以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-45992.htmlより取得しました。


読者投稿:学術会議会員の論文数をレビューしていくよ

目次 国際的な小咄

1324 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 21:13:09 ID:JHr1CwP.


1/8

              ,  --──‐-= ¬七コ__
.             ,-=--- 、_ニ=‐ : : >孑:i:i:i:i:i:i:}
            |:/ ̄ ̄} }:_:_:_〔:.} : }:j ン、___ノコ′
           y:i:/¨^´‐=ニ :_:_ : :≧ 、
           ゝ:{ : : : : : : : : イ:i:〈_._:_:_:゙,
                `ヽ < ≠ニ ヤ : 7 : : : iヽ        ハローワールド! 学術会議レビューの時間だよ
             / : :γγ :7.: : :.{zzzz.」 :ハ
           /:_:_: : / /: : イ:._: : :L:_:_:.」: : :}       今回は学術会議会員の論文数をレビューしていくよ
.           /  ̄ヽ:{.:.{.: :.:{:./ ^ ,/^ ‐, ヘx7
            / : : : : γ ⌒ ヽ〈 ト、l. {} / /.{リ
        .' : : : : : / :_:_:_:_:_:、\`^〕‐ ‐=イ _〉        あくまで個人の調査なのであんまり真に受けちゃダメだよ いいね?
          ゝイ{マ.: :.}´ : : : : : : :.マ{_/__ r'/´
            i:巛ゝ从_:_: ニ=-:.、:.マ‐、/´          「アッハイ」な皆様には 私と地獄に付き合って貰うよ
           弋.:.八 : _:_{ : : : : : :ハ  ̄》--‐:. 、
        /^´:iゝ:{ ヽ : : : : : Y:i〃 : : : : : : >:、
        i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`ーrマ : : : : ハ" : : : : : : : : : : : :>、_ - 、
       7ゝ=、:i:i:i:i:i:i:i└ト、 : : : :ノ:}-- z__ : : : : : : /ヽ  \
       ,.ニニニ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}.: ̄ i!.: :.| : : : : : :`ヽ---' マ/ 、_ ィ
.      / : : : : :ヘ:i:i:i:i:フ ¬、 : : }!、_:j ー─‐---' --:i:i:ヽ 、_ | _」
       ' : : : : : : :ゝィ^i   ヽイ:i:i:i}         ヾ:i:i:i:i:i:彡匕、
      ' : : : : : : : : : }.:.i     〕_ =‐ ハ¨i        ',:i:i:i:i:マハ : :.i
  .γ⌒{ : : : : : : : : :/.:.′  .〈:{ ー ‐'  .i.:|          .ヽ:i:i:i:マハ : :i
  { : : : , : : : : : : : /.:/    V 、   ;.:.|         ヽ:i:i:マハ:ィ
.  / 、マ.:', : : : : : :./.:/      .V:ヽ   i : l           }:i:` ´ム
  i : :.|:マ } : : : : :/、/       V:.':,   !: :.!            .i:i:i:i:i:i:iム
 弋_:.{ :ヽニ=- '.:/          V.:マ  i : :!            |:i:i:i:i:i:i:i:i`ヽ、
    ヽ-{´     7            V:.ゝ‐' : :}         乂__、:i:i:i:i:i:i:i:`ヽ
.     ヽ──'          ∨ : : : :ハ            .` --=ニ '
                    ∨ : : : :」
                       `二 ̄

.


1327 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:13:44 ID:NJLW9aq.

クソ映画レビューやめーやwwwwwww





1326 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 21:13:29 ID:JHr1CwP.


2/8

            ,′‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐\
             /イ ̄ ̄ }/丶‐‐/‐‐‐
              { }i    i}    }\‐‐‐‐‐}
              { }i    i} _..斗ァ V/⌒}        ということで、話題沸騰の日本学術会議だけど、
           }>= -- =< イ _ イ‐‐‐7
           「¨`ヽ  '⌒¨¨ /:7 >=イ         どんな人が会員なのか気になるよね
             }\ }      /:::::/ {
             \」、}   \i{::/ r<__          会員の論文数を調べていくことにするよ
                }¨¨¨¨`    / /‐‐\
               ∧===‐  イ:::/‐‐‐‐‐‐>=-
            /{/≧-‐=≦‐‐‐‐‐‐‐‐/‐‐‐‐‐‐  _、
            ア'´ ̄¨¨¨´乂‐‐‐‐‐‐/fれ‐‐‐‐‐‐‐‐‐\
             /‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐}}‐‐‐‐‐{‐ゞ''’‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
           {=‐  __    ノ:::::::::::::::≧-‐=、‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
              `}‐‐‐‐‐‐‐7:::::::::::::::::::::::::::::::\\‐‐‐‐‐‐‐‐‐
             ー=== イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ト、」ト、‐‐‐‐‐‐ }
               }:::::::} :::::::::::::::::::::::::::::::::/}:::::::{{‐‐}イ‐‐‐‐‐‐ }
               /::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::/∧:::::乂__∧‐‐‐‐‐‐}



         日本学術会議 会員一覧
         ttp://www.scj.go.jp/ja/scj/member/pdf/25kaiin_meibo.pdf

.


1328 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 21:13:49 ID:JHr1CwP.


3/8


                   ,.  ´     `` 、
                 /            ヽ
                 ,イ{
                仁-_        ,x三z, ,ィj        論文数を調べる方法は色々あるが、
               {三二-.._       ィ'"二ア〝ぐ
                   Wア⌒`川      `”    ゙:,        Google Scholarなどの検索サービスを使う方法
                マ{ に_, |l  ` 、    ,-┬イ
                  Vx、           ,.リji|ハ         Web of Scienceなどのデータベースを使う方法が一般的かな
                 Yj`T′        ,jf‐¬i{!
                 ,川厶    、    /′__, !r
               _彡ン'^Yi     ` .,_      ,ノ__          今回は和文論文、英語論文が混じっているため、
              __彡'′ ゙:!       `¨¨T¨´ \ ̄`'ー--、
               >'′    l       _,.  l    ヽ       \   上記のサービスではやりにくい
           ,..'´  l     廴____〕> ´l   _」      \
          ,..       l      、: : : : : : : : : : : l    \        \ そのためresearchmapというデータベースを使うことにした
       /       l___     、: : : : : : : : : : l      ヽ        ヽ
      /          /      、: : : : : : : : : l    /          、
      ,′          \       、: : : : : : : : l     /
      /               \      、: : : : : : : l   ′       j
      ,′              \     、: : : : : : :l  ,′
     .′    i            \    、 : : : : : l  i         /、
    .′    |             \   、: : : : : l l        / 〉

         Google Scholar
         ttps://scholar.google.com/

         Web of Science
         ttp://webofknowledge.com/WOS

.


1329 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:14:00 ID:7P/cm4NA

大学に対して個別に依頼できる体勢ができたから、御用学者としての役割は終了したってことかあ。
まあ、解体してもいいんじゃないっすかね。ああ、でも所属してる事務員とかは失職するのか?


1330 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 21:14:14 ID:JHr1CwP.


4/8

                      ,. -―‐- .,
                      ..         ミx、
                   .ィf
                  川              V.     researchmapは国立情報学研究所社会共有知研究センターが運営している
                j l !     - _ニ       jiV、
                {l |!  _,  ¨¨´  ,.xzzx、 jんi     研究者のプロフィール管理を支援するサービスで、
                j l ! x斗≦x   `¨,斗z、_  l:! }!
                l l!il'" 仁に> i  Y⌒¨´    /j      研究者の情報を集積するデータベースでもある
                   Vxi,    ̄ j   l、      イ/
                    乂{     〔__   _〕       i′
                  !    ,イfTiTi|j:心、   |
                       ル≦┴‐¬゙i}    ハ、          科研費の審査にも使用されており、
                   」、  {'⌒¨¨¨¨¨” l|  /^} \ 
              _,.. -‐  ̄∧丶     ̄       j   `  ,._      信頼性は高いと考えて良いだろう
       _,,..-‐  ̄       i、 `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´   .′     l ``  ., 
      /    \        l:\             /       l     `'  .
      ノ       丶.__ _,    l: : :`ー-------‐ ''7        l       `ヽ、
    /´           /    l丶._: : : : : : : : : : ;′    ___」
  /           /       l: : : : ̄: : : : : : :7      \
. _/              ヽ       l: : : : : : : : : : : ;′       ヽ
/      i           ヽ        l: : : : : : : : : : ;′        /
    、|          ヽ     l: : : : : : : : : :′       /
      ヽl              ヽ、    l : : : : : : : : ′         /
       l              \   l : : : : : : : ′      /


          researchmap
          ttp://researchmap.jp/

.


1331 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 21:14:34 ID:JHr1CwP.


5/8

             ,. ― .,
           / _,.  _心、
           ,′,ィ艾辷z,_,jドx、
           { rぐ冖≦彡i l|j从           researchmapで学術会議の会員を検索し、論文数を調べた
           ヽ`' }    _,⊥川入、
             、亅/_,.. -―‐┴-         本来なら和文、英文論文の区別や査読の有無、
             У′            `ヽ
          _,. '″                   筆頭筆者、共著者、責任著者の区別をする必要があるのだが、
         /                   〕
          /    、                   今回はそこまで出来ていない
          〈/                    ] 
        /     . i /             ,」
        /        l レ/      ′        |
       ,′      l 〈    /          リ
       ,′         l    /           |       本当に申し訳ない
        i       __,j  //         |
        |         ノ /∠ -―          |
        !      / ″        /    |
      !       ;′         /       |
             」            /      |
       ヽ   ∨         /        |
        \__/   __               |
             /    -――              |

.


1332 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 21:15:00 ID:JHr1CwP.


6/8

                       -====-....、
                       /      \:iヽ
                    ,ィ{          ノ:i:iハ         さて、下のグラフがresearchmapで調査した論文数の分布になる
                     }ij          乂:i:i:ハ
                     |i{  、_  __,ィヘ   '⌒ヽ         意外というと失礼だが、大部分の方が相当数の論文を書いている
                     ⅵィ==zヽ"~ィッヶ   {ヽ.}   ,
                   マ ィッ |\¨¨    )ノノ、_ノ廴_
                     {| ¨  }__,..-...、     〔乂:i:i:i:ノ       論文数が0の方もいるが、企業の方やプレプリントが中心の方、
                     ‘ 、  ,ィi:iハ:i:i:i:iミ    }ト、 ̄
                       ‘、 {'´、冖ノ ヾ /  | \_         著作が主な方などもいるため、本当に業績が怪しい方はもっと少ないだろう
                         >x:i:i:i:i:i:ix イ   .!   \≧s。_
                      _/ /| ヽ¨¨´    .|    ヽ    ≧s。_   私見では50人のせいぜい半分ぐらいかと思っている
                  _。s≦/  ./ .|       |: . . /!    /        \
                _。s≦    /  , \: . ::.  :::./ .|     /            ヽ
          / \  、  \ |  \__/  .l   ./     / /    ‘,
            {    \ }   ./ |            .|   /       |/      ‘,
            /     ___'_ !             /  ,       .|         ‘,
         /   ./|         \           /  /        、
          /  /__: : ̄: : ―==f㌻´\       ./   \      |         |
        /   ./⌒マ/ ̄ ̄\: : : : : : : : ヽ、   .|      .〉       |         |
        |  /   / /ヽ  ∥ ̄ ̄ヽ: : :| |   |     /       .|         |
      /   .|_ .| .'  | ∥      |\| ll⌒, |    ./         |         |
      // ̄|  `| |_.! ∥____|  |八 ‘、|   /          .|          、
    /'     |` ーマ~ ̄~ヽ乂    ノ  ∥、}  |   /        |      /   |
    〃  f'⌒)ヽ  }    /  ̄ ̄  _///ノ  | ̄ ̄\      , __/ ̄ ̄\  |
    {'  f⌒ソ:i:i:} /    {   .,.,.,.,.,.,./´/ー´   ノ      ̄У ̄ ̄       丶|


       学術会議会員の論文数分布
       


 余談ですが、ResearchmapではMISCと論文のどちらにも研究論文が登録可能となっています
 基本的には、「論文」には査読がある雑誌に掲載された業績、
 「MISC」にはそれ以外雑誌に掲載された業績を入力するが、
 研究者自身がどれを「論文」として見せたいかどうかで、明確な基準はないとのこと

 と書いていたらタイムリーに業績登録基準の見直しの連絡が来ていました
 やはり内部で色々問題になっているのかもしれません

.


1334 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 21:15:17 ID:JHr1CwP.


7/8


  なお、社会学者の某氏は査読論文どころか論文自体見つからなかった

  そういう分野だといえばそれまでだが、どうなんだ、それ…
                                                     ___
                                                  ,.ィ二二二>、
                                                ,.ィ二二二二二二>、
                                             _,x≦二二二二二二二二>、
                                         __,.x≦二二二二二二二二二二ニニ>、
                            _______,,. ィ>''二二二二二二二二二二二二二ニニ>、
                        . -‐ 彡'"⌒ー-------<二二二二二二二二二7⌒^`'く二二二ニニニ>、
                     ,. ´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ二二二二二`'<二ニ′   `く二二二二二ニ>、
                    / _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V二二二二二二`'<{      `く二二二二二ニ冫、
              _____/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l二二二二二二二二≧=――- ヽ二二二ニニ/イ `ヽ.._
   n _,,.__r-/ ̄ _,.,ノ⌒ヽ_/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-≦x、____`
  rク〉´  .}l} / /  /^ヾ^~~´  }^T: : : : : , -‐   ̄  ‐-  .._: : : : : : :l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
  〈_とニ /⌒`ー,レT^ ti    _ ノ }: : : /            ̄  ‐- L__二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    ̄     .′ ヾ、   ′、_x彡'^i_,. ---―――――――――=ニ ̄ ̄`ー---=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二
          l       -ニ,.  }ニ/              ー--――-、__,. -――――'′ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄``''<ニ二二二二
              ニニL-彡'   j             `ヽ、                                 ̄ ̄
          、   」二三彡ー-┴、               `ヽ
            ー≦=--''"      ーL_            }
                             ̄`フ⌒      ノ
                            ∠ --、     /
                        n_i┬-'´  / }   /
                      n「l  l l  /⌒¨゙ー‐'′
                      ヽヽニ Lニノ



   社会学者、査読論文出してなくても教授になれるし、
   招待論文(依頼論文のこと?)があれば査読論文無しでも良いらしい問題 - Togetter
   ttps://togetter.com/li/1274544

.


1337 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 21:15:42 ID:JHr1CwP.





                 ,ィi´ ̄ ̄ ̄` 、
                /j il |         ヽ
               /^Vj !
                    ,{:f_ l:l!   x=ミ、 _,l
                .__,八__, j !    `= `ixノ       私も学術会議に不信感を募らせている一人だが、
             _彡Y′   `     K
             ̄__j  l    ,x≧x_」′       会員には素晴らしい業績の方も多いことは認めざるを得ない
          _,. -‐''フ    \ /"⌒Yj
      ,.. /  , く      ヽ..___ノ`丶、
    ,..  /   /: : :`  .,_____ .イ    ヾ ._       しかしながら理系で論文なしが13人、文系で41人、9本未満が合わせて61人
  /  /     ′: : : : :‐-------ヘ、    \ `丶
..../    `ヽ    : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   /    ヽ    無論、論文数のみで業績を評価するべきではないが、
 |     /   i: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ  丶._
 |    く     |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    |        業績に疑問符がつく人物も在籍していることも事実だ
 |     ヽ   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.  |    i
 |         |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.   l      l    (本音:こいつらに10億も使うぐらいなら、俺にもっと研究費よこせ)
 |      i  |: : : : : : : : : : _: : : : : : : : : : : i  .l      l
 |      l   |: : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄: : : : : :|  l     l
 |      |.  | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  l/    l
 |       _」  |二___ :_: : : : : : : : : : : ―-: : : | /     l
 |    ⌒`!  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | /      {       今回の調査結果報告は以上となる
 |        ヽ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|       〉
 |        \: : : : : : : : : :__,.x≦二二二ニニ|         L、      ご静聴に感謝する
 ヽ         ヽ二二二二二二二二二二二ヽ       \

.


1338 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:16:49 ID:7CFdbxrc

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
前のスレの書き込みでクッソ楽しみにしてたやつだあああああああああああああっ!


1341 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:18:44 ID:NJLW9aq.


権力握ったり外と繋がって騒ぐ連中がなぁ……


1343 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:19:35 ID:lu2TnAj.


1346 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:20:16 ID:.EhsYW5A

おっつおっつ
本音火の玉ストレートに草

論文数の評価は分野で全然違うから何とも言えん
だが変な解説書と書評ばっかり書くH郷K人みたいのはいけないのは確か


1352 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:21:28 ID:GsK024zQ

乙です

でも
>筆頭筆者、共著者、責任著者
ここ色々ゴマカシ効いているからなあ・・・名前だけとかありますあります


1353 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:21:31 ID:lSgKlljI

発表者さん、乙でした
論文本数が全てじゃないとはいえ、研究結果が論文になることを考えると……

あと数量評価がしやすいのは著作数でしょうか
これも単独・共同・翻訳とあるからめんどくさいw


1358 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:23:06 ID:7CFdbxrc

というか論文とか本気出したら学部生の頃の私も年間三本もかかされたぞ!!!

下のような言葉と共に!!!



                  ,,....,,.,、__,,..,.,.,.、
                ,:r彡'⌒ヽ, ハ彡=‐、`丶、
                //;;;;;;;;;;;;;;ミ/;ヾ;;;;;;;;;;`ヽ.ミヽ、
              /, ;/;;;;;;;;;;;;;;;:=!;;rミt;;;;、;;;;;;;丶ミ ヽ
              / /;;;〃/´¨ l;;;l `´丶;〉ミヽリ l!
             i/ /;ツ //   l;;;l    ヾ;;、''i! l l!
              fH;f ' リ/__   i!;! ___,,,ゝ;i l! l
             l ll;;川;i,,..二ニ^ヾjr`,rz=-、i!;;川 l !
             川;;;;;;;i´i::o::)`'  l! ´f:o:::)`i;;;;リil/  
            ,リl j;;;;;;l`'゙=''"   l  ー'--'" l;;;j、f
             △'k;;;;;l!        ゙    ι リ;i/!L         少なとも、半年に一本は書けよ?
            'i´ Y!;ハ、    ノ     ,イj;{ ▽
                、!リvll\  ,: -- 、  /-、!l    
               ▽i!jLl!_i丶 ` ̄´,/::r'v"▽          研究は並行してやるものだ、学問の世界は書いた論文数でのみ価値が決まる
               ヽ,r‐'"ユ f^i`'フ":/)迅、ノ
               ,、ノ  ヾ/;;r'゙´;f'´ /  ,〉ト、
           ,:-'"/ i!ミ ヽ /;;/;;;;;;;;゙'ーf′,:' l!::ヾ' ー 、
        , :-‐''": : /: : トt ゙'y;ノ;;;;;;;;;;;;;;〈, ;:",ィァ!: : :ヽ: : :`゙ ' - 、
     ,:r:''"´ : : : : : /: : : :ゝ‐-!、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)彡ア/: : : ::丶: : : : : : : ヽ、
     f: : : : : : : イア′: : :/: : : :`ヾ、;;;;;;;;;;;;;j  ,;:/: : : : : : :ト:、 : : : : : : ヽ
    ,i' : -:‐:'':": :/: : : : : /: : : : : : : ヾ;;;:ィ'"レシ:/: : : : : : : : i!: :`:`:丶、: /
   l!: :ヽ: : : : : :ヽ:、: : : /: : : ::△: : : ヾ゙ハ >く:_: -▽: ''",フ: : : : : : : 7゙〉
    l: : : \: : : : : :\ : ノ : : : : : : : : : : )illレ': : : : : : , - '" : : : : : : : /: f!



         ←このへんに死にかけた学生達




 大学教授とかを含めてこの数かぁ……


ええ……


1359 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:23:10 ID:8uXrbhaI

乙でした


1361 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 21:24:09 ID:JHr1CwP.

とりあえず全員分(203人だったかな?)手作業で検索して論文数をメモるのがすごく面倒でした…


1362 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:24:15 ID:7CFdbxrc

ちょっと発表者 ◆2E.U8aPL5Iさんの読者投稿に補足書くわ


1365 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:25:31 ID:UwYOdRDY

乙です。「業績あげてないのに会員なってる問題」の対として、「業績あげててその分野の
第一人者なのに推薦されずに非会員問題」もあると思う。あんな奴らより野に遺賢いっぱいいるじゃん、って


1366 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:26:15 ID:mWiW/lGc

下手な企業よりも働いてるような気がするネウロ教授の学部生


1368 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:27:30 ID:7CFdbxrc

>>1366
ぶっちゃけ今の会社の十倍きつかった


1390 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:38:03 ID:7CFdbxrc



発表者 ◆2E.U8aPL5Iさんの読者投稿の補足


  他人の知識で今日も飯がうまい!!
    +       ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     |
      +  \│    `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /    /   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \.   / | ノ \ ノ L_い o o




           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´   興味深い読者投稿ありがとうございました
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十   はい、というわけでイッチの補足
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \




         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   日本学術会議の先生方の論文についてまとめた
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
      >         <     この下のグラフ
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /        これにやばさについて説明しよう
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



       学術会議会員の論文数分布
       

.


1391 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:38:19 ID:7CFdbxrc

































        ____
      /      \
     / ─    ─ \      0本って何やってるの、マジで?
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      ってイッチが真顔になるレベルでヤバイ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


1392 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:38:37 ID:7CFdbxrc




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |   うちの研究室では
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |
      , へ、      _/    少なくとも学部生にも査読論文を共著でも書かせていた
.      |          ^ヽ
.      |      1   |     だから0本って全員ネウロ研以下




        ____
      /      \
     / ─    ─ \    うちの大学はどこの大学にも一つはある狂った研究室だから
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   少なくとも学部生以下とは言うつもりはない
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |    というか、学部生で査読論文の共著にさせるネウロ先生がヤバイ&それを書かせるあの研究室が狂ってただけだ
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\          尚、余談だが東大や京大にも学部生に査読論文を書かせるところはあるが
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /         そういうところはこぞって就職はいいが頭学問キメてるから
  / ヽノ   ⌒\__
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)     入るならきをつけーな
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)  就活でドン引きされる未来が待ってるぞ


1393 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:38:54 ID:7CFdbxrc




   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ       だけど、博士に行くと普通は査読論文を一つは書かせる
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /         だから博士に行く人はきちんと論文を書いているはずなんだ
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|           それが……0……?




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    まぁ、文系には海外の先進の教科書を訳した業績があれば
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     それで教授になれる道とかあるから
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |     それでなったのかもしれないけど……論文一本書いて半人前、って言われた身からすると困惑しか感じられない
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




       ____
     /      \
    / ヽ、   _ノ \
  /   (●)  (●)   \ n      しかもその人数がこんなに多いとか困惑不可避
  |  U   (__人__)    l^l.| | /)
  \    |i||||||i|   /| U レ'//)
 γ⌒    ` ー'´    ノ    /   いや、なんというか10人くらいだと必要な人間を入れたのかな、ってなるけど
  i  j         rニ     ノ
  ヽ、 l           !ヽ、_,__/     ええ……


 これで大体イッチの困惑がわかってくれると嬉しい


おしまい


1394 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:39:58 ID:jpQGIQl.

というか今回の学術会議の話を文化大革命とか言い出すやつもいるんだな


1395 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:40:48 ID:fgoOIYfs

文化大革命って事は焼くのか?


1397 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:41:10 ID:Qr7lcA86

今の胃痛教授でも学部生のうちから査読論文書く方針は変わってないのん?


1398 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:41:22 ID:lSgKlljI

卒論なしで学部卒業可能なご時世とは言え、学者が論文ゼロは酷いと思う


1399 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:41:38 ID:sAy4io9c

>>1394
文化大革命を調べてから出直せと言ってやりたい…


1400 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:42:17 ID:8uXrbhaI

共産主義大好きならば焼かれても本望なんじゃない?<文化大革命


1402 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:42:42 ID:sAy4io9c

え?今って卒論書かなくていい大学とかあるん?


1413 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:46:13 ID:7CFdbxrc

>>1397
今は書きたい奴は挑戦させる方針に
おかげで人気が急上昇なのはほんとに草

>>1402
普通は査読付き論文ではありませんね
学部生のうちは査読付き論文を書かせるための下準備として、学内論文を書かせた理、そもそも卒論が査読落ちることもあります







うち?
査読通るレベルまで書かないと次書かされたよ


1405 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:43:57 ID:jpQGIQl.

んーというか卒論くらいは書かないのまじで


1410 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:45:20 ID:GsK024zQ

>>1405
要らん大学や学部があるから何とも・・・
そもそも大学行ったの?って人も極たまーに助教とかの椅子にちゃっかり座ってたりするから


1416 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:47:20 ID:.EhsYW5A

>>1405
卒論ない大学はある
法学部系に多い

例:京大法学部


1421 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:48:32 ID:7CFdbxrc

理系の場合大体は

卒論(学内の審査を通ればいい。査読付きの前段階)

修論(査読付きのスタート段階、ここを越えねばならぬ)

博論(障害の研究を深めて、バシバシ書いていくスタート段階)

大体こんな感じですね


1433 : 尋常な名無しさん : 2020/10/10(土) 21:53:11 ID:Qr7lcA86

卒論あってもそれが信用できるかどうかは大学次第
例えばうちの大学だと、必修の講義取ってて、就職が決まってると
卒論は文字数満たせばそれで通してくれる


1440 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 21:54:38 ID:7CFdbxrc

>>1433
それは多分学内論文ですね
公的なジャーナルには乗らない、査読論文の前段階です


1490 : 発表者 ◆2E.U8aPL5I : 2020/10/10(土) 22:11:49 ID:JHr1CwP.

最後にも書きましたが、今回は雑に論文数を調べただけですので、あんまり真に受けないでください

理系でも査読付き論文より速報性のあるプレプリントが重視される分野もあるので、
論文数=業績とだけ解釈されるとそれはそれで問題です

また、どの論文誌にのったかも重要になってきます
極端に言うと3流の雑誌に10本論文乗せるより、Natureに1本論文乗ったほうが価値がある場合もあります

最後に今回まとめた名簿と論文数をcsvファイルにしてアップロードしておきます
興味のある方はどうぞ
ttps://9.gigafile.nu/1017-b30f30764871bfe4d4aee4cdc220c6a67


関連記事
[ 2020/10/12 05:52 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(33)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-45992.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13