以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-50754.htmlより取得しました。


読者投稿:光合成の仕組み9 カルビンベンソン回路

目次 国際的な小咄

6465 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/23(火) 15:58:08 ID:OL9WDo86


光合成の仕組み9 カルビンベンソン回路


                 r‐ 、_,,..  ..,,_
             {/´ r‐ 、   `丶
              /   |:.:.:.:ヽ      ,_      カルビンベンソン回路はCO2を固定し、
                /     ヽ:.:.:.:}  fハ l:.:l
            {      `¨´   ヒノ l:.ノ     グルコースを作る反応だと知られている。
           r-、         ' ,' _,/
           {  \, - 、         /
            ',    ヽ }⌒ヽ.  /        でも、これって明らかに反応の実体と異なっているんだ。
            ∧   /    Y´
             / 丶- '     [l|
           ,             lノ
           {         /          では、これからカルビンベンソン回路の簡単な解説をしよう。
          /⌒}     /_
           /.:.:.:.:.:/ーr-‐ '´:.:.:.:.:)
        〈:.:.:.:.:./    ̄ ̄ ̄
           `¨´

.





6467 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/23(火) 15:58:42 ID:OL9WDo86




              ,  -――- 、 _
            ,  ´       ヽ::::::::}        まずストロマ内はRubisCOと呼ばれる酵素が
         r‐:::/ /⌒丶      \::j
         |::::/  {: : : : : ノ  丶-‐'  ヽ        タンパク質全体の過半数を占めている。
            V、__ノ 丶-‐' , ィ1  ,  '    ',
          i  , rv‐ '´ V|   ,    }
          { ' ,  V/´ ̄  |         /       これ以外にも様々な酵素が入り混じっていて、
          、    \    ,'      /
          \     ー'/⌒ヽ-‐く         ここにNADPH、H+、ATP、CO2が合わさると反応が進むわけだ。
           //⌒>ー┴- 、 )  }
           い (       \ ノ
           / \       } `',         そのとき要となる生成物が
            {   ノ`>  _,ノ |
           /`T ´{   {_ ノ       }    __
           {   ー〈___〉       /-‐ '´::::::::::::ヽ PGA(ホスホグリセリン酸)
           ヽ           /:::::::::::::::::::::::/
            \        /\-――='´   GAP(グリセルアルデヒド三リン酸)
           /:::::` ァー―r.::::l::::丶::〉
           //:::/:::/    丶---‐'´        RuBP(リブロース二リン酸)        の3つだ。
         丶----‐'

.


6468 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/23(火) 15:59:55 ID:OL9WDo86




               ...::::ヽ
          />≦´ ̄ ̄``丶.
        //::( ノ       \         Ⅰ10のGAP(C3)に6のATPを使って
       / , ゞ-‐' 、         ヽ
        / , ' {////∧           ',         6のRuBP(C5)を生成し、
      ,    ヽ ///ノ         」
        {   /l>、`¨´    ,ィ= 、    /:::\     Ⅱ このRuBP(C5)にRubisCOという酵素が6のCO2を固定することで、
      ',   ' / \_    /:::し:/   ,:::::::::::}
         、 {    l/フ , ゞ-‐'    {::::::/       12のPGA(C3)が出来るんだ。
         ヽヽ _./    ,     `フ´
           \ , -‐-、 ' , -‐- 、  /}
       く´ ̄ ̄`丶   V     }'´ ノ        Ⅲ この12のPGAに12のNADPH+H+と12のATPが反応することで、
       \     \       ヽ
           \    }        ヽ         12のGAPができる。
            /{丶 _/             ',
         { ハ              }      Ⅳ 12のGAPの内、10のGAPがⅠに廻され、2のGAPが残る。
         ヽ∧             ;  -― 、
           `ヘ           __ノ::::::::::.ー}
             \      r 、 {:::::.. ̄ ̄ ̄¨フ       …これが大まかな全容だな。(実際にはもっと反応がある。)

.


6469 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/23(火) 16:00:33 ID:OL9WDo86




                  , ニ=‐ _,   -―‐  .._
                   /-‐, '´-         `丶.
                    { /-‐              `ヽ           そう、カルビンベンソン回路では
                /-‐                      \- 、
                   〃-/´ ̄`\               ヽ \     2のGAP(グリセルアルデヒド三リン酸)が余るだけで、
              /-‐/        l , -―- ._          ', /
              ,'-i |ハ      //       \        ∨      グルコース(C6H12O6)なんて作り出さないのである。
              |-‐ ヽ` ー--‐ ' {         ',  , -― 、   |
              l---       \       / /     ', |
      _        ',---        `   _/  l        〉,'       この余ったGAP(グリセルアルデヒド三リン酸)は
      l-‐ `ヽ         >- -  -‐ァ ' "¨´ヽ       \     //
      |-‐   \  /´- \- -  /      \     `二ニ´./        たいていの場合セルロース( (C6H10O5)n )やショ糖(C12H22O11)に
     ',-‐     \{ -‐ ./ ̄` /        l\     -/
     ',---    ヽ-‐/    〈           /― 、__, /           なったりして、グルコースにはあまり変化しない。

.


6470 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/23(火) 16:01:01 ID:OL9WDo86




         , - 、               , ┐
           /、 ヽ ヽ         /  |
        ヽ. ヽ   ヽ ,  -―‐ く     |    .  -――- .
          \   /         \_/⌒> '´,  ' 彡-- 、 `丶-- 、      じゃあ何故、グルコースが出来ると学校では教えるのか?
           ヽ〃           Y    ' /   }    \  }
             /                 j      ヽ _./     ヽノ
    /´ ̄  ‐- :|                / ̄ ヽ  , -‐-、        ',      化学式が圧倒的に簡単になるからである!!!
    /         _」            /     ヽ.;'     !          l
   ヽ--‐ _,.二´-‐',               \   / |    j        |
      / -‐     >、             )ー/   、 ___,/        ,      まぁC,H,Oの収支が釣り合うからな…。
      \-‐  _/   ヽ._    / ̄ ヽ. 〈     _            /
        ̄         ̄ ̄',    ',_ノ , '  /  ヽ         /
          _ _       ヽ.   | ヽ , lli、   /         /
       , '"´/ ノ`!        \_,ノ  \  ` ̄      /|         おのれ、文科省。これだけはマジで改訂お願いします。
       \ / /::/     /`>、      ` ー----‐=ニ´__j
        >' /:/       / /  ヽ
        ` ー'       /  {   ノ
                 ヽ _> ̄


~~~おわり~~~


6472 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/23(火) 16:02:26 ID:OL9WDo86

ちょっとした豆知識なんですけど、セルロースとデンプンは折りたたみ方が違うだけで、
おなじ(C6H10O5)nなんですよ。


6474 : 尋常な名無しさん : 2021/03/23(火) 16:03:03 ID:8teHysT6

投稿乙です


6475 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/23(火) 16:10:47 ID:OL9WDo86

文科省の教科書って嘘ってわけじゃないんだけど、なんかなぁ。レベルのやつがある。特に理系。


関連記事
[ 2021/03/24 22:44 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(2)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-50754.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13