以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-49279.htmlより取得しました。


読書的な小咄 81~84 ブルーピリオド 他

国際的な小咄

4011 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 19:53:43 ID:nISCzCbI


読書的な小咄81 「ブルーピリオド」

  | |:::::::::::::::::::::::/    /   ,    ,   \   ヾ   \:::::::| |
  | |::::::::::::::::::::/    /   /   /     ヽ   \   \/ /
  | |:::::::::::::::::/    /   /   /       |  ヽ  l  ヽ  X    どうも僕です
  \\::::::::::::|    |   l  ./!       |:::. |:. |   |\ \
    \\::::::|.     l  .:::| .:/ | l:   :   / X |:: |   !   ̄   今回は僕にとってかなり思い入れのある作品です
     \\|:     | .::/| .::| |:. |::.  :.  /´  !/| /    !
       \l:.   -‐-  | ::」_ |:::.|:::::. // ,, -|‐l/    |       なんせまあ、現状の僕を形作っている作品なので
          |:::::.  :.  |/,,-‐ヽ| 、_ヾ\:::. .:/彳::::., l || /:  |ミ 、__
          |::::::::. ::. ||| |:::::::::: |`゙  \/ l :::: フ //: / /\\\ヾ ̄
          |ヾ::::::. ::::.. | 弋 ::::⊂   /   `ー ´ /l:: / /゙`、ー' ) ',ヾ
   , ´ ̄`Y ̄ ̄ ̄ ̄`''` = ',     、      /::./l/    ̄   〉》
   l"´  、、 .l           \`> 、    ,   /|::/   .:::::::   /〃
   乂 :::::ヾノ`ヽ_,,,,.. -‐''ヽ、`>_   ̄ ̄   イ  l/   /::::::::: _ ‐´ ̄
   // l |゙ヽ/ ` \|`‐‐/ /   ̄二=ニ´_       /-‐ '' ´
  / l/ |  | /、ヽ  ,   `"  > ´:::::::::   :ヽ   ヽ/
  l´l'/  |∧|/___) ) |::    /::::::::::::::::::.........:::::.     |
  | /    /---‐'  |::     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    |

.





4013 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 19:54:32 ID:nISCzCbI




                  〃⌒
                   》x {{      _,x彡|!
                  《三≫…¬…≪三三j}          『ブルーピリオド』月間アフタヌーン 現在9巻 連載中です
                   》'´ ,': : : :\ : :`守三》- .
               |:l : :|: : : :|: : :.V: : : `《《: : : : \      『成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、
               |从人: : 人斗,:}: :|: : :ミ乂j ミ⌒
                 了jテY  ,rテ弌: :|: : :|: :トミ⌒        どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、
                  |:》‘┘  ┴ 个:j.: :.从j
                     从jト、._─'_,.イト┴く            ある日、一枚の絵に心奪われる。
                     >,f冗'Y7彡ヘ,
                /_人{{ノ /    }             その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。
               /  》-─‐v'    〈
               》v/ /   {  ,.ィ /      ,.-――- .  美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、
                .,ム(⌒`'≪⌒ヽ》-'′   / ' ´ ̄ ̄`)_ノ
                  { ⌒>、 `)_)),《      //           八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!』
              `ッイ   `>ーイ/     //
                / /   |.  《   ,∠,《_             アマゾンより引用
.              /  {   |    ̄ ̄.___/
             /   .|   |  {   `'≪《
               /    |   〈   \ __( ) \          アニメ化も決まりましたし、大賞にもノミネートされているので
            / 7  人.   \   `'≪二广´
.           / ./  /从.    |\    `(             ご存じの方もいらっしゃるかもしれません
         ん〈 (ソ./从从. (ソ j从\ ヾ) 〉
            \ん__ト、, イ__| `ー'′            最初の空虚な焦燥感に追われる主人公
               |三三|   マ三彡,
              |三三|    マ三彡,               芸術に熱を上げ努力する主人公
.                |三三|     マ三彡,
                  |三三|     マ三彡,              どんなものがいいのか、どう描けばいいのか苦悩する主人公
                l三三|     辷彡リ
              |三三!       辷彡》             そんな彼の成長と苦悩の物語
              |三三l.       ∨:彡》,
              |三ニl        ∨彡》,
              |三ニ:|        V:彡》,            やりたいことが分からない状態で見ると火傷します
              |三ニ:|         V:彡》,
                 _辷辷┤       》ミ三》           僕はしました
             _r勿 ̄ ̄|       /7ニ《气
             〔〔〔 }}  r|     〔「 「 「),`(}!
           └===='′    |L_|_,|_| ,j!
                        ̄ ̄ ̄

.


4015 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 19:57:44 ID:nISCzCbI




/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/.:.:./‐-|:.:、/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |:.:.:/,斗:.:.:.!ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 
|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/|:.:/   |:.:/ヽ、|:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,,/.:./"  l.:.:.:| ∨:.:!:.:.:./ ̄ ̄ ヽ     芸術についての漫画なので
|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/ |/,,,=''''''レ''ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.:.:////, - ''"゙\!、 ∨|:.:/       /.: 
|∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ,〃  ,ィチ二、ヽヽ \:.:./   '" ,ィチ二、ヽ ヾ N:/       /.:.:.     しっかり芸術の技法や歴史
 ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ,ii   //:::::::::::::l l    ∨    //:::::::::::::l l  |l  !     /.:.:.:. 
 |.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ||  l⌒l::::::::::::| |          l⌒l::::::::::::| |  |l .|     /.:.:.:.:.     が描かれてます
 |.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:| ii   ..ノ::::::::::0 l          ...ノ::::::::::0 l 〃 /|     |:.:.:.:.:.  
 |.:.:.:.:.:.:.:.:`.:‐-...」 ゙   ∨ 二 ゚ソ         ∨ 二 ゚ソ / /./ , -‐‐- 、:.:.:.:.     なので興味がわいて実際に美術館に行ったり
 |.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    ` ̄´      /        ` ̄´  /.‐く /     l:.:.:.
. |:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\                         //   \  /⌒ \     画集をみたりしました
  |:| ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト`       、_____,   --‐‐''| ヽ 、__,,, Y
.  \ \:.:.:.:.:.:.:.:.|\       ∨     ∨       |   ゝ、___ノ ,,..-‐-、
        \:.:.:.:.:.l\:\       ゝ、_   _ノ      イ     ゝ/
.       /`‐- \ \l゙''‐ ...       ̄ ̄     ,, イ \  ,,.-‐l、  >イ
      /     ̄     /''‐-  _  -‐ ヽ      |      ̄ヽ´ /

.


4017 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 19:58:37 ID:nISCzCbI




             , ----------- 、
           /           `ヽ      まあそれで、僕は大学も決まって自動車学校に通っているときに
          /  , ---------- 、__  _ノ、____
       「 ̄ ><三三三三三三三三几::::::::::/   ちょうど連載が始まりまして(付属だったのでパッと決めて受かった後)
        !::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::/
        ∨:. {:.|:.十、/|:.:.:.:.:.:.:.:.:斗X:.:.:.|:.:.:!,イ    待ち時間中に読んでいたんですが、主人公の内面が分かりすぎて
     ______//|:.|:,ヘ/Tテァ:.:.:.:/ ァテモ丁}:|:.:ノ::::ヽ、
   /    |/:.:Ⅳハ{∨:::リ\/  ∨:::リ∧}:::::::::ト-   共感して自己投影しまくって、芸術を学び始めたとき
  〈       |,、::::::⊂⊃- '     `-⊂⊃:::::ハ|
    \     | レヘ::人_  ャ--‐' ) __ノ:::::::/      やりたいことを頑張りたいと思い、親にやりたいことがあるといい
     \   |  ∨>≧=ォ三ミ≦</}/
      ヽャ´>f ̄   人 :M: 人  \        声優の道を目指しました
        '^ー┴─‐ァ く/`┬'ヽ_>ヾ、  \  ___
            /       |     lん/ /ヽ )  時期がもう年明けだったので、死ぬほど怒られてそれでも食い下がって
           ノァ‐--- ...⊥...________Y /:::,≠ ̄
         / 《 o  // : : : : :| !  ヾ`` <      まあ何とか許可をもらいました
          ̄/==テ=、___: : : :ヾ、_o_》_/
          /  /     ̄ ̄ ヽ  ヽ        辛い時、苦しい時もこの本をそばに頑張りました
        /ヽ/           ヽ__,.>.、
         ̄ ̄              ̄ ̄

.


4019 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 19:59:36 ID:MnZdh2uY

診断結果が常識人で保守的ねぇw
確かにその場のノリで生きてる人は苦手だが、俺はやらない夫タイプかw


4020 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 20:00:05 ID:nISCzCbI




   |:.:.:.:.::/:.:./::::::::::::::|:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:l 〃了7::::/、 /:./!::|:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.., i   ヽ
   |:.:.:.:/l:.:./::::::::::::::::|:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:|{i  i://`ヾX:/ |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:.:/.:,::...  l ハ
   |:.:.:,'::|:./,:::::::::::::::::|:./::::.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.|l! / i   l}X\ |:.:|::::.:.:.:.:.:.:, ':./::::.:.:.. }  l  そんな作品がアニメ化決定ですよ!
   |:.:.'::::レ::l::::::::::::::::::レ::::::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.',   |  し l    レ'|:::.:.:.:.:/!:./!:::::.:.:.:,':.:.. }
   l:.:l::::::::::l:::::::::::::::::::|:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:ハ 弋  ノ       !:.:.:/ァ、j//|:::::.:.:/::.:.:/  僕はこの作品に出ます 絶対です
   Ⅵ::::::::::i:::::::::::::::::::|::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:lハl    ̄      j/ i /7':.:.|::::., '|::.:./
     ヽ:::::ルi::::::::::::::::l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.l リ              { J / /:.:./, イ j/
     V:::::l::::::::::::::::|::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.l             ゞノ i:.:/:.:.|
      |::::::|:!:::::::::::::|::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.}   , -ヒニ丶、          l:::.:i:.:.:.:|       といった作品ですが、現在アマゾンのkindleで1巻が無料です
      レヘ从::::::::::八::::::::::.:.:.:.:.:.:.'   /-─-  `丶ミァァ    |::.:.|:.:.:.|                 ttps://amzn.to/39oD8Fv
          \:::::::|ヽ:::::::.:.:.:.:.:/   {      `ヽ /    八/|:.:.,'
            〉:::ノ |:::::.:.:.:.:.人   ゝ .._    У     /  .|:/        興味を持っていただけたらぜひ読んでみてください
         / ̄ ̄ ̄|:::.:.:./   \     ̄ ̄    , イ    /
         _/ ̄ ̄ ` メ:./ `丶、  `7  ‐---‐  ´             
 ̄ ̄ ̄`ヽ ┘    //  `丶、/   X   _
       ヾ、 丶、´     /\ /,.  ´   `丶、
         `  \ 、  /  /´         ヽ

.


4023 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 20:02:30 ID:nISCzCbI

ごめんなさい、二重投稿のなりました 板重いですね今日
以上となります
そんな思い入れが凄くある作品です
ラノベとかも読者投稿しても大丈夫ですかね?


4025 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 20:03:46 ID:3qg.RKyA

僕さん投稿乙でしたー
やりたいことがわからない苦悩、ようやくわかったと思ったらそこで壁にぶつかってしまう苦悩
どちらも強く心をゆすぶる題材ですね!
声優としての出演、応援してます




4129 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 21:11:18 ID:nISCzCbI


読書的な小咄82 「狂乱家族日記」

                     ,.-‐..‐
                  l:.:i´
                  ヽ',
        _____ ,.-‐ヾ──- ..  __
          l r──::::: ‐ ´ .:.:.:   :. . :.:` 、───- , 7  どうも僕です
          l i::::::::::::, ´:.:.:... / .:     ヽ....:.:.:.:.:\:::::::::::::://
           l i::::::::/:.:.:.:.:.':.:l. .:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::://    今回紹介する作品は小学生低学年のころに読みました
         ', ::∠:.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:、:://
          \、|:.:.:.:.:.:|:.:/::∧:.:.:.:.:.:.,:∧:.|、:.i:.:.:.:.:.:、∨      多分初めてかその次位に読んだラノベです
           ヾ:.:.:.:.:.Ⅳメ|!ミ、:.:.:.:.:'/,..ゞ!.V|:.:.:.:.:.:、`
               |、:.:.:.:l i |:::::::::iヽ:.:/´!::::::::i !i:.:.:.i:.:l:.ド、      それまでは三国志か封神演義読んでました
               |::ヾ:.:.ト代::::ノ ヾ 弋:::ノノl:l:./!/:':.:rヽ
            >‐>ヾ`   、    ,   ノ::l':、:::lヾl       SDガンダム三国伝、封神演義(藤崎流)を読んで原典も気になったので
          /三⊂ ヽ> ..  ̄ ̄  イ、「ヽ| `
        r‐'ニ ̄ヾヽハヾ:、 `ラ_F ´\'_`
         /.:    ,.:‐┴..'  :|r‐ ( l! )─ 、',  `ヽ         『狂乱家族日記』日日日/著、x6suke/イラスト
      〈:.   :::.. ..::::.   .:,└-'7「ヾ 、/ V   \        ファミ通文庫 本編15巻+番外9巻
       `r 、:::::::::::::::::: .://   i ! 〉、> i:...   \
        l ∟_  ̄ヽ::://   ' ´ '/    l:  ....:::::: \     あらすじが長いので要約します
          !  / ',:::::::Y::ハ         ハr‐ 、     \
           i \ \:::|:::i i::::::::.........     i iト‐- ヽ:::::: ..::.  〉   昔々「閻禍」(えんか)という破壊の化身がいた
         l:: ::.` 、:ヽ|:::i i:        ..:i i|  ヽ /    /
            |:.  ::::::ヽ|: i i         .:i i|:..  /    /、    皆で力を合わせて倒せたけど、千年後に子孫が絶望をもたらすとな
            |:::::... ..:ト、::!: i i     ....::::. i i|\/   ,   l
            |::   :| /: i i       ::...',',V::.....´ /  /   千年後にDNA鑑定したらそれっぽい人間・生物が発見された
         |:   | ,' ,' ,.......:::....    :γ-、`ヾ_ノ、` 7´
         |:   | 、::.i i:::::::::::........::::::::,,::⊥/ ∨         殺すのもあれだし、疑似家族になって人間っていいなぁ滅ぼすのやめよ
         |:   .:| /-- ── "  ̄:;:;:;:;:〈 / ヽ──┐
         |:.  .::::/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:L/ノノ:;:;:;:;:;:|      って思わせよう
         ゝ_.:/:;:;:;:;i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;/- ..
           /:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;/‐- 、:.`:....    箱は用意したからうまい具合にほだしてね
           /:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:、:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;/l/    ` 、:.`:..、
          ` ァ_:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:/ヾ'´::::i           \:.:.ヽ  通称「なごやか家族作戦」果たしてうまくいくのか
           /    ` ───一´、:::::::    l         ヽ:.:.',
           /      /      ヽ      l           l:.:.:.l

.


4133 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 21:11:57 ID:nISCzCbI




                           ヽ::::\::\ 〈::/
                          、二二_ ¬ <二ヽ、_
                           j/____ヽ:::::::::`丶、  }====== = - 、
                          / ̄`‐- 、_ヽ::::::::::/ ̄{_::::::::::::::::::::::::::ゞ/  といった流れです
                        r‐'  ̄ ̄ ` ‐-` 、_/  /<))::::::::::::::::::://
                        `∠ ̄ ̄7 ̄ `丶__ヽ/、  \::::::::::://    まあそれぞれがトラウマや秘密を抱えていて
                           /:.Ⅳチ心ヽ:./|/-十|‐ \  \//
                        /:.:.:.ノ {ハⅣ|/ ィァテx !:.:.:.:.ヽ    ヽ       偽物の家族であったのです
                         /イ:.∧ `´ '  ん::Ⅳノ:.:.:.:.::, >   ヽ
                        レ'__ヽ o   ` - '/:.:.,≠´    /       章ごとに家族の誰かしかの過去が手を伸ばしてきますが、
                        /7 ヾ ヽェ-ァ __∠ '´     , イ:./
             f⌒!          ___{____ j}_ノ-'´     , イ:./  |/         それを手助けし、一緒に立ち向かう
             l  {             }_, /´//    , <   j/
          '、....ヽ        __/‐-/ 〃   / }                  どんちゃん騒ぎの破天荒な話ではありますが
           \::::\    _/、 `> ̄ {{  / /  ,'
             \::::\ /\ヽ'   _>ヾ-' _/                     家族をしっかりと描いていて僕は好きです
              \/\/  /    /´ !    '
              /ヽ/_, -‐'     /   |   :!                   思い出補正もありますけどね
          {二ヽ/   /       /    :|   {
           〈-──--- .._      {     {   }                   アニメ化もされてまして曲も僕は大好きです
           / ̄ ̄ ̄T - .._`丶、___|\  |   |
       _____/   /: : :`ヽ /二ヽ>、_∧:.:.\ |  :|                   EDはそれぞれ家族のキャラソンなので豪華です
     /\__\  〈: : : : : : /  `|:.:.V { |   ヽ:.:.ヽ:|  |
    {{    /   \__/    ヽ:.:ヽ -{   }:.:.:.}'|   トヽ                 アマゾンでは総集版がkindleで出ています ちょっとお安い
    l|   /     /     /  ト、:.:ヽ、____ノ:.:.:/、!_レ' }、
    ヾ    ‐- 、 ___... ァ     ヽ: : >、:.:.:.:.:. ノ L______/.:::`¬              1巻 ttps://amzn.to/3iS16vQ
     入   /   /  }     `7   ̄ ̄   ヽ.:::::::::::::::::::::`丶、
   /  ヾ/    /        / /          ̄ヽ:: r、\\┘           おまとめ ttps://amzn.to/3ppxnwy
  /     ヾ、___人       / /            ', '、 ヽ._>'
/      /    ヾ     /  /             `┘               因みに一部の巻は電子DX版として本文中の挿絵もカラーです

.


4134 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 21:12:21 ID:nISCzCbI




.          j{.   i                      }!
          j{.   i 。                      }!    ついでにもう一つ同じ作者から紹介です
.          j{.   i                       }!
.           __j{.   i 。                      }i_    ですが、正直未完でエターなので申し訳ないです
.          f< .,"'' ┴-       ..,,___,,..       -一  ''゙_,,,うi
.        i{     ~""'''   ー--     --一   '''""~    。i...}!   「ささみさん@がんばらない」日日日/著、左/イラスト
.         i{                                   i. .}!   ガガガ文庫 既刊11巻
       i{__  γ´ `ヾx                           。i. .}!
        ]三ニ{i{:: : : : :}iL,,,___           ,.ィij三jhx,   i. [    『引きこもりの「ささみさん」と奴隷体質の「お兄ちゃん」のささやかな生活に降りかかる、
        i{   ̄'ム:: : : :ノリ==ニ三三       ;γ´: : : :`'vi   。i. ..}!
         i{    ヾミチ'"             {li: : : : : : : :}}i  i. . }!   八百万の神々による怪奇現象。
.       i{                        込、: : : : :ノ7  。i. . j!
.        > . 。.,_           ,.ィiヽ、     ヾiミ=チ%゙ _,.。 <    そして、個性あふれる「邪神三姉妹」とのありえないラブコメ。
.      , イ | l Γ i'' ‐--  _ イ  l  ヽ_  -一¬iT Τ | > 、
      〈ト ., | l  | i|             __    | ! l  .|    ヽ   そんな日常系として描かれる非日常の物語。』
      ヘ   〕iト .,!_ i|     、-- -一   ̄ /     .| l l _j! -=チ/
       ヘ      ~"'' ‐- .,`¨  ・・・  ¨´ .,--‐  '''^"~    /    11巻のあとがきに次が最終巻と書かれてもう7年半
         ヘ             ヘ         /            /
           ヘ             > .   . <             /      好きだった分作者Twitter等でも触れられず悲しい限りです
.           r'^、           マニニニニ7          , .ヘ、
.         , イ  .ヽ、          マニニ7          ,.ィ/  丶、
.    >'"       .丶、       /マ=7i      , ィ."/         丶、
>'"           丶 ` 、    〈  У j    ィ"                 丶、

.


4136 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 21:12:43 ID:nISCzCbI




.                        .   -‐……‐-  .
                       > ´             `  <
                 , イi。                  . .`ヽ、
                j{  i。                   . . . . . l!
.                j{  i。       ____        . . . . . }!      内容は神様の居る日常
                j{ ム -‐ ''"~          ~"'' -. L_. . . .}!
              ,> ´             __    . .。.i `''.<      主人公の中にはアマテラスの力があります
              j{  ,ィj㌍ミx         .ィiチ气ミh,  . . ..i. . . . . .Υ
.             j{  .iУ. : : :㌣竺l       W. : : : : .W  . ..。.i. . . . . . }!    そして神様は縦社会なのです
            j{.ィi{八 : :ノヲ         ム.,_ _,.ィケ.  . . . i. .=zx,, .}!
              j{*''" ヾ丕彡゙            `'¬''"   . .. ..i. . .. .`"'}!    なので木っ端神様(八百万的になんにでもいるけど弱い)が
.              j{          ィ;'''ヽ           . ..。 !. . . . . . }!
.           j{       __ / /  ゝ---  、、..,,__   . . . .!. . . . . . }!    主人公に忖度して気に入られようと世界を変えてしまいます
.            iヒ .斗ヒ7 ̄     ′          __l ̄  ‐- .,_. . . . }!
.           , ュ  ̄ | l7                厂   ̄ ̄ ̄> `!- ┘    そういったものを解決するのが最初の主軸です
       , イ   '    | 丶     、_ 斗イ}    j{         . . . . > .,
.       ヘ    ' ‐- .| l  丶、   ヽ __ イ   .j{       . . . . . . . . . 丶、 徐々に世界の謎や危機と直面します
       ヘ    '   ! !  l .l> ''"~"' <     _j{         . . . . . . . . . . ., '
.        ヘ   ',   ! !ィ'"Ⅴ.ヘ       ヽ, ィ ′       . . . . . . . . . . , '    まあ外国の神様とかガチ世界の危機とか
         ヘ   .ヽ.ア   ,.ィ    ̄「 `ヽ    V        . . . . . . . . . . ., '
          ヽ  ./   .%       }i:i:i:i:ム   .',    . . . . . . . . . ._._,:'       書き忘れましたが狂乱家族日記も同じようにスケールが大きくなっていきます
           \i!   j{ 丶、 .ィ行i:iア !   i}   . . . . > '"~ ̄ ~"j
           ,/ i!   . W   ゙マi:i:iア .ノ   . リ    '"            \    けれどどこまでも家族の問題と密接に絡んでいます
.       > '"   .从   寸 , イz ニ '' イ     /                 \
    > '"         ヘ    `''ュγ /ヽ V /                        \
r '"                 丶、  从弋___ノ.ノ.ヘ                        \

.


4137 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 21:13:13 ID:nISCzCbI




                  ,.、、、、、 、
             >'"´           ``'<
.             ァ'"。,′             ` く
           ∥ 。,′                : W    後主人公が女の子ですけどラブコメ対象は女の子です
          ∥ 。,′, 斗r ¬冖冖¬ ‐-=〔     : W
         ∥>'"´           _ `` <: W    僕は大丈夫だったんですがダメな人は見ないほうがよろしいかと
        γ´ .γ⌒ヽ zzz      Υ: : : :Υ    lヽ
         j{  ,叭: : : :八 ̄      乂: : :ノ     ゚l.:‘,   こちらもアニメ化しておりましてシャフトです
.        j{ィア^ `¨´            ̄       .ト:,|
       У       γ⌒ヽ            ゚ド〔    まあ好きなんですけど勧めるにはちょっと
         j{      ,., - ′l   ー-  .,        l: :|
.       i{   イ´       l        ``Y<   ゚l: :|    でも読んでほしいな、といった作品です
        乂」 l|              J |  ヽ ヽ|
         ,.斗r  "´ ̄‘,r_‐─‐-_、       |   i| . ノ    今回のメインは狂乱家族日記ですね
      /        ‘,     ̄      .|| __K
.     ∧            ‘,         ィ〔|l.√ `` く    アマゾンのURLです
       ∧             ‘,    .、<.: j{ l ! l√     \   ttps://amzn.to/2YfDcAS
      ∧           Ⅶ ̄.: .: .: .: :j{ l | √       /
         〉            Ⅶニニニニj{_l . |√     /    正直ささみさんはもう出ないんじゃないかな…
      , ヘ 、、         寸ニニニ廴 ̄/      , ′
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``  `丶、       `'マニニ〕ト/    , ′
\               `        `'く二∧  . イ
  `、                       W  ',- ^ <
   `、                      Ⅶ /      `'<
.   `、                       ‘, /          `'く
    `、                       〈             ∨
.     `、                     ‘,             ∨

.


4139 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 21:13:49 ID:nISCzCbI

以上です
あともう2作品紹介したいですね


4138 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 21:13:43 ID:Dcg6DRVU

最終巻が出なかったラノベって結構多いよねー


4143 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 21:15:56 ID:aJLH2wcA

ささみさん完結してなかったんか(パチスロ感




4233 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 22:19:40 ID:nISCzCbI


読書的な小咄83 「魔王さんちの勇者さま」



.               ,. 。-‐ 。''' ¨¨¨ ''' <
.           ,> ´    。丶、 。  . , . '.ヘ
.          i{"'' ‐- . . . . . . .-Υ。'". . . . . .}n        どうも僕です
        _j{   . . . . . . . . . . . i. . . . . . .イ,.ィ}!
.       ん< . . . . . . . . . . . . i ._ >.'". . . .}!      因みに作者様のやらかし等はわかんないですパッと調べても出てこない
.         i{ 。「~"''.''.''.''.''.''.''.''.''.''"~. . . . . . . . . _}!
.        i{ 。l  . . . . . . . . . . . . . . . .. ..__,,zイ"}!
.       i{ 。l.===zzzzzzzzzz==〒"´. . . . .}!      今回紹介するのは「魔王さんちの勇者さま」はむばね/著、ばっじん/イラスト
       i{ 。l . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .ィ> 、     徳間デュアル文庫 全4巻
         iト .j . . . . .. . . . . . . . . . . . . > '"! |  ノ
.      ∧ Τ'' - 、、、、、 -‐ T ´ l   l イ /     『澄人は16歳になった瞬間にたたき起こされ、父親から「勇者となって世界を救え!」と言われる。
.      / ._ヽ|   l l   l    l _..   ''"´  /
      ,\  ̄~"'' ¬ ¬ ¬ ''"~´        /       まだ眠いので再びふとんにもぐりこみながら、てきとーな返事をして二度寝ときめこむ。
.      /  \                    /∧
    λ    \、、 、 ..,,         , ィ/  }!      目覚めたら、見慣れない世界にいた。そんな澄人の前に〈魔王様〉が現れた!
     λ    /       ~"''' ¬ '''"~ i イ.   }!
     ∧. /               ̄ ̄ ̄ ',     }!      「我の部下になるというのならば、その命助けてやってもよいぞ」
.         /                 ',    }!
.       /                    i  i }!       その言葉を聞いて、「そっちでお願いします」
.     /                     ;  ,' }!
.      .′'"´ `丶         ,         ′,'  .}!      と、いうわけで、勇者の澄人は魔王の手下になり、魔王の姫の付き人としての生活が始まった!』
.      i       ヽ      .j{      .  j{ , }!
.      |         ':,     .j{      ,  j{ ,  }!     こちらが多分いちばん最初に読んだラノベかな
.      |         ':,  .j{       ,  .j{. ,  }!
.      |          ':, j{/      ,   .j{ ,   }!     辞書くらい厚くて、紐がついてた記憶
.      |            j{′    ,   .j{ i   }!

.


4236 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 22:20:45 ID:nISCzCbI




                 __
         ,,.、-‐ ''"~    ヘ
      ,>.'"              ヘ      ノリとしては世界の半分貰った勇者
.      | l。            ヘ
.      | l。 ,,.、-‐ '' "~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i!    勇者っぽくない勇者
     _」ィ'"                  i!
.    Y´ __     __       z==x    i!               ,ュ_     お仕事は魔王の娘の世話係
.     i! .んム.Υ'''"^´      {{::::::::}}   . i!      /\     /  ヽ
     i弐::シ ノ         ゞニ彳  _i!     . /   .イ   ヽ   ∨   ほんわかゆるゆる日常
.     i!  ̄   _,,. ィ⌒ヽ-‐ '''"Τ! ̄ 「     .i!   i′    }i    i!
     i!  ,. *''"     ___  |!   |     i!  弋     ,リ   .i!
     ¨Ⅵ从 ,. ュ. <´ __ イ !` '' ‐- L__   .ム    `''ァ=k゙    /     まあ魔王と勇者なんてのがいるんで
        〉イ   .ヘ     ィ        7   .ヽ   .i{::/::}! ,.ィ゙
.    , イ        ヘ≧‐<_l         /       "'-tゞーイ_[_         平和にはなりません
.     ヽ            マニW       /       _jニニニニL__
      \         マiW       /        fニニニニ>'"´l
.      ヘ        ヾ 、      "''<    ,.イ|ニ>'"    |      初見のビックリを味わってほしいので
      , ィ" ヘ        i /          "''<{イ´.         |
. >'"      ヘ.         l./             ',           |       出来ればちょっと気になったな位で読んでみてください

                                                アマゾンのURLです ttps://amzn.to/39mPuhj

.


4239 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 22:21:30 ID:nISCzCbI

以上です
この作品知ってる人に今まであったことないですね


4241 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 22:25:15 ID:3qg.RKyA

僕さん投稿乙でした


4242 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 22:25:24 ID:KKWHilAA

乙です。


4243 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 22:25:37 ID:3dHwmSk6

投下乙
たぶん本棚に未だあるはずw




4300 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 23:06:24 ID:nISCzCbI


読書的な小咄84 「パンプキン・シザーズ」


.          j{.   i                      }!
          j{.   i 。                      }!        どうも僕です
.          j{.   i                       }!
.           __j{.   i 。                      }i_       今回はこちらです
.          f< .,"'' ┴-       ..,,___,,..       -一  ''゙_,,,うi
.        i{     ~""'''   ー--     --一   '''""~    。i...}!     『パンプキン・シザーズ』月刊少年マガジン 既刊23巻
.         i{                                   i. .}!
       i{__  γ´ `ヾx                           。i. .}!     『帝国は、フロスト共和国と長きにわたる大規模な戦争を行っていたが、
        ]三ニ{i{:: : : : :}iL,,,___           ,.ィij三jhx,   i. [
        i{   ̄'ム:: : : :ノリ==ニ三三       ;γ´: : : :`'vi   。i. ..}!     「薄氷の条約」とも呼ばれる停戦条約が結ばれ、戦争は終結した。
         i{    ヾミチ'"             {li: : : : : : : :}}i  i. . }!
.       i{                        込、: : : : :ノ7  。i. . j!      停戦条約から3年を経て、帝国は復興しつつあったが、
.        > . 。.,_           ,.ィiヽ、     ヾiミ=チ%゙ _,.。 <
.      , イ | l Γ i'' ‐--  _ イ  l  ヽ_  -一¬iT Τ | > 、      なおも社会混乱は完全には収まっておらず、
      〈ト ., | l  | i|             __    | ! l  .|    ヽ
      ヘ   〕iト .,!_ i|     、-- -一   ̄ /     .| l l _j! -=チ/     難民や兵隊の野盗化などの「戦災」が続いていた。
       ヘ      ~"'' ‐- .,`¨  ・・・  ¨´ .,--‐  '''^"~    /
         ヘ             ヘ         /            /       そこで帝国および帝国陸軍は、これら問題を解決する戦災復興の専門部隊として
           ヘ             > .   . <             /
.           r'^、           マニニニニ7          , .ヘ、       陸軍情報部第3課(後に通称「パンプキン・シザーズ」)の設置を決める。
.         , イ  .ヽ、          マニニ7          ,.ィ/  丶、
.    >'"       .丶、       /マ=7i      , ィ."/         丶、  第3課の実情は形式的な物であったが、彼らは戦災復興に真面目に取り組み、
>'"           丶 ` 、    〈  У j    ィ"                 丶、
                                              時に戦後の混乱を利用して私腹を肥やしたり、民衆を虐げる権力者たちと対峙する。

                                              物語は、とある村にパンプキン・シザーズとして赴いたアリス・L・マルヴィン少尉と、

                                              退役後は悲惨な戦場に倦み疲れて行く宛ても無く各地を放浪していた

                                              ランデル・オーランド伍長との出会いから始まる。』

.


4303 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 23:07:17 ID:nISCzCbI




            /                 }!
          ,r‐ '' "¨¨¨", ''  ‐- .,_       }!   近代的でありながら貴族も残っている
           /      。,           "''ト .,  }!
.         /   γヾ;.   ,             "'ト   さらには執政部儀典局なんていう貴族主体の警備部門が上位にある
       /  .W : : :}}! 。,   ミihts;。。,_     .}!
        /.   {{: : :ム' ,      `"''¬ミiミhs。.,_ }!   ちぐはぐな発展を迎えた世界です
.         Vh,  ゞ彳゙ .。,           `"'¬ミ
.         ', 丶----- 、、 ..,,__           }!   主人公は非公式部隊に所属し
        i ___   l l l    ̄「"''ト .,_      }!
.         ',ヽ__ イ   √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"'' ‐- ..,,_j!__  戦争が終わった後も帰ることが出来ずにいた
      r‐ヘ     ,′                 ,′
        i{  ヘ....,,,,_/                ,′  そこでもう一人の主人公に出会い
.       i{      /                   ,′
.         i{    ./           ,.。    .ィ′   戦災復興の部隊に所属してといった流れです
         ム、 ,/      ,.。   '"´       .人
.         ,.。} '"  ,.。  '"´       ,.       ヽ
        / .イ '"          , '"          ∨

.


4306 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 23:07:36 ID:nISCzCbI




                         ______
                 >'"´     ____  `` く
                 /   、丶 `  ゚| ``~、、V    まあ悪徳貴族もいれば
              / ,、 `       |       `'く
                /   γ⌒ヾ ,   ゚|   =ュ _   W  戦争の爪痕も色濃く残っているわけで
               Υ    i{.:.:.:.:.:.} }   .|   ̄ ‐=ニュ W
            _j|       乂.:.:ノィ゙   ゚|         ̄ W  それらに対処していくのがお話です
             { .〉゙ _     ,.,-', ̄ ̄ ̄ ̄\_  .W
            人| / /`'<斗 ''"‘,        \ `ヽW  主人公以外の非公式部隊の生き残りや
              |./ 〈       |         \.ノ
              `` ┐         |          \  停戦中でありながら敵国からのちょっかい
            、丶`| ‘,  -‐ '’ |             /
            、丶`   .| l‘ ,    .ィ/              /   主人公の過去、歪みなど
         ∧       | | l 〕爪/          __  /
             `、     ̄ ̄//       、丶`  ┴……─-
               \      /      、丶`
             〕iト--" ア  `
              人   /             l     /
           >'" l /             |    /

.


4307 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 23:08:05 ID:nISCzCbI




                  ,.、、、、、 、
             >'"´           ``'<
.             ァ'"。,′             ` く
           ∥ 。,′                : W
          ∥ 。,′, 斗r ¬冖冖¬ ‐-=〔     : W   ぶっちゃけ悲惨な話です
         ∥>'"´           _ `` <: W
        γ´ .γ⌒ヽ zzz      Υ: : : :Υ    lヽ   戦争の痛ましさ、終わったとしてそのあとは
         j{  ,叭: : : :八 ̄      乂: : :ノ     ゚l.:‘,
.        j{ィア^ `¨´            ̄       .ト:,|   そういったものを知るのに入りやすいかなと思います
       У       γ⌒ヽ            ゚ド〔
         j{      ,., - ′l   ー-  .,        l: :|    戦争はどこまでも残酷になれる
.       i{   イ´       l        ``Y<   ゚l: :|
        乂」 l|                |  ヽ ヽ|    負けるとはどういうことなのか
         ,.斗r  "´ ̄‘,r_‐─‐-_、       |   i| . ノ
      /        ‘,     ̄      .|| __K      そういった暗いモノから
.     ∧            ‘,         ィ〔|l.√ `` く
       ∧             ‘,    .、<.: j{ l ! l√     \   それでもと前に進む人間の光
      ∧           Ⅶ ̄.: .: .: .: :j{ l | √       /
         〉            Ⅶニニニニj{_l . |√     /     中盤以降は涙腺直撃な話が多いので
      , ヘ 、、         寸ニニニ廴 ̄/      , ′
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``  `丶、       `'マニニ〕ト/    , ′      僕は泣きながら読んでいます
\               `        `'く二∧  . イ
  `、                       W  ',- ^ <       最新刊あたりは大分デンジャーですが、
   `、                      Ⅶ /      `'<
.   `、                       ‘, /          `'く  同時にあたたかな心を思い出させてくれます
    `、                       〈             ∨
.     `、                     ‘,             ∨

.


4308 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 23:08:55 ID:nISCzCbI





.                          ,r '''"~.゚~~""'' <
.                          ,'    .゚       丶、   暗く辛い物語ですが
                      __ム、、、、 ゚、、、、..,,_      }!
                       j{__γ¨ヽ      `"'' < }l_   同時に希望を捨てず進む物語でもあるのです
.                       j{zニ込,,,ノ===z      ,....、}i
                    ,.ィ{               ん i }!   どうぞ読んでみてください
                    / .j{‐r‐r-==  、、 .._ ィ⌒ヽ. 乂ジ }!
.                 / ヽ j{ | l l |        ' ー- . .,,_}!
.                 /、 \ .j{ .|___l_l__ `'' ー-  ..,  | |    アマゾンのURLです ttps://amzn.to/3sYKA1H
              / \ \ .j{'"´      ヽ        ノ._ |
              / 、\ \ j{,           ヘ、  .。<.  `ヽ、
.           /、 \. \ \ j{ ヘ         マ壬ア       >  因みにアニメ化もしてます
.           /. 、\ 丶 \.j{ -‐' 、         .マア.      /
        / \丶\. \ \ .j{              .,′   ,/
.     /、 丶 \\丶 \..j{            i{′  '" \
.     /丶 \ \ 丶\丶 j{             i{        丶、
  / 、\ \ \ 丶 \ \ j{              i{          丶、

.


4309 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/01/27(水) 23:09:10 ID:nISCzCbI

以上となります


4311 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 23:09:52 ID:wm2s18QE

おつ
ちぐはぐな世界観も理由付けもあったな
個人的に自由にできる学会のシーン結構好きだわ
パンプキン・シザーズ


4312 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 23:10:00 ID:KKWHilAA

パンプキンシザースはガチ名作ですね


4314 : 尋常な名無しさん : 2021/01/27(水) 23:11:27 ID:7UX.vnzI

乙ー


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-49279.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13