以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46084.htmlより取得しました。


読者投稿:ロールズせんせ、なんでそんなに人気なん?

目次 国際的な小咄

5626 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/14(水) 19:42:45 ID:KIkvDAl6


ロールズせんせ、なんでそんなに人気なん?

           _,,..    ._
      r―ァ'"´        `丶
      |::;         _     \ー、    
      l/ /⌒ヽ /´   `ヽ , - 、  '::::|
       ;   ,   ヽ __,ノ   }   !/    今回はなんでロールズが現代自由主義の
        { ' ,   }7¬ー--rァ '  , |
     r=、     V´ ̄ ヽ /   ,  /     筆頭だと言われているのか、
     |  \- 、  ヽ._,/    /
     ',    \\⌒ヽ_/⌒Y ⌒⊥ _    自生化主義者の俺が解説していくぞ。
      ヽ   /         く     ノ
       \_/  //⌒ヘ   ',__,/
      /i⌒ヽ く  l   ノ ヽ   | 
     〈ヽ..:::::::::::l  ゝ   r一'  |        ちなみに自生化主義というのは端的に言えば
      ヽ::::::::::::|    ̄ ̄     /        
         \:;;;:j>、_     _/         ハイエク的自由主義のことで、
         /::::::::`厂l:::::::::ヽ         
        /::::::::::::::/  |::::::::::::l         今回の本筋とめっちゃ関係あるが今回は触れない。
       く:::::::::::::::/  {::::l::::|::|
         ̄ ̄    ヽ--‐'




                 r‐ 、_,,..  ..,,_
             {/´ r‐ 、   `丶      『無知のヴェール』
              /   |:.:.:.:ヽ      ,_
                /     ヽ:.:.:.:}  fハ l:.:l    名前だけは聞いたことある人は多いと思う。
            {      `¨´   ヒノ l:.ノ
           r-、         ' ,' _,/
           {  \, - 、         /      これが自由主義において重要な原理になるんだが、
            ',    ヽ }⌒ヽ.  /
            ∧   /    Y´        先に内容を説明しよう。
             / 丶- '     [l|
           ,             lノ
           {         /         まず、人間っていうのは環境によって
          /⌒}     /_
           /.:.:.:.:.:/ーr-‐ '´:.:.:.:.:)         その後の人生が決まる。これはある程度同意できるよな?
        〈:.:.:.:.:./    ̄ ̄ ̄
           `¨´

.





5631 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/14(水) 19:43:29 ID:KIkvDAl6



                     __
                , -‐ァ"´     `丶 _
                 /::/     , -―-、 \::::}   じゃあそれを踏まえた上で、
        , -―-、   {/  丶==' {:::::::::::::::}   V
        / \   }   /   ' , '、 丶--- ' 丶=' |
     /、   \_/   l      \_    _ ' , ' ;   もし、元の家庭に生まれ変われる保証がない中、
      { \     } 八         ̄ ̄   /
     ヽ __ >、_ノ{⌒丶ゝ          _  /    記憶を消して生まれ変わるとして
            \  〈 Y⌒ヽ _/⌒V´ `Y
                  \/        , ―<     あなたは社会の不平等をどれだけ許せますか?
               /        〈     )
          ___ {          `T¨ ̄
         {-‐ :::::::::::ヽ.           l___     これが『無知のヴェール』だ。
         ヽ-‐::::::::/ \       /:::::::::::\
            ̄     丶--- r<::::::::::::::::::::::}   難しくいえば、一般意思を決定するための設計主義的立場のことだ。
                  /:/::l:::|     ̄ ̄ ̄
                  ヽ--‐'


                  , -――- 、 _
              /         \::`',   もし、1%だけが金持ちで99%が貧乏な社会では
             _∠           ヽ::|
           〈::::::::}           〈   実際に金持ちの家に生まれた人であっても、
            ハ_,ノ                |
            {   /`l   , - 、Tハ ,   そんなガチャゲーで生まれ変わりたくはないだろう。
        へ、  '、__,/   /=ミ {;.;.;.;.;.}ヒノ /
      〈::::::::::::',  (: /   l _  ノヽ´ /
       ヽ:::::::::'  /八  /: : ヽ ニ/⌒)〔      そういうわけでこの思考実験を用いれば
          \:::::V: : : :`¨: : : :_:_:_: : :/  )
          \{: : : : : : : /}   }ヽ|  ̄      貧富の差に関係なく、
              八: : : : : : :`7_ノ´/
           「:ゝ : :_: : : : : :_: ノ:`ヽ       誰にとっても『公正』な社会を考えられると言ったんだ。
           〈:/_/ノ  ̄ ̄  \}_}ノ

.


5635 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/14(水) 19:44:08 ID:KIkvDAl6




                  , ニ=‐ _,   -―‐  .._
                   /-‐, '´-         `丶.          だがこの立場に反対する思想が現れる。
                    { /-‐              `ヽ
                /-‐                      \- 、
                   〃-/´ ̄`\               ヽ \   名前だけはお馴染みの共同体主義だ。
              /-‐/        l , -―- ._          ', /
              ,'-i |ハ      //       \        ∨
              |-‐ ヽ` ー--‐ ' {         ',  , -― 、   |     マイケル・サンデルなどの共同体主義は
              l---       \       / /     ', |
      _        ',---        `   _/  l        〉,'     無知のヴェールを始めとする自由主義を
      l-‐ `ヽ         >- -  -‐ァ ' "¨´ヽ       \     //
      |-‐   \  /´- \- -  /      \     `二ニ´./      『負荷なき自我』に基づくものとして批判するんだ。
     ',-‐     \{ -‐ ./ ̄` /        l\     -/
     ',---    ヽ-‐/    〈           /― 、__, /




  |  _,.  -―-  .
  |ァ'´          `丶         『負荷なき自我』ってなにかというと
  |              \
  | ,ィ=、              ヽ _     社会のもつ『目的』から外れてしまった人間のことだ。
  |':::しリ              ヽ:\
  |、_,ノ  /´ ̄ `丶   ィ=、    '::::/
  | ,   {     }  l:::しハ   ::/    例えば、スパルタでは強いスパルタ人を育てるという
  |      丶 _ ノ   ゝ _ノ   |
  |_     n      ,  ,   ,     『目的』を中心にして、『公正』やらを考えている。
  | `丶.  U         ,     /
  |     \ , -‐- 、     /
  |:.     ヽ    )-‐-、./       ならその『目的』から外れたスパルタ人はスパルタ人とは言えず、
  |∧     }       )
  |-、 \__,ノ       /         そんなことを考慮しない思考実験にも当然意味はない。



* 『目的』 はロールズ、サンデル双方で『善』と言い換えられることが多いな。

.


5638 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/14(水) 19:44:58 ID:KIkvDAl6




                             /
                _,,.. ..,,_  //
             ,、 /:.:.:.:.   \.∠      というわけで必ず『目的』が先にあってから、
            _ノ /.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .:.:ハ /
         r― ヽ. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ l ヽ     そこから『公正』が生まれてくると共同体主義は主張したんだ。
         {::::::ノノ八、_:.:.:.:.:.:.:.:_/ //
            Y´ ⌒l \ ̄ ̄´  / {V
    r―― 、 |   _レ⌒}>r‐< { ̄, |       この『目的』は 『共通善』 ともいわれる。
    |:::::::::::::::l八   , ⌒ヾ (: : : :) ィ'⌒/
     ヽ:::::::::{⌒\⌒ヽ , '  , ニ、', '/}
     ヽ::::::\   ヽ  ⌒\_/⌒> /
        \::::::ト- '      ___  イ/        なぜ、ここで共同体主義の話をしたかというと
        \{      /}  }ヽ. |
            〉、   `Z _T ´ 丿         自由主義の立場がここで明確にはっきりとしたんだ。
         /:::::.丶 . __. ィく
         {::{;;{::ノ     ヽ::};}:}




            \_ノ
                   /                   〈       自由主義が無知のヴェールを採用するとき
              /                    \
       , -―- 、   ,' , -、                  u  丶    個人の目的を除外した上での
.     /    ヽ \   | il{ |            , -=、    し      
  /ヽ      '  〉 | |:`ァ'´ ̄`丶.      il{  ハ            「公正な社会原理とはなにか」を探キ求する。
 /    ヽ    }ノ  , `i         ',    |:`ニ ヘ|          
 丶. _   }  rー┴-  ハ八      ノ    ∨.:.:.:ノ
     ̄ノ  .|     ∧ 丶---‐'     ,  `¨´             つまり、自由主義者にとって『目的』とは
       `¨´ l       ヽ    「 >、     ,  '       /´ ̄
            l       / \  V  ヽ   /´ ̄ ̄`丶/         個人を規定するものでなく、個人が選択するものなんだ。
         ヽ       {   丶 \_ノ  〃
           \     \   `≧ァ/

.


5641 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/14(水) 19:45:55 ID:KIkvDAl6



           _,. -―- .,_
       ,.::ァ'´         `「::::::¬
        {:/          ヽ :::::/       だから逆に、『目的』に規定される人間像は正しくない。と
       /              u `¨!
       ,' 、_   __  _ ノ     |       共同体主義に反論する。
       |  |:J! /::::::::::ヽ lJ:|    l
        _」.ニゞ'_ヽ __ノ ゞ' u  /
      //   / \ へ /⌒\ /^(        わかりやすい例をあげると、
    〈  {   {   >-――- 、  ノ
     \}   } xく         } 〈         赤ん坊なんてのは『生きるために』息をしているわけじゃない。
     く ___>  丶 ___,ノ  ヽ  __
        /            |/::::::::::::\
         |             |::::::::::::::::::::/  『生きるため』とかそういう『目的』は後験的なもんだ。
         ヽ              /:::::::::::::::/





        r‐=ニ 三l
        ∨//// |                   だから、人間が『目的』を失った状態でも
         V////|        /^ヽ
         V///,!. - , ニ=-'<:::::::|__       社会原理について合意するのは妥当なことだと主張するんだ。
          >'´  /       `T´::::}
         〃  / __        ヽ _ノ
         /   「:::::::}             l
         {    |_/            |       自生化主義者としては俺は、この部分に賛同する。
            ',   {   、        ノハノ
            ヽ  '、  /:ハ      V_ノ 
           ト-\弋_ノ  /´ ̄`Y         また、無知のヴェールは時間という枠組みを超えて、
           |:::::::::::`ト---rゝ--‐'´
           |:::::l::::l:::>、   ', ヘ __          生まれたばかりの赤ん坊や、未来に生きている人間にも
           ヽ-‐ '´   \_}     |\
                 ∠、   /  丶      人格的自由とか自己所有権を認める点で
                   |_,/: : : : . . 丶
                   丶 :::::::::::::::::.... : : : \  『公正』を考える思想としては正しいと俺は思うぞ。
                       ̄   -   _\

.


5643 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/14(水) 19:46:46 ID:KIkvDAl6




        .  -―‐- 、
      /    「⌒ヽ \                     というわけで『無知のヴェール』という思考実験でこそ
    _/  /   ヽ:::::::|  ヽ
    /::::', `// ,   ー'   |                    自由主義という考え方は
   {:::::::i ´ ' ,         ,
   ゝノ  x.j⌒ヽ      /     /し' / ( ヽ           リバタリアニズムや共同体主義に対して『公正』という考えを打ち出し、
    ヽ イ    }, -‐ 、/⌒ヽ   /  /_ ヽ_)
      >、_, -―/      └ /    ≦三≡=――― - ‐
     く_ ` ¬く{ /⌒ヽ     丶 __< 0
        ̄ ̄/    ノ       V7 _ ,リ ___        『目的』とは独立した『公正』な社会にこそ
            {_  イヽ        [ニ::::::/^l:::::::::/
        (\    \V        く´ /// ― '         自由主義は意味を見出す。
        \)、   〉ィj      _「´ /し'
          ⊂⊃_  └'^_`≧≦ x○
             ̄ -⊂⊃(__)                 この点こそ、ロールズが自由主義筆頭といわれる所以であるのだ。


~~~おわり~~~


5639 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/14(水) 19:45:19 ID:IY8OGkN2

ロールズのおすすめの本とか知りたいですな。私は実は読む機会がなくてロールズさん読んでない


5646 : 尋常な名無しさん : 2020/10/14(水) 19:48:24 ID:FNa7ge4Y

投稿乙です
公正は大切


5647 : 尋常な名無しさん : 2020/10/14(水) 19:48:26 ID:bZJVkk7Y

乙でした


5648 : 尋常な名無しさん : 2020/10/14(水) 19:49:17 ID:fYtQfrhk

乙でした


5649 : 尋常な名無しさん : 2020/10/14(水) 19:49:18 ID:gRcEMJ9g

割と最近の人なんだなというか生まれた年は新保守主義のアーヴィング・クリストルと同じなのか


5655 : 尋常な名無しさん : 2020/10/14(水) 19:50:38 ID:J5cNKmUo

乙~
個人的には自由主義者たちに「自由を担保する」という目的があるじゃないかという感想が出てきたw
本気で自由を与えるための環境を考えると共同主義の考えも取り入れていく必要がありそう


関連記事
[ 2020/10/15 21:34 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(1)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46084.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13