以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-49010.htmlより取得しました。


読者投稿:チベットの不殺生へのこだわりと日本で不殺生の概念がそこまで広がらなかった理由

目次 国際的な小咄

5284 : タシ・デレー ◆ANdJvAgMik : 2021/01/20(水) 15:56:51 ID:nmgeGzsA




  \`゛¨ '' ‐- ...r――――  、
    \::::::::::::,.:'´:::::::::::::::::}::::::::::::::\
     \::::/:::::::::::::::::/ハヘ:::|:::::::::∧
      /:::::/:::::/:/:::{::::} \ヽ:::::::|
     /:::::{::/:::::/:/{:::::{;/_、‐''゛ヽ::ミ |
      {::::八, '" ̄ 乂/  r芯^ヾ|::}
     乂{::∧γ芯h    V:ソ ∧:}
        〈:∧ ゞ゚'’ L     / /:}         チベットの人です
          \' ,   r―‐┐ ,.イ::::|
         |:::: \  乂__ノ /::::!:::::|         お久しぶりです
         |:::::::::::≧s。.._/|::::::::|::::::|
         |::::|:::::/| >< }≧s。.::::|         今日は久しぶりに「チベットの不殺生へのこだわりと
        _,,.、丶´:.:. |∧:i:i∧!:.:.:.|:.:.:≧s。._
       /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:| |:i:i| |:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:∧     日本で不殺生の概念がそこまで広がらなかった理由」
      ./:.:.:.:.:.:.:.:>:.:.| |:i:i| |:.:.\:.:.:.:.:.:.:.: ∧
     /:.:.:.:./:.:.:∧:.:.:.| |:i:i| |:.:.:.:.|:.:.:.:.∨:.:.:.:|     について投稿したいと思います
      ∨:. .′:.:. ∧ .:| |:i:i| /:.:.:.:/:.:.:.:.: }:.:.:.:/
      |:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.\\:i:i/:.: /:.:.:.:.:.:.八:.:.}
      |: 八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\V:./:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:./
      |:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./





            o○○○o
           o○○○○○o
         o○○○◎○○○o
        o ○○○○○○○○○o
       ○○○○○○○○○○○0        チベットの不殺生へのこだわりはなかなかのものです
       ○○      0     ○○
       /○ / ̄ ̄ヽ r' ̄ ̄\○ヽ        チベット人はいつも「生けとし生きるもの全てに幸あれ」と祈っていますが、
       { 8{  ─rrュx  |:_xrュュ─8 }
       ヽ 8}        :|:::     :l8 /        昔はその「生けとし生きるもの」にウイルスや細菌のことまで含まれていたとか
        | |      (__ノ::)    .}./
        | |     ,、┴ 、_   ./ /         また、近年ではお年寄りになるにつれてベジタリアンになる人が多いです
        |_人.      ̄こ ̄   人/
          |> 、____, <            昔は資源の関係で肉を食べないと生きていけませんでしたが、
         /\_____/\
     / ̄|    ────    | ̄\       今は食が多様化したので
  / ̄|   {フ|            |   | ̄|\
_/   /    /|            |   |  |  |
    /    / {            |   |  |  |
    |    | |            |   |  |  |
    |    | |            |   |  |  |

.





5285 : タシ・デレー ◆ANdJvAgMik : 2021/01/20(水) 15:57:14 ID:nmgeGzsA




     //::,r'"// 〃:::::::::::/,rヾ,、:::::ゝヾ゙ _,,r '"~´
    ./::`::〃/::::.、:::::,〃/〃::::/l::::lヽ l l lヽゞヽヽ
   /::::/`'::::://::::/リ///l::::/ i /l___.リlゝ',l、'、\\'、
   '、ゞ:::/::/l/i,r'',、// .i / //.リ, 、 リ /,' l '、 lゞゞ'i
    、l:::::::/ イう::ハ   ,ト、///んハ //::::}::::l i  `'
    /::/// 込zク:ノ  //  弋汐 `i/ゞ/      そして、日本で何故不殺生があまり広まらなかったかというと……
   〈 ゝ./lゞ'         , r,   lゞ::::/
    '、//、` 、        `'   //          八幡大菩薩という特殊な神がいたからではないでしょうか?
    ,':::::``、'"'、    ー‐--   /l l
    ,' /l:::::::::'"~'lヽ、       ./ .lリl
   ///l:::::::::::/}  ヽ 、  /:::::::/::l
  ,r'///:::::/ /\    ` '´l:::::::::::/::.!



                ∥
                ∥
                ∥
                ∥
                ∥         八幡大菩薩は元々軍神・応神天皇であり、また戦で傷ついた者・傷つけてしまった者を
                ∥
                ∥         救済するために修行している特殊な神/菩薩です
               .≧≦
              ≧≧≦≦      武士はこの八幡大菩薩を祀るケースが多かったです
             /     \
            ∥ ┌-─┐ .∥
            ∥ │   │ ..∥
            ∥ │   │ ..∥
            ∥ │   │ ..∥
            ∥ │   | . .∥
            ∥ │   │ ..∥                     ※応神天皇
            ∥ └-─┘ .∥                      三韓征伐をした神功皇后の息子なのでめちゃくちゃ強い
            ∥       .∥
             ━━━━━

.


5287 : タシ・デレー ◆ANdJvAgMik : 2021/01/20(水) 15:57:37 ID:nmgeGzsA




       、   ,.  -─-  、
     ∠ \/          \
       ̄7              ヽ
    .   i              `⌒ヽ.          なるほど……この八幡大菩薩は
      │     __,   ,.ィ  ,   、 ヽ
       v‐ 、 ,ィ(∠__,ィ'ノ} /リ_ ト、 i }         ・軍神だから自身のパワーアップにも繋がる
       { ,ゝ V`''v'¬ぅァ∠ィtチ;j/l } ル'
       _,ゝ.て、 | ` ̄ _ノ ヾニ _ノ jノ           ・殺してしまった相手を菩薩パワーで救済してくれる
        `,>‐、 ` ̄   _''"/
    .  , < `i. l` l^L -‐っく                ・殺してしまった自分も菩薩パワーで救済してくれる
     /  ヽ L__「ソ ′ ア_」lヽ
                                 とっても武士向きのかみさまだね!





            /: : : : |_
       _ -: : ̄: : : : : : : : : \
     /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l               日本の神社で八幡宮が一番多いのは武士の信仰を
     /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV
     l:::::::/-イコl_/ノ らli l/                集めたからだと言われていますね
     ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         ノi./77
     (:::L/|、   r-ァ /        r、l | //.ク     おまけに八幡神自体は大和朝廷以前から存在していましたし、
      l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      ヽヽ. 'イ
.     l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \    | |  |      神仏習合したのも大仏建立の時期と最初期です
     ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >   |   ノ
     ||l:::_:イ┴ニ- "    l  ,-ヘ'    / /
.     | |l /  { o      レ"  丶 /  /
      V {   人       \   V  /
      ゝ\ /  丶、      l\ /  /
        | l/       丶 iー- } \ /
        |/ }        |、_ノ    ´
.       l "'l         \
        l /          \
.       | /            ヽ

.


5288 : タシ・デレー ◆ANdJvAgMik : 2021/01/20(水) 15:58:03 ID:nmgeGzsA




             、    ___
             ゝーー '::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
           l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           j-ヾ::::::::::;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::、\
           l ry ベマニ=、メィx/;;;;;::::::::::::::::::::ヽ
           ヽー、  lーェ_ヽヽ=rナマ人::::ソイl:::::l
        _rーニヽtヽ、 ー--'´___Y´   ̄レ´|::/      じゃあ、日本人は
       /,ー--、\\\、__Fゝノ        ''
      r',ィ'     \ ヽ∠V. ゝo- ゥ              武闘派だけどそれで傷ついたものを救済してくれる神と
       >    |   ヽ\/7ーrTー'、
      人 ー--    ||ー|| E二 |__             殆どずっと共にあり続けたって訳か
     /    -y     |j |j ヽ, ー l l
     l    ー,        /|ー-' l ')
     ヽ_    ヽ_       ヽ、  /
      ヽ_、r'フ ー 、 __/  ̄
         /:::::::   : : ::::: : ヽ
        l:::::      :::::  |
        |:::      |::   |




      |  人    ノノ 从    ノノ 从  从ノ
      |  リ  人 从     ν从 ノ 从 人 ノ
      | | λ /ノヘノノノ    へ\ \ |  |       チベットに八幡大菩薩みたいな神は存在していません
       | |  ´  「  |      |  | `  |  |
       < /|   、 L/ノ      L/ノ  | L >      殺生してもそれを救ってくれる神が身近に存在しているなら……
       l L |              ′ | |  |
       | L|       ヮ        レ   |       殺生への罪悪感がまあまあ薄れそうですね
       |   |             /  || |
       |  |  |      へ      /  | |  |      八幡大菩薩に祈っておけば大丈夫か?になる
      | |  |   \    ´   /   |  |  |

.


5289 : タシ・デレー ◆ANdJvAgMik : 2021/01/20(水) 15:58:25 ID:nmgeGzsA




  \`゛¨ '' ‐- ...r――――  、
    \::::::::::::,.:'´:::::::::::::::::}::::::::::::::\
     \::::/:::::::::::::::::/ハヘ:::|:::::::::∧
      /:::::/:::::/:/:::{::::} \ヽ:::::::|
     /:::::{::/:::::/:/{:::::{;/_、‐''゛ヽ::ミ |
      {::::八, '" ̄ 乂/  r芯^ヾ|::}
     乂{::∧γ芯h    V:ソ ∧:}         それでは、だいぶ怪しいけれど
        〈:∧ ゞ゚'’ L     / /:}
          \' ,   r―‐┐ ,.イ::::|         チベットの不殺生への姿勢と
         |:::: \  乂__ノ /::::!:::::|
         |:::::::::::≧s。.._/|::::::::|::::::|         日本であまり不殺生の概念が広まらなかった理由の考察でした
         |::::|:::::/| >< }≧s。.::::|
        _,,.、丶´:.:. |∧:i:i∧!:.:.:.|:.:.:≧s。._      ではでは
       /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:| |:i:i| |:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
      ./:.:.:.:.:.:.:.:>:.:.| |:i:i| |:.:.\:.:.:.:.:.:.:.: ∧
     /:.:.:.:./:.:.:∧:.:.:.| |:i:i| |:.:.:.:.|:.:.:.:.∨:.:.:.:|
      ∨:. .′:.:. ∧ .:| |:i:i| /:.:.:.:/:.:.:.:.: }:.:.:.:/
      |:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.\\:i:i/:.: /:.:.:.:.:.:.八:.:.}
      |: 八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\V:./:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:./
      |:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./

.


5290 : タシ・デレー ◆ANdJvAgMik : 2021/01/20(水) 15:58:44 ID:nmgeGzsA

以上で終わりです
ありがとうございました


5293 : 尋常な名無しさん : 2021/01/20(水) 16:02:50 ID:nKrq1s7k

八幡大菩薩が居たからという発想はなかった


5297 : 尋常な名無しさん : 2021/01/20(水) 16:07:05 ID:Zrsrvfrs

乙でしたー


5299 : 尋常な名無しさん : 2021/01/20(水) 16:09:01 ID:ZSUR8ndc

南無八幡大菩薩はよく聞くねぇ。


5302 : 尋常な名無しさん : 2021/01/20(水) 16:10:26 ID:3aiikzWA

投下乙でした
応神天皇と八幡のつながりはすぐに出てきたのですが、不殺生に関しては他文化の視点があるとわかりやすいのですね
腑に落ちた感でいい感じになりました


5304 : 雑学者 ◆ksml0TXwTo : 2021/01/20(水) 16:11:48 ID:aaqg6sD2

投稿乙です

不殺生を一番軽視したのは剣禅一如の禅宗だろう、と思ってましたが。
八幡大菩薩の影響は考えた事がありませんでした。


5307 : タシ・デレー ◆ANdJvAgMik : 2021/01/20(水) 16:14:43 ID:nmgeGzsA

>>5304
禅宗だと鎌倉時代からは説明できるけどそれ以前の人命に対する不殺生軽視は?と考えた時に、八幡大菩薩が出てきました
八幡神は凄まじく浸透してますし、超最初期から存在していますから


5308 : 尋常な名無しさん : 2021/01/20(水) 16:14:52 ID:veNPiGMg

乙です。
しかし、チベット人は何故、八幡大菩薩のような武神を作らなかったのでしょう?
神さまがいなければ新しく作ればいい。
もしくは中国かインドあたりから持ってくればいいと思うのですが?


5315 : タシ・デレー ◆ANdJvAgMik : 2021/01/20(水) 16:23:36 ID:nmgeGzsA

>>5308
日本然りチベット然り、仏教の護法尊に土着宗教の神が取り込まれるんですよね
ただその過程で新しい神をつくることは少なくて、既存の神を吸収している(チベットの場合吸収前提で新しい神をつくることはある)
この時、チベットでは神が完全に取り込まれてしまって、土着宗教の神としての面がほぼ残らなかったんですよね
日本の場合、土着宗教としての神の面が残った
(チベット ネーチュン神→ネーチュン護法尊、つまりダライ・ラマの守護尊
日本 八幡神→軍神、菩薩)
それが大きかったのではないかと思います


関連記事
[ 2021/01/22 18:40 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(15)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-49010.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13