以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-45013.htmlより取得しました。


読者投稿:将棋ネタ投下時の説明で気を付けている事

目次 国際的な小咄

3196 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/09/10(木) 20:36:00 ID:npvzhIvw

一本、将棋ネタではないですが書くときに意識してることを書いたので4レスほどよろしいでしょうか


3198 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/09/10(木) 20:36:55 ID:UNV8.AZI

>>3196
ウェルカム!
イッチは今からNSSと銭闘を始めるからジャンジャン読者投稿やっといて!


3199 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/09/10(木) 20:37:27 ID:npvzhIvw

ありがとう、イッチ!
では、投下~



                   __  -=================-  _
             _ -‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}
         _ ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐/
       _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_ア
        /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=――――冖⌒ ̄ ̄ ̄ ̄{
        \ニニニニニニニ=‐冖⌒ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐{        「見る将」提督のアバターのあきつ丸であります
        \=‐冖⌒Y⌒ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐j
            Ⅵニニ 人__ ノニニニニニ=――冖⌒¨¨¨ア⌒ ̄ ̄|:::|
            }ニニニニ=‐冖⌒ ̄ニニニニニニニ=‐ ⌒::|:::::::::::::::::::|:::{        今回は少し趣向を変えて
          /ニニニニニニニニニニニニ=‐冖⌒ ',::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::.
         /ニニニニニニニ=‐冖⌒::::|        ‘,:::::::|:::::::::::::::::::|::::::::.       将棋ネタ投下時の説明で気を付けている事を
        (ニニ=‐T:::「⌒^\:::::::::::::::|xf冖笊ぅs。_ ',::::|:::::::::::::::::::|::::::::::.
         ̄  |::::V〃ぅ笊⌒\:ノ^   {灯刈 i{   、|:::::::::::::::::::|::::::::::::.      書いてみるのであります
            |::::::《  マハ         Vzツ     |:::::::::::::::::::|:::::::::::::::.
            |::::::::.  Vり                |:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.
            |::::::::::}   ヽ            |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::.、
            |:::::::::,                 |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\>   ここから先は練習巡洋艦「鹿島」殿に
            |:::::::八   `   ’           _」:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::\
            |:::::::::::::\    _  -=ニニニニニニニ}::::::::::::::::::八{\:::::::::::::::::::\ お願いするのであります
            |:::::::::::::::::::>冖⌒i{ニニニニニニニニニニ}:::::::::::::: /    ⌒ ̄ ̄ ̄
             八:::::::::::::::::lニニニ=‐i{ニニニニニニニニニニ}:::::::::::::/





3200 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/09/10(木) 20:38:15 ID:npvzhIvw




                    ....-── ─‐─‐-....._
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,、
                (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \    _
.              `>-‐  ̄ ̄ ̄  ` 丶::::::::ト、 /:| .//|
              /                  \j:::Χ:::l////j
            /                   \/´ ̄`ヽ        鹿島がご案内しますね
.        /⌒/   /         丶       ∨⌒丶. i
       /   :/    ′:l     :|    \     ∨    |
.      /   :′  .|  |     :l |      ヽ   l  |    |
.       /    :|   |,' 八      :| l ヽ 丶  :|   |  |    |        提督さんが意識しているのは
      |    :|   |: /  \   :| |⌒\j ヽ:|   |  |    |
      |    :|   |/. ´⌒ \ .:|ノィfえ斥ぅ |   |  |    |        次の3点だそうです
      |    ∧.   ifヤ芹心   \| 弋ぅツ .l  /   :l   .:八
      |  :i  |\ 圦 弋ツ      ´、、、、/ ,′ :八  .:,'   )
      |  :|  |  ヽ ハ ´、、、 ′     //  .:/   .:/  (       1.目的
      人  :|  |    \ヘ       ,  ´ /  .:/   .:/ / :人
       ヽ/   :|:  j   个.、  `     ィ/  .:/   .:/ ,'     \     2.想定読者
      /   八  ( (  :l i ≧_z <  j  .:/   .:〃    :八 ヽ
     /    /  )  )  :|斗./入ノ  _ 八 .:(    ..:乂  ..:/   )  )    3.説明の順番
    〃    / / /   八 {/ ∧__ノ\_  \.:)  (   ).:/、__ / /
    {   /  (  .( ./斗‐=>(:::::::)<__  彡' }   ) 彡く__ ___)ヽ
   八 (     ) 人(  /:::::::::/´`i::ヽ:::\  人 ( 7ニi〉_〉_〉_)_)_ノ
     \`ヽ /彡'八   /:::::::::::ノ   .}:::::::::::::::\   .>' l l l l .l l |
       )ノ    >'  ヽ_´ ̄ ̄ \z≦` ̄>─'´~   八 l l l .l l |
            /  /   ̄`ー- `ヽ ̄/       Y `し'ししレレ
.        /  /o         ̄`7        l丶      }
        /.    ′             o /            }  ヽ   /
      ′: . /      =‐--      ′         . :/  :}   {
       {: : : .i    ==‐‐ ‐-   i      . : : :/   ,'    ′
       八: : : .    . : : : : : . .   :    . : : : : イ  .:/   /
        \: :丶: .          i. . . . . . : :/ }  .:/   /
         ≧ー--─ ─‐- 、. . : : : : : : : :ィ    / .:/   /
         ∨ ヽ        ≧ー‐=壬     /l :,'   ./
.          }  il           il      イ { /   /




                   ______
              ....-‐ニニニニニニ`丶    ./\
            /ニニニニニニニニニニ\. /ヽ /:!
           /ニニニニ斗-- ─ ─-<ニニ∨:::::Х斗─‐─...、
         /ニニニ> ´          `丶/-<_//:://:://::/
           {ニニ/                \.  \//://::/
          >‐/  /                丶  \/::/
        /   i  /     |       |     ヽ.   ヽ   ∨          一つ目の「目的」は
.       /     |: /   l    |    l | | :l  :i  |  :|  .  ',
      / .     l/  ,′|    |    | | | :|  :|  |  :|  :l  |          投稿することで伝えたい事や投稿の目的です
       |      :|   |  | l :| |    | |.‐l‐ト、ー|  |  :|  :|  |
       |      :|   |  |.-|‐l人    | | 八j \j  |  :|  :|  |
      人    |   |  i 八j   \  .|ノ 斗劣斥7 j  八 }  |
       ヽ    i  八 ',斗ャ劣= \j   ゞぅツ j / /  .ノ 八          第一回目の投稿で「棋士の違い」を
        ∨ 八.  \ヽ Vcツ      :::::::ム' / / /!.ヽ\
         | i   ヽ,斗ミ_込_ :::::::   i     / ./.〃 /.:|  ) )        選んだのは
         | i   // / / rヘ)     _    .イ / /  /   :| ( (
        / i   }     { 个 、   ` ´ イ/ / /  l  八 \.\___      将棋界を知ってもらう為
        / ,′  八    ∨  ',j≧    il  ( i   |  (.  \ `ー‐、`ヽ
      / / rf⌒^Yj    }ハ  lー.、   八   \   }  ) 丶 `ヽ   ) ノ    でした
     / / 《`⌒ー=、⌒f、_ノ_ノ  |: : /ヽ__jハ .\   \ノ  (    )   \( (_
   〃./   〉ー--、 ^ーv'´ ____ノ斗≧{二}≦、_ ヽ  i  人  (   ヽ .)`⌒
    i/ 〃 ./ /,′ \(  (__,  /::::::::::::八:::::::ヽ_ノ  人( ___\ }  人(
    {   ( :{ /:/     }>ー'/::::::::::::/、__\::::`ー<::丶 { iT)八 (  `ー'⌒
   人   乂--、   ノ`ー-='‐‐─<   `丶>─=<_.  { i i i i ヽ)
     >ー─'⌒)ノ /   ./      ` ー -- 、_\/   `ヽLLLLi八}       正棋士、女流棋士、アマチュアでは
     /  /:.    /    / O    ヽ.   , ´   O`ヽ     ヽ il   :i
    , ′ /:.    .′.     i        '. /       i    ∨  :l        全然違う事を知っている読者さんは
.   /   ,.′    {: : . .    :      -‐==‐-:       }    :l   :{
  /   /:.     人: : : : . .  '.    . : :-─-: : . . ..    ′  . . :}  i        少数派だからですね
  .′ ./:.    /  \: : : : . . ヽ  . . . : : : : : . . . .    /  . . ::人  ′
  {  .′    ,′   .个 、: : : : : :斗≦´ ̄  ̄`>、 : : : : : : : : :イ il  :{
 八 i    ノ       }    ̄  :i            >ー= 壬j.  il  :i

  読者投稿:将棋の世界について「棋士の違い」(リンク先:「やる夫達のいる日常」様)
  ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44096.html


3201 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/09/10(木) 20:38:28 ID:npvzhIvw


         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ ___
         (: : : : : : : : : : : : :__:_:_:_: : : : : : : : : : : :/./::l
        >⌒ヽ> ´ ̄    ___    ー 、 : : /::∨::::| __
      /    ノ     ´          `ヽ::::::∧::///}
      / /  /  /     /   /   ヽ   ∨ ~⌒ヽ/ i
    /   /   ./ ./   /  /  ,'  /     | ヽ   V     ∨
.   ′ ,' ./ /  ,′  / ./   i  ,′    i  :i   ',⌒ヽ :.',        では、何故「棋士の違い」から始めたのか
   |   .:i ./ ヾ|   .:i  .:|  ./| |     /  |    |  i  .:i
   |   .:i/ ', .|  .:| 斗-/‐| |     ./ / ,′   :l  l  .:|        ここで重要なのが
   |   .:| ', ヽ }   .:| /i /  lノ|   /,' /ーハ   , |  i  .:|
   |   :.| ヽ 八 ..:|ヤぅ斥芍' |  // / / } /  i   :  .:|        二つ目の「想定読者」です
.  八   :.V γ´ハ :.', Vz.ソ  j/   ャぅ芹7 ./ / !    :,′
.    ヽ   :.\ { ( 八: ヽ, , , , ,      弋ツ ,' /  ' / ′ .:/
     \   :.ヽヽ,'  \__ゝ      ′, , ,.イ  / j (   :.(
       \  :.∨  从            八iイ 人    :.\        このスレの住民さんは
.        )   .:|i  ( .:(ヽ     ⌒   .ィ } i :..(.  \    :.ヽ
     ___   | :i .:|ハ  ヽ:.\≧     イ  人 ヽ \.  )  }  :.}       それぞれ、いろんな知識をお持ちですが
   ( (´` ノ  i .:| \  '. }   .fー、__..斗ャ=`ヽ '. .:Y / :/ .:/
   乂 彡'  ノ . .:ノ __jハ i |   ノ: : : }   ∨ ) i .:|  .:/ .:/        将棋に詳しい方は少ないようでしたので
    >-─‐=<≦∧. ノ ,' ∧_. f',: : : : j    》/ /.:人 :( .:(
   ((_____....斗‐} / /   /: :/}_}∧: : /_____ / .:/}_}_) ソヽ `ヽ
   〈_〈_〈_〈_〈 〈 ノ ( ( .:/>ー=v‐=ー..<  'ー‐<7- 、}_}´}_}ヽ) ノ        提督さんが想定した読者像が
    ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノj丶 \(/:::/::::::i}i:::::`ヽ::::\    /   `ヽ  ∧
.   /_/_/_/_/_/_,' / ./:::::::/:::::::::八::::::::::::::::::::\_ ノ、     V ,' ヽ        「将棋というゲームの存在と
  /_/_/_/_/_/_//  ./:::::::::::::::/ー-≧‐‐=二⌒~ .ーァヽ    ∨ノ {
  ししi_人.しし'/ヽ∠斗--‐'´            ' O ヽ    . i   ∨       『永世七冠』羽生善治
.    |     ′ ,'  ` ー--- 、 ____  -‐'´       . . . :}    \
.    {    i   ! O          . : : : : . .      }. : :人     \    『最年少棋士』藤井聡太
.    ∨    {: . . i          . : 八: : : : : : : : : : : : ,'. .ィ  丶:    ヽ
     ∨.  八: : : ',     .. . . . : : :/  > 、: : : : : : :_:/イ \  `ー、   :.   の名前を聞いたことがある程度の人」
     ∨.   \: :.ヽ: : : : : : : : : : :ィ        ̄  i::i {   ヽノ ,'
        ∨     >、:.丶: : : :斗<               l::l |.    Y   》
       ∨    ∨.  ̄ i::i                   i::i {      〉  .:      だそうです。合っていますか?
          ∨    ∨   l::l               l::l |    / .:/  /




             _、+''"~i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:~"''~、、  /.:.:.:./:|
            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i7(.:.:.:.:.:/.:.:|___
         /:i:i:i:i_:i__,,.. -‐ '' ̄~"''*、:i:i/:.:.:>=<:.:.:.:.:.:.:.:.∨
         /  ̄ ̄ ̄ ̄~"''~、、    У/    \:.:.:.:.:.: ∨
      /:. ,. ------、      \:.  ..:/^Y:.     ∨:.:.:.:.: |
       /: / \    \:.     ∨:..::|:  |:       ∨-=彡
.      / ,':!         \:..    ∨.:{:.  }:.      } }      そんな想定読者を相手に
    ;′/: !:   ∨  、    ∨:.   ∨|:.  ∨     !:. }
    |: ; : |:.    ∨,斗r七: ∨:   .|:.∨:  :.      ;′
    |: |:. 代:.  '「マム,,,≧==ミ     :|::. ‘,  !    / }      「羽生五段のNHK杯での『△5二銀』は
    |: |:才¨\  |  '" 乂:jIイ:     :|⌒Y∨:.}   ./: ;′
    |: 乂,r弋:i\|    ̄  ;   ;  |  / :}    /: {       一見、銀を捨てるだけだけど
    ∨  :ハ ー'′       /  /   ;__/ / ! ;  .′ !
.      ∨ : 圦 ヽ      厶イ   / .∨ / :/  ; { 八       同金も同飛も、玉が逃げてもダメな神の一手……」
      \ 分、  、_    ;′ /  ∨.:/   .八:  \
       \〉 :\ ー    /  .:/    〉′  :(:. \:..  \
        }:.  /:\  ,.ィ升 .:/ _,.。 *'/    .:ノ:..   }:.   ,
        }:: :/ ノ `"}: ∨{ . {'"  ./__∠:.  /   ノ   なんて語り始めてしまったら
        ,′ /   ./:  Ⅵ  {  /_、_、_、_⌒ヽ、:.   /
       ,:  乂_   ./:  f^ {:. } \|/7 / | } }⌒ト、): /      間違いなく見ていただけなかったでしょう
         乂:.  :\ {:. ノ:. 乂!:. ノ! ; ;   | } {  } !:. !
         \  / ゝ'´:.:.:.:.厶イ/.| { {  {} } }  ! }: 乂
            _}イ ./:.:/:.:.:.:./==彡 | { {  }| } }  { .个ー=彳    「陣屋事件」で冒頭に用語説明を入れたように
           /:,:イ:.:.:.:/|    .| { { /.{_八_!、_} .}
          /:/ 入∨ノ    :|_j/        ⌒!       一般に知られていない単語の説明も
         ;:/ |'_/     ::|  {i}          |
          〃ヾt、{          .::|  }i}          |       十分にしていかないと、読者さんが付いてこられない
        〃   //        :|  {i}          |
        .〃   ∥          :}  {i{          |       可能性もありますね
        /     {i{        .:/   }i}    /   /

  読者投稿:将棋の世界について「陣屋事件」(リンク先:「やる夫達のいる日常」様)
  ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44735.html


3202 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/09/10(木) 20:38:39 ID:npvzhIvw


                      ∧  ∧
           _,。s≦三三三≧y////ム
         /三三三三三三三{//////{
           /三三三三ア´ ̄ ̄二込ァ<⌒「        三つ目の「説明の順番」ですが
           {三三ア´ - ―-<   {     { ヽ
           |三/イ´          |      }      これは投下順を見ていただくと分かりやすいです
           ア´               \|      {
         / ./  .{           ∨ ゝ }
       {  /   {    \    |  }∨.    ∨
       ∨.     ∨     }\  }  K∨     ∨     「棋士の違い」で大きく3つに分割して
       }  {    ト    ハァ乏刀 .} ∨    ∨
       }  リ } 从 \へ{   ゞソ} / レ {    } ∨    正棋士や女流棋士になるルートとして
.      / ./ 人 ∠苡ト        ソ {レ.     l\ ∨
      乂/ イ__\¨´      /  {/}     |  ) }   「研修会」及び「奨励会」へと深めていきました
      /イノ.|三三三三三三三三|人/  /   }/ ./
.     (  rt..|三三三三三三三三|: : } /_∠{ /    その後、「女流棋士制度」へと進んだのです
      / /ノ .|三三三三三三三三|: /  <爪 \{
      乂. 廴|三三三三三三三三|/人 又   }) ム)
        _,r<三三三三三三三=-∨ゝ-―冖元人}
          r辷≧´三三三三三三ア´ }へ i     |
.         ∧辷弋三三三三三三弋辷 .l: :} | /..  }    また、アマチュアの世界について触れるための話が
          /: 寸三三三三三三三三{ ト ; k     }
          \: |三三三三三三三=从  / ハ    /    「アマチュアの免状」ですね
.           ト|三三三三三三三三八_}: : }/}\ /
.           { |       ̄¬¬==k


  読者投稿:将棋の世界について「研修会」(リンク先:「やる夫達のいる日常」様)
  ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44235.html
  読者投稿:将棋の世界について「奨励会」(リンク先:「やる夫達のいる日常」様)
  ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44237.html
  読者投稿:将棋の世界について「女流棋士制度」(リンク先:「やる夫達のいる日常」様)
  ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44294.html
  読者投稿:将棋の世界について「アマチュアの免状」(リンク先:「やる夫達のいる日常」様)
  ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44422.html





                _ -‐…‐-  _   >、
                 ィi〔ニニニニニニ〕iト<: : }i
            /ニニ≫''"~~~~~~゚"''≪ニニ`,ノ⌒>
          ≫‐=≫ ゛   _ -‐‐ -- ミ `'< v/^ヽ,
         /  、`  、丶゛  -‐ ‐-_  ` 、 V    V
           /{  /  /   ̄  ` 、  ∨,\  V
      /    / ! /            `、   V}  `、 V
.     /    ′ /   /     /    i     i}   }i
    / i i   { /   /-‐…‐-/    八 i  i  i}: :  }i  }i     「説明の順番」は
.   / 八 `、   V{ / ' _/  /    /7‐-  |  |}: : :/  .八
   {      \ V/  {ィi笊ト、゛ i   /_/ /:  |  リ:/  ./  V      一般社会に近いところから
   乂__ } } ノ  V i ':乂_ノ^ヽ !/{,.ィi笊i>    /'゛   /   i }
     アj/    }: | {:: :: :: ::   i ゝ'゛/  / /   /i{  ノ゛    という順番を意識します
    //    ,ノ 人 :、  、 _  :: :イア . / ∧_  (_≫‐≪
   〈ア゛  _ィi〔77i{  \ }h、 〈\。oう7 //‐‐‐]____ -‐-、 \
  /(    ( /j〔777≧= }  }〉> \\ヽイ/{ 7777]爪厂⌒^` ノ   世間を知っているかどうかがバレてしまう
  (  `""''≫'⌒ヽ(_(___,ノ,,,,ノ〈_/ニ` `'<ヽ{//// ]ア゚  r‐…彳
  ≧=‐≦⌒ヽ  八__厂ア: (/ r‐‐:、   \^7^^^}ゝ- ‐=ミ     怖いところですね
      乂_,ノイ  {〈 ̄7: : :}厂{: : :( 〕iト、 人{i  }    _,ノ
        '∧V V\{: :/   \ノi\辷辷:7   .}   ((
.        / ∧V :}  i\ ________,,》|  ⌒ヽ (   ,
          / ∧Vj  (_)  ̄| ̄ ̄~|    V  ,
         / ∧ , ii    |i   i|     }  /ヘ
.           / ∧ ,{    lL_  i|     }i /r==\
             / ∧‘ ゝ -=≦≧=:!      }/     ` 、       他の投稿者さんで、分かりやすい方だと
            / ∧ }\  {_)   !    /i\    _ -\
           _/-‐ノ  〉 /{   ∧   . /  寸L..<  . . : `、    ジャンヌさんが、キリスト教徒とそれ以外の人の
        _ ‐ ̄\:i:7  {i/ i  /:i:∧__,/__  }i}ィi:i\__ ィi{i:i`:、
    _ ‐       \ /_  |/:i:i:i:i:/≧=‐=彡:i:i〉{:i:i:i:i:i:i:i:i\/∧  差を意識した書き方をされていると思います
  /             《  _ |:i:i:i:i:i:/:i:i\_j_/:i:/:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iVi∧
./               }i   ] !:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:厂:i:i:/:i:/:}:i:i:i≫……≪i∧>‐‐:<
{                  }i   ] !:i:/:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:{:i:/ //       Y(^ヽ: : :\
{                八  ] !\:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:iV:i/゛           | ∨/\: : \
:ゝ- ______ ,,,.... 。イ^ハ _] !⌒\_/}:i:i:i:i:i:i:i:i/             | ∨// `、 : :
              |/⌒ヽ] !      ̄ ̄ ̄ ̄i{            ,  {‐=ミ /} : :
          _,>'^\__ 厂i〉 .         i{           ,   {   `'<_
         ///_/  ア゛⌒           i{           ,   {
        r ''" ゛/ ア /                 i{            {i    {

  「やる夫達のいる日常」様、いつもまとめていただいてありがとうございます

  今回、大量に記事のURLを使わせていただきました。

  不都合があれば、お手数ですが削除や改変をお願いします。


3203 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/09/10(木) 20:39:02 ID:npvzhIvw


                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::       大まかには
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|      以上が気を付けているところであります
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|      AAの選択は、文の内容から
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __    かけ離れていなければ
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ   好みで選べば良いと思うので
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ   好きにはっちゃければいいのであります
                    {二二二ニニ{ニ( )二二二二二二ニ}ニニニ
               八二二二ニ{二二二二二二ニニニ}ニニニ
                     Y二二ニニ{二二二二二二ニニニ/ニニニ
                 二二ニニ{二二二二二二二ニイ二二二   ただし、R18なAAを貼るのはオススメできない
                 二二ニニ{( )≧=-  -=≦ニニハ二ニニ
                 二二ニニ{二二二二二二二/二二二ニ   のであります
                 二二ニニ{ニニニニニニニ∧二二ニニ
                      二ニニニ{二二二二二ニニ{ ニ二二二
                      二ニニニ{二二二二二ニニ{ ニ二二二
                 二ニニニ{( )二二二二ニニニ ニ二二二〉  鹿島殿は……
                    /二二ニニ{二二二二二ニニニ ∨ニニ二∧
                /ニニニニニ{二二二二ニニニ∧ Vニニニニ∧ あれが普通なので仕方ないのであります、多分!


3204 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/09/10(木) 20:39:47 ID:npvzhIvw

投下終了!
ありがとうございました。

何となく書き方説明の仕方系で書きたかったので書きましたw


3207 : 尋常な名無しさん : 2020/09/10(木) 20:41:41 ID:VWZM4sLo


鹿島に対する熱い風評被害wwwなお事実な模様(矛盾)

>>3198
誠意とは言葉ではなく金額(福並感)


3208 : 尋常な名無しさん : 2020/09/10(木) 20:41:48 ID:.J1lr4gM

投稿乙乙


3210 : 尋常な名無しさん : 2020/09/10(木) 20:42:45 ID:1bqDf8Ws

AAは元ネタが丁寧語でしゃべってるキャラが初心者には使いやすいかなーと思っている


3212 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/09/10(木) 20:45:50 ID:npvzhIvw

>>3207
風評被害……あの色気(立ち絵もセリフも)では仕方ない、うん、有明の女王の名は伊達じゃないですね

>>3210
実況ネタもやりたいですね
負けてなお、ファンを魅せる木村一基九段のトークとかもいい感じです

>>3210
流石に鹿島さんだからと言って「うふふっ」とか言わせるのは抵抗ありましたw
古典的ですが「うぐぅ」「あうぅ」「だよもん」あたりの語尾のキャラは使いやすそうですね


3213 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/09/10(木) 20:45:54 ID:UNV8.AZI

成程……私に足りんのは旅をしない人との目線の差……ぐふっ


3215 : 尋常な名無しさん : 2020/09/10(木) 20:47:03 ID:E4YUesp2


イッチごここまで指摘されてた事にようやく…


3217 : 「見る将」提督 ◆clDIOx66pY : 2020/09/10(木) 20:47:51 ID:npvzhIvw

>>3215
うん、ようやく勝った(何にさw


3218 : 尋常な名無しさん : 2020/09/10(木) 20:47:52 ID:KpVvYfY2

イッチの成長が見られて嬉しい


関連記事
[ 2020/09/11 19:45 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(3)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-45013.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13