以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-50531.htmlより取得しました。


読者投稿:光合成の仕組み3 アンテナ複合体LHCと反応中心複合体とエネルギー

目次 国際的な小咄

2174 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/15(月) 19:54:18 ID:zZ/F6x0o


光合成の仕組み3 アンテナ複合体LHCと反応中心複合体とエネルギー


             ,  -―- ..,_
        r―ァ '´         `丶、
        {/              {`ヽ       ここからはアンテナ複合体LHCと反応中心複合体の二つについて注目する。
        / , ‐-、 , -―- 、      ヽ }
       ,' /   l {:.:.:.:.:.:.:.:.}  /⌒ヽ  '(
        i '  ' 、 丶---‐'     l   }       ttps://miraiecosharing1.com/page-5145/
       ',  '    ` ー一 '  '  '   '
        、            '   /
       〃\, -‐ 、  , -‐-、/⌒\/        このサイトを見たら図などが載っていて分かりやすいので、
        y ―-、  ヽ_/        }
         {     \       / ̄`丶        それについて補足的な形で行おうと思う。
        ゝ. _ __)- 、      {    〉
        / / /   / \   `T´ 〃
         {  ゝ._{  {   }    ト-'         なんせ、情報量が多すぎて、どこに注目するべきかも分からないからな。
        ',   く __ァー '    }
         ヽ、         /
        / 丶 .. __ ,,. '´\           まず、用語についてだが、まず異音同義語から解説していこう。
          // / /      ', ヽヽヽ

.





2175 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/15(月) 19:54:54 ID:zZ/F6x0o




                .  -――‐- .
          , -‐ァ ´          `  、
          {:::/ | l             \ー- 、   アンテナ複合体LHC=集光性複合体
          j/ l | | |               ',::::::}
           /  l | | | |    _         ;::/    反応中心複合体=反応中心
         ,   Tテ:::ナ /´  `ヽ       }'
          {    ゞ='   {      }  Tテ:::ナ  ,
         ',   ' , '   ヽ __ ノ  ゞ='   /     おい、法学用語より方言訛りが酷いぞ!
            ヽ               ' , ' /
          \                   /       だが既出の用語で違うのは他にはない。(と思う。)
          /⌒Y ⌒\< _\    _∠、
          {       ヽ   /⌒ヽ   }
            ヽ /´ ̄ ̄`丶  ̄        /        サイト内では丁寧にアンテナ複合体LHCでの反応をA
           /{        \       rく
            / 丶-----―― ' _    |  \       反応中心複合体での反応をBとしてくれてるな。
            ,         /ヽ  \ |   \
            ,'           く   }   / 〉|-、   }

.


2178 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/15(月) 19:55:57 ID:zZ/F6x0o




                     __
                , -‐ァ"´     `丶 _
                 /::/     , -―-、 \::::}     アンテナ複合体LHCは光エネルギーを集め、
        , -―-、   {/  丶==' {:::::::::::::::}   V
        / \   }   /   ' , '、 丶--- ' 丶=' |     反応中心複合体へと流すのが主な仕事だ。
     /、   \_/   l      \_    _ ' , ' ;
      { \     } 八         ̄ ̄   /
     ヽ __ >、_ノ{⌒丶ゝ          _  /      ここで重要な役割を果たすのが光合成色素なんだ。
            \  〈 Y⌒ヽ _/⌒V´ `Y
                  \/        , ―<
               /        〈     )     この光合成色素(作中内ではクロロフィル)がどうやってエネルギーを
          ___ {          `T¨ ̄
         {-‐ :::::::::::ヽ.           l___      伝えるかというと、
         ヽ-‐::::::::/ \       /:::::::::::\
            ̄     丶--- r<::::::::::::::::::::::}    光に当たったクロロフィルの電子が励起することで、それが他のクロロフィルを伝って
                  /:/::l:::|     ̄ ̄ ̄
                  ヽ--‐'            中心まで共鳴するというバトンリレー的な仕組みのわけだ。

.


2180 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/15(月) 19:56:40 ID:zZ/F6x0o




               ...::::ヽ
          />≦´ ̄ ̄``丶.            この励起っていうのを俺のような文系にも分かりやすく言うと、
        //::( ノ       \
       / , ゞ-‐' 、         ヽ         本来、原子核に近い軌道を描いてる電子が飛び出て、原子核に遠い軌道に乗り移ることだ。
        / , ' {////∧           ',
      ,    ヽ ///ノ         」
        {   /l>、`¨´    ,ィ= 、    /:::\      これが、クロロフィルという複雑な構造体でも起こっていて、
      ',   ' / \_    /:::し:/   ,:::::::::::}
         、 {    l/フ , ゞ-‐'    {::::::/      ttps://www.biophys.jp/highschool/C-26.html といった難しい仕組みで行われてるんだ。
         ヽヽ _./    ,     `フ´
           \ , -‐-、 ' , -‐- 、  /}
       く´ ̄ ̄`丶   V     }'´ ノ         ぶっちゃけ、消化不良なのでクロロフィルの励起については聞かないでくれ。(嘆願)
       \     \       ヽ
           \    }        ヽ
            /{丶 _/             ',       このクロロフィル、どれだけ複雑かというと、
         { ハ              }
         ヽ∧             ;  -― 、  『Mgを中心に、Nが4つ。そこからピロール基が派生。そこにa,bを決定する有機物、』
           `ヘ           __ノ::::::::::.ー}
             \      r 、 {:::::.. ̄ ̄ ̄¨フ 『謎の有機物、更にフィトールという有機物が付属する。』

.


2181 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/03/15(月) 19:57:35 ID:zZ/F6x0o




             _ ,  -―-  ..,,_
           /::; '′        `丶-  、
             {〃               {::::::::i      a,bを決定するってのはクロロフィルaとクロロフィルbについてのことだな。
          /  ‐' , -―- 、ヽ-   ヽ::::j
          ,' /⌒', {: : : : : : : ', /~ヽ  j| `{      ここらへんの違いも後回しにしておこう。
           { ,     ゝ : : : : :ノ   ,   U }
          ', , '  、   ̄´ _,   , '   '
          >'⌒!    ̄ ̄         /       で、話を戻すと、励起したアンテナ複合体LHCのクロロフィルがツララ状に共鳴することで
         /   |⌒ヽ  , -‐-、, -‐ 、/
           {     ノ   'ー'      _ }         【光エネルギー】が反応中心複合体に送られるわけだ。
         '、   ノ   __     {  `ヽ
          `¨/   //  /\  ヽ   }
              {   〈 l   l  〉   )_ノ  ̄ `丶   これを『共鳴エネルギー移動』と呼ぶわけだ。(多分、色んな大学で呼び名が違う。)
            ',    >  r‐'     /::::::::::::::::::::ノ
                >、 ` ー‐'    /:::::::::::::::::/
          /::::::丶..,,___,,..  く ¨ ̄ ̄´      これがエネルギーの輸送で、次はこのエネルギーがどう使われるかを見て行こう。
            /::::/:::::/    ヽ:::::::::::\
         丶--‐'       ヽ:ヽ::ヽ:〉
                        `¨¨´


~~~おわり~~~


2195 : 尋常な名無しさん : 2021/03/15(月) 20:17:08 ID:3Q3o/Pic

乙ですー

励起はねぇ・・・

蛍光灯が発光する原理だったりもします


2198 : 尋常な名無しさん : 2021/03/15(月) 20:18:54 ID:Ojfk9AGg


……高校のころから理系科目は訳ワカメだな


関連記事
[ 2021/03/17 22:15 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(1)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-50531.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13