以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-43071.htmlより取得しました。


AAで学ぶ医学 253~255 コンタクトのリスク ~ 内臓の右左 ~ 世界がゆがむ(空の境界にあらず)

AAで学ぶ医学 いきものがかりたち

1250 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/07/01(水) 20:15:58 ID:EzfXUniH


AAで学ぶ医学 コンタクトのリスク



         -――――-<
.      /                ヽ
.    / /   /"´  `゛\ \ \
    /   |  /ノ     ヽ、_ヽ   ヽ >   コンタクトをしている人注目!
.   ム   |/(○)}iiiiliiii{(○)\  } |
      |   |⊂⊃ __´ _ ⊂⊃∨ !
      |   {  ヽ |!!il|!|!li!i!| /  }  /
     \ \._ |ェェェェェェ| _/へ/




           -‐ '´  ̄ ̄`ヽ、
          / /" ` ヽ ヽ  \
       //, '/      ヽ  、 ヽ     コンタクトって異物だから
       //, '/=========ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{ ======ー  リ| l │i|
       レ!小l(○)==(○) 从 |、i|     感染や乾燥、外相のリスクがあり、そこから
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ /
          ヽ、  ゝ._)    j //
           >r‐ </ヽ:/´〃 `\   角膜浸潤や角膜潰瘍、角膜血管新生などのリスクがあるからつけっぱは駄目ーっ!
           / ̄不ヘ   /   |l     \
       >'ァ'´\/_{{__.ヽ/__. {{      \
      /  / -=≠〃 ̄匸o__j ヘ/ヽ     \


おしまい


1253 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/01(水) 20:17:06 ID:QjHEXCFp

異物は行っていることになれちゃうと目の免疫能力が落ちていくって聞いたことはある
なんで、寝るときは外しましょう
緑内障怖いです






1300 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/07/02(木) 12:37:57 ID:Iih7bfng


AAで学ぶ医学 内臓の右左



     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
   /        ヽ \
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
 / //l l /     ヽハl l l
 li l l ll l,.ィ ⌒   ⌒刈〃   問題です
 い.l lVト ( ●)   ( ●) l/
  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃     あなたの右胃動脈がある方の脇腹を触ってみて
  レレノレヽ.      ノ
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l


























         . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" \    \
        // /       ヾ.    ヽ
     〃:{_{ ─   ─ マ    i     臓器の右左は「自分から見た」右左です
     レ!小l(●)  (●)从 l|   |
      _リハ⊃ 、_,、_, ⊂⊃〃  人
   /´ ー-(巛`ヽ-r─-、--─一'  ヽ   だから相手から見た右左とは逆
   {_ _      ヾムノ_ _     }


おしまい


1301 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/02(木) 13:38:40 ID:4mjXu+pa

解剖学やり始めたころは混乱したなぁ


1302 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/02(木) 13:45:55 ID:lQFSRqWv

別にCTとか見る時には困らないけど逆に普段の生活で混乱するようになった




16444 : 語り人 ◆D8xjgPKz : 2020/07/02(木) 12:38:16.340 ID:7WR5S6Jm (+0)


AAで学ぶ医学 世界がゆがむ(空の境界にあらず)



           : : .
            : : .
: : : .            : .
 : : : : .           : .
     : : .           : .
      : : .           : .
        : : .          : .
          : : .          : .
            : : .         : .
.              : .         : .
                : .         : .
                 : .        : .---.,,,,,,__
                   : .          : . ; : :`.、
                   : : .          :,: : : :.i,
                    : : : . . 、  . , , , _/;i''''''i,: :i
                     : : /,!----.,,,,,__''′ .,!: : i,
                      ,f: i,      ''ヽ,/: : : 'i,
               ゆ    . i,: :i ヽ、 ワ   ,/: : : : : :i,
                 っ   . ヽ;.'i,,;,;,_i=二'iニ : : : ; ; ; ;'i,
                    ,.-:''';;;::::ヽ、 ____,): : : ; ; ; ; ; 'i,
.                    i;;;/ ヾ;:::: ̄:::::::::,!: ; ; ; ; ; ; ; ;i,
                     i,,___,r''"''''!::;;;;;;;;;<; _; ; ; ; ;n; ; ,!
.                      ,,>--'''":::::::::;;';::ヾ); ; ;,/ レ"
                    /::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::ヽ;/
                   ,入;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;入
                   (,,,,,.-''"  ̄`-----''''''" . ̄


:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       が
                  :.:.:.:.     ぁ
                    :.:.:.:.   め
                      :.:.:.   っ   _____
                        :.:. _,,.-.''':''´: : : :`-.、
.                         '´.;,: : '; : :': ;,: : : : :'i,
                           ' .;_;>'-'''''''i,: : : : i,
                            :コ  ___,i; i; : : 'i,
                           ┌''''''´  .!: :i: : : :'i,
                          :. .ヽ、ヮ _,,丿 :;!: : : : 'i,
                         :,;,;,;.,-<'' ̄--┬": : : : : :ヽ、
                       :.:.:i":::::::::::::i、_______i: : : : : : : : : :ヽ、
                     :.:.:.:. ヾ;____;-<,」:::;;;;;;;;i : : : : : : : : : : :ヽ、
                   :.:.:.:.:    iヽ-っ"::::;;;;;;;;:;i; : : : : ;,;、-^-^''-`
                  :.:.:.:     . 7''''"::::::::::;;;;;;;;;;ヾiコ(二-'
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:        i;::::;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;),,,,,_
                        r-''"''二i------<______,)




           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" `ヽ ヽ  \
           //, '/     ヽハ  、 ヽ
         ./ ,ィ /―   ― レメ   i、   はい、ものが歪んでみえる場合
          l/イ /(≡)  (≡) l   | l
         l⊂⊃  、_,ヘ ⊂⊃ン  ノ |
         レヘ   ゝ_ノ  イハヘノヾ   それは決してふじのんの魔眼のせいではありません
            `  .、_ij, イ|ヽ、
              /|∧ヘソ  〈 ヽ
                /,ノ  ∨   、  \   網脈絡膜の病変が原因で物が歪むのです
           r⌒ヽ、     r⌒ ) ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


おしまい


16445 : 国際的な名無し : 2020/07/02(木) 13:04:25.680 ID:HYu6C2yw (+0 -0)

>>16444
どうりで最近鏡を見た時に、やけに顔がブサイクに見えると思ったぜ
病気だったんだな
明日眼科行ってくるわ


16446 : 国際的な名無し : 2020/07/02(木) 13:05:27.583 ID:tELMp20q (+0 -0)

>>16445
眼科医「えっと…無理です」


16449 : 国際的な名無し : 2020/07/02(木) 14:30:32.950 ID:2tct8.wH (+0 -0)

>>16445
目は正常だよ、たぶん鏡が歪んでるんだろうな(ポジティブ)





※256以降5つずつでまとめていきます


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-43071.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13