以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-52035.htmlより取得しました。


読者投稿:読者投稿のすゝめ:Tips編 ~ orinrinの使い方 AA作品のコマ作り

目次 国際的な小咄

2703 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:12:10 ID:kBLqwVkk


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   読者投稿:読者投稿のすゝめ:Tips編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        jI斗 ──‐ 、
                       /!i!i!ii|!i!ii!i!|i!i|iハ _
                 /!i|i!i!i|i|!i!i!i!|!i!i!i!|i!i!i!ヽ
                /!i|i!i!i|i|!i!i!i!i!i!i!i!|i!i|i!i!i|i|∧
                    /i!i!i|i!i!i|i|!i!i|!i|i!|!i!|i!i!|i!i!!|i! i!∧
                イ|i!i|i!i/i!i!i|i!i|!|ハ!!i!i|!i!|ii!|i!i!i!| !l!|
                   }i!i|i/!i/i|i!/!i}i!i/イi|i!i|| !i|i!i|i!|i|!|
                   li!i|i!i|i从州/}/ 斗洲刈i| i!!i!|!i}       ◆VVv6v2F7l6さんにつられて突発読者投稿やるで!
                `ヽ、!ハ{////}r‐、{////} |!|!!i/
                 乂} ̄ ̄  ;  ̄ ̄ ゙i |!/.         題して読者投稿のすゝめ:Tips編 や
                   ∧     ,j _    从{
                       ∧         ∧イ
                     /〉、  ⌒  /\
                      /   } \___/ {   \
                イ    /|         |\  〉、
              / {    ,′           ∨ 「≧s。
.            。s≦ニニ」   {              }  \二ニ≧s。
          。s≦二二二∨   j__             _j     \二二ニ≧s。
     /二二二二二∨   「 ̄ ` 、  , ´ ̄ リ      \ 二二ニ \
    /ニニニニニニ∨    ^k、            {   ,イ^ヽ  〉 ニニニニ\
   /二二ニニニニニ∨  ィヘ   \  .;       }/ ニニ ヽ/ 二二二ニニ∧
.  {二二二二二二二」ィi〔二二 X  ̄`〉 j;    / \二二二ニニニニニニニ}







        ,.'/___
      _ .{i'"州州州州≧ ー 、
     ,:州州州州州州州州州州≧、
.    ,州州州州州州州州州州州州i≧、
.    .i州州州州州州州州州州州州州ili≧、
    ,州州州州州州州州州州州州州州州il
.   i州州州州州州州州州州州州州州州il!
   V州州州州州州州州州州'州i'州'州!i!l}
    l州州州州州/ヾi州州州リ,/レ' l/¬,┐リ.        国際ネタ投稿が増えることを願って
.    州州州州州/ヽ V州州lil==il//l/,l.'ヽ __
    V州州州州、ヽゝ!州l l!!'   !|//ヾl.l i,' /      今回はワイが普段の投稿で気にしてることの内
     V州州州州ヽ 〈 V l!       `´ ゙、!/ /
.     V州州州州! ー            , ' / .,イ       【誰でもできて、効果の高いもの】を7個シェアしちゃうで!
    ,-、彡州州州i! ヽ     ,.- 、    / ./
   ,   ̄ ―-lリ._l!.   、   丶. 丶. i./  .{   !
. ,.‐-'__       ‐ .._ > .  ヽ  丶.   、 .}                  諸兄も気軽に読者投稿、しよう!
. !三三三三ニニ=- .._   `  _>_i      ;  ,'.!
/三三三三三三二二二ニ=‐- ._  ` ‐ 、  ゙   ,' !
二二二二二三三三三三二二二=- .._ \    /
二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-ヽ_  {
二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニヽ、

.





2704 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:13:03 ID:kBLqwVkk


【1.空白を作る】

            , -ー- 、_
            ,.‐ '/////////,ヽ
         ///////////////l
.          '///////∧//!////!
         l////l-Vー !V-`!'/!リ
         l,'ヽ'l!{///}-{///}il       空白、それはAAが文字の羅列である以上
            !ヽ.l!       l/
        /ニ!\ 、 ⊂⊃ .イ、        文章とAAを分かち、より見やすくするために必須のもんや
        /二ニ=‐,、.   /_l=\
    /二ニニニニ< l  /\ニニ\
.   /二二二二二ニヽ /ニニニ二二\
   {二二二二二ニニニニニニニニニヽ
    !二二二二二ニニニニニニニニニ!
.    }二二二二二二二二二二二二ニ{






            , -ー- 、_
            ,.‐ '/////////,ヽ
         ///////////////l
.          '///////∧//!////!
         l////l-Vー !V-`!'/!リ
         l,'ヽ'l!{///}-{///}il                 では空白があればいいんかというとそうでもない
            !ヽ.l!       l/
        /ニ!\ 、 f ̄ ! イ、                  AAに対して離し過ぎると書き込める文章量も減るしな
        /二ニ=‐,、  ̄./_l=\
    /二ニニニニ< l  /\ニニ\               今かなり文とAAを離しとるけど
.   /二二二二二ニヽ /ニニニ二二\
   {二二二二二ニニニニニニニニニヽ              AA間の空白を開けすぎると目も当てられへんことになるな
    !二二二二二ニニニニニニニニニ!
.    }二二二二二二二二二二二二ニ{

.


2706 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:14:12 ID:kBLqwVkk




             ___ェェ-----、__
          __,-'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``ヽ、_
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;L
       /j;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;/_/レリ_l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ヽ,
       //;;;;;;;::/'レ{/――、_l//l;;;;;;;;;、;;;;;;;;、;l        AAの大きさにも拠るけど
         l;;;;l//l={//////l"l/'l;;;;ソf,'l;;;;;;;l;;l
         リl;;!-/ `ー―‐゙   l;;/lゞ'」;;;;;;;lリ         某有名スレ主の投下を研究した結果
          `i '-、 、      ノ /二’;;;;;;/
           ヽ ,-_--、.     .i ~リ;;;;;;;;l          【文とAAは全角で6~8スペース】
            .`、       _ノ  レi;;;;;l          【AAとAAは5~6改行】
             ヽ     /    リjトl_______,.      【レスの最初に2改行、最後に1改行程度でいい】
             .l、 __,-''´::       l > l
              ~  」::::        l/  `、                     …っちゅう結論にワイは達した
             _,,-''~ `ト、        /    /、_
           _,-''´    l .l       _/    .lニニ    ちょっと具体例作ってみよか
        _,,-''       l. ノ     /     lニニ
      _,-''        /'    /      l二二
     /、__       / i  ., /        l二二
   _,,-'`ヽ、~`--、   /\, '  L「---、      .l二二
__,--'二二二\  ヽ,  l-、     `、  \     lニニ二
二二二二二二ヽ  !  l       .ヽ    \   lニニ二






【具体例】

名前:尋常な名無しさん@GW[sage] 投稿日:2222/99/99(日) 11:22:33 ID:???
[改行]

     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´    ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ丶、: : : :ト.、,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',.「: : : : :|:.:.:ヽ: : : :〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', 丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : :._:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : :L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |      .l  | l !   ! |`丶; |:.:.:.:.:.::!: : ::ハ::ヽ
        /:| |   ,'.| ! .!l|    .,'| l l |  ,' ,.| !´: :.!:.:.:.:..,': :.r ' `¬
     /:::,! |    ! |.',_|. |',ト   / !./l/ | ./  、).:: /:.:.:.:/::::::|     |:
      /:::::ハ.ト 、  | _ト_」|\、./ ー七 _」/─ {: : :/:.:.:./::;:::ノ|     !:
      ヽ|l ',ヽ \ !¬テ汀  '′ ¬fテ汀 ,ハr'^,-ヘ':::::}::!|    .!: [space] Rozen Maidenって何故か知らないけど
.        |   ト、ハ   Vソ         Vソ .|/j〈ィ'>》_ノ !::l !.   |:
      |    l l.|. i///  .     ///.l ! .ヾ ニフ  .!::l.|   .|: [space] スペルが間違っているの、恥ずかしいわ
       |   / / | 八           | l| |/   ヽ:| |l    !
.      |  / / | |                 l l ! !       |.!   |
.      |  / /  | |  _.>  ⌒     ´_..l l ! !       |.!   |
      l| ./,イ  _.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::T´.:.:.:.:.:.:,' .,':::| |       | !   !
       !ノ' r":.:.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:./ /:.::::! !ヽ、    .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.:! l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:/ ':.:.:.:.:.| |:.:.:/、    ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:! !;/: : \   ! l   |
[改行]






            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●) [space] いや、どうやらRozenは英語のつづりらしいぞ
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ. [space] ローゼン閣k…麻生さんが言ってた
           |        |
            iヽ       |
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
[改行]

名前:尋常な名無しさん@GW[sage] 投稿日:2222/99/99(日) 11:22:33 ID:???


2707 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:15:20 ID:kBLqwVkk




    /
   ´/ //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /././::::::::::::::::::::::/::::/:::::|:::::::|:::::::::::iヘ :|:::::::::|:::::::::::::::::::〉
.  // /::::::::::::::|::::::|::::/::::::::|:::::::|:::::::/| |::::}_::|:::::::::::::::::/
  i/ /:::::::|:::::::|::::||::::/ |:::::::|:::::ノ:::::/ |-―¨:::::|,-:::::::::/       他にも文章の間に空白入れるって話あるやん?
    〈:::::::::|::_|!::::!:::l!-,|| ||::/‐}/――‐、} |:::::|   }::::/
      ゙、::||:::::::l/Vl:///l=|l//////////|ノ|::::|| ノ::::/        ↑こんな感じに余白を取って見やすくするってヤツ
      、|ヽ:::::!//////  V/////////,l | |ノ...,´:::::|_, ――、
      丶i ヽ;ー―‐' |  ゙ー―――‐′`|_ノ|:::::::|         これは意図してやらへんこともあるで
              `、   i             |  |:::::::|ヽ
           `、  |          /    | | |: : : : : :
            丶 `ー _____,、./:::::    |: :: : :: :
                / ` 、`¨       ,/:::::     |
           ノ   ヽ        /::::      |
       ―¨¨¨      ヘ , _ ノ::::::       |
                 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;        |




                  ,.、-:::丶,.:ヾ: :../:... _
              ,.'‐':'`':::::::::::\::!/: ̄::::丶
              ,/::::::,./::::::::::::::::i'::::::::::`:::::::::::ヾ:
            ../_/:::::::::::::::::::::::::::/::::::`::、::::\::ヾ::ヽ
            /::/::::::::/::/:::::::::/::::i,:::::::'::::::::'!:::::\::':,
            /:::::::::::::::::::y::::.j://l::/:;i':::y:i:,::丶::::::::ト::::::、
           ,'/〆::::,':::::/'!:::/∥ .!.!:/!:::i'l:i';:iヽ:!i;:::l:::i:::l:!'      おおよその条件としては
          ,''::::::::::':::::,l__l/__'_, !/ _!::l,_’;!__':i リ:|::|::|:|'
.        '.|ハ::l::::!::l:::!'//////l━l,ヾ!////リ`!:Νリ:j'        ・文自体が短く、間延びしそうな時
           |'::|:::i::|::l//////,!.:|. !//////,l .!':.!:iY:|'        ・羅列する時、他文章から独立させたい時
.               γi|.!::l ̄ ̄ ̄.:::|  ̄ ̄ ̄ ' l!ソ.j!リ         ・早口に見せたい時
              ','j' !:|     ':;L,  .;;'     i' //                              やな
.              ヽ ':!.       _ , ,》 ,.  .ノi;:;"        もちろん多用は見辛さの素やし
                  仆  ー ' ,二'," ̄   / |l;'          独立させる時、さらに空白を作るとか他の工夫もある
                    \           / |;:._
                   ';\,    /   才 .\.        要は金科玉条ではないっちゅうことやな!
                     | .丶--‐'’  x<    .〉._
                /',       x<       /ニ二ニ- _
                 /  i     /          /ニニニニニニヽ.
              /     |   /         /ニニニニ二二二\
            /       | /             /ニ二二二二二二二二\
             ∧       / |`ヽ           /ニニニ二二二二二二二二\
             / ',    /   |   ヽ        /ニニニニニニ二二二二二二二\
         /  ', /    l _.-ニ\    /ニニニニニニ二二二二二二二二丶

.


2709 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:16:05 ID:kBLqwVkk


【2.横幅に気を付ける】

            , -ー- 、_
            ,.‐ '/////////,ヽ
         ///////////////l
.          '///////∧//!////!
         l////l-Vー !V-`!'/!リ      これは前にもやったからサクッと終わらすで
         l,'ヽ'l!{///}-{///}il
            !ヽ.l!       l/        900ピクセル前後に収めれば大体誰でもちゃんと見れる
        /ニ!\ 、 ⊂⊃ .イ、
        /二ニ=‐,、.   /_l=\                 ちなワイは800ピクセルでやっとる
    /二ニニニニ< l  /\ニニ\
.   /二二二二二ニヽ /ニニニ二二\
   {二二二二二ニニニニニニニニニヽ
    !二二二二二ニニニニニニニニニ!
.    }二二二二二二二二二二二二ニ{






ココカラ                                                                                          ....ココマデ
            , -ー- 、_
            ,.‐ '/////////,ヽ
         ///////////////l
.          '///////∧//!////!
         l////l-Vー !V-`!'/!リ       そして日常さんの巾の1080ピクセルについては
          l,'ヽ'l!{///}-{///},l
            !ヽ.l!       l/         【上のココカラの最初のコから】
        /ニ!\ 、 ⊂⊃ .イ、         【ココマデの゙までが1080dotになる】
        /二ニ=‐,、.   /_l=\     
    /二ニニニニ< l  /\ニニ\       メモ帳使うならコレめいっぱい使おうとせずに
.   /二二二二二ニヽ /ニニニ二二\     ゆとりをもって作ってみてな
   {二二二二二ニニニニニニニニニヽ
    !二二二二二ニニニニニニニニニ!           フォントの関係でズレる可能性があるんや
.    }二二二二二二二二二二二二ニ{            もっと言うと専ブラ書き込み時のプレビューで確認すべきかも

.


2712 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:16:56 ID:kBLqwVkk


【3.フキダシを多用する】

            , -ー- 、_
            ,.‐ '/////////,ヽ
         ///////////////l
.          '///////∧//!////!
         l////l-Vー !V-`!'/!リ     フキダシ言うたけど、要は汎用エフェクトやな
         l,'ヽ'l!{///}-{///}il
            !ヽ.l!       l/       汎用エフェクトの中でもフキダシは特に便利なんや
        /ニ!\ 、 丶ァ . イ、
        /二ニ=‐,、.   /_l=\
    /二ニニニニ< l  /\ニニ\
.   /二二二二二ニヽ /ニニニ二二\
   {二二二二二ニニニニニニニニニヽ
    !二二二二二ニニニニニニニニニ!
.    }二二二二二二二二二二二二ニ{






                   │ /
            , -ー- 、_    ′/
            ,.‐ '/////////,ヽ
         ///////////////l
.          '///////∧//!////!
         l////l-Vー !V-`!'/!リ                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         l,'ヽ'l!{///}-{///}il                 |  たかし、ご飯よ~
            !ヽ.l!       l/                  ゝ _________乂
        /ニ!\ 、 一 . イ、
        /二ニ=‐,、.   /_l=\
    /二ニニニニ< l  /\ニニ\
.   /二二二二二ニヽ /ニニニ二二\
   {二二二二二ニニニニニニニニニヽ
    !二二二二二ニニニニニニニニニ!
.    }二二二二二二二二二二二二ニ{

.


2714 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:17:34 ID:kBLqwVkk




            , -ー- 、_    メ、
            ,.‐ '/////////,ヽ    ',
         ///////////////l    ┼
.          '///////∧//!////!
         l////l-Vー !V-`!'/!リ    フキダシを使えば、ワイのAAしか出てないけど
         l,'ヽ'l!{///}-{///}il
            !ヽ.l!,u      l/      会話しているかのように見せることができる、便利やな
        /ニ!\ 、 丶ァ . イ、
        /二ニ=‐,、.   /_l=\
    /二ニニニニ< l  /\ニニ\        それとエフェクトも代り映えしないAAのアクセントになるで
.   /二二二二二ニヽ /ニニニ二二\
   {二二二二二ニニニニニニニニニヽ
    !二二二二二ニニニニニニニニニ!
.    }二二二二二二二二二二二二ニ{







            , -ー- 、_
            ,.‐ '/////////,ヽ
         ///////////////l
.          '///////∧//!////!
         l////l-Vー !V-`!'/!リ
         l,'ヽ'l!{///}-{///}il       ちなみに枠合わせが面倒な人もおるやろから言うけど
            !ヽ.l!       l/
        /ニ!\ 、 f ̄ ! イ、        右はじの枠は要らへんからな、気にせず書けばええ
        /二ニ=‐,、  ̄./_l=\
    /二ニニニニ< l  /\ニニ\.             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.   /二二二二二ニヽ /ニニニ二二\            |  ほら、右が開いとるけど気にならへんやろ?
   {二二二二二ニニニニニニニニニヽ           乂____________________ ノ
    !二二二二二ニニニニニニニニニ!
.    }二二二二二二二二二二二二ニ{

.


2715 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:18:06 ID:kBLqwVkk


【4.セリフは全て右でいい】

             ___ェェ-----、__
          __,-'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``ヽ、_
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;L
       /j;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;/_/レリ_l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ヽ,
       //;;;;;;;::/'レ{/――、_l//l;;;;;;;;;、;;;;;;;;、;l       ワイも昔は拘ってたんやけどな
         l;;;;l//l={//////l"l/'l;;;;ソf,'l;;;;;;;l;;l
         リl;;!-/ `ー―‐゙   l;;/lゞ'」;;;;;;;lリ       左向きAAの左にセリフ書き込むの、面倒くさいねん
          `i '-、 、      ノ /二’;;;;;;/
           ヽ ,-_--、.     .i ~リ;;;;;;;;l         しかも労力に対して特別見やすいわけでもなくてな…
            .`、       _ノ  レi;;;;;l
             ヽ     /    リjトl_______,
             .l、 __,-''´::       l > l
              ~  」::::        l/  `、
             _,,-''~ `ト、        /    /、_
           _,-''´    l .l       _/    .lニニ
        _,,-''       l. ノ     /     lニニ
      _,-''        /'    /      l二二
     /、__       / i  ., /        l二二
   _,,-'`ヽ、~`--、   /\, '  L「---、      .l二二
__,--'二二二\  ヽ,  l-、     `、  \     lニニ二
二二二二二二ヽ  !  l       .ヽ    \   lニニ二






                  ,.、-:::丶,.:ヾ: :../:... _
              ,.'‐':'`':::::::::::\::!/: ̄::::丶
              ,/::::::,./::::::::::::::::i'::::::::::`:::::::::::ヾ:
            ../_/:::::::::::::::::::::::::::/::::::`::、::::\::ヾ::ヽ
            /::/::::::::/::/:::::::::/::::i,:::::::'::::::::'!:::::\::':,
            /:::::::::::::::::::y::::.j://l::/:;i':::y:i:,::丶::::::::ト::::::、
           ,'/〆::::,':::::/'!:::/∥ .!.!:/!:::i'l:i';:iヽ:!i;:::l:::i:::l:!'
          ,''::::::::::':::::,l__l/__'_, !/ _!::l,_’;!__':i リ:|::|::|:|'
.        '.|ハ::l::::!::l:::!'//////l━l,ヾ!////リ`!:Νリ:j'      せやからインスタントに書きたいなら
           |'::|:::i::|::l//////,!.:|. !//////,l .!':.!:iY:|'
.               γi|.!::l ̄ ̄ ̄.:::|  ̄ ̄ ̄ ' l!ソ.j!リ       全部右にセリフ入れちゃってええで!
              ','j' !:|     ':;L,  .;;'     i' //
.              ヽ ':!.       _ , ,》 ,.  .ノi;:;"        破綻するほど違和感は基本的に出えへんハズや
                  仆  ー ' ,二'," ̄   / |l;'
                    \           / |;:._
                   ';\,    /   才 .\.
                     | .丶--‐'’  x<    .〉._
                /',       x<       /ニ二ニ- _
                 /  i     /          /ニニニニニニヽ.
              /     |   /         /ニニニニ二二二\
            /       | /             /ニ二二二二二二二二\
             ∧       / |`ヽ           /ニニニ二二二二二二二二\
             / ',    /   |   ヽ        /ニニニニニニ二二二二二二二\
         /  ', /    l _.-ニ\    /ニニニニニニ二二二二二二二二丶

.


2716 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:18:45 ID:kBLqwVkk


【5.セリフ始めは原則合わせる】

    /
   ´/ //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /././::::::::::::::::::::::/::::/:::::|:::::::|:::::::::::iヘ :|:::::::::|:::::::::::::::::::〉
.  // /::::::::::::::|::::::|::::/::::::::|:::::::|:::::::/| |::::}_::|:::::::::::::::::/
  i/ /:::::::|:::::::|::::||::::/ |:::::::|:::::ノ:::::/ |-―¨:::::|,-:::::::::/
    〈:::::::::|::_|!::::!:::l!-,|| ||::/‐}/――‐、} |:::::|   }::::/        理由なくズレまくりやと読みにくいからな
      ゙、::||:::::::l/Vl:///l=|l//////////|ノ|::::|| ノ::::/
      、|ヽ:::::!//////  V/////////,l | |ノ...,´:::::|_, ――、    せやけど、ピクセルまで完全一致させる必要はないで
      丶i ヽ;ー―‐' |  ゙ー―――‐′`|_ノ|:::::::|
              `、   i             |  |:::::::|ヽ.        2、3ピクセルは目につくほどの誤差やないんや
           `、  |          /    | | |: : : : : :
            丶 `ー _____,、./:::::    |: :: : :: :
                / ` 、`¨       ,/:::::     |
           ノ   ヽ        /::::      |
       ―¨¨¨      ヘ , _ ノ::::::       |
                 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;        |







             ___ェェ-----、__                     
          __,-'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``ヽ、_                 ....
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;L                ......
       /j;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;/_/レリ_l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ヽ,               
       //;;;;;;;::/'レ{/――、_l//l;;;;;;;;;、;;;;;;;;、;l               
         l;;;;l//l={//////l"l/'l;;;;ソf,'l;;;;;;;l;;l              .....それとセリフ始めの調整用ピリオドを打つ場合は
         リl;;!-/ `ー―‐゙   l;;/lゞ'」;;;;;;;lリ               .
          `i '-、 、      ノ /二’;;;;;;/              .....セリフ始まりより、AAに沿って打った方がええな
           ヽ ,-_--、.     .i ~リ;;;;;;;;l                .
            .`、       _ノ  レi;;;;;l                 .文章近くで三個ぐらい連続すると、結構見えるで
             ヽ     /    リjトl_______,             
             .l、 __,-''´::       l > l             
              ~  」::::        l/  `、            .
             _,,-''~ `ト、        /    /、_           .
           _,-''´    l .l       _/    .lニニ         ..
        _,,-''       l. ノ     /     lニニ         ..
      _,-''        /'    /      l二二         ..
     /、__       / i  ., /        l二二        ......
   _,,-'`ヽ、~`--、   /\, '  L「---、      .l二二          .
__,--'二二二\  ヽ,  l-、     `、  \     lニニ二         ..
二二二二二二ヽ  !  l       .ヽ    \   lニニ二        .....

.


2717 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:19:24 ID:kBLqwVkk


【6.口の改変】

                        jI斗 ──‐ 、
                       /!i!i!ii|!i!ii!i!|i!i|iハ _
                 /!i|i!i!i|i|!i!i!i!|!i!i!i!|i!i!i!ヽ
                /!i|i!i!i|i|!i!i!i!i!i!i!i!|i!i|i!i!i|i|∧
                    /i!i!i|i!i!i|i|!i!i|!i|i!|!i!|i!i!|i!i!!|i! i!∧
                イ|i!i|i!i/i!i!i|i!i|!|ハ!!i!i|!i!|ii!|i!i!i!| !l!|
                   }i!i|i/!i/i|i!/!i}i!i/イi|i!i|| !i|i!i|i!|i|!|
                   li!i|i!i|i从州/}/ 斗洲刈i| i!!i!|!i}      例えばこのAA
                `ヽ、!ハ{////}r‐、{////} |!|!!i/
                 乂} ̄ ̄  ;  ̄ ̄ ゙i |!/        「口閉じてるやん!」ってツッコミは置いといて
                   ∧     ,j _    从{
                       ∧         ∧イ         あんまり嬉しそうには見えへんな
                     /〉、  ⌒  /\
                      /   } \___/ {   \
                イ    /|         |\  〉、
              / {    ,′           ∨ 「≧s。
.            。s≦ニニ」   {              }  \二ニ≧s。
          。s≦二二二∨   j__             _j     \二二ニ≧s。
     /二二二二二∨   「 ̄ ` 、  , ´ ̄ リ      \ 二二ニ \
    /ニニニニニニ∨    ^k、            {   ,イ^ヽ  〉 ニニニニ\
   /二二ニニニニニ∨  ィヘ   \  .;       }/ ニニ ヽ/ 二二二ニニ∧
.  {二二二二二二二」ィi〔二二 X  ̄`〉 j;    / \二二二ニニニニニニニ}






                        jI斗 ──‐ 、
                       /!i!i!ii|!i!ii!i!|i!i|iハ _
                 /!i|i!i!i|i|!i!i!i!|!i!i!i!|i!i!i!ヽ
                /!i|i!i!i|i|!i!i!i!i!i!i!i!|i!i|i!i!i|i|∧
                    /i!i!i|i!i!i|i|!i!i|!i|i!|!i!|i!i!|i!i!!|i! i!∧
                イ|i!i|i!i/i!i!i|i!i|!|ハ!!i!i|!i!|ii!|i!i!i!| !l!|
                   }i!i|i/!i/i|i!/!i}i!i/イi|i!i|| !i|i!i|i!|i|!|
                   li!i|i!i|i从州/}/ 斗洲刈i| i!!i!|!i}      せやから、ちょっとイジって
                `ヽ、!ハ{////}r‐、{////} |!|!!i/
                 乂} ̄ ̄  ;  ̄ ̄ ゙i |!/         同じAAでもダレへんようにしてみるのもええな!
                   ∧     ,j _    从{
                       ∧         ∧イ         難しそうやけど、大体「ヽア」「⊂⊃」「~」「Д」を使えば
                     /〉、 ヽア ./\
                      /   } \___/ {   \        何とかなるから気軽にチャレンジしてみてな!
                イ    /|         |\  〉、
              / {    ,′           ∨ 「≧s。
.            。s≦ニニ」   {              }  \二ニ≧s。
          。s≦二二二∨   j__             _j     \二二ニ≧s。
     /二二二二二∨   「 ̄ ` 、  , ´ ̄ リ      \ 二二ニ \
    /ニニニニニニ∨    ^k、            {   ,イ^ヽ  〉 ニニニニ\
   /二二ニニニニニ∨  ィヘ   \  .;       }/ ニニ ヽ/ 二二二ニニ∧
.  {二二二二二二二」ィi〔二二 X  ̄`〉 j;    / \二二二ニニニニニニニ}

.


2718 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:20:10 ID:kBLqwVkk


【7.このTipsは破るためにある】

                        _____ |iヽ
                     _  ‐//////////`//`_
                  _ ‐////////////////////`_
               _  ‐//////////////////////////‐ _
            _ ‐//////////////////////////////////゚'。
            *'”////////////////////////////////////`_
          ,. ´*'//////////////|i///////////////////////_\
          *////////////i///.i`/i!ヽ////////////////////i
          i////////////i i|/i.//ィii ii__i/i.//////////////////i      ちなみに、ここまで色々言うたし
         ノ' //|///////|i /i ̄ ̄ ̄ ̄|i/iニニ゚。/////ニヽ//////.i
           .i/ i///i ̄ ̄i´゚..|./././././/|i/ |ii/|i///i! __` i//////i      セリフの位置とかも色々あるけど
           i i/i/.゚。./   ` ___..'i  i |i i///i ( ,. i.i/////,ィ
            i! i!/                   i! ヽ/i! i//,'//////      まとめて言うなら
,' ̄`           i!\               i!  ,'. //////リ
  / ー >´ ー __  ゚。                  / ̄//////         【このTipsは破るためにある】ねん
ヽ     *'” ̄う   )  i___                \///\
 ゚。_*'”   *'”. 0ニニニニニ)  ユ          ノ/__リ.//i
        ー―― ´      ̄            ,. ´  i ヽ.リ ,ィ          見返してもらうと分かるハズやが
                              '”,ィ    才''"´.i
                   `.            //  *'”     `_          実はワイもこの投稿の中で破っとるで
                   ー――       //*'”         .`ミ、
                       ヽ    ./            ////斗<____
                      /゚。  |i`              ///////////////////ュ、.___
                     /   ヽ ヾ \          ///////////////////////////////ュ、
                    /      i  i   \       /////////////////////////////////////////.ュ、
                   i!       i  i!     \     .////////////////////////////////////////////。
                   i\      .!. i!      .\   //////////////////////////////////////////////。
                   i! .\..    i  i!     /..\.///////////////////////////////////////////////i!
                    i   i!    i.  i!    ////////////////////////////////////////////////////.|
                    |i   ヽ   i ヽi!   //////////////////////////////////////////////////////。.
                    |i   ./゚。..ノ  |i   |i//////////////////////////////////////////////////////フ7ァ
                    |i ,. ´//.`_i *'”   ,ィ/////////////////////////////////////////////////////*'”
                   *'”///// `i”     //////////////////////////////////////////////////,.  ´
                  。////∧   ゚。    ///////////////////////////////////////////////*'”
                  ,.´//////‘,  ‘,  i////////////////////////////////////////////*'”
                ,ィ//////////゚。   。  .i////////////////////////////////////////,.  ´

.


2719 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:20:37 ID:kBLqwVkk



    _        今までの話、ぜーんぶ
   '´   ヽ
  i  从/レリ      「四代が見やすくするために気を付けてること」であってルールちゃうからな?
  ,cV-■ゝ)
  / <V> ヽ       各自参考になるところは参考にして、捨てるところは捨てて
 ヽ_]_人_[ノ
  |  | |        よりよい自分ルールを作っていってほしいねん!
  ヒニ大フ






    _        ワイの参考になりそうな、見やすくする拘りを伝えた
   '´   ヽ
  i  从/レリ      やから諸兄もコレを参考に気軽に、そう気軽に! 投稿していってや!
  ,cV-■ゝ)r=‐ュ
  〈 ̄二ニilアシ'     じゃあな!
  /__人_〉
  ノ  /ヽ \
 ヒ二フ `ヒフ

                                        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ オシマイ ━
                                           読者投稿:読者投稿のすゝめ:Tips編  糸冬
                                        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2721 : 四代 ◆DUiSpP24ds : 2021/05/02(日) 20:21:24 ID:kBLqwVkk

ちなみに意図して破ってることもあるし
気付かず破ってたり、ミスの部分もよくある

自分ルールなんてそんなもんでいいんだよ!とにかく投下だ!


2722 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 20:21:28 ID:ObejW3u6

口の形はめっちゃ分かる

昔コナンとかのアニメのキャプ画像を並べてセリフを横に添えてカラー漫画っぽくしてる本が出てたけど
アレめちゃくちゃ違和感あったの思い出した


2723 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 20:22:25 ID:T4X/.o.2

乙でしたー

国際ネタ投稿が増えることを願って>

先生!読者投稿増加の効果はあっても国際ネタが増える事には直結しない気がします!(おい


2724 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 20:22:39 ID:T7Ro36Ac

乙でした
左に文字を入れるのはレイヤボックスでも使わないと面倒
でも、左にしたい理由がない限りやる必要もないという……


2726 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 20:23:01 ID:cjicmtsg


守らなくてもいいが、知っておくと見やすくなるよね、こういうのは


2728 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 20:24:02 ID:DgPIlSu2

乙ー


2732 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 20:26:41 ID:KQ.djFfs


フギタシと口改変は次回から試して見るか




2935 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 23:29:36 ID:dT3xQt7s


◇読者投稿 orinrinの使い方 AA作品のコマ作り

                       _____
                    , '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ
                  ,.:'. .: . .:.:.:.:.:.:.: . : .:.:.: :.:.:.:.:.:
              /./. .:.:. .:.:.:.:.:.:.: :. .:.:.:.:. :.:. :.:.:.:.:',       今回は、私がおりんりんを使ってきた経験から、
               |イ:. .:.:.:.:.:i:.:.:{:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:}
              l:.:./.:.:.斗-A:.:.:.:.:/l厶-Aj:.:.:!.:.:.:|       その使い方とコマ作りのコツを紹介していきます。
              |:/|::.:.:.|」f汽ミ、:./〃こ刋i:.:.:ト、:.:!
      _rク.         |' .|:.:.:.:{ _辷」 ′ ヒ少'}.:.:.} }ハ!                       【導入編】
     (;;.゚_)       _ ∧∧    '_    /:i:.:リ'′
     (__)      ,:'"゚:.;入;,心。..,,_ _ノ_,,, イ从リ.    _               【起動とAA導入】
    (___) ─ ̄‘'ー(;;_;:゚.:_)       __(YZ__  / ∧
   ∠{ニマフ‐ ̄                   'ー'^ー'  / / ハ           【ショートカットの設定】
     | [二二二二二二二二二二二二二二二二二l_/⌒)ハ
     |__ノ (⌒)              (⌒)     \ ⌒)ヘ              【AAの操作】
     / (⌒ ⌒)     (⌒)    (⌒ ⌒)      、__) }\
    /   (_,,人__)     (⌒ ⌒)     (_,,人__)    (⌒)   ノ  }         【文章やAAの挿入】
   ノ{           (_,,人__)           (⌒ ⌒)_丿  {
   { 乂___,,.... -―……――   ------‐‐… ''"¨¨¨" ̄ ̄   丿          【作成のコツ】
  \_______,,.... -―……――----------‐‐…・・''''"¨¨¨" ̄ ̄



【導入編】

               _____
            , '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
.         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ.
.       ,.:'. .: . .:.:.:.:.:.:.: . : .:.:.: :.:.:.:.:.:.        【導入編】
      /./. .:.:. .:.:.:.:.:.:.: :. .:.:.:.:. :.:. :.:.:.:.:',
       |イ:. .:.:.:.:.:i:.:.:{:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:}     まず、AA編集ソフトの「OrinrinEditor」を下記スレからダウンロードします。
      l:.:./.:.:.斗-A:.:.:.:.:/l厶-Aj:.:.:!.:.:.:|
      |:/|::.:.:.|」f汽ミ、:./〃こ刋i:.:.:ト、:.:!      『お燐はOrinrinEditorを作っているようです Ver3.1』
.      _rfL |:.:.:.:{ _辷」 ′ ヒ少'}.:.:.} }ハ!    ? ttps://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1364219334/376
    / LV l∧∧    '_    /:i:.:リ'′
.    {  厶    ` .  V_ノ  .イ从リ
    V^` }     , -‐≧==≦ユ._
    { __」   / |:_厂゙丁`¨¨^!:.:.:.>、         また、セキュリティソフトがESETの場合、DL時にウイルス判定されたので、
      V.:.:.7^V^ |   | __ |// }
     \{    」   {└‐┘} {__j         同スレの>>746などを参考にして対応しましょう。
       `ー '´ {_  _ノ r一:ハ  {
.          r≦{二}三三<  i  ',          ttps://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1364219334/746
         /.:/   }  {:.:.:ヘ L__,ハ
           /.:/  !  V.:.:ハ.{:.:.:.:.:.:、       ◇Esetを開く
        {__{   /|   V.:.:.} \_:/\_     →窓左側メニューの「設定」をクリック
            |``V L__} イ   V⌒¨´      →右下の「詳細設定」をクリック
           |  `ヽ} l    i             →窓左側メニューの「WEBとメール」をクリック
          |     | l   l            →「アプリケーションプロトコルフィルタリングを有効にする」のチェックを外す
.            |     | |    |
.            {_    } {   _j
            }二二{  マ´ ∧
         _/.:.:.:.:.:.:.}   V⌒ヘ
       rく__:.:.:.:,r一'′  }:.:.:.:.ハ
        ` ̄ ̄´      弋三タ


            _ -ー―ー く
          /゛....    `~ ヽ、
        ./ ::::::::::::::        ヽ      次に、様々なAAが編集されている「HukuTemp」をダウンロードします。
        / :::::::::::::::::::::   iヽ、 iヽ
       l ::::::::::::::::::i::::: / ,ヾl ヽ、.l `    『【やる夫】やる夫スレ用MLT収集所 Ver31.0【AA録】』
       { ::::::::::::::::::::l::::: t .l i! {  ヽl      ttps://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1608973551
       |,!::::::::::::::::( |:::::::ハ   ヽ.
       '  |::::::::::::::::!::: イ   ._)        【最新版】
         !'ヽ:::::::: t ィ   (/         ttps://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1608973551/1
           !/ヾ丿 !-- '
           /    \
          /::::::    ( \__
         / ::::::::::::   _ゝ     )_)

.


2936 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 23:30:11 ID:dT3xQt7s


【起動とAA導入】

          ____
       , ..:':´..:.:.:.:-=ニ´ __,         【起動とAA導入】
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:く
    /.:.:.:.:.i、:._:}ヽ.:\:.:.:ヽ:..:\         まず、「OrinrinEditor」を起動しましょう。
.     '.:.:i:.|:.:l'´ヽh \!ヽ:.:.}.:.`:、`
.   {:.:.:l:八!  }」  l〕 ∨.:t─ヽ       最初に表示される「使用するディレクトリを選択」は右上の「×」で閉じます。
    |:.:.´\        }:.い
     、:.:.:.トヽ   '⌒i   人:{          そうしたら「ヒント」が表示されるので、興味がある人は一読しましょう。
     \:.`≫'⌒r‐' ィヘ| `
       )'´`丶_ノ工{_


               _____
            , '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、        次に、AA録の「HukuTemp」に登録されているmltファイルを導入しましょう。
.         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ.
.       ,.:'. .: . .:.:.:.:.:.:.: . : .:.:.: :.:.:.:.:.:.      「Multi Line AA Template」の左側枠内で右クリックし、
      /./. .:.:. .:.:.:.:.:.:.: :. .:.:.:.:. :.:. :.:.:.:.:',
       |イ:. .:.:.:.:.:i:.:.:{:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:}      「プロファイル作成/開く」を選択。
      l:.:./.:.:.斗-A:.:.:.:.:/l厶-Aj:.:.:!.:.:.:|
      |:/|::.:.:.|」f汽ミ、:./〃こ刋i:.:.:ト、:.:!
      |' .|:.:.:.:{ _辷」 ′ ヒ少'}.:.:.} }ハ!     プロファイルの名前を入力して「開く」を選択すると、
         l∧∧    '_    /:i:.:リ'′
           ` .  V_ノ  .イ从リ          新しいプロファイルが作成されます。
          , -‐≧==≦ユ._
         ∠_V⌒く‐-.、  /.::`ヽ        (名前が決まらない場合は、暫定的に「20210101」など日付を入力しましょう)
          ,rヘく_::::::::::::::::::::\」::「]::::::}
       /.::::::ヽ{:::::::::::::::::::::::::::::L{_∠
      {:::::::_/|:::::::::::::::::::::::::/^Lj:¬        「使用するディレクトリを選択」が出てくるので、
        V.::::::∨.:::::::::::::::::::::〈  }::::::::}
         }::::::.イ'"´ ̄ト、::::::::/} !::::::::',       「参照」を押してAAが保管されているフォルダを選択。
         |/ 」  \」ヽ `¨´| {::::::::::.、
       `¨¨{  \|、_、  |└、_:/\_
            |    i「],_   |    V⌒¨´    「リストアップ」を押し、AA一覧ツリーに表示したいmltファイルを選んで「構築」を選択。
           |     { {   |
          |    } 〉、   }_         そうすると、Templateの左枠に構築したmltファイルのツリーが表示されます。
.            匸二ユ ゞ、二ユ'′
          |   }   {   }
            」___,リ  ',   」_           *このプロファイルは、Templateの左枠に構築したmltファイルのツリーを
         _/.::::::::::::}   V'⌒V
       /.:::::::::::,r一'′  }:::::::::ヽ           表示するためのデータです。
       ` ̄ ̄´     弋___:::ノ

【ショートカットの設定】

     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
    ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;__`ヽ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::;:::::;イ::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,``ヾ
   l::::::::::::::::::::::i::::::/!::/ !/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       【ショートカットの設定】
   !:::::::;::::::::::::::l::::/,l/`,'':'ー!::::::::::::::::;'!:/::::::::::::ヽ;::::i
   |::::::,:|:::::::::::;::l:/ィr:‐ヾ;ミ;` l:::::::::::/ー'、::::/:::/:::i'、::i       Orinrinを使って作品を作るのに便利なショートカットを設定しましょう。
   l:;::/',!;::::::::::ヽi ー-゙:!,.゙ i:/::::::;',';=ミ、,|:/!:::/::::::| '、|
    !'!'、(;i::::::::::::i、i, ハハヽ /,':;'i、!:ヽ! }l'::|::/:::::;::::| 'l
    iイヽ,i::::::;::::| ヾ    '´.:::ヽ `"/:::l/:::::::ハ:::!        この設定は必要ではありませんが、
     |::::lヽ:::i、::::l     _    ,':/l:::::::/ |:l
      |ヽ!、ヽ|    (__ノ  ノ:/ |:/!:/  /         「Ctrl + C」をSJISコピーに変更することは、
    i´ ̄`゙ー゙-'-'-> 、.、   ,.ィ'´ :! l,' l/
   ,l          r'|゛l´                     投下時の誤操作を防止する観点から推奨します。
   /_           / .| l\
   ,.-'`` ー- 、 _    |  !   l
  l     ゙` 丶ヾ=:'、_ 'ー- 、 ',.-ゝ'r ⌒⌒ヽ_
.  〉     ,,. -─-、.  \  ヽ 'i、.(`´    ヽ
  /    ,. '´     ``ヽ、;、 ヽ,〉 ヽ     |


            _ -ー―ー く
          /゛....    `~ ヽ、
        ./ ::::::::::::::        ヽ
        / :::::::::::::::::::::   iヽ、 iヽ       「OrinrinEditor」の「ファイル(F)」を選択
       l ::::::::::::::::::i::::: / ,ヾl ヽ、.l `
       { ::::::::::::::::::::l::::: t .l i! {  ヽl        → 「アクセルキー設定の編集(K)」を選択
       |,!::::::::::::::::( |:::::::ハ   ヽ.
       '  |::::::::::::::::!::: イ   ._)         「キーボードアクセラレータの編集」画面で下記の項目を変更します。
         !'ヽ:::::::: t ィ   (/
           !/ヾ丿 !-- '
           /    \
          /::::::    ( \__
         / ::::::::::::   _ゝ     )_)

┏────────────────────────────────────────────────┓
│                                                                        │
│  ☆ 「Unicodeコピー」の「キーバインド」を「クリア」、「SJISコピー」の「キーバインド」に「Ctrl + C」をセット。        │
│                                                                        │
│  ◇ 「縦書き変換ボックス」の「キーバインド」に「Ctrl +Q」をセット。                                │
│                                                                        │
│  ◇ 「左右反転」の「キーバインド」に「Ctrl +K」をセット。                                         │
│                                                                        │
│  ◇ 「上下反転」の「キーバインド」に「Ctrl +L」をセット。                                        │
│                                                                        │
│  ◇ 「1ドット増やす」の「キーバインド」を「クリア」、「全体を1ドット右へ」の「キーバインド」に「Alt + →」をセット。    │
│                                                                        │
│  ◇ 「1ドット減らす」の「キーバインド」を「クリア」、「全体を1ドット左へ」の「キーバインド」に「Alt + ←」をセット。    │
│                                                                        │
┗────────────────────────────────────────────────┛

.


2937 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 23:30:37 ID:dT3xQt7s


【AAの操作】

             _ ,
          _  ,ィ-、l!
         く_ヽ/j |`イ`
        , -ゝfrf、:¨ ‐ 、
      /. : : : : : : : : : : : : :` 、
      /:/ . . . : : . . : : : : . : ハ        【AAの操作】
    /イ. :/ . : / ././ . : / . :i. : ハ
     '/ /: : . : /: ム:/: . :,イ:A: |: .i: : |        「Multi Line AA Template」の左側枠内にあるmltファイルを選択し、
     l/l: : /: :ム:/zlィ| : /|:/zヘム:j: :ハ
      l: : l: ィ{!{rtj:j`∨ '"{rtj:}l/:,イ/       右枠に表示されたAAを左クリックすると「OrinrinEditor」に転写されます。
     l: :ム: :'.` ー'   ,  ` ‐' |/'/
      V ヽト、   r ,  _ ィ/´
         ゝ>r、--, ヶ ハ′         *ここからの操作方法は、ショートカットの変更を前提にしています。
          {: 「 l`= '/ / |
         |: ゝ=!   く=、|
         `|  l  /  /^l、
       / ̄ヘ  _|^7_ /_, -ヘ、
      {    7rヘヽソl_lソヽ   }
      ヽ、_ LゝrT |}  | j__.. -′
           ヽ._」」」__ノ´


① AAの移動

                    , 1                         ┌──────────────────────┐
    /|             !^ヽ,_//、               |\      │  ◇AAの移動                          │
  / └────┐  ゝ `ァ=9-!      ┌――――┘ \    │  AAを左クリックを押しながら範囲選択します。     │
 <          │  て 〉- _ノー' ̄ヽ  │          >   │  「Alt + →」で選択したAA全体を右へ動かせます。 │
  \ ┌────┘    ァ `ー´ノ ,_ )ー'  └────┐ /    │  「Alt + ←」で選択したAA全体を左へ動かせます。 │
    \|               ヽ、k_く`^              |/      └──────────────────────┘


② AAの挿入

  ┌──────────────────────────────────────────────┐
  ├──────────────────────────────────────────────┤
  │ ◇AAの挿入                                                                │
  │                                                                    │
  │  範囲選択した部分を「Ctrl + C」でコピーし、「Alt + Space」を押せばレイヤボックスに自動的に転写されます │
  │                                                                    │
  │  そうしたら、レイヤボックスの位置を調整して自由な場所に挿入しましょう。                      │
  │                                                                    │
  └──────────────────────────────────────────────┘


③ AAの部分選択

     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
    ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;__`ヽ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::;:::::;イ::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,``ヾ      ┌──────────────────────┐
   l:::::: ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓     │ ◇AAの部分選択                     │
   !::::::┃ ::::::::::l::::/,l/`,'':'ー!::::::::::::::::;'!:/::::::::::::ヽ;::::i ┃     │                                │
   |::::::┃:::::::::;::l:/ィr:‐ヾ;ミ;` l:::::::::::/ー'、::::/:::/:::i'、::i  ┃     │ 「Ctrl + Alt +B」を押すと短形選択に切り替わり、   │
   l:;::  ┃ :::::::::ヽi ー-゙:!,.゙ i:/::::::;',';=ミ、,|:/!:::/::::::| '、| ┃     │                                │
    !'!' ┃ :::::::::::i、i, ハハヽ /,':;'i、!:ヽ! }l'::|::/:::::;::::| 'l ┃     │ AAの一部分を自由に選択できます。            │
    i ┃i::::::;::::| ヾ    '´.:::ヽ `"/:::l/:::::::ハ:::!  ┃     │                                │
     | ┃  :::i、::::l     _    ,':/l:::::::/ |:l    ┃     │ もう一度、「Ctrl + Alt +B」を押すと解除されます。  │
     ┃ ヽ!、ヽ|    (__ノ  ノ:/ |:/!:/  /    ┃     └──────────────────────┘
    i´  ┃ ゙ー゙-'-'-> 、.、   ,.ィ'´ :! l,' l/      ┃
   ,l  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   /_           / .| l\
   ,.-'`` ー- 、 _    |  !   l
  l     ゙` 丶ヾ=:'、_ 'ー- 、 ',.-ゝ'r ⌒⌒ヽ_
.  〉     ,,. -─-、.  \  ヽ 'i、.(`´    ヽ
  /    ,. '´     ``ヽ、;、 ヽ,〉 ヽ     |


④ AAの反転

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │  ◇AAの反転                                               │
 │                                                          │
 │  普段は使う機会はありませんが、上手く反転できればAAの枚数を増やすことができます。 │
 │                                                          │
 │  選択したAAを「Ctrl + K」で左右反転、「Ctrl + L」で上下反転。                   │
 └──────────────────────────────────────┘
              ____                           ____
        , ..:':´..:.:.:.:-=ニ´ __,                           ,__ `ニ=-:.:.:.:..`:':.. ,
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:く                           ン:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.i、:._:}ヽ.:\:.:.:ヽ:..:\                     /:..:ッ:.:.:/:.ッ{:_.:、i.:.:.:.:.゙i
      '.:.:i:.|:.:l'´ヽh \!ヽ:.:.}.:.`:、`     /|____|\    ´、:´.:.{.:.:ッ!/ hッ`'l:.:|.:i:.:.'
    {:.:.:l:八!  }」  l〕 ∨.:t─ヽ   <          >  ッ─t:.∨ 〔l  」{  !八:l:.:.:}
     |:.:.´\        }:.い       \| ̄ ̄ ̄ ̄|/      r j.:{        /`.:.:|
      、:.:.:.トヽ   '⌒i   人:{                         }:人   i⌒'   ット.:.:.:、
      \:.`≫'⌒r‐' ィヘ| `                           ´ |ヘィ '‐r⌒'≪´.:/
        )'´`丶_ノ工{_                             _}工(,_, ' ´`'(

.


2938 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 23:31:28 ID:dT3xQt7s


【文章やAAの挿入】

          _ ─ ¬…─::: .._
         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、          【文章やAAの挿入】
        //.::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::.ヽ\
       ハ':: ::::、ヽ:::: ::::: ::i::::.i : :. ::. . ヽヽ、       各種ボックスを出したままでも「OrinrinEditor」を操作できますので、
       l::::::.、::::ト、\::. ::. ハ::::|!:::.:.::::::::::'. `\
       {:::、:::::\ヽヘヽ:.::::!_Vヘ::::/::i::::::::}        各種ボックスとAAを動かして位置を調整することが可能です。
       'l:::::\:::{,云:.、\j, ≠l:/:::::トヽ:::!
       }ハ:ト::::Ⅳij:::l`  fij:j 7ハハ| ヘ:|
        爪>fに〈__  `^小:::l    ′       文章の位置は、日本人は相手の目を見て表情を読み取るので、
    く> _/} ハr-く二´ -‐ ' `
      `> く厂ヽ   〉、 }::〉__             AAの目線の横に文章を置のを基本にすると良いでしょう。
      ´ /:::!^:::::∨j::::\!/__ノ、ヽ
        \!::::::7ー―fく   ,イ
           /::::\':::::::::__jフ ヽ二 八
        /::::::::::7\ ̄7二{,{     \
        ` ー 」   У   lヽ     }、_
           `ー{    ! ヽ___ノ:.:.:}
             '、  __)    ̄ ̄´
              `く:.:.:.:.:}


① レイヤボックス

              _______
        .  ´.::.::.::.::.::.::.::.:`  、        ◇レイヤボックス
     /.::.::.::.::.::.::.::.::.: :.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ::.:. : ::.::. :: ::.  ヽ.     「Alt + Space」を押すとレイヤボックスが出てきます。
   /. .::.: .::.:: .::/:: : : ::. ::. ::.: ::. . ::.: :.: ハ
  /. .: .::.: : ::. .:::!.: :. : :. : !:.::.:、::.、: .: :.::.::.i:}     このとき、コピーされた文字があれば、自動的に入力されます。
 /. ::/.: .::. :.:. :.::{; :.::.:. :: .:!:!::.ハ:ハ::.::.!::.::.:ト|
 i:. イ::.:i::.::. ::.::!::.|:ト、::. ::.::.l从|斗={::.::l::.::.::!
 |/ l::.::{::.::.::.::.ト、トL..\::.::l〃__ノ:::}!:!::「}::.::|      「テキスト編集」を押すと、編集モードに切り替わって内容を変更できます。
   |::从::.::.::.::V{__ノ:i} ヽ|  辷ソ|ク「::.ハ|
   |{ Vl::.:l::.::ヽV沙        ムi:从{       もう一度「テキスト編集」を押すと、編集モードが解除されます。
     |::∧::.::ド-   -‐ ´ ∠{{辷= 、
     l/ ヽi`^ ¬ァァ━</  }i>/〃}
              厶j{、_,/_〃/i{Vi        位置を調整して「ここらで上書き」を押せばテキストを挿入できます。
           //77≦/⌒ぃ:く `Ⅵ
           { { {_{_ノ|≧=}」:::::}_j_}
           `「   __{{__` ̄´}|iⅥ      *このとき、文字が重なって位置ズレ防止のために、
             {_/i:::Ⅵ::::{`ヽノ }} ハ
           〕 _」::::|」:::::!_ { ||__}     「この辺に挿入」ではなく「ここらで上書き」を推奨します。
            `ー─'ー一'´ ̄


② 枠挿入ボックス

  ■────────────────────────────────────────────────■
  │        ____                                                         │
  │     , ..:':´..:.:.:.:-=ニ´ __,       ◇枠挿入ボックス                                          │
  │    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:く                                                            │
  │  /.:.:.:.:.i、:._:}ヽ.:\:.:.:ヽ:..:\      「Ctrl + W」を押すと枠挿入ボックスが出てきます。                     │
. │   '.:.:i:.|:.:l'´ヽh \!ヽ:.:.}.:.`:、`                                                         │
. │  {:.:.:l:八!  }」  l〕 ∨.:t─ヽ     事前に基本設定された枠が20個ありますので、好みの枠を選んで挿入します。  │
  │  |:.:.´\        }:.い                                                       │
  │  、:.:.:.トヽ   '⌒i   人:{         この枠の種類は、自分で自由に編集することができます。                   │
  │   \:.`≫'⌒r‐' ィヘ| `                                                         │
  │     )'´`丶_ノ工{_           「挿入(I)→枠...(F)→枠編集(Z)」                                 │
  │                                                                        │
  ■────────────────────────────────────────────────■


③ 縦書き変換ボックス

| _____                   ┌────────────────────────────┐
|´::::::::::::::::::::::<       縦    文    │  ◇縦書き変換ボックス                           │
|:::::::::::::::::::::::::::::>      書    章    │                                            │
|::::ヽ:::::::;:::::::::::::ヽ       き   を   │  「Ctrl +Q」を押すと「縦書き変換ボックス」と「配置」が出てきます。 │
|,ノ ∨从メイ:::::ヽ     ボ    縦    │                                            │
|● ,,,  ● i:::ト、:}      ッ   に   │  ボックスに文章を入れて配置する位置を調整して             │
|u  o  ノ∨ `      ク   す   │                                            │
{ゝ,__  ~´)         ス   る   │  「文字列挿入」で縦書きをきれいに挿入できます。           │
| ヽ   /         を    な   └────────────────────────────┘
                      ら

.


2939 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 23:33:05 ID:dT3xQt7s


【作成のコツ】

① 文章の作り方

               _____
            , '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
.         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ.            ◇文章の作り方
.       ,.:'. .: . .:.:.:.:.:.:.: . : .:.:.: :.:.:.:.:.:.
      /./. .:.:. .:.:.:.:.:.:.: :. .:.:.:.:. :.:. :.:.:.:.:',        作るのに慣れないうちは、
       |イ:. .:.:.:.:.:i:.:.:{:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:}
      l:.:./.:.:.斗-A:.:.:.:.:/l厶-Aj:.:.:!.:.:.:|        「何を話すのか:What」と「どう話させるか:How」を分けて作りましょう。
      |:/|::.:.:.|」f汽ミ、:./〃こ刋i:.:.:ト、:.:!
      |' .|:.:.:.:{ _辷」 ′ ヒ少'}.:.:.} }ハ!
         l∧∧    '_    /:i:.:リ'′          文章を作るのが難しく感じるのは、
           ` .  V_ノ  .イ从リ
          , -‐≧==≦ユ._              「話す内容」を考えながら「各キャラクターの言葉遣い」で表現するといった
         ∠_V⌒く‐-.、  /.::`ヽ
          ,rヘく_::::::::::::::::::::\」::「]::::::}          2つの工程を同時に実行しているからです。
       /.::::::ヽ{:::::::::::::::::::::::::::::L{_∠
      {:::::::_/|:::::::::::::::::::::::::/^Lj:¬
        V.::::::∨.:::::::::::::::::::::〈  }::::::::}            よって、慣れるまでは、
         }::::::.イ'"´ ̄ト、::::::::/} !::::::::',
         |/ 」  \」ヽ `¨´| {::::::::::.、         この2つの工程は別々に行うと作業負荷が軽減されます。
       `¨¨{  \|、_、  |└、_:/\_
            |    i「],_   |    V⌒¨´
           |     { {   |               例えば、「話す内容」をAAの下側などの見える位置において、
          |    } 〉、   }_
.            匸二ユ ゞ、二ユ'′          それを見ながら文章を作ると書きやすくなります。
          |   }   {   }
            」___,リ  ',   」_
         _/.::::::::::::}   V'⌒V
       /.:::::::::::,r一'′  }:::::::::ヽ
       ` ̄ ̄´     弋___:::ノ

文章の作り方のコツ
「何を話すのか:What」と「どう話させるか:How」の2工程を分けて作業負荷を低減させる。


② 文章の長さ

        <二 ̄ ̄ ̄  - 、 ヽ、         ◇文章の長さ
      _ -── `: : : : : : : : : :\}: ヽ
    /. : : : :  . : :  : : : : : : : : : : : '.      全体の横幅は、基本的に800dotとされています。
  /. : : : : : : : : : . : : .  . : : : : : : : : }
 / イ: : : : :/ム: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l      800dotのうち400dotを文章とすれば、約28文字分となるので、
  /: : : : /|/^|/ヘ: : : : : : ; : :、 : : : : : !
. /: : : : : :l  _....._、   '.: : : /|: :/ \: : : :|      20~30文字で区切り、50~150文字程度の短文形式を心掛けましょう。
.∟___: : | '′ \ ヽ/〃´`ヽ /: : : l
.   ∠.: : :!             У : : ,′
.    |: : l、          /: : : : /       また、日常さんのまとめサイトでは1095dotでスクロールが発生するので、
     |: : :入    「 ̄ ̄|    ̄|: : /
     |/|/ ヽ、 |: : : :/   _ィ: /        800を目安に1000を安全ラインとして超えないようにしています。
           ` ゝ- ′-- '′|:/
                   ′


③ 空白の活用

               _____
            , '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
.         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ.          ◇空白の活用
.       ,.:'. .: . .:.:.:.:.:.:.: . : .:.:.: :.:.:.:.:.:.        文章やレポートなどの資料を作る際は、
      /./. .:.:. .:.:.:.:.:.:.: :. .:.:.:.:. :.:. :.:.:.:.:',
       |イ:. .:.:.:.:.:i:.:.:{:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:}      空白の入れ方で全体の見やすさ・読みやすさを向上させることができます。
      l:.:./.:.:.斗-A:.:.:.:.:/l厶-Aj:.:.:!.:.:.:|
      |:/|::.:.:.|」f汽ミ、:./〃こ刋i:.:.:ト、:.:!
.      _rfL |:.:.:.:{ _辷」 ′ ヒ少'}.:.:.} }ハ!       文章と文章の間に空白を1行入れると読みやすくなります。
    / LV l∧∧    '_    /:i:.:リ'′
.    {  厶    ` .  V_ノ  .イ从リ
    V^` }     , -‐≧==≦ユ._
    { __」   / |:_厂゙丁`¨¨^!:.:.:.>、         また、2行入れると次の文章、3行入れると段落を変えた文章、
      V.:.:.7^V^ |   | __ |// }
     \{    」   {└‐┘} {__j
       `ー '´ {_  _ノ r一:ハ  {         というような視覚効果が得られると思います。
.          r≦{二}三三<  i  ',          このコマのように、行数を無秩序にすると読みにくいですね。
         /.:/   }  {:.:.:ヘ L__,ハ
           /.:/  !  V.:.:ハ.{:.:.:.:.:.:、

.


2940 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 23:33:29 ID:dT3xQt7s


④ AAと文書の情報を合わせて伝えやすくする

          _ ─ ¬…─::: .._
         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、
        //.::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::.ヽ\
       ハ':: ::::、ヽ:::: ::::: ::i::::.i : :. ::. . ヽヽ、       ◇AAと文書の情報を合わせて伝えやすくする
       l::::::.、::::ト、\::. ::. ハ::::|!:::.:.::::::::::'. `\
       {:::、:::::\ヽヘヽ:.::::!_Vヘ::::/::i::::::::}        AAの表情やジェスチャーで文章の意味が変わるため、
       'l:::::\:::{,云:.、\j, ≠l:/:::::トヽ:::!
       }ハ:ト::::Ⅳij:::l`  fij:j 7ハハ| ヘ:|         伝えたいことに合わせた文章とAAを使いましょう。
        爪>fに〈__  `^小:::l    ′
    く> _/} ハr-く二´ -‐ ' `           (文章とAAが合っていると内容が伝わりやすくなり、
      `> く厂ヽ   〉、 }::〉__
      ´ /:::!^:::::∨j::::\!/__ノ、ヽ             ズレていると混乱が起きて、無表情はAAの効果を減らせます)
        \!::::::7ー―fく   ,イ
           /::::\':::::::::__jフ ヽ二 八
        /::::::::::7\ ̄7二{,{     \
        ` ー 」   У   lヽ     }、_
           `ー{    ! ヽ___ノ:.:.:}
             '、  __)    ̄ ̄´
              `く:.:.:.:.:}
               `¨¨´


⑤ 枠の使い方

             _ ,
          _  ,ィ-、l!
         く_ヽ/j |`イ`
        , -ゝfrf、:¨ ‐ 、
      /. : : : : : : : : : : : : :` 、              ┏                                 ┓
      /:/ . . . : : . . : : : : . : ハ            ┃  ◇枠の使い方                       ┃
    /イ. :/ . : / ././ . : / . :i. : ハ         ┃                                 ┃
     '/ /: : . : /: ム:/: . :,イ:A: |: .i: : |         ┃  枠を使うことで、AAと文章、各文章の間に       ┃
     l/l: : /: :ム:/zlィ| : /|:/zヘム:j: :ハ         ┃                                 ┃
      l: : l: ィ{!{rtj:j`∨ '"{rtj:}l/:,イ/          ┃  境界線を引いて区分する意味を持たせられます。   ┃
     l: :ム: :'.` ー'   ,  ` ‐' |/'/          ┗                                 ┛
      V ヽト、   r ,  _ ィ/´
         ゝ>r、--, ヶ ハ′         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          {: 「 l`= '/ / |              上下の文章を分けるとき、左右のAAと文章を分けるとき、
         |: ゝ=!   く=、|
         `|  l  /  /^l、            他から独立させて目立たせたいときに使うと良いでしょう。
       / ̄ヘ  _|^7_ /_, -ヘ、         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      {    7rヘヽソl_lソヽ   }
      ヽ、_ LゝrT |}  | j__.. -′
           ヽ._」」」__ノ´


⑥ ページ番号を付ける

             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :. :..  . .:.:.`ヽ、                  ◇ページ番号
          /. :. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:.. :.:.:.:.:.:.:.:.\      . . . . .
           ,' .  . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、-ヘ  . :     : .     ページ番号を記載することで、
        i: .:.:.. .:、:.:.:.:.:l、:.:.:.:l:.:.:.:.:.:トヘ:\:.:.:.:.:.:.: :\. : : .      : :
        |:.:.:.:.:.:.:.\:.:.lヘ.:.:.!:.:.:.:.l.:}  \ト、:.:.:.: : : :    : .    . :     自分や相手が見たときに「今のページ数」と
        |:.:.:i:.:.:.:.:.:.∧|  ヽト、:.:.:lノ x=ミ、|:.:.:、:.:. : : .  . : : : . : :
        {:.:.:l:.:.:.:.:./ ,x=ミ、\l ″,,,,,, }:.l:.:l`ー一\: :            「全部で何ページあるのか」が分かるようになります。
          v/{:.:.:.:〈 〃      '    /イ:.l:| . ..  .. . .
          ゝヘ:.「「「「| """   }_,ノ   /.:.ト|:   :   :
          、:.:ゝ ノ_、    ノ    /\|'⌒. . .:.. . . .:          自分が投稿するときの順番や抜け防止、
.            ヽf'⌒ヽ)>   __ .. イ⌒;─LLノノノ
            ∧  `}{ヘi´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i               相手が見たときにどこまで続くのかを伝えられます。
.     _____   { {ヘ_,ノfー{             }
      l   .ィ¬ヘ vヘ、_,小∧                /
      |  {ニ‘-{リ } } } }/i{厶_________厶__
───┤  `ー'|─┘┴‐└\              /
      ` ー一 ´          ` ー─────一 ´


⑦ タイトルをつける

             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :. :..  . .:.:.`ヽ、                 ◇タイトル
          /. :. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:.. :.:.:.:.:.:.:.:.\      . . . . .
           ,' .  . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、-ヘ  . :     : .    タイトルは作品全体を一言で意味づける
        i: .:.:.. .:、:.:.:.:.:l、:.:.:.:l:.:.:.:.:.:トヘ:\:.:.:.:.:.:.: :\. : : .      : :
        |:.:.:.:.:.:.:.\:.:.lヘ.:.:.!:.:.:.:.l.:}  \ト、:.:.:.: : : :    : .    . :    「地図」のようなものです。
        |:.:.:i:.:.:.:.:.:.∧|  ヽト、:.:.:lノ ○  |:.:.:、:.:. : : .  . : : : . : :
        {:.:.:l:.:.:.:.:./  ○   \|   ,,,,,, }:.:.:.l`ー一\: :
          v/{:.:.:.:〈                /イ:.l:l .. .  . . .           タイトルには、「ジャンル」「キーワード」「具体例」
          ゝヘ:.「「「「| """    >'、    /.:.ト|:   :   :
          、:.:ゝ ノ_、           /\|'⌒. . .:.. . . .:         「問いかけ」などを付けて、読者の興味を引きましょう。
.            ヽf'⌒ヽ)>   __ .. イ⌒;─LLノノノ
            ∧  `}{ヘi´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
.     _____   { {ヘ_,ノfー{             }            逆に、タイトルがない作品は、
      l   .ィ¬ヘ vヘ、_,小∧                /
      |  {ニ‘-{リ } } } }/i{厶_________厶__           読者に「これは何だろう?」と疑問を抱かせて、
───┤  `ー'|─┘┴‐└\              /
      ` ー一 ´          ` ー─────一 ´             疑いの目や混乱を引き起こさせる可能性があります。

.


2941 : 尋常な名無しさん@GW : 2021/05/02(日) 23:33:49 ID:dT3xQt7s


⑧ 各掲示板のレス機能

           _, _、-、_
       、-―         ̄\
        >           `、
       /             ',          ◇各掲示板のレス機能
       //i  /ノハ        i
      ´ /  Fヲ、 l  /l ,     l          それぞれの掲示板で1レスの文字数と行数が異なり、
       !/ト!kLソ |/ キテソ ,   /
      て〈ニヘ   、   ト=イノ  〈           一度に投下できるコマ数に差があります。
        ̄`、メ `ー  ∠k /i^リ
         / ソ`-―= ´ ノ´ リァ、          できる限り、まとめて投下していけば負荷が減ります。
         ,'YV`=y二 , 〈 `N_ノ、_)
        /メ-/` -、_/ i                  この投稿が行数:585行、文字数:46326Bytesですね。
        、=,´     ヾ≡|
                ^-'

  ┌────────────────────┐
  │ 『やる夫の魔改造板』                  │
  │ 本文の最大文字数:65536文字(131072byte) │      ┌─────────────────────┐
  │ 本文の最大行数:1024行              │      │ 『やる夫系雑談・避難・投下板(緊急避難用)』   │
  └────────────────────┘      │ 投稿本文の最大文字数:4096文字(8,192byte)  │
                                           │ →中くらいのが2~3コマ                  │
   ┌──────────────────────┐  │ 投稿本文の最大行数:無制限                │
   │ 『やる夫系雑談・避難・投下板(やる夫板)3』     │  └─────────────────────┘
   │ 投稿本文の最大文字数:20480文字(40,960byte)  │
   │ 投稿本文の最大行数:480行               │
   └──────────────────────┘


⑨ 専門知識などの内容が難解な場合、自分の作品に感想(落ち)をつける

        ______
      /´::::::::::::::::::::::::::<         難解な内容は飲み込みにくいものです。
     /:::#:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     {::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、      そこで、自分が書いた作品に対する感想を書いて「落ち」を加えれば、
     |:::::ト!∨レヽ::/从ノ:::::ヾ、
      i::::::!●  ' ● i::::ト、        話の内容が、読み手の中にストンと入って腹落ちした感覚を与えられます。
      ル∨   Д ノ∨
 | ̄(⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(⌒) ̄|     「なるほど」と納得させたいときに「落ち」をつけましょう。
 |  ~´ 今回の落ちは `~  |
 |      寝 正 月       |
 |___________.|            【具体的にいえば、コメントの数が増えます】
    と____ノ_ノ



【終わり】

                    _____
                 , '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、             これでOrinrinの使い方の話を終わりにします。
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ
               ,.:'. .: . .:.:.:.:.:.:.: . : .:.:.: :.:.:.:.:.:            今の時代は、多くの娯楽作品が存在していて、
                 /./. .:.:. .:.:.:.:.:.:.: :. .:.:.:.:. :.:. :.:.:.:.:',
              |イ:. .:.:.:.:.:i:.:.:{:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:}            作品に要求されるハードルが高くなっている時代です。
                 l:.:./.:.:.斗-A:.:.:.:.:/l厶-Aj:.:.:!.:.:.:|
                 |:/|::.:.:.|」f汽ミ、:./〃こ刋i:.:.:ト、:.:!
      _rク.         |' .|:.:.:.:{ _辷」 ′ ヒ少'}.:.:.} }ハ!           だから、読み手の負担を減らし、
     (;;.゚_)       _ ∧∧    '_    /:i:.:リ'′
    (__)      ,:'"゚:.;入;,心。..,,_ _ノ_,,, イ从リ.    _        興味を引くような表現を心掛けないと、読む人は減ると思います。
   (___) ─ ̄‘'ー(;;_;:゚.:_)       __(YZ__  / ∧
  ∠{ニマフ‐ ̄                   'ー'^ー'  / / ハ      また、作品の内容も良くなければ、読み続ける人も減るでしょう。
    | [二二二二二二二二二二二二二二二二二l_/⌒)ハ
    |__ノ (⌒)              (⌒)     \ ⌒)ヘ
     / (⌒ ⌒)     (⌒)    (⌒ ⌒)      、__) }\    要するに、読みやすい方が、より多くの人に見てもらえる訳です。
    /   (_,,人__)     (⌒ ⌒)     (_,,人__)    (⌒)   ノ  }
   ノ{           (_,,人__)           (⌒ ⌒)_丿  {    それでは、ご清聴ありがとうございました。
  { 乂___,,.... -―……――   ------‐‐… ''"¨¨¨" ̄ ̄   丿
   \_______,,.... -―……――----------‐‐…・・''''"¨¨¨" ̄ ̄


*おしまい


関連記事
[ 2021/05/05 19:25 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(0)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-52035.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13