以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46381.htmlより取得しました。


読者投稿:ロイヤルミルクティーの入れ方について

目次 国際的な小咄

5039 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/10/24(土) 16:09:50 ID:RIxjuYx2

ロイヤルミルクティーの入れ方について3レスほど書いたので、投下よろしいでしょうか


5041 : 尋常な名無しさん : 2020/10/24(土) 16:10:42 ID:OMU5Cls6

ロイヤルミルクティーいつも葉っぱが開かなかったりで失敗してるから助かる


5043 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/10/24(土) 16:11:23 ID:RIxjuYx2




                _
              /彡-ミ:.、,.... -―- ..,,_
             /'"   ,r=- "⌒` :. : :\`: .、
          _ j'   //XXXL= r―\: : \: :\
        /   } /.:::/ィf゙: : : : : :|、: :゙:, ヽ\: \>-、
       /    / /.::::/:::|::|: : : : : :.| Vク: ::.、:\:.ヽ}: : :}ヽ
         、__,,.. '゙ /f:::::j : ハ:|、:: : : |_;jr '''\j: :|:.\:\V:ノノ:}
        jf'    j:::|:::::::{ :l ::. :.'V _、,,,__}: |: |: :l\:\ヽY           ミルクティーの中でも
        ∥    .: :l::::ト{⌒  \;,{ ア゙f云ハY!:.l: :.|ハ:.\:`:ミ: : ._,
       ∥      |: ハ::: :.lァf゙心     マノ レノ: :.:|ノ: : {\: :`<_        特にクリーミーなのが
      ∥       |:.|:∧: :j{ V,,タ ,        |: : :|イ\:.、   ̄ Y⌒j__
        ∥      |: リ:∧{ヾゝ    _ ィハ   ノ: :|::|::、: :\     }    )     ロイヤルミルクティーです
    / Yf }       |: :{ーヘ: 込   丶  ノ / |: :.|:|::::\: : :\  ⌒¨ ´
  ∠ --、) {     : : | ハ:.{:::> ..,,_  .ィ゙  |: :j:.|\:::`::...,,_:.\
   ー―ヽ} {      、::.、 }:.|::::|::::::|::::::l      |: :|:.|:::::\:::::::::::`¨ミト、
   `¨  ヽハ      `ヽ ノ:.|::::|::::::|::::::}      |: j:.{:::::\\:::::::.、\ヽ::.\
   、7iiiii7゙ j        /_;j/二 -‐ブj     }:/:.l` <;_\\::::::. :\\:}\
   fiiiiif゙ /       /:./    / ̄` ´  ̄:/: / ̄    `ヽ::::::::}: :ハ }|: : :  ですが、牛乳に直接茶葉を入れると
   ,fiiiiif  V    /.:/:} ノ /           /: /         V:::|: :}: :V: : :
   {iiiiiij}   V  (::::_(:::_ / /         /: :/         V:|:./: /: : :/  お茶が十分に出ないことがあります
    ̄     V f 7⌒Y Yfー 、 _ /   /j{::/   、       Vノ/: :/
      l    V'⌒ ̄ ミトノ_j_ノ {⌒ハ¨ヾ_ ハ{     入      _V彡'"/ }
        l   l        ̄ ̄ ¨¨ ミト ノト、r 、 / /\  /: : :_V /: : :/
      |   l               `<Lトュ、 /:::::::ノY: : :/: :__V_,/: :
      |    }、                \フ/::::::::/: :/\ ;,. 彡二\ ̄
        !    l:.`     {           V:::::::::/: :/: :/ヽ/´   ヽ   私たち金剛型姉妹が
   ,...: :,彡、   },       ';          /{:::::: :f゙: :.{: :{  \    _
   7/ /:ヽ   |::',               { ハ: : : :{{: : :、{\   >''"     お茶がしっかり出る
   ´ /:::/::\_j:ハ      ';..  ::      V::∧{: :.| V、: \>'゙        ロイヤルミルクティーの作り方
   /: :::/:::::::::::::::j :::ハ      ';:...:::       V、\`ヽ  >'゙
    リ: :ハ::::::::::::/| ::{ :::l   ::   Vノ       V\ >'゙       _,. <   をご案内します
    、:.{ }::|::::::j |  | ::',    ':,   ゙:,       V/     _,.  <
    }ノ :::|:::::j |  |  ':,   ゙:,    \      /   r ''f¨
      、:{::::j  |  |   ::.、  :゙:,  }  ヽ     /    } } |
        V{  |  l   :::::.、  ::゙:, !   \  j/   /、}__j
           |  | .::l   :::::::ヽ :::゙:,j     V V j ノ__ {

.





5044 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/10/24(土) 16:12:00 ID:RIxjuYx2




          /:ア´: : : : : ': |: : {: : :.v、: : .\: : : : : :\:ヽ_ァ―― 、
        _ i:/: : : : : :|: :': :!∨{: : : :',\: : : :ヽ_: : : : : :V}    ノ
    斗 ≦  ./: : : : : :_j{_八:| V\: : :, >'^~: V: : : : : 丶 ̄
    八    ,./: : ,': :|: :/ ',{⌒ヽ ヽ \:く,.斗-.ミ: V: : \: : :.、
      ̄ ̄ /: : ,': : :!:/ ィ竓竿ミ、    ノ,ィ笊ぅ`ヾV: : :vヽ: : .、        用意するものは以下になります
     __ /: : ,': : : レ〃 .んrハ      { L::j }  }!}V: : v: : : : :.、
   /  ー 、!: :,: ∧:.{八 {: Lノ !   ,:   乂r'タ   .}:∧:: : v: :、: : :.、     ・牛乳 :適量(一人分100~200ml程度)
 /    \ノ: ,: /: :V!   ゝ- '     _   : : : : : j/ :}: : : : :.\: : ヽ
,    、 \ノ: :j/: : { ヾ:.、: : : :  ,. :´: : : :`ヽ    .'  ノ: : : : : : : ヽ `ヽ    ・紅茶 :5~10g(※)
     /〉 ノ: ,': : : : 人. ∧    {: : : : : : : :ノ    /イ: :{ヽ: \ー --\
   /イ´/:/: : : : : : : `>ム.、  乂: : : >'’ , .イ: : | ̄   ̄          ・水 :少量
  r'   ./ノ/: : : :/レ: : : : /≧s。 .,    ,. イ∨ハ⌒>' ⌒ヽ
  /   ´ ./>'^~ ノ>'^~ ⌒レ^~ }  ̄   {_ノ「7      V        〇【用具】手鍋・ミルクパンなどの鍋+フタ
  '    ´       >‐ ミ__, ィ}     /}', レ!       i
  |        >'"    /, ' /  :!_   _//| ', ∨        |         〇【用具】マグカップ(人数分+1個)
 .|   ,ヘ <ヽ    :. / ' /|l  |  //  | ,  }         |
  |  >'^ヽ  `ヽ\  レ  / |l  j_,/∠ ___{_ , }     _!_       (※紅茶の葉は何でもいいですが、可能ならば
  |,⌒ヽ   \   ヽ}斗- ―― ' ^~         ~^'ヽ ,。s≦-- ミY      アッサム産でCTC製法のものをお奨めします)
  |}:}  |、    \ j                   {>'"     ヾ




                     ,,...----.......,
                 ,,..´ ┬―┬  ,:::::\
                 /< > ―‐ , /` 、\
               ,/> .:´|::::::::::::::::::::`::..、/ \:ヽ
            ///::::::::::/{:::::ゝ::::::::::::::::::::\ / ヽ:}
              /〃::::::::::/ハ:::\\___...ィ:\ 》\         まず、鍋に水を少量入れます
       / ̄` |:::::/:::::::/jI '¨'::::::::\フ¨¨ ト、::::::::\  }斗― ,_
     |_  , ィ::/!::: ィ´j|  \::::::::',ヽ::\ ヽ//:::\|,_     〕   分量の目安は水が2~5mm位の深さです
        ̄  |:' :::::::| ん ハ \::::} ん ハ::/:::rヽ:::::\ ー ´
           |{ |、::::|',弋こタ   ヽi弋こタ/:::::{ }Τ¨¨¨
           |! }、ヽ|::', """   '  """ /:::::::/::::!
           /::::::|:::::,、   γ ¨¨ ァ  /::|::::|:::::::::::,          水を入れたら鍋を火にかけて
             /:::::/:|:::::|::>  `   ´ イ::::::::::|::::::::::::,
          ,.., - ┬.|:::::|―‐7 `   ´ ト---|::::| ┬‐ 、'         水を沸騰させてください
         ,/⌒,__! .|:::::|  /     |'   |::::| |   へ
       イ ,,__} ).|:::::| ハ     ハ{   ::::| |{^Y  ,_ヽ
     /:::|   ‐‐┤ ::::::} { ゝ   ./ |  |::::| ij j¨ ‐ 7      水が沸騰したら火を止めて
    /:::::::::! ヽ‐__j  |:::/ .|  ヽ /  .|  |::::| { /¨¨  /:::\
  /:::::::::::ハ  .〉 ノ .!/ * )ゝ  ∨  .|( *八::,  , L,, /}::::::::::\   茶葉を入れてフタをしてください
../::::::::::::::/ }  / /  | ) イヽ\ /   ./} ノ } ヾ  ∨ イ└ 、::::::::::\
.:::::::::::::::/γj!  .i ,   .!\,__ ヽ /   γ  γ.|    ',  ヽ  ,:::::::::::::  フタがない場合はお皿でも何でもOKです
::::::::::/′/ |  |'   |  廴  ┐γ¨  ノ |   ハ   ‘,ヾ::::::::::::
::::/ '  j{  !   } i  |   廴  ∨  ノ |   |   .'  ',   ', ,::::::::
´   {  /  ,   ,  |   |  |  7==彳  .|   |   {   ',  i} ’::::::::  1~3分待てばしっかりとお茶が出ます
    '、/    , / 八  |  |  /    ,  |   |   |   ∧   i!  ’::::::

.


5045 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/10/24(土) 16:12:12 ID:RIxjuYx2




                 _ -┬┬-  __
                x≦≫-‐‐‐―- .≪≧s。
              x }/: : : : : : : : : : : : : :`く ヘ
           xf/: : : : : : : : : : : :/ : : : : \}\
     { ̄ ̄ \_/}/: : : : : : : : : : : :./` 、: : : : : : :Ⅵハ__/ ̄ ̄ }
    \    }]/: : : : : : : : : : :./    \: : : : : :\}]]__ /
       ̄ ̄7 : : : : : : :./}/     , -  、 : : : : \ ̄ ̄    人数分より多く用意したマグカップがありますので
           /: : : : : : /              \ : : : : : ',
         ′ : : :/}}xf 笊ぅx     xf笊う^Y]Vハ: : : :',     茶こしを使って鍋の中身をマグカップに入れてください
         .{ : : : /} ,'{ 乂_り  } = {  乂_り ノ}} ぅ }\: : :}
        И: :/l }ム 、  __ノ   、 _  ノ !_/: : : .、j
          |:.// {/´}       '        爪: : : : : :,′     マグカップの中には非常に濃厚な紅茶液があるはずです。
          {:{ 、 ヽ }             /: : : : : : 〃
          {∧  、 j\   `     ’   /: : : : : : : ′      飲むと酷く苦かったり渋かったりしますw
        >'“}   }ノ: : : : ...      /: : : : : : :./
       / [] ] /:i\: : :N}≧==  彳: :/}/}/
     /    |イ{\}  \j‐j      {/
    /    [] .!ili} ィ^⌒ 7     辷f冖¬=ミ         鍋を軽く洗ってから人数分の分量の牛乳を入れて
  ,         .|ili}”/ /  ∧‐ 、  , /ハ     \
. /        [] .!ili}/ /  /Ⅵ,     //  ', \   ',      ホットミルクを作る要領で牛乳を温めます
,‘          |ili} /  /  Ⅵ,   //    ',   \  ,
          [] .!ili}./  /    Ⅵ, //      ',    、 ',




                  l::::::/  __ノ:/
                ,, ゝ,lニ二====、= 、
      ___       /::::::</二l__`==='-、__ l`ー-..、
     /    ̄\  /::/::::::/'' ̄::::::::::::::::::::::::::` ヽ、マム
     \     _V^ i/:::::::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::  ...:::マム                     温まった牛乳に
      \__  ` / !:::::::::/::::::::/、::::::::ノ::::::,:::...:...  .:::!::l::∧
         二ニ' /::::::::/:::::::/::::::>、 l::::/!:::::::::::::::::::i!::::l::∧_                      マグカップに取り分けた濃厚な紅茶液を入れて
.       /l::::ヾヽノl::::::/::::::::/:::/  ニl:/ /:::::::::::::::::/:/l:::l::::∧`l
.      /::!::::V:::::lム;:::/::l、:::::l,斗芋ミュ=, /::::::::::::::::/_/_ l-l‐:::∧'                  軽く混ぜれば完成です
      iゞl:::l、::>V'´l:/::::!:::`::i ヽ: : : :ル! ー――‐'ノ  l:::::!::::::∧              _
      ヽY::l>':::/:::l:::::::!i、::::l ,ィr‐`: ノ      ィチ芹=ッ;::::l:::!:::∧         //_
      フ::::/l:::::::rl::::::::::lゝ ー--'       _ヽ: :iY::!/:l::;l、:/::}       // '_ ィ
      {:::/=イ:::::::ゝl:::::::::l  ''''''  __   ,   !: : :ノ./::ノ:::i/V:::/  _ -t ' -‐っ ニつ.  /,!
       ̄フ/::::::::::::::::l::::;::;ム   i ー‐-`ヽ    ¨ /ノ::::::i/:ィ-‐ ¨  「.l i ノ´, -、ヘ   _!i∠`i
 /     /:/:::::::::/:/::::l::::!:::l::l、  ヽ   ノ   '''''' /:::::,-='´       、」 マ ̄l_,, -‐  ̄   t/l `
. i::ー‐/:::;::::::::::::::::/::::::::l:::i::::l:::l` 、     _ ,, ―'T ̄/           「、ヽ、l       rァ
 `フ´::/:::::::::::::::/::/::::l:/::;:l::i/, l  ー./:::/   //        \     ,、`ー―-  /
. /::::/,::;::::::::::::::/:/::;:::/::::::::/l::l !i //::::::i.  _ //.  _∠_> 、.   \   \\ _/ /
.l::::/ / /::::::::::::/://:ノ:::::::/ /!i, !i '/, l:::::::::l  イ' / ./-'::::l    >-</>=、― '´>'´
.!:/  ' l::::::::::/  /:/ノ::ノ. //i!< /ェュソl:;:::::::::∨/,/:::::l::/       /::/ /ニノ''¨ィ⌒ミ      砂糖については、ここでは入れず
.li   l:::::::/  /   { ./ l />'< l  l !l〉、:::::::\/:::::::::/i:l_,--- 、, ヘ / ./ /> / 、ニノ
    l:::/       i l V/i ,,」 l .l .i  ヾ、::::::\ノ/ i! コ T ̄ー '‐<_ / /  /  /       飲む人の好みで
   ニVニニ===/チ' ヽ l l ¨/l  lノ l  ,イ:: ̄ノ::/-―t'ニT、''' ̄ ̄''ー/__./. /  /
       / ̄_ ィ´」`.l l-/―.l l--i<_/<-/ ll.   l ̄ll \゚ ,-,__/__/\/二/            各自入れてもらうのが良いでしょう
       i   ,  l/i l. i:: :: :: 〉-`ニl   ly'´ .ll-―┴┤lフ¨/、`」l__i ./ ̄〈 __/ 、
       〉、 l  /ゝi三二ー‐<ニ三i___l_  .lヽ、 ll     l lニ⊥―┴t`‐=ニ――-'-、
       ,=i、`l /」、>,三ニソー'=三三i、 ̄ \三ムー―‐ '' ̄ ̄ ̄.Y ) ) ̄`) ̄ ̄ ̄ー-、
    ,-‐/コノ゚ l 〉' / /::/li\:: :: \\   `ヽ、:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.l h'  ̄ ノ     ノ_ノ
  ┌┤ ̄/  .l/ /  /:::l::::ヾ:::\:: :: \\   `ヾ、:: :: :: :: :: :: ::l (_∠二二二/




              /.:.:.:.>‐====‐<.:.:.:\__
        / ̄/.:.:./[三] [三]  [ミ、.:.:.:.∨  \   二)) ○
         \/.:.:.∠ィ二=-‐‐‐‐‐-=二ト〉.:.:.:∨__/ /) )) (ヽ
            /:.:.:/.:.:.:./|.:./|.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:l|.:.:|.:.:.:.:.:|く
        /.:.:./|.:.:.,ー|/‐レ1:./:、 ノ}.:ハ.:|.:.:.:.:.:|.:.:.Y.:  || ┼     ・紅茶は水で出す
         ,イ:.:.:/:::|.:/     j/:/` ー |.:.:.:.:.、.:/.:.:. || r|=
.        〈.:|.:.:.{.:.:.レ  \        /  ';:.:.:.:.:.:.\__          ・牛乳は紅茶を用意してから温める
.        〈.:|\{.:.:.j   /、__,、__,  \   、:.:.:.:.:.:.:.:.   ||
         `ト、.:.:/⊂⊃ /   \  ⊂⊃ /\.:.:.:.:.:  ||       ・砂糖はマグカップに分けてから各自で入れてもらう
        /.:八     |     ',    /.:.:/ノ「 ̄   ||
          /.:/:.:.:.>-‐‐=ミ、   |  _,/.:.:.i{.:.:.:|.:.:.:.:         このへんを守れば美味しいロイヤルミルクティーが
.         i{.:/.:.:.:/        ヾーァ≦7´ l{:.:.:.八.:.:|.:.:.:.: [| [| 「|
.      八.:.:.:/>-‐‐=ミ、// /  八.:.:.:.:.:.\___:.:.   /ノ     楽しめるはずです
        {三)      r「ヽ /   /  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


おしまい


5046 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/10/24(土) 16:14:03 ID:RIxjuYx2

以上です

ロイヤルミルクティーのあるあるとして、>>5041さんも書いてるように
 「茶葉が開かない」
というのがありますが、牛乳は水に色んな物質が混ざっているのでお茶の成分が出ていきづらい(茶葉に水分が入りづらいのもある)のです
ならば、少量の水で紅茶を作ってしまえ、というやり方です


5047 : 尋常な名無しさん : 2020/10/24(土) 16:14:04 ID:OMU5Cls6

そうだったのか……淹れ方を根本的に間違えてたぞ!(ミルクに直接入れてた)


5048 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/10/24(土) 16:16:08 ID:RIxjuYx2

これ、オリジナルではなくて某お茶の専門店の中の人に教えてもらったやり方です
だから信頼性が高いですよ


5049 : 尋常な名無しさん : 2020/10/24(土) 16:16:14 ID:ZRQ1ERvw

乙ー
温水による抽出か


5051 : 尋常な名無しさん : 2020/10/24(土) 16:16:33 ID:1sZpVKdE

チャイを作る時でもまずお湯に入れて、茶葉が開いてから牛乳(もしくは豆乳)を入れるもんなぁ


5056 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/10/24(土) 16:18:22 ID:RIxjuYx2

>>5051
ですね
チャイは言うなれば「スパイシーミルクティ」ですから、基本は同じです
あと、紅茶の茶葉は沸騰したお湯でないと開きが悪いけど、牛乳を煮立たせるとあまりよろしくないのもありますね


5052 : 尋常な名無しさん : 2020/10/24(土) 16:17:00 ID:u5S62Tos

投稿乙
牛乳で淹れようとすると膜が出来て抽出できないとか聞いたことあるわね


5055 : 尋常な名無しさん : 2020/10/24(土) 16:17:46 ID:OMU5Cls6

本職から直伝なのは凄い
あと、書き忘れてたけど投稿乙です!


5060 : 尋常な名無しさん : 2020/10/24(土) 16:20:43 ID:1sZpVKdE

>>5056
牛乳と豆乳でやり方が違うってのも聞きますな
牛乳の時は沸かさない程度に火を弱めるべきだけど、豆乳の方は少し沸かした方が馴染むみたいな感じで


5061 : 尋常な名無しさん : 2020/10/24(土) 16:21:10 ID:dvTyAvoU

投稿乙
将棋だけでなく紅茶も入れられるのか


5065 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/10/24(土) 16:24:05 ID:RIxjuYx2

>>5060
豆乳はあまり好きじゃないので試したことがないですが、適切な温め方(なんならあまり温めないで最初からぬるくしてもいい)なら良いと思います

>>5061
入れられるというほどじゃないですが、下手の横好きですね


5074 : 尋常な名無しさん : 2020/10/24(土) 16:28:54 ID:dvTyAvoU

>>5065
素人ですが紅茶入れられますよ
かな?w


5076 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/10/24(土) 16:30:43 ID:RIxjuYx2

>>5074
7割くらいは狙った味に出来ないので、完全な素人ですじょ(震え声


関連記事
[ 2020/10/26 17:27 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(10)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46381.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13