以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-43268.htmlより取得しました。


自力で読み解く民法入門ノート 7~9

目次

1130 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/06/30(火) 19:01:31 ID:EnaJdO64


自力で読み解く民法入門ノート7



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   契約とは対立する複数の意思表示が合致して成立する法律行為である
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |    そして、意思表示の内容通りの法律効果を生み出させることができる
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\    複数の意思表示のうち先になされたものを申し込み
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |   後になされたものを承諾という
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ     承諾と申し込みは同じ内容でないといけなく、変更を加えると元の申し込みの拒絶と共に新しい申し込みをしたものとなる
.      |      1   |




        ____
       /    \
.    /          \      対話者間の契約は、意思表示が発信されると直ちにそれを了知できるもの同士の契約で
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /     隔地者間の契約は意思表示の到達に取引上考慮に値する時間を要する関係にある者同士の契約である
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   意思表示の成立は、表意者が効果意思をが首に客観視する表白の後
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/    意思表示を相手側に向けて送り出す発信、相手方が意思表示を了知できるような状態に置かれる到達
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |    そして、相手方が意思表示の存在と内容を知る了知が成って伝達されます
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \    意思表示の効力発生の時点を、その意志表示が相手方に到達したときとする立法の立場を
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \     到達主義の原則と言います
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |     ただし、クーリングオフの権利を行使する意思表示など一部の例外は
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ     発信の時点で成立する




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i      そして、契約の成立によって生じる法律効果は
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ    物権の発生、変更、消滅をもたらす法律行為である物権行為
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/     当事者間に債権債務の関係を生じさせる法律行為である債権行為
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ       この二つに分けられます
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


おしまい






8525 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/07/01(水) 20:13:19 ID:Dm.HgfPY


自力で読み解く民法入門ノート8



               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |      法律行為の構造として
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ   法律行為が成功したのか
       \ 丶′             7     ↓
        \ ノ           ト、_/     どのような内容の法律行為が成立したのか
.            ′           |        ↓
.          i           |      成立した法律行為は有効なのか
         乂         イ
            | /ー―一 、 |      というステップで判断されます
           し′     、_j




        ____
      /      \
     / ─    ─ \     この、どのような内容の法律行為が成立したのか、と
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   成立した法律行為は有効なのか
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     というステップの判断には
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |    意思主義と表示主義の対立があります
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,    意志主義とは表意者の内心の意志を重視する考え
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |    表示主義とは表示から推測される意思を重視する考えです
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7   この二つは総合的に考慮しどちらを使うか判断するそうです
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |      そして、意思表示の構造は動機、効果意思、表示意思、表示行為という構造です
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j




          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\    動機は効果意思を形成するに至った内心上の原因
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /    効果意思は一定の法律効果の発生を欲する意思
     /⌒           ヽ
.     |   ヽ__     _ ',    表示意思は効果意思を外部に発表しようとする意識
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i    表示行為は効果意思の外部的表明である
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)


8527 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/07/01(水) 20:13:46 ID:Dm.HgfPY




               ____
             /      \
           / ─    ─ \      そして契約の解釈には狭義の解釈と補充的解釈がある
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     狭義の解釈は、契約の内容は意思表示から出発し
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \   当該事情の下でその意思表示が一般社会や相手方によってどう理解されるのかが普通であるか
           |          |/  /
           |        ⊂ /     という観点から判断する
           |         し'
           \   、/  /       即ち、一般の考えとは違う考えを相手が持っていた場合【例として本書では1ダース10本と認識する人が出てきた】
             \/  /
           _/  /``l        その相手は錯誤に陥ってあるといわれる
          (____/(_/




          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\   そして、その契約当事者が合意していない事項については
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /
     /⌒           ヽ    慣習や任意規定などによって その内容が補充される
.     |   ヽ__     _ ',
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i
     |      |     ,    |   これを補充的解釈という
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)


おしまい


8531 : 尋常な名無しさん : 2020/07/01(水) 20:19:26 ID:MRSlUR0s

>>8525
イッチ、法律の世界では「意志」は一切使わない
全部「意思」よ




894 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/07/04(土) 21:37:12 ID:R/v09Y8Y


自力で読み解く民法入門ノート9



          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\    契約の拘束力は、当事者が有効な契約に拘束されることである
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |   即ち、当事者は成立した契約が有効なら
        ヽ           |
      , へ、      _/    相手方に対してその内容を実現する債務を負担するのだ
.      |          ^ヽ
.      |      1   |




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    各当事者は相手方が債務を履行しない限り
 / ─   ─    ヽ
 | (●)  (●)    |   契約内容の実現の強制、契約責任の追及、契約関係からの離脱を行うことができる
 \;ヘヘヘ人__.)∩  /
.  ,ヘヽヽヽ __ノ ) \




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     その根拠として自己決定に基づく自己責任
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    当事者の信頼保護
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     この二つがあげられる
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \    自己決定に基づく自己責任とは、当事者は自己の自由な意思で契約を締結した以上
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |   その内容に拘束されなくてはいけないことであり
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )   当事者の信頼保護とは言葉によって相手を信頼させたものはその内容に忠実でなくてはならない
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |    ということである
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




            ____
          /      \
         / ─    ─ \      さて、この契約の拘束力にも例外はあります
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/     即ち、当事者間の対等性の欠如や真になっとくのない意思表示に基づく契約
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |    違法な意思表示に基づく契約など
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |    これらが根拠の崩壊と契約の拘束力の否定を行います
   \. ィ                |  |
       |                |  |


895 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/07/04(土) 21:37:33 ID:R/v09Y8Y




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     この例外に対してもさらに
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    表意者の内面的理由で契約の効力を否定した時
(  \ / _ノ |  | 
.\ “  /__|  |     相手方や利害関係人の不利益を防ぐために例外が設けられます
  \ /___ /




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |  即ち、あるものが真意とは異なる何らかの振る舞いをして
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |  それに拘束されてもやむを得ない責任がある場合には
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ    その事情を知らない相手方を保護して契約を有効として扱えるというものです
.      |      1   |




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    こうして成立した契約の効力を否定する場合
 / ─   ─    ヽ
 | (●)  (●)    |   無効にするか取り消しかのどちらかになります
 \;ヘヘヘ人__.)∩  /
.  ,ヘヽヽヽ __ノ ) \




     ____
   /      \
  /─    ─  \     無効とは初めから効力がないこと
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <    取り消しとは取り消されるまでは有効だが
  |  |  '、_ \ /  )    取り消されるとさかのぼって無効となる遡及効を有していることである
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/




        ____
       /    \
.    /          \    無効、は原則としてだれでも無効を主張できるが
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /   取り消しは取消権者のみが契約を取り消せる
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\      そしてその時、債権は不存在、或いは遡及的に消滅するので
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    受け取ったものは不当利益となって返還義務が出る
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      この時基本原状回復義務を原則とする
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


おしまい


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-43268.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13