以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-50807.htmlより取得しました。


読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~38かいめ~

目次 国際的な小咄

9096 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/03/24(水) 18:44:50.261160 ID:dHhk/mX0

1/4
CCのほんわかぱっぱ解説!~38かいめ~

                  ((    - 、_
               >'"  ミ   \
                 / /ニ(   )ニ-_
              , /ニニニ=-=ニニニ、            さて、今度の日曜日3月28日は『受難の主日』
                / 'ニ/7「lヽニ/「「',ニ、 |
              /イl{ニ{ |AAl}ニ|リ州l}ニl} |           または『枝の主日』という日です
               l l>个━'"V/'━个/| ,
                  ノムト、l ' ' '   ' ' ' イ  \          イースター前最後の日曜日をそう言います
            ∠ /   \ `  " /l| r‐ `
               //NV┌|> <|┐Vヽ|           この日を境に聖週間という日々に入り
                     /≠=zz=≒\_
          l二二二二,ャヌニニニニヌッ二二ニ=-.       イースターまで信仰ゲージを高めていくんですが……
          l二二二ャヌ ∞〔 ̄ ̄〕∞ヌッ、ニニニl
          <ニニニ/ニニニ7 ̄マニニニ‘、ニニニ〉      まあそこらへん、聖週間の説明は次の回にでも回します
         <ニニニfト二二二/ ///ヽ=-- -=‘,二二\
           /ニニニ人ニ三三{//Λ//}三三三ノ二二二>
         _ 7⌒jニニニソ三三| イ:|:l:> |三三ニ/|ニニニ「


            , ‐ 、     ,.-、
            !   l     ノ 1
            |  |    .ノ  |
            !  ヘ 从 /{  !
      _     ヽ ノ´  `   ./
   ,.-'''"`ヽ゚¨ヽ    冫     ヽ"      この日はイエス様がエルサレムに子ロバに乗って入城したことを記念する日で
  /     ゙ゝ__^ー-./       ヽ
 ./        ゙゙̄''彳汽    伝丿      ナツメヤシの木の枝葉を持って行列を成してみるとか風変わりな儀式もあります
 l’          1        !
 !           |    __,  l      これはイエス様のエルサレム入城の折
 l.           ヽ、 ,/   ヽノ
 !             .∫   .彳      『群衆はナツメヤシの枝を持って(※)歓迎した』という記述があるため
 |              |ゝ  〃ノ
 \             ヽ===.ノ       それの再現をする儀式です
   ゙ッ..,,_   l  ‐..___....- l´
   !  广l宀1       ノ
   | 亅 | !亅 ,-;   ノ
   |亅 亅1ヽ | 亅  ノ
   !亅  '、1/ ヘ 1  !     .....┌────────────────────────────────┐
  └┘   ̄1 / ヽ 丿      .│ロバは生まれてから1年から2年で成熟するため、               ......│
         .! l  | |        .│                                              ..│
        亅.ノ   ! !       .│逆説的にイエス様が乗ったのは1歳半かそれ未満の個体だと思われる。   │
        .(__)   ヽ ヽ       .│                                              ..│
             ゙''‐’      │体高的に成人を乗せるにはちょっと不安                     ....│
                    .....└────────────────────────────────┘

※枝を持ってと言う記述はヨハネの福音書のみ
  他の福音書(マタイ・マルコ)では枝を道に敷いて

.





9097 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/03/24(水) 18:46:18.714210 ID:dHhk/mX0


2/4

             ,   ' - - - 、
            / ,-、 __ v‐、  ` .
            / /::::::::::::::::::::_:::::::V  V    ち・な・み・に
           / Y::::::::/ Y:::::l  Y::::l  l
         ノ  l_::ノ-'`l:::::_> ト、::j  `、   ナツメヤシの枝が3月4月には入手できない地域って世界には結構ありまして
          ̄l イ  ∩   ∩ l ゜  l`^
          l  ト.  ∪ ._, ∪ / / l    ナツメヤシに似た植物で代替する事が普通に認められています
          レ、l `-フ=--v--'`-、/ ^
              >ニニ><ニニニ、
              lニ/⊃☆⊂Vニニ_


           ..  -‐=‐- .
       .,+'‘.        ` .、
      ./  ,zt,.       r=.、  \          例えば、オーストリアやハンガリー、ロシア等では厳しい冬でも真っ先に芽を出す
     .,.'  ///ハ .   ヽ ////ヽ,  ヽ
    , ' ,z7/////弋__ノ//////ヽ,. ヽ        春の訪れを教えてくれるネコヤナギの枝を伝統的に使用していますし
   .,'  /////>=</////>=</:/∧  ',
  /. ////jメ ヽ   .V/// iヽ ヽ V//∧.∧       ポーランドではナツメヤシを象徴する人工物を立てたりしますし
 ./ ., '|////{ .; i`; 、;.}//{ i_ V´i }////! ;. i
∠イ |////ハi ≧x、 .//;ハ ,.ィ≦ i /////! .ト、'      話によるとイタリアではナツメヤシの他、オリーブの枝でも代用できるそうです
  ,'/ Ⅳ=''".i 乂zu.<///>.uzノ i`T~ミ! !、
 ,-=V  i .V.!      '+'     !./ i  V=-、
 マム  .| 込i.             i/.i !,  マム     イタリアは他に使える物が無いって状況でもないんですが……
  "__州リi__!___>.、  ⊂==⊃   ,.イ__.i !_ヽ. i__"_
r": : : : : : : i : : : : :≧=‐--‐=≦: : : : ゙i': : : : : : : : : x    まあ、オリーブも宗教的に意味のある物なので、悪くはないのでしょう
{: : : : : : : : : : : : : ///>+++<//∧: : : : : : : : : : : : : :}

.


9098 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/03/24(水) 18:46:54.039972 ID:dHhk/mX0


3/4

                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /       /ニ- _       \
            /       /ニニニニニ- _      \
           /ニニ- ___/ニニニニニニニニニニ-_ \
           /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_ 丶      日本でも聖書が翻訳された当時、ナツメヤシが有名ではなかったため
      ー=≦/ ニニ/ \ニニニニニニニニヤ ⌒\ニニニニニ-_
        / ニニ/    寸ニニニニニ ヤ |   |  マニニニニニ        シュロの木で代替してた時もありました
          |ニニニ|     マニニニニニ{、_|___|__|ニニニニニ |
          |ニニニ|-|―― |ニニニニニム∧  l|   }ニニニニニ |
          |ニニニ|/!     /ニニニニニニム.u  |  ノニニニニニ/       というか、聖書自体が当時一般的でなかったナツメヤシを
       / Vニニ | |_〈ニニニニニニニアイ示 ̄}\ニニニ/
        //∨ニニ〉圦 ん笊ニニニ-/ ん刈 ′| \,/ ∧      比較的一般的なシュロの木と翻訳していたこともあるんですが……
         /∨_∧   乂ツ \/ヽ| 乂;ツ   |     / ∧
          | /∨ ∧ ゞ==       ゞ==    / / /  /,
         /  |  ∧wぃ         wぃ/ / /、  |     あと、ナツメヤシの枝どころかシュロの枝すらも用意できないことも多々あるので
            ,|  ./ \u  ~~~^ k,,∧/ / /::: \ |
          /:| /::::::::::>...       |::::::://] ./:::::::::::::\|\    日本ではソテツの枝で代用しているところが多いそうです
            ̄/:∨::::::::::::::::::::_f≧=-=≦|:::::::::::::::]/:::::::::::::::::::::( ̄
         /:::::::::::::::::::::::::::(ニ|ニ-___∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    そうなってくるとシュロの立場無くなってきますね
          |/|::::::::::::::::::::(⌒ニ|二二/::::::::::::::::::::::::::::::(⌒∨⌒二
          |:::∧:::::::(⌒-ニノ二二 ̄ ̄|/|:::::::::::::::(⌒ニ二二二  一般的でもない、聖書に関係もない謎の植物……
          |/  ヽ|⌒ニニニニニ二二二|/\(⌒ニ二二二二


        _____
   ,. -‐'"´       ___``- 、_,,.-ノ
.,.-'"      _,,.. -‐:::'"´::::::l   ヽ ̄
      ,.-<::::::::::::::::::::::::::::::ム   ノヽ        ここで何故ナツメヤシの枝を利用しているのかという点に立ち返ると
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、::` -'::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::,..........,,::::::::/__` 、::::::::,.、::::ヘ      ユダヤ教の儀式で油脂が取れ、保存食にでき、お酒も造れる甘い実を成すと
   ./:::::::::::::::, '" 、,  ./ `` 、:::::`i:::`´, 、::l::::::ヘ
   l::::::::::::::/   / l / l ,l. /ヘ::、':::::::,':::ゝ'::::::::ム     万能樹木であるナツメヤシを有難がって使っていたからのですが
   l::::::::::::::l l ヾァ====ュ、/ l .l:::ノ:::/:::::__::::::::::l
   l:::::::::::::ノ l,/  ,'´:::7 ヾ' レ'、'::::/:,-'" ヘ::::::::l
  ヘ-'"´  l´ .ヘ、ゝ-'  /:::::::::::,'--、 l l:::::::,'     ソテツやネコヤナギなどにまでいくともう何が何だかわかりませんね
  ./::l  l l l ////`¨´/ `ヽ、::::::::,'l7  l レ'::::::
 /-:l   l l l         ヽ/-- ' .//::::::/      まあこういうのは気持ちが大切なので、何を使おうと別にいいんですが
./llllllll  リ /         /  ////.ヽ::::/
l / l   /   =-_-、        /   ヽ'       でもここまで来るならシュロやナツメヤシの繊維を原材料とするたわしでも良いと思います
レ' レ' ヘ /. ヽ    `゙``-     ノ / l/l
-ノ::::::::ヘ'::ヽ、 ヽ、      ,.. -'" / lヘ//ヘ
' ヽ::::::::::::::::::::`-、_ヽ、_,..-'"  l ./l / /lヘ、ヘ
ニニヽ::::::::::::::::::::::::::::l /.l  ,ィ  レ.l レl/   ヾ、      いえ、救荒食であるソテツでナツメヤシを代替するのは
__ニニヽ、:::::::::::::::::::l:i:i:il/-.l /ヽl
コゝ'_`=- 、`----'、,ヽ:i:i:i:i:レ'ヘ_             あるいはシュロで代替する事より正しいのかもしれませんが……
-'`゙ゝ__   `Yr--ヘ,ヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝ.、
ニニニニニ=-'Lゝ-'-ヘヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`i.、

.


9099 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/03/24(水) 18:47:15.366102 ID:dHhk/mX0


4/4

        。<  ̄ ,..、>。
      />。ー。<:_::::ヽ. ヽ
     /::::,><::ヽ::(::r ´,ヽ;:::ヽ.ヽ
      {:::/  ,ヽ:}::::{ i .∧ }:::::} ヽ      でもたわしを持って行進の方が絵面的におもしろいので
     .i::∧_/ト.i}.._..ィi斗-レiノ::::}  , \
     ト:::>杏 V ̄旦i-t-ノ ∧`ー     私はたわしで代替する事をオススメします!
     i ><}''' , ー ァ''' //.∧ iー`
     Vレイi>、 ゝ ノ /レ´>< i       ソテツと違って北海道でも入手できるほど普及してるし!
      > .i从iVi:><:::::i:V∧´.V.
      iノ::>i;;;;}三ニニニユ}:/:´::∧:.      ほら、気持ちが大切だから! 気持ちさえあれば何を使ってもいいので!
    /:_ィ三イニニユ::::})):::::/::: Vi
   .ir "::::::::::::r":::::::Vi__ノノ:::/:,;;;;;;;Vi     以上! ほんわかぱっぱ解説でした!
   人:::::::::::::::.{:::::::::::::::Y::}::::{:::::i::::::::{ミ 、
  /イ:::ゝ、::::::::入:::::::::::/::i::r::{ィ::i::::::::∧ー


おしまい


9100 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/03/24(水) 18:48:01.887971 ID:dHhk/mX0

ついでに、たわしに使うシュロは葉ではなくヤシ科の植物特有の幹に付いている繊維ですので
シュロたわしを使うくらいならナツメヤシ油かデーツの方が適切に思われますが
儀式に用いた枝などは後々、燃やして灰にしてから別の儀式に利用するので油やデーツだと灰の量に問題が生じます
という事で、ナツメヤシを原料とするたわしが手元になく
シュロを原料とするたわしで大丈夫かなと思う人はたわしにナツメヤシ油を塗りましょう
油によって燃やした時の火力UP! 副次的にナツメヤシも利用しているのでより本格派に!
こうするとなんと、神父さんにガミガミ怒られる事ができます


9101 : 常態の名無しさん : 2021/03/24(水) 18:51:24.506052 ID:uaitnEXt

子ロバ「イエス様ちょっと痩せすぎじゃない?」


9102 : 常態の名無しさん : 2021/03/24(水) 19:06:30.628670 ID:ZzM5mDsd

乙でした

オリーブの枝ってノアの箱舟でハトがくわえて帰ってきた(=水が引いてきて地面が見えてる証拠)ので良いんでしたっけ?


9105 : ◆yU9tLz/GOg : 2021/03/24(水) 19:29:40.975448 ID:dHhk/mX0

ご飯食べてたら質問が来てた、遅れてごめんなさい

>>9101
当時の栄養状態的に小柄だったことが予想されますので、160cm未満の人なら何とか……って言いたいんですが
聖骸布的には180㎝くらいのやせ型なので、病的なやせ型だったのか、神の御子に選ばれた子ロバが筋肉ムキムキで異様に屈強だったのか
イエス様が子ロバに奇跡でバフをかけたのか……色々かが得られます

>>9102
そうですね、オリーブの枝を咥えた白い鳩が聖霊、三位一体の神の象徴として扱われるのもその理由です
ついでに、白い鳩がオリーブを持って帰るまでに黒いカラスを一羽遣いにやったんですが成果なしで帰ってきて首にされ
その次に鳩をやったんですがこれも成果なしで帰ってきて、これで鳩も首に、となる所をもう一度遣いにやられると言う
黒人差別のようなエピソードがありましてね(※二十数世紀前のユダヤ人は有色人種のため実際にそう言う訳ではない)


9107 : 常態の名無しさん : 2021/03/24(水) 19:37:08.311085 ID:ZzM5mDsd

>>9105
ありがとうございます
カラスがクビになったは知りませんでした。勉強になります
ハトが一度成果なしだったのは何かで記憶にありましたが、そんなにホイホイクビにしてたら遣いに出せるのが居なくなりそうw


9103 : 常態の名無しさん : 2021/03/24(水) 19:26:58.197211 ID:MYjUJLW9

乙です
たわしと油で火遊びをする聖女ジャンヌの図と言う危険な組み合わせですね

生命の樹(セフィロト)のモデルとも言われるナツメヤシですね
エヴァンゲリオンのOPなどでも少し出てたりしました


9106 : 常態の名無しさん : 2021/03/24(水) 19:35:03.329571 ID:dHhk/mX0

>>9103
ゲーム的に火を扱って攻撃しているのでセーフ!
エヴァは死海文書とかこう、誤解を招く元ではあるんですが、題名からして色々と聖書ネタ使いますからね
気になった人が隅々まで調べて普通の信徒の人よりキリスト教のネタに詳しくなるとかも結構あるくらいで


関連記事
[ 2021/03/26 21:34 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(2)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-50807.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13