以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44886.htmlより取得しました。


読者投稿:密鋳銭 前編

目次 国際的な小咄

8122 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:37:48 ID:cobO9hW6




            。s≦  ̄ ̄ ≧s。
           /         ☆ ` 、
        . ´    _  -:―:― s。 _ ヽ
       .:'   iア´   ` 、\,: : : /`ヽ}    皆様、お久しぶりであります。
        /    j!  ,:≦ハ  ! : : : : '  ,x、 ‘,
     /      j!  弋::::ノ   ;: : : : :!  !::::} !∨  前回の投稿から間が空いてしまい、申し訳ないであります。
     ,'      j!ヽ      ノ: : : : : ヽ -' ノ! ∨
    ,'      j!.: :`:ー: : ´: : : : : : : : :.ー ´:八 !  さて、今回は鉄を使った岩手県北部から青森県南部で盛んだった、
     |      ,':.: :. : :. :. .: : : : : : : : : : :.: :./'   |
    ヽ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   |  地場産業に関するお話をするであります。
      ≧s。ノ ≧s。: :_:, イ´¨アヽ:_ イ __ ノ
          /: : :>x-ゝイ≦  _r- .、
         /: : ィ/ : : 'Yヽ マ,:\‘{ : : : }
        ,:' x≦ : : : : : ノ  >}!: : Y: : : /
        ゝ r― = ≦7   { }!≧s。 /




         , ,.....,, _
     _,,,.r´-‐=‐≡、ヽ,
   r´, イ~,) ● }  .r ''ヾ、
   / ,r''i"..ゝ-‐" { ● }i、    この産業は、地方経済に大きな影響を与えたであります。
   ヽ、\! ゙゙"    `‐- ' ,! ヽ、
      \ \, ...,,,__   ゙"゙ン   ) 江戸時代には日本でも有数の産地だったそうでありますよ。
        `ヽ,ミ''| l |.≧、イ,__/
        /,'__ゝ<:.\       現代では、これを専門に研究する方や、コレクターもいるであります。
       { ',〉,.、〈ノ}、\_,、
       ヽ':;;;;:'゙ノ  \_,ノ
          ||/
        i | |
        UU





8123 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:38:22 ID:cobO9hW6



   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |   ここまで言えば、皆さん、おわかりでありますな?
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r
         |  `.ー- - 彡'          /   i  そうであります、今回のお話は・・・・・・
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´


8125 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:38:57 ID:cobO9hW6



                   _,,...-─=- .,
                ,.-≠/:::::::;ィ=‐-...`丶
                    ∠;;:::イ::::::::::::{::\::::::::::::ヽ \
      ___         /:::::::::::::::::::::::::八::::::丶::::::::::}  、
     イXXX     .:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::`^フ{   ー    ̄ `ヽ
    {XXXX} __   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨´:::::i{          }
    乂X_彡ヘ':::{  {:::::::;:: ¬ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i{          '   密鋳銭、つまりはニセ金づくりのお話であります!
         ゝノ:::::乂  :/\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:、       /
       ー=ミ:::::::::...ヘ    ー‐ ' `丶、::::::::::::::::::::::::/ ー‐─=彡
          \_、:::::::::\         \::::::::::::::::; '       /{.ィ
            `^ <::≫ .,         ヽ::_:∠,,_   __厶イ::ア:マ
                  `^¬:「  -─=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;彡'⌒
                    ヤ/\___ ヽ::::: ̄::丈¨¨¨¨  ̄
                      ∧   /  :,::::::::::::::i
                    夊 、〈   }::::::::::::::、
                        ≧s。,ノ::-::、::::::::\
                          `^ <≫:、:::::丶
                               `'マ\:::::ヽ
                                  ヽ:ヽ:::}
                                レ'_ノ


8126 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:39:31 ID:cobO9hW6




            。s≦  ̄ ̄ ≧s。
           /         ☆ ` 、
        . ´    _  -:―:― s。 _ ヽ
       .:'   iア´   ` 、\,: : : /`ヽ}     さて、盛岡・八戸藩地域でのニセ金作りには、特徴があるであります。
        /    j!  ,:≦ハ  ! : : : : '  ,x、 ‘,
     /      j!  弋::::ノ   ;: : : : :!  !::::} !∨   それは、密造の主体が「庶民」であること、であります。
     ,'      j!ヽ      ノ: : : : : ヽ -' ノ! ∨
    ,'      j!.: :`:ー: : ´: : : : : : : : :.ー ´:八 !   これは、ちょっと珍しいことであります。
     |      ,':.: :. : :. :. .: : : : : : : : : : :.: :./'   |
    ヽ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   |
      ≧s。ノ ≧s。: :_:, イ´¨アヽ:_ イ __ ノ
          /: : :>x-ゝイ≦  _r- .、
         /: : ィ/ : : 'Yヽ マ,:\‘{ : : : }
        ,:' x≦ : : : : : ノ  >}!: : Y: : : /
        ゝ r― = ≦7   { }!≧s。 /




           _,,,,,,_
         r´ ★ `ヽ、
        /  ――― 丶   他の地域でのニセ金作りは、概ね藩ぐるみ、
       /乃(●)(●)八
       (/∧.   ∀  .八.ノ  小さくても地方政府が関与しているであります。
.       〈〈__フ`|  |´〈
.       ヽ_ /_∧_ヽ ヽ    ですが、この地域では幕末まで庶民がニセ金作りの主力だったであります。
          | l >,,,<l | | |
         ヽヽ // ∪
           | |´| |
.          ∪ ∪


8129 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:40:05 ID:cobO9hW6



         _,-一ー- ,_
        '´  ,____ `★、
     /  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i    さて、八戸藩地域や南部藩北部で密鋳銭制作の規模が大きくなったのは、
   /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !   元文4年(1739年)に鉄製の寛永通宝が発行されてからであったようであります。
 /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i  これは江戸以外では仙台石巻でも鋳造されていたであります。
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |  八戸近辺では、この鉄銭の密造が多かったようであります。
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
    `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ}




    /''"~⌒~"''''ヽ
    ノ___,,,,★,,,,____ `、    この地域で貨幣密造が盛んだったのには、
   /l:(●)::::::(●)::l ヽ
  ./ |;;:::;,ィTTェ、;:::;;|  \  いくつか理由があるであります。
 〈  〉、__` 亠"__ノ、__ノ
  `ヽ' ,.イ _/ヽ_ ヽ;;;;::::)    物資的・技術的な理由、経済構造の変化、動機、といったところでありましょうか?
    (;:( >_,、く ノ::::)
    ~ `ー/::,くー'''"
      /::/ヽ;\
       〈/   \)


8130 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:40:40 ID:cobO9hW6




        /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / |              |
      /  |                    |
    /    |__________|  まずは技術的理由であります。
   /   /   _, -─‐ - 、    /
   |  / / _.. -┸-、ヽ  /    この地域は以前お話したとおり、鉄の産地なのであります。
   |/ /  /   \::::::::::/⌒ヽ
    ̄7   |━━━-!........|-━ |      そのため、古くから鉄を使った鍋釜など、
   /    |....ー-....´..................ー' | |
   /    |....ι............................./|    日用品の鋳造が盛んだったのであります。
    /   |、    ノ..........、  |、
   l    i、...........u.....__.......ノ ノ
    `ー- ′`ー-   ⌒ー'`ー'- '′




        _,,. -ー-- ..、
      ,.::'-- 、-- ★.  ヽ、
   , -''/;' r:::, lー-、, =、 ヽ  , - 、    さて、石巻で鉄銭を作るとき、仙台藩では鋳造技術者が不足したであります。
  /  /~ヽ`"_ノ  ;' γヽ }ヽ l /   )
  l  !   ̄   、 `ー'' ノ l lノ!_.ノrっ-、 そのため、仙台藩は古くから鉄製品の鋳造を行っていたこの地域で職人を募集し、
  ヽ  !       `'''''"ヽ l l Lブ├'~
    `(ヽ  `i入_,     .l/  l '__.ノ    多数の職人が銭座で働いたのであります。
     〉 ト、 し' ,.. - 、_,.ノ~ /‐'~
    / ノ-''"`/  r''/ー―'"
    `'''"   l ノ‐'
         `"


8131 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:41:15 ID:cobO9hW6




            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l     こうした職人は、当時はだいたい数年契約であります。
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |     契約が終わった職人は、故郷に戻るでありますから、
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l    結果としてこの地域には銭の鋳造経験のある職人が多数いたわけであります。
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー--ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.| \ !
          /  /__  .「  .|.| ./ ノ
         {  '´ `V   .|..| /


8132 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:41:50 ID:cobO9hW6




       ___
      /     \
     /   ★    ヽ
   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ\     物資的理由はもっと簡単でありますな。
  /  | ( ● ) ( ● ) | ヽ
  |  (   _, -、_    )  ヽ   この地域は鉄産地でありますゆえ、鉄は他のところより融通が効くであります。
  |  ヽ-'、_ ,ヽ- '   )
  (___/\_____/\ /   鉄山(製鉄所)は人手不足と農民の困窮ゆえ、労働者には農民多かったようでであります。
     //    ヽ\  U
  ⊂ニ /|  ∧  |ヽ ニ⊃   そして、鉄以外には木炭や粘土、砂なんかも必要でありますが・・・・・・、
      | ヽ< >/ |
      \ヽ W/ /
       ヽ ニ /
      // \\
     / /    ヽヽ
    ⊂_)    (_つ




    /''"~⌒~"''''ヽ
    ノ___,,,,★,,,,____ `、
   /l:(●)::::::(●)::l ヽ     そもそも、木炭も粘土も砂も鉄山(製鉄所)で大量に使うでありますからな。
  ./ |;;:::;,ィTTェ、;:::;;|  \
 〈  〉、__` 亠"__ノ、__ノ    生産設備はこの地域にはたくさん存在したでありますよ。
  `ヽ' ,.イ _/ヽ_ ヽ;;;;::::)
    (;:( >_,、く ノ::::)       そういったとこで働いているのも、同じ村の村人でありますゆえ
    ~ `ー/::,くー'''"
      /::/ヽ;\        融通も効くというものであります。
       〈/   \)


8133 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:42:25 ID:cobO9hW6




    /''"~⌒~"''''ヽ
    ノ___,,,,★,,,,____ `、
   /l:(●)::::::(●)::l ヽ   次は経済構造の変化、でありますが、これは一言でいうと
  ./ |;;:::;,ィTTェ、;:::;;|  \
 〈  〉、__` 亠"__ノ、__ノ  「農村への貨幣経済の浸透」であります。
  `ヽ' ,.イ _/ヽ_ ヽ;;;;::::)
    (;:( >_,、く ノ::::)
    ~ `ー/::,くー'''"
      /::/ヽ;\
       〈/   \)




         , ,.....,, _
     _,,,.r´-‐=‐≡、ヽ,
   r´, イ~,) ● }  .r ''ヾ、
   / ,r''i"..ゝ-‐" { ● }i、    この地域は古くから鉄製品を作っていたであります。
   ヽ、\! ゙゙"    `‐- ' ,! ヽ、
      \ \, ...,,,__   ゙"゙ン   ) そして、海産物の産地であり、製塩も、林業も盛んであり、
        `ヽ,ミ''| l |.≧、イ,__/
        /,'__ゝ<:.\       その上、馬産地でもあったであります。
       { ',〉,.、〈ノ}、\_,、
       ヽ':;;;;:'゙ノ  \_,ノ
          ||/
        i | |
        UU


8134 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:42:59 ID:cobO9hW6




          , :: ''" ̄ ̄~ `丶 、
        /★-''",~''" ̄`ヽ、  \
       //: : : :/-ー:、 : : : ヾ、
       //⌒ゝ: : : :i: : : : : `ー-}: :ヽ      それ故、この地域では他の地域との交易が盛んだったであります。
     .〃: :/~: l: : : : \: : : : : :ノ: : : ヽ
      li: :/: : :/: : : : : : :`ー(__): :lヽ    久慈や八戸、宮古なんかは関東や大阪と海路で繋がておりました。
      リノ: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : l
    / i ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/     以前お話した、鉄山で労働者に供給された米は、鉄を売った金で、
   /  ヽ_): : : : :, ァー---,、_;: :ノl
 ̄'ー- _ ヽ: : : : :人/    l   ,/      関東や大阪、新潟などから買い付けていたらしいであります。
: : : : : : : : : :ー-=-' _\   l /‐ヘ
―‐-- : :_: : : : : : : : : ̄ヽ_-'ノ
   ヽ   ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄~ 丁 」ヽ




       ___
      /     \
     /   ★    ヽ
   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ\       結果として、農村部にも貨幣経済が浸透したであります。
  /  | ( ● ) ( ● ) | ヽ
  |  (   _, -、_    )  ヽ     モノを売って、金を得る。そしてその金で食料を買う。
  |  ヽ-'、_ ,ヽ- '   )
  (___/\_____/\ /     そのために一定の物流を担える道や河川輸送が発達したであります。
     //    ヽ\  U
  ⊂ニ /|  ∧  |ヽ ニ⊃     現代からすると貧弱極まるでありますが。
      | ヽ< >/ |
      \ヽ W/ /
       ヽ ニ /
      // \\
     / /    ヽヽ
    ⊂_)    (_つ


8135 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:43:34 ID:cobO9hW6




        /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / |              |
      /  |                    |
    /    |__________|
   /   /   _, -─‐ - 、    /
   |  / / _.. -┸-、ヽ  /     さて、次は動機でありますが、これは長くなるので一旦切るでありますよ。
   |/ /  /   \::::::::::/⌒ヽ
    ̄7   |━━━-!........|-━ |       今回はここで一旦終わりであります。
    /   |、    ノ..........、  |、
   /    |....ー-....´..................ー' | |     ぶつ切りで申し訳ないでありますが、しばしお待ちいただきたいであります。
   /    |....ι............................./|
   l    i、...........u.....__.......ノ ノ
    `ー- ′`ー-   ⌒ー'`ー'- '′


8136 : ◆I16aU3bHKQ : 2020/09/05(土) 23:44:09 ID:cobO9hW6

というわけで、今回はここまでです。
長々と失礼いたしました。


8138 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 23:48:26 ID:Obfuy4Cg

投下乙です
今日は濃い内容の投下多くて嬉しい


8140 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 23:51:37 ID:OI99L4T6

鉄銭の話は資料がなさすぎる。


8141 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 23:52:59 ID:aKqY33Eo

投稿乙です
貨幣量が不足気味な時もあるから、(経済的には)密造が100%悪と言いがたい時があるのもなんとも


関連記事
[ 2020/09/07 15:36 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(3)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44886.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13