以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46226.htmlより取得しました。


女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 クソ解説:「【信徒】ダグという男。」

目次

6513 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 22:58:30 ID:qKfeoM4K



                         クソ解説:「【信徒】ダグという男。」


         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i    さて、今回解説するのは本作でも中々に哀れで悲惨な末路(まだ”死ねてない”)
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^     を辿っている『ダグ』なのですが──────
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´






         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i      ぶっちゃけ力を含む『才能』、
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i     あるいは『適性』という意味では本作でもかなり高いものを持ってます。
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^     「えっ。」
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :      作品が違えば【ロウヒーロー】に成るのではというくらいには地の力が高いです。
          ≧=‐---‐''.´





6514 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:04:59 ID:qKfeoM4K




        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ    >>1040  >>6376
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''      まずは彼を見た時、その適性を見抜いた反応を見てみましょう。
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ         上記です。例に出すのはマンセマット、そしてバイアンです。
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:



                ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
             ,、-''´           \
              /;:::.: . . .        _ _ ノ,
             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ     マンセマット自身は少々『誇張』を入れているつもりでしょうが、
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ      私からすればこれは誇張ではありません。
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、     それとは逆にバイアンもまた、『適性がある』と言っているのです。
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,    『今のバイアンが』、です。
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
.:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !



6515 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:08:05 ID:qKfeoM4K




        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"      コレ以外でもチラチラと作中で描きましたが、
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |        そもそものダグの悪魔化の方法を見ていきましょう。
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /           他のキャラクターとも比較しながらね。
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r'



6516 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:10:27 ID:qKfeoM4K




                     ____
                   |_ == _|
           ._       .| ̄ ̄|     _
           Vム.   >‐', ̄ ̄/`<、...ムV
            Vム...f――十‐十――+.ムV
            (二二|', i-、 .|__| ._,-i ,!|二二)
             Vム|', | ゙`i  .i′ |.,!|ムV     「彼は『戦場』に赴く前に合計2度、ボンドルド製の『薬』を服用しました。
               Vム|.',!-弋__フ‐t,' |i'V
               Vム `ヽ..iTTi .,‐=' .|.V       1度目はマンセマットが薬の効力を調べるため。
              l三三i´~|| ||~`i三三l
             _  ≦ >―‐< ′≧ _      2度目は渡された薬の力を、これからの戦場では必要と判断したため。
            /  /ニ/ニ/ニ/ // //ニニ=-_
           .∧_.イニ/ニ/ニ.八//_ イ/二ニニ=-    これだけです。
           >─┐ニ「 ̄「 ̄  ー=ニニニ=-
           i|:::|::::::::|r─|::::: |::::::::::|::::::::::i{ニニニ|   それに彼の行動を見るに、そう『多量』ではないでしょう。」
           ilー|、_::::|i二i|、_: |、____:|、_:::::i{二ニニヘ
           i|:::|::::::::|i二i|::::: |::::::::::|::::::::i{ニニ/ニ=-
           iKニニ7ニニニニニ=-  ∧二二二=-
         〈 ≧}ニ/|ニニ|ニニニニ二二| マニ。s≦=-
        「≧si}ニi|ニニ|ニニニニ二二|  マニニニ=-



6517 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:13:52 ID:qKfeoM4K




                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |         ,ィ|
              |    |::::: \/ ::| |      ./:l |
              |    \ :::::::::::::ノ |     //:://    「彼は一度目の服用で効力を知り、
              |     |::::::::::::l  l      //:://
                `ヽ   }:::::::::::{ ./    .//:://      魔法の適性すらも開花させました。
               ,. ィ二 \ \/ />   .//:://
        . <  ̄       ` ー─イ     //:://       正直に言ってこの時点でもう他のニンゲンとは開きがあるんです。
      /    ヽ         ', | |   .//::/∧
     /        |   ┌─、   |. | l   .//::// ∧       作中では『生身の状態でクスリを服用したキャラがいない』
      |__     l     ',   \ .|. | l  //:://|   |
    /    丶   |      \  \.| l .//::// .|   |       から正確な比較ができないですが、しかし作中のセリフ、
     |__    \|      _` ー┐  //:://  |   |
    /    ` < .|      \ \ .l ll//:://  :|   |       そしてメガテンの作品で考えると『異能者』にあたる力を備えていると言えます。」



6518 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:16:17 ID:qKfeoM4K




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i   まず前提で、本作の原作を見た上で作り上げた設定に
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^   『ニンゲンと悪魔を分けるのは魔法の使用の可否』であることがあります。
     ヽ〃 l    .,__,   i                ニンゲン
      l::し .!    .丶_ン′ :     これは『SJ系列の主人公の属性攻撃は”武器によるものに徹底している”』事に由来します。
          ≧=‐---‐''.´



6519 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:20:17 ID:qKfeoM4K




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ     ですがこれまた前にもお話したかしら。
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l     『メガテンには”異能者”という存在が居る』。
     l:::::::::::/ ー―   ‐一 |^
     ヽ〃 l    .,__,   i     その異能者の線引きは『魔法』、あるいは『特殊能力』ですね。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´       この前提をこの作品の設定とダグの状態に当てはめると……。



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l  『高々一度だけ”悪魔由来のドーピング薬少量”を飲んだだけで
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i   魔法がLv1から使えるようになったニンゲン』となります。
      l::し .!  u .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´     おかしいだろって。『Lv1のまま成長せずに魔法が使えるようになる』って。



6520 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:22:41 ID:qKfeoM4K




                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |         ,ィ|
              |    |::::: \/ ::| |      ./:l |
              |    \ :::::::::::::ノ |     //:://  「Lv1から使える能力はもはや『先天性』としか言いようがありません。
              |     |::::::::::::l  l      //:://
                `ヽ   }:::::::::::{ ./    .//:://    魔法の発動まで才能が及ばなかっただけで
               ,. ィ二 \ \/ />   .//:://
        . <  ̄       ` ー─イ     //:://      『魔法を使える下地が既にあった』としか言えません。
      /    ヽ         ', | |   .//::/∧
     /        |   ┌─、   |. | l   .//::// ∧      で、その才能の発揮の手助けになったのが
      |__     l     ',   \ .|. | l  //:://|   |
    /    丶   |      \  \.| l .//::// .|   |      ボンドルドの作った『ステータスを上昇させる薬』、というわけです。」
     |__    \|      _` ー┐  //:://  |   |
    /    ` < .|      \ \ .l ll//:://  :|   |



6521 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:28:10 ID:qKfeoM4K




                 ┌┐
               //へ___丶、
               //´┐「::::丶:::、
              l:/:::::::l l:::::::::::/-、
              /:、::::::l l:::::::::l::二ニl
              丶:l::::::l l::::::::::l:::丶/        「当のボンドルドが想定していたのは
               丶、::::l l:::::/://::丶、
            :_-/::/丶、ll//´/:::::l:::::/丶_     『悪魔相手から逃げる、生存する為の緊急服用薬』。
           :l´::l:::::l::\:::::::::::::::/:::::::/:::/:::::/::::::丶
         -´::::l:::::l__l::::::::丶::::::/:::::::::/:/::::::::l::::::::::::/丶      悪魔の霊的力で筋力をブースト、
        /丶:::::、:ニ、::、:::::::/l l丶::::::::l:l、- 、:/:::::::::::/::::::丶
        l::::丶:::{XXX}::::::l、l l//:::::::l:{XXXl::::::::::/:::::::::::、    神経を発達、その延長で『霊的機能の発達』を、
        /::::::::::::/ニl::::ll::/丶__l丶:::::l::丶ニ 、::::::/:::::::::::::::丶
       :{::::::-::::::lニ/:::ll:l l    丶:l:::l:::丶丶/:::::::::::::::::::::丶   どれもこれも『一時的に得る』ものでした。」
       /:-::::::::://::l::::/ /  l   l丶:l:::::l丶 、:::::::::::::::::::::::::丶
      /:::::-::::::::U:::::l:丶-、--、 _-、  、:l::::l::::丶l:::::::::::::::::::::::::::l



6522 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:31:36 ID:qKfeoM4K




     /  ̄ ̄ ̄` 丶
    / / ∥∥ 丶≡  ゙
   │ / ∥ ∥ ∥\彡乍勹
   │∥,─∥ ´ ̄ ̄ミ「ヽ\⊥
    i γ示从 从芹ミN  人 亅    「……が、『BB』による想定以上の純度での生成。
    i ト 弋;    弋ゾ/刀 i ヽヽ
_ _i  ∧  `__,  「:`ヽ≦! \!   これによって当初よりも効果効率がUPしたモノが確かに出来上がりました。
\ ::::::::::::::::::\_ , イi:::::::::::\!
  \::::::::::::::::::Μ√i:::::::::::::::/!      効果は上がってるよ???
   i /ニニ△`ヽイ ⌒>i !
  //// iヽ\\:::::::::::`∨      だけど恒久的に皆が『悪魔になっちゃったよ……。』したり
  》ニ∠ _彡∧ニ/:::::::::::::::│
///  ≧  ↑! │i :::::::::::│     『魔法に目覚めたぁ!!』なんてモノじゃないよ……。
i │!      i i  / /::::::::::::∧
乂i i  ミミ  i i │i ::::::::::::|       無秩序バイアンズの使い方が(量以外)正解だよ……一時的に強くなるだけだよ……。」



6523 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:33:12 ID:qKfeoM4K




                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |           「でもコレで魔法に目覚めちゃったのがダグ。
              |    |::::: \/ ::| |
              |    \ :::::::::::::ノ |            しかもまだ魔法に目覚めただけ。
              |     |::::::::::::l  |
                  `ヽ   }:::::::::::{ /            まだニンゲンの男です。
              ,. ィ二 \ \/ /> .
        . <  ̄       ` ー─イ     > .      ここから彼が転げ落ちたわけです。
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧    皆さんは御存じでしょ????」
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
     |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |



6524 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:39:11 ID:qKfeoM4K




                     ____
                   |_ == _|
              _       .| ̄ ̄|     _           「2度目の服用!薬を飲んだで戦場に出たダグは
                 Vム.   >‐', ̄ ̄/`<、...ムV
                  Vム...f――十‐十――+.ムV            肉体的には悪魔に(ごくわずかに)近くなったうえに
               .(二二|', i-、 .|__| ._,-iij!|二二)
                   Vム|', | ゙`i  .i′ |.,!|ムV             近くにはマシュもいて、マシュによる霊的防護の恩恵を受けて
               Vム|.',!-弋__フ‐t,' |i'V...=≠≦ヽ
        _  イ´/::lVム #ヽ..iTTi .,‐=' .|.V.)从  圦        ニンゲンの信徒の中で一番早く『幻影』から覚醒!
       从7ミヽ :::::i::::!.l三三i´~|| ||~`i三三l. !| j  i!ノハ
      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::.. >―‐< ::::// .i!    !| イト、     デモニカは拾った!マンセマットから配られた剣だけは
     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!
   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧     大切に持っていました!(誉れ)」
 , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧
.,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉
i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、



                     ____
                   |_ == _|
           ._       .| ̄ ̄|     _
           Vム.   >‐', ̄ ̄/`<、...ムV
            Vム...f――十‐十――+.ムV
            (二二|', i-、 .|__| ._,-i ,!|二二)
             Vム|', | ゙`i  .i′ |.,!|ムV
               Vム|.',!-弋__フ‐t,' |i'V
               Vム `ヽ..iTTi .,‐=' .|.V          「でもその先でマンセマットに重要な報告の数々をしたり
              l三三i´~|| ||~`i三三l
             _  ≦ >―‐< ′≧ _         アナスタシアがマシュに黙って天使を使ってフジマルを殺そうとしてたり
            /  /ニ/ニ/ニ/ // //ニニ=-_
           .∧_.イニ/ニ/ニ.八//_ イ/二ニニ=-      マンセマットから知らずに聞いちゃいけないことを聞いたり
           >─┐ニ「 ̄「 ̄  ー=ニニニ=-
           i|:::|::::::::|r─|::::: |::::::::::|::::::::::i{ニニニ|      マンセマットの命令によってアナスタシアから注意をそらすため
           ilー|、_::::|i二i|、_: |、____:|、_:::::i{二ニニヘ
           i|:::|::::::::|i二i|::::: |::::::::::|::::::::i{ニニ/ニ=-     トッドに勝てない戦いを挑んだりともう既に報われない方に舵を切ってます。」
           iKニニ7ニニニニニ=-  ∧二二二=-
         〈 ≧}ニ/|ニニ|ニニニニ二二| マニ。s≦=-
        「≧si}ニi|ニニ|ニニニニ二二|  マニニニ=-



6525 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:43:57 ID:qKfeoM4K




                                          _
                            , 、          /  '.
                            l ヽ        /   |
                            !  '       /     !
         .  ―― .、             }   '.      /     ./         「ここで一度比較。
  |!     , ´         ヽ           |   !    ./     /
  ヾ、   /           \          :|    l    ./     /          トッドやねらう代達は悪魔化した上での薬の服用。
   ヽヽ.ム_             ヽ         :|   .l   /    /
    `iーl il  、   、       ヽ        :!   l   /   ./         . - .、 悪魔化してすら薬だけで新たな魔法を覚える、
....   | l| |lヽ \   \ 、    、ハ r―-<  /   L_/   /      . -‐ ´   /
     .l l|_ト、\、,ィ'´、 ̄丶  l 、ヽi.ヽ   ヽ/        ./ゝ._. -‐ ´    _,  ´  なんてことはなかった(カリスは状況が異なる)
     'N.!`,=、` \>ィ=ミ li ┤ Ⅳ|ヽ \   {                _.. -‐ ´
      \i{弋V.、  _ し'′l .ィ. |Ⅵ |  ヽ               ,r ´_.. -‐  ´ ̄ )  のに彼自身は薬のみで魔法を得ている。
.       }lゝ-'、⌒ー‐'′ |'l |:| :l |リ    }                ̄    _  -― '´
.       |l l 丶.、.....メ、イ:. |:l |:|/ ,′ ._rく.ト、             >―  ´         だけどそれで得た魔法は初級魔法。
.      .乂ヽ∧>< 〉、/リ从,-..//|. l! !  ̄`丶        /
           冫‐rイ/‐V/  / 「  '. .l! '.      ヽ__,  '                それでは絶対に勝てません。(無慈悲)」
            ./ ,|l ‐/,    /./   ヽ ヽ.ヽ  , <:.:.\



                     ____
                   |_ == _|
           ._       .| ̄ ̄|     _
           Vム.   >‐', ̄ ̄/`<、...ムV
            Vム...f――十‐十――+.ムV
            (二二|', i-、 .|__| ._,-i ,!|二二)
             Vム|', | ゙`i  .i′ |.,!|ムV    「だけれども彼は信仰心からも後押しされる使命感で
               Vム|.',!-弋__フ‐t,' |i'V
               Vム `ヽ..iTTi .,‐='u.|.V     ズタボロの死にかけに成りながら戦い、傷つき、倒れました。
              l三三i´~|| ||~`i三三l
             _  ≦ >―‐< ′≧ _    ここからです。
            /  /ニ/ニ/ニ/ // //ニニ=-_
           .∧_.イニ/ニ/ニ.八//_ イ/二ニニ=-   ここからが彼の異常性と才能の山場です。」
           >─┐ニ「 ̄「 ̄  ー=ニニニ=



6526 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:45:59 ID:qKfeoM4K




                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!   彼はその戦場を覆っていた、フジマルを介して
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'     放出されていた『幻影』、そしてアナスタシアの『歌唱』。
                }//! 、   ,  , u .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`     これらを死にかけの体で吸収して、悪魔に成りました。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l            もう一度言います。
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ    放出されていた『幻影』と、『歌唱』。
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l   これ”だけ”で、です。
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l



6527 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:49:13 ID:qKfeoM4K




    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    『悪魔との合体』もせず、
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ     マシュやアナスタシアのように
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,   u '゙フー';;l゙       『多大な魔力や加護のエネルギーを指向的に与えられた』
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「       訳でもなく、
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_    マジで戦闘の余波とエネルギー同士のぶつかり合いの末。
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;    『幻影』と『歌唱』という”漂っていたエネルギーだけで”悪魔化したんですよ。
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    自力で。 『 自 力 で 』 。



6528 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:53:32 ID:qKfeoM4K




               ___}::::\}\__
              ⌒>:::::::::::::::::::::::::::::::::::<                _,..-‐‐''''¨¨'¬-、_
              / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \             /          \\
          /:::: /|:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\           /        \、 、  〈\ 、
            /::::::::| |:::::::::::|::|:::::::::::::::::::::::::::::::ト          /        、   |\\\\、    「バイアンや藤丸ですら
            l/|::::_|_| ::::::::: ┼‐:|::::::::::::::::::::::::|          /       ハ  |  | l,ィfミ\、
             |:::-トミ::::::/斗‐┼ ::: |:::::::::Λ|          |        ∨,イi≧リト、ヾ k'j, ゙!     『強大な悪魔』や『膨大なエネルギー』、
          八: |ヒ八:/ ヒツ |:::Λ|^YV.              i__ - ‐ ヘ ∨ー代ツイ   , {ゞ、
             } ヽ       |/  ノ|::|.           f辷-て ヾ {  .V:.       ,| |     そして『多くの外殻フォルマ』を使ったってのに
             込   _      ノ:::::ト|             `、ー- \  .ヽ::.    ̄  イ |
                  \  `     |Λ:|                ゝ`` ミ .、 〈\ー ― ' | |     ダグに関してはマジで『ちょっと濃い目に漂ってた
               ]I==<∠、-''~  ',                乂rア.゙|\ \::〈  ヽ/ ハ
                 /^ / ̄     /              ァ '´ /' . /__:: \\::{__ ∨       エネルギー』だけで別存在になってんだよ!!」
               /  |__Λ     /      >、      ,┘,  ア{/: : ``ー‐ ̄`:: \_
              /      〈 〉 \/,      /   ,     /,   /. /′::::::::::: ヽ:::::::::::::: : ``ー、、__
          |  / 〈 〉    ',    .            { '   /. /::::::::::::::::::::::j_::::::::::::::::::::::::::::::::: _ゝ、
          | ∠_        ',             ',    ',!  /{ .|:::::::::::: : _.,,/⌒`ー-、、:::::::::::::::::: }  |



    /ィ:::::::::::::: 「.!:::::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::\
      ./::/::::::::::Ll:::::::::i::::::_/ !:::::::::::/:::::::;::::::i|:::「 ̄
     /ィ:::::::::::::::::: l:::::::::l_/ 丁ー':/::::::::ハ:::::リ: l
      |::::::::::::::::::: l::::::: l「んハx、|::∧::::i/__}::/]:::l  「ねらう代達は当然バイアン監修の下での
      |:::::/ ::::::::::::',::::l、! ゞ-'  .|/  斗z `:::::: l
      |:::/::::::::::::::::{',::|、___ノヽん厂 /イ::::::l   『成功確率が極めて高い悪魔合体』!!!
      |/|:::∧:i::::::::',:',|       〉、__ノ:::::: l
        .|/}∧|::∧::',   -- 、    /::::::::∧|   悪魔を使ってます!でもダグは使ってません!!
      /二二ニ=-'、',        . ':::::::::/
     /二二二二二二ニ心.... イ}:∧:::::::/      自分でエネルギー吸って悪魔に成ってんのアイツ!!」
    /二二二二二二二二二ヘ∨}/  V}/



6530 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 23:58:41 ID:qKfeoM4K




              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV     「薬を少量飲んだだけで才能を開花させ、
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!     魔法に目覚め、
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|     状態として確かに『悪魔にごくわずかに傾いて』いました。
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|     それら『極僅かに悪魔に成れるようになる因子』。
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|            天使
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||      これだけで悪魔に成りました。おかしいって。
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |     空気中のエネルギーをってお前。
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||     もうライダーじゃん。()」



6531 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:02:11 ID:K2kEZ8ro




               ____≦         ー 、  ヽv-、
               `>.    i  、        ヽ ,.∧ /
               レ /./ ∧ , ∨、 ヽ,  、 ヽ.ヽヽ,.Y ヽ,  __, = 、
                 il ./| |  | l i ∧\ |\ _A ∨i ヽl < ̄  ̄ ´   `
               V || l_⊥ ∨ヽ.∧_ =≦ニ_.l > |   ヽ__ ノノ
                ∧ Vシ‐t卞ゝ  < 匕v|ソi| ミ゙        -  、
               /  ∧ヽ 叨リ:.     ー´  .Ξ_ー _      ヽ        「そしてコレらをマジでLv1、
              / /  .l ∧    l:::.         lニ`Vイ >x,  __  ∨
            { / {   | |ニ             /- ンノ_| ̄ ̄>, ヽ ヽ l       インフラ班だったから『悪魔を一体も倒さずに』やってる。
             |  |  .∨,ニ\  ´ ̄`     1/三ー‐--  }__V ´
             - .|_   ヽ  ̄ \      , .::::::::| L \___>Y ̄`__      確かにシュバルツバースという環境にはいます。
                \≧x Y  ..≧= ≦.====⊥_ニ>、__ \ ≦ ̄、::::_:::::::::<
           _ -―==-ry ̄ ̄ ̄ニ  ̄l ̄ ̄l {i_,、_ ー‐ヘ \\   >'''´    他のメガテンよりももしかしたら
           {:::::::::|  |::::::ヽ;:| i,i {{ /仁コ  |:__;;:::::V:::y::::/::: ̄ , <:::\
    _ -=ニニニ L:::::::- -::-:::/__ニ____ _r ヽ::::::/x:::::__≦ <:::::::::::::::::::\       『霊的作用の強い立地』にいるため、
   /ニ---..__ 。> \::::::::::∠ フ / ̄ ̄ ̄ ̄´ゝ‐〈_⊥<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ∧≦== __ο<――< ̄  >=ニ ̄`<―<‐´:: ̄ ̄:::tー- _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::}     この状態にはなりやすいかもしれませんが、
 .仁ニYニ.|4-,_|       >、   \   \  >x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
仁 〈‐‐Y  ,x‐- _.         ∧  .  ∧   ∧   ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/      ソレを差し引いても彼は『才能のレベルは高い』。」



6533 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:06:30 ID:K2kEZ8ro




                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |
              |    |::::: \/ ::| |
              |    \ :::::::::::::ノ |         「彼の適性の高さを考えるに、
              |     |::::::::::::l  |
                  `ヽ   }:::::::::::{ /          彼が機動班で前線で戦っていて、
              ,. ィ二 \ \/ /> .
        . <  ̄       ` ー─イ     > .    今回まで生き延びてさえいれば。
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧   レベルを上げて天使に成っていたとしたら。」
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
     |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |



                           ¶
                、           ,゙:|
               / >、_     ,゙ .|
               ,'  _  マ≧s、 /  |    〃
        、      !/今=、ヽ 寸三∨  !    〃'
         ヽ     !㌣..:.:.:.:|l. |1≧,′. |   / ′
          \    |:l:|:.:.:.:.:.:l| 从r  ヽ `|   ≠ /
          ゙、`、 ヽ !/゙`>、:j| / !|  il ヽj-<´ ./           「悪魔としては、下手するとハンを越えます。
           `、!ト圦    }∨ ''  |!_/〉‐λ /___
            ゙l| ヾヘ   Ⅶ  /  /   Vニニニ>、    ≠  ハンは『精神面とスタンス』が悪魔とマッチしすぎていて、
             乂、 ヘ   Ⅶ≠ァ|. ,ィi|   ム三三三三ム  /
              ゙ゝλ.  / ̄ヾ}: !: i|  ,ム三三三三三V     かつ彼の戦闘技量が高いから『強い』のであって、
     ァ-‐━━━‐-、   圦ぅィ゙二 f!|! 廴レ仁三三三三三ニ/
 _ ‐ フニ三三三三三\  Vヘ:i:iえУ,i| К´ ̄ ̄ ̄〃ー―.ァ'      悪魔としての素の強さは元々高くないと思うんですよ。」
'" ,仟三ァ企s、三三三三\,__Vヘ廴,ィ企ーァ-━ー--、_{廴、_/
′iニ>if、三三≧ニ=<ニ=≠(い,へ圭斗'"^ヽ三>'".:.∥ ニニ/



6535 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:09:51 ID:K2kEZ8ro




         r― ¬      |;:j:j仏L⊥.. ___
        ` ー ¬      |グ ,.  ̄ ̄` ―一¬--===
            |      | / /.  /!   |  |    ヽ
            |      |./i. |/! /!1   |i. ト、 !
            |      |{|i‐|/ | ヽト、Vハ厶斗 |_     「一方ダグの場合は逆。
            | i | i i|K`ト、代じ7'    ''iび外 |)/
            | | | | ||ノハ. i` ̄       ̄| j/      彼の『精神面』、インフラ班という部署や立ち振る舞いからも解る通り
            | | | | ||イ  |,ハ.   .!     /! /
            | | | | || |  |! iヽ  ‐ ‐  /!j/       『(戦う)悪魔になるとなるとスタンスがマッチしていない』
.             __| | | | ||_ \ |∨--`――'― マ
.           /  | | | | || ``ト{ヽ S  '´_ {_}        だけで『肉体的・霊的適性は最高位』なわけです。
         /    .| | | | ||  iソ --- ir ――  '´|
       〈.´  ̄  ̄| | | | || /   __j_      |        でもこれって恐らくハンやマシュと同じで克服できる部分なんで、
            |r‐'ニー、 |,/ r ´ し   \     |
         ヽ   | |i´〈〉 `i|.| /7 丨  ヽ  \   |        マジで王道の強い天使になれたと思います。」
..        \  | |{:.:.}{ :. }|.|     |         }‐0ヘ
          \「|.L,八_」.|'1           ,   \



6536 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:11:58 ID:K2kEZ8ro


















  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃 ̄\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニ=-‐=ミ```′     \\:::::::::::::::::::::::::::::::::
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: |    -‐ ― ‐   / /  、 \:::::::::::::::::::::::::::
            |.:ト、   -‐ ― ‐   / / \ \:::::::::::::::::::::
  l  l l   l     | li ヽ-‐= ニ二 ̄   ' ' , -‐=彡イヘ::::::::::::::::::
 ノ  ヽ   レ ヽ .| li  i-‐= ニ二   ノ /〃:.:.:.:,:/ヽハ::::::::::::::::
 ー┬ァ    ┼l┐ .| |l  i-‐= ニ⌒ヽ ヽ {{'.:.:.: :〃.,:=-‐vヘ::::::::::::::    ま!!!結果を見ての通り
  ノ       |   ||j-┴=彡=ミヽ \} {.:.:/. i{〃=、  } }ハ:::::::::::
   ア    ー匕   |〃{i「 ̄__  ,;;;`ヽ   ∨ ;':ル;il0il} ノノノハ:::::::::    そ う は さ せ な か っ た け ど な ぁ ! ! ! !
  ┼┐   (乂 ) .|| iイi|_,二ニ、、::::..、 〉  ∨.:.:/-‐=彡'リ ∧::::::
  ノ 」   ー匕.  |l i.ィi「 ,.==.、\ :::::ヽ〈  }:.:/. : _彡'ヘ.'i |::::::
        (乂 )  |Klil | {{{i0li}} )ヾ::;;}iハ、 }/ .イ{:.:. .  . :.:l. :|::::::   「どうしてここまでの設定と状態まで持ち合わせていてそうしなかったの!?」
  [|    ┼ l l ||liトミー‐-‐'=彡'^ヾV∧ (.:.:,'.:.:.:.:.:.:_: .:.:. :|::::::
  o     丿こ   .||liトミ|ト、 ._:/    Y^ヽ V.:.ヽ/. : :).:. :l::::::
       ├   |トl |「 ̄      /}^ / ̄|:.:.:/. : : :/}}.:./.::::::     悪趣味の為に決まってんだろ!!
         c!、  八:l ||  ,,r=-‐    <ヘ._|.:.:.:. : .ィ | リ/.:::::::::
           (:::::.\|| i{(_          , -r' Yノ|:','.::::::::::::     コトここにおいて『この悪趣味』はダグの全てよりも優先しただけさ!!!
\_____/⌒ヽ::: ||、 |l{\、___, -.‐v'^Y ヽ」_,ノ:::}| .::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l } ト、  ヽー┴┴'ー‐'ー::'::::::::::::}| |::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l } ト、 ヽ \)-、:::::::::::.:.:.|::::::.:.:.}| |::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| } l: .\   \}::::::::::.:.:.:l::::::.:.:.リ |::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\} l: : : .\   {::::::::::.:.:.:l:::::.;.:/ ,.:::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ : : : :\ ヽ:::::::.:.:.:l:::彡' /.::::::::::::::::



6538 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:16:10 ID:K2kEZ8ro




         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'    『覚醒イベント』。
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'       いいね、私も大好きだ。
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ     この作品にだって幾つもの覚醒イベントを既に出した。
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |   サム、フジマル君、マシュ、アナスタシア、バイアン。
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___        イオだって覚醒はせずとも『覚悟』や
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   決意、決闘のイベントがあった。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:



                 レ イ州州州州州州州州州ノ州州州州州州州州ノソ.:      川川州从
                  ゾ州州州州州州州州ゾハ州州州州州州'´゙ブ ,.,.,メミミ;、.,. ゞ州川川リし
                 /州州州州州州州州州メノ州州州州シ´゙゙゙゙゙     ´゙゙ ,.;`ヾゝ jk川从从从
                 /州州州州州州州州州リソ川州州_.,.,.,.,_`ヽ,.:.:;,., ..:.  f,.,.,.,._  ト川人ソソトヽ
               厶州州州州州州州州州从レノノシjKガ亡ア゙ゞj  ,;, ;;, ;,' メ゙亡マ癶 レ州州トトトヾヽ
               ブ州州州州州州州州州州イ人ソ州リ,,フー‐´     ;,ブーゞーぐ オ州州川トゞハj
              孑バ州州州州州州州州州州川ト州ヾ! ,.,,       ,' ヾ;;,   ,., \州州川レト人!   でも今回だけは……
              7! ゾ州州レノノノノノヤ州川//从リリオ州ト   , ,.       ヾ    ソド洲川从从ソ
               i! メ州州メノノソイ州ノハハハヤイリリレソ川,!'  (     ,, ;;    乂,,,, / ゾ洲川从人    今回だけは違った……!
              イメノノ洲イアイアノ洲从从イシ小j 升ソリ川ソ  ,,,,,,,⌒,,、,,,,,,´`;,,   ヽ   ゾン川トゾンドト
              ソソ洲川ililイイ//洲川孑リメ チイソ从,;;;;;;.,'"""""""`""""""'ヾ;,,; ,; 从ゾゾゾスリト\   『覚醒した、だから何だ』。
                孑从/トリイliレイレゾ/ヌノヌゾンゾヌヒ ゛ぐkイクババババ7ヤ フ⌒ /,;'从川ア",マ"i!
               ゞヌ//ヾ(州ゞソノノノノノスイメソソメノノン   、`ヾ!._.⊥..⊥.レメ´7 /  /,;'从从从ゾン"'     こういうイベントもやりたかった……!
             ∠/////ブ7!/////ハハ从ヤ孑シ;:;:;:;:;:;:;    \ヾ: : : : : : : : ノ   ,./人入从ヅ孑ヾ
           _/////////カリ/////Wヤメ/kヾ⌒ヾ;:;:;:;:;:.,.,.,.      ー = ン    ,;;;.メ洲州孑ンメ        勘違いしないでくれ、私もダグは好きだ。
        _/////////////////////州f/川リ    \:;:;:;:;:;:;.    ,.,.,.,.,,.,    .;;;爪洲州州ト´
     _∠///////////////////////ヾ匕/ゾヽ    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.:バ从从ゾ゙゙           ここまで設定を考え、動かし、語るキャラが
    レ////////////////////////////////!  丶   ` 、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,,;,;人弋孑ヌ
    !/////////////////////////////////ト    \     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄バトリリユレ゙メ              嫌いな訳がないだろう。
    レ////////////////////////////////ハ               ∧くノノゾ゙_´



6537 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/13(火) 00:15:25 ID:uO1Rd2DN

最高級の食材で皿を作るくらい無意味な存在



6541 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:21:08 ID:K2kEZ8ro




    ./       /.///.二 .///ニ//ニ、_ヾミミヾ ヽ
   /      /////,、‐//-//_`'''//、__`''ーヾヽヾヽi
  ./      / ./ -'''::::_;`;;;;;;゙;゙''ー 、ミコ ; `゙''ー、i ヾヾ/
  ./  /`ヽ / //三ミ‐ヾ、ゞソ`'''ヾ:::::::::i.jソ.il 、_ .ヾ i i/    >>6357
  i  /./゙ヽ..レ:::::::::::::ヾ゙''''''''`゙゙゙゙゙゙゙゙'´ヽ:::::l .ノ::ヽ、ゝi i/i
 .i  | .l .ソ )::::::::::          /:::ヽ、iヾテ、ヾ i//     深く理解してくれているりすなーしゃんがいて私は幸せだ……!
 i   l ヾ(ヽ、i:::::::::::          i::::::::::ヾ、ヽノ:i:/
 |   .ヽ ヾ|. iミ 、::::::   .....::::::_,,、‐'゙/_,,、‐''''゙゙゙>. l        そうとも!私の悪趣味は元来から『ソレ』!!
 i   .', `  | ヽ.ヽ、  ...:::_,、‐'´ _,,,、ヾ、:::::::::::/  /     /
 ヾ   .i  ソ:::::i ミ `ヽ、___,,、-''´ __,,,,,,,`ニー'゙、:: /     .イ   『練りに練った設定の中で動くモノを悪趣味というモノにぶち込む』!!
  .iヾヾ.,'`゙゙'´i::::::`ー、......  .__,,、-'´ー-、,,_:::::ヾ .ヽi  __,,//
  ヽヾ,'  ::|::::::::::::::`ー‐''´ヾ、`゙'ー-、,,,__`゙''';ヾ `'´  ./     最高級の料理を最低のドブに捨てる……。
   ヾ./  :::i::::::::::::::::           ゙'フ ', 彡,___/
   レ   .:::i:::::::::::::             :::ソ/    /     この行為は現実ではもったいない、バチすら覚悟するほどだ……しかし、
   /   :ヽ:::::::::::             :::i      イ
   /    :::::`ー、:::ー--、,,,,_        ::::i     / .i      やっている行動とすれば『最高の贅沢』だ。
  ./    i :::::::::::`゙ー.、ミヾ、 `ー、,,,__    :i  . / i
 /     i  ::::::::::::::::::::ヾヽ、、、ミヾ `゙'''ー''゙i  /  .l
`゙゙ー‐、,,   ヾ   :::::::::::::::::::ヾ、ヾ ミ   ヾ ヽ''´   /



      ////彡/  ))) /         |
     /////`ヽヽヽヽ "/            |
  // ´ / ///ーミ \\`  /   気  フ .い   !
  //  / / レ´ム、ヾヾ> ヽ  /   .ま   ェ .や  |
 /  ,,/  ゝ二句 \`ヽ::::::|   .ぐ  イ .い   |                        設定
 ,, <   /  ヽi`ヽム 川|川|   れ  ス や  |    しいて言えば、私はその『最高の食材』を
 ゝヽ、つく    ヽ ヽ   |   な  .レ  丶  |
 | Viiiiiソ \    `ヽ ミミミ|   ん  .ス 気  !                 悪趣味
 |;;;;ヘヽ___ \     ヽ   !   で  は ま   .!    使って『最低で最高の 皿 』を作りたかったんだ。
 `クゝ弋 三 > \:::__彡 |   .ね    .ぐ   .!
  入 >ゝゝ≧==彡:::::::x|     ゚    れ  |     今回喜んでくれた方がいた。
  /  `ヽ、_二二ソ /,,,;;;; |         さ  .!
彡     ,,,,,彡彡 ノ/i;i;i;i;i; ∧         `  .!     既にこの料理と皿は成功だ。
=弍_ー_<  i;i;// i;i;i;i;i; / .ゝ          /
三三三弍_γ><リ // /  `ヽ、      /       料理として出せた。
三三三三/7/リ///////> <  />――<



6540 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/13(火) 00:16:49 ID:qaxwiIRd

ですよねーw
表向きの理由でリソース不足かと思いましたが、ぶっちゃましたね。



6542 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:23:24 ID:K2kEZ8ro




     ,..rく⌒ヽ i . . |. . ハ . . . . /{‐--‐  '   二.__   ∨.... . . . . . . . . . ...}
....  /  /ハ. .{ .| . . |:./ . }. . . .リハ __ 二__.=-‐   ¨   ∨ . . . . . . . . . ....}
   (:  {:ハ:.刈 : : 癶.ィ(ハ. . .:{乂 __ ,,,,  -‐‐ ====-  ∨. . . . ._._. . . ..,'
.....  `  ヾハ...|. . ..| {ハ ヽ:.(  ヾ ,   __,  -‐‐ . __-   ∨. . /_∨ ,イ
.      -‐=乂 ルリ.‐-=s。,._}  ./ ,x≦'"¨¨二二  ̄¨三_∨/乂/. ∨
    ,rく´:::./´ , r=-ゞ=‐‐ェニゞ}. ./ /,r7‐ ̄rアうミ.>::..゙¨/.//:):::::} ,イ}
.   /:::::ゞソヾ::.._ゝ=''vヘ`¨,.彡'}>____ ゞ≧=ニ三彡'_ /,イ/zイ::., / ,      >>6540
  /::::::::¨./   ,∨三三三三三》==《三三三三三三彡,イ ト 、乂ノ /    ,
rく⌒ヽ ./   {! ∨三三三三」{    }i三三 三 三三」/.:  /彡' /...{   /    あ、それもあってます。その通り。
{.     \ミx.イ(  ∨三三三三{   乂三三三三三/  /r-‐''斗..{.,./_
. ¨=‐- .」癶   / ゞ=====彡'      ゞ======:.彡'i!゙ /  ..,レ'../二二≧x    コッコロマーヤーにも言わせましたが
{.    /}:::..  ./`ミ 、 ∧乂 ,r ===ニ=‐- ...:.__ .i}!_/彡'.:.: .:./.{二二二二))
.¨=‐-. /,イ::::`::/\: : : .:=:-r7ゞ彡'´..=‐--‐ヾ≧s。, : : : : : : :/   {二二二彡'{   逆に『幻影と歌唱しかリソースにしてない。
..  i}/ :::::::::::/  > : :_; ;_∧` =-===‐-‐'' ,r  _`>=.=<___」」Lニア二,zイ/∧
/ . r/::::::::::,zイ ∨   ,.xj≦∧::::::::(.       {!::,.イ/,r===≦,////////////,∧   ”だから”弱い。』
,彡':{::{:::/ _____l∨x≦//// ∧ハ::::ゞ, , ,,,,,彡' /,/芹,/,////////////////,/,∧
:::: / {イ  /,/,/,∧:\///////》 : : : : : : : : : /:::::{乂}/////////////////////∧   これも設定としてあります。
:::/乂ノ  /,/,///,∧: :.:.≧==≦三≧ュr7: :/::::::,ri{//}//////////////////////∧
, 彡'   .{////////≧s。,:_: : : : ̄`¨´:/i:::::::,r{iii{//}///////////////////////∧   はい、正しいのです。
     ,}//////////////>= ==<´rヘ}::::::}iiiiii{//}////////////////////////∧



6543 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:26:06 ID:K2kEZ8ro




                _____
          ,   ´ ̄      ̄`丶、
      ,   ´                  ヽ
     /                      \
  厂′                       ノ  ヽ
  ',                    〃   〉
   ヽ            ‐‐- 、     l|     /
   |l            ヽっ‐-、ヽ   jl    ,′
    l|             `¨¨^ヽ  〃,.. ..、!
    l|                  イくっ-、,'    今語ったのは”根幹”。
   !                  |l `¨/
   ,'                   ノ′ /     『じゃぁなんでリソースを薄くして弱くすることを選んだのか』。
  ,'                /  /
  /    、             ,'  ,′      この答えが『悪趣味をしたかったから』、というだけです。
//      \           /   /
/     ヽ ニヽ、         /  ,:'        貴方もまた私の作品を深く読んでいただけている方の様だ……!!
        ヽ三..\     /  /
        〉ニ三..> 、 / ノ          ウレシイ……ウレシイ……!!
          |三三三三≦イ



                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノ xハ茫癶 }⌒{ 癶茫ハx, リ:.}}:.:.!}
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ
.            乂リ八         |        从:.:/   ……さて、では今度は
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八
             V:.    、      ,   /!:.:./     『悪趣味に仕込んでいたネタ』の解説をしましょうか。
                }:.:i::.、    ̄ ̄ ̄   /::|:./
              八j  :.    ゙゙゙     / .::|リ       まずは『スライムの仕様』。
             /:i:{   \      /  ::|ト、
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \



6544 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:28:38 ID:K2kEZ8ro




                    ,r‐、_
                   rー/ ∧\`ー‐、_
                    {⌒ヽ i{ /八_    _}
               _ノミ\∨∧〃´彡 ̄`ヾヽ\
               辷ーミ、ヽ从ヘ r'゙´'~'⌒≦\ ハ
                 }⌒Y゙     {{     ≧=ミ、 l{      ”スライムを合体に使うと合体後の姿は変わらない”。
              ノ ミ゙ ⌒≧、 { kr≦ ̄  ミヽ 川
             ⌒フ イ r弋tテハ \弋fテュ Y } 八_     この所謂『スライム合体』の仕様は実は原作メガテンにもあります。
                 ( { |       }   ヽ     i{ハ (⌒
              八∧     ハ    \    リ/ 个\     真Ⅱにね。
                    )∧    '      )   / { リ
               _   jハ   - ==‐-     /|l个( _      Ⅰにもあったかはスイマセン、覚えてないです……。
               /|:|   |\ト、         / i|l l.イ l::|\
           /  |:|_ノ|l::::| ∧     /   l|リ:|| l::|  \   でも確かにある仕様なんですよ。
           /  |:|:戈/|l::::|   ゝ──<     |:::::|| _j::|   ヽ
            |   |:|::::/::jl:::ハ            ∧:::|「::|::|    |
            |   |:|>'´|l::|  i           / }:::リ:::|::|    |



6545 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:31:50 ID:K2kEZ8ro




          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ    マジでスライムを合体しても
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'    『スライムの相方の悪魔にしかならない』、というモノです。
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、     しかしコレ、実は作中同様「実質の全回復」が出来る……だけでなく。
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-


      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    なんとHP・MPが100%、満タン時にやると
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"      一時的に25%増し、
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙       125%の状態で悪魔が使えます。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_      つまりHP100でHPが満タンの悪魔に【スライム合体】をすると
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_    HPが125/100になるんです。



6547 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:35:56 ID:K2kEZ8ro




             /  .} 〔,.ヾ´           〕  乂
                }/   。     ⌒^~゙' 、 〕    ヽ
              {   ./_/   ri   /〉ノ 〉ノ〉 \___/
              {   <((_〉 ^Y^  ⌒⌒⌒¨´  丶 \
                  |         ト          〈
               | |  ト  丶 斗‐\‐   \  \ \
               | |  |‐\   \jI抖笊ミ \ \_\  「最後の最後にダグが耐えられたのは『ソレ』のメタファーであり、
               | |  |抖=ミ   \Vrツ\ \ \_ノ
               | | \ Vrァ \{\{   | ⌒´ノ ̄〉   バイアンの言っていた『スライム分の料金』こそが25%の解釈。
               | |   \           |  | 〈 ノ
               人从 八⌒         .|  |彡'゙/    その25%のリソースで体を変えていた、という裏設定です。
                 j.イ| 丶  ´  `     |  | /
.            r‐‐く⌒ /|   个   ,,.。r≦i:i|  |   rv^   今回の悪趣味はかなりのネタを凝縮してますので、次のネタに参りますね。」
            __)   /{i:i:i|   |i:i:i:TY「ニニ=-|  |   〉
.           __)   | 乂i:|   |i:i:ノ,][ニニニ-|  | r
          r┘     .l   |:|   l‐ニニ][ニニニ-|  |ノ
.        r'′       \ |:|   l‐ニニ][ニニニ‐|  |
         〉        丶/  .′‐=冖=‐  /   八
         7          ./   /       /   /⌒ヽ..,,__
        /⌒Y⌒ヽ ,、ヾ /   /  /       .′:. :. :. :.
.       / :. :. :. :. /  ./   /          {  {:. :. :. :. :.
       . :. :. :. :.:., ′  {  ′ /        {  {:. :. :. :. :.
      __/:. : : : : / \  .j/  .′         \ 丶:. :. :. :.    ←このへんが25%*n回増し。
      {:. :. :. :. :. {  ‐ニ\      _______\ ,:. :. :.
      {:. :. :. :.:..八  -=ニ\___{/ニニニニニ=‐   j/ 丶:. :
.     /{:. :. :. :. :. : 丶  -=ニニ≠ニニニニニニニニニ=‐ \



6550 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:38:54 ID:K2kEZ8ro




      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    次、『触手』。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"     私は確かに入れ込む直前に思いついて入れ込んだんですが、
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙      その思いついた理由、と言いますか、切っ掛けがあります。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_     それが────
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_



        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : !
      ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : :! : : : : : :l
      i : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : :!
      ! : : : : : : : : : : : : : : /: :l: j| : : : : : :l
      ! : : : : : : : : : : : : : /: ノ!:ハ : : : : : !
     イ: : : :,.__;.-‐ァ':/ ノ'  ヽ.: : :ヽi    「 O V A デジタルデビルストーリー、
      j ,.イ| '´ 辷テ-ン'´  ィ'〒_テ`ヽ: : l
       ハヘ       |          ハハj    女神転生。
        !:::、      |       /,ハ!
        |ハヘ      、,     ,'::l       通称旧ⅠのOVAのネタです。」
         ヽ:::、  --  --   ,イ:::j
         ト、| >、   ̄  , イ jヽ'
         ,.|::::::`丶.ヽ-- ,.' -‐'´::::|、
   _,.-‐'´:::::l::::::::::::::::`l`l´!´::::::::::::::|::丶.__
´ ̄::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::| | |::::::::::::::::ノ:::::::::::::: ̄



6551 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:43:00 ID:K2kEZ8ro




          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}    実はね、我らがご存知、
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ     原初の主人公中島朱美ですが、
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'      OVAにて女性教師を悪魔の贄に捧げてたりするんですが……。
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l      そこで起こす悪魔合体、というか
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_   ロキの暴走によって起きた『悪魔召喚』、
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-
   ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-     『スライム』が出てきます。
  ,/' ;l       ,l,j r'"l,    ''   ,:トツ  ∥   ,;:r''
. /'  Lニ--ー   l,l "゙l;, `''ー----─''" ラ'  iLェー''"               正確には、『スライム状の触手を伴う化物』。



6552 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:46:49 ID:K2kEZ8ro




                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    そのスライム状の化物の役割ですが、
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'      『贄が足りんわ!!』とのたまうロキの意思によって
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`      伸びたり呑み込んだりして生徒を次々と絡めとり、
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l       端から見ると『潰して食う』なんつー無惨な方法で生贄として回収するっていう
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ     『真理の扉の手とか扉そのもの』のような役割を果たしていたんです。
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l   コレを入れ込みました。
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l



6554 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:49:15 ID:K2kEZ8ro




        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ    つまり直前の思い付きではあるものの
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|        真理の扉的触手による合体や召喚は原初の在り方。
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /        伝統行事。
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./          私がやりたかったとか性的満足なんていう低俗な理由ではなく
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /            伝統を重んじた高尚で崇高な文化的作用。
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__           私は悪くない、コレはただの文化的行動じゃ……!(ムスビ)
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、



6555 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:52:23 ID:K2kEZ8ro




   〃./  ,  .l   /    /l|  | |                   }ハ
    ///  |   ,′   ,′|  l |             '.,   ',   .| リ
   .i/.〃  l|.l .l   .i |.|  .'; |  i  ;!   ,   .ハ   .i  Ⅵ
  ‐=彡' _/ .l!ll .!  i .| /l    '|i  .|  l\   .';  l  .l|.:Ⅵ  l \
    ̄/ ./ Ⅵ、 '; { .|.! .'; l  ∨ l∨ |l \ .; .| .l .l| l.|  ト-- `ー
    .〈// ._  ヽト、 .'; !|. ∨ト、 '.; l|l ∨ ィ≠.∨}l.,' / ./ |;  \
     l/ /   |.\lト、.;`>ミ、'; .∧.{l '´ヽ〉__Ⅵノ.|.,′ ,'.ト、__.>
     /_ノ; .ハ   ミz、___,ッ'ヘヽ ∧〉 tz..―tッァ./ノ} , ; 从_\    「サイファーたけしがざっり表すと『古いやり方だ』って言ってのは
      ̄'⌒∧ .ト 〉.  ` ̄´     \从    ̄ ̄ ′//.,'イ|',
         .{ .Ⅳ',            `          /イl/.ノ从       この部分にもかかってます。
         .ヘ ヽ.ハ                    ハ .イ
           \ヽ',                       /_/         我々、『そのメガテン』を知っている者のメタ的に『古く』、
              | ハ.        `  ´         /  {、
              | ハ.l\  `ー-      __      .イ .ト、〉         世界観的にも『古く』、電子技術の画面型スクリーンで
          _,〈/-|:l|\                / ,':::i::ト、
         <:::::::::::::|:| |                 l Ⅳ}:::::>x、      映しながら『古典を行っている』という意味でも『古い』。
    </..:::::::::::: 〈从l     `       イ     .|、 |lヽ〉:::::::::>:>..、
   `ヽ:.\:::::::::::::::::::::::リ          ̄        |::ヽ〉:::::::::::::::::/. /   だからああいう言い方をしていたのです。次。(まだあるんかい)」
     \ \:::::::::::::::,ィ                 .li、::::::::::::::::::::/ /
.         \ \:::〈//                  ハ:::::::::::::::/ /



6557 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:54:55 ID:K2kEZ8ro




                   _______
               ,,.‐''¨¨´       ``¨`ー-、_
            ,,. ''´´                 `` ' 、
          /´                        \
---...,,___   /                          __ \
¬≫  ``ヽ,/                l    i        ∨ \   \、\
r'´     ,/'-、,,,,,,,、          |    |        i  ∨   ∨ \
      , 、, ''   ),.‐、/      j  |   八       |  ',    |   }
      {(__,, { `¨'  _  }     | | j| / ∨       l、  i 、  |
      l ,''  `ー' ∨ .|      | :|| |, /_ ∨ 、   ,イi、 | |ト、 .|
       i `¨l ,,,,、 `'´{|      |,{{ ,イ!芹芸ヾ∨   {;斗 |.  ||   |   「>>6391でバイアンがサラっと言っている
  .ヽ─=='==--'- .,.''|       | 〈i ゙‘⊇ン   \〉 /,r'ソ_}ト、 ||  /
   ,, ヽ、,._ ヾヽ`''iー、゙i,     .{        `∨ ´ ト、∨| /′   『悪魔合体のプロセス』、
  /′ , ...゙'''- .,_‐-`-、 ゙       {              }|八
 //   |   }、   `゙'''- .,,_|        {            、 :  |      これも実は今までのメガテンでの
.//|   ||   | \       {       ∨          イ′;  |
'/{ |   |}  |  \      ∨      ∨             /  .|      悪魔合体のやり方を表しています。」
:/ |  :| ∨{    \     ∨     ∨            /   .|
{   |  | \|     `\_  ∨     、 ∨、       /   .|
   ∨:|   \      ``ーミ、 \   ∨ ∨ゝ、 ,,.--―,’    |
    ∨|             \|\  \、\  {     リ\   |
    ∨         {¬==_ミ 〈_`\_\`'¨¨¨¨┓       \.|
     ゙'         〕=、: ;```弋__//``'//////|       .|



6559 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 00:58:09 ID:K2kEZ8ro




                  , -‐-'´ ー- 、__
               , '   , '´     \_
             /   /         \
            ノ/          /  :|   ヽ
              i        / .i   }  ト、   }
             /{  {i   ∨  |  イ/|  Kイィ /
           /   ∨ ゞミ主∨ .|>'广| /笏{イリ   「『プログラムで数字化』というのは
              ′ , ∨∧ミ主| | 芹´}/ 乂 i
             {   / ,. ィ ´< ̄{ | ¨´    / }     『SJ・DSJ』並びに『真Ⅳ・ⅣF』のやり方。
            { /| ` ` ー ォ┤ ∨_ _ ィ /
            { l {   { 厶斗≦、 ∨ニ}__厶イ      邪教の館がアプリに成ったため、合体の時の『走査』、
           ∨ \ { 厂ニニニ∧ ∨/三ニ≧、
                 ,-≦ /ニニニニ/ `7ニニニニニニ}    と言いますか、分解されるところを『数字化』と表しました。」
              ,≦V V ニニニ /  /⌒}Lニニニニ/



6560 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:01:34 ID:K2kEZ8ro




.              ,      |       :ヽ
.   /: /          / : |    |  、    : '
.  : /   /  :/: ,.:イ l: l    |  : V  :\}
.       /   /: / |  :/    :|         l\
.   |-:/:-:/-/、  | /     人: | |  : |: |
   | |//:/   |:/ ,  : /- |、:/:|  : |: |...   __  「触手については先ほど振れた通りOVAのやり方として私が解釈した奴。
.    |iィ彡三ミミ、  `l: / /   }人/    :,. -‐''"x´
  ‐く'辷'o::i! i     }/: イ,ィ≠!ミノ,'!/  : ,}:/.   /:   『水』というのは水槽の中に悪魔を入れて、
.   |`゙ー‐"    ノ/ ちo::i!゙メ!  : // ノ ./
.  ト、、|        ´    ゞう_ノノゝイ : /゙//      恐らく霊的、あるいは超科学的な水で満たして分解し、
..   ``'-、_..     '     /´ : ィ:{...ィ'"
        `7    _     ム : / リ           合体するという『真Ⅰ・真Ⅱ』のエフェクトをさしています。
......\、    /、、     ,イ  /
.     \  /、、`7ー....-::´:/: /\            やった事がある方が解ってくれたら嬉しい程度のネタですね!」
.      \///``ー--┐::/;;;;;;;; ; \
.}\   _〉'///////,'{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; \
.. |`¨¨ ̄ \__//〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,>
.. l//// `ー:/ __'//,¨¨¨/,~ ' :,..イ´
... |,'/////////,',丶,'///////,',\



6561 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:03:31 ID:K2kEZ8ro




                        _______,,,
                     ,,...---"´     ー=く
                  /´         、  l\、
                  /      〉、     | \ }  \
                /      / / \  |  ∨ 、 \\
                |     / ,'`"' -\ |  },ノ'|  | ̄`
                |     | .| ,ィ≠z; | i∧ノィ=メハ |
                ヽ─=='--..|、 | 弋::リ |/ '´i!::リ'| | /
                 `ヽ、ヾ`iー、∨   '''  ′   ''' !|/     「また……ついでに語っておきましょう。
                    ゙'''‐-`-.゙ハ        '   |′
                       \\\       , -  ,'       バイアンの悪魔合体においての振舞い。
             {{      ! `\           /  _
             乂     乂rア´| `` 、 __/'-´|/ / ̄   コレは『悪魔によって知識を得たニンゲンが何をするか』
               `ーァ '´ /'.  |-- --‐lァ'´    |   |
               /  ,.―ァ''′'//,___{      |  {     の私の解釈の一つです。」
              /  /、/´'//,/´ ̄ ̄\ , | 八
           ー '゙,.-、、/,,,,.'|l-'' /'´////// / ∨  |、 | \
             / ,,.´''´/////,/,'/////////,',|、_,八、 |



6562 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:05:05 ID:K2kEZ8ro




       ト、   \   小                   )v
        小 \ } \   } ',              .: :i
       | ',  \   \ ',小 ト,          .: : : { '
       | 圦   \  \〉 V圦         ノ: : : 乂 ′
       { }\   >  \   Y{ 从ノ{彡':´: : : : (  ,ィ   '
     |\V  \             i:〃: : : ル: : : : : : : : :彡′ ,イ~
      | 小    \   小     |:j: : : /: :{ : : : : : / ー=彡j           「悪魔って私のイメージでは
     \  V\      | ∨{   .l: : : : : : 乂: : : /イ: : : : : 〃
       \         弋   \ |: : : : :.〃 : : : : : : : : : : :./             原初、『ニンゲンに超常の知識を与える存在』
     Y⌒<) \       {\   l: jイ: 彡: : : : : : : : : : : :ノ
      \ニ)\\、\    込。\ ./:_,ムイ: : : : : : :广⌒¨´ .,r    `        ってのが強いんです。
       〈 し、\   `ヽー辷´氷。__,∠: : : : : : :/-─=ニ彡j      `ヽ: : ::....
         \\ヘ   圦  `'弌テ一ァ彡ィ=彡': : : : :.彡≦ー- 、     ): : : }   魔法陣書いて供物置いて呪文唱えて、
            ー<ヽ\  ∧     /: : ノ{ しヘ: : : :イ: : : : : : : : : : 辷ー-く: : : ムイ
           \Yヽ\小 レ从x小: : : :.ムヽl |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ '  それでもって呼んで、『知識や力を得る』的な。」
              \ <、\ゝムイ≦⌒:/ ム <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./イ  }Y
              \_^ヽヽニ=ー<(/ 7 /: : : : : : : : :.;': : : : : :〃´: : : :.乂: : ム彡:}



6563 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:07:31 ID:K2kEZ8ro




       ___   \ゝ 、 i{.: .: .: .: .: .: .:/⌒:/.: .: .:|
       \ ´"''~ヽ ヾ∨.: /{.: .: .: {.: .:/.: .:..:}.: ノ>イ
        r 、\  丶  \ V.:ヽ\.: .: 〉.:{.: .: .: ノ.:ア⌒¨
       ヽ \>、 \   ノ.: .: }У.:.丿.: }.: .:f´.: .: .: .: .: .
        \\>、   {.:./.:/.: /.: :_ノ.: .: .: .: .:.).: .: .:    「でも古来からその知識や力には供物以上の
        {ゝ、\\ ヽ  ∨.:j!.:/.: :/ {.: .: .: .: .:ノ{.: .:/
   __     \ ヾ   ___ ∨{/.:.:/。 丿r ,.: .:{.:.//.: .:    『災い』というか『しっぺ返し』、かな?……語彙が足りない。
   \~"''~、、>、   \ `。戈.:イー<.:/ ,′.: :乂.: .: .: .:
     \   \ー\  ゝミ孑V.:r.: :ノY/ /.: .://.: .: .: .: :    ソレらがつきもの。
      \     `丶、 \∨\{/ ∥.:/.:〃.: .: .: .:./
   ____     ヽ  \ ⌒>、 ‘,       }!.: .:∥|.: .: .: .: '.:    悪魔はソレを愉しんでいて、そのために教えている、という風にも見えますが……
   ヽ、 ``~、 ',  /ヽ ゝ、 >}    〈.: γヽl.: .: .: .: .:
     `丶、  `¨ゝ、  丶  〕ゝ乂/}Y乂ノ.: 廴ノ.: .:{.: .: }.:     今回は違う解釈をしました。”何故悪魔がニンゲンに知識を与えるのか。”」
       `ヽ、   \   〔r〕   {.: ./.: .:/ r'.: .: .:',.:{.: .



6564 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:09:37 ID:K2kEZ8ro




.        | |\ \ |   l| | \  /{ j|      /  /      /"´ /
.         | |  }ト、 ヽ|   l| |   ∨ し' |   _,ノ" {       /   /
     ト   | |  \ \|   l| }L  | {( |ノ'"´   _レ'⌒二"´   /'⌒ヽ__
  、   |∧ | | }\ \ \  l|  |  {  )∨  -‐ァ'"´___,ノ"´ ̄ /    __ -‐  ̄
.   \ | ∧ | | l\ \__〉  ヽl|  |  |,ノ ノ  ィ'" / ̄ / ̄     , '"´ ノ´ /
.     ^| ∧ | l  \ \    l|  | | | iじ'"´       i{ -‐=ニ'"´/  __,ノ" l/
      |   \j   | \ \ `ヾ  }! l { ヾ{    _,ノ ノ"   __/  /⌒´  {
     |    |   |   }  \ j jト、 \jリ  ___,ノ"__,ノ"´ {  l{  /_ノ__
.       |    |   | \|   N j i{ \ j{し'/ 彡=─一ラ'=一ァリ  jリ'"´___/⌒   「答えとして『結果的にプラスになるから』。
       \ `ヽ|   |   \__}  }iL乂_。j} f´/    //__,彡' __r一く___,ノ"ノ
   \   \  | ヽ |     \  }「{ハ 元}ーKミ=°一彡'"  /    ,ノ  ィ⌒iーf´  }    供物が欲しいから。
    i{\    ヽ |  }|    ∧ ] 7::::::jノVj/jノヵア /_/ ,ノ"´ / j__ノ ノ __ノ              神
    |{  \   |  廴   〈/∧ jiし{:::::::::::::::::::::ハ}  ____j{ {  ,人_/     ノ'´     知識を与えて『敵』を少しでも不利にさせる。
     \   \  \   \ 「r┴ }|ヽ/ハ::::::::::|::jV /__{ ̄\ノ  /{ (_,ノ⌒=彡'⌒
   \  \「 ̄\  \  `| Ln_|ハ { {:::::::/}// ̄__)=彡^ー=     ノ"´   _     あるいは───────知識を与えて」
    \  |__  \  \ _] H[ } l| レし' /_{ に{ニニし'"⌒二ニフ  ぐ"  / ̄
   \  \ )\  \  | r┴圦 ∨ j/j「 にニにニニにニ{ニニ   j r'"__,z=彡



            _,.. ===== ...,,_
        _、+''"~     ./      :`ヽ、
      , *"        :/      :.,{  : \ヽ、
     ,.:'´         , '        /.|    : \:ヽ
.    /          :./      : /./ {: i  ヘ  ヘ ヽ
   /          : f      : ,'i:/  ',:i∨: ヘ  ハ ハ
  f           f ,'i   ,: / {,',..斗气弋  i∨ ハ: ',∨
.  f  : {      :/:.|:/{  :/{ i''"i.!   ヘ', ヽ: ト、  } i ',
.  {  : i      f ,.!!_| /: .!{xェ苧苧ミ_ ヾ ヽi ∨.} |、i
ヽ─=='==--'- .,. i: f  .i!', ̄`”' `   ゛ ._,!,, } .i i i.!   「『悪魔の仲間を増やす』、とか。」
.. `ヽ、,._ ヾヽ`''iー、゙゙∨  .|ハ        弋`ル/ リ |i
   ヘ......゙'''- .,_‐-`-、.゙ ∨  ハ.           ' ',イ!/ i!
    ヘ ヘ  :. `゙'''- *.,_.∨  ::ハ          }|/
.     \ヘ  .i  : リ  .∨   ヘ.  `  _ '  ノ|.}
        `.x,: i  :/    .\  : ヘ.     /: |!i
         /”~~}‐''""""""'\  ヘ  ./{__|.i!
         乂,.ィ.い; ; _,.ニ=-‐‐`κ'"~"≦、: ; ;.~`''‐v
.         リ  .ハ''": ; ; ; ;.〃/       .\s._: ; ;}
.        リ   .ハ.; ; ; ;./ ,           ハ`.x`'<、
.         f     i.; ; ; ;. ;.,            i: ; ;.`‐-~≧_<
         f      .i: ; ; ; ;.i            .|.; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.`''<_



6565 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:12:35 ID:K2kEZ8ro




.              ′. . / ,:゙  .//,'/,  l  i      :,
            ,′ :,′,゙  /,',,_  ゚, ヤ  i       i
              {  . :;. .   ./    "' ∨∨. ト、     : }
.      ヽ─=='--.゙''{   :/ _,,..,,,_    ∨「'':、    . l
.       `ヽ、ヾ`iー、.|  . '"「トtリi「^ヽ    _,,.,,_ ∨   ;     「バイアンが悪魔合体の時に
.           ゙'''‐-`-゙!  .j ^"^^      ^r.リミメ、V  .,テア
.              火l: :i           ^ ''゙ ., ' Ⅴv..イ     常に監修しようとするのは
.           `ーァ '´....l /,           ,:゚  /,′
.           /  ア λ }}h、   、.,,_    ,. ^  /         表の理由・設定としてはその知識と能力でもって『成功率が上がるから』。
.          /   /   ヤ l: : }h、    ,.  '` ./ /
.       ー '"{ '   /   ヤ+::::::::::` セたー   / /          裏の設定としては『悪魔の知識を使って、悪魔の思惑通り悪魔を増やすため。』
        ',!  /{゙__゙ヤl::::'’::::::::::::::::/.. '. ,ィ
.           V゙/    ヽi|::::::: : :::::::::::(.  ,ィ(゙、           コレです。
         /       ',\ >、 ̄`:::::::ァ‐:::: ',`''<
.           ,       }; ; `;; 、::::::::::::::::::::::::::::::::、 `'<      悪魔は悪魔を増やすために、ニンゲンに知識を与えて『悪魔にする』のかなって。
           l      |/,/ /:::::::::::::::::::: : 、:::::::::::::::::`ヾ. ∨
           |       }V /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`''.::::::::::::: : `'<     コレと似たようなことを真Ⅳでは結構序盤にやるしね。
           l       /|i//.; ; ; ; ; ;. ;. ̄: ;ヽ; ; ヾ /;;  ̄ ; ; `'<
          八   //,|l.イ: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヾ;: ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ヽ   私もソレがやりたかったから私なりにアレンジしてやってみてる。」
.           }'/,イ///,/!.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;. ;. ;. ;.―=―; ; ; ; ; ; ; ; V
.           |'/////,'/|: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;≧=―=≦.; ; ; ;. ;. ;. ;. 〉
.           |'//////,ハ.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; : ; ; ; ; ; ; ;八
           ハ.'////,'/ |ヘ.; ; ; ; ; ; ; ;. ;. ;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .; ; ; ;.イ
           |////// / |、:\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :,イニニ≧=-;;;;;;;;;; _:x く



6566 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:15:07 ID:K2kEZ8ro




                 |   〉、
              /  /   / }
             /|  /|   /  |\
      、    -/‐ヽ‐-l /ヽ /ナ \
       \   /ァ芹拆、'′  ,ィキ\ \
 ,       \ /  V rソ     l'Yメ`\ \      「まさにまさしく、バイアンがやっている行為は
 ∨   、   \  `´      ヾ'、  \ \、
  ∨゙/ `\   ヽ            /|    `\    『かなり原始的で古典的な仲間増やし』な訳ですね。
.  / ∠ _」\   \    、  _  |{        `
<_ ´/.  | `\  \         /{∧         ……なんでこんな話したかってーと、ダグの話に戻るんですが……。」
    ヽ     |    \_ \     ,'__ト_∨        ___
\、   \   ト、  /  \ \¨f'´´  .\\   _,.. ‐'´´ ̄  >- 、
.  ⌒ー、、_V  | Y'´     \\\    \\く ___   ,, ,.''‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
. , ./   :|゙ヽ ||       ∨`|``ー-‐'' ̄ ̄ ̄ ̄`¨'´/           '



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ     ダグの悪魔化、っていうか天使化も、
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l     コレのアンチメタファーというか、
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i      『原始的な”神降ろし”』の様相をさせているんです。
      l::し .!  u .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´        材料並べてみましょうか。



6567 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:16:29 ID:K2kEZ8ro




                      , -‐"`ーー--、_, - 、
                     /                \
                   /                    ` ´ ゙̄i
 ,                 ,ヽ                        ヽ - ヘ,,,,,,,_
〃                "ゝ                            `i
i l                 〉                               l
i \, ィ             /                                ヘ
、`  `ヽ、_ , 、       , -"                               ゙i
三ゝ :::   ヾ'   ,  <                                   i
  ー゙      ヽ‐ "                                      l
  ゝ,、 ,、                                             く            シュバルツバース
  " `´ ノ                 , -――-、                    ヽ,    1.『神秘的、あるいは霊的な場所』で
     ヽ               /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,ヽ                     `i
     /               〃,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,ヘ                          ヘ
     /                   //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ヘ                    /
     l               l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l                        ゙ 、
    i'                 ゙,゙,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'' /                         >
    ヽ- ⌒/            ゙、゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'' /                        〉
        ゝ               ゞ、ー-- 、_, ィ", イ                     /
        ヽ                 ` 'ー‐ '"                           /
            ゙、                                         ゝ
          `-‐、                                      /
            ` <                                  i'"
                ` ‐ ⌒" ̄ ̄` ― 、_ ヘ                   '、
                              l                 ,,,/
                              l                /
                             /                 >'
                             ヽ_,.....,___, ‐-‐ '"



6568 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:18:17 ID:K2kEZ8ro




           <⌒ヽ〃>
          _ ‐  ^  ヾ  ‐ _
         _            ヽ
       /             〈〉_}ヽ,
.       /   .    ハ    <>〈 ヽ。)
      ,       / / l  ト   <:>ゝ,' ヽ
     ィ   '   l /⌒.∨ ∧゛\ 〈ノ`ヽノ
         .}   リ  ^ ∨.∧,ィ斧ァ        妖しいお香
    ,′ ヽ⌒Y   ≦斧ミ  ∨  ゝ′}   }!   「 『 幻 影 』 と 」
   i{∧   ヽ.}    乂ゝ'    ゛ _彡゛  ,从
      ゝN  乂   从^ ::::.    ,  ノ  ィ
       ヽ  ゝ   ヽ> ,  `  イ  (_ 彡
         > .≧っ )二コ^    n=-
            /<_ノ.>......‐ミx〃 )三ヨ
           ,   /. : : : : : :j  <=='∧,
           ,  /.: : : : : : : : ∧〃≧゛ ノヽ



                   /}_____
                _∠ノ-=======- 、 `ヽ
               {イ 厂 ̄     ∨ `ヽ \
               / :レ,'     ./     ∨ ∨\:∧
                /  /    .:       :.  ∨ ∨}
             .:  :/  / ..:        {:   :.   ∨_
             |   .:  .:      i   ..:     〈∨}
             |  :|  |  |   {:.  .:  ハ    }乂〉    怪しい呪文
             |  :|  | ̄::|   {:.  .ハ ,' 人  :レ'   「 『 歌 唱 』 で 満たされていて」
             人  :.レャテ==v    :. ∧/レ ̄i  ∧
            /  \ v乂シ 乂_八ャテ笊㍉ .:}  ∧
           / .:  :{\〉        ゞシ ./:∧  :∧
            / .: ∧ {:∧     ′      / ∧ 、 :∧
             / .:   ∧/〈\  、 _ _,    .:: 人:∨ :\:∧
         / .:   /  ∨.}\     / /, `:∨  `ヽ\
        / .:  ./  〈〉 ∨〈Y>‐<' ///    :∨  ∧\\
      /   .:  /      ∨ー〔〕‐// ://      :∨  ∧ \v
      /   /|  八∨ 〈〉   \  ,/  ://  〈〉   :∨ :∧\ }
    .:::  /〈 |  .:  ∨     〈〉\ _/ 〈〉      :∨ :∧ \



6569 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:19:34 ID:K2kEZ8ro




                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ   「怪しい薬を飲んで」
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、



                    ----
                  ´::::::::::::::::::::::::::::::::....、
             / :::::::::::::::::::::::::::::: ト :::::::: \ /:|
             /::::  ィニニニニニニニニ|:.:.\___/:.:.:.:|
          /:::::::://:::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.}:.{:.:.:.:.:.:.|
          .′二ニ=---- ::::::::::::::::::|:.:.:.:. 芥 :.:.:.:.:.|
           l:::::::: ::::::::://:::::||:::::ハ:l::::::V⌒::|:.|:.ト :.:/
           |:::::: |:::::¬廾¬|: /¬廾¬:::::: |:.|:.|:::::|
           |/:::↑:://____ ||/ V   V \::|:.|:.|:: ノ    「神の声を聴こうとする──────」
           ':::::::::. ¨芥苅 ′   芥苅 }|:.|:.|:.{
         /:::::::|ハ             .::|:.|:.|::::::.
          .:::::::::::|:从       ,     /::::|:.|:.|:::::::::.
       / ::::::::: |′|:ゝ    r   ァ  ム::::|:.|:.|:::::::::::::.
        .:::::|::::::::|  |:::::::::≧=-  -=≦:::::::/L|:.|::::::::::::::::::..
         |:::::|::::::::|  |:::::::::::::ノニニVニ/::::::/ニ=|:.|--ミ:::::::::::::.
         |:::::|::::::::| ノ:::::::::イニニニニニ7:::/ニ{__ V   \:::::::::::.
         |:::::ト:::::::V⌒マニニニニニニイ:ィニニ√         \:::::::Y
         乂:{ /\\  7⌒YVニニニ7⌒¨¨`          }i}ト:|、



6570 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:23:29 ID:K2kEZ8ro




                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |
              |    |::::: \/ ::| |     宗教の神官や巫女      悪魔化
              |    \ :::::::::::::ノ |   「 『 ダ グ 本 人 』 による ”儀式”。」
              |     |::::::::::::l  |
                  `ヽ   }:::::::::::{ /
              ,. ィ二 \ \/ /> .      【…………。】
        . <  ̄       ` ー─イ     > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧



           〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!     どう見ても原始的な部族系宗教による
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!     『神降ろし』やそれに準ずる行為と要素が揃っています、
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.     u   、_ノ;;;;;;;;;;j!      本当にありがとうございました。(白目)
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ       「こういうメタファー(暗喩)もありました(ガチ)」
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',    【幻覚が薬や植物の方じゃなくて”お香”にあるだけでほぼ変わらねぇよ!!】
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
        ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐



6571 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:27:46 ID:K2kEZ8ro




                   ,,.、- . . .   - 、、
                 :'´   、+^       :` 、              /  .} 〔,.ヾ´           〕  乂
             ,:'. .   .、`            . ' ,                }/   。     ⌒^~゙' 、 〕    ヽ
               /. .   、     ,:゙   :゚:,      ゚:             {   ./_/   ri   /〉ノ 〉ノ〉 \___/
            '. .  ./      ,ィi  i  ゚,     ':,            {   <((_〉 ^Y^  ⌒⌒⌒¨´  丶 \
.              ′. . / ,:゙  .//,'/,  l  i      :,              |         ト          〈
            ,′ :,′,゙  /,',,_  ゚, ヤ  i       i             | |  ト  丶 斗‐\‐   \  \ \    「メガテンの天使が
              {  . :;. .   ./    "' ∨∨. ト、     : }            | |  |‐\   \jI抖笊ミ \ \_\
.      ヽ─=='--.゙''{   :/ _,,..,,,_    ∨「'':、    . l            | |  |抖=ミ   \Vrツ\ \ \_ノ   『アンチ悪魔』な存在であるが故、
.       `ヽ、ヾ`iー、.|  . '"「トtリi「^ヽ    _,,.,,_ ∨   ;            | | \ Vrァ \{\{   | ⌒´ノ ̄〉
.           ゙'''‐-`-゙!  .j ^"^^      ^r.リミメ、V  .,テア          | |   \           |  | 〈 ノ     ならば此処で『アンチ悪魔の要素』
.              火l: :i           ^ ''゙ ., ' Ⅴv..イ          人从 八⌒         .|  |彡'゙/
.           `ーァ '´....l /,           ,:゚  /,′              j.イ| 丶  ´  `     |  | /     と大本のメガテンのネタを詰め込んだイベントを
.           /  ア λ }}h、   、.,,_    ,. ^  .            r‐‐く⌒ /|   个   ,,.。r≦i:i|  |   rv^
.          /   /   ヤ l: : }h、    ,.  '` ./ /            __)   /{i:i:i|   |i:i:i:TY「ニニ=-|  |   〉     悪趣味にてやってみよう、というのが
.       ー '"{ '   /   ヤ+::::::::::` セたー   / / .           __)   | 乂i:|   |i:i:ノ,][ニニニ-|  | r
        ',!  /{゙__゙ヤl::::'’::::::::::::::::/.. '. ,ィ            r┘     .l   |:|   l‐ニニ][ニニニ-|  |ノ     今回のダグ周囲に起こしたものです。
.           V゙/    ヽi|::::::: : :::::::::::(.  ,ィ(゙、  .        r'′       \ |:|   l‐ニニ][ニニニ‐|  |
         /       ',\ >、 ̄`:::::::ァ‐:::: ',`''<       〉        丶/  .′‐=冖=‐  /   八       詰め込みに詰め込んだよ……。」
.           ,       }; ; `;; 、::::::::::::::::::::::::::::::::、 `'<     7          ./   /       /   /⌒ヽ..,,__
           l      |/,/ /:::::::::::::::::::: : 、:::::::::::::::::`ヾ. ∨   /⌒Y⌒ヽ ,、ヾ /   /  /       .′:. :. :. :.  



6572 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:32:18 ID:K2kEZ8ro




      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\     ……といったところかな!
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ   ダグにアルトリア系AAを入れられたからこそ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \    ここまでいろんな要素が詰め込めたともいえるかな。
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //    悩みに悩んで、苦渋の選択によってのアルトリア起用でしたが、
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /       ここに来て最上の結果を出せたかと思います。
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /    悪趣味にしても表現にしても設定にしても行動にしてもね。
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /



6573 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:36:14 ID:K2kEZ8ro




            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i    ってなところで本日のクソ解説はここまで!
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(     ダグには真面目な設定を積み過ぎていつもの【メガテン芸能界】
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ     的なモノをお出しするにはちょっと時間が足りなかった……!
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\       ま、ここまで語れて詰め込まれてるのもそうそうないしね!
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\



                               ,.へ
  ___           ./ ̄ ̄ ̄ \       ム  i
 「 ヒ_i〉       /       (・ .\       ゝ 〈
 ト ノ       / ________i        iニ(()
 i  {        l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       i  i
 i  i       l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i       i   }
 |   i      ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l       {、  λ    信徒ダグ!!
 ト-┤.    l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^      ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_   ヽ〃 l    .,__,   i   ,. '´ハ   ,!     君はまだ生きている!出番はあるぞ!
. ヽ、    `` 、,l::し .!    .丶_ン′ :   ´" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/≧=‐---‐''.´7  ノ    /        まだ殺さん!!それが幸せかは全く一切別だがな!!!!
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"           それでは、オタッシャデー!
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | |     DSKBしていってね!!!   │|
     \二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



6574 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:37:54 ID:K2kEZ8ro

あ、語り忘れていた要素が一つだけあった。
これだけ言わせてほしいな!



6575 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:39:15 ID:K2kEZ8ro




                 |,\
                 |// \
          ....――――=ミ////,∨ヽ
      /:::_::::::::/::::ヽ::::::::::\'//゙|/∧
     ///:::::/:::::::::::::i:::::::::::::::\ |//∧
.    /:://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人///i
    '::: i::::::::::::::: i::::::::::::::/: /__:i__:|:::Lハ\、
   i::i:::|::::::: |:|::::|:::::::::::∧/∨__::|::::|::::::|:: ヽ\、
   |::l:::|:::: 斗f笊 ::::: /  ィfだハ≫::::::|;;::::i , \、    「これだけ素養の高いダグをマンセマットPが
   |::|::::::::::/|/x=ミ、/   `¨´  |::::::| }:::| |i  i|
   Ⅵ::::∨〃v:炒'   '        |::::::|':::::| ||  ||     選ばなかった理由は────────」
    |::::::从 / )         ノ   |::::::|::::人 ||  ||
    |:::::::|ヽi/ {   -       |::::::|:/::::::\ ノ'
\   ::::::八ヽ//≧=-       イ: |::::::|:::::::::::::::\
  \/::::/::::::ト-=ミ///∧― __{,,|Ⅵ:::: |:::::: /::::::::\
__,/\::::::::::|>―=ミ////,「 V∧'| |::::::|:::彡___
 ̄/::::::::ヽ:::::'    |////∧ |//,>:::::::|⌒V:::::/::::/::



6578 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:42:42 ID:K2kEZ8ro




             /:::::::::::::::::::/:::::::://::::::/ .|:::|::::::::::|:::::: |::::\\::::::/ ∧:::::::::::::::::::ヘ
             /::::::::::::::::::/::::::::/ ./:::::::/   !: |::::::::::}:::::: |::::::::::\/  ∧:::::::::::::::::::::.
               /::::::::::::::::::/::::::-/-/::::-/― |:::|::::::::/|:::::::|::::::::::::/     ∧::::::::::::::::: |
.             /:::::/::::::::::/:::::::::/ ./::::::/     !:::!:::::/ .}::::::/::::::::八      ∧:::::::::::::斗
.             /::::/::::::::::::′:::::/=‐ミ、    |:::|::/  |::::/、 }::::′:\  /\ ∧/    ヽ
          /:::/::::::::::::: |:::::::/ //h Yゝ   :|:::|/  |::/ \:::::::::::::|\\  ヽ}}      {
          /:::/|::::::::|::::::|::: /=‐z_:;lノ     :|::/ =ミ:/、  |::\:::::: |   \_ノ::..    /  クスリでの実験数がダグしかいないから比較ができないし
          :::/ .|::::::::|::::::|::/     ̄      レ   / 7 \:::::::::::::: |    /  \ /
         f:/ .|::::::::|::::::|;′                // ヾ \:::::::: !   /} |    /     そもそも治験に選んだ理由が『最悪居なくてもいい信徒』だし
         |′ !:::::: |::::::|       ′      \乂ノノ Yゞ{::/::ゝ  / /. ト, ノ
.           !  ,|::::::::|::::::|                ⌒ヽ ∥::::/:::::::::::/ /::| .| ~:::::|      ウチはアナスタシアとマシュの路線で稼ぐって決めたし
           /::|::::::::|::::::ト                     /:::′:::::::/ /::: |   |::::: |
             / 斗::´: !:::: | \    ― 、         /:::::::::::::/⌒Y:::: |   |::::::{      今からLv1のアイドルを育てるのは大変だし、
         /´  ∨:: |:::: |   \     ヽ           /:::::::::::::/   |::::::|   |::::::|
          /    ∨::::::: !   |:i:i\            ___/:::::::::::::/_> ::::: !   !:::: |      ウチの事務所の知られたくない秘密
.        /       ∨::::::|   川:i:i:i:7 ̄ ̄ ̄ ̄    /:::::::::::::/:::/ /:::::::::::|   |::::::|            降板
       /    /   ∨:: ! /:i:i:i:i:i:i:〉        //:::::::::::::/:::〈 /:::::::::::: !   |:::: |      (フジマル暗殺とかいうマシュ大発狂モノの計画)知られちゃったし……
        /  /     :∨:|:i//:i:i:i:i:i:i∨___> :i:i/::::::::::::::/\::::::::::::::::::::|  ∨ |



.             /:::::/::::::::::/:::::::::/ ./::::::/     !:::!:::::/ .}::::::/::::::::八      ∧:::::::::::::斗
.             /::::/::::::::::::′:::::/=‐ミ、    |:::|::/  |::::/、 }::::′:\  /\ ∧/    ヽ
          /:::/::::::::::::: |:::::::/ //h Yゝ   :|:::|/  |::/ \:::::::::::::|\\  ヽ}}      {
          /:::/|::::::::|::::::|::: /=‐z_:;lノ     :|::/ =ミ:/、  |::\:::::: |   \_ノ::..    /
          :::/ .|::::::::|::::::|::/     ̄      レ   / 7 \:::::::::::::: |    /  \ /
         f:/ .|::::::::|::::::|;′                // ヾ \:::::::: !   /} |    /
         |′ !:::::: |::::::|       ′      \乂ノノ Yゞ{::/::ゝ  / /. ト, ノ
.           !  ,|::::::::|::::::|                ⌒ヽ ∥::::/:::::::::::/ /::| .| ~:::::|    ……。
           /::|::::::::|::::::ト                     /:::′:::::::/ /::: |   |::::: |
             / 斗::´: !:::: | \    ― 、         /:::::::::::::/⌒Y:::: |   |::::::{
         /´  ∨:: |:::: |   \     ヽ           /:::::::::::::/   |::::::|   |::::::|
          /    ∨::::::: !   |:i:i\            ___/:::::::::::::/_> ::::: !   !:::: |
.        /       ∨::::::|   川:i:i:i:7 ̄ ̄ ̄ ̄    /:::::::::::::/:::/ /:::::::::::|   |::::::|
       /    /   ∨:: ! /:i:i:i:i:i:i:〉        //:::::::::::::/:::〈 /:::::::::::: !   |:::: |
        /  /     :∨:|:i//:i:i:i:i:i:i∨___> :i:i/::::::::::::::/\::::::::::::::::::::|  ∨ |



6579 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:46:41 ID:K2kEZ8ro




        >. '"´ ̄: : ` .<
      /: : : : : : ,_、: : : ム: : ヽ
    /: : : : : : : : {ニヽ-ムリ: : : : ヽ
   ./: : : : : -‐ '''ゝ三ソ、ニム: : : : ',
.   ,' : : ノ'´..-‐'"´ ̄ヽソゞヽー-=ニゝ
   !: : /ソ'´: : :|; : : : :|l: |!: |!\、: : |: : :! |lヽ     ファンクラブ会員
  .l: : '' : l: j1: lヘ : : ;'.|:,'ヘ:.lヘ:|ヽゝ:!: : /||_|ヘ       【信徒】    のダグ!!!
  .|:|l: :|;廾トヽ|.ヘ: :/ノ/ィチ示笊`: :|、: |;|l_|;リ
.  ',|ヘ:l|ヘ|,ィx≠ミヘ' ソ 弋zソ|: : : l |: l_リ|ニ|      親衛隊
<  ヽヘ: :ヘ{弋;;ソ ,    ´  `l: : : |' : |二ニ|、     【神父】 並の貴方の熱意には深く感動したわ!!(強制的にホテルに連れてって【確認】した)
`ヽ`ヽ .ヘ: :゙、´         .| : : l: : :l二ニ|:.`:.、
   ゙' \、.\:` 、  マ⌒) , イ:l : : !: : :!二ニl : : : \
`,' <  \>-..`ヽ'ー-<´ l :|: : |: : :ム三.リ: : : : : : :゙ヽ、        お礼として特等席!!
/ / `iヽ/ >=ヘヽ≧≦三1:.l: : l: :.ム三リ: : : : : : : : : : : ゛ヽ、
 ./  .l  l ムン´⌒ヽ`ヽ、三.l-|: : !;ムニニ.ア: : : : : : : : : : : : :\: `ヽ、    なんとスタッフ席でのライブ鑑賞をプレゼントするわ!!!
. /  ./  ヘ {リ ムニニヽ  ヽ{'`'l: : !ム三ニア: : : : : : : : : : : : : : : :`,ヽ、: \
/  ./   | 〉{ .{.ニ三ニム   |: ム三ニア: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  `ヽ\



6580 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:48:41 ID:K2kEZ8ro











          /::::::::/:.:./ ̄ ̄ ̄ ̄} :.:.:.: イ:イ:.:.:.:. /i
            /::::::::::|/:::::::::::::::::::::::::::  ̄:::::::|:.||:.|:.:.:.{::l
          .:::::::::::|::::::::|::::::::::::::::i::::::::::::::::::::|:.||:.ト::イ:::.   ボソッ
         i:::|::::::::|:::::::ハ:::::::::::;ハ::----::::::|:.||:.|:::::|ヽ:::..
         |:::|::::::::|:___{__ノ :::::::{ \ ィ≠ミ|:.||:.|:::::|ノ  ⌒ヽ       ……だから私とのホテルでの一件は黙っててくれないかしら?
         |:::|::::::::|::::: ≠ミ\::{  〃乂__メ:.||:.|:::::|       {..        チケット
           :::|::::::::|::: Y乂_メ ヽ     =‐|:.||:.|:::::|′   _ノ{:::::.....    (『勅命』のチラ見せ)
             W:::::::|/八 ー=   、      |:.||:.|:::::|   ___マニ{::::::::::::...、
           }ハ::::::V::::::〕ト    、   ノ イ」|/::::/ ィニニムニ{:::::::::::::::::\
           }  :::::::.、::::人    〕iト<⌒Y |:::::/  _}ニニニ{ニ{::::::::\:::::::::\
              /\:::::∨:::::::マニニニYニニ{__ |::,   }ニニニ{\{:::::::::::::..、 ::::::::\
           ./::::::::::::\:{:::::::::::/:::マニ|ニニニ{_,|/   /ニニニ7ニ厶::::::::::::::::\:::::::
        /::::::::::::::::::::::::\ :::/:::/ V^マニニニニ{_  }ニニニ/ニニニム:::::::::::::::::.:Y⌒
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::://:イ__/ニニ}ニニニニニ\}ニニニニニニニム::::::::::::::::::
     .:::::::::::::⌒≧==≦ニニニニニニニニニニ7ニニニニニニニニニニニニニニニニ|:::::::::::::::::i
   /:::::::::::::::/:.:.:^7ニニニニニニニニニニイ}ニニニニニニニニニニニニニハニニ|:::::::::::::::::|



6581 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:51:32 ID:K2kEZ8ro




                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |
              |    |::::: \/ ::| |    わかりました!!(純粋な喜び)
              |    \ :::::::::::::ノ |
              |     |::::::::::::l  |          あとごめんなさいね?そっちはメムアレフ事務所の人も近くに居て……
                  `ヽ   }:::::::::::{ /               コスチューム
              ,. ィ二 \ \/ /> .          その『装備』 は脱いでくれるかしら?>
        . <  ̄       ` ー─イ     > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧   わかりました!!
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',   ちなみにスタッフ席では『合の手』は許されますか!?
     |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |



6582 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 01:56:02 ID:K2kEZ8ro




                 〃\:::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:-}:.:_{-:.:.:.:.:.:.:|:::
                    /=‐-.....:::::::::|:.:.:.:.:./}:.l:.{、:.:.:.:.:.:.:|:::
             /|::::|:::|::::::::::|:::V_/::::::|:.|:.|::\:.:.:.:.|:::
                 /|::::ト::ト:::::::::|----:::::::::|:.|:.|:::::: \/:::
               |:Wハハ::::::ト:l _\ト:::::|:.|:.|:::::::::|::::::::
               |:::::.艾ヌ\l  ¨艾苅 |:.|:.|:::::::ハ::::::    えッ、あ、うん。
               |:::::::. ,         |:.|:.|::::/_ノ::::::
               |::::::人          |:.|:.|:/ |:::::::::::    ……あ、そういえばアッチにはメムアレフ事務所の
               ∧::::::: l ト --     イ|:.|:.|_ノニ=-::::
              / ∧::::::|/   ー‐<V::::|:.|:.|ニニニニニ    過激派ラッパーとかが沢山いた気が……。
                  / ∧::::′  7ニニ7:::::;ト|:.|ニニニニニ
                / ∧:{     7ニ/::::/ニト|ニニニ√    アナスタシアのライブの間、その人達をおとなしくさせることも頼みたくて─────
                      \ }  ^7::::/Yマニニニ7⌒\
                  | ./ハ イ イ    ^⌒^
                  |/ニニム 《ii》_  ____



         /    ____ -ー==ニミヽ         /:::::::/
        ,イ ,ィ-ニ´ ./       弋ヽ.      /::::彡´     N
.       / {≠  / /   {      小       |::::::イ       |::|
       { .|  /./    ハ        ハ .,ィ、  〉:::::j        }リ
      爪 .弋彡´ ̄ ̄`ミ弋  |       ∨Yハノ::::ノ_,ィ⌒辷二彡' ,,zxxxxxxxミヽ、
     / ̄`     ` ̄¨¨ ー-N_____,イ イj:::ノ:::〉≧彡'    ,,ィ彡¨´: : : : : : : : : : :弋ー=辷二    わかりました!!
   /イ      ` ー-=ニニ三三三彡' ./ リ彡 く ,ィ´  ,rツ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  .,イ /          ヽ     ニ=< ___j__ ノ j  ァア: : : : -‐‐=ニ ̄ ̄ ̄ニ=ーt: : : : : :     やってみます!!!(覚醒)
  { {|:  i {     \ヽ辷三三ニニ===ー─<´ァ彡' -‐<              /: : : : : : :
 人从 .小∧  ト、 弋ミ辷二≦イ`ヽミ辷ニ=-、  ヽ         ____     /: : : : : : : :
   `ヽト、| .|:::トミ、 ', ヽ、ミ >イ::{}:)/  〉ー-=ニミヽヽ、 弋 -‐‐            ¨¨Z: : : : : : : : :            !?>
      | .|::弋fミj ソ ーイ  ー一⌒ / ノノ: : : : ヽミ \ 〉              /: : : : : : : : : :
      | ハ:::::::::::z /         /ニニイ: : : : : : : : : : ソ           /: : : : : : : : : : : :      「ファンクラブ会員ダグ、
ァ一≦⌒ |  ー───────────────────────────────‐
.l | /   | <}}::{::}>、________________           ノィミヽ  ===   隠れたラップのセンスを最大限に発揮。」
.| | ム⌒''|  }ニニニ _________________ >  ニニ二二二   {:::} ━━
.ヾと二二| <}}::{::}>′                                  `ヾ彡'  ===    【なお場数が少なすぎて返り討ち。】
      ヾ| Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l ̄トl ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



6583 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 02:02:15 ID:K2kEZ8ro




             /:::::::::::::::::::/:::::::://::::::/ .|:::|::::::::::|:::::: |::::\\::::::/ ∧:::::::::::::::::::ヘ
             /::::::::::::::::::/::::::::/ ./:::::::/   !: |::::::::::}:::::: |::::::::::\/  ∧:::::::::::::::::::::.
               /::::::::::::::::::/::::::-/-/::::-/― |:::|::::::::/|:::::::|::::::::::::/     ∧::::::::::::::::: |
.             /:::::/::::::::::/:::::::::/ ./::::::/     !:::!:::::/ .}::::::/::::::::八      ∧:::::::::::::斗
.             /::::/::::::::::::′:::::/=‐ミ、    |:::|::/  |::::/、 }::::′:\  /\ ∧/    ヽ  「信徒ダグがアイドルに成れなかった理由:
          /:::/::::::::::::: |:::::::/ //h Yゝ   :|:::|/  |::/ \:::::::::::::|\\  ヽ}}      {
          /:::/|::::::::|::::::|::: /=‐z_:;lノ     :|::/ =ミ:/、  |::\:::::: |   \_ノ::..    /   未発見と諸々の黒い会社(というかPの)都合と
          :::/ .|::::::::|::::::|::/     ̄      レ   / 7 \:::::::::::::: |    /  \ /
         f:/ .|::::::::|::::::|;′                // ヾ \:::::::: !   /} |    /      営業方針とデビューの壁の高さ。」
         |′ !:::::: |::::::|       ′      \乂ノノ Yゞ{::/::ゝ  / /. ト, ノ
.           !  ,|::::::::|::::::|                ⌒ヽ ∥::::/:::::::::::/ /::| .| ~:::::|
           /::|::::::::|::::::ト                     /:::′:::::::/ /::: |   |::::: |    今から【ニューハーフラッパー】はちょっと……。
             / 斗::´: !:::: | \    ― 、         /:::::::::::::/⌒Y:::: |   |::::::{
         /´  ∨:: |:::: |   \     ヽ           /:::::::::::::/   |::::::|   |::::::|     インパクトあるけど難しいっていうか、
          /    ∨::::::: !   |:i:i\            ___/:::::::::::::/_> ::::: !   !:::: |
.        /       ∨::::::|   川:i:i:i:7 ̄ ̄ ̄ ̄    /:::::::::::::/:::/ /:::::::::::|   |::::::|     あと実は本当の女でしたは後々の地雷っていうか……。
       /    /   ∨:: ! /:i:i:i:i:i:i:〉        //:::::::::::::/:::〈 /:::::::::::: !   |:::: |


         ィオ ./  /    ヽ \    ヘ   ::::ハ
      // ./  /    i、  ト  \::.. ∧   ..:::::i
     / ./    /    ノ `.ト、   ハ.  ハ   :::::}
    /  ./     i   i //.   i  >ハiレ=\ハ  :::::::i_
.   /  i   / ィ . |  i!./   ノ  i!/'r=-、アソ  ::::::|ハ
     / // i! . | ./i!{_   ヽ 、_I! ハゞイ- i ..::::::/ ./              !?!?
    ./  /  i!ハ川/`i>=-≧ノ- ....  ´ ̄  イ ..:::::/.ノ}
   ノ ィ./i!  ハ ト{ / r=ヽ >  ハ::.     /..:::::/'i!!<      ...:::─              私じゃちょっと無理ね。
 -=彡イ./ イ ./ i ハ 人_ゞン    ` _ ─ .、 /.::::::/i彡i.l)    /:::::::/ィ
     // i.イ  .V::::ハ  "      ./r'´ ̄ ./.::::::/ ハYソ   /:::::::::::/∠               もう少し発掘が早ければ……。>
    .i/  .|ハ  i!:::トミ、   u    |':.   /.::::::/ /::::イ   ./:::::::://
        |  .::::::人、>、      ヽ   /.::::::/ /≦小>、v/:::::/ ∠A_      いや、というか私はそこまで頼んでないしただのファンだし……。
       ノ ..::::/ ーt≧ミミ 、    `;/..:::::/..イ' ̄ ̄\//|.| ̄ ̄ ̄ノ
       / .::::/ ̄ ̄ ̄// ̄::>-ァ/.:::/ ヽソ   /-= ̄ ̄ ̄Y:::
     /:::/= ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`斗:/ >  _/'' ィフ    /ハ    「もう少し発見が早ければ世界クラスラッパーでしたよ。」
、__/ イ/:::://:::::::::::::::::::::::::::::::::: Yi/__// / \  r''´    }
ー─ '' ´/:/::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!>─ <∧/    il ..il     イ    【でもそうはならなかったんだ、成らなかったんだよ、ダグ。】
.     /:/::::::::::::: \\:::::::::::::::::::::::::::::::::i!}   //ヾ    Y      i!



6584 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/13(火) 02:03:05 ID:K2kEZ8ro

結局【メガテン芸能界】ができて満足です。
それでは今度こそねもす。
オタッシャデー。



6585 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/13(火) 12:44:35 ID:iuICbz0C

オタッシャデー


6586 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/13(火) 16:33:58 ID:mIwmWAQV

オタッシャデー!


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46226.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13