以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-54549.htmlより取得しました。


読者投稿:香港人フレンズとの一幕「カナダに留学して思うのは、アジア人ばっかりという現実」

目次 国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

9802 : 唐揚げ ◆wIGwbeMIJg : 2021/08/18(水) 22:14:14 ID:ugbkM6PM


香港人フレンズとの一幕「カナダに留学して思うのは、アジア人ばっかりという現実」

                                         {    ,  ー  - 、
    _                                     , ≧ ´         ヽ
   { ハ                                  _,イ   /       ヽ     ヽ
\   、∧                                ´ ̄/ / /l ト、 ヽ  ∧     ハ
、 \r 、∧                                    //l /. l | , 斗≧、 ∧    ∧               カナダには中国系の移民が多くいます。
 ヽ ゝ \v                                  {' レj从-、ヘ{ r'ツ フ `ヾ  {:   ∧> 、
ー '   ヽ ∧                                 リハr'ツ〉          ∨ l    ∧   > 、         どれくらいに多いかというと、2016年調査で
>_   /  ∧                                 }∧  ヽ        ゝj     ヽ      ̄ > 、
´  ヽ {   ∧ __                                   l ∧ ゝ≦ニニ7   ノヽ\         _  ー - 、ヘ  中国系の人口は1,769,195人とのこと
    ,ヽ   7 .〉≧ 、                         / ,∧  ヽ __ ノ     ∨ `ー  _` ̄ > 、  ∧  (Wikipedia調べ)
     ゝ _ / /ニニニニ> 、                         ,  イ  ヽ       ,      |     ` ̄`ヾ `ヽ \ ∧
      ゝ' /ニニニニニニニ> 、                 / / {: i  ヽ _ イ    ≠7≧、 __ _ ヽ    ハヽ   さて、そんなカナダに移ったココさん
         ー≦ニニニニニニニニニニ> 、             〃  〈 ゝ 乂 ゝ _r} _ , <   イニニ}ニニニr≦ヽ}      :}
             ` <ニニニニニニニニニニニ≧ー 、 r=、, __{_rー〃ニニ∠/r'ソ≦二二〉ニニニ!ニニ〃ニニ∧     :|`ヾ  彼女は、香港に生れ、芸術のため、
               ` <ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニ/; /{〈ヽ\ /ニニニニ!ニニ/ニニニ∧     :!
                 ` <ニニニニニニニニニニニニニニニ|ニ∠ニ/〈l ノ7/`ヽ≦ニニノニ /ニニニニ∧   /    カナダに移り、教師の職を得たのでした
                      ` <ニニニニニニニニニニニ|ニ/ {r'//ニ/ニニニ> 、ニニニ{ニニニニニ∧ /
                              ` <ニニニニニニニニ| 〈ニニ.|//ヽ/ニニニニ/ニニニ|ニニニニニニ∧'
                                 ` <ニニニニニ|ニ∨ニ|l l) /ニニニ/二二ニニニ|二二二ニニニ∧
                                       ̄ ` <ニ{.ニ∨(l l./ ニニ/ニニニニ二ヽニニニニニニ∧
                                       ;ニニ{(l /ニニ/ニニニニニニニ∧二二二二二∧
                                       {ニニ|(/ニ/ニニニニニニニニニ∧二二二二二∧
                                       |ニニ| {ニ/二ニニニニニニ二ニニ/ ∨二二二ニニ∧
                                       |ニニV|イ二二二ニニニニニニニ/  .∨二二二ニニ∧


・・・ある日のこと


            | :       |:::.  | |::|:.  、\:::\::::\ |::    |  |
            | :  |     l |{:::   | |:八::_ |\-‐=寸⌒` |::    |  |
            | l  | :|  :l |ハ::ヽ::斗匕\|,斗泛/│  :::|::    |  |
            | |..:::| 」:⊥::N ∨\|: :ァ≦乂_ン  l  .:::::|::    |  |
            |/∨|八_|;斗=糸    ´       l  .::::::|::    |  |     「 さて、みんな、近いうちに北京オリンピックですね。
               Ⅳハ≦乂ンハ         l .::::::: |::    |:: l
                    | :::::.     ;         l .::::: /|::    |::: l      オリンピックは世界の祭典ですから、今日は授業でいろんな国の旗を描きましょう 」
                    | ::::::::.   〈|         ノ|.::::/|/´|::    |:::: l
                    | :::::::iヘ         -‐ ´ |: //  :|:::  :..  |::::: l
                    | :::::::| |:\    ̄       |//   |::::....::::: |:::::::..:.、
                    | :| :::::| |::::::::::....            |:::::::::::::l八:::::\::\
                    |八::::リ |:::::::::::::i个ト:..    /     :|:::::::::::::|  \:::: \::\
                     |::::| :|:::::::::::_抖匕「><|\     /|:::::::::::::|   \:::: \::\

                                                何の気もなく、授業で提案したのは、そんな内容・・・





9811 : 唐揚げ ◆wIGwbeMIJg : 2021/08/18(水) 22:17:10 ID:ugbkM6PM




            ,ヘ                 ,ヘ                ,ヘ
           r '、.ノ ‐‐- 、            r '、.ノ -‐‐- 、           r '、.ノ -‐‐- 、
         / ヾ. ゝ    \        / ヾ. ゝ      \      / ヾ. ゝ     \
          /  /__//     ヽ      /  //|/|      ヽ    /  //|/|     ヽ
.       //  / 〇 //| ./l   !    /  /、 \ | /| ./l l    /  /、 \|/| ./l  l
     / /  /l    '   |/ .レl /   /  /  ー‐ '、―|/ .l |//  /  ー‐ ' 、―|/ .l |
   /,//  / l へ   〇ノ /   /  / / \  ー ' ノハノー‐/  / / \  ー ' ノハノ      クラスは多国籍、色々なルーツを持った生徒がいました。
     /  /、、l 、_ ノ  //    /  /ゝ、    〉 -='/   /  /ゝ、    〉  /_ノ
     l    ゝ | ー,--‐'/     l    ゝ.|\_/__/|    l    ゝ.|\_/__/|         だから、国旗を色々と描き、オリンピックに対する興味と、
     |    \ト/ト// ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ヽ \ト/ト./ |/ヽ| ̄ ̄|| ̄ヽ \ト/ト /  ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ヽ
     /     /| ̄  、__________||― ' /| ̄  、_________||― ' /| ̄  、_________||― '   世界に対する興味を持ってもらおうと思っての、内容でした・・・
     /    '  '    |       /    '  '    |      /    '  '    |
    ヾi ̄````ヾ、、  |      ヾi ̄````ヾ、、 |     ヾi ̄````ヾ、、 |
     [二二二二.ヾ、、|       [二二二二.ヾ、|        [二二二二ヾ、|
     / l l l l l l \       / l l l l l l \      / l l l l l l\
.    / l l  l  l  l  l \     / l l  l  l  l  l \    / l l  l  l  l  l \
    / l  l  l   l   l  l \   / l  l  l   l   l   l \  / l  l  l   l  l  l  \
    ̄| ̄ ̄| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄    ̄| ̄ ̄| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄    ̄| ̄ ̄| ̄| ̄ ̄| ̄


                 /.:.:.:.:.:.:._!. ---\       <_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                i.:.:.:;:.:.:'.:´.::.:.:.:.:.___\        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/
                |/.:.:.:.:_,._- <,.-、:::`V)       ´ーz__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                |.:.:;:ィ7/ィぃ  {r}}i,ソ             T!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    ,...::':::: ̄ `ヽ、       |/rv/ い'ソ   ー リ               ト- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム          授業は問題なく、進み
  /:::::::::::::rヽ:::_:::\    (!ヽ._   r-─┐ ハ              ヽ 、_ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::__,.⊥.._ __,..
  //////_|:l 'ニ\::::ハ    |::::::::ヽ、._  _,/::::ハ              ゝ、_} \::::::::::::::::::::/ _,.- ´_,. '´_,..こ    皆、生れた国、自分の親が生れた国、
. {:::::::/l/- l!  (わ) }ト     |:::ヽV\ T い_ハ}:i}               \  `ヽ、_,,..〃/ ,. '´ー- 、 i}
  V__リ{ (わ)      }      |:::::::ハ::::>ゝ-- <´ァ:∧              \    "ア  / /ト- 、ヽノ     それぞれのルーツの旗を描きました。
  { 6! `  __,... -┐/     lハ//  r 、 ,ゝ- ヾ{ ヽ /\             `''''^ソーァ'´ /ト、_}ノ_ソ !
  ヽニ 、  {   ,/    ニヽ、{/  l,.l-!  'ヽ‐‐、 ゝ '´    \_,..              // _,...lヽ、_  }  ィ{
     `r---= くト-、   _,>! i/! レ‐‐  ○/       `rリ         /_/       \ ___{ ノ     が、ある生徒が、他の何人かの生徒の絵を見て、
     / \__/! ソlヽ∠  イ i ト{ ○   \.    ∧_∧\        /_//          ヽ `ヽ
     f、   \::::リ/ l::ヽlハ/ ヽ,.ゝjヽ  _,. - ´} ,.ゝっ ( ´∀`) \     /rノ /  う   よ  う   ト、ヽ }    異を唱えました。
    l::::\`Tヽー!^l   !::::〉   ( ゝ  {    '/  ニ,}       /  , 'ソ   i.  ま  つ  ん   | ソ{
    !:::::::::i   l l   レi     7ー^ァー-r- '′_,ノ::::lヽ     /   /- 、/´ヽ.|  い  ば       |  ノ
    L__j   | |   i l     くイ/{:::::::{__,. ィソ ヽイ  \ /      .l   i  \.!   な  は       |_/ヽ
    {  l}        l l     {ハ::::::::/      {          |  ! i   l  ぁ        ハ\
    i  l !  r─一'ヽ i l     `!_}‐‐'      l            |  i ヽ.  !  |        リ孑个
    |  l i  l     ! iい      |::|          l          |  i   乂ヽ         / とて´
    |  l ヽ、⊥ --─┴トハ       |::|        }            |r! i /!  _,.ゝ、     /  ,>ヽ
    |  l ├--─┬ ' ̄|_ソ       |::|       ノl           ! { i./ニ= r ' !/{ `ー--‐'´、 / { {
    {_リ |.:.:.:.:.:.:i!.:.:.:.:.:|         !::`t- ..__,.. ィ'´  |.           | ) !シ ,/ハ { i} ∧ /ニ=/ \、 ヽヽ
        |.:.:.:.:.::ll.:.:.:.:.:|        l:::::ト、   iト--r '         lこ i ィ7 { }Yノ ノ/  V  イ    )\メ

.


9815 : 唐揚げ ◆wIGwbeMIJg : 2021/08/18(水) 22:19:00 ID:ugbkM6PM




                                   _-=ミ
                         fニヽ  /ニニ∧
                         {ニ=┴-<ニニニ}
                           ,  ´        `~゚"'' ー-  __
                        /    /ニ,_                 アニ=
                  ,.、‐ァ'    {ニニヽ          /二二  「 ちょっと、待ってくださいよ! 台湾と香港は中国なんだから、
                 {::/       乂ニノ            /ニニニニ
                  ヽ __  ノ、            /ニニニニニ    彼らの絵は間違ってますよ! 中国の国旗を描くべきです! 」
                   {                  {ニニニニニ
                 -=ニニ          _,,/    :/ニニニニ二    そう、中国本土からやってきた生徒が、
            -=ニニニニニニ\     __/     /:::/ニニニニニニ
       -=  ̄     _ ‐===`ヽ、            }ニニニニニニ    香港や台湾の旗を描く生徒に異を唱えたのです。
    -=  ̄  -===  ̄       ニニ\       /ニニニニニニニ
  二ニ===━    -===ニ二二二二二,     _-ニニニニ/`'く\     彼(というかパンダ)の言葉にも一理あるし、生徒のルーツも認めたいので、
  {三  二===─ ___  ___ -===    \____/ニニニニ/ヽニニニ
  ヽ三二ニ==一  ̄ ̄                ヽニニニニニ〈ヽニニニニ     なんとか、その生徒を説得し、その場を収めたのでした・・・。
   ` ー=二f                        Vニニ=-‐‐─ヽニニニニ
                                   V´       \ニニニ




( 所、変わって日本 )


 |    |   | |  | | | | |  | | ! /  | |   |  i! {  !  !|  |     {
 |    |   | |  | | | | |  | | !,   | |ハ  i!   | |  |  !  !     {
 |/!   ! / i| |  | | | | {  ! !i|    | | ‘,i|  | |  |  !  !  i|   {             なぁんて、ことがあってねぇ
  | !  Ⅴ / | |  |ハ ! Ⅵ _!,|   | |   ゚。|  |∧ !  i|  |   !   ト、
  | !  Ⅴ /-‐‐ !=Ⅵ七'゙Ⅵ     | |`ー―-+-- ゚。|   !   |   !  { `                いやはや、参った参った。
  _{_|    ヽ!沁笊≧=- _        |,  _,、_,Ⅵ  -==≠ァヾ{  |    ゚。
'゙´  !     | ` 弋::::::ツ`メ{、      }ソ 弋::::ツ   '゙ |     |≧=-               お題をもうちょっと、慎重に決めたほうが良かったかな
          |   `ー――-         -――‐一''゙´      i|      ≧=-
   |     ∧                          ,'     !           ≧=-   しかし、北京も、小さいころからよく教育をしていることだと思うよ・・・
   |     / ∧              !               ,     /
   | /                |             !   ,.'
   ∨/    ∧          /i|      |       / |   /
    Ⅴヾ.  ゚。 ∧          ヽ!      し     ,' {  ∠{
    |   \ハ ,∧ 、                    | i|/  |
    |  | ヾ{\_{     f二二二二二つ   /  ! i!    !
    |  |    {.゚。  \  `¨¨¨¨こ¨¨¨´      / i| i|    |
    |  |    {.. ゚。              /    .......|  |    |
    |  |    {.....‘,    丶          /.......|  |   |
    |  |    {.........゚。       ≧≦      /..........|  |   |
    |  |    {..........‘,            /........... |  |   |

.


9818 : 唐揚げ ◆wIGwbeMIJg : 2021/08/18(水) 22:20:14 ID:ugbkM6PM




                               _/`丶、
                               _∠フ::.::.::::::}::\
                             厶::.::.::.::.::.::.:ハ::.::\
                            / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
                         _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                             >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
                       // / /          /了}ヽ\
                      〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_      いいえ、お姉さま
                        /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
                    / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|     それは、教育ではなく、洗脳と言うのだわ
                      /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
                      |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
       + _____ _.      |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y
       i :.¨ ̄  . ,., ̄¨:i|       | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ
.      l´ヽ:. .  /:ヘ\ :i|.     ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´
        l.  !..,..<´_`゙i、_´〉:i|.     〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ
      !./);:.~',``';、'~~~ii|/`i. / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }
     / 人:'::'::;:::::::::':;::´i| ;|´/ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
    (  /⌒ )::::;::::;::::':;::::::i|  !/:::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'




                      ]:、 ]、 _,,.. -――'f /{-―z_
                      ]:::\] \ノ\ ,.. '"  'フ--/∟___
                 \__,,,.:::::::::::<    」j L...,,_ --  -く::::::::::::::::::/
                   \:::::::::::::/  >'~      ~''<  才::::::::::::::/i
                    了:::/_/           \ '<::::::<_j
                      <二 /込,         ,f{  _ ヽ Y ̄\
                     / ./`''=≧x、    ,rセ佐ア~´  } i i  \
                    __,,ノ  }_, ==ミ、     ,斗===t'   |  V i   \
                    ノ  气 ((・),ハ    / f(・)) 从  } i V|  「 ̄   ( 相変わらず、歯に衣着せないなぁ・・・
                    ̄]r‐] `=‐- i/  ノ'=--- 彡  ノ | | | r-┘
                         / ノ|     ハ 、         /  jノ~\ \ ̄\    まぁ、人の事言えないけど・・・ )
                    {__ソ!         __ /   /  / /} } }/⌒   >
                   / 从    Y'´___/    ̄| / /__ノ/{     {    うまい!  うまい!!
                      /イ / ∧   寸7⌒`{      | i |_,/i  |   \[
      __          j/ / ム    `' 二ノi       j人八  |  |\ト、 [     京都の香港料理と言えば、恵明!! うまいぞー!
   r― /  _,,,>――t二二二二二ニニニュ、   フ     _,. /:::::::::| / |  |
   [二j _j/  _,..'"~}----― ::::::「 ̄ ̄]_\__ ,,...=ニ-- /::::::: : |'7 i |  |
      i f   _,.'゙  /)    |::i::::::i::|フ {二二二 | 「 ̄ ̄ ̄j/|:::::::::::|  | V 、
      |   f  _,.. ' /     j人::::「 ̄j_|:i:i:i:i:i:i:i: | |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::::|V    \[
      |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i込{V   j\/⌒\
   _/|  |                      |  \i:i:i:__i:i:i:i|/∨     i\
 /{ |  |                      |    \   V:i:/i:i:i|      |  \
,fi:i:i |  |   |r─────────────‐ 、     Y   Vi:i:i:i:|      |
i:i:i:i:i:,  、  \\              __   \,.. '~    寸i:i:|      |
i:i:i:i:i∧ \ j |\\          (    `'´ ̄         V :|      |
i:i:i:i:i: ∧   \j  .\\        f´ ̄`ヽ ____           V:|      |
:i:i:i:i:i:i:i∧   > / \\____  ̄>-、            / ̄\,へ   |
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/{ ./ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `'::..,,_¨¨¨¨¨         /    /:i:i:i:i\ |
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i7 /   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{{:i:i:i: ̄~T''ー      /    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i||:i:(__):i:i:i`'ー---、 /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\


おしまい


9820 : 尋常な名無しさん : 2021/08/18(水) 22:21:43 ID:pfb8bkC.

乙です


9821 : 尋常な名無しさん : 2021/08/18(水) 22:21:47 ID:f8lbbb8s

乙です
子供は教えられた事を鵜呑みにしちゃうからなぁ…判断する材料が無いから…
とはいえ何事も「どっちもどっち」みたいな教育も悪だけど


9822 : 尋常な名無しさん : 2021/08/18(水) 22:21:50 ID:F2Mu6tAI

投下乙ー


9824 : 尋常な名無しさん : 2021/08/18(水) 22:22:24 ID:wItqIzSM

投稿乙でした


9825 : 尋常な名無しさん : 2021/08/18(水) 22:22:54 ID:WRy16m1M


こればっかりはもう……


9827 : 尋常な名無しさん : 2021/08/18(水) 22:23:14 ID:rMdhUpS.

乙でした


9828 : 尋常な名無しさん : 2021/08/18(水) 22:23:16 ID:6RXCHSxc


関連記事
[ 2021/08/20 22:51 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(3)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-54549.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13