以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-47170.htmlより取得しました。


読者投稿:哲学全体の大きな流れ

目次 国際的な小咄

8812 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/17(火) 22:42:37 ID:QRsXG97g


哲学全体の大きな流れ

                   __  , -― 、
              ,  "´     `ヽ::::::::::}
           , -‐/           \:ノ       よおし、今回は思想史っぽいのをやっていくぞ。
             l:::::/          , =、  ヽ
           l::/    / ⌒丶  l|     ',       今回はそれぞれが何に重点を置いているのか3つに分類して解説するぞ。
              ‘;'  ,=、 {: : : : : ノ ,、 ,   '   }
             {  l|   `二~´ ヘ!|   ,   /
          , -‘、,  '   Vl'   |     / /`!     というわけで、
        /^丶 \ '    \_ノ/⌒ヽ'⌒/  /
       /^ヽ   Y-≧、 /⌒ヽ-‐'    く   /      「この人、こんなことも言ってまっすよね?」
       丶-‐ヘ _ノ、 乂_          / フ~ フ7
             \ /         /::::/:::::/:/     みたいな批判が殺到すると思うが、俺は気にしない…気にしないんだ!!(白目)
               `{         /:::::::::::::/
                  |          /:::::::::/
                、       {__,//__      じゃあ、肝心の3つの要点について具体例をあげながら、確認しておこう。
                 \        /:::::::::::::::ノ
                  /`:::T冖¬≦、____/
                   /:::::::::|
                    /:::::::::::j
                    /:/:::/::/
                ` ¨¨¨´

.





8816 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/17(火) 22:43:34 ID:QRsXG97g




|  __
|/::::::::>-―‐- 、
|:::/        丶          ①世界とはなにか?あるいは形作っているのはなにか?
|' 、_             \
| /:し>             ヽ            例 イオニア自然哲学 スコラ哲学 現象学 新実在論
|八:::ノ , -‐- 、       ',\
| ,    {: : : : : :ヽ  、   |::::::〉
| /l>、 \: : : : : ノ /し:7  ,:/     ②どうやって人は認識しているのか?論理とはなにか?
|ヽ\ \_丶-‐' {:::ノ  /
| l  \  l>、  '  ,  〃            例 エレア学派 ドイツ観念論(大陸+英) 構造主義 分析哲学
|ー---=、⌒ヽノ  '  /
|、     \ )ーァ '´
|/\_   丿 _/_           ③私たちはどう生きるべきか?なにをすればいいのか?
|   / } ̄  }:::::::::::::ヽ
|\ァ'ー'     /:::::::::::/               例 ソクラテス 相対主義 道具主義 実存主義 ポスト構造主義
|      /  ̄ ̄
|ー-r― く
|  乂_)_)_)                大きく分けると、こんな感じで分類できる…できてるかな?(震え声)




                  , -――- 、 _
              /         \::`',
             _∠           ヽ::|     哲学というのは、たいてい
           〈::::::::}           〈
            ハ_,ノ                |     ① → ② → ③   の方向か
            {   /`l   , - 、Tハ ,
        へ、  '、__,/   /=ミ {;.;.;.;.;.}ヒノ /      ② → ① → ③   の方向へと関係している。
      〈::::::::::::',  (: /   l _  ノヽ´ /
       ヽ:::::::::'  /八  /: : ヽ ニ/⌒)〔
          \:::::V: : : :`¨: : : :_:_:_: : :/  )      上の場合はイオニアからエレア、ソクラテス とか現象学から構造主義、ポスト構造主義なんてのが
          \{: : : : : : : /}   }ヽ|  ̄
              八: : : : : : :`7_ノ´/         下の場合だとドイツ観念論から現象学、実存主義…みたいに問題を変化させて発展していくんだ。
           「:ゝ : :_: : : : : :_: ノ:`ヽ
           〈:/_/ノ  ̄ ̄  \}_}ノ

.


8818 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/17(火) 22:44:20 ID:QRsXG97g




              ,  -―- 、
            , '´    〃⌒ヽ        じゃあ以上を踏まえた上で、
          , -く   , =-  {: : : : ノ ヽ
        〈::::::::}  〃    `¨ ´_ ' , |      まず、イオニア自然哲学が最初の哲学だ。
            ヽ.ノ   ,   '   r '´  }  |
          {       ,   |⌒ヽ/ / ) __    ここではまず、世界にとって不可欠なものはなにか?つまるところ本質を探ろうとしたんだ。
             \         ヽ _/ /`Y´ ノ
            丶 , -、 , - 、  /  〈 /     万物は水がないと成立しないよね→だから「万物の根源は水」という言葉も生まれている。
               /  '  /´ ̄ノ ‘,
          , -、八    /   / -、l __
         /:::::::::::\〉   ` ー='/ ) )):/:)   次にエレア学派だ。
          ヽ ::::::::::::::::{        `7__〈::::/
            ̄ ̄´',         /::/     ここでは、論理的に正しいことはなにかを調べたんだ。
             /:::::ァー---‐'⌒~´
            /::::::::/              有名なのはパルメニデスで、ここから論理学は生まれて
              〈::/:::/:/
                ` ー'                   アリストテレスの「形而上学」によって後世まで強い影響力を持つ、そんな哲学だ。




                   _,,..  ..,,_
             r::::::::ァ'"´      `丶:::::::┐
             l:::/           \:::l    そして論理学が広まるにつれて、弁論術が盛んになったギリシャでは、
             〃      ___         ヾ
             ' === /´: : :`ヽ === ',    「万物の尺度は人間である。」
            { ///     ゝ: : : : :ノ   /// }
                ',  ,   '    ` ̄´    '   , '    と言った相対主義と、ソクラテスやプラトン、アリストテレスの本質主義が
             ヽ   '   /\    '  /
             / >/⌒\` ̄´/⌒ヽ<ヽ     人の生き方について論じあげたんだ。
               乂     'ー一'      乂
                    V⌒\     /⌒V       その後、ローマにおいて人生について考える快楽主義と禁欲主義を経て、
             r― 八   ヽ ⌒ /   八
               ヽ:::::{  丶 _ノ  、_  ´  }       ヨーロッパはキリスト教の時代へと突入する。
                ヾ',    >   <   /
               ヽ、   ̄ ̄   〃        このとき、新プラトン主義がカトリックに組み込まれた。
                 /::::` ァー----‐r::::´\
              く/:::/:::/      ',:::',:::', >
                ` ̄´         ` ̄´

.


8819 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/17(火) 22:45:06 ID:QRsXG97g




       . -――- 、
  , -‐/         r┴‐- 、         この後、ゲルマン人、フン族、ノルマン人など色々あって、
  /::::/          \::::::::::|
  l::::' u              \::::!           哲学をする余裕がなくなって、一旦ヨーロッパでは哲学はなくなるんだが、
  ∨  _ノ, -―- 、u      V
  | T廿T{:::::::::::::::} T廿T u |          12世紀にレコンキスタを通して、哲学が中東から逆輸入されて、教会の外付け装置になったんだ。
  l ・  ・ ヽ--- '  ・  ・   /
  ヽ ・ , ―-----―、・, ‐く
    \(/⌒ヽ _ /⌒ヽ/   )           そうやって生まれたのがスコラ哲学で、教会権威を高めるのが目的だったんだ。
    {    └┘      ヽ    __
     `T|         /⌒ヽ   V´::::::::::::::ノ    そこでは「神の存在証明」が主な議題となっていて、
       l |  /l⌒l\/    |  |::::::::::::/
       | l   ヽ〉 V |    /  j::::::/      因果を遡っていけば、神にたどり着くという物理学者がいかにも言いそうなことを言ったのが、
      しヽ 丶--' 、__/   ノ/
        >、       .xく´         トマス・アクィナスで哲学者でありながらキリスト教徒だったんだ。
       く(_(_>――<_)_)_〉



           _,. -―- .,_
       ,.::ァ'´         `「::::::¬       このスコラ哲学、教会権威を謳いながら
        {:/          ヽ :::::/
       /              u `¨!       「ここ矛盾してますよね?反例してください。」
       ,' 、_   __  _ ノ     |
       |  |:J! /::::::::::ヽ lJ:|    l       みたいなのも許容されていて、
        _」.ニゞ'_ヽ __ノ ゞ' u  /
      //   / \ へ /⌒\ /^(        近代までの合理的思考や、哲学的基盤もこの頃に育まれていったんだ。
    〈  {   {   >-――- 、  ノ
     \}   } xく         } 〈
     く ___>  丶 ___,ノ  ヽ  __    ルネサンスになると一気に哲学は発展することになる。
        /            |/::::::::::::\
         |             |::::::::::::::::::::/  デカルトが「方法序説」を書いて、哲学を全ての学問の基礎にしようとしたからだ。
         ヽ              /:::::::::::::::/

.


8820 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/17(火) 22:45:45 ID:QRsXG97g




             ,  -――- 、
          _./           丶‐-、
         l´:;'           {:.:.:.:.:}            デカルトが主題にしたことは「一体、なにが正しいのだろうか?」ということだ。
         ∨            ヽ _.ノ        /
'           ,'                 |       /
 \      | ハry      ryハ    ,'             そこで言ったのが「我思う故に我あり。」で、
   丶     . {__//´ ̄`ヽ ヽ__}     /   /
         ヽ' ,' 丶---'  ' , '   /              方法的に懐疑するという哲学的手法で、思考の出発点を定めたんだ。
          l\  /^\      イ
          /`Y ⌒'ー-‐'⌒ヽ'   ノ/⌒丶           そんなデカルトを発展させた大陸合理論、
            l/l⌒/\ /⌒ヽ ∨:.:.:.:.:./
      /, 〈  l  l  ヽ    /  |:.:.:./               批判を加えたイギリス経験論がものすごいスピードで生えてきたんだ。
      / /x'   { _/ _/    !/
     / //:く__フ        /  ―--
        〈:.:.:.:.:./丶  ___,. イ:.ヽ                 そんな中でこれを一つにまとめたのが
         ヽ-'        l:.:.:.:.i:.:.:.〉
                   丶--i'´                 カントで、そこから始まるのがドイツ観念論だ。



                , -‐ァ'' " ̄ ̄ ̄`丶、
            {:/          \_        ドイツ観念論が完成したあと、哲学の興味は、
           〃, -、 , -―- 、     {: :`ヽ
           / /   {: : : : : : } , -‐、 ヽ: :ノ      「論理とはなにか?」から「世界はなんなのか?」に映っていく。
             { ' ,  '  丶---‐'    |   〈
             |    \_     _,  ,      |      このとき、カントの認識論を発展させて現象学という手法を生み出したのがフッサールだ。
           「`‘.       ̄ ̄   , '   /
           |  \             /       このフッサールの現象学は革新的だったため、
            ヽ  { ⌒ヽ  , -‐ 、  _,/
          \ 〉    ̄    ⌒ヽ          大体の哲学者はこの手法を通して、「世界とはなにか?」を考えて、
               / , -―-、   {´ ̄ `丶、
           / //  / ヽ  ヽ __ ノ          その結果生まれたのが実存主義と構造主義だったんだ。
            |  V   {   }    |
           ',  >  r--‐'    /-―…= 、
           ヽ   ̄      /: : : : : : : : :)       実存主義は選択を強制された存在として人間を捉え、構造主義は変わらない社会の構造を暴いたんだ。
           /丶 . __,.  く  ̄ ̄ ̄ ̄
              /: : : : /   ヽ: : : : \            同じときにヴィトゲンシュタインが分析哲学をいきなり始めて、
          /:/: :/:/      ゝ:_):_:)ノ
         丶-‐='′                       イギリスの哲学の主流はいきなり分析哲学に変わった。

.


8821 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/17(火) 22:46:26 ID:QRsXG97g




        r‐=ニ 三l
        ∨//// |
         V////|        /^ヽ       構造主義が広く受け入れられるようになると、
         V///,!. - , ニ=-'<:::::::|__
          >'´  /       `T´::::}      人々は「自分たちはどう生きればよいのか」を問題にするようになった。
         〃  / __        ヽ _ノ
         /   「:::::::}             l       というわけでポスト構造主義が潮流となった。
         {    |_/            |
            ',   {   、        ノハノ
            ヽ  '、  /:ハ      V_ノ      そして、最近では「世界がどうであるか?」
           ト-\弋_ノ  /´ ̄`Y
           |:::::::::::`ト---rゝ--‐'´        根本的に見直そうとする新実在論が勃興してるんだ。
           |:::::l::::l:::>、   ', ヘ __
           ヽ-‐ '´   \_}     |\
                 ∠、   /  丶     じゃあこれまでの話をまとめよう!!
                   |_,/: : : : . . 丶
                   丶 :::::::::::::::::.... : : : \
                       ̄   -   _\


イ     エ       ソ      ス      ド
オ                           イ      現  →構造主義→ポスト構造主義
ニ     レ       ク      コ      ツ
アーー→   ーー→ ラ ーー→   --→  ーー→ 象
自     ア             ラ      観
然            テ              念
哲     学      ス      哲             学  →実存主義
学     派      等      学      論
              1              1
              1              1ーー→分析哲学
              ー-→ニーチェ      1
                             1--→プラグマティズム(道具主義)

 新実在論←new!






    | | : : : : : : : : |, -‐ 、 _
    | | : : : : : : : : |∠´      ̄`丶、
    | | : : : : : : : : |;;(ノ          _>、
    | | : : : : : : : : |/⌒\      /:.:.:.:\
    | | : : : : : : : : |{    }      {:.:.:.:.:.:.:}
    | | : : : : : : : : |、\__ノ  {__,ノ  \_/ |
    | | : : : : : : : : | |`¬   ・  ・      /            、とまぁこんな感じになるぞ。
    | | : : : : : : : : | V_ノ    ・    / , -- 、
    | | : : : : : : : : |⌒ヽ__/⌒\/⌒ く  /.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    | | : : : : : : : : | /  , -―-、    V '.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    ` T¬---‐'(_l_/     }   ∨.:.:.:.:.:.:.:./
      /\_ ./ \_   _/      ':.:.:.:.:./
      ,'    /   /   ̄ `ヽ     /.:.:/
    {、   /  /        }   ∠´
    └、二` ー '、____ ノ}ーrく:.:.:.:.\
        ` ー 、____/  丶.:.:):.:.)ノ                    ~~~おわり~~~

.


8822 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 22:48:37 ID:ujdyN5QY

投稿乙です
新プラトン主義をカトリックに組み込んだアウグスティヌスは一生の内の前半を紹介していいのか迷うレベルで奔放だけど
あの人のおかげで今のカトリックがあると考えると複雑な気持ちに……


8828 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/17(火) 22:54:10 ID:QRsXG97g

>>8822
めっちゃ知りたいんだが!!教えろよぉ…先っぽだけだからさぁ…。


8823 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 22:49:27 ID:IbMTnB1A

乙です
神学の次は哲学って、ここは中世の大学か?


8825 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 22:50:54 ID:YZhS2aNc

乙です


8830 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 22:54:41 ID:kJD3wZI2

投稿乙でした
我思う故に我ありは、コブラで知りましたよ


8835 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 22:58:26 ID:SE7eodlY

投下乙です


関連記事
[ 2020/11/19 23:51 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(0)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-47170.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13