以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-53700.htmlより取得しました。


読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説! ~番外編~

目次 国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

4884 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/07/10(土) 08:28:42.077796 ID:3RAjWJvs


CCのほんわかぱっぱ解説! ~番外編~

1/7
                     -――-
                    (_/           `丶、
               ⌒〆          ヽ     \   )
              乂__ノ  ′            \    `=彳
              `ア . |   |            ∨ /   \)
             ∥ ! !   | | |、    l\ ∨     \     おはようございます、お久しぶりですね
            || | |ヽ  |>七\ト、 |  \|
.               l八|弋_\| ィ'立ア |∨   |           最近は梅雨の影響で髪の毛がうねるうねるって感じですが
                 |乂レ位   ¨¨  .|     |     ヽ\
                 |l: ハ ¨ ノ     |     | | |\ ∨     テレワークのおかげで身だしなみは結構楽できて良いですよね。
                 |   込、 __乂_  .|     ||乂乂 )ノ
               八 r―、`// /||    乂 丿 ⌒      さて、そんな事より今日扱うテーマはこれ!
                 _∠¨ヽ┘/|ミ爪} .从ノイノ从⌒
.                 r┴ 、\|イ   レ' 丿      \
               /  ヽ_}ノ |-‐=7"´   _,,.. -‐ `"''~、     Q:キリスト教における救いとは?
            /   ノ  ノ=ニ{  ` ´
           Y  - '_, イlニ二∧
              |    |/ニ/ニニ二∧         |          魔改造の方になんか来てたんでちょっと思い立って書いてみました
.             |     .| /ニニニニ∨'´      \|
             |   /ニニニニ/ニニ\_     |
          |   /ニニニニニl/二二二二 ̄ニ=r┴-----
            |   |ニニニ二二∥ニニニニニニニ=!ニニ_ニ=-


                    __
                  ,  '     `  、
               / V ' -  _ _, - '`、
              /  /二二_ _二二二r-,ニY
               l  l二二/   ` 、二l  lニlゝ
              l  lニ二/ーーー )二l.V iニi     それでさっそく回答に移りたいんですが
             ノ  iニニl   } /ニ二`, l l
            /  / `--乂 _ツ ` - '  l `,     んー、なかなか難しい質問ですね
            レ' l / V l         ゝ
              l l  l  l        /      救済の概念、なんて言われましてなかなか一言で言い切るのは
              V 川 i l `>- - - i' ---ァ
                  V  /     lー ’      ここら辺は神学とかが絡んでくるでしょうし
                     l     l
                    Vi    i
                     l  __ l
                     l / .V
.





4886 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/07/10(土) 08:29:53.986008 ID:3RAjWJvs


2/7

        _____
   ,. -‐'"´       ___``- 、_,,.-ノ
.,.-'"      _,,.. -‐:::'"´::::::l   ヽ ̄
      ,.-<::::::::::::::::::::::::::::::ム   ノヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、::` -'::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::,..........,,::::::::/__` 、::::::::,.、::::ヘ
   ./:::::::::::::::, '" 、,  ./ `` 、:::::`i:::`´, 、::l::::::ヘ
   l::::::::::::::/   / l / l ,l. /ヘ::、':::::::,':::ゝ'::::::::ム    しいて言えば信じる事が救いですかね?
   l::::::::::::::l l ヾァ====ュ、/ l .l:::ノ:::/:::::__::::::::::l
   l:::::::::::::ノ l,/  ,'´:::7 ヾ' レ'、'::::/:,-'" ヘ::::::::l    信じる事は幸福だ、なんていうと仰々しさを感じるものですが
  ヘ-'"´  l´ .ヘ、ゝ-'  /:::::::::::,'--、 l l:::::::,'
  ./::l  l l l ////`¨´/ `ヽ、::::::::,'l7  l レ'::::::     信仰で得た心の安寧であったり
 /-:l   l l l         ヽ/-- ' .//::::::/
./llllllll  リ /         /  ////.ヽ::::/      魂の安寧であったりが恩恵といいましょうか
l / l   /   =-_-、        /   ヽ'
レ' レ' ヘ /. ヽ    `゙``-     ノ / l/l       ここら辺、わりかし精神論に帰着するような気がしますね
-ノ::::::::ヘ'::ヽ、 ヽ、      ,.. -'" / lヘ//ヘ
' ヽ::::::::::::::::::::`-、_ヽ、_,..-'"  l ./l / /lヘ、ヘ
ニニヽ::::::::::::::::::::::::::::l /.l  ,ィ  レ.l レl/   ヾ、     なんだよ精神論かよ~ってなるかも知れませんが
__ニニヽ、:::::::::::::::::::l:i:i:il/-.l /ヽl
コゝ'_`=- 、`----'、,ヽ:i:i:i:i:レ'ヘ_            人間心を亡くして生きていける人は少ないので、ね?
-'`゙ゝ__   `Yr--ヘ,ヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝ.、
ニニニニニ=-'Lゝ-'-ヘヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`i.、



   _ _
 '’      ¨- _
  /∠\___.へヽ
 /' /ニニニ〉ニニヽ',          人間、社会的な生き物なので孤立無援なんて状態は耐えられませんが
 l lニ/⌒〕ニl{⌒ヽ }
 | ト'Aミ〈ニl }|ヽ レム‘,         そこで孤独な子供がイマジナリーフレンドを持つように
 | l¨笈ァ \/笊ラ/l  乂
 | 人ヽヽヽ ,ヽヽj ) } ̄       信仰によって主がいると確信し
⌒ヽそ ̄¨>'" ̄ ̄ ̄ ̄ 7
  \           /       自分を憐れみ、また一緒に苦しみ、一緒に悲しんでくれている
    '       _ -=ニニヽ
__ ム   /ニニニニV__     そう考えればどんな悲劇もいくらかは楽になるので、まあ救いですか
       ̄/ニニニニニニ'メ,
――― ‐/ニニニヽニニ\ニl|〉〉
      /ニニニニ}ニニニニ|^ _
 ̄’¨"''/ lニニニニlニニニニl'"ニニニヽ
  ∥/ 乂ニニニ,'ニニニニニlニニニニ},
   /    `-=ニ{ニニニニニ!.ニニニニ{‘,
 /′    ::::::::‘ニニニニニlニニニニニ,
'  l{     .:::::::::::::}ニニニニ!ハ ニニニニ,
.


4887 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/07/10(土) 08:30:30.272869 ID:3RAjWJvs


3/7

                 .. -‐…=- ..._
             /  ̄ Z._厂 ̄ミx、
            /ニ二二二二二二二ニiヽ
              /ニ〃 ̄ )=ニ=( ⌒ヽ、二|.ハ   あとは
.             li二|-+‐(二二)ー- l二=|  l
.            |ニ| トハ!夊_メ,ハ/メ人ニ丿 |   例え教会に行く途中で車に引かれて入院する羽目になっても
.            人_人 |=== ∨ === i{ニ}  |
.              ){ニ} 从         li'""  |   例えキリスト教を信仰している事でからかわれ不快な思いをすることになっても
           |"" l人  '⌒   _.ノjノ\ノソ
.            ノ⌒)ノ,;ニ三二二三ニミxソ丿    まあこれも主の思し召しだし、後々私のためになる事だろうから
               ,二三⊂ニ⊃三三ニミ、
               ィニ三三|::I::|三三ニィ=Z    これでいっか。
              〈 〈三二|∬|ニニニ/ /
                ゝ 二二う旦こ二二 ノ
            /\\_ノ| __ ノヽ      で、済ませられるのは救いですかねえ
           ク'⌒メ ̄:::::::::::::::::::::::::::\
            {(////)ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::癶
             ` ̄´  ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´



      。<,      - 。  >。
     , <:.:.:.ーs.....s<:.:.://:.\\ ヽ
    /ゝ r" T`.,:ヽr .r ―― 、:.:.:.ヽヽ ヽ         そこら辺以外は証明可能性すらなかったりするので
    i:.ゝ:r\ .| .i ム.i / / ヽ Z:.i .ヽ.∧
   ト.:::::(  \ノ〉八w/N  ノ:.r-i  i  i        あまりハッキリとしたことは言えませんね
   | V/⊂ニ⊃マ||||>⊂ニ⊃ \ノ....| | | |
   | /V::::::::::::‘v ソ::::::::::::::::| i  .ト、| | | |
  / / フ ̄ ̄.r――┐ ̄ ̄ノi i::::i/ | \\      天国がどうだとか、教会の中にいる人の言葉は
  ´/ ゝ u  .i      i  u / | / i  |ー--`-`
  森森森   i      i  u  |/| i  |森森ァ       教会の外にいる人、とまでは言わなくとも
 彳森森森::.└――― '―森森レ | /森森森森森
  レ仆森森森森林―林森森森 レi ./森森森森森    なんらかの宗教を信奉しない人にとっては
   /:.:.:.リ林林林  林林林林林V林林ー`林林
    'r<:..r ´:.:.r//ヽ--<///:.〈:.:.林林:.:.:.:ヽ      「なんだこの世迷言は」ってのが関の山なんじゃないですかね
   /:.:.:.;.(:.:.:.:.:.r'>.r'ー--i:.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
.


4888 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/07/10(土) 08:31:00.149197 ID:3RAjWJvs


4/7

                   /i
                 l l
               I V     _ _ _ _
             , -`. `-、_" "    `  - 、
          ,'     ” --’           ` 、
         /                        ` 、
       , '       r-t          ノ--、       `.
      /    ,ニ'ニr、ニl         ノニ, -, `ニ、     `、
     /   /ニニニいニ`.       ノニニレ'ニニニ` 、    `.
      l   /ニ_ニニニニニニ`ニ- - - 'ニニニニニニニニ-、、ニ`.     `.         それこそほとんどの人が、"熱心な"信徒でもない限りは
    /   lニ_/ iニニニニニニ'-フ  r-`、ニニニニニニニ。_)l‐, .`,     l
    ノ    iニi_ -'ニ,ニ-ニ、ニニ,l  i、ニニニ,ニ-ニ、` - 'ニニニl     !
   ノ j  |ニニニ/     ` .ニ> <ニニ/     ` .ニニニニl     ト      「信じたければ信じればよい、信じたくなければ信じなければよい
 / /i  iニニニl’      l `: :'フニニl       |ニニニニi   .  `.
 ”   l   lニ0ニl __ |   l }ニ.V二にI、  j_, -' j -、ニ) l    \  \    少なくとも私はそう信じていて、そう言った世界観で暮らしている
    l    lニニY `l‐ - -l/、ニニニニニニ〉i-' /  !  lニニニニl     ト、 `、
    l    `,ニニ`, l---o -'、 \ニニニ/ --- o--ァ ノ、ニニニl     l  ` -  だから、いつも喜びにつつまれていられるんだ。」
    l    `, /`、l` ‐ ‐ '      `-- イレ个 、ノ i   l  l
    l  l 「`, l  l                  l  ∧ l  ∧ l
    l  l l  l `, .i                   j   l i  l / V i       みたいな? 感じで、てきっとーに過ごしているので
    ノ  人 .川 `, i、        _ .._        .ノ  l.川  l l  V
   / /  l i '  ∧ Y- __   ´  `    ,  イ ノ } ∧/          あんまりこう……濃密なキリスト教思想を持ち出してもなといいますか
   //   V \l `∧ , --r _ _ _ - ' iニ、 レ  ∧ /
  ”           V, 〉ニニ〉‐ ---- ‐‐vニニニニ=-、 `'
           ,=ニニニニ。l 邪んぬ lo.ニニニニニニニ=、
          /ニニニニ0゜ニL- - - - 'ニニ゜Oニニニニニニニ、



                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /       /ニ- _       \
            /       /ニニニニニ- _      \
           /ニニ- ___/ニニニニニニニニニニ-_ \       言っても相手が受け入れてくれるとは思ってないし……
           /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_ 丶
      ー=≦/ ニニ/ \ニニニニニニニニヤ ⌒\ニニニニニ-_       そも、自分達の信じているキリスト教神話が真実かどうかなんて命題は
        / ニニ/    寸ニニニニニ ヤ |   |  マニニニニニ
          |ニニニ|     マニニニニニ{、_|___|__|ニニニニニ |       さして重要じゃないですよね
          |ニニニ|-|―― |ニニニニニム∧  l|   }ニニニニニ |
          |ニニニ|/!     /ニニニニニニム.u  |  ノニニニニニ/       重要なのは『自分達がそれが真実だと信じている事』なので
       / Vニニ | |_〈ニニニニニニニアイ示 ̄}\ニニニ/
        //∨ニニ〉圦 ん笊ニニニ-/ ん刈 ′| \,/ ∧      なんか唯物論か唯心論かみたいな話になってきましたが
         /∨_∧   乂ツ \/ヽ| 乂;ツ   |     / ∧
          | /∨ ∧ ゞ==       ゞ==    / / /  /,
         /  |  ∧wぃ         wぃ/ / /、  |    だから、信じる事が救いと言いますか
            ,|  ./ \u  ~~~^ k,,∧/ / /::: \ |
          /:| /::::::::::>...       |::::::://] ./:::::::::::::\|\    なんといいますか
            ̄/:∨::::::::::::::::::::_f≧=-=≦|:::::::::::::::]/:::::::::::::::::::::( ̄
         /:::::::::::::::::::::::::::(ニ|ニ-___∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          |/|::::::::::::::::::::(⌒ニ|二二/::::::::::::::::::::::::::::::(⌒∨⌒二
          |:::∧:::::::(⌒-ニノ二二 ̄ ̄|/|:::::::::::::::(⌒ニ二二二
          |/  ヽ|⌒ニニニニニ二二二|/\(⌒ニ二二二二
.


4889 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/07/10(土) 08:32:00.891230 ID:3RAjWJvs


5/7

     /  / /   / /:::::::::::::::::::::;;;;;;:::::::r-ヽ
   / /./  / // /.:::::::::::::::r ´ i∧i:::(::(::::)
  / / ./ _i斗 ´ /:::::::::::::::i   i i/ i }::::::::イ
 ´ / / i  \    / 、______ノi  iノヘ,\ }:::::::ノ
 ー フ /i  , `ー__/:::i  i i  iノ /.i/:ノノノ:::::::::/
   /   い   / i::::::i / 、iV /  '´//}/   そういった、実際に生きている信徒が救済と感じているもの以外で
    斗品:::\ /i i  i\ii  \i/    i
 r:::::::::::::::::::品::::V::i i i i i u  、  _ .i      つまり、「なんだこの世迷言は」ってなるような話
 :::::::::::::::::::::::::::品rヽ::V V 、  -i::´i ̄
 :::::::::::::::::::::::::::::i</、 > 、i/_ヽ´::::::::::i         これを敢えて挙げるとすると
 ::::::::::::/:::::::::::i彡\i::::::i   i::::ノ ヽi
 :::::/:::::/::::::::::i:::::::::::__\  /            一応挙げられるのは『永遠のいのち』ですかね?
 /::::::::/:::::::::::i::::::::::\ ̄\
  ̄ ̄ ̄ ̄i__絽品品彡、 i             過去にやってるんでURLはっつけときます
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i i:::::::::::::::><,
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.し {:::::::::::::::::iii: >。          ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46553.html#CC14
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/\:::://:.:.:.:.:>,
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::://:.:.:.:.:.:い  ウサンクサ トカ オモワナイデネ


                /
                   /l
               { l
               乂弋 _ -=  ̄ ¨ r'" ̄  =- _
                 > ミ         _
               / /ニ\      /ニニニ\
               / /ニニニ=- _ -=ニニニニニ\     ヽ
            , ' /ニニニニニニニニニニニニニニ\
              , '  /ニニニニニニニニニニニニニニニニヽ     ‘,     『永遠のいのち』に関する説明をしてみますと
             /ニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニ‘,     ,
           ,   ,ニニニニニニニニニニ/l !   ̄ -=ニニニニ,     ,    ①イエス様がキリストとして皆のために磔刑に遭ってくれたので
            /  ,ニニニ/l |,ニニニニニ,' l|    _.|ヽニニニニ',      ,    ②アダムとイブの失楽園がチャラとなり
        /   ,ニニニ'洲.‘、ニニニニニ, ! l_ A-¨ | l,ニニニニ!    :|    ③更にアダムやイブの罪よりもイエス様の磔刑の方が凄いから勢いあまって
       /イ  lニニニl リ ヽ,ニニニニ! l ! / ‘,  | l ,ニニニニl     |    ④全人類がただ信じて、悪い事をしないようにするだけで
         l   〈ニニニ zュ。_ 寸ニニニニ,l__レ,斗示=ミ、‘,ニニニ|   | 、|     全員天国行けるようになった
         l  Λニニニf 示ミ、 }ニニニニ 、 γ ⌒ ヽ リ/}ニニニ,    l \
         、 / ‘ニニ| {′ll  Lニニニニニ>  l}   } | lニ-  ̄    l      ……みたいなお話ですねこれは
            v{ /人ニニl弋 ll l ヽニニニ/弋 ′ ,ノ|   !       ‘,
             V/ ィ  ̄l  `ー ′  ヽ/   XWXWX ! Λ |      ‘,      二項目のチェックリストをクリアすれば
           /' ‘,  _ゝXWXWX   _   - 、       レ }`!   リ、   ‘,
              V/>。,_    ( `′    」 ,. 。 <   l   /V \ _乂   天国へ行けるって言うのだから救いですよ
            r ――<V斗ニ=----===≦ /\ /乂 /
           / 三三三ヽ三 ヽヽ三三三三ト----、 テキトー スギタカナ?
             /三三三三三寸三)└――― 」 三三‘,- _
          /三三三三三 ノ三三二二二二三ヽ三三,三\
.


4890 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/07/10(土) 08:32:19.412577 ID:3RAjWJvs


6/7

                  .  ――‐-  ..
                ´
             /,∧        /\     ヽ            殆どの場合、主の恵みとかではなくわざわざ救済なんて語を使うなら
           / // G\/_ト_/ G G \   ‘:.
                /GG__G GG G_GGGG\   \          ・死んで天国に行く事
             ‘ /G /,!∧G G/.! ! |l\GGG|     \        or
          ||Gl'~| ||GGi~「l¨iヽ! } G G|      { \      ・死んだときに天国に行くことが確定した事を
            :! |G |l、i、_||G G、ト|、|_ l、/GGGj   \ \  \
.           〉∧_/字卒\/卒字≧\_/    !\ \ })    この二者を指しているような気がします
           /| i∧∧ ヒウ    弋ウ :!| ∧{    ||  ヽ i
            / j/洲i 八  ′     | 1 ,洲 \  |l  i| | 
         {! / /.イ|| l\  ---   /| |i |||  | ヽ :| :、 jレ′     よってまとめると
.       _//|/ il|| | i/>-:r‐_,,´/| |l |||  |  i ト=≧  
.        ̄   { j八レ({l 「 ̄ ̄ li| |レヘ},_人  }ノ          ・精神的に楽になる事
               ,..ァ≦|_______|{/ /IiIiI\
               ∠)IiIiI//\IiI└[]┐IiIiIiIiIiI\            ・将来、または現在において天国に行くこと
             />‐┐ i ̄ ̄ ̄〕‐┼[]┐iIiIiIiIiIト\
.           _/ ̄`r‐┴ |77777└[__]┼[]┐iIiIiIi!'∧i\        これが救済ですかね
.        //|  ̄`|―  |'///////il└[__]/IiIiIiIiI|'/∧IiIi\
.        ヽI{ {  ̄>{―  j'///////j|IiIiIiIi/IiIiIiIiIiI|'//∧iI/


      。<,      - 。  >。
     , <:.:.:.ーs.....s<:.:.://:.\\ ヽ
    /ゝ r" T`.,:ヽr .r ―― 、:.:.:.ヽヽ ヽ         これでいいんですかね、よくわかりませんが
    i:.ゝ:r\ .| .i ム.i / / ヽ Z:.i .ヽ.∧
   ト.:::::(  \ノ〉八w/N  ノ:.r-i  i  i        質問者様が満足いくようであれば幸いです
   | V/⊂ニ⊃マ||||>⊂ニ⊃ \ノ....| | | |
   | /V::::::::::::‘v ソ::::::::::::::::| i  .ト、| | | |        とりあえず、カトリックの一信者からこうであって
  / / フ ̄ ̄.r――┐ ̄ ̄ノi i::::i/ | \\
  ´/ ゝ u  .i      i  u / | / i  |ー--`-`     プロテスタントの方々がどうなのか
  森森森   i      i  u  |/| i  |森森ァ
 彳森森森::.└――― '―森森レ | /森森森森森    あるいはカトリックでも神父様から言えばどうなのか
  レ仆森森森森林―林森森森 レi ./森森森森森
   /:.:.:.リ林林林  林林林林林V林林ー`林林    こういった事は私からはよくわかりません、さーせん
    'r<:..r ´:.:.r//ヽ--<///:.〈:.:.林林:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.;.(:.:.:.:.:.r'>.r'ー--i:.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
.


4891 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/07/10(土) 08:32:34.196694 ID:3RAjWJvs


7/7

        。<  ̄ ,..、>。
      />。ー。<:_::::ヽ. ヽ
     /::::,><::ヽ::(::r ´,ヽ;:::ヽ.ヽ
      {:::/  ,ヽ:}::::{ i .∧ }:::::} ヽ
     .i::∧_/ト.i}.._..ィi斗-レiノ::::}  , \    ま、それはともかく
     ト:::>杏 V ̄旦i-t-ノ ∧`ー
     i ><}''' , ー ァ''' //.∧ iー`    以上!CCのほんわかぱっぱ解説でした!
     Vレイi>、 ゝ ノ /レ´>< i
      > .i从iVi:><:::::i:V∧´.V.      ついでに、これ書き上げるの2時間近くかかってるよ!
      iノ::>i;;;;}三ニニニユ}:/:´::∧:.
    /:_ィ三イニニユ::::})):::::/::: Vi     あんまり書かないと筆が遅くなりぎてヤバいね!
   .ir "::::::::::::r":::::::Vi__ノノ:::/:,;;;;;;;Vi
   人:::::::::::::::.{:::::::::::::::Y::}::::{:::::i::::::::{ミ 、
  /イ:::ゝ、::::::::入:::::::::::/::i::r::{ィ::i::::::::∧ー


おしまい


4893 : 常態の名無しさん : 2021/07/10(土) 08:33:35.767226 ID:ZmXzAS4t

乙です


4894 : 常態の名無しさん : 2021/07/10(土) 08:34:52.714812 ID:Ijmw5Zco

乙~
精神的な支柱があることが救いだと個人的には思ってる
その支柱は人それぞれで良いだろ!がしつこい勧誘してくる連中への感想


4895 : 常態の名無しさん : 2021/07/10(土) 08:40:50.924887 ID:jkvnvuDb

乙ー
極論すれば信仰ってのはストレスからの逃げ道だと思っている


4896 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/07/10(土) 08:46:45.181884 ID:3RAjWJvs

>>4894
ですよね。
信じる事、それ事態が救いだって話は結構多かろうと思います。
謎の不思議パワーで人が救われるんじゃなく、理解しやすい形で救われる事の方が多かろうと。

>>4895
ストレスからの逃げ道であったり、立ち向って真っ向から向き合うための杖であったり
信仰の在り方・認識の仕方は人それぞれですが、それぞれに大した良し悪しがあるわけではないので
極論でもそれで良いと思います


4897 : 常態の名無しさん : 2021/07/10(土) 08:49:36.573500 ID:NSsRxCzE

乙でした
信仰とは心の支えであってそれ以上ではないのかなと思うので
救済って今一つピンときませんでした
自分が「救われた」と思えばそれでいい、ということで良いんですよね


4899 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/07/10(土) 08:52:41.073711 ID:3RAjWJvs

>>4897
Yes.
というより、自分が「救われた」って心の底から思える、つまり信じれるなら救われてるんじゃないんですかね
表層で思っているだけで、心の内では違うとなると話は別ですが


4898 : 常態の名無しさん : 2021/07/10(土) 08:52:28.395837 ID:Dk3MEEvt

乙でした
良く生き、気持ちに澱を溜め込まないで済むならそれで充分救いよ
まぁそれ以上を求めるのも人のってか生き物の性なんやけども。じゃけん解脱しましょうねー(違


4901 : 常態の名無しさん : 2021/07/10(土) 09:06:33.976802 ID:3+0kCWSK

投稿乙
信仰は人類が100%かかる死という病に対しての由緒正しき鎮痛剤だからねぇ


4902 : 常態の名無しさん : 2021/07/10(土) 09:07:02.576583 ID:locluiHN

乙ー


関連記事
[ 2021/07/12 20:14 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(0)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-53700.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13