカムカ  
  (#゚Д゚) ̄ ̄ `~                   ∧ ∧
    U U ̄ ̄UU                     (   ) イッテヨシ!!
  へ                            |  ヽ
/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ったく、こそ泥みてーにお宝盗みに来てるんじゃねーよゴルァ!!

123 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:31:03 ID:mS9aaKC0
            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \    やる夫さん。
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |  失礼ですけど馬鹿な事をしちゃいましたね……。
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \   記憶の欠片なら後でちゃんと渡そうとしてたのに。

         ____
       /   u \
      /  \    /\     え? 何それ? もしかしてやる夫の苦労って。
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /

124 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:31:18 ID:mS9aaKC0
           ___
        /      \
       /ノ  \   u. \    はい。無駄骨です。
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |   しかも運がないですね。用心棒さんを雇った時に来るとは。
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \    彼は強いんですよ。やらない夫様や侍大将様でさえ勝てるかどうか……。

         ____
       /   u \
      /  一    一\     そうかお。
    /  し (一)  (一) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /

125 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:31:32 ID:mS9aaKC0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +    パルケッセー! 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >‎   ヽ. ハ  |   ||

          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \    さ、侍大将様。
     /      u (●)  \
     |           __´_ |   え、えーとですね。これは……。
      \    u   .``ー/
     ノ           \

126 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:31:49 ID:mS9aaKC0
       / ̄ ̄ ̄ \       (弱りました。やる夫さんは恐らく赤目か貞女からの依頼で宝箱を盗みに来た筈。
     / ノ    ヽ \ 
    /   (●)  (●)  \    一条家とやる夫さんに良好な関係を築いてもらうためには、それは隠し通さないと……)
    |      __´ _      |
    \        ̄    /     

         ____
       /     \       な、なんでもありません。
     / ⌒   ⌒ \     
    /   (⌒)  (⌒)  \    さっきの爆発はちょっとした手違いだったようですね。
   |      __´___    . |    
   \      `ー'´     /    やる夫さんもついびっくりしてこんな所にまで走ってきたようです。

127 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:32:00 ID:mS9aaKC0
___  __│__   __
    │    │          /
___│   /      __/

  /\___/\  +
/ /    ヽ ::: \
|─(●),─(●)─、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < アレレ~?
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/ +
/`ー‐><│-´´\    +

128 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:32:15 ID:mS9aaKC0
      /\___/\
    / ⌒   ⌒ ::\     スバササハルニャニョゲギンガ!!
    | (●), 、 (●)、 ::|
    |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|     サーランドジンスンドアーニタ!!
    |   トUU‐ァ'   .:::|
    \  `ニニ´  .::/   
    /`ー‐--‐‐一''´\

       /\___/\
     / ―   ー ::\
      |  --、,   、ー-、  |
      |  ,,ノ(o_o.)ヽ、,  ::|  パァイリィサァラミデゴシッタ?
      |   r‐=‐、   .:::|
     \  `ニニ´  .::/
     /`ー‐--‐‐一''´\

129 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:32:53 ID:mS9aaKC0
       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \   そ、それはそのう。
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    |
  \     `ー'´   /

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   (日本語でおk)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

130 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:33:12 ID:mS9aaKC0
  /\___/\
/、-―' ゙、ー- ::\   ……
| (○), 、(○)、:::|
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, :::|   最近、おじさんの尿が妙に泡立つんだ。糖が混じってんのかな?
|    ,゛-=-'、   .:::::|
\   '´`.:::  .::::/
/`ー‐--‐‐―´´\

       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \    知るかお!
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \

131 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:33:34 ID:mS9aaKC0
       _,,-―────--,,_
     /             `ヽ、       オイ? オイオイオイ。ちょっと待てや。
    /                 \
    /                   ヽ     それが捕まった忍者の言い草か?
   ,!                    `i
   |          .::::::|         :::::|    おじさんはすごく温厚だけど……怒ると何するかわかんないぜ。
   |          .::::::|            :::::|
   |          .::::::|     --    ::::|
   |          .::::::|    ,--、   :::|
   |          .::::::|   ,,ー=ニ=-、   ::|
    \       .:::::/ (●)('"`)'(●) /
    /`ー‐--‐一 ´\   -、   ,- /
               ヽ/ ̄ ̄ ̄\/

132 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:33:49 ID:mS9aaKC0
    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\        ハイ鴉くん。
  . |(●),   、(●)、.:| +
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|        ちょっと今の状況を言ってみようか?
.   |.u   (^・^>  。.:::::::| +
   \ ゚  ⌒´ u .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >‎   ヽ. ハ  |   ||

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    た、宝を盗むのに失敗して一条の兵に囲まれてますお……。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  そのう、何というかごめんなさいだお。
  \      `ー'´     /

133 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:34:09 ID:mS9aaKC0
  /\___/\       合格。そうだね。その通りだね。
/ ⌒   ⌒ ::\    
| (●), 、 (●)、 ::|     いやいや分かってくれればいいんだよ。
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|     
|   ト‐=‐ァ'   .:::|     おじさんだってヤクザじゃないからねこれ。
\  `ニニ´  .::/     
/`ー‐--‐‐一''´\     ちゃんと謝ってくれれば指までは詰めさせないよ。

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    (お、なんだお? 許してくれるのかお?)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

134 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:34:26 ID:mS9aaKC0
  /\___/\       
/ ⌒   ⌒ ::\    
| (●), 、 (●)、 ::|     
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|     さ、ちんこ切ろうか。
|   ト‐=‐ァ'   .:::|     
\  `ニニ´  .::/     
/`ー‐--‐‐一''´\     

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    はふ!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

135 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:34:55 ID:mS9aaKC0
  /\___/\       
/ ⌒   ⌒ ::\     ちんこを切ればこんな悪さはしない筈だ。
| (●), 、 (●)、 ::|     
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|     ちんこはあれだからね、諸悪の根源だからね。
|   ト‐=‐ァ'   .:::|     
\  `ニニ´  .::/     おじさんの尿に糖が混じり気味なのもきっとちんこのせいだね。
/`ー‐--‐‐一''´\     

    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(へ),    、(へ)、.|   だから一緒に切ろう。切断しよう。
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|   この砦にある罠床はね、乗ると竹槍が突き出すんだよ。
   \  `ニニ´  ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´  それでズタズタにしてしまおう。
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

136 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:35:17 ID:mS9aaKC0
            ___
        /      \      落ち着いてください侍大将様!
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \   何だか話がズレています!!
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \

  /\___/\
/        ::\
|           :|   といっても、どうせ何しに来たか聞いても白状せんさ。
|   ノ   ヽ、   :|
| (●), 、 (●)、.:::|   忍びとはそういう物……。
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \   おぬしの師匠もそうだった。

137 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:35:53 ID:mS9aaKC0
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\  し、師匠……?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

               +      +
   m n _∩          +      +  ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃
     \ \    /''''''   '''''':::::::\     / /
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /  そうじゃ。もう数十年も昔の話じゃが。
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /
          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /     奴め何を血迷ったか先代の寝所に忍び込んできおっての。
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー `ニニ´‐―´/        あの頃はわしも若かった。つい頭に血が上って……。
             / ・    ・ /

138 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:36:08 ID:mS9aaKC0
    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(へ),    、(へ)、.|
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|   ちんこもぎ取ってやったよ。
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  ._/   忍法剣士伝の伊藤一刀斉もびっくりだね。
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

139 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:38:25 ID:mS9aaKC0
          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ  ここで忍法剣士伝の該当場面について説明する。
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{    なぜ伊藤一刀斉がち
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/
       r=<    V三|:::::::::| |/:/
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     やめるお! 禁じられたワードを呟けば最後だお!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

140 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:38:43 ID:mS9aaKC0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \   まあそれはともかくとしてだな。
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   鴉よ。
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/   大方お前は赤目辺りから光る石の情報を流されてやってきたのだろうが……
/`ー‐--‐‐―´´\

  /\___/\
/        ::\
|           :|
|   ノ   ヽ、   :|   どうして一条家にこの件を問い合わせなかった?
| (●), 、 (●)、.:::|
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \

141 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:38:57 ID:mS9aaKC0
          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \
     /      u (●)  \  そ、そうですよやる夫さん!
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/   ちゃんと聞いてくれればすぐにお渡しできたのに……。
     ノ           \

  /\___/\
/        ::\
|  ─   ─   |    それをせずわざわざ盗みに来た理由。
| (●), 、 (●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    ちゃんと話してもらおうか。
\   r‐=‐、  .:::/
/`ー `ニニ´一''´ \    もし一条様に対し不信があるのならば、わしが変わって頭を下げよう。

142 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:39:48 ID:mS9aaKC0
                 _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ   (忍法剣士伝について語りたかった……)
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'
                 >‎:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
              イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
              l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
             ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
                 ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
                /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
            /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
              l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!

143 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:40:13 ID:mS9aaKC0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \    ………
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     依頼者への義理だお。
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   もしやる夫がお前たちのいうような方法で光る石を手にいれたら、
   \    ` ⌒´    /
   /              \   この情報をよこしてきた依頼者への裏切りになるお。

144 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:41:06 ID:mS9aaKC0
 __l__  /\ l |    /   ─‐┬‐┐ ___ __        //
 ┌┴┐  ‐┬‐ | |  ┌┴─┐  、 |  |  |_| ヽ /  l   |   //
  |三三|  | ̄| ̄|  |  |____.|   ×  |  |_|  X   |   |  //
 ───   ̄| ̄   |  |    |  ./  ` | __|_|  / ヽ  ヽ  |  //_
 /  \ /\ ヽ、l  └──┘    ヽノ    l ´   `   、ノ    ||| |
                                            | u |
                                             |  \
       /\___/ヽ        _.,.,_       _             |  \
 ・    /::::::''''''   ''''''\      ///;ト,      || |   ___       |__  ̄ ̄―
  ∴∵・|:.,(●), ● 、(●)|     ////゙l゙l      ( ̄ ̄ ̄(Ξ (|| ||       |   ___
 ・   |:::::.  ,,ノ( ,_,)ヽ、,,, |     l   .i .! |       ̄ ̄ (Ξ  (|| ||  ___|―― __
     |:::::::. `-=ニ=- '  |     |    | .|          (Ξ  (|| ||≪| _―― ̄ ̄
     \:::.  `ニニ´  /     {   .,).,)          | ̄― ̄/ ̄  ____――
      |ヽ    、 -´/7:::゛`  ̄!/   / |         ( ̄(0_/ ̄ ̄ ̄
     /゙i.  ) / ,.イ::::::::::::: | /   人  \        ( ̄ ̄/

(依頼者か。上手くかわしたな。わし同様に)

145 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:41:22 ID:mS9aaKC0
     ____
    / ⌒  ⌒  \       依頼者はやる夫に任務を受けてほしいから、わざわざ光る石の手がかりをくれたんだお。
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |     骨折って有利な条件を作ってくれたんだお。
  |    ー       .|
  \          /      なのにそれだけ頂いて任務を受けないなんてのは……

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    忍者らしいけど、忍者としては絶対にやっちゃいけない事……ですか?
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /

146 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:41:35 ID:mS9aaKC0
       ____
     /⌒  ⌒\       そんな所だお。
   /( ―)  (―)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    依頼者を体良く利用するのは駄目だと思うお。
  |              |    
  \               /    (実際昨日の水場探しだって偵察任務こなしてからやった訳だし)


            ___
        /      \      
       /ノ  \   u. \    でも、物を盗むっていうのはどうなんですか?
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |  僕としてはあまり賛成できないんですが。
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \

147 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:41:55 ID:mS9aaKC0
       ____
     /⌒  ⌒\       
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   聞くまでもなかろうお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /    

       ____
     /⌒  ⌒\      忍者は元々そういうものだお。
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫は任務を受けて宝箱を盗みに来たんだお。
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

148 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:42:09 ID:mS9aaKC0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |     できる夫よ。つまりはそういう事なのだ。
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|     忍者とは権力者から汚れ仕事を任される物。
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\     ここだけの話、一条様とてやる夫に様々な物を盗ませている。
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

149 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:45:01 ID:mS9aaKC0
  /\___/\     汚れた物を処理する者は汚れその物ではないのだ。
/        ::\   
|  ─   ─   |   汚れを生み出す者がいるからこそ、処理する者も生まれる。
| (●), 、 (●)、 |   
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   まして汚れを生む者とて好んで汚れを生んだ訳ではない。
\   r‐=‐、  .:::/   
/`ー `ニニ´一''´ \   風邪を引かざるを得ない環境にいる者が吐瀉を催したような物なのだ。

150 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:45:38 ID:mS9aaKC0
       / ̄ ̄ ̄ \     (つまりやる夫さんを責めるのは、やらない夫様を責めるという事ですね……)
     / ノ    ヽ \    
    /   (●)  (●)  \  すいません。
    |      __´ _      |
    \        ̄    /

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    かまわんお。忍者なんてのは嫌われる性分だお。
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /    それでも私心じゃなく任務でやってる以上は、まだ忍者だからいいんだお。
    ノ  ノ

151 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:45:58 ID:mS9aaKC0
     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
   |::::::( ( ●)  (●)|   侍大将様。損害の確認終わりました。
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |   死者、行方不明者ともおりません。
    \      `ー'´ / 

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +     (建物の方は壁が少々焦げた程度か。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +      飛鳥一の鬼忍者の襲来を受けてそれならば軽い。
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.       わしの首か兵の全滅を狙ってきたかと思ったが……
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |      様子を見る限りどうやら『依頼者』とやらは泥棒のみを頼んだらしい)
    >‎   ヽ. ハ  |   ||

152 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:46:11 ID:mS9aaKC0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +     ……宝箱はやる。
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >‎   ヽ. ハ  |   ||

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    え? ほんとう? やったー!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

153 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:46:31 ID:mS9aaKC0
        ノ L____
       ⌒ \ / \     
      / (○) (○)\       なんていえるかお!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |     ワケ分かんないお! ワケ分かんないお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i     なんで厳重な警備しいて守ってる宝をあっけなく寄越すんだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ < ドンッ!!
               レY^V^ヽl

154 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:46:50 ID:mS9aaKC0
            ,ヘ           ,:ヘ.
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !      だって宝箱に入ってるの民草の投書だけだし。
           /::::::                 ',
          ,'::::                    i     
           .i::::      '''''''        '''''''   !
           !:::.       (●),       、(●)、 !
        |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l             _,-,.、
           i;::::..         ノ    ___,,,:: -イ   !       i´ヽ    い {,-ゝ.
          ':;::::...      ヾ二--‐</   /        l ,人 __,!...!_}ゝ l
         _  \:::::....       ヽ..__,,/   /         ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ

          ____
        / .u   \      投……書……? なんでまたそんなのに警備を。
        ((○)) ((○))       
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

155 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:47:03 ID:mS9aaKC0
         ____
       /     \      民から定期的に集めてる投書にですね、たまたま光る石が混じってたんです。
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \   「珍しい物見つけました。一条様のお守りに」……って。
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /   で、失くしたら大変って事で厳重に警備を敷いてお守りしていたんですよ。


  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    まあなんだ。民からの意見というのは先代の頃から宝だしな。
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    我々以外の輩にくれてやるのは口惜しいが、
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\    敵に一条様の信望を知らしめてやるのもいいだろう。

156 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:48:00 ID:mS9aaKC0
     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|  だからやる。持っていけ。
  |    //⌒ヽヽ  .::|
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\

157 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:48:12 ID:mS9aaKC0
            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,=< l /,∠(_,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、    ところで俺が空気な件。
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"´
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.        /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´ /  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ヽ   /   r''"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

158 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:48:53 ID:mS9aaKC0
不動城
                  ,,    、、
                 ,,'/     '、'、
                ,,';/        ';;;'、
         ,,,ヘ、   ,,';;/_,,..-..─..-、_.'、;;'、
       /;;;;;;;;;\ _/;;;;;';::::::::::::::::::::::::::ヽ.;;;'、   ,ヘ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::::i;;;;;ヽ-;;';;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:::/i::::::ヽ;;y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   ./_, - ‐ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;ヽ;ヽ-;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
         ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝi ̄ テーァ、 ┌、ェ ァ;;;;;;;;;_;;;;;;;;_;;i
          ';;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ = =' ' ヽ ト、 _ノ!;;;;/   ̄ `
        ト、 i;;;;;;;;;;;;;;;!   | |    ', ! i | |;;/    昔さ、くさなぎつよしが俺の真似してたじゃん?
       _|;;;:ソ;;;;;;;;;;;;;;|    !i     _j  リ .レ
    _,. - ハ;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;i   ∥ ,ヘ、_´__,. / ハノ;フ   あれ面白かったよな!
_, - ' 7::::::::i  \;;;;;;;;;;;;;;;;!   / ー─‐/  ';;;;/
    !:::::::::|    \;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ - ─'   //ヽ、_
    !:::::::::i     `ー、;;;;;;;\      /´i     `ヽ
    !::::::::::!       `ー、_;;ヽ、 _  _;/:::::i      \
    !::::::::::ト、     ヽ     ̄    ̄ ィ::::::!    i    '、
    i:::::::::::! ` ー 、_  `     ノ   i:::::::|    !     ',
     !:::::::::i             /  |::::::i    |    ',
      !::::::::i         、       !::::i    i       ',
     ';::::::::i          i      |::::i    l       ',
     ';:::::::i           !      !:::|    ノ        ',

159 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:50:00 ID:mS9aaKC0
            , -―――-、     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /        `i    |  
         /      ヽ   |    |  なるほどのう。(ちなみにわしはゴロクミが好きだった)
         |    , へ、 ii ,.、|   ∠
ー--、    ,べヽ  ⌒(_`_。ル。イ|    \________
 / /⌒/| 6; `i、  ,____;='」,ー、〉i⌒i´ ̄i ̄i ̄
/ |  i´i i  `ー'i  l iF≡=≡テi/ |  |   |   |
|  |  |   i  !、  i |二二コi/ |  |  |  |
|   |  |ー-、__ | |\  `ー―'/ |  |  |  |
|   |  |   `| |  \__/ |  |  |  |

         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   断っておくけどすり替えられたとかそういうのじゃ絶対ないお。
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/   やる夫が見つけた光る石入りの宝箱は間違いなくそれだお。
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  (古畑拓三郎一択だお)
     |            `l ̄
.      |          |

160 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:50:19 ID:mS9aaKC0
                 ,;'"             ` 、
                ./                `y
                7 ,,       l         .l
                  l  .l      ,!       ! !     安心せい。疑ってはおらんよ。
                ,_  !  j  ,..._   ,;       ! .l ,.._
              / ,._`.! .l,, .,_   、,, ;   ,.'" __,, .ゝr'"y`;.  第一わしは如何に仰天するお宝か興味があっただけの事。
              l '/"`l  ,;;;'__`;,、     '" ,:‐"_,..`;,"l./  i
              l ! /'^ll  i `ヽ、ヽ、.l! !,;:'.;‐",.j  !k;'" j  金なら腐るほど持っておる。
              l,. l.Yユj  ヽ_____゙'_>;,!、,ヘ`",.:::'"  ! j`"..'
              .\ ヾ .`i,, ;--‐‐‐" `" `--‐‐",;イ (;;",.'   宝箱の中身が投書であろうと別に怒りはせん。
              ,l`,_ , l ゙!   _,,,.ヘ'"/` ...,,,  l-‐'"
 ̄`7' ‐- . ,__  ,.r-‐フ'´,;| `'"l   ',,,,,,,!´、l,.`j_;y^j;;  l `;,          ,.. -
  /  ./  /´/ ,, r" ,,,..!  l l  l ;'ヘ三三二ニ-'',;  l   i;,` ;,,__k二,`、‐二'"
. /  /  / .r゙  r"''"~y´  ;, y \ !;;   .,;;,.   ; .j',; ヾ、.i    ´` ヾ .l  l
/  /  / .!  l      ;; i,  \    l!    / ,;;  ヾ     l  !  l
  r'  r' ;.l  l      ;;;;  i   .\..,____"_,...// ,;;    _ ,,..   ! .!   l

161 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:51:20 ID:mS9aaKC0
                                    任 務 完 了

162 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 21:52:04 ID:mS9aaKC0
やはり作成期間三日では厳しいですね。
次は来週日曜日に投下致します。では。

163 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/01/25(日) 22:01:42 ID:ByzPYw0n
乙でした
製作には時間がかかるだろうから
無理はしなくていいよ
こっちとしては楽しみが早まって
うれしいけど

164 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/01/25(日) 22:02:03 ID:704cmnUJ
otu-

165 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/01/25(日) 22:03:03 ID:mS9aaKC0
あ、しまった。
投下時間は20:00~21:00位を予定しております。

166 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/01/25(日) 22:03:39 ID:PxD1f9T4



俺は計算マコちゃんが好きだったな
後、ながもんは自重しようぜw

167 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/01/26(月) 01:51:25 ID:COztHXpD



   やる夫が忍道を戒めるようです 第6話


作品総合まとめリンク
コメント



以上の内容はhttp://acjryvnedk.blog54.fc2.com/blog-entry-156.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13