以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46193.htmlより取得しました。


読者投稿:より効率的なボディメイクのために(2):因果が逆ゥ~ッ!!

目次 国際的な小咄

8162 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2020/10/17(土) 22:50:56 ID:xHuKn5vU




  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/

    /\___/ヽ          ●より効率的なボディメイクのために(2):因果が逆ゥ~ッ!!
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +      さて、前回は目的の筋肉に刺激が入っていないパターンの
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         お話をさせていただきましたが、
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +    今回はもっと上級レベル、より効果を上げるための考え方をご紹介しますよ!
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




          /\___/\
        / ⌒   ⌒ ::\        さて、皆さんご存じベンチプレスを例にとってご説明します。
          | (●), 、 (●)、 ::|
.         |   ,,ノ(、_, )ヽ、,  .::::|        ベンチプレスの主なターゲット筋肉は、大胸筋
          |   トUU‐ァ'   .:::|        他にサブとして上腕三頭筋があります。
        \   `ニニ´  .::/
         /‐--‐‐一''´\
        / '  '. i/ / / lヽ、        で、例えばあなたが大胸筋を大きくしたくて
     _,. -‐'  、_ ヽ、_   ゙´ '   ヽ、      ベンチプレスを始めるとしますね。
   ,r'´       `''‐ ニ=  '´,..-‐' ``ー、
  /              ',      ', ヽ
 l                l        l ',   「ベンチプレスは、ベンチに横になって、
 |      、           l       l l   バーベルを押し上げることで大胸筋を鍛える種目だな」
./        ヽ、        人       ノ  l
i       | `ー ---‐''''´l  `ー─‐i'   l
',        l         !     /   l
..',     人               l    l   ちょっと待った。この認識じゃダメなんです。
 〉    / ヽ      /       /    /   といっても、もっと細かく定義しろってことではありません。
../     /  ヽ    /   l  | ∧    ヽ
/     l   ヽ   l   l  ' / |     ',
|     ',    |   _!__!_.  l  ',    ヽ

.





8164 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2020/10/17(土) 22:52:23 ID:xHuKn5vU




                  /`ー──一'\                      「ベンチプレスとは、ベンチに横になって
                 ,r(●)(、_, )、(●)\                   『大胸筋を収縮させることで』バーベルを押し上げる種目である」
                    |  '"ー=ニ=-'`   .::|
                    |    `ニニ´    .:::::|                   わかりますか?
                    |            .::::::::|
                 \       .::::::/
                 /`ー‐--‐一 ´\      .,,i*jlilllタw,,、_.,r-=-r   最初の説明と、 因果が逆になっていますよね?
'゙~``:''ヽ,,,,√   .~゚'、, .l,,lc/`        ´´\i、 ,,r"     ,レ'″   .li
、    .'《゙N,,,、    .゚'ll゙゙mr----   ̄ ̄ =`゙ニ-r/"     ,r'°     'l
゙l,、    l  `'私            ゙゙゚''l*゙^            ,rl゙゙゙゙≒,,,,,,,,,,,wll'  「バーベルを押し上げることで大胸筋を鍛える」
: ゙゚'━'#'┷x,_ .゙私,              l               ,il_,yー'''''''ー_、 |
   ,l′  ゚リh,,,,|l,               l゙              ,lll゙°      ゙''ll   と
ヽ-rf°      ,,゙゙%、             ,l、            ,,ll!e,、     ._,,,r
   ``':i、__,,,,,广  '゙l,,,,、     ._,,,wllll|,llli,,,,,,,,,,,     ._,,,llll″ .゚ラiぁwr='“`       「大胸筋を収縮させることでバーベルを押し上げる」
      ` ̄ .゚l,、    ゙゚''*mii,,x'll゙″  ..ll"   `゙lllii,l,illllケ″   .,l
         lll,、     ,ll゙" 'l,,,,,,,,,,,,,illwrre,,,_,l°゙l、     ,!″
          `┓    確 : 'll"   .:ll    'l,r` .:l:     ,,l゛               この認識の差が、実際のトレの時には効いてくるわけです。
           ゙|y    .喜.l,,l′   .l]  :  ,lr~:li、  .,r''゚゚
            ゙'N,,_  .ll,トi,゙゙|__、 ._l,l,,__,,,l,,,,r ┃ ,r'゜
             ゙゙℡, ll ,,,゚ト ̄ ̄] ` ゙̄]゙` l',,it,
                ゚!illl| `゚゙l    l゙    j|" .l゙゜
                 lll廴.i,],,,,,,,,,,,,il_,,,,,rll、 : |

.


8165 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2020/10/17(土) 22:54:13 ID:xHuKn5vU




            ,ヘ           ,:ヘ.        「バーベルを押し上げよう」
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !       という意識でベンチプレスの動作をするのと
           /::::::                 ',
          ,'::::                    i     「大胸筋を収縮させることで、結果的にバーベルが上がるようにしよう」
           .i::::      '''''''        '''''''   !
           !:::.       (●),     、(●)、  !     という意識でベンチプレスの動作をするのはまったく結果が変わってきます。
        |::::..        . ,,ノ(、_, )ヽ、,,     l
           i;::::..        ノ     、 ゝ    !     「押す」という意識だと、いくら理屈を分かっていても
          ':;::::         ト--=-ァ'    ./
            \:::::...     ヽ---‐'    ./        実際の動作の時にはすっぽ抜けてしまい、
            `ゝ:::::........      ....../_
           イ:::::|::::::\ ゙_> 介 √ヾ::::::\     代償動作をしてしまったり、サブの方の筋肉に
         /::::::::::::\:::::::ヽ   }:::{ |::::/::::::::::::ヽ
        ./:::::::::::::::::::::::\:::::ヾ...i::::} !:/:::::::::::::i::::i    多く刺激の入る動きをしてしまったりするのです。
       /:::::::::::::::::::::::::::::::\:::ヾ!::::}.〃:::::::::::::::!::::!
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\;;;>〃:::::::::::::::::::!::::!




                    ,ヘ           ,:ヘ.          だから意識を対象部位の筋肉に置き、
                  / : :\       /  ::!
                /  ::::....`―‐--- '   .:.:::...!           「大胸筋を収縮させよう(あくまでバーベルが持ち上がるのは結果)」
                /              :::::::',
                ,'                 :::::::i         と強く意識してセットを行うわけです。
               .i  ─--'    ` -─     :::::.!
               ! ( ● ),     、( ● )γヽ.::::::!
              |      .,,ノ(、_, )ヽ、,,     ..|  |:::::::l   ._      もちろん慣れていない人が始めたところですぐにできるというものではありません。
               i    ノ ____  、 ゝ     |  |:::::/ ./´ 〉
               '.,     { r┬‐`ヽ     1 ,|::/__/  ./     それは目的の部位につながる神経が強化されていないからです。
                .\   ゝー‐‐-/     ..j  . ̄ .!   .{
                   `ゝ ` ⌒ ´    ....::.」    `  〉-、
                  イ/\゙>介   √:::::./  -一 、 /´¨.}    トレーニング歴が長い人でも、弱点の部位を鍛えようとするなど、
              /::::::ヽ:::ヽ }:.>-一 '´       丶 ヾ`ー' ヽ
                  i::::i:::::::::::ヾヽ {.(      _     、  !、 / j   これまでやっていなかった部位に新たに取り組んだときなどには、
             !::::!::::::::::::ヾヽ{::.`ー─‐ ´ `ー- _, <    ! i_j}
                .!::::!:::::::::::::::::ヾ<::/::::::::::::::::::.\.丶,__\__,,斗--′  意識した筋肉をしっかり動かせるようになるには数回のトレ期間を要したりします。




        /\  , 'ヽ
.      /   ゝ、__ヽ               そのかわり、訓練を重ねれば、ウエイトがなかったとしても、
    /          ̄¨'''_‐-_、
    , '             =≡=ヽ _          目的の筋肉に力を入れ動かすことができるようになります。
  /               ,',r:ミ〟  /
 /              ,-‐{ {::::j i  {
...′                ヾニン __`ヽ        筋肉自慢の人が大胸筋をピクピク動かしたり、ボディビルダーの人がポージングをして、
..i                    j、_,, ノ      特定の筋肉に力を入れて目立たせるようにすることができるのもそのためです。
. i         ヽ、      -rイ_ , ‐ゞ,
 i.          i       | `‐‐-く         対象の筋肉にだけ力を入れたりすることを「マッスル・コントロール」と呼び、
. 〉─-        i       `_,,`ニ>
..,,}─- 、   ',    `          ヽ           その前提となる「意識と筋肉が繋がった状態」を
.i::::::::`::::::`ミ、ヽ`ー‐- 、  ヽ、_     j        ボディビルの用語で「マインド・マッスル・コネクト(MMC)」などと言います。
l:::::::::::::::::::::::::::`丶`丶 、       ,r‐''"
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、 ` 、 _ ィ´           これらがボディビルで重要とされるのは、先ほど述べたポージングで使うから、という以上に、
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、 `ー'r-、
゙;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、   i  ヽ        「トレーニング中に狙った筋肉だけを動かす=狙った筋肉だけに
.゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、i、_,,〉
 ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨く ヽ       選択的に負荷を集中させることができるから」なんです。

.


8169 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2020/10/17(土) 22:57:15 ID:xHuKn5vU




                 /\___/ヽ
               /  ''''''   '''''' \               ここが筋トレを単体で見たときに
            |:::::: (●),  、(●)|            競技のための他のトレーニングと比較したときの一番特異な点だ。
            |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
            |::::    `-=ニ=-'  |
               \    `ニニ´  /               競技のためのトレーニングは、複数の筋肉を連動させて
.        __ __ ,.〈\   _ /              目的に合わせた形で動かすことに主眼が置かれるのに対し、
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、                筋トレは目的の筋肉だけを動かすことに主眼が置かれる。
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
.     { : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,         この特異性が、以前取り上げた「筋トレで付けた筋肉は使えない」
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }          論の引き金になっていることは疑いない。
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \      読者投稿:筋トレに関する誤解(5)~(8) ・プロテインは薬? 他
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,   ●筋トレに関する誤解(6) ・筋トレで付けた筋肉は使えない?
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }   をご参照ください。
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '




                   /\____/ヽ
                  /''''''    '''''' :::::::::\           もちろんウエイトリフティングや、ベンチプレス(競技)などで、
                     |(●),   、(●)、  .:::|          できるだけ重いウエイトを持ち上げる競技のトレーニングをするのであれば
                 |  ,,ノ(、_, ) ヽ、,,   .::::|        「ウエイトを上げる(押し上げる)」意識でのトレーニングは間違っていない。
                     |  `-=ニ=- '    .:::::::|
                  \.  `ニニ´    .::::::/
                 _`ュ ー──--<´           だけど、本投稿で想定しているトレーニングはボディメイクが目的なので、
           _, 、 -ー´. : l : .\  イ::::ハヽ{`、         特定の筋肉を選択的に鍛えたい、という目的だから
          /. : : : : : : : : i : : :.∨´〉::::::V: : 、>、       マッスル・コントロール、マインド・マッスル・コネクトの考え方は大いに参考になるだろうし、
         丿 : : : : : : i : : : :/ :`、 ',::::::: l : : > : : : -、
            r : : : : : : : :| : : :\ : : :`、',:::::::| : :.ヽ : : : : ',
           / : : : : : : : : i : : : : :ヽ : : ヽ',:::::| : : /:_:_:_:i;;⊥__  比較的軽い重量でも目的の筋肉に選択的に負荷を乗せられるという技術は、
        / : : : : : : : : :丿: : : : : : ヽ : : ヽ::|/´ ヽ、,,____ノ  あまり重いウエイトを置いていない施設でトレする人や、
        / : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :ヽ ::/   ヽ、 }___)   故障の予防、という観点でも非常に重要になるから、
       ,:': : : : : : : : ヽム二ニ - ´¨ ̄「 r'   、 ヽ .ノ : :|    ぜひ日頃のトレから意識的に取り組んでいただきたい。
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |    r_ノ.: : : |
       i : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_|_|へ-‐´ : : : :| : :!
       ゝ:_:_:_:_二ニ=-:::´ ¨ : : : : : : : : : : : : : : : : : | : :|




    /\___/ヽ       もちろん、前提知識として
   /,,,,,,,,ノiヽ,,,,,,,,::::::\
.   |::(●),ン < 、(●)、.:|     ・自分の鍛えたい部位を構成する筋肉は何か
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |  r、_,ィェ、_,ゝ .:::::::|     ・その筋肉は、どこにどのような形、(筋線維の)方向で付いているか
   \   `ー'´  .::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、     ・その筋肉をメインで動かす種目は何か
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |    ・その種目で、目的の筋肉はどう動くか
    >   ヽ. ハ  |   ||
                    ・その種目で、代替動作に使われる可能性のある筋肉は
                    どの筋肉で、どういう動きか


                    などといったことを調べておかないといけないけどね。

.


8170 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2020/10/17(土) 22:58:07 ID:xHuKn5vU




    /\___/\
   /''''''     ''''''::\       それでは皆さん、よいトレーニングを!
   |(へ),    、(へ)、.|
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|       また次の投稿でお会いしましょう。
   \  `ニニ´ ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|       お   わ   り
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.


8171 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 22:59:26 ID:GwRFlMSw

乙でした


8172 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 22:59:44 ID:.TCeewV.

乙でした


8173 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 23:00:11 ID:aitDnj8A

乙です


8175 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 23:03:46 ID:pzlTn9GA

乙でし


関連記事
[ 2020/10/19 22:05 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(3)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46193.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13