以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46540.htmlより取得しました。


読者投稿:乗り物酔い

目次 国際的な小咄

393 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 16:47:53 ID:bkFUzhBU



                                                                 はじめまして。
   / .| ゙ :∨゙!>--l|n   |::::. |                 /: i゙::ヾ::::::/  , -‐、
 /:: :: ' 、 /γ;;;;;;//    |::::. |                /  : \:;へヲ_,/i`(::^^!                 この度は、自分の様な者に投稿の機会を与えて頂き、
/ ;;;      〉〈____:::__/    i;;;:: \             /i丁i __/:;ゞ゙~^;;:i ヽゞ-イ
/:::::,,  //::゙‐--ヲ〈 ̄~入_/::;;!:::: ∧         /゙^〆:: ゞ゙イ~/,,,::-::‐゙~´ 个,:: :ヽ/                 有難う御座います。
 ゙::::, /:: ::: /゙!__i._.,_・_・〉_,LL、\~_^_ヽ::y‐γ゙´::/ :( ゞ;;>_・_ゝ-‐_彡‐ ゙~^ ` ̄
;,、 :/:::::  y ∠ /:: ::/: へ\;::\゙~:: /;;;;:/゙/;i┤ :::ゞ,.;;;;;,';;/ ::└E= 、l                        実際、自己満足であり個人の我が儘と悩みました。
゙::,/,,,,,,,,   i゙   :::. i i  〉;;;イ、\,, :: !::〆^`⌒゙_>‐<;;;;;;;/:::/:::/゙:;:;/
:::: :::: :::/ ̄/    i /〆‐J:l__ !;;`/::::Y`::::゙~ :: :: i゙~:i:◎・・ii゙!;;::i :: 〉::゙!,,┌‐ニフ⌒:ヽへ.、                ですが、それでも、今回の件を奇貨に出来ればと
::_::_::_:/  ヽ:: : :: ::/::/::L,{::┴ 〈;:::::,!-┐:l ::  :゙::‐::-::-::‐:゙:il゙~:  i   i゛;l¨・・。゙!;;yi゙::`ヽ:\,             _
       \ _〆/;;::トr‐y゙i゙ _ゞ~゙Y゙i:・:゚:i゙:: ::: :::ゝ_::_::_::‐y゙゙/ :: /゙~~゙/゙:;:;::~゙゙丁i;ヽ!::: :::yゞ;,_゙i        _,‐τ゙~_  縋らせて頂きたく、皆様の後押しと、
        〈 :: ル、::::ゝ〈_:: /ゝ-イ::゙i.; ゙>,/ :: \\゙i;::ゝ:: ::ヽ:/:::,_,,_;;_;;〈 ゙ヽ,:: :ヽ ::゙i        i`;;_:::ゞ゛~;
       /::/゛;;::ヾ:: X゙_;;゙´ヽ、.:.‐人゙:::;;:〆::i゙:::  /::  ::〉,-‐- ,,i゙ /\\::,'、  〉::∧/      /;;i゙;;ヾヾ::゙i  スレ主様の許可により、このような運びとなりました。
      〈 :;: 八,:: 、::/;;゙i゙!、゛ヽYヾイ_;::  :: / :: ∠_;;./゙!_::_::_::i゙Y::   ゙i:: :: ゙i ヾ`~      ,-::‐゙゚::::〈;;_::_,〉:;∠
     /:/:::゙ヽ;;::;;/:ヾ/: :: /゙゙/;~ヽ、丁ヽ;;,,_,,_;;_ゝ‐゙~;;~/;;::i ::ヾ,゚,;;::,,  ,l,,.._ _l、     ,-;;‐゙゙~;;:ヾ;;∧:::,,::,,丿/  もしかしたら、同様の病気や症状の方へ。
    /::/ :: :: ::丁゙〈ハ;;_;,、ヽ/::;;:^:: ::∧ ::\::: ::::,' ::‐::‐::-ヾ,_::_::_入_::_::〉=≠‐゙´;; ゙! ,_,-;;‐゙^;;;;;;ヾ;;ヾ:::;;; ;/ ̄ヽ/
    ヾi:: ::;;;;;/ ::/:゙:::::: : :`〉j;;;;,′;; ;::∧,_:: ::;ヽ、;_;: ;;/;;::ゞ;;;;:∧:/;;ヽ:::\:;;〈,.∧,.; 〈 〉/:: :: :;; ;; ::,へ :: i, ゝ       数少ない理解者の方へ。
     <√ ⌒ゞ、:: :: ;;/i,;;,;;,;;,,  :: /∧:: :: :ゝr;;-;;-/::;/;/::∨;;:_;::゙:: :: \:ゞ;; :: ::ヽ!゙:: :: ;;;; _::_::_/
       ┌ゞゞ〉: y ::;;_::_入、;; :: / :: ::∧i:: i::i゙;;;; ;;; >,,人_// :: ∧ヾ:: ヾi ;;:::ゞ';, ゙ヽ:: ;;; /              この投稿で、理解と認知が広がる事を祈って。
    ┌ゞ゛;゚;゚::/;;;へ/゙!;;::,,.. ⌒ ヾ、;; ヾ :: :`! :: i゙;;;,,_;;_;:::,i.:::;;;i゙~::: /::: \::ヽ,,\;;:: ∠,,〆ゞ゙
    〉::;;::;; , '` 人>;;_;;_;;-::‐‐::‐::-:: ¬;; :: :゙!、:゙!;;;;゙!:::∨;;;;;<::/人:: ::l;;;ヽ、:゙!、                    AAの選出は、自分の好みと身バレ防止の為です。

                                                                 年齢、性別、不明になるかと。

                                                                 年齢がばれる?

                                                                 不朽の名作なんだからそんな事は無い(断言
.





395 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 16:51:24 ID:bkFUzhBU




   / .| ゙ :∨゙!>--l|n   |::::. |                 /: i゙::ヾ::::::/  , -‐、                ズレマクッテル・・・。
 /:: :: ' 、 /γ;;;;;;//    |::::. |                /  : \:;へヲ_,/i`(::^^!                まず、自分の簡単な現状から。
/ ;;;      〉〈____:::__/    i;;;:: \             /i丁i __/:;ゞ゙~^;;:i ヽゞ-イ
/:::::,,  //::゙‐--ヲ〈 ̄~入_/::;;!:::: ∧         /゙^〆:: ゞ゙イ~/,,,::-::‐゙~´ 个,:: :ヽ/                現状の診断では
 ゙::::, /:: ::: /゙!__i._.,_・_・〉_,LL、\~_^_ヽ::y‐γ゙´::/ :( ゞ;;>_・_ゝ-‐_彡‐ ゙~^ ` ̄
;,、 :/:::::  y ∠ /:: ::/: へ\;::\゙~:: /;;;;:/゙/;i┤ :::ゞ,.;;;;;,';;/ ::└E= 、l                       てんかん
゙::,/,,,,,,,,   i゙   :::. i i  〉;;;イ、\,, :: !::〆^`⌒゙_>‐<;;;;;;;/:::/:::/゙:;:;/                        うつ
:::: :::: :::/ ̄/    i /〆‐J:l__ !;;`/::::Y`::::゙~ :: :: i゙~:i:◎・・ii゙!;;::i :: 〉::゙!,,┌‐ニフ⌒:ヽへ.、                強迫性障害
::_::_::_:/  ヽ:: : :: ::/::/::L,{::┴ 〈;:::::,!-┐:l ::  :゙::‐::-::-::‐:゙:il゙~:  i   i゛;l¨・・。゙!;;yi゙::`ヽ:\,             _  パニック発作
       \ _〆/;;::トr‐y゙i゙ _ゞ~゙Y゙i:・:゚:i゙:: ::: :::ゝ_::_::_::‐y゙゙/ :: /゙~~゙/゙:;:;::~゙゙丁i;ヽ!::: :::yゞ;,_゙i        _,‐τ゙~_  発達障害(ASD)
        〈 :: ル、::::ゝ〈_:: /ゝ-イ::゙i.; ゙>,/ :: \\゙i;::ゝ:: ::ヽ:/:::,_,,_;;_;;〈 ゙ヽ,:: :ヽ ::゙i        i`;;_:::ゞ゛~;  等
       /::/゛;;::ヾ:: X゙_;;゙´ヽ、.:.‐人゙:::;;:〆::i゙:::  /::  ::〉,-‐- ,,i゙ /\\::,'、  〉::∧/      /;;i゙;;ヾヾ::゙i
      〈 :;: 八,:: 、::/;;゙i゙!、゛ヽYヾイ_;::  :: / :: ∠_;;./゙!_::_::_::i゙Y::   ゙i:: :: ゙i ヾ`~      ,-::‐゙゚::::〈;;_::_,〉:;∠  といった症状が、一応の診断となっていますが、
     /:/:::゙ヽ;;::;;/:ヾ/: :: /゙゙/;~ヽ、丁ヽ;;,,_,,_;;_ゝ‐゙~;;~/;;::i ::ヾ,゚,;;::,,  ,l,,.._ _l、     ,-;;‐゙゙~;;:ヾ;;∧:::,,::,,丿/  本命(主訴)は別です。
    /::/ :: :: ::丁゙〈ハ;;_;,、ヽ/::;;:^:: ::∧ ::\::: ::::,' ::‐::‐::-ヾ,_::_::_入_::_::〉=≠‐゙´;; ゙! ,_,-;;‐゙^;;;;;;ヾ;;ヾ:::;;; ;/ ̄ヽ/  この本命が分からず、ジリ貧なのが現状です。
    ヾi:: ::;;;;;/ ::/:゙:::::: : :`〉j;;;;,′;; ;::∧,_:: ::;ヽ、;_;: ;;/;;::ゞ;;;;:∧:/;;ヽ:::\:;;〈,.∧,.; 〈 〉/:: :: :;; ;; ::,へ :: i, ゝ
     <√ ⌒ゞ、:: :: ;;/i,;;,;;,;;,,  :: /∧:: :: :ゝr;;-;;-/::;/;/::∨;;:_;::゙:: :: \:ゞ;; :: ::ヽ!゙:: :: ;;;; _::_::_/
       ┌ゞゞ〉: y ::;;_::_入、;; :: / :: ::∧i:: i::i゙;;;; ;;; >,,人_// :: ∧ヾ:: ヾi ;;:::ゞ';, ゙ヽ:: ;;; /            本命(主訴)というのが、言ってしまえば「乗り物酔い」です。
    ┌ゞ゛;゚;゚::/;;;へ/゙!;;::,,.. ⌒ ヾ、;; ヾ :: :`! :: i゙;;;,,_;;_;:::,i.:::;;;i゙~::: /::: \::ヽ,,\;;:: ∠,,〆ゞ゙               ただし、その症状が強すぎる、というのが問題です。
    〉::;;::;; , '` 人>;;_;;_;;-::‐‐::‐::-:: ¬;; :: :゙!、:゙!;;;;゙!:::∨;;;;;<::/人:: ::l;;;ヽ、:゙!、

.


398 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 16:55:15 ID:bkFUzhBU






                     _r‐‐‐‐r 、          | |i      《‐‐》 |       乗り物酔いと言いましたが、
                        |」Q}{Q[  `ト、         | |i       /¨7 \\ rァ    乗り物に乗ってなくても乗り物酔いになります。
                     〕Q¢Q}\| \     「¨]      \\/ \气ヘ    乗った事が無くても、乗り物酔いになります。
                      |」Q}{Q[\/\才⌒ヽ _厶爪______ -‐弍 \/ 》^V〉   効果範囲、持続時間、応用力、多様性に富み、
                   -‐-、 \竺竺レ゙ \{ {コ   }レ====┓ ]コ「   叶》ァァ《气 jト、  日常生活の全てに干渉してきます。
                / ̄/ \ \___\_ マ嵒嵒rァ‐≪ ̄ ̄|嵒嵒r‐y7竺竺トvヘiレ゙  自分はこれを幻覚ならぬ、幻揺と呼んでいます。
                    rf‐‐ミ  ̄ ̄ |   [冂≫≪777く⌒) 》:: |嵒嵒K / ̄ ̄//∨   乗り物酔いなんて、寝て安静にしてれば落ち着く、
               1   z‐ 、__|_zァァ弋_r‐〕≧vア⌒Y>、z厶=斗‐‘ー‐‐〈   |   治る、等と言われがちですが、
                   |  嵒〉‐》ニニニムム }コ    /⌒>‐行7/__/⌒7  ̄ ̄V》___」   そのような救いは有りませんでした。
                   |_呈jL」======孑i^≫≪⌒7フ丁丁〉 /__// /|    }}       むしろ、目を閉じて体を止めてしまえば、
  _r==┓             rf´___rzr≦rzrz≦  ̄ ̄`¨´ ̄}`Y´jユz|    }}       感覚が鋭敏になり、揺れが襲ってくるのです。
 fコココ七》_rrr=======ァ__癶000(0}   {0:000}‐‐┐  ,ィ‐z‐v  》、__}}       (今でも毎晩寝る瞬間、横になるのが怖い)
   ̄《>≫‐ァァ》》〉| |ニ}≫‐‐え(( \)x‐‐‐、 r 、`¨¨¨¨´ ̄   /:::【Oく<\_、    __     幻覚と比較しましたが、もし、四六時中、
 弌ニ「厶ィ¨¨”““´ ̄ ̄ミ<《(  汽7 //_/^>弋 \ 弋7‐-、  厶ィ≫‐ュ‐、 /\_、 /V》,    自分の恐怖対象が幻覚として襲ってきたら、平気でいられますか?
   `¨´               \ア__/ ̄7I斗ァ‐辷Z7厶ムイVヘ( r‐<}  |ト、ヽ /´ /<⌒フ   目を閉じて、横になったら、幻覚に襲われると分かっていて、眠れますか?
                     ,《ア⌒7ーfア/ \ 丐フ、_i}  〉辷r‐‐┘: レ>K⌒\<≪レ゙    そういう点を、大人になって、ようやく周囲の人に説明できるようになってきました。
                ,,≦  r‐‐f  / /  《合ト、 >、》レ゙  厂i咒ト、¨ア>‐< \ 》イ__    (理解が必ずしも得られるとは限りませんが)
              fir‐┐rf孑ヲy‐ァ^7_  /  rf竺i} |i|  厂7{呈彡ィ《マ_ツ7ア´___厶==ミk  
             |i|◎|孑イ厶ィ/ / ~ ∧ (/竺ト」i|  j{ / |  | j´|〉ィ´   厶==ミkjj  見て酔う(TVCMの映像やゲーム映像等)
             |i|[]| fT´  / /   /  》'、厶/} V]  Vi   |_| j、jイ    r‐|´    Yイ  聞いて酔う(人と話してるだけで。これは後者の考えてや連想してとも連動して)
                  `アアT| `ー'/ / /  ,ィ廴込zク | ]  j{」  j  j j 弘 《〉 〉 乂__乂」  考えて酔う(小説等の文字のみの媒体でも、描写次第で)
                 {{ {{ ,ィi㌻ /\ ,ィj   `¨¨ー‐ ´  ji」 j{  j j{ 《   /  》、  ’,  想像して酔う(前者の小説の様な場合以外に、乗った事の無い乗り物でも再現可)
               __   》‐へiア  《>、 ,仏イ         jハ j{  j{ j{V<7>==ミk ハマ\ ⅰ 連想して酔う(陸地に船が置いてあったりするだけで)
        ,, ´  >》'   `T_V<´             j 》‐‐‐v゙/^V^Y`Y´ ハVマ  \|  きっかけさえあれば何時でも何処でもどんな時でも、際限なく酔うんです。
         {ト、 >''´   rzzzz|⊇ル゙            《__j 同」 {  j 廴__   V     」  
  fニニト77》ッ'´    __/ー''"                 乢厂 ̄i トミト、 |◯ト  jj厶=ミレ゙  症状が乗り物酔いっぽいだけで、実際は何と呼べばいいのか不明です。
  `≧=冖K77》ョ ><ij」ル                 /ーァ‐ァ‐L_トミレ  |◯ト=ィ´{ト、 vj    乗った事の無い乗り物でも、映像ならほぼ一発
   ≧==-‐'¨´¨´                          《O // //⌒´》、   `ートj  {ト i j    漫画や小説でも、描写がしっかりしてれば同様
                                     / / ̄ ̄//O ,ィ》     弌   {ト ル′   想像の範囲内なら、肉体の感覚が勝手に再現してしまい
                                 / /    //  /Lj        `'''"´      空想上の乗り物さえ、乗った感覚が体に浮かんできます。
                                   / /式=式/  / /               
                              》父トミトミ / /                自分はバンジージャンプ等は行った事が無いのですが、
                                 /`Vア} r公トv'´                落下の感覚、跳ね返る感覚、浮遊する感覚、全て体が再現します。
                             /_/^i }/ィ                               }「 `' /ハ_j                  これは絶叫マシンも遠洋漁業の船も見境なくです。
                               }′ /′



399 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 16:56:59 ID:bkFUzhBU






   / .| ゙ :∨゙!>--l|n   |::::. |                 /: i゙::ヾ::::::/  , -‐、                (例)
 /:: :: ' 、 /γ;;;;;;//    |::::. |                /  : \:;へヲ_,/i`(::^^!               以前から自分の鬼門となっているゲームが有ります。
/ ;;;      〉〈____:::__/    i;;;:: \             /i丁i __/:;ゞ゙~^;;:i ヽゞ-イ               「クロノトリガー」
/:::::,,  //::゙‐--ヲ〈 ̄~入_/::;;!:::: ∧         /゙^〆:: ゞ゙イ~/,,,::-::‐゙~´ 个,:: :ヽ/                有名な作品なので、ご存知の方も多いかと。
 ゙::::, /:: ::: /゙!__i._.,_・_・〉_,LL、\~_^_ヽ::y‐γ゙´::/ :( ゞ;;>_・_ゝ-‐_彡‐ ゙~^ ` ̄
;,、 :/:::::  y ∠ /:: ::/: へ\;::\゙~:: /;;;;:/゙/;i┤ :::ゞ,.;;;;;,';;/ ::└E= 、l                       作中の中盤~後半にかけて、海底神殿が空中へ浮き上がり、
゙::,/,,,,,,,,   i゙   :::. i i  〉;;;イ、\,, :: !::〆^`⌒゙_>‐<;;;;;;;/:::/:::/゙:;:;/                        以降ワールドマップで表示されるようになります。
:::: :::: :::/ ̄/    i /〆‐J:l__ !;;`/::::Y`::::゙~ :: :: i゙~:i:◎・・ii゙!;;::i :: 〉::゙!,,┌‐ニフ⌒:ヽへ.、                ワールドマップと比較しても、
::_::_::_:/  ヽ:: : :: ::/::/::L,{::┴ 〈;:::::,!-┐:l ::  :゙::‐::-::-::‐:゙:il゙~:  i   i゛;l¨・・。゙!;;yi゙::`ヽ:\,             _  大きさは推定で10数km以上の巨大な建造物です。
       \ _〆/;;::トr‐y゙i゙ _ゞ~゙Y゙i:・:゚:i゙:: ::: :::ゝ_::_::_::‐y゙゙/ :: /゙~~゙/゙:;:;::~゙゙丁i;ヽ!::: :::yゞ;,_゙i        _,‐τ゙~_  これが空中でゆらゆら揺れている訳です。
        〈 :: ル、::::ゝ〈_:: /ゝ-イ::゙i.; ゙>,/ :: \\゙i;::ゝ:: ::ヽ:/:::,_,,_;;_;;〈 ゙ヽ,:: :ヽ ::゙i        i`;;_:::ゞ゛~;  つまり、常にkm単位のバンジージャンプの
       /::/゛;;::ヾ:: X゙_;;゙´ヽ、.:.‐人゙:::;;:〆::i゙:::  /::  ::〉,-‐- ,,i゙ /\\::,'、  〉::∧/      /;;i゙;;ヾヾ::゙i  上下運動の様な現象が起こっている、
      〈 :;: 八,:: 、::/;;゙i゙!、゛ヽYヾイ_;::  :: / :: ∠_;;./゙!_::_::_::i゙Y::   ゙i:: :: ゙i ヾ`~      ,-::‐゙゚::::〈;;_::_,〉:;∠ と連想してしまうのです。(書いてて気持ち悪くなってきた)
     /:/:::゙ヽ;;::;;/:ヾ/: :: /゙゙/;~ヽ、丁ヽ;;,,_,,_;;_ゝ‐゙~;;~/;;::i ::ヾ,゚,;;::,,  ,l,,.._ _l、     ,-;;‐゙゙~;;:ヾ;;∧:::,,::,,丿/  結果、今では、音楽を聴くだけでも、
    /::/ :: :: ::丁゙〈ハ;;_;,、ヽ/::;;:^:: ::∧ ::\::: ::::,' ::‐::‐::-ヾ,_::_::_入_::_::〉=≠‐゙´;; ゙! ,_,-;;‐゙^;;;;;;ヾ;;ヾ:::;;; ;/ ̄ヽ/  クロノトリガー=海中神殿=km(キロメートル級)上下バンジー、
    ヾi:: ::;;;;;/ ::/:゙:::::: : :`〉j;;;;,′;; ;::∧,_:: ::;ヽ、;_;: ;;/;;::ゞ;;;;:∧:/;;ヽ:::\:;;〈,.∧,.; 〈 〉/:: :: :;; ;; ::,へ :: i, ゝ       という方程式が連想され、必死に考えない様に精神集中します。
     <√ ⌒ゞ、:: :: ;;/i,;;,;;,;;,,  :: /∧:: :: :ゝr;;-;;-/::;/;/::∨;;:_;::゙:: :: \:ゞ;; :: ::ヽ!゙:: :: ;;;; _::_::_/         同じような理由から、クリア出来なかったゲーム多数、
       ┌ゞゞ〉: y ::;;_::_入、;; :: / :: ::∧i:: i::i゙;;;; ;;; >,,人_// :: ∧ヾ:: ヾi ;;:::ゞ';, ゙ヽ:: ;;; /             小説、映画、漫画も同様
    ┌ゞ゛;゚;゚::/;;;へ/゙!;;::,,.. ⌒ ヾ、;; ヾ :: :`! :: i゙;;;,,_;;_;:::,i.:::;;;i゙~::: /::: \::ヽ,,\;;:: ∠,,〆ゞ゙              FF5のラスボスも背景が動くので酔います。
    〉::;;::;; , '` 人>;;_;;_;;-::‐‐::‐::-:: ¬;; :: :゙!、:゙!;;;;゙!:::∨;;;;;<::/人:: ::l;;;ヽ、:゙!、



400 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 16:59:23 ID:bkFUzhBU






                                     \  厶 _               
                                       `Y^Yフ´               明確な発症時期は不明ですが、物心ついた時には乗り物酔いがひどく、
                                     莖        _z         幼稚園の送迎バスで酔っていたのを覚えています。
                                    | |,        {○}\       (親に説明しても、とにかく寝ろ、で終わっていました)
                     _r‐‐‐‐r 、          | |i      《‐‐》 |       
                        |」Q}{Q[  `ト、         | |i       /¨7 \\ rァ    小学生の頃から、親も気にかけてくれ、耳鼻科を受診して、
                     〕Q¢Q}\| \     「¨]      \\/ \气ヘ    三半規管やバランス感覚の検査等を行うも、病名は不明。
                      |」Q}{Q[\/\才⌒ヽ _厶爪______ -‐弍 \/ 》^V〉   中学になり、脳の検査を行い、
                   -‐-、 \竺竺レ゙ \{ {コ   }レ====┓ ]コ「   叶》ァァ《气 jト、  てんかん持ちで有る事が判明(兆候や症状は出始めていた)、
                / ̄/ \ \___\_ マ嵒嵒rァ‐≪ ̄ ̄|嵒嵒r‐y7竺竺トvヘiレ゙  しばし安定するまで、発作と救急搬送が数回。
                    rf‐‐ミ  ̄ ̄ |   [冂≫≪777く⌒) 》:: |嵒嵒K / ̄ ̄//∨   その後、成人するまで小康状態を保ちつつ、
               1   z‐ 、__|_zァァ弋_r‐〕≧vア⌒Y>、z厶=斗‐‘ー‐‐〈   |   (病気の事を出来るだけ隠し)職を転々と。
                   |  嵒〉‐》ニニニムム }コ    /⌒>‐行7/__/⌒7  ̄ ̄V》___」   紆余曲折あり、年を経るごとに病状が悪化。
                   |_呈jL」======孑i^≫≪⌒7フ丁丁〉 /__// /|    }}       それに伴い、脳外科、脳神経内科、
  _r==┓             rf´___rzr≦rzrz≦  ̄ ̄`¨´ ̄}`Y´jユz|    }}       心療内科、クリニック等を複数、転々とし、
 fコココ七》_rrr=======ァ__癶000(0}   {0:000}‐‐┐  ,ィ‐z‐v  》、__}}       MRI,CT、脳波検査、カウンセリングの経験を経て、現在のかかりつけ医へ。
   ̄《>≫‐ァァ》》〉| |ニ}≫‐‐え(( \)x‐‐‐、 r 、`¨¨¨¨´ ̄   /:::【Oく<\_、    __     MRIやCT等は何度か受けましたが、
 弌ニ「厶ィ¨¨”““´ ̄ ̄ミ<《(  汽7 //_/^>弋 \ 弋7‐-、  厶ィ≫‐ュ‐、 /\_、 /V》,    てんかんが分かった以上の進展は無しでした。
   `¨´               \ア__/ ̄7I斗ァ‐辷Z7厶ムイVヘ( r‐<}  |ト、ヽ /´ /<⌒フ   治療方法は見つからないものの、きちんと向き合ってもらえる病院に巡り合え、
                     ,《ア⌒7ーfア/ \ 丐フ、_i}  〉辷r‐‐┘: レ>K⌒\<≪レ゙    現在医師と共に、首を傾げる診察を繰り返す日々です。
                ,,≦  r‐‐f  / /  《合ト、 >、》レ゙  厂i咒ト、¨ア>‐< \ 》イ__    (向き合ってもらえるというだけで本当に貴重なのです、多少後述します)
              fir‐┐rf孑ヲy‐ァ^7_  /  rf竺i} |i|  厂7{呈彡ィ《マ_ツ7ア´___厶==ミk  診察は基本的に、経過観察と報告、
             |i|◎|孑イ厶ィ/ / ~ ∧ (/竺ト」i|  j{ / |  | j´|〉ィ´   厶==ミkjj  カウンセリングと、夢診断? 的な原因追及等です。
             |i|[]| fT´  / /   /  》'、厶/} V]  Vi   |_| j、jイ    r‐|´    Yイ  ただ、夢に関しては、荒唐無稽すぎるらしく、先生がいつも首を傾げてしまいます。
                  `アアT| `ー'/ / /  ,ィ廴込zク | ]  j{」  j  j j 弘 《〉 〉 乂__乂」  (そっち方面で優秀と、第2のかかりつけ医から聞きました)
                 {{ {{ ,ィi㌻ /\ ,ィj   `¨¨ー‐ ´  ji」 j{  j j{ 《   /  》、  ’, 
               __   》‐へiア  《>、 ,仏イ         jハ j{  j{ j{V<7>==ミk ハマ\ ⅰ 飲んでいるお薬は、抗てんかん薬・抗不安薬、睡眠導入剤が基本です。
        ,, ´  >》'   `T_V<´             j 》‐‐‐v゙/^V^Y`Y´ ハVマ  \|  体調によって、時々飲む種類や量が変わります。
         {ト、 >''´   rzzzz|⊇ル゙            《__j 同」 {  j 廴__   V     」  
  fニニト77》ッ'´    __/ー''"                 乢厂 ̄i トミト、 |◯ト  jj厶=ミレ゙  体調に左右される部分が多く、疲労や睡眠不足は大敵です。
  `≧=冖K77》ョ ><ij」ル                 /ーァ‐ァ‐L_トミレ  |◯ト=ィ´{ト、 vj    実はこういった執筆作業? も、長時間集中する作業は、あとからガツンと来ます。
   ≧==-‐'¨´¨´                          《O // //⌒´》、   `ートj  {ト i j    趣味だった文筆も、もう何年もやっていません。
                                     / / ̄ ̄//O ,ィ》     弌   {ト ル′  体調に余裕が無い場合、自分の呼吸や、心臓の脈拍でも気持ち悪くなります。
                                 / /    //  /Lj        `'''"´     酷い時は、立つ、座る、振り返る、歩く、で気持ち悪くなります。
                                   / /式=式/  / /               お風呂の波でも酔うので、基本浴槽の中では動きませんが、
                              》父トミトミ / /                脈拍と呼吸で波が経つので、半身浴が基本です。
                             /_/^i }/ィ                               }「 `' /ハ_j                  逃げ場無しです。
                               }′ /′



401 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 17:02:20 ID:bkFUzhBU




                                     \  厶 _               ここまで来ると、かなり荒唐無稽に思えるのか、
                                       `Y^Yフ´               理解出来ないもの扱いなのか、
                                     莖        _z         医者や役所もだんだん相手にしなくなるという事が多々有りました。
                                    | |,        {○}\       (結果、転院を繰り返し、
                     _r‐‐‐‐r 、          | |i      《‐‐》 |       障害申請は社労士の方に手伝って頂いて、数年単位でした。
                        |」Q}{Q[  `ト、         | |i       /¨7 \\ rァ    障害に関してはうつとてんかんで押し通す作戦で、
                     〕Q¢Q}\| \     「¨]      \\/ \气ヘ    社労士の先生がやってくれました)
                      |」Q}{Q[\/\才⌒ヽ _厶爪______ -‐弍 \/ 》^V〉   社労士の先生が方針転換と機転で押し切らなければ、
                   -‐-、 \竺竺レ゙ \{ {コ   }レ====┓ ]コ「   叶》ァァ《气 jト、  自分は障害認定も無しでした。
                / ̄/ \ \___\_ マ嵒嵒rァ‐≪ ̄ ̄|嵒嵒r‐y7竺竺トvヘiレ゙  「運動療法はどうだろう?」
                    rf‐‐ミ  ̄ ̄ |   [冂≫≪777く⌒) 》:: |嵒嵒K / ̄ ̄//∨   「先生、歩くだけで気持ち悪いです。腕立てもスクワットも出来ません」
               1   z‐ 、__|_zァァ弋_r‐〕≧vア⌒Y>、z厶=斗‐‘ー‐‐〈   |   というやり取りだったり
                   |  嵒〉‐》ニニニムム }コ    /⌒>‐行7/__/⌒7  ̄ ̄V》___」   「先生、催眠療法を試すのは有りですか?」
                   |_呈jL」======孑i^≫≪⌒7フ丁丁〉 /__// /|    }}       「君の話を聞く限り無しだろうね」
  _r==┓             rf´___rzr≦rzrz≦  ̄ ̄`¨´ ̄}`Y´jユz|    }}       「ですよねー」
 fコココ七》_rrr=======ァ__癶000(0}   {0:000}‐‐┐  ,ィ‐z‐v  》、__}}       というやりとりだったり
   ̄《>≫‐ァァ》》〉| |ニ}≫‐‐え(( \)x‐‐‐、 r 、`¨¨¨¨´ ̄   /:::【Oく<\_、    __     治療を試みると、藪をつついて悪化させかねない可能性が有るので、
 弌ニ「厶ィ¨¨”““´ ̄ ̄ミ<《(  汽7 //_/^>弋 \ 弋7‐-、  厶ィ≫‐ュ‐、 /\_、 /V》,    自分も先生も二の足を踏んでいる状態です。
   `¨´               \ア__/ ̄7I斗ァ‐辷Z7厶ムイVヘ( r‐<}  |ト、ヽ /´ /<⌒フ   病院に通院した当日に、急変を起こして救急搬送、
                     ,《ア⌒7ーfア/ \ 丐フ、_i}  〉辷r‐‐┘: レ>K⌒\<≪レ゙    という経験が有ります。
                ,,≦  r‐‐f  / /  《合ト、 >、》レ゙  厂i咒ト、¨ア>‐< \ 》イ__    運動は学生時代から、一部免除される感じでした
              fir‐┐rf孑ヲy‐ァ^7_  /  rf竺i} |i|  厂7{呈彡ィ《マ_ツ7ア´___厶==ミk  (その代わり、学校行事も参加できなかったり)
             |i|◎|孑イ厶ィ/ / ~ ∧ (/竺ト」i|  j{ / |  | j´|〉ィ´   厶==ミkjj
             |i|[]| fT´  / /   /  》'、厶/} V]  Vi   |_| j、jイ    r‐|´    Yイ  催眠療法は、幼少時からの乗り物忌避からくる、強い思い込みと
                  `アアT| `ー'/ / /  ,ィ廴込zク | ]  j{」  j  j j 弘 《〉 〉 乂__乂」  想像力による自己暗示の可能性を鑑みた危険性、
                 {{ {{ ,ィi㌻ /\ ,ィj   `¨¨ー‐ ´  ji」 j{  j j{ 《   /  》、  ’,  PTSD的なフラッシュバックの危惧等、
               __   》‐へiア  《>、 ,仏イ         jハ j{  j{ j{V<7>==ミk ハマ\ ⅰ  リスクが大きいとして、先生と自分の共通見解です。
        ,, ´  >》'   `T_V<´             j 》‐‐‐v゙/^V^Y`Y´ ハVマ  \|  成長に伴い、想像力や現実、経験、といったものが成長し
         {ト、 >''´   rzzzz|⊇ル゙            《__j 同」 {  j 廴__   V     」  持病の悪化に拍車をかけたのでは?
  fニニト77》ッ'´    __/ー''"                 乢厂 ̄i トミト、 |◯ト  jj厶=ミレ゙   と考えてみたりみなかったり。
  `≧=冖K77》ョ ><ij」ル                 /ーァ‐ァ‐L_トミレ  |◯ト=ィ´{ト、 vj    現状の方針は、とにかく小康状態の確保、
   ≧==-‐'¨´¨´                          《O // //⌒´》、   `ートj  {ト i j    治療や原因究明は余裕が有れば。
                                     / / ̄ ̄//O ,ィ》     弌   {ト ル′   となってしまっています。
                                 / /    //  /Lj        `'''"´      悪化させない事が最優先です。
                                   / /式=式/  / /               実際、心因性のものか、脳の問題なのか、
                              》父トミトミ / /                別の部分の不具合なのか
                                 /`Vア} r公トv'´                 あるいは総合的な作用が働いているのか、
                             /_/^i }/ィ<f´{                  原因が不明なままです。
                               }「 `' /ハ_j
                               }′ /′

.


404 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 17:06:14 ID:bkFUzhBU




   / .| ゙ :∨゙!>--l|n   |::::. |                 /: i゙::ヾ::::::/  , -‐、                 改めて書いてみると
 /:: :: ' 、 /γ;;;;;;//    |::::. |                /  : \:;へヲ_,/i`(::^^!                ぼかしたり隠したりとはいえ、こんな感じです。
/ ;;;      〉〈____:::__/    i;;;:: \             /i丁i __/:;ゞ゙~^;;:i ヽゞ-イ                他に書く内容は、愚痴や不安になりそうなので、
/:::::,,  //::゙‐--ヲ〈 ̄~入_/::;;!:::: ∧         /゙^〆:: ゞ゙イ~/,,,::-::‐゙~´ 个,:: :ヽ/                推敲、カットしました。
 ゙::::, /:: ::: /゙!__i._.,_・_・〉_,LL、\~_^_ヽ::y‐γ゙´::/ :( ゞ;;>_・_ゝ-‐_彡‐ ゙~^ ` ̄                  
;,、 :/:::::  y ∠ /:: ::/: へ\;::\゙~:: /;;;;:/゙/;i┤ :::ゞ,.;;;;;,';;/ ::└E= 、l                       改めて、今回ここに書かせて頂いたのは、
゙::,/,,,,,,,,   i゙   :::. i i  〉;;;イ、\,, :: !::〆^`⌒゙_>‐<;;;;;;;/:::/:::/゙:;:;/                        雲を掴む様な話ですが
:::: :::: :::/ ̄/    i /〆‐J:l__ !;;`/::::Y`::::゙~ :: :: i゙~:i:◎・・ii゙!;;::i :: 〉::゙!,,┌‐ニフ⌒:ヽへ.、                「一般人並みの健康」を手に入れるという夢の為です。
::_::_::_:/  ヽ:: : :: ::/::/::L,{::┴ 〈;:::::,!-┐:l ::  :゙::‐::-::-::‐:゙:il゙~:  i   i゛;l¨・・。゙!;;yi゙::`ヽ:\,             _  
       \ _〆/;;::トr‐y゙i゙ _ゞ~゙Y゙i:・:゚:i゙:: ::: :::ゝ_::_::_::‐y゙゙/ :: /゙~~゙/゙:;:;::~゙゙丁i;ヽ!::: :::yゞ;,_゙i        _,‐τ゙~_  もしかしたら、誰か、あるいは似た人が、
        〈 :: ル、::::ゝ〈_:: /ゝ-イ::゙i.; ゙>,/ :: \\゙i;::ゝ:: ::ヽ:/:::,_,,_;;_;;〈 ゙ヽ,:: :ヽ ::゙i        i`;;_:::ゞ゛~;  治療法が、きっかけが、そういう気持ちで、
       /::/゛;;::ヾ:: X゙_;;゙´ヽ、.:.‐人゙:::;;:〆::i゙:::  /::  ::〉,-‐- ,,i゙ /\\::,'、  〉::∧/      /;;i゙;;ヾヾ::゙i  縋りつく思いで書かせて頂きました。
      〈 :;: 八,:: 、::/;;゙i゙!、゛ヽYヾイ_;::  :: / :: ∠_;;./゙!_::_::_::i゙Y::   ゙i:: :: ゙i ヾ`~      ,-::‐゙゚::::〈;;_::_,〉:;∠  とはいえ、それはおまけということで、
     /:/:::゙ヽ;;::;;/:ヾ/: :: /゙゙/;~ヽ、丁ヽ;;,,_,,_;;_ゝ‐゙~;;~/;;::i ::ヾ,゚,;;::,,  ,l,,.._ _l、     ,-;;‐゙゙~;;:ヾ;;∧:::,,::,,丿/  こういう病気も有りますよ、
    /::/ :: :: ::丁゙〈ハ;;_;,、ヽ/::;;:^:: ::∧ ::\::: ::::,' ::‐::‐::-ヾ,_::_::_入_::_::〉=≠‐゙´;; ゙! ,_,-;;‐゙^;;;;;;ヾ;;ヾ:::;;; ;/ ̄ヽ/  位に聞いていただければ幸いです。
    ヾi:: ::;;;;;/ ::/:゙:::::: : :`〉j;;;;,′;; ;::∧,_:: ::;ヽ、;_;: ;;/;;::ゞ;;;;:∧:/;;ヽ:::\:;;〈,.∧,.; 〈 〉/:: :: :;; ;; ::,へ :: i, ゝ       初めての投稿、しかもAAでの投稿ということで、
     <√ ⌒ゞ、:: :: ;;/i,;;,;;,;;,,  :: /∧:: :: :ゝr;;-;;-/::;/;/::∨;;:_;::゙:: :: \:ゞ;; :: ::ヽ!゙:: :: ;;;; _::_::_/             右往左往しながら頑張りました。
       ┌ゞゞ〉: y ::;;_::_入、;; :: / :: ::∧i:: i::i゙;;;; ;;; >,,人_// :: ∧ヾ:: ヾi ;;:::ゞ';, ゙ヽ:: ;;; /                無事に投稿できていればよいのですが
    ┌ゞ゛;゚;゚::/;;;へ/゙!;;::,,.. ⌒ ヾ、;; ヾ :: :`! :: i゙;;;,,_;;_;:::,i.:::;;;i゙~::: /::: \::ヽ,,\;;:: ∠,,〆ゞ゙               そして、いつもこのスレに、
    〉::;;::;; , '` 人>;;_;;_;;-::‐‐::‐::-:: ¬;; :: :゙!、:゙!;;;;゙!:::∨;;;;;<::/人:: ::l;;;ヽ、:゙!、                    知識と元気と夢と希望を貰っています。
                                                                  背中を押してくださった皆様と、このスレに感謝を。
                                                                  有難うございました。

.


409 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 17:09:56 ID:bkFUzhBU

初めての投稿でした。
投稿してAA投稿の難しさを痛感しました!
おいは恥ずかしか!

結局、無理矢理改行したり、ごり押しになってしまいました。

ご清聴、有難う御座いました!


405 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:08:26 ID:PNKNQews

普通になれないってキツいですよね…劣等感ががががががが


406 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:08:45 ID:UqtreWO2

知り合いも原因不明で病院を転々としてた人居たなあ、結局かなりレアな難病だったらしいんだけど
分かった後も治療法がまだ無いとかで大変そうだった、診れる先生が少ないのか引っ越してしまってその後は不明だけど


407 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/10/28(水) 17:08:45 ID:dh0T40fM

立ちくらみがずっと続く感じか…?とにかくやばいのはわかった。


408 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:08:55 ID:yTon.HYQ

乙ー


410 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:10:44 ID:3/mnvQk.

投下乙でした
そして理解を絶する状況でした

一番近い体験としては、団体旅行で寝台列車を使って帰ってきた経験がありますが
その時に半日程度「なんか揺れてる」感が継続していた事くらいですね
酔う、と言うほどではないのですが、微妙に気持ちが悪い状況が続いたことがあります


412 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:11:38 ID:Fg4aeZes

乙ー


413 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:11:55 ID:hK82Nh3U

風呂はなんとなくわかるな
お湯が揺れるとクラクラするんだ


415 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:13:20 ID:aKybicsE

乙でした

かなり厄介ですなこれは


420 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:15:53 ID:Et4AZgXU

俺もひたすら三半規管が弱くて乗り物酔いはするがここまでではないなー……
気持ちは劣化版ならわかるが……大変よねうん……


418 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 17:15:38 ID:bkFUzhBU

あ、緊張の糸が・・・。

すいません、少し横になってきます。


422 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:18:01 ID:yTon.HYQ

お大事に


423 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:19:39 ID:CQPKcfUo

大事にしてよ 本当に


416 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:15:15 ID:KIYopKzw

投稿おつかれさまです
ベッドで寝ても布団で寝ても対して
状況は変わらんのかな


417 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:15:16 ID:BYM1icek

投稿乙、想像するだにきついなこの症状
乗り物の感覚を想像することはできるけど、それはあくまで自分の意思の元行われるもので勝手に感覚再現されて乗り物酔い併発まで行くとは…


429 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 17:38:54 ID:bkFUzhBU

>>416

寝る場所問わずです。
椅子に座ってても、床に胡坐や正座でも、歩行中でも、上下左右前後回転自在に感覚がぶれます。

>>417

某格闘漫画の主人公が、シャドーのダメージを実際に、肉体に反映させてる描写があるんですが、あれの乗り物酔いダメージ、って感じですね。
空想上の動きなら、ワープやテレポートも、自分の体が徐々に崩れて波打って移動する感覚まで再現するんです。
問題は、この感覚が勝手に起きる現象で、暴走するものっていう事ですね。
「カットしたレモンと梅干を君たちの口に押し込む。そして、口をふさぐ。スッッッパイ!」
「ほら、君達の口の中は、何もないのに唾液が一杯・・・」
あの描写がストンときましたよ。


430 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:40:03 ID:Fg4aeZes

くっそ強いVR感覚的ななにかなのかなぁ


436 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 17:47:28 ID:bkFUzhBU

>>430

VRとはある意味真逆ですねぇ。
見えてる視界は問題無いのに、身体の感覚は勝手に傾いたり上下したり・・・。


433 : 尋常な名無しさん : 2020/10/28(水) 17:44:48 ID:5nHPdPJM

体の位置を把握する機能に問題がある?

脳内の体がこの辺にあるというイメージと、実際に五感から認識される体の位置がずれてるというか、


434 : Seed ◆sYFOiuOuow : 2020/10/28(水) 17:45:25 ID:WO2Imfy6

>>429
えーと、治すきっかけになる可能性は非常に低いだろうけれど、
私が以前にひどい眩暈を起こしたときは首や肩回りのコリが原因だったことがありました。
そのときは、凝り固まっていた肩回りを電気治療でほぐしたら眩暈が治りました。
症状が全く違うから関連性があるか分からないので、参考程度にどうぞ。


438 : 謎の病人X : 2020/10/28(水) 17:54:15 ID:bkFUzhBU

>>433

そういう感じでもあります。
X・Y・Zの座標が、肉体的な感覚と、精神的な感覚でズレがあったり、その差が大小あって、しかも動く。

>>434
めまいのストレスで肩こり眼精疲労、頭痛とコンボが発生して、年中医療用湿布を首周辺に貼ってますね。
整体にもかかった事は有るんですが、整体の先生皆、骨格が見事に正常と褒めてくれるんですよ・・・。


関連記事
[ 2020/10/30 23:42 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(9)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46540.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13