以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46418.htmlより取得しました。


読者投稿:人体解剖の話②

目次 国際的な小咄

6416 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 12:45:35 ID:kE0YX2iw

仕事終わり記念

人体解剖の話②

              _ _
          _ ><::::::::::::::::::::::::><
       /::::::::::::::::::::::::::::>< ̄>、:::\
      /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄フ
     /:::::::::::::::::::><:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
    ∨::::∨::::::/:::::::::::::::::::≧ ─<:::::::::::::::::∧::∨
    !::::::/:::::::::::::::::::r ' ̄      \::::::::::::::∧::∨
   /::::::::i:::::::::::::::∨           \::::::::::∧::::::フ    皆さんこんにちは。
  /::::::::/::.|::::::::::::::| ‐- ,,.._,,    _,..-‐∨:::::::::! ̄
  ̄ ̄レ::::λ|:::::::::::|>≠二"''    .,≠≦.,,,,∨::::::ト、
    /::::/λl:::::::::|  行::::〇      i:::::::〇 ト:::::::::::>     今回は簡単な病理解剖の流れについて紹介しようと思います。
    ∨::::| Ⅵ、::::|  乂:::::ノ     込=イ | リ::::「
     \∨  \|     ̄           レ ∨         よろしくお願いします
      |::::>─<      ―──,     ノ
      レ\:::::::::::>、   ゝ- イ  _ 匕
         ゝ'\/\::::>≦ ― </ ∨
           i 三三く |  □ |冫┐
           /三i三く | ハ |冫三∨
          /三三|三∨|.\/| ! |三∨
        /三三.!三三Ⅵ .|〇ⅳ|三三><
     >< 三 三イ三三ⅵ .|〇.|三i三三三三≧
   ⊂ ̄∨三 三/|三三三|  |〇.|三 ト、三三∨ ̄⊃
   彡   ∨>< !三三三| 人 .|三| ><く   ミ3
   彡  /    く三三三| ̄  ̄| 三|     ゝ ミ3
     ̄      |三三三三|三三三|
            |三三三三!三三三|
            |三三三Ⅵ三三三.|
            |三三三.! .|三三三|
            | 三三 ∧ |三三三|
           止──/ └──┘
            匕_孑  └へ _フ



                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄"''   ヽ::::::::::::::::::::ゝ    病理解剖の朝は早い。
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ ̄:::::::::`ヽ、
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ   始業時間の始まりと同時に待機部屋の電話が鳴り、今から解剖ねと伝えられます。
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ   朝一の電話の9割は解剖連絡なので、電話が鳴るとかなり憂鬱になります。
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"
   フイ:::'、  (        .,ー - 、.   ー ヽヽノ       連絡を受けると解剖室に行き、準備をして時が来るのを待ちます。
    {:::::::`ー--、        {   /      /
    ヽ::::::::::::::::::::\     ヽ _ノ     _,, '"       準備と言っても解剖着に着替えるだけですが。
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ -''"
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ             そして準備が完了して時間になると遺体が搬入されます。
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}

.





6417 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 12:46:05 ID:kE0YX2iw




                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/  ⌒"''   ヽ:::::::::::::::::::::ゝ   説明忘れてましたが、病理解剖は最低でも一人、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ⌒::::::::::`ヽ、
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ   解剖資格を持った医師が必要です。
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ  いないで解剖した場合は遺体損壊で逮捕されます。
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"
   フイ:::'、  (        ./^^^^^^i.  ー ヽヽノ    大体の場合は資格医師一人、患者の担当医1~3人、
    {:::::::`ー--、       /      l     /
    ヽ::::::::::::::::::::\    {     ..}  ._,, '"      解剖助手一人と言った感じで行われます。
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ノ-''"
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ            そう、言い忘れですが解剖助手が自分の仕事です。
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}



                 ↓資格医師                        ↓解剖助手(自分)
                                                                 }}}
                       /|ヽ                                 , 、_        }}}
                      r┘| └ 、                          、「ヽ /}\└、        }}}
                     ム } ,、 { .ム                          /ミム/ / ヽ彡、        }}}
                    ,{ U | | U ト                      {\\\|////        }}}
                    マ __  | | __ {7                          } ヽ{\  /} {      }}}
                    マ、_ , Y 〈_ノ//                       } ノ  ̄ヽ/ ̄ /        }}}
                      マ  |   }´                   , 、 _ /ヽ,、//} ∧ヽヽム  _ ,= 、}}}
                  __, マ マア /、_  _             、/ , イ=====イ ム }ムム/イム/ 人ノ }}} 、
                /:::::|ニ|ニマハア_ノニ/ {::::::: ヽ          ゝニニニニニイ\/ヽニニニ彡マ ム  /}}}  \_,
               /  ::::::{ヽニニニニニニ{  {:::::::  ヽ          \::::::::/ニイ /\::::::::\三ニ=イ  ム \ ,、}}/:::::::::::/
               {.......:::::::{ {ニニニニ二}/ }::::::::    ム        {_=ニ三イ/ ニ ム:::::::::::ヽ _ノ //ニ /イア、__\
              /:::::::::::::::マ\ニニニ/  }:::::::......:::::::ム        ヽ//〃-=ニ=-}  {    ´/ヾ   /
              /   ∧ { \ム ,=、ム / }::: /\   ム            {〃ミミニニニム_==  ̄   }__/}
             /:::   / ヽ、\{、 ゝ ノ ノ /´  /   \  :::ム         { ゝー 、ミミミミ}        / マニマ ム
            {::::   /   \   ゝ= イ    ム      }....::::ム        ヽ_/     }    。s≦ {マ≧s、 ノ
            {:::   /     {ニニ∨ニニニニ{     {  :::}            ム____。s≦    {   ミミ}
            {   /     }ニニニニニニニム     マ  ::}            ムニニニニニ/ ̄\,   ム    マ
           /  /     /ニニニニニニニニム     {  }         ムニニニニニム  マム  /    /
           } ―/     /ニニニニニニニニニ}     }  {          {ニニニニニニムマニ}  / ===、/
         。≦   }     /ニニニニニニニニニム    { ,、ム        { , ==== 、ニニヽ_/} /    }
       /  / } ノ    /ニニニニニニニニニニニム   U }}}}         {      }、 ≧ヽ/ ノ人ノノノノノ
      /、   /     /ニニニニニニニニニニニニム   ノノノ        {      /}   / /ミミ{ { { {ノ
      /ニニ> /     /ニニニニニ/  ̄ \ニニニニム            {   / } ム/ /ニニム\
     ム==ム/      /ニニニニニ/      \ニニニム            {   {  /\ニニニニニム \
   /  /ノ      { ::{ニニ//         ヽ{\ニ∧           }\_}ニニニマ\ニニニニニマ \
  /  //      / {ニ/ /           ヽ{    ヽ          ヽニニニニニ}   マニニニニ\_/
  /  //       /     /             \::..   ::\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}    \ニニニニニ〉
///         /::  ..:/                 \  :::::ム       { { ̄ ̄ ̄ ̄{。}    /ニニニニニ/

 開始するときはこんな感じです。ちゃんと着替えないとね


6418 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 12:46:46 ID:kE0YX2iw




                              , 、
                            / ∧
                         __/ / \/ム_
                         {≧s、/     } }  }
                       「ニ≧、ヽ ヽ/ // / ム
                        {>、ヽ\ \  }/ /  }        解剖前には遺体の外表を確認して外側の病態の有無を確認します。
                       〈:. ≧、 \    /  マ
                        マ::.≧。、_≧。、/ // ム         このとき体重が重い遺体だと、背中を見るときに
                        マ::::.. \__ヽ\/ ´≦ , ム
                         マ::::::::.`ーノ \/ `ー´  ム       かなりのパワーを消費して後半地獄を見ます。
                         }≦ /7  ,===ヽ{  /ム
                         Lノ  /\  }  /\ 「
                         },っニニニ)   \ニニ\
                      ,==、   > /  /⌒⌒⌒  ⌒
            。s≦}、__= /  Y ⌒`ヽ⌒⌒ニニニニム,===、,====、{ ̄\
        。s≦    ヽ/   ∧ //nニニニ、`ヽ、ニニニニムニ 川二ニ「 ̄\  \
  、__。s≦    _。s≦ ―― ,、{ }/ {ニ∧ニニニム ≧s。ニニニ}ニ彡ニ{ {:::::.  ヽー ヽ 、
  .\ ー――――.:::::     .:::{  // ////ニミニム    ミ三三彡    {:::::::..   .:::::.  \
   `ヽ,。s≦′ム:::::/≧s。/:::{      /}ニニニニミ    \三/     {:::::::::...  /ヽ::    ミ===´/
     ==、   /   /::/ ム≧ 、   /ニニ/=′    /{       {::::::::::::... ヽ :::.      /
        ヽ  /ニニ彡 / ヽ、}_/マニニニ{__     { {       ヽ:::::::::::::..   :::.   。s≦
         `イ====彡 ./    ムニニニ}ニニニニ,=ミ 、   \\__/}    }::::::::::::::::  マ /
          {   〃一/     ム=7ニニニ{`==  }    ノ丶==´    {::/`ヽ::::  }∨
           }  〃 ./      マ /ニニニ{ヽ/==彡、=∧   __    } { _マ  }
           ∨_/ /      /  {ニニニニ/     }/ 。s≦::::::::::::::ヽ、 {ヽ<_ム   }
              /      /   {ニニニ{。s≦ ̄彡 }/ }      ミム / }    }、ノ
          {\__/      ,′  {ニニニ,′。s≦  / /        ム マ。s≦ム
          } { {      ム     / ̄   。s≦ /  .::::::::::::::::...    マ  マ   }
          {_{ム     {     /    /    /   / ̄==、  }:..\。s≦マ
            マ、       _ノ {_    。s≦   /{      } マ:::::::::.....   {




                                        ムマ
                                       ムマ
                                         ムマ
                  _/ ̄ム /}               ムマ
                。s\\ /ニ}ム=、.           ムマ
               「≧、 ヽヽ {ニニ}/}}}ム          ムマ
               rイ`ヽヽ\\\/////ム          ムマ
               {ム ≧s、\ヽ {////マ,         ムマ
              〈 _」≧_>s、{ 。s≦/         ムマ            外表の確認が終わったら、手を合わせて
               }ゝ   \\≧、, //{          ムマ
               } 。s≦  ̄  } /二7.        ムマ          いよいよ遺体を切り開いていきます。
  ,、    __      \マ  /\ ,===、∧ム..       ムマ
  マ ー ==  ≧ー一≦ ̄ム=、  }  }  /マ.        ムマ
   マ     ̄{´     / `ヽ  \ノ/ニム/ニア==ニ==、. ムマ           この手を合わせるのは法律でも決まっているので必ず行いましょう。
   マ     }≧s。ー´ム、    {ニニニニ二ニムニムニ ムマ
    マ。s≦  /ニニ へ ム_/ニニニニニニ}}マ ム ムマ `ヽ          敬意を払うのはとても大切です。
     }   。s≦二彡 _=イミミミ二{ ≧s===イ{    ,イムマ、   `=ア
     マ彡´      ムミミミミミム/  ムムムム}/ 7  ≧ ム  /
     {      。s≦ミ 。s≦ ̄=======ァ   / マ__/=´
     ≧s、。s≦ニニイ ム         イム   >ニニニ}/
      \      { {{         {ニニ}   >ニニニ}
        ≧s、  /{ {{          ヽニム   >二/ }
           >ニニ{ マ          \{   >{_イ}
           {ニニム マ      / >ー一、_/_,イ }
           }イニニム マ 。s≦ /     }     }
           Lニニニニニニニニ/       } 。sイ{
            <ニニニニニニム。sイ ̄ ̄7イ{     7
              {ニニニニニニ{      ム\{ ̄ ̄。sム

.


6419 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 12:47:23 ID:kE0YX2iw




                         }}}
              , 、_        }}}
           、「ヽ /}\└、       }}}
          /ミム/ / ヽ彡、      }}}
          {\\\|////        }}}        そして解剖助手は、医師より先に手を出してはいけません。
          } ヽ{\  /} {      }}}
          } ノ  ̄ヽ/ ̄ /        }}}        ここでも遺体損壊の罪が助手には付きまといます。
    , 、 _ /ヽ,、//} ∧ヽヽム  _ ,= 、}}}
 、/ , イ=====イ ム }ムム/イム/ 人ノ }}} 、
 ゝニニニニニイ\/ヽニニニ彡マ ム  /}}}  \_,
  \::::::::/ニイ /\::::::::\三ニ=イ  ム \ ,、}}/:::::::::::/   まあ医師が一太刀入れてしまえば後はどうにでもできますが。
    {_=ニ三イ/ ニ ム:::::::::::ヽ _ノ //ニ /イア、__\
    ヽ//〃-=ニ=-}  {    ´/ヾ   /
       {〃ミミニニニム_==  ̄   }__/}
      { ゝー 、ミミミミ}        / マニマ ム
       ヽ_/     }    。s≦ {マ≧s、 ノ
         ム____。s≦    {   ミミ}
         ムニニニニニ/ ̄\,   ム    マ
        ムニニニニニム  マム  /    /
        {ニニニニニニムマニ}  / ===、/
       { , ==== 、ニニヽ_/} /    }
       {      }、 ≧ヽ/ ノ人ノノノノノ
       {      /}   / /ミミ{ { { {ノ
       {   / } ム/ /ニニム\
       {   {  /\ニニニニニム \
       }\_}ニニニマ\ニニニニニマ \
       ヽニニニニニ}   マニニニニ\_/
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}    \ニニニニニ〉
      { { ̄ ̄ ̄ ̄{。}    /ニニニニニ/




                  /|ヽ
              _/ヽ/ ! .〉''"ヽ
              }\\ヽ |./// ./ 7
             「::::ヽヽヽ∨// ./ ./`ヽ
             ',`ー-\ヽ///  /                         基本の解剖の場合、喉から恥骨の上まで一直線に切り開き、
              }`ー 、ヽ、|//__.ノ!
              }ヽ. (`ゝヽ//ノ-{::|                        舌から直腸までの臓器すべてと生殖腺、背骨、脊椎を
              リ >.二ヽ|/二/ ヽ!
              >ーノ }-―-{ \,--<  __,--、、   、- ,,_             それぞれ個別に取り出します。
             .ム/ヽ'   |  /`ヽ:i:iゝ {:i:i:i:`ヽ `ヽ_`つ `''~、、__  .,,,ィ
      ,-=ァ_____  ),,イi:i)へ|へ(:i:i:iゝ'ア<<⌒ ̄   ,--、--- 、、   ̄ノ/    場合により脳を加えて標本とします。
     / //)`ヽ:i:i:i:i:i:i:i:)/\:!/ ̄_/(_)ヽ  ̄""''ー''",-、 .`   `ヽ ''" /
 ,、 _/ー''"/:i:i:{ヽ  ~`ヽ:i:i:i:i:i:i:i/-‐''"  ノ .ノ:i:i:i:`ヽ`ヽ____/:i:i:i:`ヽ ̄ ヽ ,,~"
 ',  )、/フ:/:i} `ヽ/〉、ミー-彡   / ̄ .(/:i:i:i:i:i{:i:i:ヽ__/( ):i:i:i:i:ヽ  ./       細かい解説はまた今度で。
  ',}:i:}/i:i':i:i:i:i|\ .//-------  /\__>、_:i:i:i}::i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ''"`ヽ:i:i:iゝ'
  ヽ:i:i:i:i:i:i}:i:i_ノ  { (------'''" ̄  ,-、  ./:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',ヽ `ーァ
   .';i:i:i:i:i}:i:}  //', \_ノ) \   (  ヽ'":i:i:i:i:i:}----、:i:i:i:i:i',.}ノ  {
    .';i:i:i:i} ヽ/// `ー一" /. \  >',-一'):i:i:i|___\:i:i:i:',`ヽ./  /}
   ,、 ヽ:i:|__',   {:i:i:i:i:i:i:i:{_    'i:i/ (⌒\:i:i|____',:i:i',   ノ .|
   ', ヽ ~|_( )  /,--――、:i:i:`ヽ、/ \_フ  `ヽ____',:i:i}'`ー'" ./
   '、. `ー|___}/i:i/}    .∧:\ \{   `ヽ、  ',____}:i:{   /
    `ヽ_!___|:i:i:/ !    ./ ヽ ヽ \     \_ノヽ___.ノ:i:i:ヽ/
     ___ノ:i:i:i:i{:i:i{ /ニニニヽ   ゝ .\/ヽ、   /  ',:i:i:i:i:i''" ̄ ̄`ヽ
     ヽ_:i:i:i:i',:i:ヽ{/    ヽー' ̄\ \  `ー./   .',:-―'"" ̄`ヽノ

.


6421 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 12:48:12 ID:kE0YX2iw




                   ィニニ===、
                  /彡彡ニニニム
               ///彡彡彡ヽヽヽヽ=----'フ
               / /// /ニニニ二ニムム}ニニニ/
              / // /彡/`ー、彡、 ム}ム 。""       臓器を取り出した後は、医師が臓器の検案を行います。
             /彡彡//ニニニム {ヽ } /
             \ニニニニニ/ヽ } 、 ' /           検案が終わると医師が担当医に現状の死因を説明して解剖が終わります。
             ィ  フ彡{ムニニム}/\|/
       イ}。ss≦{ニニニへニニニ{\一{_,― 、
     /イ /ニニニニ二イo≧{=≧__ ヽ、_イ   \_       助手の仕事はここからが本番だったりしますが。
   __/ム  /二二イニム/ニニニ} `ー一 、   \   \ ___,
  {イ ノ /ニニイニフニア○ニニム /~\_==、Y~=---__/
  } ムイ/ニニニ{  {ノ}ニ{ニノニニ{\\ ゚へ ヽ、 ヽ、 ,,- "
  {ニニ{ニニニムム_ノニニ≦ノニ人ニ== 、 `ー_\/
  マ{ニ{マニニ{ムニニニニ{ /二二二{__\ ヽ  }
   マニニ二ム >ムニニ{_/= 、ニニニ{____ム  /
   マニニニニマムニニ{   __}ニニ{____ } ム
    マミミミ/ム_}ニニ{ \ {@ニニム ___ }  }
      マニニニ人ニニ}  ヽ}ニニニニム__彡} }  /
      マニニム }ニニ}  /ニニニニ二ム/ {≧ ≦}
      マニニム }ニニ}~}二ニニニニ二ム_/_=イム
       マ  ム {ニニ} /ニニニイ    / __-イ ム
        マ  ム{ム /ニニニ/     /ヽ      ム




                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<         解剖後の遺体は当然ですがお腹の中スカスカなので、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄"''   ヽ::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ ̄:::::::::`ヽ、     詰め物をして復元することになります。
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ      昔は綿をつめていましたが、今では丸めた新聞紙をつめています(小声)
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"
   フイ:::'、  (        .,ー - 、.   ー ヽヽノ         しょうがないのです。綿は値が張るし、吸水性もそんなに無いので。
    {:::::::`ー--、        {   /      /
    ヽ::::::::::::::::::::\     ヽ _ノ     _,, '"          もちろん表に見えないようにしっかりと隠します。
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ -''"
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}

.


6422 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 12:48:37 ID:kE0YX2iw




                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄"''   ヽ::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ ̄:::::::::`ヽ、
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ    お腹に詰め物をした後はしっかり縫って中身がこぼれないようにします。
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ    このときも体重重い遺体だと、自重で糸が切れたり、皮膚が切れたりします。
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"
   フイ:::'、  (        .,ー - 、.   ー ヽヽノ
    {:::::::`ー--、        {   /      /
    ヽ::::::::::::::::::::\     ヽ _ノ     _,, '"
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ -''"
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}



                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/  ⌒"''   ヽ:::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ⌒::::::::::`ヽ、   縫った後は血が付いてるところや排泄物が付いてるとこをきれいに洗って、
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__    解剖台からストレッチャーに移し、化粧をしてくれる看護師に預けて終わりです。
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"
   フイ:::'、  (        ./^^^^^^i.  ー ヽヽノ      体重重い遺体はここでも腰にダイレクトアタックをしてきます。
    {:::::::`ー--、       /      l     /
    ヽ::::::::::::::::::::\    {     ..}  ._,, '"
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ノ-''"
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}

.


6424 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 12:49:36 ID:kE0YX2iw




                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/ ‘,  八`ヽ:::::::::::::`ー<      それらが済むと最後に解剖室の清掃・消毒して終わりですが、
     /::::::::::::::::::┛┗::/  ‘, ⌒  ヽ:::::::::::::::::::::ゝ
     /::::::::::::::::::::┓┏/ _-==-、     ヽ::::/:::::`ヽ、    医師は床に血が飛ぶとか垂れるとか気にしない人が多いので、
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\ノニ(_ .><:::::::::{⌒)ノ
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:} 三三/二ヽ:::::‘、__    半ギレになりながらいろんなところを拭きます。
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{ 八   乂_ソ ニ三三 {:i():i}|:::::::::::::::ノ
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ ⌒    ̄=ニ三三乂ソ}:::::::ヽ'"
   フイ:::'、  (    > <   /^^^^^^i    ヽヽノ       血液は感染源だって言ったのあんたらでしょうが(怒)
    {:::::::`ー--、   ⌒  /      l > <  /
    ヽ::::::::::::::::::::\    {     ..} ⌒_,, '"         そして清掃がすべて終わり、一息ついたタイミングで
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ノ-''"
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ              もう一件解剖依頼が来てたりします。もっと早く言えや(怒)
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}




              _ _
          _ ><::::::::::::::::::::::::><
       /::::::::::::::::::::::::::::>< ̄>、:::\
      /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄フ
     /:::::::::::::::::::><:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
    ∨::::∨::::::/:::::::::::::::::::≧ ─<:::::::::::::::::∧::∨
    !::::::/:::::::::::::::::::r ' ̄      \::::::::::::::∧::∨
   /::::::::i:::::::::::::::∨           \::::::::::∧::::::フ   こんな感じで全部終わるのが一件当たり3~4時間と言ったところですね。
  /::::::::/::.|::::::::::::::| ‐- ,,.._,,    _,..-‐∨:::::::::! ̄
  ̄ ̄レ::::λ|:::::::::::|>≠二"''    .,≠≦.,,,,∨::::::ト、    その間ずっと立ちっぱなし、休憩なし。
    /::::/λl:::::::::|  行::::〇      i:::::::〇 ト:::::::::::>
    ∨::::| Ⅵ、::::|  乂:::::ノ     込=イ | リ::::「     基本の解剖の流れとしてはこんなところでしょうか。
     \∨  \|     ̄           レ ∨
      |::::>─<      ―──,     ノ        解剖後の診断の流れなどはまた次回で。
      レ\:::::::::::>、   ゝ- イ  _ 匕
         ゝ'\/\::::>≦ ― </ ∨         ご清聴ありがとうございました。
           i 三三く |  □ |冫┐
           /三i三く | ハ |冫三∨
          /三三|三∨|.\/| ! |三∨
        /三三.!三三Ⅵ .|〇ⅳ|三三><
     >< 三 三イ三三ⅵ .|〇.|三i三三三三≧
   ⊂ ̄∨三 三/|三三三|  |〇.|三 ト、三三∨ ̄⊃
   彡   ∨>< !三三三| 人 .|三| ><く   ミ3
   彡  /    く三三三| ̄  ̄| 三|     ゝ ミ3
     ̄      |三三三三|三三三|
            |三三三三!三三三|
            |三三三Ⅵ三三三.|
            |三三三.! .|三三三|
            | 三三 ∧ |三三三|
           止──/ └──┘
            匕_孑  └へ _フ


おしまい


6431 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 12:53:16 ID:kE0YX2iw

日曜朝からの仕事でメンタルおなくなりだったんでむしゃくしゃしての投稿。
スッキリするね!


6426 : 尋常な名無しさん : 2020/10/25(日) 12:51:15 ID:XV2h7x.U

お疲れ様でした
投稿ありがとうございます


6429 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/10/25(日) 12:52:52 ID:iHmX0MuE

乙。解剖のために自分の身体を差し出せば社会の役に立つん?
どう身体が用いられて、どんな役に立つのか興味ある。


6438 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 12:59:33 ID:kE0YX2iw

>>6429
手っ取り早く病気の人体の研究・観察できる機会は病理解剖ぐらいしかないので、献体は大切なのです。
承諾書1枚でとても色々できるので大変助かります。
たとえば、ガンで亡くなったとして、治療で使われた薬が効いていたのか否かがわかるだけでも医学の進歩には大きな一歩になります。


6441 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/10/25(日) 13:01:14 ID:iHmX0MuE

>>6438
重病になったら献体しよう(決意で満たされた)


6432 : 尋常な名無しさん : 2020/10/25(日) 12:53:44 ID:XQh.BpjI

闇深兄さんおっつおっつ
>>6424には申し訳ないが、ありそうな話なので草を禁じ得ない


6433 : 尋常な名無しさん : 2020/10/25(日) 12:54:08 ID:Csu0SWKQ

投稿乙

大変そうなお仕事ですね、筋トレ必須かな
法律で手を合わせるに違反した場合どんな罰則があるんだろう


6435 : 尋常な名無しさん : 2020/10/25(日) 12:54:39 ID:IX3fI2ac



解剖するとよくこれだけの内臓が腹腔の中に入り込んでいたなぁと思いマスよね…
そりゃ菱沼さんを手術した医師も「ええい、とにかく詰めりゃいいんだ」と力任せに入れますわ


6436 : 尋常な名無しさん : 2020/10/25(日) 12:55:17 ID:uO3ewsRI

投稿乙

献体は医学部で実習に必要なんだっけ、献体のお願いとか見た記憶が


6446 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 13:07:35 ID:kE0YX2iw

>>6436
平日の解剖のときなんかは学生がわらわら来たりしますね。
実習もタイミングが合わないとできないんで2~3クラス分まとめて来たりします。
15人ぐらい来たときはさすがに面食らいました。

>>6433
近くにいる医師にメッてされます。医師が忘れた場合は自分がメッてします。


6463 : 尋常な名無しさん : 2020/10/25(日) 13:17:42 ID:wIGrD00E

解剖するために献体したら、たしかかなりしっかりしたところで供養されると以前このスレで誰か言ってたはず


6464 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/25(日) 13:23:03 ID:kE0YX2iw

>>6463
遺体そのものはご家族で葬式に出されますが、残りの臓器は他の献体とあわせて
合同慰霊式が行われるのがほとんどですね。
確かに大きいところでやってる


関連記事
[ 2020/10/27 13:43 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(4)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46418.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13