以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-47167.htmlより取得しました。


女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 まるで意味が解らんぞ!! ~戦況解説@グルース編~

目次 洗濯籠

8294 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 14:41:47 ID:QxOr8fEW




      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,    「まるで意味が解らんぞ!! ~戦況解説@グルース編~」
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ      えー、今回はね。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"       私の表現力の限界の所為(でし)か(無い)解りづらくなっている気がする
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙        『現マーヤー戦』の状況をまとめてみたいと思います。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_       まずは少佐たちから。
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_





8295 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 14:47:22 ID:QxOr8fEW




                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム
                     /==Y寸VVVVVVVV小
                 /彡从VVVVVVVVVVVム
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ      「ミレニアム部隊の行動」
                 Y    寸VVVVVVVVV
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/       ・ あらかじめ武装を施した『輸送車5台』とソレに積んだ『コンテナ5個』
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'          に機動班を分散した『5つの部隊』をグルースに送る。
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y   部隊分散の理由:マーヤーの『幻影』への対策・回避の為。
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )  根拠:「一か所で戦うと『幻影』の餌食になり前回の二の舞になるが、
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /      離れ離れの複数個所なら一度に全員が『幻影』に惑わされる事が
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム      無いと判断したため。
        .乂 ./     / 《 /////   ', |      V   .ム
         ム/      /  V///'       寸     V   ム
       ム'       ∧   /        ーV      V   ム



8296 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 14:50:43 ID:QxOr8fEW




      〈  \\\\\\\\\\\  |/⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :..  ハ
      .\\\\\\\\\\\\\{⌒ヽ V: : : : : : : : : : : : : : : : : .  ,
       .\\\\\\\\\\\\{ハ 〉 V: : : : : : : : : : : : : : : : :      「その上、サムによるフジマル隊員への妨害、
        {\{寸 \\\\\\\\\   .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : :  |
         \\{寸 >‐マ寸寸寸寸寸寸ム/ ノ|: : : : : : : : : : : : : : : : :   |    『幻影への解決的対処』をサムを出さずに隠し続けることで
           V { / ㌃イ          ∨  ム: : : : : : : : : : : : : : : :.  ,
           }ム{イ   .V      /}    V /: : : : : : : : : : : : : : : : : :      マーヤーに警戒させたうえ、
           |(:::',    }     イ |     .VV: : : : : : : : : : : : : : : : :  /
             乂__ノ     /l |      , V: : : : : : : : : : : : : : -=ニ二ム   見える限りで5台+5個、計10個の隠れ蓑でサムを
          /         イ .リ ノ       寸寸寸寸 -=ニ二     ム
          ー=ニイ:  ///         }    -=ニ二          ム  【マジカルシルクハット状態】にした。」
              |_///          / -=ニ二              厶
               .Y/ ∠    -=ニ二
                ( ∠二 -=ニ二                          【コレで『どこにいるか』を警戒させ、
               -=ニ二     .∠二≧ハ───=ミ
            -=ニ二     ><{__(  ><                     マーヤーと藤丸隊員の判断と行動を鈍らせたわけです。】



8297 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 14:55:13 ID:QxOr8fEW




                    __
                  、丶`/ / >、
             /'  / /  {:  ∨
                /| |   l  | /乂  ∨
             {_」 L -_7 Τ_ -=>ヘマ:、______
             ∨l_L -=ニ> "´   〉::〉 ∧__/ // ̄ ̄\    「なお『コンテナ』を【シルクハット】兼、ただの”空箱”として
            ∨> "´  !   /::/_/:.:.「/ヽ≧x/  / ̄_ヾヽ
    _             }、 、_l_   /::::∧ ヽ/    >=-\|  / ∨{   ”偽装すべく”『魔兵』だけをコンテナから出し、扉をわざと開け放ち、
  /::::ヾニ=-  __   〈 \∧   、 7::// ∨>  _.//∧ヽヽ. ∧  ∨,
  l::O::|三三三三三ニ、∨、\>zz彡  / />" |`ド=〈 /7ハll∨∧  ∨,  輸送車を動かして最初からコンテナに乗せた、本命の行動部隊である
  |::::::::|三三三三三三]_\>  ̄‐-,、〈/〈  /l | /``< lL∨∧  ∨,
  ヽ=イ三三三=-イ´Yへ ̄>ゝ__/ /zz},ー─l l_/、  / 〉 l∧ ∧//   『コンテナ内待機組の機動班』をも隠した模様。」
    L三三三三〈__/__ノ 、/ゝ==≦/_/_     ><:::∨ ./  ! ∧_/_ヽヘ
    ○三三)「_つ:::ハ\/-=t≦]]]]]]]〉ヽ\<_、::\\>ヘ. |'/∧∨∧∨
     }::r、「 l={_ ̄7:ヽ/∧__二二二二/ヾ∧\:::::::7 ∨///l:::∨∧∨   【コンテナを調べられる前にあわただしく
      /∧ ヽ 寸_/7´:::::::∨∧     |  |////////// ̄ ̄ \///,!:::::∨<ノ
    ∧:| \\_);;;;;:::::::::}//}    |  l///////∠__   / ./7 {:::::::/     車を動かしたのはそのため。
    〈   \ \,ヽ;;;;ノ::::::::///___/__////////    ̄/   // /∧´
    .\   ヽtzゞ;;;;ク^<∠___〈_/ ̄ ̄ ̄{___/_ イ/ /三ハ       ちなみに『魔兵』も当然、コンテナの中で彼らが生成しました。
       ̄ ̄        \∨///「\ ̄> 77\:::/::/:::/' /三三|   __
                     `ヾー-≧三三/7\:::/::///三三三j r≦='∧  (だから生成時の彼らの場所は『暗かった』。)】



8298 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 14:59:55 ID:QxOr8fEW




      (      `x-=ニ7'^^´`ヽ }_    }
        }     / |   |       |-=ミ. ヽ
.       /   /:  |   |       |  |
      /ィ  }.′ /|⌒ |ヽ. }       |  |   )   「なお、他に入れた『幻影』等への対策としては
        ノ|   }   x折丐ミ    ム._ }_ ;  /
.       / 圦 ´|、 `'冖 ^´     ′ 丐ミx′ ′   スキップドライブによる強引な、モンハンワールド以前のモンハンよろしくな
.       } { : ∧|\ヽ       :  `冖^ ;|{
..    ノ ∧: :{ヘ|            .}    /:从     【別エリア移動回避】もある模様。」
     / % )         -ノ    / /
     /j八¨|i                 //
  -=ニ二ヽ }:|゚:.    ヽ    ア'  ′   ___   【あと、上記レスの偽装をしやすくするための
〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\|≧o。    ー   ィ____/:i:i:i:i:i:i〉
. Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__ヽ._____/: |::::::::::::/:i:i:i:i:i:i/   輸送車の『初動チャフスモーク』散布とか。】
`ヽ ̄`ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_xへ   |i ` ̄ ̄ ̄/:i:i:i:i:i:iム



                    f-' / //  ヾ'´  ||--z_ __,. -ハ
                   ノ  / 〃       ||   < - 、 i
                  彳 /-、 ||           ||   ヾ  ヽ∨
                  イ}7 ___|ト、       ,'.'    N_   iヽ  「────なお、これらの作戦には
                    j7 ! ヽ. ゞ'`ヾ   r≦テ/ ー- f-    |
                 /:{(:!     :     ゞ'ヾy  j ヽ{ |ヽ   『とんでもないリスク』がある模様。」
        ,ィ´ ̄ ニ=-〃:,.ィ r:|      ,:'         ̄   }'.. Y }、
      /        ,': :/::/.ハ    ト、          j/::: /:::::::ハ   【察しはつくかもしれませんが、
     /            i: :/:::,' {:::::ヘ            u  /- ィ:',:::::::::::::i
    .'            |: |::::| .|::::::::∧  - _        .ィt:ノ:::}:.:}::::::::: :|   次のお話くらいでそのリスクが明確にお出しします。】
    ,'           |: |::∧∨:::::::∧ :ヽ `  .  <:::::::::::〃/:::::::,' :j
    !              ',: ',::::ヘ ヘ::::::::∧__ ,. <::::::::::::::::::::/,イ:::::::,': :/ヽ



8299 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:00:24 ID:QxOr8fEW

なおが多すぎてもう既にまるで語彙力が足らんぞ!!!



8300 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:06:51 ID:QxOr8fEW




            /   /     i     i\   ‘,  V   ',
            ,    /   i 人     Λ斗七、  .,  V  ',
.             ,   i   ix‐十\    V _ ト  :}   ',  V
.          i       j/ __ ヽ   .汽禾弐刈    iーァ     「マーヤー軍:怪しさ満点の車両やコンテナ相手に初手様子見を決め込む。
.          i i   l   i汽禾弐刈\   V込汐 :V   i_ノ,V
          ‘ ム     ハ V込汐  、ゝ _> "" i     l  i \    捕捉:しかし警戒をする為にどの場所の車とコンテナも囲みました。
           ',  N     :.""             /    リ ハ!
               ヽ{ :\   Λ     、 ァ   ..イ    ノリ       が、ソレが失敗でした。」
               \   个::..      イハ/ ,..イ
.                    ) .ノリ-へ,ri-≧≦-_ト人(
                  /イ;:;:;:;:;:,=ノ >=</ ∧ `ー-- - 、    【有無を言わさず、破壊に移行すべきだったな……。】
                  У;:;:;:;:;:/ / ∧/△V__ノ ∧        '.,
               /;:;:;:;:;:;:;i/ / />=<.∧ ∧           V
.               /;:;:;:;:;:;:;//´/.ト 、○ノ:} ∧ ∧   、  .__V   「【ま、ソレができたかどうかは別だがな。】」
.             〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{´  .乂_二_ノ  .∧ ∧   ∧/



.        l    /       /|       乂ハ }
        l _/,イ     // ,」___,,ィ .|!  i/_}ハ}
.       / ヾ/ヽl.      {     V   lヘ`メ.    |
      /   .{lヾl       {    _ヽ  ', ヽ} ./  |
.    { ハ. ヘ. l   \ 八 `''-=≠ ヽ _',_,,}/   ∥
     V. ヘ  ㍉    ヽ、ヽ.      ,ヽ ̄  .//
         ヽミ、 }h、.    ', ̄      几 //       「何故初手で破壊『出来なかったか』。
.            )ノ`h、 .}.、  rュ  ,イ /.イ
            ,ィ(ニ〈_ソ.∨___h。、,ィi({ ,イ(¨´          皆さんの中には解る方もいるかもしれませんが、
         /ニニニニ'<__7ハ|、   `¨´
.         ,イニニニニニニニム、___」ィ `ヽ               コレも次回に明確にお出しします。」
.      /ニニニニニニ|ニニニム: : :.∨ }
     /ニニ二二二|.ニニニム.∩',! l
.      ,ニ二二二二Vニニニニi∪ハ__l              【ある意味、マーヤーの”弱点”でもあるのでね……!】
     iニニニニ二二二V.ニニニ|: : : :}〕〕
.    |ニニニニニニニニニニヽニニ|: : :/!彳



8301 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:10:58 ID:QxOr8fEW




      ̄ ̄/::::::::::: |:::::::::::::::::::::」_______|___ノ:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        ./ :::::::::::: |::::::::::::::::::::::|         |::::::::::::::::::::::\|__|_::::::::::::::::::::::::::::::::\__,    「ちなみに対応の程: ゴ テ ゴ テ 。(無慈悲)」
       /::::::::::::::::::|::::::::::::::::l:::::|   _____ |::::|:::::::::::::::::l::::|   |:::|:::::::::::::::::::::::く ̄ ̄
      ./::::::::;:::::::::: | :::::::::::::ハ::::|zzzzzz‐‐ |:::ハ::::::::::::::::|::/  |:∧::::::::::::::::::::::::|
     /:::/ |::::: 〃| ::::::::::: | V〃::::::刈   |/ |::::::::::: /zzzzz‐‐ l::::::::::::::::::::::::|   【マーヤーに待てと言われたらしっかり待つし、
         |:::::::| | ::::::::::: |  乂___ メ_ /   |:::::::/〃:::::刈 V |:::::::::::|\ト:/
         |:::::::| |:::∧::::::|       ===    |:/  乂___ メ   |:::::::::::|       攻撃しろと言われたら一斉に攻撃する程統率で来てるけど!
        //人 |:/ ,ハ::: |               ===     ,|::/:::::;
           ⌒|\___ ヽ:|           /           ハ):::::/       そもそもの、ミレニアム部隊の行動、
             |::::::::::∧                    //:::V
             |:::::::/|:::::.、               u    /′⌒         ”指揮官であるマーヤーと藤丸へのガンメタ&混乱を誘う為の作戦”だから、
             ̄  |:::::|     (  \_________         ′
                レ |  \   \     ソ     イ{             逆に刺さり過ぎちゃってます!!!
                / \  \   `      .....::::|⌒゙
               .   \_____≧=-   =≦ノ Y^゙               お前ら(悪魔)、マーヤーに頼り過ぎよー!!!!】
                 /         ト rイ    |



8302 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:15:19 ID:QxOr8fEW




                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    しかもなんだったら、悪魔もバイアンズも、
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'      一番最初に見えた敵兵が『魔兵』だったのが悪かった。
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`     なにせ事前に───────
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l



           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,      『 ク ッ ソ 楽 勝 で 、
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!       経 験 値 稼 ぎ の 出 来 る 敵 』
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!      っていう先入観を入れられてたから。 『サムの偵察用魔兵』で。
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!       「だからもう、油断しまくりよ。()」
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐     【ハンが『周りに悪影響だからナメた態度取るのやめろ!(意訳)』
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',   ってカリスに言うくらい、全体の空気が油断してた。『魔兵』に対して()】



8303 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:19:38 ID:QxOr8fEW




              .___
            /:::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ
          ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ               「その上、サムの魔兵は攻撃をほとんどして来なかった。
          .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ
          .|:::::::::::::::::::::::::::::::::,.、::::::ゝ、             (地形データ集めが主&先入作りの為)
           }::::::::::::::::>≦彡ミiv、:::/ >
          ノ:::::::/シ''弋三i、  .ノミシ:::::::::::::::::>::、       なので、ここ(グルース)しか知らない悪魔の場合
         >、_}ミi、__シ三ミ三ミシ:::::::::::::::::::::::::::::::::>、
       >::}::::::::::::\三ミ,ィ'''ヽ、ミシ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\   伝達が上手くいってないと『魔兵は脆いけど攻撃力はある』
     ./::::::::}:::::::::::::::::}戈;;i;;;{`ヽ〉/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::}:::::::::::::::::}三ミ乂__//i::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ  って情報が悪魔に行き渡らないだろうしで、
    /:::::::::::::::::}::::ェiiェ、::::}三三三三i:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   ./::::::::::::::::::::}:/シ-〈i|:::}三シi|i|、三}::::○::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   もうさりげなくわからん殺しだったりする。」
   {:::::::::/三ミ}ミゝイミi::}シi|i|i|i|i、シi|i、:::::::::::::{::○::__:::::::::::::::::::::::::::Ⅴ
   {>壬三三ミi三三ミ|´{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::::::\イ:::::\::::::::::::::::::Ⅴ
 >>-<三三.|三彡=- Ⅴ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;\::::::::∧:::::::::::>::、__/{  【カリスも流石に途中で気づいた模様。コイツらいっぱしに『属性弾』撃てるからな()】
../::/::::/:::::::::、⌒( ̄ __乂::Ⅴ''‐-、_/__〉イ三ミッ、:::::::::::::::::::/:}



8304 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:34:09 ID:QxOr8fEW




                 〃\:::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:-}:.:_{-:.:.:.:.:.:.:|:::
                    /=‐-.....:::::::::|:.:.:.:.:./}:.l:.{、:.:.:.:.:.:.:|:::   「天使軍:メチャクチャ様子見してる。」
             /|::::|:::|::::::::::|:::V_/::::::|:.|:.|::\:.:.:.:.|:::
                 /|::::ト::ト:::::::::|----:::::::::|:.|:.|:::::: \/:::
               |:Wハハ::::::ト:l _\ト:::::|:.|:.|:::::::::|::::::::   【すいませーん!ミレニアム部隊ですけどー!!
               |:::::.艾ヌ\l  ¨艾苅 |:.|:.|:::::::ハ::::::
               |:::::::. ,         |:.|:.|::::/_ノ::::::   まーだ戦場に来るまで、時間かかりますかね―!?】
               |::::::人          |:.|:.|:/ |:::::::::::
               ∧::::::: l ト --     イ|:.|:.|_ノニ=-::::
              / ∧::::::|/   ー‐<V::::|:.|:.|ニニニニニ    もうちょっと見極めさせて……。
                  / ∧::::′  7ニニ7:::::;ト|:.|ニニニニニ
                / ∧:{     7ニ/::::/ニト|ニニニ√
                      \ }  ^7::::/Yマニニニ7⌒\



  <   0O `ヽ  .:    :{        \  ∨〉           /{   l       }  | l  |   l
   \ _人  } :  :   {    ∧      ∨〉         , l .| l l  ; l  /ノ/l l  |
     // } ¨¨ヽ  .i  :{    {ハ _|  \V人        { | | l l  l l  //_ィf云 l  |   /   部下両名「「いやどす。」
      レト、}   :|  |  |  {ハ   {-‐}  :|    ` 二 フ      | l | l l、 l { /  弋ツ/  |
        | }  |  |―|―{ハ  :{ィ笊云ア /}八 ハ        i l l lVヘ\{Vヽ/    lイ/ /il /
        | 八  |  |ィチ笊㍉人  { 乂ツ ∨v〉 |  |        ヽハl { :.ム  `_ _    人/ //   「『彼に早く合わせろ(彼女面ヤンデレ院)』
        |' | \} 八乂ツ   `¨`    .:- ': : :|  |          l ハ :. }>__   イ/ l/|/
        |  )八∧      '       人: : : : |  |            V_ ィニニニ==ニニニ\__    と『早く戦争になーれ☆(ドロシー感)』が居る模様。」
        |  / O: : >.    - ‐  /} ∨: : ::|  |              /ニニニニニニニニニニ/  ̄  、
        | , ' ノ}: :/  {::≧s。_/|::ル  ∨: ::|  |        /    /Vニニ<ニ>=ミ= /      ヽ
       /  〈/ 人  ∨::}=====ル 〈〉  ヽ:..|  |      ,      /=ミニ\_彡ニニニY         、  【前半の方が威圧してるのに
       '  : : /     ∨}{==}{/         \ |     //>、 _ ィ:::::::ヽy:::::::::::::::::::::::{          _\
      / > ´   〈〉  ∨ニ, '        〈〉\  ///// γニ >、:::::/::::. 'ニニニ= 从 ,::':..、     {:::r \ 後半の方が思ってる事は怖いよ……。】



8305 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:38:16 ID:QxOr8fEW




                 〃\:::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:-}:.:_{-:.:.:.:.:.:.:|:::
                    /=‐-.....:::::::::|:.:.:.:.:./}:.l:.{、:.:.:.:.:.:.:|:::
             /|::::|:::|::::::::::|:::V_/::::::|:.|:.|::\:.:.:.:.|:::
                 /|::::ト::ト:::::::::|----:::::::::|:.|:.|:::::: \/:::   「しかもこのマンセマットP、
               |:Wハハ::::::ト:l _\ト:::::|:.|:.|:::::::::|::::::::
               |:::::.艾ヌ\l  ¨艾苅 |:.|:.|:::::::ハ::::::   今回のマシュ、そして前回の信徒の
               |:::::::. ,         |:.|:.|::::/_ノ::::::
               |::::::人          |:.|:.|:/ |:::::::::::   セリフ文面でサラっと言っていましたが……。」
               ∧::::::: l ト --     イ|:.|:.|_ノニ=-::::
              / ∧::::::|/   ー‐<V::::|:.|:.|ニニニニニ
                  / ∧::::′  7ニニ7:::::;ト|:.|ニニニニニ
                / ∧:{     7ニ/::::/ニト|ニニニ√
                      \ }  ^7::::/Yマニニニ7⌒\












     )                  ,イ 彡'::::::::::::::::::|ハl、Ⅵ  ヽ、             {
二ニ=彡イ               j彡',ィ⌒ヽ、:::::::ノ斗、|ヽ ヽ:i:゙Y           /
,   /  ヽ                {_f´犲” ̄¨Y___r‐l|‐リ-l| l| i:i:i{         __f´
彡'     ゙Y             {ミ i{    /ニミ{    ||ハ li:i:}       f´  {     「少佐から貰った今回の
       }、              f^ト/乂__ノ,'n n丶___乂ノノi:i:}       {    l
       | ≧s。、.         | i{ r‐' _______゙゙゙゙゙ ノ'リf^Y      ,イ    ',     攻勢に出るという情報、
       |   Ⅵ≧s。       l i:| {`Y´r───‐、`Y)〉  |):}   ,イ⌒ /       /
        l     }}==ミ、゙ーォ、  乂|   l ':::::::::::::::::::::::`/   |'ノ__  //   {         ,'   『 神 託 が あ っ た つ っ て
         l    }   ゙ // \  {   {:n⌒ー‐'⌒n/   ,'´   \  ,' Ⅵ      i
       ,'     j    //  ,イ¨¨圦  込ミニニニニ彡'   /.     \j   \      .|   自 分 の 支 配 下 に 行 動 さ せ て る (異端) 」
          /   ノ/ ./    ゝ  '´¨¨¨¨¨¨`   ノ:}         ム    ヽ、    |
          __ム_/ /       / > _____ 。s≦  {ヽ、       ム、    ゙Y   |   【主の意向を借りるとか何やってんのお前!?!?】
    _,斗匕  ,斗'” ̄     /  ./⌒ー⌒\     Ⅵ:ム      ム\ \廴 |
    (    ,イ          // /⌒Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、    Ⅵ::ム       ム. \   ヽ   「とんでもないミスですよこれは!!!!」



8306 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:41:39 ID:QxOr8fEW




                /::::://:::::::|::::::::::::丶::::::::::::::::\   / |::::\__ /
            /:::::::|:::::|::::::::|:::::|:::::ト:::::\:::::::::::::::\ /| ト:::::::::::::::::|
        、_/::::::::::|:::::|::::::::|:::::|:::::| ,\´:\\{ヽ:::::´: | ト \::::::::::|
           7:::::::::::: |:::::|::::::::|从{::: |   _,ィ斥斧ァ |::::::: ! !::\\:::::}
\       ///::::::::|:::::|:::/レ     ´~ {h_jン  .|::::::::| |:{ ::\\|    主(少佐)から神託(通達)があったわ(震え)
\\.         /イ::::::|:::::|/ ,zz、      ~´    |::::::::| |:|/:::::::::\\
  \\       |::::::::::∧,イ.{h_j〉         |::::::::| |::::::::::::::::::::\\
..、   \\      ヽ::: /::∧ `~ ′      u  |::::::::| |:::::::::::::::::::::| )ノ   「いくら新設・新装した自軍を迅速かつ士気高く
 \  \\     〉/:::::::∧       _   ァ   :|::::::::| |:::::::::::::::::::::::/´
   \  \\     ′::::::::∧     ¨ー   '    :|::::::::| |::::::::::::::::::::/{      行動させるためとはいえソレはアカンでしょ!!!」
    \  \\   /:::::::::::::::::>..        /}::::::: | |:::::::::::::::::〈/:i
      \  \\./::::::::::::::::::::::::|::::::::>...、 ./  |:::::::::| |::::::::::::::::::::::::.     【おかげでマシュに『主から神託を受けた聖戦じゃないんスか???』
       \   /::::::::::::::}:::::::::::|:::::::|__:::)   /:::::::: | |_:::::::::::::::::::::\
     j:    \ /:::::::::::::::::}::::::::::::!:::::::マ:i:i:ト、   /::::::::::jLノ:i:i:/:::::::::::::::::::::: \   されとるやんけ!!ほんまつっかえ!!!】
      j:      ./:::::::::::::::::::j{::::::::::/――マ:i:i:i}  /:::::::::::/:i:i:i:i:/斗<:::::  _:::\



8307 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:46:26 ID:QxOr8fEW




       /  /                    \ \
      //  , ´
      // /      /      / /        l     ヽ  「ちなみにこのV〇uber上がりが本当に気にしていた事(クソ解説)」
      {/                /         l
      /    /   /       / /         |      |
    ,'  //         / / /i          ;      |  通信機が壊れてた上に、この戦況とPの行動……。
    l / /  / | {   /  ^{ヽl、{  /     /  ,  /    |
       l//   Vハ  /   ,ィV-ミム {l    /         |
         {    >V::::::::::::::::::::ん示Vハ   /  / /              フ ジ マ ル 君
             、::::::::::::::::::::::、弋_ソ^  Y  /          l  その神託、私のガチ恋推しとの電話で聞いたんじゃない???
         V   i             } ;     l
          l { ,从            /     l l       l  ……私の彼(言い方がもう彼女面院)とお話したんでしょ???
          } ノノ }ヘ``         / / 人     i、   }、 l
                ノハ         / ィ    ;   li }ヘ  / ヽ}  私だってできないのに!!!!
              / ー── ≦ニニ/ -<{  l   / l / , /
               ,   ̄ ̄ <ニニニニニ ヽ ノl   / }/   V
              /        Yニニニニ ノハイ         「とかいうクッソ飛躍した妄想から来る懸念だった模様。」
                       Vニニニニニニニ= 、
             {           Vニニニニニニニニ= __      【理由はともかくかなりイイ線行ってますよソレ!!もう本当に!!!】
             |                Yニニニニニニニニニニi 、



8308 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:48:57 ID:QxOr8fEW




               _________
               /:::::::::::::::::::\
            /:::/ニニニニム:::::::::.
             i::::::廾W廾v|::|:::::i      「下手な嘘を吐いたがために
           __|:::::;廿  廿7|::ト:::|   ____
             《\|::〈     u |::|イ::|/{_{_{_》  自分が言い放った前提と現在の状態が一切合致してない。」
           //∧::::≧===≦|/::::::∨///∧
           ¨¨¨∧{::/r芥ヘ__:::::::::::::.¨¨¨¨¨   【本当に主がお前らに与えた戦いなら、もっとお前らに有利で、
            /:::: /i:}i:Yi:i:i|i:|::::::::::::::.
             {ハハ{i:/i:i:i:i:/{i:iWハハハハ      主導権握って行動しているよなぁ!?!?(所属Vからのご意見)】



8309 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:51:02 ID:QxOr8fEW




         <_人/ / /      ::.     ∨ -=ニ∧
         ∧乂/ .: .:       /\     ∨ レ乂Xv\
         ∧./  ' ,        '   \    ∨ ¨¨¨`ヽ}
        〈/   { .} i  {    { , -― \|  }ハ   \  \
        /   .:: { .} {  {     {       ∨  .\  ¨¨¨¨`ヽ
       , '     .:  ハ } {  {   八 ィ=≠ミ ,' 人{ ∨   \ 「  ⌒\   「そんな横で」
     //   /    レ、八/^^¨¨¨  \   / : \.∨ 、  .\\
     ,'     .:    / ∧       :.       ∧ |: : \)  \   ⌒`ヽ   早く聖戦になーれ☆
   /    イ   </ '  :.          .: フ| |: : :       \  \
  / ,'  / .:{  __人  \:.   ` ´  .イ/ .i  .\: :          \   「してる事務所の稼ぎ柱……。」
/   / ./  .:{/ <>      \ >< /  ル、 :〉 :\: .      \   \
   ./    /      <>    ∨ニニ/   <> ∨〉  〈入          `ヽ   【どさくさ紛れにマシュを自分の『歌唱』で
  /   /              ∨ ,'        ∨〉   `ヽ     v   ⌒ )
 ./  /{<>     <>        /∧,\       ∨〉   <>\    v      落ち着かせる(強制)させようともしてるからなコイツ……。】



8310 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:54:00 ID:QxOr8fEW




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    以上、現在の各々の状況と行動でした。
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i     まぁまとめて言うと、セクターグルースは……。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´



               /=ニ≧㍉:::/://∧小VVVVVム
                =ニ三艾圦///::∧llll |l |l |l |l |ム
               {=ニ /     ̄ ̄|:.|l |l |l |l |l |l li
               {= /ムニヽ.       ! |l |l |l |l |l |l l|
              /V{>ー=ミ\    ムイイ|l |l |l |l リ
                |:::::|     V  才ニニ=寸/////    「皆みーんな、少佐に引っ掻き回されてます。」
               V八     人ミ 斥=符=く/イ/./
               |  ー 彡/  {  `¨´  }./イ)     【このヒトやっぱ怖すぎんよーーーー!!】
               | (く    〈  乂___ 乂/:::/
                人   \____ イ 7/ イ
            ∠二ニ:\  寸ニニニ才´  ,仟\
           ∠二二ニニ:人  ー─一 ....イ二ニ=ー            「まるで意味が解らんぞ!! ~戦況解説@グルース編~」
         ∠二二二二二二≧=ー=≦二二二二二ニー
         ∠二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=ー                                  おわり。
      ∠二二二二二:/o / V///ハ   ./  Vニニニニニニニ=ー
  ー=ニ二二二二二/..ム.イ   /0〈 .∧ O/   }二二二二ニ \>ー



8311 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/11/17(火) 15:54:17 ID:QxOr8fEW

ではちょっとゆっくりして仕事に戻るます。


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-47167.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13