以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-48075.htmlより取得しました。


読者投稿:バトルテック世界3025年について徒然

目次 国際的な小咄

8258 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:09:30 ID:U.nQP9tE


読者投稿 バトルテック世界3025年について徒然

1

   ∧_,.,.
 r'( ・∀・)
 | /::::::ハ:::i                  ∧    ∧    ∧    ∧    ∧    ∧
 | `─、:::、::ヽ                [::::::::::∨[:::::::::::∨[:::::::::::∨[:::::::::::∨[:::::::::::∨[:::::::::::∨
 ||´ ̄||_)__)             (・∀・|| (・∀・|| (・∀・|| (・∀・|| (・∀・|| (・∀・ || )
 ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     〈_j:Y:::iO〈_j:Y:::iO〈_j:Y:::iO〈_j:Y::iO〈_j:Y:::iO〈_j:Y:::O:〉
 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    l::::,:::::||:l l::::,:::::||:l l::::,:::::||:l l::::,:::::||:l l::::,:::::||:l l:::::,::::||::l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  (_ハ_||_(_ハ_||_(_ハ_||_(_ハ_||_(_ハ_|| (_ハ_||_,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3025年代の世界では民主政治は影を潜め、封建政治が復活します。

なんでかというと、こういう理屈です。





8259 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:09:59 ID:U.nQP9tE


2

            ___;r⌒T≧z
            |\__|  | 「____
_________lヽ __ノ ̄ ̄;|_____,\
ΕΟПΙС ̄ ̄ ̄ ̄| 。 。 ∵!|li「      |
____ ____|    ___」j_, ___ニ┘
 /7.i!___/  |//,'!  |\___   \
// |i          |//,i!  |  |\__   \
S´ ̄          k_l;  |  |  |\ ァ___\
\i|          |L   |  |    |//,'  |
  l||             ト--=:|≦|\  |/'   |
‐ ハ|\。       |   ⌒|\ \ |    |
..〈 厂 \      j    |  \  |    |
  !/    }      1〕_.   \  \| 。 。|
  ___,人  ‐‐─┤「。 。 |!_\, |____;!       (1)軍事力の要であるメックが自由に生産できない
_____, Y    |     i「〕i〉 |//,' 「
--- --‐1》 ____i! 。 。 || \_|___|        継承権戦争により生産設備は大規模に破壊され、技術が失われ
    __!| i|   |/ 。 。 |/  」$ ̄         メックの自動製造工場がわずかに残るものの
 `‐-‐´  トへ   |/     |   `7A           「整備も、調整もできない」
〉 __「__ノニ}} |/     |    イヤ              という有様なので、メックの生産は僅かなブラックボックスを通す以外
ハ)__))_ン   __    。 ゚/ キ}          生産方法がなくなりました。
 〉___〉ュヘ ̄]_j7 ゝ-s’_ =%‐- ミ}_
ゝ仁三ニィ   \|  \/  八 j / ! \_____  そのペースも概ね「月産1桁」「年産数機」とか、そういうペースです。
          | ⌒7  /  //  ! {    /
=ニ|    〔ニ=- _|  /   /  ((    }} ≠ /
  !     !    |  |  〈   ゞヽ  /フ   `く
_i    iL___ |/!  人   `=≠´     }
  |     |    |  |/  \         /
  ノ    |   /  ヽ     \_      /
  ト──イ  ノ  /\      ̄  ‐=ニ〈
_______/   \____    〉
   |   |   |\     i    ∀/7 ̄ ̄′
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|_   |   〔o-U〕
|    |    |    |  |」
|__|__|__|_|ハ____________
         c〔o))二二二二二二二二二二二
────────┘¨

.


8260 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:10:12 ID:U.nQP9tE


3

(2)したがってメックを領する「家」が地域の防衛を担保するようになる
                                                        ∧
                                                     /  ',
つまりメック数機を要する家族集団が「騎士家」として小規模な街レベルの         /    ',
地域を維持し男爵、子爵・・・という昔ながらの貴族制度になぞらえて        ,.  '"´ ̄ ̄ `ヽ、
軍事力=メックによる統治が成立するのです。                   /          ヽ、
                      _ __ _           ,. -──- 、 _ノ  .: .: .: .:`ヽ       ヽ
既知宙域である中心領域の外縁部、いわゆる辺境に近くなると      `ヽ  ` .::: .: .:.:.:.:. . ..   ,.‐ 、 j
ボロボロのメックを筆頭にした海賊等が跋扈するようになり .::::...        '.  `、.:. :.:. :. :.: . .:. ,'   \
冗談抜きで防衛戦力としてのメックを持つことは  \,^ヽ,′.:::::: . .        ト、  `、.:.: .: .: .:.:.:,      \
統治に欠かせないものになってきます。 ` \:.\   \:{ r r:、.:::::::. .      ,.‐i´ ミヽ、  ヽ .:.:.:.:::. :. ── ─‐ヽ、
              /   /.:::::// /⌒).:::/\ \_ .... _V L{:::.丶、_ _ ,. .イ:/:i´`ト、. :\  .: .:. :. :.  .: .::/.:.:.:.:.:.:,ハ
            /   /.:::::::(( ).:::_ノ/   \/__ /( `丶、.:::( __).:::ノ/ .:i´`ト、.:::.:.:.:ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:./.:.::::::::::.:{ }
           /   /,.:' ,.:'/ /_ノノ      \ , '´ ,'^ヽ、_`""""´__ _ノ´`ソ ∧.:::.::.::ヽゝ-- <.:.::::::::::ヽ.::::V'.
         /    /,.:' ,.:'/  く_/rく        c.ヽ〃⌒ヽヽ  ̄ ̄  「 } `ソ /.:::.',.:::.:::.:ヽ    ヽ.:.:.:::____ノ .',
         /  ,. ´/,.:' ,.:'/,. -========= 、 {.{    .}:j::i´  ̄`i::ノ'-'‐'´ /.:::::.:.',.:.:::.:/      \____ノ
       /  ,. ´/,.:' ,.:'/ 「.::「.::「.:::「「.:::j「.::::j「.::::j「.:::::「フ 、ヽ __.ノノL[三三!:::::::::::/.::::::.:.::::',.::/       〈 ,ゝ----'´ )
     / ,. ´/,.:' ,.:.'/ __」.::」.::」.:::」j.:::::リ.:::::リ.::::::リ./  // `ー'.::: .:.:.`ヽ .:::.:,. '´.: :: .   . .:.       / / `y'´`V
   / ,. ´/ ,.:' .:'/ //,. --- 、 ̄`T´二 二フ    //.: :`ヽ.: :: .: :: .:.:V´.: :: .::   ,、、、、,,        `( __ノ __ノ)
  /   / ,.:' / ノレ'//,. --- 、\ / ´  ̄フ´ ̄`</.:.::::::::::.';:::::::::::::. :.:';.:.:.:.: .:  ,' .:.:;;;;;;;;',         `ヽ.::ノノノ
∠ _,.  ‐   ´   |.::|//´ ,. --- 、 V  〃´ .,r'´   ̄`ヽ、.:.:.::::::';:::::::::. :. :.:'; .:.:.:   r .:;:;;;:;:;:;;}
               |.::|/ , '´     V ニニ{ l   {.    ,r´ ̄`ヽ.:.::::';:::::::::::.:. :.:'; .:   リ .:;;;;;:;:;シ
               |_ノV /´ / /´___  ト、_'...   '、 r_‐l:::::::::::::::::|.:.::::::;.:.:.:.:.:     _,. ィ´`ヽ  ̄`}、  `丶、
             〈.:::| |   |: |::! ____) LL__ゝ .: .丶、 .ヽ.:::::::::ノ.:.:.::::ノ.:.:.: .:  /´`ヽ.::`ヽ ヽ__/ `ヽ、   `丶、
                 ヽ| |   |: |::!   )_ _ 〕.::.{` ー ' .:.: ̄. :.:.:.::::::::::. :.   ,/_   ';.::i ゝ ---- イ`7ヽ    .:ヽ
                  L|   |: |::|´ ̄ ).::ゝ‐‐L_{  / /.:.:.:. :. :.::::::::::::::.:   /´_‐`ヽ ..ノ i l::::::::::::::::l |. /  '、   .:.:.:.|
               |   |. |::|´ ̄ }.:入.::__‐_.\_.:.:.::::::::::::::::::::::::::::   /´ `ヽ }ノ/.:::i l::::::::::::::: l |/   ゙、  .:.: |
               L_L」ノ゙´「´(.:::::´.::_.::_.::::::.:) .: .: .::::::::::::::::/   /   /ソ /.::::j l.:::::::::::::::ノノ`ヽ , ´¨゙、 \|
                     L_/.::/´`¨¨/ /´ .: .: .:.::::::::::::::/   /   ,′jノ.::∧.:::`ヽヽ`゙゙゙゙゙ヽ\V´ ̄ '.
                       ̄     / / .: .: .: .:.:::::::::::::/:  /  /.:, ´`V 人  j リ__ _ ___.j リ {   i  ヽ
                            〈/ .: .: .:.:.:.:.:::::::::::/.:   / . '.:::::/  .:::}´ ,.'」_[]‐‐ []‐‐」 ',   !   ト、
                        ,  '´´\ .: .: .:.:::::::::::/.:   /‐./.::::::〈  .:::人 ,.' ___ノノ__ノノ___ノ  '.  |    l  \
                     ,  '´    / \ .:.:.::::::::/.:  ノ V.:.:::::::::`7´ . :. :.} }   } } .:U:     } j  \ l   ヽ
                   , ´   ,.  ´/   \. .:.:/.:.:.:. {  ト、.::::::::/  .: .: .: .:LL_____」」 .:リ.   ノ´ )  .:.:.:.:\  .::::}
                 ,. ´   /   / . :. :.: .: .:.:. :. :.:.  /`ー'  ヽ/   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: L|  `ー'

.


8261 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:10:34 ID:U.nQP9tE


4

                fヽ   ,, -- .
                | >ー┴v┬、jヽ、      .   そういった海賊への即席の防衛戦力として
                /ゞ''´   r>‐‐ァ''^ヽ、、      あるいは正規軍の攻勢の補助として各地で引っ張りだこになっている
               j      {ゝ/ヽ   ヽヽ.    (継承王家の政策によっては忌避される)のが「傭兵」です。
               /',r''"´ ̄二ミ゙J ', ヽ,r=、 ヽヾ、
              ¨"vf"千¨ミミ7ーr  l⌒f 〉、ヽ'.
                 l  ,'    ト'''′__|f⌒j〃.ヽくヾ
              ,;r、‐、ノr。.,./__≦彡r⌒イ|V'¨ク⌒)             /7丶、   ,
               j ノ ノ"-.A( (_(_.(,,ゝ-'7rヽミ{{ゝァ<             f、′  丶,,,ハ
             イ.!(~ /ノ  ,ノ`  ‐‐"¨T〈- ァミー{ '. '.              `ヽ>‐-ン=ヽ
            ,、{.Uノ 'こ_,,イ!     l .! Ⅴミl ヽ. V              〈;;rァイ、    '.___
          _,,,rメゝ'.、イr// !      l .! *?: 十 r''~              ゞイく,ノr-‐‐-..f"!
       ,,,rr、((_く;>ー'^y'少 j .!      l l  Ⅳゝ、ノ              /,イ〈  しf''ヽ ̄Yィ}
      ゞ-‐'⌒´      / i!_! - ‐─‐ ¬''ヽ、_', `¨',}!        , 、   / { r{ ヽ..__ヽrゝr=リヽ
                ヒ〈ノ''"´_ ̄  ̄ ̄`丶>、 ノ        く_/_/ /´巡ラヘ_).))7く{ゝノリ
                 `7  f⌒j      √ ` ´',         ){>ヽ/_rf'T(,ゞア!_,,/⌒、ヾ ノ′
                 l.  f⌒!     ,′    ,、      / >く'juハミー孑7 lミj) ,、 ,>/,',
                 l  ,f¨ヽ、_,,r 、.ノ      l>、     / /ヾ>ヾ''イノ/' 'i j!,≧≠´.、.j!
                /ヽ.}V{├┤ ', fヤj.     ,r''"jノヾヽ r ´ /    ヾiノ 〈/v,ir_r''´  ̄ ,、ヽヽ
               ハ {ミゝi'¨'i≦‐-、',ゝ、 ,rノミ;、 .i゙ヽ ヾ>,.ヽ_f′       / `¨{;    ゞ7く'′
              ,′Ⅴ¨´ :f¨'i 二 `ヽュ ヽ'ヽ',ヾ、 ,バr,iコ          }_ィ'¨ソ¨ヽ、_f⌒{ヽ_',
               {  l .r''¨ト'''{  ヽl,,_j !ゝイミ,_` '''¨}i}-}:         {ヽ}_,ゝ''i  ヽ_ゝ彡、i.コ
              ヽ. l / _,,f,,´j-‐'''"バ, ',V二、}.,, 、'" ヽlr'''"ヽ      l l r''"i  / ,.-‐〈トイ
               〉-‐〉'' -‐'''"¨´  ', ',.,ヾ!  ´  ',  ヽ ', ヽ     .ゝj. {   '、_/ ./  rミノ
               l  rl         ', ',', !      ', ,、 >、, ヽ      ヽ',  {.  l.   `´l
.               l `,l..        ', ',,',!r。、_,,, -゚"''´,r ",{ , ヽ       }ヽ、_j  l|.     l

傭兵は大小様々な戦力があり、歩兵だけの駐屯、治安維持を専門にするような集団から
連隊規模のメック集団(1個連隊=3個メック大隊=9個メック中隊=27個メック小隊=バトルメック108機)を持ち
王家から本拠地となる領地を下賜されている傭兵団まで様々です。

彼らは契約に従って、占領地駐屯任務や、盗賊に対する防衛の構成、惑星襲撃であったり、
惑星防衛等の軍事作戦に追加戦力として投入されたりします。


8262 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:10:51 ID:U.nQP9tE


5

                            / ,>''"   ~"''*、 メ、       3025年現在では「傭兵評価雇用委員会」という組織があり、
                           /⌒´          }ミ ヽ     中立的に傭兵を評価しているので
                             /  _/      ミ   ヾ、.∧     雇用主はその評判を見てオファーを出す、
                              /    、_/⌒        ∨∧.   というのが一般的な流れです。
                              ,'---    ; ,___  ,...彡    .∨⌒ヽ
                         { :.. ,....,_〉  、’ ̄          ヽ }
                            } ´’フ {    、 、          ∨
                           }  ..::(、_/  \  、         }\
                           {  / ;′    _,. -‐ヽ }      ,′| ≧s。
                          | .:: ,_,.. -‐ '' "´     ′     イ /二|二二≧s。
       ‐= 、                 | ′{ ⌒こ¨´            / /,仁. |二二二二
      {   ト                从    ,.:'⌒           ,,.。*'"./ /二ニ|二二二二
..  r‐‐  {   }                  心、 .{    _,. -‐ '' "´   ./   /二二.!二二二二
.._r__{_ } ∧  _ノ‐‐‐‐‐‐、                ヽ ゝ-=彡    ,,.。*'"   ./二二ニ|二二二二
|       `¨´       |                  ,\____.。s≦    /二二二ニ.!二二二二
|     【 傭兵評価 】   |  「¨   _      /,  /////\    ./二二二二ニ.|二二二二
|              |  八      ̄¨¨¨  `≧s\//// . \ . /二二二二二ニ.|二二二二
| 評価値:B-      |   ≧ュ。 _   ___     \/\   ./二二二二二二二|二二二二
| 中隊/一般兵練度 . .|        r‐‐  ¨          ヽ/}./二二二\二二二>'゙´/二二二
| 忠誠度:信頼できる. |       {  _  ‐=       V二二二二二二二二二ニ/二二二二

.


8263 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:11:15 ID:U.nQP9tE


6

     ______________  __________           .   傭兵も大王家の騎士たちも、共通して困るのが
   {\  秘伝         `\               \             メックの整備と補充です。
     \\    チャージャー   \                 \
      \\                \                \        正規の整備マニュアルなどない時代、
        \\    整備が256倍   \               \  .   親方から弟子に秘伝の技術()が伝えられ、
         \\                \                   \..   メックそのものが補充困難な状況なので、
           \\     わかるマニュアル  \               \  もっとも忌むべきはメックが撃墜される(失機する)ことになります。
            \\__________\ ___________\
             \ソ三三三三三三三三三三ミ彡三三三三三三三三三ヘ
               `く三三三三三三三三三三入三三三三三三三三三三ゝ

.


8264 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:11:37 ID:U.nQP9tE


7

                                            __
                                            /\   \
                      _                    く #:.  \:___〉
                    /:.∧                    \_∠_/
                  〈_/ .:〉  。                                      `ヽ
                      \_/                               /  `ヽ- - - ─ \
            《〉                    /\                       :        _____j
              。                | ̄\〉    ._____________j__  , -=ニ二三三三圦_____
           \〉 ¦ :. ∥                   L_/   ../三三二ニ=-,_,  -─==ニ二Ⅵ: : .ノ´: : : : : : : .`ヾニ二三三`
           ̄\|  、从_/  ゚                   ゞニ二/   //   〃⌒ヾ  Ⅵ: : : : : : : : : : : : : /二三三三::
             ∥:.⌒  .:⌒)、/  o                   {   | |   |{ \、 }}  Ⅵ: :|: : : : : : : : : : :`ヾ:三三三::
            |! .:|!     .:⌒)∥       rく ̄〉          .ヽ. _|_|   ゞ=- 彡   |l} : ! : : :l: : : : : : : : : :}ヾ:三彡'
         ∧ l!l .:∥从    : 从_      L/             . ̄ ̄ ̄`ヾ.       レ: : `ヾ: }: : : : : : : : : |: :!
         〈  i!l| .:,|l⌒:.、_从   ::⌒)、                    / ̄ ̄\.ー=、  /: : : : : :/`ー=ミ: : : : : /}: |
       ..:┴: l!l|  .:⌒≫―(⌒:.   ,;:从                  くミ:;   ::: :.,.ト-=彡 : : : : //    ー= / :/
  `´゙゙´゙゙゙゙''` ゙''  `´゙゙´゙゙゙゙''` ゙'' `´゙゙´゙゙゙゙''`  `´゙゙´゙゙゙゙''` ゙'' `´゙゙´゙゙゙゙''`  \__∠ |: : : : : : : : ://       / :/
                    。                             /: : : : : : : ://       / :/
  特に対メック歩兵に対して失機することは    《〉                  /: : : : : : : ://       / :/
  傭兵などの間では嘲笑の的になること間違いなしの大恥です。            {: : : : : : : ://       / :/
                                             ______ノ: : :`ヾ: //       / :/
                                          _.-=≦三三) }: : : : : : : : : : :/ /\    / :/

.


8265 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:11:56 ID:U.nQP9tE


8

                                   /〉
                                   __ //          /|
                              / |//      __ __,| |/\
                               /  〈|/      ∠∠∠|__〉  〉    PHK-??(AAでは形式不明)
                             /    /〉   / / / ̄\/     フェニックスホーク
                        〈\__ /〉/〉〈   //〉 / o/ /  「」  |
                    \/ ̄ ̄ ノーく//}/ァ=く_/      〔      中量級の万能機。
                        _/   /ァ==ヘ,〉ノ⌒ヽ{ r==}l]]]]]]]]]] ̄ ̄|     主人公機として採用したい、という話は割とよく聞く
                        厶フ __く_辷炒'´ ri== ノ ゞ=イj___  ̄ ̄|
                  ∠ニ7/rー‐'  ̄ ´ | 「」/}__/ ̄\ l l l \_/ /〉
                  {二ニ{〈i∧     = |__/l}三〔l―〈 ̄Λl/ ̄/ ̄∨〉
                  \o_辷j三≧=‐-<フ_ノ⌒ス 〕=/\l__ト、 /    〉
                / ̄〉 /  ノ/ _/ ノ∠二l__〃/ ̄ ̄\=/´ ̄\,/
           /   rイ/   // ̄/ //|  「」 ∨  o / ̄\   /
           /  _,ノ´__,/\|__〈二{rノ_ |__ =  /⌒ヽ/   〈二二二>     .これらの状況は後の時代に解決されますが、
         /  / ̄〉 〈//ヽ〉 / | (_)__rイノーく,.イ ⌒ /=ミ  〈二二二>       現状では大きな問題として残っており、
       _/  /\/  /ヽ彡イ _\}ニニlニニ}┐ 〈_ノ\,/l(_) 〉__/         .   「歴戦のメック乗り」が一定の評価を得る
.    // /\/ >ーr'      |   \ニY⌒Y´|   マニソ `ー'´V⌒ヽ        .   (少なくとも撃墜されてもメックを再生したり、再入手する何かを持っている)
    `7 \/ / /        \  ` {(/) }lT\  V〉〈//〉 [ノ〉  〈\        理由にもなっています。
.     /\rく_/ /             \ュ__,〉=イ〈| 〈\ V〉/工/ 〈  〈\l\
.     \//  ̄               /〈_ノ 〈_ノ 〈\ 〉〈 ̄ ̄   〈 〈\l\〉
    ∠/                    | /- 、 |  〈 \〉 {ヽ /⌒ヽ 〈 \l\〉
                         /⌒ヽ〉 | |\\l〉 しヘl|    〈 ri \〉
                      /     /\\l\l〉   l|     = 〈\/´
                    / ̄ ̄\/ 〈\\〕┘   /l|   __∧=\
                    /         \l/\l‐r‐ヘ _l/l}/ l___l∧_/ lー┐
                    __|_/ ̄ 〉、    /    〉ノ  /〈/ l|// _,  \| |〉 /
                / /(__/⌒>、__/l__/―‐ ' 〈 l|/ _/HH\  | |_/
                 / /(__/  / / /         ヽl|/⌒Y^Y⌒ヽ〉,ノ
.             <__∠∠/  / / /           〈|   |_l_|   |〉
                  <_/ /  ̄               |   |_l_|   |
                     ̄                 |/⌒l|_l_|/⌒l|
                                     \_/   \_/

.


8266 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:12:53 ID:U.nQP9tE


9

  そんな3025年を遊ぶのが・・・・メックウォリアーRPGRPGだっ!(本編)

                   lヘ
                  liヘ  ,ィ=ヽ            VLK-QA バルキリー 軽量級のわりには火力より。
                 li ヘ l()()()l \  ,_ ィ‐、    中量級から装甲と副装備抜いた感じかなぁ。
               _ , ヘ〉l()()()l l /7   ヽ/
            , ィ<ゝ∠イ',l()()()l /ヘヽイテーく
          /ヘヽく  〈三 ,、ソヘ.()/ゝ/_メ    ヘ
          イト彡 ヽ/´>‐' " 〈∵li/ / ニ\  ヘ
          ヽ\/二ニ=─=ニニヘ_〈<二∨\ ヘ
          /≧\,__ 三 _/〉〉_// ヽニ/´()\_〉    何分古い時代(A4サイズのソフトカバールールブック本の時代)なので再入手は難しいが、
        イメニ三ニ〈i_ソ//Yノ〉ミヽ,、 /  〈_/ ヘァ  .    世界観としては上記のような3025年の世界で
       〈ヽへ' / /´ゝァiニ'/ ,ュ  ヘ,〉〈__  / /.      メック戦士や整備市、一般の兵士(偵察兵etc.)で遊べる・・・
      .//ニ、ヽ_/∨〈ニイ'   lゝィ_ ,ィニヘニミ /  .....   .
    //ニ/ /´l==ヘi\ `l ̄  〈イ  lメ´        まぁ、基本的には細かいことは金とNPCにまかせて、4
   ィl'/ニ/ /  l/ヘ  >ーノヘ〈l/) ,/ヽィヘ  ヘ      .   人くらいのプレイヤーで部隊の最低編成である
  ,lメヽ/ /    ゝー/  Y  l `ニイ  〉 \ ヘ  ......   「1個小隊」の部隊としてプレイする感覚でどうぞ。
 ィ、 ヽz' /     l´ヘニヘ /l   ヽ |  ヽ/              ふわっとしたルールを覚えてれば基本2D6ルールなので
 ヾ'´  `      l、_/ ヽ彡、   ヽlヽノ Y‐、          比較的ラクにあんこスレが作れるのも魅力。
             l _  ,//⌒ヽ   ∧ _ l l〈\     ..   
            /iム/// 〈ヘ ヽ  l∧iニl.、〈\\        英語wiki(Sarna.net)や英語のルールブックに当たれば星間連盟の時代から
             /  // l´ヘ ヘl  .l/∧  ヽ  \\  .    3150年(現在のトップ・タイムライン)まで遊べたりするけど
          イ―-// lヘ ヘ,ム  l//∧___ヽ \\〉    どこか和訳販売してくれないかなぁ(願望)。
          l´二ヘ〈  l ヘ メ ヘ i//∧i――\ \〉
          l/ミヘヽ l メ _〉´ l////l彡ミヽ \_〉
          /   ヽ`ーヘ ヽ_   |ーメl   ヽ/ヽ,
     、 _, ィ ゝ、ヽ / <ニ/   ー≧l イニ、l=='
     \`''"   _メ              lヘ | l
       ̄ ̄ ̄               〈ヘヽl li
                              ∨_∨


  おしまい


8267 : 山のなんでも屋 ◆KJHckPdXLw : 2020/12/13(日) 01:13:05 ID:6DDIKTpc

歩兵に弾薬爆破させられました(白目


8269 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/12/13(日) 01:13:58 ID:U.nQP9tE

ということで3025年周りの話をご紹介。ドラコ書く人の側面援護になればいいなぁとか思ったり。


8270 : 山のなんでも屋 ◆KJHckPdXLw : 2020/12/13(日) 01:14:57 ID:6DDIKTpc

投稿お疲れさまです

気軽にメックを組みたい人はMechWarrior Onlineをやろう!
基本無料だよ!


8271 : 尋常な名無しさん : 2020/12/13(日) 01:15:05 ID:Ra0PNob2

操作ロールに失敗して滑って転んで弾薬引火して大破したことならあります


8273 : 尋常な名無しさん : 2020/12/13(日) 01:16:08 ID:qQN8PPIY

乙ー
バトルマスター最高!
グレイデスシリーズとか今でも手に入るんだろか?


8274 : 山のなんでも屋 ◆KJHckPdXLw : 2020/12/13(日) 01:16:53 ID:6DDIKTpc

なんで失機者がすぐ湧くんですかぁ!


関連記事
[ 2020/12/19 23:27 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(8)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-48075.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13