以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44618.htmlより取得しました。


読者投稿:ポピュリズム(政治)が発生するその原因・理由についての個人的考察

目次 国際的な小咄

6928 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:43:58 ID:W9sO5kP6

では、8~9レス程投下しようと思います

ぶっちゃけスレでは幾度も会話ネタで触れられてるような話なので
「なんでえおめぇ、そんなのとっくにカラクリは分かってらぁ」ってなるかもしれません

というよりも確実に自分よりも詳しい人多いだろうから更に解説お願いしたいぐらい(小声)
それでもよければお付き合いください


6932 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:44:38 ID:W9sO5kP6


読者投稿:ポピュリズム(政治)が発生するその原因・理由についての個人的考察



.           /ィ/: : : : : : : : : : : : : : : : \\: : : \
   _   -‐::´〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: ∨ ̄ヽ : :\
.    ` ‐-‐ 7: ∥: : : : : :|: : : : : : : :l: : : : : : : ::l::|   ⌒ヽ:l
         /: : : /: : : : :/|: : : : : : : l ',: : : : : : : :l|___ノ: l
.         l: : : :l: :_:_/ |: : :ヽ _l__ ',-‐: : ̄: :l:: : :|::||: : : : l
        l: :|: .:|: : : /  ̄l ̄: : |:::/   ',: : : : : : |: : :|::||: : : : :l
.       l : |: .:|: : :┯━┯: : ::N┯━━┯:. : .:|: : :|::ゞ===:、l
.        l: ∧: |: : | |  | \l  |    |\ リ:\|: : : : へ||       では上のタイトル通り
       /::∧:Ⅵ\l ゝ_ノ    ゝ ___ノ /`: : : :/:/ : :/ ||\
..    // |: :| ∨             /:/: :/:/:/  ∥       「ポピュリズム(政治)が発生するその原因・理由についての考察」
..    ´   |: ∧ゝ_      r‐、   -'‐ 7: ::/:/|:/  〃
.        |/  ヽ: : T: : ‐-r‐‐v‐へ´、∠ /:/   リ  〃         を個人的にですが行います。
          ,,z====z,∧/\/:::ハ  ´       〃
         マ      /:|/\ /:::\::::∨ヾ __〃           これから出る用語的に基本は民主主義国家前提の話なのにご注意を。
.           マ  _ -‐:::/\ /:::::::::::::\:l    ̄ ̄
.          /二7Y:::::::::_<:|__|:::::::::::::::::::::ノ__                解説役は私古明地さとりで聞き手は妹の・・・こいしー?
        |―/__ト ̄::::::::\__>-‐::: ̄::/¬-‐ァ7
        _>'‐´  \:::::::::::/\:::::::::::/   / |
       ヾ       \::/   \/   /  〈
       / 〉        `          /    /






                           ハ
                       _    / ',
                   , .::´:::::::::::::::`/  |  ,   ´ ̄|
            ___ ∠二二二二 ー|   |/     /
             └─‐x ´ ̄ ̄ ̄¨¨¨  ミ  x.フ    /
              /        ‐大‐  `   ミ_<  x=ミ、x==ミ、
                /     _  |  / _、 |    l\ ̄〃   `′  }}
            / .  ,イ  /|/∨´んハ|  、/  ', {{       /'
              |/|.   |ィfこハ     マ_シノヘ |    lV ヽx ==彡
                    |ヽト、マ_リ ,       |    ,ハ| /'´ヾ               , 、    あいあいさー、しかしポピュリズムについてかぁ
                  ∨|  ハ    r ^i  人 xヘl ノ /    }}          ヘ.   / ハ
                    l.ヘ、 ゝ _ー ' イ/¨7´ _/メ、    ,リ       /.:::::;ゝ ´/ノ〉    割と政治用語として見るけど
                r===ミヽN /.://. : :/ / /  `¨¨¨ ー‐  ¨¨ ̄/.:L_/ _つ_´ノ
              ヽ、   `ヽ/ xヘ : : / /, '              /.::::::::::〉___ ノ       こういう広まってる言葉って大体Wikipediaで内容載ってたりしないの?
                    \ /´/ ' 〈〉 ヽ'_l^' /                 /.:::,、:::/.::::::::::ヽ
               _/`Tー====='´ `'.  、          /.:::/.::`:::::::::::::::/
        n 、/ヽー,^'´     ',  〈〉   、ー'ノ  \        /.:::〈 ::::::::::::::::r‐′
      ,、l l l/.::::::/        |            `>ー、       | :::::::〉::::::::::::::::)
      ヽ、 _] ::::::|         |  〈〉      _, <_   \    /.:::::/.:::::::\/ \、
        ヽ:::::: 、       /ヽ、___,    ´    `   、_\ /.::l^´.:::::::::::::::)   ヾ
         \:::.\       / /               /ーj ::::.ー, :::;r1/      }}
           ` :::`:::... 、_/'´       |             /. : 厶⌒´::;ノ ̄ ̄`ヽ、  ノ
             ` ー‐',|        八          /. : : : ヽ__厂: : : : : : : : : : .く
                __/:\   /. : .ヽ        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉
           / ̄ : : : : : : : : \/. : : : : : \     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/





6935 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:45:05 ID:W9sO5kP6




           )、_,,.. -─- 、.,_
        , '"´    __,,,...,,,_ _   `' .、   、
      ./  !⌒)-、'"´      `"' 、  \ノ)
     , '   |_ ノ        l  ヽ  `ヽ.
     ノ     !/  _,.∠!_ ,ハ  /        !
    /     八  ,.イ __|./ | ,ハ  l       '、
   ⌒)    _ノ   Y 7ニ7Tヽ. レ' _!_ ハ   !  __,ゝ      そんないきなり投稿の意味を無くすような事は言わないの。
   /     !  八弋__.ノ     ∨`!  八/´
    l      ',  ⊂⊃      . `ー |/、_.>         というかそのポピュリズムについてのwikiの記事ですが一応の解説はあるとはいえ
   `ヽ     )  ,>         ⊂⊃(   \
     )ヘ. イ   (ゝ、    `    ノ   ,>   ',       どうも人間心理に関する話が少ないように見えるんですよね。
       )へ.  ,.イ >,  -rァi'"´  ,. イ     l
      /   ∨r<´ \__」ヽト、 /´ ̄`ヽ   /
      ,'   /´_`ヽヘ   /ム l7、 し、   i/        唐突ですがこいしは国家指導者、
      i  /./   ト 、__/(`'´)!  メ,ゝr''´「`7┐
      ヽ |'     ∨-'   Y ァ ⌒「 」-┴‐、/`ヽ.     日本で言うなら内閣総理大臣に対してどのような人物を所望されますか?
       `l      ヽ.    ()! <()ア´     !   l
       .∧       \_   lゝ、.,〈       |_ ノ
      / .ト、   ァ''"´  ̄`lこコ‐!      ,'
      〈  |∧  ´       | _|_j     /ヽ、






                    /\___
               ____/     〉
           ,..:::''"´:::::::::::::::::::`':く   ,∠、
        /::::::::::_;;;::::-───--<    ̄`!
       /::::;::::'"´:::_;;:>'"´ ̄`Y´ ̄`ヽ.- /
        |/::;:::''"´  |     ,ハ|  |   Y
      /:::/|    _|/\   /|ァ<,ハ  ハr、_  __/⌒ヽ
     /:::/  ヽ..  |,.ニ、\/  i´ハY.| /:::::\)(    ./
    ,':::八    ハ ./ ,'´ハ    弋リ,ハレ´イ\::/  \  /    んー、指導者ってつまりリーダーって事でしょ?
     ゝ、::::ヽ.    |八弋_ソ   _  "ソ `ヽ. /     X
     />ー-)...,,_八 \   i´ `ソ/ ソ⌒ソ/、__ /  )    なんとなくで言うなら頼りがいを感じたり親しみやすい温かさのある人とかになるかな?
   r/:::::/      `''、> )ァ--r<トイ  /   ./ ̄ ̄
   (.|::::::|         \  \_|  ハイ  `Y
    |::::::|          ,ハ\_/o∨, '⌒ヽ   |
    \:::\_,,,... -<´_〉   〈〉.!  ̄ノ   /
       ̄ (     ,.く\   〈〉 ` T´ /
         ` 、.,_/::::::\>ー-‐く,ハ‐''´
             く::、::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          /\\:::::::::'"::::::::::_|〉
         /`>''´ヽ、,_,,.. -r‐ ァ┘
        └ ''´          ト /
                   じ'
     ---─━━━━━━━━━━━─---


6937 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:45:31 ID:W9sO5kP6




                       ___
          __ -─    ̄      ̄ `  、
       ヽ、_ゝ    _,,..-―==- 、     \
        >, '.  ァ'"´         \   _ ` ,
          / /                  ヽア   `y'⌒:
       'ゝ,'                  i       ,'
        /       /            \  /',
        ,'     ,' / /|   l  | ∨  l ,'   `y|  |
         ',    |-|‐/'´ ヽ  |-┼‐|- / /    i|  イ     実の所その認識が結構大きな誤謬に繋がったりします。
.       ∠ ヽ / 廴i∠_    ヽミ辷,_|_/_/_.   i|  iゝ
      ,ノ| 人ー灯汀ハヽ    ⌒lう 灯/   人 |:! /      何故なら国家指導者(より広範には国会議員)の仕事、いわゆる統治という物の
       ̄|/ ノ |ハ Vし}        代ノ,rイ /.    i:||
.       ノ _{ ' `¨’ ,      `¨¨゙~乂       ; !!ゝ      その何割かは住む土地も職業も階級も世代も千差万別な人達の対立回避にあります。
        )ノ乂.}´´         ´´´、  /´.   //j
           )人     ,、        ノ,イ /i /イ人      よって大衆の「誰か個人にとって」の親しみやすい存在にはなり難いのです。
               ア¨フ ,_       _ イ   l/.|//
.            / 厶   ̄]    ∨.      ソ/
.            /´  ニV ̄Y^ ,、,、_,ノ^7ー __ //          加えて文明の発達やグローバル化、それに伴い必要とされる知識や大局的・長期的視野により
.          /{   、_ノ: : 人 乂ノ _, /: : ::⌒//
.         / ハ   リ: : : : :i⌒⌒iィ: : : : : ://: :ハ         ますます国家指導者は数多の大衆とは隔絶された存在と成らざるを得なくなります。
        / 匁ト- /: : : : : :\/: : : : :i : //: : : :|




            __
        ,.::''":::::::::::::::::::`"'::.,. ∧.,、
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/ }
     ,::-‐__ノ´  ´`´ `ヽヘヘ_ー::,,!
   ...:''´:::/´            `ト;::`゙丶、
  (:::::::::::ソ /             {::::::::::::)
   `"'ー}, )   ナノノ  )ノヽ、ヽ 人-‐'"
      ノノ .リ,ィ;=ミ jノノ.r;=ミxY )∫))         あー、時々「政治なんて難し過ぎるからもうAIに任せちゃえばいいんだ!」なんて
      彡ノハ〈::_:}   {:_::}八{メ (_
       (( 小 "   '   "( .ノ _)'"("'Y'")      冗談半分な話を見るけどそれこそ親しみやすさとは無縁になっちゃうよねぇ。
       )ノハノ>- /)  イ)ノ Y   .ヽ /
        (/: : {L/、`Yヘ_l}: :ヽ_,,./)        でも民主主義だとなまじっか国民が政治家を選べるから
         〈: : : : !::::::`ヽ!く : : : /:〉  /
        /: ノ : |:::::::::::::\): : :{: :{./         かえって親近感を求めちゃうのかもね。
        ∨: : ノ`'ヽ、::::::ハ__ :!: :i
        〈 /: : : : :\/___::Y : |
         | /: : : : : : :/、::;;ノ : : |
         ∧: : : : : : :/ : : : ll : : :|


6939 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:45:59 ID:W9sO5kP6




            ___
   ,,...-.  ,,.::''"´: : : : : : : :"''':::...、
  /: :(__/: : :,..::-‐'''"""''' ‐-:..,  ,:-:、
 (: : : :, : : : :/,..::-‐'''"""'''‐-::.,,`〃  }
  "''".' : ::// : : : : : : : : : : : : ::`{.   ⌒ヽ
    ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i____,,,ノ,、
   ,' : : :,': : : : :/',: : : : : : : : }ヽ: : : : : ',: : : ',ヽ
   !: : : :! : : : /  '.,: : : : : } :,'. `:; : : : ;: : : :i ヽ
   { : : :{: : : :;' ;---.ヽ: : : ノjノ---i i,: : : :!: : : }  '.,
   i: : : :', : : :!; !::::::::::!ヽ/ !:::::::::! }', : : !: : : !   .',      まあ少なくとも日本の場合は間接民主制なので、
.   !: : : ::'., : i ' '.,;;;;;ノ    '.,;;;;;ノノ. !: :,': : : :{   i
   ノ 人: :ヽト.,:\       / ノ}ノ: :人: '.,   i      国会議員までは選べても総理大臣は直接に選ぶ事は出来ませんけどね。
 ''" ´  ヽ、: : "''"....__-___...."''": : : :ノ  `゛''  }
       ヽ ノヽ< (`Y´) > ,,. : /       i
    ,,: '" ̄ V'ー`'/~丶,イ~:ヽ´ V        ,'      この親近感の欲求に更にもう一つ原因となる心理的欲求として
   ,.'       .,':,,::''"""''::.,:',         ノ
   ,'         i/::.,,______,,.:ヽi、       /       「人間は自分と同じような思考に見える他者を欲する」という物があります。
   i       /{ゝ '.;:::::::ノ ノ}\ー---‐''"
   !     ./ヽi "ァ‐--‐ャ" i/''::.、
   {    ,.:'´   .i/ .人 `ヽ.i   ヽ、
.   ',   <    ノ  ノ_,、_ゝ  ヽ     >
.   '.,  `''ヽ、 ~~    ~~´  ,,..:''´
    ヽ、   ~ヽ、        /
      "''ー---''t'''ー----一'''f´
           ?____..| |..____?
           ヽ;;;;;;;ノ ヽ;;;;;;;ノ




              _,,... --─-...、,   r─-、
          .,..:'"´::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!    >─┐
         /::::::::::::::_;;;::: --‐─- 、:;_:::|  /    |
        /:::;;:: ‐''"´__,,,... --‐─- 、</ /   _./
      __/´,,. ‐''"´ _./      ヽ   `"<,___」
    /::::::/´  //レ'| .ハ  /!z≧ミx      \:::::::\
   /::::::::::::'、  /!,イ≠ミ/ | /〃,テハ ヾ\.  i   |::::::::::::',
   '、;;:::::::::::::゙':イ〃灯ハ  .i /  {トzイ} !} !  |   ノ:::::::::;;ノ      なんか奥歯に物が挟まったような言い方だねぇ。
     ''‐--ンi ヾ ヒ:zリ  ´  ゞ- '   |  !  (--‐'"
     //  /⊂⊃          ⊂⊃ノ  !   `ヽ. f´⌒)     「ように」「見える」というのはどういう事なのお姉ちゃん?
    / /   {              く   ',    ノ |  ι´⌒i
    j  {   >、    rー-、       /\_,..>  ./ |     ノ
    ヽ; '、 //. \   ー- '     ,.イ⌒V  ハ  !..,,_|__,,,,. -''"
    , -) V//ヾ{ > 、    _,. <、,.   / ノノ  .ノ
   //  ノ   r―<ノ_ ̄ _ /:::::::::::>‐'r‐ 、´  /


6940 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:46:44 ID:W9sO5kP6




                   _,,.....,,_
       ,.。c*∞∞*c。。 ,。♂'"⌒'㍉>-‐……-
       %7´         %'゚     . : : : : : :`丶、: : :`丶、㍉。
      〔j{       。㌻   / : : : : : : : : : : :,,..、、、..,,_: \ %:〉
        &       。%   , : : /: : : : : : : / ,,..、、、、..,,, r㍉〈
      ゚从      %'゚   ∥: :/ : : : : : :.://: : : /: : : : :∧ }:`、
       ゚*s。    #    {从: : : :| : : : ∥: : : : /: : : : : :.|:.∨: : `、
       ゚&。⌒>}圦‐< ∨: : / |: : : :.:|:/ : /: : : : : /:.|:.|: : : : :.i\
        '&y'__      ㍉: :/ : |: : : :.:|―/;‐ : : /‐∧|: : : : :.|'⌒
       _//:/// 〉  ,,......,, ∨: : :|: : : 斗ャミk: :/):ィか刈: : : : :.|
     ,。㌻{ v'∥r  ノ '⌒T''ヽ}〉ノ |: : : :.乂ツ  (   ヒツ ノ: : : /:∧       ようするに一時の言動や行動のみで他者を同一認定するという話です。
    (∠, 。。{  {< 乂::::ノ//:|: : :|: : : : :\     , ⌒7: :/}/⌒
      `⌒¨ }  }  `¨¨¨´ ィ:从 : 八: : : {      _  八: :从         実際は自分とそっくりそのままの思考の他人なんて極少数なのですが、
          }  ト --- 匕 :}%)\( \:/>   `   .ィ: : :ノ
             〈¶_  &∨_゚& ノ  \  {><⌒Y 〈            人間はある程度第一印象で他人を捉えようとする生き物ですからね。
            }  【: 〕  ∵g。 〔_〔゚:g。     \ノ   }i〈_〕㍉。。。。...,,,__
           }  :i 〕 / ゚%:。 〈^ '圦    r‐v㍉    }_〕 八^'"¨¨⌒㍉゚g。   この「自分と同じような思考に見える他者を欲する」というのは
         }   :L/   ゚£。 〕パ+h.   人  人∥/〕    〉     ゚%:〉
          /}   圦 \   ’∵aV∧:∨  | Y{  ∨ 〕_ ノ       ィ&゚   一種の安心感の欲求でもあります。
        〈 ∧  ゚∴  \__〉'&g。从   rヲ】  {/{    {__  ,.。6㌻
           '/∧_/ ゚* 。   ̄} ∥  ゚''&g。,,.※゚   }人   {つ。c&㌻
         }//7 / ゚∵。   / {     `⌒㍉☆CccccC☆c*7''゚
          {//〕 /    ゚*c。\  /    / /  /     。*'゚
         〉7 /   / ゚'∵gc。,,..__/ /_,,... 。cgC㌻゚´
           {/{./  /    `⌒''∞*ccccc**∞"¨´






       , : ': ̄ ̄ ̄ ̄>.、   //|
      /::::::::::::::::::::::::::::::::/\///
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::/  //‐‐―-―---,r
.    /::::::::::::::::::::::::::::::/  //        <
   /:::::::::::::::::::::::::::/  //           \
    l:::::::::::::::::::::::/  //           \__>
.   l::::::::::::::::::/  //  .i      i  i     \
    ',:::::::::::/  //   __l__ ∧   l _⊥、  i  \
    \/  // l   '´/l / }  ,イ∧ | }  i  iー-
     \//   i /_._ l/  l  / ' ,r‐‐'、 l  l  l         なるほどねー、確かに人は他人の思考の全てを捉える事は不可能なはずだけど
      //{   ソ r´  ヽ !/  { .__ l l  l  l
    /∠__,l     ト、ゝ二_ノ      `ー‐´ l  l  l         それでも一見でも考えが同じに見える人がいると安心出来るというのはあるよね。
        l    l \/// ,.--ー,  /// )ー┼'7⌒ヽ
    .   l (⌒Y`┴-、 \ (,  ソ    _<  l  ヽノ       そしてその同一感の欲求が他の大衆のみならず
       l ゝー゙i   ゙i  `ト-示― 7 ̄   ヽ l   l
       /  l::::::l   }  /iヾ〈+〉_/ '\   ヽ,!  l        国家指導者や政治家さん達にも向けられるという事だよね?
    .  /   \::ヽ   !/ ,l   . ヽ.   \     /
     //l /i  \ヽ.  //   〈+〉   >==Y
    ..'  .l/ l.    、!/__/     __i\/:::::::::::メ,__
         l/\ ,イ    ,.-―┘       .___/|
            /  `ー´          ./\::::::::/
           /               _/:::\ \
            ヾ`'ー--┬┬―――‐´:::::::::::/ヽ __)
            \:::::::::_| |::::::::::, ー´ ̄ ̄
    .         `ー-.| |-―´
                   `


6941 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:47:22 ID:W9sO5kP6




                 ⌒\
                     ト.
               -─━- jノ ‐ - ミ    . -≠== ミ
           .  ´. ::: ::: :: :: :: :: :/⌒ヽ:.\/        \        そういう事ですね・・・ですが―――
            / . -=≠ニニニ ミ {   └く:.\           ヽ
       /:/ . -=≠= == ミi      }: :::\               その同一感の欲求の肥大化が進むと
.       /.:::/ / .: :: ::: :ヽ: :: :: ::.::::|_ __ ノ. :: :: ::.\
      /.:::/ ' : :: :!: :: :: :.::l :: ::.:ト.:::ヽ. :: :::\ハ: :: :: :: : :\            今度は少しでも自分と思考が異なる他者を許せなくなるのです。
      . '. :: :: :: :: : :|: :: :: : ::!::::!:: iハ:∧: :: :: ::.\: :: :: ::.\::\      !
  ー=≠/ . : :: : : : :.:!.: :: : ::┼十::|- ∨ハ: :::!: : :::::\: :: :: :.:\: ヽ     l i   ゆえに同一感の欲求を政治の側が取り入れた場合国外はおろか
    -彳. :: ::: :::::i:.:∧: :: ::::リ .人::j   }リ !: ::|::: !::.::「.::ヽ. :: :: : :ヽ:}     | !
     リ. ::i: :: : :::|/´ \:j(    竿テハ》j::::イ!::リ: :i:|: :: :::ヽ. :: :::ル'     从   下手したら国内において敵を作るなんて事も起きるわけです。
    .': : 人: :: !∧r==x     匕.ソ   リ/: ::ル!: : : : :::V::::/(      //
   /. :: ::/.\j: :∧ Vj        """"  イ: :::: :::i: :: ::i :: :iル' )    //    その有名な例としておそらく挙げられるのが
 ー≠彳:./. :::/: :: : :!""" '          リ. :: :: リ: ::::リ:ル'      , '
     レi: ::./!: :: ::八     _     ー=彳: : :/::::/イ     /       アドルフ・ヒトラー率いるナチスドイツでしょうか。
     八:/ i|: :::/!: ::\    `     . ィ/:.:/ー=彳      /
        从:/ r=≠ミ> .  _  イj:ル'´r─rメ!`ヽ   /
           {{人::j( \、 __ _/ 〉  .ノ/´ ̄`ヽ⌒Y            このようにポピュリズムの発生は
          从   __ /    / 〉厂/      ∨ハ
          ヾ∨´/  `ヽ  ' / リ /       V /            全体主義の発生にも繋がる危険性を孕んでいると言えるでしょう。
   x==ミ      {__ _ /⌒)/_ノ リ           lト、
 /   \ 、  r┤   `ヽ/∧_メ/         从〈            より言うと国民全体の同一化という点で経済政策においては
        ー≠{ /     ∨ ) /! /        . ' / ノ
             // /     ∨(//      / / (            社会主義的・共産主義的な物が行われやすくなるように思います。






                 ,,  ¨´ ̄ ̄`¨   、      __
                  //////////////////\ 厂ヽ//
                //////////////////////∨ /  (
           __/二二二二二二二二二二二二ヘ)__''´ l
        ‐=ニ二r――――――――――――――、二ニ=-
         /   /     /   (    ',  \ ',
         .′ /     /  /   ハ    ',   ', ',
       /、_/  /    /| /l  l  !      ',   ', ヽ
        |   ノ  l   /―レ‐| ./  レ|ーハ- l   l  )
      ` 7  、ノ /   n  .レ′   レ' n レ´ヽj /  (      なんだか話が進み過ぎてないかな?
        ノ  / ー i    |:|           |:|   ノイ  八
       ⌒lノ  / |     U          U   ´ l ゝ(  ゝ     あくまでポピュリズム発生の原因・理由の話だよね?
          )   人      `ー'^ー'′     人 ヽ (
        八   /   丶                 イ  )  l人
          )  |    __r≧==─u─==≦}z__  |  (
        八ノヽ / ゝ、::::::::::ヽrく:::::::::::::/ \人 儿
          rー '    `ゝ;::/〈〉 \::;イ     ー┐
          ,\   ,ィ      .〈〉\_|  r、  /,
            {__ヽノ {     .〈〉 (Θ)  } ヽィ__}
              くー――‐┼―' ー ゝ
               /:::`¨¨¨¨¨´::::`¨¨¨¨¨´::'、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
                \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  /`¨T⌒¨'T^'T⌒¨'T¨´ ヽ
              〈   |――|  |――|   /
               `ー┼.(Y) }  { (Y).┼―'
                     {´ ̄`}  {´ ̄`}
                     `¨¨¨´  `¨¨¨´


6942 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:48:03 ID:W9sO5kP6




              ハ     ___
                 /:厶...::::;≫====ミ(⌒¬
            /::::::::::/::::::::::::::::::::::\/
           /::::::::::/::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::|::::リ⌒::::::::::.
.            ::::::::::::::::::::::::/⌒И:| f㍉:::::: |
          |::/:::::::::::::::::::jfそ㍉リ り И::::|
            И:::/::::::::\:代ツ     イ::从       おっと失礼、興が乗り過ぎました。
              И人::::::::::≧z___ '..イ::八(\、
               )人∧_/⌒\/人(  \ )〉     Wikipediaのポピュリズムの項と混ぜるとこういう所でしょうか。
                __√\(⌒Yフ \ /
                / ̄`ケ⌒'ー\/(箜)У
             〃  /     <Y> 〈(_        1、一定数の大衆は国家指導者・政治家あるいは他の大衆に対し
              〈(  ./     l   |  ハ⌒\        親近感や思考における同一感を要求する。
                \ /    |  <Y>__〉   )〉      2、そのような大衆心理を既存体制を打破せんと
                 (У>   |___厂_⊥_/        目論む存在(与野党問わず政治家や国家指導者の場合あり)が利用したり自ら作り出す。
              Υ'ーァ冖え__r┘    ̄\
               <_/_/__」 <人>       〉
                 / レИ冂ノ           /    これらの原因・理由によって生まれるのがポピュリズム、あるいはその政治と。
                 \               /
               ∟_          _彡      ざっくばらんですがこんな所でしょうかね。
                     `テーz__ ィ゙ |
                    |  /    」__⊥
                    _| /     〕 入
            _-_-ニ〔`'ーチΞΞΞ∨^⌒ヽΞニ
            ニ-ニΞノ 〈 三三三三\_,ノ三Ξ
            ̄‐ニ人/⌒ヽ三三三三三ΞΞニ
                  ̄-圦___j三三Ξニニ-  ̄
                     ‐ ニΞ三ニ -  ̄




 ゝτ´
  、__,....:イ : :ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : :>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゝ、 : : : / : : / -‐-/ : : : : : : : : : : : : : \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      > : 〃 : 〃: ://: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    / : : i{: : 〃 ∠  i!: : : :イ: : :゙゙'ト : : : : : : : : ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /'"フ  : :i! : i/⌒Yヾ! : : / i : : ハ: : : } : : : : : ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    /: : : i: 〃/::::::::::! { : /  {ィ-‐-ミ ! : : リ : : :! : : ハ::::::::::::::::::::::::::::::::
   〃: : __: : !:〃/イ::::oリ  ∨:/   /:⌒:ヾ:、 : :/: : : :}: : : : !:::::::::::::::::::::::::::::::
  /: : (  `゙` 、{ {::::( ツ   V:   /::::::::::::::::} i :/: : : : リ: : : : i:::::::::::::::::::::::::::::::
  i!: / /゙・、  .)弋::ン       /7:::::o::::::リ i}:/} : : : / : : : :i、:::::::::::::::::::::::::::::
  !/  / : { `~´           i! {::::/⌒V  } i! : : / : : : : ! `'' ー -----    そういえば現代日本における既存体制打破を目指す勢力って言えば
     {: :λ            λ 弋_,   ノノ : ,.イ: : : : ハ :λ=x
   .f^i{ }: /) '、             `ー'"   /イ'"ソ : : : : : }: :ヘ  }         要するに安倍政権に否定的な声を挙げまくってるマスコ――
  (ヽi ! y/7__:ヽ              x=‐- 、  / :イ : : : : !\ \/
   Y:::::〃/^ヽヽ\  r‐、        ゝ、  `丶、 : : : ノ : リ  ゙''メ :ヌ                                       さとり<こいし、ストップ
  Y弋___ノ:::::∧ ゙.、 \ `''          ゙ <__ノ: : : : イ: : /  /''" ̄ ̄ ヽ
 rノ::::::::::::::/ `''≒⌒}:iヾ            /: : : : 彡 /i: :/          i}      えー、そんなー― (´・ω・`)
./::::::::::::/      ':, ゙、\ >ミ≧--- - ‐ ‐''{  ,,../)/ノ/)} :/          ノ
.ゝ、:::イ        \ ゞ:::/ {::::::,,::イr''ヘ: __{ :/./ ヽ ゙./ j/          /
   \,          \  〃⌒ Y-‐'" ̄ハ j/イ::}  )::: フ          イ


6943 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:48:33 ID:W9sO5kP6




           -‐‐‐‐-  ..__丿
             -‐===‐-ミ`丶
        / /         ` く⌒L
     / /          l     `、丿
      .′  /|     |  l   \
    | |   {_」L/〉  _」L. |   〈⌒
     | |   { /  |   /  ∨   |      では最後に、
     . |   rぅテト|/Vrぅテト   l  |
    ノイ ,    { V.り     V..り}  ノ 〈\     恥ずかしながら投稿者は一応ホセ・オルテガ・イ・ガセットの「大衆の反逆」や
.    И   \〉xx   '   xx 厶イ  {
.     ∨\  {     A   .   丿 \{       ハンス・モーゲンソーの「国際政治―権力と平和―」等の本を一応参考にしていますが
          )ヘ. 〉个ー-‐<└┐/ ̄)
           r辷j  \___/ 辷厂./        現代に出版された直接的にポピュリズムの発生原因に関する書物は読んでおらず
          / v辷. <⌒'⌒>辷j/ |
       _」  }└辷. \//⌒丶.|         多分に粗雑な見解が入っています、なので――
      /  | {   └-x-┘く(:::)ノ| |
.    .′   |        rぅ人____..ノ|
.    |     |   |    rぅ     \l
.    |    |   |    rぅ      }






             ,..:''::"´:: ̄::: ̄`::ヽ./ ̄>
            /;:二 二 _ ̄ ̄ ̄`}>く´ ̄,}
          ,. :''"´::::::::::::::::::: ̄:::: ̄::二::‐::`<
        /:::::::::::::;r ー-、/  ̄`''ー'´ `ヽ、::::::`ヽ.
       l:::::::::::::/´              ト、::::::::::::',    ,.-、 / )┐
 r‐ 、    ヽ、/         ,ハ_ハ ヽ. ノ、:::::::ノ   / ノ / /
 '、  `ヽ、 、_ノ    __ イ  /_,」_/`i  |   〉/ ,rァ7´ / ´、 ノァ
  ,ゝ /: ̄_\〉    '´__,/ |  / ア,-、 ヽ,ト、 〉  イ⌒/ l::::|  )  ソ
 ヽ/:::::/´ ∠    ,イ´rァ` |/  !_り ノ| )' ハ 〈/  l:::::!    ノ        求む、ガチ専門家の方!!
  !::::/     ノイ ハ!. l_リ  ,       "''ノ  /,.イ     !::::i >イ
  ヽl         レ' 7'"  rァ'´ ̄ヽ ∠,  //       ',::::V´::::i
    \.     〈 ,八   ヽ   ノ  ノ  ! |      \:\/          さとり・こいし「「以上、ご清聴ありがとうございました!」」
       \  ,ノイ  `> 、.,__   ,.イ〈  ノ  |      ,. イ´ ̄
        >、,  l/   /´:;イ_ア´::::/}レ'   |    /  i
        !  ` 、   Λ/〈_〉ヽ;:ノ」     /  /   !
        '、   \ .!  `ヽ、   _  / /     /
         \    ヽ|   〈_〉 `Y;___ノV '、 /     /
           `"''ー-i       '、;___;ノ  イ    /
              ',  〈_〉       〉_,,.. ''´
             /`ー-ァr - ..,,_ ,,..ノ \
            rく   /::::'、        ノ`"''ー-‐ァ
        r.-‐.''"´:;::::`ー':::::::::::::::\_   /::::::::::\::::〈
       〉::_::/:::::/::::::::::::/:::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::\:}
        〈 ̄::::::::::::::::/:::::::::::/´ ̄ `ヽ;:::/:::::::;:::::::::::::::::::::::ア
     /`ヽ;:::::::::/:::::::::::::|      |/:::::::::::';:::::::::::::::::::ノ
    /     ヽl´;`ヽ、::::::::|    |/::::::::::::::::';::::,.::-<
    '、     V   \;ノ|     |::::::::::::::::::::l´    `ヽ.
     \   /    / .!`ー-‐'´i`'ー--‐'´       ',
         `"''7    /.,___|    |‐ 、          ノ
           /    /   !`'ー-‐''´!ノ     _,,.. -‐''"´
       _Λ    /   /(`⌒):'´::| ‐'' " ´ ̄
     ァ'´/  `'ー''7 ー‐'' |::::`'´:::::::::|
     '、Λ,    /     '、::::::::::::::/
     /'-、`ー-‐7       ヽ;__/
    / '、_,ノ:::::::::::ノ
    !::::::::::::::::::ノ´
    `ー -‐'´


6944 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:49:54 ID:W9sO5kP6

以上です、投稿理由は純粋に昨今政治的に話題になる事の多いネタなので投稿しようかなと。
スタンスとしてはこのようなポピュリズムの発生原因をどう抑止すればいいのだろうか?と言った所ですね。

取り敢えず自分含め大抵の人間は井の中の蛙である・・・
でも印象操作や思考誘導に注意を払わねばならないって世知辛いよねおやっさんって事で一つ。
(P.S.もっと小型AAを使用した方が良かったかもしれない)


6948 : 尋常な名無しさん : 2020/08/26(水) 21:54:08 ID:8lTYm0KQ

投下乙でした

wikipediaの内容でも、整理して知らない人が分かりやすい内容にすれば価値があると思うので
自信もって投稿していいと思いますよ
ただ、ポピュリズムではなく大衆主義と言えば何となく伝わる気が……むしろ大衆迎合?


6954 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:57:05 ID:W9sO5kP6

>>6948
併記すればよかったかもですね 一応ポピュリズムのwikiだと
肯定的?な平民主義や公民主義、大衆主義等が先に来て
大衆迎合主義と言うのは否定的な意味という事で後に来るのですが。


6956 : ◆B5MqDypZqU : 2020/08/26(水) 21:59:15 ID:W9sO5kP6

というかそもそも否定の意味で語っていたから「大衆迎合主義の意味での」と
注意書きを入れた方が良かったかも・・・しくじった


6949 : 尋常な名無しさん : 2020/08/26(水) 21:55:35 ID:ZfPxA./Q

個人的にポピュリズムという言葉は
自分が許容できない他者を攻撃する際に使われている印象はありますね。
本来はそこまで否定的に使われなくとも良いと思います。


6950 : 尋常な名無しさん : 2020/08/26(水) 21:55:58 ID:zALi0ZPM

ポピュリズムという単語を見ると、ついついポピュラスを連想してしまう


6952 : 尋常な名無しさん : 2020/08/26(水) 21:56:58 ID:/FVOXo/k



> 1、一定数の大衆は国家指導者・政治家あるいは他の大衆に対し親近感や思考における同一感を要求する。
そもそも論、これってなんでそういう考えに至るんだろうね。
よくよく考えればそんなの無駄以外の何物でもないのに・・・


6955 : 尋常な名無しさん : 2020/08/26(水) 21:57:38 ID:RGPgAvJA

ポピュリズムは同質性を国家や政治家に求めるけど、
そこが民主主義国家が民主主義国家でいられる最大の理由だからな。。。

一番の問題は個人意識が失われれる≒自由主義が失われる だな。


関連記事
[ 2020/08/28 23:03 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(7)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-44618.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13