以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44884.htmlより取得しました。


読者投稿:人工知能

目次 国際的な小咄

7887 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:15:42 ID:G0.0SvGc




              ノヘ
              /ソ| |
             ノノ. | |           どうも、折角スレに追いついたので読者投稿をしようと思います
             」_| | ヽ          テーマは「人工知能」ですね
           //~  ,,,,ヽヽ
           |:iミ>  iイiL | |         当方は大学院でまったり研究してるだけの人間なので
          _ゞ:~、._,`" ノ/_         ちょっと理解の甘い部分があるかもしれませんがあればぜひご指摘を
      く,``~~,~-``ヽ,-,イソ`ヽ,`-、,,,_
       `'ゝヽ、_  ヽヽノ,ノ    'ヽ  _ゝ    ところでAAかぶってたりしてません? 大丈夫?
     ,ノ''~   、ゝ  ~| /   ノ`~  ヽ
   ∠.,―``~~    V   ~`--,,__ \
                      `-,,,\
                         ̄

                        ..::
                       .::/l::
                          .::/ .l::
                       .::/  l::         最近……最近?ちょっと前から?
                    .::/   .l::         ……とにかく最近は人工知能がアツい!
                  ....::::::_/    !::.         実際いろんな企業が人材を集めていたり
                ..:::xf"´      ヽ:::.        様々な製品が世に出ているわけですが……
                  :::/J!   〃))   ',::.
                    :::{`、_ ((〃    j:::       そもそも人工知能って何よ?
           . . . . . .:::::、           ノ::        学習って結局何やってるの?
       : ::r― ==-   ::`ァ   t-‐''´::、 .       それで何ができるのさ?
        : \「:::..     :::乂 _,ノ:::    ::\::.
       .......:::::::x:::::...     ::::::: '"     :.ヽ\:...   みたいなことを簡単に解説していこうと思う訳です
    .....::::::;::r ´  丶::...     :::::    ::::::::::::::::::::ー::::::..  本当に大雑把なので気になった方は自分で調べましょう
  ....::::::-=ニ l::'ー――一'::::::..   ::'     ::::::、 ̄ ̄ >:::::::::. その方が正確で当然情報量も多いです
....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.         ::::...、 〈:::.
                           :::ヽ- ':::::..
                               ::\ヽ:::.
                               ::\、::..
                                     ::::::...
                                  ` :..





7888 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:16:10 ID:G0.0SvGc




                     .:::
                    .:/l::
                        .:/ l::        今回は「そもそも人工知能とは何ぞや?」という概略ですね
                  .::/   l::
                 ...::::::_ノ   ,:::        これは大雑把にすれば一言で済みます
             ..:; /¨ll    _ ヽ:..
               :::l lしリ  〃¨! l::.       「古来生物にしかできなかった知的な行為を機械にさせるシステム」
         ..............:::.、`¨r 、 lし'ノ l:::
         ::::ヽ>.:: :::〉 ー' ___,ノ::       ニュアンスの違いはあれどだいたいこんな感じです
            .:: ヘ::.   ::ゝ __,ノ:::::::::.
       ...::/   ';::.   :::::::: :  ::|ヽ::...
    ....:::∠ ∟ _}::.   :::     ::l_';::.     もっと簡単に言うと
  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ...:::::::::::::::::::     「人間が頭を使ってすることを機械にさせる」
                   :::::', ̄ヽ:::      ためのものです
                    :::ヽ __';::.
                       :::.\ ',::    考える必要がある仕事を機械にさせます
                       ::.ヘl::    物を切らせるとかではなく、切り方を機械に考えさせるのです
                         ::




              ノヘ
              /ソ| |
             ノノ. | |            また、人工知能という学問には2つの立場があって
             」_| | ヽ
           //~  ,,,,ヽヽ          「人間の知能そのものをもつ機械を作ろうとする立場」
           |:iミ>  iイiL | |          「人間が知能を使ってすることを機械にさせようとする立場」
          _ゞ:~、._,`" ノ/_
      く,``~~,~-``ヽ,-,イソ`ヽ,`-、,,,_     の2つです(人工知能学会HPより)
       `'ゝヽ、_  ヽヽノ,ノ    'ヽ  _ゝ
     ,ノ''~   、ゝ  ~| /   ノ`~  ヽ     皆さんは人工知能というとアニメ的なアンドロイドとかを想像しませんか?
   ∠.,―``~~    V   ~`--,,__ \    そういった人間味を多分に帯びたものが前者
                      `-,,,\  そうでないシステム的な、機械的なものが後者です


7890 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:16:28 ID:G0.0SvGc




              ∧                 , --,  私もロボ娘的な方が先に思い浮かぶので
r─-、          /  ',             , -‐'   /   前者の人工知能を開発してほしいですが……
 \ ` -  _     l lヽ ',         , -‐'    /    残念なことに現在あるのはほぼ後者です
   \      `ヽ、  l |:.:', .',      /     /
    \      /l  |:.:.:', ',      `ヽ、   <_
      >   /  |  |:.:.:.:.',_`ヽ、      \   `ヽ、    前者はどちゃくそに難しいとか理由は色々ありますが
    <   く   / /:.:.:.:.:.:.:`ヽ、\   /   , -‐'    金の問題も大きいのでしょう
     \   \_| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.::', ', /  , -‐       単純に後者のほうが儲けに繋がります
       `ヽ、   /-、:.:.:.:.:__//ヽ',:.:.:.} .レ' _,
         \ ',:::}.ノ-:.:.:.ヽ-'ノ-:./ /             いわゆるビッグデータの活用もそうですが
           ', ヽ:.:.トェェイ:.:.:.:.:.ノ /               見える範囲ではシステムの一部としての利用が多いです
            \_ヽ、__:.:.__/ _/
              `l .(:.:.:.:.:.:). }                笑顔で勝手にシャッター切ってくれるカメラとか
               \ ̄ ̄ l                写真を勝手に整理してくれる機能とかがそうです
                 \__,|




                 ヘ
               ∧ハ                  これってどう処理したらこうなるの?
               ∧ ハ                  って思うような機能は最近だと人工知能が多いですね
                l'   ハ                 高度に発展した科学は魔法と云々……
               ノ   」_
                  /      \
             , ヘ /   __     ヽ         _    とは言え、人間的な人工知能もそのうち作られるでしょう
         /ヘ. √¨ /.┐!     〉        /', ',   それがさらに発展すればシンギュラリティとか言うアレです
          i r 、 レ-、{{;;ノノ      /      /   ,  ,
         ', J | , ィ4イ |    /    /  ⌒) } }
            ,   !'ー┴|:: !   〃ヘ  /  (_ /    /
          ヽ !___j:: |      '           /    ……ところで、シンギュラリティとまで行かずとも
           ヽ|┴'-':. |   イ´ ヽ       > '´      確実に問題になる事項が1つあります
               |  :::::. |   |     _,> ´
             |__:::j   ,                「人格を持った人工知能は人間足りうるのでしょうか」
              八      人
               `T  Tヘ´  ',
               k  |  \._|
               ヽ_|


7891 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:16:46 ID:G0.0SvGc




                     .:::
                    .:/l::     まあその辺はおえらいさんが考えるのでしょう
                        .:/ l::     ……そのおえらいさんが技術に理解があるとは思いませんが
                  .::/   l::
                 ...::::::_ノ   ,:::     個人的な意見としては
             ..:; /¨ll    _ ヽ:..    「如何に高度に発展しようと人工知能は人間ではない」
               :::l lしリ  〃¨! l::.    と思います
         ..............:::.、`¨r 、 lし'ノ l:::
         ::::ヽ>.:: :::〉 ー' ___,ノ::    そもそも人間は生物である、というのが私の中で前提としてあります
            .:: ヘ::.   ::ゝ __,ノ:::::::::.     肌色の差異などあれど人間は二足二腕一頭の動物です
       ...::/   ';::.   :::::::: :  ::|ヽ::...   流石に生物ですらない存在を制度上で人間とするのには無理があるかと
    ....:::∠ ∟ _}::.   :::     ::l_';::.
  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ...:::::::::::::::::::  そういったものが世に出れば家族として扱う方もでてくるでしょう
                   :::::', ̄ヽ:::   誰だってそうする。俺だってそうする。
                    :::ヽ __';::.
                       :::.\ ',::  でもそれは犬や猫を家族というのと変わらないのでしょうね
                       ::.ヘl::  四足の獣とて知能はあるのですから「人間ではない知能」という点
                         ::  では同じものです(ここまで個人の意見)




              ,' ヽ、
 ,              ! |ヽ,ヽ              人工知能とは何ぞや?
 !\        __ / | ヽ ヽ__        /|  皆さんがどう考えるかはわかりませんが、
 |  \     / _,.-r‐メ---┴─- 、ヽ    /  |  2,30年後までには考えておいて損はないと思います
  !   ヽ    ! i  ! i {ヾ,   /,リ |i  /   |
  .l   ヽ   i .|  | ! `<ン  {ク  l l  /    _」  今回はこれで以上になります
  \   ヽ  : !  .L|___⌒ -━┥| ヽ ,-´    需要がありそうで私に時間があれば次回があります
    \ ヽ  ! l  T l ̄ /^|^i   | i_ヽ|
     / く __」 l  .| |   { |! .l  |r‐- __|
     \  ̄,.ィ |  | i   ゙'个´  l i        間違いのご指摘、質問、話題の希望などあればお気軽にどうぞ
        ̄  ! | .| | ─、-┸y━┥:
          ヽヽ_l.」_.ニニ-─' /
           `ー- ,,.. ---─ "


7892 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:17:26 ID:G0.0SvGc

以上になります
お目汚し失礼しました……


7893 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 21:18:17 ID:qkkJb306

AIの触り(?)、投下乙でした


7899 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:20:04 ID:G0.0SvGc

>>7893
今回は本当に触りの触りですね
次回もうちょっと掘り下げるつもりです

……掘り下げるととたんに専門性上がるのどうにかしたいなあ


7896 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 21:19:44 ID:M1j/37DM

人工知能って言うけど、無から有は生まれないわけで
実際それの関係の仕事の経験から言うと、要は人間同様「経験」の量で決まると思うの


7897 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 21:19:56 ID:/752bzNQ

そういや最近、完全にAIが書いた小説だかラノベだかが出来た、とか言ってなかったっけ?


7916 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:26:08 ID:G0.0SvGc

>>7896
幼少の頃から成長段階を経て学ぶのと、データとして一括で学ぶのの違いとか気になるんですよねやっぱ
機械の体を作ってそういう風に学習できなくもないかもしれませんが、やはり「経験」の種類が違う気がします

>>7897
人間の書く「筆記に関係のない自身の経験や想像に基づく文章」と
AIの書く「筆記のために入力された経験に基づく文章」
の違いですかねえ……

なんで自分人工知能やってんだってくらい精神よりの考えですが


7905 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 21:21:15 ID:EI6nD3Ls

乙です!

今、強いAIの研究ってどれくらいまで技術進んでるんでしょうか?


7930 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:35:08 ID:G0.0SvGc

>>7905
強いAI、特定のタスクに特化しない汎用型で人間に近いやつですね(説明口調)
そのあたりなんですがぶっちゃけよくわかりません
ぱっと見人間臭いことしてる研究でも結局会話特化だったりするので……

大学院生なので企業がどれくらい進んでるとかはわかりませんが、人間のようなという形容詞がつくのは遠い未来かと
本当にシンギュラリティ2045年でいいのか? とか思います

私の研究室では現在ある特化型のAIを組み合わせていけばいいのでは、と考えていますね
人間の脳が部位で機能が別れているならAIも……という感じです


7921 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 21:29:59 ID:WpU7oaco

投稿乙

>>7891
質問でAIについてお薦めの本てありますか?

既読or読んでいる本

・脳・心・人工知能 数理で脳を解き明かす (ブルーバックス)
・イラストで学ぶ 人工知能概論 (KS情報科学専門書)


7937 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:44:10 ID:G0.0SvGc

>>7921
理論のための本しか読まないので
専門でやってない人におすすめできるかというと微妙なところしかレパートリーにないのが申し訳ないです
この辺は他分野の例にもれずオライリーを選べば外れません

AI関連はネットの記事が実装コードから学会レポまでそこそこ潤沢なのでそちらを漁るのもおすすめしておきます


7932 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 21:38:08 ID:EI6nD3Ls

>>7930
なるほど、今は会話特化が多いんですね
ああ、でも特化型のAIを組み合わせていけ~というのは何となくわからんでもないですね
人体も細かく見ていけば群体の集合で各々が生きるために協力してるようなところありますし


7934 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 21:40:28 ID:Obfuy4Cg

投稿乙です
読んだ感じ、AIは高度なエクセルのマクロみたいなものって認識でいいのかな?


7944 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:50:25 ID:G0.0SvGc

>>7932
会話特化は大変人間に見えやすいですからインパクトがあって宣伝になりますね
また、新しい入力デバイスの形としても注目です
リモコンより話しかけて指示を出すほうが分かりやすいですし、曖昧な指示でも受け取れればリモコンを超えます
対話によって詳細の確認が取れればなおヨシ!

>>7934
そういったものもあります。というか所謂ディープラーニングでなければ語弊はあるでしょうが基本そうです
ただディープラーニングは一線を画しているので語弊が大きいかな……?
エクセルのマクロってディープラーニング組めるのかな……組めそうだな……?


7943 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 21:50:18 ID:EI6nD3Ls

>>7888
そうだ、この部分で気になった点があるのですが、
一昔前は機械学習やコンピューター制御によって~みたいな説明文が今やAIという言葉に置き換わっている様に見受けられるのですが、
AIとコンピューター制御って=みたいな認識でいいんですかね?


7952 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 21:54:48 ID:G0.0SvGc

>>7943
極論で言えばイコールですが……
例えば電卓でも「計算」という知的行動を機械に行わせていることには変わりないですから、その点ではAIと言えます
ただ機械制御とかアルゴリズムでやってる人間はAIやってるとは言わないでしょうし結局どれくらい厳密にするかですね

AIに置き換わったのは多分そっちのがすごそうに聞こえるからですね! 嘘は言ってないし!


7956 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 21:59:24 ID:fyUX00as

大昔にあった人工無能とAIって何が違うんだっけ


7990 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 22:19:44 ID:G0.0SvGc

>>7974
見てきましたが、多分未来ペンの中身は基本的に
「入力された波形からその後の波形を予測するAI」
かと思います。他のも入ってそうですし、汎用性という面では確かに強いかもしれませんが
強いAIかと言われると、違いますね

乱暴に言うと「だいたい人間に頼むのと同じように頼めるしやってくれる」のが理想の強いAIです
詳しくはウィキペディアに任せます


7967 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 22:06:52 ID:G0.0SvGc

>>7956
人工無能も一応AIの一種ではあります。多分。
初期の頃の「ロクな学習をしない」「応答が単純な」「ほぼ決められた反応しかできない」チャットボットに対する蔑称ですね

こう考えると企業のAIチャットお問い合わせとかは「超すごい人工無能」となるんですかね? まあ人工知能ですが


7981 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 22:13:06 ID:/SI/izgM

ロトムせんせー!
AI開発って意識の研究と関わったりしてますか?
それともそういう問題は無視してただ何かを遂行させるプログラム
として開発していたりするんですかー?


8009 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 22:27:14 ID:G0.0SvGc

>>7981
基本的に後者です
なにか目的があってそれを達成するためにAIを利用しています
研究目的が「人間みたいなのを作る」の場合もありますのでどうなるかですね
ただ現在ではほとんど人間の機能の再現で手一杯かと思われます

例えば、言語をゼロから学習する人工知能においては、
幼児の学習過程を擬似的に再現したりと、心理学や脳科学の知見が必要になる場合があります
こういった部分が発展、先鋭化すればワンチャンあるかもしれません


7987 : 尋常な名無しさん : 2020/09/05(土) 22:17:39 ID:fyUX00as

>>7967
なるほど、逆説的に言うと「学習機能を強化された」「複雑な応答をする」「規定外の反応を行ったりもする」のがAIということなのかな


8017 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/05(土) 22:32:15 ID:G0.0SvGc

>>7987
んー、まあイメージ的にはそうなんですが
定義的には人工無能どころか電卓もAIといって差し支えないという悩ましさ

多分とかいれちゃったのはイメージ的な問題なので……
私達は雰囲気でAIという言葉を使っている……


8445 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/06(日) 10:30:19 ID:vZKjrxRo

ちょっと昨日の補足で2レスだけお借りします


8446 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/06(日) 10:30:42 ID:vZKjrxRo




              ノヘ
              /ソ| |           ドーモ。ドクシャ=サン。ロトムです。
             ノノ. | |
             」_| | ヽ          少し昨日の補足をさせていただきます
           //~  ,,,,ヽヽ
           |:iミ>  iイiL | |
          _ゞ:~、._,`" ノ/_         昨日、極論までいくと電卓もAIと言いましたが
      く,``~~,~-``ヽ,-,イソ`ヽ,`-、,,,_     実はものすごく語弊のある言い方です
       `'ゝヽ、_  ヽヽノ,ノ    'ヽ  _ゝ
     ,ノ''~   、ゝ  ~| /   ノ`~  ヽ
   ∠.,―``~~    V   ~`--,,__ \
                      `-,,,\
                         ̄




                    r――- 、
          ___      ゝ __)  AIとは「知的活動を行う機械」です
        .   ´   _  `丶-― ' /       そしてこの知的活動とは基本的に
     /     /7⌒))      l       「認識や推論、創造など」を指します
    /   __ ヽニニイ       /
    /ィ   /ハ    ̄ ̄\    〈        この知的活動を超拡大解釈して「計算」とかを含めて
   |/ヘ  /∧ヘ     ∧    |        電卓をAIと言い張りました
    ∧ハ //  Vハ   / |    l        計算早い人って知的だよね!
    l_V:/    Vハ/-- 、    ム、
    \  ̄ ̄ ̄ ̄7:::::;=、:::::Y´ ̄  l       まあ要するに人工知能の説明に使われる「知的活動」には
     \       l::::::ゝノ::::::l     |       正しくやれば間違える余地が無いようなことは基本含みません
       ` ー----ゝ __ ∠-――'        これもちょっと語弊はありますが電卓よりマシです


8447 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/06(日) 10:30:55 ID:vZKjrxRo




              ∧                 , --,
r─-、          /  ',             , -‐'   /
 \ ` -  _     l lヽ ',         , -‐'    /
   \      `ヽ、  l |:.:', .',      /     /
    \      /l  |:.:.:', ',      `ヽ、   <_     通常、AIと単なる計算機構は区別されるのでご注意ください
      >   /  |  |:.:.:.:.',_`ヽ、      \   `ヽ、
    <   く   / /:.:.:.:.:.:.:`ヽ、\   /   , -‐'
     \   \_| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.::', ', /  , -‐
       `ヽ、   /-、:.:.:.:.:__//ヽ',:.:.:.} .レ' _, '        ただし皆さんの知っている通り
         \ ',:::}.ノ-:.:.:.ヽ-'ノ-:./ /           最近の「AIを活用!」とかの宣伝文句には私が電卓でやったような
           ', ヽ:.:.トェェイ:.:.:.:.:.ノ /            拡大解釈の産物も多いですね
            \_ヽ、__:.:.__/ _/
              `l .(:.:.:.:.:.:). }             特に制御関連は疑問符が付くものが多い印象です
               \ ̄ ̄ l              それは環境のパラメータに合うよう式を組んでいるだけでは……?
                 \__,|




 / ⌒`ー、
 { r‐-、 ヽ     ,.- _ニニ、‐、
 ヽ ヽ   ノ   //,...-─-、\ヽ
  ヽ `イ   / / /::⌒l   ヽヽ :         まあ、使う分には実際にAIかどうかは関係ないので
   \  ヽ ,' i ∧、__/  _ l | :         あまり気にしないでもいいと思います
     \ \: | |  _\__) ̄:::::l| } .i         機能を見て選びましょう
      `ー、ヽ(:::::::::l \:::::::::/ / /
        ヽヽ\::ノ___ン ノ ,、\
         \\__ ___/, ´ \ ` -、
         /,...─'_'‐-、<    ヽ   \   次回は一番有名な人工知能だろう深層学習、
        //l|  r=》  `,ヽ   /´⌒ \ \  いわゆるディープラーニングについてお話したいです
        l l'‐'_,'ー"   i|   ヽ   __)  !
       ヽヽ、_    _/ノ     \    ノ
        ` ー-ハ_r‐´- ´       ー-‐´
           `ー ´


8452 : 尋常な名無しさん : 2020/09/06(日) 10:33:29 ID:pwxJp932

おっつおっつ
まあ今AIって呼ばれてるのは結局全部パターン認識だよね…
脳型コンピューターなんて言葉もDNNとは別に聞くけど、いつになることやら


8453 : 尋常な名無しさん : 2020/09/06(日) 10:34:42 ID:.F3xU286

条件ツリーに案件沢山流しただけなんじゃ…? ってAI案件確かにあるwww


8459 : 尋常な名無しさん : 2020/09/06(日) 10:41:12 ID:Waeeadk.

今のAIって極論すると超絶スゴイエクセルみたいなもん、と聞いたが
どうなんだろう


8471 : ◆51GnwCTLg2 : 2020/09/06(日) 10:44:24 ID:vZKjrxRo

>>8459
エクセルの関数はほぼプログラミング言語として機能します
AIは突き詰めると複雑さはピンキリですがプログラミングによるアルゴリズムです
……つまりそういうことです。当然処理能力などの問題はありますが


関連記事
[ 2020/09/07 15:35 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(19)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44884.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13