以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-47361.htmlより取得しました。


読者投稿:都道府県的な小咄:北海道編2 北海道の「条丁目制」 ~ 聞き間違いか言い間違いか

目次 国際的な小咄

8959 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 10:15:18 ID:W.bZy4z6


都道府県的な小咄:北海道編2 北海道の「条丁目制」
 
                       ,. -‐ .
                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..、
                 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.\
                   /:}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.‘;:::.\:.\
              /:.:.:.}}:.:.:.:.ヽ:.:.‘;.:.:.:.ハ:.‘;::::::::\:.\
               i:.:.:X':.:.:.:\}:.:.:.i:.:.:.:.::}:.:‘;:::::::::::::≧=-
               |ィ:.从xヘ:._} :.:.|:::::.:.人::‘;:::::::弋⌒
              Ⅵ:.ハ:.X拆 }:.:.:ハ::::::/7::\;.::::::::::\
               ヽ ーヘrzV}j:./ V/<::::::::::{::::::::「 ̄
                      j  ̄ '′ /: : :\:.:jレヘ{
                  ` 、ァ  /r、: _-=≦アマニ{
                     ヽz个ニニ=‐ ..:::^ー:::\
   V\                   |ニ{ア  /::::、::::::::::/:ハ
   V」∧                     |,/   }::::::::ヽ::::/::::::ヘ
    ヘ≧ヘ  _                   }ム斗zノ:::::::::::}::;::::::::::::::.
     V/∧  >ヘ __             }≧z ':::::::::::::/:/::::::::::::::::.
     V//≧zヽ \ ヽ___     r=:::::_:::::::::::::_/_/:::::::::::::::::::::.
.       V//∧ \  >:::ヘ::\   }: : : : : :  ̄: :../:::::::::::::::::::::::::.
.       V//∧  ヽ/:::::::/::>::≧=-L: : : : : : : : :/:::::::::::::::::::::::::::::.
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  
  8回目の読者投稿は、北海道の自治体に散見する住所名である
 
 「〇□条△□丁目」について書いていきます。
 
 〇には地名または東or西、南or北のいずれか
 □には数字
 一部の自治体では△に東or西、南or北が入る場合もあります。

  帯広市を例にすると、「西2条南9丁目(六花亭帯広本店がある)」
 
 札幌市だと「北4条西6丁目(六花亭札幌本店がある)」となります。

 東西と南北が逆になってますね。

  少なくとも上記の2市に関わるなら、この方位と数字だけの簡素な住所に

 付き合うことになります。  

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





8960 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 10:15:41 ID:W.bZy4z6




                    __ ァ:.:.:.:/:.:.:.:./:/:.:.:.:.:.: i:.:..
                . . . .-‐=ァ:.:.:.:/:.:.:.:./:.」j_:|:.:..:.」レ:ハ
             . . . . . . . . .7:.:.:.:/:.:.:.:./トミ:.:.ノ!i:.:.:.:「:.:.:.:.:.
           . . . . . . . . . . . ./:.:.:.:/:.:.:.:./斧心y八ハ:.|:.:.:.:.i:|
           . . . . . . . . .-‐ァ:.:./:.:.:.:.∧ 」炒 j__,弐ハ:.:.:.j:|
           . . . . . . . -‐=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′ /ー‐ '⌒if炒∧くj:
         . . . . . . .-‐  -‐:.:.:.:.:‐:.:.:∧ /{   、 _ ` ァxく\`丶、
        . . . . . . . . . ._. . .//:_____/{{! {    /:.{ `丶、 ミト、  __     ____,
  ̄”¨   ‐-   _ ァァ7” ̄”¨>くrー ミjⅣ {\_,.:.:」 ”¨ ‐- ≧=‐- {i‡リ ー=ニ二三‐ '^
                7   /ニニニ圦 ヘ ヽ { {/{ヽ「 丁r‐-   _   ‐-  _\ミ ー‐━
 _           _7ァr  ,ニニニニハ`ヽ 爪{__ / /ニニニ=‐- 7 r-  _  ‐- ,.  /
   =-     -‐=((____))ノニニ7ニニニニ=- }]/{ニ7 /ニニニニニ/ /ニニ=--7 r ' / /
      =-   7ニニニニニ7ニニニニ=-‐{{ /=- _ ̄”¨ ‐-  ′/-=ニニニ7 /  / //
          =--=ニニニ7ニニニニ}r‐ミ jⅣ〕〔 ニニニニ=‐-   ̄_”¨ ̄  /_/{/ 厶ィ
               =--=ニニニ7ニ=ニニ=ァ ニニニニ7¨¨¨7ニニニ=ァ /^/∧r- '′
 =                    =-◯7  /  ニニニニ7_____/ニニニニ7 /〔
   -=                      /  /  ニニニニニニニニニニ7 / 7   \
  . . . . . . . .-=                  /  / r┐ニニニニニニニニニ7 .′′    `、

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
   
  帯広市に見られる「東or西〇条 南or北〇丁目」の形式は、
  
 美唄市、砂川市、中札内村などに見られ、南北に走る幹線から始まる

 歴史を持つ街づくりとなっております。

  札幌市と同じ「南or北〇条 東or西〇丁目」の形式をとるのは

 網走市、倶知安町などが挙げられます。こちらは東西に延びる

 幹線を基幹とした市街地を形勢しています。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./人:.:.:.\
               /:.:.:./:.:.:..;.:.:.:.:.|:.:.:.:.:./:':.:.:.:.':,:.:.:.:.:.
                /:.:.;..:.:.:.:./:j_:.:_:.ト:.:「^:.:.:.:.:.:.:}:.:.:';.:.:.:.:.:.
            /:.:.//:.:.:.:.i:.ハ{_j爪ヘト、:i:. /_/}_L:i:.:.:.:.i:.
.           ':.:. ':.i:.:.:.:.:.{拆汽沁`ヽjハ/ ≦ム:/}: :.:.:|:.
.             ;.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:小V辺ノ rr=={ {汽ハノ:.:.:./}j
            /:.:.:.:|:.:.:.\:.:.':,__  '^  乂丐^ /:. / /
.           /:.:.八{\:.:.:.:\:.:..._,        7:/
.          /:.:.: ィ^ヽ:.:\:.:{  ̄    ( 〕 ー イ{
        ´ ̄  /:.:,ィ:.:.:.:.:.\        /:.:.:.,
            ー''^ 从/:ム:{  `    ....:':.:.:.:.:.:.:.:\,
            r=ニ二二ニム-- .,  1:/ー=ニム ̄
           /7´ ̄}ニニニノ   > ^ヽニニニム
        -‐…   _ヘ.____人 /     }    /
     /   r‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー‐ イ::::::::::::::::::ー-- .,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋ 

  また上記とは違い、いきなり〇条から始まる場合(岩見沢市など)、

 方角+〇条で始まっても、丁目の前に方位がない場合(羽幌町など)も

 ありますが、旭川市のように「4条通17丁目(旭川四条駅の区画)」

 と書いて方位をまったく入れない場合もあります。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


8962 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 10:16:06 ID:W.bZy4z6




             {≧z.,             __                    -=个
.             ] r=- _ ー-  __     . . : : : : : : : .            ,....-=≦ 1 _|
、             j {ニニニ|「≧z 「   /: : : : :jハ: : : : : \        f7::::::T7[彡'^ ♪
}≧=-  _         ; rz __¬ー} |   /. :/{: :./{: :,. : :ヽ: : ::.        j∂^∂v=‐1♪
} }≧r=-云.        ⅰ三二ニ==z i{ .: : :.{ :ィ : 从ハ}: : : }: : : :       从h ___アfv^|i♪        _
}  二^ー=}ⅰ       } 三二ニニ=|{[ i:| : 圦j:./j7斧ぅ: ./: : i: 八      jレ':::瓜:::\j{_|♪     _ -=≦/
「] }≧==- _|       ] 品品ニ=-j{[_ 从:.:拆fL」、 斗}.ィ/:.:./l人:.:\    く::::::::了{:::::::リ j♪   jに ァ rfア/
 Ⅵ三二ニⅱ      }} 品品品品i{[ ヘ介:.ヒ'  _   j/:z:.:.:.\     }爪{_jX:::::厶ャア   /ノ孑 '^,/{
  Ⅶ三二ーⅱ      } 品品品品]i[  ー=个:..‘     jハ{  ̄       }jL. -=≠孑    }r=ニ二ア /
  Ⅷ品≧zⅱ      ¬冖┻┻ー}_j   ー'ア≧zイ__V/ハL.,                 ノ′  ///
   Ⅷ品≧zⅱ                . . :1}__人/   》xー::::::...ー-              /7   ///
.   「_jニ=--ュi|              {ハ::::::::::::::::::/::≦}:::::::::::::::::::::::::ハ ヽ       __   ァ /   ///
              {≧=-  __  {{::}::::::::::::::イ::〇::|:::::/:::::::::::::::/:::| }  r‐==  ___, / /,_____///
                  ヘ {≧z r=z {  {{::{::::- ‐::::|::::::::::|::::::===- ::/:::::{_f爪 jfニア 厶斗/{ー――-
 _             } 二ニ ー ┘Vタ':::i:::::::::::::::|::◯ :|::::::::::::::::::/::::\:V__} /rー==ニ7♪
 仁二ニニT       ⅱ?�苅丐㍑ハ:::::|i:i:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::/}::::::>'^:.ヘレリ /笏ア.:/ ♪
  抓三}{≧z      、_j爪笊ツ≧=ァV:::::||:i:::::::::::|::◯ :|:::::::::::イ/}/:.:.:.:.:.:.:.:.V:/笏ア.:/. ♪
  ヘ,__r====㌍、    T7fニニニニTTニニニ=ァ _j::::::|::::::::::|:::::::::::::{{f弌ー‐=≦<ー-----‐=ァ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  ちなみに投稿者の住む札幌市は南北に最大約14km、東西に最大約8kmの範囲で

 方位と数字の住所が市街地に広がっております。
 
  南北14kmを東京都23区で例えると東上線中板橋駅からJR目黒駅くらい
 
 東西8kmは丸の内線東高円寺から新宿経由で飯田橋駅くらいでしょうか。

  京都府だど北山通から宇治川までの直線距離が約14kmで、

 桂川からJR京都駅を経由して山科区西野野色町までが約8kmとなるはずです。
(google mapsで無理やり距離を図ったので、ズレあり)
   
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


8963 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 10:16:24 ID:W.bZy4z6




                                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   ____               l    作  成    l
                      ∠ =- 、_」 、       γ´ ̄ ̄           ___ノ
                 {」L -≦ }__j       l    完 了 !!    l
                /___ ∠} lト ゝ      乂_________ノ
               ´ノ/}¨く`¨¨ノ}/ >′ __
                      }∧    /ニニ} ヽ L = 、 __
                    _」/≧=〃´二ニユ } l/  ヽ \´
                 ,マ}ニマ 、__ノ二ニア V! //}  ヽ
                  __/::i マニマ_ ノニニ_」::/}ニ コl / i   {
            /、/::::{_:::マ二二二ア´::__// ::::::::::「} l  |
             _/  `V:::::/ `¨¨¨¨´ V´:::{/ :::::::::::::lj. {_  |
           >、  }:::/l  |l    Ⅵ:ト ____jV v,.  j
          /::__ Y:/_」 __ ll  、 __.ゝ{/ :::::::l/__j.:.:,:l.  >
          ヽ::::::::::`ヽ } コ}ll   }.--./ l::,:::::::::}/.:.:.l:l /
              丶:::/::V .//   .//:::/  ヽ::j:_/ / .:.l:l´
                く:::┌} ./ .{__, } {:::::レヽ  }`::::/ .:.//
                 `T:j、´ ̄ _j/{:://{  l:::::/ .:.(/
              ,」_ト、jT _{_j__/ } _∧ l::::,`¨¨´l
                 //{ l { l l   /:::::::∧ V:::::::::i:::l
              /´ ::::l l .l l .l  }\_:' :::., V::::::l::::!
           /:::::::::::l l ! ! l   {::::::::\_::., }:::::lj:::::l
              /::::::::::::::| | ! ! l   l:::::::::::::::::::,j:::::::::::::l
          /:::::::::::::::::L.j .L_j .l._j:::::::::::::::::∧:::::::::: |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  これらの「条・丁目」の住所は、どの自治体でも市街地に見られる点で

 共通しますが、田園地帯にも「条・丁目」に似た「〇号〇線」という

 住所名が振られる場合があります。

 
  以上で北海道の「条丁目制」についての投稿を終えます。
 
 半ばメモ書きのような内容ですが、最後まで閲覧していただきまして
 
 誠にありがとうございます。


 作業用BGM:自宅のストーブの稼働音 雨が雪に変わる程度には寒い
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


8966 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 10:18:27 ID:xoBSqX6Y

乙です~
北海道はこういうルールがあるとしってると巡りやすいかも


8967 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 10:18:40 ID:8buYwgcE

乙です


8968 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 10:21:22 ID:1h/rlMLk

乙でした

北海道の道作りは囚人にやらせたり、屯田兵にやらせるためにわかりやすく直線にした土地があるんでしたっけ?
条目がしっかりしてるのは整地がきれいで住みやすそうでいいですよね
車庫の位置を共通にして道を広く見せるなどもやってたり、北海道は試みの大地で道路計画は見てて楽しいです




518 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 22:59:10 ID:W.bZy4z6

※この小咄はすべてフィクションであり、
名前の一致等がありましても実在の人物、
団体等とは一切関係ありません

※リアリティを求めないで下さい

タイトル
→小咄:聞き間違いか言い間違いか


                     / ,.-  ノ  _/   ノ   |  ヽヽ
                   / /  /  /   /    ノ   \ヽ、
                  / / /    ヽ ,ハ  、  ノ \  l ヽヽ、
                 / /       / V=-、ヽ、 Y   \ |  .| |
                /  / ヽ     /   \\ヽヽ   ノ   | {
                 Y人__ \_, i | /「ミミゝ、_ハ/ノ  / _,イi´ ヽ
                |イ /, -、ヽ/ヽ |ヾ、` 弋り'` `´  ム二ァリ    〉
                V /  / V {`            { iVヽノィ  /
                 | |ヽ   ト、 )            ヽ-ソ// |/
                 Vヽー { ヽ=、            ヽ   !ノ
                 | / `ヽ、ヽ             '´   !
                 !,'   /ヽ                ,'
                 |//    、        ̄ ` ヽ   ./
                 レ   |  ヽ             /
             ,. =、_,.ノ――-L   \          /
           r::::::::o|:ノ     ト---..、ヽ        /
           /:::/'´  __    ̄`ヾ:::} \       ./
          /::::|,-==三ミrソ      |i|   ー― ‐´/=--、
 r-- 、 __    /:::/-- '´  ̄ ̄       |i|        ̄ |::::::/ |
ー、    ` ー=:::::::|_____    __ノi/  ,イ´ ̄ ̄`ーL__|
  ` ー-、     `ヽ、: : : : : : : : : ://三ミV_イ \      \ヽ、
       `ヽ、     `ヽ、: : : :/ミ三二二ミ|: :|   ヽー-、    ヽ\


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  昼休み

  札幌のとある大学の食堂で、留学一年目のガルシアくんが、

 同じ大学で日本人のモトノブ君に「銭湯に行きたい」と口にしたのです。

 スペインのマドリードからやってきた彼は、日本の風呂文化に

 興味を持ったのようです。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋ 


.          /.:.:/:.|:.:.:.:.:.:.:.rー-、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.\
.        /ァ:./:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.,  ヽ:.:ト、:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
.        /:./:.:.:.:/  ;.:.:.:.:.:._」-―}/ _ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′
.         /:/}:.:.:.:.{ / \:.:.:.:.:! 芯frーミ}:.:.:.:.:.::::.:::::::::.:.
       {:i|:.:.:.:.:.イ ィ芯jハ:.:.:{  辷::少ア:.:::.:.:.::::::L:::::::ハ
       |:.i|:.:.:::::.レぅV少^}ハ:/    厶ィ:::::::::::::::ヒ^}:::{
       |:.iヘ:.:.:.:.:\^  ′      ,/::::/^!:/^ j::r\
       Ⅵ \::::{\    __   _/-‐   jム/\_
          \ ーァヘ   r     7      n_/
.          `    ,  V   /    /「}}[
                  \       ,.     |ハ}
               /ノ\  _.       |  __     /
ー-  、 ト-  、    _     「.       jレ=ニニニニ\  /
   \}.    \fニニニニ=- _j   _ -‐  /ニニニニニニV
     ヘ    /ニニニニ7⌒^>-      {ニニニニ{\f7  /
.          /ニニニ7^/  /         }'⌒  ̄ ̄ _,ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  お風呂大好きモトノブ君はガルシア君の要望に

 「明日行いこう」と言いつつ頷きました。

  また、モトノブ君は風呂文化を味合う作法をいくつか

 彼に教え、最後に集合時間と集合場所を伝えました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


521 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 23:00:46 ID:W.bZy4z6




                          ___ /〉  ____
                               >ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:...
                         /:.]:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:.:.\
                             /:.:.:.:.]:.:.:.:.ト、:.:.:.:}:.:.:.:.‘,:.:.:‘,
                        /:/:.:.:/‘,:.:.:| r≦「:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:‘,
.                       |:.{:.:.:/〕≧:.:| V炒:.:.:.:.:人:.:.:.:‘,
.                       |/Ⅵ{Y炒 }    厶ィ:.:.:.r┐ミト
                             \:.、    _, ノ/}/ }/
     ,,___                      圦  V : : }  ___n '
    「 { r┬┐                  /\ ヽ  /  {{
....  _| 」 |  ‘ー┐                 ____、/   〔r‐- ミ
  く_,_,、     」ト               /////}〕__,、丶`]/////}
       ̄〕iニ=彡} }i           r====「  /___/    〕二アニ=-  __
        〕_「  / 》          //ニニニニニ\_ -=ニニニニニニ=- \
        〕     .〈.         __//ニニニニニ}ニ◯ニ}ニニニニニニニ∧ ‘,
       \__,, -=∧       rァニニ=- ニニニニ.}ニ二ニ}ニニニニニニニ/ニ_ ‘,
         }ニニニ∧    /ニニニニ}二ニニ }ニ◯ニ}ニニニニニニ./ニニY⌒
.         ニニニ∧-=ニニニニニニニ}二ニニ }ニ二ニ}ニニニニニニ /ニニニ「{\_
          ニニニニ∧ニニニニニニアニニニニ }ニ◯ニ}ニニニニニニ《ニニニ「{ニ
          ニニニニ}ニニニニ=‐    }ニニニ.\=/ニニニニニニ∧ニニア......
           ニニニニニ=‐      }ニニニニニニニニニニニニニ}-=ァ............
            \ニニ=‐         ニニニニニニニニニニニニニ「 〈...............
                   ̄            ニニニニ∧ニニニニニニニニ|  \........
                              \ニニ/ { \ニニニニニニニ|   \/


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  時間は「AM10時」

 シエスタの時間からは外れ、人が混まない時間帯でもあります。

  場所は「JR苗穂」

 モトノブ君は地元の苗穂駅近くにスーパー銭湯があることを

 知っていたので、彼に対し気軽に紹介しました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                      - ‐‐- 、
                    /  ヽ{ -‐ ヽ
                     __ ry '′ /`  ヘ \ーrヘー-  _
               ,...イ{ ハ{/ ,ノ / 八 \リ:::| } / /::::::ニ=、
            r::'::::::::::i { }〔/  〕/⌒)Jrfア::}リ/ / /:::/  ー-+=ュ__
             ∧:::::::::::::Ⅵ }介^拆 `拆χリ:/.  /::/ /  -‐  /::::}
.         -‐ ′}::::::::::::::ⅵ ⅥN:.  }   {{V/ / /:::{ //    (_j__,イ
      /   fて几::::::::::::::\ Ⅶ心、‐ - 戍〈_/\jレ'  _  --‐ ' /
  _,  ァ _/ ノ/  」-三三三]]rュE コT壬三二7几_〔 ィ        xく
 /^       〈r‐く /r┐fニニニT TLT|fニ==‐┐rfヘ::レ=¬ 千┐ノ
, ′  「   --‐┤  Ⅵ |i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i| |:{ ̄]彡'   !{
    イ    i|   ] |i |               i| |  |/ /      [
     /     |    Ч|               i| |_|{ {    /
  ,  '′     Ⅷ   _|i|               i| |:::::::i }   ,/
/          Ⅶ ||i|               i| |fT::| }  ∧
            Ⅵ |_j__|三三三三===三三三-|_|j_!::j j   /:.:.i
            ∧  「 「:::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::;′ /:.:.:.}}
             /:.:.:Ⅵ!i|__ト、:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::/  {:.:.:.:.:}}
         /:.:.:.:,ノ]]‐┘ \::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::/} L厂]:.:.:.:.:}}
         ≫えr==彡ヘ、:.:.:.ー----------‐一:.:.< \}} _\ノ′
         {::::::::::::::八_j__人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐--ミァ:::::::::::}

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  ガルシア君はモトノブ君が教えてくれた、銭湯の作法が

 載ったホームページのURLと時間「10am」そして場所「jr nuevo」を

 スマホのメモ帳に打ち込みました。


んん?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


524 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 23:01:16 ID:W.bZy4z6



  
      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  その日の講義を終えた夜、ガルシア君は自宅に戻り、

 日本の小学二年生が習う漢字を幾つか書き取りました。

  日が変わったあたりで彼は眠りの住人となり、

 昼に書いたメモにモトノブ君にとっての誤りがあるとは

 思いもよりませんでした。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
           ________
         --、〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
          「ヽ Yl:::::::::::::::::===:::::::::::::::::| |
          Lノ  iil::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |-- 、
.        /   ii ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | く_i
       /    jl|             | |   リ
.      /    /ll|             | |フ⌒ヽ
     /    厶ll|             |/ /ヽ /
      /    {- |||             i、_{_//
.     /      人リ |             | iブ´ ヽ
    {       }ll|             |/ <ヽ /
              i||             i{  V/
    i       i||             |丁´ヽ
    |        i|| o二二二二二二二| | r 〉
.   /i       i||:::::::::::::γ⌒ヽ::::::::::::::| ト、り'
.  / 八       .i||:::::::::::::弋.ロ.ノ::::::::::::::|リ
/ /  ヽ      ゞ=========ァ===== '
         \     /    /
                  /
                  /
           -‐


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 
  翌日、モトノブ君はJR苗穂駅にて30分ほど待ちぼうけを

 食らってました。そこでガルシア君のスマホに連絡を入れようと

 しましたが、直後モトノブ君のスマホがメッセージを受信。

 彼からの連絡で内容は「nuevoのホームにいます」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

         /:./:...............:.:/:.∧:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.\‘;.:.:.:.:.:.:.:.......
          /; ';.....:.:.:.:.:.:.:./:./ ‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘.\:.:.:.:.:.:.:.:‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.          // :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:/   ‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘, \:.:.:.:.Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         i/  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   U ‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,  ‘;.:.:‘;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        {  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.{\    ‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i    }:.:Ν_:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:
、       ;.   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:{  ≧z __ \:.:.:.:.:.:.:.:._|__ 斗:.ハ:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.i
 ` 、    jレ  ';.:.:‘;.:.:.:.:.:レ乍 ⌒ヽ  }:::::.:.:.:.:.:.F ^ミ/ j:.:.:.:.:.:.:.:.://};′
    ヽ  / ∨ノ:.:.:‘;.:.:.://  (_)   i::::ハ:::.:.:.; (__) ^Xト、:.:.:.:.:.:.//{ リ
     ,、/   Y:::::::.:‘;.:.:ー:. -== ''  /ィ {‘;:./rー- __ ハj}}:.:.:.:.:':::::::v
.     /     |「^}\‘;.:.:.:{          j/    ̄ 7:.:.:./:::::::{\{
.           ⅱ り\ 、:{\                 厶ィ7:/}:::{  ー
          ⅱー  7ハ\             U ィ厂/\{_
----  _     j レ 1〃 \  、          ,  /] 「     ̄     イ
      \   /  /==-   ト     ̄ ̄ ̄   ̄ ./  }{        / /
       /:\    /ニニム/ \;\         イ{   }_{       / /-‐…
.    /:::::::::::::\ ̄ ̄\\}   \;\    /  /           / /


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 《「naebo(苗穂)」じゃなく「nuevo(新しい)」だと……》

 
  モトノブ君が昨日伝えた苗穂の発音がお粗末だったのか、

 はたまたガルシア君の脳内で変換ミスがあったのかは

 知りませんが、「ホームの長い看板を見てくれ、漢字は何個だ」

 と聞き返しました。重大な危惧を想定するが故の確認です。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


525 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 23:01:46 ID:W.bZy4z6




              / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.、:.‘;.:.:.:.:.:.:\
             /  /:./:.:.:.:.:.:.:.八{:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,、:.:..:‘;.‘;.:.:.:.:.:.:.:.:..
                /.  /:./:.:.:.:.:.:.:./ u‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘, ヽ:.:.Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /   ,:.:.:i:.:.:.:.:.:.:/ \.‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ujレ':.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.
                   |:./;.:.:.:.:.:.,′ r=ミヘ:.、:.:.:.:.ー:≦〕 :ハ|:.:.:.:/:.:.:.:.ハ|
                   |:{ j:.:.:.:.:.:レ'^ r  }小;.:.:.:.; ⌒X〈,ノ:.:.:/:.:.:.:.:, }
         / \   Ⅵ}:从:.:.{{_ _ ,.斗  ' }:./ { j  Vハ /:.:.:.:.:.:{ ;
.        /   ‘,   j:/:.:.:.:N        ′  ` y'::::/:.:.:.:.:.:{ ′
    {`ー-- {    jレァ 厶ィ\:\    ト、 __ 1  厶ィ;.:.:.:.:.:.:.:.:V
  _  ゝ   }    / / -‐-- ≧{\   |:::::::::::::::::|  _,ノ: イ/{^ー-
-‐                 /ハu   |::::::::::::::::;′ uア{=≦`
      __/         /-=ミ\  ';:::::::::::::/  / } }
  -=ァ' /       }  \ニニニ}__i\  ー--  ィ   }_}ハ
アニニ{   {       ‘,   }^⌒V  \  __  ' ;   /  } -‐= ァ
ニニ7   \       }   }  /     \  / {___j-===ミ  ,.厶 -ミ
ニニ{     ≧=-   j\__}_/      -‐=¬冖  {ニニニニ} ^     \

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  モトノブ君は、彼が小学二年生が習う漢字を勉強していると

 知っていたので、nuevo=漢字では「新」という公式が彼の中で

 成立していると想定しました。

  そしておそらく彼は今、苗穂ではなく「新」がつく駅にいるはずで、

 札幌圏だと「新札幌」または「新千歳空港」のいすれか


 《「tres(3)」であってくれ……》

 
 三文字なら新札幌。苗穂から3駅で済む。cinco(5)と答えられたら、

 13駅のロスとなってしまう。誤った場所にガルシア君を立たせてしまった

 責任感から、モトノブ君は某テレビ番組よろしく、3が来なかったら

 博多行き夜行バスの覚悟を決意した。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


526 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 23:02:03 ID:W.bZy4z6




                    /
                      /:{ . -――- . . .
                _.:.:ーⅳ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:...
                    フ:.:ア:.i:.:` .、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、ヽ:.:..
              /:.:.:.:/:.:.:.!:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.\:.:.:.:‘;.:..
.             /:/:.:.:{:.:.:.∧:.:.:.:.:.:‘,\:.:.:.:.‘;.:.:.:‘;.:.:
                  {{,:.:.:.:{:.:./⌒;.:.:.:.:.:.‘, ⌒ヽ:.:.}:.:.:.:.:.N、
                 i:.:.:.:.:Ⅵr=ミ‘;.:.:.:.:.iレ =ミⅥ!:.:.:.:.|{ `
              \:.:{ {{   }}]:ハ:.:.{{{   }}/:.:.:.:.:八
               j {\ ー一 / ∨ ー一 ' 7:./y:.:.ゝ
               今x_j            イ_/≦
        _  --- 、]_\ ム   rー   っ U 厶-L   ___
       >一   `  /ニ=- _   ̄ ̄   ィニニニレ  厶 - ミ
      /        /ニニ/   ≧=‐=≦  Vニニ{      __ ア
    ∠  __ ァ  1 {ニニ/{   ア´     jニニ7       、__
        / 厶ィ77レ个ー j\,/      个ー-ァ{  \     \
        f7ア//////j//ハ.  \   /   777ア\ 八 \

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  しかし、モトノブ君の危惧は杞憂に変わりました。

 ガルシア君はスマホの向こうで「tres(3)」と短く

 彼に伝えたのです。つまり彼は3駅離れた新札幌にいる。

  
 《nuevo千歳空港じゃない 勝った!》
 
 
 モトノブ君は安堵のため息を止めず、胸を押さえました。

 その後彼はガルシア君を苗穂駅に誘導して、

 無事にスーパー銭湯を体験させることが出来ました。

  めでたしめでたし

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


529 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 23:02:58 ID:W.bZy4z6




                                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   ____               l    作  成    l
                      ∠ =- 、_」 、       γ´ ̄ ̄           ___ノ
                 {」L -≦ }__j       l    完 了 !!    l
                /___ ∠} lト ゝ      乂_________ノ
               ´ノ/}¨く`¨¨ノ}/ >′ __
                      }∧    /ニニ} ヽ L = 、 __
                    _」/≧=〃´二ニユ } l/  ヽ \´
                 ,マ}ニマ 、__ノ二ニア V! //}  ヽ
                  __/::i マニマ_ ノニニ_」::/}ニ コl / i   {
            /、/::::{_:::マ二二二ア´::__// ::::::::::「} l  |
             _/  `V:::::/ `¨¨¨¨´ V´:::{/ :::::::::::::lj. {_  |
           >、  }:::/l  |l    Ⅵ:ト ____jV v,.  j
          /::__ Y:/_」 __ ll  、 __.ゝ{/ :::::::l/__j.:.:,:l.  >
          ヽ::::::::::`ヽ } コ}ll   }.--./ l::,:::::::::}/.:.:.l:l /
              丶:::/::V .//   .//:::/  ヽ::j:_/ / .:.l:l´
                く:::┌} ./ .{__, } {:::::レヽ  }`::::/ .:.//
                 `T:j、´ ̄ _j/{:://{  l:::::/ .:.(/
              ,」_ト、jT _{_j__/ } _∧ l::::,`¨¨´l
                 //{ l { l l   /:::::::∧ V:::::::::i:::l
              /´ ::::l l .l l .l  }\_:' :::., V::::::l::::!
           /:::::::::::l l ! ! l   {::::::::\_::., }:::::lj:::::l
              /::::::::::::::| | ! ! l   l:::::::::::::::::::,j:::::::::::::l
          /:::::::::::::::::L.j .L_j .l._j:::::::::::::::::∧:::::::::: |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  以上でフィクション系小咄を終えます。

 最後まで読者投稿を見ていただきありがとうございます。

 一日二作は疲れますね。

  次の投稿で10回目の大台に乗りますが、コテハンをつけようと

 思います。いつも作成完了!とAAに言わせているので、

 「完」とでも付けます。

 
 作業用BGM:暴れん坊将軍 オープニングテーマ
ttps://www.youtube.com/watch?v=XEZZuZsgwVE
 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


533 : ◆h504qE6VGQ : 2020/11/23(月) 23:04:51 ID:W.bZy4z6

投下完了

なんか投下する度内容が軽くなってる気もする


532 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 23:04:08 ID:uRTNmK3s

完さん投稿乙でした
ガルシア君(仮名)は災難でしたね……いや、フィクションだけど


545 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 23:16:05 ID:SiFDHCD6


美味しんぼで似たような話があったが携帯電話のない頃のエピだったので
こいつらはちゃんと邂逅できても別の案件で仲違いすると感じた
彼らは無事銭湯にいけてほんとよかった


関連記事
[ 2020/11/26 08:58 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(2)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-47361.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13