以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-53045.htmlより取得しました。


読者投稿:「自由と繁栄の弧」と「セキュリティダイヤモンド」、そして「戦略的互恵関係」についての解説

目次 国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

6565 : ◆B5MqDypZqU : 2021/06/08(火) 00:10:41 ID:0P9ted..


「自由と繁栄の弧」と「セキュリティダイヤモンド」、そして「戦略的互恵関係」についての解説



             /\
         _∧__∧
        /  ヘ_l__l_/\
       /         l   \、_    ___,
.        l  ∧   _从     l   ̄ ̄ヽ_そ
       _,| lY ヽ、_/ ヽ=、   乂_
.     /,ノ .ノゝり, り_丿 !   ゝ    _,ィ         ルピえもんさんに触発されたのでちょっと上の言葉についての概略だけですが説明をば。
  _ /ー=ゝ、  r┐   ノl  ,ハ,/_ ̄ ̄./
 ゝ'_ノ   |,ヘ_,>┴‐<!´|/  } l ̄ヽ. フ         本当に概略中の概略でしかないので既に知っておられる方の参考にはならないと思いますが。
   、___,//!|/l_ハ/ヽ_-i、_ノ´`ヽ. \_
   \_  ィ´__〈_,イ ||\/ \     /\   l
  /`ヽ-!┐7`ヽ八|__!!_〉 _='ーt_'´   `ヘ_/
  〈 ニ}丿 ̄  /  入==彳   / \           まず「自由と繁栄の弧」について、この言葉は2006年の第一次安倍政権時代に
   ー'ー―― ' ` ̄ /  /`ヽ、/     `iっ
            ヽ、/        /_フ         当時の麻生太郎外相(現副総理)と谷内正太郎外務事務次官等により練られたもので
             ヽ、_ ___ /,ノ
                ∠、,ヘー'ー7ー'¨´           中央アジア・東欧・中東・東南アジア等の西欧以外のユーラシア大陸周縁部の国々に
                 /     ∧___rー、___
              /    /        そ フ 〉|     発展に繋がる支援を行ったり関係を深めていこうとする構想ですね。
                 /     ∧_____ノ _〉 ,ハ
              /    /        `'ー'/  l|     (実際は関係の進展には西欧も含めていますけどね)
        , ―=こ´`ヘハ__/_           ヽ_,ノ
      /     ヽ'し'レ、jイ
      ヽ===、    /
       `ー、 /`ヽ/
          `ー'

.





6566 : ◆B5MqDypZqU : 2021/06/08(火) 00:11:11 ID:0P9ted..




               /ハ\
            /-―-i-ヘ..........
              : ´`ー-─-'、_,ゝ:::::`: 、
        /:::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::|:::::::::、:::::、:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ          続いて「セキュリティダイヤモンド」について、
      〃::::::::|::::::|、:::::::::\::丶:::::::::::l:::::::::::::',::::.ぃ
     ,八: : : :ト、┼l、: : : :く_>:{ __>ァ|::::::::::::::',::::い         これは2012年末に第二次安倍政権発足当初において安倍晋三総理(当時)自身が
     '::::ヽ: : :{厶{__≧、: : :才≦=f、}:::::::::::::::}:::::ハ
    .:::::::::\∧{{ いム  ̄ レ)万}/}::::::::::|:::/:::/          英語論文で出されたもので、日本・アメリカ・オーストラリア・インドの四ヶ国が協力して
    |:∧::::::l::::::}ヽ弋リ    弋zタ /::::::::/:/ハ/
    j' ヽ:::j::::::{⊃    '__ノ⌒⊂/::::::::/:人            環太平洋地域の貿易航路(シーレーン)の安全や法の支配を守るとする構想ですが・・・
       `\: ト ___ヽ_ ィク::::::/´ /_}ト
         ヽ! rニ[二]ニコr{ー‐"   /   ' ̄l\、
         ,イくくヽか}/| (__}___∠     /_:::::1
        〃⌒寸}  从jノ--'    `}二二_ノ__ノ:::::!     実はこれも近い物が第一次安倍政権時代に「クアッド(日米豪印四ヶ国戦略対話)」として
        弋zュノノ-‐         /、:::::::::}:::::::::::::/|
                          l ̄ ̄/ ̄ ̄1  !     既に安倍総理から提唱されていて「セキュリティダイヤモンド」はそれの発展形と言えます。
                           l   ,     l   |
                            }_  」     !_ _{     (クアッドの方が最近になって取り沙汰されてる感がありますが実際は順序が逆)
                           { Y {      } Y |
                     | i! |     | i! j
                     └ ┘     └ ┘








     .,.. -''/|\'‐ _
    /く ./  l.  \ .7、
    / /`‐-=i!=-‐' ヾ ヽ
,.,'''":::ヽ/     |    ヽ .ノ゛:;〟
:::::::::::::::,`‐、.,_  |  ,. -‐<:::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::'::..,
/::::::::::::::::::::;′::::/ ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\
.::::::::::::::::::::::{:::::::{   ヽ::::ハ:::::::::::_:::::::',:::::::::::':::::::::::\
::::.-―  ¨/\::::ヽ   }/-‐;. ¨´:::::::::::}::::::::::::}::::::::::::::ヽ             ここまで来るとみなまで言わなくても感ありまくりですが
::::::::.   {_,, \ヽ  / __ j:.::::::::::::::::ハ:::::::::/::::::::::::::::::::':
ヽ_:::;:ゝ-ーャ'″  ヾ    |::¨:::::‐-<._|:::::イ:::::::::::::::::::::::::}            中国(ついでにロシア)外しを狙ってるのがある程度明確という具合でして。
::::::::::::::::::::::::;          l:::::::::::::::::::::::レヘ:::ヽ::::::::::::::::::/、
:::::::::::::::::::::::::}           ';::::::::::::::::::::::} }:::::リ}:::::::::::::/::::ヽ           実際は日本のみならず米豪印どの国も時の政権次第で中国との距離が
::::::::::::::::::::::;ノ         ヽ、::::::::::::::ノ /:::::::::',:::::::::/、:::::::}\
---‐  "´                 ¨¨` ヾ{\:::',:::::::{:::\:::ハ           変動するのでそう簡単な話では無いんですけどもね。
                         ヽ:\_':,::::::ヽ{ーヽ
                          }:::.::ヽ\::::::::::::::\
                               ,::::::.:::::':,::::::::::::::::::::::ヽ.
\           ´ ’           /:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::':,
`ヾ                        ,.::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::',
ヽ                      /::::::::::::::.::::/:::::::::::::::::::、::::::::::}
、::}                  _ ...::´:::::::::::::::::;:::::.{::::::::::::::::::::::i:::::::::/
>----――< ̄ ̄´`ヾー--<:::::::::::::::::::::::::::/:::::ヾ:::::::::::::::::::/l:::::::/

.


6567 : ◆B5MqDypZqU : 2021/06/08(火) 00:11:51 ID:0P9ted..




               /i^>-、__
             ,∠/__i_j,>イ|
             !::::i::::::|:::::::|:::::i:::|`::v,-―- 、
          ,r ァヤ:::i::::::l:::::::l:::::レ': : : ヽ、  `ヽx--、
         / / :' : `ー----''"´ : : : :'; : ハ,   { ` }
        r{-y': ; : :i : :i :`、: : : :; : : : : : ::'; : ハ   ゝ--r'
       {  /:/: |: |: :/i: : :\: : '; : : : :f^i: '; `:ミ、    .〉      ゆえにルピえもんさんは直近の投稿で「自由と繁栄の弧」及び「セキュリティダイヤモンド」、
       ゝv:/;ィ: i: i :|__i:_i: : :ト、_z==-:| i : ; :ト:!`   /
         |!:;' :i :i:レイ^弋i: : | ´ ,>=、:i {:V: :|リ ,r-'<、      この二つはユーラシア大陸への干渉を諦める戦略と仰られていましたが
         リ : ::'; :トYf。示ト、ノ. ペzソノ〉i `、::_,| .{   .}
         乂: : :Yハゞ--'  ,、  `"´ .八//t.>-イ       個人的にですがおそらくユーラシア大陸の中でも地政学の祖の一人
          .V:/:`vム.    _   ∠,`Y / /, ヽ,
          ∧: :'; : ,>ヘ、ゝ'  ,ィ´:`ゝ{_ イ__イ  i         ハルフォード・マッキンダーが提唱した※ハートランド(のロシア・シベリア)や
           __,>イ;;rz==㍉ー '´ .レ`''"´ `'ゝ、  |
       .r 二ア<=-;;;;;;{{  。,}}ハ /  i iノ   .}   i        中国から利益を得たり協調する事を諦めると言った方が正確かもしれませんね。
       .| K;_;_;';;;;;;;;;;;;ゞ=="//r-、 l .リ   i.  ハ
       .レ'二--、}、;;;;;;;;;;>'´`、i/:/ ヽ l |   /.|   .ヘ       なのでキッシンジャー氏の唱えている話とは正反対の方針という事になります。
       { ---、.};;;><___t V:/ __リ ';  / {    .',
       ,.ヘ t-_ノィ'"/ : : : : Y⌒i : : : :`ヽ', ト、ヽ   ./
      .〈  Y  /i  t: : : >_二.<: : : : /ニヽ、_≧、__ノ
       ヽ.j  .j |   ア: /  /i: : :トr-"  Y |          加えて言うと「自由と繁栄の弧」で出した地域はこちらも現代地政学の発展に
        /  i i  i: : ::| .〈::i : : :';|     ハ/
       ./   .|`リ、 V`V  `ー'V \_ノ /           大きく関わったニコラス・スパイクマンが提唱した※リムランドと概ね重なりますね。
      .,'    | .∧  ;': :.. ::.. "    ..::イ
       i    i / i  ..::  ..::::...    ..::: :/            (ただし中国の沿岸部は除く、ですが・・・)
      .ハ   ノ/  } ..::::... ::::: :: ..  ..:::::  {
       .`ー'´   | ::::   ::::  ..::::::   ヽ


※ハートランド・・・イギリスの地理学者・政治家のハルフォート・マッキンダー(1861~1947)が
           提唱したユーラシア大陸の中心部(シベリア・中央アジア)を指す言葉で
           ここを制した物がアフロ・ユーラシア大陸(ユーラシア大陸及びアフリカ大陸)全てを制するとした。


※リムランド・・・オランダ系アメリカ人政治学者のニコラス・スパイクマンがマッキンダーのハートランド理論への
          反論として生まれたユーラシア大陸周縁部を指す言葉でここを制した者こそユーラシア大陸と世界の運命を制するとした。


6568 : ◆B5MqDypZqU : 2021/06/08(火) 00:12:31 ID:0P9ted..




r.───────────────.┐
| | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| |
| |  |  |  |  |_ |  |  |  |rr-----、,.-.| |
| |  |  |  l /ヽ`>ー..、 .|  |f!  ,.-'" ̄:::| |           Q、「中国はまだしもシベリア(ロシア)は元から日本は利益を得ようとしてないでしょ?」
| |  |  |  k':: ̄´::::`::、ヽ  |!l/:::::::;:::;::::;:| |
| |  |  | /::/::::::::::::l:: l:::::ハ |V:::i::!rハ:ハ:::};| |           A、「・・・ ・・・(そっと目を背ける)」
| |  |  | !:::i::::::::::::::|::::i::/::l |レ::ハレ○  (| |
| |  |  | |:::l::::::i::::::::!:::i:{::N Kiニハ"  r┐| |
| |_|_,-、 !::i::::|::!:::::ノ::ノ::V_| `'{irT≧-r ;| |            まあ現実的な事を言ってしまえば上でも言いました通り諸外国間で簡単に足並みが揃わない
'ー─{  YN、:::!::i::/::,ィ:レ'ヽ─f  ノ‐──‐┘
    l. 〈__jヾ;ト、;ル' / /´ } / /                  という問題に加えて、そもそも明け透けにそんな狙いをその通りに話せば
    ヽ '`l  i   ヽ l ノ` /
      `¨!  l    Y´`ー'  ,、            ,ィ     「それを言ったら戦争だろうが!」不可避なわけなので・・・
     ノ ー.i-    !     ,l:::!             /::::!
     / ー i -   {      }::::l、       /:::::r'     そんなこんなで本音は別として建前では「出来れば貴方(中国)とも
   /ヽ、_,ヘ____ノ       ソ:::::ヽ、,、_   ,/:::::::::ノ
  く´::::::::::::::::::::::::::::::::l     ヽ:::::::::::`::;::`ー ':::::::::::::r'      利益を共有出来るに越した事は無いよね」というのが「戦略的互恵関係」という
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::|       ヽ、::::::::::';::::::ヽニ二
    `ト- 、::::::::::::::::/      X   `~ニヽ:::::::::::ノ´       これもまた第一次の時点で安倍前総理が繰り出した日本政府の対中方針に現れてるわけですね。
      !  | `Tー'i´        X    -' ̄´

.


6569 : ◆B5MqDypZqU : 2021/06/08(火) 00:13:15 ID:0P9ted..




   |               .|            ,. へ
   |       :       |           ./  ._\
   |       :       |           ト ̄_,.   |.
   |       :       |      ヾ ̄ ̄`ー '´:::::::::::::::::::`ヽ
   |.       ま       .|      _,.>::::::::::O:::::::::::::::し:::::::::::::\
   |       じ       \    /:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::゚:::::::::::::ヽ       Q「本音と建前?ブリテン的な二枚舌かな?」
   |.       ?      / ̄    /::::/:::l::。::::::::::::/ l:::::::し:::::::::::::::i
    \             /     /;/{:::::::li::::::::し:::{  }::::。::::::::o::::::::i      A、「ノー、ニマイジタチガウ、タテマエトウソハベツモノダヨ」
    \_______/      ´  ヽ:::l ト、::lヽ:::ヽ._,ノ::::::::::::::::゚::::::::|
                          ヽ!j ヽ!:::l::::::::::::::::::::::o:::::::::::::i       と、おふざけはここまでとしてまあ実際中国の方から
                           l  /::::|:::::::::゚::::::::::::::::::::::::::i
.                           ヽ.j .:::j:::::::::::::::::::::::し:::::::::!       日本の安寧を侵害しない限りはこちらから積極的に敵対する事を
.                             レイ/ハイハイ/lー'、
                          __    >''/`T'''T〈/    .ハ      考えては全くないので「共存出来るに越した事は無い」
                       ,r'´ ,r~ヽ  /´' !  /|.r―-、_     〉
                         {  ‘r .j く二 ヽ! レ./ `  }    l      というのも嘘ではないんですよ・・・ええ
          ,.-─-、  うん  ._    ヽ.._  \| |  /ノヽ._  ヽ二二 j
          !:: 。:::: 。! r 、     ̄    \   ヽ|   |:  ヽ  \|       (そもそもブリテンもあくまで契約の範囲で以下略)
        .,':::::::「⌒i  ! 、 `丶、r、.      丶.___,ハ. _.  |:   .\  }´
        /::i::::::::ヽ/    丶.   ヽ..        く  `'∧r'"ワ'" `¨' >、
       ハ:::|:::::::::::ハ      `i__, -ヽ     / /へ/  \   / / \







                  _,,..,,_
                 /、:;/__ハ
                /ヽ''"ヽ、!____」.、
.                 /::::_:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       rmm、.  /:::::l_):::::\:::::::::::::::::::::',
       .,┴‐-、| /l//::l,,..-‐-、ヽ::ヽ::::ヽ、:',
     /-―-、〉‐''"´     l`''‐-.,,_::::::l::'.,           ・・・しかし現実は全くの別で中国の方から盛んに
.      ヽl   / 、........            \|ヽl
      ,'  ,-l  ` ̄   ./´         l            日本の主権侵害に関わる活動を行ってるので
     ,' /  ヽ     /         ',
     /     ''-,,_  ,イ/        ',           緩やかながら撤退かつ敵対関係に成らざるを得ない状況と言った具合でして。
.    〈    _,,-''"´ .`´〈_,.-‐┬―‐┬‐-..,,_\
     >‐''"ヽ _,,..-<´:::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::::`''\
  <彡}_, ヽ、_/       ヽ::::::/:::::::::::::::|::::::::::::::::l:::::::|
   `''―''"/          .ゝ/:::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::|       なので一見「戦略的互恵関係」に意味はないように思う人もいるかもしれませんが
       ',   ___ヽ、  \::::::::::::|::::::::::::::::::l:::::::l
         ヽ /::::::::::::::ヽ ̄ ̄__\:::::|:::::::::::::::::::|:::::::',      やはり世界各国(更には日本国内企業も)足並み揃えて中国の封じ込めに向かうのは
          丶::::::::::::::::::::l''"´   丶‐-..,,_:::::::::::|::::::::\
         ヽ:::::::::::::::::|    _ヽ     `ヽ:::|:::::::::::::\   中々難しいので時間稼ぎとしての役目もあるという感じでしょうかね。
              ヽ:::::::::::::l   /::::::\ ,,..-''"´  ̄ ̄ ̄ ̄
            ',:::::::::::|\/:::::::::::::::::',             中国の対外強硬路線とコロナの影響もあって漸く状況が整いつつありますが・・・
            ',:::::,.-ヽ、\::::::::::::::::',
             ',/  /ヽ .\::::::::::::',
             l  /   /  .ヽ::::::::::',
              / ./ミミ/    ヽ::::::::ヽ__
           / ./   l      ヽ:::/´ ,.-ヽ
            l l   ./       ヽ /  |
           ヽゝ.._ノ           | l  /
                       / ./三ヽ
                          l .|   .|
                          l  ',  /
                       `"''‐‐''

.


6570 : ◆B5MqDypZqU : 2021/06/08(火) 00:13:43 ID:0P9ted..




                  Y 、/ | \ \
             >::::〈_{___ }__L、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ;´::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::}、
           |::::::::::ノ_!::::::/_ヽ::::::!:::::::::::::::::::::!
           |::::::::ハ{:::::!  }::::::|:::::::::\!:::::|      しかしルピえもんさんはバイデン大統領の対中強硬を訝しんでいましたが
           {:::::::f芸ヽj 芸リ:::/:::::::::!:::::::::/
            ヽ:::::|  、   }:/ )::::::|:::::::/       個人的には今になって中国が日本の方針を非難してるのが不思議ですね。
            }::::ヽ _     /::::::::::/7
            八:r「ヽ _,  イ:::::::/、        ・・・いや、知日派外交官は軒並みクビ切ったという先行者さんの話通りなら
               /^!   ∨{ムイ:::// \
                ∧     |:}―‐ 、´      \     不思議でもなんでもないんでしょうが。
               ∧     !ノ::::::::/         }
             ∧   ∨:::::/   !     |     中国人の「自分は自分、他人は他人」という考え自体は分かんなくもないですが
               // ヘ   ∨´   /     〉
.              //  ヘ    ∨   !     l     それを徹底し過ぎて無関心で何も知らなさ過ぎるのはちょっとどうかなぁ?って思います(小並感)
             〈 {    ヘ    ∨  j      〉
             ∧ヽ     ヘ    ∨ }―――‐{!     (もっともそれがこちらの動きに功を奏してる部分もあるんですけどね)
            ∧ }     ヘ    ∨ ____|
               ソ       ヘ   `'   /

.


6571 : ◆B5MqDypZqU : 2021/06/08(火) 00:14:05 ID:0P9ted..

以上です 現況は日本にとっては良い方向に動いてそうですが他の国の方々からはどう見えるのか


6573 : 尋常な名無しさん : 2021/06/08(火) 00:18:07 ID:MxH8X2V6

中国はマジで軍事面を三十年ぐらいおとなしく防衛一点張りして、技術発展に全力を注げば積極的に侵略しようとしなくてもすんなり覇権取れてたかもなぁ


6574 : 尋常な名無しさん : 2021/06/08(火) 00:20:48 ID:ZDDKyJ5w

>>6573
きんぺーが自分の代でやろうと早まった感はある


6575 : 尋常な名無しさん : 2021/06/08(火) 00:21:22 ID:Of.E7YCw


中国はあと5年でも大人しくしてればアメリカにすら分のいい勝負できたよ、10年待てれば勝ててたかもしれん
香港とか十数年待てば条約に則って完全併合できたのに何を焦っているのか




※諸事情によりコメント欄閉じています
関連記事
[ 2021/06/10 08:23 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(-)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-53045.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13