以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-54031.htmlより取得しました。


読者投稿:自然保護の意義

目次 国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

7132 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:06:09 ID:/xuirfzU


[1/19]

                                            『 自然保護の意義 』



       ___________________,,∧,,, ∧____________
                                      ∨

                   ( ヒトよ、ヒトよ…… 目覚めなさい…… )

       ________,,∧____  ,,∧___________________
                            ∨



         /    /l   / , ,。-、  ヽ
         /  、    ̄|ヽ  }_ L 彳_l  `ヽ〉        /
        l  L_  `ヽ、 7_>、//、V  ヽヽ 〉',     /           うぇあ?
       //ヘ、。 ` ‐- ニ __| l ', ',‐-、,ヽヽ l   //
       | l`´ 丶       L」`゙', ',、   | | l   / l
        | |    `丶、_ _        | |   L 」 l /
       | |   /   〆-, ‐-、 Ll ヽ、ヽ  l/
       ヽ| _/      l :l: , 、、l  レ-、 l /
    〇   ,ゝ   __      Oヽイ/ ,´ ヽ l    /
       o   Yヘox== ,   ` ‐ ´ l  ノ ノ/  //    /
         ,ノ-l^つ    ┌-、   γ´テ=ヽ     l   /
       /l^l^lレ'ゝ 、  V´ 〉_ ,. /-―‐-、〉 、     |/
     _ |lノノノ , /_´, =ヽ` ̄-‐ 7l _ ミミ〉 ||    |
    _」>、/  >‐'7 /|//彡) /7o=ヽヽ/≠> |    |
  __」/  「 ̄ // |´//-,l/lハl |l 弋‐-゙、 |   ノ
  _〉/  / ,_<l    |'三7  |・ |  < =x´ V , イ
  >/ ,._<l      |iγ'  | ・ |  くミ、    〉
  〈</        /    | o |  γ´    |
   ',         /   /」/ヽヽ, `´   \|
   ',   ヽ   /   / | | | レ、      \
    ヽ',   ヽ /    /r |T|  |lVl ヽ / 〃  \
     ',    /   / /` | | | | Vl         `ヽ、
      ヽ /   / }^   | |/ |  ´`ヽ`ヽ、       `ヽ、



            _
           ´ヾ:、ヘ:、
            ,イ l::l .l::l
.           {:l-l:::!/:/
             ノ.: t:、 〈    カモシカァ……
          /:::.、_ `ヽ ゙、
         ノ:::'  /i`ヽン                 ( ヒトよ、2ヶ月半ぶりですね
        /:::::::',,,..':::!`':.- ...,,,_
       l:::::::::::::::::::;':.:.:.:.:.:.::.:.:.:.`ヽ.                 山奥から、衛星通信を介してあなたへ思念を届けています )
         |::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:゙、
       ヽ::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.|
        ヽ::::::、:.:.:.:i:::::::.:.:.::.:;'.:.:.:.:.:.:!
         ヾ''‐!:.:.:l...,,,__..:::/:.:.:.:.:.:ノ
          ゙i:::|:.:.|ヽ::::::〈"゙ヽ:.:.:.:|
              |:|:.:.|  ヽ:::゙、. ゙:、:.:l
             〈:.:.|   }::::〉  .l:.:.}
              |:.:|   ./:/    |:.:|
              }:.||   /:/     |::l
            _/-lf ゙"~ ̄`ヽ、_ |::|
          ‐''´ `"´          ̄`'ー

.





7133 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:06:24 ID:/xuirfzU


[2/19]

                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   | ううう……
                                   |
                                   | 連日の暑さと睡眠不足のせいで、ついに幻覚が……
                                   ゝ ______________________乂

       ___      _
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、                 ( 寝言はけっこうです。現実と向き合いなさい
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /           この前はうっかり聞き流してしまいましたが、
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  , r'′
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  / =3            「この国のいくつかの地域では、
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!
    | |   ヽ. l_        l/ /                       我らニホンカモシカの駆除が行われている」
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _   プンスコ
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I                   おおよそ、そのような内容を口走っていましたね?

       ↑ 自称 “現実”                     何故です!? 保護対象では無かったのですか!! )



         _     __ _  ,ヘ       リフジン
       〃 >.く: : : : : : j v  アV Уヽ
       /' ,:” : : /\:\<  x≠ミr≠く” }}!          その辺りは、
      .}! 〃: :/:/   `  y }ニ!  .}《薇》、;jjマ
        }! }: : /:,:、       アヾj_ 〃}} ヾ;、 >         「(ヒトによる) 『自然保護』は、
      ヾ.l: :/  \      ノヘ/. }} ,ヾ」
        |:.{  彳ヲ〒     彳ヲ〒v}}ィr^            (将来にわたる)ヒトの利益の確保のために行われるから」
         γ:v  ゝ= ’       ゝ= ’ んィ
          l  .         ’      , l .l              と、理解しておくと良いかしら
         ヽ  、      r―,     ι/ ノ
        r<:ム     ̄    .ィ:y: : 1
        }; :-: : : ミ>  _  <: : :>y            保護により、ある程度は個体数を回復できたんだけれど、
        ィ: =:=ミ:y1_ ィ、  テ:  ̄: : ア
          レチ≠ xノ- ’介 \/ゞ≠=ミ- 、          今度は、農林業への被害の方が問題となったみたいよ
       /  `¨¨》!  / .|    /  《” \
       \  /'_ノ/ |   ヽ  ツ ./

.


7134 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:06:51 ID:/xuirfzU


[3/19]

                                   ( んむ?
       ___      _
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、                    『自然保護』とは、大自然への畏敬の念がなせる業では?
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \  ?
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /             あなた方の宗教、ないし倫理観の所産と思っておりましたが
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  。 r'′
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /  ?          「いくつかの国や地域では、
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!
    | |   ヽ. l_        l/ /                        宗教上 神聖な生き物をヒト以上に崇め 保護している」
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _   パチクリ
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I                    そのような話を、何処かのスレで見かけた覚えが有ります

※ このスレは、ニホンカモシカに監視されています       例えば、奈良県のホンシュウジカの例であるとか )



            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./               う~~ん ……何だか、いくらか誇張が入っているような
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /
       { ノ          '     j/              もちろん、そういった要素が重要になる場合もあるでしょう
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |                でも、『自然保護』の根底にあるものが、
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ                  そう言った動機付けだけだと思い込んでいると、
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │                  色々と読み違えを起こすことになりかねないわよ?
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |

.


7135 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:07:24 ID:/xuirfzU


[4/19]

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""      例えば、『御留場』って言葉はご存知かしら?
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,      江戸時代に、将軍が鷹狩を行うための場所として、
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...      人々に狩猟を禁止した地域などをこう呼ぶの
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "

                  ( (     ) )
                   `ヾ(  )/´
  ソ~                 (\,`-´、/)
                    `i・ ・「  オット マチナ    あるいは……、
      ∧∧             ハtァ/:i
     (*゚ー゚)/ヽ          |   l:i  オウサマ ガ     英国の伝説 ―― ロビン・フッドの物語群は?
     ( つ≫─l>           |   l:ハ   ダマッチャ
   ~(,,  < \/          /    'vハ   イナイゼ ?
     (,/´ヽ,)           { ヽ / '.:.}          王家によって指定された禁猟区で行われた、
                     '  }-{  ハ
   ダガ ウツ !!            Yハ_ヘ ' /         シカの密猟にまつわる逸話や登場人物が 存在するわ
                      { }  } { {


              r 、 _ , =、
          ,:ヘ `ヽ{|  」ヽ=、   r 、
            / /´\ t.‐」f ツ}_ l} r「l ヽ:'´|          「権力者が、自分たち専用の狩猟場として占有するために、
           ハイ_  , -ヽス ¨´>、/ヽ!|_.} |、.L. _
     _  ,、.Y_     _、ヾイ l /| }./| ヽ. く         一般人の資源利用を禁じた区域を設定する」
    rl r、/ _V「j    ̄`  }-、/ l   /  l  〕
    l ̄ /ヽ ! V ̄} , ‐y‐<ソ   \  Z_ | ヽ       そういった事例は、古くから世界の各地に有るのよ
   /  /   {\ー'/ヽ/  ー┘  -‐ \  〕|  _」
   ヽ /   -{ーァ「二7    , ィ、    ヽ ゝ、{      中には、今でも自然保護区として残っている場所もあるわ
   厶 { -、   」ソ くイ/  、__丿 ` ー-- ゝ、」┘
    / l    ヽ/c '/    ヽ
    ̄} \   /c /      L. _               これらも、『自然保護』の一形態と言えるのではないのかしら
     |   ̄/{.K  _ - ‐_´   ノ、\
    l/{ノ〈/l!L}   ̄       \〉

.


7136 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:07:48 ID:/xuirfzU


[5/19]

                                   ( ふむ……

       ___      _                       「ヒトの利益のために自然を保護する」
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \                 確かに、そのような考え方もあるのでしょう
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  , r'′          しかし、ヒト社会の各所で、
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!              『自然保護』と『ヒトの生活』が対立しているとも聞きます
    | |   ヽ. l_        l/ /
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _   ゲセヌ            あなたの主張する観点からの自然保護が主流であれば、
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I
                                     そのような事態は起こり得ないのではないですか? )


                 _
         /⌒> ―{///\_. ≦リ
            /.癶   ∨////////              それでは、今度は 現代の自然保護にとって重要な概念
          //   \ ∨/////
         γ{ __   ` ヽ≫"                   『生態系サービス』について紹介させてもらおうかしら
.         { .       ̄¨  ト
         .乂!           /.ノ
        〔 人  `  ´   〈
        く⌒し> ―  彡(
         )' /【><】{ ⌒)
.        /   ノ |  |ソ

                                   〇 『生態系サービス』とは?
           /⌒
           {!      _ ____
          ,ヘ -‐<   r-く ̄Yヽ√V⌒ヽ,          『生態系サービス(Ecosystem service)』とは、
           { ヾ \\」、  ,r-‐仆一ヘ, く_
        /入 \  { -厂 ,ィァ:示ミく冫」__        生態系の機能がヒトの生活にもたらす、
         /// |\  、 辷厂_{i{Yδ}リ} !:::::く
 _  _ // _人_,\ し'{._}::::::込ゞ≠くノ:::<|       様々な恩恵のことかしら
       i/,'  `V´   \  ̄):::;イ:ト≠彡'\:::( !
       ||    i        >∨_l!::;ゝー≠イ V|
        ヽ!   ‐-、    '´   \|/  `¨´ =-、,'        2001年~2005年に国連の主導で行われた
       l!         ≠示ミ__`¨ヾミ/ ̄ヾ/
         | ≠示ミ __ 〃 {:::し} ヽ   rヲ }        『ミレニアム生態系評価』では、
         メ ̄{:::し}Y⌒{{  Vツ  /  , ー=く
      〈| Vツ }   ゞ===≠7 ≠   ミ}         次の4種類(※)に分類されたわ
         ,ゞ==="`、     / /イ{  ==≦、
       / ミ>_.. _ l:〉  _{  {_,.Lゝ== ミ}
       >={ /:∧:≧ーァ{__,...` }_}){   ミ<         ・ 供給サービス  (Provisioning services)
      /  ミ} !::l__>仆={__,..  /_ )、 ̄`>彳         ・ 調整サービス  (Regulating services)
    >ニ二、 ∨::://ヾ;{.___/} く \_{ ≦、        ・ 文化的サービス (Cultural services)
     {  ニミ}  `´//  〉}{ヘ厂_ソ    `¨´)〕_        ・ 基盤サービス  (Supporting services)
     ̄ヾ_く   //   //くノ- }       {_ミ}
       {_ミ}  ん  |!  ` ̄\     \__)ソ
     \__}ソ      レゝ      }       ¨´         それぞれの内容を、具体例を交えて説明していきましょう


   ※) 訳語は、環境省のwebページで使われているものを使用しました


7137 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:08:11 ID:/xuirfzU


[6/19]

                                   〇 供給サービス
       ______________________
      /_______ヽ
   <´゚ノ  ヽヽヽヽヽヽヽ  `,><《             真水や食糧、燃料 等々、様々な資源を供給する機能を指すわ
     /` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,r;;;;、 ̄ヽ
     /==================ヽ
                       ------        「今日のお昼ご飯に、海で獲れたお魚を食べました」
      _。_。_。_   _________     / (⌒))) /
     ヽ、゚ ゚ ゚ ノ  ヽ、~~~~ノ     =======        そんな形でこの機能を利用することは、
       ====    ====
                                   文字通り、日常茶飯事ではないかしら?


                                   もちろん、それだけじゃないわよ
 ● ●    ○○     ● ●     ○○     ● ●
  |  | ● ○ | | ○ ●| | ● ○| |○ ●|  |    「アマゾンの熱帯雨林には、
  |  | ○ ● | | ● ○| | ○ ●| |● ○|  |
 ○ ○    ●●     ○ ○     ● ●    ○ ○     医薬品開発に役立つ遺伝子資源が豊富に眠っている」

                                   そんな話を聞いたことは無いかしら?

                         , - 、
        ,. -‐─‐- 、       ,'  .,'
       / ●;;, ,.-‐、}     /‐-/
      /,;:"゙ `" 〈 ´  l     /:::::/
.     / 彡      {ゝ j      ゛‐ '    ,、,ヘ∧ハ,、     栽培種の品種改良に利用可能な 野生種の遺伝子や、
     !        ..:::;;フレ′        <::<:<::>:>::>
    ,|::.,       ,.イト、          <::<::<:::>::>::>    生物由来の様々な物質、愛玩動物 等々、
     !|;"         ,' ハ            マヘ::|i::/:/
     l}:..        ハ '"`',          マヘ|レ'/       供給される資源は多岐にわたるわ
      l;:,       ''"ミヽ、 l、          γ.:.:.:.:.:.:ヽ
     ヽ           メリ       ト、l.:○.:○.:l
.     __\      ノ   }rミァ      ヽ.:.:.:.:.マ.:.:.:.:`ヽ
   ,ィ,シ-―'`ー-=くr-, /          __|.:.:.:.:.:.:.:.:レ゙
 _{_{`ヽ    ,ィニタ ,ヘニ=ォ         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    ` `ー'、   jシ′  `ヽ         |√ ̄¨ヽ、|


       ___      _
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \               | ちなみに、ニホンカモシカなんだけど、
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /        |
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /       | 『マタギ』にとっては、重要な狩猟対象だったようよ
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  。 r'′        |
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /           | 肉は食糧、毛皮は防寒具や敷物などの材料に
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!            |
    | |   ヽ. l_        l/ /                     | 角や蹄、内臓に至るまで、様々に利用されたんですって
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _   ガーン         ゝ _______________________乂
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I


   ◇ コラム ◇

   野生での個体数が少ない動植物の中には、鑑賞用とする目的で乱獲され、

   大きく数を減らした種類も少なからず居るわ。 軽く考えるわけにはいかないかしら


7138 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:08:45 ID:/xuirfzU


[7/19]

                                        〇 調整サービス


                                        気候の安定化 や 災害の防止など、

       彡⌒ ミ                           環境を調整・制御する機能を指すわ
       (´・ω・彡⌒ ミ
     彡⌒ ミつ(´・ω・`) )) ハゲで何が悪い!!
  (( (´・ω・`) ( つ  )                     「樹木の生えていない はげ山は、
     ( つ  ヽ  とノ    この身に満ちる
      〉 とノ )^(_)                           地滑りなどの土砂災害が起こりやすく、危険である」
     (__ノ⌒(_)       ソーラーパワー!!
                                        そんな話はよく聞くでしょう?

                                        植物が根を張ることで、土壌の流出を抑える

                                        『調整サービス』の代表例ね

                   ,,{ヾヾ、、,. ‐=====ニ>
          _,,.  -‐-ミ⌒ヽ彡彳}ヽ、
                   乂_人‐彳彡リ}             動物の例で言うと、様々な昆虫や鳥などによる、
       ,、,、,,、,,、,      刈ハ乂彡∥
     、〆ww、ッw_ヽゞヽ;;,    ',}} ヽ∥            植物の受粉も『調整サービス』の一種よ
   ξ"゙ゞWw,,v_rWw、〃w    ′ /
    `Ww、゙ヽ,rー''"/,rー''"                    多くの作物の生産が、その恩恵を受けているわ
       \wwwソ"           ブーン
        `、__リ"
         〃

.


7139 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:09:13 ID:/xuirfzU


[8/19]

                   ,,/´゙i
                     ,,/:ェ /l  オオカミィ       他には…… 例えば、オオカミやクモ(蜘蛛)などの捕食者は、
                 く/.::. `7
         ______,,,,,,,,,,.......,.r'´;;::::... |                生態系の内部に属する生物の、
      /´;;;::::::;;;;;:::::::;;;;;;:::::::::::;;;::::: l
     /{::   '''::      ''''':::  ':::/                  個体数のコントロールに大きな役割を果たしているの
.     l:: |    ::/       ::   /
.      |: |   ノ''ー- .....,,,,,,__i  /|                    疫病や獣害・虫害などの防除に影響するわ
     ヽ;ノ /´            | | |
     /|: l,           |: | |
     ゙'`ー゙            |: l_'ュ                 このことは、ヒトが、時にヒトをも害するような生物を保護する、
                  `ー゙
                                   主要な根拠の1つともなっているのよ

       ___      _
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、                  ( オオカミ?
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /             「かつて ニホンオオカミが ヒトによって滅ぼされた」
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  , r'′          という話を初めて耳にした時には、
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!              思わずガッツポーズを決めてしまったものですが )
    | |   ヽ. l_        l/ /
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _  ヤッタゼ!! テキナ      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I                  | ニホンオオカミについては、
                                   |
                                   | 実態がよく分からないので 今回は触れないでおくかしら
                                   ゝ _______________________乂


   ◇ コラム ◇

   在来の捕食者の除去、あるいは外来の捕食者の移入によって、

   生態系が、その構造を全く違うものに変貌させてしまう事例は数多く存在するわ

   ネコ科の猛獣やサメ 等々、食物網の終点、頂点捕食者と呼ばれるような生物は、

   絶滅の危機にある種も多く、なにかと注目される存在ね


7140 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:09:49 ID:/xuirfzU


[9/19]

   〇 文化的サービス


   安らぎ、好奇心の充足、教育の機会 ……

   それら、文化的な形での恩恵を与える機能を指すわ


   『供給サービス』で得られるのは物質的な資源だけれど、

   『文化的サービス』から受け取るのは精神的な影響である

   このように、考えてしまっても良いかしら


   時に信仰の対象となり、時に詩歌や絵画の題材となり

   前述した2種類のサービス程ではないにせよ、ヒトの生活を充実させるためには、欠くことのできないものよ


   ちなみに、私は趣味の野鳥観察によって、このサービスを利用しているわ


\               ¦         /
  \             ¦        /                       /   /   `丶、 \::::/ゝ二火::::\イ   ハ
             / ̄ ̄ ヽ,                           l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |
            /        ',      /   _/\/\/\/|_  jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ  /     \          /  〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j
     \ / く  l   ヽ._.ノ   ', ゝ \     <   バーカ!  >   {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y    V>-、/  ,
     / /⌒  リ   `ー'′   ' ⌒\ \   /          \   ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄      l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /
      ` ̄ ̄`ヽ   イカル    /´ ̄                      _, | ゞ' .             /'_./, '
           |            |                           /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /
  --- ‐   ノ           |                     {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―- 、
          /            ノ        ----          ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
         /           ∠_                        入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/
  --   |    f\      ノ     ̄`丶.                      /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    - _             |    | ,_‐'´ ̄`ーく. TT L --、j
.        |  |            /  /                   __ , -、   _/_ `      ヽト、| l  ̄:.|  l
         | |          ,'  /                   /_)__),><.`ヽ  ヽ   ト、  ! |ト、lー┬:」  {
    /  /  ノ           |   ,'    \         / ̄ヽヽ.  // ̄ ヽV ハ  }   | ヽj/ | \/ \ ', ハ
      /   /             |  /      \      |   | | | |
   /_ノ /              ,ノ 〈           \    ヽ
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)           ≪ 森林公園にて、バードウォッチング中の情景(回想) ≫


   ……しているわ



   ◇ コラム ◇

   動植物の飼育・栽培や、鑑賞によっても同様の影響を受ける場合も有るけれど、

   あれらは、生態系から切り離されているから、『文化的サービス』に含まれないわ


7141 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:10:22 ID:/xuirfzU


[10/19]

   〇 基盤サービス


   これまで述べてきた、3種類のサービス

   『供給サービス』
   『調整サービス』
   『文化的サービス』

   を基盤として支える機能を指すわ


   「生態系 それ自体を維持する機能」と、言い換えても良いかしら


   植物の光合成が代表例ね

   それに限らず、動植物は様々な物質をやり取りし、環境の中で循環させながら生きているのかしら


    セクシー       ヽ 丶  \
     コマンドー   \ ヽ  ヽ     ヽ
   /  /    ヽ    \ ヽ   ヽ
    /   |  ヽ \     \  ヽ  ゝ           (けじめ)
   ノ 丿       \  省  \   ヾ
    ノ  |   |  丶  \     \         (けじめ)
      /          \     \/|                (けじめ)
    ノ   |   |      \  略    |         ↑
        /\        \      |         (  ↑
      /   \       /      |          )  (
     /      \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         (   )
   /_        \                    ) (         学ラン
    ̄  | な  3 高| ̄         ノ⌒ ̄⌒γ⌒ ̄⌒ゝ           / /
      | い  |  校|         ノ   ヒ    ゲ .  ゝ          / /
      | で  B 生|        丿              ゞ      _/ ∠
      | ね の に|       丿/|/|/|/|\|\|\|\|\ゝ     .\  /
      | ! 事 な|               │                V
   ――| と  忘 っ|――――――――――┼―――――――――――――――――
      / い れ てヽ  巛巛巛巛巛巛巛巛 人巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛セクシーさ
       う    .も
       気                                   _   ┌┬┐.          | | |
       持              ⌒) ノ―┬  .日 日    /|  丶 .├┼┤  |   ヽ └┼┘
       ち             ̄)  ┌┼   | 日 .|    i /   | └┴┘  ヽ     | | |
                         ̄    ̄ ̄| ̄        V    / ノヽ_ヽヽ       └┴┘

                    ≪ なにがしかの循環 の図 ≫


   ◇ コラム ◇

   複数の環境を行き来することで、物質の循環に大きな影響をもたらす種も存在するの

   例えば、クジラ類の死骸は大きく重く、海洋表層の生物に消費され尽くされる前に深海まで沈むので、

   それを中心とした生態系 ―― 『鯨骨生物群集』なんてものも形成されるのよ


7142 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:10:54 ID:/xuirfzU


[11/19]

                                } ̄ヽ  } ̄レへ
                                /  ぐ二,,  r==、
                               / ,/  〉"´_,,.  -‐〈
                             '一グ   /-‐'",,__ r-‐'
                             /_,,ィ  l>(づ、,| ヽ
                              ̄  {.  トー-、,,_  ノ
                                  `ー' ヽー'"´ ̄ヽ
                            /⌒ヽ_  } ̄L,ヘ-ク  ノ
                            !   ハ``'  __ノ''‐一く
                           .! /  `ナ /ヽ_,,ィ_,, -'”
                           j イ    / / /´ー-‐'⌒ヽ
                          {,_〉  {,,__/ ゝ,,____,,ノ


       ___      _
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /        ( 『基盤サービス』と『調整サービス』の違いが不明瞭です
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  , r'′          どちらも、環境を整える機能である点に、
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!              変わりは無いようですが? )
    | |   ヽ. l_        l/ /
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _   ワカラン !!
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I


                   . : : : | : : : : : : : : : : : : . 、
             /: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : :\
               /: : : : : : :ハ: : : : :\: : :_:_}¨¨¨¨¨\___
            /: : : : : : :/   、: : : : :\}Υ ⌒\____ {_
           . : : : : : : /     \: : : }_ |____/l\ \{_
            |: : i : :          \: : } }i:i:i:|_}廻}_{  | {
            |: : |:/  ⌒        、}_∨^\_/i| /「
            |:_:_{  ≠ミ       ⌒\\___|i:i:i|./「  雑に言えば、
          Y/  イ 癶 ト     ≠ミ   \_r「√
            i| (  乂_ソ      イ 癶 ト .: : : V     「 『基盤サービス』からは、ヒトが直接的な恩恵を受けない 」
            ||\_:.  ' ' '      乂_ソ 〈⌒Y:/
          ___/\__人      ′   ' '_'_/ i|ノ      と理解するのが手っ取り早いとは思うのだけれど……
       / く: : : : : : : : : . .   丶   / : : \リ
    ./     : : : :_:_:_:_:_:/≧ ----- く : : : /\        実際、同じ機能を二重に数えてしまっている部分も有って、
    |       Υ: : : : : : : |i:}i:i:{i:i\___|\: : : : : |
    | {        \:_:/⌒7/⌒Vi:i:i|: : \厂 ̄ \     より新しい研究や国際会議では、
    Υ       | }/: : : |   |i:i「 \:_:_:〉
    }    / ___/ く: : : : : /   |i:i| }:_:_:_:}      }     もっと別な形に分類しなおされているみたいね

                            コンカイハ フレナイケレド

.


7143 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:11:29 ID:/xuirfzU


[12/19]

       ___      _
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、                  ( ふむ。
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /             『生態系サービス』の分類は、おおよそ理解できました
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  , r'′          『自然保護』と『ヒトの生活』の間の関係性を、
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!              機能に分けて整理しようというわけですね
    | |   ヽ. l_        l/ /
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _   ワレッテバ カシコイ
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I                    しかし、この概念の導入に、どのようなメリットが? )


                  __  /
                / ̄ /‐‐―━ミ
              〈(  r'≦⌒ rイ⌒ム `ヽ            「『自然保護の意義』の具体化」 かしら
.               `}Ⅵ、 ノ ゞ《薔》}\.゚v
            〃 r,=ミ ミ 乂乃ツ  vト、
             '  / ._ \ ⌒__   \ヽ V         例えば、ある土地の生態系が持つ機能が明らかにできれば、
               {  {イ=ミ   ´仏}ヽマ \ツ
               乂从{ Ⅵ     Y¨ヽミ \        「それが失われた時にどんな不都合が起きるのか」も、
             r=イ ハ    _'  ,   乂 /  }
          rf⌒ヾ乂  込、      イイ/  ノ       簡単に想像がつくようになるのかしら
     ー=イ⌒丈⌒ヽツ ィ⌒≧ト r≦{シ'{ハ
              /    `ヽ Y/{⌒y
                /        }ー{_}ーミハ            それに、機能の一つ一つの規模を評価できれば、
.         _   /       |〉 .jヽノ 〉
.        /  ヽ 丈フ       〈/| 〉{ >            「それをヒトの活動によって代替しようとするならば、
        /       }ト、  乂  〈  V  〉'
      </     .厂ノ `≦=-≦ {  ///             どの程度の経済的コストが必要になるのか?」
.        `ヽ  人  乂{/ ̄ ̄了// .l|
.             \    {     ゚v  .||              を見積もることができるようになるのよ
.          / ヽ `ヽ {        ゚v  ||
.        /    \≧{         ゚v ||

.


7144 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:12:06 ID:/xuirfzU


[13/19]

                                         言い換えれば、
     / ̄ ̄ ̄\            r-‐‐‐riー ''""~|l
     | ・ (_)  |              l  $ |:| $   ||       「『自然保護』 を、
     | |      |~           l_ _....l_!__ ..__,」!
     くノ|,_,| ̄ ̄|,_,|              ` ̄  ̄ ̄   ̄        『ヒトの生活』 と共通する
  ___________     __________
  \_________/     \________/      『経済的価値』 という尺度で測る」
       { 〇 }       i⌒i       { 〇 }
         ` ー ′``~、__/|〇|\_,.。 *''"., ` ー ′          ということになるのかしら
           ``~、、._/|  |\_,.。 *''"
.                   | |
                /_`''゙_\                  それができれば、『自然保護』を、
                 __i´"'''‐‐--‐‐'''"´i__
             i´"'''‐‐‐-----‐‐‐'''"´i          特に、野生の動植物と直接関わる環境で暮らす人々の生活と
             ´"'''‐‐‐-----‐‐‐'''"´
                                   どのようにすれば調和させられるか、

                                   具体的な施策も立てやすくなるわ


       /:.:.:.:.:.:.:/:.:.ヘ:.:く  |i:iV  / {  X}__}i:|\_     もっとも、
       ./:.:.:.:.:.:.:.:./:./:.:.:.:.ヽ:..:7 寸__入__V__人_ノ_/
      /:.:.:.::.:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.∧:{_____,  7i「___,マム__}       ・ 生態系評価の難しさ
     .:.:.:.:.:.:. /|:/:.:.:.:.:.:. ′ ⌒《   |i:|   マム
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:/     `⌒ |i:|人__「マム       (調査の困難な環境、過去のデータの不足、
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|{:.:/        、___V\:.:.:.∧」
      |:.:.::.:.:.:.:.:.:.|{/     一’          }:V             複数の生態系の相互作用、…… etc.)
     ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:/            _ ィ云 }/
       :.:.:.: ‐‐ミ、   ィ汽云    乂ソ /_          ・ 利害調整の困難さ
       ヽ|    l|  乂zソ       xx|⌒ヽ
       ∧    リ   xxx      ,    |\__           (負担者と受益者の不一致、
      / ̄ ̄ ̄ ̄|        _,   ノ:.:.:.:/
     〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|〕ト         ィ〔:.:.:.:.:.:.|             複数の行政単位にまたがる生態系、…… etc.)
    !:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ト: Y⌒ト---<|:.:.:.: ̄ ̄|
     ∧ニニ=‐..:.:.:.:.:.:.:|¨¨¨¨\/¨¨マ|:.:.:.:.:.:.:.:._|_          ・ 問題解決のためのリソース不足
  ___/  V:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ  ィ芥ト‐┘V¨¨:.:.:.:.:.:.:|
  {      V:.:.:/:.:.:.:.:.:ノ/ }7  マム !¨¨¨7^:∧       などは常に付きまとうから、

                                        言うほど簡単な物ではないのだけれど

.


7145 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:12:44 ID:/xuirfzU


[14/19]

       ___      _
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \              ( …… つまり、
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /           「自然保護にまつわる諸問題は、
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  , r'′
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /                 『生態系サービス』を巡る利害調整の失敗の結果である」
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!
    | |   ヽ. l_        l/ /                      このように、おっしゃりたいのですか? )
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _   コーイウコト ?
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I


                              「『理想的には』そのように考えられれる」

          ,. -―‐  ー- 、            というのが私の認識
     _  /          \
    /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ           説明にいくらか飛躍が有って、その点は本当に申し訳ないのだけれど
   //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
   l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
   丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}        今回 紹介した『生態系サービス』の分類も、
         ',  -'    `ー     >-、 /
         ! ━      ━  r=っ У         発表されてから 既に15年以上が過ぎているわ
.       /ハ         |l _'_
       ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i            「『ヒトの生活』をないがしろにした『自然保護』は有り得ない」
       ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
       └‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ       その程度の認識は、専門家にはあることでしょう
       /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
        i / l  ljl.j   / /     ハ
      く |   ヽ _   _ノ   ',     〈      特に、学者なんて、
.      / ! i彡ア、<     /     ヽ
      / /  `//!ト--'     ヽ    く      「自分の研究が、如何に社会に役立つか」
.     / /   `/lj        |      ヽ
                              を説明する能力にかけては、

                              一流であることが求められるから、なおさら

.


7146 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:13:10 ID:/xuirfzU


[15/19]

       ___      _
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /        ( 『理想的には』?
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  , r'′          ならば、現実的には? )
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!
    | |   ヽ. l_        l/ /
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _   ナニ ゴマカシテンデスカ
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I


      〈、_     ‐-  _   ∠  /::;:| |::::ヘ く
      廴 ̄二 ─ _______,厶 〈::/::| |::ト、:〉 く        ううう…… これを言ってしまうと、
       | i 「  ̄ ̄ ̄ ¨¨ ⌒ー- 、レ、|::| |::ト、_f゙「
.        、l |     、_, - ´__   ミミ;Ll Ll i i!        ブーメランを頭に突き刺す羽目になってしまうのじゃないかしら
        ヽ|  __,     ィ'´ 〒 、 !Y^ヽ l ,′
.         ',´ ,ニ、     ゞニソ ′ l | fj/ / /
.        ハハ、ィソ         // 厶 'イ.          利害調整となると『政治』の出番だし、
        { ハ ¨´ 、      u くく 〈 二不,
         !八     _ _      〉〉ゝ、_j..        民主主義国家で『政治』を行うためには、
.          〃X> 、 ´      //{/ /__了'
         {{ r‐f'⌒.> 、 __ ,.イ__/_ \∠_          『教育』や『報道』の力が欠かせないわよね?
      _八_j /  ´ ̄ ──くヾー┬、\イ __人
      下、  ̄廴   ノ「丁 l::ト、\{ /:::/.⌒ヽY
      !  ̄}_  └t_ |:::| |::| \:':::/  (__ノノ        ……掲示板に書き込まれた この読者投稿も、
     ,イ    └z____  Yノ |::|   〈¨′   r─
    /|      └、_フ |::|  _∧ ト、 | _,>        『報道』の一種と言えるわけで、無関係ではないのだけれど
. /          厶イ -!:厂 / ∧ ! ‐′

.


7147 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:13:35 ID:/xuirfzU


[16/19]

      _
    , ':::::::::ヽ、                          そこになにがしかの利害が存在する以上、
   /:::, --、:::::ヽ
.   l::::::ヽ  ノ:::ノ                          他の社会問題と接続することは避けられないわ
    ゙ー´ /:::::く        /\ ―‐- 、
       ヾ;;;;シ_     /\:: : .   , -ゝ, -、          更には、立場に対して十分な責任を果たそうとせず、
        l:::::ヽ  / ..: :::}\:: : 〈〈´`Y´`〉〉
        `ー´  /  . ::ノ  \ ゝヽ薔ノイ          狭い範囲での利益ばかり追求する個人や団体って
               ! . : /   ´ `丶ト;;イリl
              |:/      ○  .乂ソ'          珍しくも無いでしょう?
              /ヽ ○     (つ 厶ゝ、
             ,   とつ ' ノヽ  / 〈_.」         外からは見えづらい余計な利害関係が、
             | /´`ヽ _ヽノ_ィ゙ト--7こソ
               了ニイr==木¬ }|  └リ`          いっぱいくっついちゃってわけが分からないかしら
              /L. __〕!し'/lヽニノl
             〈   く.ノ}T´!/ l | 丿

                      ,〔  ̄/レ1
                /  ¨¨|/ ヽ ポケー
                 ゚   。   }               その上、
                 人   「ノ   .イ
                  〔=>    (-ノ}            信念を事実より優先しちゃう人なんていっぱいいるし……
                 ¨ ーノ      r'
                  (_    ノ
                  つ (                  優越感や被害者意識、差別感情、危機感 ……etc.
                  (  ノ  プスン
                   ヽ(                  そういった感情を煽るような形での主張や、
                          〟   プスン
           ⌒ヽ{.  …・・・ ミγ⌒ヽ   _        それに沿った『報道』なんかもゴロゴロしてるし……
       / .  ≫ ¨` < : : : : : : : l    ∨   ヽ
          //       `  :〟: : 、   @   /     程度が悪いと、捏造まがいのことを平然と行うし……
       〃 i: | | !         <ヽ      /
        / l |_」_ | !            \.
         !==        _       }/        無関心になるのはよろしくないと思いつつも、
     γ{                =ミ     |:!
     .: !  #                   |:!         正確な見極めに必要な学習と情報収集の量を思うと、
              〔  ̄〕    ι      ' )
  ノ¨\〝           ⌒           /_.ノ        考えることを投げ出したくなるわね
.〔¨¨ミ≪ _ :ヽ                 r…・・・ミ
ノ==ミ     ≫            〃-==〔

.


7148 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:14:13 ID:/xuirfzU


[17/19]

       ___      _                     ( などと、以前、
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \                 「エンジン開発の際は、冷凍した鳥をタービンに投げ込む」
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /            という妄言を書き込んだヒトが申しておりますwww )
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  > r'′
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!              | ちゃ、ちゃんと指摘が入ったし、
    | |   ヽ. l_        l/ /                 |
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _  コレハ ワロタ          | その場ですぐに調べて、間違いを認めて訂正したかしら
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I              ゝ ________________________乂

           _
          ´ヾ:、ヘ:、
           ,イ l::l .l::l                        ( 許しましょう。 ヒトと違って我々は寛大なのです
.          {:l-l:::!/:/
            ノ.: t:、 〈                        だが、ヒトが あなた自身が それを許すかな? )
         /:::.、_ `ヽ ゙、
        ノ:::'  /i`ヽン  キリッ


   /  ⌒         グヌヌ
    l 〔    . <:  ̄: ミX、
    、:{  / ̄: : :ミx : : : : :\        ┏━ 〇 今回のまとめ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      >”:  ̄: : : ミx/ ̄ヽ/  ̄\       ┃
    /: /¨::::<:_: : :{:〔⌒〔〕⌒〕} , :,     ┃  ・ 自然保護は、元来、ヒトの利益と無関係ではない
    ,: 〃:::::::::::::::::::::¨¨:<:||:| 、 /: :.|      ┃
    l: |!:::::::::::::::::::::::::::::::::.|;||;| .∧/: l     ┃  ・ ヒトが生態系から得ている利益は、
    |: |!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :/ : /     ┃    『生態系サービス』として整理/理解されている
   γヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γΥ′     ┃
   〕彡f ̄ ̄γヽ ̄ ̄ ̄__ ノ:ヲ       ┃  ・ ヒトの利益と自然保護の不調和は、
   レ=.>。。  ̄_  < 〕:ミえ       ┃   むしろ、ヒト社会の利害調整の失敗として捉えるべきでは?
  《厂〈   〔⌒X⌒〕l/   ミ《         ┃
      トノ l¨|l |l¨: |、    {        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       ___      _                     ( しかし…… そうは言うものの我自身も、
   rヘ_ノ´.:. ''   `ー--‐'´   `ヽ、
.    '、 .:      .: : : :.     : : : \                 イノシシ他に対する、「こいつら、保護もされてないのwww」
    }       .: :. :.    : : : :   ` 、   /
    ヾ.      ,  .: :. /         l〉`:/ /            という感情に踊らされていたような…… )
     _ト、.   / , . ィ人   く r-―、  , r'′
    _ノ  }   /`_'´゙'"`ーr`、  i.    }  /           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   l ,.¬  /       }, > }   l|_r_!            | (この獣、そんなこと考えてたのかしら……)
    | |   ヽ. l_        l/ /                     |
   ri l    ヽ_i_>、___ |_ハ _   ショボン          | いやまあ、私もその手の失敗はしたことがあるから、
…r‐` ‐' ¨ ̄ l_,,..         __l `I                  ゝ _______________________乂

.


7149 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:14:51 ID:/xuirfzU


[18/19]

           _                       ( あ、そういうのはいいです
          ´ヾ:、ヘ:、
           ,イ l::l .l::l                     ヒトよ、あなたが、軽薄で粗忽な生物であるのは当然の事なので
.          {:l-l:::!/:/  ス……
            ノ.: t:、 〈                   ……
         /:::.、_ `ヽ ゙、
        ノ:::'  /i`ヽン                 …………
       /:::::::',,,..':::!`':.- ...,,,_
      l:::::::::::::::::::;':.:.:.:.:.:.::.:.:.:.`ヽ.               ………………
        |::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:゙、
      ヽ::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.|              しかし、そうですね。 大事なのは Positiv thinking
       ヽ::::::、:.:.:.:i:::::::.:.:.::.:;'.:.:.:.:.:.:!
        ヾ''‐!:.:.:l...,,,__..:::/:.:.:.:.:.:ノ              早速、新たに得た知識の活用を図ってみましょうか
         ゙i:::|:.:.|ヽ::::::〈"゙ヽ:.:.:.:|
             |:|:.:.|  ヽ:::゙、. ゙:、:.:l
            〈:.:.|   }::::〉  .l:.:.}            手始めに、今から奈良の枝角野郎とレスバしてきます
             |:.:|   ./:/    |:.:|
             }:.||   /:/     |::l            あんちくしょうめ、
           _/-lf ゙"~ ̄`ヽ、_ |::|
         ‐''´ `"´          ̄`'ー          今日こそ、その気取った細面を歪ませてやるぜ


                                     さらばヒトよ!! また、何かあったら叩き起こします )



   < ソレデハ ツァイツェン !
                                                     __  _____________
                                                  __/{ィ: : : : : : : : : : : : : : . 、
                                                 /}レ/: |: : : : : : : : : : : : : \: \
                                                  》7: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : |: : : :.
                                                  {/: : : : : .、: : : : : : : : : : : : : |: : : : :.
                                   やめて              、 : : : : : \ : : : : : : : : : : : : : : : : |
                                                  |\ : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : :|
                                                   ハ }|\: : : : : :│: : : : : : : : : : : : : :|
                                                  /}ノ八 : : : : : : : |: : : : : : : : :/: : : : /
                                              〃  V  __、: |: : : : |: : : : : : : : : : : : :/
                                              {{_   V: : : \: : :ノ : : : : : /|: : :/
                                                  |____: : : Υ}: : : : :⌒i: : |;
                                                 } ̄\:}/⌒\⌒¨¨{/{/廴
                                                  }\:./          ̄\: : : /
                                                  } ̄Y        Υ___}⌒\
   ―― 想い、 届かず …… !!


7150 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:15:15 ID:/xuirfzU


[19/19]

                       〇 おまけ(Q & A)


.       \             Q1. Wikipedia の「生態系サービス」(日本語版)の項では、
        ` 、   /
          l〉`:/ /             生態系サービスを5種類に分類しています(2021年7月中旬現在)
     r-―、  , r'′
         }  /                分類・内容の説明共に、この投稿の内容と食い違っているようですが?
        l|_r_!
  (参考) ttps://ja.wikipedia.org/wiki/生態系サービス

  ⌒` ̄ ̄¨  ミ
     八   Y⌒\/¨ヽ      A1. 今回の投稿では、『ミレニアム生態系評価』による分類を紹介しました
    ./  ` :.  \   ./
   /    \  \ ∧          一方、Wikipedia の当該項目の説明は、
  __ー‐'   ―=ミ   .
  .ハ.::ん`     ハ.:ん } |           より古い文献で提案された分類に基づく記述のようです
  乂_.ソ    .乂_ソ (  ;
         '       Y



.       \
        ` 、   /
          l〉`:/ /      Q2. 何か、良さそうな参考文献はありませんか?
     r-―、  , r'′
         }  /
        l|_r_!


  ⌒` ̄ ̄¨  ミ           A2. ごめんなさい。趣味と被る端っこを齧っただけの分野なので、
     八   Y⌒\/¨ヽ
    ./  ` :.  \   ./           薦められる資料が特にありません
   /    \  \ ∧
  __ー‐'   ―=ミ   .         とりあえず、環境省の、関連する内容のwebページのURLを貼っておきます
  .ハ.::ん`     ハ.:ん } |
  乂_.ソ    .乂_ソ (  ;        (参考) ttps://www.biodic.go.jp/biodiversity/activity/policy/valuation/index.html
         '       Y

                                                                  おしまい

.


7151 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/07/24(土) 13:17:05 ID:/xuirfzU

以上で、終了です

正直、詳しい人には「今時、何言ってんだこいつ」と言われかねない……


7152 : 尋常な名無しさん@東京五輪 : 2021/07/24(土) 13:18:31 ID:Rjm7QGkQ


7153 : 尋常な名無しさん@東京五輪 : 2021/07/24(土) 13:19:06 ID:1tT.I.d2

投稿乙でした
政治利用されたんだろうなという自然保護はあったりしますよね
タスマニアンデビルとか


7154 : 尋常な名無しさん@東京五輪 : 2021/07/24(土) 13:21:03 ID:V4etUYKg

乙です


7155 : 尋常な名無しさん@東京五輪 : 2021/07/24(土) 13:25:00 ID:Zl/VzVEk

自然の生態系バランスって生存と繁殖で完結してるけど
人が混ざると程度を考えないんだよね


7156 : 尋常な名無しさん@東京五輪 : 2021/07/24(土) 13:27:27 ID:7vvAu55I

乙です。
政治利用だと、捕鯨反対とか脱炭素社会とか連呼してるのは目にあまるよね


7157 : 尋常な名無しさん@東京五輪 : 2021/07/24(土) 13:27:53 ID:2pyT4rlA

乙です
人が保護したい自然ってのは人に都合のいい自然だって昔アマ公も言ってましたね


7158 : 尋常な名無しさん@東京五輪 : 2021/07/24(土) 13:32:04 ID:/Yi.OCfk

乙でした。
全力で自然保護するなら農業すらできんのよね。

しかし柔道の知識が帯ギュで止まってるから、今見てる試合の現行ルールが分からない……


7159 : 尋常な名無しさん@東京五輪 : 2021/07/24(土) 13:33:20 ID:7oLDR2U6

乙です!
古代史やって色々掘ってる先生が「自然なんて人間が自然保護とかでどうこう出来るもんじゃねえ!すぐ氷河期で冷えたり暑くなったりするぞ」とか言ってて草だった


関連記事
[ 2021/07/28 10:54 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(6)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-54031.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13