以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-52927.htmlより取得しました。


読者投稿:イヌサフランとサフラン

目次 国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

4099 : 完 ◆h504qE6VGQ : 2021/06/03(木) 22:25:27 ID:7YesCeiU



 タイトル:イヌサフランとサフラン

 1、はじめに



                                             _
                                         _/ \__
                                      ',イ ̄ ̄: :、`ヽ ト 、
                                        /. : : : : : : : : i: :ヾ、`>i
                                      i: : : :ト、: : : ト、 : ! : : i/: :|
                                       |: : : :ト.t::ト、!-\i : : |ヽ.:l
                                       i::/i: :忙ハ{ ゞ勿 !: : :!_ノヽ
                                   ノ, イ. :ト '    /: :iリY 巛〉
                                     《/ヽi::ゝ. ー   ,/.:/|三彡 '  ̄ヘ
 五十九回目の読者投稿です。                 !==ヘ::トi`ーイ//'〉ー/  /_.::》
 内容は、二つの植物についての簡単な紹介です。       ∧!∧i^i'´/⌒i_ /:.\\ヽ
                                   r_⌒ヽ/ ,`1´   〈_   〉::/::/ノ
 この両者、花弁だけ見ると色も形状も似てますが、    〉 `/ /.::/     〈  ̄ ):/.:/ノ
 別種ですよ奥様                         〈/  /.::/ i    !ヽ_ノ::ヘo〉-‐=i
                                  /i i   i::::i   l   ト (::/ i ヽ 巛ノ
                                  〈=ゝ.ヽ_,l::::ト . _i_ ノ /:!ミ!≡i彡'
                                       <三ヽー_l:::l _   `´ト:::::::::|
                                   ,..-‐´∨ l†l    ヽ ∨i::::::::_l
                                _,-/´/ン:::::::::::::::〉 ∨  _, 〈ニl::::::::::ヽーi
                          (`ー'  i i 〈:::::::::::::::::::/        /  i!:::::::::::::i l
                        ,'三三( ー i i.  〉ー ´ ̄/ ゝ _   ,     /〉、:::::::::l l
                        `ー----‐ヽヘ/ \,イi          //:::::::>' ´ ̄ `i
                                   {リ /.:::!l           //:::::::〈       l
                              /..::::::::!i      /  //:::::::::::<_,-==ヾ〉
                               _'/.:::::::://i       /  //::::::::::::::::::i'  ! !ii
                            / ̄.::::::::::::::::://        //:::::::::::::::::::〈 ト, //
                          /.::::::::::::::::::::::::://  ヽ.   /  //::::::::::::::::::::::::^:::}_リヽ
                         /.:::::::::::::::::::::::::::://        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                       /.:::::::::::::::::::::::::::/∠//|/ニニニニ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                     /.::::::::::::::::::::::::::/=≠≠≠≠≠≠≠=|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::





            / \ /i∧i \ / l
          _,,../    __,.. 、___   ∧..,,_
         <   ,,.. ''"      ¨゙丶-、   >
         ,,.!-‐,"     l    l   v ゙丶、
        ,」   l   /  l       l  l   i
        / !   l  l  l  l       l  l    l
       /..::l l  l  l  l  ll    l l. l    l',
    /   l l l l  ll  l. l l  l /l ll .l   l::..',
   /ヽ、    l ll . l. l‐┼ヲAハ l il ヲ┼l‐‐l   l /',
   `ヘ::::::\_ l l.l .l. ト lT;;;;:エ  l从!ェ::;;lフ.l   l/::ノ     双方、開花の時期こそ同じ秋口で、
    \:::::::::::::ll::',  l ',         リ.l   / l:::/     色もピンクがかった紫ですが、
      ー…"llーヘ. ト、 ',、    '     イ/ /l /"
      ,.‐- ..,ll___ ',.l ', ト.\ f¨F! イ. l/ / l/  ,,. ヘ. __    サフランは赤く長い雌しべを持つので
    、-‐'     ! ∧_',ハl ソ.7/个 i ̄l/i / __!-''"-‐'''"   /    両者の花の判別は容易です。
    ∨    \=ヽ-‐=l  ,.l . l l、.  jノ-、 ソ/   _   l
     >ヲ ‐-、  丶./:/ ゚ >ァ" . l トヽ/ ゚ .l::l-‐ 一''"  ム/\
   /:::f  ー--  /:/  /l::l  l  l:l ',  l::l /、    ヽ:::::::::}  前置きはここまでにして、
  <:::::::::l  _.. -一' /  / l::l  i:l.  l:l {  ヘ 、ー---n、/::::::/   まずはイヌサフランのことから書きましょう。
   ',:::::::∨,>i  //    i. `、\ll__//  }   ∨  ー- ヽ:::::::::/
 .  ',::::::::::::j '. ,'    l   l:i´`i:l   l    ∨   ノ:::::::/
    ',:::::::\ '. i    /\ ハl___l:h ノ::\    i tヽ'´::::::::;イ
     n::::::::::ーi__',  /:::::::::::l .ll  l:l l:::::::::::::\ ./ー'/::::::::::::l・l
     !.j:::::-‐::::;::::'"::::::::::::::::ハ/. ヽ,ヘ:::::::::::::::::`丶、:: ̄::ヽYヽ
   / >':::::/::::::::::::::::::::::/‐ l   lニ=\:::::::::::::::::::::::\:::::} ',
 /    l::/::::::::::::::::::::::::/-‐ニ l   l ̄ 、/\::::::::::::::::::::::::::::l  ',




.





4102 : 完 ◆h504qE6VGQ : 2021/06/03(木) 22:26:29 ID:7YesCeiU


 2、イヌサフラン



                      / ̄\
                       /       \
                      /        \         / ̄ ̄\
                   /           }/ ̄ ̄ ̄      \
                     /      _____八___            }
                 {    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  /      }
            ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}/.:.:/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ.:.:.∨   / ̄ ̄ ̄\
         /        /.:.:.:.:{__丿.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{__丿.:.:.:.\/           \
         /     ___{⌒___          ___⌒}           \
       〈            \ {三三≧、___, ≦三三}  /            }
         \            | {::::L| | | l  | l |  | |_|:::}  |              /
         \           | {:::::::L!  |__j_|__j_|  |_|:::::} |          /  ≪毒草のイメージ≫
.            \_____ | {:::::::::::\l::::::::::::::::::|/:::::::::}  |             /
               / \| {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  |______/
              /    |{:::::::::::::::::::::く⌒\⌒\::::}  |   \
             /     / | \{ ̄「Y⌒i\  ヽ  |^ノ /       \
               /     /  \  \{__!_|__j ヽ   | /       |
            {          \_____ l   |´            |
            {              / |   |__ノ         |
            {_______/    V    \             /
                           V   ∧\_____/
                                V   ∧


  ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

   このイヌサフラン。全部分に猛毒がある毒草であり食べると嘔吐、下痢、
   そして呼吸困難などに陥り、場合によっては死に至ることもあり得ます。





          / ̄¨ ー───、
        _ /             \
      r '   /. . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ二、
       \ /: : : : :./: : : : : : : : : : : : :\
    ,イ:Y´: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : \
   / / |: : : :i: : : : : :.!: : : : : : : : : : : : : : : : : \_
  / {{  |: : : :|: : : |: : |: : :|: : : : : : : : : |: : : : : : : : :l
    ∧ノ|: : : :|: : : |: : |: : :ト、ト、: :,イ: : : l: : : : :|: : : : 〉
  /   |: : : :|: : : |: : |尓Zz、 ∨ |: : /|: /: : :l: : : /
       |: : : :|: : : |: : |ヽ辷V   j/ .jイ: : :/: : :/
       |: : : :|: : : |: : |/       x=、|: :/: : :/
  、_   !: : : :!: : : l: : l       込7!/: : :/
     \ト、: : :!: : : l: N     __ '   /′: /    本草は厚労省がまとめた
      } \ト、: : l/      ` /: : : /      過去10年間の有毒草による食中毒の中で、
  r‐r─、}     \|         /: : : /
  vハ:::::く_r──、 `f一^ー‐. .´,ィ: : /||        死 亡 数 が堂々の1位であることは覚えておくべきでしょう
  ::vハ:::::::::\   `ヽ、_7¨¨l: ///_l」 ̄ ̄〉                            (10件 2位は3件)
  ::::vハ::::::::::::}     〉'ー<´{  ´ L _」    /
  ::::::vハ::::::::::} __/   \\___    /     カワイイ花を咲かせますが、その実猛毒の極みです。
  :::{⌒ヽ:::::::::\  ー、´ ̄ `ー─、ヽ\  ̄ ̄l
  :::弋乂::::::::::::/   イ       | |   ̄¨<

 参考:厚労省「有毒植物による食中毒に注意しましょう」
 ttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yuudoku/




.


4103 : 完 ◆h504qE6VGQ : 2021/06/03(木) 22:26:51 ID:7YesCeiU





                                          , 、
                                          ┌-、/  \,..-┐
                                       __||,、/`ヽ _ - 、 ||__
                                   || ̄/   \  \  ヽ  ̄||
                                   ||,イ           ∨ |ト、
                                  / |               ∨  ヽ
                                 /    |               ヘ=、、ヘ、
                                  l    ∧   | 、 | 、      | ||  >
                                 ∨ ├‐Vヘ |┴┼‐V/    / 〃r、|
  花がサフランと似ているのは前述のとおりですが、  ∨ |苡T ` T苡エ/     //  \__
                                     / ∨ |         //〉  ′ ヽ,ィ彡'
  葉がギョウジャニンニクに、                /,イ ∨ヘ `    ′./  '|   _\  _
  球根がジャガイモに間違われる場合があり、      /_ ∨ \ ‐     イ  ∧l三三彡' ´ |
                                 /三/`ヽ∨V -r ≦´|/  〉-r'     |
  誤植・・・・・・ではなく誤食例が絶えない故、      `^〈   \-‐∧  /  /::::::|      └-、
  扱いには注意が必要です。               _|  、  |:::〈  X   /:::::::::|  - ´     |
                                  |    ` /:::::::∨::::ヽ /:::::::::::::〉   _   _|
                                  ∧  ‐- |:::::::::::::}ニ{:::::::::::::::::::::| -‐   /::|
                                /:::::`}  ,イ ヽ:::::::/:::::::l:::::::::: -‐ 7|      l::::::∧
                                 ∨:::::}/ /   `V:::::::: |-‐ ´ / \_ ...-┘:::::::/
                                   \/ 、/_     /:::::::::|    /   ヘ:::::::::::::/




                  ________
              / _______ \
                / /            \ \
            / /  ≒≒≒≒ミ、’。   \ \
              / /  ≒≒≒≒≒’ミ’    |.  |
  .           / / ・〃゚ 〃/"´`ヽ ・〃 ←┼‐┼―小胞体
            / / ・〃゚ 〃 l 核  }〃・ ←‐┼‐┼―リボソーム
         / /     〃 ヽ、_人ヽ'}    |   |
  .      / /   о⊂つо  ==≒メ.     |←┼―細胞膜        ≪植物細胞図のAA≫
  ゴルシ体┼‐┼→ 0⊂二つ0   /`ヽ     |   |←―細胞壁
  .       |  |    о⊂つо    ヽ¨ノ ←‐┼‐┼―リソソーム    ≪間違いが1か所あります≫
  .       |  | i"´`ヽ      ___    l   l
  .       |  | l    ヽ、   (_i_!_i_!i_!) ←‐┼‐┼―ミトコンドリア  ≪見つけたら黙っても言ってもよい≫
  .       |  | l     `ヽ    ̄ ̄ ̄    |   |
  .       |  | l         ヽ    i'"´`ヽ   |   |
  .       |  | l        \   | |ll| |ll||←|―┼―葉緑体
  .       |  | l 液胞      ヽ  | |lll|ll||  |   |
  .       |  | l           ヽ ヽ |ll|ll||  |   |
  .       |  | l            ',  ̄ ̄.  |   |
  .       |  | `ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐' ◯ ←┼‐┼―ペルオキシソーム
  .       |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _|
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  なお投稿者の祖母がガーデニング用の庭に、紫、白、ピンクの花を咲かせる「コルチカム」
  と呼ばれる植物を植えていましたが、




                 /              \___
             | ̄ ̄   >──=ミ 、 __       /
             |   ,.  ´            `ー 、 Y^Y{
             |   /      /   ヽ  \    Vヘ_j }
        _/ /´      {       ハ    |  ∨ `
        \  {   /         }   }  }l V|   ヘ   ',
          \∧ ′ |  |   ' -‐ァキ仄´ }
            /  | -‐ト<⌒|八/}ノ∨_ Lzヵv′    ',
          ′     j斗z:{    ヘ{:f::::カ 》}     ハ
          !|  { ≪{:f:::ハ}`      ゝ " 八     ト、}
         / |  八  ゞ=‐′         / ,   /  l
       ∧ \|   \ト、{      丶   /イ  / ,. j==
       〈//>ヘ ト、 ヽ \    rっ   イ  / / }/777
         ヾ///∧|7\  、 丶.      / |/}ィ /////,
         >──、//> ゝ、  }=‐ ´ 斗}/}/  ̄ ̄ ̄
        〈      ヾー 、 \|/アアアvヘ`ヽ}八     /
      /⌒    、  )─┬' // / ̄`ヘ |{  \ /-=

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  投稿者がコルチカムを「園芸用に品種改良したイヌサフラン」だと知ったのは、
  祖母が亡くなった後でした。




.


4104 : 完 ◆h504qE6VGQ : 2021/06/03(木) 22:27:13 ID:7YesCeiU


 3、サフラン



                _
           __/, - 、丶、
          __|| ゙̄  l   \ー==ァ__
        ,,トr==''/ ̄|    \.. _  ̄!|
         /,'´   /  /        \>、」L
    , -‐〈/    l  l  |        ヽ `ヾ゙\
   / //l     |  l  l       i   l  ヽ
 . / / i!.     |  ト、 l!    l   l  /
 / /  l!   i ∧. l i l!.   /l  ! l  /      雌しべがスパイスに、
   /   l!.   T ト-l、」__l l!   / l /l/|. l!》      花びらが香水や染料として使われることで有名な植物です。
 . / ̄`ヽi!.   lニ`ニ` 、l l! ≠T 丁∧! |!\
 /XxXxxi!   | ゞ≠斗゙ヽ |!/'二ニ-∧l l!  \
 XXXxxxl!ヘ  |ヾ、    レr'ゞ≠斗// レ'l!    へ   詳細は分からなくても、
  ̄ ̄`ヽ'. ∧. l `ヽ    ,     // //ヽ /xXx >  「サフランライス」と聞けばピンと来るかもしれません
  ヽレ'ヽト、 ∧. l\   _ _   //l  / 二| xXx/
   ヽ .!_∨__ヽ|  \     イ/ツーl /-'⌒ヽ ̄
   ヽ   /      ̄ ヽ`≦´  レlリ. レ'/   ̄ )
     l__人     //,-─ デ| / /    /
  \ /⌒\    /〈/////}| ヽー<   / ヽ
    ̄〈 ヽ  \ .// ゝ/_/_∧ヾ〉  \/    }、
    ∧    ヽ/ーヽ.////!ノ     ヽ. _人ヽ
    ´ 〉           ∨//∧       i ///i|





                                ,、 _
                            _, -‐ニ`ー<,^,=´!|_ _
                      - ==´,= フ ´/´  / i  ̄  7 /
                  ノ≧ニ二 ̄/ // / /   `i_  i /、
                      /XY_  / /,. X.,.イ./ ,/ /   ヽ !L _ヽ
                 , 彡‐ ==´-‐7´ , 仍, リ',イ///  i  !、 ̄ ≫
                   r'⌒ ̄ `ー /イ/ ´'ゞ'゙i/!/_ イl!. /   / /´ヽ
                , - 、_i⌒ヽ 'i  '  ' 伝、\! /  / /_\、,l!
        , '⌒ヽー- . _ L , ヘ\/ `ヽ 、  'ゞ心以   / /(三))7/
      _/ __    )  , -‐'`/////> > (.ト ._   _ . 彳  / /   ヽ'
      </ノ´//ヽ/ミ_ (._. //////ーiヽ∠二´=- _ イ /  /  i
      ¨/////    ,‐シ////////丿 !ヽ\___〉彡////_/三ニl  ただしスパイスとして活用する際は、
      /////! _,--=</////_/_/)二r'  \__>、ニ∠xXx!X_X.l  大量摂取は厳禁です。
      ///,-‐7《三三》==シ//       〉     i  ヽ    ̄ヽ ̄_ソ
.    ////!x/ /___\////,ゝ──‐'       !   l  ___ 」    不適切な量を摂食した際の副作用例に、
    マ///レーiXxXxX_ヾヽニ、_ . イ´       /|   l ー .(/ヘヽ   堕胎作用が挙げられます。
      マ_/xXx`X| ̄L'x_X)t '´    \   / ! /    `i//
        ̄ ̄ ´    ̄ 〔´_ i⌒\ニヽ/  !/ヽ    _ノ/
                   l   !    ヽ \/___〉´ ̄//||
                  ノ   } ミ   Y⌒ r '´} ヽ/////||  何事も程々が良い。ということでしょうか
              ,-‐- ̄`  |__ ン!   ,k l  ヽ_//∧l)
               /      ミ.、   //` ̄ |lヾノ   `i//∧_
          /       \  ヽ/ /    | \〉ヽ. _ l///∧\
          /| |        /  /     \ \i /,ヽ!////|  |i
         ///| l      /  /        ヽ ヽ///\//lノノヽー、
      /////| l       /  /               i i////∧/ヾノ  ノ
       //////| l     /  /            | |/////∧ヽ__シ




.


4105 : 完 ◆h504qE6VGQ : 2021/06/03(木) 22:27:31 ID:7YesCeiU





    |
    |
    |、ハ,、
    |>:>::>
    |:>::>::>
    |i::/:/
    |レ'/
    |.:.:.:ヽ
    |.:.○l  ソコマデ コワクナイヨ
    |マ.:.:.l
   ⊂.:.:.:.:|   ≪マンドラゴラのAAらしい≫
    |.:.:.:.:.|
 __|¨ヽ、|

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  イヌサフランと違い毒はないように見えますが、ヒトに影響を及ぼす量には満たない程度には
  毒の成分があるらしいので、家畜に近付けることは避けましょう(特に球根)




         ┏──  _____
       ┏┛      ̄ ̄ ̄\
.   _r===┛    -―━━━ヘ_\
   ]     /: : :/ : : : : : : : : : : :\〉
    ]___r: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : ::\_
  ´_/^Y |: : : : |i: : : :|: : :|: : : : : : : : : : |: : : ト
./___′ i: |: : : : |i: : : :|: : :|: : : : : : : : : : |: : : |i: :\
___/{.  ]|:|: : : : |i: : : :|: : :|_: : : : : : : : : :|: : : |i: : :└┐
_/ 乂_小: : : :::|: : : ri:zz:|_/}`: :_: : : : /: : : : : : : : : :|
¨7   ]: : : : : |: : : }代:_「笊ミ:/|/: : /!: : : : : :|: : : : |
     ]: : : : : | : : : | 之fzzリ  }::/ 从 : :_: /: : : : ;
     ]: : : :|i::| : : : |        r攷: : :/: : : : /
―‐‐‐ ┤:: :::|i::|: : :iN        ゞ/: : : : : : : /
     ]: : : :|i::|: : :i{     ___ ′ 从: : ::|i: : /  なお、観賞用として栽培され、春に開花するクロッカスは
 ________,\: :|N!: : ::|         ` . : : : : : 从:/   「花サフラン」と呼ばれる事がありますが、
({,ニニ>- )_\ ]: : : |       ィ: : : : / /   実際は「秋に咲くクロッカスがサフラン」というべきでしょうか。
ニニニニ.「 ̄ ̄ \: :├≧=- 爪: :: :|: : /{  /
ニニニニニー┐.  \! /777}イ }: /__/ /__    こちらは、紫だけではなく白や黄色の花も咲かせるので、
ニニニニニニ_|    )<,///,{  {卍卍7⌒  }    ガーデニングの華やかさの向上に一役買っています。
ニニニニニニニ]    _} `寸/〕ト.,_       /
ニニニニニニニ]ー― (    `¨¨¨¨`ー=ミx  \__
ニニニニニニニニニ>  」           )/}   」




                , へ、
            ___/   \ ___
           |「 ̄ ̄_「\ _ -‐ 、  ̄||
         __|| /´|  `     ヽ ||___
           || ̄ /     |         \ ̄||
          || /      |             ヽ」|
         〉'       ∧             〈
          |.   ‐-| _/ l.   |\ N-‐   |
         |    、|∨ ` ∨ | ´ V ∨     |
          /|    |匁叨 \j  伐叨|/   |     なおクロッカスを育ててもサフランのような
          ハ |   Ν            | /  ∧
       /  |∧ ハ      、    /イ ∧| ∧   長い雌しべは出ません。
       ,     _ヽ \    _ _     /、/ー...-‐∧
       ム-‐ '´.::::::::::\  、      イ厶./::::::::::::::::::∧
     /:::::::::::::r'⌒∨W∨l `  ´  |´∨V\r_'二´_
      ̄ /`ー ´ヽ、_l´|       イ`l_ァ´      |
     _」    ` |:::::::| ` ー、 ,.'´  |:::::|    _ └- _
    /         l |::::::::∨  /-V  ∨:::::| l -‐      |
   |    -―- ,'∧:::::::::\_|{:::}|_/:::::::/ |        |
   ∧       l l ∧:::::::::::::/::ハ::::::::::::/  l          |
.  /::::::\  / /,| ∧:::::::::|:::::::|::::::::/    ∨ \ r― |
  |::::::::::/_  / ´ l    \:::|:::::::|::/  l   \   _〉:::∧
.  \:::::::::`V    |     `|:::::::|´        ∨´:::::::::::/
    ヽ::::::::|   ,       |:::::::|     l    |::::::::/


4107 : 完 ◆h504qE6VGQ : 2021/06/03(木) 22:28:02 ID:7YesCeiU


 3、まとめ

          .|イヌサフラン                  |サフラン
 分類      ゙|キジカクシ目ユリ科イヌサフラン属の球根|キジカクシ目アヤメ科クロッカス属の球根
 原産地    ゙|欧州と北アフリカの地中海側        |ギリシャ・イランなど諸説あり
 毒性      ゙|猛毒                      |適量なら人体に問題なし
 観賞用の名前|コルチカムなど                |クロッカス、花サフランなど
 開花時期    |秋口                      |秋口
 耐寒性    ゙|有り                       |有り
 用途      ゙|痛風薬                      |香辛料、香料、染料など
 花言葉     │「歓喜」、「過度をつつしめ」など       │「危険な美しさ」、「過ぎ去った全盛期」など


 最後に両者の違いや共通点などを表にしておきます。

 サフランは厳密にいうと「クロッカス属の中のサフラン種」という位置づけで、
 前述の「秋に咲くクロッカスがサフラン」という文章に繋がります。







               /ニニニ―-、ニニr―-、ニニニヽ
               /ニr-_ ― '´ `ー ‐ ´ ̄` ー ニ -ヾi
              !// _             _,.   i ,|
             / ! |  `ゝ、         イil   .|/i
             | !,|   ヒソ    ___    ヒソ   ,} ,!
             |  }- ――,ァニニニニニ(__ ̄ ̄` |:.:.{   作 成 完 了 !
         r -、  .l ノ-- ニニニニニニニニニニニr{ |
        |  |  トハ ー ̄_,. -==========、_ニニニノ-、
        |  |  !  iーr:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Tハ iリ|
        r===L_|_r|,}ヽ !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ | iV
       イ!三_三]  ):-:-iヾ、:、_;_;_;;イ;;;`ヽ;、;_;_;_;_メ:ri: | i|:i: :ヽ
      /!||三 三 | ̄`ヽ: ::!: : : : : : : : :::!: : : : : : : : : :/::/: リ:!: : :{:`ヽ
      リi||r=====}―-<: :::ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : :::::!: : : !:: : :\

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  以上で、イヌサフランとサフランについての簡単な紹介を終わります。
  最後まで拙作をご覧いただきありがとうございます。

  花言葉を載せるなら、いつものネシンバラや点蔵のAAではなく、
  終わりのクロニクル出身の、自動人形AAを引っ張り出さざるを得ない


 作業用BGM:ドンキとかで流れてるアレREMIX (作:TENKOMORI氏)
         ttps://youtu.be/uSwM0qIx6rE

 ≪おしまい≫




.
.


4118 : 完 ◆h504qE6VGQ : 2021/06/03(木) 22:33:03 ID:7YesCeiU

テレビのアナウンサーがばんえい競馬の功労馬を
「死にました」の一言で済ませるのが悲しい

「亡くなりました」ではイカンのか


4112 : 尋常な名無しさん : 2021/06/03(木) 22:30:12 ID:n9.fMB5Q

乙です


4119 : 尋常な名無しさん : 2021/06/03(木) 22:34:15 ID:meU4gL.g

乙でした
見るに留めるなら区別の必要もないけど育てたり食べたりはちゃんとせんと怖いなぁとづまりすとこ


関連記事
[ 2021/06/05 07:26 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(3)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-52927.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13