以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-52450.htmlより取得しました。


読者投稿:渡り鳥:ハチクマ & 以前の投稿のお詫びと訂正

目次 国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

3458 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:35:35 ID:5gnJA9W2


[1/9]

                  ___                        『 渡り鳥:ハチクマ & 以前の投稿のお詫びと訂正 』
                    //⌒ヽ
                K
                {: i _.-─… : 入>ト、__/V }_      ~ 2021年5月15日 晴れ
                 >:\_ : : : : r┘.Lノ レ'V二rtく, /
               /. .<< : : : : 〉 >-<仄トx' ̄:::く
                /. . : :>、\ : 〈_〈::r─f´伀.:.〉二7/
                  /. : : /  `ー、__: ト::>化ニ彡<「       うううううう~
:        __     { : : /   u     ̄{__ {::∨ 广
         /:(_/入 i : /  \_       _ノ レヘ:::>/        歩いていてすら、暑いし重いし息が切れるし、
         ゞ--ヘ: {: :Ц∧ u 、       ,  〉v{   ヽ、
            .`ヽ:{.:{ ヘ  三三     三三 / .八 \ ト}    この坂道はインドア派には辛すぎるかしら~
            .ノ`ヾ}^'ト、__', .:.:.       .:.:. 厶イ : :\ノ:V/
       ._人/ ̄>个x{_|  ゝ   /~~ ̄}  .ノヽ_>く ̄レト=イ7   /}
      _}  ] ̄ ̄//  __ノ i>‐----<ノ    └<¨ ̄ ̄ ̄]´ ノ
    /⌒i.  〉   /__/  / { 八 乂__ァ个x-イヽ__x<   ヽ>   r' _〉  ゼヒゼヒ
    {  〉 ^>    /  〈     <乂|r干¨  {  '、      「  { )
   へrヘ  ]   /       ト  〈レ个マ <_    ̄\   r┘{ ̄/
         7 ><        r┴'´/| /K木__         >、_r' f´ ̄
        不、 }_rv'^='^Y _/`|::| i l」 |::| l_       r┘ ム N
            }_n__/⌒Y´. : . : .ヽ! : !L.|::h,  ̄Y^'='^'  / V
            /. : . : . : . : . : . i . : . : . : .Y^ーへ,_乂_厂        たまに、ロードバイクに乗った人たちとすれ違うけれど、
        〈 . : . : . : . : . : . :ヽ! . : . : . : . : . : . : . .ハ
           \ . : . : . : . : . : . | . : . : . : . : . : . : . : .ノ         自転車乗り(と、登山家)なんて 変態 の集まりよ!!
:           <>. : . : . : . : . : 乂 . : . : . : . : . : . : イア
           >t‐x. : . : . : < `ヽ: . : . : . : .イ f´           ( 偏 見 )
             ̄ ̄匸 . : .>f´ 〉__: . ィx,へ : . 厂



        /⌒    _
          (  へ、一'、  \ー- 、
          _r⌒ヽ、\::::\:::_「ヽ/¨ヽ:\                   ついた~
       /r=ヽ_,::::\::\:::くヽ _,,ノ ̄/\ ,ヘ、
      //::::/∧¨\:::\\」ト(:::::::>kー豸〉ーフ              標高差:×百m ・ 道のり:×km を乗り越えて、
      (_//:::://  \ \:::\辷>ゞート薔}::::/て ヽ
      //:::://⌒  `  ⌒、く 〈_./≠'\::\_ノ,             ついに、ついにたどり着いたのかしら
      {:l:::://  、        \弋/:::/ゝ≠イ\:::<
     ゞ {:/l >ニミ;、   _,,  \\{_人ッ∨}:::}            それは良いんだけれど、陽射しが暑~い
     r=与}.::::. `    `三ミヾ ∨\}∨∠:シ
      ゝ  ∨   '     .:::::::..   }::}ノ://              死んじゃう
      _人  `ー-,      ノノ//
     (三ミ心 、` _ノ    厂 ̄ ̄¨ミヽ
       /}ニニ=≧ー-.......-<三=ー-≠く
     / >ー=-ミ}¨`Y´ ̄`Y三三三ミ人                    …… 今、木々の向こうで何かが動いたような
    / 厶∠二三)>句<}}{ー--―〈.  ヽ
   /     ヾ三三ヲ∨/ 8∨/l ヾ三三ミヲ   }
  (         ゞテ /∧_,_,_| |ノ  ヽゞテ   /
   \ /    ソ `r‐--‐,l |    ソ   /

.





3459 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:35:57 ID:5gnJA9W2


[2/9]

           __      クルーリ               ハチクマ(鳥類)かしら
          x≦三三三三≧x
      /三三三三三三プ \
    /、_/_/__|__,.V==∧                昆虫食やダイビング、東南アジアの記事を寄稿なさってた
   /三三三三三三三三三三三∧
   ┃三三三三三三三三三ニニ7∧                 ハチクマさん(人類)の、コテハンの由来になった鳥ね
   ┃三三三三三三三三三三三三】
   | 三 {_|_|三|三三∨/三V∠i三三】
    | 三 .「_ヽ ̄ ̄ 7_,. ム ┃三ニ!
    |.三∧ ゚' }    乂 ゚' 丿┃三リ
     |三  ー′      ¨´  || 三リ
     |ニ               ┃紗゚                〇 ハチクマの姿 ~ 大きさ
     | ニ八   ヽ  丿  /|!7/
         >    / ̄¨¬゚、\
           ><7     ヽ\\             翼を広げた幅は、およそ 130cm
            V,゚         ゚,∧ハ
            |:,゚          ゚, |∧!           どこでも見かけて有難味の無いトビが 160cm 、
             ゚,            !.!∧!
             】         リ !: :∧           都市部でよく見るハシブトガラスが 100cm くらいだから、

                                   ちょうど両者の中間の大きさかしら


     ←―――   ( だいたい、背丈と同じ長さ )   ―――→
                  _
                 ..入 ` フi/ ⌒_⌒ヽ               人間の場合、腕を広げた長さがおよそ身長と同じ、
      ,:rr ._          /  イ\.  \ィ@)、/
     _l !! ,j ヽ_       ,   /  `ーゞ、ヽ.イ               それを知っていると大きさがイメージしやすいわ
   _r,| _ヽ j/\     l! i,/ ',二    二ゝj             ,ri
  \ i` \ 〃  ヽ.  ヽ、,l  辷'   に  ト、          _,ィ_h
   > !!  <〃    ヽ   ゞ(__    r ャ   / )      ,  ´  ヾ └-,
   ゝ !!< ll  ヽ    `ー √ _)、. _ ‐'__∠フ--、   /      ll <_
   < i,ノ ll     _   (__.)>:rt::ト、_)   ー ´ __       ll <
    7/  ll __ /   ヽ_,.`llイ_ji ヾi_7|| !   r ´\,      ll >
      ̄ ̄          /  \  : 〃 | ‐ ´       、 ___ 〃 ゝ
                (    >rt<  )
               /    ゝ/!!ヽ'  \       おおよそ、タカの仲間の内、
              /       / ヾ.    \                  タカ        ワシ
            /     _, ィ'     \    \     相対的に体の小さい種を『鷹』、大きい物を『鷲』と呼ぶの
          /, _ _,. = ' ´        i ` = 、  ヽ
         //´ フ      \   /    \  `.  日本の『鷹』では、クマタカが最大種になるかしら(※)
         (  /          ,         ゙!  |
          \i            l'         )/ クマタカは、英語でも“Hawk-eagle”なんて言うのよ
            、  ヽ       |        /
             \        ,. ト      /
               ゝ      ノイLi  ri__'\     一方、小さくて『雀鷹』と書かれるツミはハトと同大だから、
               ノ` ー   \!:ー∨::::|
                                   ハチクマは『鷹』としても中くらいの大きさになるかしら


  ※) 翼を広げた幅はトビと同程度だが、体格はより良い

     これは、クマタカが 林内での狩猟に適応した太短い翼を持つため


3460 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:36:27 ID:5gnJA9W2


[3/9]

                                     〇 ハチクマの旅 ~ インドネシアから日本へ
               《 ̄`丶
             \「 T … - 、
             / |. ヘ     `ヽ          さて、そのハチクマなんだけど、
                / / l  ',  , -- 、 ヽ
            l/ヽ  ヽ V , -、└、 ヘ         ハチを捕食することの他に、渡りをすることでも有名なの
            l7i   -、\{ニ旬」  } |
           ノり   z._  |_Lj ィ' ,'           春に南から日本に渡って来て繁殖し、秋に越冬地へ去る『夏鳥』
             { '   {jり' }  l  //
             ヽ`二 ,.ヘ ノ¬/__.∠ --、       その中でも遅い時期、5月頃に日本にやってくるのかしら
      _「 V゙〕>‐┴-、{ , -'´ ̄       \\
     __r'/`/      /\             ヽヽ、   この個体も多分、旅の途中ね
    ヽ7  {     /\ \             | |〉
    く / i  入   /  /\. ヽ        ノ }」
    L」 | '   ヽ_{ /、   ヽ. }__  -‐ ' ´_ ノ ヽ
      ̄|   /| l 〕| `   {__ ┬ T_ l  /



                       丿: : J__r:
                      r-‐´: : : : :r‐、:  ハチクマの場合、国内の飛行経路だけでなく、
                      } : : : : : : : { }:
                 _r' ̄∨ヽ  く: : : : : : :.丿 }: :  海外まで含めた旅の全容を、衛星追跡した研究で有名よ
             `ー-'フ: : `,  }: : : : : ノ ノ: :
                   r'´: : : : し'´ ,、ニ二_,-´: : :  その旅は、春はインドネシアなどから始まり、
               \: : : : : : : },,{ ○ : : : : :
               <: : : : : : : : : : : : : : : :  マレー半島 ~ 東南アジア ~ 朝鮮半島 を経由して、
                }: : : : : : :o: : : : : : : : :
                丿: : : : : :°: : : : : : : :  対馬から日本に入るの
                ノ: ∩: : : : : : : : : : : : : :
                ,- - '´: : ∪: : : : : : : : : : : : : :
       r'´`ヽ'´~: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  検索してみたら、ちょうどよいファイルが引っかかったから貼っておくわ
        { : : ⊂⊃: : : : : : : :{`}: : : : : : : : : : : : : : :
      `ヽ. : : : : : : : : : : { .{: : : : : : : : : : : : : : : :  日本鳥学会 2007年度大会発表の要旨
        }: : : : : : : : : : : ヾ二ヽ: : : : : : : : : : : :  『 ハチクマの春秋の渡り衛星追跡―10 羽の成鳥の記録― 』
. r'´`ヽ   ,ノ: : : : : : : : : : : : : :o し': : : : : : : : : : :  ttp://ornithology.jp/katsudo/taikai/2007Kumamoto/abst2007/20.pdf
. {: : : : `レ'~: : : : : : : : : : : : : : : : : :r'~~~}: : : : : : : :
`ヽヽ: : : : : : : : : : : : : : : : r-、: : : : : し'´´: : : : : : : :
: : \ヽ、: : : : : : : : : : :r‐´   ソ: : : : : : : : : : : : : : : :  「ハチクマさん(海に潜る方)と 同郷のハチクマ(空を飛ぶ方)が、
ヽ: : :'., ヽ: : : : : : : :r‐´   く: : : __: : : :o : : : : :
ヽ `ー、`ー': : : : :r-'´     丿r´r―'´: : : : : : :ィ二  海の向こうで、また すれ違ったことがあるかもしれない」
: :\  \: : : : : {      r'´: :{  二: : : :o ⊂⊃ :
: : : :\  `ゝ: : : `ーz_r―-': : : :{ トミ: : : : : : : : : : :  なんて考えると、ちょっとロマンを感じないかしら?
: : : : : `ー'´, ___: : : : : : : : :`´: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : `‐‐--、_二ア: :o zニニニ==: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

.


3461 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:36:42 ID:5gnJA9W2


[4/9]

                                        〇 渡り鳥の保護の難しさ

                    ___
               .   ""´: : : : : ゙゙`  、              一方、こうした国際的な渡りを行う野鳥は、
           .  ´‐、   ノ: : : : : : : `Y´ ヽ:`::.、
         . ´ r'´::_丿__丿: : : : : : : : :ノ  . : :. :`ヽ           保護の問題に直面することもあるの
       , ´ , '´. : : : : : : : : ,r'´  `'´  . . : : :. . :: :ヽ
      , . : ⌒'´: : : : : : r, ,.ヘ {      . : : . . .: :   :: `、       例えば合衆国なんかだと、
      ./: : : : : : : : : : : : : :.{  `゙゙゙゙´ . . : : . . .      ´゙゙゙:`、
     ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'´` , ヘ ,、、           : : : .. :'.     『国内の野鳥の個体数の減少について調査したら、
    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`゙゙´.:.:.:jノ.:.:{ ,.ヘ.         . . : .: ;i
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,r'´  ̄ ゙゙ `ヽヘ、,,_ノ     、___,,,..   ハ l      中南米での環境破壊が主要な原因だった』
    !ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, ´            ト、   }.:.:.:::::ヽ_ノ.:.::} .!
    l }.:.:.:.:.:.:.:.:.:{             ヽヽ _ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::ヽ!    ということもよくあるそうよ
     . ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:`、  . . : : . . . . :: :: . .    `'' 7.:.:.:.:.:.::::::::::::::::.
     : 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー'⌒ヽ  .: : . :: . :. :. . . . :.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.′
      V:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉   . :. :   , '.:.:.:.::.:.:.:.:.::::::::::::′
      ヽ:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ       イ.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::, ′ 環境に絡む問題だと、
       、.:.::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:ノ   . . .: ::.:ノ, ノ}.:.:.:.:.:::::::::: ′
         、:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ .: .: .:,r'´:.:.し'.:.:.:.:.:.:.:. '    『保護による利益を享受する(または、それを実感できる)側』
            ..:.:.:.:::::::::::::::::ヽ__ノ:.:.:.:.:.:.:.:.::::,  ´
                .._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._..   ´        『保護によるコストを負担する側』
                   ̄ ̄ ̄
                                       の不均衡がしばしば問題になるけれど、

                                       国をまたいでしまうと利害関係の調整も難しいわ

.


3462 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:37:00 ID:5gnJA9W2


[5/9]

                             〇 大型猛禽類と風力発電


                             渡りと保護の問題について、ちょっと脱線気味だけど、
               ゝゝ
                    ゝゝ         もう1つトピックスを紹介させてもらうわね
                     ゝゝ
                 ゝゝ
                  ゝゝ       ハチクマを始めとする猛禽類は、
                    ゝゝ
               __,,,,,..ゝゝ、     渡りの際に多くの種・個体が同じルートを利用することでも知られているわ
                i,_____ii//'',,
                  ̄l //  "'-,,  青森県の龍飛崎、長野県の白樺峠なんかが、観察地として有名だそうよ
                   l//     "''
                      //        大型の種は特に、気流を利用してゆっくりと羽ばたかずに飛ぶ
                  //:l
                     /.l :|       『帆翔(はんしょう)』が得意だから、それに都合の良い場所に自然と集まるの
                    /. l :|        .,,    ,.'
                 l:::|         ''-,, /
                   l ::|        ==ii ..i           一方、風力発電にも、
                   l ::l            ||.ii  ll
                    l ::l           || ii =/\        そういった強い風が吹き続ける場所は好適地
                    l ::l           ||..ii /ll
.- - ||- 、_         | ::|            ||  .ll |         北海道各所の風力発電施設では、
    .||    ~ ~ " ''..-.||  | ::|            ||  .ll | l
~~~"''||''''''''''''''''''-------||--| ::|------------||   .ll....| l i___      衝突事故が絶えないと聞くわ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,       /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......../         ……残念なことにね
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

.


3463 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:37:21 ID:5gnJA9W2


[6/9]

           __                          …… それはそれとして、
          x≦三三三三≧x
      /三三三三三三プ \                 飛んでる姿を見上げたことは何度か有るけれど、
    /、_/_/__|__,.V==∧
   /三三三三三三三三三三三∧                休んでる姿を近くから観察できたのは初めてかしら
   ┃三三三三三三三三三ニニ7∧
   ┃三三三三三三三三三三三三】
   | 三 {_|_|三|三三∨/三V∠i三三】  ← ペタッとした
    | 三 .「_ヽ ̄ ̄ 7_,. ム ┃三ニ!    硬質の羽毛
    |.三∧ ゚' }    乂 ゚' 丿┃三リ
     |三  ー′      ¨´  || 三リ   ← 小動物を啄むのに
     |ニ               ┃紗゚     適した細面
     | ニ八   ヽ  丿  /|!7/
         >    / ̄¨¬゚、\  ← フワッと
           ><7     ヽ\\   逆立った羽毛
            V,゚         ゚,∧ハ
            |:,゚          ゚, |∧!              頭の羽毛は硬質で、蜂の針からの防護になると聞くけれど、
             ゚,            !.!∧!
             】         リ !: :∧          まるで、羽毛が無い地肌みたいに見えるわね

                                        ちょっとだけ、エジプトハゲワシと見た目の印象が似てるかも


                                        折角だし、写真も撮っておきましょう

                                                /`Y^Y^Yヽ
                                      ,. -‐- 、r:、_. -{__,ノ-┴v' }´)_
                                   〃´ ̄>:'| : \<⌒{   ,-Vく⌒ヽノ_
            . イ                       {{ /:,≠キ:、: :く⌒{/´{{包}}、 },ノ
          / /                      ,: :/: ,:'´`、:\(/ /j「幵(\`寸>
            |  /                      /:/: : ;/ ⌒ `:、:、(\,(__ノ| |,ハ \)_)
         r― | .l - 、               ,. - 、    {'{: ,:イ:},__-、  \_ ̄(_ノ :| | lニ「::「
        |  └┘  .|             / j、__)__   ∨/}:灯ハ    了そヾV;| | |: : ::|
       マ  f_ j   /            {⌒'く__ ̄「||    く< } ヒり     ヒり 〃}|_|_/ : :,:′
    -=ニ、 ___/            {⌒())]_) |:||__  〃 }'''  ′   '''  ≫,-<:_:/
                           {ゝ._}|___|」| ノ  {Lノゝ、 {`ヽ  (_j辷}‐:-: :〉
                            \   ノ {{`ヽ  \ー-≧x二...,イ辷:_:_:_:,ア´ ̄`ヽ

.


3464 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:37:44 ID:5gnJA9W2


[7/9]

           _ ........ _                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\                       | ( も、もしかして、見ていることがバレちゃった? )
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ                   ゝ _____________________乂
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i:i.
          i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i:i:i i:i:i i:ii!
          i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i:i:i i:i:i i:i}
          i:i:i:i:i:i:|  / } |
          i:i:i:i:i:i:|   {'‐┰|    ジッ
          :i i:i:i:i:|   \} \
          :i i:i:i:i:|         }
          ^ ^\       -、j                  ……
            >....._   /
          __    /   ̄
            >x. }
              ヾ{ヽ


           _ ........ _
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i:i.
          i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i:i:i i:i:i i:ii!
          i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i:i:i i:i:i i:i}
          i:i:i:i:i:i:|  / } |
          i:i:i:i:i:i:|   {'‐┰|
          :i i:i:i:i:|   \} \
          :i i:i:i:i:|         }                 お兄さま、
          ^ ^\       . -i
            >.._    V                    あなたは堕落しました
          __    /  ̄
            >x. }
              ヾ{ヽ

                   バサバサバサ

                                   ふ、不吉ゥ!!
                                                { { /. : : : : : : : : : : : ノ rv≠ミx_ノ^冖Vぇ
                                                乂V : ` <: : : : : : 」 才    V7  j{{
                                                 /: : :ハ≪: : :` <: :才 え _/{_二^ヽ 才ア
                                                , :!: 7 \` <: : : :`乙才え{ }薔{り=ミx{
                                                  {: |: ′、__ ー   ̄ {:i:{//7ー≠气_}i};
                                               _Vi/ ____    ^  ̄,_ゞイ/:7 Vヘ_」冖
                                              _」f^v, イ ̄`ヾ    7´ ̄ ̄Vf乙 Vヘ:i: 7
                                             ((  f^i 、___,      、_____,  ^j冖^Yノイ
                                                  八.l  i | l  ,     i |!i|「 / ノ7/<{
                                               /. :从 u  _____        f_.ィ. -=イ
                                           イ-=ニ: ヽ    V//ハ    ij  /-=ニ: :7
                                              7ニニ-=イ≫.  ー -'    イ「: _三二{
                                           L: : :-イ ff二> ..,_ ,..<:./   }二ニ=-:{\
                                              Vニ才  V___才/V辷__ ))  L..斗<イ  ヽ
                                             /}イ八   v. //rvマヘ.:.:7r≠云x⌒ヾ.从  }

.


3465 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:38:11 ID:5gnJA9W2


[8/9]

                           ~~♪
     { 乂 r j }  ' ' '     _  ' ' Y   }             なんといふ恐ろしい出来事だつたのでせうか
     八 ミ=- 天      (_ソ   イ_V
      > -  ⌒≧s。 ... _  ィく     ヽ               あまりのことに、
       / /  / ,   k _f   乂jsrf T   パクパグ
     ’ {  { [ / {厂 `o<]    Y (     モグモグ     お砂糖たつぷりミルクテー の 入つたカツプを傾け、
     {  ー Lj/ー'^`⌒|f`ヽj  、 /j .L _
     {        ⌒¨   .{j: . :ノ  ∨    ィ              抹茶のタルト を ホオクで口元へ運ぶ手が止まりません
     \     ,         .j    .
         ∨   ::,       厂/~\ _ ノ       _
        {{    :,_  -= γ    rf〈      .r<三二ニ=-  _
   _  -=ニ三=_   j”    )  ノ [  }へ _ 癶 |   ¨ ==-f> 1
  v三三三ニ=-_  {    [  {  j  ^ヽ   「 :|        ¨|  :j
   ∨三二===       〕 ] 「 Y  ]  .ソ ー = -  ...j_
   ヒ三≧==ヲ `     さ、ソ  >‐┐ 〔  :「  ¨ ⌒ ー= ┘
    _ -ニ三>'     ト . _/”>く   乂   |
 _ s=ニ三>¨     _/ 八  f⌒    んヘ )- ^ ..

                                        今日もまた、激動の一日だったかしら……
                                 l
                                 i、__,,.../
                    _  __        γ´        さて、軽いネタ1つなら何とか間に合いそうだし、
                 ,.  ´  `´   `\     ゝ..,,__
              ノ7´        ',      ヽ       γ´    大会用の読者投稿を1本作ってみようかしら
             {´/        !      ハ      ゝ、
              r'1,'                ハ        `   前に作ったのから必要な部分をコピーして……
            ∨゙!           / i     | |
                  {          / |     | |
                 ヽv  ヽ   /  ハ     , .λ                   ぎゃああ!!
             ,.,.=i^ヽ.  ',  '  .人 ヽ. / /} ト、
            {/ ゝ.ハ     /  ` 、 ./ /ィノ !!
               ゙  ,. コ┴‐-、  ´,、_`__ / ̄`i "
               レへ、 ./ニl=´ ‐┴〈__ ,. -'^ヽ
               /    `゙<´ ̄ ̄ ̄フ     \
            , '        ゙ ==="  ',     .〉
            r' /                 ハ   l ヽ.
            / ´__     /         ハ  ̄    \
     __ __,.,/´   ,.、r―‐'´|            ヾ‐^ヽ、    \
   _//´     ,.ィ´    /    ,. -―r'⌒Y´`ヽニ、 | ヽ    ヽ
 ,/ /      ´ /      ノ ―/    ヽ-ヘ    ).!         ハ、
 ゙} |!       ,'     〉   ,へ    /   ヽ  /`\      ハ `>
 / |!       !     /     \ ./     ゝノ   \      ', ',
 7 .|!       /    ./       `´                \      } |

.


3466 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:38:38 ID:5gnJA9W2


[9/9]


   /  ⌒         アババババ    ┏━ 〇 お詫びと訂正 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    l 〔    . <:  ̄: ミX、          ┃
    、:{  / ̄: : :ミx : : : : :\        ┃  ・ 以前投稿させていただいた、
      >”:  ̄: : : ミx/ ̄ヽ/  ̄\       ┃   『金糸雀 地球紀行 ~ 森林公園で××××に遭遇編』[5/12]に、
    /: /¨::::<:_: : :{:〔⌒〔〕⌒〕} , :,     ┃   下記の誤りがありました
    ,: 〃:::::::::::::::::::::¨¨:<:||:| 、 /: :.|      ┃
    l: |!:::::::::::::::::::::::::::::::::.|;||;| .∧/: l     ┃   × ここから1kmも行かずに市街地かしら
    |: |!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :/ : /     ┃   〇 ここから5kmも行かずに市街地かしら
   γヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γΥ′     ┃
   〕彡f ̄ ̄γヽ ̄ ̄ ̄__ ノ:ヲ       ┃   (自己満足の範疇とも言えるかもしれませんが、)
   レ=.>。。  ̄_  < 〕:ミえ       ┃   投稿の主旨からすると、改変すべきでない基本情報と思われます
  《厂〈   〔⌒X⌒〕l/   ミ《         ┃   謹んでお詫びいたします
      トノ l¨|l |l¨: |、    {        ┃
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 _ ........ _   オロカナヒト
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\                    ┏━ 〇 今回のまとめ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ                ┃
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i:i.                  ┃  ・ ハチクマは、春に日本に渡ってくるタカの一種
i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i:i:i i:i:i i:ii!              ┃   大きさはトビとカラスの中間くらい
i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i:i:i i:i:i i:i}                 ┃   その旅は、インドネシアから始まり日本におよぶ
i:i:i:i:i:i:|  / } |                    ┃
i:i:i:i:i:i:|   {'‐┰|                ┃  ・ 渡り鳥の保護は、国境をまたぐために利害調整の難しさがある
:i i:i:i:i:|   \} \               ┃
:i i:i:i:i:|         }                    ┃  ・ また、大型の猛禽類の渡りでは、風力発電の風車が問題となることも
^ ^\       -、j               ┃
...  .>....._   /                   ┃  ・ 抹茶のタルトとミルクティー(ルフナ)本当に美味しかったです
__    /   ̄                    ┃   いまだに、自分で淹れるのが下手で下手で……
  >x. }                    ┃
    ヾ{ヽ                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪ ハチクマ(読者投稿をしない方)≫
                                                              おしまい


3467 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:39:00 ID:5gnJA9W2

以上で、投稿終了です


それと、まったくの余談ですが……
ジャンプ漫画でも有名な 中国の小説『封神演義』に、
「鉄嘴神鷹(てっししんよう)」という鷹が登場します

「蜈蜂袋(ごほうたい)」から飛び出てきた蜂の群れを食い尽くすなどの活躍があり、
ハチクマがモデルになって作られたエピソードだったら面白いな……
などと思ったのですが、裏付けがとれませんでした。残念


3468 : 尋常な名無しさん : 2021/05/16(日) 20:39:56 ID:junQYjrc

乙でした
カルメン、故郷に帰る


3469 : 尋常な名無しさん : 2021/05/16(日) 20:40:52 ID:7up2dtC6

投稿乙です

ハウス農家にとって、ミツバチの巣箱を襲うことで問題になることがありますね
一方で地蜂などを退治してくれるので、害鳥と益鳥の中間にいる評価が難しい子です


3470 : 尋常な名無しさん : 2021/05/16(日) 20:41:43 ID:qXN8izow

乙~
渡り鳥は鳥インフル持ち込む事もあるそうですな
どうしようも無い事なんですが


3474 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:44:40 ID:5gnJA9W2

>>3468
(にじゅうきゅうごうの名前に、元ネタが有ったことを初めて知った顔)

>>3469
>ミツバチの巣箱を襲うことで問題になる
おお、これも初めて知った。
うん、訂正のついでで筆が走っただけの投稿のつもりでしたが、やはり得るものがある

>>3470
いつか投稿しようと思っていたネタの中に、関連するものがあったりなかったり


3471 : 人生送りバント ◆xr/su8fnFU : 2021/05/16(日) 20:42:10 ID:rBCGTcuU

乙ぅ

ビルや飛行機だけでなく、風力発電設備にもバードストライクするのか・・・鳥も大変だなぁ


3472 : 尋常な名無しさん : 2021/05/16(日) 20:43:03 ID:90IPsodo


バードストライク怖い(メーデー民感)


3473 : 尋常な名無しさん : 2021/05/16(日) 20:44:23 ID:u3APMzv6


3475 : 尋常な名無しさん : 2021/05/16(日) 20:44:46 ID:.MaHCDqY



コウモリも風力発電機にストライクすることがあるのだとか
コウモリの場合は特定の周波数の音波を出せばある程度は避けさせることができるらしいですが、鳥の場合はそうもいかないか


3477 : カナブン ◆yMJIcZGer6 : 2021/05/16(日) 20:50:03 ID:5gnJA9W2

>>3471
騒音の件もありますが、意外と知られていない風力発電の欠点です

>>3472
なお、エンジン開発の際は、冷凍した鳥をタービンに投げ込んだりします

>>3475
鳥は、視覚を使う種が多いので、海外では発電機のブレードへの色付けや模様での対策が研究されているそうです
ただ、(私が知らないだけの可能性が高いですが)決定打にはなっていないんだとか


関連記事
[ 2021/05/18 23:09 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(3)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-52450.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13